スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


ACR WEBさんの人気ページランキングが復活したっぽいのでACRさんの方をウィークリー、i2iさんの方をデイリーとしてしばらく運用してみます。


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

異世界食堂できない夫 番外編 『比那名居さんのお子様ランチ』

目次

5474 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 17:51:53 ID:uLAhIlQ8





――――嫁の飯がまずい










5475 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 17:53:52 ID:uLAhIlQ8


                 i.  k       
                 i!  i;;',.      
                 'ii,  ,lr;';;;;-、.    
               __,  'i;'、ri;;;ミ;ヾ;;i    
              /;;;;;;`''=-ヾ;;;;i'`、, /    
            ,/´;;;;;;;;;ヽ.';:::ヾ;;ヽ、i'    
           /::;.'`ヾ;;;;;;;;ヾ, ::::ヾi´`    
          /::::::;'   ヾ;;;;;;;;;;;i,  i:'i,.  
         /r''"ヾ.    ヾ;;;;;;;;;i:, i::i',.    
       /:::::;'  ヽ    ヾ;;;;;;;i'、 i::i:',    
      /::::::::::;     ヽ   ヾ;;;;;;i:`!::i::',   
      /:::::'´      ヽ   i;;;;;;;i`!;;;i;;;〉  
     /::::::::::......   ヾ、/ミ、 l;;;;;;;;lミミヽ,  
     /:::::...       〉``ヽ、l;;;;;;;;l;;;;`=∧ 
    /:::::::'       /::.   i;;;;;;;;l==〈;;;', 
   ./::::::::'       /:::::   ,i;;;;;;;;i;:';:::::::i;;;;',



5476 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 17:54:33 ID:uLAhIlQ8


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 分かっている、私には過ぎた嫁だ

 美人だし、気立てがいいし、美人だし美人だし

 だがあの飯だけはなんとかならないものだろうか……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

   _
.   \          . -‐‐- 、
    (^\       / く    \
      ヽ \._     /  .ヘ、   \
       !   } ̄`ヽ/ /   \    i
.     |> ,.ヘ.ー/へ{      \__ノ
   ヽ.  | 〃 ヘV_ ヽ \
   :∧_j | i ハi^ Y 」|ハ
    { iミi jx=ミメ  ノxァxNノ
    { iN、爪ヒ:ソ   ヒ:ハ' !{
    /jl !i人~  _',  厶从
     ハゝ小>  .イV//ハヽ
   〃人i ヽ {><}  Vノ |
    / |  i       く丿
       | i: |    、   /`ヽ  x…‐-  _
       | i: /ー- .. ヽ /   ノ}/}>} , ‐-、ヽヽー- 、
    、  | i∧    `ヾ  _,.ノ /了ヽ)   ヽj┘   \
     i  }人 `     ノ  ̄V`~__ \             \                    ,∠⌒ヽ__
.    i |  ノi V\ー 、´            \             \        . .--‐――‐ ¬ "  `ー‐-=ミヽ
.    リ  { {   \ \               ヽ、         \____ /              __ __ ) 〉
    {  ーミヾ、__ \ \               >、             `ー '        .. -‐==二三三∠⌒ヽ
   〈/⌒X______ ヽ、`ヽ           ..イ       ..              .. -‐              `ヽ
   〈_ヽンヽ)ー<⌒) ) )ミー-==ニ二´_        ___‐- ..    x≦-‐==ニ二三 ̄三三二ニ=
           ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄        ̄´




5477 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 17:57:38 ID:uLAhIlQ8


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 天界なので毎食基本桃である

 普通ならそのまま齧るのみだが、この間天子が「いい加減、桃は飽きたぁ!」

 と言い出した、それに応えて嫁「じゃあ私がなんとかするわ!」

 ――――これが地獄の始まりだった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

               人         {`ヽ、
         ト _   {  ヽ     __ i   \
           ゙、   `ヽ、i  },.xャ≦圭圭圭ト、  ヽ、,.. へ   /
             \     ゙i,ィ圭圭圭圭圭圭心、,..ィ"     ヽ//
           _\  ,然圭圭圭圭圭圭圭lア          /
       rャ≦至圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭代       /
       乂圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭トェz<_ノj.
         `≪圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミ{
          /::~~'''''=≦圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭i
          /:::::/::::::::::::::::::/:::::~~'''''=≦圭圭圭 圭 圭圭ミ!
           /:::::/::::::::::::::::::/i::::::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::i.
         ./::://:::::::::::/::::/ui::::/{::::::::::::::::::::j ゙;::::::::::::::::::::::::::::::!
        .'::/ i:::::::::::/i:::::i_i::i斗::::::::::::::::、:!  !::::::::::::::}::::::::::::::゙,
        {/ . {:::::/::j:::i::::i ,,_i:i  i::::::i::::::/i:;`~''ト:::;;__::/::::::::::::/
            .!:/i::ji::::i:::《丐気ミヽ:::i:::/ j/,,__ j::::::::::/l::::::::∠____
          i/ レ }::::i:::ハ `''┘ ヾV  丐斧ミトx/ j/:::::::::::/:::::i:::
               /::::j::::::}     ,.::    ゞミ;;以 ≫i::::::::::/::::::::i:::_
            /:::::::j::::人             人i:::::::/i::::::::::i::::i::::::
            :::::::j::::::::::j>..、ゞ ‐っ    ...ィ":;:;i::::::::::i::::::::i::i::::゙;::::::
         /  :_;;:/::::::::::i;:孑->、__ .....< |⌒\!:::::::::i::::::::::i::i:::::゙、:::
        /::::::/ ;'::::::::::::i/    /}       i^、 i::::::::::i-‐''⌒ヽ::::::゙、
       /:::>'"  j::::::::::::///,.ィ/-、   ,..--‐ト、i::::::::::i゙{    ゙、:::::゙、::
    /:::/     i:::::::::::j  ///       u j:ii::::::::::代     \::\::゙、::::::::::::::ヽ
  /::::::/    /~゙i:::::/:::i/ _{;{r、,,,_...,,_..,,,,_,,.rァj;{i:::{:::::::レ‐-..__    ヽ:::::::゙、、::::::::::::゙,
 /::/::::::∨ / =-i::::ハ:::i{/: : : : ̄~~"''''"~~: : : :i∧:::::iァ‐‐  ~ヽ    }::::::::::゙、\:::::ト}
../:/::::::::/::::゙、{   __i:::l__ゞi〉 : : : : : : }二不二{ : : : :i!: ゙、::i/   |   /:::i:::::::::゙; ヽ::i
..{/::::::::/::::::::}`{    ヽl|;:;:;i: : : : : : : : : :〈ハ〉: : : : : : : : :゙、i/    i_ ノ::::::ii::::::::::゙;  ゙:j


5478 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 17:59:41 ID:uLAhIlQ8

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 天子は基本どんだけお説教しても遊び歩いて帰ってこないため

 妻の作り出した試作品を消費するのは私の役目となる

 いや、もう正直無理です……

 いったい何をどうやったら、天界の桃があんな風に

 ぬちゃっとしたり、どろっとしたり、辛かったり生臭かったり

 あまつさえごりっとしたり、奇声をあげて動きだしたりするのだろうか……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



               .          ___
ィ彡三ミヽ                ,〟' ´     .`ーー 、              /` ィ彡三ミヽ
彡'⌒ヾミヽ             /     .〃^´      \            ー彡'⌒ヾミヽ
     ヾ、           /     /       :..:..:..:..:..ヽ         /
  _   `ー―'       ./    /        :..:..:..:..:..:..:..ヽ     `ー―'
彡三ミミヽ           .,′   /          :..:..:..:..:..:..:..゙,           彡三ミミヽ
彡'   ヾ、    _ノ    i    ,'           :..:..:..:..:..:..:.. l    \_   ヾ´    ´ミ
      `ー '        i    .             :..:..:..:... i      `ー ´
 ,ィ彡三ニミヽ  __ノ     ゙、   .              :..:...  ,′        ,ィ彡三ニミヽ
彡'                 ヽ                    /                ミ'
      _  __ ノ     ヽ                  ./          _
   ,ィ彡'        .      丶               /            ,ィミ'
ミ三彡'        /⌒       ヽ、           /                ミ三ミ'
       ィニニ=- '            `丶、___,,,,〟´             ィニニ=- '
     ,ィ彡'                                            `ミィ,




5479 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 18:04:09 ID:uLAhIlQ8


  ┌───―──―──────┐
  .ゝ_____________ノ
   l┌──────────.┐|
   | |                | |
   | | l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./| | |
   | | |  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  | | |
   | | |  l:          |  | | |
   | | |  l:          |  | | |
   | | |  |________|  | | |
   | | l./_______\| | |
   | |                | |
   | | ,:'⌒ヽ                | |
   | | ゝ _ノ            | |
   | | l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./| | |
   | | |  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  | | |
   | | |  l:          |  | | |
   | | |  l:          |  | | |
   | | |  |________|  | | |
   | | l./_______\| | |
   | |                | |
   l└──────────.┘|
  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  {__ γ. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ __}


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 そんなある日、自宅の地下で見つけたのだ

 私にとっての、心のオアシスを(料理的な意味で)

 あ、料理以外では嫁と娘がオアシスです、はい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5480 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 18:09:24 ID:uLAhIlQ8


────時折、異なった世界と世界とをつなぐ、不思議な扉が現れることがある



  ┌───―──―──────┐
  .ゝ_____________ノ
   l┌──────────.┐|
   | |                | |
   | | l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./| | |
   | | |  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  | | |
   | | |  l:          |  | | |
   | | |  l:          |  | | |
   | | |  |________|  | | |
   | | l./_______\| | |
   | |                | |
   | | ,:'⌒ヽ                | |
   | | ゝ _ノ            | |
   | | l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./| | |
   | | |  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  | | |
   | | |  l:          |  | | |
   | | |  l:          |  | | |
   | | |  |________|  | | |
   | | l./_______\| | |
   | |                | |
   l└──────────.┘|
  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  {__ γ. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ __}



5481 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 18:09:41 ID:uLAhIlQ8


────その扉を潜った先では、龍神さえほっぺを落とす



;;:l,l:::;:::il::;ii::;:::;:::;:::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                                    | ,.;: ,.//.|;;;;;;;
::;l,l::;::;:il:::ii::;:::;:::;:::;::;丶                                                   |,.;:: //::::::i;;;;;;;
,,__ヽ_∩∩≡≡≡≡l::::::::::::::::::::::::::::::::::::                                         |.   l"''l::::::::::|;;;;;;;
   |┌──┐| ̄ ~        _______________.........................---------、                           |,.;: | . |::::::::::i;;;;;;;;
   |│    │|:::::::::::::::::::::    l\                   日ヽ    ../丶__________.................................|  . |;;;;|::::::::::l;;;;;;;;
丶 ..|└──┘|          \.\                    \  ./  \        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ l . |;;;;;/::|;;;;;;;;
 ..\|____|_______________.................\.\                   \"'\   \         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ| | ./:::::i;;;;;;;
    iヽ   ヽ.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;:    \.\______________.............................-------`、 \  .\        ;;;;;;;;;;;;;;l . |/::::::::|;;;;;;;
.........---'     ヽ.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;::  \l______________.............................--------'    \ /'|               | l:::::::::::l;;;;;;;;
        ,/.l.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;:   \::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::    |.ヽ\ \__......---' l.            | , |:::::/;;;;;;;;;
       ./l/'.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;:  \:::::|:::::::::::::::::::::       | .丶l\l__......-,--'''"            |__,|/;;;;;;;;;;;;;;
........----'~~l/l.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;::: \|________............-----'    ̄                     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
........----'~~::::: l.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,                                      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::::l.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;:
:::::::::::::::::::::::::::::::l.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;:
::::::::::::::::::::::::::/.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;:
:::::::::----'~~.,,;: .,;: .,;: .,,;:
.,,;: .,;: .,;: .,,;:
.,,;:



5482 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 18:10:12 ID:uLAhIlQ8


────うまい料理を出す店があるらしい

:    .    ;          .            .             |;;;;|          :
_____________________________|;;;;|  .
                                           \
_______________________________ヽ       :
_______________________________i
―ii―i|i―ii―i|―ii―i|i―ii―i|;;;;;;;;;;;;;;: :: :::;;;;;;|          ||;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;:::::|;;;;|
  ||  |||  ||  ||/||/|||  ||  ||::        ::|ー―――― ‐||;;;;|::      ::|;;;;|          ;
  ||  |||  ||/||/||  |||  ||/||        | ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄||;;;;|      |;;;;|
  ||  |||/||/||  ||  |||/||/|| _____.  |    /|||    ||;;;;|      |;;;;| ;
  ||/|||/||  ||  ||/|||/||  || |l―――l| .|  //|||    ||;;;;|      |;;;;|
/||/|||  ||  ||/||/|||  ||  || : || ::; : l|....|//  |||    ||;;;;|      |;;;;|    :    '
/||  |||  ||/||/||  |||  ||  || ;|| :: ;: l| |/    |||    ||;;;;|      |;;;;|
  ||  |||/||/||  ||  |||  ||  || : ;|l―――l|...|___|||__||;;;;|      |;;;;|  '      .
 ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ;;|i ̄ ̄ ̄i|...|―――'!'――-!'、|      |ヽ|    :     ,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ____ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        '      .             :                '.

             ,              '        ;                . :
______________________________________
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
         :    '      .             '                :   '

           '                ,                . :


異世界食堂できない夫

    番外編『比那名居さんのお子様ランチ』




5483 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 18:11:41 ID:uLAhIlQ8


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 奇妙な扉を開くと、そこは見たこともない場所

 どう見ても食堂にしか見えないそこには

 客たちもまた奇妙だった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


             __  _, --- 、_
 _       , ´::::::::`::::::::::::::::::::::::`ヽ
 ヾヽ ̄`ヽ、/:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ヾヽ:.:.:.:.:. ̄/:::::::::::/:::::::::::::::::::::、:::::::::::ヽ-‐''7
   ゞヽ.:.:.:.:./:::::::::::/:::::::::/:::::::i:::::::::l::ヽ:::::::ヘ:.:./
    ヾ丶:.:.!::::::::::::!::::::::/:::::::/l::::::::::!::::l:::::::::∨
     ゞ彡,l::::::::::::|:::::::/:::::::/ !:::::::::l::::::!:::::::::l
    /::::::/-l::::::::::::| ̄ `ー-' ノ:::::::::/::::/!::::::::!
    /:::::/::::::!:::::::::ト!==ミ     ̄`/,イ:::|::::::::l   お名前、クオンさんって言うんですか……
.  /:::::/::::::/l:::::::::|       =ミ /::::/:::::|::::::::!
  /:::::/::::::/__ヾ:::::::! 、  、_ '  ,.イ::イ::::::/!:::::/    とってもいいお名前ですね
. /:::::/::::f´ `ヽ、ヾN  ` r-‐<__ノ::::ヽ::イ::::::/
/:::::/::::_」    `ヽ、_  !ニ、ー--‐'   l:::,/
:::::/:::〈`丶、 ヽ   ヽニヾ `ヽ、    }ノ
:::/::::::/`ヽ   \   ヽ`   l
/:::::::/       `ー >}    ト、
:::::::/             | __|_!__





            /::::::{rハr―/::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::}::::::ヽ::::::::::\
           __{_/:フ-(__/::::::::::::::::/ :::\::::::::::::::::::::/:::::::::}::::::|:::i:::::::::::::::.
        /: : /: /:/ : ′ ::::::::::::::::::::::::::\::::::::ィ:::::::::::::::八:i |:::|:::::::::::::::::.
     }⌒¨¨ ー‐<::::::厶イ:::::::::::::::::::{::::::::::x===ミk ':,:::::::/ ノリ、:|:::::::::::::::::::.
     f^ (__,        :::::::::::::::::::::「 ̄〃 riい ヾ }/  ィテミ、1::::::::::::::::::::.
.    乂_   (__,       |::::::::::::::::::小 {{   |_):::|      |_):| }} |::::::::::::::::::::「 ̄(_
     (_     (       |::::::::::::::::::::|:::::、   乂ソ      vソ  .:::::::::::::::::::: |  /
     (__,   ー(__,   |::i:::::::::::::::::|::::::::\ ¨¨ //////// ¨¨ /:::|::::::::::::::::::| く   あっ、ありがとうございますかなっ
     /:::::ー(_,,    ー(__|::|::::::::::::::::: :,::::::/   ‐v‐ 、      \|::::::::::::::i:::|_厂
     .′:::::::::::ー(__,     |::|::::::::::::::::::::∨   /---:::::::::\      }:::::::::::: i:::|      というかなんでだろ……
     {::::::::: -=ニニ(_人_,,ノ|::|、:::::::::::::::::::∧  :′: : : : : \:::::ヽ   イ:::::::::::::::|:::!
    -=ニ        ---ヘ:|=ヘ::::::::::::::::::∧ {: : : : : : : : : :ヽ:/  /:j|::/:::::::::,:::/       偶然席が隣になっただけの人に
-=ニ    }ー―/ニニニニニ|ニ=ヘ:::::::::::::::::∧ゝ: : : : : : : : : /ィニ}r{:::jレ:::::::::/t/
     /: : : /ニニ二二二|ニニニ 、::::::::::::::::{\≧=--r<  ノ リニ}/i|::::::::/ /          不思議な安らぎを感じるかなっ
(____/: : : : :/ニニニニニニニニ二二二\:::::::::j{ニニニヾ´ 厂¨¨ニ//}=j::: : ′
: : : : : : : :/ /ニニニニニニニニニニニニ二二\:::人ニニニ∨ニニ⌒7ニニニ/:イ
ー―  -=ニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=\:::〉、ニ/ニニニニニニニ/ニ=|




5484 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 18:17:11 ID:uLAhIlQ8


.              / )/   /::::::::: / .|:::::::::::: |、::::::::::::::::::::\     /
           /  /     /::::::::: /  |:::::::::::: |≧=-::::::::::::::V\_/
.           / '"´     {::::::::::斗匕',::::::::::: |  \:::::::::::::::Vヘ
          {           / ::::::::{  __ ',:::::::::::', ,ィチ示ヽ:::::::: |:::ヘ
                   /| :::::::::,ィチ示ヽ\:::::: ', 乂zソノ、:::::: |::::: !
           \     /:::|:::::::::《乂rソ   \::::\ //// ';:::::|i:::::|
            `¨¨¨´i::::::::|::::::::::::{ ////     l\:::\ ,ィ  !:: |:!::::|
                 l:::::∧ :::::::::',     _  -‐\::\ /}::/::!:: |   はい、モモンガさま、あ~~ん
                    l:::::::∧::::::::::',  r       ';::::|'::j/::::|::::|
                  l:::::::::∧:::::::::\ \      / ';::|::/ ::: |::::|
                 }::::::::::::::\ :::::::\ `¨¨¨¨  /l::|:::::::::::|::/',
                 /::::::::::::::::::: >'" ̄`` 、__/{:::::l:|::::::::: j/::::',
                   /:::::::::::::::::/       \  {::::::!|:::::::: /::::::: \   /¨ y-、
                 /::::::::::::::/            {::::∥::::::::::::::::::::::::::「, -/  /  }`jヽ
                /::::::::::::::::                | ` /、_:::::::::::::::::::/ ./  {  / } .}
.            /:::::::::::::::::::/                | ∧ _ノ   `ヽ:::::ゝ-/   .{_,/ / / }
.           /::::::::::::::::::::::/              |、V /        ';:::::l        〈_//}
       /::::::::::::::::::::::::: ′             |::\       {::::l          (/j
.        /:::::::::::::::::::::::::::::: |         / ̄  ̄ ̄ ̄\:`ー‐...、   ';::l          ,と_ノ
       / ::::::::::::::::::::::::::::::: |  ヘ    /           \ ̄ヽ:}.    ',l       .//




5486 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 18:18:42 ID:uLAhIlQ8


             ,. '´ : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : :.`ー 、
          , '       ./ .::/               :∧
           /.:/ .::/ .::′.:::′l : : ::::::.: : : : : : :!::.:.: : : : : :.∧
          ./"/. : ::′.:::!: :.:::,l :| : : :::l::. 、:::.:.: : :|:::  : : : : : :∧
          .′.:.::| : :::;!: :::/.|.:∧: :.:::ト、:::|\:::.:.:|::::: !:::. : : : :∧
            |.:.:.:.:.:|.:.:/ !:.:/ |/  ゙、:.:l ゙、l  ヽ:.:lヽ: : |:::.:.:.:.:.: : ハ
            | ;!.:.:.:|::/ _|_'__l    ゙、|   l__゙L_ヽ::|::.:.:.:.:.: : : :|   恥ずかしいからやめよアルベド
            |/l :.:.:|ハ´ __、  、 .l ´ z___ `゙:|::.:.:.:.:.:|:.:l:.:!
           l l:ハ::l:::! ´_辷.」`  ゛    ´_辷_リ_   :|::. /|/:.:.ハ:′  しかしまた人の姿に戻ることになろうとは
  .          l |:!: !        !             ::|::./´!゙i:/ !
              !l:::!      .:;             :|:/i //     しばらくしたら戻るんだよな……? 戻る、よな?
                 ゙l: l       、            ::|'ノ/:/
  .              |ハ                ,‐-'.:/       ともかく異世界食堂恐るべし……
                 ヽ                /⌒ ー──┐
            ____ヽ    ´ ̄ ̄゛     ,イ ヽヽ ::::::::::::::|
           /∧:::::::::::::::\    ゛    . :´:| |: l l:::::::::::::: |
            //::i |::::::::::::::: |::\      :.'´: : ::| |:::! !:::::::::::::::|
  .         //:::::l l:::::::::::::::ノ :| 「i` -''´:::::;:イ:::| |:::l l::::::::::::::::j、
         //:::::::| l:::::::::::∧:::!| | |:::::::;::ィ☆彡!::| |::::l l::::::::::::ノノ
           //:::::::: | l:::::::::/: :ゞ | | |::::::l彡":::::::::_」 |::::L_二彡<`:ー:-:-.、、______
.         〈〈>-イ:..l:::::://ム: | | |:::::>''"´,、γ⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/777/
             ̄/γ⌒ヽ;;;;;;;;;;;;>'''"´_,、<´:::::人_ ノノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ̄ ̄´
           /::∧__ノノ<三三二¬::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::
  .       /:://:::::::` ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::
        /:://:::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::
         /:://::::::::::::::\:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::/:::::::::::::::

5488 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 18:19:35 ID:uLAhIlQ8


               /::::::::::::::::::::::/ 三三三三三三三三三三三三三三
              /::::::::::::::::::::::/ 三三三三三三三三三三三三三三三
               /::::::::::::::::::/三三三三三三三三三三三三三三三三三
            /:::::::::::::::/:::::::/ /三三三三三三三三三三三三三三三
            /:::::::::::/:::::::/ /三三三三三三三三三三三三三三三三
             /:::::::/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::三三三三三三三三三三三三三
          /:::::::::::::/::::::::::::::::-====ニ三三三三三三三三三三三三三三
          /:::::::::,ィァ> ´  ̄ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三
          ::::::::/::/     -   \三三三三三三三三三三三三三三三
.           ,':::::::/::/   , ´    `ヽ   Ⅵ三三三三三三三三三三三三
         :::::::/::/  ./       Ⅴ.   〉三三三三三三三三三三三三
          i::::::/::::{  ∧   ●   }〉  〈/´ __}三三三三三三三三三三
        i!::::ハ:::::{ \.ヽ       ノ ハ}ヽr{ / =≦三三ニニニニニア三三三
.       i!::::i {i::::|ヽ  \ヽ_  x≦ ノ ´// i レ,- >' ィ⌒ヽ¨`ヽア三三三三
          i!:::{{ {::::| _\    ー――――ァ 、  ヘ  `  `¨´_ ィ′}}三三三    ――――マグロスシ ヒトツ
       i!::::{{::i:::} ヽヽ ヽ ――――― ト、 > ,     ̄ , x≦三三三
         i!::::{::::::::|  _ー‐ァ _―一ヘ   リ  > , > -<    >  }三ニ
         i!::::i::::::::|  `ゝ < _/ /  ,' ヽ  ヽ > _ , > ´   |三ニ
.       ノi!::::i::::::::|  .冫i Ⅵ.{ /   ,'  .ヾ _/ ノiー--‐ァ /   ,'三三
      」::i!:::::{:::::::Ⅴノ〃!ハ |/    ,'  /,、ヽ .}}¨} / 彡´   /三三
 x≦:::::::::}:::i!:::::::::::::::Ⅵ.{ i.{ iム ヘ.   ,'  彡ノ/-}>ノ /= ´7   /三ニ
::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::Ⅴ弋、マ{ ハ ヘ. ,'  ==ァ i¨´孑//   /三三
::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::Ⅴ ヾ ハマ .,'  //.ハ  〉 <_, //三三
::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::Ⅴ  ` ヽ , /〃i マ、 ´ }__//三三三
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ   > ‐、 ´ `  ヾ //三三三三
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ ´    \    //三三三三三



5489 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 18:23:17 ID:uLAhIlQ8

                                             ,/
                                       ,./    //
                         _,,,,..=====-、、,,_  // _,,=";;' /     _,,/
                       _,,r''"´""""""フ;;;;;;;;;;;;;;,,,`ヾ;/=''";;;;;;;;;' /  _,,.-''/
                     ,r'',r     ,. <;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,, ヾ;;;;;:;;;;;;' /r''";;;.="
                __,,. -‐´〈=t‐,ァ;;;,,__ '   ,,.>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,_,,,.=''";;;;;;;;.-''_______________
           ,,. -'''"´       ';:::::'''"´  ``  `ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.-'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.=''"´
        ∠,,_          i'"    u  _,,,,./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.=''"     いったいなんだ……ここは……
            ̄```'ヽ‐、___,,,,,,,,,,,,,......-;;;;;'''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;' ,;;;;;;;;;;;;;=''"
               /`'ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.=''/;;;;;;;'  i;;;;=''"
               ヽ__,,,_ `ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;=''"`'''" .:::;'-''"`''‐、、        ___,,,,,,,,,,,,,,,,_
               〈`'''''`  ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;=''"´   ,,.-''"==::::......   ``''‐-、=ニ""´;;;;;;;;;:=k`ヽ=ヽ
                〉-;;;;;'";;;;;;;;;;;;;;;.=''"´   ,,.-''"        :::::::::::.....    `ヾ、=''") ),./ f⌒`i
               ,/ /;;;;;;;;、='''"´    ,,.-''"  /           _________,,=i''"__,/, r=、 r、,,ノi、
               ''"´    ゝ、、 ,,.:::''"     /       ,,..- ''"´   /)ヽゝ、 /ゞ, ノ/ノY´(ヽ.
                      `/ i::    /    ,,..-''"       /- " , (___)r、(,,)Y(,,,,,,/,,,,;;;;'"ヽ
                       i  i:   /   ,,-''´       _,,./r`,,、r-' >,r=''"´  ̄      ``ヾ 、
                       !    / /:::.. "   _,,...-,,.='"/__f (´ )ノ,`'`ヽ、              `ヽ、
                       ,,i!  /  /:::::::;,. -''"´,,=''";;;;;/ノ,r‐‐、 ( r"      `ヽ、      _,,,,,,,,,__    ヽ.
                     /,∧ ./  ,,./r''"  ,,.=''";;;;;;;;;;;/ヽ_/  ノr"        ヽ,,. r''"´     ``''‐、  ヽ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 その店にはじめて訪れた私は率直に言ってドン引きだった。

 不思議な扉で繋がったこともそうだし、客層が濃すぎなのである

 そして驚きのためドアの前で突っ立っていたら

 店主がやってきて色々話をしてくれた

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



5490 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 18:28:18 ID:uLAhIlQ8


: : : : : : .   _ , - '´
` ' ー‐ァ ' ´|
     !  :|
   |   :{
    l, -― }    / ̄ ̄\
   / /´|   / 「  ヽ ヽ
   {. / / \  | (●) (●) |
    〈 / l l へ |  │    |       _ , -- 、
     ヽ|  l  `ハ ┌`┐  」_--._,- / // ̄`ヽ!
      ヽ  , -<ヘ└‐┘ 「 /! rt― 、 //¨ヽ`ハ
       <、  -ヽイ」ノ| '´c !   ̄, ‐ ┐   } /
        \\__//  c ̄ t― '└,ニ‐'〕-,_ィ/
         Y/ , /  //  ̄不ヽ二{.ノ´
            / |,/_/ /  ' ´/
         | / ̄     /    /
         /Yc  - c /  / イ
        {r‐rァ‐┐二二二 Y
       /ー''ー‐'二二二二ユ
  _, -‥ ' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨ ' ー- 、_
'´                  : : : : : : : : `'i

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 曰く、ここは色々な世界に繋がる異世界食堂である

 週に一度だけ現れる不思議な扉から訪れることのできるこの店では

 可能な限り客の注文に応えて色々な料理を出してくれるのだとか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




5491 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 18:31:08 ID:uLAhIlQ8



            ';;;;;;;ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,_
             ';;;;;;;;;;;ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミヽ``ヾミ、
             ';;;;;;;;;;;;;;;ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ''ヾ、   `ヽ、
              ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、;;;;;;ミ、``ヾ   `i    ヽ
 _,,,. --''''''''''''' """"""´ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、      〈,,_   `,
´                 ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、     ゞ;;`ヽ, ヽ.
                   ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、   i `=-k;;,ノ
                     ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、i ,,.r''" `ヽ、   ぬうううううう
                       `、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ 、   ヽ.
                             :.::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r'"´,.._`ヾ;;ァ-.,,_ ヽ,
                          ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;',  'ー<''"     `ヾ、
                          :::::::::::::;;;;;;;;;;;` ---〈
                            :::::::::::;.r' 、;;;;;;;;;;;;;;;;;i、
                           :::/   ` ''‐=;;;;;;;ヽ、
                        _______  ./           .``''_―

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 桃だらけの日常のなかでこれはなんと僥倖か、と思ったが

 はたと気づく、何を頼めばいいか分からないのだ

 桃以外ならうまければなんでもいいとは言っても

 目の前のメニューが一体どんなものなのか皆目見当もつかない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




5492 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 18:35:22 ID:uLAhIlQ8


ならば、と周囲を見回す

他の客の食べているものを見て

あれと同じものを、と注文しようと思った故である



                   _ -‐777>-‐ 、
                 , ィ'///////////////\
                //////////////////////\
               イ/////////////////////////ヽ
           ,'///////,ヾゝヽ/,!'////////////,!
             l////////   ´ "´!/////////!'///!
           l'///////        l/////////!'///,l
              l'///////         l'/,!'//////l'////l
           l/////// \     l'/|!//////l/////!
.           l//////'下>、   ´l'/!!//////!/////!
           l'/////'   ̄       ´!/l;!'/////,!'/////l   うん、うまい
           |/////∧     ′  l ハ'/////lV/////!
           |'//// -_,.>,.―-、__ ,  l,' ヘ'////,! V////,!
            |'//,.'",. _/   ./_ ,.'リ  l'////!  \///!
            |'i'"   ´_,.ゝ._,∧./´ !   l////! _. - ヽ/l
          r''!   ´,..ノ   リ  ! i ,'   l'///,!    .ノ'/l
          ,.イ ,!     ノ、  /ヽ ヽ    /V//,!    .///,l
       /´ ' /   ノ  lヽ \  ,.丶  ,!ゝ!//l   ./!///l
     / l.   /! / !  l    /  l /  .l.!'/,!  / l'///,!
     / l  / .Y  ! !.  、 /   ./    !l'/,!  / l////!



                    _
             _,..- ー ' ' " /
         /-ー''"´:::::::::::::::::::::/
      _,-ー''"´``‐-、:::::::::::::/
     /_-ー─‐-、ヽ \:::::::``‐- 、
  _,-''"|l/ヽ::::::....  |ヽ__,.-l、::::::::::::::::::``‐-、
  |::::::::::|""||ヽ:::::::... |::::|l o]::::::::::::_,..-ー''"´
  |:::::::::::|  || |::::::::.. |:::::ヽ-ヽ::::::::く
. |:|::::::::::|  ||._, |:::::::...|ヽ/⌒ヽ |::::::::|
 |l |::::::::/ト | ヽ |::::::..| レ、__ノ、::::::::::::::|
 | |::::::/ l) | ''"|::::::| ノヽ:ヽ::::|``‐::」
 l  |:::::| ヽ _ _ |::::|/ /⌒ ̄``‐-、   
.   |::|    ` ‐ ´ヽ|、 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>
.    |l    (;;;;;;;;;/ l/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    大福に珈琲って合うのかそれ?
    |   \;;;;;;ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ       ていうか暇だなシャーマンキング
        /;;;;//;;//;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;|
        /;;;;//;;//;;;;;;;;;;;;;,,, ,, ,|
       /;;;;;6;;;;;6;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,, ,,, |           うっさいほっとけ>
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;,,,;;,,;|
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|




5493 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 18:40:29 ID:uLAhIlQ8


        ト、Λ/}    _
      |ヽ{ у ,i>'       >、
    / ̄~''Yヽ / ./    l \    ヽ
    ,'     { }′    ,{ .i\
   ,'    ./`,' ,' i!,,≠'' マ .ト \ ` , ハ
   i   / ./{    |`    マ iヽ i`< ~'=====――、
   | ,'   ̄レ´  i  i. -'' ⌒、マ、} .,'⌒ |i T'' ―テ /
   | ,'   ./.V   i Λ /⌒  マメ ⌒ヽ .!  /<
   |リ  ./ 弋/ヽ、 .Λ .ヒi.}  / ,ヒリ.,i .l   ̄ ̄})
   .,|'  /__  t   〉 .〉 ' ' '    `' ' 't、 \
  /  //ハ  `/>'     、__,  ,.' |>/     食べたことない料理だけどすっごくおいしい……
 ./ // ∠__  < 〔 >       /! .< 〈
  ~  V// 〉''~ > 〕|、{ヽト≧s、-イ― L__ヽ≧,,_     
     '' .V/〕   ~`,,ニニニニニニV}jヽ   //='' ̄
 /≠'''' ̄て(>、_   ` <ニニニニノ ≠{l
     >'~   >、.> ,,   ヽニ/ /i _ `~ ''ヽ
    , '    /  .ハ |I|_>、    ./|i i   \ i
   ./    .〔+   //./~''ラ=====≦三ヲ .o) i  ,,斗 ―――==、
   .i      ` 、__ { __' / /つ      ̄ V ./ 。<:: : : : : : : : : : : : : :}
   Λ       // \ {        !i V {: : : : : : : : : : : : : : : : :/



             /: : : : : : : : : : : `ヽ、
           /: : : : ,: : ヽ: 、: : ヽ: : : : \
          ./: : : : : /: i: : ヽ: `: : ::ヘ: 、: : :ヽ
          /: /: : : /: : ハ: : : \、: : :ヘ: ヘ: : ハ
         ': /: : : /: : : / \: : : ゙i: : : l: :.l: : i: i
         |: l: : : :l: /: /   `ヽ:l: : : ハ: l: : :l: l
         |: l: : : :l/´⌒`     メ/ ナl: : : ハl   こっちにもすごくおいしいよ姫様!
         l:ヘ: : : l'  _       _ノ l: : /: l
         |: :ヽ: : l ´  `     ´  ` .l二): :l    よかったら一口交換する?
         |: : : iニl //// ヽ   //// /: ヘ: :l
         |: : : /: ヘ    r- ― -ァ   l: : : i: :l
         |: : :/: i: ハ    、    ,   イ、: :/:.:l´7
         |: : :l/: : /:> _ `ニ  ィ、: /イ/l: : l /
         |: : :.lヽ;/: : :/、 ヽ ー / ノヽゝヘ: :/-―,
         l: : :l 〉 ` lメ \   / /l ヽ l: / /、
        ,r‐ヘ: :l\  ヽ \  `  ///ヽ,リ'、 〉 ム、
      /ニヘ ヽi ヽ\_ ヽ、\_,, // //ヘ /`  /三ヽ
     /三三ニヽ \ `ー- ニヽ / イ r、 `   //ヽ三ヘ
   _,l三三>‐ミ、   /l´| ,l \ / ,l ||三ヽーニニl  リニ/
  /\ ヽ三〈   〉ニニニ| | ヽ\`/、 ||三三三ニヽ/三ヘ




5495 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 18:44:52 ID:uLAhIlQ8



ふと目に留まったのは、なぜかぷりぷりと怒りながら

プレートに乗った料理を食べる少女の姿


                 /  ̄ ̄ ̄ ̄ ``丶、_
                 /○)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ヽ
               /::=/=::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
            /≧≠≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
               {二二二二二二二二二二二二二二二{
 _   -―=≦/////////>'`::::::::i:::::::ヽ:::::::::丶:::::::::::::::\
 \/////////////-=≦::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::
     ̄ ̄ ̄-=≦::/:::::::/::::|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::',::::::::::::l::::::::::::::::
         /:/:::::::::|::::::|l:::::::::::::::::::::::}ヽ/:::::',::::::::::l:::::::::::::::
           /イ::::|:::::::V::::|`、::::::::::::::::ィ ∨、::::iV:::::::l:::::::::::::::
         ∥ l:::::|‐-:⊥:::L_V、::::::::::::/xz示ミ:::|、V::::l:::::::::|:::::   もー、大人のレディがお子様ランチなんて!
        |l |:::::|:::::::::|、::l  ト\::::::/ア´℃心ヾk∨|:::::::::ト::::
        l  |:::::|:::::::::l イ示ミヽ\(   V:じr} 》 〉:::::::::l )::   まぁ頼んじゃったのなら仕方がないわよね
         乂小:::::::::《 VJハ      乂ソ   /:::::::::::レ:::
          Ⅵ:::\:::丶乂ソ       .:/:/:/ /::/:::::::∥:::
          /人::::::|:ヽゝ/:/:/′      __彡':::::::::/:::::::
          /:/:::::::::::|:::::込      -‐(     /::::::::::::/::::::::::
.        ///:::::::::::::|:::::::::::丶           イ::::::::::::/⌒≧x
     // /:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::i≧=-イ /::::::::::::/彡≠¬
    /:::/   /::::::::::::::::::|::::::::::l:::::::::::ィ升/_/::::::::::://
    /:::/   /::::::::::::::::::::|:::::::::::/:::::::/ニ//:::::::::/
.  //  /:::::::::::::::::::::::::::::/ヾミ//::::::/:::::/




5496 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 18:47:20 ID:uLAhIlQ8


  iヽ.
  i;;;;;;ヽ,
  !;;;;;;;;;;;'、
  i;;;;;;;;;;;;;;',
  i;;;;;;;;;;;;;;;i!
  i;;;;;;;;;;;;.r''""'' 、
  i;;;;;;;r' r:::::::: ::|
  fi;,r"`ヽヾ_,,;;_,,;;'、、
  | |fゝ,,.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,_
  |i,,r";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,_
  ,f;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,
./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i`ヾ;;;i ヾヾ;;;;;;;;;;;;;;;'、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i'i、  ヾ  ヽヾト;;;;;;;;;;;',
;;;;;;;;;;;;r-、;;;;;;;;;;;;;;iヾ、     i    'i ヾ;;;;;;;;',
;;;;;;;;;' r 、ヾ;;;;;;;iヾ、   i  !     ヾ;;;ii;;!
;;;;;;i i' :::! l;;;;;;;;;,_    i, !      ヾ!ii
  ;;;;;',i _| l;;;;;;;i  ヾ,,  ii,/          i!
  ;;;;;ヽ. ' l;;;;',`    ヾ;;,,iii,     ,   ,'
  ;;;;;;;;ヽi;;',ヾ、   ,. ',ヾ;;,,   /   /
  ;;;;;;;;;;;;;;'、  /   ', ,.ゞ;;,_,.'  //   失礼、あそこの少女が食べている料理と同じものを
  , ;;;;;;;;;;;;;;;ヽ, `、   `' .::::"''´ ,..=/
  , ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ, i       ir"´
    , :::';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、     .i l
    ! ::::ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽr".:::i l
      :::::::ヾ;;;;;;;;;;;;r''''ニ,,'''ヾヾi l
    i ::::  ヾ;;;;;;;;;',`:::、`,.ィ´ヽl
     ::   ,ゞ;;;;;;;;'/iiiii'
          /:::::ヾ;;;;;;;;;;;l




5497 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 18:51:53 ID:uLAhIlQ8


                         / ̄ ̄\
                       /    へ  \
                       ( ○)( ○)  U|
                        |  |    u |
                      |  _`__    |
                          | ヽ_ヽ   |    あー、いや、それは……
                        ヽ      /
                        ∠ニ二 ニ 二L._
                        ァ'´⌒ヽ; : : : ヽ\
                         / ;;; : : : : i: : : : : i: :ヽ
                     / : : : : : : : | : : : : :l : : i
                      /''"´ ̄: ;;; :,' ;;; : : : :l : :;;l
.  ,..,-‐r;';゙;,、i;":;゙j;tァ、‐-(_ヽ、   〉''" ̄: : : :/:: : : : : : :l:;; : |
  { i゙;,゙;`;((>、r,;'',:,ィ゙;Y゙;:,゙j } |_ /: : : : : : : /::::: : : : : : ;;l;: : :|
  {`ト===} "|=====rー<.__Llフ : : : : : : /::::::: : : : : : : :| : : |
.   ト、`_ ̄´ . /7´ ̄: ̄: ̄´ : ハヽ ;;; : : : /::::::::: : : : : : : :.| : : |
   ヾ.ニ -‐:{::{´: : : : : : : : : : : : : : : : : :/:::::::::: : : : : : : : :| :;;: |




5498 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 18:52:11 ID:uLAhIlQ8



                 i.  k
                 i!  i;;',.
                 'ii,  ,lr;';;;;-、
               __,  'i;'、ri;;;ミ;ヾ;;i
              /;;;;;;`''=-ヾ;;;;i'`、, /
            ,/´;;;;;;;;;ヽ.';:::ヾ;;ヽ、i'
           /::;.'`ヾ;;;;;;;;ヾ, ::::ヾi´`   何か問題でも?
          /::::::;'   ヾ;;;;;;;;;;;i,  i:'i,.
         /r''"ヾ.    ヾ;;;;;;;;;i:, i::i',.
       /:::::;'  ヽ    ヾ;;;;;;;i'、 i::i:',
      /::::::::::;     ヽ   ヾ;;;;;;i:`!::i::',
      /:::::'´      ヽ   i;;;;;;;i`!;;;i;;;〉
     /::::::::::......   ヾ、/ミ、 l;;;;;;;;lミミヽ,
     /:::::...       〉``ヽ、l;;;;;;;;l;;;;`=∧




5499 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 18:54:03 ID:uLAhIlQ8


      / ̄ ̄\
    / 「  へ \
    |  (●)(●) |   いえ……すぐご用意致しますね
.    |    |   |
     |   __´___  ノ    (そうだよな、お客様の希望ならお出ししよう)
     |   `ー'´  }
     ヽ       }
      ヽ     ノ        \
      /    く  \        \
      |     \   \         \
       |    |ヽ、二⌒)、          \




5500 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 18:56:56 ID:uLAhIlQ8



――――しばらくして料理がやってきた


               ,,-"   /|r-、))(.i;;ヽ.      /:::!
             ,,-"    /し'|!ん)し'´,i;;;;;;;ヽ、  /;;;;;;;;|
           /,/    /んr'´|i(、,, /::;i;;;;;;;;;;;;;`‐=';;;;;;;;;;;;;;i   /
   ┌―――‐―'゛,/   /いゝ、,r!i)/::::;;r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,,/;;;;;;/
........,,,|,,,___     i//  ,r''"""ヽ,/しi;;i::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    _,,,... "ニニ===! ,.----、 !(/:i;;i:::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::..
,..-''" ,,.-‐ 、、     | |    i |/:::'i;;'i;/´'!;;;;;/;;;;;/ !;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;i::::::
  ./    、ヽ⊇)⊇)|! i,,,,,,,,,,,/ !:::::::'i;;;'i,(/!;;/!;;;/   !;;;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::
 / ,.‐'"ヽ ヽ. '、;;;;;;;;|ヽ、,,___,,.ィ、:::::::'i;;;;;i i/ l/   |;;;;/ .|;;;;;/;;;;;;;/::::;/
,/! /   ,.〉-、} ! ヾ;;;ソ !     ,ト,ヾ:::::'i;;;ヽ|,     l/   l/ /;;r、//イ::..    ほう、これは……
::∧', ,.r'゛  / ,'  i ヽ、,,,,,.-"  ik';::::::'i;;;;;;'i、 i. i'   ,    /〃' /';;//:::..
::/;;',`´   /‐"  /        |Y';:::::::'i;;;;;;;,ヽ! !  /,.'  ,,.ィ,.イ;:イ:::/:::::...
/;;;;;;;`'''''フ´`''ー ''"        /`''-、:::::::'ト、;;;;;i`,'7;;ニ"´;;;;;;;.='"::::::::/::::::::::::::::::::....
;;;;;;..-''"  ヽ         ,,.-''゛    `i::::l i''(;;!,'/);;;;;;;:='''"::::::::::::::;;':::::::::::::::::::::::....
;;/ ,,.._ ヽ,  ,'     ,,..‐''/        ';:::l  `i/''"´/::::::::::::::::::;r':::::::::::::::::::::::....
;i   ヽi,,ノ    ,r´   /!/   / ,.-''""ヽ、   /:::::::::::::::::::;r':::::::::::::::::::::::::....
;;',    ',、    /-‐''" ヾ!.   i ,'   , '´ `ヾ/:::::::::::::::::::;r'::::::::::::::::::::::::::::....
;;;ヽ /'ヽ-} !   /    .:/ヽ、 .::i、i ::.. ,'    /::::::::::::::::;;-'':::::::::::::::::::::::::::::....
;;;;;∧ / ,//-‐''"    .::/:::.='"ン=- 、`''i、  /::::::::::::;;-'':::::::::::::::::::::::::::::::::....
;;;;;i `'''´´ヽ,ヽ、,,,,,;;;;;;;;/='",/ん//::::::`''''''''''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
;;;;;;ヽ、 /´`!`i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//し'/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
;;;;;;;;;;;;;`ヽノ,,/;;;;;;;;;=''"./Y(//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........




5501 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 18:57:12 ID:uLAhIlQ8


――――めちゃくちゃうまそうではないか!(よだれズビッ


             \                    /
               \  丶       i.   |      /     ./       /
                \  ヽ     i.   .|     /    /      /
                  \  ヽ    i  |     /   /     /
                 \               ___           -‐
             ー                 !!    |            --
            __                   ||  ● .|         = 二
                 二               ||_   ..._|               ̄
              ̄                 _i´||:.:.:.:.:.:.:.:`i           ‐-
                       , - '´: : :`´`''`丶、ノ-‐‐-、_
                    _  >': : o: : : : : : : : :o: : ヽ,`-`--V
                  /_ハヽ¨i7: : : : : : :o: : :_..,,,, -‐'''  _ ... -'-―-- 、
        ィ ´ ̄ ̄ ̄`´ー-`-'¨ '' ‐- 、r''`´ ̄´     ,ィ_,、__,、__... -、,-=-ヽ==..-_ 、
       ≦‐- .... _________`ヽ______{三三三三三三ニ=' -_ニ "..-}
         `ヽ`ー----------------------------------------―__''''_´_/´ /




5503 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 19:03:40 ID:uLAhIlQ8

  iヽ.
  i;;;;;;ヽ,
  !;;;;;;;;;;;'、
  i;;;;;;;;;;;;;;',
  i;;;;;;;;;;;;;;;i!
  i;;;;;;;;;;;;.r''""'' 、
  i;;;;;;;r' r:::::::: ::|
  fi;,r"`ヽヾ_,,;;_,,;;'、、
  | |fゝ,,.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,_
  |i,,r";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,_
  ,f;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,
./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i`ヾ;;;i ヾヾ;;;;;;;;;;;;;;;'、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i'i、  ヾ  ヽヾト;;;;;;;;;;;',
;;;;;;;;;;;;r-、;;;;;;;;;;;;;;iヾ、     i    'i ヾ;;;;;;;;',
;;;;;;;;;' r 、ヾ;;;;;;;iヾ、   i  !     ヾ;;;ii;;!
;;;;;;i i' :::! l;;;;;;;;;,_    i, !      ヾ!ii
  ;;;;;',i _| l;;;;;;;i  ヾ,,  ii,/          i!
  ;;;;;ヽ. ' l;;;;',`    ヾ;;,,iii,     ,   ,'
  ;;;;;;;;ヽi;;',ヾ、   ,. ',ヾ;;,,   /   /
  ;;;;;;;;;;;;;;'、  /   ', ,.ゞ;;,_,.'  //   では、いただきますっ!
  , ;;;;;;;;;;;;;;;ヽ, `、   `' .::::"''´ ,..=/
  , ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ, i       ir"´     むぅ!? これは……!
    , :::';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、     .i l
    ! ::::ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽr".:::i l
      :::::::ヾ;;;;;;;;;;;;r''''ニ,,'''ヾヾi l
    i ::::  ヾ;;;;;;;;;',`:::、`,.ィ´ヽl
     ::   ,ゞ;;;;;;;;'/iiiii'
          /:::::ヾ;;;;;;;;;;;l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 最初に手を付けたのはエビに衣をつけて揚げたと思しき料理だった。

 天界はおろか、ただの人間だった頃ですら見たことのない料理を

 思い切って口に運ぶと、サクリとした触感と共に

 ジューシーな中身が溢れた

 噛みしめるごとにぷりっぷりのエビの身が口の中で踊り

 ソースのしょっぱさと共にエビの甘みが溢れる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




5504 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 19:05:15 ID:uLAhIlQ8


            ';;;;;;;ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,_
             ';;;;;;;;;;;ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミヽ``ヾミ、
             ';;;;;;;;;;;;;;;ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ''ヾ、   `ヽ、
              ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、;;;;;;ミ、``ヾ   `i    ヽ
 _,,,. --''''''''''''' """"""´ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、      〈,,_   `,
´                 ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、     ゞ;;`ヽ, ヽ.     うまいうまい!
                   ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、   i `=-k;;,ノ
                     ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、i ,,.r''" `ヽ、    次は……ほっほう
                       `、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ 、   ヽ.
                             :.::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r'"´,.._`ヾ;;ァ-.,,_ ヽ,
                          ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;',  'ー<''"     `ヾ、
                          :::::::::::::;;;;;;;;;;;` ---〈
                            :::::::::::;.r' 、;;;;;;;;;;;;;;;;;i、
                           :::/   ` ''‐=;;;;;;;ヽ、
                        _______  ./           .``''_―

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 次に口に運んだのは、ひき肉を固めて焼いたらしき料理だ

 言葉で言えばそれだけの料理だが、この肉の柔らかさと

 中からあふれ出す肉汁はどうだ!

 さらに肉汁と混ざり合う甘みの強いソースがまた絶妙
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5505 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 19:10:07 ID:uLAhIlQ8


               ,,-"   /|r-、))(.i;;ヽ.      /:::!
             ,,-"    /し'|!ん)し'´,i;;;;;;;ヽ、  /;;;;;;;;|
           /,/    /んr'´|i(、,, /::;i;;;;;;;;;;;;;`‐=';;;;;;;;;;;;;;i   /
   ┌―――‐―'゛,/   /いゝ、,r!i)/::::;;r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,,/;;;;;;/
........,,,|,,,___     i//  ,r''"""ヽ,/しi;;i::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    _,,,... "ニニ===! ,.----、 !(/:i;;i:::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::..
,..-''" ,,.-‐ 、、     | |    i |/:::'i;;'i;/´'!;;;;;/;;;;;/ !;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;i::::::
  ./    、ヽ⊇)⊇)|! i,,,,,,,,,,,/ !:::::::'i;;;'i,(/!;;/!;;;/   !;;;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::
 / ,.‐'"ヽ ヽ. '、;;;;;;;;|ヽ、,,___,,.ィ、:::::::'i;;;;;i i/ l/   |;;;;/ .|;;;;;/;;;;;;;/::::;/
,/! /   ,.〉-、} ! ヾ;;;ソ !     ,ト,ヾ:::::'i;;;ヽ|,     l/   l/ /;;r、//イ::..    そして!米にも!味がついている!
::∧', ,.r'゛  / ,'  i ヽ、,,,,,.-"  ik';::::::'i;;;;;;'i、 i. i'   ,    /〃' /';;//:::..
::/;;',`´   /‐"  /        |Y';:::::::'i;;;;;;;,ヽ! !  /,.'  ,,.ィ,.イ;:イ:::/:::::...
/;;;;;;;`'''''フ´`''ー ''"        /`''-、:::::::'ト、;;;;;i`,'7;;ニ"´;;;;;;;.='"::::::::/::::::::::::::::::::....
;;;;;;..-''"  ヽ         ,,.-''゛    `i::::l i''(;;!,'/);;;;;;;:='''"::::::::::::::;;':::::::::::::::::::::::....
;;/ ,,.._ ヽ,  ,'     ,,..‐''/        ';:::l  `i/''"´/::::::::::::::::::;r':::::::::::::::::::::::....
;i   ヽi,,ノ    ,r´   /!/   / ,.-''""ヽ、   /:::::::::::::::::::;r':::::::::::::::::::::::::....
;;',    ',、    /-‐''" ヾ!.   i ,'   , '´ `ヾ/:::::::::::::::::::;r'::::::::::::::::::::::::::::....
;;;ヽ /'ヽ-} !   /    .:/ヽ、 .::i、i ::.. ,'    /::::::::::::::::;;-'':::::::::::::::::::::::::::::....
;;;;;∧ / ,//-‐''"    .::/:::.='"ン=- 、`''i、  /::::::::::::;;-'':::::::::::::::::::::::::::::::::....
;;;;;i `'''´´ヽ,ヽ、,,,,,;;;;;;;;/='",/ん//::::::`''''''''''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
;;;;;;ヽ、 /´`!`i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//し'/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
;;;;;;;;;;;;;`ヽノ,,/;;;;;;;;;=''"./Y(//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 箸休めに手を伸ばした米

 ほんのり橙色に色づいた米には美味な味付けが為されており

 鶏肉とみじん切りのタマネギの触感と味わいが、ああ、もう……

 デザートのプリンも食べたことのない味わいで

 彼はすっかり満足してしまった

 量は少なかったが、ここ最近ずっと腹の調子がお察しだったのである
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



5506 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 19:11:35 ID:uLAhIlQ8


                 i.  k
                 i!  i;;',.
                 'ii,  ,lr;';;;;-、
               __,  'i;'、ri;;;ミ;ヾ;;i
              /;;;;;;`''=-ヾ;;;;i'`、, /
            ,/´;;;;;;;;;ヽ.';:::ヾ;;ヽ、i'
           /::;.'`ヾ;;;;;;;;ヾ, ::::ヾi´`     美味であった、店主
          /::::::;'   ヾ;;;;;;;;;;;i,  i:'i,.
         /r''"ヾ.    ヾ;;;;;;;;;i:, i::i',.      また来よう
       /:::::;'  ヽ    ヾ;;;;;;;i'、 i::i:',
      /::::::::::;     ヽ   ヾ;;;;;;i:`!::i::',
      /:::::'´      ヽ   i;;;;;;;i`!;;;i;;;〉
     /::::::::::......   ヾ、/ミ、 l;;;;;;;;lミミヽ,
     /:::::...       〉``ヽ、l;;;;;;;;l;;;;`=∧
    /:::::::'       /::.   i;;;;;;;;l==〈;;;',
   ./::::::::'       /:::::   ,i;;;;;;;;i;:';:::::::i;;;;'
   /:::::::::'       /:::::::  /;;;;;;;/i:::';::'y'i;;;;',



――――そう言って旗を手に店を出ていく彼のあだ名が

『お子様ランチ』となって他の常連さんたちから

からかわれる様になるのはそう遠い未来の話ではない

5507 : ◆iWQK9irtW6 : 2016/10/02(日) 19:11:45 ID:uLAhIlQ8
という訳で本日は以上です

5509 : 梱包済みのやる夫 : 2016/10/02(日) 19:14:28 ID:7dnbkLL5
乙!
ええやん別にお子様ランチ頼んでも!メニュー的に美味しいものばっかやぞ1

5510 : 梱包済みのやる夫 : 2016/10/02(日) 19:23:32 ID:h32LH/7p

旗も持って帰ったのか

5512 : 梱包済みのやる夫 : 2016/10/02(日) 19:36:41 ID:B1kPocPG
大人の為に金かけて作るお子様ランチはガチで美味い

5513 : 梱包済みのやる夫 : 2016/10/02(日) 19:47:16 ID:A6SMkUZ+
乙でした。
そういえば大人向けお子様ランチ出してる店があった気がする。

5514 : 梱包済みのやる夫 : 2016/10/02(日) 19:58:20 ID:ORE8N4TA
>>5513
ぐぐってみたら、出してる店が結構あったんで驚いたw

5515 : 梱包済みのやる夫 : 2016/10/02(日) 21:00:29 ID:NXJhjozf
乙でしたー
最初の客二人の絡みは泣いてまうやろ……

5516 : 梱包済みのやる夫 : 2016/10/02(日) 21:43:11 ID:7dnbkLL5
最後の客二人が本当の意味で真の仲間になる完全版はよ

5517 : 梱包済みのやる夫 : 2016/10/02(日) 21:45:58 ID:ylzl9H6P
お子様ランチって本気で作ると看板メニューになるポテンシャルもってるのが面白いよね

5518 : 梱包済みのやる夫 : 2016/10/02(日) 22:04:47 ID:ZpYo6fXF
お子様ランチってのはさ、旗で子供を和ませる奇をてらった料理じゃないんだ
大人ほどには食べられない子供のために、メインメニューを少しづつ楽しんで貰う、そんな料理なんだよっ

関連記事
11605 :日常の名無しさん:2016/10/08(土) 21:32:17 ID:-[ ]
『真の仲間』や!異世界食堂には真の『真の仲間』があったんや!(涙腺ドバー)
11608 :名無し春香さん:2016/10/09(日) 00:54:37 ID:-[ ]
>>5518にもあるように、お子様ランチを大人サイズで手作りしようとするとすごく大変なんだよな。
あれは子供に色んな料理を食べて貰いたい、という店の心意気を感じる料理ですよ。
11668 :日常の名無しさん:2016/10/12(水) 06:24:29 ID:-[ ]
実は食が細くなったお年寄りにちょうどいいという話がある
12375 :日常の名無しさん:2016/12/20(火) 17:38:30 ID:FZ55A1xU[ 編集 ]
そもそもあんな贅沢な料理、子供用(もしくはお年寄り用)じゃないと採算とれんというか、あれだけで儲けだすの滅茶苦茶ムズイからな!
13419 :日常の名無しさん:2017/03/04(土) 08:20:52 ID:-[ ]
これは頭ゼスティリアですわ(いい意味)
13430 :日常の名無しさん:2017/03/05(日) 23:07:14 ID:-[ ]
思いついた。店で食えないなら、自分で作ればいいんだ>お子様ランチ
レトルトのハンバーグと総菜コーナーのナポリタンをレンチンして、
エビフライとフライドポテトを揚げながら、チキンライスを炒めて、
これにサラダとプッチンプリンをつけて、缶ビールをプシュっと開ければ
…完璧だ!
14276 :日常の名無しさん:2017/04/17(月) 08:23:17 ID:-[ ]
…なるほど完璧だな
メタボ一直線ってところを無視すればだがなぁ!
24716 :日常の名無しさん:2018/04/11(水) 08:14:58 ID:-[ ]
お子様ランチって洋食界の幕の内弁当ではなかろうか
41347 :日常の名無しさん:2019/03/19(火) 06:41:47 ID:-[ ]
最近のお子様ランチはコスト重視で中身があまりにも切な過ぎるものが多くて見てて悲しいわ
もっと子供をワクワクさせるようなものを作ってくれよぅ、採算的に厳しいかもしらんが
55720 :日常の名無しさん:2019/07/23(火) 12:58:13 ID:-[ ]
アインズ様?キョン?人間に戻れた…わけではなさそうだな
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 正義の味方 左衛門 第拾弐話「私が見極め、”俺”が、選んだ!!」 (11/19)
  • できない子は空虚なようです 第四話 (11/19)
  • アメリカンヒーローアカデミア 36 (11/19)
  • ドクオが異世界転生したようです 第66話 (11/19)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その10 (11/19)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #59 (11/19)
  • 国際的な小咄 5975 メンデルの実験 (11/19)
  • 国際的な小咄 5974 おいおいおいおい、死ぬぞあいつ (11/19)
  • 国際的な小咄 5973 この金貨一枚で生涯遊べるドン (11/19)
  • 国際的な小咄 5972 だれのことかわかるかな? (11/19)
  • 国際的な小咄 5971 日本VS韓国! (11/19)
  • 国際的な小咄 5970 すまたん (11/18)
  • 国際的な小咄 5969 葛根湯の中国での扱い (11/18)
  • 国際的な小咄 5968 足りぬ足りぬは工夫が足りぬ……って限度があるっての! (11/18)
  • 国際的な小咄 5967 博多とかいう狂ったバス天国 (11/18)
  • ドルティー・マリー婦人の末路を知る者は誰もいない セレクションズ 第2話 1524年「ドルティー・マリー婦人は財宝探しの虜となる」 (11/18)
  • 魔女はやる夫になるようです #43 (11/18)
  • アカガネ山のやる夫 これまでの登場キャラ一覧 (11/18)
  • キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです Vault: 034 (11/18)
  • Caitたちが見捨てられたVaultを探検するようです Vault 88 (11/18)
  • 彼女たちは売れ残りのようです 松茸の巻 (11/18)
  • 国際的な小咄 5966 フェイクニュースかよ! (11/18)
  • 国際的な小咄 5965 ルワンダ料理は…… (11/18)
  • 国際的な小咄 5964 そこで生まれる新しい格差 (11/18)
  • 国際的な小咄 5963 手口としては、うまいしヤバイ (11/18)
  • 国際的な小咄 5962 種族が違う……? (11/18)
  • 国際的な小咄 5961 Hate Speech (11/18)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第14話「美しき旋風!華麗なる風のバルバリシア」 (11/18)
  • やる夫は軟式野球をするようです 第四十一話・やる夫は再会するようです (11/18)
  • アメリカンヒーローアカデミア 35 (11/18)
  • カナちゃんのおしながき 第61回 (11/18)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第二十七話 壊れた街で、さようなら (11/18)
  • やる夫は竜の人財のようです 小ネタ (11/18)
  • やる夫とばくだん 5.消されたタイタン 後編 (11/18)
  • 国際的な小咄 5960 満蒙は生命線 (11/18)
  • 国際的な小咄 5959 盧植さん!? (11/18)
  • 国際的な小咄 5958 お、おう (11/18)
  • 国際的な小咄 5957 ましなのを選んだ……つもりだったんだよ(By当時の部長) (11/18)
  • 国際的な小咄 5955~5956 一応ムハンマドをAAスレで使いたいときの一番もめない方法 ~ 革新的 (11/18)
  • 国際的な小咄 おまけ  やばい! しっくりくる! (11/18)
  • BLUE METAL 第七話 「 終わりの始まり 」 (11/17)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第三十一話「彼方へ」 (11/17)
  • 国際的な小咄 5953~5954 今イッチ東京だよ ~ ちなみにイッチの返答 (11/17)
  • 国際的な小咄 5952 君の国的に先進国って何だと思いますか? ~イギリス編~ (11/17)
  • 国際的な小咄 5951 その発想はあったけど考えてしまったらやーばい (11/17)
  • 国際的な小咄 5949~5950 中華ガジェットのひどい提案 ~ 朝鮮半島の土地の生産能力 (11/17)
  • 国際的な小咄 5947~5948 デーツは強い ~ 中東の人々の甘さへの渇望はすごい (11/17)
  • 国際的な小咄 5946 沢尻エリカ=濃姫 (11/17)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その9 (11/17)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/10)
    ※完結作品は9月中までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫はギルドを経営するようです4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あさねこの小話空間5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6異世界食堂できない夫
    7徳川RTA7やる夫はソロハンターのようです
    8女神異聞録 やる夫のデビルサマナー伝8やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9やる夫の野望
    10英雄を作ろう!10ローグライク異世界転生
    11できない子とSCP11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12ドクオが異世界転生したようです12レベルを上げるスレ
    13やる夫の伝説13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14ドラクエⅤの世界でビルダーズ14あんこくさい連合頑張る!
    15アメリカンヒーローアカデミア15金欠ほのぼの冒険物語
    16【新訳天庵記】やる☆おだ16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫がロードバイクに乗るようです17オーバーあんこ
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19世紀末な世界で李氏朝鮮は世紀末まで生きのこれるのか!?
    20やる夫は魔女に支配されるようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21やる夫は竜の人財のようです21俺の息子は転生者
    22◆s90IbI9oR2の雑談etc所22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫はお金がすべての学校で生き残りをかけるようです
    24二人はヒャッハー世界の何でも屋24やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25証言と証拠は安価とあんこの後で
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26STALKING!!
    27やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28◆25NC1ovscM総合28やる夫、デビルサマナーになるってよ
    29魔女はやる夫になるようです29やらない夫の洞窟物語
    30カーきゃん□30女神が愛した白饅頭


    過去ログはこちら
    人気ページランキング(デイリー)


    ブログパーツ