スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:雷怖い

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
7/16
逃げ出したスグリは、壊れたデスゲームを 終わらせるようです。
7/14
シオニーが都会deヤック・デ・カルチャー
6/25
キル夫は野球大会で逆襲するようです
やらない夫達はアウトサイダー
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

フェイトが北の大地で勇者になるようです 第8話 そうだったのか! ウィル・A・ツェペリが教える最近のアイスウィンド・デイルの異常SP

目次 現行スレ

666 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:02:03 ID:L1wEGmEM0

第8話 そうだったのか! ウィル・A・ツェペリが教える最近のアイスウィンド・デイルの異常SP

前回のあらすじ
使うAAを深く考えずに決めてたら クルダハルが80年代のジャンプになってしまった

  己  嗚  求.      男  強  ノ    己  嗚  歩  男  色  ノ
  の  呼   め.     の  く  │    の  呼  み  の  無  │
  夢  ク  て  ひ   夢  激  ス    道  ク   て  道   し  ス
  を  ル  明  た  を  し  男    を  ル.  明  を  恋  男
      ダ   日   す      く.  児       .ダ   日   ひ   無  児              -───-
  魁  ハ  を  ら       温  の   魁  ハ.   を  た.  し  の           /: : : : : : : : : : : : :ヽ、
  よ  ル  魁  に       か  魂   よ  ル   魁  す  情  生.         Y⌒Y二二二二`<//人
         る           く   は         男   る.  ら.   有   き.      Zニ弋.ソ/////////> 、 ヾ: :
     男                       意        に   り  様.    //////////////彡イ >==圦
     意          ,ィ ,イィ  ,,        気             は    //////彡===任 0 ̄>  ニニニニニ=イ
     気      イ7∨州州州州yィィ                       < =≦三ニムマ彡'ー─≦  U 二{ `ヾミ=ー
             〈v{州州州州州州州州州y,                  r-=彡'´ ̄ヽ Y 0>/  ⌒ ̄ ,,,,,,    /二|ヽ  }ニニ辷
          代州州州州州州州州州洲z,              ⊂ニ=──{ ヽ`TT {     ) ,,' ─-  イ  二|Y}  |ニニム
          《人小爪 {{{ ル',ィ爪〉圦㍉㍉ァ    |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::iヽ            | | | |  `¨⌒,,/   ハ u 二|ノ /ニニニマ
          /三∧从 リ /へjj ミ㍉㍉vY   |i:代iソソソ从川...   __.  弋 ヽ.| | トミ=ー'''__/i:i:}   .二|爪ニニニニニ辷
    -─-   乂 ( o込辷彡_o__〉 u|ミ`ヾミル..... |代___/` |i:i:l..... /:i:i:i:i::i:iヽ   =.|.| ー一=i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|  -─<ニニニニニニ込
  /   _  }    |u. (  ̄`==ー.__   |ミト、 }ミイ.   { ゚{ y゚ ′ |=〈... 圦ソソヘV:i:ヽ.....= リ |i:i:i:i:i:>-──‐ァ' u.| r 、   <ニニニニニ
 |゚/_Y ゚イ  へ.  | __zミ_`-イ ⌒ヽミ |ミ } ルイ   |「ニニニ7  | ) )....代 リ 斗 マi:i:i =', |i:{ ̄-──一 '    | |圭> 、 ` <ニニ
 | lニニニY  ノ _イ爪|         } ㍉|ミーく抓㍉   ||こ二7  ミイ   ≧〈 ≦  | 》.  小  ̄  __ ノ      | |圭圭圭> 、 `
 | |─‐y   |  ハ i:├┼┼┼一ァ、ヾ汽气爪州,,  イ ー一  jミ i:i..  ', {三三} 小    |ム ` ̄        /| |圭圭圭圭圭圭
..イ `ニニ´   |   _ハ:i ー─‐‐‐  小< |从州杙_ 弋_  ≦  |    ムこ二ィ ノ . <>| ∧           / : :| |圭圭圭圭圭圭
.込____/ .|\ ゙ハ:i ー一  y小'': :| r ミ<州洲il.. |       |     <>         |  }        イ: : : : :| |圭圭圭圭圭圭
        <>小,,__,,>'': : : : : :| |圭≧、`'<.. |....  -< >               |   ー─一 : : : : : : : :.:| |圭圭圭圭圭圭
 _  <>    | : : : : : : : : : : :/: | |圭圭圭≧V州y〈 〈                     | : : : : : : : : : : : : :..  │ |圭圭圭圭圭圭
 マム≧≦      | : :.Y: : : : : / │|圭圭圭ニ圦抓y....Vム⊃        o        | : : : : : : : : : : :    │ |圭圭/圭圭圭
  マム      .o  |   1:    /   │|圭圭圭圭ニ',.    Vム   o              |                  | レ イ圭圭圭圭
  マム  o.      |      /__ | |圭圭圭圭圭',ー   Vム          二ニ=一チ     -─────/圭圭圭圭圭圭
   マム     <乂   __\圭圭圭圭圭圭圭圭圭.  Vム⊃      <    /ー-  /       /圭圭圭圭圭圭圭




667 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:03:04 ID:L1wEGmEM0

ツェペリ宅

         ___________                      : . : : . : : . : : . : : . : : . :| i |
        |i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;||i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;|                         : . : : . : : . : : . : : . : : . :| i |
        |i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;||i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;| ,-、                              : . : : . : : . : :| i |
        |゙==========||===== ⌒Y⌒| ii )                            : . : : . : : . :| i |  iヽ
        |i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;||i;i;i;i;i;i;i;i;i;i || ;i; `-'                                : . : : . :| i |  ヽi`i:|\
        |i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;||i;i;i;i;i;i;i;i;i;i || ;i;|                                     : . :| i |  |`i :| i;;;\
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|| ̄                                        | i | |\ ' | i;;;;;;
                        ||                                    | i | \i .| i;;;;;;
   _____________ ||___,___,________,________,__| i |    | i;;;;;;
                       /|\                       :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: `- !、    | i;;;;;;;
                   ,-;,------、                         :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: \  .| i;;;;;;
                   i;; ヽ,,.. ........ヽ.、                         :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: \| i;;;;;;;
                   ! '';,)::).............)::)                               :'. .,: :'. .,: :'. .,: \
                 :'. .,:\'i--------i:              ,--- 、               :'. .,: :'. .,: :'. .,: \
                i\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ((,',',',',','  \ \                :'. .,: :'. .,: :'. .,:


.          |「匚 }「干于干「厂jLトNj/ /彡'彡三ミミミ三
      -=ニニ|(O))l| jr ,=匚l| く(0)/ /j川fn彡'三彡'ミミミ
   //    \´ ]|八(0))l| jレ'゚´ /^´""'⌒ミ彡三ミトミミミミ     では改めて自己紹介させていただこう
.   { {        ` ┴―'┴ァ' ,。 ´      メ{《巛{トミ三彡'
   \\          ∠ィ         ノハ{《巛{トミ三彡     わしがあんたたちを呼んだツェペリじゃ
      ー======  T 「´  '´ ̄       {{《巛《{トミミトミ三彡
.            `トゥxノ  _,zァ―;;;;;;―-..、   ゙ミxf{Nミミミリノリハ}}リ    クルダハルのアーチドルイドとも呼ばれておるが
.          ノ ソ / ̄,. __,zェz,_`゙ヾミミ  }トNミミ三{《《{ljリ
           / / /  /ヽ  、弋ァツフ    人ミ/   `Y{リ      堅いことはなしにしてツェペリと呼んでおくれ
.          i/ /  /    ´ ̄        {ミV /⌒}ノ儿}トn
.          /_ ̄⌒}、            ー' '^} ノ /ハ{トニリ!    肩書きなどこの小さな町では
            Уー一く         __/   r‐= 彡イ⌒ト=彡
         八{《《{lj川j川h、         人_,厂/   {       なんの役にも立たんのでなあ
          (`ー一 '''^ヾ           /  /    _|
          ノー--く           ,ノ i /    /二]_/
            ,′     }           ´ /    / / ̄
.          人   ,ノ    _.。  ´  ./    / /
             ≧=---‐       /   / /

669 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:04:05 ID:L1wEGmEM0


             /        /       \ / 二ニ=‐―
           /           /    /         ̄ ヽ、
           .         i    / / / /    、   ヽ、____
            ,′           |   / / / / /ヽ‘, ヽ____/
         ′    /  r 、 |   i/ ≧ュ、___/ /  .  ヘ
           i     /  {   :!    || 《えュ、/ / } l  l ヘ
           |:     /  ヘ  :|    |   ら /  r、/ /  }', i       分かりました ではツェペリさん・・・
           |    /     :l  |    |   ゞ/  ん' / }  i i |
           |:   /  /   :l  |    |:      {/ / i  ! リ       あなたがダイアーさんをイーストヘイヴンまで
           |  /  /     : |   !      ゝ/ :| /
           |: /  /    /  :|    |    ー,イ /  | /          使いに出されたんですよね?
           |/  /    /   |    |   /И   И
           |  /   ノ     |    | ___/ |                 それで ダイアーさんなんですが・・・
           |: /  /\    :|    ||   :!
           |/‐=7: :{   \  !:  |   |
     ,x≦    |: : ヘ    / |    | {   :|
,x≦    > ´:.:.:.:|: : :.ヘ  /ゞ !:  |i   :|
フェイト パラディン Lv2 ローフルグッド


  /_/_/_./  ,,. '´  ,. イ)))
  /_/_/  ,. '´ ,. イ   l))))
  __/_/  /  /     l、)ノ
  _./   / /    ,,.  ',      うむ あいつがどうなったか・・・知っとるよ
     / / ヽ!   f ,,;;;ィ
   / ,.ィ...,,,,,,_ \ i,,;∠/       あいつはわしの兄弟弟子であり 親友じゃった
  '  /_¨二_゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙´ lfァフ
  ''"テイァフ ,.ヽ ヽ=、',¨´i        ダイアーの死は わしの心に重くのしかかっておる・・・
   " ̄¨´   '¨丶:、 .', l
    _,,..-‐ ''": : : : i .i/        ロビンマスク殿と遠征隊の他のメンバーのこともじゃ・・・
         : : : : l l
         : ;-=、  ',
         ,.,.ト -ェ、 __ノ
       ,;;;''',.ニミヾ_>'"
      ,,;;;' ヽニニ!、
         ヽ--‐'
  ..,,_         } ̄ヽ、
  ‐-、¨'''‐- ..,,,____ノ` ̄ ̄7

670 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:05:07 ID:L1wEGmEM0


           ____
         /       \
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'   ロビンさんになにがあったのかも知ってるんですかお?
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '
やる夫 ファイター Lv2 カオティックグッド


                              ∧
                               〈 :::〉
                            ,. -一にコー- 、
                        /   r个 、   ヽ
             /^ 、           {  /, /||ト、 \__L、       /\
              /   \       r┴'n |:|| :|||::!「| 「!  /     /     ヽ
               /              ヽ、l」 |:|l:::|||:j.|j└,ィ〈     /
           i       i       rく|「辷‐ュ小t'ブィ ムヘ     /       i
           |        |    ,.一>、|ヽ ` ┬ '´ 〃|/ニヽ__/          !
           |        | _,.-ベ¨  \_〕 |  r' /`ー-- 、ヽ      |
           |      「 __〉 ∨ハ  \_j__/「ヽ トヽ  | ト--=、     !
            j∠ニニヽ  「  __〉  Vハ  ヽヽ ,' / ! ヽ ヽ\ | |二コ ヾ、  |
         / /  ,.-ヘ   |ヽ. __〉ヽ〈  、  ヽ∨{|  ヽ_,コ |L_! ∥  !\
        /     /⌒!  | ヽ !ヘ∨⊥ --ゝ、 〉! y'´  __ノ .ハ  | ∥  !  ヽ
          /          ハ .|  └‐' ヘ ∟----、 ヽ'  /_/ /   ̄  |   |`ヽ、}
       { /(    /ノ| .!    ___ゝ--`ニニニ二 -一__' . --,   ノ   |`丶ミヽ
      ,.‐'/ / ヽ--一 / | |  ___ヽ__´"''--.,,Y,.r''" ̄_,. -ァ′ }   /   ヽヽ、
     /      Vニ=ニ / ̄_ _丿ヽ  ̄´"''- 、レ''"´_   --!   ノ /       V ヽ
    /  /       }く  ,.ィ´   /  )_ ヽ---- 、j /  ___/  .ィ ∧ヽ、    }  」
  /   ノ!     /  ヽ{_,!   (,r   /   )_ ー―- 、_ノく__/         / /  ヽ ヽ.__ノ\ ヽ
  {ヽ/  、     /  ノ} j  /   ノ  /  )_,  -宀---ヘ._   _,ノT ヽ  ヽ`ヽ`ヽヘヽ人
   V/ヽ >-<ニ二,_ノy'|    /' /'  / }   /r‐、\    ̄ //\ヽ._ ゝミ、ヽ}ト-ゝ \
  // _」L厶-┴…''´ ! ∨ / / /ノ ' ノ ..//‐r‐ヽ ヽ       (   `ーニ>)/ム-┴┴‐- _、
 ,厶イ           〉 ヽ ∠ -- ニ_/ _/r'´   }_〉、ヽ._  _)      厶'´ ___  `ヽ
/ /            / \ ヽニ=ィ´ ̄_,.-< /`ー‐イ  ヽ`T---r‐′    / / ̄ | !  / `ヽ、 ヽ
!丨                ̄Zニ´-‐'´ /⌒ヾ    )、  ノ>r'V      / /           ヽ }

(ロビン殿の勇姿は アイスウィンド・デイルの隅っこにある 我々の小さな町でも高い噂になるほどじゃった・・・)

671 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:06:09 ID:L1wEGmEM0


   ',ヽ/ヽ/ヽ/::::::::::::::::::_;;::::--‐─
    V /ヽ/:::::::::::::;:::<:::_::-rt──
    Vヽ,/::::::::::;::::':;. '"´   {(((C}))
    V::::::::::::/::/     、ノハ))}リ
     V:::::::/ /   __ ==ミ、Vチイノ)     彼の死は痛ましいことじゃが
    __';:::/∠lL ィ'"フォテ-  ヽ }Y/ニ
   /::::_V,代} ='T´` ̄´   u lミl/i }     あれがただの怪物どもの襲撃ではないことも知っておる
   に.ィ:l  ,'   ;     U u  r‐'ノ
     u`¨∨ -‐ノ し     ,.イ ̄      誰か あるいは何かが ロビン殿が率いていた君たち一団を
       ハtニフ,.,、    ,. ::'´::::::::::::
     、_}「 tェョ ゙li_,. /::::::::::::::::::::::       クルダハルへ生きて到着させること望んでいなかったのじゃろう
       | ー  u. /::::::::::::::::::::::::::
     ,.--..、',     _/:::::::::::::::__.. -‐
   /:/⌒V::ヽ---|::::::::::::r'´   __
   :::i r‐ァ'⌒):/::::::::__/  '´,.ニ
   :::ヽ{__{= 〈::::::::/´  / /


              \---------- ___                       /
              {‐=ニ二二ニ=‐ZZZZZZ777≧ュ、                 , ′
              〃:.:.:.:.:.:∧:.:. ∨:.:.:.:.:.:.:.゚, ゚̄,‐=ニZZ77≧ュ、     ,x===<、
         ‐=≦:./:/:.:.:.:.:/ ∨:.:.∨:ヽ:.:.:.:.:.゚,:.:.゚,:.:.:.:.:.:.:.:T‐=≦ZZZ<//ZZZ//,\
      ,ィi「:.:.:/:.ノ:./:.:.:./:{   \:.,:ゝ:.:.゚。:.:.:. }:.:.:.:゚,、:.:.:.:/:}:.:.:.:.:.¨¨¨</    ヽ//ヘ
     /:.:.:.:/:.:.:.//{:.:./:.:.i   ,ィ<\\:.゚,:.:.i :.:.:.}:.:.> /:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚。     },//}  そいつはいったい何者なんや?
.    /:.:.//:.:.:.:./:.:.:.:i:.:{:.:.∧ ‐八ぅ、ヽ   \}:./:.:.:.:.:.i//:.\ヽ}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ニ=‐   ¨
   /:/ :/:.:.:.:.:.: /:.:.:Ⅳ:.:.:.:∧:  い}/     i/ }:.:.:./:j:.:.:.:.:.:.: ヽ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\    これから何をしようとしてるんや?
    {/  {:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.: /}   マ′    / :/.: /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}ヾ、
    |!   i:.:.:.:.:. {:.:.:.:.:.:.:.:.:/: /         // /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}i
        ゚,:.:.: i:.:.:.:.:.:.:./ 〈         /,ィi「:./:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,′
       ゚,:.:.|:.:.:.:.:.:. {   ゝ__ --- 、 ,ィi「=‐ /:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./}ハ/
.         ゚,:.{∨:.:.:. i    ヽヽ  }//   /:.:.:.:.:.:.:./二 \:. |\:.:.:/从{   /
          ヾ、∨:.:. {     {ヘ ¨¨{/    /:.:.:.:.:.:/¨      ゝ |ヽ,′/
             \: i       ',:ゝ‐=≦:.:.:/:.:.:.:./         __!-- _
               ヾ、        ゝ}ルゝ/:.:.:/       ‐=         ≧ュ、
                        /:/l  ‐=ニ                \
はやて クレリック Lv2 カオティックグッド

673 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:07:10 ID:L1wEGmEM0

(邪悪なるものの素顔は未だに隠されておるが そやつが存在しているは間違いない
 そやつの力がスパイン・オブ・ザ・ワールドに蠢いておるのじゃ)

                   ,,,;',;;::''::,,,,,_
                  ,:::::::::::::::::::::::::::           .,,,,
                  .::::::::::::::::::::::::::''     .,,,;::::::::::::::::::::::::::::::,
                  ,:::::::::::::::::::::::::;'   .,,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;,
                 '' '':::::::::::::::::::::::::::;,,,,,;:::::::::::::::'',゙.   ゙'''''':::::::::::::::;,,
               ,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''::::::::::::::::::::l      ''''::::::::
             ,,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ゙'::::::::::::::::::,      ,::::::::
           ,,;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ゙'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ゙''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,,,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''
                ' ゙''''''''::::::::::::::::::::::::::::::':::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''''゙
       ,,,,,,;;;;;;;,,,,,,,,,,,      .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''' ' ''''''''''''''゙
       ''''::::::::::::::::::::::::::::::;;,,,;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''
         ''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'':::::::::
          ゙':::::::'''''''''.,,,;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             .,,,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;,,,
           ,,;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;,,,
         .,,;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,
        .,,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;,
       ,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
     .,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
    ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .:::::::::::::::::::::::::::::::::::''':::::::::::::::::::::::
    .':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. :::::::::::::::::::::::::'''''゙   '゙'':::::::::::::::'
       ゙゙゙゙゙゙゙゙ ゙ ゙'''''::::::::::::::'''::::::::::::''::::::::::::::::.::::::::::::::'         '':::::::''
              '゙''''''  ゙''':::' ':::::::::::::::,::::::::::::'           ''''
                      '::::::::::::::::::::::::'
                      ゙::::::::::::::::::::
                       .':::::::::::::::::
                       .::::::::::::::::;
                       .::::::::::::::::::::;
                        ':::::::::::::::''''
                        :::::::::::::::

(その力が 我々ドルイドが何世紀もの間 守り続けてきた微妙なバランスを崩そうとしているのじゃ
 だからこそ わしはその存在に気づくことができたのじゃが・・・)

674 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:08:15 ID:L1wEGmEM0


      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\      バランス?
. |   (__ノ ̄   \
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
やらない夫 ハーフエルフ シーフ Lv1→2/メイジ Lv1 ニュートラルグッド

ヒットポイント:7→11

シーフ熟練度
オープンロック:25% ムーブ・サイレントリー:55→65% ファインドトラップ(罠発見):10→20% ピックポケット(すり):35% バックスタブダメージ:x2

675 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:09:34 ID:L1wEGmEM0

(そう バランスじゃ わしらクルダハルのドルイドが尊重し 何世代にも渡って守ってきたものよ
 それはアイスウィンド・デイルとスパイン・オブ・ザ・ワールドを取り巻いておるのじゃ)

ヾ ;ヾ゙ヾ ;ヾ ;ヾ;ヾ"iヾ;ヾ;ヾヾヾ ;ヾ゙ヾ ;ヾ ;ヾ;ヾ"iヾ;ヾ;ヾ"ヾ;ヾ ;ヾ ;ヾ ゙;ヾ〃ミ
ヾ;ヾ ;ヾ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ヾ ;ヾ゙ヾ ;ヾ ;ヾ;ヾ"iヾ;ヾ;ヾヾヾ ;ヾ゙ヾ ;ヾ ;ヾ;ヾ"iヾ;ヾ;ヾ
ヾ;ヾ ;ヾ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ヾ;ヾ ;ヾ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ
ヽ,.ゞ:,  ,ヾゞヾ;ゞゞ\ヾゞ:  ヾヾ゛ ゞ.ヾゞヾヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:  ヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞ
,.ゞ :,,ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ  ゛ゞ.ヾ     ゞヾゞ;ゞゞヾ  ゞ;ゞ       `          、、`
ゞ:ヾゞ゛;ヾ;ゞ  ,',;:ゞヾゞ;ゞヾ.:     ヾ:ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ   ヾ;ゞゞ;ゞ   ミ
,,ゞ.ヾ\\ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ .  ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ  ;;ヾ ;ヾ;ヾ ;ヾ ;ヾ     、、``
ゞヾ ,,.ゞヾ::ゞヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ  ゞヾゞ ;ゞヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞ;ゞゞヾゞ;   ミ
ゞヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞiiii;;;;;;::::: イ.ヾゞ, .,ヾ ;ヾ ;ヾ"";ヾ ;ヾ ;ヾ;ヾ〃ミヾ ;ヾ゙;ヾ ;";ヾ ;ヾ`        `
ゞヾ   ゞ;ゞ iiii;;,.,;.:,:,./,://,;.// ;ヾ ;ヾ"";ヾ ;ヾヾ ;ヾ"";ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ       、、``、   @  \○/
  ゞヾゞ;ゞ   iiiii;;;,,./;,:..;,://,..,;:;:ヾ゙;ヾ〃;ヾ ;ヾ゙;ヾ;ヾ ;ヾ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;"丶``   \○/   )    ヽ彡
ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ iiiiii;;;;,;..:;,:/.;,//         `  、    、  `   、         ミゞ   ノノノノ  / /
       \|iiiiiii;;.;.;;.,;...|//                                   \\( ゚∋゚)/ノ~♪
.        |iiiiiii;;::::;:;;:;;|                                      \    ノ
.         |iiiiiiii;;:::;:;;;:;|                       @              丿   /
       |iiiiiiii;;::: , :::|         @             (             /⌒   /
        |iiiiiiii ;;;;::: :.|          )     ,,__    ∧∧~♪        //\  (      @
        ,|i;iiiiiii;;;;;; ::: |         .∧∧   iii■∧    (*~ー)  __       彡ヽ  \ ヽ      (
       |ii,iiiiiii ;;;;::: ::|        (*~∀~)n n (;゚ー゚)   ⊂  つc| |,,。 ノノ  .n  ノ     ) ) \○/ 《 \○/
      ,|iiii;iiii ;; ;_ _:;;| (O) (○)   /  | ハ.ハ とと ヽ  と_  /  ヾソ゚ ( ゚∋゚).ハ (゚∈゚ )   //    ヾ(゚∈゚ )ノ"~♪
,,.,....,.M|M|iMiiii;ii:i;;:;i:i;;::从.,lヘ..ヽ|〃~(___ノ |_||_| (_(_つ   U (-∀-#) (,,  ,,)|_| (,,  ,,)  ヘミ     ,(,,  ,,)
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,..,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,..,,,.. ,.... ,,,..,

(人と自然が相争うのをやめ 互いが世界の一部であることを認識し 共存することを学んだときに達成される調和
 それがバランスじゃ)

677 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:10:06 ID:L1wEGmEM0

(そのバランスの象徴こそ グレート・オークの偉大な姿と そこに寄り添うようにして栄えるクルダハルの町 というわけじゃ)

; ;:;: ;: `ヾ,、==≧ュ、Ylj  .}:;: ;:; ;;rj:;  ::.; / j:;ノ:;: ;: :; :: ;:; :;: ::; '' :;: :;j!;;: ;:
X;:: :;: : :;:ハlヽ;:ミ`ー-、ミi! hヾ:;: :ソ;::: :; ,;イ/ゞY:;彡_ノ:;: :;:  :;; '' ,;イ-='´
;: : '': :;:; : : :ヾ`ヽ;:; :;:j| li! ト=、\j! :;ィー' ,ノ:; ;イ7j /_:;: :;: :; :: :;: :; :ノ/:;: ;;: ;::
: : : : : :; ; ; : : : \`Y  i! l|: ;:ヘ ソ彡 Y ,rf'ノ ̄ ̄: :: :: :;;ィr==': :;:; ::;: :; :
;: ;: ; :., ., : ' '' ;: ;: r'ヾ; !i !,l:;: ノイr''  r ~:;,イ_:;:_,,-―'イ :; :;: ; _ ;:;: :ゞ,、:
;; : ;:; ;:: :; ; ;;:ヽ;.ィ: : :l  l iト、´ノ  イ/ il, r--、r―'' ̄:;: :;: :: ;:'' :;: :; ~ ソイ
;: :: :;;: :;: :: : : ::.,, : : : ! i! ゞ≧   j  ハゝ:;: ;:;'' :;: :; .,. :;: :;;:: ;:;:'':;: :j/:;__
;: ;::;:;: ;:; :;: :: :;:; :;:: : ::,} j!  _三ニ イ  `Y;:: ;: :; ,ィ´ :;  .:;: :,ィ⌒ヽ,:: /rュ_
: : :: ;:;rュ__;: : ;:; : :; :.;;」(イ彡イ彡 r'   j/j;: :≧'=-、.,;'' .,:;:'  r==\j/ ,:; :;;:
ヽ='イ彡三≧=イ三彡 j!/彡  i!ト  ( ̄7イ:;: :; : :;:., '' :_イ;: :; :; イハ .,;:; :
ゞ‐=-‐'´:;:; :; ̄¨ー-!7''イソ´ ミヽ!,, ヾY : : , '':; :;:: :; :; : . .,.: ;; ヾ l.;: :;:
:; :;:;::;: : ;:;: : :; :;; : ; r、j 彡   : :lr'イ !{ ヽ__    :; :;:: :; :; :: : ;:;: :;: :; } l|:;: :;
: ;:; :;;: ;: ;;: :;' :;; ;: : .Y|}ィ    ミ{ト'' ヘ `ヾ、_,,ィ'' :; :;: '' _ _三ニノ:: ;:
;: ;; ;:: :; :;; ;:: :: ;:'' :; ::T'' __,,ィ =ュ''  ヾハ ,,ィ´   __ ==--'´:;: :;:; :;: :; : ;::
;;':; :;;' ;: :;:: :;; :; : ; :; ノソvゞ,、  `ヾ` ミ Y/j/  ィ´:;: .;:: ;:; '':;:' :;: :;: ;: ; :: ;:;
;:; :;; ;: ;::; ;:;;'' :;: :;ィ’ノ!fy彡ヘ_rィY  ミ }!j/j/ j:: :; :; ::: ;: ;: ;::: ;: : :; ::;''': ;:
;:;; ;::: :;;:; :;: ;: :; {イヾ''tソvゞソxfyヾ  ̄ヾミ!|-':;`´ : ;: ;: ;:::;':; :;::: ;,.,..;:::' . :;;ィヾ
:;; :;; :;: :;;;: ;'' :;:; 〉イ/ソfyゝ=-yソfミ`ヽィ ミl! : ;: :: ;;;: :::';;;:': :: :: :;:; ;:;-''¨´
:; ;; ;:;'' ::;: ::: ;:;: /j/j/      ヾミイj  ミl|!:;:;: ;;''.; :.;'';:;.., {'´~
`;: :;; :; :: ;:'': ;::;/1j!/j/'´  ̄`ミ ノ彡 ̄ヾ!|::; ;:'' :;: :;: :;; ''´
 ヾ:;:: ;:;: ;;::: ',//j/イ      ゝ''  ̄ミl!:;: :;: :;: ;イ´
  ゝ:; '':;;:: ::;ノX/j/´-― ー-、 j   ゙''ヾ!: ;:; :; ´~
  {:;:: :;:;;: r'ミY彡yィ彡 イ{   Yイ  ー ゝ;''´
   `ヾ:;: '-yイ!/´ rイ>=ュ、 ''     ミノ
      ヾj//  Yミr ヾミヽY-=三ニミ|i
       /j/jィ  ソ' イ彡≧ l|  =‐-{l
       /j/lj/j/イ `'' 三ヾ!     ::;l|
      /j/i/j!/ ソ  ミ     i!  ミ≧、  ハ
    /ミヾ!j/ ィ /: :     j|ミ  フ彡 {〈 \
 , イ´ミヾソイ/j彡!:: j  ミソi Y_  ≧ニ ゞ、ハヘ`ヽ、
´ミヾ、 ソイ//イj l: :イ  ミ|l|j:; ィミュ ,,ソイミ、>‐=-: ≧ュ、____
  ソイ/シ/: :;' jソ彡 _,.、ヾl|jハ `ーミヾ ミiイ r' ⌒ヾミー、: : : : : : : ̄ ̄
ソイ/!///:_ノ /_ ソ'   )人/_jハヽ, Y: : :ハヽ.j/j/ >ュ、ミ: : : : : : : : : : :
/!l///r''´;_:_:: r-'j __,ィ''≦ミ=ィ´ r'/: : :i/lソ  j r' ,イ `≧ュ、_: : : : : :
/!イ,ソ´ヾミ}  ヾ!/イ≦'´}-'イュミュハ \: : : ::イ彡ハ、__ソ⌒ヾ /// ィ ̄ ̄/j
ヾミイ 彡ソ   ハ 川イx ヘ ヾイ/ヽ、ヾrf;::彡ヽ    `ヾ=-ュ`=-、j/j/j
: : : : : :/ ;;:'ソ: : ∨イ: : :ヽ: : : : : : : : : :ミヾ: : : :`''ー--{ イ彡 ミ、: : : : ̄¨

678 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:11:11 ID:L1wEGmEM0


        x- 、             _ .──────  --
       __\\   ___     / /         _  一 ´
ャ───≦-- 、 ヾ. レ ´::::::::::::::::ヾ`ヽj!/       -< ´ ̄
  `ー 、.>:´: ̄:::::: , ::::::ヽ::\::ヽ:::::ヽ:Y゙ー‐=ニ二::´:::\
   ./::::xァ:::一::::::::!:::ト!ヾ∠チヾlト、::::i!::_\     \::::::::\
   /:::/./:/:::::::::i:::::ト、!゙ヽ仆zタ "゙i`l!::!::!ヾ! ヽ _____ \::::::::\      そのバランスが 崩れ始めているってことなの?
  .// /:/!:::::/:::l:::::irf〉`     / .j/:::!/:!     \ヽヘ:::::::::::ヽ
    ィ´!/ .!::/i:::::ト.:::!V 、  _    //:i::/   __ \ヾ::::::::::∧
   厶-f¨´l::i .!::::{ ヾ!ヽ  `ー`   !/__ ム!==/ _   \ \:::::::::::∧
        ヘ:! ヘ:::! l::ト.\     〈 r一._´/ - ―‐ - 、二ー、 、::::::::∧
         ゙  ヾ ヾ!  ` ー‐ ァ./∧ヽi/         ` ̄ ヾ.\:::::∧
                rr―一 ¨ .ィ≦ラ! /x── - 、      i  \::∧
なのは インヴォーカー Lv2 カオティックニュートラル

ヒットポイント:6→12


   ∨///////// / / / /:::::! ∠二ニニニニニ=/::/}:::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.    ∨/////////// / / ̄∠二ニニニニニ=/ / /イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
     ∨////////////=≦二二二ニニ=/::. .:...    从::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}、   そうじゃ わしが知る限りのことを伝えよう
.      ∨///////=≦三三二二ニ==/::::.:. :. .      个::::::::::::/ ̄ ヽ::::::::::::ト
     ∠三三三三三三三二二ニ=/:::.         -=彡イ::::{ / `ヽ Y::::乂   バランスに悪影響を与えるものの兆しが
   ∠三三三三三三三三ニニ= /:::.  / ̄ ̄ ̄    }:::::::::ミ=- ァ  }::イ
 ∠三三三三三三三三三二 /:::.  /        -=彡イ:::| しイ  /::从    あちこちに現れておる・・・
=三三三三三三三三三三=/: :   /y―tッ‐ ァ      |i 厶イ:::::::/ /::/
三三三三三三三三三ニ /::.:.{i =彡イミ ̄ ̄彡       从  ノ/´ /:::::イ       異常な天候 
三三三三三三三三三:彡:::::::..:. :. . .  `ヽ      /       ,/::::::八
三三三三三三ニ-‐'":::::::::::i::::::. \:. ..          /       |i ̄ |::::/  \     街道や町外れにまで現れた怪物たち
三三ニ=-‐ ''"     ::::::::::i:}::.:. .   、        /        |:! ,ノ:イ
              ::::::::l:{:.     _}::、                 从           動物たちの感覚までもが
              :::::从::.... r==ミ、             /
               :::::::-=彡イ''"¨ `ー-==彡'       ,イ /            どこかおかしくなり始めておるのじゃ
                 \:::::ー'´::::≧=-- -        /  /
                  ヾて ̄ _,          /:. .
                  `::::::::::/       /::.:. .
                  {::::::::::..      /:::::...:
                     \:::::::::... _/::::::::::::. .::.. .
                     ̄ \:::::::::::::::::::::::..::..:.:. .

723 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/26(土) 01:11:55 ID:SY1e3y0.0

(それにクルダハルでは失踪事件が多発しておる・・・鍛冶屋の息子 サンタナ 結婚したばかりの孫悟空とチチの夫婦)

      ,. - ' ´:::::::::::::::::´"' - ,_
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::ハ:::::::::::ヽ
  /:::::::::::::::::::::::::r─‐┴─┘L:::::::::::ヘ
 /:::::::::::::::::::::::≧ニ=x,_ー┐  `ヽ/}::ヽ     , 、
/::::::::::::::::::::::::::::7癶 ‘’ `ラ仏_,ノ_  V:::ヘ  く ヾ )  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
::::::::::::::::::. ::::: ::::!    ̄´イ { ⌒ト‘’\ }::::::}  rく/  <                  >
:::::::::::::.   .. :::!i ´   r冖-  ヘ`¨^7\┘/´   <   イルメイター 神殿   >
:::::.   .: .::::: ::! ト-    `⌒ - _,ノ ´{:::::j/       <   最 高 司 祭     >
:::   :: ::::: ::!   _,r=ニつく   丿/         <   枢 斬 暗 屯 子 !   >
::   .::: :::: :! !    {王王ミtヾYf‐ ':::::|       <                 >
:   .:::: :::: l ヽ     、__ ` ソ :::::::: |       <  メ卩 |   ナ_ 乙、|  >
:::..::. ::::::: :::: |  }\    ` ` Y:::..  :::::|       <  ナLノ L.ノ / 、__, oノ o   >
:::::::: ::::::: :::: |  |: : :ヽ、_   丿::::  :::{       <                     >
:::::::: l:::::: l:::::!  }: : :/ /: :厂「:::::::::::::::. ::::|           ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
:::::::l l:::::: l:::::}  !: : ' /: :/ ./:::::::::::::::::: ::::{
:::::::l l:::::l l::::{    /: : ' /:l:::::::l::::::::::::::::|
:::::::l l:::::l l::::}        /:::l:::::::l::::::::::::::::|
:::::::l l:::::l l::::|        /:::::l:::::::l::::::::::::::::|
:::::::l l::::::l l:::ト、_      ハ::::::|:::::::|:::::::::::::::|\
:::::::l l:::::::l l::|:. : ` ‐ 、_   \}:::::::|::::::::::l::::|:. :.\
:::::::l l::::::::l l:|:. :. :. :. :. : \  \:::|::::::::::l:::::| :. :. :.\
\::! !::::::::l.l:|三三三三三\ .人|::::::::::|:::::|三三三\
  \!:::::::::l|:ト、: : : : : : ヽ: :`YTT|::::::::::|!:::::|/    \
   \:::::lリ ` ー 、_}: : } } :}:\_||::::::|   \  |
     \|        } : リ:/´ ̄   ̄´     \ |
              {二二}             ヽ
             /: : : : :!

(イルメイター神殿の司祭 暗屯子殿も ある日姿を消してしまった)

680 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:13:09 ID:L1wEGmEM0

(新たな失踪人が出たのはつい三日前じゃ この町唯一の宿屋 イヴニングシェイドの主人
 ダディという老人がこれも突然姿を消してしまった)

.  ./  ̄/〃__〃   /  ̄/       /
    ―/  __ _/   ./ ―― / /
    _/   /   /   _/    _/ /_/

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\|      暗屯子AAの後だとすごい地味ねワシ
.   |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


   ',ヽ/ヽ/ヽ/::::::::::::::::::_;;::::--‐─
   V /ヽ/:::::::::::::;:::<:::_::-rt──
    Vヽ,/::::::::::;::::':;. '"´   {(((C}))
    V::::::::::::/::/     、ノハ))}リ
     V:::::::/ /   __ ==ミ、Vチイノ)    このすべてが前兆なのじゃ
    __';:::/∠lL ィ'"フォテ-  ヽ }Y/ニ
   /::::_V,代} ='T´` ̄´   u lミl/i }    これら異変の原因をすぐに見つけないと
   に.ィ:l  ,'   ;     U u  r‐'ノ
    u`¨∨ -‐ノ し     ,.イ ̄    わしらがこれまで築き上げてきたものが
       ハtニフ,.,、    ,. ::'´::::::::::::
     、_}「 tェョ ゙li_,. /::::::::::::::::::::::     破壊されるのではと わしは危惧しておる
       | ー  u. /::::::::::::::::::::::::::
    ,.--..、',     _/:::::::::::::::__.. -‐
   /:/⌒V::ヽ---|::::::::::::r'´   __
   :::i r‐ァ'⌒):/::::::::__/  '´,.ニ
   :::ヽ{__{= 〈::::::::/´  / /

682 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:14:18 ID:L1wEGmEM0


      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::ー--、
   , '.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  〃.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::ニ=--イ
  /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:彡=、::::>'´ r==ミ '.
 ,゙.:::::::::::::::::::::::::::::::::> '´     `´   ∧:r.、:::::ヽ
 !:::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ,イ≧:...,  ヽ ∧:,゙  \::∧ ー っ
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::|  〃.:=ミ::::::::::>zチ:::::; _ `´ }
 i:::::::/`ヽ:::::::::::::::::::| /.:/   >、' .::::::::::ノ'´__,゚'  ∨       見つけ出すったって
 ∨::{  、 丶:::::::彡゙ 〉Z >'´__,:° >ー- 、
  ゞi  { ヽ .∨:ム         ´      i.   |       捜すアテはあるのかよ
   ∧ } ヘハ:::::}           ノ      〉  _,'
    ' .\(ム ゞミ  、     , 、 ,ゝ-=へ_ノ    '        相手がどこの誰かも分からんのに
     \`  r'彡     、 `,. -- .;' , , ,     ;′
     />へ, , ,    Y´      `ー、/   '\
 > '゙i////}.  ∧      {  + + + ノ    ,゙//`ー-  _
´////|///,;|、   \ ,  `ー―==≦   、` ,)/////`ヽ///`ー -  _
/////|///|\   ` 、,' ゙,     、、`゙ヽ>´ } \////,∧///////////`  .
/////|///,;|  \     、≧‐-‐==' ´   ,'  .∨///,∧//////////////`ヽ
/////|///,;|    \       ,.へ     ,'     ∨///,∧////////////////\
両津 ドワーフ シーフ Lv1→2/ファイター Lv1 カオティックニュートラル

ヒットポイント:13→18

シーフ熟練度
オープンロック:40→50% ムーブ・サイレントリー:15% ファインドトラップ(罠発見):40→50% ピックポケット(すり):20% バックスタブダメージ:x2

683 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:15:25 ID:L1wEGmEM0

(確かに わずかな手がかりはあるが それでも探索は困難なものになるじゃろう
 じゃが スパイン・オブ・ザ・ワールドに現れた邪悪なるものの力は 伝染病のようにこの町をも冒しておる)

;: ;: ; :., ., : ' '' ;: ;: r'ヾ; !i !,l:;: ノイr''  r ~:;,イ_:;:_,,-―'イ :; :;: ; _ ;:;: :ゞ,、:
;; : ;:; ;:: :; ; ;;:ヽ;.ィ: : :l  l iト、´ノ  イ/ il, r--、r―'' ̄:;: :;: :: ;:'' :;: :; ~ ソイ
;: :: :;;: :;: :: : : ::.,, : : : ! i! ゞ≧   j  ハゝ:;: ;:;'' :;: :; .,. :;: :;;:: ;:;:'':;: :j/:;__
;: ;::;:;: ;:; :;: :: :;:; :;:: : ::,} j!  _三ニ イ  `Y;:: ;: :; ,ィ´ :;  .:;: :,ィ⌒ヽ,:: /rュ_
: : :: ;:;rュ__;: : ;:; : :; :.;;」(イ彡イ彡 r'   j/j;: :≧'=-、.,;'' .,:;:'  r==\j/ ,:; :;;:
ヽ='イ彡三≧=イ三彡 j!/彡  i!ト  ( ̄7イ:;: :; : :;:., '' :_イ;: :; :; イハ .,;:; :
ゞ‐=-‐'´:;:; :; ̄¨ー-!7''イソ´ ミヽ!,, ヾY : : , '':; :;:: :; :; : . .,.: ;; ヾ l.;: :;:
:; :;:;::;: : ;:;: : :; :;; : ; r、j 彡   : :lr'イ !{ ヽ__    :; :;:: :; :; :: : ;:;: :;: :; } l|:;: :;
: ;:; :;;: ;: ;;: :;' :;; ;: : .Y|}ィ    ミ{ト'' ヘ `ヾ、_,,ィ'' :; :;: '' _ _三ニノ:: ;:
;: ;; ;:: :; :;; ;:: :: ;:'' :; ::T'' __,,ィ =ュ''  ヾハ ,,ィ´   __ ==--'´:;: :;:; :;: :; : ;::
;;':; :;;' ;: :;:: :;; :; : ; :; ノソvゞ,、  `ヾ` ミ Y/j/  ィ´:;: .;:: ;:; '':;:' :;: :;: ;: ; :: ;:;
;:; :;; ;: ;::; ;:;;'' :;: :;ィ’ノ!fy彡ヘ_rィY  ミ }!j/j/ j:: :; :; ::: ;: ;: ;::: ;: : :; ::;''': ;:
;:;; ;::: :;;:; :;: ;: :; {イヾ''tソvゞソxfyヾ  ̄ヾミ!|-':;`´ : ;: ;: ;:::;':; :;::: ;,.,..;:::' . :;;ィヾ
:;; :;; :;: :;;;: ;'' :;:; 〉イ/ソfyゝ=-yソfミ`ヽィ ミl! : ;: :: ;;;: :::';;;:': :: :: :;:; ;:;-''¨´
:; ;; ;:;'' ::;: ::: ;:;: /j/j/      ヾミイj  ミl|!:;:;: ;;''.; :.;'';:;.., {'´~
`;: :;; :; :: ;:'': ;::;/1j!/j/'´  ̄`ミ ノ彡 ̄ヾ!|::; ;:'' :;: :;: :;; ''´
 ヾ:;:: ;:;: ;;::: ',//j/イ      ゝ''  ̄ミl!:;: :;: :;: ;イ´
  ゝ:; '':;;:: ::;ノX/j/´-― ー-、 j   ゙''ヾ!: ;:; :; ´~
  {:;:: :;:;;: r'ミY彡yィ彡 イ{   Yイ  ー ゝ;''´
   `ヾ:;: '-yイ!/´ rイ>=ュ、 ''     ミノ
      ヾj//  Yミr ヾミヽY-=三ニミ|i
       /j/jィ  ソ' イ彡≧ l|  =‐-{l
       /j/lj/j/イ `'' 三ヾ!     ::;l|
      /j/i/j!/ ソ  ミ     i!  ミ≧、  ハ
    /ミヾ!j/ ィ /: :     j|ミ  フ彡 {〈 \
 , イ´ミヾソイ/j彡!:: j  ミソi Y_  ≧ニ ゞ、ハヘ`ヽ、
´ミヾ、 ソイ//イj l: :イ  ミ|l|j:; ィミュ ,,ソイミ、>‐=-: ≧ュ、____
  ソイ/シ/: :;' jソ彡 _,.、ヾl|jハ `ーミヾ ミiイ r' ⌒ヾミー、: : : : : : : ̄ ̄
ソイ/!///:_ノ /_ ソ'   )人/_jハヽ, Y: : :ハヽ.j/j/ >ュ、ミ: : : : : : : : : : :
/!l///r''´;_:_:: r-'j __,ィ''≦ミ=ィ´ r'/: : :i/lソ  j r' ,イ `≧ュ、_: : : : : :
/!イ,ソ´ヾミ}  ヾ!/イ≦'´}-'イュミュハ \: : : ::イ彡ハ、__ソ⌒ヾ /// ィ ̄ ̄/j
ヾミイ 彡ソ   ハ 川イx ヘ ヾイ/ヽ、ヾrf;::彡ヽ    `ヾ=-ュ`=-、j/j/j
: : : : : :/ ;;:'ソ: : ∨イ: : :ヽ: : : : : : : : : :ミヾ: : : :`''ー--{ イ彡 ミ、: : : : ̄¨

(町に住むものが弱まればグレート・オークも弱まる
 それはバランスが崩れ アイスウィンド・デイルそのものが弱まるということに繋がっていくのじゃ)

684 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:16:14 ID:L1wEGmEM0

(すでにグレート・オークがもたらす聖域 “暖気の輪” は減少を始めておる)

          iv'ヘ
          | ;`;|
 . . . . . . . | ;'l:|           i'`'i             、   、"''''"´ . . . . . . : : . :
. . . . .    _,;::!:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥   . . . . . . . . . . .. . . . ,.,:::
     ._,. :.':"..._|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>     ,, ,.,.;,;::::,:::::;''" ..:.::;':;
  _.....:;;:;:;::';::':':'"|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//:;:':''"゙"゙゙'..:::::.::;::;:::;:::;:;';';:::';'::'''"
 ` ´ ...:.,.._   |_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥:';'"'''` .;:;'、;':'":'"  . .
,.,:'".,:::;:':;'' .   |_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| . . . . . : : . :
';'::'''"       |_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、、     , -─'゙7´ ̄ ̄ハ─r‐
    、v,..v、  |_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:彡v、./ /.:: .::./....::/ ,::'.ソ;:::
─'ー;;ミ゙'爻爻ミ;.. |_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|彡ミx;: -─: ッ淼w ー ywv、‐ー
゙':;ゞ;爻彡炎炎;ゞ~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|彡ミメ゙';ヾ: ;:; ';: ;:; 'ヾ淡炎ミミx:;'
'' ;~ ;^::;”v:";y;''゚  ; ::;y  ; ::; : ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:| ;~ ;y ::; : ;:; 'ミ゙': ;: ',;:; ;~'',;'':; ;
";: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; : ;:; ;~'',;' ' : ;:; ;~ ; ::; ;~'',;''  ; : ; ::; :;~'',;:; ,”v:": ;:; ';v:'';'' ;~'',;'
:  ;:; ;~ ;  :; ;~ ',;''   ; : ; ::  :; ~'' ,;: ; : ;: ;  : ;:; ; ~'',;'   ;:;   '゚ ":;;;: :  ;  : ;:
:;   . ;: ; ; '', ;' ' .;~' ', ;'  '゚ ".  .  ;;  :  ;   : ; : ;:   . ; :; ;~ ;  :; ;~  ',
 :  ; .'  :   ; .     ;  .  ; ' :  '  ;~  ',  . .  . '  :   '',  ; ' '  ;  '

(これはグレート・オークが力を失いつつあるためで 我々はそのために郊外にある農場をいくつか
 見捨てなければならなくなった・・・クルダハル・パスで君たちが見たようにな)

685 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:17:29 ID:L1wEGmEM0


_/_/_/_/   /  /  /_
_/_/_/_/   / /  /)))
_/_/__/   //  /ヽ)))
_/_//   /  /| ヽ))
_/_/   /  /| | | /:|         我々がすぐに行動を起こさなければ
__/   /  / ヽ ヽ ,//|
´  ,.-'´  / ヽ、) r彡/| |         この町を生かしている暖気がすべて消え去ってしまうこともあり得るのじゃ
,..-'´  _/_‐-、、!ヽ rt;;)/u.|
_,.-'´ _,.、_ー-ニ>ヽ 〈'""´  ヽ        それは グレート・オークと それに寄り添うこの町が死に絶えるということじゃ
ニ-‐r;;ヽ_,.-‐':::‐‐--ゝ ヽ :::::::: |
 `'''`"´:::::::::  ̄`"''ゝ ヽ ::::  |        決して起きてはならないことじゃ
:::::::::::::::::::::::   u   ヽヽ:::: |
 u :::  ::::     __  ! ヽ , |        それを阻止するためには・・・ロビン殿がいない今
   ::    :::::  イ´  |  Y: |
 u :: u'  r‐---`三ミゝ7-ヽ|        君たちの助けがなんとしても必要なのじゃ!
   :   //~,.ニニ''_ー-‐''ハ 'l、
    -‐'川.〈__、_、_, ̄ブ| 'Y
    `:''''''´ \_ " '' ̄):)i |
      : u'   `''ー‐‐´´ノ |
       :    ...ー---‐''´i |
        :        ::ノ ノ


             /        /       \ / 二ニ=‐―
           /           /    /         ̄ ヽ、
           .         i    / / / /    、   ヽ、____
            ,′           |   / / / / /ヽ‘, ヽ____/
         ′    /  r 、 |   i/ ≧ュ、___/ /  .  ヘ
           i     /  {   :!    || 《えュ、/ / } l  l ヘ
           |:     /  ヘ  :|    |   ら /  r、/ /  }', i
           |    /     :l  |    |   ゞ/  ん' / }  i i |
           |:   /  /   :l  |    |:      {/ / i  ! リ
           |  /  /     : |   !      ゝ/ :| /
           |: /  /    /  :|    |    ー,イ /  | /      ツェペリさん・・・
           |/  /    /   |    |   /И   И
           |  /   ノ     |    | ___/ |
           |: /  /\    :|    ||   :!
           |/‐=7: :{   \  !:  |   |

686 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:18:34 ID:L1wEGmEM0


.  /     |   / /   / /  /   /  ,イ       .l    | |.   |  |
 /      .| / /   / ./   /  /  / |      .j    l l    |   |l
/    /  |/ /    '  /   /  /  / .j     /   ./ j    |   |ハ
|     '  / /   _|  |  j   .j /  /ィ'    , イ   ,イ /  | |   | ハ
|.     |  / /     /|>ト、イ   / ./  //|   / /  / ム斗七卞 j   | ヘ
l.     j .l |    ./ j ,イ | > 、ハ /  /' j . / / , ィ</ // j ./   .|、――     分かりました
| .   ,イ  l |   / ,ィ云示二二ミム / // 斗也ム三二代、 /イ    | ヽ
|  / | λ |   K/ l、ノ::::::::::::::|ヾ ` /'   //イ_ノ::::::::::::::|`㍉,|   |  |       この町を・・・いえアイスウィンド・デイルを
|  / ヘ/ ヾ、  .l ヾ l:::::::::, --、j            |:::::::::::, -、j /' j   | /
| ./  /   ヘ  .|   ヽ:;;;;;;;ツァ           、:;;;;;;;;ンァ  /    j/        脅かすという悪を退治する
レ   /     ヽ ヘ、  `ー‐一'           `ー‐一"  /   /
l   /      `ー`                       /   /――――     お手伝いをさせてもらいます
ヘ /       /:.:.ヘ           i           /    /::.::.::.::.::.::.::.
. У         /|:.:.:.:.ヘ              `            /    ∧::.::.::.::.::.::.::.      何か手がかりはあるんですか?
./        ./::.|:.:.:.:.:.:.ヽ、      ‐‐ - 、       /    /:.:.ハ::.::.::.::.::.::.::.
         /::.::.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.\              , イ   ./:.:.:.:.:ハ::.::.::.::.::.::.::.
.         /::.::.::.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ >           <`/   /:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.::.::.::.::.::.
      /::.::.::.::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ ヽ >        <  ./   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ::.::.::.::.::.::.::.
     /::.::.::.::.::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ `ー'  ><   /\/   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.::.::.::.::.:
.   /::.::.::.::.::.: . |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ  / \   / ./   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.::.::.::.::.
 /::.::.::.::.::.::.::.::.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ/\   \ / /   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ::.::.::.::.::.:

687 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:19:40 ID:L1wEGmEM0

(まずは “ヴェイル・オブ・シャドウ” を調べてみるといい ここからそれほど遠くない場所じゃ
 最近行った者の話では 雪男とシャドウが あの小さな渓谷の地に満ち溢れていたそうじゃ
 こんなことはかつてなかったことじゃ)

 ミ   ヘ  ハ ;;; ;;;; '  j l                    /; ;| r七    ン/  ;/  _ノ  /  i ;;;;;;;;;;;; /f / しー
;;::. ヽ ;/;;;; i ;;;\;; ;;; ;;;;;;<  l                   /; ;;;;| '´ ;  v;;;;;;/ ;;;;;| fr ;;;;;;/ ;;;;;;;t/ ;;;;;;/ } ;;i;;;;;;;;;;
、;;;; :; :::;ヾ;;/ ;; ;;;;;\ ;; ;;; ;;}_ .l             / ,,;, ;.|_ ; ; -_ ;;/ ;, ;;.;;.|/;;;; 〃 ; ;/;;;;;;;;;/ - j l |; ;;;; ;;;;;;;
;;\ ; ; ;;;ヽ; ;;;;;;;; ;;;; ;\; ;;; ラ l            /; r; ;;;.;; |/; ;;; ;<i;  / ; ;イ; ;;/; ; ;;/;},r';; ;; ;;;r;; ;; ;;;;;ヾ; ;;;;;;;;;
;;;;; `ー-; ;;; \;;;; ;;;;;; ;;;;;\;; } l__       /; ; ;; ;  ;;;|彡 ;;; ;; ; ;; ;; ;;; シ;; ;; ;;;;;ノ;; ;;; ;;;;l ;;; ;;;;;;r-《 ;; ;; ;r
、;; ;; ;; ;;/ ;;; ;〉 ヾ;; ; ;;; ;;; ;; ;ヽ;ヽ;   `ヽ___,,,/; ; ;; ;; ; ;;;|/;;r ; ;;; ;;; ; ;;; ;;;;;; ;/ ;; ;__シ ;; ;| ;;; ;;;キ ;;; ;;; ;; ;;; } } ;;;;
;; ;; ;`ー;;;; ノ;;; ;; ;;; ;;;;;; ;; ;; ;;; }; ;} ;    |_,/;;;;; ;; ;; ; ; ;;|/; ; ;; ;; ;; ;; ;;; ;; ;;;/;;; Y;; ; 彡;;.ヾ ;; l ;; ;;;;; ;;; ;;;j j;三
;; ; ;; ;;; ;\;;;;;;;;;;;; ; ;; ;; 、 ; ;; ;; ; ハ; __ |彡 ;; ; ;; ;''''´ ; ; ;  ; /|; ; ; ; l l l ;; ;; ;;;/ 彡;|;; ;; ; ; ;;;;入 ; ;l;; ;;; ;;; ;;; ;{ {; シ
;; ;;; ;;; ;;; ;;;`ー-、;;; ;;;;; ;; ;;; ;;; ;;;; ;;Y-- );;;彡 ;;; ;   ; ; /; |;; ;; ;;l l l ;; ;/ ;; ;;;;ll ;;; ; ;;; ;;; ;;;; ;;l ;;; ;;; ;;; ;;; l; ;;;
;;;;; ;;; ;; ;;;;; ;;/ /八`ー-y ; :::::: ;;;;;;lニヽ l;;;;彡 -‐'  ' ; ; ; ./|;;; ;;,r- ;; ;; ,' ;; ;;; ;; ;ll;; ;;; ;; -<;;ll ;; ;;;; ;;;; ;; ;; ;;;ヽ;
;; ;; ;;;;; ;;;; ;/ /;;{;; ;l;;;;;;;;;;;\;; ;;; ;; ;;;Y- ;;l, ;;;;; ; ;  ; ;  ; /l/ ;;  ; ;;/ ;; ;; ;; ;; ;;;ll ; ;; ;; ;; ;; ;;;ll;;; ;; ;; ;; ; ; ;; ; ; ;',
;;; ;;; ;;; ;;; ;;l ;i; ;;`;; \;;;;;;;;;;;} ;;; ;; ;; ;;V- ト, ;; ;;; ; ;;;; ;;; ;;;;;; ;;; ;;;l :: f; ; ;;; ;;;| ;; ;;; ;;;;;; ;;;;ll ;; ;;; ;;;; ;;;;;;ll;; ;;; ;;; ;;l; ;;; ;;; ;;;;
;; ;; ;;;; /; ;; ;;;; ;;; ;;;; ;;;;\;シ;; ;;; ;;; ;;;;;f; ;;|; }; ;;;; ;;; ;; ;;; ; ;; ;;;| ; ;;; ;;;; ;;;;;l; ; ;;;; ;;; ;; /; ;; l; ;; ;;; ;;;;;ll ;; ;; ;;; ;;l ;; ;; ;;;; ;
;;; ;;; ;/;ー;; ;;; ;; ;; ;;;; ;;; ;;; ;; ;;;;;;; ;;;; ;;;;} ;;l ; ヽ ;;; ;;; ;;; ;;; ;;; ;;;;;;;/;__シ;;; ;;; ;;; l;;; ;;; ;;; ;;;;;{; ;;;;;}; ;;;; ;;;;;;;;ll; ;; ;;; ;;;;;ヽ ;;; ;;;;;
;;;;: ::;;;;:::;;;;;,r;;;;;;;::;:;:;;:;;;;:;;;;:;:;; ; ; ;;; ;; ;;;} ;;l ;;;; } ;;; ;;;;; ;;; ;; ;:;;:;:/ー-----;;;; :l;; ;;;; ;;;;; /;;; ;;;;j;;;;; ;;;; ;;;;{{ ;;; ;;; ;;;;;;;;',;;; ;;;;;
//////_;; ;; ;; ;;; ;; ; ; ; ;;;;;;;>x;;;/ ;;; ;;; ;;; ;;;; ;;;;;;;{ ;;;; ;;;; ;ラ;; ;;; ;;l ;;; ;;;; ;;;{ ;;; ;;;l /////////};;;;///ヽ;;; ;
/////////\ ; ;; ;;; ;;; ;;; ;;; ;; ;;; ;;; ;;;;j-―        ――――――-----  _//////};/////ヽ;;;
__ --――――― ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

(ヴェイル・オブ・シャドウの狭い崖の壁には 古代からの遺跡が多く隠されておる
 そこをかつてこの地に住んでいたバーバリアンが墳墓として使っていたのじゃ)

688 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:21:21 ID:L1wEGmEM0


                  _,,, ,,, ,,, ,,_ _/、ノi!,,_ノヽ'`'ヽ、ノ`,ノ`';;;;:i_, -,, -ー,
                r(((_(_(_(,_/` 、;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;'"-ーノ
              .(, '.;; ;! ;! ./` ヽ/ ` , 、;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;` ''ニ=
            __|ilノ ノ ノ / / `'' "、/` , 、;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:_;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;ヽ,,__
             ,'彡-ー '''' '''' - 、/ ,' , `,"、/`,  、, '", - 、 ヽ;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;/
            /   ,;;'" _.;;;;,、     ` " '、/,.' ,.`," 、/ ,`'i  0 ,-、`、' ,;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;~>
         /ヾ,'";:/;:-;ー、\;;ノ      `" .'、/ ,`" 、ヽ`-'   'ヽ、',;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;`ヽ,,_
        !,'{i`>;;  、 ゛ー'゙ ,'";;/, '";;;;;:`)  `" "、 /       ''!;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;<"
           )/;:  ,,..,,)-、  ,   / ,'     " -‐     |.         ヽ;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;ゝ
           !lヾ;;;.r'"` ゛`‐'", ."   、__ノ⌒'.,   . ',,,,,__        ',;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;\
        ./;;; `:i;;;:; ,・ ’,・ ;:(     ;";;;;:/,      ` 、 ` 、    ',;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:ヽ~
        .l;;;:;   ',;;;;: ,・__,.,;;::‐'" __ ヾ;;;/,'   , ''" ゙`''ー' `'o ',   ',;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;{`"
        !ヾ;;;;:,,,,.',;-‐ヾ┌- -‐ '''";;;;;;;;;,、  ! 、,,_;;l   \ l //.', ',   .i;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;`ゝ
       ./;;;;;;;;;;;;;;;:i|:::.:::.:ソ);;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;l  ヽ. ,,ノ  ニ=◎=ニ 0 l  .,';;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;l
       .l;;;;;;;;;;;;;;;:;li:::.:" (;;;;;,':::.:::.:.( ●,.>/   )    // l \ / ,!  . ';;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;丶、
       `i;;;;;;;;;;;,/-. 、   `ー- ,,_:::.;;;_;/   (,_, ' "゙` '''ー-'"`'''" , ';;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;、l ̄
          /;;;;;;;;;;/;;;;:;;;ヽ    \;;;:;;;:;;;\     , '";;;;`;;''';;;;;;''"`;;;;;:'"ヽ;;;;;;:;;;;;;;, i !ヽ|
       l;;;;;;;;;;;:;;;:;;;:;;;:;;l|     `''',=ー-' ,_,ノ;;;;:;;ノ .―---;;l)'")__)ノ~'"`'';/
        \;;;:;ノ;;;i;;;:;;;:il     r';;~;;ヾ;;;;;;;;:";;;;:;;;/  o   /| ̄ i___,,(|7'ー-、
          l`";;:`;;/., , ,,     ;;;;ヾ;:;;;;:;;;;:/     ./;;;ヽ ,__(()_ )(ソ,,)
          ,';;;:;;;:;;,' ! i;, ,i;, ;;, ;,,__;, 、r.、i;;;;:;;;;:/      , '| , -ー ', '":::::: ̄ ̄ヽ
          l;;;!:`i;;_`i_`i'"_i__`i"_,}-''i"ノ、;;;;ノ     / ./::::::.::::/  , '":::: ̄ ̄ ̄`
     ./`ー/ ヽi;;~i;:_;;!;;ノ'、;ノ`-' -"`"'"       /;; /::::::., " ノ',ヽ ,_,,ノ|, '";;;;;;:,.,.
   ./;;;;:;;;/, ;;;'";`、:゛;;`;;;:;!;;;:;,.,'" '"     ,,.. -‐';;. ヾ" /:::::, i` ~ .:;;;;' ,ヽ  .'.,
  /;;;;:;;;;:/;;;;:;;;:;;;:;;;:;ヾ、;;:;;;:;;_;;;:;;`;;:,   '''";;;  ヾノ   /::::://.:;;;\ヽ.:;;;' ,' ,  ' ,/
.'''.゛;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;ヾノ    ,  '::::::.::ノノ  .:;;;\` 、.:;  ,、ノl
;;;;;;;:;;;;;;;:;;;;;;;:;;;;;;;:;;;;;;;:;;;;;;;:;;;;;;;:;;;;;;;:;;;;;;;:;;;;;;;:;;,,_,   '";;;;;;;-‐ ';;;;;',\ヽ  .:;;;\ `"ノ\ '- 、
;;;;;;;;:;;;;;;;;:;;;;;;;;:;;;;;;;;:;;;;;;;;:;;;;;;;;────―――------┐;;;;;;;:;',;;;;\`ー- '  )ゝ (   )

(ヴェイル・オブ・シャドウの最奥には 伝説のバーバリアンの王 クレッセラック・ザ・ブラックウルフの墓所がある
 そこでクレッセラックとその家臣たちがもう一度現世に戻るため
 埃を被って目覚めの日を待っていると バーバリアンの伝説は伝えておる)

689 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:22:27 ID:L1wEGmEM0


    ∨ 〉∨ 〉∨ 〉∨ 〉∨,. <〔>'´ ̄
     ∨ 〉∨ 〉∨ 〉,. <  >'゚,.ィ≦二
     ∨ 〉∨ 〉<  >'゚,. -={.: : : :.乂      雪男やシャドウがクレッセラック復活の前兆なのかどうかは分からんが
       ∨ 〉く  >'゚./´   {.: : : :.ζ
        〕〔,>'゚ イ:/ : .     {: : :.ノ.:}     彼らを蘇らせようとするものか あるいはクレッセラック自身が
     _/ <ィ升}//:      {: : : :乂
   {_,.ィ升/弌ッ /斗ャ≦二ヽ {: : : :ζ     他の混乱の背後にいるものと同一なのかもしれん
      j乂i ´/ ′}ヽ 弌ッ   :}/Y.:ノ
       │ / /_,.         /.ノ.:}
.        |,,j杰_ノ,、     /゙Y二.,_
        :|"ー--゙ヾッ   /}.ィ{ΧΧX      ヴェイル・オブ・シャドウへ行き
  ,. -‐…ー} ー    ///ΧΧΧ
 /ΧΧΧX八___ .ィ //Χ>----      そこでなにが起こっているのか調べてきておくれ
〔\ΧΧΧX/ {   //Χ/   / // .,
___ヽΧX/{___ヽ,/ /Χ∠..___// ./      戻ってきたら とるべき道を話し合おう
ΧΧΧΧ{   {ハ{ `ヽ/ΧΧΧΧΧ`ヽ/


                      ...................................
                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           :::::::::::::::                        :::::::::::::::
         :::::::::::::::     君たちの                 :::::::::::::::
        :::::::::::::::                              :::::::::::::::
         :::::::::::::::        幸運を祈っておるよ・・・     :::::::::::::::
           :::::::::::::::                        :::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      ...................................


                         ┌┐
                         └┘


                          □

                          ・

690 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:23:37 ID:L1wEGmEM0

クルダハルの酒場 “ルートセラー”

  ;;';,     √    |   ||/£/∀/li_l //    // ━┳━
       ;;   /|  |   ||В/♀/li_l //    // ::/ ┻
         /:l |  |   ||/Ω/li_l //    //  /
  ;;     /  :l |  |   ||凵/l_l //    // ━┳━         | ̄ ̄|__
    ;';,; |    l |  |   ||/l_l //    // ::/ ┻           |    l  ̄
        |    l | ;; |   ||l_l //    //  /              |__|_
     × |    l |  |__|l//    // ━┳━            |l---l| l|
        |    l_,,l/    /    // ::/ ┻
  ,'.;,   |  ::::/   ./    //  /                   | ̄ ̄|
        | ::/   ,/    // ━┳━         | ̄ ̄|___|_  |
     / ̄ ̄ ̄ ̄     . // ::/ ┻           |    |  ̄|| ̄ ̄´ __|
  #;/彡ミ 彡ミ     //  /              |__|_ ||_---l| l|
   |二 lヽ二lヽ二二二l/ ━┳━            |l---l| l| ̄      /
   |   |ヽ  |ヽ     l|  / ┻                            /
  ;; l_⊥_⊥___ll/                              /
  ./  |__| .|__|


                  -‐――` `    ̄ ̄  ‐
                /               \  _
             ー=彡     / ̄       ´ ヽ  く   \
                  /       /            ',   ',.___\
              ィ'       |             |  |:::::::::: ̄\
               // /     |             |  |:::::::::::::::::::‘,
             /:::::{//       |      ∧     | /::::::::::::::::::::::‘,
.            /::::::::::::{      |イト.┼十 /  Ⅵ十┼イiレイ:::::::::::ト ,:::::::‘,    ごめんね
           /:/ ̄}¨И  {  | |从从ⅥV    VⅣ从 レ!、\::::::∧  ト=―
.          /:/    | |::V | | | 圦`゙゙゙゙゙´   `゙゙゙゙゙゙´| |∧ \::::::\.|       みんなの意見も聞かずに
        |/    l {::::V ヘ N∧ ト     ,     ノ | ‘。 . \::::::\
              l  |:::::N 从 〉、〈>。   -  。<j j冫 ‘,   ̄ ̄、      勝手にツェペリさんの依頼を
             ,  \j  /  |三Yヽ=Y≧__≦Yニ/ /=|  ‘      ‘,
               /       /  .人三} ',≧┴┴≦=/ /=人._',        ‘,    引き受けちゃって・・・
           /       /=ニ三三三| j三ニ=ニ三f /三三三圦        ‘,
             /     .イニ三三三三| {/.:.:.:.:.:.:.\| |三三三ニ圦        ,

691 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:24:42 ID:L1wEGmEM0


                      ______
                ,..ィ:´::::::::::::::::::::::`ヽ、
                  ,..イ::::::::::::::::::::::::::.:`ヽ :.:.:.\
              ....../::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.|レ::::::::ヽ
           /:::::/::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:\ヾ:/||:::ヘ:::::::::::\
        /::イ:.:.l:.:.:.:.:{ { :::::::\:;:斗十トij:::::::ヘ:::::::::::::\
          /:/ /.:.:.|:.:.:iハ:ヽ\:::::::::ヘ!リ云ミヾ;:::::::::i:::::::::::ヾ::ヽ.      私は全然かまわんかったで
.        i/ /::::::::|:::::|:イ丁ト\:::::イ に心ハヘ:::::|^!::::::::::!\|
.        | |::: |:: |ハ | ヘイ云 `\j ∨か,, }ハ:::|ノ:::::i : |  j      アイスウィンド・デイルは地元やしな
.           |::: |:: |ハ乂ハ心ハ    ` ̄ /イ:::l:|::::::ハ:j
            \!V:ヘ:::∨ヘゞー' 、  __    ノ! リイン'  リ        そこをどこの誰とも分からん
            ∨ヘ:::::::::::ヽ   く  ノ  r=//==ュ__
               ∨∨ヘ::::::::ゝ 、    || /'′ /::::::::`ヽ       悪モンの好きにさせるわけにはいかんで
                \\ ::::ト、ハi≧≦||_ >/::::::::::::::::::::::ヽ、
                  \:\ ̄ ̄/才  /:::::::::::::::::::::::__ヽ
                   `| ̄ ,才´  ノ:::::::::::::: : :<: : : : : \
                   _」 ,イ    /___:,:イ: : : :/  ̄ ̄ ̄',
                _/ 。イ i ──/: : : : : :>:":´        /
              /////!| |   {──<:.:..          /
               /_,7////| |    \:.:.:.....         /
                 i |/>冬三三三三三三}!:.:.:...    _/
              ,イ |liiiiiii|三二゚〈ニ〉゚二三i|`ヽ:.:.:....   }
                / | :|liiiiiii|{{ ::::::::::::::::::::::: }}i|:.:〔:.:.:......  j

692 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:25:39 ID:L1wEGmEM0


:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:l:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
:.:.:/:.:.:.:./:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.|:.:/!:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:|:.|:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
:./:.:.:.:.:.i:./:.:.:.:.:./:./:.:./:.:.!:.i .|:.:.:.:| .',:.:.:.:.:!:.i:.:.:.:.:. : |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:',.:.::.:.:.:.:.:. |
/:.:.:.::.:.!:.i:.:.:.:.:/:.:ハ:.:./i:L|_i_. |:.:.:.| i:.:.:.:.:i .!:.:.:.:.:.:.;|、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| }:.:.:.:.:.:.: : |       私もはやてちゃんと同意見なの
:.:.:.::.:.:.|:.|:.:.: : i:孑i´,'|| |:.| | `ト:. |  !:.:.:.丁弋:`:ト-|、i:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:} i:.:.:.:.:.:.:.:.:|
:.:.:.:.:|: |:.!:.: ´:,'|:| !,' .| i:i  ',:.:|  \:.:! . ヽ:.:.:.:.|  !`ヽ:!:.:.:..:i:.:!:.:.:.:.:.:.:.: |       地元のピンチは見過ごせないの
:.: :.:.|:. !:.',:. : { リ |i   i|  ヽ|    \',  .\ |   マ:.,':.:.:.:/:.,':.:.:.:.:.:.:.:. |
:.:.:.:.:!:.: ',:.i:.:.:.:!   |    | _ .|    _ヽ   .ヽ  マ:.::.:.///:.:.:.:.:.:.:.:.: |
:.:.:.:.:.',:.:.:.',ヽ : ', ヽ,,,____,,,,,,==      ==,,,___,,__ イ. //:.:///:.:.:.:.:.:.:.:.: : |
:.:.:.:.:| ',:.:.:.:トヽ:.',  ̄´´´´         ```` ̄ 〃//レ〃:.:.:.:.:.::.::.:.: : |  ,...,
:.:.:.:.:| ヽ:.|:.:..:.\                  ///: !:.:.:.:.:.:.::.:.:.: : | ,'  }
:.:.:.:.:|   ヽ:.: : ハ          i           //:. !:.:. : |:.:.::.::.:.::.:.:.:.:.:.| / ./
、: : |    !.:.:.:.:iヘ                   /:. /|:.:.:.: |:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ./
. \:|    ヽ:.:.:.:! .\      ― ―      イ/:.: / |:.:..:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ./
   |     .\ :.ヽ、. ヽ           イ  ./::. / |:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  {/`ヽ,
         \ ヽ ./| >.、   , < |,  ./:.:./. |:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:./ _/´) /`ヽ
            ヾ≠\.   `´   /.i、/:/ .   |:.::.:. |:.:.::.:.:.:.:.:/‐' _,ィ" /  /ヽ
            ,、r´ .|    ヽ 、_ - ´  .|/ ヽ .   !:.:. : |:.:.:.:.  ,'  ,ヘ(__ノ , ' ,. }
       ,、r:´/    .|    /、 ,ヽ   .|  ∧`ヽ.|:.:.:.: |:.::.:.:.:,'     } ,゙ー'ーヘ_j
   ,、r::´:::::::::/.     |   /ゝ‐‐./ i   .|    ∧:::::`ヽ:. |:.:.:.:.:.ヽ     /    ∧


         _
      _ ' 二_ `ヽ、,... -  ―  -  、_
        ,.ニ ヽ             ヽ、
          /    ,              、 ':,
       / ィ   /            、  i ',
     / ,イ ,  i /  ,   ,、  、  、  i   ! i
   / ´./ /  l l , / l  ハ  l l  ! |   | |
      , ,イ  | |_l_l__!_| {  l _リ-l―l- |  | |
        i /|.  ! !VI、!リ-.、l  l /l/VIリ,/.|  | |   2人とも・・・ありがとう
        | ,{ |  | | | ,ィ示心   ´ 示心ヽ  | |
       リ l  ト| l 弋z(ソ     弋z(ソ,イ   ! !
        ヽ. |.! !      ,        !  ! !
         ``| |ヽ、            ,イ|  | |
            | |  l> . `  ´ ,. <l |  | l
            | |  | | l>-< l  / |  | |
            | |  | |/::{\三 /l`ヽ. |   | |

693 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:26:45 ID:L1wEGmEM0


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    やる夫も手伝うお ここまできたら一蓮托生だお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /    とことん 最後まで付き合うお!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


                         -‐ ──  ‐-        x‐===ー-
                /                 \  ./ >' ´
                  /                    ` ' ∠-`ー- 、      ノ
               /   ./   /          、  、     ` ー一 ツ
                ,'.   l    l l  l |          ヽ \ __,. -<
                 l    |    | |  l | l ハ l |   }  、 ヽ
                  |    |    | |  l |ト、 | l l l |  l  l  ヽ ヘ
                  |    |    |,z=-ニ._ハ | l | |  l | |、   ハ l、
                  |   fヽ|  Vィ===ミ`λ| リz-、j リ  ハ  } l |'
                  |. { (|    | 辷 ソ    ===ミ / λ: l∧ |
                  |.  ヽ|   |` ̄       うソノ .ノ  l  ! |  l|       やる夫さん・・・
                  |    |   |/////  , ////イ´ |  | ,ィ: j
                  |   |   |   r- ァ     ノ  ト、 |' レ'
                  /     λ   l   `´   /   l/ `
               /  j_ 斗{ .|   |.`ト、    イ  |   |
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|
                        (キュン!)

694 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:27:52 ID:L1wEGmEM0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)     俺だって参加するだろ ていうか参加する以外に選択肢がないだろ
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _:_:_: : \
         /: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :ヽ
         /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.',: : : : : : i: : : : :',
         ,: : : : :/: : : : ィ: : : : : : : : : i: : : : : : : : ',: : : : : :.| : : : : :,
          !: : : :.; : : : :/ !: : :|: : : : : : :ト. : : : : : : : ', : : : : :|: : : : : i
         ,: : : : :|: : : 7ー|: : ハ: : : : : : |-ヽ: : ', : : : '; : : : : |: : : : : |
        ./: : : : ::!: : :/   !:/ !: : : : : :.!  '; : !ヽ/|: : : : :i!: : : : :.|
      /: : : : : ハ: :ァ=- ミ、  ', : : : : : ! _ヾ!、 ∨:ト、: : : |: : : : : !
      ,: : : : : :/: :|〈{ iJ弐、  ', : : : : :!" ん弐ミ. ハ! ヽ./!: : : : :.!      ?
      i: : : : :/: : : :|  杙刃   ヽ: : : ! 斥ハ沁》,' /ヽヽ:|: : : : :!
      | : : : ; : : : : i!  込ソ      ヾ:! .{込 沙/: : : : : :.V!: : : : ;       どういう意味やねん?
      |: : : :i: : : : : |           乂 ソイ: : : : : : : ; : : : :.;
      |: : : :{: : : : ハ     ’        /: : : : : : : /: : : :/
        '; : : :!: : :./: :.ヽ               ,: : : : : : : :/: : : :/
       ∨ |: : :.{: :ハ :\    r ,     /: : : :/: : :/i: :./i/
            '; : :ハ{  ヽ: : >:..      イi: : : :/! /_∨_
                 \/i/ `  ̄ ´`ヽ |: //     \ー-、
                       r'' フ´   __  ノ::::::::::::\
                      / ´ ̄ ̄/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    ∠ __   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                     _|=== ミi/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
                    /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
                  〈::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/!
                      }::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:.;

695 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:28:49 ID:L1wEGmEM0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       所持金の問題だろ
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)      ここでなにもせずに雪解けまで食っちゃ寝できるような金はないだろ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      冒険者らしくダンジョンを探索してお宝を得るなり
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       誰かの依頼を受けて報酬をゲットするなりしないと 冬を越せないんだよ俺たちは
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\    今回の遠征隊の旅費は全部ロビンさんが持ってたし・・・
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


                   '"´ ̄ ̄ ̄ ̄`   、
                /                \
                /                . :\
             /  . ; -‐  ̄ ̄ ̄ 丶、 : : : : : : : ヽ
              ,'  : /  イ ̄ ̄ ̄`丶、\ : : : : : : : ',       /}
               |. : ://:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\ : : : : : :|    /::.::/
           {\| /:::::/:::/::::|::ヽ:::\::::::',::::ヽ:::ヽ ヽ: : : : j   /::.::./
          N.::∨:::::,'|::::|l:::::|:::::::\::ヽ ::|: ::::|∨|⌒) : : ,′/::.::.∠
          ヘ:.:l :::/::|::::|l: ∧ヽ ::`ト-ヘ:|ヽ-|∧|_,人: :/ /::.::.::.::.:フ     そういやそうやったなー
             '、|::::l::::|:::l|-孑ヘ:|\| 三三.Ⅵ:::::|、 ∨/::.::.rー'´
               |::::|::::l:小.=彡     |  | l|:::::l::\ \ー'´         ビンボーはつらいでホンマ
               |::∧:::V:ヘ | │ x.   |  | リ!:::|:/l:∧厂  く
          く  ヽ{ハ:::マ:个ーtz‐r-r=彳´「|:::厂  ̄`\  す
            す    \∨^ ̄ ヾ∨ ̄ 》/´|/___  ヽ  ん
              ん     /ニ二二ニ}〕亢〔 |´-―――-、\ハ  :
            ___:__ | /⌒ヽ/  ̄`ヽ       \∨_____
        /::.::.::.::.::.::.::.::∨   /      j〉==ミヾ    j/::.::.::.::.::.::.::.::.::.. 二ニ=-
       __⌒つ=ーz:.:_//レ─-、レ―- 、 ,/    }斗─-'´ `⌒ヽ厂`ヽ、_:.\
   ∠ ̄:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. 7{」___,,」,___ V    /゙寸_》\.::―:―.::.::‐.::―::. :::―:.-: ._
.      ̄ ̄⌒Z_:.::-=っ/{ ̄ ̄¨{ ̄ ̄ ¨`{-一'´  八___》\-、.::-っー、_:.::.::っ-‐─‐一`
     __/:.::.::.:://{____{.__  ∧     /小、 ̄  \>、   ⌒´
   /:.::.::.::.::.::.::.::.::{{/_/></>< `トイij}___/ノ人::  ̄\  》.::.`ー-、__
.  /.::.::.::.::.::.::x'´ ̄  /__/___ ノ ヘー---‐'´   ̄ ̄):\/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:`ヽ
   `ヽ、.::.::.::(     {__{_____jz=‐┘        /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ノ

696 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:29:50 ID:L1wEGmEM0


          ... - ― ― ―― -、
        /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        ノ.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      <:::::::___::___:____::::::::::::::::::::::::::i       ワシはお宝が手に入るならなんでもいいぞ
        |/.::::.`ヽ._/:::::::.`ヽヽ:::::::::>、|
        {i::::i⌒ヽ::::::/ ̄ヽ::::} {:::::Y ヘ l       やらない夫の言うとおり どの道 稼がにゃ餓死しちまうしな
      _.Y }'´ ゞ=-ヾ' ゞ=- ゞ'  L::i }H:|― - 、
 > ' ´ ∧i   {   ヽ  ,、, /   = ノ.ハ
./:}z    / ハ   ゝ<、,....<:{   -Y´  ∨
' {{   /  人  (r<_j±ノー'ム   、;゙.     ∨
  |! >―-==ミ:、___≧(  )//彡'`、 ,イ  _   ∨
ヽ /   ー---〈气――='´、,、ヾイ /  `ー-゛
/i l {{    _____ノ ト------< ´/ '
i l | :.ヾ      ) .∧      /


             \  ヘ
             ィヽ\ ヘ
   ,    <      `\V   ̄ ̄  > 、
<                         \
  ` <_ _   / ̄    -‐v‐-.   、 ̄>、\
    フ/ / /      .ムx     \‐-、  |
.   ,イ/   | rイ       /  ヘ.      ヽ、| ∧
    /   ハ ./ /    |   |       ヘ| |
.   / /   ヘ|  |, 斗七´l.    |.ー‐┼‐ト、 .l |ヘ |     ・・・えーと
  /イ     |l λ ,ハト、 |   |  ,イl ハ.   }| |`Y
.   / ,イ    lヽ | ン示云、|    レ'ィ'云ヽl /リλ.|     とりあえず お礼言っておきますね
  厶イ |i  λ} `ヾ {::J::_}      {_:し::}/'イ. .l入l
.      |ハ | ヾ  | `´         `´ . j  .l  |
.     、 ヽl  | 、ハ , , , ,   、    , , ,j, ,イ/ . |  |
        l` .| `ト、             し,イ   |  |
        l  l  .|\   r ‐― 、  , イ/|   |  |
        |  l |ヽ >,    ̄   ,ィ | l. |   |  |
        |  l | Y⌒ヽ><=-‐ヘ / |   |  |
        |  |  | ,ィ{ヘ`  ∧∧   .入  |   |  |
        |_|  l l:.:.:ヘ `´>o<`´/:. {ヽ|   |_|
      ,-< >|  l´l:.:.:.:.ヘ=-‐‐‐-=/:::::::l::::|   |_ >-、
   /:::|>':::::::|  ハ:l:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.l::::|   |::>‐/ヽ

697 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:31:02 ID:L1wEGmEM0


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)      それじゃ飯も食ったし とりあえず宿に行って一晩ゆっくり休むだろ
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ       明日は俺となのはがアイテムの鑑定をするんで 他の魔法は覚えられないし
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃      他のみんなは買い物なり情報集めをお願いしたいだろ
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ


         ____
       /      \
      / ─    ─ \    んじゃやる夫は鍛冶屋さんに行ってみるお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   矢とかスリングの弾を補充しないとイカンし
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    どんな物を売ってるのか見ときたいお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |    あと失踪したっていう息子さんの話も聞いてくるお
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

698 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:32:03 ID:L1wEGmEM0


             ,,..-‐'' " ̄ " ''ー-.._/ ニ__..=-‐ ´
           /    ./ .,     ´  ´ > 、
          /     ./  / ./ .// ,..、  ....___ `''ー---‐,'
          /    .,'  / ./ ./,' /',  .} | i ヽ tー '' ´
         ,'     ,'  ム,/i {,' .{ i ノ l| .i } .iヽ
         |  / ,/ l i .i|行心iハ | j/,'-jl. |. j  l ハ       あ 私も行きます!
         │ ,' /ヘ卜l| l{ 辷ツ ` /'仍.,'.i .l. !  }', .}
          .,'i.,' ,'込彳.i| |i丶     :ヒソ| i .i/j .ノ ,ソ       私のサイズに合う鎧があるか見ておきたいし
        / ,' ,' / { .i.| ハ     '  .ム〕/,'//
        ./ .,' ,' /  ハ_i.| _ハ   !. フ  /.i .イ/
       / .,' ,' /,.:':´::::/:::::::..ハ、   ,∠i .i |'
      ./ .,' ,' イ/::::::::::i!:::::::::::lハ.` ¨  .} i .|
     / ./ ./l / ,'::::::::::::i!:::::::::::|', ',    .| l!│
    ./ ./ ./ ,'.{ ,|:::::y::::::i!:::::::::::!ム.ハ   { .i!.{
    / ./ ./ ,' i〈.|:::::|:::Y⌒:Y::::|. ヾ∧   マ.i!ハ
   ./ ./ ./i ,'i .i |::::|::::弋_乂:::|:\ ヾヘ   .} i! }
  / ./ .,' l' .i !. .|::::|:::::::::::::::::::|:、::ヘ. `i  .ノ リノ
  ,' ./ ./i .i .i .il |:::|:::::::::::::::::::|::::\::ヘ   巛.〈 .
  ! .! .,' .i! | .i i ! |::::|::::::::::::::::::l::::::::∧:::〉   ヾヽ


               ___
              /      \
            /   ⌒   ⌒\      それじゃ明日一緒に行くお
         /   ( ●) ( ●)\
          |      ⌒(__人__)⌒ |
        \     ` ⌒´   /
          /⌒           ヽ

699 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:33:03 ID:L1wEGmEM0


                         _ ,  ......  、_
             _,..  --  、 , イ ´      /_  '.,ミ、
           /´  _ .. ___`ヽ       ´ ´  ', ', `ヽ
          /, ィ ´≧´     , -        、    ! i   `i
        〃´  }´  //  /  .i  ヽ    ム     .! i    .l
             l  /  {   l   .l   ',   .}、   ! i   .l
                 } /  ,i   i    i  .∧   .l ヽ   ! i    l,
             j.,'  ,' i   i i、 i、 .{ '.,} i l  ヽ  リl    li       はい!
              l.l  .l i   iヾ, .i_ヽ l  ノノ, !'´ ̄.} ノ    l!
               / l   ハ .ト,  i ヾリ __ヾ  / }/ , =弐.、 } ./  l.i
              / .ハ  .l .i .ハ  l., ,ィ≠、ゝ ,/ "    / /  .l.i
          彡イ ', .{ i i. ヽ .{ "           ゞイ i  l i
                .', ハ ヾ  ト,.iミt-      '      ./l i  l. ム
                   ', { i\  ムヾ∧    ‐ ‐ ァ  ./i l i  l  ム
               ヾ.i i \ \ i >  ` ー  イlマi.l l  l  ム
                  ,ィj j i. `ミー i ∧ }> - ´ィ:/.l .l  l    ム
             /r Y`Y.ヽ _, -ノ  ム:::::::::::: ,<  .l .l  l._   ム
           ,ィ彡´\. \ヽ \.  {  ,イ\::::::;<}   l ,′ .l  > t、 \


               ___
           .., ‐'"´     `'‐、..
       .., ‐'"´            `'‐、
     .., ‐                  \     
     i゙,__-‐''"二 ̄丶              
      |.., ‐'´  `\ i              i    よし ワシも行くぞ
     . |  / ̄\/ \   _          |
     .|  /        | / \         |   どんな武器があるか見ておきた・・・
     ヽ/  i⌒i     | i ∩ i        |
     /          L_| |   |        |
     |     /\     >  |        |
     `'‐=、'"/ / |       /`'‐、..    /
        i.., ‐'"  .|    __/    `'‐─|
        _|__/    _|      .., ‐'"´i
       /         _|   .., ‐'"´    i
       i        ヽ/.., ‐'"´        _i
       \ | i  \/'"´       .., ‐'"´
         ̄ ̄ ̄ ̄       .., ‐'"´

700 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:34:12 ID:L1wEGmEM0


        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                  `ー-、__,|    `"  ←ついてくんなというオーラ

         /   |   /      ,          、  |     ゝ
           /   │  /,―i- _,ri  |   , r、     ヽ、ヽ、   ヽ
        /    丿l ./i|  / / /l`iヽ| i´ /::::::|  l ヽ  ヽ  ヽ.   丶
       /    /} | .l |'示l==ミ、 | | / :::::::::!   |  |   `、   ヽ    `、
       /    l l .| .| l ll、|_イcハ || /  ::::::ノ  l  |    ヽ  ゝー ―` ー
      /    | | │ l .l l  ``   、l|  :::/ / |  | ゙l |   } │
      /     ヾ| | │ll|ゝ     ヾ ::::/ / ,l  / l |   |  l                    ・・・い・・・>両
     /       .| | |ヽ|.      , :::ノ//   / / l /| i /
   /   /    | | .|:       _  :::: //  / |/ |/  レ
  /    _______'| !  |:      `  :: レ  イ  /レ
. r=ニiiニ┴ー亠――.| |  リ、 ヽ     ,/ /  /  /
,/  ___   -r‐‐  |l゙  ト `ヽ ゝ - イ_ ./  / /
  /          |l゙   | 丶/ Vヽノ ̄ /  /|/
.,/          广  ゙ll.、  ∧ |` /  /\


      ,...-―-ミ
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:`:.:...
   .:゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.才
  }:.:.:.:.:.:.:r'"≫=ミ`ヾ≠=ミv彳        と 思ったが 二人に頼めばいいか
  }⌒V:.:.{./.-=ミ:.V/.::=ミハ}リ
 {{ fハ}:.f {:.:/rー,ゞ:才-,fハ         ワシは康一やあいつの友達連中から
. 从  }/ u  ̄≠  }だ {./
ニ二ヽ.{  ヽ   ( -、_j  .ハ         ヴェイル・オブ・シャドウのことを聞いとくよ
={二ニ} \ , ,f⌒ーァ ; ; /}二ニー-ミ
={二ニ.\ .ヽ. _ ̄_____;ノ }二二二二\
={二二二` <    }ニニ{二二二二iニ ヽ                                 お願いしますね♪>フェ
=∨> ´ ̄`ー=ミv/才^二二二二 }二ハ

701 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:35:09 ID:L1wEGmEM0


             /                       ヽ
               /        , <三三三三>          ‘,
              .∨    ,イニ>´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:・<>、
              ∨  //:.:.:.:.:.:l:.:.l:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:`≪,>       ‘,    私はイルメイターの神殿に行ってみるわ
                  ∨/:.,:.:.:.:.:.:.:.l:.:, ≦´:.:.:.:.:ト、:.:/l:.:.:マム      }
              /:./:.:.|:∧:.: : l イう孑/: : lヽ//:l__:.:.マ,'ム     .i    宗旨はちゃうけどクレリック同士や
              /:.:i:.:.:.:l≦、ヽ:l ∨::タ }:.:.:.!/∧ヽ∧:.:ヽ',ム    ,'
                / !:.:!:ト:.:.:代:}  `  `"  /://:.:.:.:l  }:.:.:.:マ,ム  /     司祭さんが失踪したときの状況くらい聞けるやろ
             i/ l:.:l:lヽヽゞ、      〃 }:.:.:.:.:.:!_/:.:.:∧マニム/
.               ′!:.:N:.:ヘヽ  , ―   /  i:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:i マ三ヽ、
                 l:.:.:.:.:.:.. `        |:.:.:./___:.:.:.:.:.:.:.:.} ̄\/
                    l:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ        l:.:/---\:.:.:i:lN    ,ュx--===、
                 ∨:.:.:.:.:./|:.ヽ-=≦-- |:./    ヽヽリ ,ュx</////////> .
                __∨ヽ l´ l ̄ _|::| | |:;-|/__ --- ヽ<//////////////////>
              ィ升///>,|__.l-/  ヽ´  l:::l      l//////////////////: : : : /
        __ --<///////// /::∧  |   ,l:: l       |//////////////,/: : : : :/
       / ∨: :∧///////   /::/:::::\ /:::::l::: l      |////////////,/: : : : :/
        /   ∨ ∧////,/   /::/::::::::/ | |::::::::|::::::|     |///////////: : : : :/


                     , -──-、
             -─……─-、_/: -──-、
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : :─-、:_: :\
.      八:.:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \Y⌒
     /.: :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: \
      |z-/: :/: /: /: :/: : ハ: :|:.| : : |: :|: : :ヽ : ヽ
      |ミ:|: :/‐匕「⌒iヽ/ |‐|十‐、|: :|\ : |、: :}     私は鑑定が終わったら 町外れにあった塔に行ってみるの
      |: :.|: :|/ |ィfチミ}:/   }ィfチミVl: :l:| :|: :|: V
      Y´|: :|〈{.{r':::ハ    {r':::ハ从:/:|: |: :|: :}      アレはたぶん魔術師の塔だから
.      { 八 | 弋zツ    弋zツムイ:./: |: :|Ⅵ
      ヽ.| ハ       ,     /:|/: : レ':|: :|      うまくすればスクロールを買ったりできるかもしれないの
         |: :ト、    r― ァ    /: :|: : : |: :|: :|
         |: :| \   ヽ ノ  /|: : |: : : |: :|: :|
         ヾ丶∧}`  __ イヽ//|: : : |: :|: :|
       _r―'  |\__/|  | : |: : : |: :|: :|
     ,.<::::::: |  |  ー一  |  | : |: : : |: :|: :|、
    /::::::::::::: /   V ./只V ./  | : |: : : |: :|: :|:i
   {:::::::::::::::: /    ∨ {: } ∨ .   | : |: : : |: :|: :|:}

702 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:36:17 ID:L1wEGmEM0


        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |    俺もなのはと一緒に行くだろ
     . (人__)      |
     r-ヽ         |    俺もいい加減新しい呪文を覚えたいだろ
     (三) |        |
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /                                  なぁ ちょっといいか?>???|
       |  \_/ |


                 _
         ,x=二二>、.`ヽ`ヽ、  ト、
        ,x-───≧::>、i:::::::`ヽ、ヾ::ヽ
     , <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ|::::|
   ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::>、
     >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::ミ`x
    /::::::::::::/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::ヘ::::::::::::::::ヘ
   ./:::::::::::::::::|::::::|:::::::::ハ:::::::::::::::::::|ヽ:::::::|::::::l:::::::::::::}ヽ}
  /::::::/:::::::::::|::::::|:::::∠__ヾ::::::::::::il:レ-\|::::::|:::::::::::::l
  {::::,イ:::::::::::::|::::::|:/______`ヽ::::::/リ_____ |::::::|::::::::::::::|          康一を助けた冒険者ってアンタたちだろ?
  l:/ l:::::::::::::|::::::|,'l { ト;ハ` .ヽ/ '´‘;!iメj }.|::::::ト、::::!ヘノ
    .ヽ::|\:|::::::| ヾ` vソ      Vノ |::::::lリ::::|            ちょっと話があるんだけど いいかな?
        |::::::{ヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::::|::::::l
        |:::::::トヘ、            ,イ.|::::::|::::::|
        |:::::::|:::::::ト、   (⌒ヽ  ィ::::::|::::::|::::::{
        |:::::::|:::::::::::::::ト  __ , ´ |::::::|::::::|:::::::ヽ    ノi
   .iヘ   ノ|:::::::|:::::::::::::ハ、    /∨::|::::::|::::::::::ゝ--'"::ノ
   ヘ::`--'":::|:::::::|::::::::::/  ヽ__/    .};;;{::::::|;;;;;;:::::::::::::/
   冫::::::::::::|::::::ムィ'"{ヘ , /ーヽ  ./} .|::::/   ̄`ヽ\
    {::::/ ̄ ',:::://  .{ ヽ∧:::::∧/  .}..|:/ヽ      }::::}
   {:/     ',//  .{   .{::::::}    .}./  ヽ    .j::::}

703 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:37:13 ID:L1wEGmEM0


     ____
   /      \
  /  ─    ─\         ここのウェイトレスさん? なんの用だお? えーっと
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::´::::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f::::::::::::::::::::`l::l:::::::丶    アタシはやんねえ香ってんだ よろしくな
   /::::::::::::|::|:ノナ弋:::/弋|::|::::ハl
  .人λ:::::(| |( ●) .(●::ノレ´     で アンタたちさ 今夜はイブニングシェイドに泊まるんだろ?
.     |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ:|
     .|:::::::|::|、    ̄ノく|::|       他に宿屋なんてないしさ
   、ノ:::::::|::| ヘ   い::::|::|


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)      そのつもりだけど なんかマズイのか?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

704 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:38:09 ID:L1wEGmEM0


     ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
  ∠:::::::::::::::f::f::::::::::::::::`l::l::::::::丶
    /::::::::::::::|:::|ノ _ノ ヘノ|:|:::ルリノ     マズいってんじゃないんだけど あそこに泊まるんなら
   人λ::::::(|:::| ( ●) (::|
     |::::::::|:::| ,,  r‐ァリ|::|        ちょっと調べて欲しいことがあってさ それを頼みたいんだよ
     |::::::::|:::|    ̄く |::|
   .、ノ::::::::|:::|___い  |::|        報酬なんかは出せないけど アンタらにとっても得になると思うぜ
    ヽ:::, ─|:/|ハ::ハヾ-.リ─、
     /:i .y / | .ヘヘ Yヘ `ヽヽ


           ___
     , -< ̄::::::::::::`丶
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   /::::::::::::::::::::::::, ---- 、::::::::_j
.__.ノ:::::::::_......_r '´., ´ ̄`ヽ}:::::l ヽ
`ー 、r ´f´ ̄ヽ_/::/⌒Xツ ^ヘ'   '.__      (あからまさに怪しい・・・が 聞くだけ聞いとくか)
  ,ハ /::/^ヽ::::::ム・´_ノ u ヾ _j }: :
 厂二)三 ´゚_ア 三 . . . 〃 コ_,ハ: :      なんだよ調べて欲しいことって
.〈 -―、〉   ヽ__f . -‐ 、   ア /}: :
, 」 ヱーヘ_   j∠ --‐ '  ./ ./!: :
: :{_    ̄`丶_j     .、//  !: : : .
: : : :`ヽ     ヽ_,__. ┴`く<__ l: : : : :.
: : : : : :}     /: /:\ ハ::〈   `!: : : : : : .
: : :> '     ,ハ:} : : : \ ',:::\/: : :/: : : : : : .
イヾ \   ,ハヘ:`丶_: : \__::::l: ; イ: : : :O: :/: : .
       /: : 」}L___>ー-へイ: :ヾー---{: : : : :
      ./: /  \:: : : :O: : ; へ: : : ヽ : : : :\_x-‐ ´
     / '´     \: : :/ー--べ「: :\: : : /
    /
---<

706 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:39:08 ID:L1wEGmEM0


     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|         (いま宿屋の主人をしてるのはいく夫っていうハーフリングなんだけどさ
    |::::::::ゝ ノ^,  ^ヽ |
   |::::::( ((・) ((・) |        あいつ この町の住人じゃないんだ 元はあの宿屋に泊まってただけでさ
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |        ダディさんが消えた後で ダディさんから宿を買い取ったって
    \      `ー'´ /
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーノ゙-、.        長老に申し出たんだ)
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ
     |  \/゙(__)\,|  i


  ./  ̄/〃__〃   /  ̄/       /
    ―/  __ _/   ./ ―― / /
    _/   /   /   _/    _/ /_/

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +         (しかもご丁寧に あいつに宿を売却したっていうって
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、           ダディさんの売買証明書まで持ってさ)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

707 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:40:14 ID:L1wEGmEM0


     /:/:::::|:::::::|::::ハ:::::::::::::::u::::/ヽ:::::::|::::::::|::::::::::::::::::::::::::::>
     /:/l::/:|:::::::|::/ ヽ::::::::::::::::/  ',:::::|::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|
     |/´V{::|:::::::レ゙-‐ヾ::::::::ハフ``-‐ヽ、|::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|      ダディさんが宿を売ってどこへ行ったか長老が聞いても
     |  ∧|::::::{ゞ==‐' \l  ー===彡'|::::::::|ニy::::::::::::::::::::l:|
       |/|:::::::| u    u   u  |::::::::|〉 }:::::::::::::::::::/!|      自分は宿を買い取っただけで知らないの一点張りでさ
        /! : l  ._           |::::::::|/:::::::::::::::::/ /'
        |ハ: :l/ ,、>、- 、    u   |::::::::|:::::::::::::::::::::(    /i   他の失踪事件とも関係があるのかとか
         / //^!‐ \   ィ:|::::::::|:::::::::::::::::::::::`:ー'゙:::::/
            ヽ    /´}-‐rァ≦´-一|:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    色々疑われたけど 別に証拠もないんであいつは
            ハ    /:}/ ̄ヽ  /|:::::/゙l ̄ ̄`ヽ:::::::::::::ヾ
         / 〉    }.∧:::::∧/  |::/  l   /  ヽ::::::::ハ    まんまと宿の主に収まったってわけ
          / ,'    ,'  ):=(    |l/   l  〃丶.  ',::::::::l
         | ,'    ,'`<:::::::::>'"´ /    l /l   |   }::::::::l
        | /    / .丶::/   /   イ/|    /::::::::l
        l/     .,イ  ..::Y::..  /  / .Y      /:::::::::::l
        {    ./ {   ..::l::..  { /   |    /:::::::::::::|


         ,イ  >--<、
       ,ィ /:::|/:::::::::::::ヽ--- 、
       (:|/:::::::::::::::::::::::`ヽ::::::<、
     , <:::/::::/:::::::/:|::::::::::l::::::、::::<
    /:::::::::::|:::::l::::::/| :l|:::::::::|:::l:::l:::::::::`ヽ   でもさ それっておかしいんだ
   `フ::::::::::::|:::::l/|'-、ミ|::::|:::/::/::::|:::::ヘヽ|
    (λ:::::::: |:::::|//::うl从|/|/|/|/::|:::::ノ    ダディさんは最近足腰がすっかり弱くなっちまってて 
      |:/::::::|:::::|,,,ヾニ'   lッう)|:::||/
      リ|:::::::|:::::|    , '''  /|:::|      アタシが食事を届けたり 宿の掃除なんかも手伝ってたんだ
     、ノ::::::::|/`ヽ.(:::::::フ  / |:/ ̄}
     冫::::::::/ : /´ ̄>‐'´⌒ー'  i      一人で町を出るなんてありえねぇよ・・・!
    /::::::::::/ : /: : :/ノ  ヽ、   _/
     i:::::::::/: : : : : /./  \  ヤ ̄ )
    {::::::〈 ̄\: : | |  \ \ノ_/
     .{::::::::∨  ∨ヽヽ_ノ--'_,ィ<
     {::::::::::∨  ヽ__>-ヘ ̄: : |」: ヽ

708 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:41:15 ID:L1wEGmEM0


          /{  ,. -―z
          /.::://:::::::::::く __ ノ、_
      ー=彡'.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.丶
       >.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
      /.:::,:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::.、::::::.(⌒      それに 最近は手が震えるようになって
    ∠:::::::::|::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::|:::ヽ
     /.:::::::|::::|::::::::::/ ::::::::::::::::::::::::|::::|::::::::)     字がうまく書けないとも言ってたんだぜ
.    /ィ゙::::::|::::|::::.、/∨::::::∧:::/、 ::|::::|:::::/
       レ|:::::|::::|::/__\V.::リ V/{::|::::|:::::し      なのに契約書を書いたなんて 絶対におかしいだろ!?
.       レ}::|::::|'弋rソヽV´ 弋rソレ|::::|::::::,′
       |::|::::|      ,.     |::::|:: /
       |::|::::|、           /!::::!::{
       |::|::::l 丶  (   ) /.::|::::|::|
       |::|::::l::::::: 〕 >-< 〔.:::::::|::::|::|
        {ソ.:|::::|::::::/ `Y^Y´ ゙、::::|::::|::レ'}
.     /.::::::|::::l:/ ./{:::::}\  ヽ|::::|::::::::し


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)     誰かが姿を消して 他の誰かが得をするか・・・
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     確かに怪しいけど 状況証拠だけじゃなあ・・・
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ    契約書も誰かが代筆したのかもしれんだろ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

709 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:42:14 ID:L1wEGmEM0


    /              ,ィi「///ZZZZZ/≧ュ、        ゚,
    .            ,ィi㌃/>T ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.</ヽ       .:
  /           ,ィi「> ´:.:.: : |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:\\       }
.  {          />´:.:.:/:.:.:. /:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |: :|: :|:. : ヽ/゚,   /
  i       //:.:.:.:.:._/__:.:./ ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |: :|: :|:.:.:!:.:.ヽヘ   /
  !      //{:.:.:.:.:.:.: i:.:.:. / ≧ュ、__:.:.:.:.:. : 斗匕|´/:.:.:.:.: |} /
  l:       //:.:.i:.:.:.:.:.: : |:.:,x斧笊ハミ \:.:.:.:.:. /,ィぅ气′}:.: : トl/     つまりアンタはそのハーフリングが
  ゚,     //:.:.: |:.:.:.:.:.:.: |〃んノ::::リ   マ:.:.:./:んノハ㍉/:.:.:. }/7
.   ゚。    {/{:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.: 《 に:::::刈   ゚,/: に:::: } / }:.:.:.:i/}:}     宿の元の主人になんかして
    ゚。   i/i:.:.:.:.゚,:.:.:. : {   込zzシ    :i/  込Zノ :/:.:.:/:.:. i
     \ }/,|:.:.:.:.:.゚,:.:.:.:.:i         / ヽ      /:./:.:. : |     宿屋を乗っ取ったって疑ってるんやな?
      /,//: :|:.:. : ゚。:.:.:.:゚。                  /,イ:.:.:.:.:.:.:|
      ///:.:.:.:!:.:.:.:.:.:゚。:.:.:.ヘ     (   ノ    /∧|:.:.:.:.:.:.:.|
.     ///:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.: \__\              人 :!:.:.:.:.:.:. |
     {.//|:.:.: : |∨:.:.:.:.:. : |: ヘ         ...:.:.:.:./ |:.:.:.:.:.:.:.|
     i// !:.:.:.:.:|: ∨:.:.:.:.:. |--  >   __ ..:.:.:,:.:.: : /- !:.:.:.:.:.:./
    / {{ \:.:.|-‐∨:.:.:.:.:|//Z7ァァァァァ---}}_:./:.:.:/=‐:|:.:.:.:.:./
       {‐:ヽ!---∨:. : |/___二ニ=‐‐イ ヽ ̄   ‐=!:.:.:.:/
       i  \ニ=‐\: !___|    |   ヽ {ニ=‐ |:.: /
       |        \    :|    |   //i   .:|:./}


         ,  , イ  , ─- z
       // /::://::::::::::::≦ 、
       {::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Ζ 、
       `>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,<:::f´f:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `l::`l:::< ̄       うん・・・
   ∠::::::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::l:::::::ヽ
    /:::::::::|:::|::::::::::ハ::::::::::::::ハ:::::::::|::::i::::::::::ヽ       ダディさんはアタシが子供の頃から世話になってた恩人なんだ
    iイ:::::::::|:::|:::ナナ弋:::::::::ナ弋弋|::::l:::::::lヽ:|
     弋l::::::|:::|:::.ノ,.  .∨::リ ,...._ヽ::|::::l:::ソ         だから真相をハッキリさせたいんだよ
      レl:::|:::|l"弋ラ``∨ " ヒラ`.|::::l:::|
       |::|:::| ''''    .   ''' ,!:l:::l:::|
       !::|:::|`ト    ,、  , ':::::|:::|::|
        l:::|:::|:::::::`r 、_ , イ:::::::::::|:::|::|
     ゝノ::::|:::|::::;::/--ァ-ォ-ヽ::::::::::|:::|:乂
     冫::::::|:::l / | `ソ,:::::::>,ノ|ヽ、.|:::|:::ヽ,
     /::..,ィ'∨/ .|   |::::|  |  `∨`ヘ::ヽ、

710 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:43:24 ID:L1wEGmEM0


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:| +            (それで こっからが本題なんだけど
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   ´トェェェイ`  .::::::| +             アタシさ 前にダディさんから聞いたことがあるんだ
   \  |,r-r-|  .::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)       「自分もトシだし 何かあったときのために遺書を用意してある」って)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(
    |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、


     ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
  ∠::::::::::::::f::f::::::::::::::::::::`l::l:::::::丶     それを宿屋で捜して欲しいんだよ
    /::::::::::::::|::|ノナ弋:::/弋|::|::ルリノ
   人λ::::::(|::|( ●) (●:ル゙        冒険者なら探索とか得意だろ?
     |::::::::|::| ,, r‐ァ リ::|    /)
     |::::::::|::|    ̄.ノ<|::|  「レ/    それにさ これはアンタら自身のためでもあるんだぜ
   .、ノ::::::::|::|____い:::::::|::|  〈  )
    ヽ:::, ─|/|ハ::ハヾ--.リ、 ./ ./
     /:i .y / | .l::l Yヘ `ヽY /

711 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:44:31 ID:L1wEGmEM0


                          __
                     ィニニ      ミメ
              、__ イ              \
              `=──/           ヽ  ハ
                  / //   /  ハ   ハ   ハ
                    / / ,'  i :i! !| |ハ  }   ',  :.       私たちのため?
                / /  :   |斗卅!  }‐-ミ',   } .:l
               =彡イ  ,'{ i  :|ルN从  ノノ从_}: ノ ::|
                     |   N弋 《{c;;}ヽ   イ{c;;}》イ  l :|
                     | ハ |  ゝ    l    イ   /l::|
                    N  》{ 人        ィ 〃:l::|
                   //|  |::\   `   イ::|  { ::|::|
                     ///|  |≪lト> -‐' ∧メ l| ::|::|
               r= ニニ二|  |  | \___/ メ :l|==-<
               /ム斗.===|  |  |   ∧  //  l|     ≫x


                 ____
             x=ニ二::::::::::::::::`ヽ、
        .,,r----──一≧::::::::::::::::::::`.、
      ,ィ彡'"゙´フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ}::)
        ,r'"゙´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::ヘ:::::::::\
.      /::::::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::∧:::::::::}:::::::}::::::::::::::\    考えてみなよ アイツはもしかしたら
      /::::イ:::::::,'::|::::|::;イ::::::::::::::::/ ./、::::}:::::::}::::::::::ヘ ̄
     /:::/:i:::::::j::::|::::|メ、l;;:::::::::::::|,ィ'=ァtァ゙}:::::::}:::::::::::::}      町の住人の失踪事件と係わりがあるのかもしれないんだぜ?
     レ゙ |:::::小;:|::::Ki.フ',:::::::/リ .ト'ij レ }:::::::}:::::::::lソ
        l::::i:|::::'|::::j.」''」ヾ;/  ``'"  .}::::::「ヽ:::::{       そんな奴の宿屋で安心して寝泊りできんのか?
        ∨:l:i::::|::::|   '         .}::::::|ソ:::::::ゝ、ノヽ
         ヽ、ヾ|::::i    .r==ヽ    .}::::::}リ \:.::::::::::ノ    アンタたち
          |i`',::::iゝ、 ヽ、 j   ., '.}; '´⌒``ヽ::::::::ゝ、
              i!::::〉、::ヘ::> . `´  イ,r','       \::::::::ヽ
            i::/ ヾ、ヽ、./`i¨´ヽr< i        ヘ::::::::ヘ
             '     ./  ヘ、,イ:::::ヽi        ヘ::::::ハ
            {      ./  }.  >==<.',        ヘ:::::::}
          ∧    ',ヘ.  }.  {:::::::::}. ',     {/  .ヘ::::}
          /::∧     〉ヘ. ノ ./:::::::/ ,イ     i    ヘ:}
           /:::::::∧   / .レ゙ /:::::::/ / .l      .|    i
        /::::::::/::∧, '   / ./:::::::/ / .|      l    }

712 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:45:43 ID:L1wEGmEM0


         ____
       /   u \
      /  \    /\    そ そんなこと言われたら なんか不安になってきたお
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /


               , -ァ
        イ./i , -‐'":::::::゙-─'"¨Ζ__
       (::i/:::::゙´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
.      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      だろ?
       フ::::::::::::::::::::/::::::/:::::::::::::::::::::ヘ::::.:::::::ヘ
       {:::i::::::::::::::::::l::::::::l:::::::∧::::::::::ト、|::::l:::::::::'、    アンタたちは朝早く出発しましたっていく夫が言ったら
       レi:.::::::::::::::::l::::::::l:::::ム弋::::::::}-}:::ハ::::ト;|
        ヘ:::::::::::::::::l:::::::lブ  ヘ::::/ .(:ノ .'lソ l     それで終わりだぜ
         !::::::/r,ヾl:::::::l -=ィ ヽ'ヽ、:l
         !:::::ヽ 、6.l::::::l u      /l
      ト、_ノ:::::::::::フ l::::::l    __/:::l
      ヽ:::::::::::::::/\.l::::::l     ̄,イ:::::|
      /:::::::/ヾ\ l::::::l ト、r┬ -. |:::::|
.      ,∠ ̄.ヽ. ヽ ヽ.l::::::lスユゝ|   .|:::::|
    /"  ""''ヽヽ ヽ. l::::::l {:::} .ヘ  .|:::::|
   イ      ハ .\. `.l::::::l ヽ::ヽ \.l:::::|


  .. -―.==::- ..
/.::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
:::::::::::::::::::::::::::: Y´ 二ヽ:::>
::::::::::::::::::::::::::::: | /:,ヘ:ハヾ!
:::::::::::::::::,へ::::z:i ゞ'_^_ジノ     確かに 町の人間が消えたら不審がられるが ワシらがいなくなっても
::::::::::::::/ {りi::{ u  ー゚, ヽ
::::::::::::∧ ゞヾ' 、   ゝtノ    誰も気に止めんだろうな
ゞー---ー'   rー-、ノ
 ̄`ヽ   i,   ゝ' ´`Y
.    \ .ゞ:、,_;_i_;_i_ジ
      `ー-、

713 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:46:52 ID:L1wEGmEM0


             -― -
          /:::::::::::::::::::::::::\
         ∠ ―― -   :::::::..   __
      ィ::i´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、 l /r―― =‐、
    /::l::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::' ̄ ̄ ̄`:..、
  . /l::::::l::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ `ヽ、:::ヽ
  /::l:::::::l::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::ヾ:::::l
 . {:::::l:::::::l::::\/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ::::::::lヽ::l
  l::::::ヘ:::::::\/::::::::::::::::::::::::::i::::::i::::l:::::l:::::::::::ヽ::::::::l::::::::l ヽl
  l::::::::::ヘ::::::/::::::/:::/::::/:::::::l::::l::l::::l:::::l:::l::l::::::l:::l::::::l::::::::l |     別にこっそり調べるだけならいいんじゃないかな?
 . l::::::::::::ヘ::l:::::::l::::::l:::::l:::::::/:::://::/l:_/l_」_l、:::l:::l::::::l::::::::l
  ヽ::::::r‐‐|::::::l::::::l:::_」::-r‐:/7フ´「/ .l/ォミ:::l::::l::::::l:::::::l      私たちの安全のためでもあるんだし
  . ヽ::{  l:::::::l:::::l:´::l:::/∠ ニ=ミ  チ゚://::/ /:::::イ::::/
    ヽ\ ヽ:::::l::::::l::::<´,イ  ,リ   .ム//;イ:::/::::/.l:::/
     ヽ:>ーl\{ヽ{ヽ{  辷z/     l'//::/l:::/ l::/
     V  .l::::l` `            v':// l:/ l/
   . r,/   .l::::l            _ /l:::l:::l /'
   /〈 ヽ、  ヽ:ヾ 、       ´/::::::l:/:::::l
  ./  \ ヾヽ、ヽヘ/` ┬-....´:::::::::/'::::::::::l


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)      この子に吹き込まれたせいって気もするけど
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃      一応調べてみるだろ
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │      気になって俺たちが安眠できないし
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

714 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:47:56 ID:L1wEGmEM0


         ,  , イ  , ─- z
       // /::://::::::::::::≦ 、
       {::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Ζ 、
       `>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,<:::f´f:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `l::`l:::< ̄
   ∠::::::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::l:::::::ヽ
    /:::::::::|:::|::::::::::ハ::::::::::::::ハ:::::::::|::::i::::::::::ヽ     やってくれんのか!?
    iイ:::::::::|:::|:::ナナヽ:::::::::リ., ヘ弋|::::l:::::::lヽ:|
     弋l::::::|:::|:::.ノ,.  .∨::リ ,...._ヽ::|::::l:::ソ       じゃあ悪いけどよろしく頼むぜ!!
      レl:::|:::| " ̄`` ∨ " ̄`` |::::l:::|
       |::|:::| ''''    .   ''' ,!:l:::l:::|
       !::|:::|`ト   r‐ァ  , '::::::|:::|::|
        l:::|:::|:::::::`r 、_ , イ:::::::::::|:::|::|
     ゝノ::::|:::|::::;::/--ァ-ォ-ヽ::::::::::|:::|::乂
     冫::::::|:::l / | `ソ,:::::::>,ノ|ヽ、.|:::|:::ヽ,
     /::..,ィ'∨/ .|   |::::|  |  `∨`ヘ::ヽ、                     ___________|\
     /:.::{ / /  |   |:: |  |   ヽ  ヽ::ヽ                    [|[||  To Be Continued....!    >
                                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

715 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:49:03 ID:L1wEGmEM0

同じ頃 クルダハルの某所 16歳の会話

フ `{_ (⌒Vi|//⌒ Tュi、
-=‐'_'い{〉´`くア ノlV ハ
/,.へ! ソ  /^ー<__ノノ-1
二、      =、‐、ヽ(ニ二}      フェイトさんのおっぱい・・・暖かくて柔らかくて
⌒ヽ       ヽ} トー-={ 
、(・)l    ,.-=、   トニ= /      いい匂いもして とにかく最高だった・・・!
 `´ ,.、  '(・) }  」こ‐ノ  
‐、 '  }  ´``''′ /ーソ′
ヽ `ー- ...__   /-く                              /  `   l` ヽ、`¨゚"  ,   `ーマ/ ム'  
、 ``' ー-}ノ  /7^i/                            /       | / ト、    _     イ /  ヽ 
`_ー--一'´  /_ノノ                           /        レ  //`:...  `´  .ィ/  .    ヘ
   ̄   /ー'´                         _ ィ         /__/ムx:::::::::≧≦‐‐ヲ  ム>-、
、__,.. イ´                                , --―‐ァ< ̄:::: ̄`;;;:::::::::::ト,-'::::::;'   i     ヽ
/=== rーv─r- 、                         イ´ ̄ ̄ /::::::::::\ヽ::::::::;;ィ―´/{ミx::|  |      
                                    /ィγ ´/::::::::::::::::::::ハハ::/    ノ::::::ヾx |   |.     
                                    { .レ'  λ:::::::::::::::::::::ハ i」 _/:::::::::::::::: | |ノ     
         , {:::V/ 7ァz__殳:rヘ⌒|レi{::::::::__::::ヽ            ハ:::::::::::::::::::::::}  ー二二=―--} .| 、    ,...
         〉 入l{ l   ̄l  }:::::}レ'´ ̄  `V       ...   /   ヽ、::::::::::::::i / ̄:::::::::::::: ̄ ̄`Y ト´/\ /: :
        ,’/\\l{__}レ 7´      j  }\       >       {≧x,一':| ト、::::::::::::::::::::::::::::::λ_ハ/. `{: : :
          ’/   ヽ.      /      /  //     ´         `「¨::::::: | |:::ヽ:::::::::::::::::::::::ノ:::::入ト   \:
         ,’/     )     /        l  //ノ              }::::::::::::| |::::::::`:::‐===ニ;;;_ム}リ }   
      ノ λ    ,ィ /ト、_|         { ,ィ仁二               ノ:::::::/ ヘ:::::::::::::::く_―--イ ノ| .i    
      i { 〈 `二二ヽ{〈__し--二====-一〈 〔三三               .::::::::::|   |::::::::::::::::::::::: ̄丁´   ソ    
.     冫 }∨__fッ__}'^ヽ  /___r.、 ̄ヽ   V二二
     ,' / ノ/ ̄/ /  \\  ̄¨¨ラ     }二二
        |.//   ノ /    ハ  ̄} / _    八三/     う うらやましくなんかねぇぞ!!
      } /|'/  「i ̄ヽ  ,   .  l |(__) /
     //|   ヾ__j/   o '  j / /     }}      (チクショオオオオオーー!!)
    ゚//。;            ∨/ /    r‐''
   (,ノ’,  ,ィ⌒ー‐-- 、   o //      __{__/
    ; ,   ´ ̄ `ヽヽ_)   ゚// i      /___/
   ノノ,'   `ー--、__, 。 //  l    /    |\
    ゙ ,'   ノ     O //   l   /     lヽ
   {{ ,  __i_       //        /     ト、
   ヾ ∨: : : : : :>.、   (ノ       ィ´     | V
    \\: : : : : : :__\__ ≦_____   ||
     |/Τ| ̄//////フ‐┘ー┘く/// >、/|                         次回もお楽しみに!

716 : 名無しのやる夫だお : 2013/01/25(金) 22:49:17 ID:lDNELy0.0
乙ー。外見的にいく夫よりねえ香を信じたいがはたして……

717 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:52:25 ID:L1wEGmEM0
はい というわけで第8話投下終了です おつきあいいただきありがとうございました

泊まった宿屋の主人が実は・・・ていうのはハワードのコナンシリーズからあるファンタジーの伝統
外すわけにもいかないので取り上げることにしますた

あと>>1はドリやんの小説は未読なので ゲームで語られる異常の設定は分かりません スマヌ

719 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/25(金) 22:56:15 ID:L1wEGmEM0
9話は半分くらいできてるんで たぶん次の週末には投下できると思います

パッと思いつきでやる話ならサクサクできるんだけどねー(ノ∀`)

それでは今回はこれにて(・ω・)ノシ

718 : 名無しのやる夫だお : 2013/01/25(金) 22:54:16 ID:W9OijVSM0
乙乙!

720 : 名無しのやる夫だお : 2013/01/25(金) 23:54:59 ID:zgMDF8V.0


724 : 名無しのやる夫だお : 2013/01/26(土) 07:09:44 ID:sSPWQsZQ0


康一め…うらやまけしからん!!!!

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • JINっぽい転移もの 5 (07/26)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第36回 (07/26)
  • 国内的な小咄 1585 私なりの酒の飲み方 ~北海道編~ (07/26)
  • 国内的な小咄 1584 私なりの酒の飲み方 ~東海編~ (07/26)
  • 国内的な小咄 1583 私なりの酒の飲み方 ~中国編~ (07/26)
  • 埋めネタ用に用意しておいた 本編とは特に関係ないようなあるようなそんな小ネタ 『 僕の騒がしい休日 』 (07/25)
  • やらない夫千年紀 第四三話 (07/25)
  • CUT THE CRAP 最終話 : CUT THE CRAP(後編) (07/25)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 200 (07/25)
  • やる夫は自分の国を興すようです 05 (07/25)
  • 国際的な小咄 8203 東京五輪開会式を政治的に解釈すると (07/25)
  • 国際的な小咄 8202 結構具体的にアドバイスするの巻 (07/25)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです あとがき (07/24)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 最終話 (07/24)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その3 (07/24)
  • 偶には懐かしい話でも やる夫とミクとヘスティアさんの崩壊世界暮らし(大変とは言っていない) その9 (07/24)
  • カップやる夫とマグない夫はタマシイを賭けてしまったようです 第4幕 Clip Joint Calamity ~ふっかけ酒場の大乱闘~ (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 最終話 (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 小ネタ (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 15 (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 14 (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 13 (07/24)
  • 国内的な小咄 1582 私なりの酒の飲み方 ~北陸編~ (07/24)
  • 国内的な小咄 1581 私なりの酒の飲み方 ~甲信編~ (07/24)
  • 国内的な小咄 1580 私なりの酒の飲み方 ~九州編~ (07/24)
  • 国内的な小咄 1579 私なりの酒の飲み方 ~東北編~ (07/24)
  • 国内的な小咄 1578 私なりの酒の飲み方 ~四国編~ (07/24)
  • 国内的な小咄 1577 私なりの酒の飲み方 ~関西編~ (07/24)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その3 (07/24)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その2 (07/24)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その1 (07/24)
  • フェイトそん一行がブラック冒険者として生きていくようです・第14話 (07/24)
  • JINっぽい転移もの 4 (07/24)
  • 読者投稿:動画紹介的な小咄5 「【幻想入り】東方鉄之城~ただしCBキャラで~」 (07/24)
  • 読者投稿:神戸旅行 (07/24)
  • 読者投稿:小ネタ 幻想入り (07/24)
  • 読者投稿:ニュースネタ 新型アクアの登場、大惨事の予兆 (07/24)
  • 読者投稿:なでしこジャパン全選手紹介 その1 (07/24)
  • 読者投稿:ダディクールが電気工事士資格に挑むようです(19) ~最後の戦い~ (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 12 (07/23)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 11 (07/23)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 10 (07/23)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 9 (07/23)
  • キル夫は光の少女を守るようです。 24 (07/23)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史― 第三幕:「光あれ!」② (07/23)
  • 2X歳、OLアーマードエージェント:コードネーム セイバー chapterⅩⅣ (07/23)
  • JINっぽい転移もの 3 (07/23)
  • 国内的な小咄 1576 ホタテ、釣ろうぜ! (07/23)
  • 国内的な小咄 1575 これぐらい行くと、なれる (07/23)
  • 国内的な小咄 1574 多分、中級 (07/23)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング