スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

埋めネタ あの人と英智で学ぶミスマルカ興国物語

目次 現行スレ

953 名前:あの人 ◆z7obw53yKw[] 投稿日:2013/07/23(火) 21:03:07 ID:DIc/fEPk0




      /       丶
     /          ヽ
    i   _,,_ル,,rョュ 、 i
    |  ィ rっフ , 弋ミア |r,
    _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{
    } ;    / " '  ヽ   |j
   λヽ    r―''"入  |               例のあの人とー!
    `"i    廷廾ニツ  j
      i、      ̄   .ノ
     ノ ` ー ,,___,,. イ:  \
   /´               ヽ
  |    l              \
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



                     ,:-―' ̄ ̄`ー―-、
                         /:::::::::::::C:::::::::::::::::::::ヽ
                         !:::::::::::::::::D::::::::::::::::::::::i
                        /'" ̄ ̄ ̄ ゙゙゙̄''--;_:::::::::i
                        ゙''''f,,,,,,,,,,、  . ',,,,,,,,,.. 'i-,、
                         l ;-。= ゙;   =。-、  |:i^i
                     }  ̄ ' ;    ̄   ;!bl
                          i!   l. _,、    ..ノ リ
                          i   ,,:゛: .;;,.   ' i;;;
     英智で学ぶー         ゙i!, .;' -=- ゙. ;.:./ l;;'
                           'i, ,,,..::;...;,.,. ,:'  |
                            )゙゙――゙'"   |



955 名前:あの人 ◆z7obw53yKw[] 投稿日:2013/07/23(火) 21:03:49 ID:DIc/fEPk0




                           、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
                           )                     (
                           )   ミスマルカ興国物語ー!   (
                           )                     (
         /       丶          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
        /          ヽ                              ,:-―' ̄ ̄`ー―-、
        i   _,,_ル,,rョュ 、  i                                 /:::::::::::::C:::::::::::::::::::::ヽ
        |  ィ ==    ,==ミ  |r,.                                 !:::::::::::::::::D::::::::::::::::::::::i
       _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{               ┏┓  ┏━━┓   /'" ̄ ̄ ̄ ゙゙゙̄''--;_::::::::i           ┏━┓
       } ; /// / " '  V//|j              ┏┛┗┓┃┏┓┃    ゙''''f,,,,,,,,,,、  . ',,,,,,,,,.. 'i-,、         ┃  ┃
       λヽ   トェェェェェイ   |             ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━l ;-。= ゙;   =。-、  |:i^i ━━━━━┓┃  ┃
       `"i    \ェェェ/  j                ┏┛┗┓┃┏┓┃┃   .}  ̄ ' ;    ̄   ;!bl.        ┃┃  ┃
         i、      ̄   .ノ               ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━ i!   l. _,、    ..ノ リ..━━━━━┛┗━┛
          `''‐   .  r´                 ┃┃      ┃┃      i   ,,:゛: .;;,.   ' i;;;              ┏━┓
          /      、 |_______          ┗┛      ┗┛      ゙i!, .;' -=- ゙. ;.:./ l;;'          ┗━┛
           /l l      /|ニワトコの杖.l                           'i, ,,,..::;...;,.,. ,:'  |
          / l l__  /  |___________|                             )゙゙――゙'"   |
        ,/  L___[]っ ./       /

956 名前:あの人 ◆z7obw53yKw[] 投稿日:2013/07/23(火) 21:05:03 ID:DIc/fEPk0


語り部紹介



  /          ヽ
   i   _,,_ル,,rョュ 、 i
   |  ィ rっフ , 弋ミア |r,
  _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{       1の代理AA 相方の英智との関係は、時雨沢恵一と雨沢恵一の関係
  } ;    / " '  ヽ   |j
  λヽ    r―''"入  |        元ネタのヴぉっさんは、孤児院育ちだったり
   `"i    廷廾ニツ  j
     i、      ̄   .ノ        後に(闇の帝)王を名乗ったりとさり気なく
     | ` ー ,,___,,. イ: |  _
   r -'          > ´       お・り・が・みの鈴蘭と境遇が似ていたりする。どうでもいいね
   ヴォルデモート[Voldemort]
   (1926~1998 イギリス)





          /⌒ヽ    / ̄ヽ
         _|__ヽ,-/    |
      ,,-'"....:::::::::::::::::::::::ヽ、    |
    /..........:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_ノ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ.
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ
  |::::::::::|ヽ(\( \__ヽ_ヽ、::::::::::::::::::i ヽ.    元中日ドラゴンズ外野手で現中日ドラゴンズ2軍守備走塁コーチ
  ヽ::::::::i,,,,,,,,,,、  . ',,,,,,,,,.. ヽ::::::::::::::::i /
   \::i ;-。= ゙;   =。-、 |::::::::::::::::i      現役時代は堅守・強肩・俊足と三拍子そろった選手で
    i::::::}  ̄ ' ;    ̄  ;!:::::::::::::::::i
    |::::::i!   l. _,、   ..ノ:::::::::::::::::::::i     落合元監督をして、プロフェッショナルと言わしめた(打撃に関してはお察しください)
    |:::: :i  ,,:゛: .;;,.     '::::::::::::::::::::::::i
    |::::::゙i!, .;' -=- ゙. ;.:,/::::::::::::::::::::::::::::i    若手の台頭から2012年現役引退。しかし引退式でホームベースから観客席への
    |::: :::'i, ,,,..::;...;,.,. ,:'::::::::::::::::::::::::::::::i
    i::::: :::::::)゙゙――゙'"/ヽ::::::::/‐、:::::/    遠投に挑戦し、見事達成。引退ってなんだろう……
   /lヽ::::: :::::::::::|/ヽ   / ̄   /ヽ
  /  ヽ  ` T `>lコ< ̄|    ,/    ヽ  ちなみに、嫌いなものはグリーンピース 好きなものは緑と平和
 /    ヽ   |/|| || \|  ,/      ヽ
       \___| |_| |__/
          | | | |

       英智 [Hidenori]

      (1976~現在 日本)

  ※ なお引退した2012年のパワプロ能力値は、GFAABCである

957 名前:あの人 ◆z7obw53yKw[] 投稿日:2013/07/23(火) 21:07:00 ID:DIc/fEPk0



 | 何について調べるのだ?
 | ┌────────────┐
 | | 決闘の作法             |
 | |                  |
 | └────────────┘
 | [ オプション(O) ]   [ 検索(S) ]
 |
 `──────────┐ ┌───
       , -―  、     | ./
     /       丶   |/
    /          ヽ
   i   _,,_ル,,rョュ 、 i
   |  ィ rっフ , 弋ミア |r,      はい。このコーナーは、〝ルルーシュは小国のバカ王子のようです〟で
   _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{
   } ;    / " '  ヽ   |j      (作者の実力不足故)説明しきれなかった事について
  λヽ    r―''"入  |
   `"i    廷廾ニツ  j       1のアバターであるヴぉっさんと、中日コーチの英智君とで補足説明していく
     i、      ̄   .ノ
     | ` ー ,,___,,. イ: |  _     とっても痛々……か、画期的なコーナーです
   r -'          > ´






      ,:-―' ̄ ̄`ー―-、
    /:::::::::::::C:::::::::::::::::::::ヽ
    !:::::::::::::::::D::::::::::::::::::::::i
   /'" ̄ ̄ ̄ ゙゙゙̄''--;_:::::::::i
   ゙''''f,,,,,,,,,,、  . ',,,,,,,,,.. 'i-,、    こんなキッツイ企画、見てられないよと言う方は、戻るを押してください
    l ;-。= ゙;   =。-、  |:i^i
      }  ̄ ' ;    ̄   ;!bl    今回の〝学ぶミスマルカ〟では 1.林トモアキ作品について
     i!   l. _,、    ..ノ リ
     i   ,,:゛: .;;,.   ' i;;;     2.ミスマルカ興国物語の世界観について説明していきたいと思います
     ゙i!, .;' -=- ゙. ;.:./ l;;'
      'i, ,,,..::;...;,.,. ,:'  |     
       )゙゙――゙'"   |

959 名前:あの人 ◆z7obw53yKw[] 投稿日:2013/07/23(火) 21:09:02 ID:DIc/fEPk0


  1、林トモアキ先生とその作品群について




                   , -―  、
             __   /       丶
       ,r´⌒ヽ,⌒ヽ,ヽ /          ヽ
     (⌒)、   .人  λi   _,,_ル,,rョュ 、 i
      \. \    、 |  ィ rっフ , 弋ミア |r, _人人人人人人人人人人人人_
       |\ \     ._|  "''"~ ハ   ハ   .i;{>     おじぎをするのだ   <
       |  \  \  } ;    / " '  ヽ   |j ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^.Y
       |.   \   λヽ    r―''"入  |
       |.   |.\_ノ `"i    廷廾ニツ  j
       |.   |   |    、      ̄   .ノ       まず、林トモアキ先生を御存じない読者様に
       |   )  .|     ` ー ,,___,,. ノ
       |   |  .|                     林先生について軽く御紹介します
       |   |.|  .|
       |  | .| .|
       /  / / ヽ,
      (__ノ  ヽ、__つ








   __   ,..,.-‐─‐-.,_    ___
 ⊂──、\-"        "/,──つ
      ヽヽ        //ヽ,
      l ヽヽ      //   l,         林トモアキ先生は
 ヽ`'ニ-、_レ',,,,,,,,,,、   ,,,,,,,,,.. ヽ{_,.-‐'´/
  `l  `ヽ l ;-。= ゙;   =。-、  | /! /      新潟県出身、昭和54年9月17日生まれ
   `l,  <. }  ̄ ' ;    ̄  ;! /  /
    `l、 ヽi!   l. _,、    ..ノ |  /       新潟工科専門学校卒業の
     `l_i   ,,:゛: .;;,.   ' i_,.‐'´
        ゙i!, .;' -=- ゙. ;.:./ l;;'         日本のライトノベル作家です
         'i, ,,,..::;...;,.,. ,:'  |
          )゙゙――゙'"   |

960 名前:あの人 ◆z7obw53yKw[] 投稿日:2013/07/23(火) 21:10:24 ID:DIc/fEPk0



  /  /  \  /  \  \    < な 校 認 学
    /    /`  ヘ   ∧ ,' ハ.   .< る 内 め 校
    /    /i ム/∧.',    ',/   i    .< だ が て で
   /     /.l/    ',.ト     i  ,'l   < ろ .ラ. し .バ    2001年角川学園小説大賞で最優秀賞を受賞
  ,'     ,'      iノ ',    l / l   .< う  ブ ま  レ
  i    /\ \ili/ . ∧.   l/ !   < が ホ  っ ン    その時の作品〝ばいおれんす☆まじかる〟
      ,'/¨\ } i /‐、V   i ,'   .< ! テ た .タ
     ハ O ) ソ O ソV  l/    .<    ル ら .イ    でライトノベル作家デビューを果たす
     V `ニフ l.i l トヽ-"  ',   l     <    状    ン
  l.  V  U  r l 、 `¨ u i.  l      <    態    な
  l.  ,'iヽ   ,.、_ヽ_,.'"_,.、  /l. .l\   <    に    ん
   ! ,' l ', |>、_  ̄ _,ノ!  ,' l. !  \  <        .ぞ    その後、〝お・り・が・み〟、〝戦闘城塞マスラヲ〟シリーズを
   l i ', i l:::::::: ̄:::::::l   i /l l.    _∨∨∨∨∨∨∨
   i l  ヘ  l:::::::::::::::::::l   / l !   _/,.-‐ヽ             ヒットさせ、ラノベ作家としてちょい有名になる
   ',.l   ',  L_:::::::__」 / ./ l .l f´,.-〈    \
   ',!   ',└     ‐" ./  .! i  X  \    ヽ
       ハ.        / ./lノ /  \  ヽ   l          今現在は、〝ミスマルカ興国物語〟シリーズや
        ',        /'"  /¨\  ヽ    ,.-/
        \    /    ヽ   ヽ   ,.-' ./          〝戦闘城塞マスラヲ〟の後日譚、〝レイセン〟シリーズの
          `¨´      ',ヽ   , "   /
                                       執筆を続けている
  林トモアキ先生 代理AA

  エロガード・エロリップ




         ,.. -─- ..,_
        /       \_
      /`'ー-、-─'''二二__ヽ
     |´ _ニ-‐´ ̄ __  |
      |´ __ニ二..,,,,__ ̄ ̄}
ヽ`'ニ-、_レ',,,,,,,,,,、  . ',,,,,,,,,.. ヽ{_,.-‐'´/
 `l  `ヽ l ;-。= ゙;   =。-、  | /! /         林作品の特徴は、勢いが強い。各作品が繋がっている部分がある
  `l,  <. }  ̄ ' ;    ̄  ;! /  /
   `l、 ヽi!   l. _,、    ..ノ |  /          などが挙げられ、特に各作品は時系列順に
    `l_i   ,,:゛: .;;,.   ' i_,.‐'´
       ゙i!, .;' -=- ゙. ;.:./ l;;'            ばいお→お・りが・み→マスラヲ→レイセン→→→ミスマルカの順番で繋がっています
        'i, ,,,..::;...;,.,. ,:'  |
         )゙゙――゙'"   |             作品の枠、時系列を越えて別作品に再登場するキャラも少なくありません

961 名前:あの人 ◆z7obw53yKw[] 投稿日:2013/07/23(火) 21:12:33 ID:DIc/fEPk0



                     , -―  、
                   /       丶
                  /          ヽ
                    i   _,,_ル,,rョュ 、 i    _/\/\/\/|_
                 |  ィ rっフ , 弋ミア |r    \  そこをどけ。/
        ,-'"ヽ     _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{    <  ポッター! >
       /   i、      } ;    / " '  ヽ   |j   /          \
       { ノ   "' ゝ  λヽ    r―''"入  |    ̄|/\/\/\/ ̄
       /       "'ゝノ"     廷廾ニツ  j
      /                   ̄   .ノ
      i                      イ:               特に、お・りが・み以降は各作品の繋がりが顕著で
     /                       }.
    i'    /、                 ,i..                お・り・が・みの主人公が作った聖魔杯一つとっても
    い _/  `-、.,,     、_       i
   /' /     _/  \`i   "   /゙   ./                それを賞品とした大会が戦闘城塞マスラヲの舞台となったり
  (,,/     , '  _,,-'" i  ヾi__,,,...--t'"  ,|
        ,/ /     \  ヽ、   i  |                 聖魔杯がミスマルカ興国物語の重要なキーとなったりと
        (、,,/       〉、 、,}    |  .i
                 `` `     ! 、、\               深い繋がりがあります
                        !、_n_,〉>

    /'''7'''7  / ̄ ̄ ̄/ /''7''7  /'''7 /'''7          / ̄/  /''7''7
   / /i  |  / / ̄/ / ー'ー'  /__/ /  /  /' 7'7./''7  /  ゙ー-;ー'ー'
 _ノ / i  i__.'ー' _/ /       ___ノ /  _'__,'ノ /  /  /ー--'゙
  __,/  ゝ、__|  /___.ノ      /____,./  /____,./  /_/

962 名前:あの人 ◆z7obw53yKw[] 投稿日:2013/07/23(火) 21:13:35 ID:DIc/fEPk0


 各作品紹介




 ばいおれんす☆まじかる!

               _=-=-、ー、、,、
              _ィ≠ミミゞゞヘリメハ,i
              ィ彡ミミ´,,,,,、 、 . Y
                メ彡ゞ  kヒテッ.l,ィネ
              {ハjミ 、   ̄' , 〉~i           林トモアキデビュー作品
_,,ゝイー-._   _,トーヾ   /ニニy/
      |      ̄ / /i′ ヽ、 〈,‐ニソ,′           ひょんなことから天界に、魔法少女に選ばれた女子高生 与謝野緋奈
     |      ./ ヘ:.:.|  ノ´`ーォァ'‐''
、    |      /  ,ヘ:|  |   /.:ハ              広域指定暴力団与謝野会の跡取り娘の彼女は、いやいやながら
.ヽ     j      \/:.:.:ト、 |   /!.:.:.:ヽ.
 \,./`    //.:.:.:.:ト. ヽ _,.ノ.:.:.:.:.:.i \           世界征服を目論む悪の組織との戦いに挑む
┬‐′    / /.:.:.:.:.:|:.!  /.:.__」丁.」  \
/         |   ,:.:.:.:.:.:.:!:|,/'´.:/ ヽ.   / `.
       |  ,'.:.:.i:.:.:.:|/.:.:ノ.:/    |  /   !
       | ,'.:.:.:.!:.:./.:.:.:.:.:./   /   /   ハ         全三巻であり、絶版。おそらく打ち切り作品
 、       | /.:.:、.:.:/o.:.:.;.:./ /  /    ヽ.
  \    !/.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:':.://`ヽ./         ゙、.   /  内容の面白さについては、1が読んだことがないのでわかりません
     __O〉、.:.:.:/.:.:.:.:.:.:./'   /\`ヽ、   ー-ヽ./
--― ''''´ /、:.:.ノo:.:.:.:.:.:./_  イ´    \ `  _,, r'´     その後の作品への繋がりについては薄めであるが、〝天界〟や
.     /.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:/   /      \  '´/ i
                                  〝聖四天マリアクレセル〟など、後の作品でも出てくる要素はある

  主人公 与謝野緋奈

  代理AA 桐生 一馬

963 名前:あの人 ◆z7obw53yKw[] 投稿日:2013/07/23(火) 21:15:40 ID:DIc/fEPk0



  お・り・が・み


                              r-く_〕-
                            r{_)-'::::::::
                     r- 、     V:::::::::::::::::::
                     r{:.:.:.:.:.`=-   ‘.:::::::::::::::::::    林先生作品第二弾 全七巻
              ,, -――:.:.ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.==-ミ
           ,, ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
         /:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.=- 二:.:.:.:   ある日突然、借金のカタに悪の組織の下っ端メイドになった
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.\  ̄
         ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:‘.`  .,:.:.:.:.:.\   名古屋河鈴蘭。彼女は神を呼ぶ聖女にも破滅を呼ぶ魔王にも
      ./ :.:.:.: i:.:.:.:.:.:.‘.:.:.:.:..、:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:l   ` .,:.:.:.
       ' :.:.:.:.:._|:.:.:.:.:.:.:.:.`'く 斗=ミ、:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅵ     \:   成り得る可能性を秘めているが故、正と悪、両方の組織に奪い合われる
     l:.:.:.:.:.:.: lT/}、:.{\:.:.'ィん::::f刈‘.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘.     /:
      l:.:.i:.:.:.:.:.l.ィ斧、{  \'. 之_リ  ‘.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘.r-、. /:::::::   初めは、自身を取り巻く環境に成すがままだった鈴蘭は
      l:.Λ:.:.:.:.マ V:ハ     “¨´   ‘.:.:.‘.:.:.:.‘.:.l/⌒::::::::::::::
      l/ i‘、:.:.:.:, ゞ ' 丶       {:.:.:.‘.:.:.:.‘.l::::::::::::::::::::::   ある人の死をきっかけとして、世界と運命に戦いを挑むこととなる
       |:.:.\:.:.:.,    「 ヽ   '  レ'" }Λ:.l:::::::::::::::::::::::
      ‘.:.:.:.:.:.:.:.:.` .,     . :  /    /}/::::::::::::::::::::::::
       \{\:.:.:.:.:.:.:.:>---ヘ  /    /::{:::::::::::::::::::::::::::
  -くス      `  .,:.:.:.:>''"ン ./     ':::::::::::::::::::::::::::::::::
. /::::::::`'く癶    r‐='⌒ヾ / ./     .':::::::::::::::::::::::::::_ -   ミスマルカ世界においては、伝説とされる初代聖魔王にして
/:::::::::::::::::::ヽl   .'    _ノ  . '     '::::::::::::::::::; -'´
::::::::::::::::::::::::‘.   .l   r'    ̄/      /::::::::::::::::/         聖魔杯を作った張本人
:::::::::::::::::::::::::::'、  l   l     .'       '::::::::::::::::/
',:::::::::::::::::::::::::'.  .l  .l    '    /:::::::::::::::::::j          作品自体は、1.2巻がアレな感じだが、3巻から化け始め
.‘.:::::::::::::::::::::::::‘ ハ  .l   .'    . '::::::::::::::::::::::::{
 l::::::::::::::::::::::::::::‘.}::'.  l  .'   .イ:::::::::::::::::::::::::::::}  -┐ __    7巻で神になる。そんな感想
 l:::::::::::::::::::::::::::::::‘、:::、‘. l   ./ l::::::::; -i::::::::::::::/. -=≠::::::
. ‘.::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、‘.‘.  / ≠''"ノ {:::::::://::::::::::::::::::::::
. ‘.::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:\ヾ .' // . ┘:::/ /::::::::::::::::::::::::::::
   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::{ヽl /''". へ:::::://:::::::::::::::::::::::::::::::

    主人公 名古屋河 鈴蘭

    代理AA キョン子

964 名前:あの人 ◆z7obw53yKw[] 投稿日:2013/07/23(火) 21:18:00 ID:DIc/fEPk0


  戦闘城塞マスラヲ


  | _   /:: / /:::: /  /:::::::   :::::\   iヽ   i、
  r'´ l  |::: //::::` ソ.  /::::       ::::::ヽ  i,:::ヽ  i、
 i  .:::l   | :/、,_::  ノ :/::ヽ         ::::ヽ:  i,:::::ヽ  i、   林トモアキ第三弾  全五巻
 | ::::::l   | :ヽ、`フ/-、_ :::::ヽ        ,r:'::´、 :l:::::::::ヽ :l
 i  ::::::l  :|   ./、 弋ソ`ー、::ヽ     ,r'´:::_,:::rヽトー─-
 .i, :::::::l  |     ` ̄"''::::'::´:::.... .. ....;'::::'"´ '心'. l| _, r::'´    ヒキコモリの主人公川村ヒデオは、ゴミ捨て場で拾ったパソコンに
  ヽ :::::l  |       ::::::::::::''''   :: |::.''''::::` ̄"" ̄::::::::::::::
   ヽ ::::i |              :: |::::::..  :::::::::::::::::::::::::::::/   感染していたコンピュータウイルス〝will.co21〟と人生の一発逆転を賭け
    `l 、_l l             :: |:::::::::..     ..:::::::::::/
     |  ヽ.l            :: |::::::::::::..   ..:::::::::::::/     優勝者はあらゆる願いを叶えるられるという大会〝聖魔杯〟に参加する
    /|  `|.              :: |::::::::::::::::.. ..::::::::::::::/
.    / |   l'i         ..  :: |:::::::::::::::::::::::::::::::::/       人外共がひしめく大会を、ただのヒキコモリが勝ち残れるのか!?
.  / , l   |:::ヽ.  ヽ,,,_    :::... :: |::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ
  /   | .l .|:::::ヽ     ̄''''' ー、:: |_:::::::::::::::::::::/  ヽ
. /   |/| |::::::::ヽ       :::::`::´:   ̄´:::::::::/|    ヽ
/    |::::::'|:::: ::::ヽ    ,,,,,,  ::::::::::::::::::::::::::/::::|    ヽ    1が一番好きなライトノベルで超おススメ。未読者はすぐに書店に走ろう
     |::::::|::   :::::ヽ    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::/::::::::|     ヽ
                                     やるおスレにもこれを扱った作品があるので、気になる方は見てみよう
          主人公 川村 ヒデオ

        代理AA   赤木しげる

966 名前:あの人 ◆z7obw53yKw[] 投稿日:2013/07/23(火) 21:20:28 ID:DIc/fEPk0


  ミスマルカ興国物語

               -‐. :: ̄:¨:.‐- .
         ,  '´ ::::: ::::::::: :::::::::::::: `丶
       , ' ::::: ::::  ::::::::::: :::::::::: :::: ::::\
        / : :: / ::::::::: :::::::::: ::::::: :::::: ::: ::: ヽ      林作品 第4弾   第一部 全7巻 第二部 既刊5巻
       '::: / :/ :: ::/ :::: :::/ :::: ::::/:::'. ::: :: i::: !
           l :: | l: :: :/ ::::/::/:/:,.イ :::,':: :::l :: :: :l:: :',
      ノ/: l ::|: ::/ ::::/::/:/:/ ,' :::ハ::: ::| | :| ::: :ヽ      戦闘城塞マスラヲの時代から遥か未来。科学文明崩壊後の
     //.|:::l ::| :/::///:/:/ / ::/ V:::|: :|: ::}!::::::ト}
    // ||::|:::|/∠_//::/:/_/:∠.._ト、| ::} :/l\┴、      戦国時代を、バカ王子マヒロが策略とハッタリで大陸の統一を目指す
    // /l|::l ::Vチ≧z、::/ /::斗≦升ラ:::,'::/::|  \ ヽ.
    /´_</|!::ヽ:::マセッfム、〃ノ,tfヒ込ソ:::/:/:l :| ',   \ `ヽ  王道系ファンタジー
   __レ´ .>ヽ:ヽヽ:: ̄::. }     .::::/:::/:/,イ.::|  、.  \(
   }/ / / ヽ_:::>  ヽ    ∠:ノj:'::{::.l ::{  ヽ  (`ヽ
   し'ノ.  /  リ::::.>、 'ニ ヽ ∠イ:::|::|:::',:人 r‐、_)^
      ヽr廴r-イjノリ l::fr>、_.∠rf^⌒!:l :lヽ.ゝ-ィ'ー┬´       この〝ルルーシュは小国のバカ王子のようです〟の原作
     , -‐- 、´l ::ノ从} `i^Y´:// ! :l∧{:: | : :::|:: :::|____
     /: : : : : :Yi:::| :::rゝ、ヽ.} //// >、: :|:: :: l:/: : : : \    さりげなく、林作品の中で一番巻数が多い
  /: : : : : : :::⊥≠≦-ーr=チー‐< /: : ̄: :¬´: : : : : : : ::\
 / : : : : : : r‐ 'ノ ̄/ ̄ ゝ-f'ヽ   `丶.: : : : /: : : : : : : : : : : ヽ  出てくる女性、ヒロイン候補がことごとく残念という
  {: : : : : : :( ̄  / ,' /´   | :`、   r‐ヽ: : !: : : : : : : : : : : : : 〉
 ',: : : : : : :.ゝ /  (/    l   ヽ  `)r'´: :|: : : : : : : : : : : : /  林トモアキ先生らしい作品。ポロリもあるよ
  {: : : : : _: (´  :::/      |    \r'レ': : |:.|: : : : : : : : : : :::/
   l: : : :_/_ヽ廴 ::::/  ::   |    <ノヽ.: : |:.|: : : : : : : : : : ∧
  r<: : :f‐┴、 ヽ(_r‐、 ::   :}     > ' .::|:.|: : : : : : /: ∧::ヽ
  | l ヽr=   |// ) r‐、 :|   (て    V:.|: : r、_ノヽ:ノ ::::\:\
  uヘ        | .// (__r'廴 ) :し'¬フ |     ∨て: : : : ::∧ ::: :: \:\

    主人公 マヒロ・ユキルスニーク・エーデンファルト

    代理AA ルルーシュ・ランぺルージ(女装)

968 名前:あの人 ◆z7obw53yKw[] 投稿日:2013/07/23(火) 21:23:41 ID:DIc/fEPk0



       | ̄l\     .| ̄l\
        |  | | ̄ ̄ ̄ ̄|  |  \
    TTTTT.|  | | [*][*]   |  | TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTlヽ
   [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二]\lヽ
   `l []l[] .|  | | 日日日 |  | | 皿皿 皿皿 皿皿 皿皿 皿皿 |   \l
   [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二]   |i-i-i-i-i、
   `l []l[]. |  | | 日日日 |  | | 皿 <しまった!!やられた!目を放した隙に・・]\
   [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二]   |皿皿  |  |
   `l []l, -―‐  、| ̄|ニl |  | | 皿皿| ̄| ̄| 皿皿 皿皿 皿皿 l   l二二二]  |
   ̄"/       丶||_|_|_|_|_|_|_|_|_|_||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /          ヽ|_|_|_|_|人._|_|_|_|_|  | [アズカバン]
   i   _,,_ル,,rョュ 、 i||_|_|_く  て_|_|_|_|. .|
   |  ィ rっフ , 弋ミア |r,|_|_|.`v´|_|_|_|_.|. .|
  _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{          |_|_________________
  } ;    / " '  ヽ   |j アロホモーラ!
  λヽ    r―''"入  |.
   `"i    廷廾ニツ  j.
 ril   i、      ̄   .ノ                      マスラヲの完全な続編であるレイセンを省くと
_!!! ,、 ,..-` ー ,,___,,. ノ't―--、―-―--、 + o
  ! !_!| |:::|        |:::|      .、 `ヽ  o          これだけの作品があります
! ', ,| |:::ヽ,____,丿:::ヽ ---‐'´`\  \o
 !=ヽ==oo:::::::::::::::::::::::::::::/::|      \//ヽ、_
 ',  ',  |ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l       o oヽ'   ヽ      気になる方は、戦闘城塞マスラヲだけでも
  ',  ', ! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,!       o  ヘ _ノ
  ',   |   ',::::::::::::::::::::::::::::/|      o              アマゾンでポチっておくんなまし(ステルスマーケティング)






┏━━┳━━┳━━┳━━┳━━┳━━┳┓  ┏┓
┃┏┓┃┏┓┃┏━┫┏━┫┏┓┃┏┓┃┃  ┃┃
┃┗┛┫┗┛┃┗━┫┗━┫┗┛┫┗┛┃┃  ┃┃
┃┏┓┃┏┓┣━┓┃┏━┫┏┓┃┏┓┃┃  ┃┃               ではお次は、ミスマルカ興国物語
┃┗┛┃┃┃┣━┛┃┗━┫┗┛┃┃┃┃┗━┫┗━┓
┗━━┻┛┗┻━━╋━━╋━━╋╋╋╋┳━╋━━┫  ∧ ∧       ひいてはこの作品の世界観説明です
                  ┃┏━┻┓┏┫┃┃┃┃  ┃┏━┛ (`蔵´∩
                  ┃┗━┓┃┃┃┗┛┃┃  ┃┗━┓⊂/  ,ノ
                  ┗━┓┃┃┃┗┓┏┫┃  ┃┏━┛ 「 _  |~
                  ┏━┛┃┃┃  ┃┃┃┗━┫┗━┓ ∪ ヽ l
                  ┗━━┛┗┛  ┗┛┗━━┻━━┛   ∪

970 名前:あの人 ◆z7obw53yKw[] 投稿日:2013/07/23(火) 21:26:35 ID:DIc/fEPk0



  2.この作品の世界観について





      , -―  、
    /       丶
   /          ヽ               / ̄:三}
    i   _,,_ル,,rョュ 、 i .         /   ,.=j
    |  ィ rっフ , 弋ミア |r, !       ./   _,ノ         まずこの作品についての世界観、特に技術水準について
  _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{      /{.  /
  } ;    / " '  ヽ   |j    , '::::::::ヽ、/            説明させて頂きます
   λヽ    r―''"入  |    / :::::::::::::::/ __
    `"i    廷廾ニツ  j , ‐'´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、
      i、      ̄   .ノ ':::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ       これは原作5巻で指摘されているのですが
        ,.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /
       /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\      この世界の技術水準は、近代の歴史における
      i      ! ::::::::::::::/ 墨 | .!::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、
     {      {:::::::::::;:イ /   ?i:::::::/:::::::::::::/  \      工業化時代前後程度だと言われています
      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 二 ,/`ヽ、::::::::: /







      ,:-―' ̄ ̄`ー―-、
    /:::::::::::::C:::::::::::::::::::::ヽ
    !:::::::::::::::::D::::::::::::::::::::::i
   /'" ̄ ̄ ̄ ゙゙゙̄''--;_:::::::::i
   ゙''''f,,,,,,,,,,、  . ',,,,,,,,,.. 'i-,、     ルルバカ(今作の略、今決めた)でもバイクや戦車、銃が登場している(登場予定)ように
    l ;-。= ゙;   =。-、  |:i^i
      }  ̄ ' ;    ̄   ;!bl     この世界では旧文明の兵器、道具の発掘・リビルドが進んでおり
     i!   l. _,、    ..ノ リ
     i   ,,:゛: .;;,.   ' i;;;      魔導技術の応用などでカバーしているところもあるものの、
     ゙i!, .;' -=- ゙. ;.:./ l;;'
      'i, ,,,..::;...;,.,. ,:'  |      その技術水準は、中世ヨーロッパを遥かに超えていると思われます
       )゙゙――゙'"   |

971 名前:あの人 ◆z7obw53yKw[] 投稿日:2013/07/23(火) 21:27:29 ID:DIc/fEPk0




              /          ヽ
              i   _,,_ル,,rョュ 、  i
             |  ィ rっフ , 弋ミア  |r,
           _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{          ではなんでそんな時代に、剣や槍といった
           } ;    / " '  ヽ   |j
            λヽ    r―''"入  |           武装が主流であるかといえば
             `"i    廷廾ニツ  j
               i、      ̄   .ノ           魔導技術の普及の際、広まった
        ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
     /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、           〝魔導皮膜〟という技術がその原因となります
      ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
     /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
    r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
  / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
  ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
  i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
   |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
   ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l







   __   ,..,.-‐─‐-.,_    ___
 ⊂──、\-"        "/,──つ
      ヽヽ        //ヽ,
      l ヽヽ      //   l,
 ヽ`'ニ-、_レ',,,,,,,,,,、   ,,,,,,,,,.. ヽ{_,.-‐'´/
  `l  `ヽ l ;-。= ゙;   =。-、  | /! /
   `l,  <. }  ̄ ' ;    ̄  ;! /  /     〝魔導皮膜〟とはその名の通り、服や鎧をバリアでコーティングするもので
    `l、 ヽi!   l. _,、    ..ノ | 
     `l_i   ,,:゛: .;;,.   ' i_,.‐'´       これが施されたものは、銃弾程度、容易に弾くことができるようになります
        ゙i!, .;' -=- ゙. ;.:./ l;;'
         'i, ,,,..::;...;,.,. ,:'  |         これが、銃器がこの時代の戦闘において主流となり得ない理由です
          )゙゙――゙'"   |

972 名前:あの人 ◆z7obw53yKw[] 投稿日:2013/07/23(火) 21:28:28 ID:DIc/fEPk0




  ヽ:: ::/  !:: :: :: :: :ミ        \      ヽ::.!  !:: :|:: :: :|        この感じ・・・・
    ヾ/  .|:: :: :: :: ゝ     _ __   ヽv    ヽ|-‐''!::.i、:: :: !
  wwv√レ-l:: :: /~ヽ   //j:::::::'.,ヽ、       ,,   !:l l:: :: |─√レww─
        |ハ:: ! 丶     ヽ:::::::::ノ         xr,::::7ヽ|iイ:: :ハ!
         l:: !  〈                   i:::::ノ  イ::ハ:|
         ∨ヽ、 _    ::::::::::::             i l:/
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ;.;.;rー" ||!.;//                レ! !.;.;リ.;.;.;.;.;.|       ・・・まさか・・・
 ;.;.;.;\,   レ                    ∨イ.;.;.;.;.;|
 ;.;_,,-'   - . 、_           _ , _  // |.;,..;.;.;.;|─wwv─√レ─ww─
 -、ヽ   ____`ニ     _'' ´__,, fヽ |.;|! .;.;.;|
        ゞ-:::ノ       ゞ-ノ  f ! |.;|!;.;.;.;|
  (       ̄                 |ノ  |.;l!..;.;│
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 /          ヽ
                i   _,,_ル,,rョュ 、 i  ハリー!?
  ______∧,、_|  ィ rっフ , 弋ミア |r, _ ______            しかし、この魔導皮膜。魔力や霊力による攻撃で
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'`'` ̄_|  "''"~ ハ   ハ   .i;{  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              } ;    / " '  ヽ   |j                    破ることができます
                 λヽ    r―''"入  |
                `"i    廷廾ニツ  j
                    i、      ̄   .ノ
                  | ` ー ,,___,,. イ: |
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






      ,:-―' ̄ ̄`ー―-、
    /:::::::::::::C:::::::::::::::::::::ヽ
    !:::::::::::::::::D::::::::::::::::::::::i
   /'" ̄ ̄ ̄ ゙゙゙̄''--;_:::::::::i
   ゙''''f,,,,,,,,,,、  . ',,,,,,,,,.. 'i-,、     魔力攻撃とは、魔法による攻撃のことです
    l ;-。= ゙;   =。-、  |:i^i
      }  ̄ ' ;    ̄   ;!bl     霊力とは、霊長類……つまりは人間が持つ力であり
     i!   l. _,、    ..ノ リ
     i   ,,:゛: .;;,.   ' i;;;      気のような形で、手に触れるものにその力を
     ゙i!, .;' -=- ゙. ;.:./ l;;'
      'i, ,,,..::;...;,.,. ,:'  |      この場合は、武器に纏わせ攻撃することができます
       )゙゙――゙'"   |

 ※早い話が、ワンピの覇気みたいなもん

973 名前:あの人 ◆z7obw53yKw[] 投稿日:2013/07/23(火) 21:30:26 ID:DIc/fEPk0


  /  | |        / | |: : : |
/  /| |      /   | |: : : |   チ
  /  | |┐  /  / | |: : : |   ュ         , -―  、
/    | |┘/  /   | | : : :|  ン       /       丶    ○
      | |/  /     |〉==:|          /          ヽ 。
      | |  /       | |: : : |  チ      i   _,,_川,,rョュ 、 i
    /| |/         | |: : : |  ュ      |   ==彡 , ミ==  |r,     以上がこの時代、剣や騎士が
_//| |________________| |: : : |  ン      _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{
_|「 ̄ ̄||_____rl___|:_:_:_|         } ;    / " '  ヽ   |j     戦場の主役となる理由でした~
 ̄|l___|| *==== r」 [] cx   \       λヽ    r―''"入  |
   ̄ ̄ ̄                \       `"i    廷廾ニツ  j
 ̄ ̄ ̄「.「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「         i、      ̄   .ノ  ,. ----------------
     ||               | |          ー ,,___,,.  ノ.   f.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   []|| []            | |           /Z〈  ,ニr‐=〈  l  .| |
     ||               | |        7 .ト、ァ'゚/  ハ八___j|
__ チ ______________|_|        ___/   L.i゚/   /  | ミゝー'"`ー‐- 、-- 、__
   チ ───── 、             / r'二>ー 、 / ̄`ヽ、| 、              ̄
  チ           \        ,. -‐'ー-(_、_f´ ̄`ヽУ     ヘ、_`ー、
  ・       ×       \  ,. -‐'"´: : : : : : : : : :`^ー'´^`~'ヽ、 '"    ̄`ヽ


        闇  の  帝  王  の  朝  は  早  い






         ,.. -─- ..,_
        /       \_
      /`'ー-、-─'''二二__ヽ
     |´ _ニ-‐´ ̄ __  |
      |´ __ニ二..,,,,__ ̄ ̄}
ヽ`'ニ-、_レ',,,,,,,,,,、  . ',,,,,,,,,.. ヽ{_,.-‐'´/
 `l  `ヽ l ;-。= ゙;   =。-、  | /! /      あと、ルルバカのモブに野球関係者が多い理由は
  `l,  <. }  ̄ ' ;    ̄  ;! /  /
   `l、 ヽi!   l. _,、    ..ノ |  /       単純に1が、ニコニコのサンキューユッキに嵌っているせいです
    `l_i   ,,:゛: .;;,.   ' i_,.‐'´
       ゙i!, .;' -=- ゙. ;.:./ l;;'         だからルルバカに限って、ミスマルカ王国の国技は野球だと思われます
        'i, ,,,..::;...;,.,. ,:'  |
         )゙゙――゙'"   |

974 名前:あの人 ◆z7obw53yKw[] 投稿日:2013/07/23(火) 21:33:07 ID:DIc/fEPk0



  小 童    // ̄> ´  ̄  ̄  `ヽ     _,.-- Y  ,)   童 え
   学 貞    L_ /              / ヽ、  / ヽ  貞 |
   生 が    / '              /  /////     i  !? マ
   ま 許    /  ´  ̄  ̄  `ヽ   /  川彡彡彡  ニく   ジ
   で さ    i  /          ヽ , i   ミミミr'"  /-!'|/l   /        ただ、(もし原作2巻以降の内容をやるのなら)
   だ れ   l  i   _,,_ル,,rョュ 、 i| i i ̄ ̄ ゙̄i  i/-- 、 レ!/ /
   よ る    _ゝ |  ィ rっフ , 弋ミア |r, ',l        ,,.-==  l/)l         野球AAを使うのはミスマルカ国内だけであり
   ね の  「 _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{ ヽ ==、  ´ィチラ  l_ノ
    l は   ヽ } ;    / " '  ヽ   |j  ',ヽニゞ'-゙ i       l           今後、物語の舞台が他国に移っていく中で
⌒レ'⌒ヽ厂 ̄ λヽ    r―''"入  |   ヾi|    l  ヽ,   l __人__人ノ
人_,、ノL_,iノ!   `"i    廷廾ニツ  j    ヽ   ヽ-''"__,, /ヘ 「  フ  L_   野球AAの登場回数は目に見えて少なくなるはずです
ハ キ  /     i、      ̄   .ノト   r‐"\  ̄-  / /、ノ  ォ   了i
ハ ャ  {      | ` ー ,,___,,. イ: |  /三三三l \__//  )   |    |/
ハ ハ   ヽ/ r -'          >  三三三三三三三三´ く   イ   >






                  ,:-―' ̄ ̄`ー―-、
                /:::::::::::::C:::::::::::::::::::::ヽ
                !:::::::::::::::::D::::::::::::::::::::::i
  ┏┓  ┏━━┓   /'" ̄ ̄ ̄ ゙゙゙̄''--;_::::::::i           ┏━┓
┏┛┗┓┃┏┓┃    ゙''''f,,,,,,,,,,、  . ',,,,,,,,,.. 'i-,、         ┃  ┃    ではこの作者にとっても読者にとっても
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━l ;-。= ゙;   =。-、  |:i^i ━━━━━┓┃  ┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃   .}  ̄ ' ;    ̄   ;!bl.        ┃┃  ┃    痛々しく辛い企画は終了です
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━ i!   l. _,、    ..ノ リ..━━━━━┛┗━┛
  ┃┃      ┃┃      i   ,,:゛: .;;,.   ' i;;;              ┏━┓    思いのほか作るとき辛かったので
  ┗┛      ┗┛      ゙i!, .;' -=- ゙. ;.:./ l;;'          ┗━┛
                  'i, ,,,..::;...;,.,. ,:'  |                   次はないと思います
                   )゙゙――゙'"   |

975 名前:あの人 ◆z7obw53yKw[] 投稿日:2013/07/23(火) 21:35:13 ID:DIc/fEPk0




                           、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
                           )                     (
                           )   では、さようならー!     (
                           )                     (
         /       丶          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
        /          ヽ                              ,:-―' ̄ ̄`ー―-、
        i   _,,_ル,,rョュ 、  i                                 /:::::::::::::C:::::::::::::::::::::ヽ
        |  ィ ==    ,==ミ  |r,.                                 !:::::::::::::::::D::::::::::::::::::::::i
       _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{               ┏┓  ┏━━┓   /'" ̄ ̄ ̄ ゙゙゙̄''--;_::::::::i           ┏━┓
       } ; /// / " '  V//|j              ┏┛┗┓┃┏┓┃    ゙''''f,,,,,,,,,,、  . ',,,,,,,,,.. 'i-,、         ┃  ┃
       λヽ   トェェェェェイ   |             ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━l ;-。= ゙;   =。-、  |:i^i ━━━━━┓┃  ┃
       `"i    \ェェェ/  j                ┏┛┗┓┃┏┓┃┃   .}  ̄ ' ;    ̄   ;!bl.        ┃┃  ┃
         i、      ̄   .ノ               ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━ i!   l. _,、    ..ノ リ..━━━━━┛┗━┛
          `''‐   .  r´                 ┃┃      ┃┃      i   ,,:゛: .;;,.   ' i;;;              ┏━┓
          /      、 |_______          ┗┛      ┗┛      ゙i!, .;' -=- ゙. ;.:./ l;;'          ┗━┛
           /l l      /|ニワトコの杖.l                           'i, ,,,..::;...;,.,. ,:'  |
          / l l__  /  |___________|                             )゙゙――゙'"   |
        ,/  L___[]っ ./       /

976 名前:あの人 ◆z7obw53yKw[] 投稿日:2013/07/23(火) 21:35:47 ID:DIc/fEPk0























      ._
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |
     \`ヽ、|
      \, V
         `L,,_
         |ヽ、)  ,、
        /    ヽYノ
       /    r''ヽ、.|
      |     `ー-ヽ|ヮ
      |       `| 
      |.        |
      ヽ、      | 
        ヽ____ノ
      /        ヽ         ̄ ̄フ ─   │ ``.  |     / / ̄7 
      /          ヽ        ヽノ    │ ├─   |   /|     / 
.     i   _,,_ル,,rョュ 、 i.         \ __/  │     |_/   |   /.  
     |  ィ rっフ , 弋ミア |r,
     _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{
     } ;    / " '  ヽ   |j
    λヽ    r―''"入  |
     `"i    廷廾ニツ  j
       i、      ̄   .ノ
       | ` ー ,,___,,. イ: |  _
     r -'          > ´

980 名前:あの人 ◆z7obw53yKw[] 投稿日:2013/07/23(火) 21:39:33 ID:DIc/fEPk0
以上で、学ぶミスマルカは終わりです。

適当に休憩した後、次スレ立ててからウソ予告投下します

あと、マスラヲ既読者の方がいらっしゃいましたら、アーチェスさん役に合うAAを誰か教えてくれ…

977 名前: 7/30の6:00~18:00の間サーバ移転につきしたらば停止だお[sage] 投稿日:2013/07/23(火) 21:38:29 ID:P68MwjOs0
おつおつ
アマゾンでポチってたミスマルカ今日届いたで

978 名前: 7/30の6:00~18:00の間サーバ移転につきしたらば停止だお[sage] 投稿日:2013/07/23(火) 21:38:39 ID:7dVB5Ac20
おっつおっつ

979 名前: 7/30の6:00~18:00の間サーバ移転につきしたらば停止だお[sage] 投稿日:2013/07/23(火) 21:38:58 ID:W6jx1E1M0
乙です

984 名前: 7/30の6:00~18:00の間サーバ移転につきしたらば停止だお[sage] 投稿日:2013/07/23(火) 21:45:38 ID:vUhQhhBE0
乙ー
俺がマスラヲのやる夫スレ化考えてた時は、ひぐらしの入江先生を想定してたなー
まぁひぐらし未プレイで、見た目ととある二次創作からのイメージで選んだから、原作のキャラだとイメージに合わないかもしれないけど
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 国際的な小咄 8142 気をつけろ! マジでこいつはヤバイぞ! (05/12)
  • 国際的な小咄 8141 肝心なところで…… (05/12)
  • 国際的な小咄 8140 そないなこといわれても (05/12)
  • 国際的な小咄 8139 今になって (05/12)
  • 血まみれ勇者 第四十八話 (05/12)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 148 (05/12)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 2 (05/12)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】マーリンの不思議な借金 25 (05/12)
  • やる夫たちでソードワールド 桃太郎PT 3 (05/12)
  • やる夫たちでソードワールド リベンジ!突発冒険者できない夫! 2 (05/12)
  • やる夫たちでソードワールド よこしまPT! (05/12)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 13 (05/12)
  • やる夫たちでソードワールド グルメハンターPT! (05/12)
  • やる夫たちでソードワールド 三下冒険者! (05/12)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第十六話 Why did she want the power? (05/12)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第十四話 金色の髪の後輩 ~ 第十五話 しわしわ角スノーカックとラブグッドの冒険 (05/12)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第十二話 ウィーズリー家の朝 ~ 第十三話 ケリィ・ウィーズリーという呪い破り (05/12)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第十話 悪いことしましょう! ~ 第十一話 ウィーズリー家のドン (05/12)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第九話 ギルガメッシュ・ウィーズリー ~ 短編 並行世界の皆さま (05/12)
  • ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 第13話 (05/11)
  • 国内的な小咄 1521 旅力が足りない (05/11)
  • 国内的な小咄 1520 結局 (05/11)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】異世界転移したけど、やる夫の異能は”いてつくはどう”のようです その3 (05/11)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】異世界転移したけど、やる夫の異能は”いてつくはどう”のようです その2 (05/11)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】異世界転移したけど、やる夫の異能は”         ”のようです (05/11)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十二話 (05/11)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十一話 (05/11)
  • やらない夫は集われるようです 第二章「明けない夜」編 第十九話 (05/11)
  • 読者投稿:血糖値上昇とプロテインについて (05/11)
  • 読者投稿:突発、イッチ応援企画!「遠隔イッチになってみよう!」 (05/11)
  • 読者投稿:ダディクールが電気工事士資格に挑むようです(8) ~筆記試験過去問集に突入~ (05/11)
  • 読者投稿:月は東に日は西に ~Operation Sanctuary~ (05/11)
  • 読者投稿:北東北の小咄 ~稲庭うどんのかんざし~ ~たっそべ漬わさびみそ~ ~北東北の地ビールフェスいろいろ~ (05/11)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #123 (05/11)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 1 (05/11)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 2人目 キャラメイク (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第七話 ウィズリー家と恐怖の悪魔 ~ 第八話 君の血を舐めたい(直球) (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第六話 隠れ穴へ (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四話 生涯ついていきます! ~ 第五話 ハウスエルフ (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第二話 和解 ~ 第三話 知力3 (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第一話 暗躍する邪悪 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド 三姉妹PT 7 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド キャラメイク ネプテューヌ クロエル いかない夫 モルジアナ イグナチウス (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド 選ばれし二人と凡人ダディのソードワールド 12 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 12 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第2章 4 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド ソードワールド2.5 (05/11)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 9 (05/10)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 8 (05/10)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】異能学園モノ (05/10)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング