スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々
5/8
妖夢達は半妖の少女のようです
5/6
昭和名馬列伝
やる夫とツノの槍



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫はLVが上がらないようです 教えて! 有希ちゃん!

目次 現行スレ

222 : ◆25NC1ovscM : 2017/04/29(土) 21:45:01 ID:mMcY55t60


教えて! 有希ちゃん!


        ..- ―――‐ - .、
       ./: : : : : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : : : /: : : : 、: : : : : : \
    ': : : : :./: : : :i: : : : : :i: :ヽ: : : : : ヽ
    i: : : : : i: : : : イ: : : : : ト: : : i: : : : : ハ
    |: : :i: : l:  ̄/ |: : : : ハ:iヽー!: : i: : l i
    |: : :l: : l: : /==ォ: : / j/==ォi!: :.': : :ト:ヽ   ……今作では私が『武蔵』さん?
    |: : :l: : l: :ハf:t::|ヽ:{   f:t::| l: /: : :.| `
   i: : fヽ: Vi. ヒン    ヒン j/: : :i: |     と、いうことは徐々に出番が減らされていく?
   Y^ゝ.i: : :!     ′  /|: : /l/
      \ヾ:.!、    △   _ ィ: :./
       ヾ:{/У`j ̄iヾ丁ノ l1/
        /   キ⌒} `ヽ
       ./\ヽ  ヾ¨! /∧
        ':::::::::\ヽ ヽ| //:::ハ
      i::::::::l::::::iヾ、jljイ:::::i:::i




           , " ̄ ̄ 丶、
          /        \
        ノ゙!  / , { / { / } ヽヽハ/^ーァ   今回は、冒険者ギルドとこの世界の住人であれば誰でも持っている
    r='  \j |イ/⌒Vヽハ⌒lヽ} j} /´
      ̄\ イ j :|f仡ト  f仡ハ/ノリ/      カードを簡単に説明する
         7レヘ { ゞ''  _ `‐' {/ベ
       く/ /V>  __  イ∧ヽ/      テストには出ないのでメモを取る必要はない
         \{ { l::lVミVl::l / ∨
           Y\ヾ ∀ シ/ r'´
              |   ≧f}≦  |
           `ァー∨=∨‐く




223 : ◆25NC1ovscM : 2017/04/29(土) 21:45:38 ID:mMcY55t60


             ___ _
         . :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ``丶、
       /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. .: :. :. :. :.:\
      _/:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
    ⌒7:. :. :. :. :. :. :./:. :. :.|:. :.{:. :. :. :. :. :. :. :. : .
     /:. :. :. /:. :. :. :' :. :. :.:|:. :. 、:. :. :.ヽ:.:|:. :. :. : .
      :. :. :. :.':. :. :.:__i_:. :. |:.\-\――|-:. :.|::::|:、
    i:. :/ : i:. /:|:. | \:. :.|:.:.、 \: \:. :|:. :. :|::::|:\
    |:./|:. :.|:. |i: :|:ィ=ミ\{\ィf圻示ミメ:. :. ::|::::|:i
    人i |:. :.|: 八爪 ):刈     _):J刈 /:. .:::::::::从   冒険者ギルドとは大きな街に必ず一つある組織
     八:.:.|:. :. :. ゝ乂ソ     乂'^ ソ,: : /::::::/
       \:. :.|:.〈 ""      "" /::::/::::::/     ほとんどの冒険者はギルドに登録し、仕事を貰う
        |:.人个 .,    _     イ ::::::::/
         j'  \从:.ニ=‐r  r<ノ/¨´
             /..... {__/........\
             /}\....}_/......_ -ニヽ
              =jニ|><ニ|二二i
            /=,=r':rハっ))ニ|二二_
             /=/二7/ |:i二=|二二-
              ,-7二ニv Ll二z|二二=-
          {-, 二ニ {__}二ニ}二二=_}
            ,V二二√  ̄ 二人二二イ
          Y\二_{............、二二彡¨´.〉
           \..7..................ーr-〈...../
            i 、_______ ,..イ
            |     i   ',     |




              _..-──-  .
          __,.'´: : : : : : : : : : : : `ヽ.- .
       ,.'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ.
      /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : :ヘ
     ,.': : / : : : : : : ,′: : : : :{: : : : : ヽ: : : : : : :∧
.    /: :,/.: : : : : |: : : |: : : : : : ∧: : : : : !: : : : : : : : '.
   /' ´,′: : : : :」. -ァ|‐ :|: : : :|-ヘー- L_: : : :.|: : : |
     |: : : : :|: : |: / ',: :|: : : :l   \: : |: : : : : |: : : |
     |∧: : :|: : l.ィ≠ミヽ|\: :| ィ==ミ |: : : : : |: : : |
     '  ∨.:'、: N.レ!,、}   ヽl. れイi |'イ: : : : : |: : :,′
        ∨:.|`| 辷リ       ヒ辷ソ|: : : : ,ハ: /     ちなみに冒険者ギルドは国が運営しているが
        |ヽl: l  ゙´ 、         |: : : : /イ:/
        |: : : ヽ、   -      ,′: :/: : ,′     私達職員は全て非公務員
         ヽ.: : : : ,>  . __ . イ /: :/,ィハ,′
.         \|`′ヽヘr‐j     |7/、V          給与も担当冒険者が稼いだ額から一定の割合で貰う
               / '    r' '  l、
              ,.イ  /___,ノ    ,.ヘ         私達の給与に税金は1ネロたりとて入っていない
           /|| |----/    .//〉
.           /| || | ゙̄7   /// l
          ノ | || | ,′ ///  |

224 : ◆25NC1ovscM : 2017/04/29(土) 21:46:03 ID:mMcY55t60


         ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
        ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ.
      ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : : ヽ、
      ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ
      ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',
    /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l    本編で冒険者が受ける仕事で
    i/!:.:!:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;l:.!:ハ!
     ∨|:.:.!          ノ/i/ノ    『人数が増えれば報酬も増える』と言ったと思う
       ヘ!:|         ノ!/′
        ヾ!>ー-   -- <イリ
         (;;;;;ソ⌒) ̄`´ ̄(⌒ヽ
        ヽ;;=;;/__,,、_/;;`ソ
         〉;;;;;;;;ソ:/A.i:l;;;;;;!′
         ノ`;;;;;;;;;;i;!___i;!;;;;;ゝ、
       (_;;;;;;;;;;;7;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;)
        ` ̄ ̄ ̄´` ̄ ̄ ̄´




                 __      __
             ,  ´     `  ´   `'' 、
           /    /  /    ヽ 、 ヽ\ ヽ: 、        それがどういうことか
.          ,.:'/   / / /  / /! /  l ハ!  lヽ`ヽ
        .//f,'i  / /  /l / l  ハ / / /  |ヽ ゙ヽ',ト、    これから説明する
.      _∠‐ 7 /ヽ/ /‐/- .l / l / l  / /|i.トヽヽl./', l l `i、
         /;ィl;{ '/l/ l/  l/  l /   ! /  |."|//ハ   l | l、 `l__
         ////!,r  ̄`ヽ     ァ^¬ヘ.ヽ| | /|∧j!`ヽ─-,.l   ', ` ー 、
.         /,' ,i i| l     l   l′    l. V::ヘ./ !、./、ニ‐1|   l.    ヽ
     ,.,イrl/ヽヘ',/ ヽ、  ノ     、    ノ /ノiイ.'/l::l 」ヽ´ |   l-一 ´
    (...__| 'ァ:_ ヘ ' '   ̄      ` ー ´ ////::Ll:::::7  /`ヽ一 '′
      ム-‐ヘN` ‐ 、..__......_    ' '_,.ィリ/ツ、::::::、:::::ト.⊥ -'
          `         `¨ ¨´     `ヽ、:ト、|

225 : ◆25NC1ovscM : 2017/04/29(土) 21:46:31 ID:mMcY55t60


             ___________________
            /|            _                l!
        / |       _,..-'⌒  ' ̄` ‐ 、          | ',
        /   |       /   / .:  ::. ::::::::..ヽ       |  ',
        /'   |.  _,/    ハ     ::..ヽ::::::::.ヽ      |.  ',
       /     |   ̄フ   / { 人  ト、 :::::l:::::::::::ヘ     .|   ',
      /    |   | l  l  i八iゝ、 l ヽト |:::|i::ゝ    |     ',   この世界で冒険者に仕事を依頼するには
      /      j  ̄ ̄{ハ| { i__レ__ゝ ヽj __j_Vl ::::::!::レト!─ l.     ',
     /     i    ノ ト{ ィfァッ    ィfテ、i::::::|/:/      i       ',  基本3通りの方法がある
     /       !    ヘ{ iトi. 辷ソ  .  辷ノ|::::/ヘ{       i      ',
     /      i       i ト、   _   ノi::/        i     ',
    /      i          !ト! ゝ、 .._ ,.. ィ'´ j!           i     ',
   /     i        |'、::`::::lー──‐r::::´:/|.          !      ',
    {.───┴─────゙‐ヽ::::j───‐{:::::/‐'─────┴───}
.    |        !        ゙´      `"    i          ,' |
    |        !                   i         ,'  |
     |   l    !                             |
      |   !                                 |
      |                                     |




                 _,..-‐::─:.─::─-:.、_
               ,.イ´: : : : : : : : : : : : : : : : `:ー-.、__
               /: : : ;: : : : : ; : : : : : : i:. : : : : : : : : :`ヽ、
              /: : : : :/: : : : :/: : : : : : : |: : : :.、: : : : ::ヘ ̄`
           /: : : : : j: : : : :/: : : : : : : : |、: : : :i: : :.、:: :∧
           j: : : : : : |: : :-‐|‐-::/:i : : : :|-‐‐-:l: : : :l: : : :ハ
            |: : : : : : l:: : : :/|:: :/|::|: : : :/ ∨:.:/: : : :j:: : : : :|    まず一つ、直接知り合いの冒険者に頼む
              |: :; : : : : :V: :/__|::/ j;ノ: : :/ ___j::/∨:: :/:.: : : : :|
          j;/|: : : ::|:: :∨テ弐オ´j:.;/ 〒弐テj:/::.: :/\::|    この場合報酬は冒険者との直接交渉が必要
            |: ::("|: : :| {:k:ィ:;j ´     |:kィ:;j,'ハ::: : :/   `
               |: : ::`|: : :| `ー-"     、 `ー'" {:::|:;/  j^l
              ∨: :.:∨ :|              j:::l"  r' _ヘ、
             ヽ、::::∧:|ヽ、 ___/⌒)___,.ィ::::/   {__ヽ_,,〉
              ∨ ヽ::_,::-‐'´{' ̄ヽ〉ー-V∨   /::: ̄::}
                 r'ヽ、   |'ニニ}  / /::ヽ、,,ノ:::::::::::/
                  /:::\\   |゛ ̄| / /:::::::::::::::::::::::;/
                   {:::::::::::\\ |   | / /:::::/:::::::::::::/

226 : ◆25NC1ovscM : 2017/04/29(土) 21:47:01 ID:mMcY55t60


                _____
                 ,..:-'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
            ,..:-'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.       ,.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:./:.:.}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
      /ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:./:.:/}.:/!.:/ヽ}i:.:.:.:.:.:.:.:.:.',    次に、あらかじめ依頼内容に合わせて報酬も決めておく方法
.        i:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|.:/イ- /イ }イfテハ}:.:.i:.:.:.:.:.:.:|
          }ィ:.:.:.:.:|:.:.:.:.:iイfテハ    r Vrリイ/:.:.イ:ハ{    これは昔からあるやり方
         ヽ:.:.{.i:.:.:.:.:l Vrリ }⌒ゝ-- '}':ハ:/}′
         Ⅵヘ:.:.:.:.}ト ー一 ′。  イ:/:}'        掲示板を使っていた頃もこの依頼方法だった
            }ヘ:ハⅥ>r ―t ' }イハ}/:::゙ー-―――――::―:::.、
            /::i    「 ̄ 7   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}‐っ
             /::::ヘ   |  ′  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ .}
           /::::::::::ヽ   、 |   /::::::::::yー――――――-ー'- 、}
.           〈:::::::::::::::イ:::\ ヽi .イ::::::::::::{
            ヽ::::::::::::}:::::r―t:<イ !::::::::::::::\
             \:::::/:::::ゝ イ} ヘ-:|::::::::::::::::::::ヽ
                `7:::://| |ー'' /:::::::::::::::::::::::}
             /:::く// | |  ヽ:::::::::::::::::::〈
.            ヽ:::::::::::イ /イ    \:::::::::::::::|
             ー一' |         iヽ\::::::::::!
               \/|         | ヘ _ー‐′
                 `ヽ ____」_/´
                  l   | |   |
                  |   | |   i
                  |   | |   |




  /: : : : : : |: : : : : : : :/: :l: : : | |ヽ: : : : : : : : : : : |ヽ: : : : |: : : : : : : : : : : |: :|
  /: :/|: : : : :|: : : : : : /\: :l: : | | ヽ: : : : : : : :|: : l ヽ: :/|ヽ : : : : : : : : : |/
 /: :/ | : : : : l: : : : : :|  \l: :| |   ヽ: : : : : : |ヽ | /: : | ヽ: : : : : : : : : |
 | /  |: : : : : |: : : : : :|    \: :|  ヽ: : : : : :|  /  ヽ |  ヽ: : : : : : : |
    |: : : : : :l: : : : : l━━━━━  \: : : : |━━━━━━ヽ: : : : : |   そして最後に
    |: : : : : : ヽ: : : l | |二つ;:;:;:;:;:|   \  | | |二つ;:;:;:;:;:;:;:| ヽ: : : |
     l: : : : : : : ヽ: :| | |:.:.:P;:;:;:;l.:.:|      \| | |:.:.:.P;:;:;:;;l:.:.:| .l: :ヽ |    依頼者が私達担当者と直接交渉する方法がある
     l: : : : : : : : :ヽ| | |:.:.:l;:;:;:;:;|.:.:l         | |:.:.:.l;:;:;:;:;;|:.:.:! l: : : l
     ヽ:|ヽ : :l: : : :'. '.'. :.:ヽ;:;:ノo.:|        '.' :.:.ヽ;:;:ノo:.:,' l: : : l
      リ \|: : : : l.  ヾ、   ノ        ヾ、    ,ノ .l: : : :l
       l   l: : : : l ///` ¨´               ` /// l: : : :l
         乂  ヽ: : {                          l: : : :l
          ̄ ヽ: ヽ                         l: : : : 乂
            ヽ: :`:::.....___   ,-‐    _.......:::,'l: : : : :/  ̄ ̄
             ヽ: : : : | ヽl イ ̄ ̄ア ̄ ̄ ̄/   \,': : : :./
              ヽ: : | ,イ;:;:|  ├-、   /      ,': : :./
               ヽ |/ |;:;:;:|   l:.:.:.:ヽ /.   /,': :/,r\

227 : ◆25NC1ovscM : 2017/04/29(土) 21:47:32 ID:mMcY55t60


        ..- ―――‐ - .、
       ./: : : : : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : : : /: : : : 、: : : : : : \
    ': : : : :./: : : :i: : : : : :i: :ヽ: : : : : ヽ
    i: : : : : i: : : : イ: : : : : ト: : : i: : : : : ハ
    |: : :i: : l:  ̄/ |: : : : ハ:iヽー!: : i: : l i     この最後の方法が一番新しくできた依頼方法で
    |: : :l: : l: : /==ォ: : / j/==ォi!: :.': : :ト:ヽ
    |: : :l: : l: :ハf:t::|ヽ:{   f:t::| l: /: : :.| `    私達担当者の腕の見せ所でもある依頼方法
   i: : fヽ: Vi. ヒン    ヒン j/: : :i: |
   Y^ゝ.i: : :!     ′  /|: : /l/
      \ヾ:.!、    △   _ ィ: :./
       ヾ:{/У`j ̄iヾ丁ノ l1/
        /   キ⌒} `ヽ
       ./\ヽ  ヾ¨! /∧
        ':::::::::\ヽ ヽ| //:::ハ
      i::::::::l::::::iヾ、jljイ:::::i:::i




           , " ̄ ̄ 丶、
          /        \
        ノ゙!  / , { / { / } ヽヽハ/^ーァ    この方法ではまず依頼者は冒険者ギルドに足を運ぶ
    r='  \j |イ/⌒Vヽハ⌒lヽ} j} /´
      ̄\ イ j :|f仡ト  f仡ハ/ノリ/      そして担当者に依頼内容を告げ、担当者からその依頼に最適な冒険者
         7レヘ { ゞ''  _ `‐' {/ベ
       く/ /V>  __  イ∧ヽ/       もしくはパーティをマッチングしてもらう
         \{ { l::lVミVl::l / ∨
           Y\ヾ ∀ シ/ r'´
              |   ≧f}≦  |
           `ァー∨=∨‐く

228 : ◆25NC1ovscM : 2017/04/29(土) 21:48:01 ID:mMcY55t60


              _..-──-  .
          __,.'´: : : : : : : : : : : : `ヽ.- .
       ,.'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ.
      /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : :ヘ
     ,.': : / : : : : : : ,′: : : : :{: : : : : ヽ: : : : : : :∧
.    /: :,/.: : : : : |: : : |: : : : : : ∧: : : : : !: : : : : : : : '.
   /' ´,′: : : : :」. -ァ|‐ :|: : : :|-ヘー- L_: : : :.|: : : |
     |: : : : :|: : |: / ',: :|: : : :l   \: : |: : : : : |: : : |
     |∧: : :|: : l.ィ≠ミヽ|\: :| ィ==ミ |: : : : : |: : : |   その交渉の中には当然値段交渉も含まれる
     '  ∨.:'、: N.レ!,、}   ヽl. れイi |'イ: : : : : |: : :,′
        ∨:.|`| 辷リ       ヒ辷ソ|: : : : ,ハ: /    担当者は少しでも高く仕事を受注するために
        |ヽl: l  ゙´ 、         |: : : : /イ:/
        |: : : ヽ、   -      ,′: :/: : ,′    自分の担当している冒険者、もしくはパーティの中から
         ヽ.: : : : ,>  . __ . イ /: :/,ィハ,′
.         \|`′ヽヘr‐j     |7/、V        最適なものを瞬時に選び出し、どういった者達に仕事をさせるのか
               / '    r' '  l、
              ,.イ  /___,ノ    ,.ヘ        依頼者に分りやすく説明する能力が必要になる
           /|| |----/    .//〉
.           /| || | ゙̄7   /// l
          ノ | || | ,′ ///  |




                       \
          /                \
        ∠ノ〉  /   /        }\〉 、
       '   〈__,_ /      _}\}\\  、
     /∧√ヘ冖 ̄         }       \ > ∧
      〈/  ' /   /  /     }  /  ,       〉
     }   /   /  /   /{ノ{ / ,   /  /   ∨ !
     }      /  /   //  / , /  ,   / /    !
     }       /__/_/ //  /_/_∠ィ7 /}
     }八   、ヘ |/// 7// / ∧ //Ⅵ!  //   そこで値段や派遣される冒険者に納得すれば仮契約となり
  .   \\ { | ┝━━= / // /━━ァ′ //
      }从\丿  b__ノ    /   b__/  ,人{    冒険者やパーティが受諾すれば本契約となる
        }八    |           厶イ /
           )ヘ |      '     /  }/      ちなみに冒険者側の理由で契約が流れても違約金は発生しない
          _\|\     -     ィ  /
         _/     |    ┬―< / /        が、確実に冒険者、担当者は信頼を落とすことになる
    _//     |    ⊥ ノ! /ハ! ̄\
   ∧ | |      | ̄ ̄ ̄ ̄/    / ∧
  厂\| |      ∨  ̄ ̄∨    / /  \

229 : ◆25NC1ovscM : 2017/04/29(土) 21:48:31 ID:mMcY55t60


               _..-――-- ..._
       .. -―''" ̄::::::: :::: ::::: ::: ::::::: :ヽ..
     / ... ... .:::::..:::::.::::|:: ::: :::: :: ::: ::: ::: :: ``\
    /. .. .. .. :....::....::::.:::.:::|::::::::::::.:::.:::.:.::: :: :: : :: :: :ヽ
   /.. . /. .......:::.::::.:::.:::::::::::|::::::::::.:::::ヽ:::.:::::.::::.:.:: ::: : :::ハ
.  /.〃/.:.:./:.::::.:::::::;::::|::::.:/|::::.:::::::.|  \:::.::::.::::: : :: : ::::|
.  |/ /.:.:.:.:|::.:.:.:.:.::/:::│:/ |::.::: ::::|   `_::::::::::: : : :: |
.   ,'.: .:::.:.|:.::::::.:::厂 ̄丁` |:::.::::.::|   ̄ \ ̄::|:: : :: ::|
  |.::::::::.|::.::::::::|:  二   \::.:::|   _  \::|::: :: :: |   担当者であれば他にその依頼をこなせそうな冒険者を擁する
   |..:.::::::ハ.::::::.:|/γ:::`ト   \| 彳 ̄.`ド ::.:|:: ::::: :|
  |  ∧:::\:::|ヾ〈:: ..::::|       |::.. ...:::| |::::.!:::::::::八  別の担当者を紹介したりして信頼を回復できるが冒険者はそう簡単にはいかない
.   | ./ ヽ|::.::`:  ヽ辷ノ      弋:::::..:ノ..|::::::::.::.:/:「
   ∨   .|::.:::::::|       .      ̄  ,|::.:.:::::/:、|   最も依頼者に冒険者の名前は伝わらないので
          |::.::::八         _      /::.:::/
        |ト、::::::::>- ..__         _..〃:/       落ちるのは私達担当者からの信頼だけになるけど
.         ∥ \::::   ,r=ァ― T<´ //
            ̄./:::::::丿  Ц:::\
           /.... . ...├―─‐┤: :::\
          /:ヽ. . . . . .レ'':⌒`ヽ|: : : : : :>、
            /\::ヽ. . . . レ''⌒`ヽ1: : : : :/::/ヽ
        /:::\\::\. .|. . . . . . ノ: : : :./::/ /::ヽ




        ..- ―――‐ - .、
       ./: : : : : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : : : /: : : : 、: : : : : : \
    ': : : : :./: : : :i: : : : : :i: :ヽ: : : : : ヽ
    i: : : : : i: : : : イ: : : : : ト: : : i: : : : : ハ
    |: : :i: : l:  ̄/ |: : : : ハ:iヽー!: : i: : l i    とはいえ余程のことがない限り冒険者も担当者が持って来た依頼を断ることはない
    |: : :l: : l: : /==ォ: : / j/==ォi!: :.': : :ト:ヽ
    |: : :l: : l: :ハf:t::|ヽ:{   f:t::| l: /: : :.| `    もし担当者からの信頼を決定的に失った場合
   i: : fヽ: Vi. ヒン    ヒン j/: : :i: |
   Y^ゝ.i: : :!     ′  /|: : /l/     最悪その地域では仕事ができなくなることもある
      \ヾ:.!、    △   _ ィ: :./
       ヾ:{/У`j ̄iヾ丁ノ l1/
        /   キ⌒} `ヽ
       ./\ヽ  ヾ¨! /∧
        ':::::::::\ヽ ヽ| //:::ハ
      i::::::::l::::::iヾ、jljイ:::::i:::i

230 : ◆25NC1ovscM : 2017/04/29(土) 21:49:02 ID:mMcY55t60


            ,. . : : : :  ̄ ̄ ̄: : : : . .、
           , . : ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `⌒\
          /: : : : : : : :/: : /: : : : : : : : : : : : : : : :.\
       /, : : : : : : : :/: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : :/:, : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ\
    /'/: : : : : : : : : {/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : :∨: '.      冒険者ギルドのルールの一つに担当者の変更は
      / : : : : : : : /: : : : : : : : ,: : : : :/: : : : : : : :∧: : : :|: : :|
    ' : /: : : : : /: : : : : : : : :/: : : :/: : : : :/: :/:'⌒{: : : l∧:|      担当者の死亡、引退、その他冒険者を担当することが
   /: :/: : : : : /: : /:|: /: l: /: : : : :|: : /: /: :/}:イ  V: :/} リ
  /:.イ: : : : :|/: : :/:/:/: : |/:_:|: : : :|: /_:イ: ,____ , イ }:/         困難な事象が発生した場合のみ、というものがある
    |: : : : : : : : : : }/: : / -,|: : : :∨| }: /   l {:| |十
    |: :/: : : : : : : /: : : |   |: : : : : :|       | J } {
    /:,イ: |: : : : : : : : : : 乂  ∨: : : : |   , , , 乂_ノ '.
     |:∧: : : :l : : : : : : : `T´V : : : |            }      ちなみにパーティの場合ちょっと複雑で、担当者がバラバラでもパーティは組める
     |'  V:\}: : / : : : : : |  '.: : : :|          ノ
        }:/ |: /、: l : : 从   ,: : :.|         , く       但しそのパーティへの仕事の依頼は代表者の担当者か
            |/ }: ∧イ     '.: : |___,. :r ´ \\
            |'r--'--、___{\|    |:/    l }     専属の担当者を持っている場合はその専属担当者にすることになる
            /         ∧      /       l |
              / /⌒>、 / ∧__       _|__|_   しかし担当者の収入はパーティに所属していて実際に仕事をした冒険者の
           / / /⌒\ \  V==}      |  : :  |
            / / /ニニニ\ \ ∨ |       |_:__|_|   担当者全員に既定の割合の収入が入る、と酷くめんどくさい
         / / /ニニニニニ\ \V|   /ヽ-、::::::::::|
          ,  / /ニニニニニニ\ V _/ニ∧ )::::::: |   なのでパーティを組む場合に限り、担当者の変更は割と簡単に認められる
        /__,/ /ニニニニニニニ}ニ\}/ニニニ∧ノ::::::: |
          {    ∧ニニニニニニニニニ/ニニニニニ〉:___|   冒険者を手放す方の担当者がすんなり納得すれば、の話だけど
        `Tニ´ニ}ニニニニニニニ|/ニニニニ/




         ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
        ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ.
      ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : : ヽ、
      ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ
      ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',
    /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l
    i/!:.:!:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;l:.!:ハ!    やる夫の場合、私の信頼を失えば
     ∨|:.:.!          ノ/i/ノ
       ヘ!:|         ノ!/′     帝都で冒険者として活動できなくなる可能性がある
        ヾ!>ー- ´`-- <イリ
         (;;;;;ソ⌒) ̄`´ ̄(⌒ヽ       彼の性格を考えれば信頼を失うような行動をするとも思えないけど
        ヽ;;=;;/__,,、_/;;`ソ
         〉;;;;;;;;ソ:/A.i:l;;;;;;!′
        く;;;;;;;;;;;;i;!;;;;;;;;i;!;;;;;ゝ
           i、__,,/  !、__,,!
          `ー'′  `ー'′

231 : ◆25NC1ovscM : 2017/04/29(土) 21:49:31 ID:mMcY55t60


                 __      __
             ,  ´     `  ´   `'' 、         この条件では冒険者が圧倒的に不利ではないかと思われがちだが
           /    /  /    ヽ 、 ヽ\ ヽ: 、
.          ,.:'/   / / /  / /! /  l ハ!  lヽ`ヽ      私達は彼らが稼いでくれないとお給料が入らない
        .//f,'i  / /  /l / l  ハ / / /  |ヽ ゙ヽ',ト、
.      _∠‐ 7 /ヽ/ /‐/- .l / l / l  / /|i.トヽヽl./', l l `i、  万が一担当する冒険者が全てこちらの仕事をボイコット、もしくは
         /;ィl;{ '/l/ l/  l/  l /   ! /  |."|//ハ   l | l、 `l__
         ////!,r  ̄`ヽ     ァ^¬ヘ.ヽ| | /|∧j!`ヽ─-,.l   ', ` ー 、 帝都から出ていってしまわれたら……
.         /,' ,i i| l     l   l′    l. V::ヘ./ !、./、ニ‐1|   l.    ヽ
     ,.,イrl/ヽヘ',/ ヽ、  ノ     、    ノ /ノiイ.'/l::l 」ヽ´ |   l-一 ´ 考えるだけで恐ろしい
    (...__| 'ァ:_ ヘ ' '   ̄      ` ー ´ ////::Ll:::::7  /`ヽ一 '′
      ム-‐ヘN` ‐ 、..__......_    ' '_,.ィリ/ツ、::::::、:::::ト.⊥ -'
          `         `¨ ¨´     `ヽ、:ト、|




                 _,..-‐::─:.─::─-:.、_
               ,.イ´: : : : : : : : : : : : : : : : `:ー-.、__
               /: : : ;: : : : : ; : : : : : : i:. : : : : : : : : :`ヽ、
              /: : : : :/: : : : :/: : : : : : : |: : : :.、: : : : ::ヘ ̄`
           /: : : : : j: : : : :/: : : : : : : : |、: : : :i: : :.、:: :∧
           j: : : : : : |: : :-‐|‐-::/:i : : : :|-‐‐-:l: : : :l: : : :ハ
            |: : : : : : l:: : : :/|:: :/|::|: : : :/ ∨:.:/: : : :j:: : : : :|   ちなみにここまで上げたのはあくまでも基本的な依頼の話
              |: :; : : : : :V: :/__|::/ j;ノ: : :/ ___j::/∨:: :/:.: : : : :|
          j;/|: : : ::|:: :∨テ弐オ´j:.;/ 〒弐テj:/::.: :/\::|   実はこれとは別にもう一つ、重要な依頼が入ることがある
            |: ::("|: : :| {:k:ィ:;j ´     |:kィ:;j,'ハ::: : :/   `
               |: : ::`|: : :| `ー-"     、 `ー'" {:::|:;/  j^l
              ∨: :.:∨ :|              j:::l"  r' _ヘ、
             ヽ、::::∧:|ヽ、 ___/⌒)___,.ィ::::/   {__ヽ_,,〉
              ∨ ヽ::_,::-‐'´{' ̄ヽ〉ー-V∨   /::: ̄::}
                 r'ヽ、   |'ニニ}  / /::ヽ、,,ノ:::::::::::/
                  /:::\\   |゛ ̄| / /:::::::::::::::::::::::;/
                   {:::::::::::\\ |   | / /:::::/:::::::::::::/

232 : ◆25NC1ovscM : 2017/04/29(土) 21:50:03 ID:mMcY55t60


                _____
                 ,..:-'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
            ,..:-'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.       ,.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:./:.:.}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
      /ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:./:.:/}.:/!.:/ヽ}i:.:.:.:.:.:.:.:.:.',    それが討伐依頼と呼ばれる指定されたモンスターを狩ってくるお仕事
.        i:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|.:/イ- /イ }イfテハ}:.:.i:.:.:.:.:.:.:|
          }ィ:.:.:.:.:|:.:.:.:.:iイfテハ    r Vrリイ/:.:.イ:ハ{    このお仕事は国から直接依頼が入り
         ヽ:.:.{.i:.:.:.:.:l Vrリ }⌒ゝ-- '}':ハ:/}′
         Ⅵヘ:.:.:.:.}ト ー一 ′。  イ:/:}'        一切の値段交渉も行えない
            }ヘ:ハⅥ>r ―t ' }イハ}/:::゙ー-―――――::―:::.、
            /::i    「 ̄ 7   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}‐っ 担当者は受けるか受けないかしか選べない
             /::::ヘ   |  ′  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ .}
           /::::::::::ヽ   、 |   /::::::::::yー――――――-ー'- 、}  しかも早い者勝ち
.           〈:::::::::::::::イ:::\ ヽi .イ::::::::::::{
            ヽ::::::::::::}:::::r―t:<イ !::::::::::::::\
             \:::::/:::::ゝ イ} ヘ-:|::::::::::::::::::::ヽ
                `7:::://| |ー'' /:::::::::::::::::::::::}
             /:::く// | |  ヽ:::::::::::::::::::〈
.            ヽ:::::::::::イ /イ    \:::::::::::::::|
             ー一' |         iヽ\::::::::::!
               \/|         | ヘ _ー‐′
                 `ヽ ____」_/´
                  l   | |   |
                  |   | |   i
                  |   | |   |




            _,..:-:‐:─::─::─::--..、__
         ,.ィ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`:ー::‐:-‐:ァ
         /: : : : /: : : : : : :: : : : : : : |:: : : :\: : :<´
       /: : : : : : |:: : : : : : :|: : : : : : : |: : :|:: : :ヘ: : : ヘ
        / : : : : : : :|: : :.:|:: :/'|: : : : : :: :|ヘ:.:|ハ:: : ハ: : : ∧
      j : : : ::|: : : :|:‐:-|、/__ |:: : : :∧:|_,|-}‐ヤ: : :|: : : : :ヘ
      |: : : : ::|: : : :|::/_j/_`|:: : :/ _´__j;/_ V:: : : : :|\::|    とは言え報酬は常識的
      j: : : : : |: : : :|'〒弐〒j::;/ 〒弐〒ア∨:: : : :|  `
     '´|: : : : ;|: : : :|l |f‐':::l:| '"    |f‐':::l:| l ハ:ヽ:i:: :|      と、いうよりも少しお高めで
       |: : : r' |: : : :|、|l::t::j;j     |l::t:::j;j,' {:: : : ト、:|
       レヘ:.:ヽ_|:.: : :| `ー-‐'    ' `ー-‐' l: : : :| `      比較的討伐が楽なモンスターの場合、人気も高い
        \:.:|: : : | : : : ..        .. : : : }:.: :/
             `レヘ: :ト、._____rュ____,,ノi: :/
           __,ヽ::|'´ ヽ'  メ、`ヽ、:∧::::::|:/
         /:^:、\\  \ニニ〉 } }ヽ`ヘj/

233 : ◆25NC1ovscM : 2017/04/29(土) 21:50:32 ID:mMcY55t60


                 _,..-‐::─:.─::─-:.、_
               ,.イ´: : : : : : : : : : : : : : : : `:ー-.、__
               /: : : ;: : : : : ; : : : : : : i:. : : : : : : : : :`ヽ、
              /: : : : :/: : : : :/: : : : : : : |: : : :.、: : : : ::ヘ ̄`
           /: : : : : j: : : : :/: : : : : : : : |、: : : :i: : :.、:: :∧
           j: : : : : : |: : :-‐|‐-::/:i : : : :|-‐‐-:l: : : :l: : : :ハ
            |: : : : : : l:: : : :/|:: :/|::|: : : :/ ∨:.:/: : : :j:: : : : :|    では次にカードについて説明したいと思う
              |: :; : : : : :V: :/__|::/ j;ノ: : :/ ___j::/∨:: :/:.: : : : :|
          j;/|: : : ::|:: :∨テ弐オ´j:.;/ 〒弐テj:/::.: :/\::|
            |: ::("|: : :| {:k:ィ:;j ´     |:kィ:;j,'ハ::: : :/   `
               |: : ::`|: : :| `ー-"     、 `ー'" {:::|:;/  j^l
              ∨: :.:∨ :|              j:::l"  r' _ヘ、
             ヽ、::::∧:|ヽ、 ___/⌒)___,.ィ::::/   {__ヽ_,,〉
              ∨ ヽ::_,::-‐'´{' ̄ヽ〉ー-V∨   /::: ̄::}
                 r'ヽ、   |'ニニ}  / /::ヽ、,,ノ:::::::::::/
                  /:::\\   |゛ ̄| / /:::::::::::::::::::::::;/
                   {:::::::::::\\ |   | / /:::::/:::::::::::::/




             ___ _
         . :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ``丶、
       /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. .: :. :. :. :.:\
      _/:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
    ⌒7:. :. :. :. :. :. :./:. :. :.|:. :.{:. :. :. :. :. :. :. :. : .
     /:. :. :. /:. :. :. :' :. :. :.:|:. :. 、:. :. :.ヽ:.:|:. :. :. : .
      :. :. :. :.':. :. :.:__i_:. :. |:.\-\――|-:. :.|::::|:、
    i:. :/ : i:. /:|:. | \:. :.|:.:.、 \: \:. :|:. :. :|::::|:\
    |:./|:. :.|:. |i: :|:ィ=ミ\{\ィf圻示ミメ:. :. ::|::::|:i    カードと言うのはこの世界を生きる
    人i |:. :.|: 八爪 ):刈     _):J刈 /:. .:::::::::从
     八:.:.|:. :. :. ゝ乂ソ     乂'^ ソ,: : /::::::/     人間、亜人、神、女神、天使、魔族の全てが保有している物で
       \:. :.|:.〈 ""      "" /::::/::::::/
        |:.人个 .,    _     イ ::::::::/      それぞれの種族や職業、LVにスキル、モンスターの討伐記録が書かれていて
         j'  \从:.ニ=‐r  r<ノ/¨´
             /..... {__/........\          更には稼いだお金の残高も記録され、お店で買い物をする時、カードで買い物ができる
             /}\....}_/......_ -ニヽ
              =jニ|><ニ|二二i         つまり大量の金貨や銀貨や銅貨を持ち歩く必要がない
            /=,=r':rハっ))ニ|二二_
             /=/二7/ |:i二=|二二-
              ,-7二ニv Ll二z|二二=-
          {-, 二ニ {__}二ニ}二二=_}
            ,V二二√  ̄ 二人二二イ
          Y\二_{............、二二彡¨´.〉
           \..7..................ーr-〈...../
            i 、_______ ,..イ
            |     i   ',     |

234 : ◆25NC1ovscM : 2017/04/29(土) 21:51:01 ID:mMcY55t60


                 _
               / ̄  ̄.\
                 ,'       .ヽ
             '、         }
      .ri      `,        ,'
     ._,-、!.|       '、      ,'
   .〈~   ,'        '、     `、._
  ._f   ノ     ._ ,, .-''        ~"'' ‐- .,     当然私も持っているよ、『神様カード』
  .,'  .〈    ,r."                 `,
  i    ./  .,.-'                    ',    青いカードでねぇ、変形できるし、電流を流せるワイヤーも出せるんだ
 ,'    i_/´                           ',
.,'                あいあむ、神          .',  私の部下の神様、ダ〇ケル君とラム〇ス君も同じカードを持っているんだよ?
i         _ . ,                         ',
.`.-.=.-‐.''"´   ',                     ',
            .l                   ,'',    ',
            l                    ,'...i    .',
              l                  ,'  .!    .i
          l                 |  |    .|




                       _
                _,,,rニ三三三三ミ.、
                ,rァ三三三三三三三ミヽ
             '/ノ.ニ三三三三三三三ミ`,
             _{.三三三三三三三三三l
           _-'ニ三三三三三三三三三ミi
             =三ニ三三三三三三三三三ミ,'
           ,r'.三三三三三三三三三,ニミiシ
        /ニ三三三三三三三三ミ/'彡'
.       _,.‐'ニ三三三三三三三三/‐'´       当然私も持っているぞ? 『魔族カード』
   ./ニ三三三三三三三三三.<,. 、
  ./三三三三三三三三三三三三三`ヽ       このカード凄いよ! これが真のシャイニングカードだ!
. /.三三三三三三三三三三三三三三三`,
.,.'三三三三三三三三三三三三三三三三ミー-― ―.、
lニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミヽ
.!ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
.lニ三三三三三. 魔族の御大将. 三三三三三三三三三ニj
. !ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニー、
 ',ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
  `、ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.ヽ
    ヽニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三./
      \ミ三三三三三三三三三三三三三ミi.、ニ三三三/
        ` 、三三三三三三三三三三三三ミi `ー  ''"
           `i.三三三三三三三三三三三三',__
         lニ三三三三三三三三三三三三ニl
           }三三三三三三三三三三三三l

235 : ◆25NC1ovscM : 2017/04/29(土) 21:51:32 ID:mMcY55t60


            /                    ̄\_
             <                         \
        /                           \__,
                      |      |/             \_/
                      |    /|                \
      |      {      |  Χ  |    |/           丶
      /         {       |/  \|  /l∧     >         〉
             {       |___|\  ′}    /     >  /}
    /_ノ       {     〈 r┐...  \     } ―/┼― /  //
      }    __      Ν/_)::::::|\_> / /_/ /  / /
      }   /   {     |.::::::::::/     }// ̄ ̄.< 〉   /   ……何か不思議なノイズが聞こえたが気にしちゃいけない
      }         {      ||:::::::/       ∪::::::几!    八{
      }  ∧\  {       /  ̄         |:::::::.′/  /     さてこのカード、私達が良く見るのは
      } '  }    ̄{    /             、 \/ 厶イ
      }/  }     {     /                  l  |       人間の冒険者が持つ『冒険者カード』
            ∧∧  /            ―       .   |
            」/ ̄\丶/                    _ イ   :       人間の一般市民が持つ『市民カード』
       _/ \   \         、___  <l |  |
   __/\\   \   \      从{ ∨       |  /       人間以外の種族の人がもつそれぞれの種族のカード位だと思う
  /    \\   \   \     / ̄\         \{
/       \\   \   \  \  \
          \\   \   \__>  _\
            \\   \   \ニニニ> _ }\
             \\_ \    }――〉 _}  }
                ̄ ̄\     } ̄ ̄| _/ ∧
                     \   }   //  ,  }




              へ
      __/ |  ` ‐ 、
      /    ハ      ̄ヽ
    | /  /  i l!      丶
    |/  /∧ ∧ハ i   |!  i
    レイV V   VVWV1  |    私のカードは『ヴァンパイアカード』ね
      }━━    ━━ |   i
     ⊂ニ⊃       ⊂ニ⊃| !   ネイトのが『人狼カード』で
      | \ 「 ̄ ̄ ̄ ] /|  i  |
      |  ハ`ー┬―‐<   ! レル′  こういうのが種族カードって言って機能は人間の持つカードと一緒よ
      VV   / !    ハ レレ
      r0へ〈 i   / !
      く    }/  /   ヽ
      \__ノ ̄` し、   〉
       /: : : : : :i: : :\ /
        〈_ _ _ _ _ ヽ_ _人つ
       ' ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; :'

236 : ◆25NC1ovscM : 2017/04/29(土) 21:52:02 ID:mMcY55t60


           , " ̄ ̄ 丶、
          /        \
        ノ゙!  / , { / { / } ヽヽハ/^ーァ   このカード、契約の精霊の力が働いていて
    r='  \j |イ/⌒Vヽハ⌒lヽ} j} /´
      ̄\ イ j :|f仡ト  f仡ハ/ノリ/      世界各地にある『QB銀行』に口座を開いていれば
         7レヘ { ゞ''  _ `‐' {/ベ
       く/ /V>  __  イ∧ヽ/       カードを持っている者なら誰でもカードで、支払い、収入の受け取り、が可能
         \{ { l::lVミVl::l / ∨
           Y\ヾ ∀ シ/ r'´        とはいえ全ての支払いをカードでする訳でもなく
              |   ≧f}≦  |
           `ァー∨=∨‐く         金貨や銀貨で支払うことも当然ある




                           _
                             } `丶
               「 \  __   -┴ ァ  \
                    ´         /    ヽ     ←契約の精霊
                \        __ く/
                ∨ __     '⌒ Y      }
                  _|{ '⌒ r:‐ヘ    八     ,′
                   / 八    、:::ノ  イ 丶.   /     僕と契約して銀行に口座を開いてよ!
             ⌒\/ ,   / ーァ   T´ {   \/\
           ( (⌒>く./  / . : /     ',: :ヽ    〈) )
              \{/ : : :/ : : /       ヽ-ヘ . : : //、
         /\\_∧: : ,′|  i  i | ∨∧// : : :\__
           (_゚: :。 ーァ‐' : ;  |  |  | |  ー‐く: : : : :。: ゚ : _ノ
          / . : : 。人: : :.:!   |  |  | |     \: 。 : : : :)
          (_/{:_:/  \:{.    { ,'    ノ    \_ノ ̄
                  ̄>  \)(/  く
                 / / ̄ ̄ ̄\ \
                'ー‐        ー‐'

237 : ◆25NC1ovscM : 2017/04/29(土) 21:52:32 ID:mMcY55t60


: : : : : : : : : : : :|: : ::|: : : :;|:.:. : : : : :/:: : : : : : : : : :ハ
: : : : : : : : : : :.:|ヽ: :|: : ::/|:: : : : : :/ヽ/: : :.: : : : : :|
: : : : : : : : : : : |:.: :\;:/ |: :: : : :/∠∨:.: : :|: : : ト、:|
: : : : : : : : : : ::|: :/'|::/\,|: :|: : /ィチヤ∧::.: :|: : : | `   ちなみにどのカードであっても契約の精霊にがっちり守られているので
: : :: ::|: : : : : : |:/zテ弐チ |:/|: :/'|f::j:} ハ::',:: :|:: : :j
: : :i::_|:: : : : : :|' {f´:::j:|  j:;/ V:;リ ハ:.: : :|: : :/     他人のカードを使うことはできないし、自分の物であっても不正に使用することはできない
: : :{´ |: : : : : :| 、弋z::リ  ´   、 " {:: : : :l::/
: : :ヽ、|: : : : : |    ̄           }:: : :/´
: : : : :.:|: : : : ::|            ,.イ: : :/
\:.:|、:.∨: : : :|‐r- __ヘ_ ,.-‐<::::::|:: :/
  {`  ヽ、:.: :| \ゝ-‐'ノ    \:|::/




       /ミミ,、ミミミ,.ヘ.ミミ,.ヘミミミ,ミミミi、
       ,ヘミ/ \/   ヽ/  ∨/ ∨ミi.
.     .″ >ヘ             >ヘ ∨ミ.
     i ./  \        /   〉. ∨ミ
    , ┤     , ‐\  | |  ./ ヽ     ! , ー 、      のび太のカードは俺の物!
.   / .|     !  ・ \! !.イ ・   i    レ   .ィ i
___i hj    、   ノ:::::::::::::、  .ノ       ,{:  i__   俺の物は俺の物!
   ∨´   ::::::::::::::〃 ̄ ̄ `ヽ:::::::::::::      ij: リ
   ′       、      リ     /{    /      つぅ訳だからよ! こののび太のカードで買い物させろ!
    ! / ̄ヽ      `ーt一 ´    . <   !   ,ノ
   !{          _ .  -= ´    リ   } !
   、 `ー-- -‐ =_´    . -‐= ‐ 、 .′ ′!
    i 、 \   .<   >´      〉'   / /
   ∧\  ` (                /  / /
     ヽ \  ` <         > ´  /   /
      \ >  . _` ¨¨¨¨ ´ _ . <  /
       > .    ̄ ¨  ̄    _ . <
           ` ‐- ---一 ´

238 : ◆25NC1ovscM : 2017/04/29(土) 21:53:01 ID:mMcY55t60


                 _,..-‐::─:.─::─-:.、_
               ,.イ´: : : : : : : : : : : : : : : : `:ー-.、__
               /: : : ;: : : : : ; : : : : : : i:. : : : : : : : : :`ヽ、
              /: : : : :/: : : : :/: : : : : : : |: : : :.、: : : : ::ヘ ̄`
           /: : : : : j: : : : :/: : : : : : : : |、: : : :i: : :.、:: :∧
           j: : : : : : |: : :-‐|‐-::/:i : : : :|-‐‐-:l: : : :l: : : :ハ
            |: : : : : : l:: : : :/|:: :/|::|: : : :/ ∨:.:/: : : :j:: : : : :|
              |: :; : : : : :V: :/__|::/ j;ノ: : :/ ___j::/∨:: :/:.: : : : :|    こういう人が出ると契約の精霊がすぐさま
          j;/|: : : ::|:: :∨テ弐オ´j:.;/ 〒弐テj:/::.: :/\::|
            |: ::("|: : :| {:k:ィ:;j ´     |:kィ:;j,'ハ::: : :/   `    処罰の精霊を呼び出す
               |: : ::`|: : :| `ー-"     、 `ー'" {:::|:;/  j^l
              ∨: :.:∨ :|              j:::l"  r' _ヘ、    そして……
             ヽ、::::∧:|ヽ、 ___/⌒)___,.ィ::::/   {__ヽ_,,〉
              ∨ ヽ::_,::-‐'´{' ̄ヽ〉ー-V∨   /::: ̄::}
                 r'ヽ、   |'ニニ}  / /::ヽ、,,ノ:::::::::::/
                  /:::\\   |゛ ̄| / /:::::::::::::::::::::::;/
                   {:::::::::::\\ |   | / /:::::/:::::::::::::/




                           l  l'^l l } l//    ヽ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                       ☆――‐イ  Dノノノ ノ |       |  レ- 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                    \  l  `ー '  l      /      ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                           \ |_____ヽ,__/___    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                             | | l  / ヽ / ヽ /ヽ/  /     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                            ∨ ∨   ∨   ∨   /    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                      -=ニ三ニス= 、             ._/    ∠、:.:.:.:.:.:.:.:.:.処罰の精霊..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   こうなる >有希
                ,' ./ `>'`ヽ^ヽ^ヾ.         .__ヽ/        ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                  人リ ´  (9  (9 i、       .ヽ、 /           l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
               !∂′    (二 ) ヽ      ____〉        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
               〉、        !   }      \  /      __/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
             /i {       ‐ァ  リ   ....__ヽ′     ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
              ./   { 丶      、_) ,〈..    \ /          ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;  '
                丶 ` - . _ . イ `.    .../      _/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_. - '
                 ` ‐-  一 ´  , i     .`ー-  _ ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:_  -‐ ¨
                                                ̄ ̄ ̄

239 : ◆25NC1ovscM : 2017/04/29(土) 21:53:30 ID:mMcY55t60


        ..- ―――‐ - .、
       ./: : : : : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : : : /: : : : 、: : : : : : \
    ': : : : :./: : : :i: : : : : :i: :ヽ: : : : : ヽ
    i: : : : : i: : : : イ: : : : : ト: : : i: : : : : ハ    処罰の精霊に慈悲は一切ない
    |: : :i: : l:  ̄/ |: : : : ハ:iヽー!: : i: : l i
    |: : :l: : l: : /==ォ: : / j/==ォi!: :.': : :ト:ヽ   という訳でみんなもカードの不正使用には気を付けてもらいたい
    |: : :l: : l: :ハf:t::|ヽ:{   f:t::| l: /: : :.| `
   i: : fヽ: Vi. ヒン    ヒン j/: : :i: |     他人のカードを拾ったら最寄りの兵士詰め所に届ける
   Y^ゝ.i: : :!     ′  /|: : /l/
      \ヾ:.!、    △   _ ィ: :./       良い子のお約束
       ヾ:{/У`j ̄iヾ丁ノ l1/
        /   キ⌒} `ヽ
       ./\ヽ  ヾ¨! /∧
        ':::::::::\ヽ ヽ| //:::ハ
      i::::::::l::::::iヾ、jljイ:::::i:::i




         ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
        ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ.
      ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : : ヽ、
      ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ
      ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',
    /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l
    i/!:.:!:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;l:.!:ハ!
     ∨|:.:.!          ノ/i/ノ
       ヘ!:|         ノ!/′    さて、次回の『教えて! 有希ちゃん!』は……
        ヾ!>ー-   -- <イリ
         (;;;;;ソ⌒) ̄`´ ̄(⌒ヽ      は?
        ヽ;;=;;/__,,、_/;;`ソ
         〉;;;;;;;;ソ:/A.i:l;;;;;;!′
         ノ`;;;;;;;;;;i;!___i;!;;;;;ゝ、
       (_;;;;;;;;;;;7;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;)
        ` ̄ ̄ ̄´` ̄ ̄ ̄´

240 : ◆25NC1ovscM : 2017/04/29(土) 21:54:01 ID:mMcY55t60


             / :. ィ.;:.:.:.:.:.:.:ヽ
          イ:.:.:.:/-|/|∧:;、:.:.〈
          リ:.:./ ●    く!:,:.:..、
           l:.:.l    ●/:./ ̄   次回はおそらく
           vヘ  -   ノ:./
            _,-+ 匸ヘ/V      『教えて! ネイトちゃん!』
          ,《 ヒ⌒j 》、
          l::\ l /∥::l       に、なる?
          |:::::::ト,Vイ:::::|
            |:::::::l介l:::::::|       今作では教えて! シリーズは誰か一人の独占にしない?
              l::::::|人|:::::::l




       ( ⌒ )
     γ⌒   ⌒ヽ
     ゝ      ノ   ポッポー
       | l |
         ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
        ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ.
      ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : : ヽ、
      ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ
      ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',
    /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l
    i/!:.:!:.:.:ノ ●      ● リ:l:.!:ハ!
     ,,∨|:.:.! ノ( 、_ ,    ソ/i/ノ     ただでさえ出番の少ない立ち位置なのに!
   (´ i  ヘ!:| ⌒ | /    ノ!/′
    ``゙''ー、.ヾ>ー-`´-- <イリ      もう少し救済措置をくれても罰は当たらない!!
          }::::::\i=//::::::ヘ
        ノ::::::::::/∀i:::::ノ、.__ノ
       〉、;;;;;ソ/A.il;;;;;! `ー'    ペシッ!!
        〉ー、i!____i!__,,ゝ |l!il|
        (、,,,/     !__,,,! ,,、___,,、、,,,___,、、 て
        `ー'      `ー' ヾ_;,;,;,;,へ、,;,;,;,ソ て
              )          て
              ゝ⌒ ヘ/⌒ヽて


教えて! 有希ちゃん!   終わり

241 : ◆25NC1ovscM : 2017/04/29(土) 21:54:37 ID:mMcY55t60
本日はこれでおしまいです

次回は5/6(土)を予定しております

242 : 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 : 2017/04/29(土) 22:08:58 ID:55LtzM1A0
乙でしたー

このカード俺も欲しい

243 : ◆25NC1ovscM : 2017/04/29(土) 22:14:36 ID:mMcY55t60


                 ハ 、
                   ': :ヽ'                , イ
                  /: : : :| ’               / /|
               j: : : : :| ヽ __      ./ /: :|
                厶-‐        ̄  、/ /: : : : :|
               , '                 \: : :|
              / /                   \j
.           /  /                   、 \
        /   /   ,-==-、         ___    i   \
       /     ,                   ' ⌒ヽ   |   ヽ     僕と契約すればカードが手に入るよ!
        /     i                     |     ヘ
.       /       、                       j       ハ
.     /       ヽ      `ー' ー '          ,イ
    /        / `  _                 / .|         ’
.   /         j     ンー‐        r‐ '    |        i  契約、契約、さっさと契約!
    ,            l      /            l        |        |
.   i         ,     / 、        |        |        |
== |            i    ,   ヘ      /. |       |        |
- __l            |     i    i    /   |      |        |ニ====-   、
`.ー-ミュ、        .|ミ、  |   |   /    ヽ、  r‐''ニ|        | _ - ‐ ' _ノ

244 : 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 : 2017/04/29(土) 22:26:25 ID:a67QB97g0
乙でした
そうだよなあ、レベルが上がらないだけで、お金は持っていないとおかしいものな、やる夫
家はともかく、豪遊したりはしなかったのかな

245 : ◆25NC1ovscM : 2017/04/29(土) 22:34:02 ID:mMcY55t60


       /  ̄ ̄ \
      /ノ  ヽ__   \    遊びに行くような友達もおりませんし
    /(―)  (― )   \
    |.  (_人_)   u |   やる夫は田舎の村育ちで遊び方も知りません
   \   `⌒ ´     ,/
     /         ヽ    自然とお金は溜まったんですお
.    / l   ,/  /   i
    (_)   (__ ノ     l     誠? 誠と遊びに行くって言ってもせいぜいご飯食べに行くくらいですお
    /  /   ___ ,ノ
    !、___!、_____つ

246 : 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 : 2017/04/29(土) 22:55:27 ID:BExfvBOE0
乙です

247 : 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 : 2017/04/29(土) 23:12:11 ID:b.qxK8Dg0

担当者一人で冒険者何人ぐらい抱えてるんだろ

248 : 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 : 2017/04/29(土) 23:12:31 ID:.NK60WuU0
おつ

251 : 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 : 2017/04/29(土) 23:18:01 ID:YgA9ebYI0
乙です

関連記事
22090 :日常の名無しさん:2018/01/08(月) 11:18:14 ID:-[ ]
シリーズ物なのかな?前作とか全く知らないけど面白い作品だな
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第7話 魔法屋と三人の娘 (08/11)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第9話 足りないのは……? (08/11)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第8紀行 「ローリンヒルの悪魔と秘密の楽園」 9ヶ月目 (2) (08/10)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第8紀行 「ローリンヒルの悪魔と秘密の楽園」 10ヶ月目 (1) (08/10)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第7紀行 「泣いて笑って騒いで眠って」 10ヶ月目 (4) (08/10)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第7紀行 「泣いて笑って騒いで眠って」 10ヶ月目 (3) データ面の処理 ~ 安価 (08/10)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第8話 迎える夜 (08/10)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第6話 砂漠道場 (08/10)
  • 国内的な小咄 2174 北海道っすね (08/10)
  • 国内的な小咄 2173 地元の米屋にやっていい活動なの? (08/10)
  • 国内的な小咄 2172 ちょっと注意ー (08/10)
  • 国内的な小咄 2171 路地裏にはたくさんある (08/10)
  • 国内的な小咄 2170 ああ……なるほど、法律とは難しい (08/10)
  • 国内的な小咄 おまけ 我が家の冷蔵庫の中 (08/10)
  • 異能対戦・ソウルギア その5 (08/09)
  • 異能対戦・ソウルギア その4 (08/09)
  • 国際的な小咄 9087 コンピューター・ラース (08/09)
  • 国際的な小咄 9086 ああ、納得がいった…… (08/09)
  • 国際的な小咄 9085 顔が見えないと基本全部コミュニケーションは難しい (08/09)
  • 国際的な小咄 9084 逆風 (08/09)
  • 次回作予告 『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ (08/09)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです ちょい役 紹介 (08/09)
  • 昭和名馬列伝 第5章 ニホンピロウイナー伝 第4話 (08/09)
  • DirtyPair. (Season 2)第2話 生徒会長、襲来 (08/09)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第5話 ハイリア湖の小さな住人 (08/08)
  • カナちゃんのおしながき 第83回 (08/08)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第7話 藁人形 (08/08)
  • やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです 第34話【ピンクと溜息】 (08/08)
  • 読者投稿:小ネタ 鈴鹿 アヒルレース (08/08)
  • 読者投稿:鈴鹿サーキット周辺の交通事情等について (08/08)
  • 読者投稿:中国食事的小話:仁義なき会計争い (08/08)
  • 読者投稿:実地指導 \(^o^)/オワタ (08/08)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄: グンマ編 54 避暑地 (08/08)
  • 読者投稿:舞鶴旅行その3 (08/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その14 (08/07)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その13 (08/07)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その12 (08/07)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三話 (08/07)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二話 (08/07)
  • 読者投稿:稼働のリスクと停止のリスク (08/07)
  • 読者投稿:トマトのお酒 (08/07)
  • 読者投稿:弾ける美味さ、とまとじゅーす! (08/07)
  • 読者投稿:そういえばペルシャ湾で海に潜った日本人がいた。 (08/07)
  • 読者投稿:単発ライフハック スマホを冷やそう 謎の病人X式 (08/07)
  • 読者投稿:1レス小ネタシリーズ 33 エビデンスに乏しい分野で、医療関係での「権威」の言葉をどう受け止めるべきか ~ 34 平壌運転極まれり (08/07)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第4話 森の盗賊団と木こり姉妹 (08/07)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第6話 ロッジへ…… (08/07)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -  第拾一話 社の攫い鬼 (08/07)
  • ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 10 (08/07)
  • このクソッタレな世界に復讐を! Interlude11 Ecstasy (08/07)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!