スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
試験的にコメントの承認を遅れさせています

ウィークリーのページランキングで使用していたサービスが完全に沈黙したもよう……。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

ご令嬢☆タクミちゃん 第21話

目次 現行スレ

377 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2016/07/26(火) 22:13:28 ID:M2x4EeDA
┌───────────────┐
│ご令嬢☆タクミちゃん  第21話   . │
└───────────────┘
────────────────────────────
   今回のあらすじ
   可愛い姪っ子が魔法少女で悪と戦ってると知って
   おいたん激オコ
────────────────────────────

        :    / ̄ ̄\
        :  /ノ(iiiiii_ノiii \ :
         : | ⌒ (●)iiii(●)        どこのどなたですかネェ
         : |     (__人__)::
           :  |     ⌒⌒ノ         可愛い姪っ子を魔法少女にしてくれちゃった奴は
            : |  ノ(      } :
            :: ヽ ⌒     }
         ::  ヽ、.,__ __ノ :
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::




378 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2016/07/26(火) 22:15:11 ID:M2x4EeDA

             ....-‐:::::::::::::‐-......           _
           /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ、      /三ヲ
        , '.:::::ムニ三三三ミ:.x、:::::::::::. \   ... .'-―:ァ=:、             落ち着きなさい愚弟
.        /.::::::/ .:::::::/.:::::::::::::::.ヾ:ム:::::::::::.',::.゙:<ァ‐- 、/: : :゙}}
        /.::::::/.::/.:::/.:::::.ヽ:::::::::::::.Vハ::::::::::.',:::::.'.,   `ヽ ̄: ヾ、   ...-=ニヲ     全盛期の私ほどじゃないけど
..     /.::::::/.::/.:::,'.:/!:::::::::.',:ヽ::::::. V.:::::::::::.}::::::::       \:_:_:{!三三ニヲ′     直葉も可愛いんだから
  ー=ニ彡:::::/.::::{:::/|:: |::ト、:::::}:: }\::::}::i:::::::::::}:::::: |        ∨ }}ニ=''''´        魔法少女になってしまうのも
      |:::/{::::::ハ{ ル' !! ヽ{ヽ}  V.:::}:::::::}::}´.::: |       ∨}}‐=ミ、..       仕方のないことだわ
       |:::{ {:::::.灯ぅミ、 レ  ,ィぅ笊 }:::::}:::::::}::{::::::: {       -‐┴'   }::ハ i
       {:::| '::::} Vツ    Vzツ ,.::::::!:::::/.::::::::::::.'.-‐'''´        }:::::}ノ}
      ヽ{  }∧         /.:::;イ ::/.:::::::::::::::. '.            /.::/.:/
.       /j'.:!:≧=- ..^.. -=≦//:/.:∧:::::::::::::.ヽ:::.\       ノ.::/.:/ ..イ
.         {::::::::j/У    /.:/´.:://  :::::.、::::::::.\::.`ー-=-‐:´::::::'::://.:/
      / `>‐''′   {::::::::::::::::/'´     ヽ::.ヽ::::::::::::ー-::::::::::::::::-‐::´:::/
.      ゝ- '       >、:::::::::ノ        \:.\、:::::::::::::::::::::::::::::::/
                  /   >‐'′       、___):::::)ヽ::::::::::::::::::::::::::´二ニ=‐-‐'
               ゝ- '          `ー-‐ '´   ` ¨¨¨¨¨¨ ´


                 -‐…━…‐- _
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..._」`ー-__
            /.:.:.:.:.:.:.:.: ∧.:.:.:.:.:.:.:.::..:.: ´: : ∨:.:〈_
.            /:.:.′/.:.′./ '..:.:.:.'..:.:.:.:.〈    -∨:.:く
          .′.:i|.:i{:.、}.:./{   }i.:.:.:|}.:.:.:.:.ム::::::: /.:..:ノ     真剣に怒ってるやらない夫
          .:.:.:.:.{、j{ ´    ` ノ.:.:.:从.:.:、/.:.:.:.:.「      ちょっと凛々しいだや
.          |.:.:.:.∧ 三三    三三  '..:.|::l , へノ
.          |i.:.:.:. ム    ,        }_」::{八        って、ほむらもう少し真剣に聞くだや
          从.:.:.:i{ l///       /// /マ|:::|
            '.:.:..込    △      __ノ.:::|
.            ,:.:.:. >       __  Y⌒}⌒Y
            ':/ . - 〈 ≧=- <: : ` `7::l¨´
            乂    〈    ,.: : : : :∨|::::}i
           /_  --  }    、_: : : :∨ 从
        > ¨  _ -――ム`  -| ` : :∨
        〈 _ <        ` . i|   ___〉
        i|.     、    \ }ノム__  ⌒ヽ

379 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2016/07/26(火) 22:16:34 ID:M2x4EeDA

          ___
      ,......≦::::::::::::::::::::≧.....、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::::,x -────--x.i::::::::::\
  ./::::::::::/,x-─────-ミV::::::::::ハ       まあ、真面目な話
  ./::::::::::/:::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::ム       危なくなったら
 .,.::::::::::::i::::::|:::::,!::::::::::::::::::!:::::::i::::i:::::::::::::::!
 .!::::::::::::i::::/廴ハ:::::::::::::/i__!、::!:::::::i:::::|       私か奥様がフォローに入る予定よ
 |:::::::::::::|;/ !/ ` V:::::::/"ヽ::/.ヽ:!:::::::|:::::!       それ以前にシンは既にサポートに入ってるようだけど
 .!::::::::::::!===ミ ヾ:::/ ,r==ミ.!::::::i:::::,
  、::::::::{ .i‐':::::::::!    ├.'::::::::i.'|::::::!:::/       現段階で苦戦してないのに過保護でこまるわ
  V:::::ム弋_:ソ    弋_ソ ,:::::,:::/
   ヽ:::::...、'''        ''' ./::::::/
     i.、::>-. __-__  -<:::/:!
   ./::`ヽヽ:::::rY::,:0:::::Y``.i::ムイ::::人
  /::::::::::::`://イj Lト' r,  〉:::::::::::::::\
 /:::::/::::::::::ム.Y     とヽイ:::::::::::::ヽ 、:ヽ
..,::,.イ::::::::::::::::::, i      ,ヽ、ト、:::::::::Y \:Y
.V .{::::::, -レ' .{- ^ ---"/ ヾ .\::::::i  V
   .V/     `Xヽ-^:"!      ヽノ
           \:}:::::|
            .i:::::!
            .└ '


             / ̄ ̄ \
           _ノ ヽ、,_   \
            (.●)( ●) ノ( |        シン義兄さんも知ってるのかよ
.          (__人_)  ⌒ |        しかも、とめるどころか
             '、}r┬ j    |        フォローするってどういうこと
             | ` ̄      |
             | 、      {
           ヽr ー- < ./ト、
           ,/ム _ ,. -/ : :/` 一….、
        _,.-:::://:::ハ /. : :/ : : : : : : :. - \
     // : :/.: i/.:::l y : : : / : : : : : : :/ : : : : .ヽ
     j : : : : :} ./.:::::l ./ : : : /.: : : : : : : : : : : : : : : :.
    i :i : : : :| :i ::::::レ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ

380 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2016/07/26(火) 22:17:36 ID:M2x4EeDA

    /´  ///'/ / イ /|/ /     Vl ∨lヽ.l WV へl、l
      / /  レl/ l/l/l /   l   ヽ  ∧ l\トl ヘl  N
      ,.  ,/    /     /  .∧    lヘl ヘl
.    / /'        / /  /  / ',
   / '  ' ,   | !. l  /l  '  |    l   ,イ
   //  ' |    |  |从 /_」 W   l   !从  / || /           やらない夫が直葉を心配する気持ちは
.  l/.  / ,| l   v l〒゙l≧l. |   | . l≦|. /ヤ|ィ /レl/          よくわかる
  ′ / /| Wl  ゝ l弋r勹V l`   ! /彳ィ/ツ ,l ィ /イ /
     // | lヘl、\ ヽl  ̄ ̄V|   | /  ̄l ̄´//  /          だが、魔法少女になってしまったのは
.   /´   ||l W \\   `l  l ノ'       / / /l ||.       避けられない運命だったんだ
          |∧ |` ∧ ‐\           / イ /l/ /l/
       { ゝ.| |  ゝ      '_         /, /l∧l         だって、可愛いんだもの
          `lヽl、  l、\  -‐ー‐-     .イ /l 厶
            l∧|\l\    ̄    ´ l/`| /\\
.            /, ヘl  `ヽ 丶_  ´   |  l′  〉 〉
           ヽヽ     }          |     / /


          / ̄ ̄ \
         ヽ  _,.ノ ノL\
         (○)(○ ) ⌒ |           _           いくら直葉ちゃんが可愛いからって
         (__人_)    |     _,. ー : : : : : : :ヽ         魔法少女にならない手段だってあるはずだろ
          }ト┬r}     |  _/ : : : : : : : : : : : : : : :\
         '、`⌒ ´     |< : : : : : : : : : : : : : l :/ : : : : :.\      て、いうか対策をとってないわけじゃないだろ
          |      ィ {、 : : : : : : : : : : : : : : :}/ : : : : : : : :.\
        ,.<`ュ`ー─_´_ノ ト、_: : : : : : :./.:/¬<_/ : : : : : : : 〉
      / : : : :> ̄Λ:::::}\ }: : : : : : : :{//    \ : : : : : : 人
    ,.< : : : : : : : : :.\V:::::ヽ |.: : : : : : : }        ヽ : : :/  ヽ、
   /  : : ヽ : : : : : : : : :.\:::::::ヽi : : : : : : :i         `¬´     〉
  / / : : : : : : : : : : : : : : : .\:::::| : : : : : : :|            Λ 、_  、`〉
  } / : : : : : : ∨: : : : : : : : : ∧| : : : : : : :}           ヽ Y`  /
  V} : : : : : : : : : :.\ : : : : : : : : :/ : : : : : : :'            └´ ̄
   ゝ : : : : : : : : : : : \ : : : : : : : : : : : : : イ
    ヽ : : : : : : : : : : : :.\ : : : : : : : : : : : {

381 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2016/07/26(火) 22:19:05 ID:M2x4EeDA

           ,.....:::::::::: ̄ ̄::::::::...、
        ,..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       /-777//////////777-l::::::::::,:::::.,
      /:::///イ:::::/l:::::::l::::::::ハ::ヽ、/l:::::::::::l::::::.      私たちもできる限りの対策はしていたわ
     ,イ::::::,::::,../l-、:ハ:::::ハ::::-l-',-、::::|::::::::::|::::::::.
     |::::::::|:::::/ l::::/  ',::l  、::l  、::: |::::::::::|:::::::::.     でも、直葉の可愛さは
     |::::::::l:イ:l羊主ュ ヾ!  ,.ィニテ羊、:!::::::::::!::::::::l.     私たちの予想を遥かに上回った
     |::::::::: |  |::::Ll     |::::::L|  |::::::::::|-、::::l
     l::::::::::」 弋:::ソ     弋:::::ソ  |::::::::::| }::::|     魔法少女になるのは
     |:::⊂⊃            ⊂⊃:::::/-:'::::,      シンも言っていたけど
     |:::::、                ,::::::::/::::::::::l      避けられない運命だったのよ
     |:::::::ゝ _     ――   _,.../::::::/:::::::::::::!
     ',:::::::l |:::::: ̄::::7 ― ‐::≦:::/::::::/::::::::::::::::.
     ,::::::l |:::::::::::::://////∧::::/::::,イ::::::::::::::::::::.
      ,::::| |:::::::::::://///// ∧/イ:::::::::::::::::::::::::::.
      ,::| |:::::::::://///////∧:::::::::::::::::::::::::::::::::.


::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::l:::::::::::::::::::::::::::|:::::l:::::::::/::::;イ::::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
::::::::|:::::::::::::::::::::::::∧:::|::::::::l::::/ !::::::::::/l:::::::l、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
:::〃|:::::::::::::::::::::::::lニヽ!::::::::l:/_,,l::::::::::l、|::::/|:::/::::;:::::::::::::::、::::::::::l
:::{{vl::::::::::::::::::::::::::lィ=ハ:::::/l'一'|::::::::/ノl:::レ=1:/|:::/|::::::::::::::::|::::::::::|    すまない・・・やらない夫
::::ヽl::::::::::::::::::::::::::トl_j-|::::lテ汽 l:::::::レ l:::l彳l/ lメ、}::::::::::::::::lヽ::::::l     うちの直葉がかわいいばかりに
:/l:::l:|::::l::::::::::::、::::{` ̄V::l´  l:::::/   !:ムレナ之jツ:::::::::::::::::| V:::|
 |::N:::::l::::::::::::::ヽ:ヽ.  v:l   l:::/   l:|´/ ̄/::::::::::::::::::::|  l::::|
 |::::{::::::l;::::::::::::::l ヽヽ `l   l:/   l !l  /ィ::::::::::::l:::::::::|  l:::|
 l/lハ:::::!ヘ:::::::::、ヽ `\    l′    リ ´ /:::::::::::::l|::::::::|  ヽl
  /ヘ::l ヘ::::::::l`\     ,、_  _ - ´  /:::l::::::::::::l|::::::::|
‐´   `l,  ヘ:::::l \      , -,`⌒’ イl::::::::∧:::::::/ヽ::::::l
     ∧  ヘ:::l   、     . < l:/、ヽ:::l l:::::/   \l
        ヽ. ヽl    >. __/   /′ `ヽl‐l:::/_    `
       \ ヽ   /  ヽ           |/  ` ‐-、_

382 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2016/07/26(火) 22:20:39 ID:M2x4EeDA

                  / ̄ ̄ \
               _ノ ヽ、__ 」L\          止せよ
                  (= ) (= ) ⌒_,-|、         一番つらいのは義兄さんだろ
         ,'⌒ _ (__人___)  r' l |lヽ
           ヽ_ノ   '、` ⌒´   } } l レ }       それなのに謝られちゃ
                  |       j |,|l ノ__ _     俺が聞き分けないだけじゃないか
                  |     /    /ィ : : : : ヽ
                 _/:.`ュ'ニニr´   / : : : : : : : ヽ  だけど
          __ ,.< : : : :{/:::ハ人   rノ∨ : : /: : : :',  どうして今まで黙ってたんだよ
       /: : : : : : : : : ク:::〈´∧'--:´" : :.∨.:/_/ : :l
      / : : : : : : : : : : /::::::i /:.∧ : : : : : : :∨ : : : : : : :l
    / : : : : : :Y : : : : :|:::::::y : : :∧ : : : : : : :∨ : : : \ !
  / : : : :\ : : :i : : : : : |:::::/: : : : :∧ : : : : : : : \ : : : : :〉
/ : : : : : : : : :\ :i : : : : : |:/: : : : : : :.∧ : : : : : : : :ハ : : : :|


                 -‐…━…‐- _
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..._」`ー-__
            /.:.:.:.:.:.:.:.: ∧.:.:.:.:.:.:.:.::..:.: ´: : ∨:.:〈_
.            /:.:.′/.:.′./ '..:.:.:.'..:.:.:.:.〈    -∨:.:く    ええっと
          .′.:i|.:i{:.、}.:./{   }i.:.:.:|}.:.:.:.:.ム::::::: /.:..:ノ    何の話してたんだや?
          .:.:.:.:.{、j{ ´    ` ノ.:.:.:从.:.:、/.:.:.:.:.「
.          |.:.:.:.∧ 三三    三三  '..:.|::l , へノ     姪っ子ちゃん可愛いだけで
.          |i.:.:.:. ム    ,        }_」::{八       話が進んでないだや
          从.:.:.:i{ l            /マ|:::|
            '.:.:..込    △      __ノ.:::|
.            ,:.:.:. >       __  Y⌒}⌒Y
            ':/ . - 〈 ≧=- <: : ` `7::l¨´
            乂    〈    ,.: : : : :∨|::::}i
           /_  --  }    、_: : : :∨ 从
        > ¨  _ -――ム`  -| ` : :∨
        〈 _ <        ` . i|   ___〉

383 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2016/07/26(火) 22:22:03 ID:M2x4EeDA

──────────────────────────
                ●

                ●

                ●
──────────────────────────

384 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2016/07/26(火) 22:23:14 ID:M2x4EeDA

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)          すみませんお嬢様
  |     (__人__).           私、少々頭に血が上ってしまったようで
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃         可愛い姪っ子の直葉のことで
   ヽ / /  '‐、ニ⊃          冷静さを欠いていたようです
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉           そういや、前回お嬢様と私を誘拐した
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_.         ちょっとエロイ感じの女怪人
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!       あれが直葉ちゃんの敵だったのか
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


            {::::::::::::::::::::/::::::::/:::::/:::::::l::::::::::|::::ヽl\l N、 ト Wl
           〉:::::::::::::::/::::::::/::/l::::::::;!:::::::::ハ::::::::::::ヽlヘトl::ヽトl
         /::::::::::::::::;:::::::::/:/_j::::::/l::::::::::! ヽ:::::::::::::::::::::ヽ:::
.        /:::::::::::::::::::::{::::::/!/―‐l::::::' l::::::::::! ,-|:::::/:::::::::::::::::\
       /ィ::::::::::::::::::::ゝ:::レl'テ〒l:::::l 、:::::/ィZ|:::/|::|:::::::::::::::::::      まさか直葉の様子を見に来てくれた
        l::::::::::::::::::::::トヽ!上Z弖ヽ/  l:::/ ´しl://l/|:::::::∧::::::      崑崙八仙さん(奥様のこと)が
        |:::::::::::::::::::、N::l         l:/  ``l'"‐ /::::::/::::::、::      落とした携帯電話の画像が原因で
        /:::::::::::::l::::W、::l          l' /    /:::/::::::::::lヽ
         /イ:::::::::::::l、::N::l``        _   /-‐彳:l::::::::::::|       人質に狙ってくるとは・・・
          |:::::::::::::::v\::ヽ      , -‐ー 、     /l:/l::::::::::::|
          l:::∧::::ヽl-、 \\        ̄     ムl'::|\:::::::l
          |/ ヘ::ト、:::::> .``\           /:::::l::/  丶トl
         lニ`lニヽ:::\  ` ‐-   _ ィ´二二ヽ
         V l   lハ::::ト         //,/   /
          vヘ.    l从          ///l/ /
          vヘ     ヘ       _」」7 〉 /

385 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2016/07/26(火) 22:24:29 ID:M2x4EeDA

     /.:.:.: ′:.:.:.:.:.: ′  ∨.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.′'..:.:.:.:.:.::.:..:.:.:..:: 八  .:::::::. ′:..:.:.\
     .′. /.:.:.:.:.:.:/. {   /.:.:.:./|.:.:.:.:|i:.{:|::::::,.λ:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.\::::::::::j{:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
     .:.:/{.:.:.:.:..:/ ∨`ー ′: . {::|:.:.:.八:|:|::|:::'.}::}:.:.:.:.:.|i:.j{:.:.:.:}、:.:\:::j{:.:.:.:_ ュ≦
     |.:.:. i|.:.:.:.:/  '.:.:.:.:.:.:.:.:.|:i{:::}:.:.:.:.}: |:|::|:::|::|::|::::|:::|从|:.:.:.|::}:.::.:.|::'.:.r―‐
     |:.:.: i|.:.:.:ム   从:::j{:. : ||:::::::|::::|:|::: |::|:::|::|::|::::|:::|:::|:::||::|:::,:.:.从:::「        て、前回(20話)で誘拐されたの
     |:.:.: i|.:.:.:.:.`¨¨´.:.{:: |::|:|::::_ |::::|:|::: |::|:::|::|::|::::::_:::: ||::|::,:./ ,::::::|
     |.:.:: i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:|:|::γ    ヽ:: ::: |: :: |::::::γ    ヽ::: ′ .′::|        ママの落とした携帯のせいだったのかや
     |.:.:.:.ム.:.:.:.:.:.:.:.: : :|:|:|:::{     }:: ::: |:::::::::::::::{     }::へ ,.::::: |___
.     '...:.:. ム:.:.:.:.:.::..: : ':|:::: 乂___ノ::::::::::::::::::::::::::乂___ノ:::| l―.、/  `
      ,. :.: ∧.:.:.:.:.:.::.:从                    |ノ   }、   八
     ∧.:.:.:.∧:.:.:.:.:.::.:: '.                   八__ノ:::`¨¨
.      ∧.:.:..:∧.:.:.:.:.::.:.ム    「 ̄      ┐     .′: : :/:::::::::::}
       ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム    |         ノ    . : : : : : :i{:::::::::::::|
.       ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>   ー―――    .イ: : : : : :: : :i|:::::::::: :|
         `  _.:.:.:.:.::.:..:.八 ≧r―――r≦ : : : : : : :: : : : : 从::::::::::八
             `   _{.         | |: : : : __: : : : : : : : :
            . -― --  ′     `ー‐ く    ` : : : : : : : :
           /     i{    _   , -    マ    ∨: : : : : :

386 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2016/07/26(火) 22:25:59 ID:M2x4EeDA

────────────────────────────────
    携帯を落として周りを巻き込む
    トラブルメイカーの奥様
    あれ?そういうウッカリは旦那さんなんじゃ?
────────────────────────────────
               /: : :.:|: : :|: : : |: : : : : : : : : : : |: : : : : |: : : : |: : : : : 八
            i: : : : |: : :|: : : |: : : : : : : : :..:.斗=ァ : : ト、: : :.|: : : :{: : : :\
              /|: : : : |: : :|: : : |: : : : : ∧: : :{_:,:ノハ::┘ \ |: : : :‘。:.: : : \
               | |: : : : |: : :|: : : |斗--、| |: :.:ノ γ.斗扞=ミ’; : : : :.‘。: : : : :丶     今月、2回落としたっスw
               | |: : : : |: : :|: : : lーr┬:| Wィ  / 〃|/し/|  }: : : : : :‘。: : : : : :、
               |人: : :..|\:|\_:|  --- 、         乂_,ノ │: : : : : : ‘。: : : : : :.    またタクミちゃんの画像データを入れとかなきゃ
               |/: :\ト-、:j   ,ィ示≧=x         ´´``  |: : : : : : : : ‘。: : : : : :.
            .′: : :.に }  { |/し/|              |: : : : : : : : : :‘。\ O::.
        / ) /: : : : :..:斗ヘ\  乂_,ノ    `        ; : : : : : : : : : : ‘。: \ : :.
.       / /⌒つつつ´ ∨ ∧ 丶  ´´``   /   ̄|    ′: : : : : : : : : : ‘ : : : \}
      / / .ィ´        ∨ ∧        ∨    |   /{ : : : : : : : : : : : : :。◯: :ヽ
        }< ∧   '⌒ト、 V. ∧ー‐ヘ        \__ ノ  / |/∧: : : : : : : : : : : : ’: : : \\
.      / ∨∴∧   乂,_|小 ∨.. 〉//个ー--   ..,,____  /|//∧:.{: : : : : : : :..:|: :i: : : : :|ヾ: :.
       ∨  ∧      ,, '’///////////|i:i\    /i:i:∧:.:/∧|: : : : : : : : :|: :|: : : : :|  } i
    /    ∨  ∧ ,,, '⌒>:.| ////////////|i:i:i:i:iヽ /:i:i:i:i:∧///j : : : : : : :..:.|: :|: : :|:..:|  }ノ
     }    ∨ >―…: ´: : |/ ̄ ̄}i:i:i:i/ ̄` ≪:i:i:i{i:i:≫  ´ ̄/: :}: : : : : :..:.ト 、: : |: /
    / `¨¨⌒7厂!: : : : :l: : : : :|    ,i:i:i:/     ――{ ̄}――‐/_,.ィ: : /|: : /   ヽ/
.   /       / |: :l: : : : ∧..: : :.|   | /:i:i/ /     乂メ、      }/vi:i}/    ‘,
────────────────────────────────
    一応、ロックはしていた模様
    でも悪の組織にはあまりセキュリティが働かなかったそうな
────────────────────────────────
                                        To Be Continued.

387 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2016/07/26(火) 22:27:36 ID:M2x4EeDA
以上です。

だめだ。
姪っ子ちゃんかわいいで進まなくて
結局オチを奥様へ丸投げ

それでは

388 : 名前なんて無いだろ常識的に考えて : 2016/07/27(水) 16:32:02 ID:gNrHHYf.

これ奥さんわざとやってんのかw

389 : 名前なんて無いだろ常識的に考えて : 2016/07/27(水) 18:39:38 ID:ztpnn6Wk


かわいいのと魔法少女になるのとなんの因果関係がwww
かわいいのならなんで。タクミちゃんは魔法少女にならないんだろう。

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第11回 (03/29)
  • やる夫は竜の人財のようです 第27話 (03/29)
  • カリブの海と海賊たちのはなし 最終話 「バーソロミュー・ロバーツのはなし」 その1 (03/29)
  • カリブの海と海賊たちのはなし 閑話5 「アフリカ良いとこ一度はおいで」 (03/29)
  • カリブの海と海賊たちのはなし 航海士について (03/29)
  • カリブの海と海賊たちのはなし 第五話 「ハウェル・デイヴィスのはなし」 その5 (03/29)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その81 (03/29)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その80 (03/29)
  • 国際的な小咄 7009 中国の水道水 (03/29)
  • 国際的な小咄 7008 荒らしは負け犬じゃないぞ (03/29)
  • 国際的な小咄 7007 西瓜コロコロ (03/29)
  • 国際的な小咄 7006 韓国人の涙 (03/29)
  • 国際的な小咄 7005 内部保留について、しつもーん (03/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 朝一で吹いた (03/29)
  • やる夫は人形使いと呼ばれるようです 29 (03/29)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第4章 偽りの人形と断罪の焔 Fake doll and the flame of judgment - episode 4 中編 (03/29)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ69、文化祭二日目 (03/29)
  • ロケッ都団が征く!! 第二十二話:欲望渦巻くスタンプラリー (03/29)
  • 正義屋さん 第8話 (03/29)
  • 彼らは夜を歩く 第八話 (03/29)
  • やる夫がロードバイクに乗るようです 第二部 番外編 (03/29)
  • 国際的な小咄 7004 うわぁ……うわぁあああああああああああああああ (03/29)
  • 国際的な小咄 7003 某新聞社をやめた友人が言った言葉 (03/29)
  • 国際的な小咄 7002 この二国はすごいよね (03/29)
  • 国際的な小咄 7001 逆ぅ (03/29)
  • 国際的な小咄 7000 理想の日本、現実の日本/理想の欧州、現実の欧州/理想の米国、現実の米国 (03/29)
  • 国際的な小咄 6999 イギリス人はひどい (03/29)
  • 英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その40 (03/29)
  • 英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その39 (03/29)
  • 英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その38 (03/29)
  • 英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その37 (03/29)
  • 岸波白野は生まれつきチートのようです 第49話 (03/28)
  • IT業界のやる夫さん 第44回 「システム黎明期」 (03/28)
  • IT業界のやる夫さん 近況報告 (03/28)
  • ボンドルドは未来を見届けたいようです 第十二話 (03/28)
  • バトルファンタジーYYDS 第14話 力を溜めて (03/28)
  • 国際的な小咄 6998 保導連盟の犠牲者の数 (03/28)
  • 国際的な小咄 おまけ とりあえず目が合えばいい (03/28)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その79 (03/27)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 29 (03/27)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 28 (03/27)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 27 (03/27)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 26 (03/27)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】そうだ、あくやくれいじょうをしよう 2 (03/27)
  • アメリカンヒーローアカデミア 123 (03/27)
  • 国際的な小咄 6997 中国人的新社会人へのアドバイス (03/27)
  • 国際的な小咄 6996 ブラックアフリカと日本史 (03/27)
  • 国際的な小咄 6995 自慢してくる (03/27)
  • 国際的な小咄 6994 早過ぎだ…… (03/27)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/1)
    ※完結作品は集計した前の月(1月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    ※今月より40位まで拡大してみました。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2あさねこの小話空間2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです3やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    4できる夫達は呪われた地で抗うようです4異世界食堂できない夫
    5やる夫は魔導を極めるようです5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG6やる夫はソロハンターのようです
    7英雄を作ろう!7ドクオが異世界転生したようです
    8気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話8ローグライク異世界転生
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    10見習い冒険者佐天涙子の最強クラン奮闘記10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11アカガネ山のやる夫11やる夫たちは三連星(代理)のようです
    12やる夫はファンタジー汚染された未来で生きるようです12やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    13あんこ町の住人は星人と戦うようです13オーバーあんこ
    14やる夫はギルドを経営するようです14やる夫は宿屋を経営するようです。
    15森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠15ドラマを作ろう
    16アメリカンヒーローアカデミア16やる夫の野望
    17やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18できない子とSCP18STALKING!!
    19◆s90IbI9oR2の雑談etc所19証言と証拠は安価とあんこの後で
    20徳川RTA20レベルを上げるスレ
    21白頭と灰かぶりの魔女21ペットやる夫の怠惰な日常
    22やる夫は竜の人財のようです22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は死なせてもらえないようです23キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    24ドラクエⅤの世界でビルダーズ24彼女たちは売れ残りのようです
    25やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む25やる夫は光を目指すようです
    26ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです26やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    27やる夫は人形使いと呼ばれるようです27やる夫、デビルサマナーになるってよ
    28あんこ時々安価で鬼滅の刃28やる夫は魔女に支配されるようです
    29カーきゃん□29やる夫は妖精郷を旅するようです
    30魔女はやる夫になるようです30やらない夫が霧の街を攻略するようです
    31やる夫がKenshiになるようです31やらとじ珍道中
    32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです32やる太は異世界日記を綴るようです
    33二人はヒャッハー世界の何でも屋33高森藍子はアイドルになるようです
    34ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱34怪獣育成日記
    35やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです35やる夫の小さな物語
    36止まんねぇけどぐだぐだな鉄血のオルフェンズ36俺の息子は転生者
    37◆25NC1ovscM総合37路傍の果ての英雄譚
    38正義屋さん38魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    39ロケッ都団が征く!!39やる夫ファンタジー
    40やらない夫千年紀40やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング