スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やる夫たちでソードワールドを独立カテゴリとし、長期キャンペーン(サブタイついてるもの)を子カテゴリといった形にしました。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!
2/27
慎二は自身の高慢と向き合うようです
2/26
陽キャで脳筋な僕の奴隷
2/25
キル夫は運命をひっくり返したようです



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

STALKING!! 雑談:タロット幹部構成

目次

2065 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/08/25(木) 19:43:44 ID:LTG9Cqbg
きょうはセッションだからほんぺんのとうかはないぞごすずん!

しかしコレ、再洗脳すれば超都合の良い工作員のタマゴちゃんになる辺り、マハードさん一人勝ちでありますな。
きたないな流石魔術師きたない

2066 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:46:06 ID:1rspxYKo
治す気ないよなーやっぱり

2067 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:48:25 ID:FAkmgA8X
審判さんががち切れした理由がよくわかるな。
呪いの性質があまりに悪すぎる。

2069 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 19:57:42 ID:IWZ2YzRq
呪いを解いてもらいに向かう→そのまま確保
呪いから逃げ続ける→記憶がまっさらになるのでその時に攫うなりなんなりして再洗脳できる
呪いを掛けられた時点でほぼ詰みとかえげつねえ…

2072 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 20:12:31 ID:OkLeLBT9
そもそもストークさんがストークちゃんになってる事自体知らなかったり
マハードさんが鬼畜な呪いかけたりした事も知らなかったりする奴もいるんじゃ?>タロット




2092 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/08/25(木) 21:29:33 ID:LTG9Cqbg



       / /l マニニニニニニ/ /i:::::::::', ',
.      / /:::i\`<ニニニ>´/-i::::::::::', ',
     / /::::iニニ≧s。___。s≦ニニi :::::::::', ',
     / /:::::iニニニニニニニニニニi_ :::::::', ',
.    / /:γ{ニニニニニニニニニニ/ } :::::::l. ',
   / /::::弋 \ニニニニニニニニ/_イ :::::::::l l
   / /::::::::/≧s。''‐-=ニニニ=-‐' 。s≦ヘ::::::::::l l  _ <
≧、{ {:::::::/二二≧s。___。s≦ニニニヘ::::::::l l/ニニ
.ニニマム::::/ニニニニニニニニニニニニニヘ::::::l lニニニ     元幹部のジン・ストークさんが、
.ニニマム/-/_- 、\ニニニニニニ/, - 、\}::::l |ニニニ
ニニニマ {//::::::l `ー-ニ二二二ニ-‐イl:::::::/ヽ ヽl |ニニニ     記憶抹消&洗脳したお蔭で工作員として戻って来ました。
ニニニマ| l l:::::::::iヽ弋-、ヽ:::l::/ rt=ァ7l::::::/l::| } l ′ニニニ
ニニニ!| ', l:::::::::i  ̄ ̄ ` ′  ̄ l::::/:|::|/ ./ /ニニニニ        .リハビリ
ニニニニ!| ',l、:::::::ヘ      l|     /::/::::|::l! / /ニニニニ      暫くは修行で業務には携われないけれど、
ニニニニ!| ',l:.、:::::::l\   _    イ:::/::::::l:// /ニニニニニ
ニニニニ!| ',l:::.、::::l:l. \ ‐  / /::/:::::::l// /ニニニ/ _     皆さん仲良くしてくださいね^^
、ニニニニ!|、\:.、::l:l、  `ー‐'  /::/::::/./ /ニニニ/ /ニ
、\ニニニニ!| \\::l:l \',_//.:_ ≦>" /ニニニ/ /ニニ
∨∧.ニニニ| l ` マ≧ー-__ ‐≦>"ニニ.| |ニニニ/ /ニニ
-∨∧ニニニ| l.ニニ` <_>"ニニニニ| |.ニニニ/ /ニニニ
ニ∨∧ニニマムニニニニニ|ニニニニニ//ニニニ/ /ニニニ
ニニ\ \ニニマムニニニニ|ニニニニ./ニ> " /ニニニニ



         ,.   -――-   .,
       ⌒>''"´      \⌒ヽ
        /     /        ノへ
        //  /   /             ',
       /  /       /Λ         ',
.    / ./  /  | |     /  :|       |  :
   /    __| |  __  |       | |
       |  _,x==k |  / 斗=く     | |
     八  ⌒liliノ^|/   lilililノ|   | |      ナデナデシテー
.    // Λ\  、    ,,,  ノΛ  \八|
    / ノノ  {⌒        / :|\   \\_
      /{ /|: }\  ゝ フ   .|: :|\   _,>-
        刈: :| i\     ,.  |: :|  >--\}
        |: :|ノノ八ぅさ〔| ___,|: :|/Λ|\|
        |: :|/⌒   `¨}ニニ|: :|ノ//ァー- .,
        |: :|             |: :| ///     ヽ
.       /|: :ト .         |: :|///   _ノ\
      //|: :|ニ-_     __.|: :|//___、イニニニニ}
 、   /: 八 :| 二ニニニニニニ|: :|ニニ/ニニニニノ
   ̄/: : /-Λ:| 二ニニニニニニ|: :|ニ/ニニニニΛ
.   /: : /ニ|ニ',| 二ニニニニニニ|: :|ニ{ニニニニニ}: :|
  /: :/^)ニ|ニj 二ニニニニニニ八|ニ>'''フニニニΛ八
.  {: :〈 〈ニノニニニニニニニニニ/ /⌒フニ/: :/  \_




                       _ -   ̄ ヽ, ―_
                     /´    , ´     ミ
                   , ノ               ミ、
                  ノノ       ,、从乂`ヽ))    ヽ
                , ノ        r´__,,,,,,__ヽ  ))ヽ
                 >      从 ´て)`:::「て)`丿,ノ
                  彡    (ζ  :::::::::: 、 〈 (
                   (     ∧      ´  } ))))
                    (((    |\    ̄ /彡
                    ___|\    イ
                   /     \〕〔 ̄ ̄´|___
                 /  /⌒ヽ、__/ ̄/        \
                /  /⌒ヽ,  ,√/ ヽv⌒′/     |        【(事実を公表するメリットが)ないです】
  ,  - _          /  (    ( /_ノ 丿 ̄⌒/      |
 ミ     \      /   Λ    _)   (,    /      |
 ミ       \   /_    λミ  V ̄V  ミ /       /
  ミ        \/      亅 ミミ      /       /
 ミ         ミ/      |____  /       /
 ミ         ミ|      |/____  /       /ミ  ス…
ミ          ミ|      |       /       /ミ
           ミ|     |      /       /ミ
           ミ|____ |     |____   /ミ |
            /   /__))     /   /_))/ミ  |
           /    |       /   |      |
 ̄// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄L==// ̄,―――――|_______________
// 000()()()()  ⊂=⊃   ||  l___//                      γ⌒ヽ
 | ̄ ̄ ̄〔■■■|/// ̄ ̄∈∈∋「||/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||_______________人_丿
(____((____(( ∧_□ ̄||_____| ̄_______/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /______/____| ̄_ ̄_ ̄_ ̄____\(___(___◎
   |_______|((((((((((((((8//__U


.

2093 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:31:02 ID:sWR3Gnqd
ナウシカネキ怒りの砲撃

2097 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:32:35 ID:Z0zXIBOY
あっやべナウシカさんが機銃持った・・・

2098 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:33:56 ID:7lJBl9Mr
弟子一号も追撃に加わりそう

2102 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:40:05 ID:OkLeLBT9
マハードさんに賛同する奴が少数派じゃねこれw

2103 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:42:53 ID:ORmaT5o6
トカゲが悪乗りして肯定するだけじゃねえかな!
弟子一号とじーさんが殴りに来るな

2104 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 21:44:58 ID:1rspxYKo
師父はどうなんだろ
鍛えられるなら洗脳状態でもOK?


2110 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/08/25(木) 23:45:15 ID:LTG9Cqbg


   【タロット幹部構成】


   【若年層】


                             __,,..,,_,
        >   ̄``              /: : : : : .::::`゙゙''ー 、
   、 __彡 ´         ∨         /'"\: : : .:::::::::::::::::.'!
_乂___,,> ´ /,       ′        ゙‐'ヽ\/::::::::::::::::.,:::::::::.!     /__  _
ァ~ー -=彡 ゙′ !       !       /:::::、__\:::::::::::::/│:::::::,!_,..  .ィ:i:i:i:i:iΥ }
>:::::::::::::}7 ⌒'| { i|   i{ i {        ヽ:::l __ヽ/::::::::/ ,|-ー''″,ス,,,i/:i:i:i:i:i:i:从_ノ==ミ
ア´::/::::j′  丶 i| ! i{ |{ {         / . !j`!:::.!:::!.,-'rァ''__-'彡___,ト---  ノ廴j:i:イ
' ⌒'ー‐ァ! r 、  \ i| i{ j `ー        、   l::/:/ 'k___.ー ゙.'ィ''(i:i:i:i:i:≧==彡i:i:ィ::::::{
>x,ノ \l ー‐ '  ∠癶八/           t  !::::::,/ !   _./ .  ̄|::::::tュ、::ト::::ヽ:::::゚,
コ:;\,   'ー</^、:::::::::::::::;:ゝ           `.‐'´ヽ   _j,./゙彡 .,. .|:::::::ゝ ヮΧl }≧=ミ、
>、:;:~'≪,,_  /_ ⌒\:トミ、            ,く,,r7`"´::::l_ノ.!_,/T、,!,,//i:i:i〈i:i:|芥 Ⅵi:/:i:i:i:i}
_//`7:;:;:__~^ア、\  )            ,..il'゙/ .У: : .::::::::::::::::::::::::::\Y:i:i:厶==≠ミ:i:i:i:i:i:i{丶
゙;:;/ /:;:;:;| |:;Λ V:;\,   /′ノァ    /./ . ナ: : : .::::::::::::::::/::::::::.: : /:iイ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:|::::::..、
:;/__/:;:;:;:゙| |:;:;:Λ V:;{~ヽ /-// / xァ_:,,/゙/! .ナ::: : ./゙l゙゙'i゙', .l゙:::::::::::.ノじ:i:i:|!:i:i:i:i:i:i/__i:i:i:i:i:|:::::::::::\
\゙:;:;:;:;:;:;|__j:;:;:;:;Λ Vハニ∨ニ~-////.ゝノ:::: : : : : : .l .| .,!│ .l::::::::::::{/i:i:i:≧====彳:i:i:/^Y片::::::::::::::ヽ
 ⌒冖~-x;;____;;z~'八7‐ニニ~ニく / ヽソ::::: : : : : : . `''.'".'"::::l::::::::::.冫、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧〈_ソi:i:i{iヽ::::::::::::::゚,         /二二丶、
           .           ! `゙゙!、: : : : : .::::::::::::::::::::::::l.::::::::/:i/:i≧========彡:i:{!i:i|!:i:i:Y:::::::::::ハ        /  | |i  \\
             }-ニ二〃                    ∨:i:|!:i:i:i:i:i:i:i:i:|!:i:i:i:i:i:i::》:i:|!:i:i:i}::::::::::::::廴 __    _/=ミ | ||  |ニ> \
     /      ,jI斗}-ニニi|                      ̄|> ´  ̄ ̄ ` ヽi:iV:i:リ::::::::::::::::::::::::::`Y__/⌒ヽ  7⌒ヽ〈 ( ( ) 〉
   /-――=≦;;:;:;:;/-ニニヽ: : : : : : : \ノ\              / /     -= ヾヾ:彡’====彡≠=/ ̄|/⌒>-へ ヽ\>人\
  ,:゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;__彡~/、ヽ_\人: : : : : : : : : : : : 》ヽ         /   { !. /    /  ハ    ̄    〈   >': {:、: :\: : :ヽ: : :|  | ノ\ 、 /
 〃ハ;:;:;:;:;:;:;厶   /  \ : : : : : : : へ¨ ̄`ヽ: `\         {  {  、! /        !}        >/: : : :、:\: :\__|_: |乂ノ 人 '∧∨ /
イ:;:;:;{ ⌒冖~‐\ ,′  /: : : : : /: : : \: : : : \: : ヽ        {! /´^¨^` ヘヽ:^¨^¨´{- ヽi}       <-i: |: :7__∨ ヽノ≠ミ/: |\_ ヽ∧∨/
~⌒       \  /: : : : : : : : : : : : : : \: : : : 丶: :ソ    _人_ {! |:{ヽ、  o!/    ノ}ヾ、 !}        ∨ : { vリ /' ゞ ' |:|: |): | ̄ \ ∨〕/⌒ヽ
            丿: : : : : : : : : : : ヘ: : : : ゝ: : : : : \     `Y´ { !{ミ≧=-, { -=≦ミ}, -、 }         ノ:从 "  r 、 "イ:.|:人: :\__\=彡   ̄/
           <: : : : : │: : : : / ∧: : : │ ヽ: :\>      ({ ,イ弍ア/  ,イ弍ア::レ !} .}         i: : /:> ' ⌒>〈: : :|: : : : : : : : : : : 二=- - '
             へ : : │: : : │ \ヽ: :.│/ ∨: :ソ       { `¨¨´{ ,::::`¨¨´:::::::::ノ }        人: {_r 人__ソ \{-\__: : : : : :\  \
             /: : ! 八 │ ●    ● 丿: :_ヽ      ハ  {ニニニ^ィ...:::::::{  7 ー―- 、 -=≠ ⌒// 〔 \' ̄    〕 : : : : : \  \
              ̄/_: : :⊂⊃   、_,、_,  ⊂⊃         ハ  ∨   /..:::::::::::}::レ  >´  r 、_ノイ へノ_     ノV≠≦ ⌒7 っ: : : :    \
                  ∨ 丶      イ         ,< ̄:ハ   こ三/./   ノ: > ´  /⊂ 人_ イ: ro' ヽ _ノ o〈人_: :≧- _{  て:ヽ:.i     \
                        ` ̄´            ヽ-―ヽ _斗───≦      /  ゝイノイ\人___ ノ    ̄|\__しヘ)´: :∧       〉
                                     /      ヽ             <{ ̄> 、  \ / |  | ̄   ―〈 |  />_:/       /
                                      _i--、              /<、   < 、   ` |  |  /     \/ >   |i>   /
           r-三iミi                        i彡三ミュ、         <ハ  < 、   7--\  ` ―人\    Y    八>'"
         ≦彡≡<i                        i":: ::ミー-           <ハ  人\ 7  |\ __ \\    |――/_ >
         "'´i_:: :: ::i                         }:: :/     __      <人    7/  |   |  \≧=--イ  r―'
            \:: :{_ _,,≦i     |     |     i≦,,___r'、::i    ,イ     `ヽ   ⌒7> _/'    |   |   \|  | r―'
             `ェ=t::/i`ニi-, __ .|     | __,_=-ニ/:: i i'`-'    /        ヽ.
                i::三三ミ=ミ:--i_|  _  ,,|t-=彡ニ===":ノ     ,'  /  / /ヽ  ',
                .`Y::i :: :: :`::t_:i¨i^::>ii<:^:i¨i::/ ;; ";; ,:: :_/   .  l  | l/‐//‐‐ }  l
                  \:-i:: _,::| |::| `i Y i'::| :|:|_:: :: :: :r"       ハ. ハ { = }={ = } .ノ
                _,、  /ミラ'¨ |i;;;|\ヾツ/i::/~、\ミ、 _y、      | |ヽ|  ̄ '  ̄ノ|/
              ,,,,彡ミ/^"、テ/ |_.ヲ、 :: :: ::,/ヘi \、k ::\彡\    | | | `>-<´l |
             Z三/⌒k'/  ,,、 <i<`t::r:':>>ト、  \\::i彡三>   |/\\ //ヽl !
            /三/::_./   /ミ/vゞ、::ニ:: :r-ユ::\  \t::ヾミミ .  /::::::::::::\/} }:::::ヽ
          /彡r=-'^´    /::/:: :: ::_r、:: ::ゥ、:: ::ヘ::\   `\_\三|\::::::::::::::/ ハ:::::/!
         /三ミ/      t/i_:: :: / .!:: ::! \:: :ノ、_>     `ーt |::::::\:://:\\:l
      /^"彡--'      r-v"ン、y~   ``^   ` t::ゞノ、,-、      ヾノ\ミ\
    /三彡'        /ヽフ:/:: ty         \::\t'_ェ-、       \-、、
   /彡/          `ク:/ :: t-ミi         <,,- 、\t'           \
 ァ/^-"          //:: ::zニi           <,/i:: .i `ユ,
              ,/=ミ、イ;/                iヾ /i\
              ゝv、- y"                 'x:: v/i、
             /⌒v"i^i>                 <__i^i ⌒\
            `----'                       `ー-"


         【だいたい2000年代中~後半に生まれた人達】
         【不老措置などがまだ施されてない、タロット幹部の中では若い層】

         【経験不足から、争いで死亡したりするのが最も多いが、感性や情緒に溢れた幹部達】
         【最近の幹部は割とアットホーム嗜好が強いご様子】
.

2111 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 23:51:48 ID:YGAlOuSJ
多いなwww


2113 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/08/25(木) 23:54:35 ID:LTG9Cqbg


    【中間層】


           -‐‐ ニニ ̄` ー-、                                   .-――:::::::¨¨:::::::`
         イ >弋''¨¨´ ヾ   ヽ             __               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      l|     ,代    ヾ     人          , ´    ` 、            ィ::i´:::::::::::i:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::\
     .丿  丿 .|lノ  (  从   ㍉ ヽ       /           ヽ        //::l::::l:::::::::::|::::::::::i:::::::::::::::::::i::::::::::::::\
     〃 >'  从( 辷 ヽヽ. )、     l       j       °° ',      ///i/:/::::::i::::::::::|:::::::::::{::::::::::::::::::l:::::::l::::::::::::}
      ル'´{´ ハ{イ示ァヽ小 小. >ミ=ー  ,从      r'-、  ,.ィ、  °°  !     / /////:::i::::::::::」_:⊥斗ハ´:::::::::,イ::}:::::::/:::::::::/
      ノイ/ ´    リハ{.j j八)人ヾ .,,イハ     i:⌒!  /ヾ、 °°,〃i     ヘ////{ハ!: ,イ|/ |/  ヽ::::/ |/`ヽi:::::::/
        ノゝ、       〃 rイ ,ハ  /       ヽヾ、 ハ.  `。., ,.。'´//    /:::::l∨//// ∨: {  ○   ∨  ○ /レ´⌒>
          ー‐      / 弋 ノ, /         `ヽ   ``  ー:イ    {::::::l: ∧//// ∧:人。 ゚       ゚c: : : : く
            |         彡ィ 八       _,ィソ′ 、.,` ‐ '. イ      l::::::ヘi//////i: :ハ'///////,}: : : /´ヽ
           ー=ニ三__ -‐≦ ソ.:::|    _,. イ   ヘー-ミ、_rニ> ̄`ヽ_   l:::::::|//////|:::::N            i: : : \////ヽ
            j Yr彡弌)     .:::弋  _,ri!       ヽ: : : : : : : :j    ヽ__|/ |//////| ̄ ̄|⌒ヽ、        人: : : : \//// i
      ____  イしリ.|{(_  ===彡:::ノ!: :ハ      ヽ  `ヽ、: :/     .///.!////// i./// |      ̄`ア イ` ト、/´⌒/////
   r''壬fリ´   j|ラ小 ーァ/    /  ∨ヽ:ヘ ヘ_ _    _  `  ,.-、∨,ノ:\////|///// |// ト――┬―く  :レ´\///////
   トミム/   rァv'⌒Yレ/    _ i -、_ ≦ヾ、__r > -'‐-`、二`、>、 .{ 亀 }i___;.イi.\ |////  | //|゙‐rゝ_7ィ,/゙i\ /////. /
   |ニニニ`ヽ.((込::..ノ{ (___)),ィニニニヽ     ,ィ-/  .   ヽ二_ヽ ヽ><.| ̄\|:::::ゝi/ _ -=ニニニ=- 、/〈: 只l \'‐‐r \ヽ/\
   |ニ|ニニニ弋ミ f 彡==彡'ニニニニニニヽ、 r'- /   :     ',二ニ', ノ、ィ´¨`ヽ |::::::_ ィニニニニニニニニニニ=-._个: : : \ ィ/::::\:::::\
   |ニ| ニニニニ :、 l|l´ /ニニニニニニニニニニ ,::' / i   `'-'´     ト,二i ヽ二二 _ ィニニニニニニニニニニ()ニニニニニ= 、 : \/\:::::::::::\:::::::\
   |ニl ニニニニニ弋_丿ニニニニニニニ__/二>‐{ }   ヘ、 ;、  {::, {-ヽ}  ノ二二二マニニニニニニニニニニ=-  --=ニニニ/ : : ゝ  ):::::::::::\:::::::::::|
   |ニハニニニニニニニニニニニニ,ィニ´二二二( __| /、 _x-、:,  x‐-、_ ,ィ }/  ,}二二二ヽニニ=-_ ---=ニニニニニニニニニム
   |ニ込ニニニニニニニニニニニ/二二二二ニ,:'  iハ(}  '' } ヽ;;;;,,  〃 ,> <二二二//V ///7===z V//ハ,-=V//ハ
   |ニニ } 三ニ=ー=ニ二三{二二二二二;  ヾヽ_,  ヽ<7´;;;'_,  ,{ {  )Z二二/イ /////{込ツノ Vムi 込リノV/人
   |ニニ | ニニニニニニニニニニi二二二二二>- <ヾ∧`'-ミ=フ'´ / {/  <三ニニ二 l/V⊂⊃i` ̄   ヽi ` ¨⊂⊃il
   |ニニ | ニニニニニニニニニ /二二二二二{   }三||∨r Y,、  /三z> ノ三三二二二Vマ//ト ゝ、-___-_ァ  ィ//l
    == ハ ニニニニニニニニニ7二二≧二二ヽ/ ´ヽ=||{ i | ',∨|三z/ ハ}三三三二二二 V∧了T ===- ≦ l///l
    .〉ニニ }ニニニニニニニニニ/≧二二ニミ二二i  /`'i} } .| '、ヽ。-< ,ー'三三三i二二二 V∧ l/<>\\  l/ Vl
   /ニニニ辷ニニニニニニニニ{二ミ二二二≧ZZヽ{   /゚∞i∞゚ゝ。o_ ,}ノ三三三三|二二二/ V  /--ヘ  ヽ   ヽ
               ヽ二二二二二Z三三三/∞∞∞∞゚ <Z三三三三三}二二二\   /:::r-l:::l    >
                .ヽ二二三三三三三/ ;; ハ ;; ;;,, i≧zz三三三三i二二二二ヽ_/v-r r-r、/
                 <二二二≡≡二ニ{  ;;; ノ ', ;; ;;;/二二二二二二≡≡≡二二└ ' └┘


        ____
      _> ´  ⌒ヽ
.      7
       /  ー| /八  |            【多種多様な方法で不老に至った人達】
          | T|/ Τ八 乂_           【若年層を纏めたり導いたりする層】
     /イ Λ __uレl\ト-
      Σ| rXXXX | |XX 〉
       7| |ー―彡| |从<ヘ           【割と現代をエンジョイしてるのヤツが多いが】
        ::| |:::::||::::::::| |::::::::∨          【その分享楽的だったりヘンな部分も少なからずある】
       /:::| |:::::||::::::::|八::::::::∨
.      / ::::l,ノ :::||::::::::|:::::〉、::::::∨         【←は出戻り候補】
    〈::::::イ:::::::/∨:::::」VL⌒:::ノ
      V/:::::::/:i:i:iVΣ  V:/

.


2116 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 23:55:34 ID:Kgeh7QOE
中間層の愉快な奴率が高いwww

2117 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 23:56:20 ID:V0FIOGfC
まだ(一応)人間

2119 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/25(木) 23:57:31 ID:P0jRDi7/
中間層までは人としての倫理持ちね


2121 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/08/26(金) 00:01:00 ID:AAhsecbp



    【高年層】


                __       ,rッ/.∧       /:;〃;;;;;;;;;|        ,.-'´:::ヽ:;;;;;;;;;;ヽ;;;;.-'´
              \__|_.!_./   /././ /、::!     ,/:;;;;ll;;;;;;;;;;;;l     /ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;/
         _  .,イr-゚-ッ'i    .l」∨y'::ii::!     /:::;;;;;|l;;;;;;;;;;;;;i  /:::::::;;;;\;;;;;;;;;;;;;>'
        ,イ:|ヽ、| ir.i-i.、i,i .,rッ-/___..〈::::i;i:!    /:::::;;;;;;|l;;;;;;;;;;;;;;i/\::;;;;;;;;;;;;;;;;\__/
       ||::|::|i]::i .!.i、i_,iッi,r'-i-=:i:.:.:_:,:.:\/   ,/::::::::;;;;;;|l;;;;;;;;;;;/:::::::::;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;/
        l:.∧|i]/`,ツムッイ::::::i:i:.:.:i:.:.i:.:i:.:.:.:.i    l:::::::::;;;;;;;|l;;;;;;;/::::::::;;;;;;;;;;;;;;;゛===/
         |,ムイ,irt'Ei,r==:|:_:_:|::!;::::!:::i:.:i:::::::ii    l::::::::::;;;;;;;|l;;;/::::::;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|
        .i::i:irッi::|三!,i:.:.:.:i三:irッ'-'― 、:._:_ii    |:::::::::::;;;;;;;|l┘::〃卞ミ-、_;;;;;;;;;;;;;;;;〉
.         i::i:i::::::il:Lシ,:r-'";;\.l:i;ト'" ̄7:i¨ii.li   |:::::::::::::;;;;;;|l:::::《|l||l|l|弋tュヾ在「|/              _,.、
      ∧l:i;rッ';;´;;;;i^i::::::|:::::rッiソ二 ̄i::l..ii.l.|   |:::::::::::::::;;;;ト、;;;;ヽ|l|l|:::::::::::::.ゝj.l|      __....-‐;;;;;//
      /\二i::ir''、::i i::::: |:::::ト.i;ゝ、_ ̄iソ ii.l |   >―-、::;;;;;;;;\;;;ヽl|::::::`マ;.イ|l|\_...-:::: ̄::::::::::::;;;;;;;//
  r―r-r'`'yッ::::|::|、ソ_/:_:_::!;;;;;ト」::i.i___.    ,.-'´:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;|ミt、/|ll|lll|ミ、\:::::::::::::::::::;;;;;;;;//
  ト-'i二ilノl 〉ソ―'.i:::_::_::_:::||:::rッ-t\.  -'´:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ミヾ=======/;;;;;_,.-=ァ;;;;/イ-、...__
  ゝ'"ムッi ii./―i'´:::|:.|:.:.:|:|:.:|!::|_\|:.| . ̄ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::-====、;;;;\ミ、;;;;;::::-==''"~;::/_/,,;;;;;;;;;;;;;.-'"
  .ゞ-=i=' .∧  i:::: |:.:¨:.¨:._:il:.:.:.¨:.:.:.!   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;.-==、;;ゝ、二 ̄´;;;;;;;;;;;;;;;::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.-'´
.         L∧ i:::::|_:_:r:':_:_:_:¨;;;;`;;、|   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;))ヽ;; ̄`丶、;;;;;;;;;;::/\___,..-''ノ__
       //\_\:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.| .  `丶、;;_/;;;;;;;;;;;;イ;;込;;;;ノノ;:::::>-、;;;;rfヽ;;;::/ヽ;;;ヽ;;;〈:::: ̄::::}
.      //:.:.:/:.:¨:.7¨|:.:.:. l:.:.:.:|:.:.: !   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ;;;`丶、_,.-'´;:::::::::`:.、;;;;;∨;:::::ヽ;;;〉=、:::::::::::{__
.       //:.:.:/:.:.:.:./  !:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.|   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;.-'´     ヽ;;;;;;;;;`ヽ、:;;;;;;;;;::::::::`:.、;;;;;;;::::::}イ:::::;ヽ:__ノ‐ノ
      //:.:.:/:.:.:.:./  |:.:.:. |:.:.:.:|:.:.:.|


             _
         ,  -‐ァ'   \                         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  /     `ー‐-‐ァ─┐                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
             /      /  /{_               /::::::::::::::::::::::::r、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.     /  /         ,'    /! .〉/ヽ              ,::::::::::::::::::::::::/ ゙  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `メ:::i
    / / /    /    /  / ./i|i/斗=ミ⌒ヽ            ;:::::::::::::::::::/   ヽ.._        !:|
.   /ノ/    /    /}  ; ./  iヾヾ ヽ       _     ,!:::::::::::::/    _   `ヽ. __ ...ノ V
  /  /  ./ /    //   i |   | .|i| }      /:::::::}--.、 {::::`::::::::i    / ___ ヾ   八,.ィ=く i!
 /   / / /   // /  ハ≧、._| .|i| |    ,.ィ'::::::::::;:::::::::i--、:::{:::::::|    ',´ ̄ソ  ヽ /{-=ミ } ,
 {/  // /    ,ィ  /  //ヽリ 〈 |i| |   ::::::/::::::::::{::::::::::|::::::}ミ:::::::::メ    `¨´   ! | ゝ= ' /
 { _,ノ  ィ/-‐=ニ ─彡'./ .//.    ヽ|i ハ l   :::/:::::::::::::i:::::::::::!::::::!::::}:::::::::::ヽ          //    /
 ̄ ̄¨\乂 _,ノ -‐=ニ彡 / /ノ      \.|ノ   ::{:::::{;;:::::::::::::::}::::::::::ヽ::ト、:::::::::::ヾ       '    /
       \{ |i |i ∠_,ノレ′    __{ ̄     :::!:::::',:::::::::::::;'::::::::::::::::::!:::\::::::::::::`''r rirv-rーr-fイ'
         \{ ヽi!/   \     7         :::::::::::!:::::::::::|::::::::::リ::::::ハ::::::::\:::::::::::`¨`^ー'ー':.ソ
ハ        ヽ 从   /{. \   /         ::::::::::::::::::::::::!::::::::/::::::'::/:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::/
/ハ         \ \{.|.  `ー′         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::`ー--- イ
//ハ             \/从              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::`、:::::::::::::::::::::::::::|
///ハ          \               ';::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::ト、
////ハ           ヽ             /ヾミ、:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::j:::::ヽ
/////ハ    ィ三三三≧、}             ヾミ三ミ::,、::<{::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::/:::::::::::\ー--...、


            【所謂太古からいる人達】
            【だいたい誰かの師匠だったり先生だったりする】

            【基本的に実力も兼ね備え、知謀も奮う参謀役】
            【左上? アレは最終兵器だから(目を背ける)】


.

2124 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 00:04:19 ID:m/OHtWbQ
目を背けるなwwwww


2127 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/08/26(金) 00:06:55 ID:AAhsecbp



   【論外】


                    , ,
                    /∥ ., --一,
                ,へ /¨∥./ ,〃./  ,、
            iヽ 、  .} 〃 ∥/ ,〃./___/ .}
           ヽ、ヾ`,.} }}  .{{/ ,〃¨., ,〃ツ__
              、 リ} }}  .{{ 〃 /〃/¨  `        【論外】
              .∧.l|. }}      //ツ´  ,,,,,
                   }i}} }}     ,ノツ/〃  `ヾ、
              ,r´  }}》  ,/;;//;//L ヾ、
             / }  }、 .,-〃 ´ /〃》7  }}
           <´ .,;∧、ヾ==〃   ,ノio》/彡>,.}}        扱い悪くない?
       _____r`,.マ=/=i =  ,- i!!!ツ/彡/ }}
      / ___ ∧.《,、`       .一ミ/| ,〃
    <´  <===li, ∧マ∧、     .,-┘彡/./
    |》、  `       》;=`-  .-一´ 彡´彳/
    |=∧__       .《三=;゙}     /三=∧          【論外】
    .{三三三二ニ=、  ∨三;;}    /三三;;;∧
    ∧三三三三三}、  ∨三;}_   ,ノ三三三/
   .Ⅳ `ー===二三}、  .∨三三三三三=;<´
  .Ⅳ        } ̄!}、  ∨三三三三三;∧
   ∧       ./   .∧   ∨三三三三三;∧
   ,.ヘ .,     /  ./ ∧  ∨三三三三三;∧
   / 》 ./`-、__,./    / .∧   Ⅶ三三三三三;∧
  ./  .《三三;;´      /  `ヽ, Ⅶ三三三三三;∧
 《  ,《 f、__<.´          .} Ⅶ三三三三三三
 〈  ヽヽ__,.<           ヽ, Ⅶ三三三三三三
  .}      ´ヽ         ,ノ {三三三三三三三
  .{        ` .、  , 、 f´¨__}三三三三三三
  .{、         ` ´, `´.f三三三三三三三三
   \        _,=二|.E三三三三三三三三三
____.  \       .o. 8 o`、三三三三三三三三三
ニ-`ニー--    .,  .8 .8 .8ヽ、三三三三三;_-nNN
三三三三ニ=-、 .{{、 f0ヲ〔(_)〕f0三三三rnnN从
三三三三三三;`‐-`,、目} 目} 目}三三=,目,______/三
三三三三三三三三=;} 目} 目} 目}、三,目/三=》《|三
三三三三三三三三=;} 目} 目} 目.}三;;{目.》三《__/三
三三三三三三三三=}/目} 目} 目ノ三={目`〕=_}/三三
三三三三三三三三=//=}ノ´=}ノ三三;{目 `}三三三
三三三三三三三三三三三三三三三=;ヽヲ、(三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三




                 __|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:...、
                     '⌒ヾヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                    /    ー‐─…==ミ、:.:.:.:.\ ト.
                 /     /   -─‐-  \:.:.:.:.V:.|
                    __}≧=‐ {_.. -‐==ミ、      、:.:.:.:|_
               //      `¨¨⌒  \  ___ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:>‐     【後この人に関しては】
             /     -‐   \__`   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<.__
             Τ¨「ト--─…======ミ、   |::::-=ミ:::::::: -‐ ¨     【何があっても不思議ではないので考えないことにした】
             │ .l_|__|_|__/: : :/   〉}   ′ィ  |/
             ! ヽ|: : : : : : : : :.:〈   /     丿 ′
                l : : :_:_:_: : : : : \/   ___.ノ            【現状、出した瞬間酷いことになる(確信)】
                  }  l:/: : : : :`⌒\/   / |
               「`ト-- : 、_:_: : : : /    ′|、
   ,__,ィ         rヘ | /  /  / ̄/   /   |::\______
/(_/::::::::〉----──… {  \___/_/_/   /  /::::::::|::::::::::::::::::::
::::」:::::イ:::::::::::::::::::::::::: /〉-- 、  ̄¨¨¨¨¨  /   ′::::: |::::::::::::::::::::
∨:´::::::::::::::::::::::::::: /::: ′     ー一    /  /:::::::::::: ′::::::::::::::;::
/:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/            /  /:::::::::::::: /::::::::::::::::::/:::
:::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::\        /  /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::


.

2130 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/08/26(金) 00:12:54 ID:AAhsecbp



                          ∥./
                   --===三三; ./
二ニ=、         ,,,,,;;-=====-,,,,、`ヾf`Eヽヽ,
           -=三三三=, ---ム マ、 == <
          ./,三=;//i|i|i|i|i|i|ム マ、    ヽ
    /     .\◆ ̄ 、ヾi|i|i|i;Oiム マ=-、   ヽ
 .//       ミ`\`ミ`ー `¨¨¨´  `  ヽ    ヽ         【取り敢えずマハードさんの悪徳商法についてはどの様にお考えで?】
./ ∥      、 \`ヾ、 `              ヽ
 ∥       マム `  `<.                ヽ
..∥        マム-、____                 /
 }  ,       ムー――-\  ./ゝ、       /
 }  }》、     ヽ `ヽ`ヽ、  `-´=三==≧  ____/     _  ____
..ノ  ´ ̄`      ̄  ,      ,   ̄`}<三=>、、、 ヽ__`ini__{_{_{_{`ヽ_
             /三/  =彡ミヽ r┘ ``<三三=>,,〔`_`__, 、  .目}、
            ./三/        {      ``<ニ三=>___ ´{  目}、
            /三/         ∨-====、  `ヽ=}_}__}_}__}_Kヽ, )  .目}、
           ./三/          ∨三=-7.7  `ー- ー 、`´〃\ .目}、
          /三=\          ∨三=;/./         ` 、 /\日}

                     1.(大爆笑)
                     2.必要措置かな。
                     3.必要措置かな。
                     4.まぁ、いいんじゃない。
                     5.まぁ、いいんじゃない。
                     6.悪辣だよねぇ。
                     7.悪辣だよねぇ。
                     8.悪いクセだなぁ。
                     9.悪いクセだなぁ。
                    10.よくないなぁ。

                           【1D10:1


.

2132 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 00:13:27 ID:MpolslIX
うーんこの畜生

2133 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 00:13:31 ID:SEPKQKtu
うーんこの畜生……

2134 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 00:13:37 ID:GmYbidn+
コインの音が聞こえた

2137 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 00:14:10 ID:m/OHtWbQ
うーんこのコイントス


2141 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/08/26(金) 00:16:47 ID:AAhsecbp



  ┌―――--┐
   |       |
   |       |
   |       |
   |       |
〃ヽ|       |
{ ミミl       .レ´ヽ,
>、_>     ,-=三ノ
フ/三ニ==--==彡     ん、何?
´ノ三《 ヽ三三〃 》ミ
´>ミヽ`´    ` ´<`      ストーク君が逃げ仰せようとして記憶喪失?
三ニ>v、   ,、,一__
 ̄ ,、L  ̄   ,」==i .ヽ     あちゃー。
 ∥} }=;ヽ,   〃三| | .}
..∥=} }三=---〃三.| | .}
.∥.ヾ .}三三三三三| <、
∥≧ }三三三三三ト 、` 、
    }三三三三三三三`=i `7
    .}三三三三三三三=;} ./
     }ヘ三三三/ }三三=} .}
     .}  \三;/  }三三;;} .}
        ヾ/  .}三三;} <_
  .}      ○  .}三三}  L,
   }i      ○  }三=;;}   .}
   .}i       О  }三=;} .} j
   }|i      О  }三=} .}、|ヘ
   }|i.      О  }三;;} `=|i、ヽ
 \ノ|i|i.     О  .}三;} .}. 、ヾ  ヽ
\ ヽ|i|i     О  .}三} }  `ヾ、 ノ
.  ` ´i| .i      O  ,}三} ト、   {
   ./ i     O  }三} .!     {
     、       ./}三}      ゝ
     {`;;;,,,,、/\/三=《   / ./
´/ ./ }三三三三三三=∧  { ´
// ./  }三三三三三三三;∧ ヽ




                /`ー一´\_
               //三\  /\ }
           _  .| ./三三..ヘ/三=) .}  _
          /  ヘ/ .{三三三三三ノ .レ´ 、`ヽ
          {   「 _{三三三,-、   .}三=} /
          ヘ   {_゚ o o 0 0((゚)) 0 ゚ ノ三.ソ./
         / `,ー―--≧_____≦-一ヘ
     .__./ ._/=三/´ ̄ヘ三=| | r―-ヘ=ヘ  .ヘ     ……おっちょこちょいだなぁwwww
      \___ ̄\__/. 三三.〉 =| .||,三三.〉=ヘ_r一`
        / ./三\.___ノ<´ | r、.___/〃{´       百年くらい働いてからちゃんと辞めればいいのにwwww
       /  /三三>´  ∧_ヽ| _/|   ´ヘ、
       .{   /ニ=____ ヽ_, /r´\__/ハ__,-=-  }
       .{  /| ヽ--、_<_____./、_,\___y /\ノ   ,___
       V´  {  }三ニ===i__.     {-、_, - ´  ヘ
      ,----、 .〉 └‐-=ニ三三       |、        ヘ      【この冷血動物!】
   , 〃.     V ..,、   `ヽ.=三      |.}_, -‐、、  ,   〉
 r ´      ___  ヽ_    ., }=三   ,     ..=r-=}.|//. └,
./     _〃-一´=|  /´ ヘゞ==-.´/  |\}={.__}.}.=/   /
ヽヽー、-、_ヽ|{=(_) 三|/\\ ヘ =三/ / /三三三}.}./ / /
 ヘヘ三V==.ヽ{{==三三三三\   }三/// ./三三ヲ/// /./
  } }=}\三三}}三r‐、三三三\/´〃ヽ /三r‐、.〈三´ / L、


.

2142 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 00:19:18 ID:GmYbidn+
価値観が違うからしょうがねぇとこではある。悪意も茶目っ気くらいなもんだし


2143 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/08/26(金) 00:21:25 ID:AAhsecbp




          _       , ─ ── 、
           /´ ̄\ヽ ─ 、/厂ヽ__    ヽ
           /  X \ ヽ }/ハ ヽ     \
            /  厶ヽ V从 / ,∧ \     \
          l}   !トミ/Wハv/イ´Y 、 \     ゝ-'
          l}  从   ハ   Λ j、  `ー=彡 ニ=- '  ,
    〃    l}  | i}   {i} /ヽ_V Y \ ゝ-<二彡'
    {{     ノリ   } i}≧= 、  { {;;Ο乂 i}   ヽ _ ノ ニソ}       【師父!なんとか言ってやってくださいよ師父!】
     ゞニ二彡ソ   , i} 、_tッ`i ゝ-==-r斗\   __ ノ ノ__,
      _/ /   /λ!     , _ \  { ヽ_ ヽ _ _ /ニ=-
.     ̄   / // /} {i   `_     \!  X _二ニ=-_ ̄ニ=-
     、 __ 斗'゙ 〆,/ 」∧、    ̄`  └┬'|乂__ _,   _>-
     \___彡' |!乂ハ\       /.:::| !| ! }i_, ̄_ ニ>
       /∧\{/ 〉\从\    / .:::::|从/ リY___彡'
     、_ イ / } 从 / /  l  ` ー    .:::::::|//  / /〉 〉ニ=-
.       〆_,ノイ厶′ 乂_ノ____、_ ,//  / //}/  ̄ ̄\_
      /\____{ {_彡/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\__ /}/:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i\
    / :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ 乂/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ :i:i:i:i:i\
   / :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/,/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:iイ\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/' :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\


                     1.教えやすくなるな(ニッコリ)
                     2.必要措置だろう。
                     3.必要措置だろう。
                     4.まぁ、こういうこともある。
                     5.まぁ、こういうこともある。
                     6.悪辣だな。
                     7.悪辣だな。
                     8.悪いクセだ。
                     9.悪いクセだ。
                    10.やり過ぎではないか?

                           【1D10:2


.

2144 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 00:21:51 ID:e2M64hmb
1足りたけど 冷徹ぅ!

2146 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 00:23:01 ID:qcdpcbKq
やはり仙人は非情であるw

2148 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 00:23:47 ID:MpolslIX
これだから価値観が古代人の連中は…


2150 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/08/26(金) 00:27:55 ID:AAhsecbp



             _
         ,  -‐ァ'   \
       /  /     `ー‐-‐ァ─┐
             /      /  /{_
.     /  /         ,'    /! .〉/ヽ
    / / /    /    /  / ./i|i/斗=ミ⌒ヽ
.   /ノ/    /    /}  ; ./  iヾヾ ヽ
  /  /  ./ /    //   i |   | .|i| }
 /   / / /   // /  ハ≧、._| .|i| |    まぁ、必要措置だろう。
 {/  // /    ,ィ  /  //ヽリ 〈 |i| |
 { _,ノ  ィ/-‐=ニ ─彡'./ .//.    ヽ|i ハ l    アレもアレで、妻子の件はいい加減に吹っ切れるべきだったからな。
 ̄ ̄¨\乂 _,ノ -‐=ニ彡 / /ノ      \.|ノ
       \{ |i |i ∠_,ノレ′    __{ ̄
         \{ ヽi!/   \     7
ハ        ヽ 从   /{. \   /
/ハ         \ \{.|.  `ー′
//ハ             \/从
///ハ          \
////ハ           ヽ
/////ハ    ィ三三三≧、}




       \:.:.:}` :.:.:.:.:{:/ ̄:.:.:.:.:.:.:.:/           .:.:./:::::
          `.′   ` 、:.:.:.:.:.:.:.:.:/            .:.:./:::::
           ,      \:.:.:.:/          .:.:./:::::
          .′      `¨¨            .:.:./:::::
            ,                   r 、.:./:::::
.          /                     _! }/:::::      フム……。
        ヽ:.:....              ....::´:::`¨:::::::
          ':.:.:.`              /::::::::::::::::::::::
          ':.:       r 、r 、  /::::::::::::::::::::::::::
           :,  ./∨ヽ| | |/:::::::::::::::::::::::::::::
           :, .ハ! │__j,ノ`´:::::::::::::::::::::::::::::::::
             「| ノ ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               ‘'´ ゝ:_;: -―::::::::::::::::::::::::::::
                 ヽ;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::
                   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   |::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  ゝ::::::::::;: -――
                 `¨´


                     1.彼の浅慮が招いた結果でしょうな。
                     2.然り。
                     3.然り。
                     4.致し方のないことです。
                     5.致し方のないことです。
                     6.相手が悪かった、ということでしょうな。
                     7.相手が悪かった、ということでしょうな。
                     8.魔術師殿の悪い癖です。
                     9.魔術師殿の悪い癖です。
                    10.記憶まで奪うことはないかと思いますが。

                           【1D10:2


.

2151 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 00:29:11 ID:NGOZ8YLH
せんせぇぇえ

2153 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 00:29:47 ID:6qjKtrtl
情よりも効率をとる方々

2155 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 00:30:11 ID:LC+pYs0o
この人ら冷徹に生きすぎてんよー


2156 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/08/26(金) 00:31:02 ID:AAhsecbp



.  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::n_  -=.       .:|ト、
 .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|´         .::l .冫
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:ヽ `ー - ´ ̄ ヽ, ∧
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: /   _ , zz ュ 、ソ∧ユ     ……己の罪に忠実なのは良点でした。
 :.::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ/ヽ/>'  ̄ ヽマ ./ .ヘ/
. ∧:::::::::::::::::::::::::::::::/     │ ,.ィ廴 ./   `\    しかし、それに足を掬われることは、彼の数少ない悪点です。
  ∧::::::::::::::::::::::::::/        !∠   ,/    {z_
   ∧::::::::::::::::,|./,ヘ、     ^ヽ _〃      「
.    ∧:::::::::::く:::::::::::´\          _ z Z|
.      〉、:::::。人:::::::::::::\. . . . : : : : .「i i i i i i/
    /::::` ̄´::::/\::::::::::::`ミ-― ´¨ミ、ヌ´「
   /:::::::::::::::::::::::::::::`::-::、:::::::::::::::,;:::::::::::´:::::::.
  ,;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::=-:::::_::::_:::::::_:ノ
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ア ̄




        l::::::::::::::::::/ \             _,./   ':::::::::|
        |::::::::::::::::.′  ` ー―-- 、: : : : : : ,,´      :,::::::|
        l::::::::::::::/            \: :r ´       _,. ヽ:::!
.          '.:::::::::: ′:. . . . : : : : : : . .   .ハ  . :,,:´ ̄ ̄.:..:  〉!
        '.::::/: :,,''  ̄,.¨--¨.,¨¨:丶./  \/,,´ ̄ `ヽ.:  .:::レ:、
        _}::|  : : : :./ _,,......,,_ ヽ : : ヘ   !: : /:/ ̄`ヽ } ./:/::ハ|    これで彼の技が更に純化するのであれば……。
       l´::`:、n  : :/:/ ̄ ̄`ヽ} : : : ::, |  :、: : :...     /{}:::/:::|
       |::i::、:::リ、    :、 : : : : : . /: : : : :, |   \___/ /:::.'::::!:::j    ……然り。
       |:::!:::ヽ::::ヽ   `ー―‐ ′  : : : ‐;          l::::,':::/::/     ハサン
.        '.::::、:::::':.::::'.           : :l: :!:〉       ,:::::'::/::/     【死神】として、期待しない訳ではないでしょうな。
         ヽ::::::::::'.::::|               `´       r、::::j::。:/
            \::。:i::::ヾ{}-.、               /:`::/{_ノ
             ゝ八::::::::::::::\:.r:、r:、l:、「 Y^Y^Y^y''rj::::::::::/::|
              :,:::、::::::::::::\ '; l ! ! | j //'’:::::::/::: !
              :,::::\::::::::::::`¨¨'┴┴‐'"´ ̄::::::::/:::::::!
               :,:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/:::::::l
                〉::::'. :::::\::::::::::::::::::::::::::::::/::::::.′:::::iヽ
              /::,::::::'. :::::::::丶;___;/:'::::::::/::::::::::i::::::\
              /:::::::::'. ::::'. ::::::::::::':;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'::::::::::.′::::::::i::::::::::::\
          /::::::::::::::::::'. ::::'. :::::::::::::''::;;;;;;;::'':::::::::::::,::::::::::::::i:::::、:::::::::::\


.

2158 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 00:33:49 ID:MpolslIX
古代人基準なのは厳しいとは思うがストークさんの自業自得な面は確かに有るのでしょうがないとも思う
でも爆笑するのは無いですわこの畜生


2164 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/08/26(金) 00:37:32 ID:AAhsecbp



          /二ニニニ/     `ヽ、三三三三三三三,ノ./
         ./ 〃;=三三/        ` ‐-==ニニ=-‐ .´ /
         {  {三三三/                    /
        .{  .{=三三/                   /
         {  .ヽ;;三/                    .`ヽ
      / ̄\   \;\                  ./}  }
 __/   _   __`‐ \                 /=}  }
 \ー--‐´ ̄,-- ̄ ヽ=`‐- 、 、             /;=/ /
   ` ̄ ̄ ̄/, -  ヽ三/ニヽ\_          /;=/ /
       //    /-//oi|i|ヾ、、 .==-       /=ノ/
     / / ./   /ミミ{{i|i|i|i|i|}.};;=、`‐-      .__/     で、キミ自身はどうなんだい。
    ./ /r ´ .,〃人;;ミ≧ヘ-==/, ̄`, 、    ,-=,/
   ノ ./ノ|  /  Lミミミミミミ   ´  `        |! 、      この結果には、満足した?
 _/ /  ././    }ミミミミ            _,-‐´
   ̄ 二二|/|_ i|i ,  .}ミミミミ           〈_
< ̄      ̄  -  <ミミミミミ==         /=、_`- ,
∧           ` -ミミミミミ`      r /;;三三} }
 ∧              |ミミミ-     /´;三三三} }
   }.                |ミミミ{    {三三三三{ {___
  . }              `ヽミ;{     {三三三三ニ=-, /




                           マ ムニニニニニニニニ/  _ <ニニ|i::::::::::::::::|  |ニヘ
                              / マ \ニニニニニ/  _ <ニニニニ|i:::::::::::::::|  |ニニム
                          /ニニ\  ̄ ̄ ̄ ̄ _ <ニニニニニニ|i:::::::::::::|  |ニニi
                            /ニニニ≧=─=≦.ニニニニニニニニ|i::::::::::::|  |ニニ|
                        /ニニニニニニニニニニ. ・ ’ ̄`マ.ニニ|i:::::::::::|  |ニニ|
                      / ̄ ’ ・  .ニニニ. ・ ’ _ -‐=‐-、\ニニ|i:::::::::/  ′ニリ
                         / ./ ̄`ー-......___.....-‐イ/::/:::::::::::::::\\ |i::::::/  /ニニ/
                     { l  |::\ヽ\ヽ:::::::::///___,,ィ |:::::::::::::::::::/ ./ |i:::/  /ニニ/
                        マヘ |::::::ヘ弋tュ、\/ ' /__fリ_ノ  |::::::::::::::::/ ./ニ|i/  /ニニ/       そうですな……。
                      マヘ.|::::::::::.  ̄ l           |:::::::::::: / ./ニニ ’  ’ニ/ _ -‐
.・ ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨  ・   .   マヘ::::::::::l.   /           |:::::::::::/ ./ニ ’  ’ /_ <ニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニ≧s。 マヘ:::::弋  ヽ           .|:::::::::/ ./-. ’  ’/<ニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧} l:::::::::\  ┌─ 、     イ:::::::/ ./-/  /<ニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニ / /|::::::::::::::\  ̄    ./ |:::::/ ./-/  /ニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニ./ / .l::::::::::::::::::::\   /.   _l:_/ ./-/  /ニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニ / /  |::::::::::::::::::::::::l`ーイ _  < > " /  /ニニニニニニニニ
____ \.ニニニニニニニニニニ\\..|::::::::::::::::::::::::_ < > "ニニ./  /ニニニニニニニニニ
ニニニニニ\ \ニニニニニニニニニニ \\___ .<   > "ニニニニ/  /ニニニニニニニニニニ
.ニニニニニニ\ \ニニニニニニニニ.//\__> "ニニニニ _ .< > "|ニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニ\ \ニニニニニニ//ニニニニニニニニ_ .< > ".ニニ|ニニニニニニニニニニ
.ニニニニニニニニ\ \ニニニニ//ニニニニニニニ_ < > ".ニニニニニ|ニニニニニニニニニニ


                     1.ぬるいかと(ニッコリ)
                     2.もう少し手を加えたいところですな。
                     3.もう少し手を加えたいところですな。
                     4.再洗脳されなければいいのですが。
                     5.再洗脳されなければいいのですが。
                     6.後は捕まえられれば上々。
                     7.後は捕まえられれば上々。
                     8.まぁこのくらいなら。
                     9.まぁこのくらいなら。
                    10.ちょっとやり過ぎたかな?

                           【1D10:3


.

2166 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 00:38:40 ID:e2M64hmb
おおうもう……

2167 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 00:39:02 ID:xyv+yDG8
何する気ですマハードさん?

2168 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 00:40:06 ID:ZHysZ/YZ
今日はダイス目が小さいな


2171 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/08/26(金) 00:45:40 ID:AAhsecbp




   ./'  ,-‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐'::::::::::::::::::::::/ | ./. |∠ィ´ 〃 |イ::::::::::::::::|  /  ./
  /   /::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::/::::|//о  :::::::::::::|:::::::::::::::|  ./  /
  /   /::::::::::::::::::::\::::::::\:::::::::::::./ .∠    :::::::::::::::::|:::::::::::::|  .i  ./    もう少し、手を加えたいところですな。
 /   / \::::::::::::::::::\:::::__:\:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::.|  | /
 \  \  \::::\:::::::_/о`ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::|  | i     記憶を失った程度で、ジン・ストークが折れるとは思い難い。
   \  \ ',\|::\::ヽ::::::::::::::::|.:::::::::::..         |:::::::::::|  | |
    \  \ ',:::::::::::`‐|:::::::::::ノ::::::::::::::          |:::::::::::|  | |     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄【世界】ヽ
       \  ', ',:::::::::::::::|   \::::::::::          |:::::::::::|  | |     | うわー出たぞぉ、マハードの鬼畜攻め|
       \ ', ',:::::::::::人      ,--‐‐ァ       .|:::::::::::|  | |      乂_______________ノ
         ', ', ',:::::::::::::::\      ̄ ̄        .|:::::::::::|  | |        .γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄【隠者】ヽ
         ', ', ',:::::::::::::::::::>                ,.イ:::::::::.|  | |        | やり過ぎるんだよなぁ、マハードは. |
          ', ', ',::::::::::::::::::::::>          /:::::|:::::::::/  | |        .乂______________ノ




       / /l マニニニニニニ/ /i:::::::::', ',
.      / /:::i\`<ニニニ>´/-i::::::::::', ',
     / /::::iニニ≧s。___。s≦ニニi :::::::::', ',
     / /:::::iニニニニニニニニニニi_ :::::::', ',
.    / /:γ{ニニニニニニニニニニ/ } :::::::l. ',
   / /::::弋 \ニニニニニニニニ/_イ :::::::::l l
   / /::::::::/≧s。''‐-=ニニニ=-‐' 。s≦ヘ::::::::::l l  _ <    喧しい。 勝ち得た者こそ勝者なのです。
≧、{ {:::::::/二二≧s。___。s≦ニニニヘ::::::::l l/ニニ
.ニニマム::::/ニニニニニニニニニニニニニヘ::::::l lニニニ    最終的には……。
.ニニマム/-/_- 、\ニニニニニニ/, - 、\}::::l |ニニニ
ニニニマ {//::::::l `ー-ニ二二二ニ-‐イl:::::::/ヽ ヽl |ニニニ
ニニニマ| l l:::::::::iヽ弋-、ヽ:::l::/ rt=ァ7l::::::/l::| } l ′ニニニ
ニニニ!| ', l:::::::::i  ̄ ̄ ` ′  ̄ l::::/:|::|/ ./ /ニニニニ
ニニニニ!| ',l、:::::::ヘ      l|     /::/::::|::l! / /ニニニニ
ニニニニ!| ',l:.、:::::::l\   _    イ:::/::::::l:// /ニニニニニ
ニニニニ!| ',l:::.、::::l:l. \ ‐  / /::/:::::::l// /ニニニ/ _
、ニニニニ!|、\:.、::l:l、  `ー‐'  /::/::::/./ /ニニニ/ /ニ
、\ニニニニ!| \\::l:l \',_//.:_ ≦>" /ニニニ/ /ニニ
∨∧.ニニニ| l ` マ≧ー-__ ‐≦>"ニニ.| |ニニニ/ /ニニ
-∨∧ニニニ| l.ニニ` <_>"ニニニニ| |.ニニニ/ /ニニニ
ニ∨∧ニニマムニニニニニ|ニニニニニ//ニニニ/ /ニニニ
ニニ\ \ニニマムニニニニ|ニニニニ./ニ> " /ニニニニ

                     1.【タロット】こそ絶対の人間機械にでも。
                     2.【タロット】に逆らわない程度に洗脳を。
                     3.【タロット】に逆らわない程度に洗脳を。
                     4.【タロット】に逆らえない程度に洗脳を。
                     5.【タロット】に逆らえない程度に洗脳を。
                     6.【タロット】から離れない様に首輪をつけましょう。
                     7.【タロット】から離れない様に首輪をつけましょう。
                     8.【タロット】が一番居心地がいいと言う様に。
                     9.【タロット】が一番居心地がいいと言う様に。
                    10.こう、頭をなでられるのが大好きな感じで……。

                                【1D10:3


.

2172 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/08/26(金) 00:46:10 ID:AAhsecbp
ガチ過ぎ内?

2173 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 00:46:11 ID:e2M64hmb
おい10www

2175 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 00:47:06 ID:e2M64hmb
ちょっと昨日からダイスがガチすぎんよー……(震え声


2178 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/08/26(金) 00:50:39 ID:AAhsecbp



≧∨  ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
.ニニ∨  ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニ∨  ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
.ニニニ∨  ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニ\   \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
.ニニニニl\   `ー─────===  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ニニニニ ′:.≧s。_
.ニニニ/ :.:./:.:.:il:.:.|`ー- ___  -─────────────- 、
ニニニ/:.:.:./:.:. /l:.:.|ヽ:::\:::::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::> ´ _ -─  ̄ ̄  l\
.ニニ/:.:.:./:.:.:./:.l:.:.| ヽ:::::\:::::::/::::::::/::::::::> ´-‐ニ≦─‐r‐=ァ==ニニ|:.:.:ヽ
ニニ/ :.:.:/:.:.:./:.:.l:.:.|   \::::::::/:::::/> ´/ ̄ ̄ 乂_ ゝニソ_ノ    ,, ‐ l:.:./:.    【タロット】に逆らおうと考えない様に、頭を改変しましょう。
.ニ/:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.l:.:.!    \//     └- _     ̄ ̄     ,, ‐ " /:.:./:.:.
_/ :.:.:./:.:.:./:.:.:.:.l:.:ヘ     /            ̄ ` ー──‐ "    /:.:./:.:.:.     昨今のジン・ストークは目にも手にも余りました故。
′ :.:/:.:.:./:.:.:.:.:.l:.:.:.ヘ   /                        /:.:./:.:.:.:.
:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:ヘ ノ                         ′:/:.:.:.:.:.
:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.ヘ`丶                       /:.::./ :.:.:.:./
:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  \                 /:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.
:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ                  /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.
/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  、             イ:.:.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.
:.:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ _  ̄ ヽ       .イ:.:.:.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.
:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ         _ <:.:.:.:.:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:




             /三三=} }i
            /三> ̄´ ヽ
       ___,--‐ニ三>;;,,,、`ー }、
    >´__ /三_;_;_;__、_      !;ヽ、
   /===/三;;/oi|i|i//        }=}    ,-、r_==; r_==、  (  )
  /彡=<;;三三/-‐‐´            }=}  r彡ミ(_/;;;;;ノ{ノ;;;ノ}__ ) (     ……まぁ、そうだね。
  /彡/,,==/=´__,  _/` ―- , }〃,―ゝ/‐,‐/ / ̄/_/_/__炎ノ
../彡-〃;=/=///-‐ヘ ´  ̄`―、} }  `-/i- ヽ―三三三;;}          彼が辞めたいと言い出した頃から、起こるかもとは思ってたけど……。
   ///-‐==三㌻´ /三ニ=; /ミ}  └{___ノ三三三三=}
    }}}〃/〃;;㌻〃,´ ´    `/三;;}   /-<>-,三三三三}
__ゝヽ}ヽ}ヽ}ヽ}ヽ彡// ,,,,,,,、__ i }==`  /-<二{ }三三三=}          ……こうも被害を受けては、なぁなぁで済ませるのも良くない。
>三三三三三=;ヽヽ-‐ ´三三=;} } K/ヘ, }ヽ \=ヨ-ノ三三三=}
ヽ三三三三三三三三;}-‐==}=/、三三三=ゝ/\-=ヲ/}〃}/〃
/三三三三三三三三三;;7  }/  ヽ,三三三}‐--}` ´   ∠、
7三三三三三三三三三;;7 }}_  /三ニ三<   ,、ト/ヽ〃、<
  }ツ三三三三三三三三7{ !!!.}-‐  ̄ ̄}三>>〃三三三三〈
    >三三三三三三三;}└-┴-----┘三> ゝ三三三三Σ


.

2179 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/08/26(金) 00:56:16 ID:AAhsecbp



           / /  r  ヽi /⌒i 、 ヽ    i ヽ、
         / /   i /`ヽ レ´ヽi i  i  ヽ  ヽ   ヽ
          } 〃 i / i i`'ミッ、iュ〃i l i ヽ  ヽ   { ヾ l
        _,ム/ / /i i.i   ;   l.i.l ', 、 ヽ  ヽ, 、i_ i.l           ……あまり、良い真似とは言えんぞ。
       ̄_タ ノ / /i.l.   i!.  /l!i!、 i ヽ_   ヽ ヽ__lェ、_
      ≠ュ_ーノi. /_i.l 、  i!  /:i! i!i i  i ヽ_、__ヽ__ェュ、
    ---クー'´/ノ./lヽ弋i、   f´__i__i!.i l  ヽヽiヽヽ、 ヾ、__,        少なくとも、若い集から反発が起きるやも知れん。
   _,孑二フ'´ /.//l ノ ̄`'}  i_ク:(__):::i l、ヽ ヽ ヽ ヾi、___,辷ノ
 _  _,/  ̄ク  イ /l    /  l: :ヽ、__ ,i lヽ,ヽ ' ,' ,_ ___ヽ_, ̄ ̄\
   ̄    ` ̄ ̄l イiヽ  く、  ヽ、: : : : :ヽi: :iヽ、ヽ、 `ヽュ___   ヽ ヽ
        / l/i冫ヽ  、   ヽ: : _: :ハi: i/i`〉lヽr-ー ' ´_,   }  ヽ____
       /  >ノ//ヽ,  . ̄   ヽ l: : ///i /l  〉、弋千   l    i:;:::::
       ヽ  、_/ / / ヽ   _, -.´::´ / /i/ l  lヽ、___ァ孑´ l     i::::
 、      ヽ  フ/  イ/  `ヱ´::::::::::  ノフ//i l  l }      l     ヽ::
  ヽ      i .//  イ/ / ,iヽ、 __ , .-'´:::::iノl /  イi ./      l
 --ヘ_      l/ /l/l //:::i::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ /  /l./       l
 :;:;:;:;:ヽ`'ー- 、_ l  /l/l /:;:;::i::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ノ  /.i/       l    __
 :::::::::::::ヽ   l i / i i /:;:;:;::::::::::;:::::::::::::;:;:;/ /i         ー ' ´   /
 ::::::::::::::;:;ヽ  l i/  { i、i:;:::::::::::::::::::::::;:;:;:;;//  l             /
 :::::::::::::::;:;::ヽ l  i  !/iヽi:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::;:;/ ー- 、  i  _, . - ー 、_    i




ニニニニニニニニニニニニニ`マヘニム
ニニニ _<二≧ 、ニニニニニニニ`マヘ|i
ニニ_< >" l::|:::|`<ニニニニニニニ`マ_)
ニ_<>" :::|::::l::|:::|  `<ニニニニニニニム
ニl f:::::::|:::::|::::l::|:::|   \`<ニニニニニニヘ
ニ| l:::::::|:::::|::::l::|:::|   ',丶ヘ',:::`<ニニニニニヘ
ニ|i i::::::|:::::|::::l::|:::|   ',  {\::::',::`<ニニニニヘ     情で靡くなら、私も無理はしない。
ニ|li ',::::|:::::|::::l::|:::|    \弋:jヽ::l::|::::l `ー-ニ ー-\
ニヘ ', :|:::::|::::l::|:::|     `ー、 ',l::l:://、ー-=`ヽ _)   だが、ジン・ストークは梃子でも動かん。
ニニヘ ',:|:::::|::::l::|:::|          リ/    ̄ ̄ ̄
.ニニヘ ', :::|::::l::|:::|            丶
ニニニヘ ', :l::::l::|:::|              >          ならば、重機でも兵器でも、何を使おうが動かさねばなるまい?
.ニニニヘ ',l::::l::|:::|          /
ニニニニヘ ', :l::|:::|       _ _」
ニニニニ\ ` ‐-l_     -‐ァ┘
、ニニニニニ≧s。__ ` ‐- _/
∧ニニニニニニニニ≧s。__ ` ‐- _
、 ` <ニニニニニニニニニ≧s。__ ` ‐-、
...`丶、 ` <ニニニニニニニニニニ≧s。_ノ
................丶、 ` <ニニニニニニニニニ/
...........................丶、 ` <ニニニニニニ/
.......................................丶、 ` <ニニニ/
\............................................丶、 ` </
//\.................................................丶、 丶、
////\.....................................................丶、 丶、


.

2180 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 00:56:37 ID:xxoKKq+L
辞めた社員に対して徹底的圧力をかけるブラック企業の鏡
やっぱりホワイト企業なんて存在は幻想だったんだよ!

2182 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 00:57:39 ID:s+ww00VB
退職受理してやるという方向には動かないあたり、ストークさんは得がたい人材ではあるんだよなあ


2183 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/08/26(金) 01:00:50 ID:AAhsecbp




二二二/:.:.:.:∨  ∧ニニニニニニニニ/  /::::::::::::::::/:::::::::/::::::::::/ ト 、` < > _ニニニニニニニ
二二/:.:.:.:.:.:.:.:∨  ∧ニニニニニニニ./  /::::::::::::::::::::/:::::::::/::::::::::/ l   \ヽ` < > _ニニニニニ
二/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨  ∧ニニニニニニl′ ./::::::::::::::::::::/:::::::::/::::::::::/  .l三ミx \ヽ::::` < > _ニニニ
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨  ∧.ニニニニニニ!   |:::::::::::::::::::/:::::::::/::::::::::/  弋__ マム \\::::::::\  \ニニ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨   `ヽニニニニニ|  |:::::::::::::::::/:::::::::/::::::/         ̄`丶 l  ヽ:::::::: \  \ニ    情報は生命線。
────-、:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    ヘ.ニニニニ|   |:::::::::::::::/:::::::::/:::::/            ヾ   ,::::::::::::\  \
ニニニニニニ> _:.:.:.:.:.:.\   ヘニニニl  |:::::::::::::/:::::::::/:::::/                ' ,/、 |:::\
> _ニニニニニニ\:.:.:.:.:.:.∨   ヘニニニl  |:::::::::::/:::::::::/:::::/                 \}_/l::/::\    ならば、ジン・ストークの持つ技術は、
ニニ> _.ニニニニニ\:.:.:.:.∨   ヘニニl   |:::::::::/:::::::::/:::::/                       / /:::::::::/
ニニニニ\ニニニニニ\:.:.:∨   ヘ.ニニl   |:::::::i::::::::::/:::::/                 /   /::::::/      現代において要となり得る。
` <ニニニニ\ニニニニニ\:∨   ヘ二l   |:::::::l::::::::::l:::: ′            ─- _    /:::/
/// ` <.ニニニ\ニニニニニ. ∨   ヘニl   |:::::::l::::::::::l::::|ヘ                 ‐-    _ <::/
/////// \ニニニ\ニニニニニヽ   ヘl!. .|:::::::l::::::::::l::::| \              _ <::|:::::/          正確無比の予言も、
> 、//////\.ニニニ\ニニニニム     マ::::ム:::l::::::::::l::::|   \         _ < :::l:::::|:::/
二二> 、////\ニニニ.ヽニニニニ\   マ::::ム:l::::::::::l::::|    \      /l::|:::::::::l:::::|/           正確に読み取れねば意味はないのだから。
二二二二\/// \.ニニニヘ.ニニニ∧   マ::::ム:::::::::l::::|      \   / ::::l::|:::::::::l:::::|!
二二二二二\/// \.ニニヘニニニニ∧   マ::::::\:::l::::|        |:::`ー " ::::::::::l::|:::::::::l:::::|
二二二二二二\/// \ニニヘ.ニニニ∧   マ、_:: ̄ ̄二ニ=-...._l:::::::l:::::::::::::::::l::|:::::::::l:::::|
二二二二二二二\/// \.ニヘニニニ∧   ∨ニニ=-_:::::::::::: ̄ニ=-......._::::l::|:::::::::l:::::|
二二二二二二二二\/// \ ヘニニニ∧   ∨ニニニニニニ=- _::::::: ̄ニ=-......._::|
二二二二二二二二二\// ∧ ヘニニニ∧   ∨ニニニニニニニニニニ=- _::::::::::ニ=-..._
二二二二二二二二二二\/ ∧ ヘニニニ∧   ∨ニニニニニニニニニニニニニニ=-_:::::::::::ニ=-..._
二二二二二二二二二二二\ ∧ }ニニニニ∧   ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧s。_:::::::::)
二二二二二二二二二二二二\|lニニニニニ∧   ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ ̄
二二二二二二二二二二二二二\ニニニニニ∧   ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニ/
二二二二二二二二二二二二二二ムニニニニ∧    `ー─────────────────



.

2185 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/08/26(金) 01:06:32 ID:AAhsecbp






























              ,、  __ ,、
            /ミヽ{;;{ };;}〃ヘ、
       ___,--、{ミ } {;;{ };;} 〃,-‐―--、
     _ノ=、、  `ヾ }{;;{ };;} . /   ,,==≧
      ̄ \ヾ     ,{;;{ };;} 、  /==/
ヽ〃ヽ   / ̄ 、ヽ、 } /;;{ };;ヽ      ̄\
`ヽ  }  ノ-≦ヾ`ヽ ヽ ト ヾ{ };ツ      ≧-ヽ
ノ´f´  〃-__/ヾ;;、 ヽ ヾ;、{ }/ ,   ,、      ヽ    で、洗脳ってやっぱ性格も変えるの?
{  ヽ /{_{_{_>、}}ioゝ、 ヾ=_;=/  /三7 < ̄`
.ヽ炎}`>、r-〃-} .ヽゞi|i|i|>-、`¨´ ,-=三三/ 、 `ヽ、    なでなで大好きで献身的な女の子にとか(ゲス顔)
. _/>/ ̄/`-、}/  `ヽ   〈ヘ ̄三三ヽ ヽー--`
〈 ./  ,- 、_ーt`         }三三三三;;〉 ヽ
/  /__{ー-´`‐-, ,、    {三三=/ ̄´  }
\__/   )、  〉 `´マ、___{三〉 〉=;} }ヽ、 }
  〈  _ -‐´ }  }    、 ̄ー-=´/三;;;}  `ヽ-
  >,` `ヾ}  }`ヽ   `ー===三
   ヽ`ヽ    / }   、   }三三/
   }  `ー-´  }‐-、 ヽ、}三=/



ニニニニニニニニニニニニニ`マヘニム
ニニニ _<二≧ 、ニニニニニニニ`マヘ|i
ニニ_< >" l::|:::|`<ニニニニニニニ`マ_)
ニ_<>" :::|::::l::|:::|  `<ニニニニニニニム
ニl f:::::::|:::::|::::l::|:::|   \`<ニニニニニニヘ
ニ| l:::::::|:::::|::::l::|:::|   ',丶ヘ',:::`<ニニニニニヘ
ニ|i i::::::|:::::|::::l::|:::|   ',  {\::::',::`<ニニニニヘ
ニ|li ',::::|:::::|::::l::|:::|    \弋:jヽ::l::|::::l `ー-ニ ー-\
ニヘ ', :|:::::|::::l::|:::|     `ー、 ',l::l:://、ー-=`ヽ _)    しません(おこ)
ニニヘ ',:|:::::|::::l::|:::| )(        リ/    ̄ ̄ ̄
.ニニヘ ', :::|::::l::|:::| ⌒         丶          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
ニニニヘ ', :l::::l::|:::|              >         .| wwwwwwwwwwwwwwwwwww |
.ニニニヘ ',l::::l::|:::|          /           .乂______________ノ
ニニニニヘ ', :l::|:::|       _ _」
ニニニニ\ ` ‐-l_     -‐ァ┘             アレとはもう、終わった関係です。
、ニニニニニ≧s。__ ` ‐- _/
∧ニニニニニニニニ≧s。__ ` ‐- _            別に、引きずったり、してねーし!!
、 ` <ニニニニニニニニニ≧s。__ ` ‐-、
...`丶、 ` <ニニニニニニニニニニ≧s。_ノ        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
................丶、 ` <ニニニニニニニニニ/         | またまたぁwwwwwご冗談をwww |
...........................丶、 ` <ニニニニニニ/           乂______________ノ
.......................................丶、 ` <ニニニ/
\............................................丶、 ` </
//\.................................................丶、 丶、
////\.....................................................丶、 丶、


.

2187 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 01:08:25 ID:e2M64hmb
(引きずってるんだ……)


2189 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/08/26(金) 01:12:23 ID:AAhsecbp



.  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::n_  -=.       .:|ト、
 .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|´         .::l .冫
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:ヽ `ー - ´ ̄ ヽ, ∧
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: /   _ , zz ュ 、ソ∧ユ
 :.::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ/ヽ/>'  ̄ ヽマ ./ .ヘ/     まぁ、女性関係は引きずりますからなぁ。
. ∧:::::::::::::::::::::::::::::::/     │ ,.ィ廴 ./   `\
  ∧::::::::::::::::::::::::::/        !∠   ,/    {z_    ちなみに、聞仲殿は如何様なおなごが好みで?
   ∧::::::::::::::::,|./,ヘ、     ^ヽ _〃      「
.    ∧:::::::::::く:::::::::::´\          _ z Z|
.      〉、:::::。人:::::::::::::\. . . . : : : : .「i i i i i i/
    /::::` ̄´::::/\::::::::::::`ミ-― ´¨ミ、ヌ´「
   /:::::::::::::::::::::::::::::`::-::、:::::::::::::::,;:::::::::::´:::::::.
  ,;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::=-:::::_::::_:::::::_:ノ
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ア ̄




                        ,. -- 、_  _,. --- 、 /
                      ( / '⌒ヾ\、 ̄/' -‐  /ヽ
                      /入、 /⌒ヽ、v/´  /-、  ヾ、
                    //  `ヲー 、 ミ、.Y //_ ニニ、ヽ  ',
                       {/   ,' ,..-≧ミ ! /'z≦ヾi  i ゙ミ、 ',
                       |'   ,'/´ {!ミヾ},/彡ヨi| ヾi、 ゝ ゙ミ | -、
                ,-、(  ,!  ,'/!/ |i| 、 〉ゞ /::}i|.トヾ、i、\ミ |  }}
                {{  }ト、,'  ノ'/' ,'゙|:lト ゞ∧゙ノ::/|!|!\\、\=-‐'´,ヽ            __
                ゝく_./ニ7'ノ  /./!゙|ト、`●/∧|!'|i| ゝミー-≧=ノ }.}         ,. < _  ヽ   わんこ系で。
            `¨ ー- {{=ラ7/' ///,/t::ッ<゙' ,イ´}.|oマ', ヾミト ̄>ニ//      ,. < > ´  \
           ゝ-ァ===≧ゝ∠イ // /ヾニニ=ヽ ゞ-||゚::::ト,', \ゝ≧三イー彡 ,. < > ´
           ( (、( 二≦彡=7'ノ //|i:::....:::::::::::| 〈、 {!`¨{!\\ー==≦ニ>'  > ´       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        / ̄ `¨\、≧=-彡' 7/',/,∧:::::::::::::::| _ ∨7=‐<i!〕=‐ 二二´   >´\ \      | 弟子の話ではありませんぞ? |
        /       /ー''ーニ7彡'/////,\:::::::-==-‐∨,. <   ,.. =ァ  ,イ    ∨ \     .乂____________ノ
      /       /    /マノ'//,ィ/'{!//{::\::::: ,. <  、ィ、   /  /=-`>   ∨  \
    /       /     / ´::::::///' |!|トゞ::::::;:> ´ _ 、ァヾ>゙¨      ノヾ、/     ∨   \
  /           /    ヾ::::::/ィ/,{|:{  |!i|::> ´ _,、ュ]LY'     ,.ィ≦、/       ∨  >''´¨¨   いや寧ろ娘に欲しい。
../           /     ,--=::__||:::. > ´ ,.ャY}ミ:゚     ,. イ|!||!| /            ゝ ´
´         /   __ノ ,  ``<> ´  _,.、ヾレ゙`´    ,. イ /}|! ||i/                    もうハゲはいいです。
         /    { 、ヾ ミ、   `ヽィiヾミイ ´    ,. イノ/ / |!|.,'|!       ,.. 、
      ,z≧、  _,.ィ'  ',   \ r ::. ∨'     ,.イ:{/:::/ / | |'.ノ      ,x≦三三≧x、
、   ∠三三ニ>x{ ゙  \     \ :::.  ',   ,.jk〔i:i:i:i:i:i:i:i:i/ ノi:' /!    ,x<三三三三三三>x、


.

2190 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 01:13:26 ID:e2M64hmb
きつね系は?()

2193 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 01:15:49 ID:EPqjMjIB
>>2190
殺し愛待ったなしじゃないかw


2194 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/08/26(金) 01:20:24 ID:AAhsecbp



             _
         ,  -‐ァ'   \
       /  /     `ー‐-‐ァ─┐
             /      /  /{_
.     /  /         ,'    /! .〉/ヽ
    / / /    /    /  / ./i|i/斗=ミ⌒ヽ
.   /ノ/    /    /}  ; ./  iヾヾ ヽ   キツネ
  /  /  ./ /    //   i |   | .|i| }   妲己系はちょっとなー。
 /   / / /   // /  ハ≧、._| .|i| |
 {/  // /    ,ィ  /  //ヽリ 〈 |i| |   禁鞭振るっちゃうからなー。
 { _,ノ  ィ/-‐=ニ ─彡'./ .//.    ヽ|i ハ l
 ̄ ̄¨\乂 _,ノ -‐=ニ彡 / /ノ      \.|ノ
       \{ |i |i ∠_,ノレ′    __{ ̄      ……それで、ハサン殿はどうなのだ。
         \{ ヽi!/   \     7
ハ        ヽ 从   /{. \   /          あまりそういう話を聞かないが。
/ハ         \ \{.|.  `ー′
//ハ             \/从
///ハ          \
////ハ           ヽ
/////ハ    ィ三三三≧、}



        l::::::::::::::::::/ \             _,./   ':::::::::|
        |::::::::::::::::.′  ` ー―-- 、: : : : : : ,,´      :,::::::|
        l::::::::::::::/            \: :r ´       _,. ヽ:::!
.          '.:::::::::: ′:. . . . : : : : : : . .   .ハ  . :,,:´ ̄ ̄.:..:  〉!
        '.::::/: :,,''  ̄,.¨--¨.,¨¨:丶./  \/,,´ ̄ `ヽ.:  .:::レ:、
        _}::|  : : : :./ _,,......,,_ ヽ : : ヘ   !: : /:/ ̄`ヽ } ./:/::ハ|    技こそが人生の伴侶でありましたからなぁ。
       l´::`:、n  : :/:/ ̄ ̄`ヽ} : : : ::, |  :、: : :...     /{}:::/:::|
       |::i::、:::リ、    :、 : : : : : . /: : : : :, |   \___/ /:::.'::::!:::j    まぁ……
       |:::!:::ヽ::::ヽ   `ー―‐ ′  : : : ‐;          l::::,':::/::/
.        '.::::、:::::':.::::'.           : :l: :!:〉       ,:::::'::/::/
         ヽ::::::::::'.::::|               `´       r、::::j::。:/
            \::。:i::::ヾ{}-.、               /:`::/{_ノ
             ゝ八::::::::::::::\:.r:、r:、l:、「 Y^Y^Y^y''rj::::::::::/::|
              :,:::、::::::::::::\ '; l ! ! | j //'’:::::::/::: !
              :,::::\::::::::::::`¨¨'┴┴‐'"´ ̄::::::::/:::::::!
               :,:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/:::::::l
                〉::::'. :::::\::::::::::::::::::::::::::::::/::::::.′:::::iヽ
              /::,::::::'. :::::::::丶;___;/:'::::::::/::::::::::i::::::\
              /:::::::::'. ::::'. ::::::::::::':;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'::::::::::.′::::::::i::::::::::::\
          /::::::::::::::::::'. ::::'. :::::::::::::''::;;;;;;;::'':::::::::::::,::::::::::::::i:::::、:::::::::::\

                     1.今のストーク殿は、好みですが(小声)
                     2.人並みに、おなごも好みますよ。
                     3.人並みに、おなごも好みますよ。
                     4.ここ百年、性欲を意識しなかったもので。
                     5.ここ百年、性欲を意識しなかったもので。
                     6.敬虔な淑女がよろしいですな。
                     7.敬虔な淑女がよろしいですな。
                     8.強い女性は、結構好ましいかと。
                     9.強い女性は、結構好ましいかと。
                    10.今のストーク殿は、ぶっちゃけドストライクですが!!(大声)

                           【1D10:8


.

2195 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 01:22:47 ID:LC+pYs0o
よかった、少女趣味のハサン先生はいなかったんだね


2196 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/08/26(金) 01:23:16 ID:AAhsecbp



                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
               /::::::::::::::::::::::::r、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                  ,::::::::::::::::::::::::/ ゙  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `メ:::i
                  ;:::::::::::::::::::/   ヽ.._        !:|
         _     ,!:::::::::::::/    _   `ヽ. __ ...ノ V
        /:::::::}--.、 {::::`::::::::i    / ___ ヾ   八,.ィ=く i!    共に並び立てる、というのは得難いもの。
      ,.ィ'::::::::::;:::::::::i--、:::{:::::::|    ',´ ̄ソ  ヽ /{-=ミ } ,
     ::::::/::::::::::{::::::::::|::::::}ミ:::::::::メ    `¨´   ! | ゝ= ' /    やはり強いおなごが、好ましいかと。
     :::/:::::::::::::i:::::::::::!::::::!::::}:::::::::::ヽ          //    /
     ::{:::::{;;:::::::::::::::}::::::::::ヽ::ト、:::::::::::ヾ       '    /
     :::!:::::',:::::::::::::;'::::::::::::::::::!:::\::::::::::::`''r rirv-rーr-fイ'    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     :::::::::::!:::::::::::|::::::::::リ::::::ハ::::::::\:::::::::::`¨`^ー'ー':.ソ     | ハサン殿は真面目だなぁ。 |
     ::::::::::::::::::::::::!::::::::/::::::'::/:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::/       乂___________ノ
     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::`ー--- イ
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::`、:::::::::::::::::::::::::::|
     ';::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::ト、
    /ヾミ、:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::j:::::ヽ
    ヾミ三ミ::,、::<{::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::/:::::::::::\ー--...、




                  ,--、
                 、 } .=`ヽ、
                 ノ).} .}三;.}          __
                ./ ヘ..} .}三;.} ./`==-、_,=´/
                {  `  .}三;;}/    `三三=;/
                ヽ、  , .}三;;}   ___`<´、
             .< ̄__  /;, >=/  ,,,,、 ̄ `==ヘ
                >/==ヽ=三=/ /三三;、 `ー=、
              <  ___ヾ、`´;、 /´__  `\.< ̄
               .ヽi|oiム    ./ ;ioiム ___/、 `ヽ、     可愛い女の子ならそれで良くない?
                ハi|i|マ     i|i|i|i|マ/三>/ヽ、_≧
              /  ¨´     `¨¨´彡三ヘ、ヘ、     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          λ  ゝ、_          彡>三;ヘ } `ゝ    | お前はホント不真面目だなぁ!. |
        γ´ ζ--―´ ̄__>=--  ---=v三三V=ヘ} ̄      乂_____________ノ
        .ゝ  r゛ー´ ̄ ̄}|i `マム、 ./―一-------
         `{ {  { ̄ ̄ ̄}|  `マム=;;}三三三三三三
        .__}├--{         /=;;/三三三三三三
     _,‐‐ ,,,,,,,=i=_}-,__   、   ./=;;/;-三三三三三三三
   / ̄ ___/`ー´,,;;;i;;;;/   ` ー―´/ }三三;;/=====、
  ./______/__,-‐´};;};;};;}三}   r==========三=;;/   彡彡彡 \
  {ーー{++++++〃  );;ノ  .{三三三三三三=;/    彡彡彡/=;\
  〔二二{+++三「      {三三三三三三;;/     彡彡 /三三}
  }二二{++{ニ}´∨     {三三三三三;;/---------彡;;/三三;;}
  .,< ___      ∨    .{三三三三三=Ⅶ三三三三三三三三=;}
<三=二三.     ∨    {三三三=;______`> ´   Ⅶ三三三三=;}
.∧=三三三     `∨  .{三三三三= /     ,ム. ̄ニニニ;/
 ∧;三三三.        ∨ {三三三=;/     ,ムマ ム三三;;/
  .∧;三三三;,      ∨{三三=;< _.-==、 ,;=三マ ム三三;;/


.

2198 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/08/26(金) 01:30:46 ID:AAhsecbp



                          ∥./
                   --===三三; ./
二ニ=、         ,,,,,;;-=====-,,,,、`ヾf`Eヽヽ,
           -=三三三=, ---ム マ、 == <
          ./,三=;//i|i|i|i|i|i|ム マ、    ヽ
    /     .\◆ ̄ 、ヾi|i|i|i;Oiム マ=-、   ヽ     まぁ、そういうエッチなこと期待してる訳じゃないけどさ。
 .//       ミ`\`ミ`ー `¨¨¨´  `  ヽ    ヽ
./ ∥      、 \`ヾ、 `              ヽ    ストーク君は戻って来て欲しいよねぇ、花的に。
 ∥       マム `  `<.                ヽ
..∥        マム-、____                 /
 }  ,       ムー――-\  ./ゝ、       /
 }  }》、     ヽ `ヽ`ヽ、  `-´=三==≧  ____/     _  ____
..ノ  ´ ̄`      ̄  ,      ,   ̄`}<三=>、、、 ヽ__`ini__{_{_{_{`ヽ_
             /三/  =彡ミヽ r┘ ``<三三=>,,〔`_`__, 、  .目}、
            ./三/        {      ``<ニ三=>___ ´{  目}、
            /三/         ∨-====、  `ヽ=}_}__}_}__}_Kヽ, )  .目}、
           ./三/          ∨三=-7.7  `ー- ー 、`´〃\ .目}、
          /三=\          ∨三=;/./         ` 、 /\日}



.  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::n_  -=.       .:|ト、
 .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|´         .::l .冫
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:ヽ `ー - ´ ̄ ヽ, ∧
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: /   _ , zz ュ 、ソ∧ユ
 :.::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ/ヽ/>'  ̄ ヽマ ./ .ヘ/     何だかんだで男社会ですからなぁ、中・高年層は。
. ∧:::::::::::::::::::::::::::::::/     │ ,.ィ廴 ./   `\
  ∧::::::::::::::::::::::::::/        !∠   ,/    {z_    適度に愛らしい顔があると華やぐでしょうな、花的に。
   ∧::::::::::::::::,|./,ヘ、     ^ヽ _〃      「
.    ∧:::::::::::く:::::::::::´\          _ z Z|
.      〉、:::::。人:::::::::::::\. . . . : : : : .「i i i i i i/
    /::::` ̄´::::/\::::::::::::`ミ-― ´¨ミ、ヌ´「
   /:::::::::::::::::::::::::::::`::-::、:::::::::::::::,;:::::::::::´:::::::.
  ,;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::=-:::::_::::_:::::::_:ノ
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ア ̄



           / /  r  ヽi /⌒i 、 ヽ    i ヽ、
         / /   i /`ヽ レ´ヽi i  i  ヽ  ヽ   ヽ
          } 〃 i / i i`'ミッ、iュ〃i l i ヽ  ヽ   { ヾ l
        _,ム/ / /i i.i   ;   l.i.l ', 、 ヽ  ヽ, 、i_ i.l      仕事でも修行でも、ひたむきな少女がいるとやる気が違ってくるだろうからなぁ。
       ̄_タ ノ / /i.l.   i!.  /l!i!、 i ヽ_   ヽ ヽ__lェ、_
      ≠ュ_ーノi. /_i.l 、  i!  /:i! i!i i  i ヽ_、__ヽ__ェュ、     やっぱりいて欲しいわな、花的に。
    ---クー'´/ノ./lヽ弋i、   f´__i__i!.i l  ヽヽiヽヽ、 ヾ、__,
   _,孑二フ'´ /.//l ノ ̄`'}  i_ク:(__):::i l、ヽ ヽ ヽ ヾi、___,辷ノ
 _  _,/  ̄ク  イ /l    /  l: :ヽ、__ ,i lヽ,ヽ ' ,' ,_ ___ヽ_, ̄ ̄\
   ̄    ` ̄ ̄l イiヽ  く、  ヽ、: : : : :ヽi: :iヽ、ヽ、 `ヽュ___   ヽ ヽ
        / l/i冫ヽ  、   ヽ: : _: :ハi: i/i`〉lヽr-ー ' ´_,   }  ヽ____
       /  >ノ//ヽ,  . ̄   ヽ l: : ///i /l  〉、弋千   l    i:;:::::
       ヽ  、_/ / / ヽ   _, -.´::´ / /i/ l  lヽ、___ァ孑´ l     i::::
 、      ヽ  フ/  イ/  `ヱ´::::::::::  ノフ//i l  l }      l     ヽ::
  ヽ      i .//  イ/ / ,iヽ、 __ , .-'´:::::iノl /  イi ./      l
 --ヘ_      l/ /l/l //:::i::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ /  /l./       l
 :;:;:;:;:ヽ`'ー- 、_ l  /l/l /:;:;::i::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ノ  /.i/       l    __
 :::::::::::::ヽ   l i / i i /:;:;:;::::::::::;:::::::::::::;:;:;/ /i         ー ' ´   /
 ::::::::::::::;:;ヽ  l i/  { i、i:;:::::::::::::::::::::::;:;:;:;;//  l             /
 :::::::::::::::;:;::ヽ l  i  !/iヽi:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::;:;/ ー- 、  i  _, . - ー 、_    i



       / /l マニニニニニニ/ /i:::::::::', ',
.      / /:::i\`<ニニニ>´/-i::::::::::', ',
     / /::::iニニ≧s。___。s≦ニニi :::::::::', ',
     / /:::::iニニニニニニニニニニi_ :::::::', ',
.    / /:γ{ニニニニニニニニニニ/ } :::::::l. ',
   / /::::弋 \ニニニニニニニニ/_イ :::::::::l l
   / /::::::::/≧s。''‐-=ニニニ=-‐' 。s≦ヘ::::::::::l l  _ <
≧、{ {:::::::/二二≧s。___。s≦ニニニヘ::::::::l l/ニニ
.ニニマム::::/ニニニニニニニニニニニニニヘ::::::l lニニニ    ……本人の資質も優れているのだから。
.ニニマム/-/_- 、\ニニニニニニ/, - 、\}::::l |ニニニ
ニニニマ {//::::::l `ー-ニ二二二ニ-‐イl:::::::/ヽ ヽl |ニニニ    人材的に、もっと獲得に力を入れて頂きたい。
ニニニマ| l l:::::::::iヽ弋-、ヽ:::l::/ rt=ァ7l::::::/l::| } l ′ニニニ
ニニニ!| ', l:::::::::i  ̄ ̄ ` ′  ̄ l::::/:|::|/ ./ /ニニニニ   .γ  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
ニニニニ!| ',l、:::::::ヘ      l|   J /::/::::|::l! / /ニニニニ    | 「「ウーッス」」 |
ニニニニ!| ',l:.、:::::::l\   _    イ:::/::::::l:// /ニニニニニ    .乂____ノ
ニニニニ!| ',l:::.、::::l:l. \ ‐  / /::/:::::::l// /ニニニ/ _
、ニニニニ!|、\:.、::l:l、  `ー‐'  /::/::::/./ /ニニニ/ /ニ    ……全く。
、\ニニニニ!| \\::l:l \',_//.:_ ≦>" /ニニニ/ /ニニ
∨∧.ニニニ| l ` マ≧ー-__ ‐≦>"ニニ.| |ニニニ/ /ニニ
-∨∧ニニニ| l.ニニ` <_>"ニニニニ| |.ニニニ/ /ニニニ
ニ∨∧ニニマムニニニニニ|ニニニニニ//ニニニ/ /ニニニ
ニニ\ \ニニマムニニニニ|ニニニニ./ニ> " /ニニニニ

   【おわる】
.

2199 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/08/26(金) 01:32:51 ID:AAhsecbp
口を開くとゆるゆるとガチる古参幹部ども。
師父が一番マシじゃないですかやだー!

ねる!

2200 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 01:33:22 ID:ZHysZ/YZ
トカゲが最低すぎてもうwww

2201 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 01:33:22 ID:xyv+yDG8
乙でしたー

2203 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 01:37:14 ID:LC+pYs0o

それはそれとして記憶は戻して差し上げろ

2205 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 01:49:08 ID:KtA2hQiQ
乙でしたー
トカゲがまさしく畜生で草
他も古参組は大概だがな!w

2206 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 01:54:09 ID:9E1CJoT0
おつー
長く生きると人で無くなるから仕方がないね
神に神官にトカゲに仙人だし

2208 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 04:39:22 ID:dQIfCfry

なんかガチが自然体になっているせいで
オンオフの切り替えが必要なくなってるようなww

2209 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 04:45:21 ID:WsD4InjI
乙です
ストークさんがルビーちゃんをタロットに入れたくなかった理由がよく分かりました(小並感)


2212 名前:雑談鳥類 ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/08/26(金) 08:51:57 ID:Sc1FuniI
記憶を失っていた方が色々幸せかもしれないという最大の不具合。

ある意味いちばん「素」のストークさんはどんな人なのか次第だけど、記憶があってもさ迷う亡者だから困る。

2214 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 09:05:32 ID:lXWx3Mr/
そのままだったら精神すり切れるまで数百年戦い続けるってIF小ネタでもあったしなぁ

2215 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/26(金) 10:30:57 ID:GHu08Rv+
マハード殿ぐぅ畜だけど問題はこのまま記憶を失った方がストークさん幸せになれそうなんだよなぁ…

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 安価であんこなロボット物 28 (04/23)
  • 安価であんこなロボット物 27 (04/23)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 134 (04/23)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 133 (04/23)
  • ヤルオは返済に奔走するようです 第七話 (04/23)
  • ヤルオは返済に奔走するようです 戦闘システムレイアウト変更 ~ Q&A (04/23)
  • ヤルオは返済に奔走するようです 第六話 (04/23)
  • ヤルオは返済に奔走するようです 第五話 (04/23)
  • 血まみれ勇者 第四十七話 (04/23)
  • 国内的な小咄 1465 鹿児島県人、怒る (04/23)
  • 国内的な小咄 1464 こういうのがいいんだよ、こういうのが (04/23)
  • 国内的な小咄 1463 このスレの民におすすめなチャンネル (04/23)
  • やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです 小ネタ バグ技関連話 (04/23)
  • やる夫たちでソードワールド 超越者達 2 (04/23)
  • やる夫たちでソードワールド 水中戦PT 1 (04/23)
  • やる夫たちでソードワールド 魔女ルサルカと真面目な騎士 11 (04/23)
  • やる夫たちでソードワールド 残念美人とできる夫PT 13 (04/23)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 7 (04/23)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫となんたらPT 7 (04/23)
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです 第25話 (04/23)
  • 国際的な小咄 8124 フェイクを入れるコツ (04/23)
  • 目次 デキルオは魔物と共に取り戻すようです (04/22)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二話 (04/22)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第一話 (04/22)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです プロローグ (04/22)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF37 毎日見ればそりゃ飽きる (04/22)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF36 韓国人はマジでこう言う (04/22)
  • 読者投稿:太田美術館ウェブ企画展「異世界への誘いー妖怪・霊界・異国ー」 (04/22)
  • 読者投稿:おすすめのPixivの漫画 (04/22)
  • 水銀燈は万物を魅了するようです 第6話 後編 (04/22)
  • 水銀燈は万物を魅了するようです 第6話 前編 (04/22)
  • 水銀燈は万物を魅了するようです 第5話 後編 (04/22)
  • 目次 ヤルオは返済に奔走するようです (04/22)
  • ヤルオは返済に奔走するようです 第四話 (04/22)
  • ヤルオは返済に奔走するようです 第三話 (04/22)
  • ヤルオは返済に奔走するようです 第二話 (04/22)
  • ヤルオは返済に奔走するようです 第一話 (04/22)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ インタールード 峰津院 都 その1 (04/22)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 3章 コミュ その11 (04/22)
  • 国内的な小咄 1462 私はもんじゃに飢えている (04/22)
  • 国内的な小咄 1461 知らんがな…… (04/22)
  • 国内的な小咄 1460 沖縄の天ぷら (04/22)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】ElonaがMobileになったゾ! (04/22)
  • 59号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです ふぉーるあうとすりぃ うらばなし 17 (04/22)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです  埋めネタ 宇宙人のひみつ (04/22)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百三十六話 (04/22)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #111 (04/22)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 8 (04/22)
  • やる夫たちでソードワールド 水中戦PT キャラメイク ~ 導入 (04/22)
  • やる夫たちでソードワールド 暗殺組織の噂 ~ ハイマンオンリーPT (04/22)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/3)
    ※完結作品は集計した前の月(2月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3あさねこの小話空間3レベルを上げるスレ
    4慎二は自身の高慢と向き合うようです4ローグライク異世界転生
    5やる夫たちでソードワールド5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫の現代ダンジョン6すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話7異世界食堂できない夫
    8あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG8あんこ時々安価で鬼滅の刃
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    10ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱10コンピューター様、情報更新は義務です!!
    11白頭と灰かぶりの魔女11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12やる夫は聖杯を落としたそうです
    13ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1113アカガネ山のやる夫
    14できない子とSCP14横島くんは死神になるそうです
    15女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望15アメリカンヒーローアカデミア
    16やる夫は怪獣の狩人になるようです。16鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    17あんこ時々安価で惑星のさみだれ17やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    18やる夫は転校生のようです18やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    19やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。19シャーマンファイト IN あんこ
    20陽キャで脳筋な僕の奴隷20魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    21やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです21異世界転生したいやる夫のお話
    22それ行けサイヤ人やる夫!22やる夫はギルドを経営するようです
    23ほぼ日刊英雄()をつくる23ダンガンあんこ
    24やる夫は仲間達と冒険するようです24あんこ時々安価でヒーローもの
    25やる夫は奇妙な友達ができるようです25やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    26血まみれ勇者26証言と証拠は安価とあんこの後で
    27安価であんこなロボット物27やる夫は男子校?に通うようです
    28やらない夫は集われるようです28やる夫達は人間ではないようです
    29君の頭蓋骨に乗りたい29現代知識チートで無双する男のおはなし
    30やらない夫がサッカーで天下統一するようです30ドクオが異世界転生したようです
    31ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~31やらない夫は代打の神様なようです
    32いまだ魔法は解けぬままに32オーバーあんこ
    33稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!33ダイスでライダーバトル
    34ロケッ都団が征く!!34やばキャン凸
    35◆hXiJucbo02が一発ネタとかを投下するところ35やる夫はLVが上がらないようです
    36やる夫がKenshiになるようです36STALKING!!
    37あんこ戦隊37スライムとおおがらすの大冒険!
    38やる夫たちの4コマシアター38できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    39彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです39のうみん!
    40やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~40デーモンスレイヤー


    過去ログはこちら
    人気ページランキング