国際的な小咄 1の上司のお知り合いの話

目次

538 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/04/23(日) 16:45:04 ID:bgZZZYE.

1の上司のお知り合いの話



 その人は米国で土地を持っていた


                                    ____
                         , ィ    , . -. ‐. ´: : : : : :/
                 ____, .ィ´/.ィ: :´: : : : : : : : : : : :/
     \-. ._    , . .ィ: :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
       \: :`ー'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
       , . ゝ: : : : : : ; -― r―― r―- 、: : : : : : : : : : / _
   , .ィ: ´: : : : : ; - ´ l         '    7`ヽ、: : : : /ィ彡'_
  ´ ̄ ̄ア: : ;ィ !      i    j    /   r'ヽ: : :ィ、 ̄
     ,イ: : ;ィ´!   _ j -―'ァ‐ァ‐メ、__  !   /  / ス: : :`ヽ
.   ,イ: ; イ ! l ノ<    /,/,,ィ==ュ、`ヾ、 /  / //__: : : : :\
  /:/  | l_jイ‐ヾゝ   イ' ,ィ'/ ,ィて_,ヾヽj ハ  ! //  ` ー-:\
  /'    | j/:i,イ´ 7=x    !/   !イ::tjリ jノ リ!   ノ        ̄`
      /: : ハ  !l:tj!       ヾ_夕  ,イ l__ イヽヽ
       /: ;ィ!|  ゞ-'イ       ー ´ /イハ_::ヾ,、:ヽ≧ュ、     放置している土地どうしよう
     /:,イ ハ !|  ̄ ヽ             l\ヽ、: ̄:::::::ノヽ,
     /' j  ヽ!         ノ      r、__ノ: >、二ニ ノ
     /    ゝ   `ー ― ´       ,イ__≧
     ヾ、_ イ: : >           イ lヽー ァ ヽ,、
       `´ //  `> _ ,, ィ ´ _j ィ ´   /::`7ー-、
        ´     ,イ }     r‐'      ,イ::::::;イ、::::::__::`ヽ,
             ,イ  /    /ハ     /::://::;ィ彡-―:::::{ヽ
           /イ  ,イ    // \  /:::::/イ::::/:/::::::::::::::::::::::::ヽ
         ,ィ// !| /     // /   >イ__::::/':::::::/:::::::/::::ノ::::::::::::::::
       ,/:://::イ/`ヽ、_イ/  / /::::::::!T{::::::::::/::::/:/:イ::::::::::::::::::::
      イ::::::::/::::ハj///////l|  {  !::::::::::::ハ:::::::/::イ:::::/::::::::::::::::::::::::::::




539 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/04/23(日) 16:45:25 ID:bgZZZYE.

 その土地は何もない荒地だった
              . :. :. :. ::. ::. :. .: .: : : ..: ...: ...: ..: ..: .::..:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.
     . .   .. .. ... :,;: _: .: .: .: .: . .. .. .::. . .: :. :. :.. :. : :: . : . :._ィ'⌒゙''ー-、,,_. :. :. : :: ..::.:..::..:.:.:.:.
  . .   .. .. ... . .: .:.:.:. : . :. ~`"゙''ー- 、 .::;:.,...:; _,,. r‐'''"~ .. . . .::..:..:.:.::..:: ̄`''ヽ、,,______
:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. :..::..::..::..::..::.:::.:..::.:..::. _ .,, ... . .  ̄ ..  . .::. . .: :. :...:.:.:.::..:.:.:::_,,、-ー''゙⌒'ヽ_  . .::.. .
:.:.::::::.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:. :. _,,.ィ~'⌒゙'''" .:::: .. . ..........:;:;:.:.,,... ___,,、,r'''´ ̄ .. . . .::. . .: :. ~゛'''‐ 、.,,
´~ ̄~~"^´ ̄~゙^´: . :: : .:.::;:.,...:;:;:.:.,,...-─-~'⌒ ̄` '~- .,,. .: ;. : . :: : .: .: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: .:.:..:.:
.:.:. :. :. :. :. :. :. : :: . : . :. : :: . _:_ . ;;:. :: . : .  . . .. .::.. . .:.::..:..::..::..::..::. :゛'''゙⌒'~、.,,_ .: .:.:::.:.:.:.::..:.:.::
.:.:.:.::.:.:.:. :. ,,. r‐'''"~'⌒゙'''" .:: . . . .: :. :: :. ::.:.:.:.:..:.:: .__,,..、 -─- .,_,,..,,,_ .;:.,...:;:;:.`^゙~ ̄"゙''ー
.、 -─- ;:_;;::,,,_`^゙~ ̄`. . .: :. ::-__,,.....,,,_.._,..r-'''" .   ... ...:: ..: ..: .::. ::.::.:..:.:.:.:.: .. . -='、⌒゙'''
  . . .::..:.:.::.:___,,..、二 =-─- . . .::. . .:;:.,.. .._,,,.....,,____,,..、 -─- .,_~`"゙''ー- 、 .: .:.:.:.::.:.:.:.
___,,、,r'''´─-~'_,,.....,,,_,,. r‐'''"~_,,..,,,_ .;:.,...:;:;:.  .....:..:. . ...`゛'''- 、..,_::_,,,.....::::... .゛'''゙⌒'~
:.:..:.:.:.:.:.:.::.:`゙'_,ニ=- ... __... .                 ......   ...  ... . _,,._:.,...:;:;:,,..,,,_ .
、 -ー''゙゛´~  ...  ... .                          .... ...... . ...  ... .  ... ...
 ...  ... .
       .i^i
      .  i:. !             ,ヘ                   ,、
 .  ,、  |:. |             i:. !                     i. i               /7
    .|.|. .. |:.| /7      /> ,、i:. i     「!      ,     |. |   .、 「!   ,ヘ/ /
--<\,l .:|;.. |././‐l|ー「レ'./ー∥|;. |ー─i-|- |:|クー─---i|‐レーー|;:.|-/7∥ー|:レ〉─〉::./─
   \`ヽ|;:.../ ムィ>/.:<´ . .   , |::...マ;:/〉  ^´`        ト、_/:..У/ク  ┴ ,ィ ./:../
... . ... \.;i:.. .::/ ^´⌒` ,ィ  .〈V:::.. レ'/          ー- 、,,_>,__,/ー──./ レ'::. ムク
.:.::.:.:.:.:.:. /;il;::::::...ヽ、,,._.  |.|  ^´`^´`´  . . .. . :. :. :. :..:. :. :. .,.  ,   `''- 、,/::........:::::く_,,..::.
.;:;.;:;::...シ',:'"⌒``ヾ(⌒\/ レ':〉...:::;;;;;:::.....             ._,.-''  /   ''''""´.:.^"⌒`⌒`` :.:
;:-一''' ..:.:/. ..:.:.  ..::、,, `''''''゙^           .,.  ,. . .... ... : .: .: :.:. :. :. :...:.::.::.:;:;.: .: :.:. :;:;.: .:
:,.;:.,.:;:;:/./:.:.::.:.,:. \ .::.:: `''- 、 :.:.:. :. :. :.. .::;.. :. :.,...: :;:;.: .: :. ::. :;:.:. ::;.: .: :.:. :. :::.,,... :. .::;:.,..:.:.:.:::
:.::.:.:.:.: .: :.:. :. :.:. :. :. :.\.:.::.:. :. :. :.:.:.:.:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ::;:;.: .: :.:. : :. :. : .: : :.:. :;:;.: .: :.:. ::. ::


 ある日久しぶりに行った

     _   / ̄`ヽ、
     \`フ′/  | ̄__
   f'ー-、_,ソ  ,′  レ´ _/
   ヽ    |  l   ! ̄  _`ーァ
    \  ヽ !  / '´ ̄ , ´
      \_,ゝ、_,ノ、__ , ‐´
      / 。   。 `ヽ   僕たち葛だよ
        {  t┐     !
      \  ´     ,fへ
      , ー'^'┬─'T´  ノ
       `ー─ ′  `'''''´


葛が生い茂ってた

540 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/04/23(日) 16:45:45 ID:bgZZZYE.



   -― ´;;;;;;;;;;;;;;_;;;-――;;-;;-;;;;_;;;;;;;;; ヽ
 ´ ̄  ̄ ー-、{´;;;;;;;;;{l:l:l:l:l:l:l:l:l|l:i:  ̄`f `ー
        l;;;;;;;;;;;;;;;;;!l:l:l:l:l:l:l{l:l:l:l:l:i  l
        ,{;;;l;;;;;;;;;{;;;;;;;;;!!:l:l:|!__  |_   l
       _>;;;;/l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l `ヽ;;;k }  }
     /;;;;;;;r':l:l/}:l:l:lヽ`ー- 、:l:   ヽ;;;;>>      L_
    /;,イ ,;;;;;l_ゝ-'l:l:l:l:l:l:l:≧=Z_/`=、 .{ r'  , -、 r';;;;;;>  コンクリで固めよう(使命感)
    " //{;;;/}({;;;;}:)l:l:l:l:l:l:l:({;;;;}:::)   //_ γ::::::ノ/ー--―`
    /{{;;;l;/;;;;;l==l:l:l:l:l:l:===   //:::::{l:::::::/:7     ヽ
  /   `l/==}l:l:l:l:〈:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:  //::::::::`=/  _ , -‐<}
     ::::...........弋lll┌-‐-‐' `' `゙ヽ i_ニ==- ' _, -= ´     l
    ::................../\ -== ─ '´ _, へヾ\/    ............   {
      :::::::r'´/;; `ー - ‐ ' ´ / / ) l::::  :::::....... :::::::  l


 結構お金が飛んだらしい


おしまい

541 : 普通の名無しさん : 2017/04/23(日) 16:51:00 ID:cVOTFLK6
そのままじゃ駄目なんかね
緑化出来るし自然豊かになったのに

せっかくだし葛粉作ればいいのに
(あれ作るの大変らしいがアメリカの技術で機械化すれば…)

543 : 普通の名無しさん : 2017/04/23(日) 17:01:00 ID:kq/rG16s
何もない荒地なら葛に覆い尽くされてもほっといてもいい気がするが

544 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/04/23(日) 17:05:14 ID:bgZZZYE.
因みにこの話のもとになった1と上司の会話

上司「知り合いの荒地に葛が生えたらしい」
1「ほう」
上司「で、コンクリで埋めて出費が痛いんだってさ」
1「くず粉のチャンスが……」

こんな会話です。
なぜコンクリで埋めたかは不明な模様

545 : 普通の名無しさん : 2017/04/23(日) 17:06:33 ID:2HExABt6
誰かが土地買って住みたい時に荒れ地のままよりかは葛を覆う費用を
大きくしのぐほど高く売れるって事じゃない?
今日日機械化の進んでいる現代で今時新たな土地買って農業とかやりたいって人少ないだろうし

546 : 普通の名無しさん : 2017/04/23(日) 17:09:42 ID:cyVdnCEI
自分の土地の管理怠慢が原因で葛が進入したら隣地の所有者からリンチにされる

548 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/04/23(日) 17:13:40 ID:bgZZZYE.
>>546

多分それっぽい

言われて気が付いた1です

549 : 普通の名無しさん : 2017/04/23(日) 17:19:02 ID:ggVarPr2
そしてコンクリを割って葛が伸び……

552 : 普通の名無しさん : 2017/04/23(日) 17:24:22 ID:lMXR8CEc
10年放置してたら自然は浸食し始めますからなぁ

人間の歴史は自然との闘いの歴史でもありますゆえ

関連記事
14461 :日常の名無しさん:2017/04/23(日) 20:34:09 ID:-[ 編集 ]
よく知らんけど大繁殖してる葛って葛粉にできるような葛じゃないってちらと聞いた
14467 :日常の名無しさん:2017/04/23(日) 23:58:26 ID:-[ 編集 ]
TVで「葛粉用に育ててない野生の奴は採算取れない」って言ってた
14474 :日常の名無しさん:2017/04/24(月) 08:10:16 ID:-[ 編集 ]
「アメリカ 葛」で画像検索すると、どえらい勢いで緑に飲み込まれてるのばかり出てくるな
22229 :日常の名無しさん:2018/01/13(土) 22:13:30 ID:-[ 編集 ]
そりゃ元が取れるなら、いくら大繁殖しようがビジネスチャンスでしかないよなあ
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 世界のかるーい数レストリビア480~483 精子 ~ トルエン ~ ディーゼル ~ アイアイ (08/17)
  • 国際的な小咄 世界のかるーい数レストリビア476~479 レバント ~ ピサの斜塔からは ~ 財閥 ~ サンスクリット (08/17)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その55 (08/17)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その54 (08/17)
  • 国際的な小咄 4823 シカゴピザとかいう何か (08/17)
  • 国際的な小咄 4822 ドワイト・デビッド・アイゼンハワー (08/17)
  • 国際的な小咄 4821 しりとうなかった (08/17)
  • 国際的な小咄 4820 愛情はふる星のごとく (08/17)
  • 国際的な小咄 4819 韓国の就職事情を例えてもらうと (08/17)
  • 国際的な小咄 4818 尼崎と西宮 (08/17)
  • ノーワンリブズフォーエバー 第三話 (08/17)
  • やる夫のオウガバトル64 第2話 火種 前編 (08/17)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第十話 嗚呼懐かしきカレッジライフ (08/17)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第九話 フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン (08/17)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第八話 きになるあのひと (08/17)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 埋めネタ (08/17)
  • 国際的な小咄 4817 納得の配置 (08/17)
  • 国際的な小咄 4816 割と真面目にロッテは…… (08/17)
  • 国際的な小咄 4815 ひっど (08/17)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 世界の政治家 (08/17)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 歴代天皇陛下評価 (08/17)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 世界の王 (08/17)
  • やる夫は吸血鬼と共に歩むようです 第60話 spiritual_garden 後編 (08/17)
  • 金欠ほのぼの冒険物語 番外編 お祭り 前編 (08/17)
  • 錬金術と他のオカルト、違いはどこか 第五話 定期イベント・ヨグちゃんに訊こう! (08/17)
  • やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです その124 (08/17)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 終戦の日の議題 (08/16)
  • 国際的な小咄 4814 コリアン落胆 (08/16)
  • 国際的な小咄 4813 ロッテクレイジーズ、って名前変えればいいんじゃないかな(Byソウル出身) (08/16)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    スポンサーリンク
    プロフィール

    Author:やる夫達のいる日常
    一日のコメント数300超えってなんですか。なんなんですか。



    ※コメントに関して少しだけ
     一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

    このブログについて詳しくはこちら
    About
    プライバシーポリシー


    現行作品リスト
    完結作品リスト


    ※注意
    当ブログからの転載はおやめください。
    元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


    推奨ブラウザ
    Firefox
    Google Chrome
    IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

    その他ブラウザは非推奨です


    Saitamaarフォント様を導入しています。
    手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



    したらば掲示板文字化け発生中
    元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



    やる夫観察日記様より
    やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
    YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
    YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



    相互リンク、相互RSS募集してます
    連絡等は以下のどちらかへ
    (Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
    @yaruonitijou
    メールフォーム


    作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

    ブログ内検索(テスト中)
    最新コメント
    PR
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カウンター
    Total PV

    Total UA

    Online
    現在の閲覧者数:
    リンク(敬称略)
    やる夫系掲示板
    やる夫板Ⅱ
    やる夫スレヒロイン板(新)
    やらない夫板Ⅱ
    小さなやる夫板
    やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
    やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
    やる夫系紹介サイト
    やる夫.jp
    やる夫wiki
    やる夫RSS+インデックス
    やる夫澪標
    やる夫見聞録
    やるリンク(試験運用中)
    やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
    やる夫ログ
    やる夫Link
    やる夫電脳インデックス
    やるリンク改
    やる夫ガイド
    やる夫まとめ
    やる夫短篇集地獄編
    やる夫短篇集阿修羅編
    やる夫短編集あしゅら編
    ぶらりとやる夫
    ヒーローまとめてやる夫
    やるやら書庫
    やる夫の暇つぶし
    やる夫の暇つぶし麻亜屈
    やる夫之書
    やる模
    やらない夫オンリーブログ
    やる夫AGE
    このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
    AA・やる夫文庫
    やるやら鍋
    やる夫疾風怒濤
    隣のAA
    やる夫叙事詩
    やる夫まとめ堂
    勝手にやる夫を纏めたりするブログ
    泳ぐやる夫シアター
    RPG系AA物語まとめるお
    嗚呼! やる夫道
    やるやらできやら
    やる夫道中記
    やるぽん!
    やる夫まとめに挑戦
    東方やる夫スレ纏め
    暇な時にやる夫まとめ
    やる夫を拾い読み
    やる夫スレ自分チェック用
    大惨事!!スーパーAA大戦α
    レビューサイト
    チラシの裏の読書感想文
    まけいぬのとおぼえ
    へっぽこデジタル生活
    貧者の一読
    駄目人間は静かに暮らしたい
    トリガーハッピーエンド
    SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
    ヴィーナさんのスコップ感想欄
    作品・作者別wiki
    ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
    できない子のMM部活動日誌
    やらない夫は宿を再興するそうです
    麻呂と丸京の100万G返済生活
    やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
    ◆5wbYUif2XM総合うぃき
    逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
    スポンサーリンク


    ブログパーツ アクセスランキング