スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
したらばあああああああああああああああああああああああ

ウィークリーのページランキングで使用していたサービスが完全に沈黙したもよう……。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
データの取得は復旧していますが名前の取得がうまく行ってないようなのでまた非表示です
スポンサーリンク

Yaruo Fortress おまけ 父の昔話①「人獣兵」

目次 現行スレ

572 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:44:16 ID:8631683c





            父の昔話①「人獣兵」





.






573 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:44:26 ID:8631683c

       ____
      /―  ―\
    /  ●   ● \         とーちゃんとーちゃん!
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i      また冒険話聞かせてくれお!
  ヽ  ll|l    (_ノ    ll|l /
  从l||l           |l||l从
   ( ⌒ )        ( ⌒ )




         ____
       /    \
      / ヘニヾ゙リン \        いいだろう
    /=▲▼--▼▲=\      さて、今日はどの話をしてやろうか……
    |    /(__人__)ヽ   |
    \    `⌒┃   /
            ・




574 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:44:36 ID:8631683c

     ____
    /―  ―\
  /  ●   ● \        そういえば、とーちゃんは
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|       どうして冒険者になったんだお?
  ヽ       i⌒ヽ
  /       λ  )



         ____
       /    \
      / ヘニヾ゙リン \
    /=▲▼--▼▲=\     ふむ……では、今日はその話をしてやろう
    |    /(__人__)ヽ   |
    \    `⌒┃   /
            ・



575 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:44:46 ID:8631683c

:::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



576 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:44:56 ID:8631683c


 ┏───────────────────────┓

   俺は昔、とある要塞で一隊を率いる身分だった。

   そこは俺の生まれた要塞で、
   おそらく死ぬまでいることになるはずの要塞だった。

 ┗───────────────────────┛


         ____
       /    \
      / ヘニヾ゙リン \
    /=▲▼--▼▲=\
    |    /(__人__)ヽ   |
    \    `⌒┃   /
     /´`"´``Y´´・""j⌒ ヽ
    {;;ノ´i、,. . ..|,, 、 、 ノヾ ;; ト
    / ;/i  __,人 _ _;;, ,/ヽ ヾ )
    ( .."ヽi、 ;;_ |^.. ;; ,i ,i` ノ;ノ
     ヽ iノヾ; 人__::": ヽ/"/
      ト \,ii== ===i!、/ /
      ,iヽ/  i i   \ノi、
      |    ,! !.     |

     【 若かりし頃のやる雄 】



577 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:45:06 ID:8631683c

 ┏────────────────┓

   それは、ある満月の晩のことだった。

 ┗────────────────┛


:.ヽ   _     _ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:~:::..... ノ~::::: ... ヽ  ,:::::::...) ::::::::::::::::::::::::::::::::::  ― - :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::.:..........  :: .... ノ..ソ....:::...:.:. ノ::::::::::::::::::::: /       \ :::: ::::: ::::: :::::::::::::::: :::::: ::::: :::::: ::::::: ::::::::::
::.....::::....  ゛::  ..:...........::::::ヽ      /             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ,....:::::::::........ .........  .....く::::....    |            |  :::::::::::::::::::::::::(;;,,,,, ___):::::::::
....: ::::....ノ....::::.:::: .... ノ:::::::: ............ノ........  |      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(,,,,___):::::::::::::::::::::::::
::::ヽ,.....  .,,....:::::::::::::....:::...  ゛....    ヽ          /::: ::: ::: ::: ::: ::: :::: :::: ::: :::: :::: :::: :::: ::::: ::
:::::::........ .........  .......::........,,....:::::::::.ノ ::: ::::: \       / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:........ノ::::.....::::....  ゛::  ......:..... ....::::::::):::::::   ー―  ...::::::::::::: ::: :::: :::: :::: :::: ::::: ::::: ::::: :::::: :::::: :
ヽ  ,',:.....:::::::::.......... .::::.., .........:::::::::ノ:::: ::::  ::::::   ::::::::  :::::::: ::::::::: :  _,,,
.::::....  ........ .  ....::....::::........:....r'' ::: ::::::::::::: :::::::::::::::: ::::::::::::::::::::: :::::::  ,,,,,, ,,/~   \,,,__
.....::::::::.....::::......y.ノ........... .......... :::::/__;;):::: :::::::: :::::::::::::: ::: ::::::::::: /
:iiiiii::;iii:i; イ........,.,:    ....::::::r''~::::::(;;;;;;___): ::::::::: ::: :::::::: ::::  /|ヽ,,
;:;;::'':;ii:::.. | .)ヽ,.......,,............::::::::) ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r/  ''ヽ,,,,
ii::  :;i;: ,,V:;iiii;/  :::  ::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|li  /ii   ゝ,    ,,
:;;;::;;.::;;;: ;; i;;i:/....::::..ノ  ̄::::: : ::: ::::: :::: ::::::: ::::: ::::: :::::: ::::: ::::: ::: //ll      |;,, ,,ノl⌒ ̄'' '
::;i;..  .::i;:ii:ii;/ ::: :::: :::: ::: ::: ::: :::: ::: :: : :::: ::: :::: ::: :::: :::: :::: :::: ::: :,|r    /i  /⌒ |
;ii;:.:;:..,:;''' r''ヽ_ノ~''' '''ヽ_    _,,,, ,,,,, ,,,_ ,,::: :: ::: :: : :: :: : :;|| ll |    ノ/   /ii
: ... ::;;;:.. |      /::ゝ'⌒~        ~/;ヽ_,,,,ノ/⌒⌒// / ll|   |ll  l
;ii;:: , .::;ii;: .| ""  "/:: .            /;;;;/    ~    ヽ_人;;,ノ    ノ_ノ
_i;::;.ii:.; ヾii.|     /::.. . .      ,, ,,   ヽノ    ,,,  ,, ,    'ヽ'''i /^/  ii  /ii
; ; ..;ii;.::;;;il.;|      ::..                           ヽ|~ _|ll ll|
;iiii;,,;i ; ,  ;|""      ""          ,,, ,, ,,,             ⌒  ヽ,,l__
;i;;iii::iiiii;: ;;ヾ."""" ""      "
i;;ノiiiiii;i;i::..ヘ; ヽ,..""     ""                     ,, ,,, ,
"""",,""",,,,"""",,,, """ ""     ,,,, ,         ,, ,
",,,,""",,,, """""   ""



578 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:45:16 ID:8631683c

 ┏─────────────────────────────┓

   俺の小隊が当直についていたところに樵達が駆け込んできたんだ

 ┗─────────────────────────────┛

                                  _/\/\/\/\/ヽ/|_
                                  \              /
                                  < た、たいへんだー! >
                                  /              \
                      r/⌒ヽ∩        ̄|/\/\/\/\/\/ ̄
                      (;;;;;;;;;;;;;;;) |      r/⌒ヽ∩
                       \   (      (;;;;;;;;;;;;;;;) |
                       (⌒    \      \   (
                        ̄ ̄ \  )     (⌒    \
                                     ̄ ̄ \  )



         ___
       /    \
      / ヘニヾ゙リン\
    / =▲▼--▼▲\     一体何事だ?
    |    /(__人__)ヽ  |
    \    `⌒┃  /





579 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:45:26 ID:8631683c

                                 分からねェ!
                                 いきなり飛び出してきて――

                         /⌒ヽ   /⌒)
                       ⊂(;;;;;;;;;;;;;;)─ ノ⌒)             く、黒い影が!
                         と____ ノ             でっかくて素早くて!
                                         /⌒ヽ
                                        (;;;;;;;ii∩)
                                       ⊂   ヽノ
                                       (^_(⌒)ノ

                           :/⌒ヽ:     とにかく仲間が殺されたんだ!
                          :((;;;;;;;;;;;;∩:    逃げ遅れたやつもいる!
                           :ヽ    ):
                           :(_(_つ:



         ____
       /    \
      / ヘニヾ゙リン \
    /=▲▼--▼▲=\      獣か?
    |    /(__人__)ヽ   |
    \    `⌒┃   /
            ・



580 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:45:36 ID:8631683c


        ____
       / ヘニヾ゙リン\       とりあえず俺たちは樵を助けに行く
     / =▲▼--▼▲\
    /    /(__人__)ヽ \     お前らはこのまま長に報告し
    |       `⌒┃    |     非常呼集をかけさせろ
    \        ・   /




                              . /⌒ヽ
                              .(;;;;;;;;;;;;)   は、はい!
                              .(    )
                               | | |
                               (__(__)



581 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:45:47 ID:8631683c
         ____
       /    \
      / ヘニヾ゙リン \
    /=▲▼--▼▲=\     おい、野郎ども!
    |    /(__人__)ヽ   |     逃げ遅れを助けに行くぞ!
    \    `⌒┃   /
     /´`"´``Y´´・""j⌒ ヽ
    {;;ノ´i、,. . ..|,, 、 、 ノヾ ;; ト
    / ;/i  __,人 _ _;;, ,/ヽ ヾ )
    ( .."ヽi、 ;;_ |^.. ;; ,i ,i` ノ;ノ
     ヽ iノヾ; 人__::": ヽ/"/
      ト \,ii== ===i!、/ /
      ,iヽ/  i i   \ノi、
      |    ,! !.     |

             \\  お う !  //

        〈〉      .〈〉      .〈〉      .〈〉     .〈〉
    ∠⌒_丶||. ∠⌒_丶||. ∠⌒_丶|| .∠⌒_丶||. ∠⌒_丶||
   (;;;;;;;;;;;;)||...(;;;;;;;;;;;;)||...(;;;;;;;;;;;;)||...(;;;;;;;;;;;;)||...(;;;;;;;;;;;;)||
    .(    ⊃ .(    ⊃ .(    ⊃ .(    ⊃.(    ⊃
   | | |.〈〉 | | |.〈〉 | | |〈〉 .| | |〈〉 | | | ||
    ∠⌒_丶||. ∠⌒_丶||. ∠⌒_丶|| .∠⌒_丶||. (_ )_)||
   (;;;;;;;;;;;;)||...(;;;;;;;;;;;;)||...(;;;;;;;;;;;;)||...(;;;;;;;;;;;;)||...
    .(    ⊃ .(    ⊃ (    ⊃ .(    ⊃.
   .| | |.||...| | |..||...| | |..||...| | |..||...
    ..(_ )_)|| .(_ )_)|| .(_ )_)|| .(_ )_)||



582 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:45:58 ID:8631683c

 ┏────────────────────────┓

   獣の襲撃はよくある事だった
   俺はいつもの通り、部隊を散開させて捜索を始めた

   部下は手練れぞろいだ。獣ごときに遅れを取りはしない

 ┗────────────────────────┛

         ___
       /    \
      / ヘニヾ゙リン\          二人一組だ
    / =▲▼--▼▲\
    |    /(__人__)ヽ  |         獣は樵達に手傷を負わされている可能性がある
    \    `⌒┃  /         油断するな
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


                                 ∠⌒_丶
               _/\/\/\/|_       ┌(;;;;;;;;;;;;)
               \          /     し,    `)
               <   了解!  >     /   ⌒)  ∠⌒_丶
               /          \    (_/└と⌒ (;;;;;;;;;;;;)
      ∠⌒_丶     ̄|/\/\/\/ ̄            `>  と_ノ
      (;;;;;;;;;;;;) つ                       /   _〉
      ( つ /   ∠⌒_丶                 (_/´
      | (⌒)   (;;;;;;;;;;;;)つ
  .      し' 三   ( つ /
             | (⌒)
             し' 三



583 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:46:10 ID:8631683c

 ┏─────────────────┓

   樵の死体はすぐに見つかった
   それを見てすぐに俺は失敗を悟った
 ┗─────────────────┛


            :,:              (/)
            ノ霜斧ミx,゜      '´          _ノ(
           (圭圭圭{!'                (圭{
           寸圭圭イ :';'''                 '´⌒
           τ'{{7⌒∴:
            )/
         。∴{!                       _,ィ(。
        _,ィ(                       `'''´⌒'・
     ,ィ圭||ア '’    __                 ,ィ(____,ィ∵               ,ィ(_
     炸圭(       ,ィ升彡               ノ圭圭圭圭そ          。  佳圭心、_
      ⌒`寸ト、   ,{抄'⌒    ノ斧ミ、 o    ∴炸圭圭圭|iて ',∴ ・         _ノ佳佳佳て。
       ゜     ノ/        ⌒∴   ・ ノ(_ノ圭斥⌒',寸ミ、        ',.:,:・'`¨∵¨¨⌒´
     ,,、    //   ノ(          /少'⌒ `       ..,, _,.。x≦少"・       ,ィ(_∴_,:・・
  π_ノ心、_ノ(,炸||(   ,,.,⌒ ・っ  ∴ ・                 ;,,ィ炒⌒;.    c=≠二,ィ炸圭圭(;''
   )圭圭圭圭圭ア  ∴:¨'`   `                     ',∴ ・     ⌒ 寸筵τ'⌒``
 τ`Ⅷ:圭圭圭圭(_ノ廴 τミx。、∴__            ノ廴_,ィ炸廴ィ
   )}圭圭圭圭圭そ `⌒'・    __,ィ圭掛x、∵      ,ィ炸圭少⌒'・
 _,ィ炸圭圭才寸圭廴。x:≦少"´⌒''''⌒¨∵¨´      ⌒¨¨∵:・
   ⌒`寸ト、∴`寸ミ、 ∵:・
      `寸そ:¨'`沁っ




584 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:46:22 ID:8631683c



        〈〉
    ∠⌒_丶||     こりゃひでへぇ……バラバラだ
   (;;;;;;;;;;;;)||
    .(    ⊃    隊長、こいつはマズイですよ
   .| | |.||
    ..(_ )_)||




      ____
     /    \         あぁ
   /Uヘニヾ゙リン \(;;;;;(
  /=▲▼--▼▲=) ;;;;)     これを見る限り、かなり大型で力も強い
  |.u   /(__人__)ヽ ;;;/|     この辺りの獣の仕業じゃないな
  \    `⌒┃l;;;; /
  /´`''" '"´``Y'・"``'j⌒ ヽ
 { ,ノ' i| ,. ,、 ,,|,,. 、_/´ ,-,,.;;l
 '、 ヾ ,`''-‐‐'''" ̄_{ ,ノi,、;;;ノ
  ヽ、,  ,.- ,.,'/`''`,,_ ,,/
   `''ゞ-‐'" `'ヽ、,,、,、,,r'
     ,ノ  ヾ  ,, ''";l
    /=====、 ....====i、



585 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:46:34 ID:8631683c


        〈〉
    ∠⌒_丶||     皆を呼び戻して
   (;;;;;;;;;;;;)||    一度要塞に引き返しましょう
    .(    ⊃
   .| | |.||    他の部隊の招集が終わってから狩った方がよさそうです
    ..(_ )_)||





        ____
       / ヘニヾ゙リン\
     / =▲▼--▼▲\        そうだな
    /    /(__人__)ヽ \      すぐに集合の合図を――
    |       `⌒┃    |
    \        ・   /



586 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:46:46 ID:8631683c

 ┏────────────────────────┓

   その時、骨の髄まで震えるような、凶暴な咆哮が響いた

 ┗────────────────────────┛


            .          /7   /7
            .       / /   ///7
                    / 〈  ////  /7
                 / ∧ .〉 l///  / /
            .     / / / /   /\/ /    /7
                 L/ / /    > __コ/\//
                    /  <_/l /  >  __コ
                  L/       l/<_/| //7
                                l/ L/7 _
                                 L//
                                   |/



         ___     ノし
       /    \     て
      /Uヘニヾ゙リン\     (
    / =▲▼--▼▲\
    |.u   /(__人__)ヽ  |
    \    `⌒┃  /



587 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:46:58 ID:8631683c

           ___
         /     \
        / ヘニヾ゙リン \           お前は要塞に異状を伝えてこい
      / =▲▼--▼▲=\
      |    /(__人__)ヽ   |          俺は残りの連中を集めて、”奴”を確認する
      \    |i!i!i!i!|   /
    /´` |   ヽェェェツ/,´´ ̄、~ヽ、
   /~ ヽ,,,  /"´`゙゙ヽ / " ̄ヽヽ;; ト、
  (    ヽ`  :::::::::::: Y:::::::  :ノ/r  }ヽ、
  {  :::)  ヽ     ,,,,,|,,    i{  ::::::: ヽ、
  i、ノ     )ヽ:::::::::::::人:::::  丿 \ ノ ( )
  /   ):::: /;; """  i ゙゙゙゙::/   /  |  |
  |      |   """" !゙゙゙゙ \  /::::::::::: /





  ∠⌒_丶
  (;;;;;;;;;;;;;)┐  了解です!
  (´     、J
  (⌒   \ ニ = -
   ー┘\_)



588 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:47:10 ID:8631683c

 ┏──────────────────────┓

   すぐに集合をかけたが、一組だけ集まらなかった
   俺は残った部下と共に咆哮がした方に向かった

 ┗──────────────────────┛

         ___
       /    \
      / ヘニヾ゙リン\      クソッ!遅かったか!
    / =▲▼--▼▲\
    |    /(__人__)ヽ  |    急ぐぞ!
    \    `⌒┃  /



                    ∠⌒_丶
                   ┌(;;;;;;;;;;;;)
      ∠⌒_丶        し,    `)          ∠⌒_丶
      ┌(;;;;;;;;;;;;)        /   ⌒)  ∠⌒_丶  ┌(;;;;;;;;;;;;)
     し,    `)       (_/└と⌒ (;;;;;;;;;;;;)   し,    `)
     /   ⌒)  ∠⌒_丶        `>  と_ノ   /   ⌒)  ∠⌒_丶
    (_/└と⌒ (;;;;;;;;;;;;)       /   _〉   (_/└と⌒ (;;;;;;;;;;;;)
           `>  と_ノ       (_/´            `>  と_ノ
          /   _〉                      /   _〉
         (_/´                        (_/´



589 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:47:22 ID:8631683c

 ┏─────────────────────────────┓

   そこには、部下が二人と、人型の見たこともない獣が死んでいた

 ┗─────────────────────────────┛

                                               ||
      ∠⌒_丶                           ,__,,、,, ||
    ⊂(x±x⊂ ⌒ヽつ                       (   '~'、||)
          ィ炸圭少                  ∠⌒_丶  (⌒(⌒ ノ.||
          ⌒¨¨∵:・               (;;;;;;;;;;;;;)    ̄  ̄
                              炸圭ゞ  
                             ∴∵⌒`寸ト、

≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二
                 ,,,,                    .,,,
                1゙゙,,-ヽ,,,,             ..,,,,,゙゙゙リ
                  ゙'' |ヽ''・,,,','-        ,,,,:/.,,,./:リノ
                     fリt^-'',',,・-..,┬,,,,...--・・,゙゙_ リ//
                   丶\::v || |:∥ -__w ヽリ゙リ゙|j:∥//
                     ヽヽ::,, --v,∥ :リ,,リ,゙,,,,,::://ノ
                     ヽヽ,,   ''|'''_  :::ソ/
                    .\゙Vri ri | ∥iヾソノ
                         ゙' ,,゙''''''゙゙''''''゙゙/
                        ゙゙'''''゙゙'''''''゙
≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二

      ____
     /    \
   / ヘニヾ゙リン \(;;;;;(      ( なんだコイツは
  /=▲▼--▼▲=) ;;;;)
  |    /(__人__)ヽ ;;;/|       人なのか?獣なのか? )
  \    `⌒┃l;;;; /
  /´`''" '"´``Y'・"``'j⌒ ヽ
 { ,ノ' i| ,. ,、 ,,|,,. 、_/´ ,-,,.;;l
 '、 ヾ ,`''-‐‐'''" ̄_{ ,ノi,、;;;ノ
  ヽ、,  ,.- ,.,'/`''`,,_ ,,/
   `''ゞ-‐'" `'ヽ、,,、,、,,r'
     ,ノ  ヾ  ,, ''";l
    /=====、 ....====i、



590 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:47:34 ID:8631683c
                                           〈〉
                                             ||
                                      ,__,,、,, ||
                                     (   '~'、||)
                               ∠⌒_丶  (⌒(⌒ ノ.||
                               (;;;;;;;;;;;;;)    ̄  ̄
                               炸圭ゞ  
                             ∴∵⌒`寸ト、
         ___
       /    \
      / ヘニヾ゙リン\
    / =▲▼--▼▲\    ( ……最期まで戦ったようだな )
    |    /(__人__)ヽ  |
    \    `⌒┃  /



591 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:47:46 ID:8631683c


        〈〉
    ∠⌒_丶||     隊長!
   (;;;;;;;;;;;;)||     こっちはまだ生きてます!
    .(    ⊃
   .| | |.||     息を吹き返しました!
    ..(_ )_)||



         ___
       /    \
      / ヘニヾ゙リン\
    / =▲▼--▼▲\     なに!
    |    /(__人__)ヽ  |
    \    `⌒┃  /



592 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:47:58 ID:8631683c


         ____
       /    \
      / ヘニヾ゙リン \        おい!
    /=▲▼--▼▲=\      大丈夫か!
    |    /(__人__)ヽ   |
    \    `⌒┃   /
            ・



      ∠⌒_丶             へへへ、面目ない……
    ⊂(・ш-⊂ ⌒ヽつ
          ィ炸圭少         でも、何とかあいつを仕留めましたぜ……
          ⌒¨¨∵:・


        ____
      /    \          あぁ、よくやった
     / ヘニヾ゙リン \
   /=▲▼--▼▲=\       いいか、意識をしっかり保て
   |    /(__人__)ヽ   |       この傷ならまだ見込みがある
   \    `⌒┃   /
           ・



593 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:48:10 ID:8631683c

 ┏──────────────────────┓

   俺達は負傷者と死体二つを収容し、要塞に戻った

 ┗──────────────────────┛

l_r‐-、 L__ヽ_._/二ヾ_/| ̄ヽ、T"~ ̄Y"゙_-、_ L_/|  l_r‐-=ミ/ ̄_/ ̄ヽ、Y ̄~゛]_l
ソ⌒√ /ヽ_/ヾヽ、|/ ̄ヽ_⌒ヽ ノ  l^√"゙゙^゙'┐jヽ_/ ̄ヽ/ |   l,_,,/\ ,,/l \
T  |   l,_,,/\ ,,/l  l,_,,/\ ,,/lT  |   l,_,,/\ ,,/l  |_l_-、_ ,,/\,|  ,,_/ /
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/\,,j/  |/  L,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/l,_,,/\ ,,/l  | ヽ、| i,
,,/|,/\ / _,|\T  |   l_,\ l _, -‐''"~"''‐- ,_  l,_,,/\ ,,/l  | //\,,j/  |/  L,,,/ヽ
_V\ ,,.-r '"l\j /  |/ L. \j /:::::::::::::::::::::::::::::::\ T"~ ̄Y"jヽ_/ ̄ヽ、|/ ̄/゙=ミ/ ̄ ,/
、/|  l_r‐-、 L__ヽ _/,/|/ l /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ l^ヽ/┐jヽ_/ ̄ヽ、|/_,|\_,,,// Y
√ /ヽ_/ヾヽ、|/ ̄ヽ_⌒ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|__ヽ_._/二ヾ_ヽ/ /!''^゙'┐l\,,j^\/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~., .. -一'    ,.=      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 


594 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:48:22 ID:8631683c

  /⌒ヽ
 (@ゝ@)         werebeast
 (  § )    こりゃあ、 人 獣 だな
 (⌒)-(⌒)
   ̄   ̄



     ___
   /    \
  / ヘニヾ゙リン\      人獣?
/ =▲▼--▼▲\
|    /(__人__)ヽ  |     なんだそれは
\    `⌒┃  /



595 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:48:34 ID:8631683c

  /⌒ヽ        神に呪われて、獣になっちまった奴らさ
 (@ゝ@)
 (  § )       普段は人の姿をしているが
 (⌒)-(⌒)      満月になると獣に姿を変える
   ̄   ̄

  /⌒ヽ        獣になると理性はなくなり
 (@ゝ@)       同種の人獣以外の生物を見境なく襲う
 (  § )
 (⌒)-(⌒)
   ̄   ̄

     ___
   /    \
  / ヘニヾ゙リン\    
/ =▲▼--▼▲\   ……ふむ
|    /(__人__)ヽ  |  
\    `⌒┃  /



596 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:48:46 ID:8631683c


  /⌒ヽ
 (@ゝ@)      やっかいなことに、人獣に噛まれた奴は人獣になっちまう
 (  § )      人間だろうが、エルフだろうが、俺たちドワーフだろうがな
 (⌒)-(⌒)
   ̄   ̄



  /⌒ヽ
 (@ゝ@)      だから、かまれた奴は死なせてやるか
 (  § )      追放するのが古くからのしきたりだ
 (⌒)-(⌒)
   ̄   ̄




         ___
       /    \
      /Uヘニヾ゙リン\
    / =▲▼--▼▲\     何とかならんのか?
    |.u   /(__人__)ヽ  |
    \    `⌒┃  /



597 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:48:58 ID:8631683c


  /⌒ヽ
 (@ゝ@)     残念だが、治療法はない
 (  § ) 
 (⌒)-(⌒)
   ̄   ̄




         ___
       /    \
      /Uヘニヾ゙リン\
    / =▲▼--▼▲\    だが、あいつは幾たびも要塞のために戦い
    |.u   /(__人__)ヽ  |    その都度血を流してきた功労者だぞ!
    \    `⌒┃  /



598 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:49:10 ID:8631683c


  /⌒ヽ
 (@ゝ@)     気持ちはわかる
 (  § )     しかし――
 (⌒)-(⌒)
   ̄   ̄




         ___
       /    \
      /Uヘニヾ゙リン\       変身するのは満月の間だけなのだろう?
    / =▲▼--▼▲\
    |.u   /(__人__)ヽ  |     だったら、その間だけ閉じ込めておけばいい
    \    `⌒┃  /



599 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:49:22 ID:8631683c

         ____
       /    \
      / ヘニヾ゙リン \      長よ頼む!
    /  ヾ・ ハiハ ・フ  \     あいつのことは、俺の部隊が責任を持って監視する!
    |    /(__人__)ヽ  |     ここにいられるようにしてやってくれ!
    \    `⌒´    /




  /⌒ヽ
 (@ゝ@)      まぁ、他ならぬお前がそこまでいうのであれば……
 (  § )
 (⌒)-(⌒)
   ̄   ̄



600 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:49:34 ID:8631683c


 ┏────────────────────┓

   こうして、そいつは要塞に留まることを許され
   今までどおりに暮らすことになった

   ……満月の夜を除いて、だが

 ┗────────────────────┛

:::::::::::::_____________:::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::i:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::   < ウ、ウォォォォ!
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::    < グオオオオオ!
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|::[|||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|______|:::::|:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            〈〉
       ∠⌒_丶||
      (;;;;;;;;;;;;)||     ちぇ、見張りめんどくせぇなぁ
      .(    ⊃
      .| | |.||           〈〉
       ..(_ )_)||          .||∠⌒_丶
                   ||(;;;;;;;;;;;;)    そういうなよ
                   ⊂    )   仲間だろ?
                   ||.| | |.
                   ||..(_(_)



601 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:49:46 ID:8631683c

 ┏─────────────────────────────┓

   人獣になるのも、悪いことばかりではなかった

   そいつの体は目に見えて強く、速く、頑丈になったし、
   例え手足を切り落とされても、満月のたびに元通り生えてきた

 ┗─────────────────────────────┛



 ∠⌒_丶
 (・±・)   n
⌒`γ´⌒`ヽ( E)
( .人 .人 γ /
=(こ/こ/ `^´
)に/こ(



602 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:49:58 ID:8631683c

 ┏─────────────────────────────┓

   それから何年かして、やっかいなことが起きた

   要塞の付近に、ゴブリンどもの手練れのAmbush※が居付いたのだ

 ┗─────────────────────────────┛



           / ⌒ヽ                  / ⌒ヽ
         /ヽ(ΘдΘフ               /ヽ(ΘдΘフ
        <l─≪⊂  )              <l─≪⊂  )
         \ノ/   |                \ノ/   |
           ( ソ`∪                 ( ソ`∪

                   / ⌒ヽ
                 /ヽ(ΘдΘフ
                <l─≪⊂  )
                 \ノ/   |         ※Ambush
                   ( ソ`∪          ゴブリン要塞から送り込まれる嫌がらせ部隊

                                要塞の付近に居ついて、要塞の外で働くドワーフや
                                隊商、移民などを襲撃する



603 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:50:10 ID:8631683c

 ┏─────────────────────────┓

   長は何度か討伐隊を送り出したが成果は上がらなかった

   我が軍の、金属鎧に身に包んだ重装歩兵は
   身軽なゴブリン弓兵たちに追いつけなかったからだ

 ┗─────────────────────────┛





             /        /         /         /
..           /..         /..         /        /
  / ̄〈     // ̄〈  .  / / ̄〈      // ̄〈     /
  l/",ニヽ~'ヽ/  l/",ニヽ~'ヽ/  l/",ニヽ~'ヽ/ l/",ニヽ~'ヽ/
  ノl_[,;;;;;;;;;) 0´|   ノl_[;;;;;;;;) 0´|   ノl_[;;;;;;;;;;) 0´|  ノl_[;;;;;;;;;) 0´|
  ( _ii_/_ノ   ( _ii_/_ノ    ( _ii_/_ノ   ( _ii_/_ノ
   |ヽ0´|      |ヽ0´|       |ヽ0´|       |ヽ0´|
  ノ/'i'i'iゝ     ノ/'i'i'iゝ     ノ/'i'i'iゝ     ノ/'i'i'iゝ
 /(/´"J     /(/´"J     /(/´"J     /(/´"J
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Z___________________

                                        /⌒ヽ
                                        ┌( Θд)
                      /⌒ヽ             し,    `)
                   と⌒( Θд)      - = 二  /   ⌒)       /⌒ヽ
                    `>  と_ノ            (_/└一      ( Θд)
             - = 二  /   _〉                        と     つ
                   (_/´                    - = 二  /   _〉
                                                (_/´



604 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:50:22 ID:8631683c


 ┏────────────────────────┓

   一時追い払うことはできても
   奴らはすぐに戻ってきて、樵や隊商への襲撃を再開した

 ┗────────────────────────┛


                                      / ⌒ヽ
                                   /ヽ(ΘдΘ)フ
       /⌒ヽ ウワァァ                   <l─≪⊂  )
      (;;;;;;;;;;;;;;)                        \ノ/   |
      と.,  と)                          ( ソ`∪
      /⌒   ヽ
      (_)⌒ゝ_)      /⌒ヽ っ                      / ⌒ヽ
                 (;;;;;;;;;;;;;;) つ                  /ヽ(ΘдΘ)フ
                 ⊂   つ                   <l─≪⊂  )
                  ヽ   つ                    \ノ/   |
                   し' ̄                        ( ソ`∪



605 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:50:34 ID:8631683c

         ___
       /    \
      / ヘニヾ゙リン\
    / =▲▼--▼▲\    ……まったく、埒があかんな
    |    /(__人__)ヽ  |
    \    `⌒┃  /



                                隊長!>
                ′
        ____  、´
       / ヘニヾ゙リン\
     / =▲▼--▼▲\    なんだ、いい考えでもあるのか?
    /    /(__人__)ヽ \
    |       `⌒┃    |
    \        ・   /



606 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:50:46 ID:8631683c


            〈〉
       ∠⌒_丶||     連中の討伐を私にやらせてください
       ( ・±・)||
     .(     ⊃    必ずややつらを討伐して見せます
      .| | |.||
       ..(_ )_)||


      ____
     /    \
   / ヘニヾ゙リン \(;;;;;(
  /=▲▼--▼▲=) ;;;;)    確かに怪我を気にせずに済む貴様なら
  |    /(__人__)ヽ ;;;/|     鎧を脱いでやつらに追いつけるかもしれん
  \    `⌒┃l;;;; /
  /´`''" '"´``Y'・"``'j⌒ ヽ    だが、死んでしまえばそれまでだ
 { ,ノ' i| ,. ,、 ,,|,,. 、_/´ ,-,,.;;l    許すわけにはいかないな
 '、 ヾ ,`''-‐‐'''" ̄_{ ,ノi,、;;;ノ
  ヽ、,  ,.- ,.,'/`''`,,_ ,,/
   `''ゞ-‐'" `'ヽ、,,、,、,,r'
     ,ノ  ヾ  ,, ''";l
    /=====、 ....====i、



607 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:50:58 ID:8631683c

            〈〉
       ∠⌒_丶||      この姿ではそうですが
       ( ・±・)||      獣に変身していれば
     .(     ⊃      さらに何倍も強くなりますぜ
      .| | |.||
       ..(_ )_)||




            〈〉
       ∠⌒_丶||      次の満月になったら
       ( ・±・)||      門を固く閉め、私を外に一人でおいてください
     .(     ⊃
      .| | |.||      朝までに片づけて見せますよ
       ..(_ )_)||


608 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:51:10 ID:8631683c

         ___
       /    \
      / ヘニヾ゙リン\
    / =▲▼--▼▲\      ふむ…確かに一理ある……
    |    /(__人__)ヽ  |      だがしかし――
    \    `⌒┃  /




            〈〉
       ∠⌒_丶||        万が一負けても
       ( ・±・)||        なに、人獣が一匹死ぬだけでさぁ
     .(     ⊃
      .| | |.||        要塞の負担は軽くなるってもんです
       ..(_ )_)||



609 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:51:22 ID:8631683c

            〈〉
       ∠⌒_丶||     私は皆に負担をかけてばかりの自分が嫌なんです
       ( ・±・)||
     .(     ⊃    せめて、この力が皆の役に立つのであれば
      .| | |.||     ずいぶんと心が楽になります
       ..(_ )_)||




            〈〉
       ∠⌒_丶||     お願いです!
       ( ・±・)||     やらせてください!
     .(     ⊃
      .| | |.||
       ..(_ )_)||




610 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:51:34 ID:8631683c

         ___
       /    \
      / ヘニヾ゙リン\
    / =▲▼--▼▲\      ……
    |    /(__人__)ヽ  |
    \    `⌒┃  /



         ____
       /    \
      / ヘニヾ゙リン \        ……分かった
    /=▲▼--▼▲=\      長に掛け合ってみよう
    |    /(__人__)ヽ   |
    \    `⌒┃   /
            ・



611 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:51:46 ID:8631683c

 ┏────────────────────┓

   そして次の満月になり、人獣は解き放たれた

 ┗────────────────────┛



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::              :::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,,::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::'ヽ, |': :(◎): :| 'ヽ:::            .::'.'/ |: :(◎): :| ゙''-,,,,,:::::::::
:::::::::::::::::::::-=-,,,丶|,,: :'''': :,,リ,-,,,|::::            ://.,,,,,,,|: : :''''' : リ/゙-::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::-・-゙'''''''''゙-=≡_丶           '''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ''':::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



612 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:51:58 ID:8631683c



 .          /7   /7            ┏─────────────┓
 .       / /   ///7
       / 〈  ////  /7          森に悲鳴と咆哮がこだました
      / ∧ .〉 l///  / /
 .     / / / /   /\/ /    /7     ┗─────────────┛
     L/ / /    > __コ/\//
        /  <_/l /  >  __コ
      L/       l/<_/| //7                       /i
                 l/ L/7 _                i丶 _ i.ノ/i
                   L//               .ノ `/_iノ
                    |/                //',  ' /
                                      /  〈   ヾ /| .i  iヽiヽ ,、
                                     .// ' ‘、  ./ヾ/ノ  i.ノi.ノ/ i
                                         `ヽi    ´ヾ}    ノ/



          |¨|_      ノ¨フ                        | ̄7| ̄7
          | __l  ┌一゙ /   __   .__   __   __   .__ _ _   | / | /
          | |___ └┐.r' ./ / / /./ /./ / / / UU/7 └'゙ └'゙
          |____l  ..|__| └1_|└1_|└1_|└1_|└1_|   くノ ○ ○




613 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:52:10 ID:8631683c

 ┏─────────────────────────────┓

   だが、日が昇った後もアイツは戻ってこなかった
   俺の小隊が捜索のために送り出された

 ┗─────────────────────────────┛


   (⌒ 、    .. . ... :. .:.:.:.: .: .... ..:.:.:.:..       .:.:.:.. ..  .. .... .:.:.:...
 (     ヽ⌒ヽ 、            /   / .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:...
(             ) ... :. .:.:.:.: .: ..   ___┐     /     /ヽ
          `ヽ         /  |´            , へ
  , ⌒ヽ . .. :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:. . |___/    / . ... ..   |   |  .. .... .. .:.:.:.
 (    '               /       ./       ヽノ
  ゝ     `ヽ          / .... .:.:.:.:.:... / .:.:.:..:.:. ..   | . ......  .. .
(⌒         ... .... . /... :. .:.:. ..     /         |
        .:.:.... .... /         /  .... .:.:.:. . ..  | ... :. .:.:.:.: .: ....
   .. .... .. .:.:.:..: /           / . .....:.:.:.:.:.:.:.. ...  |     . .. ...:.:.
.. ..... .. ..:.:.:.. ..:.:.:.:.:.:... ......  .. .... ..                 i
         /       (⌒ 、   .. .... ..  .:.:.:..: .:.:...  , ⌒ヽ . :. .:.:...
  . .. .... .. .:.:.:..: .:.. ... (     ヽ⌒ヽ 、         (      Y⌒ ヽ



614 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:52:22 ID:8631683c

 ┏─────────────────────────────┓

   森のあちこちにバラバラになったゴブリンどもが散らばっていたが
   あいつの死体はどこにも見つからなかった

 ┗─────────────────────────────┛


                                
                            _      
              / ⌒ヽ        と'' ¨~ つ
             (Θд;;;;)フ      /,   /
              ''u~¨゚       (__)´¨''゚      ;;つ



615 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:52:34 ID:8631683c
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::

::::::::::



616 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:52:46 ID:8631683c

         ___
       /    \
      / ヘニヾ゙リン\       ……獣から戻った後
    / =▲▼--▼▲\     あいつが何を考えたのかはわからん
    |    /(__人__)ヽ  |
    \    `⌒┃  /     ともかく、あいつは要塞を去ることを選んだようだ



     ____
    /―  ―\
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|     その人は、その後どうなったんだお?
  ヽ       i⌒ヽ
  /       λ  )



617 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:52:58 ID:8631683c

         ___
       /    \
      / ヘニヾ゙リン\        分からん
    / =▲▼--▼▲\
    |    /(__人__)ヽ  |      人里離れたところで、今でも生きているのかもしれん
    \    `⌒┃  /      あるいは誰かに討伐されてしまったかもな





         ___
       /    \
      / ヘニヾ゙リン\
    / =▲▼--▼▲\      しばらくは、奴がどこへ行ったか
    |    /(__人__)ヽ  |      そればかり考えていた
    \    `⌒┃  /




618 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:53:10 ID:8631683c

 ┏──────────────────────────────┓

   だが気が付くと、あいつのことではなく
   あいつが消えていった「外の世界」のことばかり考えるようになっていた

 ┗──────────────────────────────┛


 .. .:.:.:.  ... ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . .... .. .:.:.:.:. .... r ⌒ヽ .:.:.. .. .
. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
:.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:....:.:.:..: .:.:.. (⌒    . . ... .:.:.
 .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:
. .:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ....:.:.:.: (⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
. ..:. . (         . ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  (⌒     r'⌒ヽ ..  .. .. .... .  . .. ...:.:.:... .
... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i;';.
..... ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::', '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' "'''.''"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.''' "'''.''"'"''"'"
:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;                    :::;..,"'`',:'':      :::;..,"'`',:'': ;:;: .
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;     ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',
  '':'`::'::',:'':';:;..,.            ';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':    '':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;.
                           '':'`       ::'::',:'':';:;:;..,
    "'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::'::'':':';:"'"''' "''''':'`::':':',     :'':';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':;:;..,    "'`',:'':'`::'::'':



619 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:53:22 ID:8631683c

 ┏───────────────────┓

   外の世界には、「海」なるものがあるという
   火を吹く山があるという

   俺はそれを見てみたくなった

 ┗───────────────────┛


         (::::::::::::   ヽ
    , ⌒ヽ    (::::::::::::::::::::::  )
   (:::::::::::: '   (:::::::::::::::::::::::::::  ヽ⌒ヽ 、
    ゝ:::::::::::: `ヽ(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    )       (⌒ 、
   (::::::::::::::::::   ::::::::::::::: 、⌒  ::::::::::::::::  ヽ     (:::::::  ヽ
  (::::::::::::(⌒::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::  )    (:::::::::::::::::
::(::: ::::::::::::::::::::::::::: `)::::::::::::::::::::::::::::: ノ:::::::::::::::::: Y⌒ ヽ::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)::::::::::::::::::::::::::::     ┌┐  :::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  /~'7;; |/~''7 ::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (  ( ̄|  ( ::::::::::::::::::::::::
                     、___`t-'ーイゝ-i
                      ヽ] ̄二二二7
~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~~^'"^~~^'""~^'"^~~~~~~~
 ~~~ ~~   ~~~~  ~~~ ~~  ~~~  ~~~
 ~ ~~  ~~  ~~   ~~ ~~~~~    ~~ ~~~
~ ~~~~~ ~~ ~~~~   ~~  ~ ~~  ~~ ~~~~



620 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:53:34 ID:8631683c


        ____
       / ヘニヾ゙リン\
     / =▲▼--▼▲\      それから俺は守備隊を抜け出して
    /    /(__人__)ヽ \     隊商の護衛に加わった
    |       `⌒┃    |
    \        ・   /



         ___
       /    \          やがて同じところを巡回するのにも飽き
      / ヘニヾ゙リン\        隊商も抜け出して冒険者になったってわけだ
    / =▲▼--▼▲\
    |    /(__人__)ヽ  |       おかげで故郷には帰れなくなったが
    \    `⌒┃  /       代わりにずいぶんと面白いものを見ることができた



621 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:53:46 ID:8631683c

         ___
       /    \
      / ヘニヾ゙リン\
    / =▲▼--▼▲\      また旅をしてみたいものだが……
    |    /(__人__)ヽ  |
    \    `⌒┃  /




     ____
    /―  ―\
  /  ●   ● \         とーちゃん、どっかいっちゃうのかお?
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ       i⌒ヽ
  /       λ  )



622 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:53:58 ID:8631683c
         ____
       /    \
      / ヘニヾ゙リン \          どこにもいかんよ
    /=▲▼--▼▲=\
    |    /(__人__)ヽ   |        この体ではもう旅は無理だ
    \    `⌒┃   /
     /´`"´``Y´´・""j⌒ ヽ
    {;;ノ´i、,. . ..|,, 、 、 ノヾ ;; ト
    / ;/i  __,人 _ _;;, ,/ヽ ヾ )
    ( .."ヽi、 ;;_ |^.. ;; ,i ,i` ノ;ノ
     ヽ iノヾ; 人__::": ヽ/"/
      ト \,ii== ===i!、/ /
      ,iヽ/  i i   \ノi、
      |    ,! !.   |
        |     〆   |
       .|    |  l__ }
       i',   ,}  , | |
       l   |   | |
         .|,__、|   | |
       (゙  )  廿


     ____
    /―  ―\
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|      あらら
  ヽ       i⌒ヽ
  /       λ  )



623 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:54:10 ID:8631683c
        ____
      /―  ―\
    /  ●   ● \        じゃあ、やる夫が代わりに
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i     外を見てきてやるお!
  ヽ   ヽ   __   ィ’  /
    ヽ          /
     }          /



                ′
        ____  、´
       / ヘニヾ゙リン\
     / =▲▼--▼▲\     ほう
    /    /(__人__)ヽ \    お前も冒険者になるのか
    |       `⌒┃    |
    \        ・   /



624 : ◆WW.IweeeIE : 2017/01/27(Fri) 22:54:22 ID:8631683c

     ____
    /‐-  -‐\
  /  一   ー \    やる夫もとーちゃんみたいに
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|    外の世界を見てみたいんだお!
  ヽ          ィ’




         ___
       /    \
      / ヘニヾ゙リン\
    / =▲▼--▼▲\    ハッハッハッ
    |    /(__人__)ヽ  |    土産話を楽しみにしているぞ!
    \  i  rェェッ´ !/
     )      ̄   \



関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • おふぃすれでぃ☆アサ子ちゃん 第24話 (02/25)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission35休息会話 (02/25)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission35『後ろを振り返れば変異』 (02/25)
  • 正義の味方 左衛門 第弐拾話「拳と拳と尻尾と剣」 (02/25)
  • 正義の味方 左衛門 第拾玖話「山、戦場、氷にて。」 (02/25)
  • 正義の味方 左衛門 第拾捌話「果たし状。」 (02/25)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】雑談:メイドインアビス (02/25)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第17話 次元回廊 Interstice of the Dimension ~次元のスキマ~ 後編 (02/25)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第17話 次元回廊 Interstice of the Dimension ~次元のスキマ~ 前編 (02/25)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 登場キャラクター紹介 (02/25)
  • 彼らは夜を歩く 第四話 (02/25)
  • 涼水玉青と暗黒時代 第15話 湖の乙女ヴィヴィアン その2 (02/25)
  • 涼水玉青と暗黒時代 第14話 湖の乙女ヴィヴィアン その1 (02/25)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 19 (02/25)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第83話 (02/25)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第82話 (02/25)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第81話 (02/25)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第80話 (02/25)
  • 英雄を作ろう! ~012話:~ その3 (02/25)
  • 英雄を作ろう! ~012話:~ その2 (02/25)
  • 英雄を作ろう! ~012話:~ その1 (02/25)
  • 英雄を作ろう! 雑談 ~ キャラメイク9 (02/25)
  • 国際的な小咄 6833 サンダースキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! (02/25)
  • 国際的な小咄 おまけ ちょっと体を張ってみた (02/25)
  • 国際的な小咄 6832 みんな、毎年やろう? (02/25)
  • レミリアと結月ゆかりは地表を掘りつくすようです Story-3『汝は商人なりや?』 (02/25)
  • ねらう緒がお姉さまになるようです── 二人のエルダー 第14話【黄泉帰りお姉ちゃんの楽しい一日のようです】 (02/25)
  • やらとじ珍道中2 第7話 (02/25)
  • やる夫は人形使いと呼ばれるようです 24 (02/25)
  • やる夫は人形使いと呼ばれるようです 23 (02/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「第2回!探索者格付けチェック」 その1 (02/24)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「第2回!探索者格付けチェック」 キャラ投票 (02/24)
  • 国際的な小咄 6831 もうだめだぁ…… (02/24)
  • 国際的な小咄 6830 アルアル……だと……? (02/24)
  • 国際的な小咄 6829 BBCとしては (02/24)
  • やる夫は異世界で皆を助けていくようです 偶にはこんなifの話でも その4 (02/24)
  • やる夫とアリスの異世界出会い譚 その2 (02/24)
  • 高森藍子はアイドルになるようです コラボ番外編 (02/24)
  • 正義の味方 左衛門 幕間4「狩人ナナシ」 後編 (02/24)
  • 正義の味方 左衛門 幕間4「狩人ナナシ」 前編 (02/24)
  • 正義の味方 左衛門 第拾漆話「拝啓、我が”拳”者。」 (02/24)
  • 正義の味方 左衛門 第拾陸話「今、そこにいる勇者達」 (02/24)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第16話 聖母の祠 Mother will be awakened ~「母」が目覚めるとき~ 後編 (02/24)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第16話 聖母の祠 Mother will be awakened ~「母」が目覚めるとき~ 前編 (02/24)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第15話 産声の碑 Song of Curry ~華麗なる唄~ 後編 (02/24)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第79話 (02/24)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第78話 (02/24)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第77話 (02/24)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第76話 (02/24)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/1)
    ※完結作品は集計した時点の前月(12月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2あさねこの小話空間2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3英雄を作ろう!3異世界食堂できない夫
    4あんこ時々安価で鬼滅の刃4華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    5やる夫は魔導を極めるようです5ドクオが異世界転生したようです
    6止まんねぇけどぐだぐだな鉄血のオルフェンズ6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7アカガネ山のやる夫7やる夫はソロハンターのようです
    8◆s90IbI9oR2の雑談etc所8ローグライク異世界転生
    9やる夫はファンタジー汚染された未来で生きるようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やらない夫は小さな村の冒険者のようです10やる夫たちは三連星(代理)のようです
    11アメリカンヒーローアカデミア11やる夫は妖精郷を旅するようです
    12見習い冒険者佐天涙子の最強クラン奮闘記12ペットやる夫の怠惰な日常 キュケオーン番外編
    13やる夫は宿屋を経営するようです。13オーバーあんこ
    14やる夫はギルドを経営するようです14レベルを上げるスレ
    15やる夫と翠星石は喧嘩友達なようです15食事処 ~やる夫の大釜~
    16ドラマを作ろう16やる夫はLVが上がらないようです
    17白頭と灰かぶりの魔女17金欠ほのぼの冒険物語
    18やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。18やる夫は魔女に支配されるようです
    19できない子とSCP19俺の息子は転生者
    20やらない夫千年紀20やる夫の野望
    21やる夫は死なせてもらえないようです21STALKING!!
    22NINJAのススメ22カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    23やる夫は竜の人財のようです23やらない夫が霧の街を攻略するようです
    24ドラクエⅤの世界でビルダーズ24やる夫、デビルサマナーになるってよ
    25ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱25やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26証言と証拠は安価とあんこの後で
    27コンピューター様、情報更新は義務です!!27怪獣育成日記
    28やる夫は人形使いと呼ばれるようです28やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29あんこくさい連合頑張る!
    30やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです30路傍の果ての英雄譚


    過去ログはこちら
    人気ページランキング