スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

Yaruo Fortress おまけ 父の昔話②「旅の途中で見た珍しい要塞」

目次 現行スレ

865 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:34:45 ID:39bedb34

       ____
      /―  ―\
    /  ●   ● \
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i      とーちゃん、とーちゃん
  ヽ  ll|l    (_ノ    ll|l /      また外の話を聞かせてくれお!
  从l||l           |l||l从
   ( ⌒ )        ( ⌒ )


      ____
     /    \
   / ヘニヾ゙リン \(;;;;;(       あぁ、いいぞ
  /=▲▼--▼▲=) ;;;;)
  |    /(__人__)ヽ ;;;/|        さて、今日はどの話をしたものか……
  \    `⌒┃l;;;; /
  /´`''" '"´``Y'・"``'j⌒ ヽ
 { ,ノ' i| ,. ,、 ,,|,,. 、_/´ ,-,,.;;l
 '、 ヾ ,`''-‐‐'''" ̄_{ ,ノi,、;;;ノ
  ヽ、,  ,.- ,.,'/`''`,,_ ,,/
   `''ゞ-‐'" `'ヽ、,,、,、,,r'






866 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:34:55 ID:39bedb34

        ____
      /―  ―\
    /  ●   ● \         じゃあ、旅の途中で見た
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i      珍しい要塞の話をしてくれお!
  ヽ  ヽ         ィ’  /



         ___
       /    \
      / ヘニヾ゙リン\
    / =▲▼--▼▲\      ふむ
    |    /(__人__)ヽ  |
    \    `⌒┃  /



867 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:35:05 ID:39bedb34

                ′
        ____  、´
       / ヘニヾ゙リン\        そういえば、人間のように
     / =▲▼--▼▲\       地上に城を建てて暮らしている奴らにあったことがあるな
    /    /(__人__)ヽ \
    |       `⌒┃    |
    \        ・   /



_____________________________________________
[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                         __
                                 n      ,l h
                               rv斗=二斤丱冬。._   人
                              =:「   Lnnn|ミレ|_  |\ f‐ハ
                             r’ | |   |   |ミレ|  「\l'F三
                     n     _ -= |   | |   |   |ミレ|  |  | |\l \
                    rv此 -=      |   | |   |   |ミレ|  |  | |  |\ \
                     .斗=           |   | |   |   |ミレ|  |  |空! |  ,>‐…━━…‐ .
            .-=       _    ̄|  _レ升乏辷フヾニ以廴.|  | |  |  |...‐…━━…‐ . ヽ
            |       ―    _r┴彡㌢ ノ∠二三乂冬彡ムィミメ、 |  |           `:|
               ノ _ ―       r‐┘/ ζ ノ , ーァヾ二∠ フ仆ミメ、廴 \__|..-‐   ̄  ‐- . |
              厂      _r‐‐┘__/ 彡イ ,イ __/∠._ 冬ミ込.ヾミ刈 V /∧゙..-‐   ̄  ‐- . |
  _Fl__Fl__Fl___/    _r‐┘彡イr┴ァ升 彡イ゙ γ´     `ヾ辷ー>  V /∧..-‐   ̄  ‐- . |
  | ̄ロ ̄ロ ̄ロ 7   ∠二 ミ   x少'´       _川ノ   二三  <ミ  ハ. ミ∧.-‐  r‐t.____|_| ̄ ̄
  |  ロ  ロ  ロ/ _/二ニ=彡イ  _.ィ升川込 __フ  Z.∠__ .ィ     厄ミ升∧.。-‐ | | L L L  | ̄匸
  |  _r―‐「 ̄/   _ / ,ィ升兀川川]彡'  ハ  ∧圭圭圭圭辷弓川三彡.>宀¨” ̄ ̄”¨ <   L.|丁
―「 ̄彡 |  _У二 二彡イ彡イ川川川]㌢´  ィ /Ξ  ミ圭圭圭圭王三二= ´            >-'´ ̄
…''¨.o≦三 ,ィ二 ̄  ー彡 ∠二 γ´   ぇ彡ルイソノ  ミメ込王王三二=               /
≦彡イ  イ   イ ̄    <二三从   =二三㌢  ノミメ込ミメ、` <
   /  , < _     辷=--=二三彡γ´ .:丿川毛ミメ冬ミメー
彡イ三>'´   _>仝ー=二三三三二二/   :(川川川ミメ冬ミメ _        -―
   Y三三  ー――_三二ニ=-―…     ¨” ̄ ̄
三二=‐   ¨” ̄ ̄



868 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:35:15 ID:39bedb34

     ____
    /―  ―\
  /  ●   ● \     ドワーフなのに変わってるお
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ       i⌒ヽ
  /       λ  )


         ____
       /    \
      / ヘニヾ゙リン \      洞窟適応とは無縁の
    /=▲▼--▼▲=\    健康的な暮らしをしていたぞ
    |    /(__人__)ヽ   |
    \    `⌒┃   /
            ・





869 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:35:25 ID:39bedb34

         ___
       /    \
      / ヘニヾ゙リン\
    / =▲▼--▼▲\      他にも、川の水をせき止めてダムを作っている奴らや
    |    /(__人__)ヽ  |      大陸をつなぐ巨大な橋をかけている奴ら※もいたな
    \    `⌒┃  /

                                        ※「Dwarf fortress ブログ」とかで検索すると出てくる



     ____
    / ⌒ 三⌒.\
  /  ○ 三 ○ \     なんてスケールのでかさだお!
  |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|
  \  ...|r┬-|   ./
       .`ー'´



870 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:35:35 ID:39bedb34

      ____
     /    \
   / ヘニヾ゙リン \(;;;;;(
  /=▲▼--▼▲=) ;;;;)     だが、今まで見てきた中で一番すごかった要塞は
  |    /(__人__)ヽ ;;;/|     水中に建てられた要塞だな
  \    `⌒┃l;;;; /
  /´`''" '"´``Y'・"``'j⌒ ヽ
 { ,ノ' i| ,. ,、 ,,|,,. 、_/´ ,-,,.;;l
 '、 ヾ ,`''-‐‐'''" ̄_{ ,ノi,、;;;ノ
  ヽ、,  ,.- ,.,'/`''`,,_ ,,/
                     Dwarf fortress 日本語wikiより
                     ttp://wikiwiki.jp/dwarffort/?cmd=read&page=SS%2F%BF%E5%C3%E6%CD%D7%BA%C9

       ____
      /―  ―\
    /  ●   ● \
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i      水中に!?
  ヽ  ll|l    (_ノ    ll|l /
  从l||l           |l||l从
   ( ⌒ )        ( ⌒ )




871 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:35:45 ID:39bedb34

         ___
       /    \
      / ヘニヾ゙リン\
    / =▲▼--▼▲\     円形に掘り抜かれた人工の湖の底に
    |    /(__人__)ヽ  |     ガラスで作られた城が沈んでいてな
    \    `⌒┃  /



______________________
[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   【 水中要塞の図 】
                凹
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|~~││~~| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            |  ┌┴┴┐  |
            |  │    │  |
            |  │    │  |
            |  │    |  |
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______________________
[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



872 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:35:56 ID:39bedb34


         ____
       /    \
      / ヘニヾ゙リン \
    /=▲▼--▼▲=\     城の中に入ると、湖の中を
    |    /(__人__)ヽ   |     魚が泳いでいるのを見ることができた
    \    `⌒┃   /
            ・

_____________________________________________
[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


,.,;:;:;:;:;'''""""""         ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""    :.:.. ..  . . .. .. .. . .            ,,.,,,...,.,.,,_,,,,,,,,,...;;;
. ,;:,.'""""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,:;;:'""''''''''  . :..   . :.  .. . :.:.. ..  . .    _../L._;:;:;;:''""'''"";:;.:;;''     ::.....;;;:.; "'
.              :.  . . .   . .. ..   . . :.     ....,,,,__...,,;:;==´・   _`ヽ,...;: """''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""
..   :.  .. . :.:       ο       ο ;;;;;;;;;;;''''''"""'''゙°     "  `¨ヽ{´ `ソゝ    ""''''''''':::::......"""''''''"""'
.            :.  .. . :..       "';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…       .,.,;:;:;:,.,.,_
               :.:.           ο."""''''''''''':::::::::;;;;,, °._         ο.""'"
:.:.. .. }><^ヽ゚> .                            ::::;;;;;;;;;,,,,.....  ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""
          o     ゚             rハハ       ο        °         ""'''''"''''':::::;;:;;,..,,
__________..o....._  _  }ヽ-=ニ二    ̄`o 、   _    _  ≪_。,,。_≫_ _ ___________
::::::::::::::::::::::::...... ........::::::::::::::::::::::::::::::::}ノ‐=ニ二 _<ヽ _ン       ::::::::彡ミ{ ` ' }彡ミ..... .::::::::: /ヘ ::::::::::::::::::::::
...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   、     ::::::::::::::~~~~~~~〉ノ´.... .......:::::::::::::::::::::::::::::::..... ̄  ............:::::::::〈`/´`>:::::::::::::::::::::
.....  :::::::::::::::::::::::::::: /ヘ:\.__ :..................  .:::::::::::::::::::::::::::: 、 ::::::::::::::::::::             ~~~~~~ :::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::...... ....::::: 〈`_、/´.l'´ ̄ ;i ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /ヘ: \, :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: °::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙~~~~~~~~~~~~~~~ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... 〈`_、/´_` >  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ```ヽ、..  :::::::
:::::ィ```ヽ、 ::::::::::: ο::::::::::::::::     ο     :::::::::::::::::::::: ~~~~~~~~~~~~゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ノ´ヾ、_:::;;/:、:::::::::::::
゙ノ´ヾ、_:::;;/:、゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≪_。,,。_≫:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........::::::::::::::::: /.:::::ヾ´ Y::::〉、:::::::::
:::::::ヾ´ Y::::〉、         ::::::::::::::::::::彡ミ{ ` ' }彡ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{::::... ソ´´:: ::::::〉
_::... ソ´´:: ::::::〉 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~~~~~~~~~~~~~~~::::::
~~~~~~~~~~~~~~



873 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:36:06 ID:39bedb34

     ____
    /⌒  ⌒\
  /  ●   ● \      すげー!
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|     やる夫も見てみたいお!
  ヽ    (_.ノ   ィ’



         ___
       /    \
      / ヘニヾ゙リン\
    / =▲▼--▼▲\     その要塞は防衛設備もよくできていてな
    |    /(__人__)ヽ  |
    \    `⌒┃  /



874 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:36:16 ID:39bedb34

     .ゞミ ノ"''ー-、,_i   ,/''-,i_,ii__,i ! ,! 、 "    ノ   ,,-、  、    ノ
     l /   /  ゙i  ノ"'ー-,=ニ 」, '、,,し‐''冖'''''"、..-"  .`'--''ー,/ |  |
     / l / ー゙.-..,_ レ″  ,ゝ i゙\   .,,ノ゙' 、,,し‐''  `'ー..,_,.イ    {  l
    ,;! .] | ノ   l j  〉   `7   `i.、"゛^'‐'''"´__,、_l」..:イ /    `゙"|
     _,.ソ li|    ´ ノ     :!、   ,.ゝヾ;;;;;;;;;;;-ヘ   7   ,ゝヾ  /  し
     ゙l、 ノ゙  ,ソ  .}  〉   | !  i/  };;;;;;;;;L 〉 〈   / 、 ,j  「    ,'
   '''"゛ .、 "´    ゝ ,ゝ    | j }   };;;;;;;;;l  !  〉 l.、  y   !    /
     }  j .、   /  」    `'i   〉   l.:..:.:..‐-.L_/   ,!  l / し   √
   ヽ.  '"  }  ,!        /   i 」 /: ::.:.:.,;.:.. . ̄ ` く、│L l!l " ノ
     |!  |  .l   j   7    ,ゝ   ,」 /.:.:.:. :: :.::.  ,, -‐  `・i   .!  '!、
      |、.j   .ヽ   .}    `ヽ  l/..::. :: :           ':、 {   〈
     ,l`'く    /    .!       | ,=' :.:...:.:、.....:.,、,、......:.   ,.、  .`:〈   /
       .}  ノ    ,ノ    :/_ゞ;;:.:.:.......:.::.:.:.:::::::::          ,..-‐:、″
    ´゙''、  ゙'ー、    ,.、 ,._,-'::::::::::::...:.:::::::::.:.. r:"::\.::::::::     ,/   ::}
    ,.、 \  `''i   .;" ゝ":::::::................        ....:::::::::::::._..-'"    .::く
  l .l 、 ヽ  _,,-''"::::::::::,,, . .,,:......           ...____    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  '` 〉 .!  !''":::::::::::::.../ '"⌒ ".!.ヽ、............... --'''"゛        ...|まずは侵入してきたゴブリンどもを |
                                          |地下の空洞に誘導するんだ      |
                  / ⌒ヽ ?             ヽ______________乂
                /ヽ(ΘдΘ)フ          ?
               <l─≪⊂  )       / ⌒ヽ  /ヽ
                \ノ/   |       (ΘдΘ)/  )
                  ( ソ`∪         (つ  つ  (
                              /   ゝ  丿)
                              ( ソ`∪











875 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:36:26 ID:39bedb34

                                γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                |それから、入り口を閉めて奴らを閉じ込めた後 .|
            /⌒ ̄⌒`´ ̄`~ヽ'ー--、     |一気に水を流し込んで、溺死させるって寸法だ .|
          _/      ιυっ ̄~つyへつ    ヽ___________________乂
         /    フっιつ人´ / /つυ^っへ  っっ
       /   /つつ。o/ / / /  ^つっへυっつ
      _/     〉o°o。   。 / /  /°>つっっっつっっ
     /      \γ、。 o 。 /o。/ /つっっつっつ
__/           `⌒ヽっ/ 。/  / っつ) っつっつ
=/     っっ       τ-っつつっ、。|    つ  っつつつ
 ̄     っっ )) )       っつつつ。|          っっつつ
  つつっιつ) ⌒つっ)   っつっつ。 °|





876 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:36:36 ID:39bedb34

     ____
    / ノ  ヽ_\
  / u ● 三 ● \      こえー!
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|     綺麗な城なのに、やることがえげつないお!
  ヽ      |r┬|  ィ’
        `ー'´



         ___
       /    \
      / ヘニヾ゙リン\
    / =▲▼--▼▲\    はっはっはっ
    |    /(__人__)ヽ  |
    \    rェェッ┃ /
           ̄



877 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:36:46 ID:39bedb34

         ___
       /    \
      / ヘニヾ゙リン\
    / =▲▼--▼▲\     えげつなさで言えば、もっとすごいのがいたぞ
    |    /(__人__)ヽ  |
    \    `⌒┃  /



     ____
    /―  ―\
  /U ○   ○ \        えぇ!?
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|        これよりもすごいのがあるのかお!?
  ヽ       i⌒ヽ
  /       λ  )



878 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:36:56 ID:39bedb34


         ___
       /    \
      / ヘニヾ゙リン\
    / =▲▼--▼▲\      ある要塞ではゴブリンどもを地下洞窟に迷い込ませ
    |    /(__人__)ヽ  |      そこに住むForgotten beast※の餌にしちまうんだ
    \    `⌒┃  /


                                    ※Forgotten beast
                                     太古の昔に生まれ、存在を忘れられた地下の怪物
                                     ランダム生成されるため様々な形質のものがいる

                        -────‐-
                       / -=ニニニニニ=- `
     γ ⌒ヽ  o       /.ィニニニニニニニニニ=-.  、
     乂__ノ         / /ニニニニニニニニニニニ=- \
          。 O   ー‐'_.ノニニニ(   )ニニニニニニニ=-  ヽ
                `7 }ニニニニニニニニニニニ(   )ニニ、!
           ゚    / /ニニニニニニニニニニニニニニニニ. |
              , /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ│
                    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ| |
              } ′ニニニニニニニニニニニニニニニニニ| |
               } }ニニニニニニニニニニニニニニニニニ. l l
                 } }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ! !
             } }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニl l
               } }ニニニニニニニニニニニニニニニニニ l l
                 } }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.! !
      、_____j/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニl l
      ≧====ァ ノニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ! !
      ̄ ̄ ̄) レ'ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ!!
          /イニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl l
          ´ ̄} }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.l l
            .ノ ノニニニニニニニニニニニニニニニニニニ 乂
          /ニ/ -─ミ Vニニニ{ 厂 ̄ ̄`ヽ\ニニニニニ ゝ
                  \\ニニニゝ     V´ ̄ ̄`ヽ\ニ



879 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:37:06 ID:39bedb34

         ____
       /    \        そこのForgotten beastは
      / ヘニヾ゙リン \       体から感染症を引き起こす液体を分泌していてな
    /=▲▼--▼▲=\
    |    /(__人__)ヽ   |     洞窟に入ったゴブリンどもが生きて出てくることはなかった
    \    `⌒┃   /
            ・



     ____
    / ノ  ヽ_\
  / u ● 三 ● \        うへぇ
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|        なんて恐ろしい……
  ヽ      |r┬|  ィ’
        `ー'´



880 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:37:16 ID:39bedb34

         ____
       /    \
      / ヘニヾ゙リン \
    /=▲▼--▼▲=\     ドラゴンを飼い慣らして防衛に利用している要塞もあった
    |    /(__人__)ヽ   |
    \    `⌒┃   /
            ・

__________________________________
[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        .        ∧_, - 7
        .        / ヽ  /`ー-、
              斤、/ヽ,、   ,ィ `┬ ' ワー 、
              l ヽ\< 〉,‐' /   ヽ     ヽ
             j\ ,ヽ__r'ヽ.___〉┐   ヽ      ヽ
            _j--' T `七iノ `く --、 ヽ       ヽ
           ̄ヨ、_三ノゝ、,イ),n'__,イ己´  j  --、   ヽ
           ` ーr '   | Lj´ ヽj リ --'ー′__  l\  ヽ._
        __     ̄ `乃L、ヾア、 トキ     r' 人,ノ __l  ,  ヽ ヽ
        ヽヽ     /    ヽ└'┴j    /、 \ Y 入 ノ   ヽ_ \
         \\   l   l  `ー‐´    `(^|  ソ/\|´    ヽヽ ヽ
          ヽ ヽ、_ノヽ ヽ          `i' ,々ヽ(      八 ` ヽ
           \ _   ) l          ヽ<ノ ノ ヽ.__, -  ,/    l
              フ-1  ヽ           `'´  /    l       j
              `´`7    ) 、         _, - フ ,  、∠rー 、_/
            _, 、, - '   rキ ` ー -- ― ' ̄  ,∠, ,_ヽ_r、>-ヲ
          /,!_,/7__/7-' `′         └' ̄ヽ_j ヽ'`┘
          レ'´ レ'′ レ'
__________________________________
[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



881 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:37:26 ID:39bedb34

       ____
      /―  ―\
    /  ●   ● \        おぉ!ドラゴン!
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i     かっこいいお!
  ヽ  ll|l    (_ノ    ll|l /
  从l||l           |l||l从
   ( ⌒ )        ( ⌒ )




         ___
       /    \
      / ヘニヾ゙リン\ (;;;;;;(
    / =▲▼--▼▲ );;;;;)    ところが、その要塞は深い森の中にあってな
    |    /(__人__)ヽ;;;/
    \    `⌒┃/ /
            ・ノ



882 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:37:36 ID:39bedb34


        ____
       / ヘニヾ゙リン\        一度、防衛のためにそのドラゴンを解き放ったところ
     / =▲▼--▼▲\      ブレスの一吹きで大火事がおき、森は丸ごと灰になった
    /    /(__人__)ヽ \
    |       `⌒┃    |     それ以来、ドラゴンを出撃させたことはないそうだ
    \        ・   /




     ____
    /―  ―\
  /J ー   ー \     ありゃりゃ……
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ       i⌒ヽ
  /       λ  )



883 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:37:46 ID:39bedb34

     ____
    /―  ―\
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|     やる前に分かりそうなものなのに……
  ヽ       i⌒ヽ
  /       λ  )



         ___
       /    \
      / ヘニヾ゙リン\
    / =▲▼--▼▲\   ワクワクしちまったんだろうな
    |    /(__人__)ヽ  |
    \    `⌒┃  /




884 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:37:56 ID:39bedb34

      ____
     /    \
   / ヘニヾ゙リン \(;;;;;(
  /=▲▼--▼▲=) ;;;;)      一番トチ狂っていたのは
  |    /(__人__)ヽ ;;;/|      人獣を軍事利用していた要塞だな
  \    `⌒┃l;;;; /
  /´`''" '"´``Y'・"``'j⌒ ヽ
 { ,ノ' i| ,. ,、 ,,|,,. 、_/´ ,-,,.;;l
 '、 ヾ ,`''-‐‐'''" ̄_{ ,ノi,、;;;ノ
  ヽ、,  ,.- ,.,'/`''`,,_ ,,/


     ____
    / ノ  ヽ_\
  / u ○    ○ \      えぇ!
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|     そんなことできるのかお?
  ヽ      |r┬|  ィ’
        `ー'´



885 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:38:06 ID:39bedb34

         ___
       /    \          適切に隔離できればな
      / ヘニヾ゙リン\
    / =▲▼--▼▲\       確かに人獣兵は強力だ
    |    /(__人__)ヽ  |       しかし、意図的に人獣を増やすなど
    \    `⌒┃  /       神々をも恐れぬ所業だ




         ___
       /    \
      / ヘニヾ゙リン\
    / =▲▼--▼▲\       後になって
    |    /(__人__)ヽ  |       その要塞は滅んだと風の噂で聞いた
    \    `⌒┃  /




886 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:38:16 ID:39bedb34


     ____
    /―  ―\
  /J ー   ー \       あちゃあ
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|       隔離に失敗したのかお……
  ヽ       i⌒ヽ
  /       λ  )



         ____
       /    \
      / ヘニヾ゙リン \      どうだろうな……
    /=▲▼--▼▲=\
    |    /(__人__)ヽ   |    人獣兵の件に限らず
    \    `⌒┃   /     薄気味の悪い要塞だった
            ・



887 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:38:26 ID:39bedb34

        ____
       / ヘニヾ゙リン\        その要塞には「開かずの間」があってな
     / =▲▼--▼▲\
    /    /(__人__)ヽ \     ドアの前で耳を澄ますと
    |       `⌒┃    |     カリカリというペンを走らせているような
    \        ・   /      小さな音が聞こえてくることがあった



______________________________
[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
エ エ|//l 77\ \夫l夫l夫l天l天天_天天|天|夫|夫|夫/ /77|//|エ エ
 エ .|//|'777\ \夫|天|天|_ィ≦ ≧ュ_|天|天|夫 / /7777|//| エ
エ エ|//l \7777\ \/´ヾ. マ 、  ./ ,r'`iヽ、/ /777/|//|エ エ
 エ .|//|xxx\7777\ ,`< ,ヘ__∨_/__/   >'、/7777/Xx|//| エ
エ エ|//|'XXXx\_/´> 、>'´.:  | | |  ` ''< ,_<´ヘ__/'XXX,|//|エ エ
 エ .|//|XXXXxl工 {__/.  .:  | | l  :  : V__}.工!'XXXX,|//| エ
エ エ|//|XXXXx|エエ| |: :  :  | | l  :  :  | |エエ|XXXXx|//|エ エ
 エ .|//|XXXXx|エエ| |: : (` | | l ´) :  | |エエ|XXXXx|//| エ
エ エ|//|XXXXx|エエ| |=l{==)=-| | |-=(==}!=| |エエ|XXXXx|//|エ エ
 エ .|//lx 、.λィ;|エエ| |: : (_, | | | 、) :  | |エエl;、λ.ィ x|//| エ
エ エ|//|x .)νノ;|エエ| |: :  :  | | l  :  :  | |エエl; )νノ.x|//|エ エ
 エ .|//|X,マY7x|エエ| |: :  :  | | l  :  :  | |エエ|xマY7'X|//| エ
エ エ|//lXX∨ x|エエ| |: :  :  | | l  :  :  | |エエ|'x∨XX|//|エ エ
 エ .|//|XXXXx|エエ| |: : (` | | l ´) :  | |エエ|XXXXx|//| エ
エ エ|//|XXXXx|エエ| |=l{==)=-| | |-=(==}!=| |エエ|XXXXx|//|エ エ
 エ .|//|XXXXx|エエ| |: : (_, | | | 、) :  | |エエ|XXXXx|//| エ
エ エ|//|XXXXx|エエ| |: :  :  | | l  :  :  | |エエ|XXXXx|//|エ エ
 エ .|//|XXXXx|エエ| |: :  :  | | l  :  :  | |エエ|XXXXx|//| エ
エ エ|//|XXXXx|エエ| |: :  :  | | l  :  :  | |エエ|XXXXx|//|エ エ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



888 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:38:36 ID:39bedb34

      ____
    /―  ―\
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|       中で誰かが本でも書いていたのかお?
  \    n,っ  ィ’
   (  m/  ノi  )
   乂_  イ _ノ



         ___
       /    \
      / ヘニヾ゙リン\      さて、どうだろう
    / =▲▼--▼▲\     その扉は数百年の間、封印されたままだったそうだ
    |    /(__人__)ヽ  |
    \    `⌒┃  /     数百年も飲まず食わずでいられるはずもあるまい



889 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:38:47 ID:39bedb34

         ____
       /    \
      / ヘニヾ゙リン \      部屋の中には財宝が詰まっているだとか
    /=▲▼--▼▲=\    絶世の美女が閉じ込められているだとか
    |    /(__人__)ヽ   |
    \    `⌒┃   /    色々な噂はあったが、結局中身はわからずじまいだ
            ・



        ____
      /―  ―\
    /  ●   ● \        やる夫なら、ばーん!とあけてみるお!
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i
  ヽ   ヽ   __   ィ’  /
    ヽ          /
     }          /



890 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:38:57 ID:39bedb34

      ____
     /    \
   / ヘニヾ゙リン \(;;;;;(      やめておけ
  /=▲▼--▼▲=) ;;;;)
  |    /(__人__)ヽ ;;;/|       故あって封印されていたに違いないのだからな
  \    `⌒┃l;;;; /       きっとろくでもないものが入っていたのだ
  /´`''" '"´``Y'・"``'j⌒ ヽ
 { ,ノ' i| ,. ,、 ,,|,,. 、_/´ ,-,,.;;l
 '、 ヾ ,`''-‐‐'''" ̄_{ ,ノi,、;;;ノ
  ヽ、,  ,.- ,.,'/`''`,,_ ,,/



892 : ◆WW.IweeeIE : 2017/02/03(Fri) 22:45:45 ID:39bedb34
   / ̄\
  |  ^o^ |     本日の投下完了
   \_/
   _| |_
  |     |

893 : 普通のやる夫さん : 2017/02/03(Fri) 22:50:01 ID:52c06f8c


894 : 普通のやる夫さん : 2017/02/03(Fri) 22:52:16 ID:c6d8652d

作りかけの槍はやはり父親の……

896 : 普通のやる夫さん : 2017/02/03(Fri) 23:04:07 ID:31e12e78
生きたまま壁に埋められる…
いくつか思い当たるな

897 : 普通のやる夫さん : 2017/02/03(Fri) 23:10:53 ID:36a76b7d
乙でした!
しかし戦えるのが1人だけってやる夫への負担ものすごいな
その分普段の作業はないみたいだけど

898 : 普通のやる夫さん : 2017/02/03(Fri) 23:17:34 ID:a1c479c9
おつー
やる夫かっこよかったぞ!

関連記事
13254 :日常の名無しさん:2017/02/18(土) 14:35:57 ID:-[ ]
基本的にファンタジー世界で封印の扉を開けるのは自殺と同義よな
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • ソロやる夫くんソロる その27 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その26 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その25 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その24 (09/28)
  • 読者投稿:未来怖いなあ (09/28)
  • 読者投稿:小ネタ 燃料用てんぷら油 ~ 都道府県的な小咄:新潟編3.5 おにぎり ~ 都道府県的な小咄 グンマ編:58 雷ラーメン (09/28)
  • 読者投稿:バイオマス燃料 とりあえず基本だけ ~ タイヤの使い分け スタッドレス、オールシーズン ~ シグマ山木社長インタビュー (09/28)
  • 読者投稿:中国食事的小話:隙を生ぜぬ二段構え ~ ゾンビ的小話:社会現象としてのゾンビ (09/28)
  • 読者投稿:たのしいことのは その11 (09/28)
  • 読者投稿大会:国道 ~ 都道府県道 ~ 高速道路 (09/28)
  • おっさんと女子高生 第26話 (09/27)
  • おっさんと女子高生 第25話 (09/27)
  • おっさんと女子高生 第24話 (09/27)
  • 彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。 リペア一四回目「椅子と木人をリペアする」 (09/27)
  • 読者投稿:将棋の世界について「第71回奨励会三段リーグの結果」 ~ .「奨励会概説 どこが特に大変なの」 ~ 「JT杯の仕組み」 (09/25)
  • 読者投稿:模型の国の女王陛下 (09/25)
  • 読者投稿:は?(真顔) ※フィクションです(願望) 他 (09/25)
  • 読者投稿:たのしいけいば~Your Majesty~ ~ たのしいてんのうじ ~ 「たのしいうんてん」~繰り返す者~ ~ たのしいえいが~デリシュ~ (09/25)
  • 読者投稿:コロナに感染ケース紹介(本当に軽い方の軽症) ~ このラノ2023投票の広告 ~ 中立公平な両論併記と、情報受け手への影響 (09/25)
  • 読者投稿:ニュースネタ EV補助金の予算切れ 他 (09/25)
  • 読者投稿:たのしいことのは その10 (09/25)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その五 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その四 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その三 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その二 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その一 (09/24)
  • 読者投稿:カーネル・サンダース ~ クロモリのクロスバイク紹介 MARIN (09/24)
  • 読者投稿:和歌のテクニック「本歌取り」について ~ 月を見よう ~ 藤原道長「十六夜? そんなの関係ねぇ、俺にとっては今夜が満月だ!」 (09/24)
  • 読者投稿:ダイビングに行こう23~32:ダイビング用機材について(1) ウェットスーツ、ドライスーツ 他 (09/24)
  • 読者投稿:増量の友 ~ とある侵略的外来生物 ~ 車の窓って丈夫なんだよ? (09/24)
  • 読者投稿:川崎病じゃねぇ! ~ 在野の理学療法士 ◆Cgv/IcOLlc さんの投稿の補足 ~ 医学研究紹介 (09/24)
  • 読者投稿大会:辛い物 (09/24)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百九十六話 (09/24)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第四十八話 (09/24)
  • 昭和名馬列伝 第6章 トウメイ伝 附 テンメイ (09/24)
  • やらない夫千年紀 第五七話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十三話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十二話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十一話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十話 (09/24)
  • 読書的な小咄 276~278 中禅寺先生物怪講義録 先生が謎を解いてしまうから。 ~ カタギモドシ ~ イリオス (09/23)
  • 読書的な小咄 273~275 潮が舞い子が舞い ~ イブン=ハルドゥーン ~ 妖怪始末人トラウマ (09/23)
  • 読書的な小咄 270~272 転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます ~ D.Gray-man (09/23)
  • 読書的な小咄 267 「魔夜の娘はお腐り申し上げて」「魔夜の娘はお腐り咲いて1・2」 ~ ありゃ馬こりゃ馬 ~ 優駿たちの蹄跡 (09/23)
  • 読書的な小咄 264 ご当地アイドルの経済学 ~ 王様の耳はオコノミミ ~ 鬱ごはん (09/23)
  • 読書的な小咄 261~263 『小説スパイラル~推理の絆~』シリーズ ~ 百姓貴族 ~ サトコとナダ (09/23)
  • ソロやる夫くんソロる その23 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十九話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十八話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十七話 (09/21)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!