スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングで使用していたサービスが完全に沈黙したもよう……。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
データの取得は復旧していますが名前の取得がうまく行ってないようなのでまた非表示です
スポンサーリンク

やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです #167

現行スレ wiki 一周目目次 ニ周目目次 三周目目次 小話目次

17 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 20:23:42 ID:???0




          r=ミ   __    xェz
          |///>__´   __フ///|
          |//         \//!
          レ  i| i' !| i }   ∨‘,
           ノイ i斗ハ八ノメ、ハ
.           八 f^示  ィ示ミi }  |{
           , Ⅵ ヒ:リ   ヒ:::リ}ノ  八       みなさんこんばんはです、今日もこの後から投下を開始しますね
           八ハ人'''  r ァ ''' 人jノ}/
           )′ `フレvへ             お暇な方はどうぞです。
              / r//x ‘,
             rt/ /〈//∧ ‘,
          ゝク//////_}ヘ__ノう
        r=x≦く:::ゞ≠=彡/}}`^´
       ノ//////}}:/{::ト、///Y77}
.     //////>/   }::}|////∨/
   ////,> }/    /:/{////,∧
  //> ´       /:/ ∨∨//,}
 ゞ彡             〈:/     ∨/∧
                       \ソ




16 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 11:17:39 ID:Cu9Yx4ekC
ちょっと計算して来ました

第一話の投下が6月2日で1000日経過が2017年の2月26日で
毎日投下開始が6月11日で1000日経過が2017年の3月7日ですね。


26 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 20:24:50 ID:???0




      ____
    ,  ´       `ヽ.
   / ./      ヘ    ヽ
   ,' j    ∧  /、 ヽ   i
   | / . | / /V/ |ヾト  ハ
  イ   | /|'⌒イ  |⌒ハ ,. |
   .!ノ i|' _   _ / 从ノ
  イ ヾハ ´⌒`  ,´⌒ {イハ
   V ! ト、 ゙゙  ヮ ゙゙ノト ノ         >>16様  わ、ありがとうございます。 3月かー・・・1000までもう少しですね。
   ヽノノヽ>> r<ハノ!ノ
       f、::::>ュ'<ヽ
       |::::i::::::人☆:ハ            >>13様 モンスターデータ有難うございます。 此方もそのまま適用させてもらいますね。
      }::::|:::::::::::::l::::::|
       イ:::::{:::::::::::::}::::::!
     {::ヽイ::::::::::::::ト=r'
     ヽ::`::::::::::::::::`"ノ
 .     |ニニYニニ|
       ',:::::::::|!::::::::!
         ',::::::::ll::::::::!
          ',::::::||:::::::!
          ',::::||::::::!
          ー' ゙ー'


30 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 20:28:26 ID:???0




        __           --、
.        /::::::::::::::\   ___/::::::::::::|
       |::::::::::;.  -‐<    >―‐ 、|
       |::::/               \
       ∨/       │     \   \             リザはもう少しお待ち下さい。
       | |/     / ∧    /ハ   |
       レ  │ '⌒ | ∧  /  |'⌒ト |    |            さてて・・・前スレを埋めなくてはですね。
      /    人/|斗=ミ V人 ル=ミ     八|
.       ⌒|/|   ∨r'。゚し   \∨r'゚し∨ /                あ、お願いについてですがこんな感じです
.       ノ八   八乂_ソ   .  乂ソム|人
       rそm(\込 ::::::.        :::::.从rそm
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


―今お願いでかのうなこと

1.キャラコミュ

2.キャラ追加 ※仲間になるか敵になるかまでは指定できません。 その場の勢いで

3.小話などのお願い。  1~3周目の小話や、やるイアとかそういうの。 誰と誰の小話というのも可能です。 コミュではないので

4.あさねこころがし


32 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 20:29:00 ID:tNwaRgKM0
4番がすごく気になるw

33 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 20:29:06 ID:d4PGbR0U0
4は一体なんだというのだww

31 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 20:28:54 ID:0pbFqYCw0
こんばんわんでぅす
こちら、つまらないものですが…
っ【高級クッション                                                            に擬態した毛玉(モンスター)】


40 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 20:30:41 ID:???0




          ,▲ -―▲ 、__
        /  /     ヽ
    .../ , /ィ人  /ヽヽ  ヽー-、ノ        >>31様 これはこれはご丁寧に
    ...ヽヽ{ ―-ヽ ―-、! :ハ〉 、ヽ
.     と人"" -  "" レ'__スヽヘノ}¨ヽ
      .,' ´ ." ` ^ '´ '~ "´ ~  `丶               4はきにしてはなりません、なんとなくにぎやかしでいれただけです。
.     ;   もんすたー  '    ;
.       ! 999,5代目あさねこ号α ,'
       .ヽ、 . ..,. .,,_ ,. _., , ,._ . , .,.. ノ


42 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 20:31:34 ID:CZ8K5qBU0
いまだ1000代目にならないあさねこ号であったw


44 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 20:32:37 ID:???0




               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      ,▲ -―▲ 、__ /.. \ \  (;;゚;;)    旦  \
    /  /     ヽ . ※  \|==================        では35分になったら、あちらの埋めを開始しますね
   / , /ィ人  /ヽヽ  ヽ ※ / ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ \
   ヽヽ{ ―-ヽ ―-、! :ハ〉 、 / ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ \
    と人"" -  ""レ'__スヽ  _____________ \


47 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 20:34:26 ID:O8r6wAMUC
ステンバーイ


49 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 20:35:22 ID:???0




               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      ,▲ -―▲ 、__ /.. \ \  (;;゚;;)    旦  \        ごー! です!
    /  /     ヽ . ※  \|==================
   / , /ィ人  /ヽヽ  ヽ ※ / ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ \
   ヽヽ{ ―-ヽ ―-、! :ハ〉 、 / ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ \
    と人"" -  ""レ'__スヽ  _____________ \


4994 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 20:36:13 ID:9Aeo30lcO
>>5000ならゆかりコミュ

4995 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 20:36:16 ID:tNwaRgKM0
>>5000ならヲ級ちゃんとコミュ

4996 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 20:36:17 ID:oDxGxvyw0
>>5000なら霊夢コミュ

4997 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 20:36:17 ID:LgWbAsi20
5000なら田中春とコミュ

4998 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 20:36:19 ID:YKdEZh2g0
>>5000ならのび太とコミュ

4999 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 20:36:20 ID:PQcoLta.0
5000ならタマモとコミュ

5000 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 20:36:21 ID:Mdiu1NmE0
5000なら春が来る



50 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 20:36:56 ID:tNwaRgKM0
前5000おめー!・・・春が来る?春コミュ?

51 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 20:37:15 ID:PQcoLta.0
前スレ5000おめー? これはどうなるんだろ

54 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 20:37:35 ID:oDxGxvyw0
前スレ5000おめー! 春ちゃんかな?

57 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 20:38:08 ID:Mdiu1NmE0
おお…半年ぶりくらいにとれた
春コミュ(のような何か)でお願いします。


62 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 20:39:04 ID:???0







               , -=ニ二三二ニ=‐ 、
               `ー=二三二==‐'


63 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 20:39:19 ID:???0







                  jニ{ニ',
                   。*+{ニニ}ニ}
          x 。  %      マこ|ニノ
           ゚       ヽノ´
               , -=ニ二三二ニ=‐ 、
               `ー=二三二==‐'


65 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 20:39:33 ID:???0







                     'ニニ|ニ7     。×o + * * 。
                       jニニ}ニ{              +
                      'ニニ|ニ}            ×
                   ニニ|ニ'             *゚
                       'ニ|ニ    。*
                  jニ{ニ',
                   。*+{ニニ}ニ}
          x 。  %      マこ|ニノ
           ゚       ヽノ´
               , -=ニ二三二ニ=‐ 、
               `ー=二三二==‐'


66 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 20:39:44 ID:???0







         x  ゚ +。   } ノ:::=   {   +  ※
             * 。   х/ 〈__,ノ     ※ *
       ゚о + 。 * ℃。/\_,/\_/ヘ* φ
               /ニ7ニ|ニ|ニマニマ 、 о
              /`ー厶こ|ニ|ニ=マニマ >     +o
             ` ̄ーt―┴:┴‐‐ァ‐一  ゚ * *   ゚*
                   'ニニ=|ニニ7   ゚ x 。
                     'ニニニ|ニ7        *
                     'ニニ|ニ7     。×o + * * 。
                       jニニ}ニ{              +
                      'ニニ|ニ}            ×
                   ニニ|ニ'             *゚
                       'ニ|ニ    。*
                  jニ{ニ',
                   。*+{ニニ}ニ}
          x 。  %      マこ|ニノ
           ゚       ヽノ´
               , -=ニ二三二ニ=‐ 、
               `ー=二三二==‐'


69 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 20:40:09 ID:???0




                     _ __ _
                _ , ..:'彡圭圭 三三三`::.、
                f圭圭;,圭圭_圭_三三:.、 ミヾ
                i圭圭,: : : : : : : : : : : : : ヽ三/
             弋少: : : : : : : : .!:  : : : : V  /〉
              ,: : : : : :| \: : |ヽ: :!: : : : :.'χ/|
                |: : : : ヽl \ ヘ:/ / ヾ: : :.:レ /
             1: ,: : :!-r.ャ   -t.y-レ: : :.レ´
             ヘ: |: : i `´  |   `´ !: :/i:!
                  ヽiヘ: !、          |.:/ i!
                    ,-` > 、_⌒ _, イレ´ヽ
                 _ィ''  /! >、_/ !|  |
                r 三予―――――― ヒ三、ヽ
                |  r'´           `ー、  }
           /:.`| ̄                | ̄´、
             /: : :.|                  |:.:.:.:.:|
          |:.:.: :.:|      飽          |:.:.:.:.:.!
            乂: : :|      き        |: : :メ
.               ̄|      た         | ̄
             |                  |
             |                  |
             |                  |
             |                  |
             |                  |
             |                  |
             |                  |
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


70 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 20:40:20 ID:tNwaRgKM0
うぉいw

71 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 20:40:36 ID:CZ8K5qBU0
そんなこと言われてもw

72 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 20:40:38 ID:XeZMZ/T20
はやぁいw


75 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 20:41:08 ID:???0




            -‐……‐- _
         ‐ニニニニニニニニニニ=‐_
       /ニニニニニニニニニニニニニニニ_
      {ニニ=-‐.:.:.:.:.:.:.:.:‐-=ニニニニニニ_
.      y'´.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.`ヽニニニニ,
.      /. : : : : ハ:.:.:.:.:.:}\:.:.:.:.:.:.:.:マニニニ,
      И: : : `ト、_Ⅵ:.:.:.!、__メ⌒.:.:.:.h/7ニ,
        | : : iN   \{    Ⅵ:.:.:.∩厶ニ}
        |i : : |ヾ='フ  ゞ==彡 |:.:.:.:U圧ア             んまぁぁあああああああああああああえぇええうぇええええええ~~~
      八: :人            レヘ{::::「´
         ヽト会:_. マ ⌒) イVヘ∧N               すぅぅぅぅ~~~~りゃあああああああああああ~~~~~~~~
            /, ┴く 〕¨´ ∠ニj\_
        / {####}λrくニニ7 〃`ヽ
.        厶'⌒ヽイ⌒Y^マニ7  ||    ,
.      〃 -`ヽj L__ノ  ∨  ||   i                  あでめとろざざーりん。
      /|,.-、ヽY 「j:|       、!    !
.      /| l(_УU′ ;.:.:|       .:|   |_
     ,'ニ| | |ニ| ト . ,':.:.:|: . . . . . : : j___ /ム
    {ニ\ヽLヲ | , .:.:.:|: : : : : : : : マー‐'´ニ,
    マニニニ==ァ' ,' :.:.:.:|  . : : : /ハニ,nnnnう
      ` ー '´/ ,' :.:.:.:.:|     ' { ⅥJJJリく、
.         / ,:.:.:.=O=!   / ハ {{ニニニニ}}
        / 〈.:.:.:.:.:./   _/   ',マニニア/
.        /\  、_/         ノヘ ゞ=彡


78 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 20:42:41 ID:???0




        /ニ/:::::::::::::::::::、:::::::::::::::::\ニニヽ
     /ニ/:::::/{:::::::::::、:::::\:::::::::::、::::ヽニハ
.    /ニ/:::::::{::ト、:::::::::ト::::::::::ヽ::::::::Ⅵ:::}/7
      ヾ,':/:::::ハ:| \斗匕x\i:::::::::|i/ /リ
     ::i:{:::`T寸   ヽx≠¬|i:::::::i|ヽX7ノ
     |从:::厶=ミ    ∨ツ |i:::::::l| }イ           了解下でげす!! よしおとのこみゅ!!
     |::::::メ∨ツ  、  `¨´ |::::::::リ ノ::|
     }ハ:::ハ`¨´  _  -ォ  |::::::/「::ハj            このドヴァーキンが引き受けた!!!  あのげーむやったよ!!
      |:i{::∧   ∨ ノr-、ムイ/jノ
      |八:::个ー┬‐‐rく^ヾY /⌒ヽ           慣れると巨人とマンモスが経験あげましーんになるね!!
           ヽ!八从 f´、ヽ  }V:i:i:i:i:i:i:.
            /i八   ノ ∧:i:i:i:i:i:}
              〈:i:i厶> ´ /:i:i:\:i:i/
            Ⅵ` ー-<i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
              |:i:ヽ Ⅵ:i:iヽ:i:i:i:i:i人
              |:i:i:i:}  \/ `¨´  ヽ


79 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 20:44:04 ID:tNwaRgKM0
よしおって誰さw


80 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 20:44:18 ID:???0




           -‐===‐-ミ
          ∠ニニニニニニニニニ=‐
        /ニニニ>''"⌒`ー-ミニニヽ
.        {ニア´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`マニ,
.       ∨.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:マ_}
       '.:.:./.:.__:/.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:jノ
     Γi.:.:/.:.:.:./}:ヽ/|:__:.:.:.j{.:.:.:.;
      Ⅵ:厶rトミj/  j人:`メ',:.:.:,′              これは来たかな? 来ちゃったかな?
       |:.:.| じノ`   トミV ハ/
       | 圦     ,  じノ`.'.:./              2周連続すーぱーひろいんタイムきちゃったかな?
       レ'^r\  _   . イ:/
          ノ=ミ`ニマ爪- ノ'、                     え? 既にアリスがエンド迎えてる?
      /- 、 \厂∨ マハ
     〃ニニニ\  廴ノ __マ∧  __            私のログにはなにもないな。
     {ニニニニニニr_、{__V⌒ヾマ.∨⌒ヾ
     ‘マニニニ/_/ /, `ヽ:::}}∨ニニニ}}
.       l `マニ/ノし厶へ.}}i/ニニニ〃
      l   `マニニニニニニYニニニ/
        l     `マニニニニニニニ∧
.       l     `マニニニニ/ニ〉
.      ノ        ` マ__厶≠
     /         i |
    /              | |
.   /ニ=-         /l !
  /ニニニニニニニ=-  _/ニ|∧


81 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 20:44:20 ID:WUvj5yTo0
春ちゃん、読者がリアクションに困ってる


83 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 20:46:14 ID:???0




ニニニニ>.:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:<ニニ}
ニア´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽア
〉rヘ.:.〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.「lラ
.:.:マ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/}.:.:.:.:.:.:.:.:.〈ヽ.:.
.:.:「マハ:{.:.:.:.:/.:.:./.:.:.:/ !:l_!L.:.:.:.:〈\\
.:.:.Ⅶ.::}i.:.:./.:.:./.:./ ´「j |jl.:.:.:.:トヽ ヽ Y
.:.:.:{i{.:.八厶イ/   rァナト.:.:.:.レ― У^,X                   大丈夫大丈夫、人間慣れる生き物さ
.:.:.:圦.:.:.:.┴‐┘     └‐┘.:.:/7} ̄/ 〃ニ\
.:.:.:.:.`\.:.:\   '    /.:.:.〃:人/ 〃ニニニ≧=‐-   _             何事も慣れるって、3歳のまさお君が言ってた。
\:.:ト、.:.:\.:.:ヽ ‘ ’  .:.:.:.:/.:/_{ {{ニニニニニニニニニニニニニ=- 、
  ヽ \KヽN>-<厶イ>-/ニニ| {{ニニニニニニニニニニニニニニニニヘ         将来は76歳で大往生することだって言ってたし、大丈夫慣れる。
       _ノニ>ヘニニニア : : {ニニニム マニニニニニニニニニニニニニニニニ)
   x=ニア:7廴::∧ア : : : /ニニニニゝ‐-=ニニニニニニニニニニ=-‐  ´         私もすーぱーめーんになれるはず、だって空が飛べたもの。
  /ニア: : /.:.:.:./: : : : : : :/ニニニニニ=-‐   ̄
  {/: :,. :′.:./: : : : : : :/ニニニニア´
  ': :/.:.:.:.:.:./: : : : : : : {ニニニニ7
 {:/ヽ>.:.:.:.:/: : : : : : : : :マニニ7
/.:.:.:.:.:.:.:./: : : : : : : : : : :゙辷7
.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : : : : : : /
.:.:.:.:/: : : : : : : : : : : : : : : : {


87 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 20:49:00 ID:???0




   'ニア : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\/__7ニ,
  iニ/: : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : ', : : Ⅳ__7ニニ,
  f/: : : : / : : : : : : : /: : : : : : :ハ: : : i: : |_7マニ}
  i: : : : :,′ : : / : : /l : : : : : / }i: : :|i : :|_厶-‐ァ;
  |i : : : i: : : : 」_:/i/ l: :/ : :/ _」L : |: : :|/__/V
  |l : : : l: : : : Ⅳ`トミj〃: :厶'´ ヾ.:.:|i : :|/: i:|
  |l : : : |: : : ::斥tテト/// ィtテ竹Ⅵ! : |: : : |i |
  |l : : : | : : i{ 辷リ '´    辷リ  }|l : :| : : ハ|          さて、そろそろ移動するっぽいから私も行ってくるザマス。
  || : : : |: : :圦           /:|l : :| : /
.  八 : : :|: : :|{::丶   _ _    , '.::::リ: :リ /             やる君はこの世界でどんな絆をつかむかな?
.   ヽ: :|i: :└=(つ: .      .イ : : / : ハ/
      }:八 : :|ト、|\/}`   ´{: i|: :〃: /               それが私の楽しみだよ。
     '  ヽi{ {  「{     圦!/厶ィ
           `   /ニヽ   ノニヽ、
            -‐ァニニハ__厶ニニニマ‐- ,_
.     -=ニ|  /ニアV⌒V `マニヘ  |ニ=-、
    iニニニ| .厶≠  廴_,ノ   `ー┘ |ニニニニ,
    |ニニニ|      「:.:.:} (\    |ニニニニ,
     |ニニニj       j -┴―ァ=ミ.  {ニニニニニ、
.    ;ニニニリ      く-‐= 〃:.:.:.:.:.:>,マニニニニニ、
   /ニニニ,′      |乙ニ7:.:.:.:.:.∠二\ニニニニニ,
.   /ニニ二{       l.:.:.:|/:.:.:.:.:/ニニニニニ\ニニニニ,
  /ニニニニλ      j.:.:.:.{:.:.:.:.:/ニニニニニニニ\ニニニ,


93 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 20:51:42 ID:???0


l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l
l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l
:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::
:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::
::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l
::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l
l:l:l:l:l:l:::::::::::::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l::::::::::::::::::::::
l:l:l:l:l:l:::::::::::::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l:::::::::::::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l::::::::::::::::::::::
:::::::::::   :::::::::::   ::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l::::::::::::::::::::::   :::::::::::   ::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l::::::::::::::::::::::   :::::::::::   ::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l
:::::::::::   :::::::::::   ::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l::::::::::::::::::::::   :::::::::::   ::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l::::::::::::::::::::::   :::::::::::   ::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l
::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l::::::::::::::::::::::   :::::::::::   ::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l::::::::::::::::::::::   :::::::::::   ::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l::::::::::::::::::::::   :::::::::::
::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l::::::::::::::::::::::   :::::::::::   ::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l::::::::::::::::::::::   :::::::::::   ::::::::::::::::::::::l:l:l:l:l:l::::::::::::::::::::::   :::::::::::
   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::
   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::
:::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::
:::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::
   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::


94 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 20:54:29 ID:???0


父は厳しくも優しい人だった。

貴族としてなんたるかという事を正しく指導し、貴族の鏡と言っても過言ではない人物だった。

少なくとも、僕にとっては。




                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
     /三三三三三三三三三三三三三三ヽ、
   /三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
/三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三,三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三 / ヽ三三三三三三三三三三三三三三三!、三三三三ヽ
三/     ヽ三三三三三三三三三三三三三三| `ヽ、三三三 \


95 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 20:57:01 ID:???0




     ,-、:':ヽ              _                ,.:‐、:^ヽ
    ,.:'::::::::::::::::)            ,.:'´:::::::ヽ             ,':::::::::::::::::',
    (::::::::::::::::::::)         ,!::::::::::::::::::i           ,.!:::::::::::::::::::::'、
.   (;:::::::::::::::::::::'、        i:::::::::::::::::::::',         ヽ- 、::::::::::r -:'
   ,.'::::::::::::::::::::::::i、       _,':-':::::::::::::'-.、          ,...::'´:::::::::::`::‐:.、
.  ,'::::::::::::::::::::::::::::::'、       ,:':::::::::::::::::::::::::::::::`:.、        !:::::::::::::::::::::::::::::::::',
.  !::::::::::::::::::::::::::::::_':、.     ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i       i::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  ,'::::::::::::::::::::::::::::::i     ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  ,'::::::_::::::::::::::::::;::::::',    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',       !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  !::::::',.,':::::::::::::::i'::::::,'     !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     i::::::::::::::::::::::::::::i';::::::::',
.  '、::::::::::::::::::::::::::::;:'     i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;!      !::::::::::::::::::::::::::::','、::::::'、
   'i:::::::::::::::::::::::::;'       `;::::::::::::::::::::::::::::::::::::';!::::',.     !::::::::::::::::::::::::::::::i ',::::::;!
    !::::::::::::::::::::::::!       ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:;::'     ':;::::::::::::::::::::::::::::i !:::::'、
   i:::::::::::::::::::::::;!       !:::::::::::::::::::::::::::::::::::i       i::::::::::::::::::::::::::::i. i::::;' 、!
   ,'::::::::::::::::::::::!         ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::!         !:::::::::::::::::::::::::::!. !;;;;!
    i:::::::::::::::::::::::i.        ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i       i:::::::::::::::::::::::::;'
   i:::::::::::::::::::::;′       .!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!       i::::::::::::::::::::::::i
    !:::::::::::::::::;'         i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i          !::::::::::::::::::::::;!
    ,!::::::::::::::;'         i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;!       i::::::::::::::::::::::!
    i:::::::::::::::i          !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_i        i::::::::::::::::::::i
    i:::::::::::::::i         ^ ‐、;::::::::;、;;::::::::i'^´            !:::::::::::::::::::i
.    i:::::::::::::!           i::::::::i. ,.!:::::::i           ',:::::::::::::::::;'
    i:::::::::::i           ,'::::::::;! ';:::::::::'、             i::::::::::::::;:!
      !::::::::::i          ,..:'::::::::::i ';::_::::::::`;        ,..::':::::::::::::::!
     ,':::::::_:::::ヽ        i:::::::::;: '´    ヽ::::::i         !::::::;: '´':;::::::':,
.   ,':::::::;' ';::::::!       ' - '         `       ` '´   '、:;;:'
    !::::;:'
    ` '


母は多少浪費癖があるものの、取り立てて悪い人物ではなかった。

時々父と言い争いをしているが、大体は母が勝手に購入した高級品について叱ったりなどの

そういうたぐいの小さな話だ。

優しくはなかったが、厳しくもなく、ただそこにいる人・・・それが僕の母だ。


96 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 21:01:16 ID:???0




     /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    .:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::i|:::::::::::::::::: ヘ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lヘ::、::::::::::::::: ハ
.  /丶- 、__:::::::::::::::::::::::l Vヘ:_:;z‐-' l
  ′ー 、_ / /  l ´ /l   Vヘ_ z=xィ|
  i::::::|:::l::::::::/^7:::::;イ:::://   ヽヘ:::::::::::::l
  l:i::::l:::l:_::∠::_:://: // -─-|ヘ::::::::: l
  l'|::::!::|::/zムイ///  ,z=ミ、!::::ヘ:::::::
    ::!::|zイf:::::ハ  /  ^|::::r } li::::lヽ:::/
   V::!∧ Vzり     Vzりイ|::/´::/
    V|メ∧      '      ム':::; ′
      |ト::ヘ.     _     /:::/
     l|゙ヘ个o。      イ::;:/l′
        ` ∨」`  ´   ト'、
         / \   / | ヘ、
        / |   }、 ∧  ! ヘ` 、
    .< /  il. ∧`´/ヘ !  X   > 、
. r<    /   l/ } V   `|  _ ゝ



八坂家の次期当主として僕は様々な事を教えられ、社交界にも出向き

この世界は豪華絢爛でありながら、ドス黒い吐き気のする世界だと言う事も学んだ。

少し間違えれば飲み込まれる、食いつかれる、滅ぼされるような世界で

父は肩身が狭そうにしながらも、懸命にその世界を他の貴族に負けないように渡り歩いていた。

父がよく言うセリフはいつもこれだ

「我が家は新参だ、だからといっていつまでも腰を低くしていてはいけない。そうすればただ上に飲み込まれるだけだ」

大金持ちで何不自由ない暮らしを送っていると思われるかもしれないが、正直・・・一般人の方がずっと気楽に生きていけると思う。


97 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 21:02:53 ID:???0




           / ,′: : : : : : : /: : : : :|: : : : : : ハ
         ′{____/__ ---―― : : :│ー―‐-----   ,
          / ̄ ̄: : / : /: : : : : } |‘。: :| :ヽー- 、 ′
        |/ : : : | / / /|: : : : : ::/ j ∨|  : | : : ヽ i
        |: | : : | /: |/   : : : :..::/: /   }:|_v | : : : j|
        |: |: : :..j/ |::|~ ̄`|: : : : : /: /孑'"リ V:!: : : : |
        |: | : : | r|::|≧=ミ|: : ::/′/  斗==ミ ∨: :/: :|│
        |: :i| : : |《 リ::il:刈| ::/ // 彳:il 刈 》}..:/: : ,゚ ′
        |:.八 : : : |  弋にソレ        弋に,ソ /:./: : /../
        リ ‘。: :小、 ´ ̄          ̄` 厶イ:ィ / }/
           |:\: ‘。        {       /:/ j/
           }八:_ー‐`     ___     /:/
              /∧\    ゝ __ ノ    イ/
                / { }   丶        <.,_
              /|  リ    >  __ イ/: : ‘:,  =-
.          ,,     |   ‘,         / ‘,  ‘,      =-
      ,,      |   ‘,          /   | ∧ !         =- 、
   ,,         |    ∧         | /: ヘ}           ハ



父を尊敬していた。 母も家族として大事に思っていた。

使用人も優しい人ばかりで、頑張って生きていこう、そう思っていた。

僕に・・・・妹が居ると知るまでは。


99 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 21:05:40 ID:???0




〃           / /  /      | l  l|ハ  ヽ  ヽ
||            ′,   i    }  l l  l| l|   i  ',
||               i    |  |     '  ' ′ リ l|   |   i
ヾ 、___       l i  |||   / / / ,.ィ  ,'}   |   |
   ̄ ̄ ⌒)       : !   |┼|-{    /}厶-┼トイノ   |   |
      ´      i   、笊ミ   〃}笊丐云ト リ  .ハ  八
                |l   从c:}ヽ/´  c::::::〃/   /、!   丶
             八{\{ 代リ      弋z// ' / ノ |
               /    {:.:.:  '    :.:.: フイ /´ |
           /  ノ  个x   ー   ィ /  /    |
          / /    丿  ` ¬ァ_´≦/ r‐v、   ! |
         / /         rv《トヘ》__/r'7⌒ヾ,> ||    |
       ′/      ′     f:::/ 只ヽ:/r'7   V〉 |    |
      / /           〈Y {∧} i {コ    》 | |    |
        {  {    /       {二V::::}! ! !ヘコ⌒Y〈  |    |



ニャル子。  それが僕の妹だ。

彼女の事を知ったのは、僕が8歳の時・・・・あの子が6歳の時に僕たちは出会ってしまった。

子供だった僕は、探検という事でこの無駄に広い八坂邸を歩き回り、地下に到着し

運良く警備が誰も居ないときに・・・あの子を見つけたのだ。


100 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 21:11:42 ID:???0




               __{ {__          \\
              .  ´          `  、         \ ヽ
         /  /        ヽ   \        ヽ  .
         '    ′    |     ハ    ヽ          '.
         /  i |   |   |    |     ,         } }
         ,′ | |   |   l    |   }   ′       ノ 丿
.         ′ | |   | {  ',    |   '   i  __//
       i l  | 八__ト、丶  ヽ   ' .//    l | (⌒ー一'
       | l  |  トトヘ > 、 ハ / /イァ ,   |  `
       | l  |  |/斤于ヘ ヽ}/イx=ミ1 ./,′
       |  ,小  V {c:::::rv}    {::::r:} l//l
       l| 八| \\ヾ辷シ     辷シ/ / l
        j|./  |  |仄 、、、   '   、、厶イ   l
       ,小   |  |! ゝ   ー一   イ    l
.       ′   |  |  /〕 ‐- __ <l L _   l
     /  | トrァ!   l___/::::\  }:ヾ<| |::::::ヽ  l
.    /   .|r'人:|  l::::::ヘ::::::::\_|::::ト、 | |::::::::j | l
   /    |〉   !   l:::::::::ヘ:::::/ \ト、 | |:::::く| |  !



彼女は小さな頃から、僕とは違う相手に尽くす為の技術を習わされていたそうだ、

優しい使用人から色々教えてもらった。

彼女が母の不倫相手との子供だと言うことも、母はそんな娘を子供扱いせず処分しようとしていた事も。

父が母の不倫と子供の事で激怒し、一度は離婚寸前まで行ったことも。

だが・・・彼女は許され、母は母の両親が貴族の中でも上流階級に属することもあって、許さざるを得なかった。

母は娘の事を間違って産んでしまった邪魔な存在だと悪態を付き、父は処分する位なら

活かして政略結婚の為に生かす事にしたらしい。


話を聞いた時はふざけるなとも思ったが、そうでもしなければ不逞の輩の娘を生かす理由がなくなる。

家の繁栄の道具にするという理由で、父は彼女を生かしたのだ。

ただ・・・流石に愛情までは持つことはできなかったらしいが。


101 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 21:17:34 ID:???0




                 _
               /ニ三ミ.\
                 ,'ニ三三三三ヽ
             '、ニ三三三三ミ}
      .ri      `,ニ三三三ミ,'
     ._,-、!.|       '、ニ三三ミ,'                   あれの名前は【ニャル子】とする
   .〈~三ミ,'        '、ニ三三ミ`、._
  ._f三ミノ     ._ ,, .-''ニ三三三ミニ=‐- .,            流石に1やAなど付けてそれが広まれば我が家の品位を問われる。
  .,'ニニ〈    ,r."ニ三三三三三三三三三三ミ`,
  i三三./  .,.-'ニ三三三三三三三三三三三三ミ',               だが、八坂家代々の名前は授けん。
 ,'三三i_/´ニ三三三三三三三三三三三三三三.',
.,'ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.',          この名ははるか昔、邪神と呼ばれたガーディアンからとってつけた。
iミ三三三三三ニ. ,三三三三三三三三三三三三三ミ',
.`.-.=.-‐.''"´   ',三三三三三三三三三三三三三ミ',        あの子供にはそれで十分だ。
            .l.三三三三三三三三三三ニ,'',ニ三ニ.',
            l.ニ三三三三三三三三三ニ,'...iニ三三',
              l.ニ三三三三三三三三三ミ,'  .!ニ三三i
          lニ三三三三三三三三三ニ|  |ニ三三|



母が適当に名付け・・・いやあれは物に対する確認番号だろう―それを父が止め、

彼女には【ニャル子】と言う名前をつける事になったそうだ。

ニャル子・・・この世界で様々か神々が存在する中、邪神、悪しき存在と呼ばれている

ニャルラトホテプから名前を付けたという。

それほどまで父は彼女が憎かったのか・・・それとも、何か意味があるのか、父は何も答えてはくれない。


102 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 21:19:00 ID:tNwaRgKM0
父親にも星のニャル子から電波飛んでた可能性。


104 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 21:21:59 ID:???0




           ,>: : : : : : : : :>、
         /: : : : : : : : : : : : : : ヽ、
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :';
        : : : : :!: : : : :,イ: : : :!: !: : : : : ';
       {: : : : :!: : : / !: : :イ: ハ: :i: : : :i
       i: : : : :レi:/、__i: :/ !/ i《i: : : :|
       ';: :!: : :|,ィ示ァ!:'´  ィ示ァ、}: : ,ヘ!
        マ: : : :';弋リ   弋リ /: : / .i
        マト、:{ヽ    '    !ィ'´'
          ヾヽ、  ‐=‐  /
           /`.| ` 、 _ ィく
       __,ィ<ニi!     iヽリ>、_ _
      /ニニニニニニi  }  {_, }ニニニニニ}、
     / \ニニニニニiヽ、     イニニニニ/ `i
     |   \ニニニ';ヽ`ー‐'´/|ニニ>'i|  .|
     |  '; `マミ<i! `ー‐' iリイニニ:i/ !_
       i   ヽ `iニii|     |:iiニニニi / }


母の貴族として、いや人としてあるまじき行動に、

父のまるで豹変したような娘に対する行動に、

僕は心から落胆し、尊敬の気持ちは徐々に薄れていった。

同時に同じ家に居るはずの妹に何も出来ない自分を恥じた。

所詮僕はただの子供だ、僕に出来る事は殆ど無い。

僕だけが貴族としての生活をしている中、あの子は同じ家に居るはずなのに

一般人以下の扱いしかされていないのだ。美味しいものは食べられるだろう

勉強も何もかも必要なものを覚えさせてくれるだろう。

だが其処に・・・彼女の人権と心を守るというものは存在しない。


105 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 21:26:22 ID:???0




                          /::: : : : : : : : : : : : : : ム
                         /::::::: : : : : : : : : : :、 : : : : :ム
                  _      /:::::::::: :/ :r::/: : : !: : :i: : : : : : |
              >‐'´   `ヽ、_r'´;':::::::::::::::レ'::/: : : :ハ: i: i: : : : : :|_ ‐、
           >' ´ /´   ',    ;'::::::::::::::::::::::i: :,イ:/  i:ハ::i: : : : :リ   i   __
       r‐'´    /      ヽ   イ::::::::::::,、::::::レ' レ'‐',.ィ、_ i: :ノ: : i´    >'´  `ヽ
      ={      / , ‐'´`-' `ヽ  i:i、::::::/ 〉:::/  ' 忙ソ'/: イィ: 从  ,, ‐'´     ';
    ,イ  ヽ  _ノ¨´        ヽ  ヽ::::| ∧/ ,    ‐'イイ: :ノ  /        }
    / ヽ _/´              \ `ーi ` 、  、  , ィ'  7  ∠_ _‐<'´ ̄ ̄`'´
    / }  /_ ,,,,,,,               `ヽi    ` ェ '´  /    /   ``ヽ、
   〈 { /Y/  ヽ、               |    ∧  __/    i i  /   ヽ‐、
   L彡∧ |    iii,         ,,=‐‐‐‐、___∧_,   / ,,〉'´‐7 `i    i / / _ ‐'´   \
     // i i   ∧ii     r‐〈      / i   トニ´  i  |    ∨ '    /´¨  ヽ、
    r 、 ij  //´ ii     ー'´     _イ     i    i /     〉‐‐‐---≪_______   ';
    ijト 、\/ノ´   ii        , ‐'´    ,‐ ___}   iノ  /´`ヽ `ヽ          /
    iii  \\  ノノ      /       /  ,、  `X‐‐‐ _ ‐‐'´ i   i        /
    ! レ'7 r,ヾ゙ー〈/     i¨       / /‐r'´          /   /    _ ‐ '
    i∨  i i ヾミ      !       (゙ー'´/ r‐='´  i     i  ノ ィ‐ '´
    iiレ'  i ∨/       ヽ        `У /'´ _/    _ '´ ̄ ̄  ヽ
     ヽ、  」ノノ        \       し' / /´ ___/`ー‐'         i



ならば・・・・出来る事をやろう。 あの子が何処の誰ともわからない輩に嫁がされる前に

体を鍛え、心を鍛え、両親のような外道にはなるものかと僕は自らを鍛え続けた。

戦う力も貴族には必要、そう父を説き伏せ魔法を覚え、武器の扱いを覚え、貴族としての知識を学んだ。

時々、あれらの目を盗んでニャル子に話しかけようとしたが、やんわりと断られてしまったけど・・・

いつか必ず救い出すために・・・僕はあの子の兄なのだから。


106 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 21:28:15 ID:???0


1年

2年

5年

僕は自らを鍛え続け・・・・それは起きた。





         l |  ハ  l ト、  ト、          j j! ハ } }、   }       ト、
        l ハ  l::V  ! l:::V  l:`、  l l      // /:::l/ ハ   j }      l i
        ! l::::V_ト{::::V トl:::::V l::::ヽ l l    // //l/j/;;;_} ハ / j    l   } }
      ト  ト{:::: ヽl ̄"∀L::::::::V l::::. \ }   〃 /:::::::jxく ̄j/`l/ ノ      }  j jノ
     l \l ,,,_l ‐-ヽl  ̄"''ヽL:::.  }ト、/  /,,ィ炙ィj! /:::::j        j  i /
     λ ヽl斗や竺?負茫芍ミ=z \::.. ノ ∨  イ代沙::ノ ..::::::://       / /! j
      ヘ  ヾ 弋弋竺タノフ ...::::....     }/  ==彡":::::/ィ /    / / i /
    ト、  \  ``'''冖""⌒:::::::::::::::.        :..  .:::::;:;:;:;:;:;:;:{/   ///  j/
      >..._\  ,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,`''"       :::::::::::::::::;::;:;:;:;/  / /∧ /           いーやっはあああああああああ!!
     ヘ   ~ミニ=‐;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:         〉::::::::::::::::::: ̄j ̄  / ハ
\ \  `、   `ー- _,,,             ::::::::::::::::::::::::::::ノ  ヽ    i          来たよ来たよ来ましたよ!! 私の時代! 私のターン!
  \ \  \     /    、_         ,;;ィ::::::::::::::::::/ \  !   } }
  !      \ー<            ̄ ⌒"フ::::::::::::::::::::::ィ  l   ト、l   ハj
  l ト、     ヾミ二ニ<             :::::::::::::::::イ  l  l  | }  / ノ
 } } l ヽ   ヽ l     >、       .:::::::::ィ" ヽ  l  l  l ノ/



彼女が・・・・妹がおかしくなったのは。


107 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 21:29:15 ID:Q6bIVe/U0
まさか、邪神をその身に降ろし
その力を持って逃走したなんて誰が考えられようか……w

108 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 21:29:54 ID:tNwaRgKM0
ああ、突然こんな事言い出したらそう思われてもしょうがないかも。


110 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 21:31:31 ID:???0




                   __
                、+''´¨¨¨`
            ,丶`
           ,丶          ____
        ,ヽ    _ -…- 、´      `ヽ
      ,/   。</  ,   、 .∨≦ニニミ 、 }!
     ,/_ 。<=- /,  ∧  N  ∨r=ァ: : : : :)ノ    _                 。r≦ミト、
   /<=-    /∧ {:∧ λ) 人/_:_:_:/__ 。r≦´             。r≦= = = = - - - - ― ―
   ¨´      ∨´ヽ {灯 、`´ ,'ノ' _ 。r≦: ≦: : ´           。 r≦=-' - - - - - - ― ―
         / 。<'/>。 _ぃイr≦レア⌒´´           . 。r≦=- - - /=- - - -
        // /: : : : <i_r/}}i:/`: ::}    ,    。r≦=- -     r=- - -
       // //: : :r≦7 {。≦7  /ヽ /ヽ=}、/        ≧=- -
    〃〃 〃 /: :/: ::>{i:{ _ 。≦r‐‐;/,ヘ: : : :}! ヾ  / . : ,≧= -
    〃〃 〃 :': :/: : :/ ∨i:i:i:i:i:i:| ̄{r:i:i:i:∧: /   }〉 ,::=‐ ゙´-          とりゃああああああ! かったいですね! この牢屋!!
    ∥∥ ∥ : : ,イ :{:   ヽi:i:i:i:i}  '∨i:i:i:i∧   }{- -
   {{:∥ ∥  : / |: :!    ∨i:i:i}  :}i:i:i:i:i:/_ ィ }:}{                   ぶち抜いてやるわあああああああああ!!
   {:∥ ∥   / :ハ :マ  /: :〉r≦  :}i:i:i: /´    リ
   {{{{: ∥   :/   \≦/ /´⌒ヽ! :}i_〈_,_,_,_,_,/`
   ∨:∥   { _ 。<: : :/ イ    :}` \;_;/⌒`
    '∨{: : : : :{: : : : : /  {     ヽ}_r'}〈¨':/
     ヾミ≦。_‐=≦。 _ _ _\: . . : :_:/: :∨ /
         ̄         ` ‐=: _: : : :}}/
                      {ト、ノ}′
                      {{:i:iリ
                      `¨´


深窓の令嬢の様に清楚で美しい彼女は其処には居なかった。

地下での大騒ぎに気づいた僕が見た彼女は

まるで気が触れたかのように騒ぎ、喚き、狂ったように暴れまわっていた。

足が腕が牢屋を蹴り飛ばし、殴り続け血だらけになっても狂笑し続けている姿に

誰もが怯えていた。


111 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 21:33:00 ID:???0


そんなことになれば父や母の耳にも止まる。





                   ,,,;',;;::''::,,,,,_
                  ,:::::::::::::::::::::::::::           .,,,,
                  .::::::::::::::::::::::::::''     .,,,;::::::::::::::::::::::::::::::,
                  ,:::::::::::::::::::::::::;'   .,,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;,
                 '' '':::::::::::::::::::::::::::;,,,,,;:::::::::::::::'',゙.   ゙'''''':::::::::::::::;,,
                 ,,,,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;     ゙''::::::::::::;,
               ,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''::::::::::::::::::::l      ''''::::::::
             ,,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ゙'::::::::::::::::::,      ,::::::::       な、なんておぞましい・・・!!
           ,,;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ゙'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ゙''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,,,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''       貴方! これはやはり処分するべきだったんですよ!!
                ' ゙''''''''::::::::::::::::::::::::::::::':::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''''゙
       ,,,,,,;;;;;;;,,,,,,,,,,,      .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''' ' ''''''''''''''゙
       ''''::::::::::::::::::::::::::::::;;,,,;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''
         ''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'':::::::::
          ゙':::::::'''''''''.,,,;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             .,,,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;,,,
           ,,;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;,,,
         .,,;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,
        .,,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;,
       ,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
     .,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
    ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .:::::::::::::::::::::::::::::::::::''':::::::::::::::::::::::
    .':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. :::::::::::::::::::::::::'''''゙   '゙'':::::::::::::::'


112 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 21:35:19 ID:???0




                      _
                   ./.ニ三"''-、
                   /三三三三ミヽ
                    |ニ三三三ニノ
                   ',ニ三三三ミノ
                     .i三三三ミ,'
                   ,.、ノニ三三ミノ
 .,、              _,r.'"ニ三三ニ.└ ,,_                 お前が言えた言葉か!!
ii.,j.! ,') _       ., -.''ニ三三三三三三三ミ"''‐、
.',ミч{//       .ノ.ニ三三三三三三三三三三ミi             何か毒物などでおかしくされたとかはなかったのか!?
. ` 、ニミヽ     .jミ三三三三三三三三三三三ミi
    .ヽ.ミゝ,   .j´ニ三三三三三三三三三三三ミi                                              いえ、毒味はしていますので<使用人
   ./ニニヽ_/ニ三三三三三三三三三三三三ミi
    `、三三三三ミ.人ニ三三三三三三三三三三i                 となれば気が触れたか・・・・
      .`、三三三/ .`、ミ三三三三三三三三三ミi
       '.,ニミ/    .',ニ三三三三三三三三三.i                ・・・・・・・・・・・・おとなしくさせろ、暫く様子を見る!!
         `"         .〉三三三三三三三三三ミi
              /ニ三三三三三三三三三ミ',





                   ,,,;',;;::''::,,,,,_
                  ,:::::::::::::::::::::::::::           .,,,,
                  .::::::::::::::::::::::::::''     .,,,;::::::::::::::::::::::::::::::,
                  ,:::::::::::::::::::::::::;'   .,,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;,
                 '' '':::::::::::::::::::::::::::;,,,,,;:::::::::::::::'',゙.   ゙'''''':::::::::::::::;,,
                 ,,,,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;     ゙''::::::::::::;,
               ,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''::::::::::::::::::::l      ''''::::::::         そんな・・・!? あれが我々を憎んでいたら
             ,,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ゙'::::::::::::::::::,      ,::::::::
           ,,;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ゙'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         何をされるか!! なんてダメな子!
          ゙''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,,,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''
                ' ゙''''''''::::::::::::::::::::::::::::::':::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''''゙           ここまで良くしてやったというのに!!
       ,,,,,,;;;;;;;,,,,,,,,,,,      .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''' ' ''''''''''''''゙
       ''''::::::::::::::::::::::::::::::;;,,,;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''
         ''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'':::::::::
          ゙':::::::'''''''''.,,,;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             .,,,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;,,,
           ,,;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;,,,
         .,,;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,
        .,,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;,


113 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 21:36:27 ID:22lvZfTE0
………愛情って何だっけ?

114 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 21:36:34 ID:CZ8K5qBU0
勝手な言いぐさだよなぁ…


116 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 21:38:27 ID:???0




                     , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ヽ
                      , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   :`、
                   , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   `,
                      ,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ',
                   i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::/;:;:;:;:;:;:.{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::: i
                     i::::::::::::::::::::::::::::::::: ,//::::::::/;:;:;:;:;:;:;:{::/{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                   i:::《::::::: く:::::::i ;:;:;:;:;:;:;:_ ≡≡≡、 ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::: i
                   i i:::ハ:::::::|:::::::::ノ ;:;:´;:;:;:゙ '´ 。`ヽ`ノミ:;`丶::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::ノ
                     i::::ヽヽ::::ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ヽ   ノ ´;:;:;:;:;:;:;:リ:::::::ノニ、ヽ::::::::::: /          (・・・・下衆が・・・・・・・・・)
                     i:i  Y;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.... ヽ-=≡,-────イ二ン:::::::::::::::'
                      i  |       ,/  ´         _ノ:::::::::::::::
                        ヽ    /   `丶-__∠ニニ二 ̄ ン::::::::::::::::::/
                         ヽ /               `  、:::::::::::::::
                          /     丶 入_  _ _ __    〈`丶、::ト.
                        /        ヽ y ...::::;;;/` ヽ 、 ヽ _人:│ノ:.<ヽ
                     , /       ヽ   ヽ` - ── 、 ` ¨´ Y.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                   ;.;.;.;.;(     、    ヽ    ヽ、  ___)   ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                /て.;.;.;.;.;\    `┬─ 、    丶  `く ̄     ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;


二人の話は平行線を辿り、処分するだのしないだの延々と喚き合っていた。

父は折角ここまで育てた政略結婚の為の存在を無駄にするのが惜しいといい

自分の過去の過ちである娘を処分するいい機会とばかりに母は殺せと捲し立てる。


貴族・・・貴い者、その二人の姿は貴い所か醜さしか感じなかった。


117 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 21:39:05 ID:O8r6wAMUC
貴族にはありがちな事かもね。
後継ぎもいるし。


119 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 21:42:57 ID:???0


だが翌日、話は急転直下する。

母が自分の両親に掛け合ったのだ、【大事に育て上げていた娘が悪魔に取り憑かれてしまった】と。

このままでは八坂家も母方の家にも何かよくないことが起きるかもしれない・・・と。

可哀想だが、このまま悪魔に取り憑かれたままにするより、安らかに眠らせてやったほうが良いと。

まるで自分が悲劇のヒロインかなにかのように伝えていくその様子に、僕は吐いた。

あれの血が、僕と妹には流れているのかと・・・




                 _
             . : ´..::::::::::::..` : .
             . ´.::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ.
           / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. :.
           ,′.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           l  .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|          まずい・・・・このままじゃニャル子が・・・・!!
           '. :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :|
              '.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::/jノ          どうにかしてここから助け出さないと・・・!
           jイ::::::::::::::::::::; <{|:::::::|: /
             从ノjノ: :γ  jイ/}/|/
           厂\jノjハ{ r‐-イ
             /\\`ニ=┐ V::.│
         /.::::.. \\ ,∧ :|::::::|


120 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 21:44:27 ID:???0




                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/                真尋。
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,





           ,>: : : : : : : : :>、
         /: : : : : : : : : : : : : : ヽ、
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :';
        : : : : :!: : : : :,イ: : : :!: !: : : : : ';
       {: : : : :!: : : / !: : :イ: ハ: :i: : : :i
       i: : : : :レi:/、__i: :/ !/ i《i: : : :|
       ';: :!: : :|,ィ示ァ!:'´  ィ示ァ、}: : ,ヘ!
        マ: : : :';弋リ   弋リ /: : / .i
        マト、:{ヽ    '    !ィ'´'                  ・・・・・・なんですか当主。
          ヾヽ、  ー―  /
           /`.| ` 、 _ ィく
       __,ィ<ニi!     iヽリ>、_ _
      /ニニニニニニi  }  {_, }ニニニニニ}、
     / \ニニニニニiヽ、     イニニニニ/ `i
     |   \ニニニ';ヽ`ー‐'´/|ニニ>'i|  .|
     |  '; `マミ<i! `ー‐' iリイニニ:i/ !_
       i   ヽ `iニii|     |:iiニニニi / }



122 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 21:46:37 ID:???0




                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/                 あれは、処分される事になった。
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
     /三三三三三三三三三三三三三三ヽ、             実際にあれは魔力を放っている、もはやどうする事も出来ん。
   /三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三\           悪魔に取り憑かれ気が触れたのだろう。 勿体無いが放置しておけば
/三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\       我が家の品位に傷がつく。 悪魔付きの家としてな。
三三三三,三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三 / ヽ三三三三三三三三三三三三三三三!、三三三三ヽ
三/     ヽ三三三三三三三三三三三三三三| `ヽ、三三三 \


124 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 21:48:31 ID:???0




                     , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ヽ
                      , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   :`、
                   , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   `,
                      ,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ',
                   i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::/;:;:;:;:;:;:.{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::: i
                     i::::::::::::::::::::::::::::::::: ,//::::::::/;:;:;:;:;:;:;:{::/{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}       少し・・・性急過ぎませんか?
                   i:::《::::::: く:::::::i ;:;:;:;:;:;:;:_ ≡≡≡、 ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::: i
                   i i:::ハ:::::::|:::::::::ノ ;:;:´;:;:;:゙ '´ 。`ヽ`ノミ:;`丶::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::ノ          家付きの巫女や神職に調べてもらうべきでは?
                     i::::ヽヽ::::ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ヽ   ノ ´;:;:;:;:;:;:;:リ:::::::ノニ、ヽ::::::::::: /
                     i:i  Y;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.... ヽ-=≡,-────イ二ン:::::::::::::::'            単純にストレスでおかしくなっている可能性もある
                      i  |       ,/  ´         _ノ:::::::::::::::
                        ヽ    /   `丶-__∠ニニ二 ̄ ン::::::::::::::::: : /           魔力に至っては、アレに魔法の才能があるだけかと?
                         ヽ /               `  、:::::::::::::::
                          /     丶 入_  _ _ __    〈`丶、::ト.
                        /        ヽ y ...::::;;;/` ヽ 、 ヽ _人:│ノ:.<ヽ
                     , /       ヽ   ヽ` - ── 、 ` ¨´ Y.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                   ;.;.;.;.;(     、    ヽ    ヽ、  ___)   ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                /て.;.;.;.;.;\    `┬─ 、    丶  `く ̄     ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;


125 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 21:50:11 ID:???0




           _
         ./三三ニヽ
        ./ニ三三三ニ`、
       {ニ三三三三ニノ
         .',三三三三ミ/
          .',ミ三三三ミノ
      ._.,/ニ三三ミ/                  これは決定だ。 覆る事はない。
  _,, .‐''ニ三三三三.`- .,_
f´.三三三三三三三三三三`'' 、              もう決まったことなのだ。  お前がアレに入れ込んでいる事は気づいている。
lニ三三三三三三三三三三三ニ',
!.ニ三三三三三三三三三三三ミ',          諦めろ。 あれは今週中に処分する。
l.ニ三三三三三三三三三三三三',
.!ニ三三三三三三三三三三三三',
..',三三三三三三三三三三三三三i
 ',ニ三三三三三三三三三三三ニ.l
  ',ニ三三三三三三三三三三三ミ.l
  ',ニ三三三三三三三三三ニlー-┘
  .|ニ三三三三三三三三三三.l




                     , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ヽ
                      , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   :`、
                   , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   `,
                      ,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ',
                   i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::/;:;:;:;:;:;:.{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::: i
                     i::::::::::::::::::::::::::::::::: ,//::::::::/;:;:;:;:;:;:;:{::/{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                   i:::《::::::: く:::::::i ;:;:;:;:;:;:;:_ ≡≡≡、 ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::: i
                   i i:::ハ:::::::|:::::::::ノ ;:;:´;:;:;:゙ '´ 。`ヽ`ノミ:;`丶::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::ノ
                     i::::ヽヽ::::ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ヽ   ノ ´;:;:;:;:;:;:;:リ:::::::ノニ、ヽ::::::::::: /
                     i:i  Y;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.... ヽ-=≡,-────イ二ン:::::::::::::::'
                      i  |       ,/  ´         _ノ:::::::::::::::
                        ヽ    /   `丶-__∠ニニ二 ̄ ン::::::::::::::::::/    ※ギリッ
                         ヽ /               `  、:::::::::::::::
                          /     丶 入_  _ _ __    〈`丶、::ト.
                        /        ヽ y ...::::;;;/` ヽ 、 ヽ _人:│ノ:.<ヽ
                     , /       ヽ   ヽ` - ── 、 ` ¨´ Y.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                   ;.;.;.;.;(     、    ヽ    ヽ、  ___)   ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                /て.;.;.;.;.;\    `┬─ 、    丶  `く ̄     ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;


126 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 21:51:41 ID:???0




                      _
                   ./.ニ三"''-、
                   /三三三三ミヽ
                    |ニ三三三ニノ
                   ',ニ三三三ミノ
                     .i三三三ミ,'
                   ,.、ノニ三三ミノ
 .,、              _,r.'"ニ三三ニ.└ ,,_              処分までの数日、【お前の好きなようにしろ】
ii.,j.! ,') _       ., -.''ニ三三三三三三三ミ"''‐、
.',ミч{//       .ノ.ニ三三三三三三三三三三ミi           以上だ、そろそろ眠れ。
. ` 、ニミヽ     .jミ三三三三三三三三三三三ミi
    .ヽ.ミゝ,   .j´ニ三三三三三三三三三三三ミi
   ./ニニヽ_/ニ三三三三三三三三三三三三ミi
    `、三三三三ミ.人ニ三三三三三三三三三三i
      .`、三三三/ .`、ミ三三三三三三三三三ミi
       '.,ニミ/    .',ニ三三三三三三三三三.i
         `"         .〉三三三三三三三三三ミi
              /ニ三三三三三三三三三ミ',





           ,.::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\
            ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
           .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.|::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.::.::.::.:.:.:.
         .::.::.::.::.::.:/::.::.::.::.::.::.::l::.::.l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.:i
          :.:.:.:.:.:.::.::.::.::.:i::.::.::.::.::.::.::.|\::.::\:.::.::.:l.::.::.::.::.::|::.::.::.:|
          i::.::.::.::.::i::.::.:/::.::.::.::.::l::.::リ,斗V  丶::.::.::.::l::.::.::|::.::.::.::
          |::.::.::.::.::.::.:/_i::.::.::.::.::.:.::′,≫==ミ V::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|
          :::.::.::.::.::|:::jx=ミ.::.::.::/l/ 〃r'うハ }} i::.::.::.::.::.::.::.::.::.:::
          i::.::::.::.从〃 rハ.::.::′   込)'ソ ′'.::.::.::ii:::./i::.::.::.::|                  っ!!   ・・・・わかりました。
       丶::ii::.::.::.ハ乂リj/          /7::.::.八( /:::.::/jノ
          j八::.::.::小   .          /.::/;trヘ.:::.:::′
           '*。.::ト            ,/ //i::.:八(
             )人    マ⌒)          /;小⌒ヽ
              丶    ¨     /     l/ノ  '.
                 ゙'*.    .      /     ト.
                    >-<    ,/     , ⌒゙ー-  ..,
                 /    ∧   /ヘ     /           =-   ..,
                ,.  -= iヘ    / }  .  '.    ,′              \
           //    | /\ .′   |    .  /         /       '.


127 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 21:52:31 ID:O8r6wAMUC
おや?これは…もしや?


128 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 21:53:02 ID:???0




             /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : :/: : : : : : : : |: : : : , : : : ム
            .: : : : : : : : : : :/: : : : : : : :,イ: : : : : : : : :ハ: : : : : : : : :ム
             i: : : : : : : : : :/: !: : : : : :ノ.i: : : : : : : i: :i '; : : : : : : : : i
             {: : : : : : : : : :}: :i: : i: :/  i: : : : : : :/: :/  ';: :!: : : : : : ::}
            i: : : : : : : : : i:∧: :レム‐''´i: : : : : :イ: :/ ̄ `!:/: : : : : : : i
            i: : : : : : : : : i;' i:i__ ‐ 、i: : : : :/ i: :/ニ‐ 、 iハ: : : : : : : i         外道が・・・・なんのつもりだ・・・
            ∨: : : : : : : : i zXi示うヽi: : : :/ i:/,イ尓う}ゝi: : : : : :/
               ∨: : : : : : : ! 、 ,ヘ:::jリ ii: /  / i ヘ::jノ' /: : : : : /          だが・・・チャンスだ。 あの子の身代わりを用意して
              ∨: : : : : : :';  ヽ=‐'  '´     ー'‐' ./,イ: : :/
               ヽ: : : : : ';ヽ、        ,     //i/             逃がす最大のチャンス・・・!!
                〉、: : : :';                 /、
              /ヽ  ! ┬‐、      _ ___     /  ヽ
            /   i  i ヽ ヽ、    ヽ __У  , '    ヽ
          /     |  i  \  ` 、     , 'く       ' ,
        /        |  i   \    7ー‐'´ ヽ ヽ        ';
      /         |   i    〉、 r'  i   r'  /       }
     /          |   i   ノ i i   } イ  ノ         i


129 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 21:53:09 ID:oDxGxvyw0
…母親以外は情はあったか!

131 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 21:54:48 ID:d9xaiZxM0
ニャル子に罪ないとは言え父親も被害者だしなぁ……


132 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 21:55:58 ID:???0




                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
                  .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :';
                   /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :';
                /: : : : : :/: : : : :/: : :/: : : : : : }: : : : : : : : : :}
                  {: : : : : :i!: : : : /: : ,イ: : : : : !: :i {`くヽ:_ : : : :i          考えろ・・・・考えるんだ!!
               i: : : : : : !:,イ: :/:/ {: : : : : :}: / ヽ、`'ー、‐、 :i
               i: : : : : :i::ハ: :レ'  i: : : : :,イ:/  }:i:`ヽ '; ';i          ニャル子を逃がす方法を・・・!!
               {: : : : : :レ i:} `ヽヘi: : : ://:ム, ‐'ノ,X`ヽー ` .'、
                   ∨: : : : {  {゙'ー‐'' i: : :ノ//    .{ヽ `¨   { i
                ∨: : : ム     レ' / ゙'ー=''' 〉、〉     }
                 ∨: :_ム     ,        /: : i      |
                   ∨ム、          ''´7: :.i      !_
                   ヽ: \    <つ   , ィ: :/i   /;;;;;;;ヽ __
                    /ヽトi 、   , イ1/i/ 入,/;;;;;;;;;;;;;r'´  ';
             ,/;;;}‐‐'´;;;;;;;;;;;;rヘ  ` '´   !_';;;;;;;;;;´/;;;/;;;;;;;;;;;;;,イ    ヽ
           , ‐};;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;{ / '      /;;;;;;;;;/;;;;,=ヽ;;;;;;/´/      ヽ
         /  i;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;i !        /;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;/`ヽ' 、/       \
        /    i;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;{、 '、‐、j ヽ ,/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/  !、___         \


この2日後、僕はあの子を逃がすことに成功した。

その翌日【ニャル子】にとても良く似ている誰かの処分が行われたが、それについて問いただす者は誰も居なかった。


135 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 21:59:32 ID:???0




             /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : :/: : : : : : : : |: : : : , : : : ム
            .: : : : : : : : : : :/: : : : : : : :,イ: : : : : : : : :ハ: : : : : : : : :ム
             i: : : : : : : : : :/: !: : : : : :ノ.i: : : : : : : i: :i '; : : : : : : : : i
             {: : : : : : : : : :}: :i: : i: :/  i: : : : : : :/: :/  ';: :!: : : : : : ::}
            i: : : : : : : : : i:∧: :レム‐''´i: : : : : :イ: :/ ̄ `!:/: : : : : : : i
            i: : : : : : : : : i;' i:i__ ‐ 、i: : : : :/ i: :/ニ‐ 、 iハ: : : : : : : i
            ∨: : : : : : : : i zXi示うヽi: : : :/ i:/,イ尓う}ゝi: : : : : :/
               ∨: : : : : : : ! 、 ,ヘ:::jリ ii: /  / i ヘ::jノ' /: : : : : /
              ∨: : : : : : :';  ヽ=‐'  '´     ー'‐' ./,イ: : :/          ニャル子・・・どうか生きてくれ。
               ヽ: : : : : ';ヽ、        ,     //i/
                〉、: : : :';                 /、               この地獄から逃げて、人としての幸せを・・・
              /ヽ  ! ┬‐、      _ ___     /  ヽ
            /   i  i ヽ ヽ、    ヽ __У  , '    ヽ           それを与える事の出来なかった兄を・・・恨め、憎んでくれ。
          /     |  i  \  ` 、     , 'く       ' ,
        /        |  i   \    7ー‐'´ ヽ ヽ        ';         それが少しでも生きる活力になるのなら・・・僕は甘んじて受け入れる。
      /         |   i    〉、 r'  i   r'  /       }
     /          |   i   ノ i i   } イ  ノ         i        何もできなかった僕が唯一出来る事だから。



こうして騒動は収まり、我が家にはまた静寂が訪れた。

ニャル子の話はここまでは聞こえて来るわけもなく、日々祈りを捧げ彼女の幸せを望んだ。


136 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 22:00:46 ID:???0



                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘


139 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:02:39 ID:gNl6fsvQ0
こいつもこいつで身代わり使ったのか。
親のことどうこうは言えんな

140 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:02:59 ID:1HluRHSw0
それでも身代わりになった誰かは処分されちゃったのか…


137 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 22:01:47 ID:???0


―現在 八坂邸 地下牢


/ || || || ,/ .|| |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;";゙|; ; ::  : :;: ;": :"#
| |l || ||,/|| || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: :  ;; |\ :: ゙::
| |l ||,/|| || || || | ;  :   ;:゙:# ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;   | ::   | ||.\ ; ;"
| |l/.|| || || || || |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;"゙;| ;; " .| || || \ ;
/..|| || || || || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙|;; ; ゙  \ || || |
| || || || || || || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: : ; ; ": \.|| |;
| || || || || || || || |;  :   ;:゙: ;": :;: ;": :;  ; ;:: .:  " ;; ゙:::| :: ; ::; .; ゙\! :
| || || || |レ|| || || | ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;  # |;;";;゙ ;; " :: ; ::
| || || |レ|レ|| || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙| :: ;: :;: ;": :; ; ;
| || |レ|レ||_|| || || |;; :  " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  : ": :;  ゙; |:: :;:  :: ;
| |レ|レ||_|| || || || | ;;: ; ,;   ;:゙: ;": :;  ;  :   ; ;": :;   | : :;: ;": :
レ|レ||_|| || || || ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  : ;": :;
レ||_|| || || || ||                               \: :;: ; ;; ":
|_|| || || || ||                              \: :;:: :;  ;


138 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 22:02:27 ID:???0




                 _
             . : ´..::::::::::::..` : .
             . ´.::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ.
           / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. :.
           ,′.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           l  .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           '. :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :|
              '.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::/jノ         ・・・・・・ぅ・・・・・
           jイ::::::::::::::::::::; <{|:::::::|: /
             从ノjノ: :γ  jイ/}/|/           なんだ・・・・まだ・・・・生きてたか・・・・・・・・・
           厂\jノjハ{ r‐-イ
             /\\`ニ=┐ V::.│
         /.::::.. \\ ,∧ :|::::::|


141 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 22:03:10 ID:???0




             /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : :/: : : : : : : : |: : : : , : : : ム
            .: : : : : : : : : : :/: : : : : : : :,イ: : : : : : : : :ハ: : : : : : : : :ム
             i: : : : : : : : : :/: !: : : : : :ノ.i: : : : : : : i: :i '; : : : : : : : : i
             {: : : : : : : : : :}: :i: : i: :/  i: : : : : : :/: :/  ';: :!: : : : : : ::}
            i: : : : : : : : : i:∧: :レム‐''´i: : : : : :イ: :/ ̄ `!:/: : : : : : : i
            i: : : : : : : : : i;' i:i__ ‐ 、i: : : : :/ i: :/ニ‐ 、 iハ: : : : : : : i
            ∨: : : : : : : : i zXi示うヽi: : : :/ i:/,イ尓う}ゝi: : : : : :/
               ∨: : : : : : : ! 、 ,ヘ:::jリ ii: /  / i ヘ::jノ' /: : : : : /         ・・・・・・のんきに死ねて・・・いいな、あんたは・・・
              ∨: : : : : : :';  ヽ=‐'  '´     ー'‐' ./,イ: : :/
               ヽ: : : : : ';ヽ、        ,     //i/                 なぁ、父上。
                〉、: : : :';                 /、
              /ヽ  ! ┬‐、      _ ___     /  ヽ
            /   i  i ヽ ヽ、    ヽ __У  , '    ヽ
          /     |  i  \  ` 、     , 'く       ' ,
        /        |  i   \    7ー‐'´ ヽ ヽ        ';
      /         |   i    〉、 r'  i   r'  /       }
     /          |   i   ノ i i   } イ  ノ         i


142 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 22:05:57 ID:???0




           ,>: : : : : : : : :>、
         /: : : : : : : : : : : : : : ヽ、
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :';
        : : : : :!: : : : :,イ: : : :!: !: : : : : ';
       {: : : : :!: : : / !: : :イ: ハ: :i: : : :i
       i: : : : :レi:/、__i: :/ !/ i《i: : : :|
       ';: :!: : :|,ィ示ァ!:'´  ィ示ァ、}: : ,ヘ!          あの女・・・・前々からおかしかったが、まさかここまでするとはな
        マ: : : :';弋リ   弋リ /: : / .i
        マト、:{ヽ    '    !ィ'´'            父よ、あんたの不運は、あれと結婚したことだと思うぞ?
          ヾヽ、  ー―  /
           /`.| ` 、 _ ィく
       __,ィ<ニi!     iヽリ>、_ _
      /ニニニニニニi  }  {_, }ニニニニニ}、
     / \ニニニニニiヽ、     イニニニニ/ `i
     |   \ニニニ';ヽ`ー‐'´/|ニニ>'i|  .|
     |  '; `マミ<i! `ー‐' iリイニニ:i/ !_
       i   ヽ `iニii|     |:iiニニニi / }


146 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 22:07:36 ID:???0



     当然の報いよ?  まさか魔導人形まで使ってあの出来損ないを逃がすなんて、

       夫言えど、息子と言えど、許される事ではないわ。



                     , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ヽ
                      , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   :`、
                   , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   `,
                      ,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ',
                   i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::/;:;:;:;:;:;:.{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::: i
                     i::::::::::::::::::::::::::::::::: ,//::::::::/;:;:;:;:;:;:;:{::/{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                   i:::《::::::: く:::::::i ;:;:;:;:;:;:;:_ ≡≡≡、 ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::: i
                   i i:::ハ:::::::|:::::::::ノ ;:;:´;:;:;:゙ '´ 。`ヽ`ノミ:;`丶::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::ノ
                     i::::ヽヽ::::ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ヽ   ノ ´;:;:;:;:;:;:;:リ:::::::ノニ、ヽ::::::::::: /
                     i:i  Y;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.... ヽ-=≡,-────イ二ン:::::::::::::::'         ・・・・・・出たな・・・化物め・・・・!!
                      i  |       ,/  ´         _ノ:::::::::::::::
                        ヽ    /   `丶-__∠ニニ二 ̄ ン::::::::::::::::::/
                         ヽ /               `  、:::::::::::::::
                          /     丶 入_  _ _ __    〈`丶、::ト.
                        /        ヽ y ...::::;;;/` ヽ 、 ヽ _人:│ノ:.<ヽ
                     , /       ヽ   ヽ` - ── 、 ` ¨´ Y.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                   ;.;.;.;.;(     、    ヽ    ヽ、  ___)   ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                /て.;.;.;.;.;\    `┬─ 、    丶  `く ̄     ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;


148 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:08:33 ID:1HluRHSw0
あぁ、身代わりは人形だったか

152 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:10:07 ID:CZ8K5qBU0
確かに身代りに人間準備するよりは人形のほうが楽だな


154 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 22:11:04 ID:???0


―異形




       イ:::::::::::::::::/ー' ,イ:::|   |//>--― ―― -- <///|   ハヽ\::::::::`ヽ
      /:::::::::::::,イ`j  }::::::|   レ'             `ヾ|l   |::::} `´ィ、:::::::::ヽ
.     /:::::::::::;イヽ_;/ ,イヽ\l     , -- ―――― --- 、 i|   i::ノ , !:::::}\::::::',
     /::::::::::;イ::ヽ  イ::::::{ o   rイ             jヽ|   ´ <::ヽヽノ,ィ、ヽ:::',
.    /:::::::::∧`=' ,ィ、\_::) r,   ||!' __          _//l|    ノ::::::}  !::::ノ/ヽ:',
   /:::::::::://ヽ  ゝ;:ヽ  イ:::i   | {/////7Tヽ  r 、=≦//j: :!  ハヽ/,ィヽ`ソ//ハ::i         馬鹿な子・・・本当に愚かな子。
.  /::::::::::://///≧=、j  }::::::l   | ヾ////ir'      ヾ///ノ: :!  l:::::} イ::::::j/////|i:|
  /:::::::::::://////////7≧、ヘj    |i、 ` ̄´   , 、   `¨´: :j  /::/jヽ }////////ハ!        そして愚かな夫だったわ。 あれが逃げるということは
. /::::::::::::://////////////>    il| r 、   イ/ハ   , 、: :/  -´イ>´///////////
/:::::::::::::://////////////////7≧、 ! !|l|lヽ_´ ̄` _,, イ/j: /,,ィ≦///////////////         我が家の恥になるという事なのに。
:::::::::::::://////////////////////∧ ヾ|ヽ__,  ̄ ̄、__ノ/ ////////////////////
ヽ::::::::////////////////////////∧  `ー'、`二´,-‐´ ////////////////////
 丶://///////////////////////   \     : : :///////////////////
   `ヾヘ////////////////////`ヽ、   `ー-- ‐<、_////////////////
      ヽ/////////////////    `ー-- 、\  ハ/////////////
        \//////////////         ヽ`ヽ ハ/////////
         \///////////           ヾ ィ´`)//////


155 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 22:12:29 ID:???0




                          /::: : : : : : : : : : : : : : ム
                         /::::::: : : : : : : : : : :、 : : : : :ム
                  _      /:::::::::: :/ :r::/: : : !: : :i: : : : : : |
              >‐'´   `ヽ、_r'´;':::::::::::::::レ'::/: : : :ハ: i: i: : : : : :|_ ‐、
           >' ´ /´   ',    ;'::::::::::::::::::::::i: :,イ:/  i:ハ::i: : : : :リ   i   __
       r‐'´    /      ヽ   イ::::::::::::,、::::::レ' レ'‐',.ィ、_ i: :ノ: : i´    >'´  `ヽ
      ={      / , ‐'´`-' `ヽ  i:i、::::::/ 〉:::/  ' 忙ソ'/: イィ: 从  ,, ‐'´     ';
    ,イ  ヽ  _ノ¨´        ヽ  ヽ::::| ∧/ ,    ‐'イイ: :ノ  /        }
    / ヽ _/´              \ `ーi ` 、  、  , ィ'  7  ∠_ _‐<'´ ̄ ̄`'´              貴様が言えた言葉か!!
    / }  /_ ,,,,,,,               `ヽi    ` ェ '´  /    /   ``ヽ、
   〈 { /Y/  ヽ、               |    ∧  __/    i i  /   ヽ‐、              【極喉裂殺閃】!!
   L彡∧ |    iii,         ,,=‐‐‐‐、___∧_,   / ,,〉'´‐7 `i    i / / _ ‐'´   \
     // i i   ∧ii     r‐〈      / i   トニ´  i  |    ∨ '    /´¨  ヽ、
    r 、 ij  //´ ii     ー'´     _イ     i    i /     〉‐‐‐---≪_______   ';
    ijト 、\/ノ´   ii        , ‐'´    ,‐ ___}   iノ  /´`ヽ `ヽ          /
    iii  \\  ノノ      /       /  ,、  `X‐‐‐ _ ‐‐'´ i   i        /
    ! レ'7 r,ヾ゙ー〈/     i¨       / /‐r'´          /   /    _ ‐ '
    i∨  i i ヾミ      !       (゙ー'´/ r‐='´  i     i  ノ ィ‐ '´
    iiレ'  i ∨/       ヽ        `У /'´ _/    _ '´ ̄ ̄  ヽ
     ヽ、  」ノノ        \       し' / /´ ___/`ー‐'         i


―真尋の攻撃!! 【極喉裂殺閃】1枚消費!!

―結界に阻まれた!!


157 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 22:13:31 ID:???0




             /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : :/: : : : : : : : |: : : : , : : : ム
            .: : : : : : : : : : :/: : : : : : : :,イ: : : : : : : : :ハ: : : : : : : : :ム
             i: : : : : : : : : :/: !: : : : : :ノ.i: : : : : : : i: :i '; : : : : : : : : i
             {: : : : : : : : : :}: :i: : i: :/  i: : : : : : :/: :/  ';: :!: : : : : : ::}
            i: : : : : : : : : i:∧: :レム‐''´i: : : : : :イ: :/ ̄ `!:/: : : : : : : i
            i: : : : : : : : : i;' i:i__ ‐ 、i: : : : :/ i: :/ニ‐ 、 iハ: : : : : : : i        ち・・・ぃっ!!
            ∨: : : : : : : : i zXi示うヽi: : : :/ i:/,イ尓う}ゝi: : : : : :/
               ∨: : : : : : : ! 、 ,ヘ:::jリ ii: /  / i ヘ::jノ' /: : : : : /
              ∨: : : : : : :';  ヽ=‐'  '´     ー'‐' ./,イ: : :/          化物め・・・・
               ヽ: : : : : ';ヽ、        ,     //i/
                〉、: : : :';                 /、
              /ヽ  ! ┬‐、      _ ___     /  ヽ
            /   i  i ヽ ヽ、    ヽ __У  , '    ヽ
          /     |  i  \  ` 、     , 'く       ' ,
        /        |  i   \    7ー‐'´ ヽ ヽ        ';
      /         |   i    〉、 r'  i   r'  /       }
     /          |   i   ノ i i   } イ  ノ         i


159 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 22:14:20 ID:???0




::::::::::::::::  ::.. ::.     ::::::.. ::. ..::::::         _  _
  ..:::::::'     :. ...:::::..   :::...::' ..::'        /: : : _: :_`ヽ、
  ':::::::..............:::::::::::::::::::::::. ..:: ..::'         /r、_ノ |`lX ヽ: : :ヽ,
          ......... :::.__::_..:::        l / lL-ニニ ハ'' イ,ハ: : :ハ
       ::::::::'   ::r''´Y Y 。7i       iイ=ュY_、 , r-、ーr≧j: : : ヽ
             ∨-ゝイゝイj       j|`>‐ハゝ'、`=',イ l/:/l : : : ハ/i      、
             `ー-,ィー<       ハ:::::::::::弋ェィ,ノ/iハ、__: : ://i      ハ
               ヾ-'ゝ ヽ      ヾ--ァィ ヽ-'i: ; ィソY: : ト:{/ハ  /ヽ  /ハ
            j|  ィ 彡ー< :\       r ': :´人:;ハrュ彡_ィ: :j: ヾ! ヾ、〉'  。 ∨/l,ィ
            / !/ l ノ≧ ,,ィ7/   ゝ: :>/ ィ`'r=ソ: : l: : :l ゚  ____  。|/
         _./  。  i,, ィ///i: : ソヽ />ゝl  ,' rュィ r‐-、:j: : :}==´ヽィヽィヽ7‐-l
      r‐≦ ー': `ヽ    ̄ ̄ 7 `ヽ   {:::::`ヾ=''´::::::::: >::ヾヘ! j r 、: ::ヾ´ゝ'':_: :l:i,,イ≧            愚かな子・・・それが母に言う言葉なのかしら?
   r ,ー=ゝl{!_j}i: : : : : ゝ-―-、  /_   ` - ' `ーr-r―r==イ::ハ ::: :j/ {!__jイ´: : ヾ{!__i}: !/::/    イ
   |: )ノ:::´: ミ: :::/´: イ/ 7/  ーァー-、    l:j: :!: : i: :j: :l:/iハ: ::、`ー、-‐、: : ; -、;イ/シ    /i|     |i
   j: /:: : : : r ,イ: : : (_ノ/ i\r‐''´j/: : : :ハ  _ノ/: j: : ノ: i: : !: l|:::ゝハ∨: :(`ゝ: ::<):::イ/  、  i/ハィ、   jハ__
  {: : : : : : :∧| ',: : :r=ュ   ヽ{ ∨ : ,: : : :ハ´イ: :/: :/: :ノ: : l:::/lノ ノ::ト〈: : :ヾ: :::::::リ::/ /   '`ヽ{/  ヽ, イ´ |
  ヽr,-、ィvヽ}| 〉i: :∨    ハ ヽ: iハ: : : : _ : j: : : :/: : : ,': :イ7 /イヽヾ,、_;ィiゝ;_ノ:::/i    ゚,   ゚      。 Lィ
       iy´ー: :; イ::リ     ',  _ |lハ/\ ,イ l: :/: : : : :,'::::::/ソ: : : ハ ヾ-‐'ー-'::/ハ!  r‐-、-===-、- 、    /
    ト i、_{>´: : ;イ:::::::::j     ',/ `|/∧    イ: : : : : : j:::/: : : : : : ::`ー‐:'―ァヘソ   ヽ:: :ヽ: : : : :j: : :ヾ >ヽ/
    }: : : : : ;イ:::::::::::::ハソ从ハ ̄` , |//ハ/\ / i: : : : : : /: : : : : : : : : ::::::::::::::::/      ハ: :: :ヽ:、:: :iイ ヾiヾ 人
    `ー‐´  ̄`ヽ::: : :': ': :ヾ、 i` ヽ、`7    j ̄_: /: : : : : : : : : : ::::::::::::::::/     ノ !: ::: : :!i:: : ゝ=''ー=rハ
           l: : : : : : : : ヽ` ゚    _゚,,ィ7´ヾィ/:/: : : : : : : : ::::::::::::::::::/    彡   ゝ: : / lュ、:::::`: ィr: :ヽ
           |: : : : : : : : :}`ー-―</ヽ/、ノ: :_ハ:/: : : : : : : : ::::::::::::::/-―: ::::´イ /イ/j/:/: 〈 j イ: : : : |!: :ソ/
           i: : : : _: : ハ: :i: : : : : :.:.ヽ'::::::ィ j}ィ: : : : : : : : : : :::::ノ´::: : : : : : : : : /: :リ:ソ::{:.:.: `ヾ´i>、: : : : 'l
           !: : :/:_; -`ニヽl:: : :iイ⌒i!ィ'': : : ≧/: : : : : : :::::::::/:: : : : : : : : : : : : : : : イ:::::::\::: :ヾ_」7Tァノ
           !: : `ーヘ: : ::ヽ,ヽ::::ゝ=彡_: :: ァ):}: : : :::::::::::/:::: : : : : : : : : : : : :::/: ィ::>‐ ´`ヽ、: :`¨:7
           ;: : : : : : : ヽ;__ハ ∨: :ヾ {ハ´: ::i/:{: : : ::::::/:::::::: : : : : : : : : : :::::::::; > ´        ̄`'
           ', : : : : : : :/   ハ}、ノゝ、: : :`_;ィゝィ!:::::::::/:::::::: : : : : : : : : : :::::::; ´
            ',: : : : : :/ / ソ::::ゝ;:`ヾT7Vヽl,ゝソ}::::::/::::::::::: : : : : : : ::::::::/
            ヽ: : イ::/イハ!::::ヽ::::::::\ ̄´:_:_:i;イ:::::::{::::::::: : : : : : : : ::::::/
              \:::::!::j::::!::::::: :\: : ::: ̄:::::ハ::::::::::::!:::::::::: : : : : : :::::::イ


161 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:15:07 ID:22lvZfTE0
あー……うん、母親とは呼びたくないわこれ。

163 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:16:46 ID:8TvG2vqk0
完全に人間に辞めてますねぇ…


164 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 22:16:48 ID:???0




                   , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ヽ
                    , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   :`、
                 , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   `,
                   ,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ',
                 i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::/;:;:;:;:;:;:.{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::: i
                   i::::::::::::::::::::::::::::::::: ,//::::::::/;:;:;:;:;:;:;:{::/{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}    (クズだったが・・・ここまで出来るような人間じゃあなかった・・・
                 i:::《::::::: く:::::::i ;:;:;:;:;:;:;:_ ≡≡≡、 ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::: i
                 i i:::ハ:::::::|:::::::::ノ ;:;:´;:;:;:゙ '´ 。`ヽ`ノミ:;`丶::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::ノ       この数ヶ月で、アレはここまで変わったというのか?
                   i::::ヽヽ::::ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ヽ   ノ ´;:;:;:;:;:;:;:リ:::::::ノニ、ヽ::::::::::: /
                   i:i  Y;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.... ヽ-=≡,-────イ二ン:::::::::::::::'       もうあれは人間じゃあない・・・・徐々におかしくなってきてはいたが)
                    i  |       ,/  ´         _ノ:::::::::::::::
                      ヽ    /   `丶-__∠ニニ二 ̄ ン::::::::::::::::: :
                       ヽ /               `  、:::::::::::::::           貴族云々? 外の様子を見てよくそんな戯言が言えるな
                        /     丶 入_  _ _ __    〈`丶、::ト.
                      /        ヽ y ...::::;;;/` ヽ 、 ヽ _人:│ノ:.<ヽ       戦争で人が死に続けているというのに。
                   , /       ヽ   ヽ` - ── 、 ` ¨´ Y.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                 ;.;.;.;.;(     、    ヽ    ヽ、  ___)   ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;
              /て.;.;.;.;.;\    `┬─ 、    丶  `く ̄     ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;


165 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 22:19:38 ID:???0




           __
        /: : : : : : : : ̄:'、                   __
       /: : :;.: : : : : : : : : : ゝ,                 r'==-ミヽ、
      {: : :.:::: : : : : : : : :ノ: :' ; : ヽ               |ソ、イ__Yヽ ミ}
       Y: :::: : : : : : : : :j: : : : :Y´                ヽ!7>‐,ゝ/
       ハ: :::::: : : : : : : :|`>ーr-'               , ィ´:二 フ´
        /: : : ::::::::: : : : : :!彡ソ              ,,ィ、: : :ノ//ー≧
     /: : : : : :: : : : : : : K¨,::::i        rュ、 -‐ ´: : : :,{ミ'//、ヽー`
    /: : : :_;:ー-、: : _: :」ヾ}:ノ-.、      - ´ヾ,ェヽ: : : イ  `ヽト,ー`
   ,イ_;;:イ: : : : : :ヾ、、::人ミヽ: : : : ヾ,ュー'´    ノシー´            間引きよ。 そう、この世界には必要な人間と
   Y:::::/: : : : : : : : :Yミヽ !ト、:`Y:: : :} ;:{    ,イ
   ';:/: :;: : : : : : ; : !  ヾYヽ`ー、:://:シ-― ´                  不必要な人間が居るの、教国のゴミどもはいらない人間
    lゝ:::; : :: : : ノ: : i   、´   ノヽ
    |/〉=y、__;イ:: :ノ`=-、 ヽ.:_,イ::::::: ヽ                          ファルカーゼのクズどもはいらない人間、皇帝陛下と
   .j:7ー'-'、_!:T´i::::: : : : `=シヽ:::::::::::ノ
   //    7、´:ハ:::::: : : : :イ==`T ´                          アプレンティスの心清き人間のみ、生きる価値があるのよ?
  .//    /:::::ヽ::::ゝー-:' ハ ヽ ヽ
 /::i   イ:::::::::7  ハ ヾ、_ ハ   }                          私もそう、その為に私は聖なる果実を頂き、裁く者になったの。
 {::::',    Y:::::::{  、 `ミー、  {   (
  ヽ::!,r=fヾー、:::::ゝ ヽ    ヽ ヽ l                            ふふふ、妻や母に嘘をつく様な存在は不必要・・・分かるわね?


166 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:20:55 ID:tNwaRgKM0
瘴気の実を食ったのか。


169 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 22:23:05 ID:???0




::::::::::::::::  ::.. ::.     ::::::.. ::. ..::::::         _  _
  ..:::::::'     :. ...:::::..   :::...::' ..::'        /: : : _: :_`ヽ、
  ':::::::..............:::::::::::::::::::::::. ..:: ..::'         /r、_ノ |`lX ヽ: : :ヽ,
          ......... :::.__::_..:::        l / lL-ニニ ハ'' イ,ハ: : :ハ
       ::::::::'   ::r''´Y Y 。7i       iイ=ュY_、 , r-、ーr≧j: : : ヽ
             ∨-ゝイゝイj       j|`>‐ハゝ'、`=',イ l/:/l : : : ハ/i      、
             `ー-,ィー<       ハ:::::::::::弋ェィ,ノ/iハ、__: : ://i      ハ
               ヾ-'ゝ ヽ      ヾ--ァィ ヽ-'i: ; ィソY: : ト:{/ハ  /ヽ  /ハ
            j|  ィ 彡ー< :\       r ': :´人:;ハrュ彡_ィ: :j: ヾ! ヾ、〉'  。 ∨/l,ィ                 ゆっくりと衰弱して死になさい?
            / !/ l ノ≧ ,,ィ7/   ゝ: :>/ ィ`'r=ソ: : l: : :l ゚  ____  。|/
         _./  。  i,, ィ///i: : ソヽ />ゝl  ,' rュィ r‐-、:j: : :}==´ヽィヽィヽ7‐-l                悔いるのよ? 悪いことをしてごめんなさいと
      r‐≦ ー': `ヽ    ̄ ̄ 7 `ヽ   {:::::`ヾ=''´::::::::: >::ヾヘ! j r 、: ::ヾ´ゝ'':_: :l:i,,イ≧
   r ,ー=ゝl{!_j}i: : : : : ゝ-―-、  /_   ` - ' `ーr-r―r==イ::ハ ::: :j/ {!__jイ´: : ヾ{!__i}: !/::/    イ         そうすれば次転生した時、
   |: )ノ:::´: ミ: :::/´: イ/ 7/  ーァー-、    l:j: :!: : i: :j: :l:/iハ: ::、`ー、-‐、: : ; -、;イ/シ    /i|     |i
   j: /:: : : : r ,イ: : : (_ノ/ i\r‐''´j/: : : :ハ  _ノ/: j: : ノ: i: : !: l|:::ゝハ∨: :(`ゝ: ::<):::イ/  、  i/ハィ、   jハ__   楽園の子供として生まれ変われるわ
  {: : : : : : :∧| ',: : :r=ュ   ヽ{ ∨ : ,: : : :ハ´イ: :/: :/: :ノ: : l:::/lノ ノ::ト〈: : :ヾ: :::::::リ::/ /   '`ヽ{/  ヽ, イ´ |
  ヽr,-、ィvヽ}| 〉i: :∨    ハ ヽ: iハ: : : : _ : j: : : :/: : : ,': :イ7 /イヽヾ,、_;ィiゝ;_ノ:::/i    ゚,   ゚      。 Lィ  それじゃあおやすみなさい?
       iy´ー: :; イ::リ     ',  _ |lハ/\ ,イ l: :/: : : : :,'::::::/ソ: : : ハ ヾ-‐'ー-'::/ハ!  r‐-、-===-、- 、    /
    ト i、_{>´: : ;イ:::::::::j     ',/ `|/∧    イ: : : : : : j:::/: : : : : : ::`ー‐:'―ァヘソ   ヽ:: :ヽ: : : : :j: : :ヾ >ヽ/
    }: : : : : ;イ:::::::::::::ハソ从ハ ̄` , |//ハ/\ / i: : : : : : /: : : : : : : : : ::::::::::::::::/      ハ: :: :ヽ:、:: :iイ ヾiヾ 人
    `ー‐´  ̄`ヽ::: : :': ': :ヾ、 i` ヽ、`7    j ̄_: /: : : : : : : : : : ::::::::::::::::/     ノ !: ::: : :!i:: : ゝ=''ー=rハ
           l: : : : : : : : ヽ` ゚    _゚,,ィ7´ヾィ/:/: : : : : : : : ::::::::::::::::::/    彡   ゝ: : / lュ、:::::`: ィr: :ヽ
           |: : : : : : : : :}`ー-―</ヽ/、ノ: :_ハ:/: : : : : : : : ::::::::::::::/-―: ::::´イ /イ/j/:/: 〈 j イ: : : : |!: :ソ/
           i: : : : _: : ハ: :i: : : : : :.:.ヽ'::::::ィ j}ィ: : : : : : : : : : :::::ノ´::: : : : : : : : : /: :リ:ソ::{:.:.: `ヾ´i>、: : : : 'l
           !: : :/:_; -`ニヽl:: : :iイ⌒i!ィ'': : : ≧/: : : : : : :::::::::/:: : : : : : : : : : : : : : : イ:::::::\::: :ヾ_」7Tァノ
           !: : `ーヘ: : ::ヽ,ヽ::::ゝ=彡_: :: ァ):}: : : :::::::::::/:::: : : : : : : : : : : : :::/: ィ::>‐ ´`ヽ、: :`¨:7
           ;: : : : : : : ヽ;__ハ ∨: :ヾ {ハ´: ::i/:{: : : ::::::/:::::::: : : : : : : : : : :::::::::; > ´        ̄`'
           ', : : : : : : :/   ハ}、ノゝ、: : :`_;ィゝィ!:::::::::/:::::::: : : : : : : : : : :::::::; ´


171 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 22:24:54 ID:???0




                 _
             . : ´..::::::::::::..` : .
             . ´.::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ.
           / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. :.
           ,′.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           l  .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           '. :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :|        何が楽園だ・・・・貴様みたいなのが闊歩している世界に生まれる位なら
              '.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::/jノ
           jイ::::::::::::::::::::; <{|:::::::|: /         このまま死滅してやるよ。
             从ノjノ: :γ  jイ/}/|/
           厂\jノjハ{ r‐-イ                 ・・・・・・・・・・ニャル子・・・君は、君は何処かで生きていてくれているだろうか?
             /\\`ニ=┐ V::.│
         /.::::.. \\ ,∧ :|::::::|               僕の思い残すことは・・・もうそれだけだ。  どうか・・・君は幸せに。


172 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 22:26:34 ID:???0




             /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : :/: : : : : : : : |: : : : , : : : ム
            .: : : : : : : : : : :/: : : : : : : :,イ: : : : : : : : :ハ: : : : : : : : :ム
             i: : : : : : : : : :/: !: : : : : :ノ.i: : : : : : : i: :i '; : : : : : : : : i
             {: : : : : : : : : :}: :i: : i: :/  i: : : : : : :/: :/  ';: :!: : : : : : ::}
            i: : : : : : : : : i:∧: :レム‐''´i: : : : : :イ: :/ ̄ `!:/: : : : : : : i
            i: : : : : : : : : i;' i:i__ ‐ 、i: : : : :/ i: :/ニ‐ 、 iハ: : : : : : : i          はは・・・・目の前がくらくらしてきた・・・
            ∨: : : : : : : : i zXi示うヽi: : : :/ i:/,イ尓う}ゝi: : : : : :/
               ∨: : : : : : : ! 、 ,ヘ:::jリ ii: /  / i ヘ::jノ' /: : : : : /           流石に一週間以上何も食べられないのはきついな・・・
              ∨: : : : : : :';  ヽ=‐'  '´     ー'‐' ./,イ: : :/
               ヽ: : : : : ';ヽ、        ,     //i/              父上殿、僕もあんたと同じ死因でそっちに行きそうだ。
                〉、: : : :';                 /、
              /ヽ  ! ┬‐、      _ ___     /  ヽ                    同じ場所に付いたら、フォークぶっ刺してやるよ。
            /   i  i ヽ ヽ、    ヽ __У  , '    ヽ
          /     |  i  \  ` 、     , 'く       '                結婚する相手は流石に考えろ・・・ってね。,
        /        |  i   \    7ー‐'´ ヽ ヽ        ';
      /         |   i    〉、 r'  i   r'  /       }
     /          |   i   ノ i i   } イ  ノ         i


174 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 22:28:08 ID:???0




                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
                  .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :';
                   /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :';
                /: : : : : :/: : : : :/: : :/: : : : : : }: : : : : : : : : :}
                  {: : : : : :i!: : : : /: : ,イ: : : : : !: :i {`くヽ:_ : : : :i
               i: : : : : : !:,イ: :/:/ {: : : : : :}: / ヽ、`'ー、‐、 :i
               i: : : : : :i::ハ: :レ'  i: : : : :,イ:/  }:i:`ヽ '; ';i
               {: : : : : :レ i:} `ヽヘi: : : ://:ム, ‐'ノ,X`ヽー ` .'、
                   ∨: : : : {  {゙'ー‐'' i: : :ノ//    .{ヽ `¨   { i
                ∨: : : ム     レ' / ゙'ー=''' 〉、〉     }             ・・・・・・・・ぅ・・・・・・・・
                 ∨: :_ム     ,        /: : i      |
                   ∨ム、          ''´7: :.i      !_
                   ヽ: \    <つ   , ィ: :/i   /;;;;;;;ヽ __
                    /ヽトi 、   , イ1/i/ 入,/;;;;;;;;;;;;;r'´  ';
             ,/;;;}‐‐'´;;;;;;;;;;;;rヘ  ` '´   !_';;;;;;;;;;´/;;;/;;;;;;;;;;;;;,イ    ヽ
           , ‐};;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;{ / '      /;;;;;;;;;/;;;;,=ヽ;;;;;;/´/      ヽ
         /  i;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;i !        /;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;/`ヽ' 、/       \
        /    i;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;{、 '、‐、j ヽ ,/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/  !、___         \





―続く


175 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:28:39 ID:CZ8K5qBU0
乙でしたー。

176 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:29:04 ID:XeZMZ/T20
お疲れ様です

177 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:29:11 ID:Pwcy3ubsC
乙でした

178 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:29:15 ID:8TvG2vqk0
乙でした!


179 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 22:29:27 ID:???0




        __           --、
.        /::::::::::::::\   ___/::::::::::::|
       |::::::::::;.  -‐<    >―‐ 、|
       |::::/               \
       ∨/       │     \   \
       | |/     / ∧    /ハ   |                      やる夫君達まだ転移してこない現実
       レ  │ '⌒ | ∧  /  |'⌒ト |    |
      /    人/|斗=ミ V人 ル=ミ     八|            今日の投下は以上になります、皆さん閲覧ありがとうございました
.       ⌒|/|   ∨r'。゚し   \∨r'゚し∨ /
.       ノ八   八乂_ソ   .  乂ソム|人              少しでも楽しんでもらえたら嬉しいです。
       rそm(\込 ::::::.        :::::.从rそm
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


180 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:29:29 ID:PQcoLta.0
乙でしたー

181 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:29:40 ID:YKdEZh2g0
乙です

182 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:30:23 ID:tNwaRgKM0
投下乙でしたー。


185 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2017/01/17(火) 22:32:28 ID:???0




.        ト..             _
.        |//,>‐…   ‐<///|
   o    |/        \/|、
    ゚。 ,   __ ト、 }j__   ` ‘,
      ノイ ´j/ノ ∨ハト、 i,   i
.      八 /    /`    Ⅵ   |i               さてて、明日の準備とかしないとなので今日はこのまま失礼しますね
      i  Ⅵ ==  ==  厶ィ  !|
.     八   {           ぅ}  j八          明日の予定はこの続きとなります。 どうなるんでしょう・・・(何
        Ⅵ >  _。_  イ¨´/}/
        ⌒^  r{v_y_ }/              投下時間は今日と同じくらいを予定中です。
                {//ハ ‘,
              〈///∧‘,                明日は水曜、週の半ばです。 明日からデスマーチなので
             xく=<ミxヘ_xヘ
            {:::/::|:::i::ヽ:人ノ   /7        少しでも余裕を持たせねば・・・皆さんも余裕を持って頑張りましょうね
            TT:|_:jイ::}====彡'
               レ |:|:::ト、|                   それでは、お休みなさいです。
             |:|:::|
             ヒヒリ


186 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:32:42 ID:PQcoLta.0
お休みなさい

187 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:33:02 ID:CZ8K5qBU0
お休みなさいませー。

188 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:33:05 ID:XeZMZ/T20
おやすみなさいです

189 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:33:13 ID:tNwaRgKM0
お休みなさい、お疲れ様でしたー。

190 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:33:27 ID:8TvG2vqk0
お休みなさいませ~

192 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:34:00 ID:LgWbAsi20
お休みなさいませ。

197 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:42:54 ID:ty8TunT60
お休みなさい。良い夢を!

関連記事
12788 :日常の名無しさん:2017/01/19(木) 12:22:58 ID:-[ ]
>5000なら春が来る
試される大地に一足早い春が来てあさねこさんのおうちがあったかくなるというわけですね分かります。

>流石に1やAなど付けてそれが広まれば我が家の品位を問われる。
ぱんぴーのこなたあたりからさえ「成り上がり」って言われる程度の家格で、しかも当主の妻が不倫して
子供産みましたって時点でもう問われるほどの品位なんてないんじゃなかろうか

>彼女が・・・・妹がおかしくなったのは。
いいや違うねッ! ニャル子は元に戻ったんだッ! おかしくなってんのはこの家の方だッ!(ジョジョっぽい糾弾)

>なんてダメな子!
せんせー、浮気する女はダメな子じゃないんですかー?
25703 :日常の名無しさん:2018/05/08(火) 17:28:44 ID:-[ ]
一番最初はどんな貴族も「成り上がり」なんだけどね。「成り上がり」から代々続く貴族にするために、出来る限り品位を貶めないようにしてるんでしょ
父としての立場で言えば、不義の子も愛せと他人に強制される筋合いは無い。愛することが出来れば人として美しいけど、愛せないとしても非道でも外道でもなく普通の人。今回の話で明確に非道なのは、母親だけだよ
同じ立場で俺がこの父親と同じことをするかと言われれば「しない」けど、そうする人が居るのは理解できるし非道だとは思わない。むしろ愛情を持てないのに、上流階級出身である妻の意見を制してまで生かしたのは評価されるべきだと思う。政略結婚の道具にするのは世界観的に貴族として普通だろうし、そういう名目があるからこそ生かしておけると「兄」も言ってるね
39565 :日常の名無しさん:2019/02/21(木) 09:02:30 ID:-[ ]
八坂の家にいたとしても母親や立場の強い母親の家の意向で『運が良くて』死ぬまで座敷牢だろうし
政略婚の道具という名目で関係ない家で暮らさせるっていうのがギリギリできる事だったのかな。良くとれば
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 6818 おい! それは…… (02/21)
  • 国際的な小咄 6817 ソロモンについて (02/21)
  • 国際的な小咄 6816 ネトウヨだけにあらず (02/21)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです 第六話 とりあえず生態を見てみよう! (02/21)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ もしイッチ自信を主人公に投影したら (02/21)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ 最近ちょっと救いがあるかもしれないことが分かった ~ 特性:かんそうはだについて (02/21)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ ポケットモンスターKAMAKURA (02/21)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ このスレの制作推移 (02/21)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その67 (02/21)
  • やる夫とりあむ (02/21)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その66 (02/21)
  • 真・オールダイスで異世界転生 3 (02/21)
  • 国際的な小咄 6815 地味に空白地帯 (02/21)
  • 国際的な小咄 6814 意外なところがトラウマ復活 (02/21)
  • 国際的な小咄 おまけ ちょっとかわいい (02/21)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第67話 (02/21)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第66話 (02/21)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第65話 (02/21)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第64話 (02/21)
  • やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです 4話・大義滅親 (02/21)
  • やる夫はギルドを経営するようです 第33話 勇者パーティー大アバレ (02/21)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 1ターン㉔ (02/21)
  • 国際的な小咄 6813 本スレについて (02/20)
  • 国際的な小咄 6812 日本だけではないぞよ (02/20)
  • 国際的な小咄 6811 岩田先生 (02/20)
  • レミリアと結月ゆかりは地表を掘りつくすようです 番外編1『Terrariaのシステムと世界とNPCの存在』 (02/20)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです ポケモン事故報告書1 冬に起きてしまう事故 (02/20)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです 教えてサトシ先生1 ヒトカゲの尻尾の炎が消えると死ぬ理由 (02/20)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ すっごいメタい解説 ~ イシツブテ合戦について (02/20)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです ポケモン生物学4 ポケモン進化仮説 (02/20)
  • AA劇場・ウィルの冒険 第40話 (02/20)
  • 彼女たちは売れ残りのようです 小ネタ (02/20)
  • 亜人はBARに居る 外伝 第10話 「愛の木星」 (02/20)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「幻想大戦、その後①」 (02/20)
  • 真・オールダイスで異世界転生 2 (02/20)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第63話 (02/20)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第62話 (02/20)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第61話 (02/20)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第60話 (02/20)
  • 国際的な小咄 6810 すげー……長い…… (02/20)
  • 国際的な小咄 6809 よく出る食事 ベトナム (02/20)
  • 国際的な小咄 6808 まるであてにならない (02/20)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第15話 産声の碑 Song of Curry ~華麗なる唄~ 前編 (02/19)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 小ネタ:ときのがくぼう (02/19)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第14話 女神の塔 Sky Tower ~天に向かってそびえるもの~ 後編 (02/19)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その65 (02/19)
  • 国際的な小咄 おまけ やる夫とミュウツーとナマモノで巡るカントー旅1 タマムシにて (02/19)
  • 国際的な小咄 6807 アトミック正教 (02/19)
  • 国際的な小咄 6806 牛と水牛 (02/19)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/1)
    ※完結作品は集計した時点の前月(12月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2あさねこの小話空間2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3英雄を作ろう!3異世界食堂できない夫
    4あんこ時々安価で鬼滅の刃4華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    5やる夫は魔導を極めるようです5ドクオが異世界転生したようです
    6止まんねぇけどぐだぐだな鉄血のオルフェンズ6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7アカガネ山のやる夫7やる夫はソロハンターのようです
    8◆s90IbI9oR2の雑談etc所8ローグライク異世界転生
    9やる夫はファンタジー汚染された未来で生きるようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やらない夫は小さな村の冒険者のようです10やる夫たちは三連星(代理)のようです
    11アメリカンヒーローアカデミア11やる夫は妖精郷を旅するようです
    12見習い冒険者佐天涙子の最強クラン奮闘記12ペットやる夫の怠惰な日常 キュケオーン番外編
    13やる夫は宿屋を経営するようです。13オーバーあんこ
    14やる夫はギルドを経営するようです14レベルを上げるスレ
    15やる夫と翠星石は喧嘩友達なようです15食事処 ~やる夫の大釜~
    16ドラマを作ろう16やる夫はLVが上がらないようです
    17白頭と灰かぶりの魔女17金欠ほのぼの冒険物語
    18やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。18やる夫は魔女に支配されるようです
    19できない子とSCP19俺の息子は転生者
    20やらない夫千年紀20やる夫の野望
    21やる夫は死なせてもらえないようです21STALKING!!
    22NINJAのススメ22カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    23やる夫は竜の人財のようです23やらない夫が霧の街を攻略するようです
    24ドラクエⅤの世界でビルダーズ24やる夫、デビルサマナーになるってよ
    25ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱25やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26証言と証拠は安価とあんこの後で
    27コンピューター様、情報更新は義務です!!27怪獣育成日記
    28やる夫は人形使いと呼ばれるようです28やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29あんこくさい連合頑張る!
    30やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです30路傍の果ての英雄譚


    過去ログはこちら
    人気ページランキング