スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
最新記事の表示件数を増やしてみました。

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

フェイトが北の大地で勇者になるようです 第3話 アルバイトのススメ

目次 現行スレ

146 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:01:48 ID:xceP4nm20

翌朝 イーストヘイヴンの宿屋 “スノードリフト・イン”


          __  _____           __   ビュオオオオオオ・・・
          | |/─  ─ \======| |
          |/ (ー) (ー)  \        | |
         /  (__人__)     ヽ      | |    ・・・お?
       _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                      / |  |
                     /   |/


                                ____      ビュォォォオオオオ・・・
                              /      \
                            / ─    ─ \
                           /   (●)  (●)   \
                           |      (__人__)     |    なんだおこの音
                           \     ` ⌒´     /
                        ,. ‐'/ `<,ム,,、 _/´  ̄ く
                     ,. ‐'"./:::. ...... :::::o::::::"''"...:::::::..', `゙ヽ、
                  ,. ‐'"   /:::::. ::i:::::::   ::::...    :::::::::: i   / ̄ ̄`゛'' -、,
               ,. ‐'"    /   :::l    :::::o    .,:     l /: : : : : : : : : : : : : `ヽ
    _      ,. ‐'"      /::.  .:::::::./i:::::  ::::::::   ,,イ:::.   l/: : : : : : : : : : : : : : : : :
.-‐''"    ゛'' -、,,__     /::::::::  :::::/ i   :::::o::::: /  ........ :lヽ、: : : : : : : : : : : : : : :
               `ヽ/       /  /::::..     /   :::::::::::li  \: : : : : : : : : : : :
               /   ..::::::.. / ̄゛''-、,,     /      :/l    ゛''-、,,: : : : : : : :
             ,r ''"\   :::::::::/        ̄゛/::::::::.   :/ l        ゛'' ──
           (_   人_,,.-‐''"         /::::::::::::   :/ヽ,ノ
              し'              /     ..::::::/   \




147 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:03:39 ID:xceP4nm20


         ┃  ┃┃
         ┏━━┛         ┃    ┃     ┃
         ┃         ━┃  ┏━ ┃ ┏━ ┃ ┏━ ┃  ┛ ┛ ┛ ┛ ┛ ┛
         ━━━┛   ━━┛    ┃    .┃     ┃
../        l7              /* ./           _ イ'"゛
l゙                +    /   /*    .,、   //   ο       *       <>
    l7                 /   ./   l7 ./,iメシ゛./        <>_,, -‐''" ̄ ̄ ゙̄”゙゙''ー ..,、
          ◇         /   ./    ,/  ,l!゙〃 /        _..-‐'″      *  <>   `''-、.
/!  iリ          l7   /*  /   ./    /  / /  ◇_..r'“" ̄ ̄¨¨'''''ー _          -=ミュ
. | l ,!      *       〃   /  . /◇      /.〃*    ο    _  +    `゙'ー ,,           `'ミヾ
. |│ ! .I      、 .、 /〃   l゙  /         .i!i7      _z-''"  .`゙'''-、     ο`'-、
. |.| .| iト     ,l. 〃/ .l    l ./  +    *´i′  ,,..ッ     ゙゙̄'''-、  .、_. \       ゙'-、
. |,!  ! !|     .|.! .|l゙ l .!    ! .l゙     l、    .l   / / / ̄ `\  .ヽ  ヽ ̄    *    \
 l!  .! l!.l     ! l .!| l      | .l      |.!    !  .l | ./      ! .7i.l  ヽ,   ◇    〈〉 、, \
 `  !.l .l  l7 │ l.|| !   〈〉    !│     l..l.   ..l.  ..l, ヽ}    ., | .〃゙ll  .゙'lュ         \. ヽ
  〈〉.∥ !    ! .ラ!,!       | .|.   〈〉 l ヽ   ヽ.  ヽ, .\    / .i./* .`   .l          ..l\.ヽ
     l l,   │  .l,!       l,..l  +   ヽ `'-、ο.\、 `'ー-z_〃 .'″      !  〈〉     *   l .ヽ.ヽ
     .″|,   ,!  .リ    *  ヽヽ   l\ .\  .`''ー-z_ニ=-  ./ l7   ⊿ ,   .l        l'、  l ヽ
     *゙l、  l  〈〉        ゙'Vi、  ヽ`'-、\、    . _,,.=ニッ    ,彳  .l|   .|        l ヽ  .l
'、 .t、    . l.  .!             `'‐  \  `'''~   _..-'"  ,/゛ !  ,!| l7  |     〈〉.、.|  l  .l
. ヽ l\   .ヽ〈〉.l                  \、    <_z─´  / ο/.l   │   ⊿    l| !  .l  }
  ヽヘ \   ヽ . l       マ    ο     \ミ=◇        /⊿ ./ .l゙    !       .|.l .,!  ∨ソ
、   `゙  \  .ヽ...l  ◇          +   ◇`¨ーz.____Z ̄  _/ /    ,!   i′  ,! ! |   .l
. ヽ, .x、 *\  `、.l,                        <>  _..-'"  ./    . l  .,./    / .!.l  .,  !
  \,.゙ l、,   `-、 .`ぇ                       ,.. ‐'" l7  /  l7 ,/  ィ/    │ |/  .} .l
  ◇`'-ヽ\,   . \     <>_  *        <>    ,..‐″      /   ./ ./ /     l     .i |  !
      `' !i、゙'-、.   `'-、    ヽ`゙"'―-z___z--―‐'''″     *./    イ/ ./     ./     }l │
      ◇`゙'  `''ー..、  `゙¨¨ ̄   ◇                ,/   .,,;;シ'"  . /*    /  l7  .l .! .,.|
`'-、   .'i、       `''―-z_____         *    ,/゛  .,..‐“   ./  l7  /      .! .| .!i.!
 *`'-、 .゙.l'、       <>      _>‐゛           _..-'´    ο    /      /       ! l ! !|
     .`'''\゙'-、 、    ‐==ニニ二_  * <>   ,..-彡‐ジ゛       ./ <>      /    l7   ,! .「 ∥

148 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:04:43 ID:xceP4nm20


 [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]
  ||               ||               ||
  ||               ||               ||
  ||               ||               ||
  ||               ||               ||
  ||               ||               ||
  ||               ||               ||
  ||====================||===================||
  ||            / ̄ ̄ ̄ \           ||
  ||          /::::::::::::::::    \         ||    やだ・・・なにこれ
  ||         /::::::::::::::::       \       ||
  ||         |::::::::::::::::::::::::         |  /⌒)... ||
  ||         \::::::::::::::::        / /  /  .||
  ||          | :::::::::::::::      ̄ ̄ /     ||
 [ニ二二二二二二 |  :::::::::::::       |--‐‐'ニニニニニ]
            |  ::::::::::     |.


第3話 アルバイトのススメ

149 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:05:48 ID:xceP4nm20

イーストヘイヴンの酒場 “ウィンタークレイドル”

..\
  \
    \
     \
       ::\
      :: :::\_________________________
        .:: :::::|:::::: .
      |ヽ ::::|:::.    _____      __________
      | | :|:::    ||____.||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
      | | :|      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
      !-   |      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
         |      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
         .:::|___||__||___||____|_|_|_|_|_|_|_|_|____
        /:::     / ̄ ̄|   iニニi
      /         ̄ .i |( ) ̄ ̄ ̄( )\|、 オゴリカ?     iヽ\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ |ヽ
     /    .  ワリカン  ∧_∧___∧ ∧ アヒャ?        |ヽ|‐.\______\|
   /          ワリカン ( ;・∀) :::::  (∀゚*,)           ' .| :.. ┃:::::::::::::::::::::┃: |
  /              / ,    ,つ ::: と  |)      .           :::┸:::::::::::::::::::::┸:::..
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (_ノo ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        :::::::::::::::::::::::::::::::::::
__________チャリン___∧ ∧______    \  _/――l_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (   ,,) マイドー :::::::\     \ (<_" ̄ )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(|   |:::::::::::::::::::::::::::::::\.   ロ⊂<:ゝ   )
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~(   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    \l___ヽ

150 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:06:52 ID:xceP4nm20


             / ̄ ̄ ̄\
            /ノ  `ー    ヽ      昨日まであんなにいい天気だったのにどういうことだお?
              /( ●) ( ●)   ヽ
           |  (_人___) 。      |
      ,、,、     \。`⌒´, { 。   /
     >ゝヽ__    >.-.- 、__` -‐ ヘ
     f \)ヽl   /          ヽ
     ゝ `Tヽ.> /            }
     |`¨¨´::l  !            }


          / ̄ ̄\
         / _ノ  ヽ、_ \
       . | ( ●)(● ) |
       . |  (__人_(   │       山の天気は変わりやすいなんていうレベルじゃネーゾ
         |    i_i_i  ヽ |
       .  |    .||     |        いきなり猛吹雪て おかしいだろJK
       .  ヽ γ⌒)   / モグモグ
          ヽ|  「   /
          >|  |   <
          | |  |  .|
          ト、__,ノ  .|

151 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:08:03 ID:xceP4nm20


.       / /   /  /          ヽ、 、 、  ヘ   ヽ
      / /  ./  / .| .| ハ  ヘ   ヘ ヘ ハ   ハ   ヘ
    ' i |   | | l   |. |l ヘ  l   | | . |  | }  l  ’
     | | |   l || ハ |, |  | 斗七卞下、|  l.ハ .ト、 .|      はい! まだエイレントなのに
     | | |  _|斗七二下 l | .| ム斗=ェムイ j ,イ  j | ヽj
     | | |   l、 lィ示ニゝ、l`ヽ.レ''イ::::J::| 〉イ. / j. ,イ j  '      こんなに吹雪くなんておかしいです!
     | | |   |ック{:::::J;::l `    弋益リ '/ /|  / j /
    | l |   トヾ弋斗='      ,,,,,, /イ.|/ / ハ        普段はどんなに早くても来月の末くらいになって
    | l |   トヽ、,,,,,       '       j. レ /イ ハ
     ,ヘ |   L_ `     、  ア    / λ  ヘ、 ハ       ようやく粉雪が舞うくらいなんですが
     } '|   |ヘ>,           /    ハ   ヽ. ハ
     | .|   | ヘ ハ >     イ |    | ヘ    \ハ
     | .|   l  ヘ 入    _,ンヌヾl    |   ヘ.   `ハ
     | .|   |>イ:.| ト、フ<´   ,.イ    .|><ヘ_  ハ
   ,.ィァ不   .ィ'ツ:.:.タハ丁}  , ィ /:.|    |=‐-、_/>.、ハ    ※エイレントは地球の暦だと9月


      ./:::::::::/:::/:::::::::::::::::::\:::、:ヽ:::::::ヽ:ヽ
     /::/:::::::/:::/::::/::|::::::::::: |:::::|::::|:: |::::::::::|::::|
     ;'::;':::::::/:::: i::::/:::∧::::::::::|:::::|::::|:: |::〈∨|::::|
     |::|::::::::|:::::::|:::|::::| |::::::::::|:::::|::::|:: |:::::〉〈:::::|           ほんまに珍しいなあ
     |::|::::::::|:::::::レ!‐:|‐ハ:::::::├:::ト::|、|::/∧|::::|
     |::|::::::::|:::::::ト::| V   \:::| }ノ }ノ |:l〈/:::::|::::|           異常気象やで異常気象!
     |::|:::::::ヘ::::::| x==ミ  ヘレ==ミ、|::::::::::|::::|
     |∧:::::::::\|.              ハ:::::::::|::::|
      ヘ::::::::::小     '     /ノ::::::::::|::/
       ヘ:::::::::|::\   ` ´  .イ:|::|:::::::://             だったら二人ともなんで
        \:::|:::トト:|> 、__ <:/:/::|:::::/                         そんなに嬉しそうなんだよ>やら
          \V ∧       ト、/:V:::/
     _,.  ァ 7´ ∨   、    | //\ー-、__
   /    / /   | ー   , 一|     ヽ    \

152 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:09:12 ID:xceP4nm20


  .. -―.==::- ..
/.::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
:::::::::::::::::::::::::::: Y´ 二ヽ:::>    しまむらの旦那はあと数日でキャラバンを出発させると言ってたが
::::::::::::::::::::::::::::: | /:,ヘ:ハヾ!
:::::::::::::::::,へ::::z:i ゞ'_^_ジノ     この天気だとどうなるかなあ・・・
::::::::::::::/ {りi::{ u  ー゚, ヽ
::::::::::::∧ ゞヾ' 、   ゝtノ
ゞー---ー'   rー-、ノ
 ̄`ヽ   i,   ゝ' ´`Y
.    \ .ゞ:、,_;_i_;_i_ジ
      `ー-、


                              _
        ⌒\        -――--       x<⌒:.:.:.:.ヽ
       __\、_....:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミくX:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
        ⌒>―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ〉⌒\:.:.:.:.:.:.:ハ        いつもの年なら
       /フ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./∧:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.
.    / /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.//:.:ハ:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.i       ウクター(11月)の中頃から
      /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.i:.|:.:.:.:.:.\:.:.\:.:.:.:.∨彡':.:j:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.|
.       .:.:.:./:.:.:./:.:.:|:.:.N:.:.:.\:.:-‐十ト:.:.:.:.Y:.:.:.:.:|:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.|       このくらいの吹雪が吹き始めて
      i:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.|x十ヽト、:.:∨ __ハ:.:.:.:.:|:.:.:.:.:ハ:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.|
      |ハ:.:i:.:.:.|:.:.:.:.N__   \{´芹心ヽ:.:.八:.:./ |.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.|      三日もしたら街道が完全に塞がって
      |! |:.|:.:八:.:.:.:. {芹ハ     弋;ツ |:.:.|r}У  .|.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.|
.        |∧∧:\Nハ弋ツ      "" _ノ:.:.|ノ   .|.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.| ┐    本格的な冬籠り期間に突入するの
            \ハ.:.:.:,"" ′ ,     |:.:.:|      |:.:.: |:.:.:.:.:.:./ /
             |:.:.:〕ト .  ̄   /:|:.:リ       __r‐、r‐、/ /
             |ハノ    >‐ ´ 彡|ノ._     |/      /:.|
            ,、__ ィ 厂示    〉ヽ―― |     ク:|
           /ニニニ7  |/ 只}  / lニニ/ニ_|     /:.:.:|                   マジかよ・・・>両
           ィ//厂  /_∧ニミl/ _| /ニ/  ̄  ヽ′:. |
           { くニ//  /  マ:/ <   ./ニ/__    〉:.:.:.|
          Yニ/      \  く_彡   V 7 ̄ ̄ ミx./:.:.:.:.:|

153 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:10:26 ID:xceP4nm20

数日後

o ゚   i  |    ◯'⌒ヽ、       ゚。 o    *       ○   '⌒  ヽ、      *
・、.   / ノ    (    )       。        。゚      (     ) ノ   o
゙、\   i  i゚  ./`:;,,___ノ  ◯  。        ゚         (   ノ
 \`ー'   i //´ o    。 o       o   。       ___  o
   `\  ◯" ,ノ        。   ........____......o___...._____.....__........_  |______|       ○ 。゚
    i   。 /   o      o ,'"      ̄   ̄   ̄o    `、 iエエエi    o   。゚
o   |   /゚  ,i'⌒ヽ、  ゚   ,' ,ヘ、。 ◯   o  ,へ、 o   `く`ユュ/        。
゙、\_ノ  i o (    )      ,' メ ヘ     。   / oへ、     `、_メ  。
 ` 、゙   ノ /`;;;;;_ノ      ,' メ /::`、 o    / /_____\    `、     ◯  o
   \  i,//´   o   ,' メ /二:`、     i  | |ロ|ロ| | 。    `、           o
   i  ◯/    。    ,' メ /|iロiロ|`、  。  i.__|_|ロ|ロ|_|      ○   。
  /   / 。          ,' メ /..|iロiロ|..`、   O    ̄ ̄ ̄ o    `、     。  *
 ./   /    ○ o    i_/__/::::ニニ:::::`、_____________`。  o
:::/ο i       iニi、 .| || \" ゙゙̄\゚ | |゚ ゚ ゚ ゚ ゚ °°゚ ゚ ゚ °|°
..i   |    O  ( ・ ・)   0| |o @:::| 。0ニニ二ニ|ミ田田彡|ニニ二ニ|   。   ○
ノ、.......,iー. __ . .(_  _)....|..|| |$::::::::::| | |二ニニ二ニニニ二ニニニ|`ー-、.,_.................................
     ,._,,,.,.,._.。--ー―'''''^"´,。=ー'^"´ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_,.。-ー'''^    ,.。-ー'^"´         o         o
      _,.-'"        ..    ...           ..      ○
         ....  O    ....          ⌒
゚.o           .。 ゚. ゚
    ゚  ,゚ .。
            __
 .o 。       r´ィf777f}
         ,.ィ孑W八ハ
 ヽ, ., ,..;,:  О ソ从*^ヮ^ノ マイヤヒーマイヤフーマイヤホーマイヤハッハ♪
   `ー 、,.,;,'   _r'にニ≧      。゚.
  、    `ー- 〔(ノ,=:|」ヽ)
  `ヽ、      ん;;;;;;;;;;;;ゝ:".:;.:'" o.О
     `ー 、_ 〃 し'^(_)ー 、
  ,"'.:.:;,`:;,' `ヽ、         `-
     "'.:.:;,`:;,':,:`ー 、_
              ゙'

154 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:11:07 ID:xceP4nm20


               ____
             /      \
           / ─    ─ \     その後 吹雪は三日三晩吹き荒れ
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    今日は吹雪はおさまったものの
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \    しんしんと雪は降り積もっております


   (~)
 γ´⌒`ヽ   街道が雪で塞がっちゃったんで
  {i:i:i:i:i:i:i:i:}
 ( ´;ω;)   来年の雪解けまでこの町で足止めされるのが確定したよ
  (    )
   し─J    ああ・・・宿泊費がかさんでエライことに・・・

155 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:12:09 ID:xceP4nm20


                ,  "´  ̄ ̄ ̄ ̄ `丶
               /               \
              /                 \
               '   /              \  ヽ
           /   /      .:/  、:        ヽ::.. ',
           ,′ :/ .:/:/ :!.:::|::   |::.  ヽ __ヽ  ',:: ハ       こればっかりはお天気次第やし
             l  :,′.:/::l  ::| :::|:::.   |l:::..  V /|: ∧:::::l
              |   :| .::l :::|l_|:l_:|:::l::. | \_ :V/|∨/:! :::|       しゃーないわ しまむらさん!
              |   :| :::| ´|ヽ::从.:|八::...|ヽ´l\.::l`ヽ|〉〈 ! :::|
              |   :| :::|:l│,ィ≡气 \| x≡气、.::j∧ヽ! :::|       今年はツキがなかったんやろ!
              |   :l  ::Ⅵ|                | Ⅵ'::::ヽ| :::j
              l   :|  :::::小 :::::::::  '   ::::::::: | ::|::::...::|.::,'
           ', :::|   :::::|:ヽ    ー 一    | ::|::::: ::j:/
           ヾ::::l .::::::|::::::\        イ | ::|::::::::/
             ヾl ::::::::|::::::::::::l>  _ <|:::l リ .:/::::::/
              ヾ:::::lヽ:::∧|      :l_ j/::/::: 〃
             __>七{{'´       /::/:::,<___
           /{{    \レ'´ ゙̄ヽ _,  -///    }}゙ヽ
             /  \  /    、二\ //     / ハ


     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\   やめてください!
   | ((●)) ((●))
.   |  (__人__)  ||   泣いているしまちゃんだっているんですよ!?
    |ヽ |!il|!|!| / .|
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽu      }
     ヽ     ノ                       (~)
     /    く                      γ´⌒`ヽ 
     |     \                      {i:i:i:i:i:i:i:i:}
      |    |ヽ、二⌒)、                 ( ´;ω;)

156 : 名無しのやる夫だお : 2013/01/06(日) 20:12:12 ID:3duoxigw0
シナリオ進行上とはいえ、しまむらくんェ…

157 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:13:10 ID:xceP4nm20


               ___
           .., ‐'"´     `'‐、..
       .., ‐'"´            `'‐、
     .., ‐                  \     契約じゃ護衛として雇われてる間の
     i゙,__-‐''"二 ̄丶              
      |.., ‐'´  `\ i              i    宿泊費と飲食代は旦那持ちだったよな!?
     . |  / ̄\/ \   _          |
     .|  /        | / \         |   てことは雪が解ける来年まで食っちゃ寝できるわけだ!
     ヽ/  i⌒i     | i ∩ i        |
     /          L_| |   |        |   最高だな!
     |     /\     >  |        |
     `'‐=、'"/ / |       /`'‐、..    /
        i.., ‐'"  .|    __/    `'‐─|
        _|__/    _|      .., ‐'"´i
       /         _|   .., ‐'"´    i
       i        ヽ/.., ‐'"´        _i
       \ | i  \/'"´       .., ‐'"´
         ̄ ̄ ̄ ̄       .., ‐'"´


     /  /   |              `、   l    ヽ
    / イ     レ′、  ,ヘ   、 \ 、`i、 l    |
   l  |  /./l    | .l/  ヽ   }  i、 、ヽ l     |       うわー・・・
   | /!  l ./,ト   | | l u  |  .l、 .ハl, ヽ丶     l
   |.l |  | ./|   | ||十|'    l .l !―| リ   ヽ| ヽ.   |      (なんてダメな大人なんだろう・・・)
   || |  l | | | .||.|ハ| l|、   l/ リ i| |/ ヾ  |'  l   |
   `丶 li、.| | l  |l ○   u '  ○   l ./ |_  l  |
     ヽ|、` 'ilヽゝ           u  // | ヽ l  |
        ヽ i、l,゙l、u            レ  | ノ l  |
        ヽ| l \  , --、- ,    u |  |   |  l
           |  ン'    ヽ   _ , r,|  l    |  l
           | /       、トニ ‐ ' |  |ヽ  l  l
           l i          ノ\  │  !: :|、、l  |
             /"l       ,,く /,ヽ /  /: /: :`. .、 ヽ、
         /: : :` 、    ノ\o,r' `/ /:/: : : : : : :`.

158 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:14:33 ID:xceP4nm20


                              ∧
                               〈 :::〉
                            ,. -一にコー- 、
                        /   r个 、   ヽ
             /^ 、           {  /, /||ト、 \__L、       /\      話は聞かせてもらった!
              /   \       r┴'n |:|| :|||::!「| 「!  /     /     ヽ
               /              ヽ、l」 |:|l:::|||:j.|j└,ィ〈     /          私にいい考えがある!
           i       i       rく|「辷‐ュ小t'ブィ ムヘ     /       i
           |        |    ,.一>、|ヽ ` ┬ '´ 〃|/ニヽ__/          !
           |        | _,.-ベ¨  \_〕 |  r' /`ー-- 、ヽ      |
           |      「 __〉 ∨ハ  \_j__/「ヽ トヽ  | ト--=、     !
            j∠ニニヽ  「  __〉  Vハ  ヽヽ ,' / ! ヽ ヽ\ | |二コ ヾ、  |
         / /  ,.-ヘ   |ヽ. __〉ヽ〈  、  ヽ∨{|  ヽ_,コ |L_! ∥  !\
        /     /⌒!  | ヽ !ヘ∨⊥ --ゝ、 〉! y'´  __ノ .ハ  | ∥  !  ヽ
          /          ハ .|  └‐' ヘ ∟----、 ヽ'  /_/ /   ̄  |   |`ヽ、}
       { /(    /ノ| .!    ___ゝ--`ニニニ二 -一__' . --,   ノ   |`丶ミヽ
      ,.‐'/ / ヽ--一 / | |  ___ヽ__´"''--.,,Y,.r''" ̄_,. -ァ′ }   /   ヽヽ、
     /      Vニ=ニ / ̄_ _丿ヽ  ̄´"''- 、レ''"´_   --!   ノ /       V ヽ
    /  /       }く  ,.ィ´   /  )_ ヽ---- 、j /  ___/  .ィ ∧ヽ、    }  」
  /   ノ!     /  ヽ{_,!   (,r   /   )_ ー―- 、_ノく__/         / /  ヽ ヽ.__ノ\ ヽ
  {ヽ/  、     /  ノ} j  /   ノ  /  )_,  -宀---ヘ._   _,ノT ヽ  ヽ`ヽ`ヽヘヽ人
   V/ヽ >-<ニ二,_ノy'|    /' /'  / }   /r‐、\    ̄ //\ヽ._ ゝミ、ヽ}ト-ゝ \
  // _」L厶-┴…''´ ! ∨ / / /ノ ' ノ ..//‐r‐ヽ ヽ       (   `ーニ>)/ム-┴┴‐- _、
 ,厶イ           〉 ヽ ∠ -- ニ_/ _/r'´   }_〉、ヽ._  _)      厶'´ ___  `ヽ
/ /            / \ ヽニ=ィ´ ̄_,.-< /`ー‐イ  ヽ`T---r‐′    / / ̄ | !  / `ヽ、 ヽ
!丨                ̄Zニ´-‐'´ /⌒ヾ    )、  ノ>r'V      / /           ヽ }
!|                  / ∨⌒ト-、..._,...>、_/`Y^ー'⌒Y 〉       ∨            }/
!!             /    ヽミゝヽ\  `Y     〉   ,ノ/         }              /


       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\        うわビックリした!
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)

159 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:15:25 ID:xceP4nm20


     ,ム-―‐‐ァ''" ̄`  ´           、   ヽ  ヽ
         /   /             ヽヽ   ',   ヽ
        /   /  /  i   、 、   .| i ',..',    i.   ',
      /   / {  ,' i .| i  | |ヽ ',   ,|__|_ト_',  .l i  i
  -=ニ二.  _/ ./  ',  | .| LL__|_|  ', ヒフ L||__l .l l`  l . |  l
       ̄ /../   ヽ | レK|ヾユ、ト',.  !'| ツ=丁;;`心、  レ、|.   |
        ,' /   / 'レ| .|ゝャ壬ヾ` / レ  l;;;;;;;ン/  レ1',   |
         | .|   ,'   '! i 〉/ {;;;;;;;',      己:ソ|   | ノ,'   |      おじさま?
         ! i|   ト,  !`ヽ、 て:ス      `"",イ   レイ   |
        || |   | ', i .',. ヽ` `"  、      / |   | . i|  |
          '; ',  .| .i ト, |  ',      _ _     ./   ,'. .,'|   |
         ` \ .| l' ヽ|   ト          ,イ   / ,','  ,'
           ヾ、   .|  .| |>     /イ  / //  ,イ
                     | i | | i.  | i ` /' /  /フ`、/ / |
                    | l | レ  ,'/ト‐/'水  //;;;;;;|‐- 、_ |
                   | | レ, < レヘ/ / /;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;; ̄`''‐- 、
                ,| / |;;;/;;,レ〉o /, ヘ/;;;;;;;;;;;ト、- 、;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ
            ,,,,<;;;ノ  ソ';;;;;;//〈,ヘ //;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `,,,,、 、;;;;/;;;;;;;;;;;;|


                 ∧
               /|\⌒`ヽ
              v||.| |||\〃ヽ              しまむら殿は 毎年この町まで定期的に物資を運んでくれる
              |!‐,‐、,┐| ..::::|__   __
              l|`T ̄~| | :::::|  ̄‐'´(⌒ヽ、      信頼と実績のある大切な行商人の一人だからな
              'λ|__/√ヽ/ {  ゛   ',
                 ,ノ八ヽ、, -'′  ヽ       ',      その人に損をさせて来年以降の物資の輸送に
             /⌒`''´``〉     \    ∧
               /´ /     ヽ        i ヽ イ .}     トラブルが発生したら困るのだ
           |  '       ヘ.    o !     !
   /`ヽ、      ', へ         ヽ、._ ,,...-ヘ    ',     ・・・そこで提案がある
   ヽ.  々       i   \o   ,.-‐' 〉´`  ∧  ,  i
    ヽ、人      {    ',`¨´ -‐‐‐'ヽ '⌒v'′ヽ ,ノ  i
     \ `ヽ、..._」    ,ハ、_      .i    ゙v'′ ,ノλ
       \    `ヽ、 、,{ / ` `¨´`〉'⌒''´/  / /´

160 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:16:37 ID:xceP4nm20


      _ /  |  \_
     / /.  _  |  _  ヽ ヽ
    /  /. _ | | | | |.  \ヽ
    ∧/  | || | | | | | | | |∧          饅頭君たち三人を自警団の助っ人として雇いたい
    ト、  | | | || | | | | | | |_| |
    | | __ |_| | |_l___ |          その間の宿泊費と三食の食事代はこちらで面倒を見よう(酒は自腹)
    |.ヽ|::::TニニX :::::::XニニT::| |
  .  | |\::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |                                      ボーナス
  .  | |   ̄ ̄│ ̄ ̄ ̄.| │          さらに戦闘を伴うような危険な仕事には追加で報酬も支払おう
    | |へ|    |    |へ.|
___ト、      |     / \_____
|二二二| \    |    /|   |  |二二二
    /   \_.|_ /     /  |二二二
   |      /⌒|      /    ̄ ̄ ̄
   \    /   / .|⌒', /
     \_ /   /_ |  | _       /
   /⌒|  /   /  ノ  ノ{  \    /


  . /       x ≦三三三≧= x       ヽ
  /     x≦三三三====三三≧ x    ヽ
 ./     /三彡 ´   \  \=/ ム`ヾ=ヽ__   ヽ
 l    .//      i  ヾ、\. \ /‐.ヘ   Y三}≧x. i
  l   /'  l .i  l  ト、  ヾ、_ヽ__ヾ  ヘ  `ヾミ三≧x
 . \  l  l  | ト ト  ヘ \r ´ヽヽヽヾ`  ヘ    ヾ ミ三\          おお! それはナイスアイディア
    ーl i ヘ l l .>t‐\ヘ  >=テ::气ヽヽ  ヘ ヽ ヽ ∨ \三\
     l.ト. lヘ rl´ rァミ. `\  ほ:::::}l/ }ヽ  ヘ  ト ト }.  \三ヽ       なんとちゃうか?
    .|| l  l ヘ .ト〈..マ:ヘ      辷Zソ  l ト   ヘ ll l }'_   ヾ=r‐`
    .|| .l  l ヘヾ  マ_〉             /l | 〉  ヘ-‐::´::::::::\  V
     ||.ヘ  ヘ `ヾ、   '  -‐┐   //ll  ∨ }:::::::::::::::::::::::\
    . || ヘ   ヘ   \   ヽ ノ  /<´ |.  ∧ l:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     |  ヘ   ト、l-r´ト、≧┬--<イ_∧  /:::::::} l::::::::_ -――- 、::::}
        〉. ヘ `\:ヘ ∨.{::::{o ̄    ヽ lニニl lニ -‐  ̄ ̄`ヽ∨
        /:::\ヘ:::::ヽ::`\〉:::ヽo   /∨y  l/         v'
       .i::::::::::::`\::::ヽ/∧::::::::`ニエエ::<./'            /

161 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:17:37 ID:xceP4nm20


     _rV .|
     |||しハ |
     |. V  |
     〉┴ 〈
.    /´ ̄` V
         |
   |      |
   |      |
   |/  ̄ ̄ V
   ゝ/ ̄ ̄V       .へ    /|
    |.   〈      /_ V `Y/        若くて体力もある三人の男を
    |    ヽ.    /┴‐‐/   V
    |     /⌒|/  へ/    }         無為徒食させておくのももったいないからな
    |    /   | フ へ   /
    |    |/|ニ| ⊥__\/  /⌒|
    |   / /\       /ニ/|  |
      /  / \ / 二二二V   |/  ̄ \
     V  / \ / 二二二 /   |     \
     |.  |\  /二二二 /    |      }
     |   \ /.ニニニニ/    :|     人


              ./ /  /       、    、   \
             / /  /  /  ∧  | ', 、 ∨     ハ
              | ,  ; / /  /  V l  ! !  |  、 ヽ |
              | l  | | ハ _|_|  |_」...」 _| |   :| |
              | |   |:イ:「ヘ∧|   j/l /l./「  |  |  |∨   そうしてくれると
              | |   | |Vx:==ミ   r=ミ l /|  | ./
              | |   トゝ′     ,    ノ/| |/|/      私たちもすごく助かります!
              | |  lヘ、    __ _    ハ |
              | |   | }\      /|   |
              | |   ∨\ > 、- イ |、|   |
              | |,、く   `ー 、_ |ヘ | |   |
               |/i:::::ヽ       /´∨ヘ>、,_|

162 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:18:38 ID:xceP4nm20


   (~)
 γ´⌒`ヽ
  {i:i:i:i:i:i:i:i:}   私としては願ってもない申し出なんですが
 ( ´・ω・)
  (    )   彼らがなんと言うか・・・(特に両津)
   し─J


           ,.. -::.: ̄ ̄.::.‐ ..__
         /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:`ヽ
        /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.r== 、:::ゞ、_,
        /::.::.::.::.:/⌒ヽ::.::./,ィチ弌沁"゙~
       i::.::.::.::.:/ /`i |::r‐' ` γヘ:::ハ          そうだそうだ!
       |::.::.::.::.{ !i´( ≡    、  ,|::i |
       {::.::.::.::.ヘ `ー /,二ヽ ヘ_jレ゙く、         ワシはあくまでキャラバンの護衛として雇われたんだ!
       ヽ、 ___ゝr'   /   ヘ ,r 、 r'
        /  ̄  l!  /     i `^__ソ         そんな仕事をする筋合いはないぞ!
      , ‐f  ) し ;  /ーイ_,   レ'
     イi  ヽ ⌒ { /::::::::/'"ーー'   つ         ずっと食っちゃ寝できる
_ ,,ィチ//入   ヘ  l i_::::::/   つ
⌒ ㍉'´  ヘ    ヽハ ヒ_i`Y__                こんなチャンスを逃してたまるか!!
    `ヽ  ヘ    `'z- ̄_ `}
        '   ,ィテ Y \ ̄


       _, - ̄ ヽ=.、,  ̄'´ ̄` ヽ
      ` ーー-ァ‐     `´  ヽ  \
        / / ///.ハぃ ! | ヽ 、ヽ
       / イ'/ レv/  v\i リ .l  |    (ほんとにダメな大人だこの人・・・)
       | l !{ レ┼l‐l三 l┼|| |、| |
       \!ヽ| | ○三三○|.| |ノ.| |
           | |ヘ⊃、_,、_, ⊂⊃| | |
          | |/⌒l,、 __, イァ| | |               にぎやかじゃのー? なにを話しとるのじゃ?>???
          |./  / ∧∧彡" | | |
          ||  l::::〈∧〉::::Ⅵ| | |

163 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:19:42 ID:xceP4nm20


            ,< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > 、
            /       ___      \
           /      .   ´     `\=-= . \
   _     ./     /               ゜   >\
__/ ≧=-/     /     /      /      !.    ヾ   
 ̄>/二/      /      ./ /   ./   /}  |   |    \
-/    /     /    .| / イ  .イ/   ./ 八 |   !   |   :,
/__ ′    .′|    |' / } .// }   / / |  ハ  |  |  .ハ
____>.、    |  !   .Ⅳ-///-/  イ、}' .! /}∧ .}   |   i }
   .≧=-\  | 从   .レ レィ==z≦  /  j/ /´ }.ハ 八  |ヾ!
        _\!ハ .{、   | .〃 しイハ}       ィz=ミ.}//   .| |     なんの騒ぎじゃ?
__   \   ヾ! V.八 ヾ 乂::ツ      しイ:リ}}' /}/ リ
  -=ニ二._\     .|≧=\         , ゞ゜' ///.} /
----==ニ二_  />ィ⌒! {                イ{ ̄\__
__     `ヾ´.弋::::|  |        マ  フ   八_ イ {
  ---===ニニニ{ - =ミl  | >      ー   .イ .| -=≦!
≧=--   >―― < | .八    .> .    . _< 八 .!    _.|
----- / / : ,′ : : ヽ  .\、   ./` ´{ ̄ ̄ /  |´  ̄乙
____/: : / : :   l : : Y .ハ.≧=ム ̄ .|=≦./   八__|
.〃 ̄/: / /: : :}   |: : l |\  >: : : :\__l.r彡   イ-=ニ二´
.{{ ./: / /: : :.リ    : : l |⌒ヾ^ \: : :}:∧ー}  イ___Y
/: : ´ . : : :/    : : : . Y:::}   `¨¨  \≧=zヾ ̄ ̄〉´
: : : {  {: : : :{      }: :.ハ V::!__       _ヾ_ィ彡ハーイ
、: :八 `: : :ハ    /: : : :}  }Y} > 、      ∨}:. V
..\: :ヽ Y: : :   /: : : :/  : }ハ   \       ヾ!: :}.、
  .Y: }/´ ̄`\: : :/  ./::::|.    \    ハ: .八\
    Y        \ _ イ |::::::::!     .ハ  .,′.∨: : :ハ  ※ドワーフです


   .-― ―--'"''ァ  ドキッ
  ,'  ,r‐ァ=.、ー-ぅ弋 っ
 .|  .| /.r弋.゙Y´べY つ
  }-、 .〉じ《_,・`''^゚r'弐.      あっ!?
 イh.| i ̄,.=、 ,に,_| .y
 .ト、_| ,イ_,、 `'.ーィ'^i|`⌒ヽ,
  い,.|   `´二⌒||   i  ',
.  \ゞ.、∠>'゙二'ィ゙  | 八

164 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:20:38 ID:xceP4nm20


                / / ̄`      ⌒ヽ,   `ヽ、
              /   /  /  /  /ヽ     ', \__,>
               /   |   | /| |. | |. | | l.   l   \
                |    |   レ' ┼l‐l十' l┼|-|  l | l |     あ ユーミルさん 実は今
                |    |   | ,ィfてト  f心. | / | ト、|
                |/ /./|   l〈弋zソ   .ヒリ .レ'| 八|l      やる夫さんたちに冬の間だけ
             / / { |   |        ヽ  }. |V
               / /.//`|   |    /⌒l   /  |ア        自警団でアルバイトをしてくれないかって話を
.             / /.// ,|   |\  {__,ノ /|   |
             /_ム-‐f´ |   l\ ` ーr< _ |   ||         してたんですけど 両津さんが働きたk
          ./    _l. |   |  }rvf´| \ `|   |
          / ̄\/::.: l. |   | /{__ト、|   |::.|   |


      ,  -――==≡==-- 、
     ,イ三三三三三三三三三ミ:、
、__, イ三三三三三三三三三三三ミ:、
ヾ三三三三三三三三≦==ミ三三≧ミ:、
 ミ≧三ニニミ彡'゙´ ̄´z弐、  ゙:ミ三三三i        男両津! この冬の間 イーストヘイヴンの皆さんの為
  iミ| z弐     /彡≧ミ:.、 j三三三ミ|
  |ミ!jミミ,ヘミ:、   /ソ〃_ ヾ:j 〈三三三ミ!        自警団で粉骨砕身しようとしてたところです!
  |ミ}ミ//ヽ≧、!|,丿彡゙ ヽ    ゙ミ彡'´r ヾ
  f ヘ {  ヾミ≧≦ミソ   }    }ミソj'゙ヽ|
   ヾ } `ー=ソ`゙''゙´゙ー-=゙    iミソ!_|.|
    K',   j  ゙´ )彡ーz、 r `゙´ `い,ノ
    `゙{  `゙ー'´/   _>    __,リ'
     ,r┴-、  ヾ、_ノ´`´_ }   ノ´ i!_
___ /  〃 -、_j、_f´`´__ソ  ,  _,z| `ー- z 、_
_ Y  ∧,;      ̄´  、_/>'´ .ゝ    <>、ー- 、
.  ヾj.  ノ `ヾ_,_,_,;_,,;_/    ,イ        \ \   \
 ̄ヾj ´ ヽ/\  ,イ ヾ、     / ヽ         \ \  \

165 : 名無しのやる夫だお : 2013/01/06(日) 20:21:34 ID:3duoxigw0
なんてわかりやすいw

166 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:21:39 ID:xceP4nm20


        /  /   /| i i   i   ! !、
     .   /  ./   / i ! i i   ト、  !i li /`
       |  ! ト―/―レ-ヘ .`´!‐' ""i i.!==
       |  i/i /フ== ill.ヘ .l't== 、ト、、 ノ∨   うっわ分かりやす!?
       |   ! i _乂__ノ_{  ヘ |_i __ノi / .∧
     .  i   ∨| ||||      `  ̄ ̄ ノ,'
        i   . |  u   `     ij ノi
        | l   `、    ,―‐ 、    l   /
        `、`、   `ゝ.u  ̄ ̄   u ,'  /
         \|\ ト ` . _  ,   <イ /
            `、|∨"|_    / '


                、_
         -―‐-、\ヽ、
         ̄.>ー-、 ヽ} r‐-v-―- 、
        /.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.         :.\ ,、ィ´ ̄.\
        '//.::.:./.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、彡ヽ:.:.`ヽ:.:.:.:.ヽ
        'イ.::.:./.::.:./.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨,ハ:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.|
        /.:.:/.::.〃/.::.:.//.: /l|:.:.:.:.:ヽ.:.:.V }'j:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|
        ! .:ハ:.:./.:/.::../メ、/人|匕人::.|ハ.:,' |:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|   まあこっちの思う壺だしいいと思うの
        ∨ l,|:.!:::./ ○     ○ ヽイ// |:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|
           リハヘ:;'.""       """Y'「).  |:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|
                |:.ト 、  r―‐、   イ:.|´  |:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|
               i:j  >、 ̄ ̄_ イ |:.i   |:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|
            '   _,rト三 トハ、 !'     |:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|
              ,r‐'´ヽ∧_^_∧/ `ヽ、.   |:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|
             /::::::/ゝ':,.从./ /\:::`>、 |:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|
              ,'::::/   ヽ∨/`   ヽ´ ヘ.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|
           ./`´ /     |     i   ';:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|

167 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:22:33 ID:xceP4nm20


         /     >. ´       ` -==- .    \
      /      /                   ` ..  .∧__
 _..<⌒У     /                     \   〉ハ__
<   { /       /    / /               ヽ/  }   Y
. \ .V     //   ./ /  / ./            ∨ 八 ./\
   Y-\    .//   ./  .!  .イ  ./   /  .!       ハ/  ./   .〉
≧z< .\\  { { | |  /| / | /|  / /| |  }l |、 } .} ! }  /  /ーイハ
/  \  ≧ハ Vレハ ! / l/__ |/、 ! イ / ! .ハ .ハ! Vl| ハト{ /  イ  / .八
\   \_}---=ミ ヾ{{ .〃ハ心、|/ }/  .}/ィ}/ミ.、 }ハ/  ./{/   /    〉     ほぉ~そうじゃったのか
、 \    \   V .从 《 しイr:リ  /    '.しイ:} 》 |/ /__ノ .ゝァ/    .イ
. \ ≧=-=ニ.ヽ  Yハ{   ゞ= '      乂ツ ./ //    / __ 彡ゝイ{
.  \      >イ {. \          、     /.イ     ./   {   /.八__   それはフェイトたちも
    .≧=- /./ :| |\     i =- . . ._      ./{≧=-./   .八 /    /
三三三.>‘ /:/.八.!/\   .乂: : : :/     .イ ̄`ヽイ     イ__    .イ    大助かりじゃな
___> ´ /:/ / 八    > . こ´_.ィ≦ . : : :/  \-=≦-=≦ { / 〈
Y:/  . イ:./   八   ヾ{.    `/´  /: : ̄: ̄ィ    ./: :ハV   _.彡__彡ハ
:/ /: : /   //ヾ   \  ./:/  /: : :/´      イ: :/ /}=ニニ彡イ     )/


           .., ‐'"´     `'‐、..
       .., ‐'"´            `'‐、
     .., ‐                  \
     i゙,__-‐''"二 ̄丶              
      |.., ‐'´  `\ i              i      いい若いモンが働きもせずブラブラしてるわけには
     . |  / ̄\/ \   _          |
     .|  /        | / \         |     いきませんからな!
     ヽ/  i⌒i     | i ∩ i        |
     /          L_| |   |        |     ハッハッハッハッ!
     |     /\     >  |        |
     `'‐=、'"/ / |       /`'‐、..    /
        i.., ‐'"  .|    __/    `'‐─|
        _|__/    _|      .., ‐'"´i
       /         _|   .., ‐'"´    i
       i        ヽ/.., ‐'"´        _i
       \ | i  \/'"´       .., ‐'"´
         ̄ ̄ ̄ ̄       .., ‐'"´

168 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:23:40 ID:xceP4nm20


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }     やる夫は別にかまいませんお
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !     やることなくてヒマすぎるのもつらいだろうし
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       俺だってやらせてもらうだろ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


        ∧
      /|\⌒`ヽ
     v||.| |||\〃ヽ         これで決まりだな
     |!‐,‐、,┐| ..::::|
     l|`T ̄~| | :::::|        ではこれから冬の間 よろしく頼む
     'λ|__/√ヽ/⌒ヽ
     /`!___,ノ〃/ r ⌒`ヽ
    /ヽrrrr‐、  (   〉``ヽ
    |ト、i   ) ..:::γ    /
     t ヾ  √⌒ヽヽ  .ゝ´
  (⌒oゞ _\   .:.\ノ
    Y |¥彡 `ヽ、::::ノ┘
    ` (○0ニニニニ;〔

169 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:24:37 ID:xceP4nm20


     ____
   /      \
  /  ─   ─\      そういや自警団って普段は何してんだお?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     オークやゴブリン退治かお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


        . - ´ ̄ ̄` - .
      /             \
     /   ________    ヘ
     /  ∠´ ̄ ̄ ̄ ̄`ゝ  ヘ      あはは
     i ,,/:.:.|__i___j|:.:∧_|__iⅩヘ  i
     ∨j:.:.:.:|WV ∨ リ∨ハ:.:.:ト、ノ      そんなことはめったにないでー
     У:.:.:.|三三   三三|:.:.:.!ヘ
     ム|:.:.:.|           |:.:.:ハヘ
      ∨:.|""       ""|:./
  <⌒>,,V:|>..._ヽ フ_...<i/_,、<⌒>
    `⌒ー、/ | ト、,,,,,,,,イ | \へへ'´

170 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:25:46 ID:xceP4nm20


       /   /   /               `ヽ、
      ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
      l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
      |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
      |    l |   Ⅳ|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |    普段しているのは
      |  :/こ|   レ行仡fヾ八{ /xく/ |/  /   | j
      |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨    町の人から持ち込まれた苦情の処理ですね
      |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /
      |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/       害虫や害獣の駆除とか
      |   l  |   |     r- _   / レ/
     /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
    ./ j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
 =二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
.      |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
      |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |


                     , -──-、
             -─……─-、_/: -──-、
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : :─-、:_: :\
.      八:.:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \Y⌒
     /.: :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: \
      |z-/: :/: /: /: :/: : ハ: :|:.| : : |: :|: : :ヽ : ヽ
      |ミ:|: :/‐匕「⌒iヽ/ |‐|十‐、|: :|\ : |、: :}     他にも 一人暮らしのお年寄りの家に行って
      |: :.|: :|/ |ィfチミ}:/   }ィfチミVl: :l:| :|: :|: V
      Y´|: :|〈{.{r':::ハ    {r':::ハ从:/:|: |: :|: :}      掃除や買出しをしたり 屋根の雪下ろしをしたりとか・・・
.      { 八 | 弋zツ    弋zツムイ:./: |: :|Ⅵ
      ヽ.| ハ       ,     /:|/: : レ':|: :|      雪下ろしなんかの力仕事はフェイトちゃんの担当だったの
         |: :ト、    r― ァ    /: :|: : : |: :|: :|
         |: :| \   ヽ ノ  /|: : |: : : |: :|: :|
         ヾ丶∧}`  __ イヽ//|: : : |: :|: :|                                  ちょ!>フェ
       _r―'  |\__/|  | : |: : : |: :|: :|
     ,.<::::::: |  |  ー一  |  | : |: : : |: :|: :|、
    /::::::::::::: /   V ./只V ./  | : |: : : |: :|: :|:i
   {:::::::::::::::: /    ∨ {: } ∨ .   | : |: : : |: :|: :|:}

171 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:26:44 ID:xceP4nm20


     ____
   /     \
  /  ─    ─\    つまりは何でも屋か
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)   ま まあ屋根の雪下ろしとかは 男手が多いほうがはかどるだろJK
. |  u  (__人__)
  |      |r┬|}
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


  .. -―.==::- ..
/.::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
:::::::::::::::::::::::::::: Y´ 二ヽ:::>
::::::::::::::::::::::::::::: | /:,ヘ:ハヾ!
:::::::::::::::::,へ::::z:i ゞ'_^_ジノ    意外と重労働そうだなあ・・・
::::::::::::::/ {りi::{ u  ー゚, ヽ
::::::::::::∧ ゞヾ' 、   ゝtノ
ゞー---ー'   rー-、ノ
 ̄`ヽ   i,   ゝ' ´`Y
.    \ .ゞ:、,_;_i_;_i_ジ
      `ー-、

172 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:27:18 ID:xceP4nm20


      ┌─┐
      │ :: │
      └─┘


      ┌┐
      └┘


       □

        ・

173 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:27:58 ID:xceP4nm20

数日後

          ____
        /      \
       /  ─    ─\      さー今日も今日とて労働に勤しむおー
     /    (●) (●) \                                    ビートル
     |       (__人__)    |    ここ数日 雪下ろしに始まって 酒場の地下蔵に沸いた 虫 退治とか
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \    町の倉庫に迷い込んだ狼退治とか
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|      毎日やることだらけだったお
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/


       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |    ほかにも夢見がおかしいって奴の話を聞いたら
     |      (__人)
     |        ⌒ノ    そいつに電波を送ってた水の妖精から
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ      そいつのご先祖様が使ってた魔法の剣の残骸を
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.         届けるように頼まれたりとイベント盛りだくさんだっただろ
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ

174 : 名無しのやる夫だお : 2013/01/06(日) 20:28:47 ID:3duoxigw0
・・・・すごい村だwww

175 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:29:02 ID:xceP4nm20


         ____
        /     \
      /  ⌒  ⌒ \     でもって今日は町外れにかかる橋の修繕だお・・・お?
     /   (●) (●) \
     |     (__人__)   |
     \_    `⌒´  _/
    /         ヽ
   /  /        |
   \  \        |\
    (JJJ)       |JJ)
       ヽ       |
        /\  \/
       く  /  /
       (_/ヽ_⌒)

176 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:29:41 ID:xceP4nm20


             r-:、
             '、  '`''-.、:.:
                 ヾ=:'::"~:.:
      ,、-‐'''~~~゙ヾ:;=、;;、~:、;;::::.:..
.   ,r‐''′   、ヾ、.. ヾ``、ヾ:;};;;::::.:..
  ,/ ,.、='"- ‐ =;';;::::::::ミ;,:.. }'";;;::::::.:.:.
.,;/ /´      (:. :'ヽ、 --';;;::::::.:.:..
"          '、 ゙;、,! フ''=-、;;:::.: ,:
 ::.. ,/ ,r彡三:::::::::ミ;,::::ソ、;:.ノ:::..ノ;;: :
   /ィ,r''::::::::`ヾ,ー'''~;;::::::~~''"'
`'-=〈./::  :::::::::::::',:;;;;;;:..
.   ',:::.....::::::::::::::::;!〕;;;;;:::::.
    ゙-、;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;:::::


                                    / ̄ ̄\
  ━━┓┃┃                           /  ヽ、_  \
      ┃   ━━━━━━━━              (≡)(≡ )   |
      ┃               ┃┃┃        从,_人__)⌒::::::  |
                           ┛ 三 ≧    ',,._.        |
                   . ゚ 。゚ 三 ≧       ゚'ゝ、    |
                    -== 三         ≦    ノ
                   。 -=≦          ,ァ     ノ
            .  ゚ ・ ゚。  三<         、,J  >   ヽ
                 ≦ ッ        ッV´    |    |
             .・ 。 ゚ 。 ミ´     、、 ハト・。     |    |

177 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:30:38 ID:xceP4nm20


              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、   ひ・・・ひひひ人が倒れてるだろ?
           /,イ / (○)(○) .l i i i
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /
           .i   l.      ,'  ./
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
             ヽ     〈_ノ ノ
              |     ./
               |    .   |


          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \           しかもひどい出血だお!?
     /   (●)  (●)   \ n
     |  U   (__人__)    l^l.| | /)     やる夫は応急の止血をするから
     \    |i||||||i|   /| U レ'//)
    γ⌒    ` ー'´    ノ    /     やらない夫は急いでフェイトそんかはやてちゃんを
     i  j         rニ     ノ
     ヽ、 l           !ヽ、_,__/      呼んできてくれお!

178 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:31:34 ID:xceP4nm20


      ―― [] ]    / ̄三\
     | l ̄ | |    /   \三/\
     |_| 匚. |   三   ( ○) ( ○)     分かっただろ!!
        | |   三 u    (__人__)
         |_|   ≡     ` ⌒´ノ
             二        }
   [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }
     //   三    i/ | ノヽ
   匚/     三   三   /    )≡
           三  三  /   /≡
         ニ三   ./   /
        二≡、__./    /、⌒)
        三          \  ̄
      三     /\    \
      三     /ニ ヽ 三   三
     三    /  ニ_二__/
     三  ./ .
   ≡  /  |
   ≡ /
  三_ノ


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\     (・・・とは言ったものの この人の出血量は
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |     ハンパじゃねーお・・・今から止血をして
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、   間に合うかどうか・・・)
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!                     う・・・うぅ・・・>

179 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:32:45 ID:xceP4nm20


       ___
    /     \
   / ヽ  /  丶    !! 意識があるのかお!?
  /  (●) (●) ヽ
  l::::⌒(__人__)⌒:::u:l   気をしっかり持つお! すぐに助けが来るから・・・
  \  |r┬-|   /
  /   `ー'´   ヽ    とりあえず止血を・・・!
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l


          ノ,レ''─'''´ ̄ ̄`────彡
          j, リ'''´´´´´´´´        ノ
        /|/  // _,,, ,,          彡
       ./| | l//リ /;;/ 彡彡,,,       ノ
      |.| ミ :::ト、 || / /:::/彡彡
      ヾ、ヽ::,_|l |/,,-┴イ彡三
      ヽ三/ |ト/        !;|ヽ三
     ヾ三/        __,  !;| ヽ三
       j  //       三 |;;! |彡  _    手当てなどいい・・・!
      ,ハ、_// 、       ヽl;;! ノニ´三_
     ./ /_, |L>〉≡>ニ二三__ノ !;| \三_彡    ロビンに・・・ロビン殿に伝えてくれ・・・
     / /_ _ / j´ ̄ヽ::<二tク>ノ |;.! 三/ r、 |
    ,/ /_./ / /   ::::::::::::::::::   l;;;! V/|yノノ三   この地に邪悪なものが迫りつつあると・・・!!
 / /,「/'´ .V__ノ二)::..        !;;.!| / ./` ̄
   .|| |  } i_ニllフ_      /::!./j:(__/|::\<
   .|| |  / ヘ二ニ=ニテ´  /::::::/ .|::j | ト、\
 l .jj Y    `\ニニ ||  ,,l-─-、 j/  | |ミ、ヽ
 | |{ (       \_,,-‐' _ r''l`lノ   | |ノリ |\
   `il ヽ          / _l,|/    | |---_─
    |`           |/       .|ノ-‐'' -
  _.|_|         /   _,,-イ ̄ l l ,,-‐─
 ´:::::::::::::::: ̄ ̄ ̄`─、./,,-─'´- l ,,-‐'´ ̄===

180 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:33:46 ID:xceP4nm20


         ____
       /   u \       は・・・? なに言ってんだお!?
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \    生きるか死ぬかって時に厨二病かお!?
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /    喋ると傷に障るお! ちょっと大人しく・・・


,,,,_________    ガキッ!
               ⌒ヽ、    ノ⌒`''''-- ,,_
                   ヽ (⌒  ノ       \                  __,,--
                     `-へ,,,,,____     \"''ヽ ___,,----''"" ̄
                             ̄''''''------ 、
  __ ,, ----─ '''  ̄ ̄ \ /⌒,! /⌒,)      \ ___ \                 うるさい! 喋るな!!
 ̄                 Y   ノ /  / /"`ヽ   _ .\  \   i
                  ∟___Y   /./  /  \\ \ λ !                手も動かすな!!!
                     /  .//  :/./゙`)  \.l  |  `┘      __,---
                     '--::`!   // ./ \ `! /  _,,---''" ̄
                         ヽ-.// ./ 〉  〉 〉" /
                             ヽ-/ /  / /

182 : 名無しのやる夫だお : 2013/01/06(日) 20:35:35 ID:3duoxigw0
命がけで厨二病否定w

181 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:34:56 ID:xceP4nm20


           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ     う・・・!?
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\


                    __彡ィ´ソしヘノ(_ _,
                   ノしイ´  {  爪    ( て´ l厶ゝ
           ヽー=ミヽ } ゝ ヽ  ヽ |ll|    ノ  ノ ノ ,从
             {Y´ヽ 从 ノ \     }ll{  / // /  }
        、__メヽ  \ \ヽ ヽ   川l / ノ ノヽ/   ,/
        `ヽー=ミヽ  ヽ ヽ\\ 川 ///ノノん  {ノし、
            λ ん   ミヽ'"´    ヽ,ノ´   `ヽミヽ /  /´
          {ヽ   \ ミ      . : :.:.:. : : .    !;|ミヽ/  /{
           ヽ ヽ   ミ    . : : : :.:.:.:. : : : ..  !;| ミ/  / ノ
           ミヽ\ Y   . : : : : : :.:.:.:. : : : : .  |;;!ミ  / /     そうだ・・・黙って聞け・・・
              \  ミ    : : : : : .:.:.:.:.:.:.: : : :  l;;!ミ /
                ヽ ミ  、,,,,,,,,,,,,,,,、ヽ::::{、,,,,,,,,,,,,,, !;| |ノ、      邪悪が巧妙に姿を隠し この地に迫りつつある
                /´ヽ}  癶 モテノゝイ::.:.:.ヽ モテノ |;.!.: ハ
            { ハ {   `¨´ ノ }:::. ヽ`¨´  l;;;!:{ハ, l      これを放置しておけば やがてノースだけではない
.             l ヽヘ:.       .:::::..       !;;.!}ノ/
             ヽ ヽ}:.        〈 .:::::.    .:!.//ィ       ソード・コーストまで災厄に見舞われることに
              }ゝrヽ      `  ´    .:.:.::ハミヽ  }、
              ー=彡イ::::ハ               .:.:/:. ミヽ jリ    なるかもしれん・・・!
     {二 ヽ    ー=彡イ:.:.:.::.    ー=二二=-  /.:.  Vヽ彡′
.        ヽ Y  Y´/ }::. :.ヽ  ┃       :/:.:.   Vハ     あと厨二病ちゃうわ!
        { {  / {  |:.:. :.:.:.\ .:::::   ::::. /:.:.:    } ,}
.         ヽヽ/  ミV:.:... :.:.:.:.:.:. ー――‐ ':.:.:.:.:.:   /  :ト、
.          ソλ  {:.:.:..  :.. :.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   /   / 丶
       , ィ´ ノ ヽ ヽ:.:.:..  :.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..  / ,/}    \

183 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:35:47 ID:xceP4nm20


                  イ ̄ノ ̄,フ、
               ,,  | ,-、|/,,ノ::::ノノ
            ノ7〈〈   V  ::::::: ヘ_/            この邪悪な存在に気づいたのは
            // ノノ,, [`=ヲヾ= リ   ,,  ,,  ,,
            || ノノ// ハl _v _:, |   ノノ ノノ ノノ   わが友ツェペリのみ・・・! 
       ___||_〈〈 〉〉// |  二 lノ   // // //
     __r´\/-</ ̄`ヽ| (  |`‐-‐´ト、 // // //     私はツェペリに請われ この邪悪に対抗する力を
    r┴ヽ></ヽ_/::ノl ̄`ヽ、:\::::::::::/ト、 ト、 ̄\__ノノ
   (  :::::  ̄ヽ_/ ::´:::: ,l´ ̄|、 ヽ-、,,ノ |::::\ヾ_><\     結集すべく 彼の伝言をロビン殿に伝えに来たのだ・・・!
  ,-rヽ─´ \::| :::/ ::::j  ,, l |:::::::ヽ .:ノフヽ、::::::|>‐十‐ト、-、__ __
  |_`ニ二三`V|_,,r─、/:::::: : :: ,,ヽ==、_ ||:::_| |>‐-ノノ|  \_::: \ヽ、_
/:::´  __ノ/// ::::::/ :\__ /::: /: : :    ̄ヾ|/::ヘ:://::::... ....:::... ..:::ヽ:::::::l─r‐ニフ_
::::::::'' ...:::::::|::::::::l、:::://:::::/ ::::\_/:::: : : :     ノ、::ノ /::::::::::::: ノ..... .........|:::::::|ニコ|,,-─´
:::::::::::::::::::::|::::::::: :\:::::/:::::::/ ://::::::::::::: : : ::::/:::::ノノ:::::\==/::::::... ;::::::ノ:::::ノ ̄


      ヾ、ヽ::,_|l |/,,-┴イ彡三
      ヽ三/ |ト/        !;|ヽ三
     ヾ三/        __,  !;| ヽ三
       j  //       三 |;;! |彡  _     だが敵の動きは予想以上だった・・・!
      ,ハ、_// 、       ヽl;;! ノニ´´三_
     ./ /_, |L>〉≡>ニ二三__ノ !;| \三_彡    イーストヘイヴンへ向かう道中で 私は襲われた・・・
     / /_ _ / j´ ̄ヽ::<二tク>ノ |;.! 三/ r、 |
    ,/ /_./ / /   ::::::::::::::::::   l;;;! V/|ノノ三    傷つきながらもなんとかここまできたが・・・
 / /,「/'´ .V__ノ二)::..        !;;.!| / ./` ̄
   .|| |  } i_ニllフ_      /::!./j:(__/|:|::\<    もう限界のようだ・・・!
   .|| |  / ヘ二ニ=ニテ´  /::::::/ .|::j | ト、\
 l .jj Y    `\ニニ ||  ,,l-─-、 j/  | |ミ、ヽ
 | |{ (       \_,,-‐' _ r''l`lノ   | |ノリ |\
   `il ヽ          / _l,|/    | |---_─
    |`           |/       .|ノ-‐'' -
  _.|_|         /   _,,-イ ̄ l l ,,-‐─
 ´:::::::::::::::: ̄ ̄ ̄`─、./,,-─'´- l ,,-‐'´ ̄===

184 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:37:05 ID:xceP4nm20


                    __彡ィ´ソしヘノ(_ _,
                   ノしイ´  {  爪    ( て´ l厶ゝ
           ヽー=ミヽ } ゝ ヽ  ヽ |ll|    ノ  ノ ノ ,从
             {Y´ヽ 从 ノ \     }ll{  / // /  }
        、__メヽ  \ \ヽ ヽ   川l / ノ ノヽ/   ,/
        `ヽー=ミヽ  ヽ ヽ\\ 川 ///ノノん  {ノし、
            λ ん   ミヽ'"´    ヽ,ノ´  !;|  `ヽミヽ /  /´
          {ヽ   \ ミ      . : :.:.:. : : .    !;|ミヽ/  //{
           ヽ ヽ   ミ    . : : : :.:.:.:. : : : ..  !;| ミ/  / ノノ     ロビン殿に伝えてくれ・・・
           ミヽ\ Y   . : : : : : :.:.:.:. : : : : .  |;;!ミ  / //
              \  ミ    : : : : : .:.:.:.:.:.:.: : : :  l;;!ミ /       クルダハルへ赴き
                ヽ ミ  、,,,,,,,,,,,,,,,、ヽ::::{、,,,,,,,,,,,,,, !;| |ノ、
                /´ヽ}  癶 モテノゝイ::.:.:.ヽ モテノ |;.!.: ハ        ツェペリに力を貸してくれと・・・!
            { ハ {   `¨´ ノ }:::. ヽ`¨´  l;;;!:{ハ, l
.             l ヽヘ:.       .:::::..       !;;.!}ノ/        邪悪な力にアイスウィンド・デイルを
             ヽ ヽ}:.        〈 .:::::.    .:!.//ィ
              }ゝrヽ      `  ´    .:.:.::ハミヽ  }、     蹂躙させるなと・・・!
              ー=彡イ::::ハ               .:.:/:. ミヽ jリ
     {二 ヽ    ー=彡イ:.:.:.::.    ー=二二=-  /.:.  Vヽ彡′
.        ヽ Y  Y´/ }::. :.ヽ  ┃       :/:.:.   Vハ
        { {  / {  |:.:. :.:.:.\ ┃:::::   ::::. /:.:.:    } ,}
.         ヽヽ/  ミV:.:... :.:.:.:.:.:. ー――‐ ':.:.:.:.:.:   /  :ト、
.          ソλ  {:.:.:..  :.. :.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   /   / 丶


           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ     わかりましたお・・・
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /     確かに伝えますお・・・
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

185 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:38:11 ID:xceP4nm20


,   //丿ノヽ   ヽ
( / ノノ_::ノ  ノノ,,  彡
\|ノノ  ::  ___,"r´ヽミ      ありがとう・・・
ミ/ .  ,._//;; ヽ,ノ\ミ
ゝ|、 ,),ヾ;;;  ̄;;;;;; ) ヽ \    この地の行く末に・・・幸いあらんことを・・・
  ( ,/,)ヽ;;;ヽ;;;  ,\  )
   .`´, ;; |,,ゝ 丿  /
    \、 /ノ  .|;;;;
      .`ー、ヽ;;/;;;;;;;;;
         `-´ ̄`----


      ┌─┐
      │ :: │
      └─┘


      ┌┐
      └┘


       □

        ・

186 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:39:15 ID:xceP4nm20

数時間後 ロビンマスクの自宅兼自警団本部

           \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
            \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
  '''- ,,_           | i| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|i |
  ||i;i;i;i; |          .| i|      _____     ____                 |i |
  ||i;i;i;i; |      ,    | i|    ロロ:|::::::::::::::::::::::::::|    |; ∧))∧ :|:               |i |
  ||i;i;i;i; | ,         | i|   _□ |::::::::::::::::::::::::::|    | §´ー`; :|:  ,____ 、      |i |
  ==== |     ,-、゙ .| i|:  | ゚ |: .|:::::::::::::::::::   |    |: /)::H::): |:  |`ll ̄ ̄ ̄l |l____________、|
  ||i;i;i;i;i;⌒Y⌒| ii ) | i|    ̄   |::::::::::      |     ̄ ̄ ̄ ̄   |、|___:,|、|| ̄ ̄ ̄||
  ||i;i;i;i; |. ||  `-'   | i|____|_____...|゙_________.|`||ニニニニ|||l[「「[[[「「l|
  ||i;i;i;i; |. ||     /:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: γー――――― 、__'. .,: .:'. .,:...゙ヽ||____________||||ニニニ,|| ,_
  ||i;_,-'"' ||   ./. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. i i__         __i_i i:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: ..:::~''-
  '"    || /'. .,: .:'. ._,--、:'. .,: .:'. .i___| ̄  ̄ ̄ ̄ ̄\ i.. ..:'. .,: .:'. .,:,-- ,,:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .;__|~;|_
       ||:'. .,: .:'. .,: .:'.| .:\.:`ー 、:'. .,:|          \.:.:'. .,, ー' /.: |:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: |`- , |__|
      //|\,'. .,: .:'. .,;;;i',',',',',',',',') i:'. .,:iニニニニニニニニ i:'. .,:i (',',',',',',',','i;;. .,: .:'. .,: .:'. .,: | |`- ,
    ./. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:';;;;;|______,,j/:'. .,:|il:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i|.::'. .ヽ|______,,j;;;;;: .,: .:'. .,: .:'. .: ̄: .;;;;;`- ,
  /:'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: . ;;;;`-
/:'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'.. ;;;;`-


        /   /   | \  |
       /    ./     |   \|
     /    /    ∧    \ ____
    /    /     | |__/      /
__/    /      /    />  />  /
\     /      / へ .</ // /   そうか・・・彼はそんなことを・・・
 X   /      //\ l\  </ /
\ X        / /  /\\\  /
  \ \     / /    /\ `|/
   \  ̄ ̄ ̄| |        /
\   \   /|__>     /
  ヽ    \/  ||     /
  ハ    |   ヽ   /

187 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:39:53 ID:xceP4nm20


           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ     止血もさせずにそれだけ言うと
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /     事切れてしまいましたお・・・
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\


ヾ、\ヽ |     /  l   |   ハ l  ヽ   l  ',   ',   ヽ、   ヽ
ヽ、 ヾ、,|    ,'!  .|  .|!  ,'  ',|   l   |  l    |    ヽ 、   ヽ
´`ヽ、ー.|     !|  |  ||  l   l!   l   l  l    |     ', `ヽ、 \
 (ヾ ∨ |    l! _|__|__,.)!   l ',  l  |  |    |     .l    ` ー\
  ニヽ∨!    |´  l',  |l /レ   |`ー-|‐"/´` /!   |       |
 ヽ、 〈 .',|   | ! ヽ、|ヽ .l/    | | /!/ | / l   .|       |        私たちがもっと早く着いていれば・・・
、  j l、 |  ,_|,..l___`__,./     ,|/___,.._,|/リ|   / ヽ,    l
 ヽ、__   | ´.|´とつ´```      ´´`○/./|/ |  /   \   |
   /   |  | |          、      彡' / |.| ,/.      \ |
 /.    |  | |           '    /   | /         リ
人:::::\  !  ! |     ___ ,    /|    |
::::::::::::::::\|  | |.    ー`- '  _,. イ   |    |
:::::::::::::::::::::|  | |::..、_   _,.. -    |  |    |
:::::::::::::::::::::|  | |:// ` ー".     .|  |    |

188 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:40:44 ID:xceP4nm20


    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\   それにしてもなんか意味深だろ・・・
 |. u. (__人__) |
. |        |   邪悪がどうとか 出血のせいで朦朧となって
  |        |
.  ヽ      ノ    意味不明なことを口走ったんじゃ・・・
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |


       ∧
       ││  /|\
     ―亠亠./_. | _.ヽ
  /    /_. | | | | |._ \
 /    ./  | | | | | | || | _|
./   くV  | | | | | | | | || || |V7     いや 彼は・・・ダイアーはそんなヤワな男ではない
    |ヘ  |_| |_| |_| | |_||_||_| /
    | |―┬―:、 ‐┴,‐:┬i│      傷のせいで世迷言を口走るようなことはありえん・・・
    | |  `:―┘  └‐' |│
    | | ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ |│
    | |.      |    |│
    | └ヘ.     |    ハ.j
ゝ_/|/\|    |   |∧__
    |   \    |   ∧ \  \
    ∧   \ __| / | 〉  |

189 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:41:46 ID:xceP4nm20


  |ヽ __ /|
  |/ Ⅳ_
  /   `i l┴L.                    それに彼の友人であるツェペリの事も良く知っているが
  |    | |   |   r―、    ___
 |    レヘ_|   |   |   | l    |       なんの根拠もなく私を呼びつけるような・・・
―く ̄    〈┬‐‐v   |   {二}_|_|_| |
   \___} \_|\. |⌒ヽ.  Y   ヽ      そんな軽率な人間では断じてない・・・!
               V   }. |二二ハ
 | ̄ ̄ ̄`‐‐┬―'´ ̄!  V  ̄ヽ |     ',     彼が私に来いと言う以上 なにか重大なことが起こったか
 | ̄ ̄ ̄`:‐‐:|‐‐‐' ̄ |  l   /     l
 | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |      |     近い将来 確実に起こりうるということだ・・・!
 | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |\__/|
  ̄ ̄`:‐‐‐‐、l_/ ̄   |   \__ /


     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\     ちなみにクルダハルって?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

190 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:42:58 ID:xceP4nm20


             _
            ∠二: : : :`ヽ/´  ̄ ̄ `丶
         , '" ̄: : : : : : : : : : : : : : : :、:\/⌒\
        /:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ヘ\.:.:.:.: ヽ
       l://.:.:/.:./ .:./ .:l.:.:,'.:.:{:.:.:.:.l.:.:ヽ.:.:.Vl:/ \.:.:.:.:',    クルダハルはここから街道とは別のクルダハル・パス
         /.:.:/.:. l:.:.:.!>ト/{.:.ハ.:.:斗<:l:.:.:.l.:l.:.:.:.:.ヽ.:.:.l
.         l.:.:/.:.:.:.|:l.: レ仟圷ヽl ヽfチ圷 |.:.:l:|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |    っていう道を南東におよそ一日行った先にある町なの
.         |:/!.:.:.: 从.:.{. V;;リ    V;;リ 'j.:.,' |.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
.          j:ハ.:.:..Ⅳト :.ゝ   '    /.:/レ|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |    グレート・オークっていうやたらでっかい木が生えてて
              \:{ヽ|:小    V 7  彡'.:.|│l.:.:.:.:.:.:.:.:.|
               ` Ⅵ:| ヽ、  ´ ,.イ! .:./ |.:l.:.:.:.:.:.:.:. |    それを崇拝するドルイド僧なんかが住んでるの
               ヾ:ゝ ト≧≦ュ| リ/   |.:l.:.:.:.:.:.:.:.:|
             ____, /| >tく |ヽ、____|_l.:.:.:.:.:.:l.:.|    あとあの町では基本的に自給自足が出来るし
          /ヽ::::::::::::::::/  |/ l只lヘ|  l:::::::::::::::: ̄ヽ.:l.:|
          |:::: ヘ ̄ ̄ {____|{{<ハ>}}_j ̄ ̄`メ:::::::::|.:l:|    クルダハルより奥はスパイン・オブ・ザ・ワールドの
          |::::{ \   / ∨⌒∨ \   / l::::::::|.:.l|
        /ll::::}\ ∨ \  ,VCV  ∠ _∨ |::::/ハ :l|    山の中に入っちゃうような アイスウィンド・デイルの
        { }}:::::ン  ̄}__/ ̄`^<_/ /,弖  l ::{{ }:|
        V__/   / /   /:/`\r'〃ニフ   }::V/ :|    ドンづまりみたいなトコにある町なんで
        {´ /了 ̄|l   /:/      ̄ ̄`ヽ ヽ:/:.: |
          ∨     |l   |::|         /  /.:.:.: |    キャラバンの人もめったに行かないの
          ∨      `ヽ、_,|::|            /.:.:.:.:. |
           \      ,イゝ=≧ト、     _/ l.:.:.:.:. |


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●    (そういえば町外れから南東に向かう細い道があっただろ・・・)
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

191 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:44:10 ID:xceP4nm20


                      ______
                ,..ィ:´::::::::::::::::::::::`ヽ、
                  ,..イ::::::::::::::::::::::::::.:`ヽ :.:.:.\
              ....../::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.|レ::::::::ヽ        グレート・オークの周りの狭い範囲だけやけど
           /:::::/::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:\ヾ:/||:::ヘ:::::::::::\
        /::イ:.:.l:.:.:.:.:{ { :::::::\:;:斗十トij:::::::ヘ:::::::::::::\     あの辺はどういうわけか気候がやたら温暖でな
          /:/ /.:.:.|:.:.:iハ:ヽ\:::::::::ヘ!リ云ミヾ;:::::::::i:::::::::::ヾ::ヽ.
.        i/ /::::::::|:::::|:イ丁ト\:::::イ に心ハヘ:::::|^!::::::::::!\|   南の暖かいところと同じくらい作物がよく育つんで
.        | |::: |:: |ハ | ヘイ云 `\j ∨か,, }ハ:::|ノ:::::i : |  j
.           |::: |:: |ハ乂ハ心ハ    ` ̄ /イ:::l:|::::::ハ:j     農家の人もけっこういるんや
            \!V:ヘ:::∨ヘゞー' 、  __    ノ! リイン'  リ
            ∨ヘ:::::::::::ヽ   く  ノ  r=//==ュ__
               ∨∨ヘ::::::::ゝ 、    || /'′ /::::::::`ヽ
                \\ ::::ト、ハi≧≦||_ >/::::::::::::::::::::::ヽ、
                  \:\ ̄ ̄/才  /:::::::::::::::::::::::__ヽ
                   `| ̄ ,才´  ノ:::::::::::::: : :<: : : : : \
                   _」 ,イ    /___:,:イ: : : :/  ̄ ̄ ̄',


       /   /   /               `ヽ、
      ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
      l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
      |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
      |    l |   Ⅳ|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |      腕のいい鍛冶屋さんも住んでおられますね
      |  :/こ|   レ行仡fヾ八{ /xく/ |/  /   | j
      |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨      あの辺りの山でいい鉄が掘れるとかで
      |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /
      |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
      |   l  |   |     r- _   / レ/
      /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
     / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
 -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
       |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
 \    .|.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
   \   │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|

192 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:45:13 ID:xceP4nm20


           ____
         /       \     話を聞いた限りじゃ 邪悪とは無縁そうな場所のようだけど
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'   ロビンさんはどうする気ですかお?
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '


                 ∧
               /|\⌒`ヽ
              v||.| |||\〃ヽ             決まっているだろう
              |!‐,‐、,┐| ..::::|__   __
              l|`T ̄~| | :::::|  ̄‐'´(⌒ヽ、     ともあれクルダハルへ行きツェペリ殿に会ってくる
              'λ|__/√ヽ/ {  ゛   ',
                 ,ノ八ヽ、, -'′  ヽ       ',     負傷したダイアーがここまで来れたということは
             /⌒`''´``〉     \    ∧
               /´ /     ヽ        i ヽ イ .}    クルダハル・パスの雪はそれ程ではないということだしな
           |  '       ヘ.    o !     !
   /`ヽ、      ', へ         ヽ、._ ,,...-ヘ    ',
   ヽ.  々       i   \o   ,.-‐' 〉´`  ∧  ,  i
    ヽ、人      {    ',`¨´ -‐‐‐'ヽ '⌒v'′ヽ ,ノ  i
     \ `ヽ、..._」    ,ハ、_      .i    ゙v'′ ,ノλ
       \    `ヽ、 、,{ / ` `¨´`〉'⌒''´/  / /´


   / ´  ~  ~"' 、_
  /  r‐,.===、 -,.=く´
. │  | {./´,、ヽ Y゙rぐk゙    マジかよ!?
  「ハ_「u` ゙-' _`^iー i゙
  い5 ,-‐-、└、」   |
  `Y゙| 「`'ー 、`二ニ^),'
_ -‐1 ',.!、  , -、‐、_/,k‐- 、_
  ハ\゙ヽこ"_ ̄_,.ィ゙,ノ   _,
.  | ', `ゝァ,-‐ ,ムイ .,r'´ _

193 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:46:13 ID:xceP4nm20


     _rV .|
     |||しハ |
     |. V  |
     〉┴ 〈
.    /´ ̄` V
         |
   |      |
   |      |
   |/  ̄ ̄ V
   ゝ/ ̄ ̄V       .へ    /|      ついては 君たち六人と他に二人ほど連れて行こうと思うので
    |.   〈      /_ V `Y/
    |    ヽ.    /┴‐‐/   V        準備をしておいてくれ とはいえ 一日ほどの場所にある町だし
    |     /⌒|/  へ/    }
    |    /   | フ へ   /        大した準備もいらないだろうが
    |    |/|ニ| ⊥__\/  /⌒|
    |   / /\       /ニ/|  |
      /  / \ / 二二二V   |/  ̄ \
     V  / \ / 二二二 /   |     \
     |.  |\  /二二二 /    |      }
     |   \ /.ニニニニ/    :|     人
     |                ',  ̄`    \
       /二二二二\.       X    }   \
      \/ {_{ __.}  \    /  \ /  ̄ \ }
.        {_{ __.}    \ /    /  ̄ \  V
       〉 {_{ __.}    /     /     | /
       |ニ(XニX)ニニニハ    へ      V


       ____
     /      \       そんな大人数で行くのかお?
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \    これでなにもなかったらすっげえ間抜けだお
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /

194 : 名無しのやる夫だお : 2013/01/06(日) 20:47:07 ID:3duoxigw0
確かになw

195 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:47:12 ID:xceP4nm20


        /   /   | \  |
       /    ./     |   \|
     /    /    ∧    \ ____
    /    /     | |__/      /     何事もなければそれに越したことはない
__/    /      /    />  />  /
\     /      / へ .</ // /      ハハハと笑って帰ってきて
 X   /      //\ l\  </ /
\ X        / /  /\\\  /         その旨をダイアーの墓前に報告すればいい
  \ \     / /    /\ `|/
   \  ̄ ̄ ̄| |        /            もしもそうならなかった時のための用心だよ
\   \   /|__>     /
  ヽ    \/  ||     /
  ハ    |   ヽ   /


      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \      なるほど・・・分かりましたお
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \

196 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:48:08 ID:xceP4nm20


                 ∧
               /|\⌒`ヽ
              v||.| |||\〃ヽ            では明日の夜明けと共に出発するので
              |!‐,‐、,┐| ..::::|__   __
              l|`T ̄~| | :::::|  ̄‐'´(⌒ヽ、    皆 今日中に支度を済ませておいてくれ
              'λ|__/√ヽ/ {  ゛   ',
                 ,ノ八ヽ、, -'′  ヽ       ',
             /⌒`''´``〉     \    ∧
               /´ /     ヽ        i ヽ イ .}
           |  '       ヘ.    o !     !
   /`ヽ、      ', へ         ヽ、._ ,,...-ヘ    ',
   ヽ.  々       i   \o   ,.-‐' 〉´`  ∧  ,  i
    ヽ、人      {    ',`¨´ -‐‐‐'ヽ '⌒v'′ヽ ,ノ  i
     \ `ヽ、..._」    ,ハ、_      .i    ゙v'′ ,ノλ
       \    `ヽ、 、,{ / ` `¨´`〉'⌒''´/  / /´


            ー、-、               , - ―-、
           , ‐ -ヽ ヽ  ,.. - /ヽ、`"''- 、 /     `ヽ
          /      `イ  ´    `ヽ ,.._ヽ、-‐''"´/`ヽ
     ー_-―"´,..-''""         \   ヽ ` }、///////`ヽ、
        /  _,.. ,--     `ヽ、   \   ':,  ∧'、//////////`ヽ、
     ,../   ,/ ,  l /,:'  ,、 , ヽ, }、 ヽ lヽ   ':,/ ,.} ` ー-------、//iヽ      はい!
   ///  /' /  /'/  l , ,'. } ト, jl l_,仆-l´,   ; /.l  ::ヽ  \l   ヽ//iヽ
 ー´_///  //. /  ,' / l. | l l Ⅵ //,::''"c`ヽ,   }/ l、  ::\  \    \/!
     l / / ,;'  / { ,' l. ト_`ゝ__ '´  ∨-':ノ, }  l. |´ヽ \  ::ヽ   ヽ   ヾ
     | / ! /!. / l l l l ´/´,示、   `¨´  |  | |´, }、 ::ヽ   ::\   `ヽ、
     |'  l,' l. {. ', ヽ':, ヽヽ 乂ノ ,       |  | |'ノ _\ ::`ヽ  ::\    `ヽ、
         ヽl / ヽ | ヽ ` ', `.    _    .,ヘ;  .l l ̄`´ ヽ`ヽ、  `"'' ` ヽ_    `ヽ、
         /ゞ  / /ヽ 八   ´     `l  |,'   _,-ヽー''"´ ̄`ヽ、  `ヽ    `ヽ
         /.  / /  /  `ヽ、      /  l、  /          `ヽ、- 、 \    \
.        // / /  /     `>、 _ ィ/   ,'  `'             ー'- 、_`ヽ    ヽ
      /  // /  /   /´ ̄ヽ     ,'   /‐-、                 / `ヽ    ヽ
     /  / / / /  /     }    l   l  /                 /、   \    ',
   /  / / /'"  /  ,..-''"´ヽ/;;;!   / /                  ヽ   ヽ    l

198 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:49:20 ID:xceP4nm20

【続く】


   __
  //_し∧ノ、ヽ    _
 ( (_歹  [^] く ) / ―`ヽ
  ヾヽ /i i⌒ソュ< /ノノハノハ>ョ     ネタバレすると ロビン殿としまむら殿は事前に打ち合わせをしてから
   ヽУ  ][  ,EEヲq ゚ ヮ゚ノャヨヨ
       87二))=Θ)мiЭ、^ ^    酒場に来ていたのじゃ
       {.}    ◇'テキ、メ
       .||   〆、ノ、,、,、ヾ,ゝ、    ぶっちゃけワシも二人の仕込みで酒場におった
        ||   ^^山^^山^^
        .||  /V了  了V)
        "    ̄     ̄


                ;  ____ _____  ヽ
              ; ' ,.イ/////////////,\  ゝ
            ノ ///////////////////\  ;
           ;  /////////////_/////////∧ ヽ      ・・・騙されたッ・・・!!
          ;,イ////////>三≦-、ヽ//////_/ム ;
         _.ノ//////;/ /// ̄\/} ゞミ//  ∨,ハ ゝ
        <//>rへ.ヾ |{//! ,-i イz_.ノLハム.}-、'./ム ;
         ; ̄i.//ハiミ:、}_!_|//レ 〃///,7{ トリハゝ: !/リ {
          ;|{//} \/////j,゚彡' イ'  _//_ 彡ゞ' i/{ ;  _ z ^ `_________
          ; ト、_ ト゚--≧彡 =z   ,.:≦=ミ、ゝイ{三ヽ._____> ´: : :./. _:_:_:_:_:≧、
          ; }-、=≧ レ  ;´ ̄ ) // ̄  +}j ∨.  | .|: :}-: : : '゙: : :/:_,:'´i i i i ノ r'⌒ヽ
           ;∧ゞ =- {ヽ:'゙´ j^'´,/'´ r ゝ〃   } :,  !|::i: : : : : : :Y´ >―― r-、 ノノ ∨
            ;\'. __ ゝ-イ、_j + >- ′ ヾ/ |.:/ !: :|: : : : : _:ノ (i i i_i_i,   、//,ム∨
  >'´ `ヽ      __≧、` ヾ二±>'´    、 〃゙ j/ /. ::|: : : : :(  / ̄i,ノr'⌒彡∨//, i!
/ __j≧=ミ    /.i_____:、 ゞ=チ<>、.  ヾ/゙ / ,イ. : :ハ: : : : :了⌒ヽ ゞi i /,'/,',∨〃;}、  ざまぁwww>ユ
ミ   ヾi:i:i:'゙ )    ,'. :{ { {: : : : ::}  ´    ` 、 _/ / /. : : {_} ∨: : :人 ノノ\_ ゞ彡シ彡'゙/!: .ヽ
ミ:, ー――― 、  {: : :| } } : : : : ゝ.i__彡'´ ̄ ̄ ,.イ /. : : : : : : ::/. : : : : .\      彡イ/.|: : .\

199 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:52:48 ID:xceP4nm20
はい これにて第3話終了です おつきあいいただきありがとうございました
次の投下は週末になると思います あーかったりー 仕事始まるわー まじだりいわー

200 : 名無しのやる夫だお : 2013/01/06(日) 20:53:40 ID:DqmDMGYU0
乙!

話が動き出してきましたなw

201 : 名無しのやる夫だお : 2013/01/06(日) 20:54:57 ID:3duoxigw0
乙ー

202 : 名無しのやる夫だお : 2013/01/06(日) 20:55:57 ID:rzZnJOwg0


204 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 20:56:57 ID:xceP4nm20
ゲーム的には 大体このへんでイーストヘイヴン内のクエを消化して オークの洞窟もクリアして
プロローグの前半が終了ってところです

次回からはプロローグ後半の話になります

206 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 21:03:57 ID:xceP4nm20

ユーミルに関しては特に設定考えてないんで 一応イーストヘイヴンの町娘ってことでひとつ
ちなみにドワーフなんで年齢70歳 というのは原作準拠でいこうと思う

 ノフ厂し       /                                           \
 人__,         /                                             }
 ー/ー‐      /   /     ハ_/ヽ   .  ´ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ `  . /⌒ヽ        /
  >く_       ー.:/    /{.Y  V    Y      ____      \   }--y´ヽ. `ヽ.     そ   ね
  F!土.         /   .ト{八.|   .ゝ... /    ,<´       > ,    \/ ./   八.  ',   ん      、
  只日        .    ノ ヾ !     /   /                 \.   \  /  レヘ .i    な   年
  l 十      .,′   |  .八.     /   /     ./ i.     \    ヽ    ∨  / ハ/    事   齢
  レ ,ノ       .i   /{    /. ,′  /  ! l / l   .|ヽ、 \\  ハ    ∨/    ヘ   あ   l l
 ー―,         |.   { 八   ト{.  ,′  .| |  .l:!:!ハ /ト、 .|乂!ヾ ∧.‘,  l    .| Y   ノYi   る   彼
   (        ー / ∨. \ .八\ \.  | |  .l乂ハ{   ヘ才云心ヘリ |   iヘ  / /ヽ≦ .ノ.|   ワ   氏
  土          /.   \_/  \{..... \|∧ .iィんハ     弋j孑'" ! !   |、}.イイ / !、 イ .|   ケ   い
   し           .  ィ==..ハ     \   .八:从ヘ弋,タ)   /////// | | /レ′  /  }    .|   な   な
  l   }        i  ゞ- /  \    .≧.__∨ハヘ\//ヽ   __,  !j 从| /二ニ彡   .八    l   い   い
  し ′      |     ∨   \..      ヽ | |!\ く     !   /イ .| /-.イ    / ハ   l   じ   .暦
  l   }        |      .}     ≧=-= ___リ |ヽ、.u ヽ-- ′u ./| .|/、_二ニ=≦   ノ   .,′  ゃ   な
  し ′      |      .|\            /从i  >  __  イイl .| テ==≦´_ イ  ./   ろ.    ん
  r┬ 、      ',      .Y. \        /∨八 >ァ':\.二-=≦ハ// .八--、___ノ  /     う    て
  ∨ ノ        ヘ   ,.ィ≧、_.\ >:.´{ /:.\ \∧::::::::|::::::::::::/ ./ /: : 、 ∨__}/⌒)    .が
  l  ヽヽ      r-、\  ヾ(   ̄〃   .|イ:/ /:.> l ∨::::!::::::/〈/./_ ./|ハ. ∨_Y   ⌒)
  {__ノ.       {            .{{  /: |:/ /: ((⌒Y  ヾ-≦  ,.</z〃/ .|:八} ` <    /
    や      .ヘ            八 /: / ハ://ヾ ∧       /    /.V  |ヽ:/: :.  : :   /
  __Ζ__ヽヽ     ヽ            _〉 }: :l__{:>===ミ∧__イ≦ニミ、/  .!  |__ハ: : :}  :   /__
  . (_         ヽ         .>´//      /    /_>/Y   |=彡_.>ー‐ 、:./  /´   `ヽ
                ヽ       (ァ./ ./      /    / /  / .|__.ノ /´./\ .ノ7-       ノ
   |                 / / ./     ./    ./ ./  /  | r‐一' ´\ .Y /彡     /       ___
   |                \                                    /´ ̄ ̄ ̄`ヽ/´    `ヽ
   .・          γ ⌒ ヽγ\
γ ⌒ ヽ、γ ⌒ ヽ、!

207 : 名無しのやる夫だお : 2013/01/06(日) 21:05:11 ID:DqmDMGYU0
ドワ娘=合法ロリ! 良い時代になったものだ!www

208 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/06(日) 21:21:20 ID:xceP4nm20
では最後にキャラデータ公開

シーフとしての抜け目のなさと メイジとしての知識の深さでパーティの軍師になる(予定)のやらない夫です

210 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2013/01/07(月) 01:13:39 ID:3yQgDM9Y0


                       ..-- 、
                      ´ . : : : ::::::ヽ
                ′ . : : ::::::::::::::: ,
                i  : : : ::::::::::::::::::|
                 l .___>:::<___::
                     ヘゞ_ 'ノ::::〈ゝ_'.ノl
                |   〈: : ::,、:::::〉::::
                   !  : :`´ _,`´::::::'
                   l  : : : ::::::::::::::::'               , 、
               ‘, : : : :::::::::::::,'               _..ァ_/_,'-ァ
               ,「ニ=- 、 ::::::ィ          γ    '´,ィ'
             ..个,>、...∧ {./「ヽ         ,、'  `⌒ ヾヽ
            {::::::::;;;;;;;\;;\ヘ}∧!;〉ヘ      /;;\ヘ, ー… '´
                '::::::::;;;;;;;;;;;;;`ーハ..{ヘ〈;;;;;;>.,、/;;;;;;;;;;;;;;〉

やらない夫 ハーフエルフ シーフ Lv1/メイジ Lv1 ニュートラルグッド

STR:16 DEX:18 CON:16 INT:18 WIZ:10 CHR:9

ヒットポイント:7

アーマークラス:6

武器熟練度
ボウ:* スモールソード:*

武器:ショートソード ショートボウ
防具:なし

アビリティボーナス
ダメージ+1 AC:-4 ミサイル修正:+2 リアクション:-1

シーフ熟練度
オープンロック:25% ムーブ・サイレントリー:55% ファインドトラップ(罠発見):10% ピックポケット(すり):35% バックスタブダメージ:x2

習得済みメイジ呪文:アイデンティファイ スリープ

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 192 《DAY200》 (10/21)
  • ねらう緒がお姉さまになるようです── 二人のエルダー ── 第7話【エルダーの季節なようです】 (10/21)
  • ドクオが異世界転生したようです 第62話 (10/21)
  • 国際的な小咄 5589 国際系のスレ的にぶっちゃけると (10/21)
  • 国際的な小咄 5588 ここを誉めたらいい (10/21)
  • 国際的な小咄 5587 スーダンのやばい問題 (10/21)
  • 国際的な小咄 5586 二宮といえば (10/21)
  • 国際的な小咄 5585 印パは世界の火薬庫の一つ (10/21)
  • 国際的な小咄 5584 個人的に心を痛めている問題 (10/21)
  • ユーノは輝く者のようです EX 解説 (10/21)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 07 仮面を取れ (10/21)
  • アメリカンヒーローアカデミア 4 (10/21)
  • 女神異聞録 やる夫のデビルサマナー伝 その23 (10/21)
  • 国際的な小咄 5583 造幣局にドイツ人を連れて行った感想 (10/21)
  • 国際的な小咄 5582 追加で突っ込み来たぞ (10/21)
  • 国際的な小咄 5581 ジンギスカンは (10/21)
  • 国際的な小咄 5580 別記述 (10/21)
  • 国際的な小咄 5579 上級国民って法の下ではないよ、という話 (10/21)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その4 (10/21)
  • やる夫は願いを叶えるようです 番外編 ある日の疑問 (10/21)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その3 (10/21)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その2 (10/21)
  • 国際的な小咄 5578 多分クレームが出る (10/21)
  • 国際的な小咄 5577 ポーランドとかいうバーサーカー (10/21)
  • 国際的な小咄 5576 苛烈な社会の果て (10/21)
  • 国際的な小咄 どう答えろと!? (10/21)
  • 国際的な小咄 5575 タイ米の焚き方 (10/21)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第4回 (10/21)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第2話「深き霧!ミストの谷の幻獣」 (10/21)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第二十三話 楽園に囚われしものたち(前編) (10/21)
  • やる夫は竜の人財のようです 第8話 (10/20)
  • ぜくしぃ☆さおりん 第46話 (10/20)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 冬④ (10/20)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 冬③ (10/20)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 冬② (10/20)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 冬① (10/20)
  • アメリカンヒーローアカデミア 3 (10/20)
  • 国際的な小咄 5574 スウェーデン王妃 (10/20)
  • 国際的な小咄 5573 会津の人の声に納得 (10/20)
  • 国際的な小咄 5572 ナイジェリア石油利権からのコンボ (10/20)
  • 国際的な小咄 5571 これは名案である (10/20)
  • 国際的な小咄 5570 わーお…… (10/20)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ19「向日葵は陽炎」 その3 (10/20)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ19「向日葵は陽炎」 その2 (10/20)
  • 目次 ユーノは輝く者のようです (10/20)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 06 217号室 (10/20)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 05 冬ごもり (10/20)
  • 国際的な小咄 5569 彼らもまた、戦国の勝者であるが故に (10/20)
  • 国際的な小咄 5568 大体十秒くらい (10/20)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/09)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば8月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あさねこの小話空間3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです4異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やる夫はソロハンターのようです
    7やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8やる夫たちは三連星(代理)のようです
    9やる夫はアダムになるようです9ローグライク異世界転生
    10やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫は海自の教育隊に入隊するようです11金欠ほのぼの冒険物語
    12森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠12レベルを上げるスレ
    13やる夫は封印されし魔王だったようです13やる夫はLVが上がらないようです
    14やる夫は人形使いと呼ばれるようです14オーバーあんこ
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16二人はヒャッハー世界の何でも屋16やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    17◆25NC1ovscM総合17俺の息子は転生者
    18やる夫は竜の人財のようです18食事処 ~やる夫の大釜~
    19やるやらは偽りの太陽に祈るようです19やらない夫の洞窟物語
    20やる夫がロードバイクに乗るようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21カーきゃん□21女神が愛した白饅頭
    22我ら町内限定正義の味方22あんこくさい連合頑張る!
    23恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~23やる夫ファンタジー
    24ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱24やる太は異世界日記を綴るようです
    25やらない夫はエンフィールドで暮らすようです25STALKING!!
    26やらない夫は集われるようです26路傍の果ての英雄譚
    27やる夫たちの4コマシアター27恋心とシュガーラブ
    28ロケッ都団が征く!!28彼女たちは売れ残りのようです
    29できない食堂 ◆jiPnTb1M/w(◆iWQK9irtW6)の短編投下所29北方人民共和国の興亡
    30やる夫達は死の遊戯に抗うようです30高森藍子はアイドルになるようです


    過去ログはこちら


    ブログパーツ