スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

ローグライク異世界転生9

目次

4367 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/02/02(木) 23:55:13 ID:yPIx1Z6d




                                      \ 、
                     -─vャ=ミ -──- .         } }
                /   (⌒ゾ´  ̄ ̄`ヽ   \‐- 、   //
                   /   ノ)  ̄`ヽ ,.  -─      ⌒ヽ//
               {_  -─…─-/                /\
              -ニ        /  /  ..:/  / ;   \ ̄⌒ヽ
          <        . :/   / ..::/  /   /     ヽ\   :.
               \ー─-ミ: : : :/   / ..:/_/   ' |  |   |  ,   ,、
                \   ノ\/    /:/ / /⌒ヽ/ :|  |   .:|  ′  'ヘ
              ,/⌒\乙 /  |  .:/ 斗==ミ、/    |  |   ::|i  |   | 
            {∠二ニj ノイ  | ::j 〃__,)心 ヾ     | ノ- 、/||  |   | i       【お察しの通り】
           //::::::/|   |   il  :|《{/i/::ノ〉     ノイ  .:/\,:  |   | |
            / /:::::::::/八  |  八 :{ 乂(シ      斗=ミ. //::  |   | ト、
       /  /:::::::::/  /\|   ::\\          _ノ心 }i//::  /|   | ||
      /   /:::::::::/  '  |    ::| ⌒ヽ     ノ  {/iノソ リイ::: /:::|   | 〃|      【この犬姫はゲーム世界のノースティリスからやってきた冒険者である】
       〈    /:::::::::::'   |  |    ::|    i⌒  、   `゚´ / |::: / .:::|   }八 |
      |  /:::::::::::::|   |  |    |i 、   、  _ノ    _彡イ:ノイ .::::::|  , `⌒
      |  / ̄ ̄⌒  |  |    || \         /: : ´  ;::/: /j   ′
      |/        ⌒ヽ|    |l──>-r‐::::;≦i ||: : :  //: /:/ / 
                    |    「 ̄ ̄ ̄:i卞X :::::| リ: :   /// / :′
                 ,.  -‐八   | : : : : : :| | | {::::::| //  / |   //
             /     ‐-\\{    : : | | |⌒ヽ//  〃 | /
               {         |⌒\    ノ人廴,ノ/ /‐=ニム
               |      : :  }     { {_ _ } }/ \   `ヽ
              |      ∨  /       / / /Yメrく\ヘ廴j: .  :,
             |      ‘, /      x,/ / / /゙i i\\\\-ミ.   ′
            |─r‐/⌒ー-ミ.   ノ / / / / /V\\\\\ V⌒⌒\
            / /         V⌒{ /     /二∨ \      ‘,    〉



.

4368 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/02/02(木) 23:58:03 ID:2SPAn7CC
察しというか
うんまあ

4370 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/02/02(木) 23:58:33 ID:iuVhRuSq
やはりか
異世界イルヴァじゃなくて『elona』から来たのね
てことはテキストでしかない『瞳』も持ってないのか

4371 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/02/02(木) 23:58:36 ID:WUqcfRqK
これでティリス民じゃなかったら逆にビビる




4372 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/02/03(金) 00:02:58 ID:iuG0De5v




               _..-―=ニ:> 、
             -<r―< _: : : \:\
             /:/: : :|: : : : : : : `丶、\ ̄`ヽ、
         //: : : : : |: : : : : `ヽ、: :\: \: : : \
          / : : : : : : : ヽ: :\: : ´ ̄\: \: \: : : \
         /: /.: :/: : :|:/i:/\: :\: : : : :.ヽ: :|ヽ: i――: >
.        / : i: : :|: :.:.イ: :.|{:{  \: : _x===ミ: :}: ∨≧/      【勿論エーテルとメシェーラ、神々などは我々が見る「イルヴァ」より克明ではあるが】
       / : : l: |: |: : : ト、 |,x==ミ   ´  ,,,, }/: : :|:ヽ:::\
.      /:_: -┼|: |ヽ: :ヽ〃    ’      }: : :|::::|::::::::|
      く___≦ヽ|: : \:>'''   / ̄ヽ   /: : /::::|:::/
        /::\|、: : : ヽ    ヽ __ノ  ,イ |: /|:::::|/       【厳密な異世界「イルヴァ※」とは似て非なるゲーム『elona』の世界なのだ】
.       /::::::::: |ヽ: :ヽ: :ゝ ..,_    /―/イ :|/, --、
      〈__/|__:\: ヽ_   「 ̄f| |――|_ ,/    ‘,
           / \{ ><  「Y゙|::::/::::|
           .′   、 /::::::: _ノ⊥|-、::::::::ヽ       |    【その為、我々が知る『ティリス民』でもある】
.           」_  ∨:::::::::/ // | || i:::::::::::::ヽ|/--、_|
.         //   `´/::::::::::::У/ | ||ノ:::::::::::::::::::ヽ  ヽ ヽ
        / .′   /___ノ    | ヽ --―――}     |
          i  |   _|__/    /  ヽ―――‐┤   | }
          ヽ :| /     {   人    }‐´ ̄ ̄´7__ノイ
         `ト\        イ ||l\         ∠ト====イ
/ ̄ ̄ ̄ ̄\ ト==\        :| ≠ニ ヽ   イ´   ` ‐< ヽ  ※elonaの世界名。 地球の延長線上にはない、完全な多次元異世界である
         i /   ̄{    / |||   ',   |        i
 ̄ ̄\      :|        \_ イ   |||   \__/:|`丶、    /
 < ̄     ヽ__  イ  | l:   |||       l :|  { `ー― ´



.

4378 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/02/03(金) 00:09:55 ID:iuG0De5v




                  〈〈_   --ヘ--\\\`く 《∧
                __/\==ミ.::.∨/::\o、\\》|
                 /》'⌒::..: \::..::..::...(ノ\)    \^⌒\
              /《∧∨ ..::..::..::..::..::..::..::\ `      \:..::..:\
              {》::..__/::..::..::..::..::..::..::..::..::..::\     /゙>、/く
              《/::/::..::./::..::./.::..::..::..:|::..::.イ⌒:ー-、/ //`><)
            /..::..::..::..::{ ::..: |..::.. |..::. |\:: |\::| ∧\ /  / / >ァ
              /..::..::..:{..::..::..:,::..:イ⌒:|..::./  ∨≫志<:ハ::..\./ / //
             {..::..::..::.__ .::..::..:,..::/≫志く.   |ノ _):iハ Ⅵ::..::|::\i{ ∠       【(我々から見れば)畜生で】
            ⌒レ仍レヘ..::..:: V/ _):i:ハ      V(ソ / :: 八:L\/
     //     /⌒! ////∧..::. 从 乂(ソ    .  、、厶ィ゙|  |⌒7
        /⌒'  7 {/|//「l∧ ::.. ∧ 、、       ┐   八::「\ /         【(ティリス的には)良識派で】
    //    {     { 人|⌒゙ ⌒\::..:: `=-   ヽ .ノ  /|::. /   V
      /⌒    {    / ̄´\::..:≧=-     イ|  |::/   /
.     _{        ヘ  . /       \::.\ニニニ「レ''リ .]∧ /           【(冒険者としては)優秀で】
     {          、 /          >r‐/_ロト、_>=¬ヘ⌒^|
     {     ,、ノ^^∨           |く/_「゙}o{ } 「|\ } /|
     ∨⌒^^´::..::..::..::乂_______________,ノ ノく/ |    「\\ リ
     (::..::..::..::..::..::..::..::..:∧\__      イ⊂ニ⌒ヘ.    ム/∧/∨/|
     (::..::..::..::..::..::..::..::..::..::.\{      ∧二  _∧___,人}}___〕__}   |
       \::..::..::..::..::..::..::..::..::..::(⌒)、    ∧ー;ァ'´乂______丿 \ ヽ∨
.          \::..::..::..::..::..::..:::(⌒ //∧    Y{      ノ     厶イ
           ー-、::..::..::(` //   \         人   ________∧





            / '´ /           ⌒\      \_
         //  :/   /          \: \   ハ`ヽ
           〃  . :/ / : /    /     ハ   ヽ  '\//'. }
.         /   . : :/ / : / / / |    ∧      : |: \/}/
        / . ._: イ / : / /|厶ノ'| |  、|_│|    :|  |: .   ∨
.       厶< /∨イ  :/L斗=ミ  |八  | |∧\ /|  |: : .   、
         |/l  /|/l  '〃  )ハ     \x‐=ミ  /:│ ! : : .   '.     【(性愛的には)魅力2000で】
         | :/V八/ i{ iトィ::ノ゚|      ⌒)ハ∨  |  |\: : : . |
         |/ /:::| ヽと)弋_(ソ      トィ゚:::リ リ゙ |  |ノV>‐‐′
            ∨:::::|  |  、、、       弋_(ンつ │ :::: |
.          /::::::::| :八      '    、、、 厶イ: |: /::::::|         【(恋愛的には)Hopeless(だった)】
         / :::::::::| : : |\  (^ ー-、    /   : /|/ :::::::|
.        /_::::::::| レヘ/」> ` ー‐'   イ  : /|/|::::::::::|
        / ̄ `|/ /∨\≧ァ=≦、__/   /:::| :|::::::::::|
       /      l.   /`)、 川__,ノ ∨  : 人::」リ:::::::::」         【そんな何処にでもいる廃人である】
.      |     、i|     rУrx.く⌒i /  /  ∨::::::::_|
     _/⌒X⌒Y^|      /´rく \ 仏/|/   厂 ̄
     ( ((   )圦    } /、 丶.  |  ∨   /



.

4379 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/02/03(金) 00:17:13 ID:/YvXyvm1
どこにでも居てたまるかw
と思ったが人口的にはあり得るのか……?

4381 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/02/03(金) 00:17:20 ID:eq1lHBWB
ええ。どこにでもいますね。どこにでも(白目)


4382 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/02/03(金) 00:17:58 ID:iuG0De5v





                 /
                 ( (
                 \
                      \ -―――-
                    , : ´_  ̄: : : : : _: : :`丶、
               /´: : : : : : : : : : : :-ミ: `ヽ、: :\
              /_/: : : : : : : : : : : : : : :\: : \ ',__',
.               /, ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : ∧',: :\
            /: :,′: : : /: : :|: :.∧: : : : : : : : : :.∨ ∧: : : :\
.            /: : : :|: :|: : : |: : /|_:/ ',: |: : :_|_| : : ∨ ∧ : : : : ヽ
           /: : : : :|: :|: : /l:''Т|/   ;:|\: |: : 「¨ |: ∨: :|: : : : : : :    【そしてすくつで100年もの時を戦い続けた】
.          /: : :.;. ィ|: l|: / :|:x===ミ   :|  x===ミ ||: :∨ トミ_: : : :|
         |_, イ)lィ'八||∧ 《 トイ:j゚|      トイ:j゚| 》l: : :|: :|乂(ハトミ|
.              ||l |{: ヽ ヒzソ     ヒzソ ノノ: :l : |!
.              |∧|:∧\\_:::::::  ,   :::::::∩|+|:.:l'l: |
                 \',:.:込⌒  r   ┐   ノ l:l 〉X |八              【ただの廃人である】
                   |∧: : 个:  `  ´/⌒゙ jノ_/: :|
                    |: ∧: : ',:.| : |` ―l  ,. ィ´: :/ : : |
               | >lリ| | |'´    |  |/:.:/ /⌒ヽ'
                    〃 :|: :| | l¨''‐   | u |: / / ゚   i'
                /:′V: :.j/:.l     |   '/ /     |:',
_________/: | /:/ : : /    |   V      八',____________
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|: :.l /:/ : : / u    |     |     / : : ',::.::.::.::_ノ~~ヽ__::.::.::.::.::.::.::.::.::  ※お湯ではない
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::: . -=ニ二二∨: : : {    ___|    |   厶ニ二二二二厂 ̄::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:-=ニ⌒ニニ―z =--=ニ二二二二 ̄::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:ニ二ニ::. ̄::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::



.

4383 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/02/03(金) 00:22:14 ID:prpKawp9
あれ?elonaって世界設定レベルで殺人は罪になったっけ?

4384 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/02/03(金) 00:24:32 ID:9RUrl7pR
ブラッドバスか…

>>4383
友好NPC殺害を数をこなせば罪になる
カルマ0の状態から大体十数人かね、アライメントにもよるが


4386 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/02/03(金) 00:26:39 ID:iuG0De5v
>>4383
【殺人が合法なのは物語設定ではないそうです】
【詳しくはttp://elonagather.wiki.fc2.com/ 公式設定資料館に】




       【※現地ティリス民達の評価】


               _
             ,-',: : : : : :`.、
             /:ト、!ヽi、: `.、: i     “心ある災厄”ミルヒオーレの話? おいおい、冗談だろう……?
            〈:、!- ー-`i'`,:!
             `',`` `` ハ:/      あの廃人の話をしたら、何処から殺しに来るかわからないと知ってての発言か?
                ー '/ i'
           , -―-, `i´ ノ i_,‐- 、
         /    ハ_`´_八   ヽ
      _.... ー-一 ´  ─ナー  ` 、  i`ー-、
   ,. :::´:::::::;:ィ´: : : ;'   ‐ナー   V :`´:i:::::::::`:.、
,. :::´::::::::::;:ィ´: : : : : :i    ,'      :: : : : i:::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::/ : :_: : : : /!  - T ー     ::i : : : i:::::::::::::::::ヘ
:::::::::::::/: : ´: ` 、´ :::: !ー-: :i  ,‐--一:´:/!: : : :!ヽ::::::::::::::::',
:::::::::::::\: : : : : :`,、 :: !: : : :  :: : : : : : :; !: : : :i::::ヽ::::::::::::::i
:::::::::::::::::::`ー、; ´  `,∧: : ::  :: : : : : : :! !: : : :i:::::::ヘ::::::::::::!





                           ―    
                     /: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ 、
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                 -=f: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、
                /: : : : : ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、: : ',
              /: : : : : : : |  、: : ',: : : : \: : : : \: : : \: ',
              |: /: : : /: : |  ト: : : ',ヽ: : : : ヽ: : : : : ヽ: : : : ヽ
              |: 人: /从:    ヽ: : | `ヽ、: : ヽ: : : : : ',: : : : : }
               j/ヽ /: : : ヽ     ゝ:|  ヽ、: ヽ: : : ノ: : : : : : }
               ゝ: : : | j丿ミ=ー `ヽ -=f千jハハ: : : : : : : : }   まぁ、いいだろう。
                ',: : : | r――一、     _ _ ヽ、: : : : }
                ∨ハ: : ヽじ弍ノ イ    { {:r'j::}! フ ゝ: : : ,'
                 ヽ: ト   ̄ ¨      ゝ 一'¨ イ Ⅵ     あれとはそこそこに長い縁だ……。
                  {: ゝ                    イ: : : /
                   {: : ヽ        ト、         /: : : /
                  j: : 人      レ       /: : : /      行倒れた奴を助けてやったら、核爆弾でお礼をしてきた。
                    -=ヽ  ヽ___,  /ー=彡
                -=f千イ } ヽ       / イ } 、
       _,ー―一、-=f千圭圭ゝ \ ` 、 _ イ イ }千f=-__      オマケにパーティ会場で出会すと、しょっちゅう殺し合いになる。
    _ ノ     / /-=f千圭圭圭ゝ、`一、_ _ / /千圭f=-| ̄ 一、_
    | |       / /-=f圭圭圭圭千f=-__    . -=f千圭圭圭Ⅵ
 .イ | |        / /-=f千圭圭圭圭圭圭マ    -=f千圭圭圭圭Ⅵ     酷いやつだよ、あれは……。



.

4388 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/02/03(金) 00:28:51 ID:eq1lHBWB
ロミアスくん!己の行動を振り返ろう!!

4391 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/02/03(金) 00:30:54 ID:prpKawp9
あれ物語設定じゃなかったのか…初めて知った。
それはそれとして緑だ殺せ!


4400 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/02/03(金) 00:43:26 ID:iuG0De5v





                               \:、
             ____/>-――――- ......      ):.)
             / __/_―=ミ:. >:. :. :. :.ヽ:. :.\___彡'
           //:. :. :. :. :. :.>'":. :. :. :. :. :. :. ̄:. :. :.`丶、
          /:. :. :. :. :. :./     :./:. :. :. :. :. :. :. `、:. :`
         /_ -――- /:. :. :. : /:./: . :. /:/:. :|:. :. :. :. :. :. :.
         \_      /:. :. :. : /:――-- /:/ |:. :|:. :.|:. :. ',:. :. :.
            /{: ト从 ' : :. : i:./x=≠≪:.ノ '  |:./|:-:.|:. :/:.',:. : i:
        〈:∧:. : : :i:. :. :. |〃 ィ'f心      j x=ミ |\ :. i:. :.|ハ      【まぁそんな何処にでもいる廃人なので】
         /:i∧:. :. |:. :. :. | んし'┐      ,ィ芯 Y/:. :.:.|:. :.|: }
.        /:i:/:∧:ヽ|:. :. :八 乂_少       ん^ri 八:. /::|:. :.|¨
       /:i:/:i:i:i| ヽi|:. :. :. : \          、少' /:∨::::|:.:/|
.      /:i:/:i:i:i:i| |i八:. :. :八     _   ´  _彡 :. i:::::jイ: ,       【当然ながら敬意はともかくも、人間扱いやまして女の子扱いなど望むべくもなく】
..     /:i:/|:i:i:i:i:i| |:i:i:i: 、:. :. :. 、       `     人:. : 从/ |:/
      \:i:|\:i:i| |:i:i:i:i:i|\:. :. \      イi/:. :.:/   /
       ¨    ̄  ̄二ノ ̄\:. :. :>- <:i:i:| :/:. :.:/i|
          _/ ̄ ̄ ̄ ̄``丶:〈¨¨⌒⌒/:. :.:/:i:i|           【取り敢えず殺ることもないのですくつに篭っていたところで】
        /≪ /_,,.. -‐ 二二二\   ノ_彡'¨⌒
        _{    ̄   /    ―― \
    /   〉      /    /      ヽ
     {八__{__彡'     /
.   人  ̄ ̄ ̄        /            i
     \         ノ          |
      ハ        /             |
     i  |       /           ヽ|
     |  |      ノ             \






    |   .::/::   .:::::::::〃ー/-、/ :::..    N:::_ !\:::::::::|::...   :l: ヽ ヽ
    |  .:::/|:::  .:::::::::::/ | ::/  {ヽ .::::::..   |´ヽ::: | ̄\::::l:::: :   ::::|: !  !
    |  .:::/│  .:::::::::: / レ'_  V:::::::::::::::...  ! _\!   V::::::::  :::::j: l │
    l .::/ .│..::::::::::::::::レ'" ̄二ニ、丶::::::::::::::::::::::イ ニ二 ̄`ヾ!::::::::: :::::ハ ト、│
    ', ::/  l :::::::::::::::::::!  〃   i} ヽ\::::::::::::::l〃  `i}  リ::::::::: :::/ V │l
    V   }::ヘ::::::::::::::|  {ヘ::ーイj  ∨ \:::::::::|{ヘ::ーイj   |:::::::::::/‐-、 j/        【このボウヤである】
       /ヾ::∧:::::::::::!   V_三_;i       \::::!i_三_V   l:::::::::∧  \
.      〈 _>ヽ\:::::::ヽ ´           `    `   ,'::::/ノ    }
      _,ノ/     \`ト、:::::ゝ .:::::::::::   }   ::::::::::::::::::.. //./⌒ヽ、 /
  , イ / 、/\  (゙ヽヽ                      /__/   __  `ヽ 、
./ /    ` ̄¨`ーt‐'ー-ゝ、___(/`ー―一'つ    ∠(ヽ‐___/_`ヽ  ヽ\
  /      `ヽ、  /\____ 二><二 ̄ ̄ ̄ ̄彡二  /´   _    l \
  /        `V   \   ll  <_ハ_>   ̄llー―/  `ヾr-‐'¨     l
 l       \  /      \  {{         }}. /     ヘ_ -―   k
 l      、_  ヽ/         \ヾ        〃/        ヾ{        |
 l    ノト ノ       ||   ヽ、 _ _,,  イ   ||        { 不    |



.

4402 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/02/03(金) 00:46:47 ID:1O/CnuPu
なんだこの不思議生物!?的な


4403 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/02/03(金) 00:48:18 ID:iuG0De5v







  |::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅳ.::::::::::::::::::::::::::::::::|     \::::::_:メ:::::::::::::l:|::::::::::::l::::::::::::::::::::::
  |:::l|::::::::::::::::::::::::::::::::::!丶::::::::::::::::.\:::::::::',    _,>\::::::::ハヽ:::::::::l:!::::::::::::!:::::::::::;:::::::::     【Q.正直この女地雷じゃねぇ?】
  |:::リl:::::::::::::::::::::::::::::::::;  \:::::::::::::::..\::::::,ー '"´-'  ___メ_:_:'_.V:::::リ::::::::::::;:::::::::/:!::::::::
  |:;イj::::::::::::::::::::::::::::::::::';.ー―\:::::\::::::`ー:',   ' ィ/イ ̄.ヽメ;:}ハ::::;!:::::::::::;!:::::;:'::;'::::::::::
  |l |:!::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ___三ミ、:.\:::::::∧   ゙.:  l,\_.ノ! }ハ〉.∨!::::::::::;'::;::'::::;':::::::;::::
  || l:|::::::::::::::::::::::::::::::::::l;:〃'¨//.Y`\〉`<∧  :: l|::::::::l|! ;   .,'::::l|:::::l:/:::::::;::::::/|::::     お前、可愛くて地雷な女の子と、
  リ.:l:';:::::::::::::::::::::::::::::::::{ヾ〉 Ⅵ、_,ハ     `ヽ〉  ::...乂'/;ソ/   ,':::::リ::::::/!::::::;::::/::;!::/
  l ヘ::.\::::::::::::::::::::::::::::';:.\ ∨:::::l}                ;:::::/:::::イ.l|:::::;:::/:::::レ'::     可愛くなくて地雷じゃない女の子、どっちがいい?
  .  `ヽ::\:::::::::::::::::::::ハ. `ー`¨´                 ,::::::::〃_ノl::::;':/:::::::::::::;
     .\:.\、:::::::::::::::::ヘ       ノ             ,'.:::〃 ./:::〃:::::::::::::::i
        \ハ\::::::::::::::ヽ        ヽ            ,'::;:イ-イ:::::::::/:::::::::::::::::::|
          \〉 .`ヽ;:::>、:\                     /イ./ V|::}!::::::::::::::::l::::::::リ      俺は可愛ければ地雷でもいい(真顔)
                 ∧ ̄`     tニニ=          ., '   ハ:::|∨;::::-‐'ニ二二
                    :..、                _/__..,>'<:::::::::::::::::::::::::::
                   > 、   _,....-‐:::':: ̄::::::::::/-:‐:-:ミ::::::::::::::::::::::::
                     ィ.≧':´:::::::::::::::::::::::::;: '/:::::::::::::::::::::::..`ヽ::::::::::::::::     【このボウヤである】
                   ,..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::/...〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\::::::::::




.

4404 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/02/03(金) 00:51:57 ID:jUUFsYWA
それが真顔で言うことかよォ!

4405 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/02/03(金) 00:52:42 ID:/YvXyvm1
ある意味男気に溢れてて草生えますよ


4407 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/02/03(金) 00:57:23 ID:iuG0De5v




.       /.:::::;::::イ/____.../....-‐/―‐-..`.._ 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ\
     /./r' /;!.,'::::::::::::::::;イ:::::::::;l::::::::::::::::::::::::::``:::....、::_::::::::::::::::::::::::',``
...   〈/ . |l:::::|.;::::::::::::::::/ |_:/ ';:::::::::::::::::::::::lⅣ:::::::::::`::...、`ー:、__:::::::',
       ||::: |;:::::::::::::::; ̄l:::/¨¨`;::::::::::::::::::::::l|_∨.:::::::::::::::::::::::...、.`∨,
       |.リ:::l|l::/|:::::::;'.,>≧ミ_ ';::::::Ⅳ:::::::: l|=-';::::::;:::::::::::::::::::::::`ー.、.',
        .ノ' /ll:;::ハ:::::;:イ |ハ .>∨:|!∨:::::::l|__';::::|.V::::::::::::::::::::::::::::::',
      .//  l|::l|ハ::iハ .|l:::`´:!.  Ⅵ. ∨:::::l|7{. Ⅵヽ';:::::::::::::::::::::::lト ∧
      ′   ||从 Ⅵ `.ゞー''   `  ∨:::l|:::ゝイリ./`;:::::::::::::::::::::l| ヽ〉   別に根がどうしようもなく悪党とか、
          Ⅵハ .l       /l    \ト、:ノ  ,イ::::::::::::::;::::::::|
           Ⅵ }::;        ヽノ            /!.l:::/::::::/∨::::!      そもそもこっちに興味ゼロって訳でもないしな!
            从:.、     、     ,     / ソ::::/.::;′.∨:{
         r―‐-..../、_.V:\         ̄     .イ'::::::/}::/    ヽ〉
         ';::::::::::::::::::::::::::三≧=-...、        .イ::::;::〃 ,'/           じゃぁ、仲良くして損はないんじゃねーの?
       .V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>x-<::::__/レ'_ 〃
       ,イ`:、:_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::>,           一人寝(意味深)は恋しいけど、女の子と一緒に寝れるってのもそうないし。
   .___く_:::::::::::::`:ー--‐:::::::::::::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    /////`ヽ_、:‐-、`:::、:::::::::::::::::::::::::::〃:::::::::::::::::::::::::::::::/
     //////////>ミ、::::`ー::::::::::::::::::〈_::::::::::::::::::::::::::::::く
      </////////ヽ <:::::::::::::::::::::〉::::::::::::::::::::::::::_:::}
        \/////////\  }} >-:/__:::;::r‐≦´ ̄ .\





                            \
                             }:ヽ
                             /: リ
                            /:/
                         _彡 ´
             . . .-ニ  ̄ : :'⌒ー‐< ̄\__
          _/_: : : :_: :/: :‐- :、:_\__:\` : 、
       /:_/>‐< \: : : :′: : :/> ⌒\ヽヽ: : \
      /: :/      \∧: : { : : :〈 /      ヽ}: ',: : : :\
.     /: : : i        || 〉 : : : : ノi|          |┐i: : : : : :\
    /: : : 八       リ、ノ: : : : : {八       / ノ |: : : : :_/       【問)犬姫視点でサイトがどの様に見えるか求めよ(配点:恋愛処女)】
    マ ̄\(乂____/ ノ: : |: : : :.:\\___/ィ| : i/ ̄<
     ⌒Vi >‐()\ノ ̄: \ | : : : : : : >:::(_)::\:.:i| : | \厂
       '^〈/|`ト、〉:\: : : : : : : : : : 〈_//∧/: リ: ∧乂
        /::: /|: |:::∧ : \: : : : : :/: : /:::::|: : :|::::∨:/:/   ヒョゲグゥ
.       /::::::i l :|:::::∧: : : : : :i: :/: //:::::: |: : :|::::::∨!'
      〈::::::: | ' :|:::::::∧:ト\Nィ/ィ|:::::::: |: :/|::::::: i:|
         \:::|  ';|____:〉⌒⌒⌒⌒'|:::::::: |く__|___|:|
.             /            └―┘   \|:|
             {                    ヽ
          _人                      }_
      /    \_____________________________________/   \



.

4411 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/02/03(金) 01:04:04 ID:iuG0De5v




                 /  /二二ニニ/        \`、
                  / //ニニ_ニ-           \
.                //∠ニ=-         /  /\     \
                 /          /   /二二,
            '"~ ̄/            /    /ニニニ|\     |‐-ミ
.      /     /         _.  '′    /二二二|  \   |    ,                 手頃に性を発散したい。
.      ,:´     /         `        /二二二二   `   |    |
     /     /    /        /ニ二二二二二   _ |    |\
.  //     /   /        _.. -ニニ二二二二二二   } '、   |  \__           それはさして珍しくもないし、罪業でもない。
/ /       /|            /ニニニニニニ二二二二    `、  |    \_ `ヽ、
.  /       │|         /ニニニニニニニニ二二二二,    }  |       丶、`ヽ\
 │       |             /二二二ニニニニニニニニニニ}   `   |        \|  \      犬姫の誘いは、坊主にとっては吝かでないのではないか。
 │       |         /{二二二ニニニニニニニニニニ/ /     |          |
 │               ′'二二二二二ニニニニニニニ// /    |           /
            \      {  \二二二二二二二二二/  /      |      / /\
   \         \    \     -ニニニニニニニ/    /       |    /  /
     \         \           -ニニニニニ/   /       |  /   /
\     \         \            -ニニ/   /          |/   /





                       _,.イ!
                      ,ィ<//zァ
                 ィ≦三三三ニ<_
           _,ィ≦三三三三三三三三二ニ=-
           ,∠三三ヲニミミl三三三三三≦、
          -=ニフィ/////////lミミ三三三三三≧、
          /////,';7l///,'ハ―-Ⅵミ///≧三三ニ=-
          |l'////,i/__∨〃  ∨l_∧Ⅵ'//////〈´
          ||//i//i' rミ`ヽ|  ´rミl:ヽl//ハ∨//∧ヽ       否定はしねーよ?
          |:!/∧'l lソ , ヽ  ヒl/,イ//,'リ'////∧,\
          |:レ':|/l}         ' /// 从//ハ ̄ ̄
          |::::::|i'人   i  ヽ   //_ノイ//⌒ヾ〉        でも、俺だって「誰とでも」ヤリたいわけじゃねーし。
          l/;|′_:ヽ __       イ///´
          }/;ィ|__>=- 〉'二=<.__:|Ⅳ
       _x<::/::.::‐z::|:|::::_;ィ=::.::.::.::.`ヽ、              いやまぁサイトさん的にはハーレムアリだけど、アリアリだけど、
     /, -ィ=‐__--イ__:〉〉__',∨.::::::ヽ::.::.::\
    从/___ノィ´::::::`Y´  ,'   ヽ\ ―\::.::.:ヽ           ちょっと違うんだそうじゃない。
     ,イ   :|:::::::::::::|  ;      ` :\   \::::|
.     ,'::::|   |:::::::::::::|  ,′       Vi.    `ヾ、
    i:::: |   |:::::::::::::l ,'        从     ィ/::i



.

4413 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/02/03(金) 01:05:47 ID:5Iu/p9AT
過程も必要だよネ


4414 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/02/03(金) 01:10:08 ID:iuG0De5v




   |:::::::/::: ...::::::/::::::::::::::::、ヽ、::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::
   l:::::/ ..:::::l::::::ハ、:::、::::::::::ヽ_,..-ヽ、:::::::',::::::::',::::::::::::::::::
  /::イ .l::::::::::l:::::l_ヽ:ヽ:::::::::丶/!´\:::∨、:::',::::::::::::::::
  / !::l::::::::::l、:::l _,..-、、:\::::::::ヽ トヘ.ハ\! ':,::l:::,.、::::::::
    |/!:::::::::l ,/!、_/! \`ヽ::::、ゞ-‐'‐    !:l:l,- ヽ::::      思うに――――恋愛ってのは、「冒険」なんだ。
     ヽ:::\ ` ∨_l      \      /' ヾ! l .l:::/
       |ヽ:::ハ     /            / ノ ノ:/
       vイ::::;                 ´,/:l:|
        |:::ハ     ‐    ̄       l |`´:::::l::!l
          ´ ヽ              ,イ l:::::::/リ ヾ,
          , -`─── - 、 _ ,.イ   !:::l:{
        /: : : : : : : : : : : : : : : :  ̄` ‐┴'、`ゝ
      /: :,.. - 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄`、-
     /"´     ` 丶 、: : : : : : : : : : : : : : : : //: : `
/´/二二二二ニ ヽ、    ` 丶 、: : : : : : : : /': : : :





 ∨/∧                        -- .
.  ∨/∧                     / __ \ミ,
   ∨/∧                 .′//\ \\
.    ∨/∧                  {  ////\   `、
     ∨/∧                { {'/////,} } }    ほう。
.      ∨/∧                      ∨//// / /
       ∨/∧                  ∧  }//  / |
.        ∨/( ̄ ``丶、        { \/ _,,.. -‐┴‐-ミ
         ∨/^ニ=-‐…\        /).、丶``    ___\
.          〉'´  _____    \     { /      _,,..  -‐……‐-ミメ、
         /  / 、丶`   く\  /    、丶``    /       \\
.         ゝ-'゙〉'`   、ヽ     }}}< ̄``丶、    /  '"~ ̄ ̄`丶、}
           /  ,∠__   く//   `丶、  \ //          |ノ
.          ゝ-へ,__   /      \  \<⌒\.,_       |
               ∨/∧ ̄/``ヽ、       `    \ \ \``ヽ、   ゙
             ∨/∧/    |\     |      \ \  \∧
                 ∨/∧    |::::..\     |           \  `、\



.

4415 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/02/03(金) 01:11:56 ID:ggt2Znkh
冒険のぼの字も怪しいのに、何だこの迫力は……


4416 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/02/03(金) 01:17:44 ID:iuG0De5v




                 |////,.<////////////>、
                 |'/////////////////////,>、
                ,ィzz'/////////////////////////ヽ、
              ///,///////////////////,ヽ'////,ヘヽ|
             //イ/////////////////////,ハ\|ハ|ヘヽ
           ー' ´ .,'///////////ト、∧'//////////////トミ、
              .:i/l//l∧V/////,__メヘ‐∨///////////l  ヽ    恋愛には剣も魔法もない。
               l/l'////A////∧´ \| \'/////////,'l
               |/.∨//| \'ト、'∧    ,ィ  ヽ:::リハ:::::::ハ'|
               ′ .ヾ/,l ミ彡ヽ!`ヽ',:ミ彡′  .';/ノ:;イ/  `      男の、人としての魅力、それだけが武器だ。
                   ヾ!.   !        .イ ̄ ̄ ̄¨≧x
                    ゝ、      ,...<:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.冫
                       >-^イ:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:../     それを確実に通す為に、細やかな準備がいる。
                         /イ:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.>ヘ:..:..:..:..∧
                       〈イ:..:..:..:..:..:..:..:..:.>´   \:..:..:ハ
                      \:.:.:.:.:.:.::>´ __.       ヽ:.:..∧
                      イ/:>'  /.:..:..:..:..:.>..、   \:∧
                     l´ /´   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:...、. Vl|





  |::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅳ.::::::::::::::::::::::::::::::::|     \::::::_:メ:::::::::::::l:|::::::::::::l::::::::::::::::::::::
  |:::l|::::::::::::::::::::::::::::::::::!丶::::::::::::::::.\:::::::::',    _,>\::::::::ハヽ:::::::::l:!::::::::::::!:::::::::::;:::::::::
  |:::リl:::::::::::::::::::::::::::::::::;  \:::::::::::::::..\::::::,ー '"´-'  ___メ_:_:'_.V:::::リ::::::::::::;:::::::::/:!::::::::
  |:;イj::::::::::::::::::::::::::::::::::';.ー―\:::::\::::::`ー:',   ' ィ/イ ̄.ヽメ;:}ハ::::;!:::::::::::;!:::::;:'::;'::::::::::
  |l |:!::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ___三ミ、:.\:::::::∧   ゙.:  l,\_.ノ! }ハ〉.∨!::::::::::;'::;::'::::;':::::::;::::
  || l:|::::::::::::::::::::::::::::::::::l;:〃'¨//.Y`\〉`<∧  :: l|::::::::l|! ;   .,'::::l|:::::l:/:::::::;::::::/|::::     時に理不尽も、苦難もあるだろう。
  リ.:l:';:::::::::::::::::::::::::::::::::{ヾ〉 Ⅵ、_,ハ     `ヽ〉  ::...乂'/;ソ/   ,':::::リ::::::/!::::::;::::/::;!::/
  l ヘ::.\::::::::::::::::::::::::::::';:.\ ∨:::::l}                ;:::::/:::::イ.l|:::::;:::/:::::レ'::
  .  `ヽ::\:::::::::::::::::::::ハ. `ー`¨´                 ,::::::::〃_ノl::::;':/:::::::::::::;     だが……それを乗り越えた先に、フラグは立つ。
     .\:.\、:::::::::::::::::ヘ       ノ             ,'.:::〃 ./:::〃:::::::::::::::i
        \ハ\::::::::::::::ヽ        ヽ            ,'::;:イ-イ:::::::::/:::::::::::::::::::|
          \〉 .`ヽ;:::>、:\                     /イ./ V|::}!::::::::::::::::l::::::::リ      女の子とくっつくのは、謂わば――宝だ。
                 ∧ ̄`     tニニ=          ., '   ハ:::|∨;::::-‐'ニ二二
                    :..、                _/__..,>'<:::::::::::::::::::::::::::
                   > 、   _,....-‐:::':: ̄::::::::::/-:‐:-:ミ::::::::::::::::::::::::
                     ィ.≧':´:::::::::::::::::::::::::;: '/:::::::::::::::::::::::..`ヽ::::::::::::::::
                   ,..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::/...〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\::::::::::



.

4417 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/02/03(金) 01:18:20 ID:ui+l8Irk
スゲェ、男だ


4419 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/02/03(金) 01:23:12 ID:iuG0De5v




    l:::::::/.:::::::>   ,..<::::、:::::::::::::::::::::::\:::.、:::ヽ:.\::::::::';::::.ヽ:::::::::::::::::::::l:∧::::ハ \∧
     l:::::/.::/  ,.イ::i:::::::::ヽ:::ヽ::::ト、::::::::::::::ヽ::::丶∨::\:::::;::::::::ヘ:::::::::::::::::|:',∧::::ハ  ヽ〉
     |::∧  ./::::::';:::ト、:::::::::.\_\\:::::::::l;:::Ⅵ 、::::::::::::.ヽ:';::::::::::ヽ:::::::::::::l:∧∧::::::',
     |/ ∨イ:::::::::::::::ハ x_>、´::、ヽ_:::..\:::|:ヽ:::|‐、ヽ:::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::;::::ハ:::Ⅳハ  __
    l   \l\:::::::::::ハ    `,:ィヌヘ.ヽ:::.ヽ!::::Vト { ,'.:::::::::::::::::::::::::::∧:::::;::::::::l:i::|.∨>'´_ノ \    宝は自分で掴んでこそ、意味がある。
         \:\::::::::∧ .,ィ⌒ヽ_人 ∨::::::::::| ノ.:,':::::::::::::::::::::::::::::::::∧:;:::::::∧l::|/,..:'´:  \
             ヽ:\:::::∧     ヽ;ソ  ∨::::::::|:{.::':::::::::::::::::::::::::::::::;::::―-:、/ Ⅵ/   ,.、
            `ヽト、:::∧     '´   ∨Ⅳ| Y∨::::::::::::;::::<´:..:..:..:..:..:..:..:`:∧   〈\\     ……違うかい、オッサン。
               メ、〉          ヽハ!  ><_:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.丶.  \|/
              く.        _     ,}:<:..:..:..:..:..:`..:..:、:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..ヽ.   , ‐
                ヽ    _, '.ノ ,ィ≦ ̄:..:..:..:‐..:..:._:..:..:..:..:..:`ヽ:..:..:..:...:..:..:..:..:..:..:\./ _..,
                 ` .` ´__∠_:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:`:..:..:、:..:..:..\:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.У .,イ
               ,  ≦ ̄     \:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:`:..:..、ヽ:..:..:..:..:..:..:.:, ' , '/::
             ,              \:..:..:..:..:::、:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.`´:..:..:..:..:.;..' , ' /.:::
            ., '               `:.、:..:..:..:..`::..、:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.., ' ,.:' ,'.::::::
             ,:'                   ` :、:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..__:, ' .,:'  ;:::::::::
            ,′                   ` 、:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..,.:′ /   .;::::::::::





                                     _
                    ''"⌒>─-ミ        \> ._
                   /            }          \/\
              /   /  _.、ァ7ハ  ノ     ____`'<_\ rッ、
.            /_,,.   '´  //////| |      \/─/─/>(ヽノ_
             / '´      ////////| |        `¨¨¨¨ア^ゝ/\|┼l- .._
         /        //////////| |           /l\| /⌒〉\'┴- \
           |         | /////////| |             //`7|_  /  厶\
        / |         | ////////ノ           // /  {_/   /^、      同意はしてやろう。
.   ──/ ( |  \    ∨///// /          l/ /   {_x┐   }
..ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``ヽ、    .._ ∨// /            |  |      |   /
 ̄`丶、           \   ´^'< ィ^}            _ノ /     ┌‐-ミ      女子供への興味はともかくも、宝は、自分で得ねばならぬ。
      \``丶、      \      `丶、          └         l    l
.    (_ `   \     丶、   ̄ ̄``丶、                  l    l
  \     ,   `、           .._    }              l    l
.    \    l  (_ `、   \     `丶、 ``ヽ、               l777ァl
      \  l       \   \       \   \           l////l
.        \l      \   \       \ /            l////l



.

4420 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/02/03(金) 01:30:44 ID:iuG0De5v






























                       __
                         / _\
                     / ///ハ |      で。
                      _| {//// |
                     __┌| '、V/_ノ}、
                   //  \ニニ / \    坊主の男の魅力とやらはどうなのだ。
               l \\\`ニニ´ //〉
               l l   \\ ‐--‐   // l
              l l    \\_///  l
.                l  |    / ─‐ァ‐'゙l  l
             l  l    /   /   l   l
              l   l    /    /   l   l
                l   l   /    /    l    l
            l    l   /    /    l    l
              l     l  /    /    l     l
          l      /    /     l     l
            l      /    /       l      |





        ,ィ7ミ}//////////く
       ./イ/イ///////////\
          l.Yニニ=////Ⅳ////ミГ
          |/|l|i/l/`Vト'/!ィ/li'/从∧       修行中!!!
         /从|lイ.三.ヾト:|三|∨//ドミ、
            .|       .,リ.,从_
           .ゝ、 ロ,..<_::::::::::≧=,
                ≧:::::/、  ヽ::::ヾく、        【サイト君は男の子】
               〉/,::-∧   丶:::::ノ
              r'::::::::::::人、  ∨:}
..r==-...、_____  ,.-v'.::::::::::::::::;>‐''  Vヽ
..`⌒ー-/ ./.::::::::::`´::::::::::::::::::::〃    _........V∧
    .| l::::`:::::、_:::::::::::::::::/l.,...≦:::::::::::::::::∨:〉
      l }::::::_二ニニ:_:;:イ l´l::::::::::::::::::::::::::::::Y′
      `ー'´   `ヱニ、..|:l|:::l:::::::::::::::::::::::::::::::|i
                〈:〈::ノ:rミ::::::::::::::::::::::::从、
               ゝヘ:::〉 lニ=:::::::::::::::::::/i{
                 /.:| 〈:::::::::::::::::::::::::::ハ
               ∧、ヽ-':::::::::::::::::::_:二ニl
               .>...`. ー―‐≦ ..,ィ-'′


.

4421 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/02/03(金) 01:39:01 ID:iuG0De5v




                        ___
                    ...:.:'".:.:.:.:.:.:.:.:.``:.:..
                    _-_'" ̄ ̄]ニ=- _:..:.:.:.:.ヽ
                      /-_-_____-_-_-_\:.:.:. ‘,
                  /_/ |.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.\.-_-_|.:.:.:.:.‘,
                    {/:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.:.\.-|.:i:.:.:.:.‘,
                   ′.:.:.i|.:.:.:.:.:.:.:.:.:}i:.:.:.:.:.:.寸:|.:.:.|.:.‘,
                { .:.:.:,八.:.:.:.:.:.:.:.ア\.:.:.:.:. |.:|.:.:.|.:.:.‘,
                 ‘,.:.:.抖s\.:.:.:.}^抖気.:.:.:.|.:|.:.:.|.:.:.:.‘,
                  |∧:〈 Vヅ ヽjノ  Vヅ〉.:.:|.:|.:.:.|.:.:.:.:.‘,     少し、品のない話ですが……。
                   |.:.:.:.i{    '       .}.:.:|.:}.:.:.|i:.:.:.:.:.:′
                    |.:.:.:从          /イ.:|ノ.:. 八:.:.:.:. i
               |.:.:|.:.:.:.:...   ^    . :|.:|.:.|.:/.:.:.:.:.:.:.:.|     ……求められて、悪い気はしない、ということですか?
                |.:.:|.:.:.:.:.:.:〕iト   < ||.:.|.:.:.:.: /.:.:.:..:.|
                 |.:.:{.:.:.:|{.: 〕i| -‐}    .|.:|.:.|:.:.:.:/.:.:.:.:.イ;
                  |.:.:|{:.:.:| Y^リ  ノ   .|.;|.:.|:.:./ .:.:.:./ |′
                  |.:.:|乂:| i{ ̄    . .-=ニi|.:.|:/ .:.:.:./.、|
                   | 八  ) ≧==≦.:-=ー: :|.:.|′.:.:/二ヽ
                   | : :;{ 〈: : __,,. : :-=こ /i| ノ.:.:/二二 ,
                  /: :、`乂_____,,.. .: .: .:/ 二|:./二二二-′
              / :、`: : : : .: .: .: .: .:、`-ニニ|二二二二- {
               _/:_j{ : : : : : : : : : .:、`二二二二二二二二 {
             /-二i{: : : : : : : : :、`二二二二/ニ二二二二‘,
          , 二二j{___: : : :、`..二二二二/ニ二二二二二}
            //    _}: : : : -=二二二二,xく二二二二二二}
          ./ `ア    { : : : : : : : : : -=ニ⌒ 二三三三二=‐- }
         /ニ二¨{_  〉‐- _: : : : : : : : :.:.-=ニ二二二二二二:}
          |-二二└‐'二二二=-_: : :. :. :. :. :.-=ニニ二二二二:}
          | 二二二{ 二二二二二-_ : : : : :. :. :.-=二二二二 }






                〃⌒ヽ
             \ (⌒ .>   - ── --   .   _
         .    ´  ̄ _             `丶\´   ̄ `ヽ
       /    .  ´             \     \\⌒ヽ    .
      /    /     i  ii.     ト、  \ ヽ    ヽ.\ }ト、   }
.     /     /      个 l i| !     |ハ⌒ヾ∨∧    . \ }  /
    .'   .ィ/         /! l l| !     ト、∧ヽ  ∨∧    i \ X イ
     {.  /Y        / l| i リl|    | ∨ハ   ∨∧  |  そハ!
.    ノZ _ | l|i    レ' 从ル' |    l   ∨ハ.  ∨∧  !⌒ Z K     そもそも人間扱いされることが稀なんですが。
    从 |l | l|l    | ┃   人ノ\ル   ┃  |.   ∨∧.リ  リjハ
.     人从人从   il | ┃         ┃  レ1  Vハ!ノル' :::::.i
        \l| )ノル'リ      .         j    i! l|彡/ :::::: |     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.∧
          l|   ⊂⊃           ⊂⊃ リ   リハレイ:::::::::::::|      l  ……そ、そうですか…… (__;)
         从   〈__ ___< フ  ___/   / jl!く::::::::ハj      ヽ、___________,ノ
.         人     l|   ___r=r==テ{ __   /   /  .リ  ⌒
           ヽ.  レ'´  ̄ ̄`ヾ: : : :.{  ノ / /レ'
             (´ Y  r=テし 厂`ヽ⌒メ ル '   /フ `ヾ
              Y  ⌒}{⌒ 乂__メ イ⌒ ー < く    } i
                  乂  _ ___ ノ     \    __ メ    ノノ



.

4422 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/02/03(金) 01:45:11 ID:iuG0De5v



              ___
                /:/ ̄ ̄ ̄\
            {: |        }
  (⌒⌒)      . -―|/⌒\__
   \/   /: : : /⌒\: : :\: 、
.       /: : : : /: : : : : : :\: : :\\_
      / /: : :/ ′: : : : : : : : \: : :ヽ}「\
      .′: : : l _|_:i : 、 : |\: : |: ヽ: : i\ }     まぁ敵意を向けられるよりは、好意を向けられる方が嬉しいですよ?
      |: |: : :/l:∧:|\|\|⌒∨| : ∧: |: : \
    /| l|\{ x==ミ     ≠=ミ|: /: :}/: : :/
    \Ⅵ: : j            |/: : /=イ }/ハ    敵意は美味しい、好意は嬉しい、行為は気持ちいい!
       |: 八     ( ̄ヽ   | : / |_∨、 }
       ヽ : |≧-  .二 .-</: /__// : : /
         \  ∨{_○__/ //―く: : : : : 7    そんな感じですねー。
               {__{^Y^〈⌒)、,へ  ヽ : :_ノ  |l
               /「^〉_ゝ_|ニ厂)  「 ̄「   |l |l
           / :|,、{ /.ム_//  ノ   |\___|l
          (\|__7⌒}__/ _ <  ノ\: : ,'  ̄>
           \`ー―‐=≦   /―┘ ̄ ̄
               ̄ ̄ ̄ ̄




                               \:、
             ____/>-――――- ......      ):.)
             / __/_―=ミ:. >:. :. :. :.ヽ:. :.\___彡'
           //:. :. :. :. :. :.>'":. :. :. :. :. :. :. ̄:. :. :.`丶、
          /:. :. :. :. :. :./     :./:. :. :. :. :. :. :. `、:. :`
         /_ -――- /:. :. :. : /:./: . :. /:/:. :|:. :. :. :. :. :. :.
         \_      /:. :. :. : /:――-- /:/ |:. :|:. :.|:. :. ',:. :. :.
            /{: ト从 ' : :. : i:./x=≠≪:.ノ '  |:./|:-:.|:. :/:.',:. : i:
        〈:∧:. : : :i:. :. :. |〃 ィ'f心      j x=ミ |\ :. i:. :.|ハ
         /:i∧:. :. |:. :. :. | んし'┐      ,ィ芯 Y/:. :.:.|:. :.|: }     ただ、恋とか愛とか……そういうのは。
.        /:i:/:∧:ヽ|:. :. :八 乂_少       ん^ri 八:. /::|:. :.|¨
       /:i:/:i:i:i| ヽi|:. :. :. : \/:/:       、少' /:∨::::|:.:/|
.      /:i:/:i:i:i:i| |i八:. :. :八     _   ´/:/:u_彡 :. i:::::jイ: ,      ちょっと、わからないです。 ハイ。
..     /:i:/|:i:i:i:i:i| |:i:i:i: 、:. :. :. 、       `     人:. : 从/ |:/
      \:i:|\:i:i| |:i:i:i:i:i|\:. :. \      イi/:. :.:/   /
       ¨    ̄  ̄二ノ ̄\:. :. :>- <:i:i:| :/:. :.:/i|           金銭的にも、利害的にも関係のないというのは、余りにも……難解です。
          _/ ̄ ̄ ̄ ̄``丶:〈¨¨⌒⌒/:. :.:/:i:i|
        /≪ /_,,.. -‐ 二二二\   ノ_彡'¨⌒
        _{    ̄   /    ―― \
    /   〉      /    /      ヽ
     {八__{__彡'     /
.   人  ̄ ̄ ̄        /            i
     \         ノ          |
      ハ        /             |
     i  |       /           ヽ|
     |  |      ノ             \


.

4423 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/02/03(金) 01:45:23 ID:ZLBGLSxy
あの世界で人間扱いされてる奴の方が少ないしなぁ…w
ペットの方が多そう


4424 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/02/03(金) 01:50:30 ID:iuG0De5v



                      _\  _
                       , : : ´_二ニ `´: ''ニ:`丶、
                 /: /: : : : : : : : : : : :\: :\: 、
                    / :/: : /: : : : : : : : : : : : :.\: :\_、
               /ア: : : :/: : /: /|: l: : : \:\ : \: ∨\
                / : /: : : :.:l :_,厶ミ八|\: _;⊥;_|: : :.|:',: ∨: \
             /: :.:.:.′ : : : |:/ |:/   \ \ |', :lヽ: 八',: ∨: : :ヽ
               / ___| : |: : :/|xf忙㍉   xf忙㍉ |∧ : l',: ∨__:}
              ̄)从| /|:. :.Ⅳ{|r'::j |      |r'::j |}∨: |: 从:.:|vノ^´     難解です。
               | |八{八: :| | 乂.ソ      乂.ソ /./:.l/∧| |
                八|\| |:.ヽ|\、/:/:  ’  /:/:u:/イ : |/i:i:i| |
                 /∧l: : |∧   (  )    /:l: : |,:i:i:i|∧        理解し難い、と言ってもいい。
               /:i:i:i:i:i:l: : ||i个: .       . :个i| : ハ:i:i:i:i∧
                 /:i:i:i:i:i:∧ :|~===,|≧=≦|_厶ニ=|:./ ∨:i:i:i:∧
             /:i:i:i:i:i:i//∧|     }:::|||:::::{   //~ヽ |:i:i:i:i:i:∧      けれども、これは悪夢ではない。
                ´ ̄\/ {      ノγ^ヽ:{  /   人 ̄ ̄\|
                _/ `ー~~'^ ̄{{  }}´`ー┬~'   \
                /   /  /::::::::::人__人::::::: !     \
                /   /    /__::::::::::|||:::::::___::',       \
            /  :/     /-―-ミヽ:|||/ -―-ミ,\       ',
              /  /       /_____    |:|::|:|   ___', \      ',
          | /      ./―┐|  ,rtァ‐ 、  |┌‐∧  \    i
.           /         /∧  V , / ニニニ} // / ̄:、   \  |
.          /           /-vヘ,___V∨ ――ヘV:厶=‐┐ `、   \ {
      /          , ゙_L〉  `l{   lニ「´ Y´   〈L_ |`、     `、
     /          /|  /     イ|::|:|ヽノ     〉  | `、     、
    /         /  |   ̄|  /- |:|::|:|  l\  ∠,_ノ  `、    \
  /          /    `¨¨ア  ̄} }  ノ:|::|::、ーキ', \|        `、     \
             /      /   // //⌒ヽヽ }:}  \       `、     \







                               \:、
             ____/>-――――- ......      ):.)
             / __/_―=ミ:. >:. :. :. :.ヽ:. :.\___彡'
           //:. :. :. :. :. :.>'":. :. :. :. :. :. :. ̄:. :. :.`丶、
          /:. :. :. :. :. :./     :./:. :. :. :. :. :. :. `、:. :`
         /_ -――- /:. :. :. : /:./: . :. /:/:. :|:. :. :. :. :. :. :.
         \_      /:. :. :. : /:――-- /:/ |:. :|:. :.|:. :. ',:. :. :.
            /{: ト从 ' : :. : i:./x=≠≪:.ノ '  |:./|:-:.|:. :/:.',:. : i:
        〈:∧:. : : :i:. :. :. |〃 ィ'f心      j x=ミ |\ :. i:. :.|ハ
         /:i∧:. :. |:. :. :. | んし'┐      ,ィ芯 Y/:. :.:.|:. :.|: }     ……未知に触れるのが冒険です。
.        /:i:/:∧:ヽ|:. :. :八 乂_少       ん^ri 八:. /::|:. :.|¨
       /:i:/:i:i:i| ヽi|:. :. :. : \/:/:       、少' /:∨::::|:.:/|
.      /:i:/:i:i:i:i| |i八:. :. :八     _   ´/:/:u_彡 :. i:::::jイ: ,      まぁ、そのぅ、恥ずかしながら。
..     /:i:/|:i:i:i:i:i| |:i:i:i: 、:. :. :. 、       `     人:. : 从/ |:/
      \:i:|\:i:i| |:i:i:i:i:i|\:. :. \      イi/:. :.:/   /
       ¨    ̄  ̄二ノ ̄\:. :. :>- <:i:i:| :/:. :.:/i|          
          _/ ̄ ̄ ̄ ̄``丶:〈¨¨⌒⌒/:. :.:/:i:i|
        /≪ /_,,.. -‐ 二二二\   ノ_彡'¨⌒
        _{    ̄   /    ―― \
    /   〉      /    /      ヽ
     {八__{__彡'     /
.   人  ̄ ̄ ̄        /            i
     \         ノ          |
      ハ        /             |
     i  |       /           ヽ|
     |  |      ノ             \


.

4425 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/02/03(金) 01:53:23 ID:iuG0De5v











                    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                    |   私にとってそれは、余りにも過酷な冒険なのです   |
                    乂______________________ノ













.

4426 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/02/03(金) 01:54:48 ID:iuG0De5v





.       /.:::::;::::イ/____.../....-‐/―‐-..`.._ 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ\
     /./r' /;!.,'::::::::::::::::;イ:::::::::;l::::::::::::::::::::::::::``:::....、::_::::::::::::::::::::::::',``
...   〈/ . |l:::::|.;::::::::::::::::/ |_:/ ';:::::::::::::::::::::::lⅣ:::::::::::`::...、`ー:、__:::::::',
       ||::: |;:::::::::::::::; ̄l:::/¨¨`;::::::::::::::::::::::l|_∨.:::::::::::::::::::::::...、.`∨,
       |.リ:::l|l::/|:::::::;'.,>≧ミ_ ';::::::Ⅳ:::::::: l|=-';::::::;:::::::::::::::::::::::`ー.、.',
        .ノ' /ll:;::ハ:::::;:イ |ハ .>∨:|!∨:::::::l|__';::::|.V::::::::::::::::::::::::::::::',     恋は冒険!
      .//  l|::l|ハ::iハ .|l:::`´:!.  Ⅵ. ∨:::::l|7{. Ⅵヽ';:::::::::::::::::::::::lト ∧
      ′   ||从 Ⅵ `.ゞー''   `  ∨:::l|:::ゝイリ./`;:::::::::::::::::::::l| ヽ〉
          Ⅵハ .l       /l    \ト、:ノ  ,イ::::::::::::::;::::::::|       つまりロマンスだ!
           Ⅵ }::;        ヽノ            /!.l:::/::::::/∨::::!
            从:.、     、     ,     / ソ::::/.::;′.∨:{
         r―‐-..../、_.V:\         ̄     .イ'::::::/}::/    ヽ〉
         ';::::::::::::::::::::::::::三≧=-...、        .イ::::;::〃 ,'/           【(犬姫の悶える声)】
       .V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>x-<::::__/レ'_ 〃
       ,イ`:、:_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::>,
   .___く_:::::::::::::`:ー--‐:::::::::::::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::/            【きょうはここまで】
    /////`ヽ_、:‐-、`:::、:::::::::::::::::::::::::::〃:::::::::::::::::::::::::::::::/
     //////////>ミ、::::`ー::::::::::::::::::〈_::::::::::::::::::::::::::::::く
      </////////ヽ <:::::::::::::::::::::〉::::::::::::::::::::::::::_:::}
        \/////////\  }} >-:/__:::;::r‐≦´ ̄ .\





.

4427 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/02/03(金) 01:54:51 ID:ZLBGLSxy
初心な女の子にハードな冒険(意味深)をさせる、やはりサイト君は変態なのでは?(名推理)

4429 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/02/03(金) 03:28:15 ID:/YvXyvm1
乙でしたー
がんばれがんばれ

4431 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/02/03(金) 12:10:32 ID:+itWJoNU
乙でした
冒険には無限の筋があるように、恋愛にも無限の道がある。
進め、サイトぉ!

4432 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/02/03(金) 12:36:28 ID:rn5gYkjB
犬姫「難解だ!」
こうか、こういう事なのか
それはそれとしてちょっと締まらないところまで込みでサイトが良い感じに男の子で良いな!

4433 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/02/03(金) 13:13:53 ID:A5v8t6YX
乙です
サイト君には是非ともミルヒルートを完走していただきたいところw

関連記事
13043 :日常の名無しさん:2017/02/04(土) 18:26:29 ID:-[ ]
たしかElona、構想では町ごとにあるルールを自分で定めることができるようにするつもりだったんじゃなかったかな
13048 :日常の名無しさん:2017/02/04(土) 20:21:57 ID:-[ ]
名残というか、そんな看板があったよね?末実装なままだったはず
13051 :日常の名無しさん:2017/02/05(日) 14:16:47 ID:/pdu0RA.[ 編集 ]
あんまりに難解だ!すぎると犬姫様が*発狂*してしまうぞ?
13059 :日常の名無しさん:2017/02/06(月) 14:47:52 ID:-[ ]
或いは召喚される大量のねうねうな冒涜的触手クリーチャー

本は自宅以外の安全な場所で読みましょう
13630 :日常の名無しさん:2017/03/18(土) 16:48:29 ID:-[ ]
だがその冒険のゴールはおっさんの嫁か遺伝子複合機ではないか
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やる夫がKenshiになるようです 第5,5話   『テックハンター・やらない夫の起源』 (12/10)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.13『スエラの炎と月夜蜂』 (12/10)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.12『"夏の思い出"セイバー』 (12/10)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.11『風の旅団(真面目なサブタイトルが久々すぎて背中が痒い)』 (12/10)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.10『ポニテ+剣士=可愛い』 (12/10)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その16 (12/10)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その15 (12/10)
  • ボイスロイドな日々 その2 (12/10)
  • 妖怪人間ユウ 第9話『占い館』 後編1 (12/10)
  • 国際的な小咄 6248 廬武鉉遊びVS安倍首相 (12/10)
  • 国際的な小咄 6246~6247 グレタ女史について ~ プーチンがある意味一番グレタさんに優しい説 (12/10)
  • 国際的な小咄 6245 悪書追放運動 (12/10)
  • 国際的な小咄 6244 斬新な表現、即ち設定 (12/10)
  • 国際的な小咄 6243 知らない世界を知るということ (12/10)
  • アメリカンヒーローアカデミア 57 (12/10)
  • やる夫は軟式野球をするようです 第四十二話・やる夫はSEKKYOUするようです (12/10)
  • 国際的な小咄 6242 米国の格差の移り変わり (12/10)
  • 国際的な小咄 6241 早食いがおすすめ (12/10)
  • 国際的な小咄 6240 ちょっと恐怖を感じたのですひゃーっ (12/10)
  • 国際的な小咄 6239 名門、散る (12/10)
  • 国際的な小咄 6238 お前、そういえば白身魚だな (12/10)
  • ドクオが異世界転生したようです 第69話 (12/09)
  • やる夫とアリスの異世界出会い譚 (12/09)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第3章 秩序の華と地図に無い島 - Cosmos of the lost island - episode 8 後編 (12/09)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第23話「巨人の最期!明かされし衝撃の真実」 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第5話 『望まぬ逃亡』 後編 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第5話 『望まぬ逃亡』 前編 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第4話 『計画』 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです キャラ紹介 (12/09)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その14 (12/09)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その13 (12/09)
  • アメリカンヒーローアカデミア 56 (12/09)
  • アメリカンヒーローアカデミア 55 (12/09)
  • 国際的な小咄 6237 私が食べた中華に料理された鯉たちは (12/09)
  • 国際的な小咄 6236 聖なる水か石の油か (12/09)
  • 国際的な小咄 6235 マジかー、マジだった (12/09)
  • 国際的な小咄 6234 学生運動に対する反感 (12/09)
  • 国際的な小咄 6233 この冬おすすめお手軽旅行二選 (12/09)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第十話 「戯れのシャーデンフロイデ」 (12/09)
  • ねらう緒がお姉さまになるようです── 二人のエルダー ── 第10話【開票! エルダー選挙のようです】 (12/09)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 1ターン⑨ (12/09)
  • やる夫はカントーを冒険するようです あらすじっぽいもの (12/09)
  • 魔女はやる夫になるようです #44 (12/09)
  • やる夫は竜の人財のようです 第14話 (12/09)
  • 国際的な小咄 6232 価値観の対立 (12/09)
  • 国際的な小咄 6231 グローバると (12/09)
  • 国際的な小咄 6230 大坂は回ってみると (12/09)
  • 国際的な小咄 6229 みんな感覚がマヒってるぞー (12/09)
  • 国際的な小咄 6228 プシャー (12/09)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/11)
    ※完結作品は集計した時点の前月(10月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あさねこの小話空間2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3アメリカンヒーローアカデミア3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7英雄を作ろう!7やる夫はソロハンターのようです
    8アカガネ山のやる夫8異世界食堂できない夫
    9やる夫は魔導を極めるようです9ローグライク異世界転生
    10ドクオが異世界転生したようです10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫はギルドを経営するようです11あんこくさい連合頑張る!
    12あんこ時々安価で鬼滅の刃12やる夫たちは三連星(代理)のようです
    13やるおぐらんどおーだー13レベルを上げるスレ
    14できない子とSCP14やる夫はLVが上がらないようです
    15徳川RTA15オーバーあんこ
    16やらない夫で異世界転移もの16やる夫の野望
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫は魔女に支配されるようです
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18俺の息子は転生者
    19やる夫は竜の人財のようです19やる夫、デビルサマナーになるってよ
    20やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~20やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    21やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです21食事処 ~やる夫の大釜~
    22森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠22やる夫は魔界の王を決める戦いに参加するようです
    23カーきゃん□23女神が愛した白饅頭
    24◆s90IbI9oR2の雑談etc所24彼女たちは売れ残りのようです
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25やる夫が桃太郎の舞台に立つようで
    26二人はヒャッハー世界の何でも屋26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫は光を目指すようです27路傍の果ての英雄譚
    28やるやらは偽りの太陽に祈るようです28やる夫と翠星石はタッグデュエルのパートナーになるようです
    29やる弟切草29怪獣育成日記
    30魔女はやる夫になるようです30恋心とシュガーラブ


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ