スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
最新記事の表示件数を増やしてみました。

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

中世ヨーロッパでやる夫は十二宮と共に生きるようです プチ短編 『妻の矜持』

現行スレ

165 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2016/11/25(金) 14:03:26 ID:gJo/LqLg

ちょっとわからなかったんだがなんで美緒はオプとやる夫に誤魔化す必要があるの?
もうロックが自分で喋ったんだから誤魔化すもなにもないような気が。
ユリカが2人には黙ってるようにって言っても、もう本人から聞いてばれたんだよね?

167 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 18:58:35 ID:n8BL1jB.
>>165 様

ご指摘ありがとうございます、言われてはじめて気が付きました←
深く考えずユリカが侍女に頼み事をするシーンを飛ばしてしまいましたが、
この話の流れだと美緒の行動がちょっと意味不明ですよね。

ということで該当するシーンの短編をいそぎ作成いたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


                 / ̄\
                   |    |
                 \_/
     カタ          /
       カタ    /  ̄  ̄  ̄\
  < ` ヽ 、    /  座      .\
  /`ヽ、  ` ヽ、 <●>::::::<●>     \
/    `ヽ、/ i   (__人__)      |
`ヽ、    / i  i、  ` ⌒´      ./
 ! `ヽ、i    i  i ヽ、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i
 {`ヽ、  i     i  i#`ヽ<⌒ヽ、/ .ノi
 |   `ヽi     i  i####>`ゞ_、_,,/:::i
 `ヽ、   i     i/ヽ//:::::::::` ヽ、::i




169 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:12:53 ID:n8BL1jB.
完成しましたのでプチ短編投下します

170 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:13:41 ID:n8BL1jB.


プチ短編  『妻の矜持』

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


                                          / ̄\
                                      |    |
                                          \_/
                                            |
                                   /  ̄  ̄ \
                                       /  \ /  \
                                /   ⌒   ⌒   \
                                |    (__人__)     |
                                \    ` ⌒´    /   ☆
                                      /ヽ、--ー、__,-‐´ .\─/
                               / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
                              / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
                                l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \







                _
            。o≦:::::::::::`ヽ、_
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::弋
         ,.:::::::::::::::::/:::::/:::|:::|::::::::ハ
         /::::::::::::::::::|::::::i|::/|/|/::|::リ
        .:::::::::::::::::::::|::::::{ ゞ=ィ乂ハ
        |:::::::::::::::::::::{:::::ゝ__, _ /
        |::::::::::::::::::八:_:_彡' ゝノ
        |::::::::::::::::厂|:::::|ーf ¨´
        |::::::::::::::/ ̄',::::',~∨
        ,:::::::::::::://^ V:∧ ∨
       ,::::::::::::::/ /^ ∨∧ ∨
       /:::::::::::://    ∨∧^\
      /::::::::::::/      ∨∧  }
      /:::::::::::::ハ         ∨:} /
     .::::::::::::::::| '.       〉:'∨
      .::::::::::: :: |  |      {  |       _,,,.....,,,,_
     |::::::::::::::: :| │     |  .|       .|_   |
     |::::::::::::::: :l  .|    --\ノ\ーr‐t__//二∨)
     |::::::::::::::: :|  :|       ` ̄ ̄ ̄| ̄|     >′
     ',:::::::::::::::::{  {              }  }    }
     \::::::::::::〉   \          ノ__ノ──‐'"
       ヽ/∨    >--  ...,,,_/ヽー-=ミ、
        |    /  ,.イニニニニニニ〉 ̄”“''*s。
        |      ,イニニニニニニニ/::::::::::::::::::::::`ヽ、
       __廴__,.イニニニニニニニ/::::::::::::::::::::::::::::::::::Y
 _,,..  -‐ァ':::/´:::寸ニニニニニニニニニ/.:::-ー……‐-:::::::::ハ、
 {   /:::/::::::::::>ー-=ニニニ=-‐''“”:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   \              __
  ', _}-‐'"::::::/::::::::::_:_:_:_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.。o≦      \      x< ̄>xくノ
  } ゝ、:::::::ー':::。o≦    ̄二ニ=---  -=ニ  ̄      ___。o≦二二/_ ̄ ̄  マニ≧s。
  {    ̄_    ----────    ¨¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄    〈/´    弋 ̄_____ノ  /〉
   ̄ ̄                                \二二二二二二二二二二/

171 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:14:31 ID:n8BL1jB.


                   。o< ̄ ̄``丶、
                ,...::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
               /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ,.::::::::::/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
             /::::::::/:::::/:::::::/:::/::::::::::::::::::\:::::::::ヾ:..、
             /:::::::/:::::/:::::::/::::::/:::/:::::::::::::ヘ::::::::ヽ:::::::::ヽ\
             /:::::::/:::::/:::::::/:::/:::/:::/::|:::/::::|l:::|::: ::: |i:::::|ハ::. \
.            /:::::::/::__/:::::::/:::/-/‐/ー|/::::::从ノ:::::::::|i:::::|:::::Ⅵ
           /:::::::/::::{ {:::::::::{:::斗rぅぇx'´}:::::/≧z-:::::::|i:::::|:::::ハ
.          /:::::::/:::::::从:::::::Ⅵ 辷ソ  i/ んハ }::::::从:::|::/   ・・・それでね、あなた達に相談したいのは
         /斗-‐‐-ミ:::|∨::::ヘ       : ゞ' 小//::/    ロックのことなんだけれども―――
       , '´       Y:\::::::::彡     {  /::{´ /
     ,           ∨::ヘ='    -  ,イ:::::彡        あの人、ロックが念願だった男の子を授かった
    /            ∨∧、ヘ、   。s个: ̄',          ばかりっていうのわかってると思う?
       .:        _∠二\ー≧<::ム::::::::::::::,
  /    .::        {__`ヽ. 寸'/,  ` ',:::::::::::::',
  /     .:        ゝー 、\  Ⅳノ    '.:::::::::::::,
.../     .:       :::(二二 ̄   Ⅳ    ',::::::::::::',
./     .::       ..:::::::::::::::{    「|    : ',::::::::::::',
       .:::|──- ..,_ .::::::::: :::八     .|:|   .::  ',::::::::::::::,
     .:::::{/     \::::::::/::::::ゝ   |:|   /   }::::::::::::::}







           ,ィ'`ヽ、     /´`\____
         /: : : : :`ヽ-‐‐/: : : : : :\: : ゛ ̄`‐-.、_
         /: .: : : : : : : ::\/: : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
       /: : : : : : /:. : :/ヽ、:::/´ヽヽ、: : :ヽ、: : : `ヽ:: : ::ヘ
       /.: : : : : : :.|: : i::|゛u`´゛´"´´|、 |: : : : :.|: : : : : : :\::。ヘ
.     |       | .::| |:u       | ::|ヽu、 |: : : : : : : ヘ :::ハ
.      |  u i   | :::| |⌒~'  ヽ| ::|~|-‐、|      |: ::ハ :::|
     |    |   | ::/| |         | :|   |  j、     |::  ::|:::|
     |   |   | / |/___     | .j _| / ∨    |::... .:|::,j
      |    | u::ハ:|ャ=zzzォ、   |/,ォzz|/zヤV  u |ヽ:::::|;/   難しいですね、わかってなくて任命しようとしてる
     |  /| ::( ハ ', 弋:z;リ     弋:z:;クノ ∨:u  |´ヽ:::|    可能性もありますけど、わかった上で将来のことを
.      | / | ::::::|λ  ー-‐'      `‐- "  |∨:   |_ソヽ|    考えて任命しようとしてる可能性もありますから。
      |/  |u :::::| :j u    '        " ,| i∨  j
           | :::::| |ヽ、   r-‐─v、   ,.ィ´| |:|  /⌒ヽ、
         ヽ、/| |  `>‐、二__二 -‐ "V'"´:|.| | ,/   oハ
            | |  i´u    ヽ,.:.:.:..:/    |.| |/    :::}
             ヽ|  |u    `ヽ  ノ´      ||     u ::|
               | ノ            ! ::u     :::j

172 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:15:06 ID:n8BL1jB.


.    //:/:::i:l:::::|::iヘ:、:::::::: \:::::::::\:::::::::::/::/:::::::: ハ\::::::::::::::::\
  / /:/:::/|:l:::::|::| ∧ヽ;::::::::::\:::::::∧:::::::::::::::__:::::::::::|  \:::::::::::::::`
 /  /:/ :/:::|:l:::::|::lV:∧ ∨::::::: ∧V:::∧ :::::/  `ヽ:::|   \::::::::::::
   /:/ :/:::/|:l:::::|::| V:∧ ∨:::::::::∧V:::/ヾ/ /´`ヽ V       \::::::
.   / i:| /:::/ .|:l:::::|::l ∧::/ / ::::::::::∧V. |{,, ̄` / \      \
  | l:|'::::::l .|:l:::::|::l/  /   ` ̄ ̄`    |   )ノ' /∨`ヽ > .      おそらくそこまではわかった上でのご任命
    `\::| / .へ. _,.ノ     ,         |     丿 ∨: /  / > .   なのではないかと。
.      ` |/ / \ `ヽ /       ‘、 厂 |  ∨   /
.       /  '  ´ ̄ヘ   ノ'              |  |  `゙'<     ええ、"そこまでは"考えておられるかと!
.        |    了` }         u       /   .|      `゙'
.        |     lゝく               /  /    |
.        |    /゙> > . --、    .イ:./     /
.        |     / l|/     ≧ュ.、、__/|: く       /
.        |     ! /               \ \







            。o≦三三三三≧s。
          /  _,.斗///」∠つ_  |
          |,. :´:::::::::::::::::::::::::-=ミ`'く
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::\
        ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::゚。
       /:::::::::/:::::/::::::|::::::::::ヽ:::::|l:::::ヽ:::::::゚。::.
       /::/:::::/::::/l::::从:::::::::::: |、:|l::::::::}::::Vハ:::::.
      /::/::::::|::::/ |/ iハ::::::::::::| .从::::::|::::::Y::|Ⅵ:.
      |:/:::::: :N─|─  \:|Ⅵ‐ノ─レル::::::|::|::Ⅵ   あ、やっぱり幼い子供と共に残される妻の気持ちまでは
      |ハ:::/::: Y ┬┬      ┬┬ |:/:: |::|:::}::|   考えが及んでないと思う?
      |八:|:::::::|  ̄ ̄       ̄ ̄ j/ :: |::|:::|::|
      .:::::::|:::::八      ,      .从: /リル': |
      |::::: |\::|:ゝ   ___ ,   ,イ:::::/::::|i::::::|
      |::::::i|::::::\|‐ト  ゝ‐‐‐ ’ イ/:/:::: :|ト、:::.
      .:,ィi〔i|:::::::::::i{ V\ ー─≦/}'´ i|:::::::::|  `ヽ
     /   i|::::::::::i{  ゚。 `ーrr‐‐' / / .i|:::::: :|    `、
    /   i|:::::: :i{   \_|l|__/_/  .i|::::::::|       ∨
    /    i|::::::: i{     ̄ ̄ ̄ ̄|  | ::::: |      ∨
.          i|:::::::::|    _________| ,.ィ::::::::|      ∨
  /       i|:::::::::|    || ̄|l| ̄V '´/.|::::::::|.        ∨
  /     .i|:::::::::|    ||-=≠=-',   ゝ|::::::::|         ∨
.../        i|:::::::::|    ||   |l|   ∨  .|::::::::|        ∨
 \       i|::::::::圦   j{。o≦≧s。∨ .|::::::::|       /
   |>s。  .i|:::::::i{ ゝ  .j{   {l{    ∨ .|::::::::|    ,.ィ'´
   |::::::: |`ーi|::::::j{____/   {i{    ゝ.|::::::::|-‐''" /::::|

173 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:15:29 ID:n8BL1jB.


          ┌-─ ´ ̄ ー-- 、
         /`ーヽ  ヽ    ヽ ヽ、
          / , レヽl、 ヽ 、    \ ヽ
          /  l l __ ヽヽ、 く ̄ヽ、  ヽ ヽ
         l l  l f´ ヽヽ ヽヽヽ ヽ  lヾ、」 ,、    ユリカ様!
       l l l│   ヽ、 >ヒz七、  ト、Y┤r┐
        リ l N、,,三ミ `  '´´〃ヾ,、 V│ l ├、  申し訳ありませんが私は立場上ノーコメントで!
       l|`l|  N、 U '_ , -,、   l∧、|││ |│
         l ヽ M.   {   l   レ┤ l ` ' l、 l
           ヽ l リー 、_ `ー- ' , イ | l  ヽ    l
             ヽl l|/  >、´  レlヽヘ  `   l
             ` { ,/ ├   / ' ├'`┐ 、  lト 、
          , -_ニ''フ  |  /   l  ∧  /〉 l
          / l  //1 / \、_ l / メ' ´/  l
            l   l / イ,/ l l   ヽ」、l l∧ /    lヽ
         ,┘  Y  <  lv'  /,   l/        N
         l    l   \ ヽ/, ´   \○     l ヽ







           。o≦三三三三〈--ミs。
          /'´ ̄ {///////ハ    ',
          |     jI斗-‐…‐┴-- . ',
          |  。o<::::::::::::::::::::::::::::::\::::::\
         /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::`、
        /:::/::/:::::::::::::|:::|:::::::::l:: |::|::ヽ::::::∨:::∧
       /::/:::/::/::::::|::::|::|:::|:::::::::|__|::|::|::ハ::::::Ⅶ::::ハ
      ,:::/{::/::/::::::::|::::|jI斗く:|:::Ⅳ|刀フ7|:::::::Y:::::::}   それほとんど肯定してるようなものよね。
      {::l 从:::|:::::: ::|'´| _」∟」/´ ィ≠=ミ:::::::::}:::∨
      N   ハヘ:::::::ムー='"~~`     /::::::::/:::|::.    じゃあ、とりあえずそういう前提で話を進めるわね。
         ,:::::::ヘ:::::::゚。    .:l  ト彡:::::::イ::::::|:::.
        ,::::::::::|::\::::≧ァ  r.:ァ `ーァ'´|::::::::i::::.
        ,::::::::::::|:::::::丁:::\   ゝ'   イ:::::::|:::::::::i::::.
       ,:::::::::::::i:::::::::i:::::/`}_≧s。。si(_|,ヘl::::::::::i:::::.
       ,::::::::::::::i:::::::::i__//_} ̄ ̄'/,   }-イ:::::: :::i:::::.
      ,::::jI斗‐j{:::: ::j{ {\\___'/,__∠,.イ:::::::::::', ̄ =- _
     /´    j{:::::::j{    `ー────‐、V::::::::::',      ``ヽ
    ,      j{:::: ::j{  _______'/,:::::::::::',        `、
    /     j{:::::::::j{ /,-‐─‐ ┬┬──、∧::::::∧    ..:::..   `、
    /  .:::...  j{::::: ::j{//   `' ノ-ノ'´/   ヘ:::::::∧  .::::::::::::..  ∨
.  /  ..::::::::::...j{::::::::://     \∨〈/     \::::ヘ  .::::::::::::::::.  ∨

174 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:16:03 ID:n8BL1jB.


         /´::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::\::::\
       /:::::::::::/:::::::::::::::|:::::::::::::|:: : |:::|:::::::::::∨:::::ヽ
      ,.::/:::::::::/:::::/::/:::::/::|:::::::::::::|:: : |:::|i::::::|:::::∨:::::ハ
      /:::|::::::::/:::::::|:::|::|i::jI斗::::::::::::トミ::|::八::::|:::::::|::::|::|::::
      |::::{::::::/:::|:__」斗也{_八::::::|:::八:」}≧‐-廴ノ:::::リ::::}
     ,八::::、:::{:::::|:::::ハレん:ハx\ハ/ ィんハ㍉/|:::::::|::::/   それで、ね。
    (   \Ⅵ::::::-=if 乂_ツ     乂_ツ }i=-::::::::|::|
        爪::::::\  ー‐‐'      ー‐‐  /:::: ::::|::|    実際問題どうするのが良いと思う?
         |:∧:::::::::::.、     .:}       /:::::::::::/::|
         |::::∧:::::::::::\          /::::::::::::/::::|    私は私達でできる限り動くしかないと思うんだけど・・・。
         |:::::::|:\: :::::::::>       <::::::::::::/|:::::|
         |:::::jI:::::::`'ミ彡  ⊂ニニ⊃` >‐''"::::: トミ|
      _ ‐  ̄|:::::::::::::::| 〕iト     ィi〔 j{:::::::::::::::::| ⌒ - _
    _ ‐ ⌒    ,|:::::::::::::::|\   `¨¨´   j{::::::::::::::::::|    ⌒‐ _
  _ ‐⌒     /|:::::::::::::::|  `丶、____ノj{:::::::::::::::::ハ        \
/        / .|:::::::::::::::|丶、    _,イ:::::::::::::::/ i     /⌒ヽ
'⌒\   }  /  .|:::::::::::::::|    ̄  /j{:::::::::::: /   i |  /    '.







             _,.-‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄`ー-、
            /    /`ヽ./`ヽ、  `ヽ、
             / /   / /ヽ:ヘ  ヘ  ::   ヘ
           j /  :: / :/:|`゛`´| λ i::  ∧
            | | λ:: || :| |   | | | .|:::   ハ
            {-,|:(_j:: ||-|‐|   } ,j‐|-j|:::   |、 |
           ヽ|   :: |:ヽ|__,    j/__j,/ |::   | |.|   まずはオプーナ様にロックを従士として選んだ理由を
            |∧   | zニ彡    ミニz ハ:   | リ    聞かれた方がええんとちゃいますか?
           /|jゝ∨ |     、      {:} | j
           \::::::::::ヽ|、         ,.ィ::|j/j/     さほど重要な理由でないならお付きの従士を他の者に
           〈::::::::::;/_/>‐--ニ-‐r<:::::::||       変えてもらうってことで。
           /´ ̄´  \_,,/7rァヘ,〉`ー||、_
           / ::`ヽ,    /   |'  λ .リ,ハ
        /´   ::::/   /   |   ハ λ `ー、
       /`\、   :::{    〈__   |     }  }    ,〉
        〈   vヽ、_ ::∨   {___j;_,ノ´ /   ,/\
       \   \ `‐-〉      ,':::.    〈ー‐'/   /

175 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:16:17 ID:n8BL1jB.


                   。o< ̄ ̄``丶、
                ,...::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
               /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ,.::::::::::/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
             /::::::::/:::::/:::::::/:::/::::::::::::::::::\:::::::::ヾ:..、
             /:::::::/:::::/:::::::/::::::/:::/:::::::::::::ヘ::::::::ヽ:::::::::ヽ\
             /:::::::/:::::/:::::::/:::/:::/:::/::|:::/::::|l:::|::: ::: |i:::::|ハ::. \
.            /:::::::/::__/:::::::/:::/-/‐/ー|/::::::从ノ:::::::::|i:::::|:::::Ⅵ
           /:::::::/::::{ {:::::::::{:::斗rぅぇx'´}:::::/≧z-:::::::|i:::::|:::::ハ
.          /:::::::/:::::::从:::::::Ⅵ 辷ソ  i/ んハ }::::::从:::|::/   ・・・そうなんだけどね。
         /斗-‐‐-ミ:::|∨::::ヘ       : ゞ' 小//::/
       , '´       Y:\::::::::彡     {  /::{´ /      できればこの件はあの人ややる夫ちゃんの耳には
     ,           ∨::ヘ='    -  ,イ:::::彡         入れたくないのよね・・・。
    /            ∨∧、ヘ、   。s个: ̄',
       .:        _∠二\ー≧<::ム::::::::::::::,         流石に 「なんでロックを従士に選んだのか」
  /    .::        {__`ヽ. 寸'/,  ` ',:::::::::::::',         聞いたら疑問に思わないかしら・・・。
  /     .:        ゝー 、\  Ⅳノ    '.:::::::::::::,
.../     .:       :::(二二 ̄   Ⅳ    ',::::::::::::',
./     .::       ..:::::::::::::::{    「|    : ',::::::::::::',
       .:::|──- ..,_ .::::::::: :::八     .|:|   .::  ',::::::::::::::,
     .:::::{/     \::::::::/::::::ゝ   |:|   /   }::::::::::::::}









             .  ----  .
          .  ´: : : : : : : : : : : : `   .
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.        /ー==ニ二:/: :./: :/: : : :i: :V∧V:`
      /二ニニ==-/: :./: :/: : :.:.:.|: : |V∧V ヘ    '
.       ,:ー==ニ二゙;イ!: :.|: : ||: : : : ;|: : |:| : :|:|: : :.    ‐
      ';';:;::. `':</ ||_|_||: : : :/|: : |:|_|:|: : :|    ヽ
    ∧;';';';:;:;: : / ´-―‐-``/  '´ __ 7一
     i:: ∨;';';';';' | /   /:::/ }    ,.イフリ/   奥様、それはまたどうして・・・?
     |::::: Y´ ̄ヘ!‘.,/:::/  /      じ'∧
     |:::::::ヘ ( 〈 |  >∠..   ´         ||
     |::::::::: i:、_| ./        '   ノ|
     |::::::::: |;'|  | \       _   .   |
     |::::::::: |;'|     ハ.  .    ´  /
     |::::::::: |;'|rヘ三二',   >  ィ/L..
     |::::::::: |//´ ̄ ̄∧    / //\
     |:::::::: /|,    ヘ|/´ ̄  / \  丶.
    |::::: / li/    .」    ´      `'<二>-、
.     !:: /  /     |О                / .
.     |:/  /     /             i  /   |
.     /  /       ′             / /   |
    /  イ     /             |/   |

176 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:17:16 ID:n8BL1jB.


            。o≦三三三三≧s。
          /  _,.斗///」∠つ_  |
          |,. :´:::::::::::::::::::::::::-=ミ`'く
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::\
        ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::゚。
       /:::::::::/:::::/::::::|::::::::::ヽ:::::|l:::::ヽ:::::::゚。::.
       /::/:::::/::::/l::::从:::::::::::: |、:|l::::::::}::::Vハ:::::.    二人に聞かせたくない理由はそれぞれ別なんだけど、
      /::/::::::|::::/ |/ iハ::::::::::::| .从::::::|::::::Y::|Ⅵ:.   やる夫ちゃんの方は単純な理由よ。
      |:/:::::: :N─|─  \:|Ⅵ‐ノ─レル::::::|::|::Ⅵ
      |ハ:::/::: Y ┬┬      ┬┬ |:/:: |::|:::}::|   こういう件で"私達が個人的に動いていた"事を知ったら
      |八:|:::::::|  ̄ ̄       ̄ ̄ j/ :: |::|:::|::|   気にするだろうから。
      .:::::::|:::::八      ,      .从: /リル': |
      |::::: |\::|:ゝ   ___ ,   ,イ:::::/::::|i::::::|   公都に行く前からできるだけ余計な事考えさせないように、ね。
      |::::::i|::::::\|‐ト  ゝ‐‐‐ ’ イ/:/:::: :|ト、:::.
      .:,ィi〔i|:::::::::::i{ V\ ー─≦/}'´ i|:::::::::|  `ヽ
     /   i|::::::::::i{  ゚。 `ーrr‐‐' / / .i|:::::: :|    `、
    /   i|:::::: :i{   \_|l|__/_/  .i|::::::::|       ∨
    /    i|::::::: i{     ̄ ̄ ̄ ̄|  | ::::: |      ∨
.          i|:::::::::|    _________| ,.ィ::::::::|      ∨
  /       i|:::::::::|    || ̄|l| ̄V '´/.|::::::::|.        ∨
  /     .i|:::::::::|    ||-=≠=-',   ゝ|::::::::|         ∨
.../        i|:::::::::|    ||   |l|   ∨  .|::::::::|        ∨
 \       i|::::::::圦   j{。o≦≧s。∨ .|::::::::|       /
   |>s。  .i|:::::::i{ ゝ  .j{   {l{    ∨ .|::::::::|    ,.ィ'´
   |::::::: |`ーi|::::::j{____/   {i{    ゝ.|::::::::|-‐''" /::::|







                   _,.-‐/ヽ- /´ヽ、_
                ,.-‐"´ /   λ/   ∧`ヽ、
                /,          ,  ,ヘ、  ヘ  `‐-.、_
             / / ./   .  , /ヘ、/:::::::,}      ∧`ニ=-、
              _/_,-/ ::   / / ./"゛`"|"´ | j    i   ヘ、
            〈'´ /  ::   / / /ー-、  |   | λ   | ::: i ハ
             {シ./ / :::  / / /    ` /   | / |-、 i | ::: |:  |
            ∨ / .::  //|./ __   /   j/ |  | |::::: ト、 |
            /ノ|/|  /´ ア弐ミz`    ,__  |  jノ:::::: | ``   やる夫様は律儀なとこがありますからなー。
           ´ヽ_ゝ{  |          '戎ミz |  /:::::::: j
           /γ'´}|  |i       、     ,ハ /::::::::: /      そうと知ったら私らに豪華なお土産でも
          /::::::/:::::::ヽ ||.     ,rv‐-、_    λ::´:::::::: /       買うて来そうですな・・・。
          \__;ノ::::::::::j∨||\  {    ,ノ   _ノ:::::::/リ|::/
          //|:::::::::/-.、リ__ .ゝーr`二´-‐"´|::|:|:;/  j/         うっしっし。
          ,-/´  |:::;ノ   __,..-‐'~ ̄ヽ、     レ|:|'
       / j:   ::i´ |‐' ̄         ,\     |j
       ノi |:   ::|  |  ,      /  ハ、  ´
        j | |:   ::|  |  i   ,    /     ヘ、
       { | |:   ::|  |  ヽ /   ,       \

177 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:17:26 ID:n8BL1jB.


           /_,.. ┴<//   `ヾ、\
         /´::::::::::::::::::::::::``丶、   ∨
       ,..::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::\  〉
     //::::::::/::::/:::/::::::/::::::::::::::::::::::::\/
     / /:::::::::::/::::/::::/:::_/::::::/|:::|、::V::∧::::,
     | .|::/::::::::|:::/|'´厂八:::::厂厂`|ハ::::::}::::|   ・・・ななこ?
  __   乂:::::::八:{-=≠ミ ∨ 弌=ミx l}::::::|::::|
 ∧ ヽ   \{:::|:::',           リ::::八 |
.  ∧ ∨   }:,圦::::ゝ   __'_  r‐'":::::/i{:::::|
   ∧ ∨/\/::\彡  ゝノ  ミ__/::i{::::::|
   ∧ /,. -‐‐Y:::i{:::\    /|::::j{::::i{:::::::,
    〈  -─、ノ:::::i{:::}ー≧=≦-‐{:::j{:::::i{:::::::::,
     ゚。 ┌┐ {::::::::V   }i{   |:j{::::::i{::::::::::',
   /´ ゚。  ゝ_)::::::::|``' ノリ ‐‐'"/:::::::::厂 ̄ ̄`ヽ、
  /   |\   ハ::::::::|===廴_/:::::::::::′      ヽ
 /   }  `ヽ、'___〉::::|__ ̄ ̄{:::::::::::|         ∨
./    /\    /::::::|⌒丁丁゙ヾ|:::::::::::|         ∨







                                  , -へ,,へー-- 、
                             // ヘムヽ  ヽ、 ヽ.
                                / / |/i⌒'"| !ヽ   ヾ  }
                           レ! {_{ノ |   レ`ヽリ| l i! i|   冗談ですがなー!
                                レ!レ! ●    ● ハ! !|、i|
                                 ヽ|l ||、_,、_ || レノレノノ    笑いながら威圧すんのはやめてーや!
                          /⌒ヽ_|ヘ|| ゝ._) | |.! i/⌒「:ヽ
                              \ / レ' >,、 __, イレ/  /::〈   あんたがキレるとほんまに怖いんやからー!
                             ∨ /   〈∧ ∧{ヘ、__∧「´
                                ヽ<   丶∨/ ヾ.__ ノ|

178 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:18:12 ID:n8BL1jB.


        o             ,.''" ̄ ̄ ̄`ヽ、
    。             , -'"/´::::/:::/:::i::::i:::丶`、
         o     ‘ ./:::::::/:::://::/ //!∧:: ',
                ̄ヘ/冖トVL」ノj::zj |:::: i
              i|      i./r ー./` '⌒ ̄ヽi::::::i    おっ、奥様!
           i.i      Y ! 〃||  ´|貮|`).|::::/
           | ',       セ|〃ノ 、  .凹/./.へ  o   それで、オプーナ様に知らせたくない理由をお教え願え
 ∠\ィ. / ̄ ̄丶`丶._   ..‘、 ,.‐-‐、 ""〃ノ  ゚    ないでしょうか?!
⊂ヌ ,〉 i |/ ̄``丶、:::::::::::`≧=‐ゝ、‐ ‐'  .イ||''
/,.'丈 ヽi       `"''''''‐‐‐'''"´ J=-‐=厶 |.||
 |卜ヽ、i           _. : ´「Y⌒ ̄7`、‘、
 ∧__  ヽヘ       /‐‐‐' /ο ̄ `ヽ、≧=‐-、
    \  ] `\     / / /       ノ   ハ
    ∧::/ `ヽ\  ,.'/  /ο       i丶  ヽヘ\
    |:::/     \/ .i  |         ∧\   `ヽ、
    レ       `ヽヽ,  ', o        , ' `、      ヽ
     `丶、     i | i   |       /    ヽ、     ヘ







        。o≦三三三≧s。
        |___|//|_<)__|
     ,. .: ´:::::::::::: ̄:::::::: ̄:::\`ヽ、
   /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ:::::\
 //:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::∨::::::.
/:::/::/::::::/::::::|:::::::::::::::::::|::::::|_|::::::::::∨:::::.
|:/|:/:::|::::{:::厂「:::::::::::::::::| ̄j : ::|ヽ::::::::}::::::::.
|{ .乂: |::::|/|:::人:|::::::|:::/|:::/l:ハ|:::N::::/::::::::::.
  |::从|:::{‐┬..┬\|:/ ~卞 丁 }::::|/::|:::::::::::|   もちろん良いわよぉ♪
  |/::: :ヽl ::::::::|     |::::::| j}::::::::::|^Y::::::|
  |l:::::::::::| 乂ノ     乂,ノ/::::/:::::レ|::: ::|   うふふふふ。
  ||::::::::V '' ''       '' '' /::::/:::: /:: |::: ::|
. 圦::::::::ト    マ  フ  イ: :/:|:: |::: ::|
  |::::\:_{:::::|:::::≧=-r┬≦::::|彡イ::: :|:: |::: ::|
  |::::::::::::|:::::|::::::|^ ̄二フ |::::|∨:| : ::|:: |::: ::|
  |::::::::::::|:::::|::::::l/ 〃 { .|::::| V:::::::|:: |::: ::|
  \::::::::|:::::|:::: {  {{  ', .|/  '.:::: :|:: |::: ::|
    \: |:::/\≧≦≧jj____/ ∨ |:: |::::ノ
     ∨ /\ {{ /  |    ',/ ̄

179 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:18:22 ID:n8BL1jB.


           _  |   \       `\
             / `く|∧         \}  ヽ
         _/   !ヘ仏. \ー、\     \ ハ
.       /   | ト'"""\ \ヽ、\/    \j
        //,′  | |__, ヽ } ヽ'´\     \\
     〃  |    | |      V    ⊂⊃ 、  :|_, 〉、\   ごめんなさい!
         |    | 小 ⊂⊃////ハ  |\| Y   ̄
         | ハ ∨レヘ ハ      ,--、U  | l ヾノ_     もうそういう冗談は一切口にしませんから!
         ∨ハ.   | j ∪  /⌒′ ^  , | | ̄.:.:.:.:)
              ',   l人 _______ , イ.:.:| |.:.:.:.:.:./     だからそういう含み笑いはもうやめて下さい!
              ヽ  |ヽ∨.:.:.:.:.: |ヘ|__/ \V⌒`<
              \|くV.:.:x─〈  }-ヘ  /   /`ヽ    このままいくと私の胃に穴が開きます!
                ∨    ヽ∧ /V /⌒{  |\
                |      {⌒}  (/`Y⌒ヽ∨ \
                |  ∨ ̄  | | /      } ∨\\
                     /   ヽ|  | l(    _, イ  〉  \\







                   。o< ̄ ̄``丶、
                ,...::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
               /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ,.::::::::::/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
             /::::::::/:::::/:::::::/:::/::::::::::::::::::\:::::::::ヾ:..、
             /:::::::/:::::/:::::::/::::::/:::/:::::::::::::ヘ::::::::ヽ:::::::::ヽ\
             /:::::::/:::::/:::::::/:::/:::/:::/::|:::/::::|l:::|::: ::: |i:::::|ハ::. \
.            /:::::::/::__/:::::::/:::/-/‐/ー|/::::::从ノ:::::::::|i:::::|:::::Ⅵ
           /:::::::/::::{ {:::::::::{:::斗rぅぇx'´}:::::/≧z-:::::::|i:::::|:::::ハ   ・・・しょうがないわねぇ。
.          /:::::::/:::::::从:::::::Ⅵ 辷ソ  i/ んハ }::::::从:::|::/
         /斗-‐‐-ミ:::|∨::::ヘ       : ゞ' 小//::/      時間もないから話を先に進めちゃいましょうか。
       , '´       Y:\::::::::彡     {  /::{´ /
     ,           ∨::ヘ='    -  ,イ:::::彡
    /            ∨∧、ヘ、   。s个: ̄',
       .:        _∠二\ー≧<::ム::::::::::::::,
  /    .::        {__`ヽ. 寸'/,  ` ',:::::::::::::',
  /     .:        ゝー 、\  Ⅳノ    '.:::::::::::::,
.../     .:       :::(二二 ̄   Ⅳ    ',::::::::::::',
./     .::       ..:::::::::::::::{    「|    : ',::::::::::::',
       .:::|──- ..,_ .::::::::: :::八     .|:|   .::  ',::::::::::::::,
     .:::::{/     \::::::::/::::::ゝ   |:|   /   }::::::::::::::}

180 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:18:38 ID:n8BL1jB.


   ///:::::/:/:::::::/::::|::::::::|:::::::|\::::\::::\
  // ,.:::::::::/:::::/::::::/|::: :|::::::::|:::::::|:::::ヽ::::::ヽ:::::ヽ
 /:/  /:::/:::/:::: :|:::|:::| |::_」:::::::」_|:::j::::: |:::}:::::::', ::::::::.
. {:/  /:イ:::/::::::斗r瓜_「∨|:::::/リ「/二_ト廴:::::′::|::::.   オプちゃんなんだけどさぁ。
. {l  ′|::/|::::::::::|ァf__)ハ  ∨  ん)ハミx}:::::::::|::|:|:::::}
. 乂   .|:::::{:::::::爪 乂ツ     乂ツノ }:::::::::ハ:N::::;    こういう話を聞いたら責任を感じて自分で動きたがると
      |::八::::::乂 ' ' '   .:!   ' ' ' ,ノ::::::::ハ:::|V    思わない?
     j{:::::∧:::::::::ミ=-      ー=彡:::::::/:::::|:::|i
.    i}::::::::|:\::::::::::彡   ャ ア   ミ::::::::/:::: ::|:::|i     問題自体は妻の仕事の範疇だから、
    j{::::::::|:::::::`ー<        >‐イ:::::::::::::|:::|i     自分で動く前に私に相談しには来るだろうけど・・・。
.    j{::::::: |:::::::::|::::::::| \    /|::::::::|:::::::::: ::|::::|i
    j{:::::::::|::::::::::|:::r┴─≧==≦‐┴ュ :|:::::::::::: |:: :|i
.   j{:::::::::|:::::::::::|:::厂 ̄ ̄| | | ̄ ̄ l :|: :::::::::::|:: ::|i
    j{::::::::::|::::::::::::|_{___..,|_|_|__/ |:::::::::: ::|:::: :|i
_  ┴  ¨|:::::::::::::|───────V/::::::::::::::厂  =-  _
      |::::::::::::::|──────、 /:::::::::::::::/







           ,ィ'`ヽ、     /´`\____
         /: : : : :`ヽ-‐‐/: : : : : :\: : ゛ ̄`‐-.、_
         /: .: : : : : : : ::\/: : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
       /: : : : : : /:. : :/ヽ、:::/´ヽヽ、: : :ヽ、: : : `ヽ:: : ::ヘ
       /.: : : : : : :.|: : i::|゛u`´゛´"´´|、 |: : : : :.|: : : : : : :\::。ヘ
.     |       | .::| |:u       | ::|ヽu、 |: : : : : : : ヘ :::ハ
.      |  u i   | :::| |⌒~'  ヽ| ::|~|-‐、|      |: ::ハ :::|
     |    |   | ::/| |         | :|   |  j、     |::  ::|:::|
     |   |   | / |/___     | .j _| / ∨    |::... .:|::,j
      |    | u::ハ:|ャ=zzzォ、   |/,ォzz|/zヤV  u |ヽ:::::|;/   まぁ、原因が自分自身の指示とあらば・・・
     |  /| ::( ハ ', 弋:z;リ     弋:z:;クノ ∨:u  |´ヽ:::|    オプーナ様ならたぶん・・・。
.      | / | ::::::|λ  ー-‐'      `‐- "  |∨:   |_ソヽ|
      |/  |u :::::| :j u    '        " ,| i∨  j
           | :::::| |ヽ、   r-‐─v、   ,.ィ´| |:|  /⌒ヽ、
         ヽ、/| |  `>‐、二__二 -‐ "V'"´:|.| | ,/   oハ
            | |  i´u    ヽ,.:.:.:..:/    |.| |/    :::}
             ヽ|  |u    `ヽ  ノ´      ||     u ::|
               | ノ            ! ::u     :::j

181 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:18:51 ID:n8BL1jB.


         ,.: ' ""~~"" ' .
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::i\:::::::ヘ.
      ,'::::i::::::::::i::::::::::i:::::::::ハ/',:::::ハ
       i:|:::| :::;;;;;|!:::::::::l :::::::i::|  |:::::::}
       |;l::lY´ /:/`Y´ 二二二 i:::::::|、   ・・・いや、しかしこういうことを言ったらなんなんですが、
         { 」. /:/ /  乂ジ '´ )r‐、i    女の問題に旦那様が口を出されるのはちょっと・・・。
        ,ヘ_|'メ--‐' ,   ,,,.   i∂j:::|
        ! _/フ      __ υ/┬´::::|   逆に話がこじれてしまうんじゃないかと思わないでもないですが・・・。
       i´,.'ヘ;、 「 ̄ 丿 / .| : ::::|
       |   ,〕_>┬┬''" ト--、!;;;; ::|
      ,.へ,  |'"-‐''へii_,.-'"ヽ、_/\
.     ∧  `゙7 /   i'o      /  ∧
     i    ∨/    /         i/   ∧
     |    i {    ,'ο        }',.  ∧
     |    |.ハ.   ',       ハ    ∧
.      \__,.>'´|   i.o       | ∨    i







            。o≦三三三三≧s。
          /  _,.斗///」∠つ_  |
          |,. :´:::::::::::::::::::::::::-=ミ`'く
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::\
        ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::゚。
       /:::::::::/:::::/::::::|::::::::::ヽ:::::|l:::::ヽ:::::::゚。::.
       /::/:::::/::::/l::::从:::::::::::: |、:|l::::::::}::::Vハ:::::.
      /::/::::::|::::/ |/ iハ::::::::::::| .从::::::|::::::Y::|Ⅵ:.
      |:/:::::: :N─|─  \:|Ⅵ‐ノ─レル::::::|::|::Ⅵ   そうなのよねぇ・・・。
      |ハ:::/::: Y ┬┬      ┬┬ |:/:: |::|:::}::|
      |八:|:::::::|  ̄ ̄       ̄ ̄ j/ :: |::|:::|::|   あの人基本的に女心ってもんがイマイチわかってないから・・・。
      .:::::::|:::::八      ,      .从: /リル': |
      |::::: |\::|:ゝ   ___ ,   ,イ:::::/::::|i::::::|
      |::::::i|::::::\|‐ト  ゝ‐‐‐ ’ イ/:/:::: :|ト、:::.
      .:,ィi〔i|:::::::::::i{ V\ ー─≦/}'´ i|:::::::::|  `ヽ
     /   i|::::::::::i{  ゚。 `ーrr‐‐' / / .i|:::::: :|    `、
    /   i|:::::: :i{   \_|l|__/_/  .i|::::::::|       ∨
    /    i|::::::: i{     ̄ ̄ ̄ ̄|  | ::::: |      ∨
.          i|:::::::::|    _________| ,.ィ::::::::|      ∨
  /       i|:::::::::|    || ̄|l| ̄V '´/.|::::::::|.        ∨
  /     .i|:::::::::|    ||-=≠=-',   ゝ|::::::::|         ∨
.../        i|:::::::::|    ||   |l|   ∨  .|::::::::|        ∨
 \       i|::::::::圦   j{。o≦≧s。∨ .|::::::::|       /
   |>s。  .i|:::::::i{ ゝ  .j{   {l{    ∨ .|::::::::|    ,.ィ'´
   |::::::: |`ーi|::::::j{____/   {i{    ゝ.|::::::::|-‐''" /::::|

182 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:19:10 ID:n8BL1jB.


             _,.-‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄`ー-、
            /    /`ヽ./`ヽ、  `ヽ、
             / /   / /ヽ:ヘ  ヘ  ::   ヘ
           j /  :: / :/:|`゛`´| λ i::  ∧
            | | λ:: || :| |   | | | .|:::   ハ
            {-,|:(_j:: ||-|‐|   } ,j‐|-j|:::   |、 |
           ヽ|   :: |:ヽ|__,    j/__j,/ |::   | |.|   奥様の懸念はよーわかりました。
            |∧   | zニ彡    ミニz ハ:   | リ
           /|jゝ∨ |     、      {:} | j     あのお二人の耳には入れないようにするのはもちろん、
           \::::::::::ヽ|、         ,.ィ::|j/j/     他の屋敷の者の耳にも入れないように気を付けますわ。
           〈::::::::::;/_/>‐--ニ-‐r<:::::::||
           /´ ̄´  \_,,/7rァヘ,〉`ー||、_
           / ::`ヽ,    /   |'  λ .リ,ハ
        /´   ::::/   /   |   ハ λ `ー、
       /`\、   :::{    〈__   |     }  }    ,〉
        〈   vヽ、_ ::∨   {___j;_,ノ´ /   ,/\
       \   \ `‐-〉      ,':::.    〈ー‐'/   /







                   。o< ̄ ̄``丶、
                ,...::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
               /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ,.::::::::::/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
             /::::::::/:::::/:::::::/:::/::::::::::::::::::\:::::::::ヾ:..、
             /:::::::/:::::/:::::::/::::::/:::/:::::::::::::ヘ::::::::ヽ:::::::::ヽ\
             /:::::::/:::::/:::::::/:::/:::/:::/::|:::/::::|l:::|::: ::: |i:::::|ハ::. \
.            /:::::::/::__/:::::::/:::/-/‐/ー|/::::::从ノ:::::::::|i:::::|:::::Ⅵ
           /:::::::/::::{ {:::::::::{:::斗rぅぇx'´}:::::/≧z-:::::::|i:::::|:::::ハ   ごめんね、お願いね。
.          /:::::::/:::::::从:::::::Ⅵ 辷ソ  i/ んハ }::::::从:::|::/
         /斗-‐‐-ミ:::|∨::::ヘ       : ゞ' 小//::/     それでね、お詫びついでにななこにもう一つ頼み事が
       , '´       Y:\::::::::彡     {  /::{´ /       あるんだけど・・・。
     ,           ∨::ヘ='    -  ,イ:::::彡
    /            ∨∧、ヘ、   。s个: ̄',
       .:        _∠二\ー≧<::ム::::::::::::::,
  /    .::        {__`ヽ. 寸'/,  ` ',:::::::::::::',
  /     .:        ゝー 、\  Ⅳノ    '.:::::::::::::,
.../     .:       :::(二二 ̄   Ⅳ    ',::::::::::::',
./     .::       ..:::::::::::::::{    「|    : ',::::::::::::',
       .:::|──- ..,_ .::::::::: :::八     .|:|   .::  ',::::::::::::::,
     .:::::{/     \::::::::/::::::ゝ   |:|   /   }::::::::::::::}

183 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:19:28 ID:n8BL1jB.


                            _
                   _ //-‐- '´\
               .. -‐  ̄     /     ヽ   ̄ `ヽ
.              '´    ノ|   /、: :/: : : : ∨   、 \
            /    (_,ノ i:: /、:ヽ〃/,,、,,: :∨   ヽ. ハ
              /   .,' .,  |: /:`:゛`:":´: : | : : ∨.    \:|
.            /    :/ (j  |/: : : : : : : : : :| : : :.| |     ヽ
            ′  /    :ヽl: : : : : : : : : : :| : : : |:l      ハ
         |   ,'     :i: |\: : : : : : : : :| : : : :l|         |
          |   | .|   :|: |: : \.,: : : : : :l : : : : | i   i:  |   ま、まさかとは思いますがロベルタの説得に
          |   | :|   /|: |: : : : : : : : : :/ : : :-┼┼   |`ヽ|   ウチがひとりで行けと・・・?
           |   |/:|  /| ヽ|: : : : : : : : : : : : : : : | /|   |
            | i  (.| /l |: : : : : : : : : : : : : : : : : :|/ |   |
.          | :|   |人| |        '      ,'|:|   i |
.           | ::|  : :::::::| |、    ,v─- _      l::|.|  ,| |
         | :::|   : : ::::| |::丶. 〈___`)  ,.イ:.| | /|ノ
          | : :|  : ::::::| |::::::/`::.. _ _. ..::<::/::|:.:lノ|/    ー-ヽヽ / | |
           | : ::|  ,.-─|ノ‐ノ    /─-.、:: :/:: :|: |      、__,   \   ノ ...
.         | : :::|::/  `ヽ.'´      /ヽ. \ `ヽ::ノl: |







   /::/::/::::::::/::::::::::ト、:::::::::ヽ::::::::::::\   \
  /::/::/::::::::/:::::,イ:|∨| \::|l:::∨:::::::::::::`、   ',
  /'´/::/:::/:::::/::|:::::/ |∧斗==ミ从::::∨::::::::::::::ヽ   ',   いくらなんでもそこまでの無茶振りはしないわよ。
   レ':::::/::::/|从:::/ レ'´,     }:/}:::::}:::::::::::::::゚。
    |::/:::::{ ィ'´ `        _j /::::/:::::ト、::::::::::゚。 ,′  私が説得に行くからあんたも付いて来てってそういう話よ。
    |八::::ヽ{ ’   ,. -‐  ̄ ノ::::/:::::: | }:::::::::::::∨
      \::},. '´「       ∧_彡'::::::::::|/::::::::::::::::::.   領主妻が一人で行くのはそれはそれでマズいでしょう?
      ト、__{          (__)::::::::::::::::圦`ヽ、:::::::::::.
      ゝ:::ム    ..,,__   >-=彡イ /    \::::::.
       \:::≧s。ゝ'─-- '  イ j{:::::::::::|/     `ヽ、
        丁::::::|::\_,.。s≦___,j{:::::::::: |         >
         |:::::::i|:::::::::::|  ヽV〈.j{::::::::::i|      >''´  _
          |::::/i|:::::::::::|   / } i.j{::::::::::i|   >''´ 。o≦
        i|:::| i|:::::::::: |  / }リj{::::::::: i|>''´ 。o≦  ,. -=
.        i|::::| i|::::::: : |  / //j{:::::: : :i|。o≦ 。o<⌒
        i|:::::| i|:::::::::::| / //.j{::::::::::::i| 。o<⌒
.       i|::: :| i|:::::::::::| / // j{:::::::::::::i|  /

184 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:20:00 ID:n8BL1jB.


                  _,,.............,,_
                 ,. '"::::::::::::::::::::::::: `丶、
             /:::::::, ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               , ':::::::::::/:::::i:::i::::::::::::::ii:::::ヽ:::\::`、
            /::::::::::,./:::::::i|:::i:::::::::::::i.i::::::: ', ::::`、:ヘ.
             ,'::::::::::/ |: ::::::||:::|:::::::::::::| i::::::::::', :::::ヘ;:ハ
.            i::::::::;イ |:::::::::||:::|:::::::::::::| |:::::::i:::i i::::::ハ :i
          { ::::::/!i:: : ---‐‐一/  ー-、____  }::: i|
          | :::::::i. r''"~/:::/ヘ   '"     /゙ヽ|   確かに、尋ねられる方は気後れするとは思います。
.           V::::::| {. /:::/  .|    z==ミ ,':/
.           }'"ヽ|| 、:::/    ノ  、     ,'´      それに、なにやら色々勘繰ってしまいそうです。
          {{.. || |`'''''''''"´         u .i|!
          ヘヽ、|| |     ┌―‐‐┐   /||
           ヽ、i|__jへ.     ヽ   ノ   , ' i|
            |::::|:::::: トiヽ、         /   |
            |:::::::::::::|..|.  > .,,.ィ'´
            |:::::::::::r―――‐┐ ├―i
            |:::::::::::|        |. .|  |
            |:::::::r'´ー-----  〆  -‐\_
         _,...‐'''"ゝ        く О    ヘ、> .,
    _,..‐'''",..‐'''"         ヘ         `゙'<._ `丶、
    {ヽ、‐'"              ',          `゙'</ヘ
.    |  ヘ.  ヽ,                 ',         /   |
.    |   ∧   i             ',            \   .|







        ,.:'::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::ヾ:、::,
       /::::イ::::::/::::::::::::::::/::::::::ハ:::::::::::V:::::::::゚。::::マ、::
      ,.:'::/:::::::::::|:::|:::|:: |:::|::::::::::: |:::|:::|:::∨ :::: |:::::::マヘ
     ,.:':::/:::::/::::::|:::|:::|:: |:::|::::::::::: |:::|:::|::::::} ::::: |:::::::::::マ,
.    /::::/:::::::{:::::::jI斗孑七T:::::|:: Tナ十‐A、:::::|::::::::::::::マ,   そうなのよ。
    /::::,イ:::::::::|::::'´V,ィ斧㍉ヽ::::l::::ソ,ィ斧㍉ハヽl::::::::::::: l }l
    {:::::{ l:::::::从:::::,ィ{ r‐'//リ ヽⅣ  r-'//リ }トノ:::::::::::::リ }l    というわけだからお願い、
    V::ハ ',::::::::::V:(⌒ ゞ--'      ゞ--' ⌒)::::::::::::::/ ,ノ′   明日は私に付いて来てくれない?
    ヽ::', ∨:::::::Ⅵ       ;        /:::::::::::,イ
      \|ヘ::::::::::ミs。           _彡' ::::::: /:::|
        |::::ヽ:::::::::: ≧=-ァ  ⌒   ャ-=≦:::::::::,イ:::::|
        |:::::::::`ト、:_:_:_彡'、     ,ィゝ:_:_:_:彡': | :: |
        |:::::::::: |::::::::::l-rs。> -<,。s个|::::::::: |::: | :: |
        |:::::::::_」::::::::::|」 `゙ミYY彡'´ |リ :::::::: |::: | :: |
   __,, -=≦  }:::::::::::|.l   .|.|.|   |':::::::::::::| ≧=- ___
 /\\     |:::::::::::|''   ...|.|.|   |::::::::::::::|    //` 、
,:′\ \\.   .|:::::::::::|   ...|.|.|   |::::::::::::::|   // / ∨

185 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:20:14 ID:n8BL1jB.


            /゙ヽ  __
       _,..-''" '′  マ'" ヽ
       /    ,  , ∧゙,.、、 `、
      /     / /./'''`'''ヽヽ `、
     !  ,   /__/| !   _', ',  `、
    l   ,l   イ「./ !l   '´ !.l  、゙、
   ! /,! 、,/_!/、 {|   ,.._zャ!|:. !i i
    V/l  ,! |:::;t`     イ::t,!,リ:: .l. l.i   まぁそのぐらいは私の仕事の範疇ですから。
     {j´! j:!ヾニ!    ヒシ ハ{::. j l.!
      ,>l /l:l ''    _    ,! !::/  }    奥様を一人にするわけにもいきませんし、
     〈;;;;;{';;;;!{`ト、 ´ _,. -:''!| |/      頼まれんでも付いて行きますわ。
     ヾ;;;;;;;/ハ、 丁    j:!
     ハ;/∧  \ヾ:.、   リ
     ,';':::;.'  ,ヘ.  `iヾt._
      !; /'´  、 `'''"´L_\゙!
    j:' !     `、     `ヾ.}
    l; .l      `、     }ヘ
    l .::i.     i /     ,! i
     l .:::|    |./    ,.:' ,ノ
     ! :::j      !  ...:::::::{o::|







           / //:::::::::::/:::::::/::::::: |l::::::|ハ:::::、::.
              /イ:::::::::::::A--A:::八::」∟」_::::∨:Ⅵ
.            / {:::::::/:::{,.ィ斧㍉ Ⅵ_」L_::`::::', :::ヾ:、   ありがとうななこ!
              ハ:::/::::i癶辷ソ   .んハ㍉::::L:::} リ
              /::Ⅵ:::圦_,、  ,   ゞツ癶:: |ノ:::|     ロベルタにどういう話をするかは私が考えておくから、
             .::::::::ト、::::_彡' r‐-, ミ=彡::,.イ::::::|     あなたは私の話が重くなりすぎないように、軽く相槌でも
             /::::::八::::::个x ゝ,ノ  >r=彡|::::: |     打っておいて頂戴!
            /:::::/:::::Ⅵ:::Ⅳヽ __ 。s(:::::Ⅵ::::|::::: |      _
            / -‐‐‐ Ⅵ::l/ `ーrr--}:::::::Ⅵ::ム::: |     / /
           /     V::ヘ\___}l{__ノ∟:_:Ⅵ::::l::::|   / /
         /       V:ハゞ====ミノノ  ',:::::ト、:, /\'´ヽ
        ィ_ノ       Ⅵハ____||   i:::::iハV ゝく/ニ)
       /           Ⅵハ ̄Vハヾソ   |:::::l| {    ゝ'ノ
      /             .}::::ム  Vヘヾ:、   |::::::| |、   /
     f⌒ヽ           |:::::: ',  ヾム `ヾ:、|::::::| l、\___{>
     マi:i:i:i:}ヽ           从:::::}   Yl}  Ⅵ:::リ ト、\__ノ{

186 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:20:25 ID:n8BL1jB.


                            「``丶ー、-- ,,_
                    ,-- 」    ``    ``丶 ∧/ / /
                       /     | 〉、ヽ \  `ヽ、  ヽУ  /
                   /  / />'ヘ:、 `、  ` 、  丶、 `、  /-:ヤ
                    /  l /′  ゙、 、ト_,,,_ ヽ.     \  v=ッ "
                  i   :l/l     ゙、ヽベ:、``V.   V、ヘ、!彡
                 j   ,イ ;!/⌒     ヽ `ヘ.\ ∨   Vミヽ{ ヽ
                  ! ,! / l |!       ヽ `_,,,\i.    Vヘ,!`く   今みたいに話の合間にボケとツッコミを
                    l ' !i  !ハ  ,,_      彡"゙゙` 丶   [ソ  ノ   挟んでいったらええんですやろ?
                     l i i!   { ヽ z=气      ' '  lヘ.   l. r'゛
                i,!  i.   i ハ    '  __    l ヘ  レ     まかしといて下さい!
                {   !i.   l/|ヘ、   -t'__ツ   /! 厂゙、|
  ⊂r‐--―‐'''`丶、          ! .:li ! :|` ー- 、   ,. :'"  l i  `、!
 ⊂ニ≧zz二ニ=  ヽ        V :|  ! |      `¨:}    jk   __
   ⊂ニ-'ー---、-  i          V| !! _,....,、、、-'" _,,. ,メ'" ̄/ `ヽ
        `''T  ̄ i.        ゙{  X! //、 / ,,-''/  /     ゙:,
           l.    i           / X /    /     :/      ゙:,
             !.    i        / /  〈   /      .;'        ゙;
           l    !      ./ /´  `ー"_,. -ー   {          i
              !    ゙:、     ,/        ´         ゙:、          !







            。o≦三三三三≧s。
          /  _,.斗///」∠つ_  |
          |,. :´:::::::::::::::::::::::::-=ミ`'く
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::\
        ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::゚。
       /:::::::::/:::::/::::::|::::::::::ヽ:::::|l:::::ヽ:::::::゚。::.
       /::/:::::/::::/l::::从:::::::::::: |、:|l::::::::}::::Vハ:::::.
      /::/::::::|::::/ |/ iハ::::::::::::| .从::::::|::::::Y::|Ⅵ:.
      |:/:::::: :N─|─  \:|Ⅵ‐ノ─レル::::::|::|::Ⅵ   うん、そうね。
      |ハ:::/::: Y ┬┬      ┬┬ |:/:: |::|:::}::|
      |八:|:::::::|  ̄ ̄       ̄ ̄ j/ :: |::|:::|::|   そういう感じでお願いするわね。
      .:::::::|:::::八      ,      .从: /リル': |
      |::::: |\::|:ゝ   ___ ,   ,イ:::::/::::|i::::::|
      |::::::i|::::::\|‐ト  ゝ‐‐‐ ’ イ/:/:::: :|ト、:::.
      .:,ィi〔i|:::::::::::i{ V\ ー─≦/}'´ i|:::::::::|  `ヽ
     /   i|::::::::::i{  ゚。 `ーrr‐‐' / / .i|:::::: :|    `、
    /   i|:::::: :i{   \_|l|__/_/  .i|::::::::|       ∨
    /    i|::::::: i{     ̄ ̄ ̄ ̄|  | ::::: |      ∨
.          i|:::::::::|    _________| ,.ィ::::::::|      ∨
  /       i|:::::::::|    || ̄|l| ̄V '´/.|::::::::|.        ∨
  /     .i|:::::::::|    ||-=≠=-',   ゝ|::::::::|         ∨
.../        i|:::::::::|    ||   |l|   ∨  .|::::::::|        ∨
 \       i|::::::::圦   j{。o≦≧s。∨ .|::::::::|       /
   |>s。  .i|:::::::i{ ゝ  .j{   {l{    ∨ .|::::::::|    ,.ィ'´
   |::::::: |`ーi|::::::j{____/   {i{    ゝ.|::::::::|-‐''" /::::|

187 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:20:41 ID:n8BL1jB.


            ,、丶` ̄::::`ヽ
          ,..:::::::::::::::::::::::::´ ̄`丶、
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::.、
        /://::::::/::八八:::::::::::::\::::::::.
       /':::/::/::/:_:|i::|:ィ⌒\ヽ:::::::::Y::::::.
       /::{:::{:::レ'「__ハ:\,ィチ心:::Y::::::|i::::::|   それで、私の話はこれでおしまいなんだけれど、
       {:::乂乂::,ハノハ \ 乂ツソ/〉'::jハ:: |   二人から何か言っておきたいこととかあるかしら?
       乂:::::|:::Y ゞ' ,   r=≦' ,:::::/:::V:l
        `'ハ:::ゝ‐ィ `_, -ャ 乂_|/::::/ ト,::V:.
         |::乂彡':.. ゝノγ´/::::/ | | 〉:'/:,
         |:::::|:::::::::::>、_../ :::::::{ /-ミ::/,
       /j{::::厂><Г ̄ヽ|:::::::|´/   ∨/,
       .| j{::::// ̄ ̄/ ̄ ̄`|:::::::|/    }:::/,
        .| / :/ー'´ ̄/ ̄ ̄ヽ |:::::::'.    / :::::::|
       レ'´    ,ィ/ ̄ ̄\/|:::::::::|   / ∧::::|
     γ´  ..r㌻” .′    /イ: : ::|  / / 〈::::|
    从: : . . : {i{: : ..′    /_ .|::::::::l ,.:: /   ∨
    /  \: : : Ⅵ: :|     厂|│::::::レ' . :   '/
.   /   {:: {≧=≧ |     {、 | \:::/ . :
  /    .|::::{ //  |    /  l    .:
  \|   '.::', .{i{  '.   / _イ         /
    |  /|ニム}i} ,.ィ乂_,.。ofアi:|        //
    \ /i:|ニニニニニニニニニニ〈i:i:iム       /'







               ,、   ,へ、
              / ヽ-/   \ ̄`゙丶、
            /   x ∧ヘ,       \
           /   l !;;∨斗, k  ヘ    ヽ ゙ ,
            /  ;  ∥    |ヘ:iヽ  k    ヘ. l
.           /  i ‐Tt-   | l | ヘ ̄iT-:.  li l
          j l .:|  ,ハ|.     | ∥ ヘ iヘ :::. l, ∥ |
            l/| |::|  ! __ .  | | _,,i⊥k,;:::. | .ト,j
.          |! .!.l::l .,ヘ.ト' ̄i     ト' ̄i./::::..li |::{   私は特にないですわ。
.           | .',.!::l |、.マ-ッ|     |ト=}j }:::::ハ,lシ
           ヾ:::} |ハ. ゞ''   ,    ゙ ''" .i'i;:::!ッ!|
            '!::N|゙i、 '゙゙   r-、   ゙゙ リi;∧
              ヘ!∥ >. _    _ x≦|::´:.. \
                 | ヽ;: : >ミT ´r‐''゙. |、:     >
              !  >//X!/人  |´ゝ、,,/
              x ´ "  |'´::>‐'゙ ∨    `ヽ,,
               /、      !;;;/          'l
               j ∨     /::::|      i       |
             j  /-一‐ /::::├‐一ー┤  /    .|
.   、ー- .,,_ . ,、_/. ,.!、~ ̄|.i:::::::::|_ -‐、. | /     .i
   ヘ;::::::::::::::::/ '^'^l .|,. -一゙'' ~´::::::::::::::ヽ、|./     |

188 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:20:57 ID:n8BL1jB.


          ,..-'''""~~~~~~~""'''‐-.
         ,.'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,..-`' 、  ___
      / : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,..''"::::::::::::::::::::X´::::`ヽ
    , '::::::::::::ヽ,::::::::::::::::::::,..'" :::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;::::::::',
.   /::::::::::::::::::::::\::::, -'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::',
   / : :::i : :::ヽ、 : :::.\ : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ::::::i
  ,' : :::::| :::::::::::ト、:::::::::.ト、 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::|
.  i :::::l::::|::::::::::::||.i ::::::::i|  ゞ: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|::::::::|
  ||::i:::|::::|:::::::::::;il i_,..'"   ヾ:::::::::::, -‐. :::::::::::::::::::::::| : ::::|
  |トii:::|:::卜;;.' / _,,..イ    \::/ 人 ',::::::::::::::::::::::::i : :::::|   ・・・奥様、一つ質問があります。
  l!:||:;;|;;;'i.ヽ、.´ ,z俐| |     {:i'├ 、} | :::::::::::::::::::/| ::::::::|
  |;:'       `、   ヘil ´     {| `i / ,ノ:::::::::::::./ | ::::::::|   やる夫様、もしくはオプーナ様がそういったご懸念を
         }   ´       i!  `/ヽ, :::::::,.'   .| : :::::|    持たれた場合はどうしますか?
        ,/             !  /    ヽ、/-、  | : :::::|
.        \            ,'     ',     |:::::::::|   私達から聞く以外の方法で。
            \ 、、                ',    |:::::::::|
             ゝ、      _,.、    _,..-'''ヘ,.  |:::::::::|
        r'^∨ l!\.,_,..'"  ∧_,. '´     ∧.. |:::::::::|
          冫、_,l. |      _,.'´   ._,..-'''"~ヽ,| : ::::|
.        /--、`ヽ、ヽ     | |  ,. '´< ̄  ̄ヘ. ヽ::::::|
       ト -、 \__i. ∨   .|冫'´    ヘ,..-'_'_'__ _`、::|
      〈.___ \__>  |  ./|´       /´        ハ:|
.       | \人.  | /i ノΟ     /        '|:|
       \   i  人/|/         /           |:|
         ∧|    |/|/         /           |:|
         | ヽ、.  / |        丶/          |:|







   /::/::/::::::::/::::::::::ト、:::::::::ヽ::::::::::::\   \
  /::/::/::::::::/:::::,イ:|∨| \::|l:::∨:::::::::::::`、   ',
  /'´/::/:::/:::::/::|:::::/ |∧斗==ミ从::::∨::::::::::::::ヽ   ',   そうねぇ・・・あの人は元からそういう事には頭が回らないと
   レ':::::/::::/|从:::/ レ'´,     }:/}:::::}:::::::::::::::゚。      思うんだけど・・・。
    |::/:::::{ ィ'´ `        _j /::::/:::::ト、::::::::::゚。 ,′
    |八::::ヽ{ ’   ,. -‐  ̄ ノ::::/:::::: | }:::::::::::::∨   やる夫ちゃんは自力で気づく可能性もあるのよねぇ。
      \::},. '´「       ∧_彡'::::::::::|/::::::::::::::::::.
      ト、__{          (__)::::::::::::::::圦`ヽ、:::::::::::.   やっぱそこまで考えないとダメかしら・・・。
      ゝ:::ム    ..,,__   >-=彡イ /    \::::::.
       \:::≧s。ゝ'─-- '  イ j{:::::::::::|/     `ヽ、
        丁::::::|::\_,.。s≦___,j{:::::::::: |         >
         |:::::::i|:::::::::::|  ヽV〈.j{::::::::::i|      >''´  _
          |::::/i|:::::::::::|   / } i.j{::::::::::i|   >''´ 。o≦
        i|:::| i|:::::::::: |  / }リj{::::::::: i|>''´ 。o≦  ,. -=
.        i|::::| i|::::::: : |  / //j{:::::: : :i|。o≦ 。o<⌒
        i|:::::| i|:::::::::::| / //.j{::::::::::::i| 。o<⌒
.       i|::: :| i|:::::::::::| / // j{:::::::::::::i|  /

189 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:21:50 ID:n8BL1jB.


                     >´ ヽ 、  ,/` ヽ
                     > ´    ヽ`´/     ヽ ̄> 、
                  /      ,、   /|         >、
                 //     /ミヽ_彡:|           \
                / イ        ,' |      |   |          ヽ
               〃´ /      ,' |       .|  λ         ',  ヘ
            /  ム  |  .| ム_」__ノ    ',ゝ、| ',.         ',   ハ
              /    |   |   | '  |       マ |`',ー        ',    |
                 | .   |   | |  |         マ |. '    ,     .,   |
                |   | ',  | |.  ',         マ  ',   ',  l ',─ ナ
               ',  | ',  |/   ',         |   ',   ',   | ', ζ
                 ', | λ j ミ三ソ       z、__i     ', .A |イ   いや、いくらやる夫様かて
                   ', || | ∨'''    ,      `ヾ三三ソ    } .l ', |/    公都行きを明日に控えてそこまで
             γ⌒ 、  ` | || {               ,,,,,, |    /| |ノ リ     考え付くことはないですやろ。
              ヽ  └,   ,リ | |ヽ    ,- 、        |  /|_リ>'
            ` -'¨     | |  \   \_ヽ        |  / |:::::: ̄ >、   自分のことで精一杯やと思いますわ。
                     |/   j>、____ ィ<´:::| /| |::::::::::::::::::::冫
     __              / ァ´  /     |  |:::::!ノ::|/:::::::::::::::>´







         /´::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::\::::\
       /:::::::::::/:::::::::::::::|:::::::::::::|:: : |:::|:::::::::::∨:::::ヽ
      ,.::/:::::::::/:::::/::/:::::/::|:::::::::::::|:: : |:::|i::::::|:::::∨:::::ハ
      /:::|::::::::/:::::::|:::|::|i::jI斗::::::::::::トミ::|::八::::|:::::::|::::|::|::::
      |::::{::::::/:::|:__」斗也{_八::::::|:::八:」}≧‐-廴ノ:::::リ::::}
     ,八::::、:::{:::::|:::::ハレん:ハx\ハ/ ィんハ㍉/|:::::::|::::/   私もそう思うんだけど・・・。
    (   \Ⅵ::::::-=if 乂_ツ     乂_ツ }i=-::::::::|::|
        爪::::::\  ー‐‐'      ー‐‐  /:::: ::::|::|
         |:∧:::::::::::.、     .:}       /:::::::::::/::|
         |::::∧:::::::::::\          /::::::::::::/::::|
         |:::::::|:\: :::::::::>       <::::::::::::/|:::::|
         |:::::jI:::::::`'ミ彡  ⊂ニニ⊃` >‐''"::::: トミ|
      _ ‐  ̄|:::::::::::::::| 〕iト     ィi〔 j{:::::::::::::::::| ⌒ - _
    _ ‐ ⌒    ,|:::::::::::::::|\   `¨¨´   j{::::::::::::::::::|    ⌒‐ _
  _ ‐⌒     /|:::::::::::::::|  `丶、____ノj{:::::::::::::::::ハ        \
/        / .|:::::::::::::::|丶、    _,イ:::::::::::::::/ i     /⌒ヽ
'⌒\   }  /  .|:::::::::::::::|    ̄  /j{:::::::::::: /   i |  /    '.

190 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:22:44 ID:n8BL1jB.


            |    >-───-ミ    |
            | , . : ´:::::::::::::::::::::::::::::::: ::`丶 |
           /::::/:::::::/:|:::|:::::::::|::::`、:::ヽ:::::::::\
         //::/:::::::/:::|:::|::::::::ハ::::::ハ:::::ハ:::::\::..
        // /::::/:::::jI斗r抓\/``Tメ廴/ .|::::V∧:::.
        // .{::::::{:::::::|,ィ斧㍉    f斧㍉,_|::::::∨|∨   ただ、もしそうなった場合、
        {l  {::::::{:::::::| ゞ:ツ    .ゞ:ツ j::::::::|:::|     困るのも確かなのよねぇ・・・。
        \ 乂ハ:::::乂` ̄´  '   ` ̄´_ノ:::::::::|:::|
           |:::∧::::::: ̄7   __   「:::::::::::/:::::|
.          |:::l:: :\:_彡   ‘‐’  乂_:_/::|::::|
           ,::: |::::|::::::::〕ト       /〉::::::::::|:::::,
          ,:: : |::::|::::::|:≧s。`丶、 イ  {|:::::::::::|::::::,
         ,::::::::|:::l:::::::|ヘ「 ̄`ヽ  `ヽ、乂:::::::::|:::::::,
          |::::::::|:j}:::::::|ー}  弋 ̄     ヽ:: : |:::::::|
          |::>''j}:::::::「二二アー      }: : |`` -  _
       .  ´  j}::::::::|    〉       |::::::,      `ヽ
     /     /::::::::::|──━\     _/::::::::,
    /      /:::::::::::广 ̄ ̄「 「 \  / ∧::::::, /      ,
.    ′     /:::::::::::/  ー=≠=─/  /∧:::::/ -=ミ.    ′
   ′     /:::::::::/     | | ハ  /   ∨ 乂::::::::::\  ´,
  ,      /::::::/       | | .∧/    /ヘ_  \::::::::::.   ´,
. /      .::::/           | | | ∨  /   ∨__\ \:::::::〉  ´,







        {                |
      ,,....斗─=ニ ________|
   ,.....::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''<三三ミs。
  /::::::::::::::/:::::::::::::ヽ::::::ヽ::::ヽ::::::::::::::::::::::::. ̄
../::/:::::::::::/::::|::::::ヘ:::::::マ::::::ヘ:::::`、:::::::::::::::::::::::,
./:::::::/::/::::八:::::::_}:::::::}:::ヽ:::ャx:::`、:::::::::::::::::::::,
/::::::::/::::::{:::::-≦二_:l:::::::}::::::マハヽ:::`、:::::::::::::::::::,    ・・・。
{::::::,イ::::::::{::::八マム 癶::/::::::::}:::::}/::::::::`、::::::::、:::::::.
{::::/ ト、::::::ソ::::} jソ'´ ノ´::::::::::l:::::|i:::::::::::::ヽ:::::::ヽ:::::::..
Ⅳ  ソ \:::::ノ   //::::::::/:::::八:::::::::::::::\:::::::\:::\
      (ゝ-‐…ァ彡久/::::::/::::\::::::::::::::::\:::::::\::::`ヽ、
    ー=彡'__//二⊃ /::::::::レ'⌒ヽ:::::::::::::::::::\:::::::\::::::::``丶、
      / // , ‐‐' /:::::::::{⌒/⌒\::::::::::::::::::\::::::\:::::::::::::::
      {    ゝ'二ア::::::::://      `ヽ、::::::::::::::ヽ:::::::\:::::::::::
.      ヽ    .//::::::::::〃         ``丶、::::::\:::::::ヽ::::::
       /\   {:::::::::::〃             \::::::\::::::\

191 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:23:06 ID:n8BL1jB.


            。o≦三三三三≧s。
          /  _,.斗///」∠つ_  |
          |,. :´:::::::::::::::::::::::::-=ミ`'く
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::\
        ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::゚。
       /:::::::::/:::::/::::::|::::::::::ヽ:::::|l:::::ヽ:::::::゚。::.
       /::/:::::/::::/l::::从:::::::::::: |、:|l::::::::}::::Vハ:::::.
      /::/::::::|::::/ |/ iハ::::::::::::| .从::::::|::::::Y::|Ⅵ:.
      |:/:::::: :N─|─  \:|Ⅵ‐ノ─レル::::::|::|::Ⅵ   ・・・とりあえず、なんだけど。
      |ハ:::/::: Y ┬┬      ┬┬ |:/:: |::|:::}::|
      |八:|:::::::|  ̄ ̄       ̄ ̄ j/ :: |::|:::|::|   やる夫ちゃんやオプーナちゃんがこの件で首を突っ込もうと
      .:::::::|:::::八      ,      .从: /リル': |   してきたら適当に誤魔化してくれない?
      |::::: |\::|:ゝ   ___ ,   ,イ:::::/::::|i::::::|
      |::::::i|::::::\|‐ト  ゝ‐‐‐ ’ イ/:/:::: :|ト、:::.   美緒が誤魔化してる間に問題を解決できれば万々歳ってことで。
      .:,ィi〔i|:::::::::::i{ V\ ー─≦/}'´ i|:::::::::|  `ヽ
     /   i|::::::::::i{  ゚。 `ーrr‐‐' / / .i|:::::: :|    `、
    /   i|:::::: :i{   \_|l|__/_/  .i|::::::::|       ∨
    /    i|::::::: i{     ̄ ̄ ̄ ̄|  | ::::: |      ∨
.          i|:::::::::|    _________| ,.ィ::::::::|      ∨
  /       i|:::::::::|    || ̄|l| ̄V '´/.|::::::::|.        ∨
  /     .i|:::::::::|    ||-=≠=-',   ゝ|::::::::|         ∨
.../        i|:::::::::|    ||   |l|   ∨  .|::::::::|        ∨
 \       i|::::::::圦   j{。o≦≧s。∨ .|::::::::|       /
   |>s。  .i|:::::::i{ ゝ  .j{   {l{    ∨ .|::::::::|    ,.ィ'´
   |::::::: |`ーi|::::::j{____/   {i{    ゝ.|::::::::|-‐''" /::::|







            ,.  ´ ̄ ̄`   、
.         /::::::;イ:i:::::i:::::ヘヽ::::ヽ
.      /:::/: : i | |:: :|i::::::ハ:::}ゞ: ',
      {:::/!: : :| !i|:: :||: :: ::|::| ヘ:::}
      i:::{ '"三`' /  "´`゙ヽ }::i   そういう事態になったらとりあえず問題を引き延ばしておいて、
        ヘ;:i'´ /:::/ .}   z==ミ .}/    説得の結果次第で対応を都度考える、と。
        { ヘ./:::/ ノ 、     ,゙~}
        ヽ,ハ ̄      "" i,X
       {`ヘ.u ⊂ニつ   イ }
             > .____,. イ::::|
              | ≧ ≦ |.|:::::|
         , <ヽ. ∨ <> i
.      ,<>'゙´  i´o.  `゙''<>、
     /  ヘ.     |       /  ',
      |   /      | o.      ∨  .!
      |  {       |.         }  .!

192 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:23:43 ID:n8BL1jB.


             _,.-‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄`ー-、
            /    /`ヽ./`ヽ、  `ヽ、
             / /   / /ヽ:ヘ  ヘ  ::   ヘ
           j /  :: / :/:|`゛`´| λ i::  ∧
            | | λ:: || :| |   | | | .|:::   ハ
            {-,|:(_j:: ||-|‐|   } ,j‐|-j|:::   |、 |
           ヽ|   :: |:ヽ|__,    j/__j,/ |::   | |.|   言うても実際それぐらいしかありませんしなぁ。
            |∧   | zニ彡    ミニz ハ:   | リ
           /|jゝ∨ |     、      {:} | j     いずれにしても問題が解決するまで二人は極力関わらせず、
           \::::::::::ヽ|、         ,.ィ::|j/j/     問題が解決してから「ロック」を経由して問題が解決したことを
           〈::::::::::;/_/>‐--ニ-‐r<:::::::||       明かしてもらう・・・ウチもそれがベストやと思いますわ。
           /´ ̄´  \_,,/7rァヘ,〉`ー||、_
           / ::`ヽ,    /   |'  λ .リ,ハ
        /´   ::::/   /   |   ハ λ `ー、
       /`\、   :::{    〈__   |     }  }    ,〉
        〈   vヽ、_ ::∨   {___j;_,ノ´ /   ,/\
       \   \ `‐-〉      ,':::.    〈ー‐'/   /







         /´::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::\::::\
       /:::::::::::/:::::::::::::::|:::::::::::::|:: : |:::|:::::::::::∨:::::ヽ
      ,.::/:::::::::/:::::/::/:::::/::|:::::::::::::|:: : |:::|i::::::|:::::∨:::::ハ
      /:::|::::::::/:::::::|:::|::|i::jI斗::::::::::::トミ::|::八::::|:::::::|::::|::|::::
      |::::{::::::/:::|:__」斗也{_八::::::|:::八:」}≧‐-廴ノ:::::リ::::}
     ,八::::、:::{:::::|:::::ハレん:ハx\ハ/ ィんハ㍉/|:::::::|::::/   まぁそもそも二人が気付かないか、
    (   \Ⅵ::::::-=if 乂_ツ     乂_ツ }i=-::::::::|::|    私たちの心配が懸念で終わるのがベストなんだけどね・・・。
        爪::::::\  ー‐‐'      ー‐‐  /:::: ::::|::|
         |:∧:::::::::::.、     .:}       /:::::::::::/::|    世の中って中々思うようには進まないのよねぇ。
         |::::∧:::::::::::\          /::::::::::::/::::|
         |:::::::|:\: :::::::::>       <::::::::::::/|:::::|
         |:::::jI:::::::`'ミ彡  ⊂ニニ⊃` >‐''"::::: トミ|
      _ ‐  ̄|:::::::::::::::| 〕iト     ィi〔 j{:::::::::::::::::| ⌒ - _
    _ ‐ ⌒    ,|:::::::::::::::|\   `¨¨´   j{::::::::::::::::::|    ⌒‐ _
  _ ‐⌒     /|:::::::::::::::|  `丶、____ノj{:::::::::::::::::ハ        \
/        / .|:::::::::::::::|丶、    _,イ:::::::::::::::/ i     /⌒ヽ
'⌒\   }  /  .|:::::::::::::::|    ̄  /j{:::::::::::: /   i |  /    '.

193 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:31:21 ID:n8BL1jB.


そして、当日はロック経由でやる夫の耳に入ったと。
あの日の"ロベルタ騒動"の流れはこんな感じになります。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


            ./::/::/::::::::/::::::::::ト、:::::::::ヽ::::::::::::\   \
           ./::/::/::::::::/:::::,イ:|∨| \::|l:::∨:::::::::::::`、   ',
        /'´/::/:::/:::::/::|:::::/ |∧斗==ミ从::::∨::::::::::::::ヽ   ',   しまった、ロックがやる夫ちゃんに泣きつく可能性を
            .レ':::::/::::/|从:::/ レ'´,     }:/}:::::}:::::::::::::::゚。      完全に失念してたわ。
             .|::/:::::{ ィ'´ `        _j /::::/:::::ト、::::::::::゚。 ,′
             .|八::::ヽ{ ’   ,. -‐  ̄ ノ::::/:::::: | }:::::::::::::∨   あの子、公私は完全に分けるタイプだと
               .\::},. '´「       ∧_彡'::::::::::|/::::::::::::::::::.    思ってたんだけど・・・。
            ト、__{          (__)::::::::::::::::圦`ヽ、:::::::::::.
            ゝ:::ム    ..,,__   >-=彡イ /    \::::::.
             \:::≧s。ゝ'─-- '  イ j{:::::::::::|/     `ヽ、
                    丁::::::|::\_,.。s≦___,j{:::::::::: |         >
               |:::::::i|:::::::::::|  ヽV〈.j{::::::::::i|      >''´  _
                |::::/i|:::::::::::|   / } i.j{::::::::::i|   >''´ 。o≦
                    i|:::| i|:::::::::: |  / }リj{::::::::: i|>''´ 。o≦  ,. -=
                 i|::::| i|::::::: : |  / //j{:::::: : :i|。o≦ 。o<⌒
              i|:::::| i|:::::::::::| / //.j{::::::::::::i| 。o<⌒     ←従士とプライベートな話はほとんどしない人
                i|::: :| i|:::::::::::| / // j{:::::::::::::i|  /

194 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:46:33 ID:n8BL1jB.


正直、座薬はこういう話を書くのは不慣れなものでして。
これからも説明不足な部分等いろいろ出てくるとは思いますが、
話の中で疑問に思う箇所などございましたらご指摘いただけると嬉しいです。

都度可能な範囲で答えさせていただきます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


                          ____
                        /      \
                       / ─    ─ \    ところで急いで作るって言った割にすげぇ時間かかってたけど、
                     /   (●)  (●)  \   お前ぶっちゃけ何してたんだお?
                     |      (__人__)     |
                      \    ` ⌒´    ,/
                      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                     /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                    /    / r─--⊃、  |
                    | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |







            / ̄\
         |    |
            \_/
            _|_
         /    \
        /      u.   \
      / u.  \::座::/  \   ・・・さ、作業の合間におでん食べてました!
    |    <>>:::::<<>  |
      \U :::::::(__人__):::: /    ごめんなさい!
    /     ` ⌒´    \
    ( ⌒-ィ⌒ヽ、:::::::/⌒` '⌒ )
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"

195 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2016/11/25(金) 22:49:04 ID:IGEs6bps
乙です
おでんのおいしい季節になってるから仕方ないね

198 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2016/11/26(土) 00:37:44 ID:J.v1.gtc
おでん種と言えばサイレントヒル方面である黒はんぺんもおいしいよね

199 : 165 : 2016/11/26(土) 09:48:26 ID:oUO584S2

なるほど。たしかにこれは誤魔化すしかないわ。

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やる夫は竜の人財のようです 第8話 (10/20)
  • ぜくしぃ☆さおりん 第46話 (10/20)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 冬④ (10/20)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 冬③ (10/20)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 冬② (10/20)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 冬① (10/20)
  • アメリカンヒーローアカデミア 3 (10/20)
  • 国際的な小咄 5574 スウェーデン王妃 (10/20)
  • 国際的な小咄 5573 会津の人の声に納得 (10/20)
  • 国際的な小咄 5572 ナイジェリア石油利権からのコンボ (10/20)
  • 国際的な小咄 5571 これは名案である (10/20)
  • 国際的な小咄 5570 わーお…… (10/20)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ19「向日葵は陽炎」 その3 (10/20)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ19「向日葵は陽炎」 その2 (10/20)
  • 目次 ユーノは輝く者のようです (10/20)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 06 217号室 (10/20)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 05 冬ごもり (10/20)
  • 国際的な小咄 5569 彼らもまた、戦国の勝者であるが故に (10/20)
  • 国際的な小咄 5568 大体十秒くらい (10/20)
  • 国際的な小咄 5567 もう終わりだぁ…… (10/20)
  • 国際的な小咄 5566 フランスはね……すごいと思うよ (10/20)
  • 国際的な小咄 5565 金王朝の安定感 (10/20)
  • やる夫は願いを叶えるようです キャラシート (10/20)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その1 (10/20)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 予告編 (10/20)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 その10 (10/20)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第一話 「虚空のエントランス」 (10/20)
  • やる夫くんとミクちゃん その4 (10/20)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第3章 秩序の華と地図に無い島 - Cosmos of the lost island - episode 6 後編 (10/20)
  • やる夫とかがみは世界を探す 第十章 愛と 依存と 信頼と その九 (10/20)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第二十八話「顕現」 (10/20)
  • 国際的な小咄 5564 ガイアナは…… (10/20)
  • 国際的な小咄 5563 会津は何度か行きましたが (10/20)
  • 国際的な小咄 5562 ひどい突込みが来てしまった……というか笑えねぇ…… (10/20)
  • 国際的な小咄 5561 ようやく和歌山の奴に聞けた (10/20)
  • 国際的な小咄 5560 よくあってしまうから困りもの (10/20)
  • やる夫は恋を応援するようです 第47話 (10/19)
  • アメリカンヒーローアカデミア 2 (10/19)
  • アメリカンヒーローアカデミア 1 (10/19)
  • やる夫がロードバイクに乗るようです 第二部 第十六話 (10/19)
  • やる夫は(人間の女の子には)モテない冒険者 02 (10/19)
  • 国際的な小咄 5559 理と法について、韓国人に聞いてみた (10/19)
  • 国際的な小咄 5558 多分スレ住民からは畜生といわれそうなあんこスレ (10/19)
  • 国際的な小咄 5557 あくまでも私の予想ですが沖縄は…… (10/19)
  • 国際的な小咄 5555~5556 逆もまたある ~ 昔の羽州は (10/19)
  • 国際的な小咄 5554 鳥かごの狂気 (10/19)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 秋 (10/19)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです その17 (10/19)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 04 スクラップブック (10/19)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/09)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば8月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あさねこの小話空間3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです4異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やる夫はソロハンターのようです
    7やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8やる夫たちは三連星(代理)のようです
    9やる夫はアダムになるようです9ローグライク異世界転生
    10やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫は海自の教育隊に入隊するようです11金欠ほのぼの冒険物語
    12森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠12レベルを上げるスレ
    13やる夫は封印されし魔王だったようです13やる夫はLVが上がらないようです
    14やる夫は人形使いと呼ばれるようです14オーバーあんこ
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16二人はヒャッハー世界の何でも屋16やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    17◆25NC1ovscM総合17俺の息子は転生者
    18やる夫は竜の人財のようです18食事処 ~やる夫の大釜~
    19やるやらは偽りの太陽に祈るようです19やらない夫の洞窟物語
    20やる夫がロードバイクに乗るようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21カーきゃん□21女神が愛した白饅頭
    22我ら町内限定正義の味方22あんこくさい連合頑張る!
    23恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~23やる夫ファンタジー
    24ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱24やる太は異世界日記を綴るようです
    25やらない夫はエンフィールドで暮らすようです25STALKING!!
    26やらない夫は集われるようです26路傍の果ての英雄譚
    27やる夫たちの4コマシアター27恋心とシュガーラブ
    28ロケッ都団が征く!!28彼女たちは売れ残りのようです
    29できない食堂 ◆jiPnTb1M/w(◆iWQK9irtW6)の短編投下所29北方人民共和国の興亡
    30やる夫達は死の遊戯に抗うようです30高森藍子はアイドルになるようです


    過去ログはこちら


    ブログパーツ