国際的な小咄 322 国際関係14 ~王家、皇家を捨て去った人たちの意見(ロシアの場合)~

目次

95 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/06/02(金) 21:55:48 ID:j2LFSJ42

322 国際関係14 ~王家、皇家を捨て去った人たちの意見(ロシアの場合)~

                             , へ、、
                          __/ヘ  i }`ーへ
                            / `ヽ ∧ i:}   :}} `ヽ
                        〈二ミヾ∨ ∧ i}  :リ⌒ヽ!
                        / ̄二ニ= :Ⅵ/ .:ノ二三≧x
                       ノ 才 / 不イ:| ヽヾ<二三ミソ
                            / / //  :! :i :ヘ:. `ヾくミ
                         // //.:/.:/ / .:| :j .:∨\:ヽ:\
                     /⌒>⌒>⌒V .:| ハ:._.:ノ⌒ー==- 、    ロシアは本質的に、王を求めている
                  γ⌒イ         ∨i:/    `ヾ:  `ヾ:   ヽ.
                    __..ノイ   :/:.      .:/ハ Y/ハ    :.    :.   ゝ
                      ノ  :/:.    .: .: /ヘヘ∨/∧.:.   :.    :.    \
               γ:  .:{  :i  :イ { {      V   :. ヽ:. .:.  ヽ .:.}
                  乂イ  {  :l!  ハ :从乂      ノ .:ノ .:i:|  ;i} .:}   ヾリ
                 { .:ハ ハ`ト<、、     { イ ノノ// イ   .:ノ
                 乂ハ {\ミ、、___>、、  ,斗匕´____ イ :j .:イ |
                 〈/N|lミ=ーく弋才ぐ彡    ,彡弋才>ー   j :从  |
                 //.:!|lヘヽゝ三二三彡    ヾ ̄ ̄・ -=彡イ! |  :|
                   // / |l:i 乂\三ニ7           /.:/ /.:! | .i乂
                _// / /il:l 人\三ニ           // / :! | :lヽ:.` ー:. 、
           , - < , .: ′ /: || l  :ト三ニミ   ` ´      イ.:// : :/i:.| :l  \     :.
             /.: .:/    :/! !:|| :l: :小三=ミ _ ....、,..... _    / // : :/ l :| :ヘ、  ヾ、、  ヽ
         /イ/    .:// .i:||: :l: : l il\ミ   ``ー"´    / // : :/ l: :!   :\  ∨ :.  \
            /    ..:イ/ .:l ||: :.l: : l ||!| \   `"     ":. |// : :/  l : !     :ヽ .:} Ⅵ!   \
         /     { i!  .: i ||: : l: : l:||!|  ` 、    /:.:   |/ : :/  .:l : |        l  :}:!:.    Y
        ノ:       .:}j!    :iリ| .:l!: :l:!!:|      ̄´:.:..    | : :/   :l : |         j  :レ′     :!ヽ.
         ノ:      .:ノ    /り : :!l : l| :|     :.:.:...       | :/    .:| : |        /       :j! ヘ
       /: . . .         / /   l l: :l| :!            |/:     .:}从       .:         :ハ  .:i
      /: . .          _/ /   l :l: :l|/               j:.:    .:{{  :.\: . .  .:         .:/:   :j
.   /: .   . -:.:.:"´:.: ̄:.:.:.:/ /   / /: :l:!           /: .    :八    .:ヽ`:.:ー:.: ...... _  :/:   .:/
     . . : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /   / /:  l:!             /: .    .:ノ  \    .:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:ー : ..:/

      ____
     /      \
   / ─    ─ \
 / -=・=-   -=・=-. \
 |  u ,  (__人__)  U |   おう、メール送って開口一番なんや、その発言
 \    ..` ⌒´   .〆ヽ
  /          ヾ_ノ
 /rー、           |
/,ノヾ ,>         | /
ヽヽ〆|         .|




96 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/06/02(金) 21:56:10 ID:j2LFSJ42



                       ,.ヘ、___ __
                    ,心、_| ハ \ミ\ \ヘ癶、
                  /ノ ノ rミl:l:lハ  ヽ `ヽ \ー'\
                 〈  /  |ジ´,,´´} /Nヽ ト,l\ V Yヘ
                 ノ 〈l  lハ  ゞjノー--H/、| } lハ \〉
                // / Nゝ!'^`ヽ  ~''´_,z≧、_N | l ∧ ヽ            いや、これは案外本質だと思うぞ?
               /  l {イ弓彡、ミ_j  、_´¬‐’='^j/ l ハj)ハ
                |  l ! トト!〃_(・'`/        ゚ // /イ 〉 |
                \l,! ヘ|Z孖彡7ヽ r、      !イ/ /ト! } |      ∫⌒
                 ヽ、|ミ彡彡{          ス//|rノ |
                   |lマ三彡7∠_ 二`ニー'    j/´| ! |       ((
                   | l∨辷/           |  | ! |    ( ⌒ )
                   | ll \払   ´ ミ      /|  | ! l   (~  ノ
              /}       | |l  l\}         /ケl  |   |   ノ
     ヾ 彡\ /ー'/        ! li  | l |\           |  |   lヽ∫
    /`ヾ /  /       ノ| l  | llハ ::::\ _ ィ   _ィ|  |l   r_i~\        言い換えれば、ロシア人は本質的に強大な支配者を求めている
   /  /  / \─‐-、_/ム|  l  l/ハ  ヾ壬/   `ヾ|  l|ハノ人、ヽ_三⌒ヽ
  | _/  /‐ヾ、ノリ\::::::::::::::::|  l |三∧    _ _    __,|z ニ1'\ヘ\ _`ヽ_ミリ
  ヽ  ー'´ー=ハヾ、ジ ==二_ァこ- |-¬'}^´ ̄ー´  ̄   │! lヘ:::::::`ー--..、ル(_rヘ
   l     _/  〉:::::::::::::::::::::::/  ノ |  /     ノ    ',  、、\::::::::::::::::::::`丶、
   |l       .ィ:::::::::::::::::::::::/ ハ/  l ─--、   く_.. --─∧ゞ ニ _\__:::::::::::::::::::::
   /::\    ´ ヽ:::::::::::::::::/{ !  _ノ|ゝヘ   `~    z‐、/::::::\ _ ヽ ム:::::::::::::::::
  /:::::::::∧      }::::::::::::〈 ノヽソ (::::||彡〈       〈ミ/::::::::::::::::::ソ フ ノ::::::::::::::::




 :.  {z==ゝ`、'´三 彡、_              リ}  /  /' .|  !
ヽ\ 八三 三 三 三 三{          ァ'´ ̄彡´`:' <  .j /   /
三`ー≦ 彡 '゙´ ̄ 三ヽ、三        /          ,イ '゙/   '彡
 三 >'´ 三 三 三 ミ、ヾハ       ´  >'´z======ミ彡  イ     ロシア皇帝は強権的だった
三 三 三≧====ミ、 三 了        z彡'´    ,.:=ミ、  `ヾ<__,
 三 >'゙´   , -=-、 _ z}= 三      ヾ:::::.. ー=====等z斗  `≧彡
≧彡'     {{ {比'゙´ 三 三{        \:::...         `ーミオ'´      共産党も強権的だった
ゞミ:.、_ ,..:< 三 三 三 イ,'          `゙'              ・
:\ 三 三 三 三 三 三,                     、___彡'
ヾ ` 三 三 三 三 彡'´.
  \三 三 三 三彡'.:::::::,'                       ー==彡    そしてプーチンは、今まさに目で見ている通り
`ー- ==-三 三{´_.::::::::}、 __ _
ミ==- 三 三 三彡.:::::ハ:::.,   `ヽ
 >ー三 三 /.:::::::::::::::八:::::.,  r.、
三 三 三  /.::::::::::::::::::::::::::ヽヽ;  ヾ'

98 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/06/02(金) 21:56:31 ID:j2LFSJ42

                         へ
                    / 〉  爪⌒ヽ__ /`ヽ
         ィ仁二ニ⌒ヽ、 /  /  /     V//i   \
        ./      >/   {   { ,イ l从〃:,:.}     \
     /       V /     |  从ハ | `¨¨´| } l    \
  ,r<           / /     | /ニニニ从{    |∧从   `ヽ
  /           小/イ      | 小二二二ニヽ  |' 〉小  圦
 ,          ハ   |      ル 仁三三ミ   ニニ⌒|ハ  小 \_
           { ', 斗  ト {  Y艾。 寸气   {.>示y从 .ルハ
           i   小.  | {代 ≧三二ニ=   \゚ーく { ,小ハl     強者こそが法、などと言いたくはないが
               ∨二|込 {从  {ニニニニニテ     ノ   V ル' }
              V {「込|    \ 辷===Y    ´ ′   !il|
             圦ヽ. |    |  マニニ込 ー====ァ   川       甘かったゴルビーはロシア人からの支持を失った
                人 \_!     l   )ニニ圦   ゙゙゙゙    小|
              \ |    ハ  `ヾミ{       / 从
          |    |   |     ≧:.:......        /   ',
          |    |: . |       ', \:.:.:`.:.:.:ー--イ       ',
          l    |: . |       ',  \:.:.:.:.:.:.:.:/ V      ',
           |    | ィニ|        ',       ハ  V     ',
           |   八ニ抓        ',      {弋   V     ',
         リ=ニニニニニ小       ',     小Vニニニ',     \    昔も、今もだ
    ,ィニニニニニニニニニニニニニ|        ',.      | Vニニ込      \
  ≦ニニニニニニニニニニニニニニ|            ',     | _≧ニニ\         、
 '⌒ヽニニニニニニニニニニニニニ|          ',`ヽ  ´  ィ込\=\          `ー寸
 ニニニ\ニニニニニニニニニニニリ          ',三込_     ヽ Yニニ≧ 、       ㍉
  ニニニニ\ニニニニニニニニニ/           ',\         爪{ニニニニニ\
  ニニニニ圦ニニニニニニニニ{              ', \ `''<  ム圦Vニニニニニニヽ
   ニニニニニ}ニニニニニニニニ!             ',ニニ≧、   `ヽ  ヽVニニニニニ圦
   .ニニニニ|ニニニニニニニニルj            ムニニニニニ≧㍉\ リニニニニニニニ}
   .ニニニニ!ニニニニニニニニニ{            {ニニニニニニニニニ≧∨ニニニニニニニ

99 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/06/02(金) 21:56:51 ID:j2LFSJ42


                                rfムZZマムy、
                              ,z-彡'彡イレハハハ`}、
                            __Z〃,/イ_i_f``jxj_j_jj ゝ
                               イ{| l 《ミzaxj r:ta、リイ )
.  ハ                           yYル'ミミミソ 」::.. 从イ               そういった意味で、ロシアはアメリカ以上のマッチョイムズかもな
  // ,ヘ                        //∧ミミ ー==‐ ノノノ
  | レ'/                  /⌒ミニ彡///lヽミ   ///__
  | イソ                    ( (⌒ー -' /∠_」ミ;;,.><//∧.....ゝ-一辷ヽ
  | イjト、                 j  Y シ´>':::::::::::::::::、__,  人 ヘ...ヽ...〉...j.....丁.}、
  \ | }ミヽ、.....            /..::::( i ハ {::::::::::::::::::::::::\,,,, (彡辷ニ二⌒ソ..........〉.〉
   トイ__|:::::::::::::::::::::::::.................:::::::::::::::::/  〆:::::::::::::::::::::::::::::::\,,, ,,;;;;〉ーミヽ ミ彡ヽ.∧
   ∨ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/イ〃⌒´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\)/::::::::::::ヾ、 ( ソ/、
     ̄`>、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::) j ミヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ::::::::::::::::::::) 、ヽ:::::::::ヽ、
        `>、:::::::::::::::::::r=ニイ  ノ--一-、:::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人 ) Yフ,ソ:::::::、
            ̄ ̄ ̄( (  ア´ /  ノ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::/ Z´ ( ,(::::::::::∧
                Y{、 (  イ  ´   j∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::f彡=一 ソハ、ノ::::::::::::::}
                  `ヾ、 ゝvヘ , ム ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レフ⌒<.....〉、:::::::::::::::/.   女々しい男など好まない
                    ノ ィ,  〉 // ,∧:::::::o::::::::::::::::::::::::::o::|.......|....|..........| ̄ ̄
                      トy/  /  i i   {,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ヘQ..∨..........|
                    ム彡 ,' Y 、 ソ ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|....ヽ...|............|、       たけだけしい支配者が、結局のところ支持を集める
                    ((  ハ   ) レ::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::::::∨...∨............|...ヽ
                    ル、( ,〉 ハ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::∨..{..............|......ヘ
                     (ハ イ y /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|....j.............ハ........}
                       リ人 ( /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|....|................ヽ.....ヽ
                       レヘゝ、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヾ|..................|........|
                             イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ハ|...................ヽ.....ヽ
                           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|....|......................ヽ......ヽ




      ____
     /      \
   / ─    ─ \
 / -=・=-   -=・=-. \     あの……ロシアは修羅の国っすか?
 |  u ,  (__人__)  U |
 \    ..` ⌒´   .〆ヽ
  /          ヾ_ノ
 /rー、           |
/,ノヾ ,>         | /
ヽヽ〆|         .|

100 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/06/02(金) 21:57:37 ID:j2LFSJ42



                            _ ノ    .:.:.:l    {   \、. . . :ヾヘ:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.:.:/:.: /:./:/:
                           j    j! .:.:八:ヾ:.:.:.:ヾ、、 ヘ. . : : :.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i―-、:. /:.:.:/:/:::
                             〈   .:.}{ .:.:.{  } :ハ: )`ヾヾヾ. .:.:.:.:j!:.:.:.:.:.:. 、Y⌒ヽヽ :.:.::/:/::::::
                           ノ   .:.:.:.:.ヽハ {イ-ーjノ  jソ j:.:.:.:/!|:.:.:.:.:i、:.:!ソこ} } }/:/:::::::::
                         γイl| .:.:.:.:.:.:.{i!i!               :/ Ⅵ:.:./:.:ンl`ヽ/  ,ノ :.:/:::::::::::
                          ノ小从 .:.:.:.Ⅶ、     ミ三三彡./  /:./:.:.|!:.:l: 人  /:.:./::::::::::::/
                           ハヽソ:.:ハネj}              /イ : /:.:|!:.:.l いソ/:.:./::::::::::::/   寒いからな
                                ( {{  V           /// :.:.|!:.:.:l ,イ彡′ ::::::/
                                    /           //イi .:.:.:|!:.:.:.l j/ 'ヘ::::::::::::/
              .                   /_ .....:.:.:.:..         //:|:.| :.|!:.:.:.:l二二ヘ从ソ
                                  `ヾ;  ___ノ       // |.:| .:|!:.:.:.:.!二二ニヾ、     強大な権力のもとまとまらなくちゃ、まずかったんだろう
            _____ _.                 └彡::::: ´     /′ |:.l :.|!:.:.:.:.l三三ニニ=\
            i :.¨ ̄  . ,., ̄¨:i               _ ハ ;;;         イ.:! .:|!:.:.:.:.:!三三三ニニ=
           l´ヽ:. .  /:ヘ\ :i            . . : :/ :∧         //i . : :,.:.:.:.:.:.l三三三ニニ=
           l.  !..,..<´_`゙i、_´〉:i|、        /: : /  ://ハ、__ _ ...ィ////. . : , :.:.:.:.:.:i三三三ニニ=
           !./);:.~',``';、'~~~ii|,i       /: : / /∠二二ヽ////////. . : : .:.:.:.:.:.:∧三三三ニニ=
          / 人:'::'::;:::::::::':;::´i| l      / /.:.:.:.:/:γ三ヾ、 ::://///// // .:.:.:.:.:.:/:.∧三三三ニニ=
         (  /⌒ )::::;::::;::::':;::::::i| f     / /.:.:.:.:/ ::{{:::}}: ////// / /:.:.:.:.:.:.:/:./:.∧三三三ニニ=




おしまい

103 : 普通の名無しさん : 2017/06/02(金) 22:03:03 ID:mr4ASZJU
強権政治に慣れてしまってる故なのかな、これは

104 : 普通の名無しさん : 2017/06/02(金) 22:04:54 ID:9dPffNfc
まあそんな感じはするよねロシア

109 : 普通の名無しさん : 2017/06/02(金) 22:17:29 ID:v34ltf9U
たしかにロシアはそんな気がする

関連記事
15841 :日常の名無しさん:2017/06/04(日) 08:04:10 ID:-[ 編集 ]
改訂版タタールのくびきかよ
20163 :日常の名無しさん:2017/10/25(水) 18:04:42 ID:-[ 編集 ]
「十人の人間が冬を越さねばならないのに、物資が五人分しかない。

このとき五人殺して残り五人に分配するのがロシアを統べる者の仕事だ」
という某ネット小説の評は一見過激だがロシアにおけるリーダー像を端的に表してると思う
36771 :日常の名無しさん:2019/01/08(火) 23:00:55 ID:-[ 編集 ]
北方領土問題も露側が折れる事はあり得ないもんな
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
相互募集中!
スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントをする際、確認画面を表示するようにしました。

※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク


ブログパーツ アクセスランキング