スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】緋色の研究より

目次

2966 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/08/03(木) 19:13:55 ID:gJx7+0SO


   【緋色の研究より】












                     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                     | 私はこの事件についてこれ以上言わないよ、先生 |
                      乂_____________________ノ












.



2967 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/08/03(木) 19:14:42 ID:gJx7+0SO



=‐-:、,.┬┴┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|      [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
|    \. ┴┬┴┬┴||[][][][][][][][]||┬┴┬┴┬┤/|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|       ヽ.┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|
|二二二二|┴┬┴┬┴||[][][][][][][][]||┬┴┬┴┬┤/|
|____|┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|       _____
| ̄ ̄ ̄ ̄|┴┬┴┬┴||[][][][][][][][]||┬┴┬┴┬┤/|      |≡≡ii≡≡|
|□二二二|┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|      |≡≡ii≡≡|
|____|┴┬┴┬ [二二二二二二] ┴┬┴┬┤/|      |≡≡ii≡≡|
| ̄ ̄ ̄ ̄|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤/|      |≡≡ii≡≡|
|二二二二|l | ̄|┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬.┏┓       |≡≡ii≡≡|
|____|l |  |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬ [二二二]   [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
≡≡≡≡≡|  |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴ | | | | | |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
三三三三三|  |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬ | | | | | |
二二二二二|_|┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴ | | | | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




   !!    /   /l .' .′  |  i !       !   } ',   ',
   !!   .′ / |! !   | .! !      }    !
        /   l l l l   | l l      リ    .' !   |
    !!  i .′  l | l     ! !    ィ   ′  イ  !   |
,    !!  l ′   l |! ! | l  l   /j  /  /ll  ;    |
ヘ  Τ''TT冖¬‐┼-∟!..,_ ! l !  .' ; / ,/  |! ′   |
 .  ⊥⊥!ニニ竺ミiュ!j__!  l !|  {==/―--l}./ i   '| 
 ヘ   ', .′ i!   }`!ミ', '  :l l   !' /二二..,,,__}.'  .  .: l
  ト   ,!   リ   ‘    , :. ! {  lイ´.:.:.:.:.リ 〃'` ,′.' !     手品師はいったん種を明かしたら、尊敬を得られない。
  l \ ≧-   ノ,.     , .    l/.:::::::c:/ / /  / /  !
、 :   \゛、         ∨\ l゛{` ー=彡 ゙ /, .イ /  |
   :.     \、        ゛、 ヽ{ ゝ    _彡イ |/ !  !     だから、もし私が仕事の手法を明かしすぎたら、
  、 .     `ー         :、      /´ ! !.′ !
.   :.               . '      /     !     |
   丶:.              ′    イヘ    '. ! l  .  !      貴方は結局、私が普通の人間に過ぎないという結論を出すだろう。
、    、 、       ー―      /}^、 ゛、   .! !  :. l
       :.丶                /::.:::! 丶丶  :.l:   :. l
゙. '.     \ >           .ィ":{ :::.::::!   \ 、  :.   :. l
  丶     .\  >,...._ _....<:、:. :::. ::::. :!    \ 、丶   :.
、゛、 丶     :. \ /:.:.:.:.:.:.:);:::、:.:.、:. 、:. :、::.  丶   \、\  、
. ヾ:、 ヽ    :.  \√ ̄/::::::::、:.:.、:. 、::::. :.、  丶  \ ゙ 、 、





2968 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/08/03(木) 19:18:04 ID:gJx7+0SO











                        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                        |   そんなことは絶対にない。   |
                         乂_____________ノ














                             _ ..斗::::::::::::::::::::::::::::::::::>.
                            ≠ァ':::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                           /:::::::γ::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::`:ー--イ
                         /:::::::::::〃::::::::::::::::::/::::;斗ァ:::::::::::::::::::::ヾ´
                        ム::::::::::;i′::::::::::::;〃:/`∠斗イ:::::::::::::::::::;ハ
                       '"/::::::/´|/!::::::::::::f' ''"マぅミ;x >':::::::;:ィ:::::::::::N
                         |::::::::!i,ヾ V:::/ヽ:|.    `¨"---ィ-‐!:ノ:;:::::|
                         |::::::ム`' ム:|  `     ー===;iゃ,イ::ノ;: リ
                        _ノ::::::::::::〉┤:::゙〉        __  Vi:/ノ!/
                        '゙オ:::::::::;::i .!:::::;ゞ   .t..._    ¨. イノ/ ′  君は探索の技術を、
                      /::;::::::V゙.リ λ彡      `  ., ,イ
                        レ'i‐‐-=、  ゞ、           .,イ/       世界で誰も成し遂げられなかった精密な科学の域にまで高めた
                      x:┘¨ー=、> .、 ヽ       / "
                     /:i:i:i:i:`>、::`:..、_ >、 ` ..   /
                     /ヽ、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\;:::::`ヽ、`ト、 .X¨¨"
              ....<´/////ヽ、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ`・、::`*,r^ヽ`ト、
          ..<//////////////Λ:i:i:i:i:i:i:i:i:iム `・、j::::::゙v_,.X¨l
        ,.イ/////////`ヽ/////////;マ:i:i:i:i:i:i:i:i:iム  f:::::::::;=;::::::::!           ,.,__
       γ//////////////;ヽ ////////マ:i:i:i:i:i:i:i:i:ム. V/!oiマ::ノ、       //./7
        ,'//////////////////ヽ///////;マ:i:i:i:i:i:i:i:i:i;ム  t._t._´V:ムヽ、  /〃〃/
       ,'////////////////////;ヽ///////マ:i:>・´/:iム  ヽヽ V:iム/\i  '' ''./
        l/////////、、/////////// V//////;´////!:i:i:i:iム  i i V:i:ム/;|    /
        |//////////ヾ、..//////////V/////////:i:i:i:i:i:i:i:i:i\ i i  V:i:i:ム!  /






.           / /   /     .!          .|  | ヽ\ ヽ
            ′/   /    |   |           |  .!  ', .ヽ ',
           !  !  /    ! |   |∨    |   |   | | |  ', ',
.           l |  |   | |    l ヽ     |   / __/| | |  ', ',
          |.  |  |   | |_斗ャ=|=ミ、  | /ィ''"/¨!`ヽ|  |.|
          |. |  | / | ヽ|∨∧ ̄`丶 /|  ./ /z、|,イ |  | |
          |  ∨ | 、  |___,ィ芸羔ミ、  X /./ /丐ヾ=- ./!  ./! |
          |  从  | ヽ-=《 っ|| リ ヾ ハ|イ //rク 〃 / |  ///
          |  | | \ヽ \ ',ヾゝ='’ ノ  /// `¨´ ´// ′///
           |  〃∨ \| |ヾ=-  ̄:/:/:/: /" :/:/: /"|  / 〃/
            | // . V   ヾ\ ̄``       、    / ////
         |// //V   |!、 丶              / /" /'"
          /〃 /ニニ∨  | |\ \     r_ァ   /// 〃
          / /ニニニ |  ! |  > 个s。   ‐  イ /   /|
        /⌒ヾニニニニ|  .| !    `ヽ´ >‐个/    / .′
.       /ニニニ\ニニ|  .| |!>、    }! /}〉-/  /  /| |
       |ニニニニニヽニ|| ! ||{: : :≧s。,-<:_/:/  /  /ニ.Ⅵ       .┌────────────────────────────────┐
       |ニニニニニニ\| | /  |.|{: : =- ‐}r'/  |! | .|/ /ニニ、     │   ホームズは私の言葉と私の真摯な話し方に喜んで顔を赤らめた。     │
       |ニニニニニニニ{〃 /.| |}: : :._γ//  ハ.!.|/ニニニ}     └────────────────────────────────┘
       |ニニニニニニニヽイ / |{: : iノ " ′  ', ∨ヽニニニ/ ./
       |ニニニニニニニニ.丶′ | ゞ'|      l ハ |ニニイ ∨ /
      /ニニニニニニニニニ、 /!マニ}!     `/ニ| |-=f"  ∨ /
      /!ニニニニニニニニニニY.! ∨∧      /ニ/イニ/ ヽ   ∨
     / ∨ニニニニニニニニニ| |\ヽ.∧_ _, '"}ニニ/|  .|ト、  丶
     /   ヾニニニニニニニニ/ヽ\ ー/ .ヽ   {ニニ/ .|  ヽ \.  \
,。s≦ニ,′  / }ヾニニニニニ/| |.\\ } ∧  ,!ニ/、!_|_   \.ヽ  ヽ
ニニ/   / }ニ\ニニニイニ/ヽ \ \>}   ゝノ}>´ } |  } }ト、. ヽ|  、. ',
ニ/  ./{ { }ニニ`ヾ≦ニニムニゝ\', ./: }  /介:〉 .} } .|  } }ト、''*。、 |〉|
/ /  ./ニ} } 人ニニニ}ニニニム< ̄ヽ=∨: ¨ヽ Y:!|:Y 》 } | .} {  `''*。''*、|!



.

2969 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/08/03(木) 19:21:24 ID:gJx7+0SO



.                / /            ヽ    、  ヽ
.              / /   /  /       |   ヽ       ,
                  /   ′./       ′   ',   ,  ,
.             ,′    /! ′      ,! i   *   ,   ,
            /  /   / | |      /| ./    |    *  ,
             ' / ′|/ | |     / | 八 |.  |  |  .,
.             |/!  | 斗ヒ"Ⅵ| | ././ ̄ ̄`ト|、 |!  | i  !  |
.             |' ||| .|xzzミ.Ⅵ|i .| ' / /xzzzzxⅵ!  .|fニヽ.  !
.             |.|| ∨《 ん沁Ⅵ N/ ィ"んハら 》 |   |r、"/ .′
               ヾ! ヽ个乂リ ヽ|    ゞzツ' |   |.ノ./  ′
              Ⅵ、从:::¨´   \   ::::::::::  l  |イ/ ,
               |ヾ|人  `           ィ   | ′ i
              / /| 个s、 丶 _ ノ   。s"/  /| | |
               // /   |:i:i:iぅs。_ 。s≦_/:i′ / | |  |
             .〃,イ  / |:i:i:r≦: ハ 。*≦   ./  /  | |  |
           。*//__/_.|:i:i:| ヽ/}'"     /  . ...┌────────────────────────────────────┐
         。*"  / {ニニ≧x:L }./___   /  /  │すべての女性が自分の美に対して持っている感受性と同じように、            .│
      。*''"    ./ .|ニニニニ{ニ}≦ニニニニ》",′ ./ ....│                                                   .....│
   。s*'"      /  .|ニ>ィニ个<ニニニニ// // .   │彼女も自分の技術に対するお世辞に敏感だという事を、私は既に気付いていた。    │
  。?*"      /   i`アニニ/|ニニヾニニ// ./  イ!......└────────────────────────────────────┘
.。'' /       /,′ | |`ー=ニ/ |ニニニ}У*''" ィ'" /ニニニニニニニ} *
′,'      / /|  .| 〃 イ/ / / √ーァ≦´ /  /ニニニニニニニⅥ
  |     /  / | |  .|/ ./ |{ / /ニニニ| .,′ / /ニニニニニニニニ}
  、 /   ./ .| | /ィ" |.}/-ァ'"´  |.|  |/ニニニニニニニニニニ}
、 /  / /   | Y ヘ/  / }ニ{ ー=彡ハ.!   |\ニニニニニニニニニ/ |      【一・二人称しか弄ってない】
 Y  / / ,′  Ⅵ|\ヽ ./! ノニ乂  <| |、 |ー`ー'"ニニニニニニ/ .!
. |  / / |   ./ヾ/ Xヽ} ヽニ/   ∨ 丶 ヽニニニニニニニニ/  ′
. | // | |   /./ , イ! ,'`ー}ニ{    / / \ \__ノニニニニ>イ  /
. | | |. | |ー=ニイ|八 ∨  /ニゝ -=彡イ  | / ̄ニニニニニ>イ |/ //     【一・二人称しか弄ってないんだ】
  Ⅵ/ | |  |:i:i:i/ イ>‐`ーイニ/    }| ∨//ニニニニニ/:i:/ / /! |
  | ∨ .Ⅵ  |ー‐彡|ニⅥ}  /ニ乂   /丶 ∨ニニニニニ/:i:i:i:/ / /:i/.|
  ヽ |   ヾ |:i:i:i/ イニヽ} ヘニニ/   ヽニ∨ニニニニニ/:i:i:// /:/ /



.

2971 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/08/03(木) 19:27:18 ID:YuHcK/jv
>一・二人称しか弄ってない
なん……だと……?

2972 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/08/03(木) 19:29:55 ID:WQsw4Jtk
これはヒロインですわ……

2973 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/08/03(木) 19:31:04 ID:cCQ0lj5V
やはり原典は最強か……(震え声


2980 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/08/03(木) 19:46:01 ID:gJx7+0SO


   【(試運転中)】


                        ___
                   ,. ' ///////> .
                 ////////////////;ヽ
.                 ////////////////////ム
               //_,..--‐‐‐-=、‐-:._/////:ハ
             ,.イ´¨///////////゙≧:x::::`:<//!
           /////////////////__,//\:::::::ヽl
.            ///////;..ィ'テ´::::: ̄::f´=x、<,__\::::j
.          八////;y'::r;==、:i::::::::!::、:l 弋;テミ゙┤:::`V\
           ゝ、/!::::i.f´゙j l \::lヽゞ、 `¨∠zォ';:入/\
.              `ノ::∧`‐' |::::::|ヾ、   ,x=≠''"ヾf::/`//〉
.             ノ::::::::7¨ヘj:::;;_ゝ      ´¨ン〉'==≠     君は、既に謎が解けている。
.           -="ィ'::::;:f′:::i彡彡.   ___..,,__  /
.             /;::::/゙メ  .人彡彡    ニ二゙, /
           rソ_ゞ! ̄ `'・..`ヾ、.      `/           だから事件解決に協力しない、と?
            j:i:i:i:`ヽ、._.. `×、゙_      j
.           /i:i:i:i:i:i:i:i:i\_¨''ー-r\ヽf'、¨ ̄
        ,.<‐-、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\゙・,、∨:::Yi゙r`t-
       //////`/¨メ、i:i:i:i:i:i:i\i !::::::゙''::::∧
      / ̄ ̄¨¨'<////ヽi:i:i:i:i:j \!,.ィV::::::゙l
     ///////////`'<///V:i:/ i:i:i\ t_t_¨Vト.
    ///////////////ヽ,//〉':i:i:i:i:i:i:i:\! `! l`V:i>.
    /////////////////ヽ,\ i:i:i:i:i:i:i:i:i\ヽヽV:i:i:i:i:i>‐、
    ///////////////////Y./>. :i:i:i:i:i:i\i.i V:i:i:i:i///ム
.    ///////////////////|/////>.i:i:i:i:∧! V:i:i:j/////
.    ///////////////////|////////>.i:∧ .!:i:i:j//////
      //////////////////j///////////>、:V:i:i:j///////






            / ./
           / /./   / ' / /          !      ヽ
           / ,′ ./   ,′/ヽ   l   j{   l  :l      :.
        /   .: ,′ / /  ! ,′ ',  l '/∧ j  :l
         / l ,  ., ∧  l l   ', l l/ ∨`、  !   ⅰ  l
       l ,′:! :|:{ {_.L..∨ } l    Vl斗ー‐‐∨ヽ :!   ⅰ  |
       | :! l l :ⅱ"V{   ∨ヽ:    ⅱ{.._  }ヽ} :l     |
       人{ | ヘ 从,斗斥芋ミメ、\  リ,ィ尤矛ミx、 !  l  |
        ヾi{   ハヾ 乂ⅰノ \ \/ 八;;少′ } li   l   jノ     解けたも同然、と言っておこう。
         }i\l ∧   `´     `ヽV゙       | リ    /′
         リ  l  ∧          !        l .,′ l   !
       /l  !  ∧               l/   l  |     .答え合わせをしなければ、解答は正解とならない。
       /  l  ¦  l ∧     、  ,    .:.:/   ′l
.    /   ′ ¦  l  !ヽ、           /:./     ′ ! l
  //   / ,′    :l:.:.:.:.:〕h、    ,、イ:.:.:./ ,′ /    |      だが、私が態々解きに赴く必要も、理由もない。
.//    / / ,′ ′:l:.。s个リ う≦ _i|ゝ/ ′ ,′ ,
/ /   , イ / / } /   l 抖``ーz√ ̄   / /  /   ′l |
,  / / / ,′ { '/ '_,.。s≦ニゝーz≠ミxr‐=7√ / ,. イ {、/__ 川
 //  / 斗  |/:i:7:i:i:i:i{三二ニ={二}=ニ/´i/ /  l !}ノ:i:i:i:i:i:i
/   /:i:i:}   }:i/:i:i:i:i:i:}三二ニ/   `''イ/ / i{   乂:i:i:i:i:i:i:i:i
 / /:i:i:i:i:人  Vi:r=≠人ア才¨´   /´  /  人  Y:i:i:i:i:i:i:i:i:
/  /:i:i:i:イ  ヽ V弋ニニニ7、  /   / ノ:i:i:i:ヽ ゝ:i:i:i:i:i:i:i:



.

2981 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/08/03(木) 19:53:58 ID:gJx7+0SO




              /
               ,イ    /              `、      ヽ
               ,    /                  '、       '、
           /               {             '、     '、
                i          ヽ   i!        ',      ',
                i            \ j{        ',      ,
             i   ハ   ',  j{     /ヽ、       ',     ′
            ', i  ^''~、   ∨ /  _/  i|      ハ     |
          八 i!  j{_从 j、 ∨   /~^''~|‐-       iハ     |     寧ろ、私が積極的に解きに行ったとして。
            弋、  斧心 { ヽ/  ,イ芹芋ミx、      iハ     |
              }ト、代_リ ゝ厶イ'《  {込c刋 j       l⌒Y   l
             } 个ヾ ノ     ヽ、匁辷ソ,メ       l  ノ   '、     私はつまらない問題を、要らぬ足労をして解くこととなり、
              l Λ  ヽ          ̄ ̄'/ Y    .l/    l
            八 込                /  i    |::      |     その功績は二人の偉大な刑事殿のものとなるだけだ。
             /  ,' ∧    _            .:'    |::      |
              /  /l i }h、 丶'         。< ::i    .|:     '、
          /  / .l i Ⅶ}h、    _, ィi(     :i     |       j{     Mr.ワトスン。 貴方はそこに、行く理由を見つけられるだろうか?
            /  /  i i  ⅦW}7乏㌻      ノ      i|       ∨ /
         /   '   ,' i、  ⅦW / _{  _,.、丶´,′ ,   i{      ∨ /
.        /  /   イ  i≧s。,-=j{ ゝ、}/  _/ /   ∧        ∨ /
       イ  / / j{  /二二≧∧ Υ_。s≦ニ//j{     ∧ミh、_    ∨ /
      / ,'  /''~  /' /二二二∥⌒7二二二/'=、,'∧      ∧ 7 ミh、   ∨ /
.   /  /  ,'   /  /i{二二二7  ∥二二二二7/ ∧     ∧7   }h、  ∨





                   x<三二=‐-.
                   γ////////////;>、
                ///////////////// ヽ
            弋二三三三二ニト;、////////ハ
              `"'7ー―‐-=二三>;、/////!
                /::::::::::x-i:::::::::`7ヾ、=\///
.              / ::::::::::|i´゙〉,:::ハ| _ヾ\=Ⅹ
.                /::::::::::::::j、/::::;X;;!  `Z_':::Yi/>
                ム;斗'マソ ミ斗ゝ     -=i ̄´     一つある。
              /\`ヽ、 λ彡.  t、  ...」
           ム_i:i:i\ `ヽ、\.   `゙.r'′
          ,イ´¨`ヽ、i:i:ヾ; 、ヽ ,>、__..i´          この事件の真相を暴けば、人々の不安が一つ消えるということだ。
.         ,イ///////;ヽ;i;iム、ヽム¨゙>
.       ム/////////ム:i:iム`f¨ヾ/¨l
.        //////>、___//;|:i:i:ハ |::::::f!::;!>x、
.       ム////////ヾ、ヽ;ト、i;ノ゙l_;ノ゙ヾ':i:|//ハ
      l ;////////////Λ":i:i:ト, .!i ./!:i!///|
      l///////////Λ;/| ∨i:!ハ.!|/;!i:!;///|
      マ///////////Λム/;∨iハ/;;;! ////ム
         V///////////Λハ/Λ!;;;;/:/ ////ム
        V//////////// ハ /Λ/ン' ;/////Λ
         |//////ー-- .._/l ///´;////////ム
        l/////////////`¨`・ー=二_ ;//////ム      r‐―――┐
        λ/////////////////////`777777777777゙トt_;!二二二二!_
        人//////////////////////////////////! |      ー-j
          \////////////////////////////////! |       `,二}



.

2983 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/08/03(木) 20:07:07 ID:gJx7+0SO




                         -‐===‐-
                      /
                    /            `、 ヽ
               ,′   }       人     }i  ‘,
                       ハ   /7ー‐∨  リ   ', 
                    j{  /斗  〃斗zz、 }  ,′       ……貴方は、そんなことに価値を見出すの?
               {ヘ  { 仭ゝ{″ヒノ  丿 ハ
                  ゝ Yヾ 〈    , , 彡イ }ノ
                     }八       ノ  从        自分の為にはまるでならないのに?
                ,′介 ⌒   イ  / }i   ,′
                  / / ノ ≧≦ /   ,′リ   j{
                  ノ / / ノ_,,.}/  ∠ト ノ..,,_ 从
            , イ 〃 r=≠/  ∠ィ´:i:i:/ⅥⅥヽ
           /〃 / /{二イ  /ニ7:i:,x个:i:i:ⅥⅥ:i:i
          / /  / イ:i:/ ,x匕弍ノ:i㌻7i{:i:i:i:i:ⅥⅥ:i
         /   /  ,' {/ /∥}ニニ〉:i:i:ノ:j{:i:i:i:i:i:ⅥⅥi
        /    ,′   /  ハ∥/寸/i/:i:i圦:i:i:i:i:i:ⅥⅦ
      /     /  { /  /:i:i乂{:i:i:i:i/}:i:i:i:i:i:i:≧tzziⅥリ





                             _ ..斗::::::::::::::::::::::::::::::::::>.
                            ≠ァ':::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                           /:::::::γ::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::`:ー--イ
                         /:::::::::::〃::::::::::::::::::/::::;斗ァ:::::::::::::::::::::ヾ´
                        ム::::::::::;i′::::::::::::;〃:/`∠斗イ:::::::::::::::::::;ハ
                       '"/::::::/´|/!::::::::::::f' ''"マぅミ;x >':::::::;:ィ:::::::::::N
                         |::::::::!i,ヾ V:::/ヽ:|.    `¨"---ィ-‐!:ノ:;:::::|
                         |::::::ム`' ム:|  `     ー===;iゃ,イ::ノ;: リ
                        _ノ::::::::::::〉┤:::゙〉        __  Vi:/ノ!/      強いて言えば、「自己満足」がある。
                        '゙オ:::::::::;::i .!:::::;ゞ   .t..._    ¨. イノ/ ′
                      /::;::::::V゙.リ λ彡      `  ., ,イ
                        レ'i‐‐-=、  ゞ、           .,イ/           .例えそれがどんな徒労でも、
                      x:┘¨ー=、> .、 ヽ       / "
                     /:i:i:i:i:`>、::`:..、_ >、 ` ..   /
                     /ヽ、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\;:::::`ヽ、`ト、 .X¨¨"               人々が胸を撫で下ろし、平和に過ごしている方が、
              ....<´/////ヽ、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ`・、::`*,r^ヽ`ト、
          ..<//////////////Λ:i:i:i:i:i:i:i:i:iム `・、j::::::゙v_,.X¨l                  ティータイム
        ,.イ/////////`ヽ/////////;マ:i:i:i:i:i:i:i:i:iム  f:::::::::;=;::::::::!           ,.,__   .穏やかな午後を楽しめるだろう。
       γ//////////////;ヽ ////////マ:i:i:i:i:i:i:i:i:ム. V/!oiマ::ノ、       //./7
        ,'//////////////////ヽ///////;マ:i:i:i:i:i:i:i:i:i;ム  t._t._´V:ムヽ、  /〃〃/
       ,'////////////////////;ヽ///////マ:i:>・´/:iム  ヽヽ V:iム/\i  '' ''./
        l/////////、、/////////// V//////;´////!:i:i:i:iム  i i V:i:ム/;|    /
        |//////////ヾ、..//////////V/////////:i:i:i:i:i:i:i:i:i\ i i  V:i:i:ム!  /



.

2988 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/08/03(木) 20:21:05 ID:gJx7+0SO




            __
.        ,..<´/////>,
.        /////; , ,斗‐==\
.       /////>≠=テテテテテキテテテl
     ///,///////;==‐‐…-=、/ノ
     !/;/ ////γ´:::::::::::::::::::::::::::::そ-           まぁ、強要はしないさ。
.      〉′///V_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::そ
      l ////X:λ`マ‐、:::::::::::::::;.-‐'_ニゝ.__
.       !////!\ト,\マ '゙ムァ,イ.x‐'¨´/////八        私では解けない事件だから、君が嫌なら、私は私で出来ることを探すよ。
    ,.斗//{::iメ゙!`ヽ彡、 //;/////////// \
..     | }`i//;≧i¨` 、 "'7///_,.斗‐…'"¨ ̄ ̄¨゙`・ー‐ .._
    〈 j. に;'7'メし、_i _,ィ"・:¨´, , , , , ' '  ////////ハ,   ¨ ー、‐ 、
    λ  ゙Y'¨i. ,.イ //////////////, , , ///////ハ       マ;Λ
    λ.....,iィ´ ///////ハ      '/////////////ハ.      l;/Λ
.    r'゙マ"´ ///////////ハ       ' ' /////////ハ     !・ーム._
.   マ′/V///////////////ハ       ///////////ハ    |  ///`.、
   | ;///V////////////////ハ      ////////////ハ.    !////, ' l
   l ;////V////////////////ハ    /////////////ハ  |////// ;|
.    ! /////V////////////////ハ   ///////////////ハ  !///////
.    },/////V////////////////ハ  /////////////////ハ ,|;//////
   /λ /////V////////////////ハ ////////////////////!/////
 f´λ/V /////V////////////////ハ////////////////////.!////
. !;/人/∨/////V////////////////////////////////////ノ//
. l,;//\\;////∨/////////////////////////////////ノ/
. | V////\\///∨////////////////////////////////




                     _,,..、、、、、、..,,_
                     ,、丶`         `丶、
                     /              ヽ
                   /   /         `ヽ,
                       /  /         ‘, ヽ  ',
                  ,’     /           |  Y  ',
                  ,'     ∧        ト、  }  /,
              |   {  i{  / ',     ノ ',   /,
              l   '、 乂{─‐',    /ー─И 人:!     ……。
                 ,'   ,  ∨抖夲ミ ヽ } /,邱豕メ }/ / !
                 .:l  l ヽ乂弋’ノ   ノjノ 乂ソ ノ/ :
                .: |  l  ヽゞ    '´    イ/   : !
                .: |   ′   i:、        '     /   i l
               .:  | .,′  j:.:}h、    -‐  /'   i |
               ,:  ⅱ/    i{:.:.r‐}h、_  ,、イ、/    j
           /'   Ⅳ    i{:.:.|>i、  ,。s匕/     ′ |
             /    l7      i{≦V  Y´   ,/     ム |
         /,。o≦√      i{ニニヾ i{ ,.。sア    j{ミs。」
           //:i:i:i:i:i√     j{ニニニミ匕ニニ7  .:´  リ:i:i:i:i:i:ミメ、
        , '/:i:i:i:i:i:i√:     リニニニニ}{ニニ7   /   ,':i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
       //:i:i:i:i:i:i:i:ⅰ i  ., ' /ニニニ/ハニ' ! / / ,':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
      / ∧:i:i:i:i:i:i:i:ⅰ i:. / /ニニニ/ ,゙  〉 i/ / /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ



.

2989 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/08/03(木) 20:27:16 ID:gJx7+0SO










                          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                          |   ……し、しかし、行ってみるのも悪くないかな   |
                          乂____________________ノ
















          / /          /      _        丶\
           / . "             //  .  ´        '. 丶 ゛、
.         /   /      .       / ./ /  '         '.  、
.       /    ′     /      / .::!/   '  ′ ,、      !  ゛ !
    /    /      /     / /´|    ; /   /‘,     ; !  i !
.  /    ,/     '  /      ' /  |     !′/   ゛    l  j !
/     /     /' /  γ⌒'!/   !   l/  ` 、‘,   ′リ  .' :;
    /′   ノ  /   /   {′   |   、|  、   `l ;/  ′/ '7
   / '     /  /'   {:  /    l   } |   ゙、丶 ,-!/'  /   シ
  '" '     /   '     Λ:. /     l.  l'.!    `ミz7' // /'彡"     
      /シ      /  ゙'     ′ ハ !     `ヽ  "γ´ {
  ゙  //       .   /     '   /  \   u        {  |       私は、自分の興味のためにやってみようかな。
. ゙ //      /  /       ′ ′   `////// .゛、 |
'/ '   /  /  / /    ′ /           .   ´ |
 ´  /"  / . " /       ′ .' _._         ‐-、-'      !       もし他に何もなくても、彼らを笑ってやれるかもしれないから……。
  /"   ´彡 ´  "      /  '`く:.:.::>..     /   !    :!
--― '"´ /   /        /./   〉'::/ハ>...,_/    !    j
'/    /   /    / ,/ニヽ // ハ;/ ′ !     i    リ
      /   /   / /三三≧、'__/ ノ ノ   l       !  ′
., _  /   /      /三三三リ三{三三≧=-、 l l      l  ′
.   ̄'    / ´   /三ニ_=≦彡マ`三三三三7l  l     l .′
  .′   /     /'ーニ三三ニシ'、 ム三三三/ j   l    ハ:
 /   / _ 、イ7|三三三ニア:: :ヽ{三\ニニム /   !     ' :{



.

2990 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/08/03(木) 20:28:40 ID:cCQ0lj5V
かわいい(かわいい)


2993 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/08/03(木) 20:34:52 ID:gJx7+0SO




                   .斗‐‐‐‐--- ..
.               ,.<´//////////////>.
             ///////////////////////;\
.             ///////////////////////////ム
.            ハ ///////////////////////////ハ
           |‐-- ._////////////////////////|
       弋ZZZZ>,._:::::::`≧ー-...._;///////////;マ
        ‘<///////>-、_;:::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄¨¨¨゙゙''/.,_
          ゙フ・--._/////>-≧‐_- .、:::::::::::::::::::::////≧〟
          /::::::;x=、::::`::¨゙`>‐-==ニ二'ー‐‐テテテ==≠'>'′
           マ::::f′〉i:::::::::::::l x==ミ、 ):: ̄¨フ”¨''テ¨::¨::「´
          ,ム:::゙x ゝ|:::::::ト、.ゞ     ´Z:_;:イ=ミ /::::::::;/
          }´::::::::::〉、!:::::::l `     `゙""""゙''トx、_ム;>"      しかし彼らは、君の助けを求めているよ?
.         マ:::;::ハl |::::::ム、       ‐-、__j   /
         ム'Z;/   ゝ-彡   、 ____,  /
          ,ィ!ゝ.   `\彡,   ` 二ニ≠ ./
.       , イ:i:i:|\ `>._ .>.、.  `¨¨´./
    ,.イ i:i:i:i:i:Λ、::>.. \> ..`_ー―ァ^ト、
,斗‐・´;/:i:i:i:i:i:i:i:i:Λ\::::::`>\><ヽ f´,ヘ!:i:`ー;、
./////l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iΛi >:、::::::::|::::::::::`rュ":::::ノ'i:i:i:人>.
./////|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ム i i .>ゝ、 _;:ィ´゙ゞ‐':i:i:i:i:i:i:i:i`>/>.





     -‐   ̄ ̄  ‐- _
 /       、  ヽ  `ヽ ` 、
/   、       \ }   V   、
     \__     ヽ    |、   V          そ、そうだ。
   ||l | ` ー-、,   `ー|‐|-ヽヽ ∨
  l!  | |! |  _,.-''´\    レィ-=k |   V        
  | / jI斗''~____ ヽ ,イハ  }/   |  っ     彼は私が自分より優れている事を知っている。
  l / / ,ィ示:l:ハ `゙  ||Vリ , .V   |
 _/,イ ハ ∨::ソ.. '   l/ 、 ̄::::::.ヽ  ハ
. |´∨ ∧  ̄::::::::.  /  `i    〉,  ヽ       そして私に対してはそれを認めている。
八 ∨ ∧ :::::::::     _,ィ   /.! ヽ   V
 |`ーV ∧         ´  '  / | ∧   V
 |!   V ∧ヽ、       /  | ∧  V    しかし誰か別の人間にそれを認めるくらいなら、自分の舌を引き抜くだろう。
 |! リ  V   \`二二_亡_´,ィ/{__|_-..、 |   V
 |!/   ハ    \   V__イ///ハ:::::l::::::::::|    |
 /  _イ:::ヽ | \_>//卯////7::::l::::::::::|    |
. r―'' ̄ ̄`| \ \//ア´`マ///≧ァ::::/ /   |
/:::::::::::::::::::::::l   \_>-'、   r<::::::/ /l   |-.、
::::::::::::::::::::::::::ヽ      ̄ ̄ ̄ソ.、」::/ヽ::ム'::::l   !::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    二二ア ̄`ヽ,  V:::::リ  ,:::::::::::::ヽ
、::::::::::::::::::::::::::::::::::\    ̄>-'  }{   V:/   /:::::::::::::::::}



.

2994 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/08/03(木) 20:35:36 ID:wDGaJQ9e
ワトソンさんがイケ魂過ぎるねw
そして、ホームズさん死ぬほどめんどくさいよw


2998 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/08/03(木) 20:38:40 ID:gJx7+0SO











                     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                     |   さ、さぁ、行こう! 辻馬車に乗ろう、ワトスンくん!   |
                     乂_______________________ノ


                                 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                 |   エスコートしましょう、レディ・ホームズ  .|
                                 乂_________________ノ








                        【(原作から多少外して昇華してこそパロディだと思う)】


                                    【どうかに?】




.

2999 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/08/03(木) 20:39:46 ID:UMnV99V+
いい…

3000 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/08/03(木) 20:39:49 ID:FdpjlZdv
めんどくさかわ、いいぞ。

3001 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/08/03(木) 20:40:57 ID:cCQ0lj5V
ええね……

3003 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/08/03(木) 20:42:25 ID:xo+ZkrxG
(かわいい)

3006 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/08/03(木) 20:45:53 ID:2JwZYEuE
いい…



3002 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/08/03(木) 20:42:25 ID:yK2F0c6P
けどぼかぁ、ホームズ的大胆不敵さが欠けてると思うのだなぁ(シャーロキアン並感)


3007 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/08/03(木) 20:46:38 ID:gJx7+0SO




               -‐==ニニ弌hx、
             , イ                ミメ、
         /     /       ``~、、 `ヽ、
                          `ヽ、
.       / /   /                       ヽ
     ,′′      /          \        '、
      {/        /                ヽ        '、            γヽ     ハ
      l    /                   ∨     '、            |  |   / }
      |     ,′               ヽ、  ,,∨     '、         |  |  /  ′
      |        }  i}          _j斗<  !        '、         |  |  /  7
      |   i─ ‐- メ、__廴       7´ノ  \  }       '、         |  | /  ,′
      |   i   / \ {       / /斗=ミ>メ       '、         | ,ハ/  /        >>3002
           |  斗=ミヽ.     ノ /爪℃ }ア ヽ         '、       | ノ }  ,'⌒X
      |l  八  イ^{ I }ア\    /   ゝノ   }    !      '、       /  /ヽ/  /弋
      ||   弋 {、 ゝノ    \ {          ,′   !      '、    /   ノL ゝ=7 /
     l|      ヤヽ        ヽ           j!   ∧、  jI斗fキ、 〈      ヽ ーゝイト、    【そこで私はターン制を提案する】
      弋    代                 /:!    j{/人/:i:i:i:i:i:乂   ヽ      i   |  \
       ヽ    人          ,      .:::j{    Y { /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ   h、  /  人   }!
          ',    ヽ、  ` ー   ´  / ∠!   |ア:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i辷_」 ヽ ノヽ ∥::l   i{
              ',   个s。       / /:i:i:!   ト:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{  \  i{::/    }
          }   } :i j 7  ≧=‐≦ /:i:i:i:i:i:!   {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ik、   ⌒´¨     j!
          ′  { jr≪:i:i:i:i:i:iゝー一´:i:i:i:i:i:i:i:i:!   j:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ijニ=‐-|:ヽ           /il
           }    Y:i:i:i:i:i:i:i:i:i:;イ⌒>┬<⌒ヽ|   丿:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〃i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i\___/:i:i:i:|
           j{    V:i:i:i:i:i:i:i/      }{      ;  人:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∥:i/:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il
         ハ    V:i:i:i:i:i:i{    /||\    } /:i:i∧:i:i:i:i:i:i:i:i:∥イ:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l
        i{i:圦   ∨:i:i:i:i:iヽ、_/l: || :l\_丿/:i:i:i:i:i∧:i:i:i:i:i:i:∥:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l
          j{i:i:i:i:ヽ、  ∨:i:i:i:i:i:i:i:il\l: || :l/li:|/:i:i:i:i:i:i:i:i∧:i:i:i:i∥:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l



.

3011 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/08/03(木) 20:55:58 ID:gJx7+0SO




                          \ - .,
                /           }   \
                /
.              '゙   /  /   /    |
.               /   /  /     |
            /  / ./  / /   /  八
.            ′/,  /  ,/   / / //
            | | | /   /   /  / //    |
            | | |./.,__{ // /二/_ ̄「./  |⌒Y    |                      【先程までは“ワトスンのターン”】
           八 ∨ ⌒Ⅵ,)   ''^ア笏7ト   | ノソ 
           \八 {^'' ノ      ゙'ー''/ / |,.ィ゛
                / )込 ヽ          /  |: 八    \
.               /     \ ゙'=-     イ   |-┐:.       \               【そして事件の謎を解くのは“ホームズのターン”だ】
              /   /  _,>  -=''゛  /  .| {: ::.      \
.             /     {  {⌒::ヽ:r::: ⌒7    |⌒\:::.       \
            /    / ∨ ∨::::r:ノ:::::::::/    |二二`、:.           \
.           /    /| 「::::::::: ノ::::::::/ /.:1:|ニニニ::、   \       \            【事件あってのシャーロック・ホームズ】
          /    / :| 乂/「::ヽ/ / /ニ| |二二ニニ、    \      \ー --   _
.       //    /  | /ニニ/ /  /二 | |二二二二}     \ \        \    `ヽ
     ,:′/    /  /⌒7ニ/ /   /ニニ八|ニニニニ小     }   丶、_     \    `、
.   /  /  /  /   ー=彡/  /二二二\ ニニ/: |Λ          V"'' <  ̄ ヽ        【つまり評価裁定にはまだ早い】
乂_,./ /     /  ,」  / /ニ/   /`'マ二二二二二{ : |: : 〉    }    ',    `丶、 |     |
.  /  { / /  ./^|  { {ニ/    ,-二二`寸ニニニニ|: :|: /Λ  ′    }ト .,     |     |
 /{  //   ./ 、_乂(   /二二二二「ニニニニニ| :|//: : ∨/ ,   ∥   `丶、 |   ノ
. {    (    // ,⌒「ニア/ニニニニニΛ二二二二l::|/: : : : /  |    /        \  / }   【そうだろう、有象無象のシャーロキアン共!】
.   Λ 乂  /  | {ニニニニニニニニ/: :∨ニニニニl/: : : : / / | ( /        /  Λ
  \{ \ /   /]  ∨ニニニニニニ/: : : :∨ニニニニl: : : / / 八 \       -‐, '゛  /
   \./  /  {   }ニニニニニニ{: : : : : ∨'ニニニl/⌒/    \ \     /   / /
    /  ./ }  /V, 廴ニニニニニニト斗--:∨二二二l: : :,′ /     > --‐ '゛  /  /
        /ノ /  V Λニニニニニニ[⌒ へ ∨二二二l: :{ /              / /
\_,.|   | _/     ∨_」>――::ミニソ「⌒    /ニニニニ}八{    )〉      --‐ ''゛
  `'''|   「       /::V::::::::::::::::::::: } >-ぅノソ/ニニニニ/  \ __/
   八   ∨   )} /::、ノ冖ー---<ヘ,___,,ィ二/ニニニニ/__        _ ----
      \ 乂__,彡ノj::::「::∨ニ\::::::::::::::::: /ニニ/ニニニニ/'、ニ-_  -ニニニニニニ
.        ⌒¨´ |::::|::::|:\ニニ>―=彡ニニ/ニニニニ/ニ'、ニニニニ―_ -ニニニニ
.             Λ::|:::::ト:::::\ニニニニニ/ニニニニ/ニニ'、ニニニニニニ―_ -ニ
           / 乂__」 \:::\ニニニニ{ニニニニ/ニニニ'、ニニニニニニニニニ=
             / / [   廴\::」ニニニ「 ̄::「::7:::\ニニニニ'、ニニニニニニニニニ
            /         廴 ヽニ>''´乂/^7Λ:::::\ニニニニ'、ニニニニニニニニニ
.        /  /   \   廴 /      |::::/{:::\::::ノニニニニ'、ニニニニニニニニ
.       /   /   ___>―--^'冖ミx.,_   |:::{ \::\二二ニニニ'、ニニニニニニニニ
.      /     /   「//           ^''冖ヘ::::\__}\::\ニニニニ'、ニニニニニニニ
    /         / |  「 r― 、    _/: : \::::ノ二\::}ニニニニニ'、ニニニニニニ
        / Λ <_/.| Λ V  `て⌒< : : : : :寸ニニ}ニニニニニニ'、ニニニニニ
   |    /   /,   |,ノ  ヽ_)    ^'冖ミx.,_: : : }ニニノニニニニニニニ'、ニニニニ
   |   ./     /,                 ~⌒<ニニニニニニニニニ'、ニニ



.

3016 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/08/03(木) 21:02:56 ID:gJx7+0SO





            _、‐''゛

         ´   /           ヽ
     /         ノ        ',
    /      /  /      /‘,
   '  /    /  /      ./   ‘, |  |
  /        '  /      /       L }  |
            /       / 斗ャヒ''´‐
 .′      ' {      孑≦斤「冂 ̄アノ j/
 |  |   /  |  ,イ  '¨ /{liイ{::::ぅ:::i7/ } /          【え? どうする気か?】
 | j     /_,..斗 / |  /./ ソ 乂 _シ,   /
 | |i   /|-,ィ冬ミ|/|/    ー''"   j    /
   |‘, i{i:|忝 | } ||          / /   ,'
  ヽ| ', Vヾ乂_ノ八j          / /
     )i:、 ',} ー'く          / / |i  {             【考えてない】
    ./ : :丶',   ヽ           / Λ |i
   /    : :\_          / / .',
  ./    i从      r   っ {./  | , ‘,
        : :丶           {.゙   | | , ‘,
         / j:.、        {i    | | ,
        ./  j' :.:\       {'   ', ', ,
       /  j'  : :\     ‘,   ‘,⌒ヽ
      ./   j'     : :\__  <⌒ヽ 八', ノ
     /   /      /: : : : :八ニニY 入',ニ




.

3018 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/08/03(木) 21:04:59 ID:2JwZYEuE
意外!それはノープロット!!


3023 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/08/03(木) 21:09:31 ID:gJx7+0SO




.                / /            ヽ    、  ヽ
.              / /   /  /       |   ヽ       ,
                  /   ′./       ′   ',   ,  ,
.             ,′    /! ′      ,! i   *   ,   ,
            /  /   / | |      /| ./    |    *  ,
             ' / ′|/ | |     / | 八 |.  |  |  .,
.             |/!  | 斗ヒ"Ⅵ| | ././ ̄ ̄`ト|、 |!  | i  !  |
.             |' ||| .|xzzミ.Ⅵ|i .| ' / /xzzzzxⅵ!  .|fニヽ.  !        【そもそも私はまだ“緋色の研究”を読んだばかりだ】
.             |.|| ∨《 ん沁Ⅵ N/ ィ"んハら 》 |   |r、"/ .′
               ヾ! ヽ个乂リ ヽ|    ゞzツ' |   |.ノ./  ′
              Ⅵ、从:::¨´   \   ::::::::::  l  |イ/ ,
               |ヾ|人  `           ィ   | ′ i
              / /| 个s、 丶 _ -   。s"/  /| | |               【空の水槽に魚は棲めない】
               // /   |:i:i:iぅs。_ 。s≦_/:i′ / | |  |
             .〃,イ  / |:i:i:r≦: ハ 。*≦   ./  /  | |  |
           。*//__/_.|:i:i:| ヽ/}'"     /  /   | |  .,
         。*"  / {ニニ≧x:L }./___   /  /  /\', ,
      。*''"    ./ .|ニニニニ{ニ}≦ニニニニ》",′ ./  /≦ニヽ ,  【まずは水を入れる必要があるのだから、一朝一夕では片付かんよ、友よ】
   。s*'"      /  .|ニ>ィニ个<ニニニニ// // /ニニニニヽ,
  。?*"      /   i`アニニ/|ニニヾニニ// ./  イ!ニニニニニニ},
.。'' /       /,′ | |`ー=ニ/ |ニニニ}У*''" ィ'" /ニニニニニニニ} *
′,'      / /|  .| 〃 イ/ / / √ーァ≦´ /  /ニニニニニニニⅥ
  |     /  / | |  .|/ ./ |{ / /ニニニ| .,′ / /ニニニニニニニニ}
  、 /   ./ .| | /ィ" |.}/-ァ'"´  |.|  |/ニニニニニニニニニニ}
、 /  / /   | Y ヘ/  / }ニ{ ー=彡ハ.!   |\ニニニニニニニニニ/ |
 Y  / / ,′  Ⅵ|\ヽ ./! ノニ乂  <| |、 |ー`ー'"ニニニニニニ/ .!
. |  / / |   ./ヾ/ Xヽ} ヽニ/   ∨ 丶 ヽニニニニニニニニ/  ′
. | // | |   /./ , イ! ,'`ー}ニ{    / / \ \__ノニニニニ>イ  /
. | | |. | |ー=ニイ|八 ∨  /ニゝ -=彡イ  | / ̄ニニニニニ>イ |/ //
  Ⅵ/ | |  |:i:i:i/ イ>‐`ーイニ/    }| ∨//ニニニニニ/:i:/ / /! |
  | ∨ .Ⅵ  |ー‐彡|ニⅥ}  /ニ乂   /丶 ∨ニニニニニ/:i:i:i:/ / /:i/.|
  ヽ |   ヾ |:i:i:i/ イニヽ} ヘニニ/   ヽニ∨ニニニニニ/:i:i:// /:/ /



.

3026 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/08/03(木) 21:21:55 ID:MKDr8E2M
俺、聖杯戦争のマスターになったらコナン・ドイル呼んで令呪で
「シャーロック・ホームズの新作を書け」って言うんだ…

3027 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/08/03(木) 21:23:54 ID:FdpjlZdv
>>3026
ドイル「1おくえん出したら考えてやんよwwwwww」

3029 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/08/03(木) 21:25:21 ID:PcCe1AIj
>>3027
「重ねて令呪で命ずる。更に重ねて令呪で命ずる」


3031 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/08/03(木) 21:26:30 ID:gJx7+0SO




                       _,,、、、、、、、,,_
                         >''´       `''<
                      , '          ` ヽ ` 、
                        /     /     } }!ヘ  ∨
                       ,'     /  / / /./ /  }.  '/
          ,-v‐,‐.∩.   ′     ′ / >''" / ⌒ハ   }i
         <_〈__/'_/''>  .′    {  Ⅳ/ / ,' ,ィ坏   八
       _/ニニア´/ /      从 |,ィ≠ミ {从 ヒソ{从イ          【「あたらしきもの」に「ふるきもの」を取り入れる】
  >―==ニニニニ//>''´       Y^ヘヽ込_ソ   '  爪!
  V`ヽニニニニ二|^/     /  ィzzzzxヘ乂   _ ' イ |
   | /ニニ二二二/_〕_ , イ   ィiニニニ心 ',≧。._/. | . |
>'´| 寸ニニニニ心    >''´ニニニニニ〉 ',´.〉 ∥  人 乂              【そうすることで、パイが増える】
 /  /ニニニニニ心<ニニニニニニニ/l} ',只⌒〉,イ  `ヽ`ヽ
 乂  |ニニニニニニニムニニニニ>''¨¨´ニリ  }!ハソ      ヘ V
  /  〉ニニニニニニニムニ>''´{ニニニア  八 ム、       ', ',
_,、〔.   マヽニニニニニニニ心 /マニア´  ,ィ\ヽ/心.      }  }
  `ヽ.   ハニニニニニ>'´,イ  〉ア ,ィニニニニ厂八      ノ 人 【パイを焼くために、久し振りにインプット期間を設けてもいいかもしれんな】
   ,イニム  ヽニニ>''´h、 /  /寸ニニニニニソ ノ )  -=彡イ
 ,イニニニム  `^^´マニニニ心、 { ノニニニニニ( Y  ノ
/ニニニニム     }ニニニニム<ニニニニニノ ノ' ノ
ニニ>''´ Y     ヤニニニニニムニ\::::::::::::ヽ ノ'ノ
`ヽ     }     ヾ二二ニニニムニニ\::::::ソ::ヽヘ   /)             【とりあえず筋トレして風呂入ってから考えよう】
 /ム    }    ___マ二ニニニムニニア:::::ヽ::ノ::::::',/ /_〉
イニニ心   } >''´_,,、、-‐マ二二ニニムニア:::::,イ}:::::', ::::::| /ニ心、
ニニニム /イ≠"´    ⌒マ二ニニムア:::,イ  }::::::}廴/彡=/ハ}≧=-、、,,_
ニニニア. 〃            マニ厂ンイ   }:::::// // / | ',\ニニ心,
⌒⌒/  ∥              ⌒マニニ\.  /::イ: : :./  ./  |. ', \ニ圦
.   ′ヽl{                 マ二ニ\/'´: : /   ./    |  ',  \ニ〉
 /l    ',                マ二ア : : /    /     |.  ',: .  \__
   |     ゝ、             マ(ニニ≧x    /       |: . ヽ: : .   .)
 .:叭    . :丶、                 マニニニ心. /:      |: :  \: : . ,イ
./  、     : : \             マニア⌒` /:        |: :     \(
.     \    : : \               マ/.    /.: :         | : :   ァ'⌒)
    .:/ \    : : \             ',   /.: : : :.      |: : :. 〈_, イ
.     ./   .\     : : ` 、          ',   /.: : : :. :.      | : : ノ



.

3034 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/08/03(木) 21:34:09 ID:17VyFk/l
タン乙
止まったら死ぬマグロめいた鳥類でも、一時木に留まり世界の広さに目を向けることは必要ではあるまいか

3035 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/08/03(木) 21:39:17 ID:TEyUGDKE
乙ー
古典ミステリはいいぞ!
新宿で出てきた探偵だけでも結構なものだ

3036 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/08/03(木) 21:39:26 ID:FdpjlZdv
マグロめいて疾走れ、五十土めいて疾走れ

関連記事
17672 :日常の名無しさん:2017/08/06(日) 01:25:52 ID:-[ 編集 ]
決闘者ホームズか… >>ターン制
17681 :日常の名無しさん:2017/08/06(日) 10:21:28 ID:-[ 編集 ]
なんだこのぐうかわヒロインは(驚愕
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第3章 秩序の華と地図に無い島 - Cosmos of the lost island - episode 5 後編 (09/22)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです age of twilight”act 6” (09/22)
  • やる夫は人形使いと呼ばれるようです 06 (09/22)
  • やらない夫はエンフィールドで暮らすようです 第9話 (09/22)
  • やらない夫は『最後の竜』を狩るようです 番外編 (09/22)
  • やる夫とかがみは世界を探す 第十章 愛と 依存と 信頼と その六 (09/22)
  • カーきゃん□ 13回目 「なんか会話の流れで本来しゃべりたい内容からまた脱線していく話」 (09/22)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです その3 (09/22)
  • 国際的な小咄 5255 フランス人が解説する、各国のメシウマ度 (09/22)
  • 国際的な小咄 5254 四周年特別企画8 『このスレを中の人から見たらどう見えるか?』 ~日本(イッチ)~ (09/22)
  • 国際的な小咄 5253 四周年特別企画8 『このスレを中の人から見たらどう見えるか?』 ~日本(イッチにあらず)~ (09/22)
  • 国際的な小咄 5250~5252 四周年特別企画5~7 『このスレを中の人から見たらどう見えるか?』 ~アメリカ 中国 韓国~ (09/22)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 元日本最大の県こと新潟県のトリビア (09/22)
  • やる夫がロードバイクに乗るようです 第二部 第十二話 (09/21)
  • モラとハルヒのぐだぐだ小話 31 黒ギャル (09/21)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク12 (09/21)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「探索者格付けチェック」 戦後処理 (09/21)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「探索者格付けチェック」 結果発表 (09/21)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「探索者格付けチェック」 その7 (09/21)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 地政学の本 (09/21)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 韓国親日派について (09/21)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 歴代天皇陛下について (09/21)
  • 国際的な小咄 5248~5249 四周年特別企画3~4 『このスレを中の人から見たらどう見えるか?』 ~ドイツ イギリス~ (09/21)
  • 国際的な小咄 5246~5247 四周年特別企画1~2 『このスレを中の人から見たらどう見えるか?』 ~モルドバ エチオピア~ (09/21)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第二十五話「交差」 (09/21)
  • 目次 二人はヒャッハー世界の何でも屋 (09/21)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第8話 「若いうちの苦労はわざわざ買わなくても向こうから押し寄せてくる」 (09/21)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 無痛IFへの補足&キャラデザ紹介 (09/21)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです その2 (09/21)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/08)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば7月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄


    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3英雄を作ろう!3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫は封印されし魔王だったようです4異世界食堂できない夫
    5気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6あさねこの小話空間6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7ドラクエⅤの世界でビルダーズ7やる夫はソロハンターのようです
    8やる夫たちは三連星(代理)のようです8金欠ほのぼの冒険物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10できない子とSCP10食事処~やる夫の大釜~
    11ドクオが異世界転生したようです11ローグライク異世界転生
    12白頭と灰かぶりの魔女12俺の息子は転生者
    13あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14いきものがかりたち14やる夫はLVが上がらないようです
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16路傍の果ての英雄譚16やる太は異世界日記を綴るようです
    17やるやらは偽りの太陽に祈るようです17やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    18やらない夫は集われるようです18レベルを上げるスレ
    19ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱19STALKING!!
    20森人陽◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠20女神が愛した白饅頭
    21やる夫達と生きる労働社会21Fate Carpe diem ~その日を摘め~
    22魔女はやる夫になるようです22証言と証拠は安価とあんこの後で
    23キル夫がお姉さまになるようです。23オーバーあんこ
    24やらない夫の洞窟物語24恋心とシュガーラブ
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25ロボットものの架空戦記
    26やる夫の漫画談義26北方人民共和国の興亡
    27資源国家GARBAGE27やる夫は悪の組織として戦うようです
    28俺の天使が悪魔なわけない28やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    29カーきゃん□29Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイをたのしむようです
    30彼らはVRを楽しむようです30可能性のやる夫

    過去ログはこちら
    ※7月分追加しました


    ブログパーツ