スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:再三言ってるのですが目次の更新は不定期です。結構遅れます。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!
2/27
慎二は自身の高慢と向き合うようです
2/26
陽キャで脳筋な僕の奴隷
2/25
キル夫は運命をひっくり返したようです
2/19
あんこ時々安価で惑星のさみだれ
2/18
・やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
2/17
シャーマンファイト IN あんこ
蒼星石とお姫様
2/12
いまだ魔法は解けぬままに
2/8
・のうみん!
1/28
・ダイスでライダーバトル(仮面ライダー龍騎)
1/26
・やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです
1/25
やらない夫は代打の神様なようです
1/17
ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~
ヤラナイオと幽香りんの12花月
1/8
和人は最後の日常を過ごすようです
1/7
異世界転生したいやる夫のお話


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止しています。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

召喚勇者、やる夫のチートは微妙である1

目次

2584 名前:雑談鳥類@出勤 ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 13:29:39 ID:+TUHHVnd
消化の良さや作りやすさも見て、保存食は勇者やる夫に合わせて自作する師匠

防寒具を重ね着出来るようにサイズゆったりめに選んだり勇者やる夫の穴あき靴下を繕ってくれる師匠

可愛らしい魔除けのキーホルダーかけてる師匠

2586 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 13:42:05 ID:4yTu/jgI
>>2584
可愛いキーホルダーの時点でだいぶ雌っぽくなってるんですか師匠www

2588 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 13:51:28 ID:EjM1DpIp
>>2586
女性になったことで色々合わなくなったので装備全とっかえで、全身鎧の大剣から半鎧に片手剣になった。
で、師匠としてはいつもと同じようにしているのに女性らしい色気が出ているせいでやる夫が危ない案件とかどうよ?

2591 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 15:09:02 ID:4yTu/jgI
>>2588
なるほどつまり師匠はもともとヒロイン度が高かったということか・・・





2604 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 18:19:09 ID:QH35ogwv
魔王を倒して無事呪いが解けたお嫁さん修行済師匠…?

2606 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 18:26:40 ID:ZFmnkliB
>>2604
呪いを解く意味でもあるのか?と小一時間談義する必要があるようだ

2613 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 18:55:18 ID:AaWe0Jkh
>>2606
女性として意識したらその時点で呪いは解けなくなるんだろ?


2624 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 19:38:47 ID:RoOwBVKY




    【魔王倒したら呪いが解けたりしたらどないしはるん?】




               ____
             /      \
           / ─    ─ \      もっかい師匠に呪いかけて全力で嫁にします(真顔)
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     生半可なことしてんじゃねぇぞ魔王この野郎。
          /     ー‐    \





                                   ,..         `:...
                                  /:::::::::...........   ........:::`:..
                                  ′ 。o*・''∵'' ・ 、.::::::::. 、::::::..
                                 ,..:: .+'°:::::::::::::::::メ、::::,::::::::::::,:::::::::.
                              _厶、゜::::.:::::::::. .: ,: :i刈::::::j::. . .:::|:::::::::::.
                          ///`::|:. .:::i::. . .:::::ハ::|:リ|、:::l|::. .:::::|i:::::::::i::.
                            / Y´ 犲:. .::j::::::::::/_.抖 七ヾ|::. .:::::|r‐vi |::i
                        〈  `Y::}:. .:ハ : :/  斗r代犲::::::::::|l 八|::|    魔王を倒せば栄えある身分になるのだから、
                           /:Λ  ∨::仁斗、;′    ゞ ' リ .:. .: |ィ:::::/:ハ
                        /::/: ::}   } .:圦,戈〉        /:. .: .:::,::|:::/::/l|    私などより真っ当な美女を手に入れればいいだろう。
                           / :: ┌┴‐‐┐::价    '     ´,′ ::/:::|/::/:::l|
                       ::/::::::::::| - - - | : | |:l:〉、   --   ,′: /`Y|∠,,__:|
                        ,.: :/::::::::::: |    | : i::i:/ . ::≧:....... r个: :/__/:!厂  `|     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                     ::::::/::::/: Ν    ,′.::/::::. .::__r--|n| :/__//     ',    | 師匠がそんなんだからです(おこ). |
                  ,.: : :::/:/   |i \  .,::::. .:::::,>'´  匚][::|/__/       :     乂______________ノ
                ′::::/    /   \}::::::::アヘ     /// :{__/  _彡'⌒ヾ
                ., .:::://     /    厶<   :|:.  .:〈//  |./ /   /:/
                /:::::/;′    ./    /\_  ` |    癶     /    /: , ′
            /:::::;ク      ′    /       _|:  /  \__厶、    :/: }
                ′ ′      .|_/ , イ   ,.。o≦lr|/       /       /:.  }
            ./′           {_____,.。o≦::::::::::::::Λ 、    ./_    /:   }
                        /::::::::::::::::::::::::::::人 >-=≦〔__    /    |
                        /::::::::::_} 斗‐=≦二,__     `Y/  , ′   }       【疲れたからこういう話を演りたいが】
                       /::><                | , イ       |
                    〈      ` <              レ ::}     |
                   , f- \_    , ---\   ><不、 ̄| ̄  リ       .|
               / '   :r ニ\/      `´     i }:  |        _,厶
                  Y      ノ::::::::::::`:::::.......         ./` ‐{           Λ            【風呂入ってからな】
               |     r:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......,    /   :|            / :Λ
                {   、_ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::....,  人_        / :Λ
              |.トУ:::: .: :.┌―┬‐┬―┐:::::::::::::::::::::::::::,>-―  _,.ノ: _ / :Λ
                   !j ./:::::::::::::::|_....|/::└―┼―┐:::::::::::::厶斗―‐<___,./¨\./ :Λ
                    -′  ̄ ̄:::::::::::::`ヾ、:::::└―┼―┐:::::::::::::::{_           \ :Λ
                  ,′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、::: : └―┼―┐::::::::{_     ___ノ   \.}
                .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶::::::::::::::└―┼―┐{_ ー=そ__ノ | }
                .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 、:::::::::::::::: └―┼‐{_         | }



.

2627 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 19:41:23 ID:RRmhp25D
やったー!

2629 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 19:44:48 ID:EY51nVnG
この饅頭、覚悟が違った

2630 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 19:46:17 ID:5/CTTnWI
やったー!



2633 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 19:54:18 ID:BsZEb8uQ
やったー!!これ小説に変換して奉納したら支援になるのだろうか……?


2636 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 20:11:32 ID:RoOwBVKY
我を満足させてみよ……(五体投地礼)>小説

では。

2637 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 20:13:02 ID:RRmhp25D
では!

2638 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 20:13:25 ID:2Z76Yc2q
デュワ!

2640 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 20:17:32 ID:pgyZpBt/
ヘアッ!

2642 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 20:18:20 ID:RRmhp25D
フーンッ!


2646 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 20:21:06 ID:RoOwBVKY







                                 ____
                                /      \
                              / ─    ─ \      
                             /   (●)  (●)  \
                             |      (__人__)     |
                             \     `⌒´    ,/     
                             /     ー‐    \



                        【召喚勇者、やる夫のチートは微妙である】


                     1.指先からいつでも砂糖醤油を滴らせられる
                     2.かたくなる
                     3.ちょっと浮く
                     4.いつでも健康
                     5.肩こりしない
                     6.かたくなる
                     7.ちょっと浮く
                     8.いつでも健康
                     9.肩こりしない
                    10.指先からいつでもどんな調味料も滴らせられる

                           【1D10:9






.

2648 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 20:21:40 ID:nBq+VQKV
それはそれでうらやましい

2649 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 20:21:50 ID:ZI3gHrqt
ちくせう、なんて羨ましいんだ! >肩こりしない

2652 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 20:22:34 ID:V2fxllYZ
剣をガンガン振り回すならちょっとは役に立つ…のかな?


2657 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 20:25:03 ID:RoOwBVKY





                           _,、
            ,.. -/`i  _,.. -―=ー-:;:、,r':..:: ``ー- 、
         <-ー-v-、|/ かみさま     \~<二/、
        /`>'ヽ/ ;     、ヽ `、  、\ ::\:::::\_
         /'´ ./:::/   i   .i   `、 ヽ.ヽ   i .ヽ :: ヽ::.\ー`` 、
.       /     /   l ! .: l   |.i  i |   .l  |  丶;:.. \、 冫
      / _   |   | l .| i    | i  | |  .| l _,.  i\、:...ヽ、
.     /ー-y、 ::|.......i ! .i、|;、!、 .|. `ヽ!,,|_  i |//ー┬i"  \.、 i
.     /i :::: / `r'|::::::.i.. ヽ| ゙ _,,,,`.、| ''"""゙゙.|  | , |: :\|.|.    ``
    '.∧::...h  |.|:::\丶∧''"´  ,       | /i::::| /!.l             あなたのチートは……じゃん!
     (\! /| |\|| :: :::il:、 、i、   、¬   /|/:::::::::|/|::i |:ヽ     ,..、
.      \ヽ.! l..:::)l   :||::i:. l.>、._´__,.イ:::|: : i:::く:|!:| `、:\   //
.       i .゙__`vっ   l|:::l:. |::::||::)、__,...!、::|:: .i|-!/|l:`、.`,ー|,/ /--―っ    どんなに負担をかけても肩こりしないチートだよっ♪
.      ,;} ー-)' (.|:: /"´i:: .|ー-'ー-÷--'"`|:: ノ ",.-!-、`i) .},:::_i'''" ̄´
     //| `i:::. ノ___/   !、 |  ``Å'"´ / ./_,-ノ..:../::( }ー- `!
      〃 { ノ ノ:`i::.:`ー'"`i、|,.._.  ∀   ,.;"´、i :::... .`>:::ヽ..)  /´、
     ´ / ::::::::V.|. ,  :::/ :: .!..:`y'`i_,-'ー'::!::  .i::::..//:、_,/ヾ.__,.|ヽ::\ 、
      /_,、  ,-`|:;l   /      /ヽ::       .|::://::/  ::::|、_ヽ .) )、
     <"l ヽ./.| ./:   l  ............. ヽi./ ....::::::::..... .|/´::゙フ``! ,_.|-、 ,/_/_ノノ
   ∠´゙ /    | ヾ  .i.:::::::::::::::::::.小:::::::::::::::::::::/' ::/  .|/:::ー'  /`l
  冫:::::::l     .!ヽ、   冫::::::::::::::::/:|:::::::::::::::::::/ ./!    /-'. ;:::::::/::::::::|
  / ,>、:::冫    /::、__  ヽ::.. :::::::::'::::!::::::::::::::::/i__,ノi|   /ー'´:::::::::::::::::/
. / ∧_ゝ':::\__ノ.`ー;:: `ー-`,::::.. .::     , /、./.ノ:`ー-'":::::::::::::::::::::::::r'
..|..:( Vヽ、::::::::::::::::::ヽ_ l"i´ヾ      .:/.: :/.|´:::::::::ヾ::::::::::::::::::::_;:: -'
. \I .V ¨ー:、_:::::::::_;:: -'".jヽ::.ヽ.... ... ./.::::: ::(、 ̄ ̄``ニ=――'''"" ̄ ̄ ̄
   )  V :::|.| .| ̄:| .i::r-'" i:::::..\::/ ..::: .:/ :``ー' ̄´      : : : : : : :.:.::
.  /   )::/、! .|.:::::| _>' .:::: 丶::::::..``ヽ  ..:/  ヽ::::...  . : : : : .    : : : :.:.:.::
. (   /:/ ` _!,.:ー'´;     ゙;::::::::::..  ..:::/.:   ヽ::::::.. : : : : :.     : :.:.:::
    ),-―'"´   /:     ::ヽ::::::::::::.::::/ .::.     \::::.  :::::::::      .:.:
.  /´       .':::      :::、:::::::::/:..:        \   :::::.
. /        .:::::        ヽ、./::::::...        `    :::..
´        /::::           ヽ、 :::::. . : : : : .        ヽ::::....
::..        i:::                  `ー 、::: : : : :         \::::::::::::
:::     . : : : : : l:          ::::::::...       `\:::::::.....         \::::::
::  .....::::::::::::::: '              ::::::::::::::::...   /``l:::::::::::::.....     ./i/
: . . : : : : : : : :            ,;::::::::::;、__;:-く::::::::::|:::::::::::::::::::::::.,../´`'"





               ____
             /      \
           / ─    ─ \      体質改善かな???
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \     【この瞬間、周囲の勇者達からの評価は最低値となった】




.

2660 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 20:26:23 ID:2Z76Yc2q
文官向けチートを前線要員に渡すなしwww

2663 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 20:28:47 ID:xwUsE1HO
すごいんだけど、なぜ勇者に渡したしなチートですね……


2668 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 20:31:50 ID:RoOwBVKY




      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                    , .: ´ : : : : :`ヽ.   |: : : : : : :| |  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      i: : : : :l |                   {: : ,r- 、、、,,: : :} .   |: : : : : : :| |  | 肩こりしない、かぁ……|
      i: : , -‐‐‐、、               {: ::!,、、,,  ,,、、iリ    |: : : : : : :| |   乂_________ノ
      i ,イ.:,ィィ''゙゙゙ヽミ!                {: :! ー'  ;ー' リ    |: : : : : : :| |
      i :Vソ' ノ   jj!                ヾ!,  `ー' j´ .   |: : : : : : :| |         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      i: い´''' 〈"´リ                  ト、 ''ニ' イト、`''''' ''""""  ̄,′`ヽ       | 羨ましいといえばそうだけど、肩こりしないかぁ……. |
      i: : `ト、   ノ! __ __ __ __          _/.::rゝ=く.:.:::::`ー- 、、、,, ,'    !       乂_____________________ノ
      i: : :rト`ーイヘ    / ⌒,       /.::::::::::L__ 」.:.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      i: ノ::ヘYY/.::::::.``ー‐ 、、 i       /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',__ _
    , ..:.:´::::.::::`ー'.:.:::::::::::::.:.::::::::.ヽ!     /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!   ``
     i.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|      !.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄|
    /.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|      〉.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    〈
   '.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r一 1      ,′.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'    ',
    〉.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ー ‐!      / .:.: .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'"´ ̄ヽ
   /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L,  、__」    / .:. :.:.:::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   i.:.:::::::, ヘヽ_.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::i   /.:::r-r-、.:.:.:.:, -‐- 、.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  /.:.::/ l〈 --  ``Y.:.::::::::::::::::::::::::::!  〈.::「  ヽ ト、レ'"´    Y.:.:::::::::::::::::::::::::::::::l
  ヽ.:::ヽV"´    ノ.:.:.::::::::::::::::::::::ノ   V ノ L|ノノ.::レ'"´    ノ.:.::::::::::::::::::::::::::::::ノ
 ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ̄
三三 三三 三三 三三三三 三三 三三三 三三 三三 三 三三三 三 三 三 三三三三
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;






               ____
             /      \
           / /    \ \
          /   (●)  (●)  \     レベルが上がると腰もやらない様になるって……。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          /     ー‐    \    | 「「「「そっかぁ……」」」」|
                            乂_________ノ       【王族・貴族達はやる夫を支援しなかった】


.

2669 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 20:32:25 ID:TvcJanhM
腰やらないのはいいなぁ……地味だけどいいなぁ

2676 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 20:34:38 ID:Kxb0dN4K
最終的に膝もやらないようになると最強だなw

2680 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 20:35:34 ID:pgyZpBt/
どれだけ負担をかけても、ってあたり確かにチートなんだがなぁ……w
腰は大事だし(真顔)


2693 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 20:44:45 ID:RoOwBVKY




             ,.斗:ヘ‐-.ミ
            ,イ::::::::::::::::〉:::::::::ヽ
          ,'::::::::::/:/::i:':,V:,::::::::::\
          ,'::::::::::,':/i::/:::::X!::!:::::::\ヽ、
          //:::::Vz≦メ:::::;イ'≧z:::!:T `
         '"i:::i:、{《ヒリ゙!/ 'ヒリ 》:ヽ!          強力なマシンに乗って無双できます!
          !ハ!!ヽ\   l   /イソヾ、
         '´ヽ!`ム、 t  ァ _ム!、!
           !イr≦´!.、 _.ィ!-ミメ,         .γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             V///!ァ r、j////、        | 美女の師匠に美少女の戦士達あげるからウチの戦士団に来てね!! |
         ,斗≦/////!V .ソ/////メ,、       .乂______________ノ
       r‐<´////////ハ f ///////i、 `>‐‐,
      ハ,.:≦'//////////∨//////ムーミメ、 .}
     .! .∧ `マメ、//////////////ム i /',::! i     よろしくお願いします!
     .! ,':! V   `マメ,/////////////ム' .!:i ,
     ノ !:!  ,    ,イ/////,.斗 <ヽ´  !  i::! i、
    ', fソ  ',  fr≦ ̄ ̄     〓:! i   !:i//
    , ノj、  ,  !〓          ,' .i  !:i .!
     ,〃 \ .ハ  ',           ,  ハ,  〉〉.!
    ,'ハ'   ソ ,  ',        / !  !  i::! ,
    'i:,' --ミ!  ,   ,      /,  イ´.ハ --ヽ! ,
   , i:!   Y  !   ,   , 斗 '"   ヽ ∨   j〉 〉
   .ムヾ:、  _,ム,〈 ` '丁´       /__ノメ、/' /
   ム ',:!,.:',イ/〉Tニfr---Tr-Tr ''"jj_ノYヾヽヽィ
    ムi:i':/:/: :/ ! く ̄ ̄¨ ̄¨ ̄  〈/ ハ:ヾ:〉:ソ
     ',: ヾ': /  !、/       //,i/ ',//
      ',:V:、'、  ! !ヽ__ > ' " ´  〓/  ∨
      ',:∨! ヽ  !〓        ,','/´リ
       `' i  \ .!         ' 〈  :}
        !   \         /   ,'





                 /:::::-―::::::::::::::ー-   __
                   〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒
                  /⌒\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::/::::::::::::::::::::\:::::::\::::::\::::\__
.             /::/::::/:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::\::::::\⌒
.            /--/::::/::::::::::::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::: \::::::\
              /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ::::::::::::::: \::::::\
           / :::::::::::::::::::: |::|: Λ::::::::::::::: \::|::::::::::::::::::::ト--
          /::::::/ ::::::::::::::::: |::|/ 丶::::::::::::::::|斗--:、:::::::::\
          ̄  /:::|:::::::::::::::|::|人 ̄ ̄\:::::::: |  \:: |::::: ト:::\
.            /:::: |:::::::::::::Λ| 斗==ミ  \:::::::ィテ Y|::::: |      一刀に全ての魔力を乗せてぶった斬ります! 斬らせてください!!
           /:::/|:|:::::::|::::|    V'ツ   \} ヒツ 八:::::|
            //  |:|:::::::|:八           :.   √ :::::|    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              |八::::|::::::\           ′  ,::::::|:::::|    | 近衛騎士に入ろう! 姫騎士もいるぞ!!|
              |::Λ|:::Λ           八:::|\|     乂_________________ノ
              |/ノ|:::仝.、   `    ' ..イ:::|ヽ|
                  |八:|  `       /::Λ|         姫騎士さん最強なんですかやったー!!
                 -{:::::ニ-......>..../::::}__
                / /Λ::::::::::::::::::::::::::::::::{/Λ
            _   -‐/ // 八:::::`¨¨¨¨´::::::::ノ∨Λ__
   __,,,            / // /|\\::::::::::::::::://|/ Λ``
  /            / // //|::::::\\__:://:::: |// Λ
. /   /         / // /  |::::::::::::{  } ::::::::::::: |/// Λ           ー- 、
              / // / / |:::::::::::::..._,/:::::::::::::::::|//// Λ           }
  /          / // / / /|:::::::::::::| |:::::::::::::::::::|///// Λ             {





          ,.:.:.:´.: ̄.:.:.:> 、
       ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> 、
     /.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> 、
    /.:/.:.:.:l.:.:./.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:/.:.:.:l.:.:.:.:.:.ヽ
   ,.:.:./.:.:.:.:|/.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:爪
  /イ./.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:.::/.:.:.:.:.:.トー-、.:爪
 '/,.:l.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:/.:.:.:.:./.:.:.:./.:.:.:.:人.`ー 、VL',\   ,_,
 '  ,イ.:.:.:.:.:.:.:|//フ>く//V.:.:.:.:/ゝ、`ーム ゝ┴  ̄    \-、-、           魔を支配するチートを有しています。
   | |.:.ム.:.:.:.:|〃隹不 フ /.://≠―チ> 、_     ァγ ´/イ: :\
   ’ , l.:ll.:.:八ゝヒ角ムメ./.:彡´ テri一 ,.:.:.:.:.:.:.:lヽ ー " /| イ/: : : : : : \
   ' ,.:.ヽヽ: ヽ     '  l 〔角7 "/.:.:.:.:.:r ' ̄'__./  | 'V: : : : : : : : : :\       差配の限りを尽くしましょう。
     l.:.:ゝヽ.:`        /   ` //.:/.:.:/" ̄      Y: : : : : : : : : : : : :.\
     从.:.:.:.:l>\ ____   ,.:.:/.:/V         乂: : : : : : : : : : : : : : .γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   , ´//リ.:.! \   ̄ ̄ "  イ.:.:.|/レ'           ` <: : : : : : : : : : :| 我らが宮廷魔術師団が君を待っている。知略に長けた美少女と競わないか? |
    //j.:.不  \    ィ ´.:.:.:.:|乂"                ` <: : : : : : :乂________________________________ノ
      / ⊂ニテニ> <ニ乂|乂                     ` マ: : : : : : : : :
       イ: : : :| |: : : : | |: :从       _____              ヽ: : : : : : : :   此方の問答に応えられる人ならば。
         |リ厄 | |: : : : | |う||__/ヽー ´      ヽ - 、       __ _V: : : : : : :
      人ク: : | |: : : : | |: )ル: ノ: : : : : : : : : /: : /: : : : ヽ―――≦: : : : :/: : : : : : : :
     /: 丁: : :! !: : : : | |: : :/: : : : : : : : : /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : :<: : : : : : : : : : :
  __/: : : : : : : :| |: : : : | |:/: : : : : : : : : : : !:/: : : : : : : : : : : : : : : <: : : : : : : : : : : : : : :     【他の勇者達は皆優秀で、美しい師や仲間を得ました】
<: : >: : : : : : : :| |: : : : 片V: : : : : : : : : : :/: : : <: : : : : : : : <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



.

2696 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 20:47:18 ID:V2fxllYZ
強力なマシンは自前なのかそれともこの世界にあったりするのか(脱線

2697 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 20:47:30 ID:1TuAtP7L
真ん中の人、なんかちょっと物騒な方向の喜び方してねぇかコレwww

2698 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 20:47:41 ID:rIYUzSy0
美少女という点に誰も喜んでないように見えるがw


2699 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 20:48:13 ID:RoOwBVKY







               ____
             /      \
           / /    \ \
          /   (●)  (●)  \     レベルアップしていくと肩から膝にかけて強くなるらしくて……。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          /     ー‐    \    | 「「「「そっかぁ……」」」」|
                            乂_________ノ      【やる夫には美女も美少女も仲間になりませんでした】






.

2701 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 20:49:22 ID:TFdC/+pE
やだつよい>膝も強くなる

2703 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 20:49:53 ID:IQOwA7ce
強肩、いい足腰になると考えれば……いやぁ、スタートダッシュがちょっと?w


2711 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 20:54:05 ID:RoOwBVKY







                         【ですが】



                   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                   |   いい恩寵を得たものだ。   |
                   乂____________ノ













                      / `丶
                         ,.::::::      ヽ
                    _/::::::        Vニ=‐、
                  ,.- ''"/::::::::  _     V   ).),
               ,' (   .l::::::::::r、.!.|. ,-,   V.// ',              剣を千振ろうとも、肩がいかれない。
                l  >.i !:::マ', V!l l. ///〉 .l .i'"    !__
               __|.0  l.|:::::.V',.V!.l////__l_.l   /二ニ=-_         万里を渡ろうとも、膝がいかれない。
          _-ニニ二>-,.-‐ '''' ̄ ,' ⌒ヽ ̄  , 、 ヽニニニニニニニ=-._
.          /ニニニニニニ〈 O ト、__乂__ノ __ノl ゝ' ,.イ二二ニニニニニニニヽ    如何に酷使すれども、腰がいかれない。
         /ニニニニニニニ\ ヽ、  ̄ ̄_.ノ ./二ニニニニニニニニニ{
        ,ニニニニニニニニ',> _ ̄ ̄  ,. イニニニニニニニニニニニニ!
          lニニニニニニニニニVニニニニニニニヽ二二二ニニニニニニニニl    見込みは充分だ。 お前が望むなら、私が先達となろう。
       lニニニニニニニニニニVニニニニニニ二\二二二二二ニニニニニl
.       lニニニニニ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|二二二\二二ニニニニニニニニl
       lニニ二二二|                  |二二二ニ\二ニニニニニニニニl
.       lニニニニニ|                  |二二二二ニニニニニニニニニニl    【一人だけ、師に立候補する人がいました】
       lニ二二二二|                  |、二ニニニニニニニニニニニニニl
.       lニニニニ二二|                 ,.!-、_マニニニニニニニニニニニニニl
      lニニ二二二二|             / _,!_', ヽ二ニニニニニニニニニニニニl
.     lニニニニニニ|               ゝィ" ! }!. マ-、ニニニニニニニニニニニ|
.       lニニニ二二二|             ゝ-一'i jl  li ̄ヾ<二ニニニニニニニニ|
      lニニニニニニ|               ゝ--‐ィ/   lj   ∨ニ"<二二二二ニニニ|
.     lニニニニ二二|_________.ゝヽ,ノ  ノ'    V二二二ニニニニニニ|



.

2713 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 20:54:45 ID:rIYUzSy0
これはとても重要(意味深)>腰がいかれない

2718 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 20:56:26 ID:pgyZpBt/
鍛える過程での負傷ってのは、特訓する人にとって一番怖いものだからね


2733 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 21:02:00 ID:RoOwBVKY




                                       /l
                           、       .'  '
                             ,.::':::::: ヽ    / ./
                           __./::::::::::  ヽ  ./ ./
                     ,' ヽ/:::::::::::    ', ./ ./          痩せろとは言わない。 体力をつけなさい。
                       l `' ̄ ―- 、 iト,/ ./
                       _/       ヽ.i、l!li/ ./  ._
              __-==‐- .__       }.l `/ ./.    `  、     体力さえあれば、死なずに済む。
           _‐ニ>-――-=ニニ=-- { ̄`/ ./ヽ.、.     ヽ 、
          _‐ニニニ二/          ̄j"'''''''ヽ/  /  .〉>,.,.,_    }  \
    _‐ニニニニニニ,ノ ̄ `\      ,イ \ /  /  ̄};:;:;:;:;:;:;:;:;>、ノ    ヽ
.  __‐ニニニニニニ二/=‐-.、   `ー-=''"/  .'/  / ', /‐- _:;:;:;:;:;:;:ソヽ.     }、       【師匠は厳しい人でした】
__‐ニニニニニニニ/_;:;:;:;:;:;:;:\__,.,イ;:;:;:ノ--= /  /  V l!     ̄ ヽ;:;:;:;:\.   j ,
ニニニニニニニ{´"´    ̄ \;:;:;:;r‐=''"    /  /ヽ .' l!       ヽ;:;:;:;:;:ヽノ   ,
ニニニ二二/ニニ,        ヽィ ‐-  ._ /  /  }./  l!           `<二ヽ.  i
ニニ二二/ニニニヽ          ‐-ト、  ./  /  ̄.}   l!               }_Li,,ト、 l
ニニ三/ニニニ/ニへ、      ,.ィ=ヽ\/  /   .'   リ           ゝー-ノ_ソ
ニニ/ニニニニ'ニニ/;:;>、  ./ ./ j .〈  /.〉ーイ   /'
ニ/ニ二二二/ニニ,イ;:;ヽ   >'l /  ./、ヽ ̄ \ ./   /'
イニニニ二二/ニニ/;:;:;:;:;:;ヽ_,. -=、{、 /ヽ _, -` ヽ\   /'
ニニニニニ,'ニニ;';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`">--';:;:;:;:;:;:``;:;、'
ニニニニニニ/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〈_./;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
ニニニニニ,.イ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ





      ,..::´.\
.    /::::   ヽ
    /:::::::::     ,             その構えを一時間続けなさい。
 /,:::::::::::.       r,.- .、
. l `ー―- 、 r、マ',.l.!,l::::;.ヽ.._
ニ',     ̄ヽ l ヾ,V,.!| l./    > 、     構えは鎧だ。 維持できれば、隙を潰せる。
ニ=\    l l:: ヽ'!.ll./::.      > 、
ニニニ\   !.l:::.  __.{:::::            丶
ニニニニr― =''" , ';:::::...      _  -― ヽ
 ̄``<ニ、 O ヽ、 ゝ 、:::::::::... /      \
.._     } > _ ヽニ二、::::::::/         ヽ        【必要なことを、必要なだけ話し、根気強く教える人でした】
 ヽ  ,イ     \ー--<,/::::..             '.,
`ヽゝ'    __   \   ム::::::::::.    ハ.      iヽ, 、
 _,.〉-=、‐-、} {__,,,.\  ム::::::::::.   l ',     ' '  、
/  /  ̄、 ! .|      ヽ!ム::::::::::.  l  ',     ', ', 、
、 / ,.ィ⌒!'| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`\
fヽ.ハ´', .'、. ゝ |______________________________./
ゝ- ゝ 、ヽノ'ノ .|-‐''"   .ノ、 、::::::::::::.           ',
:::::::::::::: ´`"}__{      / l;:\ 、::::::::::::.              !
;;;;;;;;;;;_     _,.. <    l;:;:;:;:ヽ、:::::::::::..            |



.

2735 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 21:02:48 ID:xwUsE1HO
すごく……王道です……一から鍛え上げるならかなりいいな

2742 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 21:04:15 ID:TvcJanhM
地味だが堅実だな


2752 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 21:10:17 ID:RoOwBVKY




.                ‐-
.          ..::´    丶
         /::: ::.       \
         ':::::. .:::
.        /::::::  .::::         ヽ
      -‐  ̄ヽ.::::::__  〈7ハ   r 、             野営で保存食だけは味気ないだろう。
_ - ´  ._    } l::〈/ハ  マ∧.  !/,!   ,
_--、 ,' .)  .l l::::: マ,∧. マハ.  !/l ;, .!
ニニニ\   l .!:::::::. ヾ∧. マ,! .l/l l'〉.! _ -‐ 、     料理を教える。 憶えておきなさい。
ニ二二二ヽ l .l:::::::::.  ヾ'、. V l'/ // !;;;;;;;;;;;;: !
二ニ=-__,.ゝ---―  ''"  ̄ ̄ ̄ " ‐┴ 、;;;;;' /
ニニ三三/ .{ 〇 ー―‐  ''   ̄ ̄    - 、\' 
二二二二\.\         _    ,. . ヽ.ヽ、_,...,_     【細かいことをよく気付き、丁寧に教える師匠でした】
===ニ二二\` 、      ` 、.ヽ  {   ヽ 〈ニニニヽ
     ヽ \ > `  、      、 、 ヽ  .ノ ,.イiニニニ}
      ', o \  > _`  _   、 ヽ  ̄ .j .! !ニニニ{、
       }ー 、 \    > _  _.ヽ  ー‐ ' ノ !ニニニj
      /    ー \       > _‐- _ ̄ ´.//Vニ-‐'、
     ,        ̄\         \ 、 _ ,.イ  ヽ   ,






                      '  ,、     _   --
                          { ; /::::ヽ '" ,.  -―‐
                       ヽノ:::::::;! /            ……何をしているか?
                       '   | l
                          l ;‐ .l l  __-=ニニ
                       ,. -―┴ '",.、 ヽニニ        服を繕っている。
                      /,.-‐    ̄入.ノ ,'二ニ
                     'ヽ ,ヘ   , ' .イ二ニ
                       {.ノノ .ノ  /,イ二二ニ        お前もやってみるといい。 穴を埋めるだけでも、だいぶマシになる。
                      {´ /, ' ,.イ二二ニニ
                      l_,./ /二ニニニニニ
                      ,{_, イニニニニニニニ
                 - 、  /ニニl二二二二ニニニ
                 / ::::.ヽ.'ニニニl二二ニニニニニ        【お喋りではありませんでしたが、よく語りかけてくれる師匠でした】
                 /   :::::::::i二二ニl二二二二ニニニ
              /    ::::::::lニニニニlニニニニニニニ
            i.ri     ::::::l二二ニニニニニニニニニ
              l.lリ />   :::::lニニニニニニニニニニニ
           l リ/イ,.ィ! :::::!二ニニニニニニニニニニ
              l   '"  ::::!ニニニニニニニニニニニ
          r l.,ヘ   _,.-=lニニニiニニニニニニニニニ
.            ヽ.{ ー='"   lニニニlニニニニニニニニニ
              ` ー‐ '" lニニニニlニニニ',二二ニニニ
                ,ニニニニ!二ニニニ,ニニニニニ
                   i二二二二lニi二ニニ,二二ニニ
                lニニニニニlニl二二二ニニニニ
                   lニニニニニlニlニニニニニニニ
                  ,二二二ニニニ!ニl二二ニニニニニ
                 ,ニニニニニニ!ニlニニニニニニニ
               iニニニニニニニ!二二ニニニニニ
                  lニニニニニニニ!ニニニニニニニ
               lニニニニニニニ!二二二ニニニニ



.

2753 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 21:11:11 ID:pgyZpBt/
これはいい師匠 練習場でも、旅路でも

2756 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 21:11:36 ID:/AwdVYZI
嘘・・・もうすでに師匠の女子力高すぎ・・・?


2765 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 21:14:37 ID:RoOwBVKY




               ____
             /  u  \
           / ー ‐  --' \       【勇者やる夫君がヲタ絵を描いてるのがバレた時は】
          /   t''tzj   ィtェッ し.\
            |  u .`¨、__,、__,¨´    |
          \      `´     /      【画力】:【1D100:58】 (高いほど神絵師)
          /           \





                      / `丶
                         ,.::::::      ヽ
                    _/::::::        Vニ=‐、
                  ,.- ''"/::::::::  _     V   ).),            …………。
               ,' (   .l::::::::::r、.!.|. ,-,   V.// ',
                l  >.i !:::マ', V!l l. ///〉 .l .i'"    !__
               __|.0  l.|:::::.V',.V!.l////__l_.l   /二ニ=-_      絵、か。
          _-ニニ二>-,.-‐ '''' ̄ ,' ⌒ヽ ̄  , 、 ヽニニニニニニニ=-._
.          /ニニニニニニ〈 O ト、__乂__ノ __ノl ゝ' ,.イ二二ニニニニニニニヽ
         /ニニニニニニニ\ ヽ、  ̄ ̄_.ノ ./二ニニニニニニニニニ{
        ,ニニニニニニニニ',> _ ̄ ̄  ,. イニニニニニニニニニニニニ!
          lニニニニニニニニニVニニニニニニニヽ二二二ニニニニニニニニl
       lニニニニニニニニニニVニニニニニニ二\二二二二二ニニニニニl
.       lニニニニニ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|二二二\二二ニニニニニニニニl
       lニニ二二二|                  |二二二ニ\二ニニニニニニニニl
.       lニニニニニ|                  |二二二二ニニニニニニニニニニl
       lニ二二二二|                  |、二ニニニニニニニニニニニニニl
.       lニニニニ二二|                 ,.!-、_マニニニニニニニニニニニニニl
      lニニ二二二二|             / _,!_', ヽ二ニニニニニニニニニニニニl
.     lニニニニニニ|               ゝィ" ! }!. マ-、ニニニニニニニニニニニ|
.       lニニニ二二二|             ゝ-一'i jl  li ̄ヾ<二ニニニニニニニニ|
      lニニニニニニ|               ゝ--‐ィ/   lj   ∨ニ"<二二二二ニニニ|
.     lニニニニ二二|_________.ゝヽ,ノ  ノ'    V二二二ニニニニニニ|



.

2766 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 21:15:00 ID:DNWV4PAE
普通くらいだ

2768 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 21:15:24 ID:9DXv0NuI
平均よりは比較的上レベル
反応に困るww


2781 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 21:20:44 ID:RoOwBVKY









                      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                      |   いい絵だな。  .|
                       乂_______ノ













.                ‐-
.          ..::´    丶
         /::: ::.       \
         ':::::. .:::
.        /::::::  .::::         ヽ          画材を買いたいなら、買うといい。
      -‐  ̄ヽ.::::::__  〈7ハ   r 、
_ - ´  ._    } l::〈/ハ  マ∧.  !/,!   ,
_--、 ,' .)  .l l::::: マ,∧. マハ.  !/l ;, .!         .それで心の疲れが癒えるなら、越したことはない。
ニニニ\   l .!:::::::. ヾ∧. マ,! .l/l l'〉.! _ -‐ 、
ニ二二二ヽ l .l:::::::::.  ヾ'、. V l'/ // !;;;;;;;;;;;;: !
二ニ=-__,.ゝ---―  ''"  ̄ ̄ ̄ " ‐┴ 、;;;;;' /
ニニ三三/ .{ 〇 ー―‐  ''   ̄ ̄    - 、\'
二二二二\.\         _    ,. . ヽ.ヽ、_,...,_
===ニ二二\` 、      ` 、.ヽ  {   ヽ 〈ニニニヽ
     ヽ \ > `  、      、 、 ヽ  .ノ ,.イiニニニ}
      ', o \  > _`  _   、 ヽ  ̄ .j .! !ニニニ{、
       }ー 、 \    > _  _.ヽ  ー‐ ' ノ !ニニニj
      /    ー \       > _‐- _ ̄ ´.//Vニ-‐'、
     ,        ̄\         \ 、 _ ,.イ  ヽ   ,






               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \       【理解して、受け容れてくれる、師匠でした】
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \




.

2783 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 21:21:38 ID:3EcJkIAu
ああ、良い師匠だ……


2795 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 21:29:53 ID:RoOwBVKY




               ____
             /      \
           / ─    ─ \      師匠。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     師匠は、何で巡回騎士になったんですか。
          /     ー‐    \





.       ,.へ
.     /:::  \
.     '.::::::::   ヽ                 私は国営の孤児院の出だ。
   '.::::::::::::      、
  _/.::::::::::::::      , _             世話なった国の為に、平民でも民の為となれる巡回騎士となった。
´r::l ::::::::::::::: r┐.__    ,― `ヽ
、\ :::::::::マ゙, |/,! l/リ ,、, '>'._イ
、\.ヽ::マ',.マ, l/!.l'/.//.i r'".{ )-‐、-‐- _      奉じていた国はとうに滅んだが、この国でも巡回騎士として重用されている。
.}. ヽ ゙;:.ヾ、マ.l,l l/./'./.! .l.  `'!ニニニニニ==-、
ヽ_ } !::.` ヽ' ! ' '  l ,.! -、/ニニ{二二ニニニニ  ありがたい限りだと思っている。
r ‐,`ー- ..,, __,. -‐'" ゝィlニニ',二二ニニニニ
l、´  ト、   r'""ヽ  ,.イ  /ニニ}ニニニニニニ





               ____
             /      \
           / /    \ \      
          /   (●)  (●)  \     【騎士の心を持つ人でした】
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     
          /     ー‐    \



.

2796 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 21:31:06 ID:DNWV4PAE
騎士の鑑だ

2798 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 21:32:34 ID:heYJM8ex
身分の貴賤を問わず尊敬されてそうだなぁ
清廉すぎて鼻につくとかいう輩もいそうだが

2799 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 21:33:15 ID:/AwdVYZI
清水に魚はすまないから、多少はね?


2804 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 21:35:52 ID:RoOwBVKY





               ____
             /      \
           / ─    ─ \      師匠。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |                                 シ ゴ ト
          \     `⌒´    ,/     師匠は、何で魔物が蔓延る国を巡る、危険な巡回騎士をしているんですか。
          /     ー‐    \





                    / `丶
                       ,.::::::      ヽ
                  _/::::::        Vニ=‐、
                ,.- ''"/::::::::  _     V   ).),              危険だろうと、誰かがやらねば、誰かが困る。
             ,' (   .l::::::::::r、.!.|. ,-,   V.// ',
              l  >.i !:::マ', V!l l. ///〉 .l .i'"    !__
             __|.0  l.|:::::.V',.V!.l////__l_.l   /二ニ=-_         貴族や王からの覚えは悪く、薄給ではあるが、其処には誰かの必要がある。
        _-ニニ二>-,.-‐ '''' ̄ ,' ⌒ヽ ̄  , 、 ヽニニニニニニニ=-._
.        /ニニニニニニ〈 O ト、__乂__ノ __ノl ゝ' ,.イ二二ニニニニニニニヽ
       /ニニニニニニニ\ ヽ、  ̄ ̄_.ノ ./二ニニニニニニニニニ{    この身で足るならば、それは善きことだからだ。
      ,ニニニニニニニニ',> _ ̄ ̄  ,. イニニニニニニニニニニニニ!
.     lニニニニニニニニニVニニニニニニニヽ二二二ニニニニニニニニl
     lニニニニニニニニニニVニニニニニニ二\二二二二二ニニニニニl
.     lニニニニニニニニニニVニニニニニニニニ\二二ニニニニニニニニl
     lニニニニニニニニニニニVニニニニニ二二二\二ニニニニニニニニl
.     lニニニニニニニ二二二二V二二ニニニニニニニニニニニニニニニニl
     lニニニニニニニニニニニニV二二二二ニニニニニニニニニニニニニl
.     lニニニニニニニニニニニニニVニニニニニニニニニニニニニニニニニl





               ____
             /      \
           / /    \ \      
          /   (●)  (●)  \     【自分を使うことに厭わない人でした】
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     
          /     ー‐    \




.

2806 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 21:36:45 ID:g4Pvnqkb
尊いな

2809 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 21:37:45 ID:heYJM8ex
このような師にこそ、勇者達はこぞって教えを乞うべきだったのではなかろうか


2821 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 21:43:12 ID:RoOwBVKY




               ____
             /      \
           / /    \ \      ……師匠は、何でやる夫に色々と教えてくれるんですか?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     やる夫のチートは、肩こりしないだけですよ。
          /     ー‐    \





                      '  ,、     _   --
                          { ; /::::ヽ '" ,.  -―‐
                       ヽノ:::::::;! /           グウゼン
                       '   | l           神の導き……だけでは、納得しないな?
                          l ;‐ .l l  __-=ニニ
                       ,. -―┴ '",.、 ヽニニ
                      /,.-‐    ̄入.ノ ,'二ニ      無論、理由はある。
                     'ヽ ,ヘ   , ' .イ二ニ
                       {.ノノ .ノ  /,イ二二ニ
                      {´ /, ' ,.イ二二ニニ
                      l_,./ /二ニニニニニ
                      ,{_, イニニニニニニニ
                 - 、  /ニニl二二二二ニニニ
                 / ::::.ヽ.'ニニニl二二ニニニニニ
                 /   :::::::::i二二ニl二二二二ニニニ
              /    ::::::::lニニニニlニニニニニニニ
            i.ri     ::::::l二二ニニニニニニニニニ
              l.lリ />   :::::lニニニニニニニニニニニ
           l リ/イ,.ィ! :::::!二ニニニニニニニニニニ
              l   '"  ::::!ニニニニニニニニニニニ
          r l.,ヘ   _,.-=lニニニiニニニニニニニニニ
.            ヽ.{ ー='"   lニニニlニニニニニニニニニ
              ` ー‐ '" lニニニニlニニニ',二二ニニニ
                ,ニニニニ!二ニニニ,ニニニニニ
                   i二二二二lニi二ニニ,二二ニニ
                lニニニニニlニl二二二ニニニニ
                   lニニニニニlニlニニニニニニニ
                  ,二二二ニニニ!ニl二二ニニニニニ
                 ,ニニニニニニ!ニlニニニニニニニ
               iニニニニニニニ!二二ニニニニニ
                  lニニニニニニニ!ニニニニニニニ
               lニニニニニニニ!二二二ニニニニ



.

2823 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 21:47:05 ID:RoOwBVKY











                       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                       | 俺に、教えられることがあるからだ.|
                       乂______________ノ














                      '  ,、     _   --
                          { ; /::::ヽ '" ,.  -―‐
                       ヽノ:::::::;! /          ……あの様に優秀極まる勇者達に、私から教えられることはない。
                       '   | l
                          l ;‐´ l l  __-=ニニ
                       ,. -―┴ '",.、 ヽニニ     だが、お前にはその余地があり、お前はそうしてほしいと望んでいた。
                      /,.-‐    ̄入.ノ ,'二ニ
                     'ヽ ,ヘ   , ' .イ二ニ
                       {.ノノ .ノ  /,イ二二ニ     だから、教えている。 それだけだ。
                      {´ /, ' ,.イ二二ニニ
                      l_,./ /二ニニニニニ
                      ,{_, イニニニニニニニ
                 - 、  /ニニl二二二二ニニニ
                 / ::::.ヽ.'ニニニl二二ニニニニニ     【施すことを、躊躇わない人でした】
                 /   :::::::::i二二ニl二二二二ニニニ
              /    ::::::::lニニニニlニニニニニニニ
            i.ri     ::::::l二二ニニニニニニニニニ
              l.lリ />   :::::lニニニニニニニニニニニ
           l リ/イ,.ィ! :::::!二ニニニニニニニニニニ
              l   '"  ::::!ニニニニニニニニニニニ
          r l.,ヘ   _,.-=lニニニiニニニニニニニニニ
.            ヽ.{ ー='"   lニニニlニニニニニニニニニ
              ` ー‐ '" lニニニニlニニニ',二二ニニニ
                ,ニニニニ!二ニニニ,ニニニニニ
                   i二二二二lニi二ニニ,二二ニニ
                lニニニニニlニl二二二ニニニニ
                   lニニニニニlニlニニニニニニニ
                  ,二二二ニニニ!ニl二二ニニニニニ
                 ,ニニニニニニ!ニlニニニニニニニ
               iニニニニニニニ!二二ニニニニニ
                  lニニニニニニニ!ニニニニニニニ
               lニニニニニニニ!二二二ニニニニ



.

2824 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 21:48:19 ID:cj3NnljE
他の勇者はある意味完成されてるもんね

2828 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 21:50:24 ID:XwDU1vm0
たくせるものがあるってイイよね


2834 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 21:56:41 ID:RoOwBVKY









                           【しかし】

















:\                 /i
: : :\: :. : > ─ -  _     / .:!
:ヾ: : : ./、 ´   ̄  - ¨.__∨  .::|
: : : : //   、        |. ∨.  .::::|` 、
: : ::://     、     ! ∨    ::::::|` 、丶
: : : | i 、      、    ∨     :::::::|   丶ヾ     __
::、: :{ { 丶      、   |    :::::::|     丶ヾ > ´////// <
: : : ∨、  丶      、l!    ::::::k     ///////////// \
丶: : ∨、  丶      j     ::::::ゝ、 _/////////////////ハ
/∧: : ∨、    丶    ∨     ::::::} ヾ////////////>- </ハ
//∧: : ∨ 、   丶    ∨    :::::i  }///////// /    ∨/l
/////ハ∨ 、ヾ    丶   ∨    ノ,  ,゙////////!/    __  ∨|     , 、
 、//// ):∨ 、 \   丶  }ミ=-一彡 ////////// {    / ヾ }/!__....::´, |- 、    _
、  \//l: ::∨ 、 .\   丶>-一</////////_//∧   ゝ0ノ .//:::::::::::://: : : ゝ-´: :
::丶  ∨/: : :∨ 、  \   ∨////////////  `丶丶_  _ イ/::::::::〆 ,.: : : : : : : : : :
: 、∧  ∨ゝ: : ∨丶   \   ∨///////// .,.::::::´`..、丶/ /,- 、i/    ,..::゙ : : : : :_:_:_: :, -
: :( ∧  .∨//ゝ 丶丶   .\ ∨ /////f´ />‐ 、 ヾ゙..、__.., ヘ !__... <: : : : : : : :l//l: |//
: : : )∧   ∨///l: : .、丶   \∨/////| |::::|   ヾ lil//丶::| :|、丶: : : : : :,__ ノ//:リ//
: : (   \ \//ゝ.: : \丶    ∨////| |::::ゝ.__ )ュ, -一、j/ / .} |: : \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
: : : : : : ̄ \ \//`¨]: :丶丶.   ∨///| | _>一 -、、|i、___ノ/ / ./ :/: : : :≫                                             ≪
⌒: : : : : : : : :>、  <////ハ 、丶  .∨//| |>‐7ヾ  ノlト-=j/ノ / :/⌒):≪                人間関係拗れて死ね                      ≫
: : : : ゝ: : : : : : : > ..._  <//\丶 ∨/j :|:::/ /ゝュ、____j`  /////丶: ≫                                            ≪
: : : : : : : : : : : : : : /( )> 。   ̄丶丶∧´/l//∨l/|ノ|/ ./∠ __..... /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
: : : : : : : : : : : __: :( )、 ///>- ュヾ、丶_il :|:/l:::::::::::/  /∠ __ .....   <  r一 ¨: : : : : :::
: : : : : :r 一 ´: : : : :ゝ一从////// > ´  l} ゞ/l/l/!,.::´( )> -… 、///////  {: : : : : : : : : :::
: : : : ノ: : : : : : : : : : : : : : : :ュ/// /  , ´/ 人 __ ,/ ヾ} /     ∨_//   ゝ: : : : : : : : :::
: :<: : : : : : : : : : : : : : : : :ノ ヾ//l  ///////.ハ ∨/∧ /l   /-彡ノ_ ヾ       ` ...: : : : : :::  【魔王の卑劣な呪いによって、勇者の仲間達は歪められました】
: : : : 丶- 一 -: : : : : : : <: : : :∧{  {/////////} :}// / ノ一  j_/⌒` /ヘ     l | lヾ: : : : ::::
: : :、: : : :ヾ: : : ソ:ヾ丶_: ノ:ミ: : : ∧  ∨////// ノ./// { /  |  / l/丶 /, l_  ノノ  j: : : : :::
: : : :): : : : :): : }: :ソ: : : : : : : : : : :∧.、 ゝ -一 ゙, <////ゝ)  j,-ゝ / /ノ丶/ / __ / ⌒: ::::
: : :/: : :r-: : : : :(: : : : : : : : : -、: : ∧/>ー <////r< ̄t一   :゙ ./   /丶/ゝ-    ノ: : ::::::
: :人: : :ゝ: :、: : :彡: : : : : :ノ: : /: : : : :\//////// ∧,- 、 )_ !  l./   // l       ,,,, l:::::
: : : : :ヾ: :r: : : : :彡//: : : : : : : (. . . . . 丶///////∧  (゙  丶       /ノノ   /   ノ:::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :彡: : : : : . . . . . .丶//////丶 丶// ゝ- 一 < //.. /// _......:::::::



.

2835 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 21:57:21 ID:KnqiHqzx
無差別!?

2838 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 21:57:34 ID:ULGUSQJQ
なんと卑劣な!(建前)

2839 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 21:57:43 ID:tqU+mEte
なんてストレートで怨念を感じさせる呪いなんだ()

2841 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 21:57:54 ID:83qTzg5S
…これ、やる夫だけでなく勇者全体か、まさか()

2846 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 21:58:32 ID:5/CTTnWI
なんだろう
セリフが妙に腹筋を攻めてくるwww

2847 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 21:58:36 ID:ZI3gHrqt
ジッサイ有効極まりない一手で草を禁じ得ない


2878 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 22:11:03 ID:RoOwBVKY



                   /:/:/:::::::::::::/:::;イ:::::::::::::V:,:::i::::::!:::::{::::::::::::::::::::::::::\::::ム
                 /::::/:/:::::::::::::,'::::/ |::::::::::::::::V:,:!::::ハ:::::{:::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::ム
                /::>/:/:::::::::::::,j:::::' .!:::::!::::::::::::V:、:{ ':::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ム
             _.ィ>'"  '::,':::::::|:::::,' |::/ヾ::!::∧:::::::::::::!v:::{ .!::::j::::::::::::::::::::::::{::::::::::::Vム
                  /::':::::::::!:::,' !ァ=ミ!:メ、マ:::::::::! v::{_j:::ム≧=-::::::::::::V、:::::::v::ム
                  /:::'::/!:::::V,〃{ ハぃハ!  マ::::::!`V:!エ7___V!V:::、::::::::::Vヽ::::::V
                 ,:::>:/:7、::::{ ヾ、 Vrタ '   マ::i 'ヘ!j'rハ `ヾvV:\:::::::::V:::ヽ:::,
               /´  !ハ::! ヽハ . .`.: :≦:': ´ノ: :ヽヾ、 Vrタ   }:、7::Vヽ:::::::V::::!V
                      ハムヽ ヾ、ー==一 /'ヾ:、: : : ≧z-  ノ'´ソ:::ヽVィ:\::V::!     【男から女へ、女から男へ】
                   //!ム、j `     `   ` ー-----  /:::;:イj` }:::::ヘ:::V,
                   /´ .!::::八 し               /イ/r'_ノノ::::'  `ヾ、
                     j::/ !:.、  ,__      U  ゚ ,.イ_><::::,'
       __             '´  _j__ヽ_  'ー-- 、ミ 、    /:::::::::::/ ヽ::!
    /  ',   `>         r≦::::__i:、  ==  `゙´ r- <!:::::::/V{   ヾ
   ,    _j__       >     }/´/////,} \     ,..ィ/sミ、: `<  {
  /   /::i:::>ー-:::..、  `v、ヘj///////,j--, ヽ -r≦  //////>x::::ヽ
  ,   ,:::::::/',ヽ>--ミ:::>:..、}/V/!///////, ! !   ハ`>///////////7
 ,   ./:::::/  , !    ` <::::!///!///////! ノ |  / ! _////////////{ヘ-。s≦ア' ̄ ̄





               , ー.....-.....-.....ッ
                   /:::::::::::::::::::::::::::::セ..-..、
          ,.ィ:`π/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> _
         ノ::::::/´::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ⌒
       /:::::::/.:::::::::リ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ∠ /::::::/:::::::::::::N:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)::::::::::ゝ、
        ./::::::/::::::::::::::::i. ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::),::::::←-
       /::/:::{:::::::::::∧:::i  ヘ::::::::::::ハ ,::::::::,、:::::::),:::::ヘ
      ./::,{:::::{:::::::7‐-ゞi..,,,_ ヘ:::::::::::ハ乂::ソヘ:::::::::),:::::ヘ
     _ノノ'.i:::::::i:::::::7 彳〒ヽ \:::::::キ.ィ=ミヘ:::::::}.`マ}
       l::::::::i:::::7 ゙\__’._ノ   \:::|L_’ン´.}::::|        【変わる身体と共に、変わる関係】
       l::::ハ{:::7ヘ         N.    /:ヘ::}
       レ’ i::7::::::ゝ.      l      ./:::::ソ'i
         Ⅶ:::::i        |      .'イ::ソ
          ソヽ:::ゝ、             .ノ.マ
            .ソヘ:::\  -= 二=  ./:!
             V:} ヽ      イ从ノ
              >:}、  ` - ´ .h__
           _, イx{三允 - __ イ=n少_、
     _  -   ´7xXX{ヘ,三三三三三>.}XXム' -  _
  ̄      _,。ィ 7.XXX{ヘ’=三三三=7,.'}XXxヘ 。_    ̄ '






::::::::::::::,:イfkァ.:::∠ミ 、V.:::/ /.::::.:::: イ____,/.::::/-‐ ¬.::
.:::::::/ff /∠    vハ}イ /.:::ィ7 //.::::::/.:::::/-──‐ァ.:::i
:::::/  {L//{{℃ik}} vハ/.:::/ { レ'/⌒`イ.::::::/_ ー──ァ.:::/|
.::/ \メ、 `¨¨¨´  v.:::イ   ゝ一ァ' /.::/  _xkァ==イ::::ムミ
:/  ` `三≡==一zl.:/     / //  >'"´ _   _」:/
′      ‐ ==ァ斗 ´        /L_ イ    {{℃fL}{}
          |          /   ヽ、ヽ、  `¨¨¨|l ,ィ/
、         {               \ `≧xz={彡イ:         【歪んでいく絆は、多くの勇者達を苦しめました】
::ヽ         |   、             `   `≧´.::::
\l                       ー==ニ二:::__::,:::::
          /` ‐-  _               /.::::::
         ハ、      `丶、           /.::::::::::::
',       ∧_」三三ニ=‐ .、 ハ        /.::::::::::::::::::
∧      /三三三三三==三L」        //.::::::::::::/.::
/∧    /三三三三/       l     /イ.:::::::::::::/.:::::



.

2882 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 22:12:06 ID:ZI3gHrqt
しかもサキュバス化してるんだっけ?w

2883 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 22:12:07 ID:KW8ZQXo/
実際TSってヤバいよなあ
自分が知らん体になるってストレスはかり知れんだろうし


2902 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 22:17:32 ID:RoOwBVKY




          ,,,-ーーーー-、
       ,,-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;--ーーー-、;;;;;;ヽ
    .l;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;l;/,--ー''''"''''ー-ヽ、;;;ヽ
    l;;;;;;/;l;;i;;;;;;;;l;;l;;;;;;i;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;ヽ、
    l;;;;/;;;l;;;l;;;;;;;l;l;;/ll|;;;l | |;;;l;l;;、;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;`ー-、__
    l;;;/~ヽ;;;l;;;;;;;;l;l-+弋l'"l;;l lヽヽ;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~`ー------、__
     .l;ヽ、 ヽ;l;;;;;;;;l.yl // l lll l lヽ/ヽ;l;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~`ー、       【そしてそれは】
     .l;;;;;;ヽ-l;;;l;;;;;l/ ' ' ! /l .| l l;;;; l;;;ヽ;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
    l;;;;;;;;;;;;ノ.l;;l;;;;l    /   /;;;;;;ヽ;;;;ヽ;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;ヽ;;
     l'   ヽ  ヽ;;;l   ∧   /;;;ヽ;;;;;ヽ;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;
    l    .ヽ ヽ;;l  .l ヽ  ヽ;;;;;;;ヽ;;;;;ヽ;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;
   ll     ヽ  l |  .l ヽ  ヽ;;;;;;;;;;ヽ;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;
   .l;;l      ヽ  l   l  ヽ   ヽ、;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  .l;;;;;l ヽ    ヽ.l   .l  ヽ    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  .l;;;;;;;;ヽ ヽ    l   .l   ヽ    .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  l;;;;;;;;;;;;ヽ ヽ、  .l     l    ヽ   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ヽ、;;;;;;;;ヽ、 ヽ、 !   ,!     ヽー'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ヽ;;;;;;;;;;;ヽ  ヽ  ノ      ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;







                 ____
               /      \
              /⌒  ⌒    \
○  ○       /(  ) (  )    \      【師匠でさえも、逃れられなかったのです】
             |   (__          |
            \   _l        /
            /  ー        \



.

2938 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 22:25:37 ID:NMVpTJCK
やる夫だけTS回避!


2946 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 22:28:24 ID:RoOwBVKY




       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\        し、師匠……大丈夫ですか。
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''





                    -‐   ̄ ̄  ‐-
                  イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`
                 /::::::::::::::::::____::::::::::::::::::::::::::\
              /:_:::-‐  ̄ _____ > 、ヽ :::::::::::::::ヽ
                // _ -‐  ̄:::::::::::::::::::|::::`..< .|:::::::::::::::::::::,
            厶イ::::::::::::::::::::::::::/:::::::/j!::::|:::::: `|:::::::::::::::::::::::.
           //:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/ij.l::: l::::::::: |:::::::::::::::::::::::|
          / /::/::::::l::::::::::/::::::/::::/./ .|::::j::::::::: |:::::::::::::::::::::::|
        /  /::イ::::::::l::、::;イ;イ:::|/ /  |/ |::::::::::j::::::::::::::::::: : |      ……霞まない視界は、堪えるな。
           |/八::: /|/メ、|/   、_ -┼十:::/l::::::::::::::j::::::::|
.            ,イ:::::ヽ'j.'´乍≧x`      _ ムイ_j_ :::::::::入:l::::|
           /:::|::::::( l|. _辷_リ       -=ヲ ̄ ,ィ `<、{ノ:!:::|       あゝ、問題ない。 ……いや、問題は大いにある、か。
.          /:::/l:::::::::寸           r'_ ィ/ _.-ァ  `寸|:::|
         /::/ |:::::::::八 ""     ′    ./ィ´//ヽ、__, `「|>‐- 、
.        /::/  .|::::::/ 个 .J    __    `/ムー'`ーチ´:::`ヽ |.|二二二≧=z-< ̄\
.         |:/   |::::::|   |:::::::`     `  ./厶/::::::::/:::::::::::::::::|.|二二二二二二二>‐ヽ
.         |,    .|::::::|   |:::::::::::::::x≧  -‐//_l/::::::::/_ -――┼<.ニニ\二ニ.「r‐ ̄  `´ ヘ、
            |::::::|  ノ:::::::::_ <二>、,<//::::::;イ.| }      | | ̄ ̄ `<∧%      ノ
              八:::::!イヽ<「|ニニニ/ ,小/イ/ | | !      | |      ヽヤ,     /
            /ヽ|   \|.|二二/ /ーイ/ニニ! !ノ      | |       >‐--‐´
          /        ヾV ̄ ̄`>‐‐< ̄ ̄V |     ./ ./ ―ァ…  ̄
.          ∧         ヤV___ィ大マ 、_//ノ     / .厶イ::.
         >、\       ヤ∨ニ//二ヤV入/ /.     / ./:::::::::::::’
        //. \\      マ_//∧二.ヤ.|、 V     / ./:::::::::::::::::::ヽ
.      /:::::j   \\.     // /V`ヤ|. \   / イ::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::イ     >、\   // /   | ヤ!\ \// .!::::::::::::::::::::::::::::::::\



.

2949 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 22:29:22 ID:2Z76Yc2q
老眼も治ったのか

2953 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 22:30:11 ID:7QkCIoBZ
やっぱそれなりに老齢だったらしいな<霞まない視界

2958 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 22:30:32 ID:kI4BnkmR
TSだけじゃなく若返ったのか
ある意味強くてニューゲームとも言えなくないが
TSサキュバスだからな・・・


2967 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 22:35:24 ID:RoOwBVKY



                      -――――――-
                    /                 \
                    /                  ー
                    /                      \
                       __  ―――- 、//        \
             /      /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::\//       \
                /      /:::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\//
              ′      / ::::::::: i::::::::::::::::::::::ト、::::::::::::|:::::::∨/     |
               |       /:::::::::::::::|::::::| :::::::::::::l \ :::::|\::::∨/      |
               |     .::::::::::::::::::|::::::| :::::::::::::| ⌒\i{、 \{\′
                    /i::::::::::::::::: |::::Λ :::::::::::|   ィf升示 |::::::\ |
                |      |:::|:::::::::: /}iイ  \:::::::|     _,) 刈 |:::::::::: \|  ヽ      ……身体は縮み、鎧は無意味となった。
                |      |:::|:::::::::::|ィ升示、 \i{     込r'少 |::::::::::::|ヽ:., |
                |      |:::|:::::::::::|_,) 刈          ,,,,,, |::::::::::::| }i|         剣は重く振れず、足は軟らかくなってしまった。
.              У     }iΛ:::::::::|込z少    、       |::::::::::::{,ィ八   |
           〈       、 ::::| ,,,,,               |:::::::::::::|
              _}       |\{           _     /|::::::::::{:: | |   \    騎士としての戦い方は、ほぼ意味を成さぬ。
             ′         |:::::::ゝ      ´     イ::::::|:::::::::::::| |    \
              \        |::::::::: }≧=ー r―――  {:::::::| :::::/:::: | |       /  ……最早、無用の長物……いや、小物だな。
               \       |:::::: /::::::::≦_}i___   「 ̄ ̄ |::::/:::\|        ′
                ̄ ̄|   |:::::/=ー―\     \ |   _,}iイ:::::::::|   / /
                   |   |:: ′ \::::::: \     }|/ ::::::::::::::::::: |  /
                   ∧  }′    \:::::::::>ー‐∨ ̄ ̄} :::::::::::::: l/     }\
                     /  \         \::::\_,介ー一’:::::::::::::::|    /   \
                 /      __   \::::::/ i{\:::::::::::::::::::: /     {,     \
                             \}  i{  >ー―=イ            \
                /                \    ヽ i{/
               ′                  \    Ⅵ                    |
              |                    \,/ ′                       |
              |                    //                       |
              |                   /                          |
              |                  /
                          {                           /
              Λ                  \                           {_
.              \                \                             }_
            |    \                 {:\                         }
            |     \              \::\                 /
            |      \               }::::::i  ー――           /        ヽ
            |       \         /:::::::|          \      /
            |             ヽ        /:::::::::::\                 /         |
                                /::::::::::::::::::::\//           /             |
          /                \   /::::::::::::::::::::::::::::∨/        /           〈
.          /                   \/:::::::::::::::::::::::::::::::::∨/                    \
          /                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨/                     \
        ′                 { :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨/
      /                     〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨/                       |
     /                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨/                       |



.

2972 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 22:37:55 ID:KnqiHqzx
そのまんまTSじゃなくてきちんと弱体化にする芸コマには笑うしかない
他の被害者も役立たずにするオマケ付きなんだろうなぁ…

2976 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 22:39:33 ID:rIYUzSy0
筋肉までリセットはキツいな…


2981 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 22:40:37 ID:RoOwBVKY




      ____
     /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
   /( ○).  (○)\  /   /
  /    (__人__)   \/   /   /  )     そ、そんなことは……!
 | u    .` ⌒´     /  /  /  /
 \            /   '` ´  /
   r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
  /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
 /        -、      }        (  ̄¨´
/           ヽ._       __  \
             `   --‐'´ `゙'





              ,,.x<::::::::::::::::::::`"::::::::::``ヽ、
           x<::::::::::/::::;ィニ三三≧x、i:::::::::::\
   、_.........-‐彡::::::::::::::/:::∠≫'"7:::フフ''≪ミi:::::l:::::::::::ヽ
     ̄ ̄ ̄/::::::::::/::::::/::::::::::::://イ:::::::::::`!::::i:::::i:::::::
      /:::::::::/:::::::::::/:::::/:::::イ::::::/i::::/i:::::::i::::l:::::l:::::::
    /:::::::::::/::/:::::::::/:::::/::::::/ !::::/ l::/ i::l:::i::ノ:;:::j:::::::
  /:::::::::::/::::::/::::::::::/i:::://l:::/ l::/ l/ ̄「从!:::/:::i::::::::
/::::::::::::/::::::::::/::::::::::/::i::/T"l/  j/ / 二ニニj::/:::::!::::::::
:::::::::://::::::::::::/::::::::::/::从{_,xャ云     "代;;;;j/::::::;::::::::::    案ずる必要はない。
:::/ /::::::::::::/:::::::::::∧l 〃代;;;ハ      `ー/:::::::::;::::::::::
   /::::::/::/:::::::::::/:::/ヽ   ゞ''"   ,     /::/:::::/:::/::::
  /::::/:::::/::::::::::::/::/{ ヘ         __/::/::::::/:::/:::::::    小刀や突剣、機械弓の扱いも心得ている。
. /://:::::/i:::l::::::::/:/:::::\ヘ        "///::::://::/:::::::::
// /::::/ !::i::::::トi::::::::/::::::::::>、__   // /:::::://::/:::/::::::                           ・ .・ .・ ・ .・ .・
/ /::::/  {/{:::::l::{:::::/:::::::/::::::::: ̄オ=―7:::::::/::::/:::/l:::::::     罠や搦手を十全に扱えば……まだ、ついて行ける。
 /::::/  /{::::i::::!:::::/:::::/:::::::::::::::::F ̄ ̄7::::::/!:::/:::/ j:::::/
../:::/  /:::::::人{:::::::/ ̄`j ̄ `<_  /:::/ jノ:/ ノ:::/
/::/ /::::::::::::::::::::/   ヽ{   _,,,__/ィ"}" ̄ ̄ ̄ }::{
::://::::::::::::::r―イ     Y    / ノ /ミ     j`ー、
/::::::::::::::::::::i \        l     // ̄代    ノ  /
:::::::::::::::::::::/人  `'''ー-ミ 乂__ / /_ノ ト、   / //
::::::::::::::::::/:::::::::ヽ     >   / /  厂\ノ  Y
:::::::::::::::/::::::::::::::〈   <     / /  /      j
::::::::::::/::::::::::::::::::::!    >、/  ''"⌒∨      //
:::::::::/::::::::::::::::::::::i    ζ               / /
:::::::::::::::::::::::::::::::::i    i        --―       /ζ
:::::::::::::::::::::::::::::::::i    i              / /



.

2983 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 22:41:03 ID:EY51nVnG
流石です師匠

2994 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 22:44:20 ID:Duv5HFg8
ああ、自分の身体に最適化された闘い方ができなくなったから……

2998 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 22:45:58 ID:EY51nVnG
問                 ・ ・ ・ ・
夜起きたら構えを1時間保持できないことを確認している師匠を発見した時のやる夫の心境を述べよ

3001 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 22:46:42 ID:TFdC/+pE
>>2998
やめろ

やめろぉ……

3002 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 22:47:02 ID:xwUsE1HO
>>2998
(顔を覆う)

3003 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 22:47:21 ID:DNWV4PAE
>>2998
心境がひどいことに

3005 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 22:47:40 ID:5/CTTnWI
>>2998
(崩れ落ちる音)


3008 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 22:48:14 ID:RoOwBVKY




           _,......::::::......._
         /::,.. -‐''ニニ_ヽ:`::..
        /::::l-::/´::::/l:::::::l::::`ヾ、:::..
      /:::::::::l:::/:::/:イ l ,:::::l ,:::l:::::::l:::::
      ,::::::|:::::|:/-/- 、 l ,:リ ,-l-;l::::l:::::.
      ! ::::|:::::| ィ≧t、  / ,..-ュ、l/l:::::l
      ! ::::|:::::| 込チ     込チ /.l::::::l    だが、それだけだ。
      l:::,-!::::l      `       !::::::|
       ,::l,.|::::|       _       l,::::::l
      }::: |::::ト、            _,.イ!:::::,     この生娘の肉を一人前にするには、相当な時間がかかる。
      ,:::::|::::|:::≧ュ、._   _,.,<:::::l|:::::|
       l::::::!::::l::::::::::l__二_!_:::::::::|::::リ
      ,::::::::l::::|:::::::l´ ̄||´ ̄ ̄!::::::,::::/     敵はそれを待たないだろう……足手まといを抱えたくなければ。
     ,::::::::::ト,:::.///,ー,//////// イ:/ー- 、
     /:::::::,.- l、:.///{/!//////{  l/    ヽ
    ,:::::::/  lヘ:l//ノ lヽ、////  /     `、
    /::::,/   ,ー//__/_!/l  ̄l; l,       ヽ
   /::<   / //´ ̄ l//l ̄ ´ {       ノ
   /::::::ヽ   { l/!   l/    、_    _/






        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\     \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \     >                 <
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |     > 目指せノゥと言える日本人 <
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/     >                 <
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、     /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、         .γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     l /  /      ト/.\\       | …………そう、か。. |
                            .乂________ノ



.

3012 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 22:49:19 ID:DNWV4PAE
絶対にノゥ!

3013 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 22:49:28 ID:/chjKQxJ
よう言った! 義理を通すが日本男児の心意気!

3023 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 22:51:57 ID:Duv5HFg8
だよな!!


3028 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 22:53:37 ID:RoOwBVKY




                 -――-
             ....::::::::::::::::::::::::::::::::::...、
             ....:::::::::::::::::::、 :::::::::::::::::::::::::ヽ
             〃-‐――-=ニヾ:::::::ヽ.....:.:.:::::::.
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::.
           /:::::::::::i::::::::::::::::l::::l::|:::::::::|:::::::::}:::::::::l
.          /:::::/::::::|::::::::::::|┼人|:::::::::|:::::::::}:::::::::}
         /Λ:l:::::::::| ̄\ノ┬㍉|:::::::::|⌒V::::::::::′      ……数寄者だな、お前も。
       ′ Ν:::::::托_テ  ゞ'^ |:::::::::|__ノ::::::::/
        {    |::::::::Λ ,    .::::::::::|::::::::::::〈
          |::::::::::人   _  |:::::::::|:::::::::::::::.
            乂_/ ̄し≧r<]:::::::::厂 |::::::::::.        では、教えられるだけを、教えよう。
.           / \ ^ーぅ { |::::::/  〉=-ミ::.
.          厂㌦  / ̄ ̄/ ̄|:::/  /    :.
          /     X  厂Y^Y |/7__/      |:..、
.         /     ハ 厶ク⌒ヽ__ノ  . :   . :|::::::..     ……最早、剣も構えられぬ身だが。
.      /     /: . l/           リ′   八::::::::\
     〈 : . . . . : : : /|         . : /       ヽ:::::::::\
       ≧===ニ爪:::|        . . : : く: . . . . : /:::::::::::::::\
.             |::l::::|         . . /`Y     |::::::::::::::::::::::::::..
           乂:八           /: :/|    |::::::::::::::::::::::::::::::..
                ̄}: .        . : /:::|    |:::::::::::::::::::::::::::::::::.
                  / : : .   . . . : : 〈ヽ::|    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::
              /: .       : : 八|     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                /      _/  ___: . |    |::::::::l::::::::::::::::::::::::::|
            /     Λ     く_ノへ|     |::::::::l::::::::::::::::::::::::::|
              /    〈) (〉    . . . :|   . : }::::::::|:::::::::\::::::::丿
          /\  〈):::::::(〉    . . : : |   八::::ノ\::::: }\「
         /.........\〈).:.:.:.:..(〉、___/... |  ′ 〉    )/丿::::})
.        〈/.......................................................| /: . /\ ./ ..:::::::ノ
          〈 ......./.........../..................l..............〈VワVワ〉′   ̄
.         \/............′.................|................|㎜n㎜|
          ≧-- L....... ___」.... ‐≦{  -  |
            |......................||..................├   ┘
.              |......................| ...................{     |
                |.................... | ...................レl  l |
               |...................| ....................Lノリノ
                 .....................|  ......................|
              ....................|  ゚.....................|
                 ...................|  ................... |
              ................人   ...................|
              ゝ...........:::::::゚。 ..................|
                 ..........::::::::::.  ..............人
                .........:.:.:.::::  }...........::::::}
                 ................... }.............::::}
                    .................. }...............::}


3034 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 22:57:44 ID:RoOwBVKY











                    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                    | お前の気持ちを、裏切る訳にもいかないからな.|
                     乂___________________ノ













                             【※ここまで導入※】



.

3035 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 22:58:25 ID:d++tlJnc
ここまでが導入かー(白眼)

3036 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 22:58:36 ID:3EcJkIAu
すいません!すでに導入だけで苦しいんですが!

3038 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 22:58:48 ID:pgyZpBt/
そうか、ここまで導入か……
ここからが、本番ってことだな!!

3039 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 22:58:54 ID:EY51nVnG
足がガクガクする程度にはヘビィな導入でしたね


3053 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/06/04(日) 23:06:18 ID:RoOwBVKY




                    .....:::::::::/ニニハ:::::::::::....,
                   /:::::::::::: /ニニニニ{:::::::::::::::::::ヽ_、ャセニニ/
                /::::::::::::::::://ニニニニ{_::::::__::::::/ニニニニニ/
                  /:::::::::::::::::::{{ニ=-:::::::……=ミ -=ニニニニ ゙
               .::::::::::::|::::::::|::::::/::::::::::::::::::::::::::::``ト-=/
                |::::::::::::|::::::::|::::::::::::/ :::::::::::: /|:::::::::::l :|
                |::::::::::::|::::::::|/_;;/_|::/ | ::::::/ .|:::::::::::|: |
                |::::::::::::|::::::::|/   .|/ |:::::/ _|Λ ::::|:::|
                Λ::::::::::|:::::::::ィ炸芯ミ、 |//  _,,, `::::/::::l
.                Λ:::::::|:::::::: 弋Jシ     ん:ハ|:/ ::: |   __
                   |::':;::::|::::::::::::| ,,,,      ゞ ′八:::::::| /ニニニニ=-
                   |::::::':;|::::::::::::|       ´   ,,, /Λ:::::::|"ニニニ∨ニニニ\
                   |:::::::::|::::::::::::|ト   ゝ '   ィ  /::::: {ニニニニ}!ニニニニ}
                   |:::::::::|::::::::: 八  ト-=≦::::: |  /::::::/{ニ}h、ニニ}!ニニニ〉=j    【自分の作品だと興奮するけど抜けないので】
      _-- ミ     ,::::::::: |:八:::::::::∨___ノト::::::::__|__/:::: / 乂ニニ}h、ニ}!ニニ/ニ/
    _、rニニニニ\ / ::: /l:/^\:::::::::. ( t‐)  \ /:::: /  マニニニニニニニイ
.  /ニニニニ{ニニニ\::::/  |{    \:::::\     //{(    マニニニニニニノ
 /ニニニニニ{ニニニニニ}ハ:{      }l、r‐v r‐v r‐v r‐v、     >―ニニ彡
./ニニ}h、ニニ{ニニニノニ}:     {=ィニし冖し冖し冖ミh、   {ニニニニ}              【此処から先は任せた】
{ニニニニ}h、ニ{ニニ/ニニ}:      {ニニニニ/^ー―^Vニニ∨  /`¨¨T¨¨¨´
∨ニニ、ニニ〉イニニニニリ:::     ∨ニニニ{      }ニニニ}. /   
. ∨ニニニアニニニニ/ヘ:::      }ニニニ乂  ノ ノニニノ/     /
.  `¨寸ニニニニニニニノ:::::.     }ニニニニニニニニニく     /
     乂ニニニ/ニニ/ ^~、    }ニニ-L厂L厂L厂L厂    /
       ̄ ̄ \/X      \  .}し厂          {   ゙                    【(そっと耳栓をつける)】
          /::::::::::\        }:              {:、/
            /:::::::::::::::::::}h、   从            ∨:.、
.           /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/        :     }:::::\
          /::::::::::/::::::::::/}::::::::::::/Λ        .::::     ::::::::::..
.         /:::::::::::::::::::::::: / :::::::/:::::::::.        :::!     ::::\:::::::..
        /:::/:::::::/::::::::/  ::::;:´:::::::::::::::::.     ::       /';::::::\:::::.、
.       ///::::::::/:::::: /   :;:'                /::::{::::::  \::.、
      //  |:::::::/:::::: /   ;゙                   ∨::\  \.、
      {:::   |::::::::::::::::    {     \               \::::\  \__
      \  |:::::::::::::::{   八=‐-  _   癶     ,、    ノ! \::::\
        ::::::::::::::::   /Λ 〉     ̄  寸=====ーァ… ''"´ } 、  \::::\
           \:::::::::::\{{             マニニニア       \>    ̄ ̄
            \:::::: )ノ            ∨=''゛          
             \/               | /           l \\
                   Λ             |             j    \\
                   Λ_,-ニニニニニニ|ニ、          /     )ノ
                    Λニニニニニニニ|ニニ=-    __、ィ/



.

3054 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 23:06:48 ID:pgyZpBt/
…………!!!!(声にならない叫び)

3055 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 23:07:20 ID:5/CTTnWI
「続き はよ」(大きな紙に大きな文字で)

3056 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 23:07:33 ID:tGluRkZo
ここで投げるのぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!?
生殺しぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!

3058 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 23:08:07 ID:BOLCaWWi
ぬわーっ!?

3063 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 23:09:35 ID:XwDU1vm0
しっしょーう!!!

3064 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 23:09:40 ID:ZFmnkliB
つづっきいいいいいいいいいいい

3065 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 23:09:44 ID:QKT0Oe8T
あなたは…悪魔だッ……!

3066 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 23:10:01 ID:DNWV4PAE
読者の血の叫びを聞け!

関連記事
15985 :日常の名無しさん:2017/06/08(木) 10:40:48 ID:1Enu3lsU[ 編集 ]
ちくしょう、面白そうじゃないか!!
15989 :日常の名無しさん:2017/06/08(木) 12:36:18 ID:-[ ]
ここでお預けをくらって、読者は血涙を流しながら続きはよと叫び続けた
そしてこの次回……
16011 :日常の名無しさん:2017/06/08(木) 22:32:49 ID:-[ ]
如何なる負荷がかかっても壊れない肉体と考えれば十分チート能力と言える
鍛える必要がある為大器晩成型だが最終的にフィジカル面で最強になれそう
お師匠様がいなければ宝の持ち腐れだっただろうけどね
16022 :日常の名無しさん:2017/06/09(金) 01:45:41 ID:-[ ]
って言っても他のチートはまさしくチートだからな。
16058 :日常の名無しさん:2017/06/10(土) 01:10:59 ID:-[ ]
精神的にはフケホモじゃないですかーやだー
16269 :日常の名無しさん:2017/06/17(土) 20:16:31 ID:-[ ]
ネタっぽい呪いなのに勇者全体に、関係から崩すというドシリアスな流れにするのすき
18222 :日常の名無しさん:2017/08/28(月) 16:01:26 ID:-[ ]
イケメンに女与えてもしゃーないだろう、何もしなくても寄ってくるのに
作者観点だなぁ、なろう系に多い奴
19017 :日常の名無しさん:2017/09/24(日) 20:16:09 ID:-[ ]
イケメンだからって好みの女が寄ってくるとは限らないんだよなぁ。
お客様目線は色々損だ。
26276 :日常の名無しさん:2018/05/26(土) 16:36:17 ID:-[ ]
「いつでも健康」なんかは微妙とはとても言えんが、即戦力にならんという意味では微妙か。
55893 :日常の名無しさん:2019/07/25(木) 15:17:04 ID:-[ ]
まあ必要なのは魔王を倒せる力だからね
剣とか槍とかを求めてる所に凄い箒と塵取りとか出されても…みたいな?
もしかしたら最終的にはあらゆるデバフに耐性が付くかもしれないけどそもそも魔王と戦えるステータスになるかもわからんし
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部 その20 (03/04)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百三十話 (03/04)
  • 【新訳天庵記】やる☆おだ 第85話 : バトル・オブ・オダワラ!(後編) (03/04)
  • やる夫たちでソードワールド ドキッ!魔王だらけのソードワールド! (03/03)
  • やる夫たちでソードワールド 八薔薇姫達の日常 (03/03)
  • やる夫たちでソードワールド 空賊パーティ! 他 (03/03)
  • やる夫たちでソードワールド やるやら二人旅 15 (03/03)
  • やる夫たちでソードワールド ヴァルキリーハーレムPT! 4 他会話 (03/03)
  • やる夫たちでソードワールド 白紙シナリオの冒険 17 (03/03)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 小ネタ (03/03)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月2週目 その2 (03/03)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月2週目 その1 (03/03)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月1週目 夜会話 (03/03)
  • 目次 稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす! (03/03)
  • 稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす! 第4話 1/7編 (03/03)
  • 稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす! 第3話 後編 (03/03)
  • 稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす! 第3話 中編 (03/03)
  • 読者投稿:ダディクールが家の電気DIYに挑戦するようです(仮) (03/03)
  • 読者投稿:私の知ってる医療事故 (03/03)
  • 読者投稿:鉄工業的な小咄最終回 「鉄工業NGシーン&珍プレー」 (03/03)
  • 陽キャで脳筋な僕の奴隷 埋めネタ ゲットバッカーズやる夫 (03/03)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 95 (03/03)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 94 (03/03)
  • あんこ戦隊 第9話 その2 (03/03)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 254 《DAY277》 (03/03)
  • ほぼ日刊英雄()をつくる 54 (03/03)
  • ハリポタ世界と鉄血のオッサム 第六章 謎のプリンス(プリンセス)編 第三十七話 崩れた塔 (03/03)
  • 2X歳、OLアーマードエージェント:コードネーム セイバー chapterⅪ (03/03)
  • やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです 第15話 (03/03)
  • やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです たまには懐かしい話でも・3周目 その3 大妖精パート (03/03)
  • 国内的な小咄 1310 日本だって気合を入れるようになった (03/03)
  • 国際的な小咄 8101 日本でも不注意だと起こりうる海外のガバ医療事故 ~骨肉腫編~ (03/03)
  • 国際的な小咄 8100 民主党違い (03/03)
  • やる夫たちでソードワールド 剣闘士やる夫 (03/02)
  • やる夫たちでソードワールド ルンフォ(田舎者)が都会に! ~ TASさんの最速霧の街攻略 (03/02)
  • やる夫たちでソードワールド ナギ様PT! (03/02)
  • やる夫たちでソードワールド 白紙シナリオの冒険 16 (03/02)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫のアトリエ~ラクシアの錬金術師~ 4 (03/02)
  • やる夫たちでソードワールド AAで原作再現 ~ やらない子メイン全員女の子パーティ(ただし蛮族オンリー) (03/02)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月1週目 次週予定表安価 ~ 幕間 (03/02)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月1週目 その5 (03/02)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月1週目 その4 (03/02)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月1週目 その3 (03/02)
  • 稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす! 第3話 前編 (03/02)
  • 稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす! 第2話 (03/02)
  • 稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす! 第1話 (03/02)
  • やる夫と逸見は幼馴染みなようです (03/02)
  • 今泉の嫁狼さん 0 (03/02)
  • 今泉の嫁狼さん (03/02)
  • 陽キャで脳筋な僕の奴隷 埋めネタ 続・陽キャで脳筋な僕の奴隷 (03/02)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/1)
    ※完結作品は集計した前の月(1月)までに最終話が更新された作品を対象としています。


    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5やる夫は聖杯を落としたそうです
    6あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG6横島くんは死神になるそうです
    7やる夫は魔導を極めるようです7やる夫はソロハンターのようです
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    9異世界転生したいやる夫のお話9あんこ時々安価で鬼滅の刃
    10白頭と灰かぶりの魔女10異世界食堂できない夫
    11日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅11現代知識チートで無双する男のおはなし
    12アカガネ山のやる夫12やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    13それ行けサイヤ人やる夫!13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14やる夫の現代ダンジョン14アメリカンヒーローアカデミア
    15やる夫たちでソードワールド15やる夫はギルドを経営するようです
    16やる夫とあかりで異世界暮らし。16レベルを上げるスレ
    17鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい17デーモンスレイヤー
    18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです18魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19ドクオが異世界転生したようです
    20やらない夫は代打の神様なようです20STALKING!!
    21できない子とSCP21ストレンジトゥエルブ 十二柱の神々
    22妻が新型コロナウイルスで自宅隔離になりまして22証言と証拠は安価とあんこの後で
    23やる夫はアーランドの冒険者になるようです23やばキャン凸
    24やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです24コンピューター様、情報更新は義務です!!
    25IT業界のやる夫さん25やる夫たちは三連星(代理)のようです
    26フェイトが北の大地で勇者になるようです26オーバーあんこ
    27ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~27ご加護なカンジ
    28ほぼ日刊英雄()をつくる28やる夫がロードバイクに乗るようです
    29やる夫達は人間ではないようです29やる夫はLVが上がらないようです
    30和人は最後の日常を過ごすようです30やる夫青春18切符20日47都道府県巡り
    31血まみれ勇者31やる夫王子の暇つぶし
    32やる夫は奇妙な友達ができるようです32やる夫は男子校?に通うようです
    33やる夫は仲間達と冒険するようです33できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    34ポケットモンスター 安価・あんこ34めぐみんの楽しい独身生活!
    35やらない夫は集われるようです35金欠ほのぼの冒険物語
    36彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです36魔王子がんばる!
    37やる夫はリュー使いになるようです37やる夫がDQ2で最強データを目指すようです。
    38あんこ時々安価でヒーローもの38新やる夫はスライムベホマズンのようです。
    39やる夫の伝説39主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    40やらない夫がサッカーで天下統一するようです40


    過去ログはこちら
    人気ページランキング