スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

最近魔王X勇者物が多いので 第三話 勇者ランク第一位・偉大なる勇者やる夫様の華麗なる一日

目次

210 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:02:32 ID:RA9PIBXQ


最近魔王X勇者物が多いので

第三話


.



211 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:02:46 ID:RA9PIBXQ


                 _____''l,l__________________
                 |;;();;();;();;();;()|;|                           \
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l'l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     /   ,..':::::::>   ___  ... く::::::::::
                    /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
                  /    ,.∩     / (●)  (●)\.`、  \∩
                /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
              /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
             /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
           /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
         ./       , '           \              /   `、    \


          ┌────────────────────────────┐
          │  勇者ランク第一位・偉大なる勇者やる夫様の華麗なる一日   .│
          └────────────────────────────┘

212 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:02:59 ID:RA9PIBXQ


                                  ____
                                /      \
                               / ─    ─ \
                             /   (●)  (●)   \
                             |      (__人__)     |
                             \     ` ⌒´     /
                           ,. ‐'/ `<,ム,,、 _/´  ̄ く
                        ,. ‐'"./:::. ...... :::::o::::::"''"...:::::::..', `゙ヽ、
                     ,. ‐'"   /:::::. ::i:::::::   ::::...    :::::::::: i   / ̄ ̄`゛'' -、,
                  ,. ‐'"    /   :::l    :::::o    .,:     l /: : : : : : : : : : : : : `ヽ
       _      ,. ‐'"      /::.  .:::::::./i:::::  ::::::::   ,,イ:::.   l/: : : : : : : : : : : : : : : : :
   .-‐''"    ゛'' -、,,__     /::::::::  :::::/ i   :::::o::::: /  ........ :lヽ、: : : : : : : : : : : : : : :
                  `ヽ/       /  /::::..     /   :::::::::::li  \: : : : : : : : : : : :
                  /   ..::::::.. / ̄゛''-、,,     /      :/l    ゛''-、,,: : : : : : : :
               ,r ''"\   :::::::::/        ̄゛/::::::::.   :/ l        ゛'' ──
              (_   人_,,.-‐''"         /::::::::::::   :/ヽ,ノ
                 し'              /     ..::::::/   \

             ┌───────────────────────┐
             │  AM7時20分                       ..│
             │  起きる。                           │
             │  今日はゆっくり寝すぎた。               ....│
             │  勇者としてはたるんでいると言わざるを得ない   ...│
             └───────────────────────┘

213 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:03:13 ID:RA9PIBXQ


                          ____
                         /      \
                       / ─    ─ \
                      /   (●)  (●)  \
                      |      (__人__)     |
                      \     `⌒´    ,/
                      /     ー‐    \

      ┌────────────────────────────┐
      │  洗面所にいき、身支度を整える。                   .│
      │  相変わらず酷い顔だ。                        ....│
      │  毎朝この面を拝むんだから、まるで拷問じゃないか。ええ?   │
      │  ・・・それでも、どうにか多少はましになるように苦心する。   .....│
      └────────────────────────────┘

214 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:03:26 ID:RA9PIBXQ



                            ____
                          /       \
                         /      ―   ‐
                       /        ( ●)  )
                  (((   |            (__ノ、_)
                       \           `_⌒
                       /           \

             ┌───────────────────┐
             │  AM7時40分                  .│
             │  台所に向かう。                 │
             │  おかしい。匂いがしない。         .....│
             │  いつもは朝食の匂いがするのだが。    .│
             └───────────────────┘

215 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:05:54 ID:RA9PIBXQ



                           ___┛┗
                         /      ┓┏
                        / ─    ─ \
                      /   (●)  (●)  \
                      |      (__人__)     |
                      \     `⌒´    ,/
                      /     ー‐    \
                ┌───────────────┐
                │  いるはずの下僕がいない。    │
                │  あるはずの朝食もない。    ....│
                │  いらっとくる。             │
                └───────────────┘

216 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:06:05 ID:RA9PIBXQ



                        ____
                       /      \
                     / ─    ─ \
                    /   (●)  (●)  \
                    |      (__人__)     |
                    \     `⌒´    ,/
                    /     ー‐    \

217 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:06:18 ID:RA9PIBXQ



                          ____
                         /       \
                       /      ―   ‐
                      /        ( ●)  )
                      |            (__ノ、_)
                      \           `_⌒
                      /           \

      ┌──────────────────────────────┐
      │  多少心配になる。                                │
      │  元魔王とはいえ、いまは力を封じられて普通の女と変わらない。    .│
      │  車にでもひかれたのかもしれない。                     │
      └──────────────────────────────┘

218 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:09:02 ID:RA9PIBXQ



                             ____
                           /      \
                          /  ─    ─\
                        /    (●)  (●) \
                        |     (__人__)   |
                        \     ` ⌒´   ,/
                        ノ      ー‐   \

      ┌────────────────────────────────┐
      │  探しに行ったほうがいいだろうか・・・                       │
      │  だが、心配して探しに行ったところをあいつに見られたらたまらない。    .│
      │  今は酷く冷淡な主人として振舞っているのだ。                 │
      │  それが下に見られるようなことがあっては・・・                ......│
      └────────────────────────────────┘

219 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:10:27 ID:RA9PIBXQ


                                  __ _
                            . -=t又t又t艾t艾t.゚O。、
                        __ /、fァ: i : i : i : i : i : 7=ミ尨qo。
                       /∧\ー父x艾x艾x乂x{{じィノリ: i : f九_
                     x:=〈 =ァヘ じヘ=_乂_乂_乂__父=彡ヘ: i : i : f九_
          {、        _____{:{彡イ{} {} 厂}ノ    /,   乂_父xi : i : i : fい
    _  __    =-   //⌒´じ:ァ/乂__乂厂  /  //       乂_父xi : i : t乂)
    ニ=- ニ=-  ニ=- 〈/  / '///:/ー  'ヘ、/  //, /     乂_父xi : t乂)
    ニニ=-ー=ニ\ニ=-   /// { {:」  / // |i` /// // /' /    乂父x:i:乂)
    ニニニニ==ニニ=\ 〈//  ハ }i   /≠ミx八乂{/ // /' /  ,/  乂艾i乂)
    ニニニニニニニニニ=ァ'  //八 {_   ヾ }ハ/ j /'X  // /_,爿夾/
    ニニニニニニニニ=/  / 7  ヘ { ´"'        | //\ / /{:{_>:∧:し=x
    ニニニニニニ=-‐ _/// /个ー     ,    ≠ミx / >  二フ/::∧V/
    =ニニニニ=-‐ ゚ _/:::::::::/'  /}  'ヘ,    ヘ.    _   ヾィ´   /じ((>'⌒>ヽ
       -‐=ニ  /:::::{::::::/' /::::::}/\xヘ ‘ ノ     ´"'/   彡// // }∨::/
    ´      /:::::::::::/ /⌒L_:::;、:::::/⌒\-、   ー=≦=-‐   // {/ jハく
     -‐      ):::::/ /^しヘ{  >'′(⌒ヽ } }マ7 ¨ //   /{{ /〉 イ  ヾ\
    -‐=    __ }::/ /:f⌒)  )//⌒) __) し′し{/イ=v  /  }ノ// ,ハ|     \:、
        {:r 7/ /)):/^) し'⌒7 (´__        /::/ xく/ /   〈/  ::l|≦==-‐=キニニニニニニ=―-
     //乂{ {/「^7 (__  rーくー'⌒) ノ   __ /::/ /:::::::V      Ll|ニニニニニニニニニニ=‐-  _
    //  ,//ノ ノ /   /し'  /ノ⌒い`¨)≧=-彡  /::::::::::::::{  {    i   |ニニニニニ=-
    ::、r_‐::::'/〃     /   7ー=ニ二  ̄ _ -‐":::::::::::::::::::::}     |   |ニニニニニニニニ=―-__ァ
    :::::\〈/      /        ー=ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  l    |  | ー-=ニニニニニニ=―--ノ
    ≧=-〈/    /           _ノ::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::〉 ,     |   、  -=ニニニニニニ=-‐
    :::::::::::i   /        /::::::::::::::::::::〈::::::::::::::ノ::::::::::/ /   ∧   \   ‐-=ニニニニニ=-
    :::::::::::|  /        /:::::::::::::::::::::::::::::>=≦=--イ   / /   /         .  -=ニニニニ=--=-
    =‐-::::、 /       ∠,._:::::::::::::::::::::::::::::::ィf::L>:}   /|  / /  }/   , ハ     i   -=ニニニ=- ー=-
    :::::::::::::::7         /ヘ:::::):::::::::::::::::x彡//辷ン  / /     /    //  ∧ |     -=ニニ=-  =
    ´  ̄ ̄{ 、      八 Ⅵ::::::::::::/__/.:′/ { //// / / /// ,   } ′     -=ニニ=-  =
        ∧  ー   }   ー{{:::::::< ̄ ¨´      }/ X イ / /// /  }/       -=ニ=-
         ┌──────────────────────────┐
         │  AM八時                                │
         │  上機嫌で馬鹿が帰ってきた。                  .│
         │  どうも、近所のババアと話し込んでいただけのようだ。   ..│
         │  すげえむかつく。                        ......│
         └──────────────────────────┘

220 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:12:44 ID:RA9PIBXQ


                                           _.,,, -/\/\
                                         /:::::::::::\   /
三三三ミ≧メ刈   i三i //          /      _ィ>傘傘/:::::::::::::::::/   \
三三三ミミミミミメ、 .j三!//        .,.'´___   /::::::::::::::::::::::l: : : : : : : :\/\/!
ミ≦三三三三三ミⅣ三 /廴_,, . -ー 7´  [{ニニニ}}V{::::::::::::::::::::::::::::l: : : : : : : : : : : : : : : lァ
  ` ミ三三三三三三ミ{ヽ  _,,. ''´     >》イフ/∧{ニママママママヽ: : : : : : : : : : : : : /={
ニニニ三三三三三三三ミ, Y        /:::/  /::/:{::{               `}>x::::::::ハ
≧三三三三三三三三三ミ}         {:::{  {:::{:/ {{                  \::::ハ
彡"  ̄ ̄ >≧三三三三ミⅦ     ,,.イ:/  i .}::{ー"                    V:::i
     イ三三三三三三三三}ヽ,,,ィ''´  .}ノ ,イ .}::{                         V:}
  .イ彡" ̄7ノ ̄ >''":::::::::::::::::\ヽ _ ..ィ_.イ j }::{ /                      ∧
..,イヲ"     .,.':::::::::::::::::::::::::::::::::: \イ ̄{{ . Y| }:{/  i   ,                      ,
    , ' ̄イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \ム{ Vハ i  i>| .j   ,i!    ,ィ               i
. / / /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ { .V .!ム.ト.L  ハi   /!    i           i |
´ 〃 /::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::_::::::>.、! . |ト、{ゞミメ{! .|  / .|  .::/|          i.!.!
イ  ./::::::::::ll:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,::ィ´:::::::::::::::`::ー::::>.、 ゞ=ツ  ! /  |  / .|          |j |
/  /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::.'::´::::::::::: ̄::::`::::ー::::―:::::/     V  ∧ ./  |   ,    /  .,ハ.|
  i::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人       ミ、zェェ-- |- /    /   / ij
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,' r 、  _ ,,   ≧tツ>イ /    /イ ../
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::_:::::::::: /  ヾ=-        ィi´./ /i   ,イ | /
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄:::<::/::`.ー::―t―――.'.´ / .|/イ人 ./.:|  !/
  |::::::-::=::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::/:::V}::::::::::::::::::::i  | i    { |  / /イ  .|
  |:::::::::::::::::::::::`::ー:=::-::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::: ヽ:::::::::::::::::: \ j :!   .レノ./  ヽ   .|
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>x、:_::::ィ /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::\   ハ/     ヽ _ |
i  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/}}元4}:::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::ヽ.  i i      ト_ |
ハ....|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{{´   V::::::::::::::::::::::::::::: ::∧:::::::::::::::::::::::::::;V  ハ,       | j
   ┌───────────────────────────────────┐
   │  朝食をつくるための買出しも忘れたと言うのでぶん殴ったら             .│
   │  凄く不服そうな顔をしている。                              .....│
   │  不服なのはこっちだ。こっちは毎朝朝飯をどれだけ楽しみにしてると思ってる    │
   └───────────────────────────────────┘

221 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:15:47 ID:RA9PIBXQ


     _/:/l:.|   /l |  l   l|    l ヽ \
    '´ ̄イ:ニ:イ  l/_ヽト、l_  lヘ    | l |   ヽ
    // j:| l   l    ヽ-ヽ`ヽ卜、 l j|  ト l
    /:l /:l l   | 、_.二 _ 「 \l /イ/l  l| l
    .:/ /:/ l   |   ̄ ̄ヾミ    レ_⌒ヽ}  l ||
    ,' l:::l   ヽ  l ///       { =ミ //| | l
      「´   l\ ',    r -  ._ / ,,,, /イ /レ'
     / |   l  \    !     ` 7  l/ //
    ノ| l    !       '、    / / イ:|
     l  !   !  \      ヽ. _/ 7¨´ | ハ::l
     ,l  !  |_,  - ≧ 、 _ _, イ   l | L!   /|
    / ! l  |  〃 ̄ フ水ヘ\  |   l l    / }
      ヽ l   |  ヽ\// l ヽ_〉:〉 l    /! |  / /  __ - '´
     ̄\ハ l  |、   ̄l:| l:ト-イl !  / l  l/ ///    ∠
       Vヘ  l \_ |:l l:|\_/  /_/ ̄\
        } \!    |:l l:|  ∨ /       \
   ┌──────────────────────────────────┐
   │  しょうがないから近所で食事をすると言うと、なんか上機嫌でついてきた。   ..│
   │  自分も食えると思ってるらしい。                             │
   │  このやろう。お前は抜きだ                                .│
   └──────────────────────────────────┘

222 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:16:00 ID:RA9PIBXQ


                   ,、,、,nn、,.,、n_nn_,-,‐- 、
                ,,、n`-― |<7,@l7|ー-、'`n、` 、
               </´::::::::::,:`_´,、_`_ ´::::::::::`:..、m、、ヽ
            ___ /:,、-=u'U`'`'`'`U'U'u、::::::::::::::::\m ヽ
           //ー=//`'´ / / / l l  U‐l、::::::::::::::ヽn. /l
           |.l -=/`'`′/ l  l / | | .| l | l `-U、:::::::::ヽnl , l
           `'////  / | .|/ | | .| | | | ll l |Uヽ::::::::l:l , l
         /〆=///  / / | .|l  | || | | | | | | | | ⊂l::::::l | , !
         /_,-/ l l  l l | ,| l | || | | | |/ | | | |/゛``l::l'.|, l
          ̄ //|.| | | | | | .|| l | .| || | | | | | |ヾ==/l=l.!
          //| | | | .|ヽ、.| | |.| |.| .l || | | | | ||,=-//. |:| l
         // //,l l l |__|-|`‐| | l || l_⊥⊥-|‐| //_ />::ll´`、
         / //ハl l .| rーt-、l l |  l _,.,,,/__/`〆/ //|lゞ、l|
         ./// ハヽヽ `ー'′     ヾ : ./`/ ./ / l||l |`l'
         '/ .l/ /ヽ/ヽl、         ´ ̄`´// / / | /|:l | /
         ー||ノ ././ハ`    `     """// / /| |/ |::|/
         ==||ヽノノ /| ヽ、   -‐(     ./ / // | l | |
         :::::::ー`-、// / /丶_      , ‐'´ /  |/ ./:| | ∧
         :::::/┌-'/ l / / l /  ゝ、, -='´::::::// / :| | | |/ .ヽ

         ┌───────────────────────┐
         │  そう通告すると、凄くふくれっ面になって        .│
         │  テーブルにおいてある角砂糖をかじりだした。    │
         │  なんてアホなんだ。                     │
         │  これが魔王で本当に良いのか。おい、魔族。    ..│
         └───────────────────────┘

223 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:19:02 ID:RA9PIBXQ



                          ____
                         /     \
                        ‐   ─     \
                       (  ( ●)     \
                       (人__)         |
                       `⌒´         /
                        `l          \
                         l           \

                        ┌───────┐
                        │  だが・・・    .│
                        └───────┘

224 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:19:15 ID:RA9PIBXQ




                       ____
                     /      \
                    ─   ─    \
                   (●)  ( ●)      \
                   | (_人__)        |
                    \` ⌒´       /
                     / ー‐       ヽ
                    /            `

225 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:19:37 ID:RA9PIBXQ



                       ____
                      /      \
                    /  ─    ─\
                   /    (●)  (●) \
                   |     (__人__)   |
                   \     ` ⌒´   ,/
                   ノ      ー‐   \

226 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:19:49 ID:RA9PIBXQ


                         ,、rm__rv竺vヘュrヘ- 、
                        {辷彡'こ三三三三≧ヘV,ニニヽ
                        /彡クー^ー'^ー^¬卞〈\ヽ∨
                      / 乃了   `ヽ  ヽ∨∧ヽ \`、
                     //_/7 ′     ハ `、〈〈_ノ ノ   ヽヽ
                  r,ニY/」 ′〃   , ' l| ト、 l l ̄l「`、   | ハ
                  __〉イ〃 ,  /, l   / ,イ!} |リ 八 ヽ |ハ
                 〈 rク// ,′ ,'/l∥ ,' /厶‐十ナ/}小、ヽ ∨/  、
               , -ァ7イ {  l   |l ハ ト、 { l /ィ乏f千ァ l |ヽ}_ノ   、、 `、
              // 〃l ハ  、 レイ下丶、j′'ヾ゙ジ  // rヘ川 ¦ ヽ ヽ
       .     //   {l { い、、\V,ィf赤       //  ,ィ|l |  ト、 \
            {_/    ヾ \/ ヽ\ヾ`ー'′       { !  仆//  ,′ | ヽ  ヽ
                    ノ{ {  八_〉、   ` , - ァ  ゝ, ' V ハl /   ハ }   \
               , -‐'´/ハ 、 { |lヽ、      ∠ニ-V リ / /  ∨    ヽ
         , -‐'´  ̄   -‐ニ|l 7,ヘヽ \l_  「≧ァr<::..::..::..::..∨ /,...┴、/ト、     l
       // '′, '´ ̄.:∧:.ヽ//  ヽ\j二 /// 7j「ヽ\::..::/ , '´::..::..::..::ヽj ヽ    |
        , '´ , / ___ ,' ハ/ , ′ }ノ/ ,..-ヘ \_/∧V /r┘/::..::..::..::..::..::..`、∥   l
       / , ///   __.::|||::./ / ///::..::_>ー'′∨厂 /::.::.::..::..::..::..::..::..::..∨!    |
        ///厶-‐ '´  ::|∥|:: /, / ̄::..:/ ::rv冖vク/ |レ'〈::ー::‐::-::..::..::..::..::..::..::} |   !
       二 ̄  -―  ::V リ:: / {^ヽ::.//::rく v佗く//  人:: ̄´::.::.::.::.::.::.::..::..::/ !   |
       ―‐  ̄  -―‐ ::∨::.彡rベ::..::.〈〈_>ヘヒ彡'´ /r_/\::..::..::..::..::..::..::./} l     !
       ____rー― 「ト、― '´/{r冖-、::..:`7〉// / / _「7::..::..〈::.,ニ==rr< /  j     }
       、 ∠ニ/ ̄ {| lハ、_厶≠-ミ、\/}   ,′,' ∧ V/::..::..::/〈__//「ヽV   ,′   ,′
       {ヽ、\__ゝ_/Y^rr-一'  人  \r1 ハ !_「/::..::..::..:/:>ァ‐'´::ハ∨/  ′   /
       ヽ、_二ニ=― {/ / / } ―¬个、ヽ、 ヽ\__〉∨::..::..::..::.:://::..::.::/ 「「   /     イ

                  ┌──────────────┐
                  │  このアホは、凄く可愛い。  ....│
                  └──────────────┘

227 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:21:24 ID:RA9PIBXQ




                         ____
                       /      \
                      / ─    ─ \
                    /   (●)  (●)  \
                     |      (__人__)     |
                    \     `⌒´    ,/
                    /     ー‐    \

                 ┌─────────────┐
                 │  ・・・ぶっちゃけた、話。  .....│
                 │  俺は、この女が・・・     ..│
                 └─────────────┘

228 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:21:40 ID:RA9PIBXQ




                          ____
                         /      \
                       /  ─    ─\
                      /    (●)  (●) \
                      |  /// (__人__)   |
                     \     ` ⌒´   ,/
                      ノ      ー‐   \

                      ┌───────┐
                      │  好きだ。  ....│
                      └───────┘

229 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:26:34 ID:RA9PIBXQ


                    __
      ヾx       __r'yヽ´ゞ≠、___  `ヽ、                    ノ}
       ヾミ、     ,イ::ゝ≠'::::::::::::::::::::ゝ-、  \                   /〃
     .  ヾミ、 l  /ゝ≠ゞ≠ゝ〆≠x、_:::::::>_ ヽ              / /彡'
         寸圭y'´       、  l lゝ〃{jx 》  ヽ     、       ,イ三彡'/  
         ヾ三/ /  l    llム斗-l lヾ〃ヾx、___, ヽ   ノ)  ノ /三三彡'
           ,' /   !     ll l/ィハレl 《  l  ̄´   ヽ /}}}_,x≦三三三彡′    ,、
          ,' ;{  l l-、ト、 l、/ ´弋リ/イヾxl       } l三三三三三/ __,..x≦彡′
          l 八ト、 l ヘ'示、       '´ l  l      //i}彡三三三三三三三彡'´
          l'   ヽ!ヽヽゞ'   , ヘ  , l  !  ヽ  /彡三三三三三三< ̄
               l   lト、  ゝ ノ ,.イ l l ヽ  /´`ヽ三三三三寸三三ミx、ー ‐- 、
               l 、 ヽ.ミ≧ ‐- 'xュ、l /::ゝ-イ:::::::::::::寸三ミx`ヾ=x、 ̄ ̄、      `ヽ、
               l  ヽ ヽ _,ィ二ハ //:/7::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヾミx、 、     `ヽ`ー‐‐- 、 ヽ
               ヽ  ヽ /::::::〃i {j/:/<{:::/::::::::::::::::::::::::::::`ヽ   \ー- 、    \   \ヽ
                ヽ  /:::::::〃ノ{j"  <!:{:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ   `ヽ  ` ー-、 ヽ   )ノ
                 ヽ/:rヘf´ ̄r‐v‐‐、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::/ヽ ヽ\    ヽ    \ ヽ /
                 く:::::/ヽ_ヽ__人/__/::::::::`:ーt:::::-f ´   ヽ } `ヽ、  }     ヽ )
                 ヾ:::ゝ-{薔} l /:::::::::::::::::::::::l:::::::::ヽ    )ノ    ヽノ      ノ

               ┌────────────────────┐
               │  そもそも、この女をクエストで縛ったのも  ....│
               │  傍に居て欲しかったからだ。          │
               │  他に方法が思いつかなかった。        │
               │  苦肉の策と言うやつだ。            ..│
               └────────────────────┘

230 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:26:50 ID:RA9PIBXQ


                       ____
                      /      \
                    /  ─    ─\
                   /    (●)  (●) \
                   |     (__人__)   |
                   \     ` ⌒´   ,/
                   ノ      ー‐   \

        ┌────────────────────────┐
        │  相手にしてみれば、実に迷惑な話である。       ..│
        │  そして、俺はなんてみっともない人間なんだろう。  ......│
        │  自己嫌悪しない日はない。                ...│
        │  だが・・・                             │
        └────────────────────────┘

231 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:27:01 ID:RA9PIBXQ


                         _r=ァ=、ィfZァ、,、
                      ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                     / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                    /r=、ソィー'7´          ヽ
                   ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
                   , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                  //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
                  ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
         ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
           ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′
    ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
     _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、   -‐ イ.: j|  /{ ノ′
   ‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
      /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
        /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
       /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´
      /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ
      ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァz く::.::..::..`ヽ、
           ┌─────────────────┐
           │  あとほんの短い時間でもいい。   ....│
           │  傍に居て欲しい。            .│
           │  そう思って、毎日過ごしてる。      .│
           └─────────────────┘

232 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:29:34 ID:RA9PIBXQ


            /        ′        | . ',  ト、    \ ヾヽ
           /           |          | ..l  l| '.    ヽ l:::ト、
     .      /       |  l| |         , |  |  リ  l|   l |:::ト \
         / / |    |l | | ゙ 、    /jノ  | _/  │|....   | |:::| l\\
         ′/ |    | |  i.ヽ \    ′ .r=j 八 レ゙ l    l .|:::| l ヽ:ヽ
        l l|  l    ./.i八_   .\ {   r./==.〕/ノl   ' |:::| | ',::',
        | ハ | '、   イハ ! { ==ミ   . ヽ   . 乂::_:-ノ-.´ イ  / |:::|  l  }:::|
        |{::∧|  \ 勹}〃た::.-)-       .:.:.:.:.:.⊂二^ヽ..| |:::|   l ノノ
       /.::/ |     | .八.乂イ^r、       .て ¨⌒ヽ ヽ \ `´    l
     .  /.::/ ∧   l./ | .|: `/ / ./  ヽ       ̄ .〕 \  .}/    |   |
     \{::::{ / ヽ ./ .i ├./ / ./      .____  /¨   .〉 }     .|  | /
     : . \∨ト、   .\ .  .レ / ./  -=_    ノ¨ ./     ,ノ    .| //  /
     : : : . \|: .\ |` .`. :〈 〈 .へ    `¨¨  /    ./|    |/. :/ /. : :
     : : : : : : : : : . ヽl   .\      \    ./    ヽ/ .|    |: ://. : : : : :
     ー-  _ : : : : : :|    | \     \=-.ノ       V   .|     l /. : : : : : : :
     :::::::::::::::::>_''ニ|     |  l.\      ノ:::::\     \ l    .'´_  -一   ̄
     ::::::::::://. .::.::.|     ト.⊥./     /::::::::: \     \  ..,′:::::::::::::::::::::::::::
     ::::://. .::.::.::.::.:l     |::.::./     /、::::     〉、      \ 厶ィニ、ヽ::::::::::::::::
     ::/ /.::.::.::.::.::.::.::.::l    l::./     ,イ  \   / ハ.      \.:.::.::. .\\::::::::::
     .' /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.'、   ../     /:::\⌒ヽ / /: Λ       \.::.::.::. .\\::::

        ┌───────────────────────────┐
        │  AM九時                               .....│
        │  仕事に出かける。                           │
        │  魔王の野郎は俺が仕事に行くときは本当に上機嫌だ。    .│
        │  この野郎、どうせろくすっぽ家のことしやがらねえ       ...│
        └───────────────────────────┘

233 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:32:03 ID:RA9PIBXQ


                           ____
                          /      \
                        /  ─    ─\
                       /    (●) (●) \
                       |       (__人__)    |
                      \      ` ⌒´   ,/
                       /         ::::i \
                       /  /       ::::|_/
                       \/          ::|
                         |        ::::|  キュム
                         i     \ ::::/ キュム
                          \     |::/
                           |\_//
                           \_/
      ┌───────────────────────────────┐
      │  集会所に向かう。気が重い。                          .│
      │  今となっては勇者ランク一位とかろくなもんじゃない。            │
      │  やめれるものならやめてしまいたいが、今の生活を維持するには   ...│
      │  地位の維持も求められる。ファッキン                    ...│
      └───────────────────────────────┘

234 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:36:32 ID:RA9PIBXQ


                             /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                            /: : :             \
                          /: : : :              \
                         /: : : : : :                 \
                       / : : : : : : :.._        _      \
                       l : : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`       l
                       | : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |
                       l : : : : : : ´"''",       "''"´       l
                       \: : : : : : . . (     j    )       /
                         \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /―-.....-.....-......、
                         ,ィl\ : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、........-‐-::::::::::.....、
                      ,....:::::'´::;':::::::`iヽ: :``ー- -‐'"´ ,ノ i´:::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::
                    /:::::::::::::::;':::::::::::::l \     /  l::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::::::::::::
                  /::::::::::::::::::::::l:::::::::::::!   `丶_,ィ   /l::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::
                ./::::::::::::::::::::::::::::レ' ̄`つ   /::::ヽ  /  !:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::;'::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::
               /::::::::::::::::::::::::::::::/,ィ='/仁,ヽ   ∧:::::λ /  .l:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              /::::::::::::::::::::::ヽ、::::「 ´_,ィ//‐,、ヽヽ/ヽ 〉-.! レ  ./l:::::::::::::::::::::::ヽ:::::/::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             /:::::::::::::::::::::::::::ヾ,::l ´二,ゞ',\;T´   `l::::::l  / .!:::::::/:´ ̄`:丶'::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 ` ̄¨ ` 、_)、    l:::::::! '   !::::::\::::::::::::::/'´::::::::::::, --‐― ― ' ´ ̄  ̄
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!  .ュ⌒`イl::',   l::::::::l   /l:::::::::/::::::::::レ'::::,--‐ ヽ
            /:::::::::::::::::::::::::\:::::::::l  イ ヽノヽ:::::ヽ  !:::::::::l  / .l::::::/:::::::::::::l      ',
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::\;イ〉    .):::::\::::\ !::::::::::ゝイ´::: ̄::::`::::...、:l       l
           ,':::::::::::::::::::::::::::::::::/::', ヽ   /:::::::::::/::::::::::>::':´:::::::::::::::::::::::::::::::::::\      .l


               ┌──────────────────────┐
               │  AM10時                        ....│
               │  集会所につく。                    ....│
               │  精一杯えらそーな顔とキャラクターを作る。    .│
               │  そうしないとなめられるからだ。だりい。     .....│
               └──────────────────────┘

235 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 22:38:17 ID:RA9PIBXQ


           .        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           .       /:.               \
               /: : :               \
           .     / : : :                  ヽ
              | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
              |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
              |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
            ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
           /:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
           : : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
            : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
            : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
            : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
            : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
            : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
            イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|

       ┌──────────────────────────┐
       │  残存する魔物の討伐隊の編成がどうとか            │
       │  クソしょーもない議題を無駄に時間かけて延々とやる。    │
       │  だるい。言ってる間にさっとぶっ殺してくりゃいいだろ。    │
       │  あーこの場のやつら皆一斉に死なねーかな         ..│
       └──────────────────────────┘

245 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 11:33:59 ID:Fk6U2U5M


                        ., - ―===- .、
                      /         \
                     /             \
                     j    .:.:::::::::::::::\_j   \
                     |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
                    ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
           ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
          .ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
          :..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
          :..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
          ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
          二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
          ::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
          ::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
       ┌─────────────────────────┐
       │  こんなはずじゃなかった・・・                 ....│
       │  俺の思い描く勇者はこんなんじゃなかったはずだ。     │
       │  なんだこれ。                           .│
       │  マジつまんねえ。勇者マジつまんねえ             │
       └─────────────────────────┘

247 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 11:34:19 ID:Fk6U2U5M


                   _____
                 /          \
               /             \
              /   ─--    --─  \
            /   /____ `ヽ   、,,.-='、'、  \
           /     .l i;;;:::;;;i |′  l i;;;:::;;;i |    \
           |      ゛゙''''''´"ノ   ヽ`'''''"'"     |
           |   __ (     !     )       |
          /\r':| r' ̄二ユー ─'^ー 一'      /::\__
          : : : : | .| | /  ) `)         __,./:: :: :: :: :: :\__
          : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
          : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
          : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
          : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
          : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
          イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|

      ┌────────────────────────────┐
      │  そもそも、俺は勇者なんてたまじゃない。              .│
      │  本来なら村人Aとして魔物にぶっ殺される程度の脇役だ。    .│
      │  その俺が、なんでこんなことになってるのか。            .│
      └────────────────────────────┘

248 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 11:36:12 ID:Fk6U2U5M


          .        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          .       /:.               \
              /: : :               \
          .     / : : :                  ヽ
             | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
             |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
             |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
           ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
          /:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
          : : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
           : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
           : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
           : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
           : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
           : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
           イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|

   ┌────────────────────────────────────┐
   │  ・・・ガキのころ、”勇者にあこがれちゃった”からである。                 .│
   │  うわー。引くわ。                                        ...│
   │  普通中学生ぐらいで目を覚まして諦めるだろ。                       │
   │  なんでそのままいっちゃうかな。進路指導の先生も止めてくれればいいのに。    │
   └────────────────────────────────────┘

249 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 11:52:11 ID:Fk6U2U5M




                            、 ノ 、
                         G / (● ●)ヽ
                          、ヽ(_人_)*ノ
                          ∨ ‘ー’ .○
            .                 |      |
                          .し    J

     ┌──────────────────────────────────┐
     │  ガキのころ、よく面倒みてくれたばーちゃんがそういうの好きで         ....│
     │  やったら俺にそういう話聞かせるんだよな。                    .....│
     │  んで、”大きくなったらぼくが勇者になる!”とか勘違いしちゃったんだよ。   ...│
     │  アホだなー。まだ自分の器とかわかってなかったもんな。            .....│
     └──────────────────────────────────┘

250 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 11:52:24 ID:Fk6U2U5M




                         ,っ - -、
                        i {● ●) ヽ
                        ヽ.(人__) ノ
                          ヽ     \_
           .               〉      |-'
                          ιー   J

       ┌───────────────────────────┐
       │  でも、別に世界を救いたかったわけじゃない。         ...│
       │  なんか、あれだ。                           │
       │  魔王って存在がすげー気になったのよ。             │
       │  なんか、ほら、魔王と勇者って1セットじゃん?みたいな     .│
       └───────────────────────────┘

251 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 11:52:36 ID:Fk6U2U5M



                          , -  - 、
                         /(● ●) ヽ
                       く ヽゝ(_人_) ノ
                        \      _つ
                         |     〈
                         |     ヽ
                         |_/ ̄ ̄ \)

        ┌───────────────────────────┐
        │  んで、「なんで魔王と勇者はめぐり合うの?」って聞いたら   │
        └───────────────────────────┘

252 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 11:52:48 ID:Fk6U2U5M


   ________
  /
<  恋人みたいに、赤い糸で結ばれてるのかもねえ
  \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              -  - 、
                            / (● ●)ヽ
                            ゝ(_人_) ノ
                            /    ヽ
              .                (|      |)
                            .し    J

253 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 11:53:00 ID:Fk6U2U5M


     ┌───────────────────────┐
     │  なんて、ばーさんが冗談交じりに言うもんだから    │
     └───────────────────────┘


                           -  - 、
                         / (≡ ≡)ヽ
                         R *(_人_)*Я
            .                弋_     _丿
            .                |       |
                          し    J


                 ┌────────────────────────┐
                 │  すっかりその気になっ・・・                 ..│
                 │  おい、やめろ。なに喜んでんだ。             ..│
                 │  お前少したったらすげー絶望するから。マジで。    .│
                 │  おい、やめろ。頬を赤らめるな。やめろ          │
                 └────────────────────────┘

254 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 11:55:52 ID:Fk6U2U5M

        ┌───────────────────────────┐
        │  それで、勇者を本気で目指しちゃったわけだけど・・・ねえ   .│
        │  ほら、勇者にはさ、強さ、賢さ、そして、ほら・・・ね?      .│
        │  外見も・・・求められるわけで                   .....│
        └───────────────────────────┘


                           - -、
                          ● ●) ヽ
                          (人__) ノ
                          (つ  につ
                         / /ゝ 〉
                        (__/  (___/



       ┌──────────────────────────────┐
       │  ジャ○プ三大スローガンって、熱血、友情、勝利になってるけど   ...│
       │  本当は「熱血、外見、勝利」だと思うわけよ。              ....│
       │  うわあ、凄くリアリティでたなあ                      ......│
       └──────────────────────────────┘

255 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 11:56:06 ID:Fk6U2U5M


.        ,rェ''     , :'":┬- :、`二´, ィ:―rミ`丶、    zュ、、
       f´    _,, ィ"ニj、_ノー┴―'^'―'ー 'ヽ_ノゝ>-z三テ;;イト,
.       トミニ二Z,r‐ア-r―v‐''‐y'"~`l'"^`Y^ヽr'^ヽ,.ユ二フ,r''" //'  あいつ、あの外見で勇者目指してるんだってwww
.       トぃ   `~゙゙゙` '―'^'―'^'―┴─┴─'=''"~´ ̄´   〃
       ヾヽ  `丶、,,_                ,, ノ    /




             ,,,,                    .,,,
             1゙゙,,-ヽ,,,,             ..,,,,,゙゙゙リ
             ゙'' |ヽ''・,,,','-        ,,,,:/.,,,./:リノ
                fリt^-'',',,・-..,┬,,,,...--・・,゙゙_ リ//
               丶\::v || |:∥ -__w ヽリ゙リ゙|j:∥//
                ヽヽ::,, --v,∥ :リ,,リ,゙,,,,,::://ノ
                 ヽヽ,,   ''|'''_  :::ソ/
                  .\゙Vri ri | ∥iヾソノ     マジうけるwwwwwww
                    ゙' ,,゙''''''゙゙''''''゙゙/
                     ゙゙'''''゙゙'''''''゙

              ┌────────────────┐
              │  ちくしょう。なんだこのやろう。  ......│
              │  ぶっ殺すぞ。              │
              └────────────────┘

256 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 11:56:30 ID:Fk6U2U5M


                        ., - ―===- .、
                      /         \
                     /             \
                     j    .:.:::::::::::::::\_j   \
                     |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
                    ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
           ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
          .ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
          :..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
          :..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
          ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
          二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
          ::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
          ::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
┌──────────────────────────────────────────────┐
│  ・・・そこで、諦めりゃいいものを・・・                                           ....│
│  もう、むきになっちゃってさ。                                               ....│
│  使ったね、いろいろ、汚い手を。コネ、裏金、相手の蹴落とし・・・                          ...│
│  どこが勇者?とか言われても困る。偉い人が「目的のためには手段を選ぶな」って書いてるんだもん。     │
│  俺は悪くない。・・・いや、悪い。                                              .│
└──────────────────────────────────────────────┘

257 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 11:56:55 ID:Fk6U2U5M


  | \|  /  ノ/   / - ―/=、ヽ  // 〃/
  ヽ  \/   }、  , /    }  ! l     /7
.  _\、 -ミ、 /  Y/     _」 / /   /
   \ ヽ|ハ ∨ィY〈    /ィイノ} /|∠- /
    \ ! 〉 i ! 弋}ト  イ り 」 7 ヲイ, /
    \  ヽマ} = ニ ,.i ~ ニ - /ニノ-∠    魔物殺すの楽しすぎワロタwwwwwwww
      \ _∧  r.=ァ フ  /:├  ´
         / :\ ∨三ノ /  ト       
         |  : : ヽ .- .イ     !  \へ_
      _ /{ | ヾ: : :/∠ - ‐ /  / ̄ ー
    / !  _, ! , - ‐ ´ ___/ / / _ノ ヾ
  ィく  /:ヽ___ヽ∠  -  ´:::/   , イ \
^ ´ || !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     ソ^ i    ヽ
    !  \:::::::::::::::::::::::::::::::/  // ノl   ! ,

   ┌─────────────────────────────────────┐
   │  そして、金に飽かして超つえーけどあぶねーやつらを雇って               ....│
   │  最強のPTを結成して、ついに勇者ランク一位に上り詰めた俺は             ..│
   │  魔王退治という世界最高の花形を手に入れた。                       │
   │  もうそのころには、何のためにそれやりたかったのかわかんなくなってたけどな。    │
   └─────────────────────────────────────┘

258 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 11:57:09 ID:Fk6U2U5M










                        ┌───────┐
                        │  だが・・・    .│
                        └───────┘








.

259 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 11:57:26 ID:Fk6U2U5M


                     - 二二二 -                       /l
ー- 、                / ...::´::::〈{匀〉:::::`::....\                         /..|
 、..:..\        l|       //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                    /..:.j   /..:.
\\..:..:..\      l:|    /::: -‐ 7  ̄ ̄ ̄ ̄`ー- 、::ム-、                 /..:../ /..:..:..:.
:..:..\\..:..:..\   |::|    イ7´   ′  ′  '    ヽ//||V/           /..:..://..:..:..:..:..:.
:..:..:..:..\}.:..:..:..\ |::|   《/ | | l |   l|   | |  lトイ|、      /|    /..:..://..:..:..:..:..:..:..:.
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.∨.:| /   〈| | | |   l|   | |l l リ ヾ〉\   /..:j   /..:.. //..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:. ∨ /  | l八 ト 、 |、  j/| ノ川_/ |  \/..:./   /..:..:{/..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..∨   ∧  三≧\| \/斗z≦イ|  ∧.   /..:./  /..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.:..:..:..:..:.
..:..:..:..\:..:..:..\..:..:..:..:..:..\ /  ヽ ヽ┴ '`      ┴ く/ イ  \ /..:./\/..:..//..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.   
:..:..:..:..ノ}\:..:..:..\..:..:..:..:..:..\ / |\\   、     ∠/ |l    /..:.厶イ ..:./=/..:..:..:..:..:..:..:..:_r≦三三
二三三三≧廴ノ}\:..:..:..:..:..:.ヽ| 下   ‐ ー  イ|  ||  /..:..:..:..:..:./三/..:..:..:..:..:_r≦三三三三ニ
三三三三三三三三≧、 :..:..:..:..|  |  |> - <| |  || /..:..:..:..:_r≦三三{_r≦三三三三三三{ ̄
二三三三三三三三三三>' 二|   |ー//仆\:ト、|  リ―<三三三三三三三三三三三三三三三
=ニ二三三三三三三三//::::::::l   |/〈〈:::八:::〉〉 ,  /::::::::\\三三三三三三三三三三三三二ニ
三三三三三三三三//:::::::::::::::'.  l  ヽイ^ト-′/  /::::::::::::::::\` <三三三三三三三三三三三三
_}三三三三三三{ く_::::::::::::::∧ ∨ ̄工 ̄∨ ,イ、::::::::::::::::::::::> }三三三三三三三三≧< ̄
三二ア√ ̄ ̄/ ∧ r―‐::::::::::/::く\ V〈{勾}〉 //}::::ぃ::::::::::::::::::::::7/三三三三三三三三三三≧
ニ7´〃 /// / j| \_::::::::::::〈::::::::} \ `T´ /イ {::::::::l |:::::::::::::::_::/三三三≧< ̄`<三三三三三
 | ″ イ   | ハハ /《儿》==ヘ::::ヘ  l l|  j| /::::::::ノハ==《儿》 ̄ド<三三三≧、 ヽ ̄`<三三
 | |l|l  八ゝ     〈ハ〉::::::::::ハ:::::\  ¦  /::::::::// 〈::::::::::〈ハ〉|l |ノ  | l ̄l下三≧ハ ',   ̄`
 | |ヘl           //::::::::/  ',:::::::::\__/:::::::://ノjハ::::::::|| 从|  乂 l|¦`丁 l| l |
 人 |           //::::::::/   |l::::::::::::::::::::::::::::::::l |     |:::::::||        |/  | リ | |
            //::::::::/    .||::::::::::::::::::::::::::::::::| |    |:::::::||            j / 丿人
           /〈::::::::/   /||::::::::::::::::::::::::::::::::| ト、  |:::::::|ト、         ノ´
         イ |\〉::::〉  く く::||::::::::::::::::::::::::::::::::lノ丿ー‐、|:::::/::/\
       / / |:::::::::{/::::::\\::::::::::::::::::::::::://::::::::/7l::/::/ |l \

260 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 11:57:40 ID:Fk6U2U5M







                            ____
                          /      \
                         / ─    ─ \
                       /   (●)  (●)  \
                       |      (__人__)     |
                       \     `⌒´    ,/
                       /     ー‐    \

261 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:03:24 ID:Fk6U2U5M


                  ┌──────────────┐
                  │  そこでやっと思い出した。  ....│
                  │  ばーさんの言ってた、話。    │
                  │  赤い糸のやつ。        ...│
                  └──────────────┘


                              ____
                            /       \
                           /  ⌒   ⌒  \
                         /  (●) (●)  \
                         l    ⌒(__人__)⌒    l
                         \     `⌒´     /
                         /              \


     ┌────────────────────────────────┐
     │  ああー俺はこの瞬間に生きてたんだなぁーって               .....│
     │  マジ思うようなことってあるんだな。                      ......│
     │  正直、きったねーじじいが魔王だった可能性も相当あっただろうに。   ...│
     └────────────────────────────────┘

262 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:03:43 ID:Fk6U2U5M




                            ____
                           /      \
                         / ─    ─ \
                        /   (●)  (●)  \
                       |      (__人__)     |
                        \     `⌒´    ,/
                        /     ー‐    \


                        ┌───────┐
                        │  だが・・・    .│
                        └───────┘

263 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:03:57 ID:Fk6U2U5M


               /       ′        | ',  ト、    \ ヾヽ
              /          |          |  l  l| '.    ヽ l:::ト、
        .      /       |  l| |         , |  |  リ  l|   l |:::ト \
            / / |    |l | | ゙ 、    /jノ  | _厶-┼ハ   | |:::| l\\
            ′/ |    | || ヽ \    ′斗≦/__,,.. レ゙ l    l |:::| l ヽ:ヽ
            l l|  l    |_」 L,,..≧ \ {   才ヘヽ 〕/ノl   ' |:::| | ',::',
            | ハ | '、   イ´ヽ> 、弋  ヽ       ̄"''´ イ  /  |:::|  l  }:::|
            |{::∧|  \  l<⊥ゝ '"            / /| |:::|   l ノノ
           /.::/ |    \丶 "´       ヽ        /  r1  `´    l
        .  /.::/ ∧   l | ト >                  厶|     |   |
        \{::::{ / ヽ   Ⅵ |¬          __           '  |     |  | /
        : . \∨ト、  \  \ト--\        l__ヽ     /   l     | //  /
        : : : . \|: .\ |` ‐- \  /` ┌‐-、         ィ l  |    |/. :/ /. : :
        : : : : : : : : : . ヽl    |  .′r┤   ,\____,、<__|__ l  |    |: ://. : : : : :
        ー-  _ : : : : : :|    |  l  ||   | /⌒ヽ::.::`¬ ||   |     l /. : : : : : : :
        :::::::::::::::::>_''ニ|     |  l  ∨  ノ´ / ̄ ヽニ ヽ|l   l    .'´_  -一   ̄
        ::::::::::://. .::.::.|     ト.⊥__〈      ´  / ⌒ヽヾ\ l   ,′:::::::::::::::::::::::::::
        ::::://. .::.::.::.::.:l     |::.::.::|}〉 ,         ィ{  |::.::.}::} l   厶ィニ、ヽ::::::::::::::::
        ::/ /.::.::.::.::.::.::.::.::l    l::.::.:|}〉 l        丨八_ノ二:ノ '  /.::.::.::.::. .\\::::::::::
        .' /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.'、   '::.::.|}〉|         | \::.::.|}〉/  /.::.::.::.::.::.::.::. .\\::::
        ./.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.\   ヽ┴‐┴- 、    |   \|}/  ∧::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ ヽ
             ┌─────────────────────┐
             │  ・・・なんか、魔王、明らかに失望してた。    .│
             └─────────────────────┘

264 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:04:11 ID:Fk6U2U5M





                           .____
                         ;/   ノ( \;
                        ;/  _ノ 三ヽ、_ \;
                      ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;
                      ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
                      ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;
           ┌──────────────────────────┐
           │  ・・・なんだよ!わりーかよ!                  ...│
           │  そりゃまあ、ねえ!?わかりますよ!?お気持ちは!   ..│
           │  でも、そんな失望することないじゃないですか!      .....│
           │  こっちゃ死ぬ思いでここまできたのにさあ!ちくしょう!    │
           └──────────────────────────┘

266 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:05:08 ID:Fk6U2U5M


                          (⌒ヾ`
                         ゝ´ ,))
                    (( ⌒ゝ   lij
                      ー" ミ
                   //_/l   ____
                   |  __/ /  ノ(  \
                  / / /_ノ三ヽ、   \
               γ⌒ヽ'  /( 。 )三( ゚ ) =ll=.\  γ⌒ヽ  ちくしょう!
               入__ ノ\.|  (__人__) ノ(     |/弋 _ノ
              [_A 〉 ヽ  \  |++++|  ⌒   /  /     なんだこの野郎!
                    \   ---         /
                     |            |        ぶちのめしてやる!!!
                セ⌒ヽ 个 、          /
                l三三  ,            /  ィニヽ
                |三三.レ'\          レ´   /.ヽ
                `ー-ー'    ヽ_ ___         イ爻..|
                             \__/.弋_ノ

267 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:06:35 ID:Fk6U2U5M


                          ., - ―===- .、
                        /         \
                       /             \
                       j    .:.:::::::::::::::\_j   \
                       |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
                      ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
             ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
            .ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
            :..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
            :..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
            ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
            二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
            ::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
            ::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉

         ┌─────────────────────┐
         │  こうして、俺は惚れた相手を魔法で縛って   ..│
         │  無理やり傍にいさせているわけだ。       .│
         │  ・・・最低や。                     │
         └─────────────────────┘

268 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:07:40 ID:Fk6U2U5M


.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l        (・・・こんなこと、続けてもしょうがないよな・・・
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l        はあ・・・でも、解除したらあいつはいなくなって
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__    あの家で一人・・・)
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|

269 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:08:06 ID:Fk6U2U5M


              ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|   (・・・ゆーうつ・・・)
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉

270 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:11:44 ID:Fk6U2U5M


                 . ":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :ヽ:.:.:.: . . __
               /:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :⌒ヽ:.:.:.:.⌒、
               ′ : :'⌒:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ:. `ヽ
              //:.: / : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :、:. ヽ:. l:.:. 仆
             /:.:.:.:.:.//:. ′/:. /:.:.:.:./:ノ:.: l : :}:. } 、..} ヽ
          ー=彡: //.../.../.../// /.-=彡イ/ヽ、:.:/: /:. | l:.: |
            ' / ′:.:′.{: /..l l...l : :/ i/../__ j」V:.:/:.:.:.| | : |
            { l |.l i...i...|-V-十i|:.:.:| フノ ,、≦ミ V:.:. : :| |.i i}
            l八.l |: |: i/ うミt、 \j  イ{イz7 〉i}:. ノ:.:.i/ | |
              乂l.i.人_」斗''゛      ` ¨¨´ノイ_ ノ}l人}
               从`ト`    |        /  ノリ
                ヽ∧    `       /r=彡、
                   、    ,―-、     イl:|:.:|ミト、
                    \   ̄   / i|从人     ・・・おや?
                   r== >、    イ,r<>r= ミ
                   l `ヽ \`Y´ /<f´r ´ ̄l
                   |`lil l ヽ>< :′| li     l
                   | il l:.:∧乂 /:. : | lil     l





             ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \
          |      (__人__)     |   ・・・あ?
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \

271 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:12:03 ID:Fk6U2U5M


                    ____
        、       ´   `´ ̄ ‐-`丶、
        ((≧ーァ´ /         `丶、
         >'  /            `丶、丶.
        / // / ー=≠ァァ´ {、  、  ヽ ヽ、__ノ
        レ/ レ' / /   / / /  ハヽ  ト、  \ァく´
         〈 リ / /  /__ ノ {// //{ {\V  l  i トヽ ヽ、
         ヽ{〈丁77iTく  //V斗ヘ.ムイ}   }  l l   ⌒´
         _ノ ヽ〈 {{ ! ヽX{ ーァfァァトノメ、 / //{
        `≧ィ′  トト\__{ ` {:{fッ' i{乂イ イ´ _ノ
           { // /{⌒i    `~`   ハト、(_
          ,、Vハ(メ、 {、       { ´
         /  丶、i     \  --‐ァ '´       ・・・おやおや。
         /ヽ/   `}}ー―r‐{ト、_  ´     
        /ヽ/ /ヽ、 」j   / /ハー --  、      こんにちは、やる夫殿。
        /    ′ / /`¨¨~7ハ       ヽ
      . ´      `77¨¨7¨{廴 ` ー- 、   ト、    
     /        //  く  `丁 i{゙~`ヽ Vノ \   また会議ですか?大変ですな
    /_____     //   〈    仁i{   }}  メ、  丶、





             ____
            /       \
           /  ⌒   ⌒  \
         /  (●) (●)  \    やあやあ、誰かと思ったら
         l    ⌒(__人__)⌒    l
         \     `⌒´     /    これはまた珍しい人とお会いしたものだ!どうもどうも・・・
         /              \

272 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:12:14 ID:Fk6U2U5M


             ____
            /      \
           / ⌒    ⌒ \              ・ ・
         /   (●)  (<)  \    ・・・勇者ランク二位の、
          |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/     スザク殿
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/





                    ____
        、       ´   `´ ̄ ‐-`丶、
        ((≧ーァ´ /         `丶、
         >'  /            `丶、丶.
        / // / ー=≠ァァ´ {、  、  ヽ ヽ、__ノ
        レ/ レ' / /   / / /  ハヽ  ト、  \ァく´
         〈 リ / /  /__ ノ {// //{ {\V  l  i トヽ ヽ、
         ヽ{〈丁77iTく  //V斗ヘ.ムイ}   }  l l   ⌒´
         _ノ ヽ〈 {{ ! ヽX{ ーァfァァトノメ、 / //{
        `≧ィ′  トト\__{ ` {:{fッ' i{乂イ イ´ _ノ
           { // /{⌒i    `~`   ハト、(_
          ,、Vハ(メ、 {、       { ´
         /  丶、i     \  --‐ァ '´  ピクッ
         /ヽ/   `}}ー―r‐{ト、_  ´
        /ヽ/ /ヽ、 」j   / /ハー --  、      ・・・・・・
        /    ′ / /`¨¨~7ハ       ヽ
      . ´      `77¨¨7¨{廴 ` ー- 、   ト、
     /        //  く  `丁 i{゙~`ヽ Vノ \
    /_____     //   〈    仁i{   }}  メ、  丶、
   {, -‐‐‐‐-- 、⌒´イ    }   仁i{   lレ'  \  ノ ノヽ、
   |       ⌒{ /      l   仁{、__/ノ`ヽ、   / /、 }
   |        ノ′     」   }レ'77_ . -‐ ヽ./ /  `/

273 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:15:02 ID:Fk6U2U5M


             ____
            /       \
           /  ⌒   ⌒  \
         /  (●) (●)  \   いつも魔物退治に飛び回ってるあなたが
          l    ⌒(__人__)⌒    l
         \     `⌒´     /   こんなところにくるとは珍しいですなー
         /              \





                __,
          -=ニミ::、/,ィニニミ、
      _, イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、
       テ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-::彳
      ' i::::::::::::::::::::::::::::>'::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、__;ノ
      /::::::::::::7--‐::':::/,:'/:::/::/:j::::::::::::i::::::::::テ'       いえいえ。
    _ノ:::::::::::::,i::||::::::::://>i_i:::||:ハ:::::::::j::::::i::::i
     ゙̄个::::::iハ:i:',::::::| ィ示c、,i|:i |::::::/:::::/:〃        少々、魔物退治の報告にね
       〉:::::i i::::ヽ:::', 辷ソ '、ヾ ,ィ=::::/≠     弋──‐,┐
      ノ!:┌ ノ__::ヽ`ヽ  ̄`    iン,'イ´     r-----ニ--! j
      (彡ィヽ、 ハ:::i,         i/       `ー-- t ,t、.j  !
      _,.....j=- 、\ ヾ\,. --- /        _,. ヘ ! {/  i
     .j───-- `>、__ヽ /        {ニ´-‐ヘ ヽ  i¨', ',
     |           `ヽ、7´            ___ヽ,ヘノ   .',
     |    ,. イニ=---./__          / i___y ノ    ',
     j!  <       _,. -   ̄`ヽ       / ノ  ヽ、 `ヽ、   ',
    /!           /          i      ¨´    ヽ、_,.---- i
   / ,'        /     /> 、  |             |    ',
..  / i          i    //:.:.:.:.:.7}ハ               |     ',

274 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:15:14 ID:Fk6U2U5M


                X'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.,_::::::::::::::::::::/:/
               /:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::=.,_____,../《,
              {:/:::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;:::::-t.,__,,.. -''~\\
             _,.}{::::::::::::::::::::ゝ,::(.,_:::::::::::、::::::::::::}::::::::::::N::::::::::::::::::::Y
            `゛'フ´::::::::::::::::::メ:::\;;::__,,,..::ヽ;::::::::|:::::::::::::::}::::::::::::::::、:t.,,__
             /:/:::イ:::::::,//,.イ:{ヘ,::ト.,:::::::::}::::::∧,::::::::::イ从::::::::ヘ,ヘ=-'
             ハ{:/::|:::::::::/イ{=|:ト=-{, \::|::::y=-};:::,.人;:::::::::::::::::}?
              ||::::{,:i::::::{ `{,,.tr-,,,,ゝ ,):ノ  ,,.tメ=< \;::彡:;ハ|       __人__
               ∧:| >-;::{,イ=≡≡`  イ  =≡≡  个 ,./イイ        `Y´
                ^フハヘ,._,,^~ ̄`   |  ´ ̄~   イyrソ゛       ┼
                ノ \>, ̄               ,ムイ´
        __人__         \       '       ハノ       +  魔王がいなくなって、
         `Y´          lト,,.  ヽ ̄ ̄ノ  /ソ         
           +        ,r-イ个 、    .イイ`.,_           制御のきかなくなった魔物が多くて。
                    》,.<_,}  ゛' ‐' ´  |>  )
                   {<⌒' ~^ =―---ー''´_,.<\,         人を守るのが勇者の務めですから。
     __,,.. - =''=X,  ___   J^' =- ..,,,_>=--=<~  __,.> /_   __,,. --= ..,,_





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   ・・・ほ、ーご立派ですなー
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

275 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:17:02 ID:Fk6U2U5M


                           ,イ______
                         /メ-' ニ=―'--=..,
                     _,..=r'゛::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ニ=―- -イ
                    X'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.,_::::::::::::::::::::/:/
                  /:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::=.,_____,../《,
                  {:/:::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;:::::-t.,__,,.. -''~\\
                _,.}{::::::::::::::::::::ゝ,:: (.,_:::::::::::、::::::::::::}::::::::::::N::::::::::::::::::::Y
               `゛'フ´:::::::::::::::::: メ:::\;;::__,,,..::ヽ;::::::::|:::::::::::::::}::::::::::::::::、:t.,,__
                /:/:::イ:::::::,//,.イ:{ヘ,:: ト.,:::::::::}::::::∧,::::::::::イ从::::::::ヘ,ヘ=-'
                ハ{:/::|:::::::::/イ{=|:ト=-{, \::|::::y=-};:::,. 人;:::::::::::::::::}∥
                 ||::::{,:i::::::{ `{,,.tr-,,,,ゝ ,):ノ  ,,.tメ=< \;::彡:;ハ|
                  ∧:| >-;::{,イ{b;;トイ`  イ|  彳cト个 ,./イイ
                   ^フハヘ,._,,^~ ̄`    |  ´ ̄~` イyrソ゛
                   ノ \>, ̄       ∥      ,ムイ´    それが本来の勇者ですから。
                       \    _ '      ハノ
                        lト,,.    _ ̄  /ソ       後ろでふんぞり返っていては
                        ,r-イ个 、    .イイ`.,_
                       》,.<_,}  ゛' ‐' ´  |>  )     勇者の名も地に落ちてしまいますし
                      {<⌒' ~^ =―---ー''´_,.<\,
        __,,.. - =''=X,  ___   J^' =- ..,,,_>=--=<~  __,.> /_   __,,. --= ..,,_





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   ・・・そうですなー
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

276 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:20:16 ID:Fk6U2U5M


      ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \     まあ・・・精精頑張ってくださいな。
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \
 |     'ー三-'     |   ま、私は「魔王を倒した勇者」ってだけであとは隠居生活のようなものですし。
 \              /





                    ____
        、       ´   `´ ̄ ‐-`丶、
        ((≧ーァ´ /         `丶、
         >'  /            `丶、丶.
        / // / ー=≠ァァ´ {、  、  ヽ ヽ、__ノ
        レ/ レ' / /   / / /  ハヽ  ト、  \ァく´
         〈 リ / /  /__ ノ {// //{ {\V  l  i トヽ ヽ、
         ヽ{〈丁77iTく  //V斗ヘ.ムイ}   }  l l   ⌒´
         _ノ ヽ〈 {{ ! ヽX{ ーァfァァトノメ、 / //{
        `≧ィ′  トト\__{ ` {:{fッ' i{乂イ イ´ _ノ
           { // /{⌒i    `~`   ハト、(_
          ,、Vハ(メ、 {、       { ´
         /  丶、i     \  --‐ァ '´      ・・・左様ですか。
         /ヽ/   `}}ー―r‐{ト、_  ´
        /ヽ/ /ヽ、 」j   / /ハー --  、
        /    ′ / /`¨¨~7ハ       ヽ
      . ´      `77¨¨7¨{廴 ` ー- 、   ト、
     /        //  く  `丁 i{゙~`ヽ Vノ \
    /_____     //   〈    仁i{   }}  メ、  丶、
   {, -‐‐‐‐-- 、⌒´イ    }   仁i{   lレ'  \  ノ ノヽ、
   |       ⌒{ /      l   仁{、__/ノ`ヽ、   / /、 }
   |        ノ′     」   }レ'77_ . -‐ ヽ./ /  `/

277 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:20:27 ID:Fk6U2U5M


                           ,イ______
                         /メ-' ニ=―'--=..,
                     _,..=r'゛::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ニ=―- -イ
                    X'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.,_::::::::::::::::::::/:/
                  /:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::=.,_____,../《,
                  {:/:::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;:::::-t.,__,,.. -''~\\
                _,.}{::::::::::::::::::::ゝ,:: (.,_:::::::::::、::::::::::::}::::::::::::N::::::::::::::::::::Y
               `゛'フ´:::::::::::::::::: メ:::\;;::__,,,..::ヽ;::::::::|:::::::::::::::}::::::::::::::::、:t.,,__
                /:/:::イ:::::::,//,.イ:{ヘ,:: ト.,:::::::::}::::::∧,::::::::::イ从::::::::ヘ,ヘ=-'
                ハ{:/::|:::::::::/イ{=|:ト=-{, \::|::::y=-};:::,. 人;:::::::::::::::::}∥
                 ||::::{,:i::::::{ `{,,.tr-,,,,ゝ ,):ノ  ,,.tメ=< \;::彡:;ハ|
                  ∧:| >-;::{,イ{b;;トイ`  イ|  彳cト个 ,./イイ
                   ^フハヘ,._,,^~ ̄`    |  ´ ̄~` イyrソ゛ 
                   ノ \>, ̄       ∥      ,ムイ´   ・・・おっと、
                       \    _ '      ハノ
                        lト,,.    _ ̄  /ソ      これからファンの皆さんへのサイン会があるので
                        ,r-イ个 、    .イイ`.,_
                       》,.<_,}  ゛' ‐' ´  |>  )     私はこれで。さようなら、やる夫殿
                      {<⌒' ~^ =―---ー''´_,.<\,
        __,,.. - =''=X,  ___   J^' =- ..,,,_>=--=<~  __,.> /_   __,,. --= ..,,_






           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \   そうですか、大変ですなー
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/    どうぞお元気で、スザク殿
      ノ      ー‐   \

278 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:20:57 ID:Fk6U2U5M




           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |   ・・・・・・
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \

279 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:21:09 ID:Fk6U2U5M




           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |   死ね。
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \

280 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:24:20 ID:Fk6U2U5M




                         ____
                       /     \
                      /  ─     \
                      ' (●)       \
                     (l、__)          |
                      ⌒´         /
                      `l          \
                       l           \

     ┌──────────────────────────────────┐
     │  あいつは、二位のスザク。                              ......│
     │  いわゆる一つの、モノホンの勇者ってやつだ。                    .│
     │  俺がいなけりゃあいつが魔王討伐を任されたことだろう。             .│
     │  金で勇者になった俺のことを心底嫌ってる。俺もあいつが本気で嫌いだ。   ..│
     └──────────────────────────────────┘

281 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:24:32 ID:Fk6U2U5M


                  X'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.,_::::::::::::::::::::/:/
                 /:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::=.,_____,../《,
                {:/:::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;:::::-t.,__,,.. -''~\\
               _,.}{::::::::::::::::::::ゝ,::(.,_:::::::::::、::::::::::::}::::::::::::N::::::::::::::::::::Y
              `゛'フ´::::::::::::::::::メ:::\;;::__,,,..::ヽ;::::::::|:::::::::::::::}::::::::::::::::、:t.,,__
               /:/:::イ:::::::,//,.イ:{ヘ,::ト.,:::::::::}::::::∧,::::::::::イ从::::::::ヘ,ヘ=-'
               ハ{:/::|:::::::::/イ{=|:ト=-{, \::|::::y=-};:::,.人;:::::::::::::::::}?
                ||::::{,:i::::::{ `{,,.tr-,,,,ゝ ,):ノ  ,,.tメ=< \;::彡:;ハ|       __人__
                 ∧:| >-;::{,イ=≡≡`  イ  =≡≡  个 ,./イイ        `Y´
                  ^フハヘ,._,,^~ ̄`   |  ´ ̄~   イyrソ゛       ┼
                  ノ \>, ̄               ,ムイ´
          __人__         \       '       ハノ       +
           `Y´          lト,,.  ヽ ̄ ̄ノ  /ソ
             +        ,r-イ个 、    .イイ`.,_
                      》,.<_,}  ゛' ‐' ´  |>  )
                     {<⌒' ~^ =―---ー''´_,.<\,
       __,,.. - =''=X,  ___   J^' =- ..,,,_>=--=<~  __,.> /_   __,,. --= ..,,_
    ,,..- ''        `Y,,.   ̄Y´{、  _,,.. -=テ⌒ ̄ ̄ ̄  ~^'X..,_Y ̄  Y´: : : :  ~^'X.,
  /            \  N, -= イ/               \,.  `{,: : : :      \,

           ┌────────────────────┐
           │  なんだあのキラキラ。かっぺむかつく。    │
           │  美形で強くて弱者に優しくて・・・        ..│
           │  ちくしょう、マジむかつく。             .│
           └────────────────────┘

282 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:26:20 ID:Fk6U2U5M




                          ____
                        /      \
                       / ─    ─ \
                     /   (●)  (●)  \
                     |      (__人__)     |
                     \     `⌒´    ,/
                     /     ー‐    \
         ┌────────────────────────┐
         │  けど、俺はあいつに負けない。               │
         │  俺は金で権力者たちと深くつながってるからだ。   ....│
         │  さらに魔王を倒した実績もついた。            │
         │  あいつは一生二位だ。ざまあ。・・・虚しい。        .│
         └────────────────────────┘

283 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:27:20 ID:Fk6U2U5M




                          ____
                         /       \
                       /   ─     ―
                      /     ( ●)  (●)'
                      |         (__人__)  |
                      \        ` ⌒´ /
                      /       ー‐  '

        ┌─────────────────────────┐
        │  ・・・こんな毎日を過ごしていると、心が病んでくる。    .│
        │  早く帰って、あいつの顔が見たい。             ..│
        └─────────────────────────┘

284 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:28:36 ID:Fk6U2U5M


                         ____
                       /      \
                      /  ─    ─\
                    /    (●) (●) \
                    |       (__人__)    |
                    \      ` ⌒´   ,/
                     /         ::::i \
                    /  /       ::::|_/
                    \/          ::|
                       |        ::::|  キュム
                       i     \ ::::/ キュム
                       \     |::/
                         |\_//
                         \_/

          ┌────────────────────────┐
          │  PM7時                             │
          │  やっと開放される。                      │
          │  権力者どもが酒に誘ってくるがそっとお断りする。    .│
          │  今日は朝飯を食いそびれている。             │
          │  夕食は食いたい                       │
          └────────────────────────┘

285 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:30:02 ID:Fk6U2U5M




                          ____
                        /      \
                       / ─    ─ \
                     /   (●)  (●)  \
                     |      (__人__)     |
                     \     `⌒´    ,/
                     /     ー‐    \

         ┌────────────────────────┐
         │  帰ってくると、出迎えがない。凄く寂しい。       .....│
         │  いつもは派手に騒ぎ立てるところなのだが、       │
         │  今日はウザクに遭遇したのでそんな元気がない。  ....│
         │  奥に様子を見に行く                    ...│
         └────────────────────────┘

286 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:33:21 ID:Fk6U2U5M


                      ,ォェ、____
                    ,.f込tン::::::::::::::::` ヽ、
                  /::::;. -‐  ´ ̄ ̄ ̄`丶\
                 〃::::/  : ::: :: ::::::ト::: : : !: :\ヽ、
                ll::/ /     l  : : ::| ',:::l :|',: :l: ヽY_
                ll::l} ::l    : :|'、: :: ::|'´,:.l|:! l: l: : lイニ}|
                ll;;l} ::|    : :::| ヽ:: :! |:l|;= i:|: l: lミ彳、
            ,    l,x t :r〈`(`V ::l  i:::| 〃  l:|/!: :へ.、
           /{.  /<//l-! ト、:.〉ァ .::|, = l:'   、 '|' i:l :l| | lヽ>
           !;:;:  ヽ//{∧h¨]t{Z´\       . -┐lイ/ レ. l
           i:;:;:;:; 、-;辷.Z._,!'´ ヽ ヽ }:-、、/  ̄ | イ     ,:'{
          、 |;:;:;:;ゝ'ゴ廴_ ̄`i j} }_ハ: }ヘ\_ ノ l|     /:;:;
          |;:';:;:;:;⌒¬'/  厂`゙し{_ん':::ノ:ノ:ノ --- イl i   /;:;:;: ィ         ___
          丶:;:;:;:;:.イ^マ⌒j   _,,..`二_‐く `二ニ7〔辷´__!:;:;:;:;::;         //⌒
           ,. '´.:::::`ヽ:::_Y`^に´广´、ヽ`┘ ァi-〈  , '   \;:7        〃
        ァ‐''´..:::::::::::::::::ィ´ `¨⌒¨´  `  \ {. | .}/      丶     __  i′ ,ィ
        ..:::::::::::::::::;.イV:..〕               l |くム,__   、   _ヽ.  j /j/ノ   } }
        :、::::::::::/_.ヘ:::Y'ヘ  _            | l ^ヘr< __  j_,-く__匸だ辷ニヽ  //
        ヽこア (_;、 ::|:::l::.Z  `丶、    「` ┴ ∨⌒´__辷Z<´.ィ冖ヾ^ヾ==' ´
        '´    〈_ j_;ムゾ‐¬      r‐<r' 二¨ 〈^^´    `マ}jヘゝ'^¨^く{
        --―ァァ勹介:く′| .::|:、  ,.-┘.ゝ'「´}_}‐☆ マ^ス.     ヽ     丶
          〈_ゝ'_/,小:〉ぃ l l:|. ゝ^:;/:::::  `ーヘ    〈;〈-== :⊥ゝ‐¬ヾ¨`\
            ̄/广´ }.リ 丶|:l廴f::::::::::::::.. .::::::::ヽ  r‐'::}. }....       い  ',
         ,.ィ'"¨"´  //  _ lイ|/ \:::::::::::::::::::::: .::::`乙y/-' .._ :::::::::::::::::::::..} j   }
        . ん′   r-y/ノ´ \    ヽ::::::::::::::::: ....::::::::^´   __`エ_ー‐‐ '-'‐ '"´
              '´ 厶丶:.   \ rゝ-‐ッーr¬ーァ¬冖''"い、 r'ー、_

        ┌───────────────────────────┐
        │  アホが、今流行のアイドルソングをノリノリで歌っていた。   .│
        │  凄く可愛い。                              .│
        │  だが歌は酷かった。                        ....│
        └───────────────────────────┘

287 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:35:39 ID:Fk6U2U5M



                          . -≦トヒ薔ァz、_
                       , '´イ/////>=≦/ハ:、
                      ,イ////>'´      `ヾ/ハ
                     ,: ,イ///           `Y
                     ! }//´              ハ
                     | }i|{               イ
                     介ミ}z、八从从彡'ソノ/ノノ从Y/
              ,イ三≧==-<三三ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`Y´ ̄{ ̄!ー<
             {////////////////,ハ      {:  | ノ _r、 `ヽ
             ヾ////////////////,ハ     ノ.  ノ八'´j j レ /
              \/ー----'´///////,ト<__.ノ´ー<__/く_ヽヽノ
                >、////ハ/,{/////ハ≦介≧彡// ,イ//  ̄ ヽ
                  ∨////人//////}彡'jii|}  // /////////ハ
                  ∨////, '////r-、_    // ///////////i
                ≦彡ヽ//,:'//////}rヒァ、`ー,'/.〈//////////, '
                /.:::::::`Y///////,|ゝ=彡〃///ハ///////イ>z
               彡イ7::::,:人//////,∧ /,//////}/////リ::::::::::\
                  ´i | | :ヘ///////ゞ/////////////,'z≧>ー'
                   从リ从ヘ.///////////////////
                       }//////////////////
                      ノ/////////,////////
            ┌──────────────────────────┐
            │  そう伝えると、凄く凹んだ。                     │
            │  どうも自分ではうまいと思っていたらしい。           .│
            │  こいつを苛めるのは凄く気持ちがいい。             │
            │  好きな相手を苛めて喜ぶとかほぼ小学生並みだが。    │
            └──────────────────────────┘

289 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:39:03 ID:Fk6U2U5M


                      。
                   。 O     ____ー、
                 ゚  。 \ヽ / u ゛  u  \  ゚
                 -  ・。 /;゚ ⌒  ⌒ @\。
               ,  ゚ 0 ─/ { U (●) (●)  .\ / 。   ,'´ ̄ ̄`',
                ゚ ,,、,r-'⌒l u//(__人__) 、 ) 。゚ | o     ,! ハ ハ !
             。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u   / 。 ・゚  l フ ム l
               ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\     ∠  ハ ッ j
                 ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。   ヽ フ   /
        jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ      ` ̄ ̄
        )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
        )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
        7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
         )   !!     ( ,               l  l
         ^⌒~^⌒^~⌒^               ヽ=ノ
      ┌──────────────────────────────┐
      │  お下品だなとは思いつつもついつい夕食をがっついてしまった。   .│
      │  何でこいつの作る食事はこんなに美味いのか。            ....│
      │  ほとんど出来合いのものを並べただけなのに。             .│
      │  まだ魔力が残ってるのかもしれない                     .│
      └──────────────────────────────┘

290 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:40:25 ID:Fk6U2U5M



           ┌──────────────┐
           │  美味しいか?と聞くので    │
           └──────────────┘



                        ____
                      /      \
                     / ─    ─ \
                   /   (●)  (●)  \
                   |      (__人__)     |   まあまあ。
                   \     `⌒´    ,/
                   /     ー‐    \



             ┌───────────────────────┐
             │  と答えておいた。                     .│
             │  本当のことを言うとこいつはきっと調子に乗る。  ....│
             └───────────────────────┘

291 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:43:45 ID:Fk6U2U5M


                                           |
                                           |
                                        _,, :-:t!
                                        ヾ_/i:||
               ____                         |:||
             /      \                       |:||
            /   ⌒   ⌒\                         に|
          /   ( ⌒)  (⌒) \                       |:||
          |        (__人__)   |                   |:||
          \       `⌒ ´  /     ∫                 |:||
           /´⌒` ̄  ̄ ` 丶'               ∫   rー{lll}':!
           |      _゙_ 、  \   ∬            '' ̄`i_:|
.      ⊂二二二二二二二二二 て   〉二二二二二二二二二二二つ |
        ヽ              彡'                    ,:'    !
         ヘ                                 /.    |
          ヘ                               /     |
           ゝ.__________________ノ     |

            ┌──────────────────┐
            │  その後、風呂へ。             ..│
            │  荒んでいた心が和んでくる。       .│
            │  一番風呂と言うものは良いものだ。    │
            └──────────────────┘

292 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:44:01 ID:Fk6U2U5M



                      ____
                    /      \
                   / ─    ─ \
                 /   (●)  (●)  \
                 |      (__人__)     |
                 \     `⌒´    ,/
                 /     ー‐    \
     ┌───────────────────────────┐
     │  つかりながら考える。                         │
     │  先ほど、あいつが集めてきたらしきゴミを見た。        ...│
     │  どうやらまじめに町のごみ拾いを続けているらしい。     ....│
     │  ポイント稼ぎのために元魔王がよくもまあ豆にやるものだ    │
     └───────────────────────────┘

293 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:45:08 ID:Fk6U2U5M





                         ____
                        /       \
                      /   ─   ― ヽ
                     /    ( ●)  ( ●)'
                     |        (__人__)   |
                     \       ` ⌒´  ,/
                     /      ー‐   ヽ

         ┌─────────────────────┐
         │  ・・・やはり、早く開放されたいのだろうか。  .....│
         └─────────────────────┘

294 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:48:15 ID:Fk6U2U5M





                        ____
                      /    \
                 .    /          \
                 .  /    ―   ー  \
                   |    (●)  (●)  |
                 .  \    (__人__)  /
                 .   ノ    ` ⌒´   \
                  /´             ヽ

295 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:48:27 ID:Fk6U2U5M






                      / ̄ ̄ ̄\
                     /        \
                    /    ─   ─ ヽ
                    |    (●)  (●) |
                    \  ∩(__人/777/
                    /  (丶_//// \
     ┌─────────────────────────────┐
     │  だが、奴はかなり今の生活に馴染んでいるように見える。    ......│
     │  もしかしたら、今の生活を続けたいと望むのではなかろうか。   ..│
     │  そう、できれば今のままで・・・                       .│
     └─────────────────────────────┘

296 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:49:01 ID:Fk6U2U5M



       ┌──────────────────┐
       │  風呂上りにさりげなく聞いてみると    .│
       └──────────────────┘

              /::::/      i    /  i   /      |  :i   i         |ハ\
            /:::::: / ィ     |    :|  |  :|      |  :|    ハ   i    |ハ:::ハ
         _...-::´::::::::::ィ  il    i  |    :|  |  :|        |  :|   .升  :イ    | :i::::::\
         ヾ:::::::::>/∧ハ    i  ト   :ハ  :|  :|     ./  :il  :/ :|  ィ'    | :|ヘ:::::::
           >イ::/ム/ i      ', iヽ   ilハ ,',  il     / i /i :/  | /i      | :|::::ヾ:::
          /:::/:::/ ̄| iハ     ト | \ ハ :Vハ  ハ   :/ / //∠ -─/マ    ノ |\:::::::
      .   /:::/:::/ / |リ i      :|-ゞ─弋=-、V_ \ハ   / //≦ -_ _ィ_イ     /  |  ハ::::
        .ノ::/::::/ /  リ ハ     :| ヽ___=-≧-'' ヽ:/  -=ィ弋...:::::ソ /il    /  :|  /::/
      ヽ/:::/::::/Y  / ヽ  ト、  ハ  \ ゞ゙...:::::ノ>、ミ、    ''ミ、 ̄ ̄ ̄//   /   | ヾ/
      :/V/::::/ノ  /     :| \  ∧  ミ- ̄ ̄ ̄ ヾ         / /    ィ    i!
        i:::::∧  :/    :∧  \  \          i:      ─/  / i     ハ
        |:::::|ハ /    / :|    > 、 >        l}      /_イハ ノ   :∧i
        |:::::|  :/    /i :|      |ハ       _ _ ,,ィ   ̄ / i:/    /∧     ・・・なぁに言ってるの?
      /  ̄ :/    /.::| :|      |   ヽ       ̄  ̄´    イ   i/   ∧ ハ    
          :/イ   /.:::: | ハ      :i   /i> 、   ー   < |   :/   :/ :V/ハ    当たり前でしょ?
        / :/  /  :/  ハ     ',  / li r-┴ ≧ ─ ≦ ̄イ-、ハ :/   :/   \    
       /  :/ / '::´:`:::、  :ハ    ト ', :/ノ /:::::::/::::::i:::::::i:::::::\:::::i :V    /
      ./ //:::´::::::::::::::::::ヽ、 ム   ハ :V>/::::/:::::::::::∧::∧::::::::::\ハ/   /          
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ   ',.ハ :V://:::::/:::::::/ | .| V:::::::::ィ´  /
      .:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>  ヽ:\\:::::::/:::::::/ ノハハ V:::/ /ヽ_r..-...-......= 


                          ┌───────────────┐
                          │  とのこと。ですよね。  ....     │
                          │  我ながらくだらない夢を見た    │
                          └───────────────┘

297 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:50:15 ID:Fk6U2U5M


                  ____
                 /      \
               /─   ─  \
              / (●) (●)   \
           __  |   (__人__)      |     __
           | |= \  ` ⌒´    _/====| |
           | |   / l        ヽ       | |
           | |  / /l      丶 .l      .| |
           | |  / / l       } l ̄ヽ___.| |
         / ̄ーユ¨‐‐- 、_     l !__ノ  /| |
       /     ` ヽ__  `-   {し|    ./.  | |
___ /    ヽ        `ヽー、}  /.  /| |_____
    ノ               ヽ__  `ヽ./.  /  |_|
  /                    ノ|  ./
/                       / |/
|      .|         |       .| | |
|.      |     .|   .|       |_ |/
| |     |     |へ  |   |  ノ| ||/
|_|___ノ|___|  \|__|_ノ |_|

        ┌─────────────────────┐
        │  はあ・・・もう良いや。寝よう。          .....│
        │  寝て全部リセットしよう。             ....│
        │  しばし、くそったれな現実とさよならしよう    .│
        └─────────────────────┘

298 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:50:55 ID:Fk6U2U5M



                   __  _____           __
                   | |/─  ─ \..======| |
                   |/ (●) (●)   \         | |
                   /  (__人__)     ヽ      | |
                   |___ ` ⌒´       / ̄ヽ____| |
               / ̄JJJJ‐‐- 、_   _/__ノ    /| |
             _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./  | |
            /     ヽ           `ヽ、}    ./  /| |
           ノ                   ヽ__  `ヽ/  /  .|_|
          /                   ノ|  /
                             / |/


           ┌─────────────────┐
           │  ・・・明日の朝飯、なにかなあ・・・  .....│
           └─────────────────┘

299 名前: ◆sZmwgXLlLI[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:51:22 ID:Fk6U2U5M
  +     ゚  . +            . . .゚ .゚。゚ 。 ,゚.。゚. ゚.。 .。
   . .   ゚  . o    ゚  。  .  , . .o 。 * .゚ + 。☆ ゚。。.  .
            *- - -*   。       。  *。, + 。. o ゚, 。*, o 。.
  ゚  o   .  。   .  . ヽ  ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚  ヽ 。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。        *- - -*. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . .
        。   .  ヽ 。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   . ヽ 。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 *゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ヽ´。.  ((★))。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ ヽ+ ,゚。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚.,* ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚.ヽ ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ヽ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。 *゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .
 .  .     . ,     。       .           .  ,    .

                    ____
                  /⌒\_\
         _________]皿皿[-∧-∧、
        /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
      __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
     /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
    /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
    |ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ
  ,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ≡≡≡゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"''""``ヾ;,;ヾ゙゙ヾ
          \≡≡≡\
           )      )
          (       ヽ
          /        \
  ─┬─┬─┬┐_             _              _┌─┬─┬─┬─┬
  ┬┴┬┴┬┴┤||⌒ll⌒ll⌒ll⌒ll⌒ll⌒||⌒ll⌒ll⌒ll⌒ll⌒ll⌒||├┬┴┬┴┬┴┬┴
  ┴┬┴┬┴┬┤||  ll  ll  ll  ll  ll  ||  ll  ll  ll  ll  ll  ||├┴┬┴┬┴┬┴┬
  ┬┴┬┴┬┴┤||  ll  ll  ll  ll  ll  ||  ll  ll  ll  ll  ll  ||├┬┴┬┴┬┴┬┴
  ┴┬┴┬┴┬┤||  ll  ll  ll  ll  ll  ||  ll  ll  ll  ll  ll  ||├┴┬┴┬┴┬┴┬


                                                   第三話
                                                    終わり

300 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで(GWに企画やるお)[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 12:55:29 ID:0CWRsXBE
乙ー
いやたしかに街のゴミ集めだけどもw
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #126 (05/16)
  • 国内的な小咄 1529 やっぱり王道大山! (05/16)
  • 国内的な小咄 1528 さぁ出かけよう、宮津の地へと (05/16)
  • 国内的な小咄 1527 大森の地にあるすげー企業 (05/16)
  • 国内的な小咄 1526 出雲市より西 (05/16)
  • ジェイガンなアリス 第3章デビルマウンテン (05/16)
  • ジェイガンなアリス 第2章 ガルダの海賊 (05/16)
  • ジェイガンなアリス 第01章 ヤルオのたびだち (05/16)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです  第28話 人生楽ありゃ苦もあるさ (05/16)
  • やらない夫とまどかタイタス 第67話 (05/16)
  • 読者投稿:唾液PCR検査をやってみた感想 (05/16)
  • 読者投稿:将棋の世界について「出雲のイナズマ」 (05/16)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:グンマ編 28 これがグンマのチャイニーズレストランアルね (05/16)
  • 読者投稿:奈良のグルメを探しに行こう その1 夢市茶屋 古代米御膳 (05/16)
  • 読者投稿:競馬のすすめ番外編 ~日本一小さな競馬場 益田競馬場~ (05/16)
  • 読者投稿大会 テーマ:鳥取・島根・山口北部・兵庫北部・京都北部の山陰地方 (05/16)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】やる夫はあくまのちからを宿した公務員のようです 4 (05/16)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十六話 (05/16)
  • 目次 やる夫の冒険は終わりました (05/16)
  • やる夫の冒険は終わりました 第12話 (05/16)
  • やる夫の冒険は終わりました 第11話 (05/16)
  • やる夫の冒険は終わりました 第10話 (05/16)
  • やる夫の冒険は終わりました 第9話 (05/16)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 7 (05/16)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 6 (05/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四十二話 人とヒト (05/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四十一話 ロックハートの真実 (05/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四十話 ロックハート (05/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第三十九話 When You Wish upon a Star (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド リカントベネット! ~ 床ドン魔法戦士ッ!!! (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド ザールギアスに負けじとダルクレムのセンティアンを作ろう! (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド 2.5雑談 ~ イーヴ神官を作ってみよう (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド 魔動機文明フェチPT! (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド ダークトロールの宿PT (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド ヴァンパイアオリジンフランドール、姉の夢を見る (05/16)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #125 (05/16)
  • 読者投稿:CCのほんわかぱっぱ解説!~41かいめ~ (05/15)
  • 読者投稿:反リバタリアニズム入門 ビックマックで考える市場原理の弱点 (05/15)
  • サイト的な小咄 28 アニメやゲームなどに関係する暇つぶし動画集 (05/15)
  • CUT THE CRAP 第弐話 : テレポーター(後編) (05/15)
  • CUT THE CRAP 第壱話 : テレポーター(前編) (05/15)
  • 【◆25NC1ovscM】嘘予告 薄めの夏 (05/15)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 150 (05/15)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】やる夫はあくまのちからを宿した公務員のようです 3 (05/15)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】やる夫はあくまのちからを宿した公務員のようです 2 (05/15)
  • やる夫の冒険は終わりました 第8話 (05/15)
  • やる夫の冒険は終わりました 第7話 (05/15)
  • やる夫の冒険は終わりました 第6話 (05/15)
  • やる夫の冒険は終わりました 第5話 (05/15)
  • 国内的な小咄 1525 北松江線の…… (05/15)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング