スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?



ACR WEBさんの人気ページランキングが表示されていないようなので、仮設置としてi2iさんのサイト内ランキングを設置してみています。※集計期間をACR WEBさんの方と変えてあります

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

やる夫と愉快な仲間たちのクトゥルフ神話TRPG 第六話 【決着と集合】

目次

656 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 07:04:01 ID:Xj4Z26h.0
少しの間このスレを見なかったらすごいレスがついてた件について。
予告です。

              -‐==ミ                          ヾ二二二二二二二フ
.             / ´     ヽヽ                     }={ {三三三三<´
         /         ノノ_                       川 ∠ ̄| ̄|`ヽl
           //          'ア⌒ヽ⌒\                       /  ヽ」 L__/ヘ.
.          /      /  { { { 八  '、           ,ヘ   { ,〉 ●___   ●{
        〈/     / /  |八  ∨ イ  い            {  \ ノ      ` ̄ く)  ,、
.              f⌒)|八 |>\/<|ノ| |八            ,ハ !ヽ ,/ / / /  ! ! 、 、ハ/ {
             \ ∨ 「" r'ー┐"∠ィ|) \__       | レ'/ / / /  |  ! ', ', ∨) !
                ∨ 人   、_丿  イ| , \  \      .,.У::::::7" /  ,'   |   ! ', ', レ ,'
             / ∧」」≧,=y≦ト八 V⌒) 厂   ./:::::::::::::/__/ /  |    !   | ハ ハjヽ!
             /   ノ 'ー什ト什|├‐) )く.  \ . ,/::::::::::::::::::::::::::::〉!   !   ハ  .}  !_|::::::ハ
           /  ( (  くr::::::::::└∠/   \厂 .<::::::::::::::::::::/\:::|   |  ∧  }  |:::::::::::::ハ
             |/\ \|\r「|:::::::::::::r< F_ヲ/⌒   .ヽ∧>_/ !:::::::::|  ハ_,/  {__/!  !:::::::::::::::ハ
                  《やる夫と愉快な仲間たちのクトゥルフ神話TRPG》
          ┏┓                                            ┏┓
          ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
          ┏╋────────────────────────────╋┓
          ┃|           第六話 【決着と集合】                  |┃
          ┃|                  本日21時30分より投下予定。       |┃
          ┃|                                            |┃
          ┗╋────────────────────────────╋┛
          ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
          ┗┛                                            ┗┛



660 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:28:59 ID:Xj4Z26h.0
                 __
             __      /i:i:i:/   .}\
           くi:i:i:i:i{---- /i:i:ら    ′
        --======= ミ   {i/\ _ノ    }
     /               \    \        皆様こんばんは、>>1の代理のクトゥルフです。
      |             |        ′  前回の後から沢山の方にレスをしてもらえて大変嬉しく思います。
     、 ●     ●     |      _ノ   今回はやらない夫とセイバーのサイドを同時進行でお送りする場面があります。
    ノ             ノ    __>     見にくいかもしれませんがご理解願います。(※全部区切ってはいません、あくまで所々です。)
    (_ノ  .ィ     r─=≦   ィ ´          因みに、あの生物に複数回噛み付かれた場合一回につき2R分発症までの時間が減ります。
      ゝ- 乂_乂_lく___  イ

661 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:29:58 ID:Xj4Z26h.0

.          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.
          ,'.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:!..:.:.:.:.:l
         } .:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:. :.//.:./.:.:.:.:./i :.:.:. |:.:.:.:.l:.:.:.l:.|.|
         .':.l.:.:.:.| :.:.l:.:.:.:./:. :. :./:./:.:/ : :.: .:./.:.|:. .:. .|:.:.:.:.l:.:.:|:.l.:!
.        /:./'..:.:.| :.:.|.:.:./l:.: .:/:./:./ .: .:.: :.:./.:.:.:l:.'、: .l.:.:.:.:|.:.:.|:.|:l      ルルーシュです、最近出番がありません。
       /:./ l.:.:.| :.:.l.:./ l.: .:./:./:./:.: .:.:.: /:.:./l:.l:.:.\.|:.:.:.:l.:.:.l:.|:.l
       }/  l'..:.l :.:.|/ヽ|: ./|:/:./.: .:. :.:/.':./ |:.!ヽ:.:.} .:.:/:.:/|:|'.:{
       /   |ヽヽ :.', ミ|:/‐|{:./l:.:.:.:/ /:.∠-‐´ヽ_',ノ .:/ }.{.',{ ヽ
          l .:.ハ:ヽ:.{f㍉,爻イ、|:/ //,rz=伐升フ .:/ /:.:l ヽ
          | ノ ',ヽヽ',¨冖┴-/´',  彡`ゝー┴‐7 ../ /:.:,'        だって、交わらないんだもの・・・>やる
          |/ ヽ:.\ヽ、     }        /:.:./_/ |/
          ノ´  ヽ:.:.ヽ ̄    i}        /:.ノ:.:.l /
              l:.|:.:. ヽ、  -‐- -、..  ,イ、/.:./リ
              リ!|.:.((`丶  ``__イ_/厶.:{
            __ -‐ゝ‐|: ミr >、_才‐‐‐‐イ´: : : \
 


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     と言う訳で、再開していくお。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /       了解。>四人
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

662 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:30:29 ID:Xj4Z26h.0

       __
      / ./}\
    / ,r'"/  .\
   ハ / / ヽ、 /"i 
  .ソ ノ / / (●/ ..,ィ´     さて、あの変態野郎をボコボコにしてやるだろ。
  |  レ'   '- '~  /..|_
  l        t".,.-┘.)
.  ',        、-ーr'、     せいぜい頑張ってくれお。>やる
   .\       ゛''´.ノ
    )      /`´
    /     /ヽ
  . /    /  │



       / ̄ ̄ \
             \ー ―――-- 、
            , "  ゙         \
           ,                t-,
         /                 .Vヽ
       //                  } ヽヘ
      / /        ./          l  }〈
    / /   / /   ./ /   イ´    .|ノl )
.  / / /   / ,イ   ./ /   /i /  /  |ノ|〈
  / / / ,/,/// // /  ./ l / i ./  / ノ} }
 /,/  ,イ/ /i _`'''ー-ミ/ ./  /-==l  / |゙y ノソ    そういえば、私たちも電話を受けてどうするかを決めたくちゃいけませんね。
./´     /  /.{ハ .',`hクr-i,/    Trう /i,/  |ノ/」
.      / /,/l l   `¨´       `¨´./|   |"ノ
         |.  ハ       i       ,   |´
         |.   ト、               /|    ,        ああ、そうだな。>バ
         j  / .\  `  ´   , イ:.:リ  ノ
        j.  //.:.:.:.:>.、_  <´l::.:.:./|  /      それじゃ、やらない夫の電話が失敗したあたりから再開だお。>やる
       ./  / \:.イ_ -=}     .八:/ l  /
       / ./-= ̄/~   ゝ_ ..,    >| ノ
      r彡    / ,...::::r⌒:i      "/ノ 丶、

663 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:30:58 ID:Xj4Z26h.0

             / ̄ ̄ \
           _ノ ヽ、,_   \     ~やらない夫サイド~
            (.●)( ●) ノ( |
.          (__人_)  ⌒ |     「くそっ!何しやがる!?」
             '、}r┬ j    |
             | ` ̄      |        やらない夫が電話をしていると
             | 、      {               その生物に叩き落とされるお。>やる
           ヽr ー- < ./ト、
           ,/ム _ ,. -/ : :/` 一….、      「ハハハ、助けなんて呼ばせるわけ無いだろ?」>生物?
        _,.-:::://:::ハ /. : :/ : : : : : : :. - \
     // : :/.: i/.:::l y : : : / : : : : : : :/ : : : : .ヽ
     j : : : : :} ./.:::::l ./ : : : /.: : : : : : : : : : : : : : : :.
    i :i : : : :| :i ::::::レ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ

━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━

         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ       ~セイバー、バラライカサイド~
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |             一方こちらはいきなり電話が切れて少々戸惑っているお。>やる
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./        「さっきの電話はなんだったんですか?」
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `    ‘/イi イ /
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ       「よくわからん、突然切れてしまったしな。」>セ
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ

664 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:31:28 ID:Xj4Z26h.0

             / ̄ ̄ \
           _ノ ヽ、,_   \
            (.●)( ●) ノ( |     「いいだろう!そこまで言うなら俺がボコボコにしてやる!」
.          (__人_)  ⌒ |
             '、}r┬ j    |
             | ` ̄      |       「やれるものならな・・・」>生物?
             | 、      {
           ヽr ー- < ./ト、
           ,/ム _ ,. -/ : :/` 一….、        「上等だろおおおおおおお!!!」
        _,.-:::://:::ハ /. : :/ : : : : : : :. - \
     // : :/.: i/.:::l y : : : / : : : : : : :/ : : : : .ヽ
     j : : : : :} ./.:::::l ./ : : : /.: : : : : : : : : : : : : : : :.
    i :i : : : :| :i ::::::レ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ

━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━

                               ____
                            .   ´      ` 、..--- ,
                          /         / \    ヽ
                        /   / .:/            ヽ    }
                      ′ ;′ ,′    ハ :i    ハ
                         ;    i  !|   .:/// .:j| | :i | i|
                         l    |  !|   /:// .:/:| | :| | リ
                      '. {:. | 斗斥メく/ .:/ |ノ斗/j//
                        VY´|  !代ヒリ`ヾ:/  ィ汽イ彡′    「しかし、場所を言わなかったからどこにいるかがわからん。」
                           ヘト ,|  || `"     {rリ/  |
                      人j|  ||      ゝ ′ |
                       /  :|  ||     っ / |   i|      「えっ!?言ってこなかったんですか?」>バ
                         // /∧ |! > __/  ;  リ
                     { { ://  ヽ!` 、  ト、  ノノ ノ       「ああ、やはり馬鹿だったようだ。」
                 __ . イ//∧      /::ヘ ヽ、、
                / ̄`ヽ////////ハ、   /:::::::} j///{ `ヽ
             i      ∨//////∧\/\ハV////,   i
               l       }'///////∧    i::::::', ∨//, |
                 l      j'////////∧.   |::::::::', ∨'/,  !

665 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:31:58 ID:Xj4Z26h.0

   \    .`'、、 \    ヽ  ヽ .ヽ   l   ! .! │ │ !  . l   ./    ./   ./   ./   .,/  ,/゛
`'-、   \    \. .\    .ヽ  ヽ .ヽ   !  ││ |  ! .!  l   /    /  ./  /   . /  .,/゛  ,
...,,  `''-..、 `''-、 ゙'-、  `'、. \   ヽ, .ヽ ヽ  l  ! .l ,! ,! .l  /  /   /  / /  ./ . /  _..‐'゛ ._..-'″
  `''ー、,、 ゙''-、、 .`'-、. `'-、 .\ \  ヽ. ヽ.ヽ __  !│ ! l ! /  ./  ./ ./ ,./  ,/. / . ,..r'" .,..-'″  _.. ‐
- ..,_   `'''-、、`'‐、、 `'-,,. \ .`'、,\.  \....゙<//`j>- 、 .! l /  /  / /./ / / ,..r'" ._..-'″ . _.. -'"゛
   .`'''ー ,,_  `''-..,,`''-、. `'-、 \ `-,\ .ヽ. `ゝ´¨ヽ  ヘ..l / ./ . ,i"./ / ,//゙.,..r'"._..-'" ._..-‐″ [やらない夫の【マーシャルアーツ+キック】(70)→60 成功]
~ ,,,_   .`''ー ,,. `''ー、,゙'-、,.`'-..\,`-ヽ, ヽヽ!、.l .!.j   | ./ ./ .,i'ン./,,-シ'゙,..r'"_..-'"._,, -'"゛    ._,,.. -''''"゛[ダメージ計算【2D6+1D6】=10]
    .`゙'''ー ..,,、 `'''ー ..,, `''-ミ;; 、"-ミ .ー-―-、、_/>- 、l /..,iシ//‐,゙ ‐' / ,゙..-'"゛   _,, ー'''"   ._,,,.. -   
‘''''―- ..,,,,_,   `゙"'ー-..,,,_`゙''ー ..,`'''ニ;;,.`'.`ー-、_>'、     i .゙,ノ / .゙_..-彡彡-'"゛ ._,, -''''"゛_,,,.. -ー''"´     
        `゙゙"''―- ....,,,_ `゙゙'''ー 二ー 二 `' ,:'  とソfォ /ヽ,..'゛ ./ ゙‐'´ ._,,, ー'',゙,゙.. -ー''''"´.__,,,.... -―''''''゙゙ ̄゛
"'''''¬――-.... ........,,,,,,___、`゙゙"''―- 二¬ニ、 .i:. ヾー゙イ⌒ヽヽ、_ ...‐''"゙ー''二ニ--ー';;;;二,゙,,,,............---一ー''''''''''
___________゙二ニ ._,ニ=‐-―-ニ|:.:i 、__< ヽ、_ .メ、_..:} ..'''ニ二二二二___________
_____,,,,,,,,,,,.............. ----――¬''./ ゞヽ、_ \、. \、_、:..\_゙ーz, ≧=-、 .,,_  .-..........,,,,__
         _,,,,.... --ー;;二ニ.ヽ、z-‐=ニチヾ、__._≧リ. `´ \   ヽ、 .二,゙''― ..,,,_  ゙゙゙゙̄"''''''―ー-..........,,,,__    「くらいやがれえええ!」
..... --ー¬''^゙゙´_.. -‐'''"゙_,,.. -;;ニニ''.>ーf`   `\_  ヘ!.    `<.  \.''ー ミ¬- ..,,, `゙゙'''― ..,,,_
  _,,,.. -‐'''"´ _,,, ー''二-‐''" _..-' .ト、>'´      \ー、_>ヽ    `ヽ>r:.、_.、 `''ー、,,.`゙''ー ,,,、  . ´゙"''― ..,,_,
`   ._,,, ー'''"_,, ‐''"゛ ,.. ‐'゙,゙ ‐彡''ン'゛./,ノ゙,ノ/   ..ヾ、  ,イヾi、   r゙,、i_iヘj、 ''-、.  ..`''ー 、、 .`゙''ー ,,,、
-‐''"゛._.. -''''"   _.. ‐'"_..-'',゙/゙ / . / ./ ./ ノ / / 、..`ヽ、_  \. ゞ  メ'.''-、 `''-、.   `''ー .._   `゙'''ー
. -'''"    ._..-'"´._..-'",..-'´ /  ./ ./ / ./  /  l゙ .l |  ! \  iヽ . .\ `-、 \   `''-、,    `゙'ー .._
   . _..-'"´ ,..-'" ,..-'´ .,/  / / ./ /   / │ .! |  .!  l.\_j \  .\ \  \    ゙''-..、     `゙''-
.. -'"  ._..-'" ,/´ . /   ./ / . /  /   /  ! .l  !  !  .l   .\_j   . ..\ `-、 `'-、   `''-、,
  _..-'" ._/´ . /    ,/  /  ./  ,/  ./  /  !  !  .!  .l,   .ヽ \  .\  \.  `'-、    `'-、、

666 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:32:38 ID:Xj4Z26h.0

              x≦////////≧、
            ///////////V/ハ
           /V//////イ/ u. |//ハ
.._  [][]    ../V////// // , 、 _|///ハ
|  |         ./V/////L圦Y〈 イ迩|」//И
|  |__     /V////// /  ヽ (  j |//И    [謎の生物の【回避】(65)→93 失敗]
|  ___|  .../V//// /  ′ x::::ri / |//N    [被ダメージ計算【20-10+2(装甲分)】=12]
|  |       ./V////', | u.   ___ /|//N
|  |       /V////| メ、 ,/ニ ニニミ! |/V/イ
.. ̄      /V//イ//!V| 、 ` ̄ ̄ ̄  リ///イ      「ぐおおおおおおお!」
        /V//..`.//ト |ゝ、      /|///i!
     /V//ソ|/ .\ ,,_人、ノヽ .―イヽ.|//И
     /V/<;;;;!//...)ヽ    (_/;;;;;;|//И        やらない夫の蹴りは見事相手を捉えたお
     レ";;;;;;;;;;;- <       >─;;;;;!/个L        しかしその蹴りには自衛隊を捉えた時のようなキレはなかったお。>やる
  ィヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|//|;;)     て.;;;;;;;;;;;;;;;|/リ;;;;;;;|
 人  V;;;;;;;;;;;;;;;;|///^⌒`Y´^\.;;;;;;;;;;;;;;|/|;;;;;;;人
´  |  V;;;;;;;;;;;;;;|//!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/!;;;;/.__           [やらない夫の毒によるダメージチェック【1D3-1】=2]
   ',  V;;;;;;;;;;;;;|/i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/!;;/ |__|          [被ダメージ計算【12-2】=10]
   ,  乂;;;;;;;;;;|/|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||;;/ /   、     /\   [発症まで残り4R]
   | ::  `マ;;;;Ν;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||/ _/    、 ../ /
   | :::::    `Ν三三三三三三三三"| /  .___/ /
   / ::::       <二二二>   〃 Y  .|___/
━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━

            /     < / i      V/l \\l
           ./   / /  /  / /へ   l    \ゝ
           /   / / 〉l/ / ∧/  ヽ / l \ l \\
   /      ./  , /  l / l l 彳 \  V / 丿( ヽ\\
       / /: / l  / .l l トiイ l \ イ\ /ヽ\ )  l   ト     「まぁ、分からないんでしたら
        ィ//ィ' // / l l l∧ i li<ノ      レハ./人 l 丿 〉          GPS検索とかしてみたらいかがです?」
  /  /  l/  i  / ハ  r l /ー─ヾ    ー--リ!  l/l l/
    /   V  /l .l l l i Ll/ '  ̄ `ヲ     ‐- l  /l ) /
   ; ′     ヽ:/rェl \ヽ ヾ丶弋ヲフ ̄`〃  .仞 ̄ト/ レイ     「ああ、その手があったか。」>セ
   ヽ      ヾi ハl iヽ ヽ 、ヽ‐---‐'ミ    `ー '・l
   ヽ 、    , -、‐弋   ! ` 、: ヘ`ヽ巛ミミ7     〉''' }!           「万が一ということもありますし一応いってみてもいいと思いますよ。」
     ヾ 、f  ゝ、::}`ー!   !`ヽ辷三彡{        ノl
      ヽ l    `ー-l   ト、三ミマミ彡7      / :l
         !      l     l ¨''‐、ミ辷/  '´/::::`、l
       :::|      l    l     丶.__./:::::::::::::\

667 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:32:57 ID:Xj4Z26h.0

 /  /  /     rV/ l   \
// |   | :/ ', i /^\ <\ ヽ \._
´   l   /      /r/   \   `‐、
イ       / lヘ /^   、   \  ', ヽ
/i ハ  i  // ハi|/∧ヽ ,`´ ', ! 、  ヽ l
_ハ  ト  ィ:ハ |` ゙`  ', ! /リ |  〉   \ \
,.斗≧ミメ i ノ ノ      リ} __/厶∠L |  ヽ ヽゝ    と言う訳でGPS検索したいんだがどうだろう。
 / しヘヾノ      孑气く 、| \',   ヽ ヽ
l| {::::} |       l f:::i lヾ ヾ/リ |  〉  }  }
_弋_゚辷'ン_         、辷ン   / //厶∠L/
:ゞ:、::.:.ゞ"´        `" ̄・ /   / |           別に構わないお、現代の携帯になら大抵ついてるだろうし。>やる
ミ彡彡::7      ′     / /l  l|
マ三:、彡               /ィ´  |  |l            じゃあ、やらない夫の場所が分かったって事でいいんだな?
\三彡            ノl   |   |
 丶ミゞ   ⊂ニ=⊃     イ l|   |  l |



      ____
    /―  ―\
   /  ⌒   ⌒ \    ハハハ、クトゥルフがそんなに優しい訳無いじゃないですかー
 /    _ノ 、_! ヽ  \    もちろん、【幸運】で降ってもらうお。
 |      トェェェイ     |
 \     ヽニソ    /

668 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:33:29 ID:Xj4Z26h.0

             _,,. -─- .== -,..-‐、             .__/ ̄ ̄ヽ
          . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ        _ィ´  /  ̄\
         /   /  ,ハ   ハ  ハ   }      .ノ //   /  ヽ           やっぱり、振らなくちゃダメか。
.        /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ       .「/イ  レレレレハ  ハ
        {イ /!仏\    /  リi //    |     〈j | ┝━  ━Vレ′   ビシ!
        Vi ハ ●    ●. ^ヾイ} リ|    |    .〈j | ⊂⊃   ⊂⊃           おおおおおキタ━━━(゚∀゚)━━━!!
        ハ/||ミ彡》、_,、_, ⊂⊃/ |ノ| |    |     .乂!  | (__人_ノ }rー‐ァ
         \トゞミゞ \_|   ./ | }.|   |     ./  ヽV` ー ‐イ´ /  [セイバーの【幸運】(65)→02 クリティカル]
          | |> ァr‐七⌒ |  |リ |   |    ん~イ / ^Yレ'´   /    [バラライカの【幸運】(45)→16 成功]
          | |/ {メ^く_/  |  |ヽ |   |        ./ /公〉   Y´
          | ト /:∧∨ 〉.|  ト   |   |       (⌒ヽ_´__丿         なん・・とおおおおおお!?>やる



     ____
   /      \
  /  ─    ─\      ここで、クリティカルとか・・・
/    (○)  (○) \      女神はまだやらない夫を殺す気では無いと言うのかお・・・
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /      さぁ、追加で何かプリーズです。>セ
      |ェェェェ|

669 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:33:57 ID:Xj4Z26h.0

       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \     し、仕方ないお・・・
  |ni 7   ` ⌒´    . |n     じゃあやらない夫はとある公園にいてしかもソコはここから直ぐそこだったお。
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)     おお、これは早速行くとしようか。>バ
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /        そうしましょう今すぐに。>セ
 ."'""⌒´       `''""''''



    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l     これは、まだあいつは死なないということだろうな・・・
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ{
     |::リヽ _    //://::l::/       まさになんてこったいだお・・・>やる
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l
        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'        まさに、>>643や>>644の言うとおりになるかもしれんな。
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _
  /:: : : : : : : :〃: 〃: : : : : : : : : : : : ::`''
  |: : : : : : : :〃:: 〃: : : : : : : : : : : : : : ,: :

670 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:34:28 ID:Xj4Z26h.0

     /  /ヾ /  / / i   V  ヽ \\
    〈    /ヽ ヽ /  / /  / / l :l   ヽ \ ゝ
    ノ 〈 /ヽ  / / / / / /∧ ! /^\  \\ \
   / / ,' ゝ丶 / i / / /  / ,、∨,、  \( ヽ \ \
  /   l  {ヽ `/ / / / ト / ∧ヽ|/∧ヽ  )  l  ト: ',
  |  l ! i ミヽ i  / / / l /l /´`"゙`´ ', !レハ. /人 l丿  〉
  \l  ハ ミ /  / l  ハ l-レ孑-ト    7┼リ\ ll-、l/l l/
    ヽ、 `ヾ_\ l l i L_j/.:.:.:.:.:.:.:.ミ;       /l ) /      あ、私今度こそ参戦するよ。
     ./ /.i´ ヽ\ レ./ヽ_≡三ミ   _≡三ミ.レイj/       【二丁拳銃】試してみたいし。
    / i ヘ、  ゝレ\|巛;:;:;:;:;:;:;:;7        V^V
    / 、l./ `ゝイi   iZ孖巛彡ヲ          }
   /l l l /  i | l  i辷ミ彡彡{   _     /         もう・・・勝手にしてくれお・・・>やる
   l l l l l   / | ll  iマ三彡7   `ー′  イ
   / l l l /   ! | |l  ll∨辷/_____.. <|i |
 / l  ,',  i l l .! li  ||     寸  `ヽ、_| i |



    ヘ      __∠ミ;-=j
     ゝ\  .:<       ゞf-:、
_     >´           ヽヾ 》
\    ./´              .ヾヽう
Σ   /    |   ト       ヽ  jシj~j
    .j    :j   い  l\>  j  |.ノレ___
    |    ハ_ト  i  >匕≧v,  i .jヾノ、:.:..ヽ      それで、私の事務所からその公園までは具体的にどれくらいの距離ですか?
    j   了弋ヽ\j` _彡"~ ハ .レ \ヽ:.:.:..ゝ
    レ个 | ==゙    ゝ- ´ j     .j:.:ゝ<     うーん徒歩で【2D6】分で振るお。
     j:\ハ ,_ノ `     u  ∧ ji   :)\.:.:.:.:ヽ
      |  :l    ┌  、   ノ |.j |  :/  \/         [距離決めロール【2D6】=10分]
      i :ト:..    ヽ ノ__ ..:::ヽ-=´-j,ノ     
lヘ..___〉、  {_ =-ノ ̄ゝ'=_/ 、  ` ̄==__        じゃあ10分で。>やる
ゝ<____    >-≧ `´/.:.:|l.:.:ゝ   ト  ___ レ)
      ̄ ̄⌒\ヽ、 `.:.:~`.:.:.\  .i                 また微妙な距離ですね。
           \i  `⌒` ゙゙̄  .j

671 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:35:00 ID:Xj4Z26h.0
12

       ____
     /-‐  ‐-\
   / ( ⌒) (● )\     そうは言っても距離的には800mの計算だから
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\          普通に歩いたらちょっと時間は食うお。>やる
  |     l/⌒ヽ     |
  \   /   /    /



           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉     いつ私が歩いて行くと言いました?
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }         え?>やる
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \      もちろんバイクですっ飛ばしていくに決まってるじゃないですか。
                 | i l > .    、  /|  l||\_/         893は短気なのですよ。
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '          マジ・・・ですか?>やる
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
            /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',       ええマジです。一応ロールもしときます。
            |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |       [セイバーの【運転(二輪車)】(60)→43 成功]
            |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'

672 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:35:53 ID:Xj4Z26h.0

        /  /  < /  i   V/l \\l
        /  /  / /  / / l :l     \ゝ
      : /  /  / /〈〉 l/ `∧ ! /^\ l \\ \
      / | ∧ /  l / l l / ,、∨,、  \( ヽ\ \
      i ^ jメ、  l  /.l l ト/ ∧ヽ|/∧ヽ  )  l  ト: ',
      l  / / / / / l /l /´`"゙`´ ', !レハ. /人 l 丿 〉
      / / / / l  ハ┼ーレ孑ヘ  ー┼リ | ll-、l/l l/
     / / / l l l i L_ ムチテュレ     ィチテテl、 /l ) /
      i / /   \  /ヽ{}l}'fr'.j}    ´ {'lr': jl レ イj/       と言うより普通に考えて
     l l i ./ . レ\|   ゝ- '      ゝ- ' ・ V^V            我々のキャラ的に態々徒歩で行くように見えるか?
     l  ヾ /  ∧ /Z孖彡7            }
     l l /  / | l∨辷ミ彡彡{         /           絶対に・・・見えません。>やる
     l l l  / | ll ヽ マ三彡7    O    イ|
     l l l  ! .l | |l  l l∨辷/_____.. <|i .|            だろう?今のはやる夫のミスだな。
     l l l l l .! li  ||    寸  `ヽ、:_:| .i |
     l l l r<| l  | \    }     | l .ト



     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/l:/:.:.:.:./.:/l.:l.:.:.:l.:.:.:.:l.:.:.:.l:.:.:.l
.    j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:/:.:.:.//.:/l.:.:/ .メ //:.:.:/:./ |:l.:.:.:|.:.:.:.:|.:.:.:.|.:.:.:l
    ノ.:.:.:.:.:.:.:.: .l.:./.:.:../ ./ノ /.:/.///.//.:.:/.:./   ヽ.:.:l.:.:.:.:.|.:.:.:.|.:.:.:l
    イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:l/.:.:.:./ーメ,,_//__ノ.:.://.:./.:.//,,-‐'''ヽ:l:.:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.:.l
    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/.:/y=‐‐-/、  // l:.l.:./ l.:l  ,r‐''"ヽ`ヽ/:.::.:/リ.:`j
    .l.:.:.:.:.:.:.:.:.:l l/{   ,.-c、ヽ l/ l//   lノ/ r‐c、 .リ /.:.:.:/./ l/ヽ
     l.:.:.:.:.:..:.:.:ヾヘ`、 ゝ゚-' , ./  / .i ´イ 、 ゝ゚-'ノ ノ./.:.:/ l       なぁ、信じられるか・・・ 
.      lヽヽ.:.\ヽヽ  ` ̄´     ノ . li    ` ̄´  ///.:./ /         こいつらついさっきまで初心者だったんだぜ・・・
       ヘ.:.:ヘ.:ヘヽ\          |i        /.:/.::./
         ヘ.:.:.ヘ.:.:.:ヽヾ        lリ      //.:.:.:/
          ヘ.:.:.ヘ.:.:.:.:\_     ___      イ.リ l/           もう、信じられないお・・・>やる
           ヘ.:.:.ヽ.:.:.:. \   -'――‐‐`- /.:l.:.l .リ
          ヽ:.:\.__  \   ー‐‐  / l.:.i./ リ
            \ノ `ヽ_ `ヽ    / ,=-'`i入
             i´`ー---ヽ_ `  イ_ノ_,,-‐'ヽ从
              ノ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;|}入

673 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:37:00 ID:Xj4Z26h.0

              ,</////////////ヽ、
              /V//\////////////ハ
                /V///| \///////////ハ
            /V////|   ヽ///////////ヘ
           ′////N  /_ヽV////////ハヘ      「ちっ、人間風情が私に傷を負わせるとは・・・
           |/////Ni! ≠イ禾ヽV///////ハヘ       これでは尚更貴様を殺さなくてはならなくてなった。」
           |/////| ' , 〃´  | V仆///// |∧ 
           |/////|ム , /    ' Ⅵ V/////!/ヘ
           |/////|{ | ヽ_     N |/////|//ヘ       「やれるもんなら、やってみろだろ。」>やら
           |/////|i ヽヽ   _/ N |/////!//.∧
           ’/////|   , ="   |  .!////リ///.∧      「ああ、やってやるさ。」
            ’////イ!  "     '  |////リ////∧
            ,///イヽ、      /i!////LV///.∧
             ,///!N乂、  _// |///V;;;;;;V///∧
                V//NV///ゝ-<_,,;;;;;;;;;|//∨;;;;;;;;;\//八
                 V//N/////γ;;;;;;;;;;;;;;;;|//ソ;;;;;;;;;;;;;;;;;;>――- 、
                 V/ N//// ハ;;;;;;;;;;;;;;;;|//|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ

━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━
                          ,  ─く
                         /   _ ヽ←セイバーです
                         !  /  \
             斤!           ,. ィ'      ヽ              「それじゃ、行くとするか。」
              Yl    _  , -‐ '"        ハ
                !ハ ァf’     _,  <       ハ                       「私も乗せてくださいよぉ。」>バ
              /二ニ>-く ̄ __ __,)       ヽ_  -‐ ニ二ニ≡ニニ>:、
                /ハ __/>〉'´ >‐─ '     > '"     __ -ァァ斤ァ⇒くハ
            ∧二フに)く   〃        /  ,ィfくr< ̄     ノ二ニハ-' 几人       「・・・わかった、乗れ絶対に手を離すなよ。」
            !く←‐‐ '  l  {l      __/ <ハハハl  _ , r<二三三三弐フー'
            マ  , -―く〉__ハ     广フ――ォヘママlr ' lマニニニニフ人  ヽー―ァ
           ィ7‐く弐弍ミヽマ:ハ     マフラ「彳彡クNl!:::::人,jニ斗 '"¨   \  マ厂
         /l:∨ ハ___ 彳ノ人ゝヘ    マシ:/ィ(r '777!> ' " ̄  ̄ `                「分かってますって。」>バ
        / /7:/f'7 (`マニ'彡'T77_(ハ   l,ヘ\」l{:く//  ィニニ>   \
        ハ/ ハi]ハ人 ヽ_}TT!く人__l,ノ マー' /7广T7  /        ヽ  ヽ
       :! l 込フ   >  二二ー―( _  ィ^ヽ://∧ lハ /    ニニ、  ハ       . |   lロ lロ   _          i  l| ̄i!
       ⅵ _   /  >―-く二二フクlア7ァk!:{ ∨  ハ   〃   ハ   l{ .l|__i!_l|i_   i|_i| l|i_l     _|l_i|!  |l_|!
        マ ー '"  /    ` ̄ ̄`ー┴┴'^ー┤  l|   {l  o ) !   l { i|l___  |l  il__   _|i    i|__   _l|!
        ` ‐- '"                  !  !ハ   マ   :ノ   :!ノ   l ̄ ̄l|!  i|    ̄フ'  l! ̄      ̄フ  |i
                                  マヽ         :/       /'  /'    く/i__l|        / イ  l|!
                                  ヽ   __   :/   /  / /       ̄_    く_/ |l_|!

674 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:37:28 ID:Xj4Z26h.0

              ∧//////////////////////////∧
               ∧///////////////////////////И
               ∧/////////////////フ∧/////// И
               ∧///////////////// |/ハ///////И   [謎の生物の【ナイフ】(65)→64 成功]
           ∧//////// //////  .!/! V//////И   [ダメージ計算【1D4+2+1D6】=7]
           /V////////////    .|/!  V///////!
         ,イ////////く//ク/./     .|レ'  V//////|
        イИ///////`ヽ///´   i  /  ,レ' __V/////i!
       〃 ∧/////イ //〉/弐>-ノ 、_レ二二__V/////|     「さぁて、よけれるかい?」
      ,〃 ∧//////|// //   ヽ  ""イト≠シ V/////!
      〃 ∧///////K //    `  ′〃   , イ/////!
     ,〃 ∧////////ハレ'         ||   //ヲ!/////|
    〃 ∧/////////レヽ ヽ、 ヽ_  /  _/γコソ!////N        うーん、ノー回避で。>やら
    〃 /V//////////|/ハ  ヽ===― ト仆ヘ ヽL_////!
   〃./V///////////!く;;| ヽ     γrvイ{  |;;;;i  ', ヽ//i!
   〃/V////////////|;;;;;;\_ゝ、__λ レ|  V;! -} ヽ )|            OKだお。>やる
  〃/V/////////////|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{  |;;;ハ  |;;|  .|  | )!
  〃/V////////////>|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;乂::\」:::::Vリ:::: ヽ |/;;;;;;;;;;;入
 〃/V///////////<;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ::::ゝ  ::::: ::: |;;;;;;;;;;;;;;| >



\\                                  ..-─━─-
  .\\
   ,. \\从/ . -‐━‐- 、                    /           i
    . そ   て.三三三三≧二f>ヘ_       ,イ/            !
     ゝ,    そ.三i三三三i:三三://./ /   ̄
     "`/'^r  \|三三三j三三//./  i
    ノ三三ニ/..\\.三 /三三/i//{  |   .    /    .fヽ      /         [被ダメージ計算【10-7+6】=9]
  /三f、三/三ニ:l.\\.三三ニ7V/! />/´  .Y    ゙.上zY    /
_/三三三三三三j_ .\\.ニ////fV/.:Tヘ -、___ i  Y⌒  /fzx_j'
三三三三三三/ニ三三.\\キンッ / イ.::/1 リ辷ハ  ゝ,.__.ノ_j¨
三三三三三/三三三三 .\\.//.:7 |レ三三ニ`ー ´                  「くっ!流石に無傷というわけには行かないな・・・」
三三三三/ニ三三三三三  ..\\::厶イ>`三三∧
三三三/三三三三三三三三ニ..\\从/...三三三ニ{
三三/三三三三三三三三三/ そ   て.三三三 /              「まだ、終わりじゃないぞ!」>謎の生物
三/  >三三三三三三三0)f ニ三.ゝ,    そ...三三{
三i  j三三三三三三三三/.三三 . "`/'^r .\ . 三/
三| /三三三三三三三0)/三三三,イ  V . \\.ニi

675 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:37:57 ID:Xj4Z26h.0

   ハ//////////////////////////////ハ
   / !////////////////////////////川/八
  ノ/i!//////////////// ∧///////////i!//へ、
///リ|///////////////V  ⅥV////////|/////\
//<;;;|//////////////V  ノ| V///////|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\       [謎の生物の【噛み付き】(55)→87 失敗]
;;;;;;;;;;;;;;|/////////////V   N  V//////|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
;;;;;;;;;;;;;;|////////////V、 ,  N__=V/////イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ
;;;;;;;;;;;;;;|///////////VL) (ー≠ヒ迩 |/////V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ .|
;;;;;;;;;;;;;;|//////////"∧ ̄ /´|    !////V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   !
;;;;;;;;;;;;;;N////////  | !  '    /リ/////!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    |         「くらえええええ!!」
ヽ;;;;;;;;;;;N/////// 、!ヽ  ィ  , ノ/|/////リ;;;;;;;;;;;;;/./    !
 V;;;;;;;;;N////// ∧` ̄ ̄ ̄ /;;;;;|////V;;;;;;;;;;/ /     .!
  V;;;;;;;;N/////V;;;;;ゝ___/;;;;;;;;;;;j////リ;;;;;;/  ./      !     しかしその攻撃はやらない夫には届かないお。>やる
  V;;;;;;;N/////|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノИ/V;;/   /      |
   `寸;;N////イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Иリ/V/   ./       .!
ヽ、  | \N///リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;И|/V/  | ./        !       くそっ、前のを回避しとけばよかっただろ。>やら
  ヽ |  `ⅥⅥ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/フV    V        |
   , !   V V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / //     .|        .!



       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i    それではやらない夫のターンが始まる前に
   ヽ、    `ー '   /       セイバーが何Rで着くか【1D3】で振ってくれお。
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ       了解です。>セ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ       その間、やらない夫はルルーシュが別室に連れて行ってるお。
     と_____ノ_ノ

676 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:38:28 ID:Xj4Z26h.0

    ~へ、
      >\ー= ‐ t
    /           Yn
   /    ,        ヾ ヽ~`}
   /    /  /   ヽ   .jミ.ゝ)
  /   イ ハ  ハ  ノ、 ;   .jミ ハ
  i  \ レ i ノ彡イ仆'\i   j 7.|〈    [到着時間ロール【1D3】→?]
  |  /j弋=y´  ぅ大タ 》 j    |シ.|)´
  人,| 乂ノ ゙   乂_イ_, u|   |,)ソ
  / j             .|   |.:.丶       うーん、また普通の数字ですね。
 j  ( f~ヽ、 r―ァ  u |  ,  i::i:ソ
 .t  ハ_  `, .............  <j .ノ V乂.:.:ゝ
  \i .〉二{ノヽv⌒` ゝ; レ=  `          まぁ、妥当なところだお。>やる
    ' /  レ\/ヘ._/  ,   ヽ
    j  , /:.:l|.:.ヽ   ;,、  l
    |  j ト ヾ_ソじ''   ナ 、  j
    ヽ__ノ`ト―==~´:.\〉 ノ



            ミ||\
             ||:::: \
        .____||:::::::::::\
        ||       ||:::::::::::::::|
        ||       ||:::::::::::::::|
        ||       ||:::::::::::::::|     それじゃあ、やらない夫再開するおー。
        || / ̄ ̄||:::::::::::::::|
.        /― ― ||:::::::::::::::|
        / (●) (●||:::::::::::::::|
      |    (_人_) ||:::::::::::::::|        了解だろ。>やら
.      \   ___||:::::::::::::::|
         ||ゝ,.___)::::::::::::::|
         ||   \ i、._)::::::::::::::|       それじゃ、攻撃シーンから再開だお。
         ||    \||:::::::::::::::|
         ||      ||:::::::::::::::|
        ' ̄ ̄ ̄ ̄||:::::::::::/
             ||:::: /
             ||/

677 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:38:59 ID:Xj4Z26h.0

                 ,..  ―― 、
               /         \
             ,イ |          |
            /   | ⌒ヽ   ,,/ |   \
         /.:     | (●) (● )|    \           [やらない夫の【マーシャルアーツ+キック】(70)→48 成功]
      __ /    /  |  (__人__)  l      \         [ダメージ計算【2D6+1D4】=6]
    /         |   ヽ  `ー-r'  /          |
    /          l   \_  _/ ̄ ̄ヽ、     ノ
   {          /^ ̄\ヾ-(_ i_/ __  {  / <           「喰らいやがれっ!!」
   }      `、 /  ヽ \7   >ヘ_/__   |_/ r'
    >      /  \  \∧ /ヽ_Y´    |    |             何か、最近威力が落ちてる気がするだろ。>やら
  ヽ: : : : :/  、  l\/ノ}:::{: : : i_     |: : :|
  /: : :./\/   Yー' / /:::::l: : : : : : 〉   「\ |             しかし、これでも十分強いという。>やる
. /:..:..:/l/   __ノ  ̄´.. /::::::::|..:..:..: ,-{\   | l i>
./.:.:./:.:ヽ_/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l::::::::: |:.:.:.:.:.l | 〈\」∧



        ,,x≦/////////≧x
      ,,≦/////////////////> 、
    ///////////////////////ハ
   ∧///////////></////////ハ
   ∧////////////////ヽ///////ハ      [謎の生物の【回避】(65)→81 失敗]
  .∧////////////イ///// V//////ハ      [被ダメージ計算【12-6+2】=8]
 ∧/////////∧//|/V//   Vハ////ハ
.∧/////////イ/レ' ///V/  u. 川////ハ
∨//////// /V´  |// レ' u.  ノ ||V///ハ      「ぐおおおおおおお!!」
///////// |メ、 u.|/  |  _  /ィ | |/// ハ
////////ゝ≠ヒ ヽ | ヽ | "  ∠=チ .!////ハ
//////// V|不リヽト、| L_/不リ〃 |/////N             [やらない夫の毒によるダメージチェック【1D3-1】=0 減少なし]
///////|   |ゝ==ヘ   〃=彡  |///..{..N             [発症まで残り3R]   [セイバー到着まで残り?-1R]
//////A! u. !    ヾ  〃   u\    |l|w/L ,r_/      ,/     ,イ ,イ
/////fi |!', ヽ、    __   u. / \\{w└ ¨ ´ /      /〈    ////
//イ//|」|ゝ> 、イニ―――一 ./ 人|/.\´     彡x     ./ /  /| レ レ
;;;;;;;!//|「;;;;;;;ヾ、 ト {三三三~Y /;;;;;;|/V.>  ; ’  ∠─  ../ /   l |   , ―― 、_  ., イ ,イ ,イ
;;;;;;;|//V;;;;;;;;;;;;ヘ_乂`ー―一ノ/ノ;;;;;;;| /      }| \   / /   l |  '――'''''' // .//// , イ
;;;;;;;レ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ_―――,X;;;;;;;;;;;;;./´ヾ,  r、r‐|^` λ  / /    l l      //   レ レ //
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;//  }´   ./ |..//    Y     //     //
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.;;;;;;;;;;;;V  <  /           /'"     /'"

678 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:39:28 ID:Xj4Z26h.0

                   ( ヽ、
                __\ \
                <__ \ \
             /<__ \ \ ヘ /⌒/
            ./  └--ミ ヽ、\ - \ |
.          , '′ ⌒ヽ,__ノ丶  -     〉     「最初の余裕はどうした?早く本気で来いよ。」
          /  ( ● >、  、( \        !
        /   , `'''"   _, \_ヽ     {        この辺で挑発を挟んでおくだろ。>やら
       ./    {   ,   ( \)、ヘ      > 、
       |    ゝ-イ    `''" ./ \   ∠/ヽヘ       それはまたなんでだお?>やる
     ,.-/|     ゞニ>一′  ./    \(⌒)   ノ \
   / | \ヽ          ./       .ヾ、 /    \    自分より下と思ってる者に追い詰められるなんて
 ̄<   !  `\      /___    \/ \(               中々焦るからなこの辺でなら乗っかってくれるだろ。>やら
_ \   !    > ー-- イ  \_    ̄ ̄\_\
!  ̄ ̄ ヽ /{  )\ |   ∠       ノ)ヽ、



//////////////////////////V l ヽ    |//////ハ       /´〉,、
/////////////////////////|V 从ヽ!    !//////ハ...l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/
/////////////////////////V |ハ,ヽ、   |////////! ..二コ ,|              それじゃ、相手はその挑発に乗ってくるお。>やる
/////////////////////////レ ||f::::,ヽ   !/////V//!./__」     | ̄|rヘ
////////////////////|////||| ヽ',;イ〉' ヽ_x |/////| V/|.'´.     (^ーヵ L__」L/     「あまり・・・調子に乗るなよ・・・」
/////////////////// |/// |||  ヽ〈  "//////i! .V||      r三'_
//////////////////  .|/V .||    ii γ´///////|  V|        .∧
/////////|///////|   |//  |    ', i/////////イ  V  ...r--、 (/        これにより動きに少し精細さを欠くようになり全技能(-5)だお。>やる
///////V |/////V j   .|V   ゝ    ,//////|/イ  || .._,,,ニコ〈  〈〉
///////j |////// ,' 、 .|/         ,///// |/|   | .(__,,,-ー''.       /~7 /)
///////! |////イ !  ヽ |!    ー 、   ,//// .|/|   !        /二~|/_/∠/     おお、それはありがたいだろ。>やら
//////レ .|/∧V|     '|ト、    _`_ <//V  |/           ./ ̄ 」
//////レ .|/  |/!     ||ヽ, >_/V///// |/V  .|           ~~ ̄
//////〈  |  |/|     .|  |///イ///// !V   /           /^ヽ、 /〉
;;V////|;;\!ハ |/|     |</////|//// /V   !         .ャー-、フ /´く//>
;;;;V///|;;;;;;;イ 寸|    / }////// ,///  レ'   j         `ー-、__,|    `"
;;;;;川//|;;;;/    >-イ  |///// ノ//  /

679 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:39:57 ID:Xj4Z26h.0

               __
             x/////>、
            ////\/////ゝ      [謎の生物の【ナイフ】(65-5)→29 成功]
           /V///!/  ヽ/////ヽ     [ダメージ計算【1D4+2+1D6】=7]
            /V/// / ,  V////∧
         イ////ヒ/ )(_ー=V////ヘ
        /リ////圷ヽ ィ<宍V////ハ     「ハハハハ、くらいなぁ!!」
       /シ´|///N | '  ´    V///ハ
     / ̄ /|///N | ` ´  、 / V///ハ
    /__く//|///ハ ィー―"  /x .V///ハ
 ,ー<、  `ヽヾΝ//ハ       //ヘV//V∧       うーん、これもノー回避だろ。>やら
´    ヽ    ヽムΝ/ハ    xイ///9V/| ヽヘ
      、 、  ヽ|;;ヽ/ハ ̄~ /V////ヘⅥ  寸
、     |  ノ   ヽ;;;;ヽハ;;;;;〈〉/|////∧||  |       了解だお。>やる
 、    | /     ヽ;;;;ヽヘ;;;;;(/ |Ν//∧|
 |    | /       ヽ;;;V;;;;;;;ヽ | ヽ/∧|
 |    /  /   /    寸;;;;;;;;ヽ'、r-ヽ∧|ト
 |   ./ /    /      ヽ `寸} !__  ヽ|∧
 |  ∠    /          |" `ヽ/ ヽ



           .\\... ̄\
        /#.\\  \
       (○)( ,. \\从/
       (__人__) そ   て         [被ダメージ計算【9-7+6】=8]
        (`⌒ ´  ゝ,    そ
   .     {      "`/'^r  \
        {        ノ   .\\       「ぐううう、そろそろキツくなってきただろ・・・」
         ヽ     ノ     .\\
        i        、\ ;   .\\
        |   !    /__} ;     \\キンッ
       ,-| . |ー-、/ ゞノヽ        \\
      {_ i、___,l   |    | ;      ..\\
       )ソ(___i)---|    |             \\从/
              ゝ-i--i´ ;            そ   て
                `-゙               ゝ,    そ

680 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:40:28 ID:Xj4Z26h.0

                 !     i
                 !    /!
                 !}   イV    _
             、 ! V、 //V   /
              ゝ, ゝVV! |∧   /7          [謎の生物の【噛み付き】(55-5)→41 成功]
              `ヽ////リ/∧彡´x三 ̄       [ダメージ計算【2D4+2+1D6】=9]
             ,x<///////////彡´
            ク"⌒><///////イヽ
            / V>/// へく;;;,'/ ヽ      「そろそろ、終わりにしようかああああ!」
          -∠-_へ//ゞ幺;;;;寸!   ゝ
         /  [_| 介==-" /γ  /
          ヽ_ 〉一! ゝ     ム人一ヘ
         /;;;;;;;/ /ヒヘ、__  ,ノミ/ ',;;;;;;;|
         /;;;;;;/ .トつVヘヽr-イ)┴コ  !;;;;;|      これはさすがに避けるだろ。>やら
         /;;;;;;/ X+T弋+ニク个コ  !;;;;;|
        入;;/  +ナシく/コ八ニヘ/  .ト-〈 
        | , |  /个 JJ   ゝム〈   〈ヽ i}
        〈〈J /;;ハ ヽ      |    `JJ
           i/;;;;;;;|  ヽ    ,'



     \///////        ∨////         ∨/////
      \////          ∨//             ∨//
         .\/            ∨            ∨
           / ̄ ̄\
        /# ヽ、_  \
       (○)(< ) u |            [やらない夫の【回避】(60-10)=56 失敗]
       (__人__)    |             [被ダメージ計算【8-9+6】=5]
        (`⌒ ´  #  |             [発症まで残り1R]
   .     {           |
        {        ノ
         ヽ     ノ           「ぐはああああああ!」
        i        、\ ;
        |   !    /__} ;
       ,-| . |ー-、/ ゞノヽ         しまった・・・>やら
      {_ i、___,l   |    | ;
       )ソ(___i)---|    |
              ゝ.∧            ∧
  ∧           //∧         //∧          /\
//∧           .////∧        ////∧       ////\

681 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:41:05 ID:Xj4Z26h.0

       /. : /. : :/. : . / . : : : : . : : : : : : : : : : : : : : !
       i.:::::. /.: : /. : .:: ,.′.: : :/. . : : i: : : : : : : : : i: l
       l:::: /.::: : .::: .:: ./ :/. : :/. : . ://:}: : : :::. i: : : :| :l: |
       l:::::}:::::: ::::..:: / :/. /}. : : //}::ハ: :i: ::. :}: : : | :|: {
       |:::::|::::i::. !:::::/.:イ: / /: : イ:/ l::l  l: ト、::. |: : : | :|: l
       }i::::|::::i:::.{:::イ:/_i:/ /:::./// j::{ .」斗ヘ:::}:/ : }. ト、!
      イ:::ハ::|::::V十rfリミ」:::/// , //ィf≧=ヘ小/. :イ: :ハ:ト、     おお、これはいよいよやらない夫も死んだかな?
       }/  lハ:::::ヽ、近Zソ|/メV/7/ーヘ北シメ/. :/ }/ }{
      ノ′ |ヽト、:::ヽ    i{   ノ′       /. :/.ィ:!  `
         |:::ハ:::ヽト\⌒´  ノ!      /: :イ: .イ:l
         |/ }::|::::\   、____.ノ イ: /i |/ リ       ナカナカ、アブナイデスネー。>セ
         }!  |ハ::::::i\  `二二´ /イ:!: ハ::{
             }从Li」 ヽ、   ∠_.」」:::{ }:l          コレハピンチダナー。>バ
               ト--T r‐`´─┐|‐‐イV .リ
               }_ハ_」 |: : : : : : :| L「!」
             __ノf7/,イ |: : : : : : :| ト斗ト、‐-、__



::::::... ..丶
:::::::.... ...\            おい、何でこいつ等こんな喋り方なんだ?>ル
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ       やる夫からは何も言えないお。
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ      ただ一つ言えるのはこの卓にいる女神は相当やらない夫のことが大好きなようだお。
:::::::::::...    ヽ   .ヽ
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶
::::::::::::::.... ..::ノ      .)          ・・・よくわからんな。>ル
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./

682 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:41:35 ID:Xj4Z26h.0

     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)    そういえば、やる夫俺は今この状況で【応急処置】技能は使えるのか?
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__       別に使えるお。>やる
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |     なら良いんだ。せめてもの足掻きに使ってやるだろ。
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   | 
   /          {   /
  ./  /       /   {



              , -‐― ‐- 、
.               /    u   ヽ      それじゃ、再開するお。>やる
.             _'  u        i
           < _ \          i     [やらない夫の【応急処置】(31)→27 成功]
          <__ \ \     u  i     [回復量ロール【1D3】=2]
.      <__ \ \ ヘ /⌒/  ./      [耐久力【5+2】=7]  [発症まで残り0R→発症] [セイバー到着まで残り?-2R]
       └--ミ ヽ、\ - \ |  .∥
         /   丶  -       〉/         「ぐはあああああああ・・・あああ・・・・」
     ,.-/|     ( \   u  !
   / | \ヽ    \_ヽ     {    [毒発症ダメージ【1D4】=1] [被ダメージ計算【7-1】=6]
 ̄<   !  `\   、ヘ   u ..> 、
_ \   !    > ー-- イ\  .∠/ヽヘ 
!  ̄ ̄ ヽ /{  )\ | ..\(⌒)   ノ \
       \ /⌒\ 〉   ヾ、 /     \ 
         \ い /    \/ \(
          \ /     / \

683 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:42:02 ID:Xj4Z26h.0

            (" ''ヘ,、::.
  「|          (ヽ/:::::ヽ::.
  | l r n          .ヽ:::::::::::::ヽ::.
  | l |_| l  ..,  ''ヽ、   ヽ:::::::::::::ヽ::.
  l ヽ└'  /    .::ヽ   ヽ::::::::::::ヽ::.     これにより、やらない夫はその場に倒れ込むお。>やる
  | lヽ \  l      ..:::',  l:::::::::::::::}::.
  | l  ヽノ . ヽ、      .:::l /::::::::::::::/::.
  |_j        ヽ、   ......:::V':::::::::::::/::.      これは、死んだかもわからんね。>やら
 _「l「L. _     .ニゝ:::::::::::::::::::::::<::..
└‐┐i r‐┘  /''"::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ::
  ...L| |    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::.
   └‐'   ./:::::::::::::个;;:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::.         「くそっ、体が動かねえ・・・」
    n . /::::::::::::/ l;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::.
    U :::::::::::::/   l;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::.
  (ノ...0.::::::/     l;;;;;;;;;;;;;;:;;:::::::;,;,:;;:::::::::::::::ノノヽ::.
  /  .O      .イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;:::::::::::::::::::::::::::ヘ:::.
  廴__,,ノ       l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:::::::::::::::;;:;;:::::::::::::::::ゝ::.
            l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;:::::::::::::::入::.
            ナ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::::::::::::::;;;;;;;;;:::::::::ノ:::ヽ、::.
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:::::::::::::::;;;;;;;::::ノ:::::::::::::ヽ、::.



              ∧//////////////////////////∧
               ∧///////////////////////////И
               ∧/////////////////フ∧/////// И
               ∧///////////////// |/ハ///////И
           ∧//////// //////  .!/! V//////И
           /V////////////    .|/!  V///////!     それを見下ろしながら謎の生物は勝ち誇ったように
         ,イ////////く//ク/./     .|レ'  V//////|                               笑い出すお。>やる
        イИ///////`ヽ///´   i  /  ,レ' __V/////i!
       〃 ∧/////イ //〉/弐>-ノ 、_レ二二__V/////|     「フハハハハ、やはり人間風情では私を倒せんということだな!
      ,〃 ∧//////|// //   ヽ  ""イト≠シ V/////!            まぁ、すぐには殺さんジワジワといたぶって殺してやる。」
      〃 ∧///////K //    `  ′〃   , イ/////!
     ,〃 ∧////////ハレ'         ||   //ヲ!/////|
    〃 ∧/////////レヽ ヽ、 ヽ_  /  _/γコソ!////N       そう言って、やらない夫を車まで運ぼうとしたその時――>やる
    〃 /V//////////|/ハ  ヽ===― ト仆ヘ ヽL_////!
   〃./V///////////!く;;| ヽ     γrvイ{  |;;;;i  ', ヽ//i!       え?まさか・・・>ル
   〃/V////////////|;;;;;;\_ゝ、__λ レ|  V;! -} ヽ )|
  〃/V/////////////|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{  |;;;ハ  |;;|  .|  | )!

684 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:42:27 ID:Xj4Z26h.0

_______________  /|     /|   /|/|/|
────────────  / |/|| |     |  | /  | |  |
                  /  |  | .|     |  Y /|  | |  |                     __
                  / /|  |  | .|    /  /  .|  | |  |     __             /  /
               / /  |  |  |/  //| |    |  |/|/    /|           / /
      _,,,.. -ー'''''"´ . |/   |  |/    |/  | |    |  |     / /   ___   / /
 -ー'''"゙´         _,,.. -‐''' |  |         | |    |  |    / /   /   /  / /
           _,,, -‐''"´       |  ト、       | |     |  |   |/   /   /  / /    ┐ヽ,.
   _,,.. -‐'''"゛              |  ト、\      | |     | |  ___/   /    |/     .ヽ .`
'''"゛                _.. ;;メ|  | \ \    | |     .|  |  \       /    _         .、.ヽ
               _.. ‐'彡彡-|  |   \ \    ̄       \|    \__/    //       ./ !、
        ,.. -''゙´,,,iッ゙‐'゙゙,..-'|  |     \ \                        ̄    .L   ヽ
    _.. -''″  .-゙~゙.,..-'"゛  .|  |        ̄ ̄,ノ“ /// .,/ ./   ./ i' 、    .j.|,! | .! .l,  .リ、   ヽ
._.. ‐''″     _..-'"゛      ̄.'゙-'゙, 彡'´ / .,/ ./〃 /  ,ノ/ /   .,// / / .i|   !l゙,! .ili .! |}   .lヽ..l、 .ヽ
      ._..-'"゛      .,/´  _ /r'" /   ゛ .,/ 〃./.、 ./ /./    /./ / .l゙./.| ;; .il゙.!l゙.| !.! .! !.!   l,.ヽ.l<
   _..-'"゛         _/´  .,xツ" ...‐゛    ./  ゛../ ./ ,ノ゛ /   ./ / / ././│|| l,!il,!│.! l .l|.| l ...i .l リiヽ
.-'"゛       , /    .,y!″ /     . /    ./ / /  ./    / ./ ./ l/ /l゙/.ゞl.l|l !│.! |.!| .!.l.l 'lL .l .゙ミ、
          ,/´    ,/゛ ./゛    /    ./ ./ .,ノ゛ /     / ./ ./ 〃 l l |  |,!l" ,!.l .!.! !| .}|..l,.lヽ !
     .,/゛    ./  /      /     ./ ./ . /   /     ./ / ./ / .l. l !  |l゙l゙ ,!,! .!l゙ || l.| . l.!..l..l
  _/゛        ,/     . /      /   ゛ /   ./     /  ゛ /  ゙  ! .l/  iリ.! ,!|  .l| ll .l| . ゙ll、..l.l
./ ゛        . /      /     /   /   ./     ,/   /   / .|.! ,.ll ゛.| :l!  .'l  l  |l ! ゝ .゙ト
        ,/      ./      ,./    ./   .,// ̄/-/ /    /    ! テ .! .l!  ! .}  } " 、.ト .l  !
      . /       ,/      ./   . /   /      i/     /    .l゙   l l゙  l }  .!   ! .l  !  l
    . /       .,/       /     /   ///    /     /    .l゙  ││ l  !   |   .! .l  |  l
  . /       /       ./    ./   ./   // ./     /    l   !   ,! :!  │  .!   .l  l
./       ./       /    ./    //    // /     /    l   l    !  !   .|   !   !
       ,/        /    /     .|      /     /     !   !    !  |   !   !   .!
     .,/        . /     /      .,!    . ,,ノ     ./     l   ,!    !  :!   .,!   .!   .l
   /         /    ./       弋__,,,-'´       /     ,!   l    .!  .|   ,!   .l    .!

685 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:42:58 ID:Xj4Z26h.0

              x≦////////≧、
            ///////////V/ハ
           /V//////イ/ u. |//ハ
            /V////// // , 、 _|///ハ     一発の弾丸が謎の生物の前を突き抜けていくお。>やる
            /V/////L圦Y〈 イ迩|」//И 
         /V////// /  ヽ (  j |//И
          /V//// /  ′ x::::ri / |//N     「な、何だ!?」
          /V////', | u.   ___ /|//N
       /V////| メ、 ,/ニ ニニミ! |/V/イ
        /V//イ//!V| 、 ` ̄ ̄ ̄  リ///イ        ちなみにやらない夫は・・・>やる
        /V//γ//ト |ゝ、      /|///i!
     /V//ソ|///|;;ヽ、 `ー――イヽ.|//И
     /V/<;;;;!//N;;;;;;;;ゝ___/;;;;;;|//И
     レ";;;;;;;;;;;;|//Ν;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!/个L
  ィヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|//|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/リ;;;;;;;| 
 人  V;;;;;;;;;;;;;;;;|//|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/|;;;;;;;人
´  |  V;;;;;;;;;;;;;;|//!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/!;;;;/ 入
   ',  V;;;;;;;;;;;;;|/i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/!;;/ /  、
   ,  乂;;;;;;;;;;|/|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||;;/ /   、



     ::::::::  ::      ::      :::::  ::  :::
     ::::::  ::     / ̄ ̄\   :::::  ::::  :::     うつ伏せに倒れているので何が起こってるかはわからないお。>やる
     ::::::  ::::    /  :::    ヽ :::   :::   ::
     ::::  ::::   /   ::⌒ ⌒ /::  :::  ::
    ::::   :::  /   (_)(_) ::  ::      (・・・一体何が起こってるんだ?)
    :::    :: /    (__人__) :  ::::
     :::      i     ` ⌒´/:  :::
     ::     ヽ      < :   :::       まぁ、アイツ等しかいないだろ。>やら
         /´       ヽ :::
         |  l       \:::      ああ、どう考えてもダイスの女神が遊んでるとしか思えん。>ル
         ヽ  -‐‐‐--、  -‐‐‐-、.
          ヽ _(_)(_)_) (_(_)_)_))

686 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:43:27 ID:Xj4Z26h.0

      r'          i!.  /:::::::::.       //.l / l  i         }
     .l ,      i   |.W、|,、r'``     ソ`¨`'' ー-/,r/l       .、 、〈
     .И       N i, l''¨´゙::::::::::::::.           '´\.l  ./  .i  i }゙ヽ
      {       i!、ヾ、::::::::-ー''ヽ:::::.      彡F=-ミ、 ムィ  .,  |  ハ/
       l N   、 |:::`之 ̄てうユ:::::::,.     、 ' £ユ  `ゝ /  /|/!/
       ゙.i `ゝ、 |\|::::::::` ̄´:::::::::::'´    .`¨   ` ̄´・ 彡/ .ト, l
       /´ i | ゙  \:::::::::::::::::::::::::::   i:..           //  l .i l
      /   { .| i、.\`:::::::::::::::::     !::.         //  l ! l
     /    ヘ .| ゝ\!\:::::::::::     ^:::`        ´〃/ .lノ.  l     「うーんおかしいですね
    i'     `|  \ヾ!ヽ:::::    _,,,,,_          "´,|  l   l          しっかり頭を狙ったはずなんですけど・・・」
    .{   i    |  \!::::::::::: 、_∠r-ュ匚U ̄|ヽ、 _,      /|.  .l    l
    }    l   .|    'i :::::::   /ヽ.,イ'i    .iヘ'´~     / |  .l    .!
    ,i    l   |    |\::::/ヽ// i      .i ヘ     .イ |   .l    ヘ       「なんだ、外れたのか。」>セ
   ,i    .l  |    l. /ヽ/ / i__□__i ヘ  / .,l j  .l    ヘ
  ./     l  .|    !イヽ/ / '´       ``.ヘ '´  ,l i' .i..l     ヘ
ーム      ! ,|  r' ´ )イ  ./'   ,、r - ー - 、  .`ヘ  ,l j'  .l .l     .\      「まぁ、たまには外しますよ。」
:::::::::::\_ _,、r'´::|  ` ーi' ./{   /   _.   ヽ  ト、,l i   l l       \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|     |,r'.  |  .i' γ´:::::::`ヽ  i. .|  ヽ!.   .l  l        \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::!   ,、r'    |  l  i::::::::::::::::::i.  l. |   `ヽ、l  .l         \
::::::::::::::::::::::::::::::::::l  r'      .|  .!,  又_:::::::_ノ   .j  | .,     i  !          \
::::::::::::::::::::::::::::::::::! i'        ゝ  ヽ    ̄    ノ  /     }  l`:ヽ、        .\
::::::::::::::::::::::::::::::::::l  i        \  .ゝ- ー - ´ /      j'   .l::::::::::ヽ、

687 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:43:58 ID:Xj4Z26h.0

                               ____
                            .   ´      ` 、..--- ,
                          /         / \    ヽ
                        /   / .:/            ヽ    }
                      ′ ;′ ,′    ハ :i    ハ
                         ;    i  !|   .:/// .:j| | :i | i| 
                         l    |  !|   /:// .:/:| | :| | リ       「まあ良い、私が白長を助けるから
                      '. {:. | 斗斥メく/ .:/ |ノ斗/j//                お前があの訳分からない奴を殺ってくれ。」
                        VY´|  !代ヒリ`ヾ:/  ィ汽イ彡′
                           ヘト ,|  || `"     {rリ/  |
                      人j|  ||      ゝ ′ |
                       /  :|  ||     っ / |   i|          「はい、了解しました。」>バ
                         // /∧ |! > __/  ;  リ
                     { { ://  ヽ!` 、  ト、  ノノ ノ           「それじゃあ、さっさと終わらせて帰るとしようか。」
                 __ . イ//∧      /::ヘ ヽ、、
                / ̄`ヽ////////ハ、   /:::::::} j///{ `ヽ
             i      ∨//////∧\/\ハV////,   i
               l       }'///////∧    i::::::', ∨//, |
                 l      j'////////∧.   |::::::::', ∨'/,  !



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     それじゃあセイバー、バラライカの順で先制攻撃だお。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      あ、私はやらない夫助けに行くんで攻撃はしませんよ。>セ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |       OKだお、じゃあバラライカの攻撃だお。
  \ /___ /

688 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:44:59 ID:Xj4Z26h.0

                                       ⌒\≧=‐───────‐=━ァ === ァ =ミ、
                                /     (\                 /      / ,/⌒ヾ;
                                 -‐=彡  /⌒ ー- ィ三>‐-      /    _  -‐{ {{    }}
                         /        ⌒\  /示≧=彡 '⌒ ー---==≦ 7´     八 丶=彡'
                   . . . -‐=: :ニ7 7     . .  ̄ 丶: .   ヾ / {{ У , ==-==ニ二三三{{     _ >
         . . . -‐=≦: : : : .:.:.:.:.:.:.:.:./ /{   ´ : : : : .   \: : .∨二 イ                `~ ̄
      / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |  |  Y  ヽ∠⌒>、 : : V: :八_ ,ノ
.       ′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |   \__._:_:匚〉、 \_;厂
    !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{_)_{-‐:.:/ \  ヾ / -‐ ⌒Y⌒\           [バラライカの【二丁拳銃】(89)→12 クリティカル]
      ゚。:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.O.:.O \.:.:.:./     ー=彡. ,:′ / ノ /´   ⌒L        [バラライカの【二丁拳銃】(89)→38 成功]
       \__:.:.:.:.:ミ-≧===─‐ェ‐---‐    / :/. :/. :/: :    {  /    ノ        [バラライカの【二丁拳銃】(89)→44 成功]
        八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : ヽ\____  /. : イ :/`Y: : :/ 八 { 八{ / /}┴=¬      [バラライカの【二丁拳銃】(89)→75 成功]
        ゚ . ‐-=:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉:{:.:.:.:.: .\. :/. : { { /  /::::::'佑ミ:从/ 7   〔
            \. . : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.: : : . }\ =彡V  /.:::::::::r=ミ≧^   }    ⅰ     [ダメージ計算【2D10】=12]
            ゜。. : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:}:.:.: : .i| . .}厂. /, /.:/⌒^  : : : rッ{     ノ     [ダメージ計算【1D10】=3]
               ゜。: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l| .{{. . / i {:{   ドヽ ` ┘ ソ/ } /       [ダメージ計算【1D10】=4]
             \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:. 八 . ∨ | {`    いゞ   /{/{ムノ        [ダメージ計算【1D10】=9]
                /\: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ソ/ . . . /  ノ ハ      . イ/´
          '⌒ ー=彡: : :{:丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : . . .{    { 彡〕Ii爪  //
          ムイ . : :/: : : :} : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : . . .}  八 : . /,ノ } ,′         「今度こそ、当てますよっ!」
          ,ノ . :イ : : : : : |:\: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:~彡 ⌒ ): .   /  i
         / . : :八 : : : : :|. : :.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:⌒) ノ  彡{. .\: . ,   |
    ‐=彡 . : : /: : :) : : : |. . : : : :.:.:.:.':.:.:.:_/  )ノ: :\. . . V  八

689 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:46:08 ID:Xj4Z26h.0
                           ゙''ー ,,、              \         .l   i      /    ./
                             `'''ー ,,、       `''-、     ..l  !     /   . /
.,,,,,___                             `゙'''ー ..,,,      ゙'-、    .l  "   /   ,/
     ̄ ゙゙̄"'''''''――-..........,,,,,,___                  `'''ー ,,、  `'-.   l    ./  ./  .-‐'″
                      ̄ ゙゙゙̄'''''''''ー    ___________   `
________________,,,.. -―'''''''^゙ ̄ ̄    . __,,,,.... ニニニ===─            ____
               _,,,.. -‐'''"´             _,, -''''"´                       ,,,
            _,, ー'''"゛            _.. -'''"   _,,,.. -ー'''''"゙,.. -'''彡..     ..   .'i.'i  .、  `''ー 、_
     ,,, ‐''"              _..-'',゙,,.. -ー'''''"゙´  _,,,.. -/ ´_.irメ'"´  ,. ./.   l .l  . \    `''ー
 ,,, -'"´                 _..-'"゛ ゙´    ._,,, -''''"´ , / ,/゛    .,/ / . /  i' .、| !   、\.
´                _..-'´   _,,.. -‐'''"゛    . /   /     . / / ./   l .|│ .l   \ \.
     /         _,, -'"゛   _..-'" /     /   _.ツ'"     ,/ノ゛   ./    ! ./     .l    ヽ .ヽ
   . /     _..-‐'´    ,..-'"゛  ./    ./ _..-'″     ./ /    ./    .i./      l゙ !    ヽ ヽ
 ./   _.. -'"゛    _..-'"゛    /     ._..テ'´         ,/  /     ./ . /  ./      l .l    ヽ ヽ
ヾ._.. -'"゛     .,..-'"゛     ,、./   _..-'"゛       , ;;/゛  /     /  / /       /  l     ヽ .ヽ
'"      ._..-'"         ,/゙./_..-'"゛        ,/ン゛  /      /  .//         /    !     . l
    _..-'"゛      _..‐'゙_..-'"´             / /  /      .,/  ,./        ./    │     . l
._..-'"        ,..<-''"゛             ,/゛ ./  ./      ./ /          ノ.i    │     .ヽ
        ._.. -'"゛               ,/゛  ./   /      //         ./  !     .l
    ._,, -''"゛             ,.../     ./   /       .,/            /   !     .!
,, ‐'″                 ,..-'´ . !    /    ./      . /          / .|   |     │
                   , /    ,!  ../    ./      /             / │  ,!      .!
             ,..-'´     │ ./   /    . /              /   l   .,!      l
┏━━━━┓┏┓┓   ┏┓    ┏┓┓   ┏┓    ┏┓┓   ┏┓    ┏┓┓      ┏┓┏┓┏┓
┗━━┓  ┃┃┃┃ ┏┛┗━┓┃┃┃ ┏┛┗━┓┃┃┃ ┏┛┗━┓┃┃┃      ┃┃┃┃┃┃
  ┏━┛┏┛┗┛┛ ┗┓┏┓┃┗┛┛ ┗┓┏┓┃┗┛┛ ┗┓┏┓┃┗┛┛      ┃┃┃┃┃┃
┏┛┏┃┗┓         ┃┃┃┃         ┃┃┃┃         ┃┃┃┃   ┏┏┓┓ ┗┛┗┛┗┛
┗━┛┗━┛         ┗┛┗┛         ┗┛┗┛         ┗┛┗┛   ┗┗┛┃ ┏┓┏┓┏┓
                                                ┗━━┛ ┗┛┗┛┗┛

690 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:46:28 ID:Xj4Z26h.0

                  ////ハ
               xィ;;;;;|//////N>
              / l  |//イ|/ j/|∧ rv
      | ゝ、     /  ヽ !/伝" 刈リ ハU
      \|了〈}\./    '!/\ニ /|リ" i}      [謎の生物の【回避】(65-5)=61 失敗]・・・一発目
        /ゝ川ナ |!   | !ト、_ィ/   ,
         /ニ/ ̄フ .|  /        |  / ,    [被ダメージ計算【8-{(12-2)+(3-2)+(4-2)+(9-2)}】=-12 死亡]
         |- |.,\__ノし//     \__ノし// 、
       ', /  ..)/⌒ヽ(_  __)/⌒ヽ(_ ',
         ̄ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄   ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄       「うぎゃあああああああああああ・・・・」
         ´  /⌒|「⌒\    /⌒|「⌒\
          /;;;;;;ハ ::::|;;;;;;;|/ / |;ヽ|;;;;;;.|  / , |
        ./;;;;;;;;;;;;;! :::|;;;;;;;|  イ ,';;\__ノし//´         そう言ってその化物はその場に倒れて動かなくなるお。>やる
       /;;;;;;;;;;;;;;;;! .L三!..|  / ,, )/⌒ヽ(_
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;| .\__ノし// ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄       これは酷いオーバーキルですね。>セ
      ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;/! ,|:i:)/⌒ヽ(_ /⌒|「⌒\
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;/ . ̄ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄ .;;;;;;;(          しかもこの威力なら耐久値全開でも即死だぞ。>ル
      イ;;;;;;;;;;;;;;/  |.´  /⌒|「⌒\ ~´;;;;;;;;;;;;} 
    ノ;;;;;;;;;;;;;;リ   L____!   ム;;;;;;;;;イ           ~戦闘終了~



     ____
   /      \
  /         \
/           \    それでは、セイバーとバラライカはあの生物を見たことによるSANチェックだお。
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/|     もう死んでるのにしなくちゃいけないんですか?>セ
(  \ / _ノ | 
.\ “  /__|  |      当たり前だお。まぁ成功したら減少0で失敗でも1D3にするけど。
  \ /___ /

691 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:46:58 ID:Xj4Z26h.0

             _,,. -─- .== -,..-‐、             .__/ ̄ ̄ヽ
          . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ        _ィ´  /  ̄\
         /   /  ,ハ   ハ  ハ   }      .ノ //   /  ヽ           あちゃーついに失敗ですか。
.        /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ       .「/イ  レレレレハ  ハ
        {イ /!仏\    /  リi //    |     〈j | ┝━  ━Vレ′   ビシ!
        Vi ハ ●    ●. ^ヾイ} リ|    |    .〈j | ⊂⊃   ⊂⊃           私は何とか成功だな。
        ハ/||ミ彡》、_,、_, ⊂⊃/ |ノ| |    |     .乂!  | (__人_ノ }rー‐ァ
         \トゞミゞ \_|   ./ | }.|   |     ./  ヽV` ー ‐イ´ /  [セイバーの【正気度】(65)→70 失敗]
          | |> ァr‐七⌒ |  |リ |   |    ん~イ / ^Yレ'´   /    [バラライカの【正気度】(41)→04 成功]
          | |/ {メ^く_/  |  |ヽ |   |        ./ /公〉   Y´
          | ト /:∧∨ 〉.|  ト   |   |       (⌒ヽ_´__丿



       /|    :|  /   /  / / ./|   }     | \\
      〈 |    :| /    / //―/ 、/ ノ   ./ |   | |   ) )
      .ハ.}    | i   ./! /斗王ミ '` /,    / /! |  | .!  ノノ
.     〈  :}  /| |  Ⅳ レ《んヘハ リ ' /  ,/.≠-| /!  ! :|  "
      >-t  {.| ゙.   |  `<ソ   /_.. ノf_' .レ/ /. │      [セイバーの正気度減少ロール【1D3】→2]
       冫八  Y  丶  .|          ,'んハミ / /  /
        ヽ \:|   ∧. |            弋Zソ ノ イ_ /
          》=.|   | v.         ノ  `¨./イ
         /: : |   |      _    '    / |
        /: : : ;|   ト.     `ー ゝ    /  |          ふう、まぁ妥当なラインですね。
       / : : : ∧   .|. \         . イ   |
      /: : : : :/: :,,   |.  > . _ ..  < l    |
      \: : :/: :/゙、 |       |      |   .|          それではバラライカはもう一度SANチェックだお。>やる
        .:ヾ /   \|\     ト、    |  .ノ
   >―‐'‐<  \    ` ` t_, -´ ゝ,  .| /

693 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:47:28 ID:Xj4Z26h.0

        /  /  < /  i   V/l \\l
        /  /  / /  / / l :l     \ゝ
      : /  /  / /〈〉 l/ `∧ ! /^\ l \\ \
      / | ∧ /  l / l l / ,、∨,、  \( ヽ\ \
      i ^ jメ、  l  /.l l ト/ ∧ヽ|/∧ヽ  )  l  ト: ',
      l  / / / / / l /l /´`"゙`´ ', !レハ. /人 l 丿 〉
      / / / / l  ハ┼ーレ孑ヘ  ー┼リ | ll-、l/l l/
     / / / l l l i L j〃⌒ヾ     〃`ヾヽ /l ) /
      i / /   \  /ヽ{{   }}     ヾ、_,ノ .レ イj/      え?何でだよ成功したじゃないか。
     l l i ./ . レ\|  `ー='"          V^V
     l  ヾ /  ∧ /Z孖彡7            }         殺しの方でもう一回だお。>やる
     l l /  / | l∨辷ミ彡彡{         /
     l l l  / | ll ヽ マ三彡7   r‐ュ    イ|          一回死体見てるしどうにかならないか?
     l l l  ! .l | |l  l l∨辷/_____.. <|i .|
     l l l l l .! li  ||    寸  `ヽ、:_:| .i |         ダメだお、神話生物のは初めてだから振ってもらうお。>やる
     l l l r<| l  | \    }     | l .ト 



                 z-へ へ──-、_
              /          ヽ \\
            , '          :  rV/l \\
           /     z-へ へ─  ─ト/^\ ヾヘ
     .      .′ //__/_/ / ,、}  /|/  ヽ \',       [バラライカの【正気度】(41)→36 成功]
          fi  <┴' / / ` / ∧ヽ /, !∨,、、  \ヽ
          |i / // /   /l  /´`"`リ |/ヽ  \  \
          |i / // /   /! 从   /厶ノ,rヽ/  \ ヽ
          l  ,'   ト / //__\ト  ヽ ィ=、 !/厶/} ヽ} ゝ     しかしこれも成功する私ドヤッ!
          | '    i  ノイ_____,`   ` {ノ::} |  ∠ }/
          |/    | { ヽ ~~~'~ ゛  丶 `~゛lヾ/リ |  〉
          {   i  |ヽ、 ゞ:.:彡7´      ノリ | / !
          l   |  }ヽ`゙彡::.ゞ{  ー一 /i∧/  ノ          なんてこったい・・・>やる
          l   ,  , i  ト>-―-、   ´ イ | / l /(
          ,  /  / /     \ー ´ヽ,ヽ/ `ヽ \
         /  /  { /        i(_ヽヽ| イi イト.  ヽ

694 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:47:58 ID:Xj4Z26h.0

     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/l:/:.:.:.:./.:/l.:l.:.:.:l.:.:.:.:l.:.:.:.l:.:.:.l
.    j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:/:.:.:.//.:/l.:.:/ .メ //:.:.:/:./ |:l.:.:.:|.:.:.:.:|.:.:.:.|.:.:.:l
    ノ.:.:.:.:.:.:.:.: .l.:./.:.:../ ./ノ /.:/.///.//.:.:/.:./   ヽ.:.:l.:.:.:.:.|.:.:.:.|.:.:.:l
    イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:l/.:.:.:./ーメ,,_//__ノ.:.://.:./.:.//,,-‐'''ヽ:l:.:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.:.l
    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/.:/y=‐‐-/、  // l:.l.:./ l.:l  ,r‐''"ヽ`ヽ/:.::.:/リ.:`j
    .l.:.:.:.:.:.:.:.:.:l l/{   ,.-c、ヽ l/ l//   lノ/ r‐c、 .リ /.:.:.:/./ l/ヽ
     l.:.:.:.:.:..:.:.:ヾヘ`、 ゝ゚-' , ./  / .i ´イ 、 ゝ゚-'ノ ノ./.:.:/ l
.      lヽヽ.:.\ヽヽ  ` ̄´     ノ . li    ` ̄´  ///.:./ /      コイツはあれか、一周回って何も怖くない状態か?
       ヘ.:.:ヘ.:ヘヽ\          |i        /.:/.::./
         ヘ.:.:.ヘ.:.:.:ヽヾ        lリ      //.:.:.:/
          ヘ.:.:.ヘ.:.:.:.:\_     ___      イ.リ l/          たぶん、それが一番近いお。>やる
           ヘ.:.:.ヽ.:.:.:. \   -'――‐‐`- /.:l.:.l .リ
          ヽ:.:\.__  \   ー‐‐  / l.:.i./ リ           前回の戦闘で震えてた奴とは思えん殺し方だったしな。
            \ノ `ヽ_ `ヽ    / ,=-'`i入
             i´`ー---ヽ_ `  イ_ノ_,,-‐'ヽ从



            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:    それで、今回の犠牲者の処理はどうするんだお?
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ       もちろん組の若いのを呼んでそのへんの海に沈めてもらうか山に捨ててもらいます。>セ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!       893万能ですねー。
        |  \___/  \__/:

695 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:48:28 ID:Xj4Z26h.0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |           それで、やらない夫を救出して化物を倒したこの後どうするお?
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ       そうですね・・・。>セ
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/         どうするかな・・・。>やら
    \       \



 /  /  /     rV/ l   \
// |   | :/ ', i /^\ <\ ヽ \._
´   l   /      /r/   \   `‐、
イ       / lヘ /^   、   \  ', ヽ
/i ハ  i  // ハi|/∧ヽ ,`´ ', ! 、  ヽ l
_ハ  ト  ィ:ハ |` ゙`  ', ! /リ |  〉   \ \
,.斗≧ミメ i ノ ノ      リ} __/厶∠L |  ヽ ヽゝ
 / しヘヾノ      孑气く 、| \',   ヽ ヽ     待ち合わせ場所をルルーシュの個人的にやってる診療所にしたらどうだろう?
l| {::::} |       l f:::i lヾ ヾ/リ |  〉  }  }     そこなら、やらない夫の回復も出来るしな。
_弋_゚辷'ン_         、辷ン   / //厶∠L/
:ゞ:、::.:.ゞ"´        `" ̄・ /   / |           なるほど、それでいいだろ。>やら
ミ彡彡::7      ′     / /l  l|
マ三:、彡               /ィ´  |  |l           俺も異論はない。>ル
\三彡            ノl   |   |
 丶ミゞ   ⊂ニ=⊃     イ l|   |  l|

696 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:48:58 ID:Xj4Z26h.0

      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\      それじゃあ、みんなと時間軸を合わせるためルルーシュのパートを開始するお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |     やっと俺の番か。>ル
  \     ` ー'´     /



       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i    それでは時間はさかのぼり
   ヽ、    `ー '   /        ルルーシュがやらない夫と別れたところから再開するお。
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ      今思えば相当ほっとかれてるな俺。>ル
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ        まぁまぁ気にするなお。>やる
     と_____ノ_ノ

697 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:49:30 ID:Xj4Z26h.0

        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \
   /   (●)  (●)   \
   |      (__人_(     |     時刻は午後5時頃今から何するお?
   \      i_i_i  ヽ   /
    /     ||      ヽ        取り敢えず近くのネットカフェに入るよ。>ル
    (  ヽγ⌒)       | モグモグ
    \__/



      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
  , ':.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.: /.:.:.:./:.:.:.|:.l .:.:.:.:.:.| .:.:.: .:.:.:.: .:.:.:,
  }:.:.:. l.:.:|: :.:.:. :./.: .:./:.:.: .l|:.|:. :.:. :.:.:l :. |:.:.| .:.: .:. :.:|      OKだお。それじゃそれとなく近くにあったネカフェに入るお。>やる
  |. i:. |:.:.l: :.:. :./. :./.:. ./ l:.l:.:. : .:. :| :.:l :.:l: .:. .:.ト:.:l
  l. |:. |:.:.|. .:./l :./ :/ /  ',ヽ:.: .:. l :.,'.:.,':.:. :.:.l |:l
  |. l: .l:.:.|:. :.,' .| :./ /:./   ヽヽ.:.:.,':.:/:./7、.:.:l:.| l:|
  l.:.|:.:.|:.:.|:.:.ト、|:.,':././∠=-‐'弋´∨.:/:.,':./} }:.:|.| ヽ、     「・・・夜まで時間もあるし今一度地下の怪物について検索してみるか。」
  ,:.:ト.:.l.:.:.l:.:|㍉l:.:/:/〃彡z辷テミフ./:./:./)/.l:.|l|
  /´|:l:.:|:.:.l:.:.,ゞ'}:/:イ    ` ̄ ̄7/:/./_ノl:.:.l|:l
   ',{ヽヽ:ヽ∧' / |       ///:/ l:.:.l:|ソ |i        と言う訳でもう一度【獣じみた怪物】とこの街の【最近の話題】について調べるよ。>ル
    ヽ\\ヽリ\ヽ、 _     /´/ r‐フ)
        ヾ __.>-‐、ニ‐  ∠///{           じゃあ、【図書館】か【コンピューター】で二回振ってくれお。>やる
        /  <ヽ \イ-‐r/./ / ヽ
       /   \ \´/フ ,'. / .///>、        了解だ。>ル
       /   \ \ノ- '   |彡////: : `‐--- 、_
, -‐ー: : :/   \ ヽノ彡   |////: : : : : : : : : : : : : : ̄
: : : : : : : /     \ノ(:::) l|  l///: : : : : : : : : : : : : : : : : :

698 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:50:05 ID:Xj4Z26h.0

                  , -‐‐'  ̄ ̄ ̄ ` ー 、
             _ - ' ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,'::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
           /:./ :./:.: .:.:.:. :. .:.ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.  l
           /:./ ./.:./. |:.:.: .: :.: .:',.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.|::.. .:.:.:.:.:.:.l /|     [ルルーシュの【コンピューター】(61)→32 成功]←【獣じみた怪物】の分
          ,':/| :. l.:./|:./|:.l.:.',.:.: :.:. .ヽ:.:|: :.: .:.:.:.:.l::.. :.:.:_//      [ルルーシュの【コンピューター】(61)→40 成功]←【最近の話題】の分
          |:| |:.: .|.:.l//// ヽヽ::..:.:.:.:.ヽ|: :.: .:.:.:./:. :.:.:/  /
          |:| |:.:.:.l.:.:.〉//ー-ヽヽ::..:.:.:.:.| :.: .:.:./:.:.:.:.:/  /、_
          |:l |:.:.:.|.:.//´ 戈メzュ_ヽヽ:.:.:.l :.: :.:.:r 、.:./  /: :\\_      「ふむ、結構いろいろ出てくるものだな。」
     _  - ー|!‐|:.:.:l:/     ̄¨__ゝ,':: .:.:.:.//:/ /: : : : : :\\
  _ /        ',:.| ヽ     {: : : : : \:.:.:./:.://: : : : : : : : : : \\
   ̄` ー--、     |! |:.ヽ‐‐、 r┴─ : : : .\l//.: : : : : : : : : : : : : : /    それじゃルルーシュはいくつかの情報を手に入れたお。>やる
         \    |/ヽ_/二 : : : : : : : : \: : : : ::.::.::.::.::.::.:: : : /
           ¨\ ´  { : {: : __: : : : : : : : : : ヽ::.::.::.::.::.::.::.::.: ./:.\
            r─ヽ /',: :|: :| ヽ : : : : : : : : : |::.::.::.::.::. : : : (_::.::.: : :\    二つとも成功とは調子のいい。>ル
            |: : : :}l   |: |: :|/ `ヽ : : : : : , -l: : : : : : : : : :  ̄ ̄` ̄`
            |: : : :|i\ ゝ‐´ /   | : : ://|: : /::.::.::.::.::.::.: : : : : : : :



     ____
   /      \           手に入れた情報は以下のとおりだお。
  /  ─    ─\          【獣じみた怪物】・・・1、青山霊園の方でも目撃情報が多数ある
/    (●)  (●) \                     2、目撃者(自称)によると生きていても死んでいても人を食うらしい。
|       (__人__)    |                    3、どういう算出方法か分からないが少なくとも100以上は居るらしい。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |          【最近の話題】・・・1、【木曜会】と言う各界の著名人がお忍びで通う会がこの東京で催されてるらしい。
.\ “  /__|  |                     2、最近自衛隊内に新組織【シールド】が発足しそのトップは【苑利子プッチ】という男らしい。
  \ /___ /

699 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:50:34 ID:Xj4Z26h.0

                 /.:.:.:.:.:/:.:.:. :.//:.:.///:/',.ヽ: :.:.:l:.|.:.:._:..:.:.:.:.ヽ
             /.:. /:.:/ ..:. :.//:.:.///:./ ヽヽ. :.l:.|.:.:.\` ‐-- 、,
             }:. /:.:/: .: .:.//:.:.///:./ ,. -ヽヽ:|:.|. :. | ヽヽ‐- 、\
   i         ,': / :./:.: .:.//:.:.///:.//_,rz=ミヽl:.|:. : l:.:.:.ヽヽ: : \\       「なるほど、中々興味深い内容だな・・・」
   |l        /:/| イ|. :.: :.仆ー/// //ノ仆irイフ.,7,': .:/:.:.:./:.} } : : : :\\
   | ',       // |.l:.|:.l:. :./,ニ≡/、〉     ̄ ̄ //: :/:.:.:.:/、.:.| | : : : : : \\
   | l |      /´ l:|:.l:.|:.:.:.ト!斗㍗〈        /イ:.:/:.:./ヽ}.:.| | : : : : : : : ヽヽ    そんな時
   | | l        |!|:l:.ヽ:.:.ヽ    ' ,       //:./:/r`/l:.|.| |: : : : : : : : : :     ルルーシュの携帯にやらない夫から電話がかかってくるお。>やる
   ', l |        ',|:l:.:|ヽ:.:|.' ,   ャ==─¬'イ:.,'//‐ ´i:l:.,'リ } }: : : : : : : : : :
   l | l         ヽヽ }ノ|:.l:.\   ' ̄ ̄   // l:.l:.:.|:|:.{ / /: : : : : : : : : :    ああ、ちょうどそれくらいか。>ル
   ヽ ヽヽ、         ´ リi|:.||,:.\     , '   .|:.|:.l|ヽ./ /: : : : : : : : : : :
    ヽ ヽヽ`ー- 、      / l| ヽ.:. ヽ、 , イ   ___ |.ノリヽ/ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.
     \\\: : : :  ̄ ̄──‐/ ─|ノ.┴、, -‐'ニ二_ ̄ ̄/ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::



          ,---ァr‐==-―ェr‐rェ‐、
         fl1  丶 ヾニニニニニニヽヽr''"´::丶<ブーブーブー
         ∧! \  ` -== ≡===ヘ::::::ノ
         トr、ヽ  ヽ、          ヾf`ヾ Yヾt‐ 、__,,..-―――
         '、ヾユ \  | ̄ ̄ ¨ - - L..,,」´7 `ー'‐-  _`''-,._      「ん?やらない夫からか?」>ル
.         \`ェ、 `r -――-――-――!    __ --=' }
           \`ェ⊥__rf=――― =f、__,!  . {    __,ノ       そう言って電話に出るよ。>ル
             ヽ、!   `ー――――-'__ノ   l `¨"''ー―--
               `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      `''- _
                                    `  ̄ ̄

700 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:50:58 ID:Xj4Z26h.0

      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
  , ':.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.: /.:.:.:./:.:.:.|:.l .:.:.:.:.:.| .:.:.: .:.:.:.: .:.:.:,
  }:.:.:. l.:.:|: :.:.:. :./.: .:./:.:.: .l|:.|:. :.:. :.:.:l :. |:.:.| .:.: .:. :.:|      『もしもし、何時頃に集まるんだ?』>やら
  |. i:. |:.:.l: :.:. :./. :./.:. ./ l:.l:.:. : .:. :| :.:l :.:l: .:. .:.ト:.:l
  l. |:. |:.:.|. .:./l :./ :/ /  ',ヽ:.: .:. l :.,'.:.,':.:. :.:.l |:l     「まぁ、九時頃でいいだろう。」
  |. l: .l:.:.|:. :.,' .| :./ /:./   ヽヽ.:.:.,':.:/:./7、.:.:l:.| l:|
  l.:.|:.:.|:.:.|:.:.ト、|:.,':././∠=-‐'弋´∨.:/:.,':./} }:.:|.| ヽ、
  ,:.:ト.:.l.:.:.l:.:|㍉l:.:/:/〃彡z辷テミフ./:./:./)/.l:.|l|
  /´|:l:.:|:.:.l:.:.,ゞ'}:/:イ    ` ̄ ̄7/:/./_ノl:.:.l|:l 
   ',{ヽヽ:ヽ∧' / |       ///:/ l:.:.l:|ソ |i
    ヽ\\ヽリ\ヽ、 _     /´/ r‐フ)
        ヾ __.>-‐、ニ‐  ∠///{
        /  <ヽ \イ-‐r/./ / ヽ
       /   \ \´/フ ,'. / .///>、
       /   \ \ノ- '   |彡////: :
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━|口|
                                |田|━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                             ̄

             /  ̄  ̄\
           /        \
           |     _,.ノ '(ゞ、_|
           .|    ( ー)ヽ ヽ     『セイバーさん辺りには俺から言っておくから
           ノ| U   (___人_\\_       アンタは九時頃に俺の言う店に来たらいい。』>ル
       ____-‐./l l|、    `⌒(⌒_   \
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ.      し「、    \      _     「おう、了解だろ。」
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、..,,____i_ 
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |    プチ、ツーツーツー
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |

701 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:51:28 ID:Xj4Z26h.0

       l:.:/:./:.:.:.l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:. /:.:.:.:.//:.l:.:l:、:.:l:.:.:.N:.:.|:.:.:l|:.|
      V:./:.:.:.:.:!:.:.l.:.:.:.:.:.:./:./:.:.:./:.:/:.:.:./:.:.:./:.:.:.:. /:,l:.:.:l:.l:.:Ⅵ:.:.:jヘⅥ:.:.:l:l:|
 _____/:ィ:.l:.:.:.:.:!:.:.!.:.:.:.:.:/:./:.:/l:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.: /:.:.:.:.:/:/ '、:.l:.|:.:ヘl:.:.:.:.:l /:.:.:.l:l:'、
.      // !:.|:.:.:|:.|:.:.l.:.:.:.:/:./:,く /:〃:.:./:./:.:./:.:.:.:.〃/   ゙、l:l:.:.:.:.:.:/:.:l':.:.:.:.l:.lヽヾ ̄ ̄    この後どうするお?>やる
    〃 l:.l|:.:.:l:.l:.:.l:.:.:.:l:イl:ムミv/トl:.:./:./l:.:/:.:.:.:.///, ==キぃ:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.l:.| `゙\
    /'  l:.l|:.:.l:、:.、:.、:.:.l:|l儿__/A:トl:/l:/y:./:.ィ:.:/フ/ィャ≠≦TヽV:.:.:.:. /:.:.:.:;l/
       l:.ぃ:.:l、:、:.、:ヽl:|li 弋l/ダ!jチナ/:/ィ/; '〃/ヘ:::Y::::ノ,ィ /:.:.;.ィ:.:.:!:/ |       「さて、夜に備えて仮眠をとるか。」
       ヽl ヽl、゙、:.、:.、ヾl `¨「三 ゙!:/// ;彳/  `三三 ̄´/:.:,.' ノ:.:;'l:| /
        ヽ ヾl:i、ヽ:、:.ヽ     l'〃 ´ l|          //.イl.:./ l:|        と言う訳で。>ル
           |ハ:.i`ヽミ-  /l'   l|         /ィ‐'´:.:l:Ⅳ `!
             ′ l:l、:.l:\`      リ ,   _ /´ ,.':.:.:/:/||{             OKだお。>やる
             ゙l }:ハ_f\  t._,.-―‐ヲ   /:.:.:.:':/ .{|
                 ノ'_「:::ヽl 丶、  `三三¨´ ,. ´レl小l:{  ゙!
 ヽ              j }:::::::::\ 丶、    . イ.-‐''゙:::::::トバ __        /
 ヽ.\         r'´{ い::::::::::::::≫=ミ 一彡"´_::::::::::/ハ ゙;::::/        / /



       ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \     それじゃ、ルルーシュはセイバーに連絡するのを忘れていたことに気づき慌てて飛び起き連絡するお。
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \
 |     'ー三-'     |    ああ、そういえば忘れていたな。>ル
 \              /

702 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:51:58 ID:Xj4Z26h.0

       /:./ .:./.:./.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:/ ||: .:.:.:.`ヽ:.:.:.`:.:\  \: : : : : : : : : : : : : : : :
       ,':./ .:./. / ./:.:.:.:.: .:./:.:./|  |!ヽ: .ヽ:.:..l :.:.:. |:.:.:.\ \: : : : : : : : : : : : : :
       }:.| :.:.:l:. | :.|: .:.:.: .:./:.:./.||  ', ヽ: .ヽ.!. :.:. |: .:|:.:. \ \: : : : : : : : : : : :
      //| .:.:.|:. | .| .. :. :./.:./.:.:.||  /ヽ \:.|:. :.l.:. :! :. :.:.:.\ \: : : : : : : : : :      『どうした先生、何かあったのか』>セ
\____// |l .:.:.|:. l :.l:..:. :./:.:/:.:./||///¨7', l.: .:.:l.:.: | :. :.:.:.:.:,:.\ \: : : : : : : :
     //  |l .:.:.l:. | :.|:.:. :.l:.:.:l:.://イ/i|  /  |.:. :.:l.:.: | : .:.:.:.:/:.:./ \ \: : : : :
    //   |l .:.∥:.| i:.:.: .|:.:.|/´  ノ | } /  |.:.:.:.:l.:.: | : .:.:.://:/〈  }\ ヽ: : :     「いえ、このあと集まる場所のことで少し。」
   /´   |l.:.:.∥:.l:. |.:.:. |:.:.l.:.', ´  |i!ノ   |:.:.:.イ:.:.:l :.:.:.://:/   ノ /:.:} }: : :
ヽ       |l.:.:.∥:.|:.:.|:.:.:.l:.:.|:.:.}   ´     |:./ |:.:.:.:':.:.:.///  l´ /:.:.:.l  |: : :
ヽヽ      \:.∥:.',.:.ト.:.:.|:.:.|:.ノ         /´ .|:.:.:/:///   l/|:.:.|:.|  |: : :
  ∨      ヽ:{\ヽヽ.:.|:.:l/            |:.:/イ //   /  |:.:l:.:|  l: : :
   ∨       \ \ヽ:.:く  、.          |/  /´   /   |:.:|/ /: : :
    ∨          )ノ|.:.`ヽ、  __, -─ ´  /     ,     イ:./  /: : : :
     ∨\      ´  |.:./|:.l `‐<__, ‐        /    //  ./: : : : :
      ∨ \       .|/ |ノ   ヘ       /       /  /: : : : : :
       ∨ \      ´ /     `、    イ    _....---/  /: : : : : : :
        ∨  \            ヽ- ´/ヾ/⌒/   /   /: : : : : : : :
         ∨  \            /(/ / /-‐ ̄/   /: : : : : : : : :
                                    ┏━┓
.       ∧__  ____∧          ∧__. ┃□┃ __  __∧ _____ ∧          ∧____
 ̄ ̄ ̄∨      ∨        ∨ ̄ ̄ ̄ ̄.     ┃88┃    ∨    ∨           ∨ ̄ ̄ ̄ ̄
                                    ┗━┛
                         __   ____
                            .ィ7 ´ ´      ` 、..--- ,
                     ,.イ/         / \    ヽ
                        /Y/   / .:/            ヽ    }     「ああ、そのことかどこに集まるんだ?」
                     /ヾ;′ ;′ ,′    ハ :i    ハ
                       {ヽ;    i  !|   .:/// .:j| | :i | i|
                    {ミl    |  !|   /:// .:/:| | :| | リ         『そうですね、9時頃に近くのスタバに居てください』>ル
                   乂 '. {:. | 斗斥メく/ .:/ |ノ斗/j//
                        ヾVY´|  !代ヒリ`ヾ:/  ィ汽イ彡′
                           ヘト ,|  || `"     {rリ/  |           「分かった、また連絡する。」
                            ヘj|  ||      ゝ ′ |
                          |  ||     っ / |   i|
                          ∧ |! > __/  ;  リ                 プツ、ツーツーツー
                          ,、〈  ヽ!` 、  ト、  ノノ ノ
                 __ . イ//∧      /::ヘ ヽ、、
                / ̄`ヽ////////ハ、   /:::::::} |///{ `ヽ

703 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:52:27 ID:Xj4Z26h.0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     それで、ルルーシュはこの後何かするかお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      いや、特にこれといってする事はないな。>ル
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |       じゃあ、時間を進めて午後八時頃だお。
  \ /___ /




          ,---ァr‐==-―ェr‐rェ‐、
         fl1  丶 ヾニニニニニニヽヽr''"´::丶<ブーブーブー
         ∧! \  ` -== ≡===ヘ::::::ノ                  それとなく時間を潰していたルルーシュに電話が来るお。>やる
         トr、ヽ  ヽ、          ヾf`ヾ Yヾt‐ 、__,,..-―――
         '、ヾユ \  | ̄ ̄ ¨ - - L..,,」´7 `ー'‐-  _`''-,._      「ん?あの婦警からか。」>ル
.         \`ェ、 `r -――-――-――!    __ --=' }
           \`ェ⊥__rf=――― =f、__,!  . {    __,ノ          電話に出たルルーシュの耳にバラライカの焦った声が聞こえるお。>やる
             ヽ、!   `ー――――-'__ノ   l `¨"''ー―--
               `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      `''- _
                                    `  ̄ ̄

704 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:52:55 ID:Xj4Z26h.0

.        l:::::: /::: ::::/::: /::/ ! :::: ::八::ヽ: :: ::::::: :| : : : ! ::.\ \
/|      |:::::/ ::/ :/::: /::/ ::| ::::::/  \\ :::::::|: ::l ::l :::::::〉.、 \
/        |::/ ::.' ::/ :::/::/: ::.' ::::/  /_ \\:::│::: l ::| ::::::/:::::.ヽ  〉
|         }'::::/ ::::{: :/:::イ: ::/: :/_//__>≦7::,':::::/::/ ::::/ヽ ::::/ /
|        /:::::{ :::: |: l::/、|:::/ ::// /,ィチ:rf:::ノ/ ./:::/ :/ :::://.、〉:/ /      「どうしたんですか?まだ集合には早いでしょう。」
|      ./:|:::::| ::: :|: |:仏∨イ//', 〃,,≠¬ ̄ /:::/ :/ :::/っ〉/:/ / 
|     /:/|:::::| ::: :|: }:イ泛ム/' .' ^      ,イ: / :/ :::/.r'/::/ /      『いえ、実はやらない夫さんが化け物に襲われて気絶されてるんです!』>バ
|    /´ .}:|::| ::: :|: |::ゞ屮'}  ' ,      /イ :/ :::/ r '}::::/ / 
ト _      |:|::| ::: :ト::l:::ハ /    `ヽ、    /:イ::/ { |::/ /      「何だと!?・・・仕方ない私の診療所に連れてきてくれ!」
',  \____|ハ:ト :: :|_}| ::::ヽ\   ____`_丶 // , '  // /
:ヘ          ̄ヽヽ{ リ::::/|ノ\ ¬'-──¬ `、 /   ' / /
Vヘ         乂::イ ´   |\  ̄ ̄¨` , <___∠::/ /
:::Vヘ        /j/    j/jノヽ   .イ ̄ ̄    / /
ヽ::Vヘ                r‐`≦==¬ニ二二フ /
                                    ┏━┓
.       ∧__  ____∧          ∧__. ┃□┃ __  __∧ _____ ∧          ∧____
 ̄ ̄ ̄∨      ∨        ∨ ̄ ̄ ̄ ̄.     ┃88┃    ∨    ∨           ∨ ̄ ̄ ̄ ̄
                                    ┗━┛
         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i      「分かりました、今後の打ち合わせもそこで行いましょう。」
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i        『ああ、了解だ。』>ル
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /       「それでは、後ほど。」
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `    ‘/イi イ /  
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ          ガチャ、ツーツーツー。
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ

705 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:53:26 ID:Xj4Z26h.0

      ____ 
     /\  /\      ああ、俺はこの後速攻帰宅するぞ。>ル
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\    それじゃ、そのままの流れでセイバー・バラライカサイドだお。
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /



            /     < / i      V/l \\l
           ./   / /  /  / /へ   l    \ゝ
           /   / / 〉l/ / ∧/  ヽ / l \ l \\
   /      ./  , /  l / l l 彳 \  V / 丿( ヽ\\
       / /: / l  / .l l トiイ l \ イ\ /ヽ\ )  l   ト
        ィ//ィ' // / l l l∧ i li<ノ      レハ./人 l 丿 〉    「診療所に連れて来いと言ってましたが・・・」
  /  /  l/  i  / ハ  r l /ー─ヾ    ー--リ!  l/l l/
    /   V  /l .l l l i Ll/ '  ̄ `ヲ     ‐- l  /l ) /
   ; ′     ヽ:/rェl \ヽ ヾ丶弋ヲフ ̄`〃  .仞 ̄ト/ レイ        「なるほど、そこなら診察と手当もできるからな。」>セ
   ヽ      ヾi ハl iヽ ヽ 、ヽ‐---‐'ミ    `ー '・l
   ヽ 、    , -、‐弋   ! ` 、: ヘ`ヽ巛ミミ7     〉''' }!            「それじゃ、組の人を呼んで速めに行きましょう。」
     ヾ 、f  ゝ、::}`ー!   !`ヽ辷三彡{        ノl
      ヽ l    `ー-l   ト、三ミマミ彡7      / :l
         !      l     l ¨''‐、ミ辷/  '´/::::`、l
       :::|      l    l     丶.__./:::::::::::::\
;

706 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:53:54 ID:Xj4Z26h.0

       ____
    //   \\     それじゃあ、その数分後組の構成員数名が来てその場の処理をはじめるお。
   /( ●)  (●) \
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \   それじゃ私たちも一回帰ってそしてから行きましょうか。>セ
 |     'ー三-'     |
 \              /



         |  | ̄ ̄ ̄|:l  |       | ::|       ,| |
        | ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
        |                           | |
        l__________________,| |    ~筆流組事務所前~
           |  |`''-、_                 | |
           |  |   「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
           |  |   |         |          | |
           |  |   |         |          | |
           |  |   |         r‐┐| r‐┐      ,| |
           |  |   |         |  ||!  !       .| |
ノヽ-ヘィiヘl^ヽ-,   |  |   l        └‐'゙ l└‐'      | |
―――――┐ス  !  !    |         |          | |
          | ,レi |  |   |______,|_____,,| |
          | Z |  |  /                   ,|_|/
          | ヘ |_|/

707 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:54:27 ID:Xj4Z26h.0

                               ____
                            .   ´      ` 、..--- ,
                          /         / \    ヽ
                        /   / .:/            ヽ    }
                      ′ ;′ ,′    ハ :i    ハ
                         ;    i  !|   .:/// .:j| | :i | i|
                         l    |  !|   /:// .:/:| | :| | リ
                      '. {:. | 斗斥メく/ .:/ |ノ斗/j//
                        VY´|  !代ヒリ`ヾ:/  ィ汽イ彡′    「さて、連れて帰ってきたはいいがコイツを運ぶのは少々骨だな。」
                           ヘト ,|  || `"     {rリ/  |
                      人j|  ||      ゝ ′ |
                       /  :|  ||     っ / |   i|      「確かに、大きいですしね。」>バ
                         // /∧ |! > __/  ;  リ
                     { { ://  ヽ!` 、  ト、  ノノ ノ       「これは、言峰辺りに車を出させるか。」
                 __ . イ//∧      /::ヘ ヽ、、
                / ̄`ヽ////////ハ、   /:::::::} j///{ `ヽ
             i      ∨//////∧\/\ハV////,   i
               l       }'///////∧    i::::::', ∨//, |
                 l      j'////////∧.   |::::::::', ∨'/,  !



                    /|ヽ
              /ヘ/`ー´   |トー、
              /. / / ./ ./ .|    L
          / /   .Ⅴ /  lヽ,ヘ  ∧
          /  / ./ ミ.Ⅳ|Ⅴ从 l  ∨  ヘ      「という訳だ頼む。」>セ
         l Ⅴ /ヘ、ミ´|/ lハ|夂ヘ|   ヽ ヘ |
         lハ lハ| l  }     `¨    ´.〉人l
          }   ヽ 〈         弋/´       「私は一向に構いませんがね。
       _z≦  }  ヘ     、_    〈            それで、この男とお二人を乗せてルルーシュ先生のところに行けばいいんですね?」
      `≧ / / / / {_        ̄` /
      彡´/ / /人 ≧七       / :〉         「ああ、よろしく頼む。」>セ
      l久 / / / /|  彡    ._ /l (
       彡从 乂  弋ー -┐┐从匕´
         l「 ̄ ̄ ̄ ̄ .l  | .lト、≧´
   ____z -lト、    _|  l_ | lヘ
-        ` ヽ`  ̄  l.┐十¨´ 」>-   _
     l       \    | l  \ ∧∨     `>  ュ、

708 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:54:57 ID:Xj4Z26h.0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |           それではその15分後午後8時15分頃に一同がルルーシュの診療所に集まるお。
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /         やっと、再集合か長かっただろ。>やら
  \ /      /\/
    \       \            別れてからの方が濃かったですね。>セ
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /



.;;;:'; ,..,.|;:;::;:.:.:||.:/    | .::.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.;:;:;:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:
,.;ik;:;:;ヽ|;:;::;:.:.:|l;   /| |.::.:.:<〔←[診療所 ギアス]〕::.:.:i.:.:..:.:...:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:
,.;il;l;:;.;;、i ̄ ̄lii ./  | | .::.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.;:;:;:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:
"il;l;".;; ,.l__il .:.|  .::| |.:.:. .i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| i;:;: .:.;.l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:i;:;:.:.:.:.l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.:.:.     ~診療所・ギアス前~
"il;l;.'" ,|   |l |  .::| | .::.|   .::.: .: .::.::,::|;:;: : ;.i:.|        .|;:;: : ;.i |   .::.: .: .::.::,::|.:.:.
"li;l;.'" ,|   |i |ll  .::| |.:.:. .|        :| i;:;: .:.;.|   .: .:.::.:...:..: |:i;:;:.:.:.:.|        :|.:.:.
"li;l;.'" ,|;:;::;;;:;.|; |.  .:| |.::.:. |_______| : ;:;:.:l;;l___________,i : ;:;:.:l;;i___________,i.:.:i
/|'' ̄   ̄ ̄\|.:.: ... | | .;:;;::;:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.;;.;;:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i:.:..:.:.┌┐ .:i.:.
/:.:.:.:.:.: . ... ..::.: \.:.:. | |.::.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:______..:.:.:i [IIIIIIIIIIIII]:i.
:.:.:.:.   。: . ...,.::.: \,| | .::.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:. | ̄\      \:.: 〕゚l  l゚〔..:.
: .. ... .:.   :.: . ...。. .\|;:_;:;__.;;:;:_;:;__.;;:;:_;:;__.;;:___.;;:;:_;:;_|  ;;..| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_.;|二二二|;;_
:,.,;:.,;:.  .....          ...::.,;     .;,.:;.,;,.: ::;;,.,:, |;;_;;|;;____,,;;;::|..::〕゚l  l゚〔::
     ....   ''""'' ""'' ....  ..;::.:.:.,;:.:.  .......           ...   ;,,..:.: ` ̄ ̄ ̄´
 :;,.,;:., :,;:,.:.:,     ...   ;,:.:,.; .....  :,..:.,:;     ''""   :,;;,:.:....::,.:   ....    "''   ..
.:.:..:.;:.;;      .....    ::;;,.,:,   ....     .;,,:,.;:,.,  .;.:;,.;,;,  ...    ,.,;:,.,;,:,    .....

709 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:55:38 ID:Xj4Z26h.0

                         __   ____
                            .ィ7 ´ ´      ` 、..--- ,
                     ,.イ/         / \    ヽ
                        /Y/   / .:/            ヽ    }
                     /ヾ;′ ;′ ,′    ハ :i    ハ
                       {ヽ;    i  !|   .:/// .:j| | :i | i|
                    {ミl    |  !|   /:// .:/:| | :| | リ    「ふう、何とかついたな。」
                   乂 '. {:. | 斗斥メく/ .:/ |ノ斗/j//
                        ヾVY´|  !代ヒリ`ヾ:/  ィ汽イ彡′    「以外とここも近くにあるんですね。」>バ
                           ヘト ,|  || `"     {rリ/  |
                            ヘj|  ||      ゝ ′ |      「まあな。でなければ来やしないさ。」
                          |  ||     っ / |   i|
                          ∧ |! > __/  ;  リ
                          ,、〈  ヽ!` 、  ト、  ノノ ノ
                 __ . イ//∧      /::ヘ ヽ、、
                / ̄`ヽ////////ハ、   /:::::::} |///{ `ヽ



                 _____
            /`ヽ<:.:.:.:.:.:.:.:.ト、__
          「`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:\
       rー┤:.:.:.:.:.:. ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
       | :.:.:.|:.:.:.:.: !i:.:.:∨:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
       i :.:.:.|:! :.|:.:|:!:i:.:.:∨:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
       | :.:.:.|:! :.|:.从乂:.:Ⅳミヾ.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉     「それでは、お先になかにこの男を運んでおきましたので。」
       |:.i:|:从:.i|イ⌒从リ ミく ノハノ:.:.:.:.: : Y
       リ从Уハリノ´   /   //:.:.:.:.:.:.:.:.:八....ノ
          /      j   ぐイ:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:く      「ああ、迷惑をかけるな。」>セ
.          く   _,     //:.:.:.:.:i|:.:.:.:.:.:.:.ヾj
           `<´      イノ:.:.: ノ!:.:.乂Уノ
              ',    イー=彡イノ:.:.ノ从乂      「いえいえ、それでは私はこの辺で・・・」
               ノゝ-<ヽ___∠ ̄ ̄::::::::::::|
            Ⅵ-r―||:i:i:i:i:i|:::::::::::::::::::::::::ュ、、___       そう言って言峰は車で帰っていくお。>やる
             _j:::j:::/イi:i:i:i:i:|二ニ─/:::::::::::::::::::::.:.:.:......
        _ ... ィ´:::: / /i:/i:i:i;  |:::::::: /::::::::::::::::::::/::: ̄ ̄::.:.:.:....

710 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:56:03 ID:Xj4Z26h.0

            z-へ へ──-、_
          /__/_/ /     ヽ \\
         , '   /  /         rV/l \\
       /    / z-へ へ─ ─ト/^\< ̄ヾヘ
        .′ //__/_/     | ,、  \ヽ  \',}
      fi  <┴' / / ` ヘ |}  /|/∧ヽ  \  ヽ ヽ
      |i / // /   / ハ,|/, ∨,、  \ヽ', ヽi
      |i/〈〉 l/  /i /  i|`   "゙ |/∧ヽ  ヽ}  }l     「それでは、私たちも行きましょうか。」
      |i | l   リ ィ:ハ i ハ    '}/]厶斗 }/ l }
      |i   {  {从=≠ミ、    ィ爪_刋/ l ∧ l
      |i   ∧  V弋込外     ` ` ・ア|/ l /
      |  /  ヽ、ヽゞ:.:彡´   :::.   /  l」 |       「ああ、そうしよう。」>セ
      l  ,'     ト-ト =;,;_i'        /l  爪 |
      | '     i  ヾ、;,/   -‐  .イ | 小、ヾ、
      |/     |    i个  .   /| | i|// } ヽ '.
      {   i   |   | l   `   { { i|/ 小、   i
      l   |   }   } ィ三ミ   比7   },rヘi }



                             ,.-、
                 ____        ( ノ゙\
                /      \    i′ ヽ_ )
              / ―   ―  \   .〉  ,.く
             / (●) (●)   \/   ハ ヽ
              |   (__人__)      |   /  ヾ     さてこれで、全員集合したわけですが・・・
             \    ヽノ      / /  ! i             君ら【青山霊園】に行くのかお?
                   \_          <、   〃ノ
              /       ,.-、   _, -` く '"     いや、それより俺をどうにかしてくれだろ。>やら
                 /   |       (`   ̄     〉
                !  <|       ヽ、__,.― --―'      ああ、やらない夫の毒は時間と共に解けていくからもう喋れるお。
             \_ ヽ''^ヽ      |
                `ヽ、_ン′       |

711 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:56:35 ID:Xj4Z26h.0

    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'    そうだな、だったら先ずやらない夫の怪我の手当からだな。
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l       今回はしっかりとした医療器具もあるし回復量にボーナス付けて欲しいんだが。
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ{       確か現在が既に【2D3】だったから、それに更に【1D4】追加でどうだお。>やる
     |::リヽ _    //://::l::/
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l
        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'         了解だ、じゃあそれで怪我の治療をする。
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _       じゃあ再開するお。>やる
  /:: : : : : : : :〃: 〃: : : : : : : : : : : : ::`''



       / ̄ ̄\:
    :/# ヽ、_#;;;{ \
    (○){;{;;;};;}};;;;{  |:
    :(__人__)##  #|     「ん?ここは一体どこだろ?」
    (`⌒ ´ };;;{  .|:
.    :{      };{,   |      そう言ってやらない夫は目を覚ますお。>やる
     {        ノ:
     :ヽ     ノ
     i        、\: ;     「おお、気づいたか。」>ル
     |   !    /__} ;
    ,-| . |ー-、/ ゞノヽ
   {_ i、___,l   |    | ;
    )ソ(___i)---|    |
           ゝ-i--i´ ;
             `-゙

712 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:57:02 ID:Xj4Z26h.0

               ,‐=── - 、_
           , ‐ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`-、___
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.\:.< ̄
      /:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.\:.:.:.:.\:.:.\:.:\:.:\`ヽ
      /:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.ノ:.:.:.:ト:.:.\:.:.:.:.\:.:.\:ヽ`ーヽ
      |:.|:.:.:/:.:.:.:./:.:./:.|:.:.:.:.|:.:.\:\:.:.:.:.\:.:.\:.\ `
      }:.|:.:/:.:.:.:./:.:/:.|:.|:.:.:.ノ\\\:.ヽr‐、:.:ヽヾ`、:.\ー==ニ二=-、      「取り敢えず大人しくしておけ。
     //:.|/|:.:.:.:./://|:|///戈ヽl|:.:.|:.:.} /─‐=≠ ̄ : : : : : : : : : : ヽヽ          いま怪我の手当をしてやる。」
    ///l:.:.l:.:.:./:// l:.| //ヒ 丈|r──= ̄ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽヽ
   /// |:.:|:.//≧、 l:| ノ ` ̄ ´// ̄__: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /       [ルルーシュの【医学】(70)→61 成功]
   ノ´  |l:.:lヽヽ:.lゝ'}リ    ∠-‐ソ廾ー、`、 : : : ノ: : : : : : : : : : : : : /         [回復量【2D3+1D4】=7]
       ||:.| ヽヽヽ < ___,..-  ノ//ノ ノ : /: : : : : : : : : : : : /
.       リ  ヾ\\`ヽ、   /∠ ///-=ー-: : : : : : : :/             「ああ、助かるだろ。」>やら
            ``ヽ_`ニ-‐ ┴ー、: : : : : : : : : : : : : : : : :/      ___
    - 、___ -─= ̄: :r´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : <´_....--‐: : ̄: : : : : :
     \: : _: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : ``ヽ、: : : : : : : : _ ,-────: : ̄



                         _
                   ,. -'"´   `¨ー 、
                    /;;;;#;;;;  "     \
                /             ;;; ',
                |              i      [耐久力回復【5+7】=12]
                |           #     |
                |  \         /# |
                |   \_i ,; i_,/ .  |      「うーん、大分楽になっただろ。」
                | `ー―'   `ー―'  .|
                   ',   l   人   l   /
                 _ >ー、 `ー´_`ー'   く _     「取り敢えず安静にしておけば大丈夫だ。」>ル
                /         ┃         `ヽ
            /                       l
            |           _. ⌒\ }      |    「おう、分かった。」
                !    く,ィ´ ̄     ∨     j
               `、              ノ      /
                ヽ        _, ≦´     /
                  ∧   _.z≦_         /
                ゝイ´     `>=ー -

713 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:57:46 ID:Xj4Z26h.0
                               ____
                            .   ´      ` 、..--- ,
                          /         / \    ヽ
                        /   / .:/            ヽ    }
                      ′ ;′ ,′    ハ :i    ハ
                         ;    i  !|   .:/// .:j| | :i | i|
                         l    |  !|   /:// .:/:| | :| | リ
                      '. {:. | 斗斥メく/ .:/ |ノ斗/j//    「お、目を覚ましたか。
                        VY´|  !代ヒリ`ヾ:/  ィ汽イ彡′        そんなに深刻そうじゃなくて何よりだ。」
                           ヘト ,|  || `"     {rリ/  |
                      人j|  ||      ゝ ′ |
                       /  :|  ||   ` ー / |   i|     「ああ、そうっぽいだろ。」>やら
                         // /∧ |! > __/  ;  リ
                     { { ://  ヽ!` 、  ト、  ノノ ノ
                 __ . イ//∧  <⌒ヽ、..!_ノ⌒>、、       「取り敢えず、大丈夫そうならこの後の事を話し合うか。」
                / ̄`ヽ////////ハ、丿::::::丿::::}:::く//{ `ヽ
             i      ∨//////∧\/`ー介\ノ//,   i
               l       }'///////∧    i i. ∨//, |
                 l      j'////////∧.     i i  ∨'/,  !



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \       それじゃ、全員復活ということでこのあとの待ち合わせはどうするお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |         うーん、別に行かなくてもいいんですか?>セ
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

714 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:58:14 ID:Xj4Z26h.0

         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\     別に構わないお。
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \      基本的に行きたければいけという感じだし。
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ     なるほど、そうですか。>セ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ



        _____
       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l
   . / .__,ノヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |     しかし、行けば有益な何かがあるかもしれないんだろ?
   |   (●)ヽ     ノ ´/
    |       〉      〈_,,.-、     もちろんだお、行った人と言ってない人では勿論差が出るお。>やる
    .|    (__人{         .r''´
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´       まぁ、俺はどうあっても行くと決めてるだろ。
   . .{       l-‐'''''''ーl }
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}

715 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:58:46 ID:Xj4Z26h.0

    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'    俺も行くに決まっている
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l        ここで行かなければ彼処で何のためにアイツを回復させた意味がなくなる。
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ{
     |::リヽ _    //://::l::/       まぁ、ルルーシュはそうだおね。>ル
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l
        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `        まぁ、SANチェックは怖いがな。
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _
  /:: : : : : : : :〃: 〃: : : : : : : : : : : : ::`''
  |: : : : : : : :〃:: 〃: : : : : : : : : : : : : : ,: :



     /  /ヾ /  / / i   V  ヽ \\
    〈    /ヽ ヽ /  / /  / / l :l   ヽ \ ゝ
    ノ 〈 /ヽ  / / / / / /∧ ! /^\  \\ \
   / / ,' ゝ丶 / i / / /  / ,、∨,、  \( ヽ \ \
  /   l  {ヽ `/ / / / ト / ∧ヽ|/∧ヽ  )  l  ト: ',
  |  l ! i ミヽ i  / / / l /l /´`"゙`´ ', !レハ. /人 l丿  〉
  \l  ハ ミ /  / l  ハ l-レ孑-ト    7┼リ\ ll-、l/l l/
    ヽ、 `ヾ_\ l l i L_j/.:.:.:.:.:.:.:.ミ;       /l ) /      あ、私も行くぞ。
     ./ /.i´ ヽ\ レ./ヽ_≡三ミ   _≡三ミ.レイj/         上手くすればあの化物たちを一網打尽に出来るかもしれないしな。
    / i ヘ、  ゝレ\|巛;:;:;:;:;:;:;:;7        V^V
    / 、l./ `ゝイi   iZ孖巛彡ヲ          }
   /l l l /  i | l  i辷ミ彡彡{   _     /          この女発想が野蛮だお。>やる
   l l l l l   / | ll  iマ三彡7   `ー′  イ
   / l l l /   ! | |l  ll∨辷/_____.. <|i |
 / l  ,',  i l l .! li  ||     寸  `ヽ、_| i |
//.l /,',',. / r<| l  | \    }      | l ト

716 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:59:18 ID:Xj4Z26h.0

       ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \    それじゃあ、セイバーはどうするお?
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \
 |     'ー三-'     |  行きますよ、試したいこともありますし。>セ
 \              /



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     みんな行くということでいいんだおね。
|       (__人__)    |    
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃   それじゃ、この後する事がないようなら時間をすすめるけど良いかお?
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/     別にかまわないぞ。>ル          俺もいいだろ。>やら
    \       \
     \    \  \     私もイイです。>セ         OKだ。>バ
       >     >   >
       /    /  /

717 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 21:59:48 ID:Xj4Z26h.0

        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \
   /   (●)  (●)   \    それでは、各自【青山霊園】に自宅から持っていくものを発表してくれだお。
   |      (__人_(     |
   \      i_i_i  ヽ   /      了解。>四人
    /     ||      ヽ
    (  ヽγ⌒)       | モグモグ
    \__/



       /. : /. : :/. : . / . : : : : . : : : : : : : : : : : : : : !
       i.:::::. /.: : /. : .:: ,.′.: : :/. . : : i: : : : : : : : : i: l
       l:::: /.::: : .::: .:: ./ :/. : :/. : . ://:}: : : :::. i: : : :| :l: |
       l:::::}:::::: ::::..:: / :/. /}. : : //}::ハ: :i: ::. :}: : : | :|: {
       |:::::|::::i::. !:::::/.:イ: / /: : イ:/ l::l  l: ト、::. |: : : | :|: l     俺はこんなものかな。
       }i::::|::::i:::.{:::イ:/_i:/ /:::./// j::{ .」斗ヘ:::}:/ : }. ト、!
      イ:::ハ::|::::V十rfリミ」:::/// , //ィf≧=ヘ小/. :イ: :ハ:ト、     持ち物&装備品    (※因みにスタンガンは6回使用するとバッテリーが切れます。)
       }/  lハ:::::ヽ、近Zソ|/メV/7/ーヘ北シメ/. :/ }/ }{      携帯、財布、uspのマガジン1、スタンガンの予備バッテリー、ICレコーダー、簡易救急セット
      ノ′ |ヽト、:::ヽ    i{   ノ′       /. :/.ィ:!  `      防刃ベスト、H&K-USP残り15発、スタンガン残り五回
         |:::ハ:::ヽト\⌒´  ノ!      /: :イ: .イ:l
         |/ }::|::::\   、____.ノ イ: /i |/ リ       まぁ、妥当なラインだお。>やる
         }!  |ハ::::::i\  `二二´ /イ:!: ハ::{
             }从Li」 ヽ、   ∠_.」」:::{ }:l          次は俺だろ。>やら
               ト--T r‐`´─┐|‐‐イV .リ
               }_ハ_」 |: : : : : : :| L「!」

718 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 22:00:14 ID:Xj4Z26h.0

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)       別にこれといって変わったものは持っていかないだろ。
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃      持ち物&装備品
   ヽ / /  '‐、ニ⊃       携帯、財布、懐中電灯、コンバットナイフ×2
   ヽ、l    ´ヽ〉        防刃ベスト
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \
   | /   /     i \        相変わらずの軽装備だお。>やる
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /        次は私だな。>バ
    |       そ ノ



     /  /ヾ /  / / i   V  ヽ \\
    〈    /ヽ ヽ /  / /  / / l :l   ヽ \ ゝ
    ノ 〈 /ヽ  / / / / / /∧ ! /^\  \\ \
   / / ,' ゝ丶 / i / / /  / ,、∨,、  \( ヽ \ \
  /   l  {ヽ `/ / / / ト / ∧ヽ|/∧ヽ  )  l  ト: ',
  |  l ! i ミヽ i  / / / l /l /´`"゙`´ ', !レハ. /人 l丿  〉
  \l  ハ ミ /  / l  ハ┼ーレ孑ヘ  ー┼リ | ll-、l/l l/
    ヽ、 `ヾ_\ l l i L_ ムチテュレ     ィチテテl、 /l ) /      私が結構重装備なんだよな。
     ./ /.i´ ヽ\ レ./ヽ{}l}'fr'.j}    ´ {'lr': jl レ イj/
    / i ヘ、  ゝレ\|巛;:;ゝ- ';;7    ゝ- ' ・ V^V        持ち物&装備品
    / 、l./ `ゝイi   iZ孖巛彡ヲ          }         財布、携帯、警察手帳、手錠、uspのマガジン5、懐中電灯
   /l l l /  i | l  i辷ミ彡彡{          /          防刃ベスト、H&K-USP×1残り13発、S&W M3913×1残り8発
   l l l l l   / | ll  iマ三彡7    △   イ            特殊警棒
   / l l l /   ! | |l  ll∨辷/_____.. <|i |
 / l  ,',  i l l .! li  ||     寸  `ヽ、_| i |           装備だけ見たら一番凶悪だお。>やる
//.l /,',',. / r<| l  | \    }      | l ト

719 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 22:00:42 ID:Xj4Z26h.0

        /´     i  、 ヽ、 ヽ、   ヽ____ ミ;ヽ,)ヽ
.      //  i ,  /'i  |\ ヾ_、 i     l    _.iヽ,l
     /イ   l |  l ヽ l,:-<ゝ;>、l   |-‐‐' /K !       最後にセイバーどうぞだお。>やる
      |/l | ! |、 | 、,,Xヾイ::;ヽ i' |   |r=く /,! 〉
      l |、 トx‐!ヾ    ' ヾソ'´ |  .|'ノ  }/j〈      いや、その前に一ついいですか?
      ヾ ヽ'i メ:`i          |   |ノ ノノ///
          | .l ゞイ           |   |;ン', '/く       ん?何だお?>やる
         | l  ヽ _      |  .|ヘ,,/ヽ::\
        | ヽ  ´ -        |  | |::|:|::i:!ヾ:::!
         |   \         |  l ,ゞソ!:::l:::トノ
         l   l. \  _,. ‐   l  /'´  ヽ!:::|!::|  ,. - ─ - 、
          l    |   `´ l ,. -イ /    ヽr‐;! '´       ヽ,
        ヽl.  |    r' ヘ / /    ///            l
           ヾi l    /イ::/ヽ '/   / 〃               l



           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉      ・ ・
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉     予備で、もうひと振り【日本刀】それがダメなら【脇差】でもいいんで
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉            持って行ってもいいでしょうか?
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ      うーん・・・まぁ夜だしいいお。>やる
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
                 | i l > .    、  /|  l||\_/     分かりました、じゃあ軽めの【脇差(1D8+db)】をひと振り持っていきますよ。
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '      了解だお。>やる
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
            /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',

720 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 22:01:14 ID:Xj4Z26h.0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    それじゃあ、改めてセイバーどうぞだお。
./     ∩ノ ⊃  / 
(  \ / _ノ |  |      分かりました。>セ
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



               __
             ´  ̄ `ヾ.
                  _il __ __ __
              ,. -< .ノ ´⌒ヽ `ヽ`ヽ
            ,イ´    /     ヽ  ヽハ
           / //   / /i  ! \  ',  ! i ト.
           レ' ij  / / i .|\___ヽ i. | l iノ}
            イl /⌒  ヽ.j ´V ` Vl | iメ! }      これが私の装備品です。
            |l V === 、   ___  | l |ノメイ
            |l⊂⊃      ̄`ヾ| l ト.ノ       装備品&持ち物
            |l人,. --一- 、 ⊂⊃ l i イノ        携帯、財布、バイクのキー、
            |i/;:,. = .;: ;:/i     ,ィ| ilリ >        日本刀、脇差、ノーリンコT-54、防刃ベスト、コンバットナイフ×2
               /::://⌒);:;:/ ノ--<レ'ル' |´
            i;:;:;:``ー';:ノ(⌒「 「 ̄ ヽ|__|
             乂ー‐:';:;:/「\ノ   |            時代錯誤すぎるお。>やる
              フ入i」L!__ __ __ ノi
      /´`ト、 _,. - '´__ `ー‐‐ --- ‐‐ '!
       i  l ハ Y´  Y´ `ト、     ,'
       |   | i i l.   |.   | iト.     /
       ト--! l _レ'⌒ー|.   | ll i\_/
       `ー' ´       ト‐‐.ノ'´ ̄
                 ̄

721 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 22:01:43 ID:Xj4Z26h.0

          ___
        /      \   ウガー
     ,---、  \    /\―、
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |     取り敢えず今回はここまでだお
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /        次回より【青山霊園】編だお。
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /      了解。>四人
       /          |
      /          |



               . ´ ̄ ̄ ̄ `  .
             /            //\
          /           ///∧
         . ⊂⊃       ⊂⊃ ///ハ
         レ                  //}     しかし、この時やる夫(>>1)は気づいていなかった
        /   /   i   ヽ   ヽ. //         このセイバーにより後々大変なことが起こる事を。
.        {    {   ¦     }   ∨ ___
       r‐‐ゝ    _ 人 __ 人___ ハ   \
       /    i⌒ヽ     /        }/V⌒ヽ.〉
.     レヘ.ハ八__.)    /       ノ{⌒ヽ         それでは、今回はここまでです。
.       /  、     `7´ ̄ ̄   /// ∧
       /    ヽ.    /     ///  .//i
.      {____ >…={.     //厶  .///}
                /´ ̄ ̄ ̄  }}  /リ
                  ん   ___ _ノ_ 彡’
                  {/ ̄

722 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 22:02:00 ID:Xj4Z26h.0

            ~今回のステータス変動者~


PL3  本名 美筆出やらない夫 PL名 美筆出やらない夫 年齢 26歳 日本人
   / ̄ ̄\            職業 スポーツ選手(キックボクサー)
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |        能力値
. |  (__人__)  │         STR 17 CON 12 POW 18 DEX 15
  |   `⌒ ´   |        APP 05 SIZ 16 INT 9 EDU 8
.  |           |          アイディア 45 幸運 90 知識 40 正気度 85
.  ヽ       /         耐久力 12 ダメージボーナス +1D6 MP 18
   ヽ      /
   >     <          技能 跳躍 35% 投擲 40% マーシャルアーツ 70% キック 80% 応急手当 31%
   |      |             鍵開け 51% 運転 51% 回避 60%
    |      | 



PL2  本名 アルトリア・ペンドラゴン(通称はセイバー) PL名 筆竜・セイバー 年齢 27歳 日本人
          ヽ                       職業 暴力団組員
           }
       ,. -─-、ノ-──-- 、
    /            \
   /                ヽ.┐
   ! 〃/ ⌒ ,ハ  i  ⌒ i  i  i己
   レ' | | i / ! ハ i ! |  |  ヒ´   .能力値
.      ∨iV∨  ∨ レ'V∨|  |  K     .STR 15 CON 11 POW 13 DEX 16
     | !≡≡   ≡≡ |  |`Vシ′  ...APP 12 SIZ 13 INT 10 EDU 12
     | 八""       "" |  |ノ      .アイディア 55 幸運 65 知識 60 正気度 63(-2)new!
     i′ i> 、 ー一 ,. イ|  |\     .耐久力 12 ダメージボーナス +1D4 MP 13
     | /j  __,工ニ´‐个|  |\\
     レ'V /´仁.フ0ト、/ レ∨廴}ノ    技能 言いくるめ 65% 隠す 60% 芸術(イカサマ) 05% 心理学 25%
      ┌┴┐レ' jハ」   / ヽ          目星 65% 日本刀 81% 歴史 41% 運転(二輪車) 60%
      | r─ 、      {   |          回避 80%
      r|_「 ̄` 「 「 ̄ ̄´   /
      廴,>┬-L.廴.__,. イ

723 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/09/28(金) 22:03:20 ID:Xj4Z26h.0

                    / ̄`ヽ
                 /      i
              /\.ノ\. {   ┃┃|     __
          /_f  .∧ !     〈     ∧ヘ
            |  ノ   / ヽ人  (_)_)_)―x.__.ィ‐ヽ\    本日はここまでとなります。
           | .'   .i   {    ̄x― 、 : : : : : : :.:.| |    お付き合い頂きありがとうございました。
          |j    \/1       .): : : : : : :.:| |    セイバーのしようとしていることは、優秀で善良な市民の皆様ならもうお分かりですよね。
         │ヽヾ、   ∧   、_.ノ: : : : : : : : | |
           .|  i、ゞ、 /  ゝ--j: : : : : : : : : : :.:.:| |
             |   ̄ヽノ ̄ ̄ ̄.': : : : : : : : : : :.:│!
            |  山  ×  ゑ/: : : :/i: : : : : : : :| |
           | .介_____/: : : /./: :/i: : : :.ノ| |
          | |l ̄       ` ̄´  ̄   ̄ ̄l| |
          | |l                 l| |

724 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/28(金) 22:05:21 ID:38uck2qM0
乙でした。

725 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/28(金) 22:09:04 ID:DEqzlgjQ0
乙ですー
次回が楽しみだ

726 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/28(金) 22:15:41 ID:85kXOjnI0

やらない夫は出発前にもう一度回復するんかな?

727 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/28(金) 22:20:07 ID:ii4OyJrs0
乙!
ない夫は本当にダイスの女神に愛されてるなぁw

728 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/28(金) 22:41:35 ID:x2J1pCyo0
乙ー
組の人のSAN値は大丈夫なんだろうかと心配してしまうw

関連記事
11655 :日常の名無しさん:2016/10/11(火) 13:11:36 ID:-[ ]
セイバー&バラライカの第1撃はてっきり
「ライダーブレイク(もしくはダイナミックスマッシュ)」になるかと思ってたのにw

夜中に銃声が響き渡る町……、なんつー危険地帯だw
広島? あるいは福岡?
11656 :日常の名無しさん:2016/10/11(火) 13:18:29 ID:-[ ]
>それじゃあ、その数分後組の構成員数名が来てその場の処理をはじめるお。
下っ端のチンピラたち、これで発狂しそうなんですがw
18759 : :2017/09/14(木) 21:19:32 ID:mQop/nM.[ 編集 ]
セイバ―の装備がもはや津山事件の犯人のそれでワロタ
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第六話 「朽ちたトロイメライ」 (11/15)
  • アカガネ山のやる夫 お話その4:麓の村の日常 (11/15)
  • アカガネ山のやる夫 お話その3:誓い (11/15)
  • 国際的な小咄 5911 多分両方考えられるとのこと (11/15)
  • 国際的な小咄 5910 政権交代したら前の政権の公約を反故にするとどうなるか (11/15)
  • 国際的な小咄 5909 第三勢力がえてして一番強い (11/15)
  • 国際的な小咄 5908 イッチガトリング説 (11/15)
  • 国際的な小咄 5907 クッソ笑ったわこれwwwwwwww県別の罵倒雑言辞典てwwwwww (11/15)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #57 (11/15)
  • やる弟切草 第九話 (11/15)
  • やる弟切草 第八話 (11/15)
  • やる弟切草 第七話 (11/15)
  • 国際的な小咄 5906 トゥンク…… (11/14)
  • 国際的な小咄 5905 これにはみんな苦笑い (11/14)
  • 国際的な小咄 5904 なんでこうなったんでしょうね? (11/14)
  • 国際的な小咄 5903 日本と結核 (11/14)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その5 (11/14)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その4 (11/14)
  • 目次 BLUE METAL (11/14)
  • BLUE METAL 第三話 「 The oath 」 (11/14)
  • BLUE METAL 第二話 「 エコー 」 (11/14)
  • BLUE METAL 第一話 「 受胎告知 」 (11/14)
  • BLUE METAL 予告編 (11/14)
  • 国際的な小咄 特殊議題 (11/14)
  • 国際的な小咄 5902 中国人にそれを勧めてはいけない (11/14)
  • 国際的な小咄 5901 今話題の桜を見る会 (11/14)
  • 国際的な小咄 5900 中国農村の闇 (11/14)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #56 (11/14)
  • やる弟切草 第六話 (11/14)
  • やる弟切草 第五話 (11/14)
  • やる弟切草 第四話 (11/14)
  • 正義の味方 左衛門 第拾壱話「俺が選ぶ。」 (11/14)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第12話「親父三銃士!やる夫は皆の為に、皆はやる夫の為に…」 (11/14)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 1ターン⑥ (11/14)
  • アメリカンヒーローアカデミア 31 (11/14)
  • テキサスでホールデムなポーカー日誌11 (11/14)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「現代魔法使い四方山話」 (11/14)
  • ぜくしぃ☆さおりん 没初期案 その4 (11/14)
  • 国際的な小咄 5899 シエラレオネについて軽い解説 (11/14)
  • 国際的な小咄 5898 私のココアを返せ! (11/14)
  • 国際的な小咄 5897 ムースの恐怖 (11/14)
  • 国際的な小咄 5896 君の国的に先進国って何だと思いますか? ~アメリカ編~ (11/14)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その3 (11/13)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その2 (11/13)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その1 (11/13)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ21「新たなカルトの芽生え」 その1 (11/13)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク16 (11/13)
  • 目次 やる弟切草 (11/13)
  • やる弟切草 第三話 (11/13)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/10)
    ※完結作品は9月中までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫はギルドを経営するようです4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あさねこの小話空間5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6異世界食堂できない夫
    7徳川RTA7やる夫はソロハンターのようです
    8女神異聞録 やる夫のデビルサマナー伝8やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9やる夫の野望
    10英雄を作ろう!10ローグライク異世界転生
    11できない子とSCP11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12ドクオが異世界転生したようです12レベルを上げるスレ
    13やる夫の伝説13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14ドラクエⅤの世界でビルダーズ14あんこくさい連合頑張る!
    15アメリカンヒーローアカデミア15金欠ほのぼの冒険物語
    16【新訳天庵記】やる☆おだ16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫がロードバイクに乗るようです17オーバーあんこ
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19世紀末な世界で李氏朝鮮は世紀末まで生きのこれるのか!?
    20やる夫は魔女に支配されるようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21やる夫は竜の人財のようです21俺の息子は転生者
    22◆s90IbI9oR2の雑談etc所22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫はお金がすべての学校で生き残りをかけるようです
    24二人はヒャッハー世界の何でも屋24やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25証言と証拠は安価とあんこの後で
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26STALKING!!
    27やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28◆25NC1ovscM総合28やる夫、デビルサマナーになるってよ
    29魔女はやる夫になるようです29やらない夫の洞窟物語
    30カーきゃん□30女神が愛した白饅頭


    過去ログはこちら
    人気ページランキング(仮設置)


    ブログパーツ