スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
しばらく週の頭辺りが忙しくなりそう

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々
5/8
妖夢達は半妖の少女のようです
5/6
昭和名馬列伝
やる夫とツノの槍
5/4
やる夫が種の正体に触れるようです
5/3
彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫は男子校?に通うようです 海に遊びに行く話 3

目次 現行スレ

244 : ◆QEzmdItVBA : 2017/05/08(月) 15:49:58 ID:AjkuxM4E


やる夫は男子校?に通うようです 海に遊びに行く話 3


                                                    , '.´ ̄`ヽ
                               ,'´`ヽ              ヽ、_,'  ノ   ,'
,ィ´ ̄..`.:ヽ...、                       ,'    '::::,、_             `ー = '´
        ヽ、                   ( , '         '.:::、
     ,.:'´ ̄  )、                 ,.::' ,     ,.:'     (
.,,;_,_,_,_,_;_       `ヽ                  ,'   i     ':...、     ':...、
: : : ;_; ; : : ': :.:.:.: ., , , _ _ヽ _________,,;'__,';;____;'::.,____;':.、____________
:.:.,;'l; 弋二 ̄  ̄ 二ニ = -―  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,:, :, :, :, :, :, :, :,:, :, :, :,:, :, :, :,:, :, :,
戈江ニ戈    弌 _   :,  :,  :,  :,  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
弋 \         `丶 、  :,  :,  :,  :,  :,  :,  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
  ',  ',,,           '一二三    :,  :,  :,  :,  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
  ' ,,,                  `丶 、:,  :,  :,  :,  :,  :,  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
 : : : : : :                  ’'ー二三二   :,  :,  :,  :,  :,  :,  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,       カァーカァー
: : : : : : : : ..                      ’'ー 、_;,   :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
 : : : : : : : : : ..                          ’'ー二三二   :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
: : : : : : : :: : : : : : : : ..                          ` ー= 三 二 = 、 :, :, :, :,
 : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : ..                               ` ー 二
: : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : ..
 : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : ..
: : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : ..



.




245 : ◆QEzmdItVBA : 2017/05/08(月) 15:50:12 ID:AjkuxM4E


''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ    ふぅ、疲れた
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|   でも楽しかったかな久々に泳ぐことができたし
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
 '; : ; : :./: : / ̄    ヾ:.\ヽ. >    ァ|: l: :/ リ
  V : :/: ;.イ          `` 、_,,  〉! ./;/
  l:/イ: 、ヽ ゞ=="          ̄  //ノ: :!:ヽ
.   |∧: ' : :ヘ.`           i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
   ,.ヘ : : : : ヽ、     ー -  ./| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |



                ___
              . <       `  .
          ./   {           \
         . ’   八           \   ヽ
        ./ /  ./! \ \ \   ‘,
      ,′.′ / l| .i. \ \{    .|    :.
       .ハ l| .斗-l|-|.   \{.{\-.、 !    |   そうだねー、あとここの海辺この時期にしては人が少なかったからね
     .八| l| |l/_、_|.ハ  |. \. \ 八    .!
      .//l l| |〃う:ハ ∨ .! ´う:ハ、 Y    .八    結構のびのび泳げたよ
     /  |八ハ Ⅵリ  ヾ |   トrリ 》′   .{ヾ{
        .从 { :      ,     `¨ ./ / 从
       }/l |.八            //   {ヾ!
       | .|  {込  , .、   .//リ  .从      (人目を気にする心配もなかったし)
         八  .|ヾ{ \      イ .イ  /}ヾ{
         ヾ |`>∨ .`.-.≦  .ト、 .| ./´
            \イ∨/////f///{./
   ,.ィ≦三三三∨.//∨////|///ハ.、___



.

246 : ◆QEzmdItVBA : 2017/05/08(月) 15:50:36 ID:AjkuxM4E


     ____
   /三三三 \     くっくっくそうかそうか
  / ─三三─ \
/   (●)三(●)  \    それはよかったお
|    三(__人__)三   |
\     ` ⌒´   ,/
/    三三三   \



.      /     〆彡-─, ァ─ァー─- 、 ヽ、 }
    {‐ ' ´  //  /ク ノ        ヽ、 /
     \ //  /=ァ/´   ノ-`、 ヽ ヽ.\       ん?なに変な笑い方してんだよ
       >'  ,. ィ´ {゙{cノ〃,  /ノ }}\ヽ  ヘ. ヽ、
      〃,ィ'}l八!-= ' ,ク/ / {、 ,//   ` \ `、-ヘ     それよりもう帰ろう、日も暮れてきた
      " l!ノ      /´ ,ィ゙ /イ  .}    `、 }
      ノゝ、‐    { ,イ´   ´  !  ノ } ,ハノ
       ´{ ,ヘ. 、 . _ 〃       //  / {ヾ.
      ′ ヘ に´       ノ´l ,{ ! { }} ヽ,        なあやる夫、ここってシャワーどこにあるんだ?
          丶             { ハ {、 ゝ'/  lヘ
          ヽ   . -ァ、     ゙ / ヾ //   l !ヽ
           `´  / ./\  /  〃     .! }  \
            , -‐/  ト、 ヽ\ / ,.    丿 ノ!
               i   \  |ヽ }`<´ へ\, /X´
               |    `>'`lヽ{ ,}\  ´/ ´  \
          r┘  }ヽ/  _! l// `>'      >ー
          |     .l .}ン'´/! |'  / l       /
         /    {r´, <.  | l  | 〆.!      {



.

247 : ◆QEzmdItVBA : 2017/05/08(月) 15:50:53 ID:AjkuxM4E


     ,..¨ ̄ ̄¨丶
    /        \
   / ヽ、:::::::::      ヽ,    シャワー?シャワーだと?
.  /( ●):::::::::::, -‐    i
  i     ::::: ( ●)     |    そんなものここにないお!
  \ (_,、           /
   \ ` ‐'    __/
    /         \



    /l  |       |____,     i     \
 /  l   | 人  .|  /| / |      |、i  ヘヾ、ヽ
 |/イ   | (J_)  |/ |/  |ハ!.  ハ\_   | .!     え?シャワーないの?
  //l    |     | γ´ ヽ   |  / |ハ |ヽ! !
 // |  γ|      |. 乂_ ノ  |/γ丶 ∧| |  !     じゃあどうすんのさ、海水でべとべとのまま電車に乗るっていうのか?
.く/ |   | |     ヽ           乂丿! ヘ|.|ヘ !
   |/  ヽ |     ヽヽ            |  | ヽ|
  /    |     |ヾ             l   |
  /       |      |            /  |
. /        | i    |、     ⊿   / /| |
/        _||   N >   _, イ   / | l
    r " ̄ ,ソ|  |     / /  |i   / レ
   / ̄ ̄ ヽ  |  |\  / /   ! /
   !     ヽ | !.  \ iヾ{    |/




.

248 : ◆QEzmdItVBA : 2017/05/08(月) 15:51:27 ID:AjkuxM4E


     ___
   /⌒  ⌒\     ふっふっふ騙されたおね、お前ら
.. /-=;・;=-=;・;=-\
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\   実はこの浜辺にはシャワーは設置されてないんだお
|  )  トェェェイ  (  |
\    ヽニニソ    /    ここにあるのは近所の小さな銭湯一件だけだお



      ____
     /     \        つまり!お前らが体を洗うにはそこの銭湯に行ってやる夫と一緒に風呂に入るしかないんだお!
   / \:::::::::::/ \
  /  (●):::::(●)  \     さあ!一緒に友情を深め合おうじゃないか!
  |     (__人__)     |
  \  . |┬-r|    /
   /   `ー´9mー )
          `ーー‐'゙



.

249 : ◆QEzmdItVBA : 2017/05/08(月) 15:51:51 ID:AjkuxM4E


     ,::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::V,:::::::::::::::: |::::::::::::::::::::|
     i:::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::{\::::::::::::::::: V,:::::::::::::::|::::::::::::::::::::|
     |:ハ:::::::::|,::::::::::::::::::::::::::::{ ___、 :::::::::::: V, ::::::::: |::::::::::::::::::::{
     |::::}::::::::|___、::::::::::::::: }:: 「^´  \:::::::::::}i:::::::::::::|::::::::::::::::::ハ    やる夫……そこまでして僕たち男の裸を見たいのか……
     |::::}::::::::{'⌒`V:}:::::::::ハ::! ______ ゙'::::::::}i:::::::::::::|^ヽ::::::::/
    八ハ :::::'^T示、八:::::l }ハ´V^で` }i:::: }i::::::::::: |   }::::'゙     さすがにそれはちょっと引く
        i:/ハ、乂rリ  \{   乂rソ 八ハ::::::::::: リ  ノ:/
        }ハ::rヘ    ノ          ′i::::::::::八r'゙:::゙
        }八:::.  ヽ              |::::::::{::::::):: {
          }:::::.                 ハ:::}::|V:::八!
          |:::::::ゝ  ー -        イ:::}八|ハ′
            八ハハ             ,x≪⌒{
                     _,,ィ〔  ____,x≪    ,
                  「 ̄'^} }i         _」{_
                     八___リ ハ     ,r≪二ハ_
               ,r=ニア^Yヘ「__/ }  ,r≪二二ニニ\
             /二二二}  V' イ,x≪二二ニニニ=…-
            /二二二ニ{  ノ /二二二ニ≫'゙´二二二二\
           /ニニニニニニニニ{_f^/二二二ニ/二二二二二二二ハ



        ノ L____
       ⌒ \ / \                   ちげーよばか!
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \                お前らが毎度毎度暴言を吐きながらやる夫の誘いを断るから悪いんだぞ!
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !               やる夫も半分やけくそだよ!
     /     `ー'    \ |i    _             _
   /          ヽ !l ヽi   | l [l] | ̄| /l    | |
   (   丶- 、       しE |そ  | 二l  ̄/ [][]∧.|_|
    `ー、_ノ      ∑ l、E ノ < |__|  | ̄/ <_/ <>
               レY^V^ヽl       ̄



.

250 : ◆QEzmdItVBA : 2017/05/08(月) 15:52:08 ID:AjkuxM4E


           |    イ           |      l        l \\
           |   / い.i          l      |       ./   ヽヽ
           レ /__ V∧ ヽ       ノ     !     ./. ′   ) )
           | /  -- V∧ ', V     .i     /    イ  ′   ,'ノ    (うーん、これは意外と困りましたね)
i           kr─ テ示ヘK不.', V    ハ    ./   /   .′
|           ト,っら些zノヽ', ヽ:! ∨  ,′,   ./ イ/    .′          (風呂に入るのは論外としても女としてべとべとのまま家に帰るっていうのも……)
.';          |  ´´ ``  ヽリ   ∨ /  ∨ /レ' ./    ′
∧          l             ∨   v′  /     ′
.ハ         .l               ′レ'   '     ′
`=';         |                j      イ     .′
 /::         .|              ´   / .|     ′
./: :;:         |           _,      /   !     ′
.: : : ;         .|、       ´ ̄    イ    .!    ′
: : : : i         | >          ´      |    .′
゙::::\|        .|::::::::::::::}> ___  ´::{       .l   :′



.

251 : ◆QEzmdItVBA : 2017/05/08(月) 15:52:27 ID:AjkuxM4E


                                    _
                     ,-=/ヘ '´ユ、 _  , '´‐ ‐`ヽ
                 ,≠/>´     ゙  /'´ヽ    `ヽ
                    ,,i/ ,  , '     '  、゙ヽ
                 《´/  ,/  ,メ       ヾ ヽ、> 、 _ _,
                  // // //  / / ,,!    l| ヽ `、ヽヽ ̄
            、‐--、 》/ヽ>´//,/ / /|  i ii|  `、゙、 `、ヽ
            Vi!\ Y}≧、/,/ / / /,/| ii i!゙!l、 ゙、 ` i}、`     ピーン
              V∧ ヾ《ゝ//  / / ///,゙ l ,/,'゙i,'_∨i i! i} }
        ,____ヽ!ヽ、《! '´/ /-≠//// i! l/ /-、∨ノノメ
.       /-──=二二=,/ ,{/,//イ,利`゙{l  }/ィ'イ,利 '仆从l|
.       \ヾヽ、 _ ,,,...:</ / / {/ 弋zソ ` /l/ トzソ ,'、l l lノ|
  __   `>-‐  ´/ / / /}|          ,  / }l l/ |
‐´-、7\\   (、_>/∧/ / /ヽ       _  /\}li/ /|       わかりました、じゃあ銭湯には入りましょうか
.      ト、゙- ‐_≦< イ// / /、ヽ` 、   ´  /=ヽ::::,´ / l|
           __{/ ,// // 、/> 、>‐ - ' `>、゙!// ,/|      先に行っておいてくださいやる夫
       /´ ̄:.:.:.:.:, -'´_ -‐=='_/ヘ >,_ -,<_//|'´ _/./}
.      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| /.:.:.:.:.ヽ ̄::、>、/ ̄,ヽ、〈〈_,〉〉/|、<::::::V      私は後から向かいますから
      ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ .!:.:.:.:.:.:.:.ヽ :::::::::/ '-゙ヽ`ヽ`´'´/ \:::V
.     ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、 '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::Οト---‐‐=ヽ      マ
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.y'           ,`- _   ヽ
.     {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|       /ρ∂ 、`>∧
.     ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:|     / ζ υ 〉   ∧
.      \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.|    /      `、      i}



            ___
           /     \    わかったお、でもさすがにやる夫を放ってみんなで帰るのだけは止めてくれお
 iニーヽ    /─  ─   \
iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \  さすがにそれは友達としてどうかと思うお
  ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |
      ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
        '、_ \       )
          \ \ / /|
           |\ ヽ /  |



.

252 : ◆QEzmdItVBA : 2017/05/08(月) 15:52:51 ID:AjkuxM4E


                                  ∩                               洲洲
                               /\                             洲洲洲
                              //\\                           洲洲洲
                            // xヘ \\                        洲洲洲洲
,、,、                        xf〔ィi「⌒⌒⌒ ミh、 )h、                      州洲州洲
:;.:,:;.:,                      xi( ィi{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:)ix ミh、                   洲洲洲洲洲
;:;:;:;:;:;:㍉                ィi〔。s个i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ir艾艾ュi:i:i:i:i:i:i:〕h、)is。      爻爻爻爻     洲洲洲洲洲
;';';';';';';';';';';';';';          。s≦xf〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:ニ=‐   ̄ ̄  -=ニ_i:i:i:i:i:〕iト≧s。爻爻爻爻爻爻爻  爻刈州洲洲洲
;';';';';';';';';';';';';';';'王王王王王王王王王王王㌻_ -=ニ二二二二ニ=‐ _`'弌王王王王王王王王王王从爻爻州州州州
;';';';';';';';';';';';';';'爻\\竺竺竺竺竺竺竺彡'/ 。s≦乂乂乂乂乂≧s。 \ミh、竺竺竺竺竺竺竺竺ア爻爻爻州州州州
;';';';';';';';';';';';'; 爻 \|:||___トzzz≦ニ彡'_/\:::::::::::ゝーー'::::::::: /::\ `'弌≧zzzzィ    |:|/爻爻爻爻川川州州
;';';';';';';';';';';';';';';'爻 |:|| ̄ ̄| ̄\ ̄ ̄<`'く:::::::::::::::::````````````´::::::::::::::``>'^>、 ̄/ ̄| ̄ ̄|:|爻爻爻爻爻爻从从从
ZZZZZZZZZZZZZZZZZZ≧s。 ̄ ̄\>ー~~二二二二二二二二~く// ̄。s≦ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
艾艾艾艾艾艾艾艾艾艾艾艾艾≧s。(_)TTTTTTTTTTT|i|TTTTTTTTTTT| |rセ升。s≦艾艾艾艾艾艾艾艾艾艾艾艾
||   |[[[]]]]| || |[[[]]]]||「  ┐丁LLLLLLLLLLL|i|LLLLLLLLLLL| |Г ̄    | |[[[]] || |[[[]]]| || |[[
||zzzzzzzzzzzz||zzzzzzzzzzz|zzs。┘ ||________|i|_______| |   _,。szzz|zzzzzzzz||zzzzzzzzz||zzz
||i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:||i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i「T|| ̄ ̄ ̄| | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄|| l ̄ ̄~~| |T「i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i||:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i||:i:i:i:i:
¨¨丁¨¨¨¨.丁¨¨¨丁¨¨¨¨ 丁 丁丁ニ=-l:|      | |  |子|宝|湯|  || l     :| |‐=ニ 丁¨.丁丁¨¨¨.丁¨¨¨丁¨¨¨゙丁¨¨¨
┬┴ー┬‐┴ー┬┴ー┬ー┴ ┼┴┬┴|───| | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄|| |──‐ | |┴┬┴ー┼┴ー┬┴ー┬┴ー┬┴ー┬
┴┬ー┴‐┬ー┴┬ー┴ー┬ ┼┬┴─|i:i:i:i:i:i:i:i:| |  |  |  |  |  || |i:i:i:i:i:i:i:i| |┬┴┬ー┼┬ー┴┬ー┴┬ー┴┬ー┴
─┴‐┬ー┴┬ー┴ー┬ー┴ ┼/ ̄/|i:i:i:i:i:i:i:i:| | ̄| ̄|  | ̄| ̄|| |i:i:i:i:i:i:i:i| |┴┬┴ー┼┴ー┬┴ー┬┴ー┬┴ー┬
:     |    |      |     |  ̄| ̄| ||i:i:i:i:i:i:i:i:| |二二二二二二|| |i:i:i:i:i:i:i:i| |  |    |    |    |    |    |
:     |    |      |     | 广|二|二二二二二二二二二二二二二二\ ̄ ̄\   |    |    |    |    |



.

253 : ◆QEzmdItVBA : 2017/05/08(月) 15:53:16 ID:AjkuxM4E


            /' ": : : : : :/⌒ヾ´ : : : : : : : : : : : >、
            /{!: : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
            / //: : : : : : |: : : : :丶 : : : : 、 : : : : \ : 彡ーx
         / //: : : : : : /:/} : : : : : |: : : : : :\ : : : : : ヽ: :ハ\:\
.        / / :/: : : : : : : /:/.! : : : :|::: : |: : ヽ : : : : :‘, i : :Y:::\
       / / :/: /:/: :>'゙ ̄ヽ: : : : : :i l ̄:¨|>ミ∧: : : : ハ\、::|\::::\     ふぅ~~さっぱりした
.      / / :/: /: ://,イ / .... |:! |: : :/ |...\j\: : ヾ、  : : !: /::ト、 丶_/
      {!/ :/i /l :/:: ::/ |:ム ___廾:|: :/ i | ..__jハ: ヘ : : l:゙: : : : :|_/::: ト、\
       i :/ :|{ i|:′ /yf拆竿抃 レ :/ ..乂yf拆赱弌: :|: : : : :|:::::! \\
        |/  ゝj|: : /i:} ゝ 込_ツ//     _込辷;ソゞi :/ : i: | :::::: |   \\    銭湯も久々に入るといいもんだね
        |!   i|: / 八 .::::::::::. /´  ,    .::::::::::::::::.乂/ : :|:!:::::::::i    `''′
        ゞ   |/:/:::\、             //: : : : !|:|:::::::::i!         それじゃあ帰ろうか
            iゞ::::::八`ー-   r===-、   /イ: : : : : : 八ゞ:::::八
            |i::::::/ i丶    V::::::::ノ   /'´ 八: : : : :/  \:::::::::\
          ノ|:::/  :|/ l>、   ` -   {! .<! : : : : ;イ{    ヽ::::::::: ヾ
.        / |::i   l!  |/ >... __ .. <  {八:i : : イ | ゝ     |::::::::j):::}
          乂   ゞ i  jハ:::}     ,/ト、イ: :/ |/      :|::i::|::: /
                 ,..ァi:i:∧   / //!i:i:iY  j      |人l::::i
                x‐,.ィ≦:::/i:i:/ |_ゝ<__/  |i:i:i:|:≧:.._         |:八
            /::::::i:::::::/i:i:i/. Vj_// .::/:i:i:i:|:::::::::::::≧ーァ---、ノ′ ヾ
.           i::::::: |:/i:i:i:i:i:|  / ̄Y´ //i:i:i:i:i:|::::::::::::::::: /::::::::::::::.
.           | ::::::;::\i:i:/|::. | ::: /  .::/i:i:i:i:i:i:|:::::〆:::: /::::::::::::::::::i


     ____
   /     \
  /  _ノ   ヽ、\   ……あれ?なんでみんなもう風呂あがってんの?
/   (○)  (O)  \
|       ||  (__人__)  ..|   やる夫はずっと入ってたのに誰一人として気づかなかったお
\    ノi   !  |.  /
 /    し'   `⌒´ .ノ
 |       ./ ./




.

254 : ◆QEzmdItVBA : 2017/05/08(月) 15:53:36 ID:AjkuxM4E


           _,.ィ'ノ
         ,.ィ'´:::ィ'-‐‐-- .、 _
       /::::::'´::::::::::::::::::::::::::::`ミ≧
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
   /:::::::::/::::::/:::::::::::/:::::::l:::::::::::::ト、::::::ヽ.    (よく考えたら普通に女なんだから女湯に入ればいい話だよね)
   /:::::i::::l:::::::l::::::|::::/:::イ:/!:::::::::::::l !:::l:::ヘ
  l::::::::l::::l:::::::|::::::l::/::/ !:l |::::::::::/:l l::::i:::::ハ    (いつもの変装を解くから逆にばれないし)
  l::::i:::l:::::l:::i:::l:::::l/::/ l / l::::::::イ:::i-‐l::::l::::i '
   !:::l:::l:::::|:::l:::i::::|:/‐‐リ- |::::/ |:::l,=ォ|:::l:::::l
    l:::i:::|::::i::::l::::l:::i__二ニ,. !:/ l:ノトソl:::/::ハl
   ヽ::r'f゙rl::::|::::i:::l弋゚リ l/  リ  ̄/イ:::i !
    `{ヘソ!:::l:::ハ::i ` ´    ヽ   l::/l
     ゝ、_j:::|::i:ト、:ヽ.     __ .  /l/リ
       Vハルノ!‐丶ゝ     /|/ /
     r'´ ̄` ー‐-: 、リ゙ーr- ‐ '´
     入        `メミ`ヽ、
    〉ニ=-‐'"´二三_ _ `≧:}



                ___
              . <       `  .
          ./   {           \
         . ’   八           \   ヽ
        ./ /  ./! \ \ \   ‘,
      ,′.′ / l| .i. \ \{    .|    :.     (なんかみんなに似てる人がお風呂の中にいたけど……気のせいだよね)
       .ハ l| .斗-l|-|.   \{.{\-.、 !    |
     .八| l| |l/_、_|.ハ  |. \. \ 八    .!     (だってみんなは男湯に入ってるはずだし……)
      .//l l| |〃う:ハ ∨ .! ´う:ハ、 Y    .八
     /  |八ハ Ⅵリ  ヾ |   トrリ 》′   .{ヾ{
        .从 { :      ,     `¨ ./ / 从
       }/l |.八            //   {ヾ!
       | .|  {込  , .、   .//リ  .从
         八  .|ヾ{ \      イ .イ  /}ヾ{
         ヾ |`>∨ .`.-.≦  .ト、 .| ./´
            \イ∨/////f///{./
   ,.ィ≦三三三∨.//∨////|///ハ.、___
   /{: {  { :f    .〉.///∨///l///八======.ミ、
  .| |: |  | :|   ///////\//!////\    .ハ
  .| |: |  | :|   ’ </////У´/////>’  / }}
   Y: :l  |: |     } >-<////>‘ \  }'  リ
   八ハ .l: |    .y 〈 ̄ ̄ ̄       ヽ.|  ,〈!
  .∨:〈\l: !   {  } []          [] || ./ /
    ∨ハ |:.|   |  | []          [] リ/ /{
    .∨} .|:.|    .〉 !            { /.リ




.

255 : ◆QEzmdItVBA : 2017/05/08(月) 15:54:06 ID:AjkuxM4E


    __,‐⌒ヽ、
    /   '─ \
   ノ ノ-、 (○) \
   | 。(○)  、゚ ヽ, ヽ    クソ……くやしい!
   ヽ  ヽ__,,,トー'i   )
    ノ    ` ⌒''  ノ     いったい何が起きたんだお!
   (           }
   ヽ         /     やる夫の計画は完璧だったはずだお!
    ヽ     /
.  /ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ
 (   ⌒⌒ ̄ ̄`r:ュ〈
  ´`´ー-、_,. -‐'´/l .ト''ヽ



 ,r'ニニニヾヽ、       \/〈     //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))     __〉,ヘ   ((/ ̄ ̄`゙`)   こうなりゃ実力行使だ!
|   、ィ_ノと)'   /"\三/"\  (つ(_,,ア   |!
i|   ` イ_/  ./((○))三((○))\  _Y   |!   いつき!もう一緒に風呂に入りなおすぞ!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /
  \  \l     i|    |!     l/  /
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i
        ヾ、    ``"´      /
   ゚   |!  Y           ィ |!  。
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。




.

256 : ◆QEzmdItVBA : 2017/05/08(月) 15:54:21 ID:AjkuxM4E


     /   /  . : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : |
      | l   ' : : : : : : : : : : : : : :/: : : :/: : : : : : : : : : : |
      | |: : :| : : : : : : : : : ; : : :/l: : /|: : : : : : : : : : 〈
      | |: : :| : : : : : : l: :/|: /ノ∠--、!: : : : : : : :/: : : ヽ
      |  、: :\:、: : : :|://ノィ厂 ノ`ヽ Y: : : : : : /: : : : : \
     l  :.\卞T\: :j'   ノ (rくrじハ|: : : : : :/: : : : /: : : . \          だっしゃあ!!
     '、  : :l`Y⌒ハ`       \辷ン :/: : : /: : : : /  ̄ ̄ ̄
      ヽ : :ゝ Vrじ!         /イ: : /: : : : .〈
         \: ≧斗'ノ           //!: : : : : : : :\
         \:\′  _       '/ j: : /: : |: :| ̄`
          |:::`ト ゝ 丶 >  /  //|/l:_:{X{
         /:/  }>:x ..__/ヽ.  '   /   |
         /´    |::::/ }/  j/l   /      |
                jノ     /|/         |
                      //     __ヽ
                     //    /     `\


                 | |! || |              , -、//
              \    ! | || || |             )  `-、,、   //
                \   | | || || !              )      `-、,_
                \ | | || ! l |              ,/          _)
                 ヽ  | |! ||          _ ,/         , ''¨ /
                  ヽ  |. || | !         (__, --― 、_     /
                  ヽ  | || ||      //f      \  /.//
                       l  | || | !        {        }. | /
                   !  !  | |   //   ゝ     _  .|.J
                     !    !  /.      `'-、,____.ノ.
                      ヽ |   |    //,・・¨¨    //
                   ヽJ .       ,;   /   /
                   _≧     。
                     ≧
                        ~



.

257 : ◆QEzmdItVBA : 2017/05/08(月) 15:54:42 ID:AjkuxM4E


                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|           うーん、見事な一本背負い
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ              惚れ惚れしますね
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\       __   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
 :::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::ヾ V´ ̄ ̄``>v<´ ̄`ヽ;:::::::::::::::::\\::::::::::::ヽ
 ';::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/ \\、_((⌒__,/∧::::::::::::::::::::\\::::::::/
  ';::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ、  `ー─--ソ)--ー‐' ∧:::::::::::::::::::::::} .}:::/



おわり

258 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2017/05/08(月) 16:34:00 ID:ygvTz9.c

もうバレてもいいんじゃないかなw

259 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2017/05/08(月) 17:17:40 ID:ta/mC.DQ

やっぱ面白いなw

関連記事
14920 ::2017/05/09(火) 14:28:38 ID:[ ]
このコメントは管理者の承認待ちです
14937 :日常の名無しさん:2017/05/10(水) 00:08:14 ID:-[ ]
旅館内で一本背負いとかギャグ補正が無ければ大事ですね・・・
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 昭和名馬列伝 第5章 ニホンピロウイナー伝 第1話 (07/04)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - いく姉が教える それいけ! 色メチ解説 第一回 『色と魔法』 (07/04)
  • やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです 第32話【ピンクと水着】 (07/04)
  • 国際的な小咄 9016 家庭は大事 (07/04)
  • 国際的な小咄 9015 保守派歓喜 (07/04)
  • 国際的な小咄 9014 あいつらも必死なんや…… (07/04)
  • 国際的な小咄 9013 許される許されない (07/04)
  • ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 05 (07/03)
  • 新城くんと八神ちゃん 最終話 カミングアウト (07/03)
  • それ行けサイヤ人やる夫! サイヤ人編 4 (07/03)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】“カワイイ”は、世界を救う! 41 (07/03)
  • 国内的な小咄 2083 そもそも立民とかが言うな案件 (07/03)
  • 国内的な小咄 2082 マジです (07/03)
  • 国内的な小咄 2081 よーくかんがえよー、へそピは大変だよー (07/03)
  • 国内的な小咄 2080 偏見……じゃないなぁ (07/03)
  • 国内的な小咄 2078 井筒井筒でどっちの井筒? (07/03)
  • このクソッタレな世界に復讐を! No.44 No Mither (07/02)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第四十三.五話 (07/02)
  • うろ覚えで甲子園を目指すパワポケ 第24話 (07/02)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十六話 (07/02)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十五話 (07/02)
  • 読者投稿:計画停電あった時のお話 (07/02)
  • 読者投稿:ピアスについて (07/02)
  • 読者投稿:『服だけを溶かすスライム』についての追加考察その3 (07/02)
  • 読者投稿:技術的には合理的 日産・サクラ/三菱・ekクロスEV (07/02)
  • 読者投稿:1レス小ネタシリーズ 24 思い切ったなぁ…… 文字通り「金」「銀」か (07/02)
  • 読者投稿:れいわ新選組(以下、【れいわ】)の政策の整理を試みました (07/02)
  • やる夫達が現代ダンジョン60層の友達に会いに行くようです その20 (07/01)
  • やる夫とマリィ その7 (07/01)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十四話 (07/01)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十三話 (07/01)
  • 国内的な小咄 2077 あちぃ! すげぇ! (07/01)
  • 国内的な小咄 2076 NSSと話してみた、少年少女とエログロ (07/01)
  • 国内的な小咄 2075 規制はされたんだ……規制は (07/01)
  • 国内的な小咄 2074 二郎はヘルシー? (07/01)
  • 国内的な小咄 2073 中……いくつ? (07/01)
  • 国内的な小咄 2072 少女漫画は、やばい (07/01)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第三部 『最後の指令』 第四話 (07/01)
  • おっさんと女子高生 第16話 (07/01)
  • ナニモノ 最終話 (07/01)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】“カワイイ”は、世界を救う! 40 (07/01)
  • やるゆかまきのイナカデビルサバイバー (06/30)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ? エヴァ (06/30)
  • 国際的な小咄 9012 アメリカは清い国でーす (06/30)
  • 国際的な小咄 9011 2は知らんが…… (06/30)
  • 国際的な小咄 9010 銀はめんどくさい (06/30)
  • 国際的な小咄 9009 「これ、ラーメンです」 (06/30)
  • 国際的な小咄 9008 そうか、ジョージア人には二郎か! (06/30)
  • 国際的な小咄 9007 ジロウヘルシー (06/30)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】入即出やる夫はスタンドを使いたい 23 (06/30)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!