スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:副反応は軽めですみそう。(嘔吐1回

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
12/2
やる夫は光輝の末裔のようです
12/1
RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド!
ほむらが2021年のこのご時世に投資を始めるようです
11/30
霊夢は幻想郷をぶっ壊すようです
11/27
島村卯月がハイセイコーになるようです
11/25
ヨリイチはジェダイの騎士のようです
11/22
エイシンフラッシュが帝室御賞典レースに挑むようです
11/19
やる太は、魔王を名乗るようです
11/17
やる夫の割と平和なドラクエⅤ
11/13
やる夫が船の正体に触れるようです
11/9
やる夫たちはつつがない日々を送るようです
11/6
転生ワカメの聖杯戦争 奮闘記
11/5
やる夫はマジカルチェーンソーで百鬼夜行をぶった斬るようです
11/2
やる夫は人になるようです
10/29
魔法少女たちのペルソナ5 反逆の物語
10/28
イナズマやる夫イレブン
気がついたら魔王
10/16
都合の良い女
10/14
ギャンブる冬優子
10/13
流されて平家武者  ~~中華風異世界転移顛末記~~



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

国際的な小咄 おまけ 世界の偉人を紹介しよう!

目次

511 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/07/16(日) 10:01:37 ID:lr5bqkqU

おまけ  世界の偉人を紹介しよう!

一回目:モンゴルの独裁者



                     //       \}
                    ̄“” ̄ ̄”“''  、
             /        ⌒   、     \
            /               \      、
               /  {  {‘,  \  ‘,
.          /      /   i{  { ',___ }', ‘,       ,
         /    | /}/ ハ  i!r===ミ.} , ‘,       ,
.        / /   | {ゝ=ミ Ⅵi{ んハ \ ,   ,     ,
        { /}   :| | 芳  Ⅵ 比刈   !.},   ,   }\ .}
        ∨ .!   :! ! り    V弋_ツ  ノ .}‘,| }   !
.           }   :}V    ′         } }ハi!  .{
         ハ / ′          U ,    }l   /!
         ./  V 込、  r ――  、  /   ,i{ / .|
        /   |  介s。乂     ノ ィ′  / ∨  !    中国の影響なんてポイです!
         /    .!   .| r‐≧=‐‐= <__}/   /     |
.        /    l|    !′  Vニニニニニ./   /
      /     |/|  .|    ∨ニニニニ/   /ヽ
     ./    /  ‘, |  /⌒\ニニニ/  ./  ∨    ∨   モンゴルはモンゴルとしてやっていくんです!
    /   _ /__  ∨  {    \.厶 イ⌒ヽ   ∨    ∨
   ./  / ̄ ̄   `  .∧     }    }   }   ∨    ∨
..  厶 イ′  __    .∧__/\ ./  /    ∨    ∨
      / /      \_/ ̄ ̄ /   } ̄\′   ̄ ̄}     ∨
      {/ /   >''“”       {    j    }⌒\    \.   ∨
      .〈 /   ´           {-く__ノ、   j     、T ア    .∨
     /               {  { | |  ̄V.      \/       ∨




512 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/07/16(日) 10:01:59 ID:lr5bqkqU

二回目:タイの反骨史学者



     `寸三三三三三三三三三三三三三三r‐イ   ト‐v三三三三三三三三三三三三三三|㌢
         `寸三三三三三三三三三三三三三`7   マ´三三三三三三三三三三三三三㌢´
.        オ三三三三三三三三三三三三三∨ , 仆、 ∨三三三三三三三三三三三三i!´
.       ハ了}ミ ニニニニニニニニニニニニ≦斗三三三三三三三三≧ニニニニニニニニニニニニ三 i|
.       ハ/ Ⅶミ≧ニニニニニニニニニニニ≦三三三三三三三三三≧ニニニニニニニニニニニ三{ }/\
.        ハ///.Ⅶ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三Y////\         そうか――世界の真理とは
.       ハ////: Ⅵ',三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 7///////ヽ
.     ハ/ ≠ // 寸三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三| Ⅳ///////ヾ、\
      ハ/lf ヽ!////`寸ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ツ㌢/////////ハ\ヽ
     ハⅦ|   !///// `寸ミ≧=====≦三三三三三三三三≧=====≦ 彡 ' ///////////Ⅳ', ヾ     無階級から階級へ
     ハ;' |l  / l////////l _`  ー‐ 丶 ¨ ̄ハ///////ハ ̄ ̄¨ ー―― ´_Ⅶ//////////// | ',}
    Ⅳ  |',   |/////// l、  `Ⅶ ≧x 、`ヽ  Ⅶ/////iハ / ≦__..x≦ハ¨゛゙ヽⅦ/////////// | |ソ
    |i!  | ヘ  |///////.| \ 乂_ル′ ヽ    Ⅴ////.| } ≠¨ 弋了ル' / |///// ハ/// |//!
        |.|∧ヽ|///////|. / ` ー‐ ≦彡 ヽ ∨/// |r'   ミ ≧二≠´ヽ .!/////.| |///i!Ⅶ!
        i!/lヽ l///////={             }r∨// |           }=|升///i! j///|. } |
.        |/i! Ⅹ//////ハ \             イ_j ∨/.i! 、         / i!|// |´|///i! レ′        そしてまた無階級へと還る
         i/| ∨//////∧ `   ー―   ´     ヾ/| `   ー―‐  ´   !|//;′|///!
        |:i! x≠///////∧               ヾ             j オ//;'圭.|//.i! 、
         x劣圭i!:Ⅶ////lヾ ハ                               ,'.|// 圭 |//;'圭会 x
     ィ升圭圭圭 }/////|',ヾヘ                              オ .!/圭圭|//圭圭圭圭㍉、
  ィ升圭圭圭圭圭i!///|Ⅵヘ               `  ´               イ圭′圭圭レ'圭圭圭圭圭圭ヽ

513 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/07/16(日) 10:02:21 ID:lr5bqkqU

三回目:ハイチの医者(医者であるは言っていない)



                , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : :ヽ
                , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__: : : : : .
            ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l´ ∨⌒i: l
              /:::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::`>、  _ノ.: :l
.            ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::l|::::::::::::::ll !::! :::::::::::l´ l `ヽ:: :!
           /l:l:::::::::::l::::l::::::::l::::::l l:::::/:::::!l ll:l:::::::::::::L._人__|: :|
            ,' !:l::::::::::l::::ハ::::::ハv:l l∨::::::l l l l_l:::∧!:l|::::::::::::l : : |
           ,  l:::l:::::::::l::::l`lT|トl、l l ヘ::::W ' ̄l リ√ !:l|::::::::::::l : : |
.            l:::l:::l:::::::::l,-=- _! l   ∨   ,-‐=.‐、ノlV^ヽ:::l : : l
.        l  l:::l:::l:::::::::| |::l::小     イV::::l:::|: 〉 l(  } !: : :l
        l   ∨、ハ:::::::lヽV::::ノ′       弋:::ノ′/   ノ::l:: : !
        l   ヽ:::::::::从               / /`´:::::l: : :l
        l     |ト、::::lミ、     〈        / ::::::::::::! : ll
               |l::::ヽ!:\   ___      /::::::::::::::::!: : !|
          ',     |l::::::l::::::::::>'´ l/ l`   , く::::::::::::ノ:::::l::l: : :!.l
            丶、 / !:::∧::/ !, ' ‐-ーl , イ |ヽ >!:'::::Ll:|:l:: : :! l
          _ソ::/´二ヽ >'‐‐‐─ ノ´     !/ : !::::::| .!|:ト、: l .|
          ,ィ´:l l:/ ィ二ヽ<___ イ´    ./: : : : l:::::l:l .!|:l: :_>ー 、
       /.人::l  〉´二ヽ\} ヘ‐-、.   ,-‐/: : : : : l::::::!l :l|イ´    ヽ     あれは私の呪いです
       l ヘ ` {   二`>  い       /: : : : /ト :::l| :l| !    / l
        l  \  \ `ー' `ヽ.  | ̄∨ ̄/: : : :< . <| l:::l| :l .|  /   |
        |   \ l:\     } ノ、   /: : : :/ / |:::l| ヽヽ/    l
        |       l::l:::::>     l: ヘ   /: ,ィ⌒ヽ′  l:ト:|   |\ヽ    l|
        <      /:::l:::」≧‐、 .ム`⌒Y⌒ヘ  ,イ┌‐ l::l | /l  〈     ll
        |\   /:::/ \ ̄ ̄」 (о)丶、  l  ̄ l:::l l | l   .〉、 l l
        |  ヽ/:::/     厶イ|γ!lヘ \   〉  l:::l ト、| ハ   ヾ:| .l
        |   /:::/           l´ l| \「`ー'    ! :l:  |   V     |! .l
        | / .;:l::::l           ノ  l|          ll:::l|  |   丶、  !| |
        /  !:l:::/         /   l          l:!::lト、 |/    `ーl::! !
.        l   l::/´        /   0l        l |:::l 〈        l:::l ノ
       l   l/       /____l__,-‐==ヽ_l_|:厶≦       /:::::l
       ト  l     | ̄ ̄       (二二   ̄冫}    \    /::::::::l

514 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/07/16(日) 10:02:43 ID:lr5bqkqU

四回目:ベトナムのジャーナリスト



             . -―――- .._
            ´     .. -―≧、-- ..
              _..z‐ ´ ‐ .ニ=  ー 、.\
          _ .. -‐ラ' / ´ / / ! ! \:.ヽ. ヽ.
           /://   / /ィ | |    V  .ハ
         _,._. -ァ' /  :/ /,.イ  リ | :|:  i!:  l: i
        ̄  /  :!  :i.|.イ :/|  ,イ:/! .イ: l l !:. |:|
             /./ ,l|:l_|_ム_j/| l/j/ j_i_|j__|:ト| } リ!: l
        /イl! /.|小从「}イ`Y′ ´j'-_「jハリ./イiハ: ト、
        ー'/ lハ小.ハ:V笊示ミ   '7筰:カラ.´} / .ハ:{ \
               /:l!|ハ トヽVュリ       辷ソ //}': /  ヽ
           /イ lハ :ヽト\   丶  イ/ムイ:/     これからどうなるかわからない歴史の目撃者になれる
           ノ'/ / ハ小:iト.、   ‐.‐ /イ :/イハ{
              / |lハハ|リ`iァi -- 彳ィ/7|′
                   リ/´j!_}ムフ   /トl、
           ,、-、弋¨´:. :. :{__ __ __}:. :` ーァ-、_
           _..イ:.:∧ ヾ:ヽ: : : : |´.. -- `j:. :. :. :./::/./
           ̄`ー-/:\ヾ:ヽ : : :|´  ̄ `l: : : : :/::/.∧
               j:.:.i:ヽト、_,斗ォミ.   |: : : ノ:/ /:.:.!
              /.:.:.:i:.: ァレ'/ ハ、 ヽ   |: : : /:/./イ : |    一生に一度の機会だから
              ノ:..:..:..ヽ{ | {| {! | レ{爪!l! : :/:/./..|..:..:..!
          }:..:..:..:.:..入    ' ト.Vリlj./ィ',.イ..:.|..:..:i:|
            ハヽ:.:.:.ノ.、:ヽ.__/トヽ! |'://..:..:..:|:.:..:l..l
          j../:{:/..:..丶.__ _,.ハヽl!ィ7| _..:./!.:.:..:..|
         __/ムイ..:..:..:..:..:.:.:,.:.:ノ斗弋{三z=┘.:.|.:.:.i:...l
      ,.ィ.´./´.´.:..:..:..:..:.:.:/:../:.:/:イ |:∨..:..:./..:.l:.:..|:..:|
     /:..:_{_j..{:.:...:..:..:.:.:./.:..:.../j.V':.イ==!:.j:.:..:.,..:..:.:|..:..:、..l、
    i..:..:..:..:.|..:-、―――-<∠/‐ーァ'イ..:.}:.ヽ:.:..:.!:.:..:丶l、
     |:.:..:..:..:.ヽ、:..`´ ̄ フ¨ ァァ- 二イ/..:./:.:..:丶:..∨..:..:..:.!
     ヽ:`.ー‐-ァ´>‐.´..:..,.イ:. :. :. :. :.j..:..'.:.:.:.:..:..:ヽ:.:}:.:.:./..}
     \.:/:/:.:..:..:..:/N′: : : : : /.:..:.ィ:.:.:.:.:.:.//:.:,:..:..:|
    r‐:く:.ィ´:.:..:..:../:. イ、:丶:_ : : /:.イ_:.:.:.:.:.:f:.:.:.{:.:.:.:..:、..|
     {: : : : :Vィ:../:./:/ : :\: : /}:.:´:..:.:.:.:.‐-`:.‐〉:.:.:.:.:..:ヽ.
    ヽ: : : : V´../: / : : : : :, : : :/:../:.i:.:._:ィ7´:.\:.:く:...r'′
       \: : :/:. / : : : : : : : : 'ー‐ ニ ̄:. !:|:': : : : : \_ノ
         ヽ^ヽ./ : : : : : :_: :. :.-‐ : ´: : : : :i:. |:. : : : : :_,:イ
          ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : l:. :| : : ,ィ´/ソ′
              | ` ー-- ..__ : : : : ├ム.イ {ァ'´
              |        ├‐ ´|` ー┘   |

515 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/07/16(日) 10:03:05 ID:lr5bqkqU

五回目:環境保護の生みの親



                           , ─-、ー- 、
                         /   /l    \
                        /  / /::::l   |l |:、ヽ
                       /  __/ l x=、、─-x、j_l、ヽ
                       L -::":/  | l_j.   イiヽ|ト、l
                      \:::::::l  |     、"' | |/
                        \:|  .|  l ̄ ヽ  l |
                    __   ___Yゝ-'-、、 ヽ_/, ィ  .|
              _- . ̄   ヽ ̄       ヽr、' レl /v
             _l__>              l  l
 ___     __ -: : : : : : : : : :::::\           ヽ. -、_    DDTは発がん性物質だから使うのやめよう
ィ、ー  \, -: : : : : : : : : ::::::::::;; -──、           \//、
' | ̄l  l: ; ;:::::::::;;;──-r""     \           //\\
ヽo___フ、ァ- " ̄     |         \         丶' l   \
             |          >、          |::ノ、   l
             |         /: : : 丶、       lイ \.  |
              \      /: : : : /\-ヽ、   /ーl   \/
                丶 、__l: : : : :r'_ - "、   ̄ ̄  丶
                    ヽ: : : : l    ヽ      丶
                     ヽ: : : l   /       丶
                      \: : :L/       (  .|

516 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/07/16(日) 10:03:50 ID:lr5bqkqU

六回目:変態



                      ,、-''"/:::::::ヽ::\
                    /:::::/::::::::::::/:::',:\::\
                 ,、-''/::::::::/:::::::::://::::::::',::::|:::::':,
            ーー'"´.//::::://::::/ヘ/:::::::|:::::',::::::::::',           ヘ、
               / /::::::/:.:イ::/ヒッx/:::イ::::|:::::::|::::::|:::',       __ノ´,、ーー`''‐-、,
             _,/´  /::::::/:.:/:|::':,  /|/ |:::/ °/:::::::::::|ヽ     ”ぅ,、-''",、-''_/γ ノ \
          _/´    /:::::::/:./ヽ|、 .,__´ リ /::/|::::::::::::| ヽ      ー`´ `''-、, ノ /   \ _
        _/´     /:.:.:.:::|.:|:;:;:;:|':、 `'''‐`-'- /;/:::::/:::::|              </ ヽ    \>i
      //     /:.:.:.:.:.:.:|:.|:;:;:;:;:;:;|\   ,/;;;;ノ::::::::::::::|               ',`;;-、, /,、-;;";;|
    .//      /:.:.:.:.:.:./|:.|;:;:;:;:;:ヘ  ヽ-'",、|V:::::::::/:::|:|                ヽ,ミミ三三三彡',
   //      /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.リ__μ〈  >, ヘ´   ソ:::::::/ |::|                 ',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 //      /¨二ー=--‐ャ ||;;;;;;;'; i; / | | 〉 /:://;;|::|ーーーー、―――‐-、.,,_;;;;;;;;;;,,,|',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l,
//      /| | / /ー'´フ_||;;;;;;;;;;';ヽ/:::|_//V/:./;;;;/:/|;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;> 〉/////〉 〉;;;;;;;;;;;;;;;;;|;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;,i,
/     // . . ヽヽ////| ||||;;;;;;;;'; >;;;;;;ソ /:./;;||/:/;||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /////////;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
       |/   | .   /;;;;;;| ||||||;;;;;;;;'; 〉;;;;ス /:/;;;;;|/:/|| |;;;/;;;;;;;;;;;/ //\'// /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''-、,,.、-‐''"
     /:|    / ./;;;;;;;;;;/ _, -'"'ー-';/;;;;;;;;',/:./ー/:./__|;;;;;;;;;;;,-'/ /ヽ _ノ/ /__,,.、-‐'' "^´ ̄
   /:.:,,.|. _/./;;;;;',;;;;;γ´;> || <'"´`i,;;;;;;;;/:./;;;;;/:./,\;;;;;;;/;,./ ̄ ̄ ̄ ̄
  /|`''-、,    <;;;;;;;;;;;;ゝ;;;;;;//,   ',;;;;;;;;i,;;/:./;;;;//;;;\\;;;;;;;|
../:.:.:.|//////`''ーゝ;;;;;;;;∧//;;;;;',ー‐',;;;;;;/:.//:./,、-''",.-'";;;;;|
´:.:.:.:.:.|///////////|;;;;;;;/:.:ト、`'-、'.:::::::::',/:.:.:./:.:/-'",、-''",/;;;;;;;;;|
:.:.:.:.:.:.:.|''-、,///////|;;;;;;/:.:.:|;;;;;`''-、,',:::::::ソ:.:./:.:/,、-''";;´'l l´;;;;;;;;;;|
:.:.:.:.:.:.:.|;;;;;;;;;;;;;; ̄;;7";;;;;/:.:/|;;;;;;;;;;;;;;;;;',/:.:.//´;;;;;;;;;;;;;;;;|::::|;;;;;;;;;;;|
:.:.:.:.:.:.:.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;/:.:./  |;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:/ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::|;;;;;;;;;;;|
:.:.:.:.:.:.:.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;/:.:./   |;;;;;;;;;;/:.:./ />;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::|;;;;;;;;;;;|



ベアトリーチェ!ベアトリーチェ!ベアトリーチェ!ベアトリーチェぇぇえええわぁああああああああああああああああああああああん!!!
あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!ベアトリーチェベアトリーチェベアトリーチェぇええぁわぁああああ!!!
あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!ベアトリーチェベアトリーチェベアトリーチェぇええぁわぁああああ!!!
あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん
んはぁっ!ベアトリーチェ・ポルティナーリたんの亜麻色の髪をクンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!!
間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!髪髪モフモフ!カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!!
あの世1290年のベアトリーチェたんかわいかったよぅ!!あぁぁああ…あああ…あっあぁああああ!!ふぁぁあああんんっ!!
現実名作出演決まって良かったねベアトリーチェたん!あぁあああああ!かわいい!ベアトリーチェたん!かわいい!あっああぁああ!
文学神曲も発売されて嬉し…いやぁああああああ!!!にゃああああああああん!!ぎゃああああああああ!!
ぐあああああああああああ!!!文学なんて現実じゃない!!!!あ…あの世も現実もよく考えたら…
ベ ア ト リ ー チ ェ ち ゃ ん は 現実 じ ゃ な い?にゃあああああああああああああん!!うぁああああああああああ!!
そんなぁああああああ!!いやぁぁぁあああああああああ!!はぁああああああん!!フィレンツェぇええええ!!
この!ちきしょー!やめてやる!!現実なんかやめ…て…え!?見…てる?絵画のベアトリーチェちゃんが僕を見てる?
絵画のベアトリーチェちゃんが僕を見てるぞ!ベアトリーチェちゃんが僕を見てるぞ!絵画のベアトリーチェちゃんが僕を見てるぞ!!
現実のベアトリーチェちゃんが僕に話しかけてるぞ!!!よかった…世の中まだまだ捨てたモンじゃないんだねっ!
いやっほぉおおおおおおお!!!僕にはベアトリーチェちゃんがいる!!やったよベアトリーチェ!!ひとりでできるもん!!!
あ、文学のベアトリーチェちゃああああああああああああああん!!いやぁあああああああああああああああ!!!!
あっあんああっああんあベアトリーチェぇえ!!ベ、ベアトリーチェ!!ベアトリーチェぇええええええ!!!ベアトリーチェぇえええ!!
ううっうぅうう!!俺の想いよベアトリーチェへ届け!!フィレンツェのベアトリーチェへ届け!


※ 本編ではシェルターの誘導を張ったのみの部分。編集してくださったやる夫たちのいる日常様、ありがとうございます!

518 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/07/16(日) 10:04:30 ID:lr5bqkqU

七回目:ヤクザ作家



                    ,。≦ニ二三ミ。、
             |!     /ニニ二三三三㍉
             |i      /ニニ二三三三三㍉
             |:',    {二二三三三三}^'’∧
             |∧    {/从从三ニ==一'’zュ .}       ヒャッハー、レイプ、強盗!
       ト、     .|i:∧   (_) マ:::<Oフ::} {:<Oフ:} }
.        マム     |i:i:∧   }iゝヽz≦//-≦´i i{ }            ィ
          マ:i:\  |i:i:i:∧ .イヘ }i }i }i/:ム::|i |i |i i{ }        //
.           マi:i:i:>‐┴―‐ゝゝ:_ム_}i }/::ハ }:i{ i{ }i_i{_}       / :/
            マ≦二≧。._ -――一'ー込}::}i__}i_}i 「ヽー-:.、 ___/  /
         /厶ニ二ア ̄ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}三≧。. }I斗\   {   :/        .イ'’
         ⌒ __r'’:.:.:.:.:.:∨厶≦⌒ :.:.}i 寸三イ/、ニヽ  ⌒ヽ.    x<>'’
        .。<´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、:.:.{__,.イ ./  ヽニニ\    >イ´>'’
.       /.:.:γニミ.:.:.:.:.:.:.:.:γニニミ:.:.ヽ }  /:i{、:   \二ヘ   {__/
.         {.:.:.:.{ニニ二}:.:.:.:.:.:.:.:{ニ二二}.:.:.:} .}/ } }i{. ヽ:.   ヘ三ヽ.  __}
.         {.:.:.:.ゝニニソ.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝニニソ.:.:/} j__,} }/{. }:.  *个ミx}ゞぅノ
         ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./‐'=ミ⌒/,: }. }i:.     寸ニ}i、^
         >=―‐一'’⌒`ー―一'}}   __}={ {   }  }i:.    }二}i \
       /{ i{ {ゝ‐一ト-::、:_:_:_:_:_:ノ厶イ´}ニニ} }  ;   }i:.  * }ニ}i  >、_
         {.:{_i{´.:.:.:.:/ゝ、:_:_:_:_:_:_:_:}}_/ニニ} } .ム斗'ゝ:.、 .:/二}i  >、.:.:`ヽ、
       {.:.:.:.:.:.:.:人_:_ム::::::::::::::::::::::}}   }二ニ} }/'´ _〕*`ヽv{ニニ}i_/.:.:.:`≧。、ヽ、
          ヽ:.:.:.:./.:/.:.:.:.:.ゝ------'厶<´ニニ} }≦´〕⌒ヽ/::/ニニ}i´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`>:.>、
         \_}.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/三三二二}/   /:.* /∨二ニハ(.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:>、
          {ゝ/ゝ----テ一'’三三三ニニ〃斗'’ー‐イ:::/三ニハ{≧ュ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.\

519 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/07/16(日) 10:04:56 ID:lr5bqkqU

八回目;ウガンダの最後の王



                      ,、ハ/{ ,ィ
                     Ⅴ、ヘ 、-=⌒ーァ
                    、j`vヘV〃`ヽ>,´フ    おい、そいつは筋が通らねぇぜ?
                    Ⅶ゙ヾM、/〃/ィ7
、  (\               jトrx!イハ´ 7彡f´
 ≧=_〕 キ                ,くゞ'゙!V'cラ'㍉ノ=-_
ヾ\、  !                /}洲〈 ,  ̄ イゞ´//∠
、ヾ=-  キ              ⌒心!、=- イ////  \       . -――――
 ≧x   \、             ヾニ爪 ̄ ̄\      \   ___/        /
    `= _ ゙≧===--=<ー≦`ー'´ ̄ ̄ ̄`ヽ  ヽ     丁/        /
       ̄=_       \'///\  ̄ ̄ ̄`    V /  ノ"        /
            ≧z_  \ヾ 、\'//∧  ̄二ニ=-  /く_/      /
             ≧z.    `≧=二____ ..<ニ=-- ____/
               ̄ == _       ̄ ̄  =≦_________
                     ̄≧z_            ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄
                   ____Ξ__r、ノ二=- __
               ,. -‐= ̄Ξ_  ヾ\\ \'///≧z.._( ̄ ̄`ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄
           ,. -=  ̄          \ヾ__ノ`<////////ー┐  丶
         r ´     ____ -= ̄ ̄ ̄ /  !`▽、 ̄\、  \
          |    _-= ̄          ´    、 \ \ ヽ\_)\
         }   Ξ  //        〃   i   \   \\ ヽ_

520 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/07/16(日) 10:05:19 ID:lr5bqkqU

九回目:人権派寄りの大統領



      \ニニニ,,\       ,/ /////////////\
       \ニニニ,,\   / /////////////////,ヽ
        \ニニニ,,\/ ////==ミ/////////////∧
         }_ニニニ / ///     \-=ミ'////////∧
          \ニニ'/// 、           V////////∧
              }ニ |/ニニ\_______   |   V/////// | i
            \ニニニニ/ニニ7=-}ヘ__})__ へ////| |
              \__ニ=/ニニニ/ニ/_ {=|レイ}ノ}///,| |_
                 |ニ/ニ/ニニニニ|/_V y/___ ノハ=-  _
                 |=|ニ|ニニニニ{ v //'><////// ニニニニ
            /{    '/|ニ|ニニニ /}ノ彡'/人ノ///ヘ/|:.|ニニニニ
            , ∧    ',,ニ|ニニニ:{人,, _)x __ ノ} i:リ/|ニニニニ
.            '//∧    |=゙|ニ/ / \{/////>'/ // /: : ニニニニ    ベトナムのコミュニストはボコらなきゃ(使命感)
           i//// 、   |ニ イへ人' / 7 ̄i 丁イ// ' / |:.:|ニニニニ
           |///// \ lニ/' | {__/ / 7…////// /ニ: :|ニニニニ
           |/////// \/__人_\ /___/////// /ニ |: |ニニニニ
           ∨/////////く\ \//≧≦//// ∧ /:.:.|ニニニニ
               ∨/////////≧=--- //////    ': : : :.|ニニニニ
             ∨///////////////// / く    i: : :.:.:|ニニニニ
                 ∨////////////// /__ /\   |: : :.:.:|ニニニ/
                 、///////////イ//|   / \ |-=彡ニ/ ̄
               \//// > ''|// - | /:./ニニニ=/
              _ -=≧≦ニニ:|-=彡/ニニニニニ/
           _ -===ニニニ|ニニ:|ニ|/ニニ/ニニニ{

521 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/07/16(日) 10:05:41 ID:lr5bqkqU

十回目:凡人(凡人とはいっていない)



                             _,..─ ニミ
                         _ //77≧,  \
                        ,ィ'' ヾ ii} ./////ハ  \ \
                     / -‐=ミ゙ ゛¨¨¨¨¨ミ刈   \ \
                       〉-‐=ァミ_        V   ヾ \
                    / /,' '´ ̄ ¨''ヽ、_  し_{ \ヾ    i
                    } / / ィニニ≦{{i u {ハ、__\ \\.  }
                      /⌒Y   {弋.・ j }   rニニ≧、\ ヽ  ,′
                   { 斥.| ヾ `ー彡/   ヽ弋’ノ ヽ ヽ 人/
                      ', ツ|  u   /    ヽ  ̄-‐彡 }'心}
                   _ ゝ | u /r-‐ァヽ     〉、 u  u .ハヒノ
                ィ/////,{  {{{ /:.:.:.:\__ /:.:.:\  u .ハィ_
                 ,ィ////////,ハ  ヾ `ー-‐=彡ヾ:.:.:.::.:.:.:.}  ハ/,∧>,_   ウマルやウスマーン、アリーのような才覚はないからね
           ィ  |/////////,ハ u    `ー= ‐、二二ヽ从 ハ///∧  \>,
        ィ / .//////////ハヘ           ノ  ハ/////∧   \ >,
      / ./  ////////////,ハ \ヽ_        イ |////////>,   \  >,
.    /  / .///////////////,ハ  >, ニ=‐--‐彡,< |////////////>, \//|
  /\/  //////////////////ハ    >,_ ,<     .|/////////////////////|
  ∨//\////////////////////,ハ     ////\     i/////////////////////{_
.   ∨/////////////////////////ハ\  ./V/////\  .|//////////////////////}_
.   ///////////////////////////,ハ. \/  V///ハ  ヽ/.|///////////////////////ハ
   }////////////////////////////ハ    ./////ハ   |///////////////////////ハ

522 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/07/16(日) 10:06:03 ID:lr5bqkqU

十一回目:悲劇の医師



                               ノ= 、、、、ッッー― 、-、-、- 、― 、
                           ,、-'"三ヾヾシ―乙三ミミ\\\ミ、ヽ`゙'' 、
                         ゙マ´"シ 三ll|ll|彡''"""ミミ゙゙゙゙ヽヽヽ ミヾ\ヾ ヾ'、
                        /彡三ミミ从/ ,、-= 、ヾ゙゙  ヽ   \\;;;;'、 ll|l',
                        /;;;;/三ミミ、l|//´;;;;彡ミ;;ミミミ} l| l|ヽ、、、、ミミl|ヽ;;;;リl | ',
                       ,'////;;;;三ヲー、ィッッ--ー-、ll|゙l l| l|ヽヾ;;;;;ヾ;;;;;;;l|レl|ミll| ;}
                       ,j从//;;;;,'             }ll|,| |l|;l|,l| ゙゙}}lll||l|;ィll|ッッl|l|l|l|
        ,,、 -ー'' ーーー- 、,,t;;;;~';;、;;;j从ll|| ;;;;|、,,         jlリl| |l|ll|从;;;;;;;、 - ''"´,jl|;;;;;;l|
       、'~  ノ,、 -ー―ー- 、ヽ、;;`;リ从从;;;;;',  `''''' ー― ---l||;;;;lリl|l|l|''" ̄,, 、-ー'''"ヾヾll||
     、'~''ー,、- '~;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::: ~'、;;;;.{ l|ii 从 |;;| `゙''ー =ミ ,,,,, _l||;;;;;;;l|ll|-|''"´ll\ヾlリリ;;;;l|ヽlj
   ,r'"'',、''~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::`、 ヽ ソ从l|;;;l       ...:::::::|;;;;;;イl||从ヾヾヾヾ゙゙゙ |l||ll|/l|l|
   / ,r~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::ミ /ノ彡リ;;;;;;'ー,、 ,,、,,  ''"""´ ヽ、;;从从ヾヾ゙'ー、ヾミ≧;;〈〈
  iヽ/;;::::::;;;、-ー;;'''' ~~~~;;;~;;~'';;-、ヽ ./ノ,,ノノ从||:ミミ弖ミ:ッ''ー-::::__:::;;;;;;ミミ゙lwミミミミヽ`'ーミ;;;;}{、
  t;;i;;;;;;;;;;r" ,, ::: ;; ヽ::::: ;;;リー;;ヽ:t;.イイイノノ从;;',゙::::::::,' ''""゙ヽ`'''''''"´彡  |ll|゙'ーwW;;;;;;;;ヾヾ}リ;;l     医者が人を殺すのだ!
   tt;;;;;;;ノ :(ノ  ;;リ   ,, リ   ヽ;;;;;.、l|lV/ノノ ;;', :::::,'           l|ll||ll| |;;;;;;;;;;ヽ、l|ii|リ|リ
   ヽ,ゝ' ,,   ;;;/   i| i  ,,,, 、、i t;;;;;;;;.ラ;;;;l/ ; ;;', :::,'   -、:::...      lリl;|ll|从;;;;;;;;;;;;;;;Yl|〈〈〈-、
   /,,,r",, ,、:'r/ー-、;;;;リ-i ~   }ノ'i;;;;;;;r|ll|l/;;;;/;;', (",,、-:ァ''       l.|l;;;;;;ヽヾヾll|;;;;;;;;イ|从ll|.::~' 、
  /" /  ' r;;i"  ::r';;;;;;|' ~~ f:i; ヽr' ヽl||;;;/ ;;;', :゙´、∠____,,,ノ   |l|lヽ;;;;;;\\リ、;;;;;;ノミllリ.;;;::::~' 、
. /-、/,,,,,,,r::/;;;i '''''ー::/;;;;;;;;t rー 、:i ::::リ::::: ..l|;l||| ;;;;;', `゙゙'""""´´      |l|;;|lll、ミミミ゙\イll(llミl|<、.;::::::::::::
. /  i   ):/--ir⌒j:/''"~' 、t'ーー':i;; ヽ::t::::::::: .''、ll;;;;;;;;;;', :`:::""´´     ゝ;;;;;;;\、、ヽヽ、゙ヽミ ミーミ、.;;;;;;;:
/''''' i'i⌒) /  {, ̄ノ    ヽー't'';;; '-リ、::::::|;;ti;..; ;;;;;;;;l イ       ,、 彡ツ;;;;;;;;;;ヽミヾヽ\ヽヽヽヽ\.::::
こ),rt二r'"   ~~        t;;;;   `t::/;;;;...ヽ;;;;;;;;;'、、::..   ,、-'":::"///〉〉lll|;;;;;;;llヽl|;;;)|l;;;;)l|〉ヽ))::
ー''"                 ヽ:::::  ::t;:;:;:;:;:ヽ;;;;;;;``゙ー― '´:::::::'" /イ//从l|ll|;;;;;;;;;;;;;リl|イjj;;ノ }}リ;;;;/|〉
                    ~'-、;;;;;;;ノ;,、-ー '''ヽ;;/:::::::::: ヽ,、-'";;;.l|l|;;l从|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l|;|リ((ll|l|ノ忽ヽ.、
                  ,,,,,,,,,,、 -ー'";;;;;;;;;;;;;;:::リ;i:::::::リ::)r";;;、-';;;;;;;.ヾl||;;;;;;;;ヽ;;;;;;;ヽ、;;;(从从ミツ" -
                  | ○;;;;;;,、-';;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;リ  ,、r';;;;;;;、-,,ー''__.."'ーミア::>ー'''" ゙̄" . ―''~

524 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/07/16(日) 10:07:10 ID:lr5bqkqU

十二回目:傲慢な芸術家



                 /              ヽ
                /                l     ヽ
                 /                /|      ヽ
                   l             / i        ',
               |            _ノ  ヽlヽ     l
               |      _,,..-''"         ヽ    |
               l     ./              i   .|
                   ', __  /             | r‐、 .l
                   Y iヽl  `"''-.、  ,,.-''"´  .|イ  Y     シュルレアリストこそが真の芸術だ!
                    ', ヽ|.Y´ ̄ ̄ ヽ__r" ̄ ̄`Y .リ /
                    \__ ヽ.___ノ . ヽ.__ノ __/
         __        _,,..-''ヽ      l      /:::`ヽ‐--..,,__
        /  ヽ _,,..-‐''/:::::::::::::lヽ.    ヽ 丿     ./i:::::::::::::\::::::::`''-..,,
     _,,..-|   l::::::::::::/::::::::::::::::i ヽ `''‐----‐''´ / .|::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::
    ./:::::::::|   .|::::::::::/:::::::::::::::::::i ヽ   ー   / /.i:::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::
.     /::ヽ:::::,'   |::::::::/:::::::::::::::::::::::i\ ヽ.___/ / i::::::::::::::::,,.-‐‐":::::::::
    /::::::::l::/   ヽ:::::ヽ::::::::::::::::::::::::i、\-‐‐,__r" ./  .i::::::::::/:::::::::::::::::::::::
   /::::::::/  l    ヽ:::` ̄7:::::::::::::'.,ヽ、`''/  .`Y´  .i::::::::::::`ヽ、:::::::::::::::::
  ./,..--、    .',     l::::::/::::::::::::::::::ヽ. `''|    l   ,'::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::
  /    l     \   ヽ、:::::::::::::::::::::::::ヽ |     ',  /:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::
 ノ、__ ∠_      ヽヽ ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽi     ヽ/:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::
.〈:::::/::::::/        _ ',::::::::::::::::::::::::::i      ヽ::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::
. }::::l::::/'⌒ヽ、/- .,,.-''"  ヽl::::::::::::::::::::::::|        ヽ:::::::::::::/:::::::::::::::::::::
/:::/::::',   ノ |/       ∠..-''"⌒ヽ:::::|           ヽ::::::/:::::::::::::::::::::::
:::/::::::::`''‐イ、 ヽ._ ,,..-''´       /::::::|            ヽ/:::::::::::::::::::::::::
/::::::::::::::::::::::ヾ====ヽ._ ,,..-''´ヽ:::::::|           i::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::\|               i`ヽ、:::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|    ,..-――――-、i  /::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|  /:::::::::::::::::::::::::::|::://:::::::::::::::::::

526 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/07/16(日) 10:11:16 ID:lr5bqkqU










           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \
       / --‐     ‐--     \
        / ( ● )   ( ● )      `、     チョイスの癖が強い(確信)
      /´                  ',
      i        、               ',
      !     ─ ー -            |
     \                      ,.'    あとこの人らアブーさん除き聖杯戦争では癖ある連中になりそう(確信)
       >                /
      /       -----‐‐‐'''"~  \    アブーさんはでない。出るとしたらイスラムの危機の時くらい?    



               ____
             /      \
           / ─    ─ \     アブーさん出るなら多分事情知らない巻き込まれ役のムスリム助けるために
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    不本意ながら出てくれそう
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \    ぶっちゃけFate本編に出てくるイカレサーヴァント連中とやりあえるくらい強そう



以上、友人からのメールでした

527 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/07/16(日) 10:12:11 ID:lr5bqkqU

 おまけ:もしFateにアブーさんが出てくるならムスリム的にはどうなん?



             >―:::::::::::::::::::::::V::<
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     ゝ---‐彡'´:::::::::/::;::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ̄//:::::::/::/l:::::l::|:::ヽ::::::::ヽ::::::ハ
    ー=ニ:ィ::/::l:/::/::::/:::::l:::\::ヽヽ::::l::::::::l
.        /::;l:/-イ:l、:::::::::::/l::/l:∧::::}::::|::::::、\
       l::/'l:::::::::::トl_ヽ:::::///zl左∨:::::l:::::::::::‐≧-
       l:{ ゝ::::::::{代fjヘ:{/´ 弋チ, }::::メテ:≦≠-
       `ゝ ヽ::l:::≧= }`    ̄ ノィ/´::l/
           j/ヽlヘ  丶       彳!:/            多分イスラム史でも屈指の影響力だから強い(確信)
          ´  l´ ヽ、' ⌒  /ノィk1
               />‐ 彡 ´ ̄  〉
              {:.: ̄ ̄   .:.:.:.:.:└-、_
              _/>:.:.:.:.:..:.:_:.:-‐:.:.:. ´.:└┐        あ、原理主義者じゃない限り気にしない
          __/.:./ ./:. :.:.:.: ̄:.:.:.-‐ .:. _ -‐'^`ア ヽ
.          /l/.:.  人:.    .:.:.:.:. _、-‐    /   ∧     預言者とその妻と神様さえ出さなきゃいいんだよ
         {/ .:  /  \___ -‐ ´             ∧
.         /:   '    |         l /      l|
        /: .: l              l |      l|    むしろ日本国内に住んでるムスリムのイメージアップ望む
         l.: .:.:. |    , ゚         ヽ| l     〈


おしまい

528 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/07/16(日) 10:13:04 ID:lr5bqkqU
以上、一番下の友人の一言を載せたくてやった。


まぁ、実際問題宗教の派閥の違いで多分我々がFGOとかFateの派生作品で「誠実の人」を見ることはないとは思いますが。

529 : 普通の名無しさん : 2017/07/16(日) 10:15:21 ID:xQGtMRZ6
神と預言者はともかく、なんでその奥さんまでタブーなのか……。

530 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/07/16(日) 10:15:22 ID:lr5bqkqU

因みにイスラム史を調べれば調べるほど思うこと









               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    イスラムが存続しているのは
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    全部アブーさんのおかげなんだよ!
          /     ー‐    \


本当に偉大な人物過ぎてアブーさんすごい

イスラム黎明期には絶対欠かせない人物がそばにいて見方で合ってくれたことが預言者にとって最大の神の恩恵だったかもしれない

なんてことを最近思う1でした

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 彼らにとってエンディング後の世界は狭すぎるようです 第42話 (12/05)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 三週目 25 (12/05)
  • 気がついたら魔王 第15話 それぞれの再会 (12/05)
  • イナズマやる夫イレブン―サクリファイス― 第28話「忍び寄る魔の手」 (12/05)
  • ワタシはファンタジーを否定する あとがき (12/05)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第二部 『暗黒の艦隊』 第二話 (12/05)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第二部 『暗黒の艦隊』 第一話 (12/05)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ52「生命の木」 その4 (12/04)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ52「生命の木」 その3 (12/04)
  • 芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史― 第六幕:熱砂の商人⑨ (12/04)
  • やらない夫と運命の一枝 休息会話 (12/04)
  • やる夫たちでソードワールド お年寄り?PT! 3 (12/04)
  • やる夫たちでソードワールド お年寄り?PT! 2 (12/04)
  • やる夫たちでソードワールド お年寄り?PT! (12/04)
  • やる夫たちでソードワールド レイヴンやる夫! 29 (12/04)
  • やる夫たちでソードワールド レイヴンやる夫! 28 (12/04)
  • やる夫たちでソードワールド レイヴンやる夫! 27 (12/04)
  • 真・女神異聞録ブルードラゴン 第四十六話_ツクヨミの優雅な一日 (12/04)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第九話 (12/04)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第八話 (12/04)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第七話 (12/04)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第百五十三話 (12/04)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第百五十二話 (12/04)
  • 紲星あかりな一日 (12/04)
  • 読者投稿:韓国の整形と車文化 (12/04)
  • 読者投稿:解剖小話⑧ 人間性 (12/04)
  • 読者投稿:1レス小ネタシリーズ 10 論文に限らず、何か書く時のネタ探し雑感 (12/04)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】Debugger 02 ~第”N"euron次 世界大戦~ 6 (12/04)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】Debugger 02 ~第”N"euron次 世界大戦~ 5 (12/04)
  • やる夫は剣で食っていくようです 62 (12/04)
  • RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド! 補完計画 その2 『監修仕事しろ』 (12/04)
  • RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド! 10 (12/04)
  • RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド! 9 (12/04)
  • 気がついたら魔王 第14話 襲撃者達 (12/04)
  • イナズマやる夫イレブン―サクリファイス― 第27話「華麗なる劇場」 (12/04)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第一部 『帝国の後継者』 第二十九話 (12/04)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第一部 『帝国の後継者』 第二十八話 (12/04)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第一部 『帝国の後継者』 第二十七話 (12/04)
  • やらない夫はVにガチ恋するようです 12.のかキャン (12/03)
  • 読書的な小咄 140 『華胥』(十二国記シリーズ) 著者:小野 不由美 (12/03)
  • やる夫たちでソードワールド 俗物PT! 4 (12/03)
  • やる夫たちでソードワールド 悪い子PT! 4 (12/03)
  • やる夫たちでソードワールド ちょう!えつっ!PT! 4 (12/03)
  • やる夫たちでソードワールド 若者PT! 3 (12/03)
  • やる夫たちでソードワールド 若者PT! 2 (12/03)
  • やる夫たちでソードワールド 若者PT! (12/03)
  • ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 第26話 狩りの時間 (12/03)
  • 国際的な小咄 8592 やばいくらい有益な可能性がある (12/03)
  • 国際的な小咄 8591 寧ろ根拠に基づいたものだと思うのだが…… (12/03)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第六話 (12/03)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/10)
    ※完結作品は集計した前の月(9月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1いせかいてんせいした やるおくん!!1ハリポタ世界と鉄血のオッサム
    2やる夫のクソな日常!2やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
    3やる夫は剣で食っていくようです3異世界食堂できない夫
    4あさねこの小話空間4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6やる夫たちでソードワールド6すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    7異世界からかえってきたやる夫君のお話7やる夫はソロハンターのようです
    8真・女神異聞録ブルードラゴン8ローグライク異世界転生
    9タンジェロ・ポッター9あんこ時々安価で鬼滅の刃
    10流されて平家武者  ~~中華風異世界転移顛末記~~10ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11
    11やる夫は魔導を極めるようです11やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    12それ行けサイヤ人やる夫!12やる夫は聖杯を落としたそうです
    13やる夫の家業は悪の組織のようです13召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    14日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅14横島くんは死神になるそうです
    15彼らにとってエンディング後の世界は狭すぎるようです15女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望
    16◆EV0X7vG/Ucの雑文所16アメリカンヒーローアカデミア
    17やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。17気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話
    18できない子とSCP18レベルを上げるスレ
    19やる夫はアイドルを応援しているようです19勇者やる夫の軌跡
    20NINJAのススメ ~NAGOYA OF HELL CITY~20やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    21芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史―21阿部さんはやる夫を育てるようです
    22あんこ時々安価で惑星のさみだれ22オーバーあんこ
    23慎二は自身の高慢と向き合うようです23魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    24ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う24ドクオが異世界転生したようです
    25白頭と灰かぶりの魔女25やる夫はギルドを経営するようです
    26やる夫は自分の国を興すようです26血まみれ勇者
    27やらない夫は集われるようです27現代知識チートで無双する男のおはなし
    28やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです28甲と呼ばれた侍
    29正義の味方 左衛門29鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    30◆wbLMu0PfuMの小ネタ詰め合わせ30やる夫たちは三連星(代理)のようです
    31やらない夫はVにガチ恋するようです31人滅の病
    32やる夫がKenshiになるようです32証言と証拠は安価とあんこの後で
    33森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠33やる夫はLVが上がらないようです
    34やる夫はアーランドの冒険者になるようです34やる夫達は人間ではないようです
    35やる夫の兄はブラコンのようです35コンピューター様、情報更新は義務です!!
    36ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~3659号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです
    37ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱37やる夫の冒険は終わりました
    38彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです38アカガネ山のやる夫
    39都合の良い女39ダンガンあんこ
    40やる夫達は死の遊戯に抗うようです40STALKING!!


    過去ログはこちら
    人気ページランキング