スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……


ACR WEBさんの人気ページランキングが表示されていないようなので、仮設置としてi2iさんのサイト内ランキングを設置してみています。※集計期間をACR WEBさんの方と変えてあります

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】雑談:これが正道の力だァッ!! 他

目次

282 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 17:09:23 ID:Sqk8lAlc
脚色抜きだと最初にリプレイ風動画のノリでやろうずと言っておかないとその後のつきあいに影響がでそうなカオスっぷりww


287 名前:雑談鳥類@仕事 ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/19(月) 17:33:22 ID:nh1YAV4R
(リプレイ風動画のノリってどんなんだ……?)

289 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 17:55:38 ID:Sqk8lAlc
リプレイ風動画にもよるけど積極的に笑い取りにいったりシナリオ的に本筋ブチ壊れるけど傍から見たら笑えるような行動を積極的にとったりかな?
その場でのプレイよりもあとでまとめてリプレイ集にしたとき読者が面白いと思うような行動取ったり。

291 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 18:08:13 ID:T11qRg9f
(単に身内卓という信頼の元で許されたノリなのでは…?)


292 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/19(月) 19:46:02 ID:GzAlEU5v




         |\
       ト、   |  \
      <\\|   _>、_
    、丶` ̄``´ ̄      ̄  ‐  _
 、丶`                、  丶
          / /          \  ∧
        / /            ∨ ∧
         / /             ∨ ∧
       /   |                   ∨ ∧      【>リプレイ風動画のノリみたいなカオスプレイ】
     |   |、   \`ヽ    //  ∨ ∧
      |  |\     ̄     ̄   | ∨ ∧
    / |   |  \             |   |/ ∧
  | /  |     !   乂ッ、       ィ |  |/.∧      いやコレただ単にPLのNPCかわいいパゥワーがGMをデレさせただけだと思う。
. ../|/. . .|  \|、       \  |  /vリ| ハ.:.:.:.、\
.:./ |.:.:.:.八  |ヾ >──  \|/|/、_/ /  |::::::::. ̄
/.:.:.!.:.:.:|  \ |            丶  /イ  |::::::::::.
:::::/:::::: | 」   ヽ               |∨ /::::::::::::.
:::/::::::::::|_>、        __     .人}={::::::::::::::::|   【※壊すつもりはなかった※】
:/::::::::::/\   >            <::::/: : ∨:::::::::::|
:::::::::::/\ }ト   |   >  _  < |:::::|/: : }! |:::|i:::::::|
::::::::/    ィ"´ \   /、/|/   ∨::〉: : :}!:|::| |::::::|
:::/  / ̄∨    \__| \       └': : : :}!:|:」 |:::/
  /    \    /‐\ }\    /: : : :}!:|  |/
 / \      \_/人_}  | ヽ  |: : : : :}!:|
./   |   r─ ┐   |  \ \ |.  |: : : : :}!:|




.

293 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 19:48:33 ID:wpkGlh2C
(NPCを)口説きたかっただけで(シナリオに)死んでほしくはなかった

294 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 19:54:35 ID:zSpAdL3D
プロットの勇姿を忘れはしない

295 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 19:56:21 ID:NU1M9oX/
プ、プロットダイーン!!




296 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/19(月) 19:56:26 ID:GzAlEU5v




                        /|/  / ̄\ /
                      / _/      丶
               / ̄\─ ̄             \
               /          __       \\
             /              \       \\
            /   /``             ∨       \\
          /   /           ,/.   |、        \\
         /  //            〃     .|. ∧         ー一
.       /  ///,!     ``~、    ''"   |  /!  ∧     | 、  |/,∨ /
     /   /////,!.     ``        / /| ィ}.|   ∧    /| /\|//,∨ /     まーそも、いもしない客のウケを狙って大喜利を演るのは、
    / イ{   //////i∨   \      /|/vzrソ|   |ヽ //,!////////∨ /
    /'".|   ///////!. \ |\_\    /  `¨´ |   |/|////////////,∨ /
      |   ///////,|    ヽ∧ 乂ツ` ─  `冖 ̄`|.   |/!/////////////∨ /   かなりセッションとしては「白ける」部類じゃないかな、たぁ思う。
      | . ////////,|     ∧ _/         从   |//!'/////////////,V
      ∨'////////,! .|\  ∧´`       /|:i:i∨ ///|////////////// |
      //////////∧. |'//\ 个      ‐‐ /_|:i:i{三}'// .|'/////////////ハ|
      |'//////////∧.!//\.\'///,≧─<   /: : :|// ̄|////∨'/////// |     私は私なりにセッションを楽しみたくて、
      |'////////////.|/   \.\////─<|_、‐''゛: :/:|'  |/|/ ヽ.|///////
      |'//!'////////   ./ ̄ ̄ー‐//  //: : : : /: :|      .}/////
      |'//|'///////| /___、‐''゛/⌒': :/: : : : /: : :|      /|///         全力でRPしてたし、他の皆もそうだった。
      ヽ| .∨'///,、丶`__/ | /  /: : :/: : : : /: : :./.|   _、‐''゛ \
         \、`     /  /    /: : /: : : : /: : : : :|//   -=ニニ{
         ニ/、 _ -─    /   /: : /: : : :./: : : : : : |/ -=ニニニニニ|
       -=ニ  |        /    |: : /: : : : : : : : : : :/ニニニニニニニニ          だから傍から見て楽しく見えた、ってだけじゃなかろうか?
     <ニ、\:{  |     /    .|: : : : : : : :|: : : : :/ニニニニニニニニニ
     /\\ V 丶    /    /.!:|: : : : : : :|: : : :/∨ニニニ=- ── ニ
    /   \> \  \  |    / |:|: : : : : : :!: : :/  }ニ=- /=- ̄ ̄ニニ/
. /        \ > __ \   /  ∨: : : : : :.|: :/  /∨ニイ      |/
./   ─ 、   / \厂| ̄ ̄ \|   ∨: : : : :.|:/  / └ニ|      丶
.|      `〈    / ノ」 _____  \: : :.:|{  {    ∧       \ /
.|        |   // /    _、‐''゛     \: :|  ヽ   / .∧       ∨ /
∧      |  \ \__ ┌─ ┬─‐┐┌三、 //    /小       W
小      ┴┐ _\「「 ̄|     」 ___」 |__」 《       |       |
 从   / -=ニ 人/  \」.|._ └─        \ \\     |        |
   ∨ -=ニニ〈  丶 r'´   ┼─┼─      丶 \∨   ∧        |
  / -=ニニニ/ \  〉       |   !          \ ヽ\ / ∧      |
. └=ニニニ 人.  〉´       |  |           \_\\/ .∧      .|
    ─ニ〈 /‐"       |  !     /       ``~、 ヽ/小 _. ┴‐ ┐
    ニ/ >¨    \     |  .|    /  _、‐''゛        \|=- -=ニニニ|



.

297 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 19:57:43 ID:ViQLf2fl
客に見せるつもりでやる(リプレイ前提、動画前提)のはそれはそれでいいけど、普通にセッションするなら目の前の仲間と自分を楽しませるのに全力で十分であるな


299 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/19(月) 20:04:33 ID:GzAlEU5v




         |\
       ト、   |  \
      <\\|   _>、_
    、丶` ̄``´ ̄      ̄  ‐  _
 、丶`                、  丶
          / /          \  ∧
        / /            ∨ ∧
         / /             ∨ ∧
       /   |                   ∨ ∧
     |   |、   \`ヽ    //  ∨ ∧         個人的に「これ◯◯みたい!」がクッソ嫌いだから端を発したわけだけども、
      |  |\     ̄     ̄   | ∨ ∧
    / |   |  \             |   |/ ∧
  | /  |     !   乂ッ、       ィ |  |/.∧        セッションその物を楽しめてないならそもそも面白くはならないんじゃないかな。
. ../|/. . .|  \|、       \  |  /vリ| ハ.:.:.:.、\
.:./ |.:.:.:.八  |ヾ >──  \|/|/、_/ /  |::::::::. ̄
/.:.:.!.:.:.:|  \ |            丶  /イ  |::::::::::.
:::::/:::::: | 」   ヽ               |∨ /::::::::::::.       ^o^だって^o^その物を楽しんでたからウケがよかったんじゃよ。
:::/::::::::::|_>、        __     .人}={::::::::::::::::|
:/::::::::::/\   >            <::::/: : ∨:::::::::::|
:::::::::::/\ }ト   |   >  _  < |:::::|/: : }! |:::|i:::::::|
::::::::/    ィ"´ \   /、/|/   ∨::〉: : :}!:|::| |::::::|
:::/  / ̄∨    \__| \       └': : : :}!:|:」 |:::/        【ありのままをたのしもうね!】
  /    \    /‐\ }\    /: : : :}!:|  |/
 / \      \_/人_}  | ヽ  |: : : : :}!:|
./   |   r─ ┐   |  \ \ |.  |: : : : :}!:|




.

300 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 20:05:03 ID:NDCz/GDW
たのしもうね!

301 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 20:07:13 ID:ZjjQxvMH
皆と楽しむのが一番


310 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/19(月) 21:30:51 ID:GzAlEU5v



                                 ,、
                        /':,      ,:゙^',
                        ,' j゚:,    /  ゚,
                       .゜、ⅰ゚,    ,' /,. ゚,
                         ; ` } ',   ,',゙    ´
                         ,′、¦ ', ∥;/イァ,.  '
                         ,' ミヾj  Ⅴⅱ,. ≪  ;
                       ; ミ,.x ´ ̄```丶、ミ、 }
                        { , '゛//^^\ⅰi , ` 、ノ
                         / / {     ノλ ゚,  :,`、
                    ,' ; ; ∧     /}/`:, }   ; \
                      /{ { { {x芯、 /x芯 kjj   }ヽ  \
                        {!':,狄(り \{  りノ∥  ,心、 、ヽヽ
                    /:, \ :, "" _′__ ""ノ_,,.イ ハ \}ノハノ
                   ,:゙〃ィ //ヘ.,_ 乂,,.ノ_,,.´r┬‥…≪⌒う
                      乂{,ァァ7ヽ_{ `ヽ.,/___ }_j_,,,.、丶⌒ヽ_,.(    【実はこういうカミサマを書いたのも】
                  ∟Lとノ、}  (__√ /\,.   ヤr~´
            ,. .,,_ ,:'´ ̄`ヽ、 /γ´ ー彳=ヽ〈〈 〈 `, ‐ 、}
          ,:゙廴ノ∥  ':,  \ {  {{{     `7¨゛∥c 冫
.       ___た)  ;つ 〇':,フ n\^ 、 〉 〉.,,_   ,′ {c0,:゙
.       ヽ;  rっ¦ С⊂',  ノ  \===- `ヽ ,'    }Ⅴ
.      r '7{\ ⊂:,_)   o ;⊂⊃  0 { `、``丶Y{   ノ/
     乂 { ゚,¨゛ о゚, ° っ}つ rっ O 〉 `、〇i}乂  /
    、ヽ`~゙゙゙゚,C c ゜゚,o O ;о rっ  { ) ゚,`ヽ、 `゛
    \  /,o  ; ',^,    iつ0C⊂ァN__  ':,\.,,)h、
    /'⌒:, ゚,c  { :,´, ゚  {゚,`ー-‐''゛ !__)Ο 、c 〇 ``ヽ、
    \廴ノ 〉-ー∟ ':,}, ‐-{_゚,      ヽ人(__) `ー--ー …‐- .,_
       ア 〔 〈   , 〈    }- .,_     /`ヘ⊃<.,,).,,_..,,_ト-ヽ
      ` .,,_`、 _{_,..,,〉_ __{~⌒丶.,,. ゛ とつ `ヽ ~′r¬-‐''"´
        [><'´ `ヽヽ ヤ ー┘( `ヽ С 廴,ノ〃⌒) .,,__}
         /_} ヽ:,    ゚,ーヤ 「`ヽ  ̄.,, γ ヽ /__) ┌-┘
.          ,′ \   :,  }_,. ィ ー-┘廴ノ人.,,_ト-┘
         {   ノリ`了~¨ヽノ   {_,. ^ヘ、丶`(ノト、
         `ー-‐'゛   ー''゛          ゚,   〈ノ' .,_
                            ゚:,    (_ノ¨7"广`ヽ、
                              \     iし'  ` ミ、
                                ` 、     、ミ _亥
                              `` ー==⇒^`






                             <⌒v-i\/i-v⌒>
                . . . .... : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ` i/\i ´ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : .... . . .
                . . . .... : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : i\/i : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : .... . . .
                . . . .... : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : i/\i : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : .... . . .
                . . . .... : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :/   \: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : .... . . .
                . . . .... : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :\   /: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : .... . . .
                . . . .... : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : !\/! : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : .... . . .
                . . . .... : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : !/\! : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : .... . .
         ||\... : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l⌒i⌒ii⌒i⌒l : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : .... . /||
         |ト、 \__.                  |_Y_Y_Y_Y_Y_|     ::::::::::::::::::::::::: : : : : ..._/ ,イ||
         || ト、 ト、L_____.            |_|_|_|_|_|_|_|_|_|    :::::::::::::::::::..._____」 ,イ ,イ ||
         || | | | ||::.|| | | | ||ヽ.         |_|_|_|_|_|_|_|_|_|      ........ ./| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.l... . ...:::: : : : : : : |_|_|_|_|_|_|_|_|_| : : : : : ::::.... . ...|.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|ト、. . . .::: : : : : : |_|_|_|_|_|_|_|_|_| : : : : : :::. . ...,イ|.::|| | | | | ||.::| | | | ||       【こういうプレジデント書いたのも】
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|| ト、 ト、.... : : : : :|_|_|_|_|_|_|_|_|_| : : : : . ...,イ ,イ ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|| | | | |.. . : : : : :|_|_|_|_|_|_|_|_|_| : : : : . . | | | | ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|| | | | |.. . : : : : :|_|_|_|_|_|_|_|_|_| : : : : . . | | | | ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|| | | | |.. . : : : : :|_|_|_|_|_|_|_|_|_| : : : : . . | | | | ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|| | | | |   ト、              ,イ   | | | | ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|| | | | |   | | ト、         ,イ| |   | | | | ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|| | | | |   | | | | ト、      ,イ.| || |   | | | | ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|| | | | |   | | ──────―‐| |   | | | | ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||
        ..|| | | | ||::.|| | | | ||::.|| | | | |__|___________|__| | | | ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||..
        |T二T\__||_|_|_|_||[[[[[[[[[[[个个个个个个个个个个个个]]]]]]]]]]]||_|_|_|_|_|__/T二T|
        |T二T\L二二二二二二二|                |二二二二二二二_」/T二T|
        |T二T\L二二二二二二二|        †         |二二二二二二二_」/T二T|
        |T二T\L三三三三三三三| ̄|ェェェェェェェェェェェェェェェェ.| ̄|三三三三三三三_」/T二T|
        |T二T ̄L三三三三三三三| _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|_ |三三三三三三三_」 ̄T二T|
        |T二T ̄L三三三三三三三| _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|_ |三三三三三三三_」 ̄T二T|
        |T二T ̄L三三三三三三三| _|       ニ ニ       |_ |三三三三三三三_」 ̄T二T|


.

313 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/19(月) 21:37:24 ID:GzAlEU5v



           -‐::::::::‐-
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
  .   /::::::::::::::::::::: /⌒\::::::::::::::::::::::::::::::.
    |::::::::::::::::::::::::{    \:::::::::::::::::::::::::}
    |::::::::::::::::::::::八 0  ,ノ::::::::::::::::::::::ヽ
    ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒::::ノ      神とかいう高等存在なだけで世界を支配する屑畜生。
.     }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈0  ノ「
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::ノ
.    ノ::::::::::::::::::〈v´"''丶、::::::::::::::イ         コンピュータは絶対発狂してディストピア作るガラクタ。
  /::::::::::::::::::::::::::\`ー  \::::::::/
―::::::::::::::::::::::`、::::::::::::>- `'ー::/
::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::: /            はっきりわかんだね!!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::/
::::::\:::::::::::::::::::::::/  ー'′
::::::::::::::::::::::::::::::::/{
:::::::::::::::::::::::::::::/::Λ
:::::::::::::::::::::\:::::::_\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄"''ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}




                  |  |  / / / /       \
          /`~、、    >.┴┴" ̄ ̄ /          ~"''~、、
        /     ~"''<        /             ─< ̄``~、、
      /                                     \
   _、‐''゛        _、‐''゛                ∨         、   \
  /// /       /                      ∨        ∨/, 、、 \
/>'~/        /                、   ∨           ∨///////≧s。
   /           /                  }\  ∨    ∨   \~''<////////≧s。
.  ////   /    /                /::Vハ  | ∨    ∨   //,    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  //////// '/ //       /         / /::::: ─┤ .| 丶    ∨//////\
 //////// ////     /        /|/:::/  /} j   \////\///////\
///// ///,|//|     /         /::::::/( o) /7 ./    /V/////\///////≧s。        【この手の発言が大の嫌いだからである】
'///   '///,'|//|    /          /:::::/    // /    // ∨//////\/////////≧s。
/   ////,'|//|    |        //::::〃__  </ /   ///| ∨//////|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ
    '/////|//∨   ∨      イ /────‐// __ ////,'{  \/////\
    ///// !///V    ∨    / ヾ       _ /〈ニ〉'//|V/,     \//////,
.   /////  ////,} |  ∨  /        _、‐''゛: : : : :Y//// ∨      ~''<///,
  ////  ////,ハ ./  ヽV/}h、    /: : : : : : : : :./ |'/            ``~、、
. //    /////  |/  \ 个ー\//ア: : : :/: : : : : /  /
/    ////   /    ヽ| ヽ| ア: : : /: : : : : : :/ \    __
    />"       __r‐、__/: : :/: : : : : : : : イ   / 7" └┘/ 丶
   //        /\ ー_/: : : /: : : : :>''~<   /` ── ´   |
  /          |       | : : /: :>''~: / }__∨ ./           |
           /       .j: :.//: : :/へ 」  ∨/     /'   \ \
          /      _/.| /イ: : : :/ } /    }/  _ ──L      ̄ 丶
        ┌<_     / }' .|: :/ /__ {  /    ̄ ̄   \    __,--L
.       /-=ニニ=-/  ___ ∨/─ /─    _  ──‐、 ヽ_-=ニニ=--∨
      /ニニ=- ~''</ / ̄__、‐''゛  / |}   「  _  ─‐ ┤ 寸 ̄_-=ニニ∨
      寸{ア~''<ニ=./ /_、‐''゛    /  |}    ∨ /        |   }-=ニ>''~ヽ=〉
      /    \{/      / |   |}    .∨ _ - ‐  /  ̄|ニ/  \//
    /    _、‐''゛    _、‐''゛ / ー ‐-|} __ - ‐ \    /    !/  \  \


.

314 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 21:39:09 ID:oDnR/NTg
(そっとサムズアップ

317 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 21:39:42 ID:0C2vsHo6
よくある展開だからねぇ…

321 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 21:41:12 ID:T11qRg9f
(負の感情からぐう聖が生まれるなんて神秘やなって顔)


329 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/19(月) 21:45:48 ID:GzAlEU5v



                                      / 〉::::iXXi:i:|: :: :: :: :: :: :: :| |     |:::::::|  |
            ゙゙ミ::ヽ  /イ                   / /:!::::iXXi:i:|:: :: :: :: :: :∠i三三三ニ||:::::::|  |
                ミ::::Y::アイ::ノ                  / //:i:::::iXXi:i:| : :: :: :: :: |ニ|三三三ニ||:::::::|  |
              イ:::::::::/                   / //::::|:::::iXXi:i:|: :: :: :: :: :|ニ|三三三ニ|i:::::::|  |
              ィ==≠≠≠==‐- ..             / //::::/:i:::::iXXi:i:| :: :: :: :: :i/ / ̄ ̄/ ,:::::::|  |
.           /         `Yi:i `ヽ       / //::::/:/|:::::iXXi:i:|: :: :: :: :./ /    / /i:::::::|  i\
          , '               |:i:i          .,′,:/::::/:/i:i|:::::iXXi:i:|: :: :: : / /    / / :l:::::::| ,':i:i:i\
       /          ,    :!:i:i三ニ=}      {  {i::::::{i:ii:i:i:|:::::|X//i:i:i:i:i://>ミ / /  l:::::::|:/i:i:i:i:i:i:i i
                ,′   ∠从{i:i:/7      八  V/|i:iii:i:i/ ̄ニ/i:i:i:i:i/ニ/三三ニ7i/i: .ノ:::::::l:i:i:i:i:i:i:i:i |
     / ___            /ニニ7/-i,/  _..:::ヽ <ぅ、Vi:i:i:i:i:i i=三三三//ニ/三三ニ:/ニニニ=::::::::从i:i:i:i:i:i:i |
     .: /i:i:i:i:i|lll     .:     /i:ir‐_/ ロ/ =マ::::: ア   人::::ミ、i:i://三三三// ∠≧_ミニ/::::::::`マニハイ:i:i:i:i:i:i:i:i:i |
      .:i:i:i:i:i:i:|ll|    ::.    ,:i:i//从-イ -ニ 林つとつ /:ハ≧=/: :: :: :: :: :| i /     》'=:::::::::::::=ニi}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i |
    i ii:>-ミ!l|    ::.   :i://=//`Y!二二二二二二Yi:i:i:il/: :: :: ::_::_::_| i,/     /=::::::::::::::::::=ニ}:i:i:i:i:i:i:i:i:i;'
     { |i:≧≦|ll|    :.:.   |:i| |ニ{ {  i:}三三三三三三 !i:i:i:i|:: :: ::∠:/::::::\  //ニ=::::::::::::::::::=ニ}i:i:i:i:i:i:i:i/ '
     i |i:i::::::::::|ll|     ::.:.  i|:i| |ニ从 八:ヽ ヽ三三三三|=ニ彡仁=/:::::::::::::::::\/ニニ=::::::::::::::::=ニi::i:i:i:i:i:i:/ ′
     !.|i:i:i:i:i:i:i|ll|    :.:.:.  .|l:i|_|7=-イニニ}::ハ マ三三三:| /:::::/:::::::::::::::::::::::/iニニニニニニニニニ7:i:i:i:i:i:/【そもそもディストピアは古くはSF・ファンタジーにおける】
     i |i:i:i:i:i:iノll|    ::.:..:. :|l  リ∧ ∨//|:::::} i三三三::イ--:ィ:::::::/i:i:):::::/i/八ニニニニニニニニ/:i:i:i:i:i://
    i |Ⅷllllllllll|    :::.:.::. ||イ|//∧ ∨/!:::;' 三三三三:∨/∧:::(i:i:i/:∠ニ人l//\ニニニニ彡イi:i:i:i:∠ '
     .i          :.:..::.:. |:i:i |///∧ ∨}:/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//∧::::::::/\ニニ=\/////////i:i:i:i//   【ユートピアの「アンチテーゼ」であって】
     :.         ::.:.:.:::从i |////∧ ∨ /{:          |///∧/i:i\:::\ニ=-≧-‐=彡"i:i:i:i/
.      ::._         :::/ニニi:|i|l///////li         |ニニニニニ\:i:i:\:::>ニ=-三三三ニ彡
         ‐------t行二二|i|=t<,.イ///∧       ノi:=ニニニニニニi:i:i:i:i:i彡''"´   ̄
               从三三三三三三ニニ7∧_  ..::≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
                ` ー -------------> '"´ \三三三三三三三/
                 \\三三三ア、         `<三三三ニ=ア
                  \  ̄ ̄    \            /
                    、:...        ゙ =‐:...... _ _ 彡"
                        `ー-    .. _ ..   ''"´






        /″       l 、   l         ヽ/   |
       /      /   人.ヽ  |\丶   、   ゞ  |´ `丶、
.     ∠‐,―‐/    l|  少一゙、ヽ  .|、上_ヽ_ i    ゙i ノ 、     \
     /  /   /十 ̄/    \゙、 l   \、`ト、 i.  ト、ヽ   ヽ.丶、
   _ イ  ノ./i  .i./ x===     \. |≠==ミヽ|、 l.  l  ̄ 丶  .ヽ`ー    ユートピア          ディストピア
    / ー-'‐ ´.|  l/.《 ||.、,゙l      ヽ. ||.、,゙.l 下ト |  | ヽ  .  ゙l `、     【楽園の意味を知らずに絶園を絶対正義とするのは】
.   / l   l   | /    - ‐'   ,      ‐ - '  .| ヽ|./.|     l   l、l
   i ./|   |  .l ⅵ                  |  l_// .|     |   l丶l
.   |/ |  .|  |./|{{          _. ィ       .| .|ィァl}  |.l   ト、  l ゙     【ディストピアその物の存在定義がみだれるのだ!】
   |!   |  .|  | ゝ|{{      ー-=- '       | |), !l   |. l   | \ l
      l .| .| l  |゙.\                | /_ノ l.  |ヽl   | ヽ \
      |l .| | ヽ .i | !゙丶            イ .|/|/ lヽlヽ .|| |  |  \
     .|ヾ∨ l  ヾ.リ | .|  `>x _ . <|´l   '  |   ゙,! | l ,|    \
     .|   |      /    |ー _ - ‐ |  l    |    !l  l ヽ
     |   |    ./     i‐- _ -‐ ト  l   |    |   ヽ
     |   |   /   _ ィ'         '`ー,    |     |    ヽ



.

335 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 21:49:34 ID:VIekFili
逆張りがメインになってしまうってのも歴史にはよくある。
まあズレた原理主義も概念の話も嫌いではあるが仕方ない。中身で話せば済むさ


338 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/19(月) 21:51:21 ID:GzAlEU5v



     /       /                      |             \
    /        /                       ヽ              \
   /        ./                         \             ヽ
  ./  /       /                           \            ヽ
 /  /{ /   /                              \           ヽ
  / `イ    /                                \          ヽ
 /   /    /                                   \      λ /
    /{    /                                    \._   イ|||ヽ
   ,/||||                                          \、_ |||||||
 /||||||||  ,/                                        `\|||||||
  |||||||||∨|/                                  i         V||||
  .ハ|||||||||||||                                  |         V|||
  | |||||||||||||   `、      \            /         .,/|          V||
 / .|||||||||/   |∧        \_       __/ .          /ハ|          ヽ|
 ||| |||||||||    || .ヾ、         ̄      ´          /′| |、         ハ     だから楽園を作って
 ||| |||||||||    |    \                      ,イ   | |八        /  |
 ||| |||||||||    |     }\                  ,.イ |    /./ }、     /    .|
 ||| | |||| {  、  ト、   .└iミ\              ..,イヾツ /   /./  〉ミ三三=彡    |    そういう話になる度に「こういう話もある」という反証の
 ||| `、 八 |   {ミ_    く__ノ\_           /  `- ´   _,イ./. /     ̄ マ′  /
 |||||| .V |:\\  {¨ミニ=____人、   .∧    ∠____=ニイ¨/ /       V ./
 |||||||ゝ||{:::::\\ `、 '゚ '´ ´    丶 / 丶  /    ` `  `  / /    ::    ∨       一例をブチ込んでやった。
 |||||||||||||`::::::{ \x、\          V    V          / ./    ..  ::    |
 ||||||||||||||ヽ::::\ |` `ヘ、                        ∠__.ィ7     :::   :::     |
 i|||||||||||||||∨|::::::|             l                     /     ::::  ::    .|
 `|||||||||||||||ゝ::::::::l                            /        :::      | /|||
  |||||||||||||||||Y::::λ                            /   ..    ::      レ´||||||
 :::::ヽ|||||||||||||||ゝ::::.\                          /    ::         /||||||||||||    【その結果がアレ】
 :::::::::ヽ||||||||||||||||ゝ  |\          __         ,ィ|   ..  ::  .     /|||||||||||||||
 :::::::::::::\||||||||||||||||ゝ l  .\_                 /´ |   :::  :  ::     /||||||||||||||||||
 :::::::::::::::| \||||||||||||||||ゝ _  `ー-、_          __/´  /   :::::    :   イ|||||||||||||||||||||
  `::::::::::::、  \||||||||||||||||||ゝ   ヽ ``ト、____-‐‐´´   ./     ::::     イ||||||||||||||||||||||
  `::::::::::::、  弋`ー-||||||||||||フ     |      __,,,,-‐'ア       ::::   イ||||||||||||||||||||||||||
   `、::::::ヽ    \::::\ ̄V ヽ       \ ,'¨ ̄    /     ::     :::.イ|||||||||||ツ|||||||||||||||||
     \::::`、    `\〉   \,_/,,__,ィ Y      /  .. :::     イ|||||||||||,イ  /||||||||||||||||
      \ .〉       _,_/∥   |     /  :::  ::  :: イ||||||||||||ツ / ./||||||||||||||||


.

340 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 21:51:47 ID:y4R8i1kK
「ユートピアって素晴らしいと言われるけど、深く分析して別解釈して逆方向に描いたらこうなるんじゃね?」となって
「こういう逆の見方も面白いよね」って思考と工夫を練ったネタがディストピアものであるのに
「ディストピアがお決まりだろwww」って思考停止して斜に構えるのは元にあった概念も工夫した先人も全て蔑ろにする浅慮な見方よな


347 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/19(月) 21:56:48 ID:GzAlEU5v



                       ,.、            ,..、
                      〃: :,           〃Y:.
                     ∥ V:,          〃 }: :l
                         l|   v:,      ,.:'’  }: :!
                         l|   v:,      ./    }: |
                         l|    ': :,jI斗 ‐,’jl l   }:.|
                        7|  }ヽ(, ': : 、_,{: l ',ノ ' ': |        ,、
                      ,从丶   v乂__寸{l: . ゝりK|: :!` 、     /.:}
                    八 ∧:.> '^~ _  _ ~^'<  j: 从 ∨,. ィ.: .:ノ
                 _,.-=ミ, 'ァ'´    ,イヘYヘヽ   `'寸 V_,∠ノ.:>'
                -‐、 7//   ,' 〃   V     '. V⌒ 7´
               r' r、 ァ´.:, '     :l /| |     }  }  ' Vl _j_
               | ァ´.:.:.//   jI斗- ,    /,.ム、}   ',:「~^'ー <
                , 〃.:.:.:.:l/|    /   ヽ、 /ノ '  }7 '   「⌒     }
             >'’ {.:.:/ l从  ,'≫=ミ ∨{  ≫=ミ、}   L7    '           みんなに、いーっぱいたのしーことがありますよーにっ!
          >'"´    V/   丶 乂,:,:,:   r`   ,:,:,: /  ,.イl :'     {
      ,.:'"´     ,. '´ { l  ,'  八` ー‐ ,、_ ,.   -へ -=彡 7 |从 .: : : \
     ノ      /     | ,{  ,:  八  V-    vソ  /_ノ ノ ',ゝ、゚: : _: 〕h。
      {      ノ≧s。., _ ∨ 乂 、 , > .,`  ̄ ,. -、,.ィ{  ,'  ,| )l \:ゞ': : : : :〕h。.,
     丶  ー=≦`~^' : ー': |ー‐ ―=ミ,{ヽ| (/) ≧='O 0,’:jI斗-ミム_jL,. ---ヽ: : _゚: : :r,: :.∧
       〕≧s。.,      '       / フ:o: 0/: :|o: 。:{ア    /: :゚: :0: : : : : : 乂:ゞ': :r:,: : (ハ
            〕h。, ノ     / {: :゚: : 人_ノ:。: : j     |         ` <: : :r レ'     【これが正道の力だァッ!!】
           /0: : : :>≧s。.,ア  `~/'^~  ゝ-イ!     ',     __ ,.    -=≦〔
         )、o:.>'" (: : o: /     〃        |l  ,.: :> ー'^~
          `¨      `ー7    ∥       寸、/
                  ,    ノ’  ,. '   {   ヽ)                          【死ねぇッ!!!】
                 ノゝ- '"({,. '"     ,   /
                   ,’  /jI竺L.,  -=ニ   ,  |
                乂,.ィi〔ニニニニ〕≧x、 }  ,
                 rー'^~\_,.、 ~^' <ヽ\ _ノ
                ノ:0: \0: :`ヽ: : 0: :o: `寸’
             ,ィ〔7: : 0: :_ ><: O: : r:,: : `ヽ   __ jI斗 - ―‐ -=ミ.,
            /: : : :o: :{: : : : :r:.、: : r‐:、:`¨¨¨~´,.--,: ー:': :⊂⊃: : : : >
           ,.:r う: : : : : :',: : : : :ー: : : :ー: : ⊂⊃: ー:': : : : : : : : : : : r: う__\
          /: : : :r::::::う: : (::::::`ヽ: : : (:::::::う: : : :r::ぅ: : :0: : :r:::::7: : : : : : : :>



.

348 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 21:57:07 ID:VIekFili
グワーッ!

349 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 21:57:42 ID:hLrRjxsq
ああ^~(浄化)

サーバル神尊い……プレジデント尊い……

352 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 21:58:02 ID:JCuEzLRo
ママーッ!

354 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 21:58:27 ID:oDnR/NTg
すごーい!(光に溶けながら


362 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/19(月) 22:04:14 ID:GzAlEU5v




                             <⌒v-i\/i-v⌒>
                . . . .... : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ` i/\i ´ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : .... . . .
                . . . .... : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : i\/i : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : .... . . .
                . . . .... : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : i/\i : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : .... . . .
                . . . .... : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :/   \: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : .... . . .
                . . . .... : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :\   /: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : .... . . .
                . . . .... : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : !\/! : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : .... . . .
                . . . .... : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : !/\! : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : .... . .
         ||\... : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l⌒i⌒ii⌒i⌒l : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : .... . /||    『市民。
         |ト、 \__.                  |_Y_Y_Y_Y_Y_|     ::::::::::::::::::::::::: : : : : ..._/ ,イ||
         || ト、 ト、L_____.            |_|_|_|_|_|_|_|_|_|    :::::::::::::::::::..._____」 ,イ ,イ ||
         || | | | ||::.|| | | | ||ヽ.         |_|_|_|_|_|_|_|_|_|      ........ ./| | | | | ||.::| | | | ||    幸福は、貴方の義務です』
         || | | | ||::.|| | | | ||::.l... . ...:::: : : : : : : |_|_|_|_|_|_|_|_|_| : : : : : ::::.... . ...|.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|ト、. . . .::: : : : : : |_|_|_|_|_|_|_|_|_| : : : : : :::. . ...,イ|.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|| ト、 ト、.... : : : : :|_|_|_|_|_|_|_|_|_| : : : : . ...,イ ,イ ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|| | | | |.. . : : : : :|_|_|_|_|_|_|_|_|_| : : : : . . | | | | ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||    【真っ直ぐストレートで殴られて死ねェッ!!!】
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|| | | | |.. . : : : : :|_|_|_|_|_|_|_|_|_| : : : : . . | | | | ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|| | | | |.. . : : : : :|_|_|_|_|_|_|_|_|_| : : : : . . | | | | ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|| | | | |   ト、              ,イ   | | | | ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|| | | | |   | | ト、         ,イ| |   | | | | ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|| | | | |   | | | | ト、      ,イ.| || |   | | | | ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|| | | | |   | | ──────―‐| |   | | | | ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||
        ..|| | | | ||::.|| | | | ||::.|| | | | |__|___________|__| | | | ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||..
        |T二T\__||_|_|_|_||[[[[[[[[[[[个个个个个个个个个个个个]]]]]]]]]]]||_|_|_|_|_|__/T二T|
        |T二T\L二二二二二二二|                |二二二二二二二_」/T二T|
        |T二T\L二二二二二二二|        †         |二二二二二二二_」/T二T|
        |T二T\L三三三三三三三| ̄|ェェェェェェェェェェェェェェェェ.| ̄|三三三三三三三_」/T二T|
        |T二T ̄L三三三三三三三| _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|_ |三三三三三三三_」 ̄T二T|
        |T二T ̄L三三三三三三三| _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|_ |三三三三三三三_」 ̄T二T|
        |T二T ̄L三三三三三三三| _|       ニ ニ       |_ |三三三三三三三_」 ̄T二T|



.

363 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 22:04:19 ID:PO0lQAKn
市民、疲れてはいませんか?
市民、辛くはありませんか?
市民、泣いているのですか?

市民、幸福は義務です
私にあなたが幸福になるお手伝いをさせてください

365 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 22:05:00 ID:JCuEzLRo
>>363
グワーッ!!

366 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 22:05:31 ID:vUpzKjNh
>>363
マザー!

371 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 22:08:03 ID:V/52SUOZ
>>363
……サラサラ(砂になる



370 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 22:07:47 ID:oDnR/NTg
…狂ったコンピューターのステレオタイプにパラノイアのコンピューター様がいるのは間違いないんだろうけど
なぜアレがああなって幸福は義務とか言ってるのか背景知らんでネタにしてる人も多いのだろうか

382 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 22:11:10 ID:ZEW7rdTD
>>370
詳しくは無いが、確か隕石を核爆発と勘違いしたんだっけ?

384 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 22:11:35 ID:LFzvSzou
>>370
パラノイアをとにかくZAPするゲームと考えている人と同じくらいには多い

386 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 22:11:58 ID:TKqQ+vRQ
>>370
実は知らないのがここに
日本人だと、あの世界観はムラハチ系アトモスフィアから認識してる可能性


424 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/19(月) 22:27:30 ID:GzAlEU5v





              _(( ,  ´       `  、  ( /
             _{(>y.X                r--.、
             / 辷ニイ                {く } }=-、
               /  /   /  /  /    l、       ̄\       \__人_人从_人_人从/
           /  /   /i  |l  | |   | l  li  ヽ     ヽ て   _)                (__
             /  / li  / .|___|l  | |   | l  | \  l!    |  て   ) お外からこわいのがくる! (
.            /  .′ .li i 厂`ヘ,ノ)| |   | l  |  l l!    |      ̄ ̄)              ( ̄ ̄
           /  i l li |〈 T>λソハlハ, ノγ‐=ミ.| l!   iリ       /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
.          /   l l .li | >入イ .イ      {{     ハ.l!   / .|            \__人_人从_人_人从/
         /   八/ハli |((`ー -彳     弋   ,リ./.   /  |            _)                (__
         "  / / r-、_.! lllll  .   ,:----、 'U‐'rく\/    |             )    おそとこわい    (
     /  / /// / )r-、    {::::::::::::::} (`ヽ\ヽ \.   !            ̄ ̄)              ( ̄ ̄
    /  / / // .′/ / )   ヾ::::::::::ノ  i ノ `     l   |             /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
. /  / /  / {    ' iく > . _ _/      /  |
.イ  / /   /< \     ヽ(r、/__) n/      イ、_.r-、 |     【Q.パラノイアのコンピュータ様ってどんなヤツなの?】
  / /    /  ノ Ζ    } //⌒U(     イ、__ノ⌒ .\
/. /       ./  /  { r─z rイフ//\ }_几ィ⌒´|            【A.こんな子】





.

425 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 22:27:51 ID:GFIciwY9
かわいい

428 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/19(月) 22:29:25 ID:hoc8ZvDK
尊い










549 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/20(火) 00:25:13 ID:yKfHwK5u



                ´.: .: .: .: .: .::-=≠==-.: .: .: .: :ハ.: .: .:ヽ
.           /.: .: .: .: s≦マ         / ≧s斗:.: .: .: :.
        ./.: .: .: .:.:/     \    /    ∨|.: .: .: :V}
       /.: .: .: .:.:/      ` ー≦      Ⅵ.: .: .:'.:∨
.      / .: .: .: .: ′     -=ニ二二ニニ=-    .|.: .: .::l.:.:∨
       ′.: .: .: .::| -=≦.:.::|.: .: .: .: .: .: .:|: .: .: .:≧-|.: .: .::|.: .::V
       .{V.: .: .: .: :|.: .: : |.:.:.:|.: .: .: .: .: .: .:l.: .: .: .: .: .:|.: .: .::|.: .: .:.
      /.: .: .: .: .: |.: .:ー匕.::{.: .: .: .: .: .: .:}:.:.:ー≠- .:|.: .: .::|.: .: .:.
.       ′イ.: .: .: .::|.: .: 斗r孑刈.: .: .: .: :ハ 乍示㍉|.: .: .::| : .: .:.
     .: .: .::|.: .: .: .:.:| .: Y ィ示㍉  ̄ ̄   込z ソ|.: .: :| : .: .:.
.     .: .: .:.:|.: .: .: .:.:ト、ノ  込zソ      //// |.: .: .::|.: .: .::l
    .: .: .: :|.: .: .: .:.:| ハ ///   ′       |.: .: .::|.: .: .::|             【(そういえば師匠って変化能力はあったよなって顔)】
.    .: .: .: .:|.: .: .: .:.:|ー 込         __        .:|.: .: .::|.: .: .::|
≧s。.: .: .:.:.:|.: .: .: .:.:| .: .: 个s。             イ |.: .: :|.: .: .::|
-=ニ\.: .:.:.::|.: .: .: .:.:|.: .: .: .: .: .:>       .<.: .: .::|.: .: :∧.: .: :|
.-=ニニ \.: :|.: .: .: .:.:| .: .: -─=ニ 〕ト` 爪 ィ { ニ=─-|.: .:∧.: .: .: |
-=ニニニニニハ : .: .: .:|        У {エ} ` く    |.::/ Y=- ̄`ヽ、
-=ニニニニニニ∧.: .: .::|       ̄ ̄` ー ´ ̄ ̄   |/ _人 -──=ミ
-=ニニニニニニ ∧.: .:.::|\                 / ⌒`ヽニニニニ=- 、
.-=ニニニニニニニ∧.:.:.:|ニ ` ー=ニニニニ二二二ニニニ,       、ニニニ=-\
.-=ニニニニニニニニ V.::|ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/          .ハニニニニニ=-
-=ニニニニニニニニニ ヾ{ニニニニニニニニニニニニニニニニ./ /        .}ニニニニニ=-
-=ニニニニニ/ -=ニニニニニ-─=ニニ二二二ニニ〈 /  /    -<ー彡ニニニ=-
-=ニニニ /-=ニニィ-=⌒勹                  ー ( / ィ´ 勹⌒`ヽニニニ=-
-=ニニイニ/-=/-=ニ⌒勹         ゚。       ¨´  勹⌒=-ニハニニニ=-
. ̄ -= / /-=ニニニ⌒勹         〈          勹⌒ニ=-二'.ニニニ=
.    Y〔′-=ニニニニ⌒勹          '.        勹⌒ニニ=-V { ニニニ=-
    |ハ-=ニニニニニ⌒勹                     勹⌒ニニニ=-V} ニニニ=-
    |-='. -=ニニニニニ⌒勹         |       勹⌒ ニニニニ=-l|ニニニニ=-
    |-= ∨-=ニニニニニ⌒勹         .      勹⌒ ニニニニニ=-} ニニニニ=-
    | -=ニ 、-=ニニニニニ⌒勹                 勹⌒ ニニニニニ=-八ニニニニ=-
    |-=ニニ \-=ニニニニニニ⌒勹     ,′   勹⌒ニニニニニ=-/{ ニニニニニ=-
    人-=ニニニ:介s。-=ニニニニ⌒勹{ ⌒ 大 ⌒ }勹⌒ ニニニニ=-イ=-:| ニニニニニ=-
     \-=ニニニ 八≧=───=ニ≧=ー‐=≦ ニ=──‐=≦ ニ=- 八ニニニニニ=-


.

550 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/20(火) 00:26:02 ID:whjXNLhi
つまり、桜昆布も外見だけなら男に戻れる?


552 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/20(火) 00:30:28 ID:yKfHwK5u



                     ,,。s≦~ ̄~"'~、
                       /::::::::::::::ヽ:::ヽ:::::::::::ヽ }',.jI斗- 、
                      .ィ/'"~ ̄ ̄´~"'V:∧ ::::::::::://∠ _`ヾ',
               , ' /jI斗----- 、、 V:∧、:::::::{' :::::::::::::`ヽ~、
              ,.'  /::::::{::{:: _」LL」_::ヽ}::::::| V::{ィ'":::::: `ヽ: ', V',
                / .,イ:::{::::{::{::::::{:::/ V::::::}::::::|  ∨ミメヽ::::::::}:::} ノノ
                  { .,' {::::{::::iVV:::{/¨¨笊ミ:}::::::|、  にコV!:}∨:,' /イ
                ゝ.{ V::V:', ゙{ヾ{.   ゞ'" !::::/ iヘ/::/V,リリ .}::{::{
                    乂, ヾ{\〈   :::::::: ,'/}ノ:/::::{:{::V, //:V',
                       八   __  /  ∨!::{::V,::}:}//:::/'ヾ:.
                       \    .イ  .{ |V',-ゞ'"{:{ l::{   }}
                     |::`¨´ヘ     {. ゙{ヾ:.  ヾ:.ヾ:. 〃
                     |::{. /}.,.'"" 、  \.、 ノ ,:\         【(劇的に変えられるとは思えないけども)】
                         >'" /     ' ,   V:.  {:{
                     >''"´    /         ' , .ノイ  ヾ、
               /   ,、rv-、/             '.,
             /rクY>''"⌒{       丶       '.,
               {>'": : : : : : ∧  .}     \
                  ',: : : : : : : : : :.∧ 人     \      V
               丶: : : : : : : : :. :.\.     /  \    V   【(これなら実質的に黒髪ロングならば師匠と言い張っていいのではという顔)】
                 ≧===≦ : : :/:.`~、 ,イr、    \.    V
                      |``'~、、:/: : : : : :.`¨¨}7_ >'"`   V
                      |        ̄ ̄ ̄{ ̄            .イ
                      |          W`ー――‐=≦
                      |           V
                      |               V
                      |             V
                      |                \
                      |                  ' ,
                     !                  V
                    :.    /_    -=ニ二¨ W
                 :.,,。s≦´{: : : : : : : : : : : : : : : : :}
                    W : / ̄´~"'~ 、、: : : : : : : ,'
                     V/            ``~、、,.'
                   /               .イ
                     /               / !
                 /            ,.'  |
                   /               ,.'   |
               /            ,.'    |



.

554 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/20(火) 00:32:34 ID:rHVL7G5E
そうかな…そうかも…

555 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/20(火) 00:34:38 ID:ayWLTfxg
セリフが付けば行けそうな気も
あとは流れと勢い次第で


557 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/20(火) 00:36:46 ID:yKfHwK5u



             __
          >''"::::::::::::::::::`ヽ   _......─..=ニ
       ,イ:::>=-ミ::::::::::::::::::::ヽ´:::::::::::::::::::::::::::::<
.       /''"       >''::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
                /:::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄"''<::::::::ヽ:::::::ヽ
    (⌒ヽ     ,イ:::::::::::::::::/          "''<::::::::::: ∨
    ゝ_ノ    ,イ::::/::::::::,イ::::/::::::::/:::::::::/>    ,':::}:::::::::',
.          /:::ィ./:::::::::/:::::/:___ノ::::::::::/:::::::/:::>/::::::}:::::::::}
.           ,':イ /:::::::::/:::::/´::::/{:::::::::/:::::、/:::::/::}::::::::}:::::::::} ;
        ,'′ /::::::::::/::::ハ::::从 !::::::,':::::::从ト/_::}:::::::::}:::::::,' ;
           ,::::::::::::,:::::ハゞzzミ ヽ::ハ::从メ、ハ:::}::::::::/:::::::'
             l::::::::::::|Yヽ /////ィミ__,,从::::::/`l:::,'         【(実質師匠でいいのではという顔)】
.   _Y⌒).    从从::::ハ'゙ハ u   .イ //`¨¨`イ:::::/,イ:::/
   (   )     ; /:::}::リJj|      ゚ ,ィ´;:>‐,/::::::: ,
.   乂__ノ.   ,ィニ{ ̄}:,′.心 ,ィ`ぅ、   (_/( ィく::::::/:::{
            ハマム  リ ,,ノィ´ /゚。/ー'"´}{ イ)イ:,'::::,'::: 人
        /ヽ マム ,' (  ノ.(´ノ∩{ イ´)n/:::,'ー<:::::::ヽ
        /  ', マム! U. ノj⌒ヽ(/}}  ノイ./:::,' /ニニ/`ヽ::',
       ハ  ヽ.マ{  。゚    }{.  }j '"u イ:::::,. /ニニ/ /',:::',
       ノ:::',   〈,ソ,,,,     }l /  ,ィ,'::::::::{./ニニ//   }::::}
      /::::::}', イ´       ノj _ -''"≪{:::::::ハニニア'   ∧::::',
  ───‐''"´       __ノ/'´z≪ニニ=V::::::::,アヽ    ,':::::::::::ヽ
       u     ニァ''''⌒J>zzz-──}:::::::}   \ /:::::::::::::::: ',
     ヽ(.    ,イ::::',マニニニア=''".    /::::::/ ヾ  イ:::::ハ::::::::::::: ',
      u ,,イ   ',:::::}〈=ハニ〉    /::::::イ.     /:::::::::{ ',:::::::::::::}
      ,.イ:::} ',  ノ:::,'ム/ ノ.」   ,イ:::::::::ノ'    /:::::::::::::', ',::::::::乂
   ,イ:::::::::::::}  lミイ::::/ニ/ マニ',/:::::::>''"\   .イ 〉:::::::::::::ヽ 从::(::::::::ヽ
.     从:::::::::::l  ヾ{:::::(.ア  寸/:::::::://     /`''<_>──‐<:从
      ヘ::::::}   从:::).     从:::::(ハ.   イ/ }ヾ`ヽ `.       `寸
       ヘ:::}.    VY      )从.     /  ハ ヽ 、\.         ヽ
.       ; ヘ|      }\   /      /   ∥:}!    ',        ∨ /
.           ',     }  >、./      /   〃 ,リ ノ   ', ',.         ∨ /


.

558 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/20(火) 00:38:53 ID:UjcgWI7F
良いかもしれない

560 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/20(火) 00:39:07 ID:zYL8b4X+
師匠は無限の可能性を秘めている・・・!


562 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/20(火) 00:44:05 ID:yKfHwK5u




             /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : : :`、
.            /: :/.:.:/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`、: : : : : : : : :γ ¨¨¨¨ヽ
          .′/.:.:/ : : : : : : :_,,.. -‐=━━━━=‐-: : : : :.Ⅵi: : : : : :.i}|      |
          i: : : :/.: : : :i|=ニ  -‐=====ァ /ニニ/ /ニ/, : : : Ⅵ: : : : : :i}|  大  |,
          |: :l: : : : : : :i|:ニニ/∧Ⅵiニニ/ /ニニ/ /ニ〈i/, : : : |i : : : : : :i}|  切  |/,
          |: :|: :l: : : : :i|ニ//ニ〉〉.ニ=/ /ニニ/ /ニニ=V]: : :.:.|l : :l: : : :i}|.  な   |:./,
          |: :|: :|: : : : :i|=//ニ//ニ=-‐━━━━‐-==|: : : :|l : :|: : : :i}|  :   .|: :/,
          |: :|: :|: : : : :i|ニ=-: :Τ: : : ll: :-‐=:|i :T: :‐-: :|.,,_ : |l : :|: : : :i}|  :   .| : :/,
          |: :|: :|: : : : :i| 斗‐=:.| : :. :.|l.: : : : :|i: :| :、 : : |: : : :|l : :|: : : :i}乂______,ノ_:_:_:/,     【ヤッルに貰った組紐を凄く大事に扱う】
          |: :|: :|: : : :´i|: l:|: : | | l: : :.|l.: : : : :|i: :| : \: :|: : : :|l : :|: : : :i}  }ニニニ| 「 ̄|
/ ¨¨¨¨¨¨¨¨ヽ   |: :|: :}: : : : :i|: l:|:_:_|_|_l: : :.|l i{: : : :|i: :笏竺竺: : : :|l : :|: : : :リ   ノ=ニニ:| lニニ|
|          |  |: :|: :}: : : : :i|イr=竺竺ミ: :|l八 l: :.リ.:ノ^ヒ....う|: : :.:.|l :斗‐====-----=ミ]ニニ|
|    も    .|  |: :| ノ : : : : i|:{  乂__ う    `^⌒     |: : :.:.|l----===ミ : :_:_:_:_:_:\=j
|    の    |  |: :l{: : : : : :.i|:乂___,       ;           |: /ニ〉Vニニ=7.〉 \ : : : : : : } : :.     【おっぱいの大きい師匠】
|    だ   |  |: /≧=‐-=ミ:.介ト. /≧=ー‐┐     ..|/ニニニ〉Vニ//ニニ:∧: : : : : ノ: : :.
|    か    |‐=≦ニニニi| |ニニ| |\: : :/ニニニニニ/}__ _r‐ミ〃⌒≧=‐-=ニニニ=-/∧.: :/ : : : :}
|   ら   「ニニニニニニ」 |ニニ| |二\{ニニニニニ/ニニl⌒',  \: : : : : : : : : :`V/ニニ/∧: : : :_:_;ノ
|.    :     |`¨¨¨¨¨¨¨`寸ニニ_,/ ̄`>‐‐-ミ{ニr‐|   ',   \: : : : : : : : :.∨/ニニ=-: : : : : :
|.    :     |/.: : : : : : : :∨i//  .r/    -‐‐V| } ,,.. -───┐: : : : : ∨/ニニ_ニ=- : : :
乂______ノ.: : : : : : : : : : : :{/  /  /  __,r┤ ///////////i| : : : : : : ∨/ニ=| r---ニ=-
      /: : : : : : : : : : : : .: .:|     '′ /  | /////////////.i|_____:∨/ニ| |ニ=//ニ
.     / : :/.: : : : : : : : :rくi|           .////////////////|///////|.:.:\=| Lニ//=ニ
     / :/{ : : : : : : : : : : V,\ .r───/ //////////////// |///////|: : : : . . .-=ニニニ
.    /'"   { : : : : : : : : : : :.∨/\〉///// \/////////////////|///////| : : : : : : : : : : : :



.


563 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/20(火) 00:45:22 ID:itFCNwJt
(尊い…)


566 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/20(火) 00:50:33 ID:yKfHwK5u



                      >===ミ、__
                    >'´::::::::::::::::::::::::::~''<.  __
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`´::::::≧=-
               ,':::::/:::::::,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<__
               ,':::::/:::::::::/ ̄ ̄ -=:::::::::::::::::::::::::::::::∨ /
                {:::/:::::::::/=- _    ~ -=マ::::::::::::::::∨ ./
               {,ィ:::::::::/!: |::::::::,':::::::::l=- ___,'::::::::::::::::::::∨
            〔{ :::::::,jI斗ヒ"/|::::::::ハ::::|::::::/:::::::::i:::::::::::::|
             /::|:::::::,ィzzzzx/. |:::::ア`ト、|::::/:::::::::::i::::::i::::,'
             /::::|:::::::|.ゞソ_  ノィ .ィzzx:::/::::::イ::::ハ::::Ⅳ
.           ,イ:::,イハ:::::|.:.:.:.:.:.:.     ヒソノ/イイ. }ア ∨
         ,イ/{ {{ l::::ヘ.      '  :.:.:.:,イ:::::/:::人
.        ,イ::/ヽ { {{ ',:::ヘ|ゝ、` ‐_  イ::::_::イ:::::::::::ヽ
.       /:::: {  ヘマ  ',:::::', `7´,イ::::/´ ヽ::::::::::::::∨
    ,イ:::::::::::',.  ソヘマ ヘ::::', ./ /::::::/ィ'⌒ヽ ∨::::::::::::',        【子供っぽく甘えたくなって思わず袖を引く】
.    /:::::::::::::::::',   \  }::::}' /::::::/     ヽ |:::::::::::::::}
    ,:::::::::::::::::::::} l     ヾ}::::}/:::/       }!:::::::::::::ノ
.   {:::::::::::::::::::::, .{    弋}:::/::/        /.〉::::::::(
    V:::::::::::::::::,'  {    ノイ:ムイ   /   / .l::::::::::::`ヽ
    ヽ:::::::::::::,'  |≧s。.  /´   ,イ   ,ィ´  |::::::::::::::::::}
..    )::::::::::,'    -=ニニア_ ,...イ   /,イニニニニミ〉:::::::::::从               【ちっちゃい師匠】
   イ:::::::::::::}    ヘ /      ,イ     ヽ`ー=ミ
 ⌒'<:::::::::::,'     /.      /   /  >=―― `''<
     `¨´ノl  / . /.     //  / .イ ̄ ̄ ̄ ̄ニ=-.  ヽ
        ノ /  /   ノ  / 厂.>‐<-=x       `ヽ. ヽ
      _}    /      />''´     ヽ‐、-=x      ',. ∨ /
.    r┴./ゝ ____/    > ´             : : ` 、マ.       ∨
   r┴、乂__//   >'´              : : ヘ ヾx        ',
     `''ー-< / ,. '´                  : : ヽマム       }
         ,. '´                       : : : : 〉/       ,′
      , イ                            : : :. {マ{.    /
.   ,ィ'´                    . . : : : : : : : :__}マ{.    /
.. /: :         、_____. . : : : : : : :. :. :. :._ -‐''"´=',.マ、/   〉
  {.: : :              `~'' ミー―''''"´    `¨¨ ヽ/V./   {
 人: : :.                    `.、           : : ヽマ  / 人
.   `'<                    ヽ           : : ', マ/    `ヽ
      ア`''‐=ニ                  ヽ      _..イ≠/ 弋_ノ  ∨ /
      .<} } 汽 {: :`''<               `、   _ イ: : : /         ∨
..    /|. }| }: :',.Y : : : : `'<             `⌒ヽ: : イ―====つニニ=-  }
    〈/}_ノ!ノ :└′  .: : : :. :.>、        ヽ   `¨¨⌒¨¨¨¨¨´`¨¨¨¨´
.     /      `Y   ,.r≦´.   >、        \
..  ,イ        l. /             >、.       `<
 .,イ            レ′             >、      `''<



.

567 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/20(火) 00:51:44 ID:JuRdOw+T
はたしてヤッルはこの誘惑に耐えられるのだろうか・・・・・・


570 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/20(火) 00:55:17 ID:yKfHwK5u




         __ _
       .:::::::::::::::::::::::::::: :.
     /::::::; -――‐-ミ:::\
    /::::::/ , - ┬‐- 、V::::ヽ
   ./::::::ム..イ:::::::::::::!:::::::::::::ヽ::::::::.
  ,:::::::/:::l::::l:::::::l::::::ト::::l::::::::::}::::::::::
  l::::::|:::::|::::|::!::ハ:::::| l::ト::ー::A::::::l::!
  |;:::::|::::」;斗匕 }ハ:| レ x≠ミ';:::::}:|      【実質的に師匠でハレムごっこが出来る】
  |!:::::l:::::lx==ミ   j!   廻} }::刈
  { l:::ハ;N  廻}     /l/l/ レ:::::|
   N:::::ト /l/l/l  `   u. j::::::|
   |::::::ハ u.   r   つ /l::::::|       【※代償は人間性※】
   |:::::{:::个:::‐-、二 _ ,<」≧!::::ハ
   |:::::|:::::|:::::::::{二 TTニ二}::|::::l::::.
   |:::::|::√ ̄lil   { {   li|::::| ̄\
   |:::::レ    |iL ー-r v―-.li|::::|    ヽ
   |::/    「:::::::::::::{::::}::::::::::::!::リ
   l〈    ヽ::::::::::ィ介i、:::::::::レ      〉
   |:::\    个一 l:| |:| ー一个    ノ






               ____
             /      \
           / ─    ─ \        理性壊れる。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/       【ヤッル! お前の師匠凄いなヤッル!!】
          /     ー‐    \




.

572 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/20(火) 00:56:16 ID:uqBfT6YN
超えちゃいけないライン(人間性)なんてスタートラインみたいなもんやから(震え声)

573 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/20(火) 00:57:04 ID:Sx2mdzAl
最近、ヤッルのぎりぎりの耐えっプリも大概凄いんじゃないだろうかと思い始めている


577 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/20(火) 01:06:55 ID:yKfHwK5u




           ,〟-‐:::::::::""":::‐- 〟    , ィ'
        , r ´::::::::::::::::::::::::::::::::;x‐‐-ッ-ヽ '彡'-〟_
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ o ./:::  _::_:::::`ヾ、‐,シ;、,
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ .o. / `ヽ、〟___;二ニ´イヽ `.ヽ、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ .o. /:::::::: l,`ヾ、ヽ ,>、:::::ヾ、:::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ .o. /:::::::::::i、::l、 `X:、 ._ヾ;::ヽヾ;:',
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ o. /:::::::l:::::::| ヾヽ,  X/_,、 ヾl、 ヾ',
  :::|::::|::::::::::::::::::::::::ヾ:::/ o. /::::::::::|、:::::|  ヾ、. ! l;;;ヾヽ .| ヽ, ヽ
  :::|::|:::::::::::::::::::::::::::ヾ/ o /:::::::::i::::| ヾ::|   `  `ヾ-'.、`  l
  ::|::|::::::::::::::|::::|::::::|::::ヾ j::::::::ト::|::::| Χl,           |      【まぁ全力でお●んぽケースになりにはこないけど】
  :|:|::/:::::::::::|:::::ヾ:::::ヾ:::〉'イ|:::::| .|::::| /  ヽ       '   l
  j:::/::::::::::::::|::|:、:ヾ_;;;;X´ヾ:|;::::| |:|/  //       。 .l
  ::/:::::|::::::::::|::|::ヾ:ヾ::::::::ヾ:ヾ|:::| !   ./;‐<\       l
  |::::::::|:::::::::::|::|:::::ヾ::ヾ:::::::::ヾヾ:|   /;;ゞ-.',ノ 、`    /      【師匠の無自覚誘惑を耐え続けてるヤッルってしゅごい】
  |::::::l:|::::::::::|:l::|::::::::::ヾ:ヾ::::::::::::ヾ、,   `゛´ 、`   , ィ ´
  :::::::l::|:::::::::|:|:l:|::::::::::::::|`ii::ヾ、::::::::`ヽ、    , イ|:::::l,
  :::i::l:::|:::::::::|::::l::|::::::::::::|::|:|:|::::::`ヾ::::::::::ヽ,'7i´ i | .|:::|ヾ、_
  ::イ|::::|:::::::j::::::|::l:l:::::::::j:::j::|::::/.|:::|__ヾ、:::::ヾ、!ミミノ  ヾ;、         【あしたはがんばる おねみ】
  ::|:|::::::|::::/:::::l::::Χ::::::j:://:/`j::::j、_  ィヾ、::::ヽヽiミ .、, ヾ;、_
  ::|:|::::::l:/:::::/::::/ハ、::ヾ/ベソ::/===、、,ヘ:::ヽ ヽヽ,.`l,
  ::|:|:::::/:::::/:::://:::::/:X:ヽ ,/:/      {  ヽ:::l ヽ、ヽl
  ::|:|:/::::::/:::://::::::/::/ ヾ、:<,-- 〟    `ヽ、}::}  }ヾ,
  :::j/:::::/::://::::::::/::/,ィ/ \ヽ、 `ヽ     }::}`i‐{ .}
  /::::::/::://:::ィ:::/:/´'´ /   `ヽ`、;...ヽ  , .j::l | .| j
  :::::/:::///,,l::/:/`ヽ ./       `ヾ、ミメ、ノ/ ,j | |
  :/::://:::|',´イ//   〉'          } ソミノノヽムノイ
  :://;:::::::| /::l:l  .x(          __}ムイヾ,/l   |
  :/::|l;::::::| /:::l://>/`、         ノ   〉 |   |
  ::::::| 'l;:::::'::l::|'_//'|  `i 、,...  ....::::,::イ   / .j  〟、l l.ニl, ̄ ̄``"'''''‐‐-   __
  ::::::| 'l;:::::|::|// |  .,,|  ``   ./      ,jィ'´   \,‐', : : : : : : : : : : : : : : : :``''‐- 、
  ::::::|/l::::|:::|   '‐''´,j      /       ||      `' 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `''‐ 、
  :::::::ト//〉;|:::|    ,j     ./__, ィj   / .|ヽ 、   、 .、ヽ、ヽ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ,
  :l::::::|#/ .|:l::l   /l     /_, ィ'´  ./  ||_i,ヽ,.ヾ,ヽ,.ヽ.ヽヽl |: : : : : : : : : : : : : : ;〟‐'´: : : : : : : : :',
  ::l::::::|l.l、'、 l::ト、ゝ、/ l     ./    _,,,,,,__ll__j```ヾ_, ヽヽ. l l-': : : : : : : : : : ; r:':´: : : : : : : : : : : : : :.}
  コl::::lイl>、'、:l,.ゝ/ l     / , ィ,´_i‐、.>,x彡x、"¨,〟`''‐ヽ_i/::::::::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : ,ノ
  -|-l::::',ヨ|'‐iヽヽ/``‐-   ./'彡'i-,!/ ,ィ彡<´ ヽ-'´: : : : : : : : : ``: -‐_‐ッ'´: : : : : : : : : : : : : : : : :; '´
   { { 〉:::',トト、~´,〉、、    /_ノ`''从,///  .,>'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`':‐.、; : : : : : : : : : : : :.; '´
  --|-ヾ::',ヾミ,ソ  `ヽ、._ ./弐彡l l,'l,彳 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`:ヽ.、: : : : ;  '´
   l, l,__lヾ',メ、,|     ./  \ l, l,'l, ,/  \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`:ヾ.、
  二l,コ--ヾ', l ,`‐- ,、, イ.l, ,/´\l,ィイ,.ィ、''"フ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
  ,〟`、´ヽ.|ヾ`、`仝=彡|弋/,/´\ィ^、 `ソ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _:_:_: : : : : : : :ヽ,
  、彡ィ\.`|  `ヽ、  .|弋弋´  /\/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.................;〟‐'''"´: : : : : : : : : : : : :.l
  ィ二`'‐‐‐l      |-弋´\/-,ッ´‐ッ''´ ̄ フ-:、;::::::::::::::::::;::ィ:' ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
  ‐‐‐‐   `' ‐‐‐ァ''' .|,,,ヽ、// /    , ィ´: : : : : ;〟:´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ
  テテ'      ./.,>''´ , イ ヽ、 '´  , イ`  ,〟ィ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :;  '´
   ̄ ̄`フ  _,, .' ./,〟'´  ノ  ヽ--'-‐''':"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;〟 '´
    とr ,´ィ '´ ̄_ヽ  , ィ'´   ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; 〟-‐ ''"´
    , r'´ , ィ二ニ-‐'´      ノ: : : : : : : : : : : : : _; 〟 --‐‐ '''"´
  ,.'´- ,'´-'''´   ___,,, イ〟--‐‐ ''''"" ´´
  ヽ''´    ,,〟-'‐‐‐'‐‐‐'
   `"'''''"´



.

579 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/20(火) 01:16:04 ID:B6Fd6jPV
おつー

580 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/20(火) 01:19:11 ID:zaz3zBl7
おつー

581 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/20(火) 01:36:59 ID:/CBrVesJ

関連記事
16359 :日常の名無しさん:2017/06/21(水) 01:05:08 ID:-[ ]
ひねくれた見方で嘲笑するより王道を面白いと読んだ方が
楽しんだもん勝ちよね
16366 :日常の名無しさん:2017/06/21(水) 06:20:04 ID:-[ ]
ぐう聖作っても洗脳してるだなんだと演説する人がコメに沸いてるからなあ
陰謀論者は頭にキバヤシ住んでるんだなって
16378 :日常の名無しさん:2017/06/21(水) 13:48:56 ID:-[ ]
※16366
それはそれでディストピアの正道に立ち返ってるだけだから、この作者の理屈で行くのならアリということになるんじゃないのか?
16383 :日常の名無しさん:2017/06/21(水) 16:04:52 ID:-[ ]
公式がちゃうねん!?と慌てる位にクズとゲスしか各卓に生息しなかったファリス神官という卓ゲーマーの心の闇
16388 :日常の名無しさん:2017/06/21(水) 19:31:55 ID:-[ ]
※16378
ディストピアものじゃないのにディストピア連想して叩くのはイチャモンじゃろ
「そういう話じゃない」んだから
16390 :日常の名無しさん:2017/06/21(水) 20:35:17 ID:-[ ]
師匠の人間性を捧げさせたいです。(直球
16391 :日常の名無しさん:2017/06/21(水) 21:35:06 ID:-[ ]
そもそもの問題として、ディストピアしか知らない子が増えてるってことなんだよなぁ
いや、ユートピアものって最終的に実はディストピアでした!ってなりがちだからなんだけど
16395 :日常の名無しさん:2017/06/21(水) 22:32:25 ID:-[ ]
これだけ多様なキャラを描く技量と知識、ハシビロさんすげえなあといつも思ってる
知識は力、はっきり分かんだね
16410 :日常の名無しさん:2017/06/22(木) 03:15:40 ID:E6kBkVdo[ 編集 ]
逆張りもクソも、ディストピアは今の主流だからなぁ。決めつけじゃなくて普通の反応に過ぎん。
今はユートピアがむしろ逆張りなんだよ。
昔は純粋にユートピアに憧れがあるのが普通で、今は諦めムードが漂ってると言う感はある。

未来は良くなると信じてる社会の人々に、ディストピア物の衝撃が大きいように、
未来になんてもう期待できない社会の人々にユートピア物の衝撃が大きい時代になったのだなぁ(白目)。
16417 :日常の名無しさん:2017/06/22(木) 12:22:08 ID:-[ ]
コメ欄でもいくらか言われてるけど本物の楽園ってのが小説アニメマンガゲームその他もろもろ商業作品とかでも案外少なくて・・・
一見ユートピアでも誰かを犠牲にし続けての存続であったりただの集団洗脳であったり敵の作戦だったりパラノイアだったりと結局はディストピアだ!のパターン

だから皆最初から疑って掛かっちゃうのだろうね
16427 :日常の名無しさん:2017/06/22(木) 14:36:43 ID:-[ ]
↑2
まぁ、今はそれが主流だとしても
鳥類さんが例に出してるように「はっきり分かんだね!」と決めつけてる奴がアレなのは変わらん
16433 :日常の名無しさん:2017/06/22(木) 18:51:38 ID:-[ ]
これはユートピアですって聞いて「俺はディストピアが好きだからディストピア物を見る!」は分かる
これはユートピアですって聞いて「いいやユートピアなんて無いこれはディストピアだ!何故なら穿って見るとこの管理者はゲスで極悪で……」は頭がイタタ
16437 :日常の名無しさん:2017/06/22(木) 20:44:16 ID:-[ ]
王道を王道と楽しめている上で、でも見方を変えるとこういう解釈も出来るよなぁ・・・と考えるのも1つの楽しみとは思う。
でも、ユートピアと言ってるのに、初っ端からどうせディストピアだろ?と斜に構えていちゃもんつけてきたら、は?だと思うわ。

ユートピア系もそうだけど、なんか本屋に行くと、
勇者やその仲間たちが実はゲス野郎で、殺されたり裏切られた主人公(元善良な勇者やただの村人等)が、
チート能力や魔王たちの協力でそいつらに復讐する系を見かけるようになったなぁ。
これはこれで良いとは思うけど、変に増えすぎるとねぇ・・・。

そんなことより、サーバル神の可愛さに癒されます。
16467 :日常の名無しさん:2017/06/23(金) 09:14:04 ID:-[ ]
とりあえず否定から入って斜に構えるのが賢いみたいな風潮なのだ
けもフレはそれに痛烈なそぉい!を叩き込んだから淀んだ内面を拗らせていた俺達に響いたのだ

ただ現実として依頼人が高確率で騙して悪いが・・・してくるGMの場合はそう思われても仕方ないのである
16479 :日常の名無しさん:2017/06/23(金) 20:57:05 ID:-[ ]
完璧な存在が誰一人犠牲にせず完璧にあらゆる問題を解決しないと悪神だの無能だのと難癖つける風潮

そんなデウスエクスマキナが気軽に駆け回ってたらそもそも物語が展開しないんだけどね
16724 :日常の名無しさん:2017/06/28(水) 23:03:04 ID:-[ ]
そいや「楽園に見える地獄でしたー^^」はすぐ想像できるけど、本当の楽園って全然想像できんわ
けもフレ見てみるかなぁ
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • アカガネ山のやる夫 第2話 (11/13)
  • テキサスでホールデムなポーカー日誌10 (11/13)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ46、社会人の憂鬱 (11/13)
  • 岸波白野は生まれつきチートのようです 第45話 (11/13)
  • 国際的な小咄 5891 「正気の沙汰じゃない……」「お前が言うの!?」 (11/13)
  • 国際的な小咄 5890 日本在住が長い二人 (11/13)
  • 国際的な小咄 5889 沖縄県民渾身の突込み (11/13)
  • 国際的な小咄 5888 漢方と韓方の違い (11/13)
  • 国際的な小咄 5887 東ティモールとしても (11/13)
  • 正義の味方 左衛門 第玖話「かつて迷路だった場所。」 (11/12)
  • 正義の味方 左衛門 第捌話「俺らしく、ないっていう。」 (11/12)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その68 (11/12)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その67 (11/12)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その66 (11/12)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #54 (11/12)
  • 国際的な小咄 5886 代用アルコール (11/12)
  • 国際的な小咄 5885 君の国的に先進国って何だと思いますか? ~韓国編~ (11/12)
  • 国際的な小咄 5884 大学生なら、楽 (11/12)
  • 国際的な小咄 5883 中韓性自己推進論 (11/12)
  • アカガネ山のやる夫 過去編 お話その1:はじめの教え ~ お話その2:同胞の証 (11/12)
  • アカガネ山のやる夫 第1話 (11/12)
  • よつばとBB団2 エピローグ (11/12)
  • よつばとBB団2 最終話 (11/12)
  • やらない夫で異世界転移もの 第3話 (11/12)
  • やらない夫で異世界転移もの 第2話 (11/12)
  • やらない夫で異世界転移もの 第1話 (11/12)
  • アメリカンヒーローアカデミア 29 (11/12)
  • 国際的な小咄 5882 メキシコ大使館 (11/12)
  • 国際的な小咄 5881 パンプキンシード (11/12)
  • 国際的な小咄 5880 中央一極集中 (11/12)
  • 国際的な小咄 5879 冷静に考えてみると、キャパとしてはやばいな…… (11/12)
  • 国際的な小咄 5878 なん……だと……初めて知った (11/12)
  • 金欠ほのぼの冒険物語 番外編 お祭り 中編3 (11/12)
  • ドクオが異世界転生したようです 第65話 (11/12)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #53 (11/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 シナリオ3「単独での初任務」 その2 (11/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 シナリオ3「単独での初任務」 その1 (11/11)
  • よつばとBB団2 第三話 (11/11)
  • よつばとBB団2 第二話 後編 (11/11)
  • よつばとBB団2 第二話 前編 (11/11)
  • やる夫は願いを叶えるようです エンディングシーン2 (11/11)
  • やる夫は願いを叶えるようです エンディングシーン1 (11/11)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム最終章 「カミハダレヲハコブベキ?」 その3 (11/11)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム最終章 「カミハダレヲハコブベキ?」 その2 (11/11)
  • 国際的な小咄 5877 地方と中央の教育格差をなくすのいつやるの? 今でしょ! (11/11)
  • 国際的な小咄 5876 統合医療自体は (11/11)
  • 国際的な小咄 5875 ぢ別 (11/11)
  • 国際的な小咄 5874 サイゴンから来た妻と娘 (11/11)
  • 国際的な小咄 5873 ぱっと思いつく限り (11/11)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/10)
    ※完結作品は9月中までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫はギルドを経営するようです4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あさねこの小話空間5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6異世界食堂できない夫
    7徳川RTA7やる夫はソロハンターのようです
    8女神異聞録 やる夫のデビルサマナー伝8やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9やる夫の野望
    10英雄を作ろう!10ローグライク異世界転生
    11できない子とSCP11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12ドクオが異世界転生したようです12レベルを上げるスレ
    13やる夫の伝説13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14ドラクエⅤの世界でビルダーズ14あんこくさい連合頑張る!
    15アメリカンヒーローアカデミア15金欠ほのぼの冒険物語
    16【新訳天庵記】やる☆おだ16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫がロードバイクに乗るようです17オーバーあんこ
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19世紀末な世界で李氏朝鮮は世紀末まで生きのこれるのか!?
    20やる夫は魔女に支配されるようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21やる夫は竜の人財のようです21俺の息子は転生者
    22◆s90IbI9oR2の雑談etc所22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫はお金がすべての学校で生き残りをかけるようです
    24二人はヒャッハー世界の何でも屋24やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25証言と証拠は安価とあんこの後で
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26STALKING!!
    27やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28◆25NC1ovscM総合28やる夫、デビルサマナーになるってよ
    29魔女はやる夫になるようです29やらない夫の洞窟物語
    30カーきゃん□30女神が愛した白饅頭


    過去ログはこちら
    人気ページランキング(仮設置)


    ブログパーツ