やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第38話おまけ(16) 「不器用な配達人と追われる淑女」

目次 現行スレ

121 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2012/02/08(水) 10:03:10 ID:K6ZYv2vE
.
第38話おまけ(16)「 不器用な配達人と追われる淑女 」

 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        / ̄Τ ̄\         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            |l    |    l|             :::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::                  |l    |    l|                ::::::::::::::
 :::::::|                      |l    |    l|                   :::::::
    |                   / *|l__|__l|                      ::::
    |                        .                         ::
 __|       ============    .   /     /                      ::
  | |      || £ △ 〓 ||     .    :                              ::
  | |      ||==========||    +   /  *  /                        ::::
  | |      || §∇ Ω∧|| .   :   .   .             (二二二二)   :::::::
 [| |]     ||==========||  /   .   /   +         /二] /      ヽ :::::::::::::
  | |      ||Α▲⊿| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.   /       /―[il |       ...::::::::::::::::::::
  | |      ||======|                  |       /    | \_:::::::::::::::::::::::::::::::
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
 、  l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l                    コンコン>
-  /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
 ′‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;




122 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2012/02/08(水) 10:04:25 ID:K6ZYv2vE

.
        ガチャッ…
:::::::::::::_______________:::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::\\       ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::     「 はい 」
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::




――――‐‐'' '''´;;;;;-=ニ_
「 ̄ ̄.ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<´      _人_
|   /,,;: ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;nミ/ レ 7   `Y´
|  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lヽ;;;;;;;;;;;;;\ヽ! | /
|  !/;;;;;;;;;;/|/」 |」ィヘ\、ヾ!   {    やあ長門先生、今日も麗しい
|   lィ;/|/-!'"   ̄ lノ /  /
|   lハ     、  ,l /   /
!   `/ト、  、. -‐ ,ィ_ {   L,,_
|    /;;`''`ー-r‐':::::::l-''"´:::::::',
!   ,、ヾ::::ロ/|Y|:|::::::::,ヘ::::::n:::::::',-、       _人_
,- 彡-'´::::``::::::Y ‐'":::::l:::::」 ヽ/ヘ::!       `Y´
彡::::| |::::::::::::::::::::/:::::`ヽ.、_:ゞr-':`::::::::\
::::::://::::::::::::::::: /:::::::::::::::O/,,」::::::::::::::::::::
::::://r h::::::::::/::::::::::::::::::/T!::',::::::::::::::::::
:::://=y=コ:/::::::::::::::::::/:::::||::::ヽ::::::::::::::
:://:://|:::::/::::::::::::::::::/::::::::||:::::::\::::::::::
//;//::|l::/::::::::::::::::::/:::::::::::||::::::::::::::ト-‐  _人_
!//::::::|/::::::::::::::::::/:::::::::::::::||:::::::::::::::l     `Y´
シ;;::::::::ト、 ::::::::/:::::::::::::::::||::::::::::::::::l

123 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2012/02/08(水) 10:06:00 ID:K6ZYv2vE

.
      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   lノ┬‐'┬ / /  / ´‐┬ ! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|  |::::::::! '´      l::::::::!  イ  }  /
.        Vハ  l  ゝ:;;;ノ      ゝ:;;ノ ./}, '//     貴方に入室を許可した覚えは無いのですが
        ヽ ',  |              チ' /
         `ヘ lヽ              厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │



                       _
                     ,-';´;;;;;;;;``ー‐;,、
                    ;';,,,,,,,,,,....;;;;/|;;;;;;;;ヾヽ
                    l;;;j;;/‐廾/ |N;;;;;;;;l
                    l;rリ  ̄  ヽコ;;;;;リ     おや、これは手厳しい
                    ヾ,i  ,..., '  /ハ!     いや何今しがたこの部屋の前で手紙を拾いましてね
                     ト、 '、_,ノ /
                    「``下ァr'"┴、       貴女に宛てたものの様だったのでお持ちしたのですよ
                ,,...、 - へO/V∧, -'´ミゝ、_
              r'´i≡ /   。 ヽ、    `ヾミ入
              ノ  l //    ,'  o )       ヽ
              ',  |//-大ー-'    /___,,,_ . :   |
              /ヽ,| /フイ「フ    /  ̄「「'' :::::/ /ヽ
             l  i ;レ / ||'    /    l|   :::/  ',
             |  l /  ト、_o/    ∥   |::.::   ',rヽ  _,.,,
         __ノ _レ   ||        l:|   |:::   ,,ノ //  '-r、
    (ニー'⌒ヽ、 ヽ、   ::|   ||       l |   |:::  /,ィ ,ノ     ''¨
    ,,.,7、._  ヽ::: |  ..::l    l|       |l.   ト:::::l l::l  ゙  ,ィ'´
   (,、     ,... ,}  l :::::::l====L…――――L__l |::::||:::l_,.../;/
    .ゝ-ィィー'"ノ::::/ , -' l``… r-------r r--'ヘ  ヽ-'、::::::::::/
       ´ヽー-…' ´  /  / /  ,' ,'  l l ',  {ノ     ̄
               l   l |   ; ;   |. l   '、

124 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2012/02/08(水) 10:06:26 ID:K6ZYv2vE

         ___,,_,_,,._...、 、、、、、、  --- ―――┐
        .|                         | :. ::.
      .|  ____                     |         ::.    「 こちらです 」
     ::  |            __,,_,_,,._..、、、、   |   :.
    :  :. |  '''' ""゙ ´´ ̄ ̄                 |     ::.::.
     :: : : |                __,,_,_,,._..、、、   | :.::.
       .::.: |   '''' ""゙ ´´ ̄ ̄               .|´`""''' ―- 、
       :. ::..|                _,,_,_,, _、、、 |     _,. -''´ヽ
       .: : |   '''''_""゙_´´ _ ̄_ _,._,.,, 、,、、 -z- =-'、,. -''´:::::::::::::::::::\
   :     ゙、"``""´´ ̄ ̄    ̄__,,_,_,,._..、、、、  ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ::       ゙、  '''' ""゙ ´´ ̄ ̄              ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
   ::      ゙、   __,,_,, _、、、、  ----- ―――   ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ パサッ
 ::..    .      ゙、              __,,_,_,、、、、  ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ゙、   '''' ""゙´´ ̄ ̄                ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::        ゙、    __,,_,, _、、、、  ---- ――― .  ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::_,. -
     ::    .   ゙、          _,,._,,. 、、、、、、 --――''`::::::::::::::::::_,. -''´
            ::::   `'''' ""、´´:: ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,. -''´



      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|<f{矛:下 '     イ孑代フ.j/.  / /
.        Vハ  |  r';;z j        r';;zリ  /}, '//   …封が開いている様ですが
        ヽ ',  |    ̄     ,   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │

125 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2012/02/08(水) 10:08:01 ID:K6ZYv2vE

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l::::::::::::/   l::::l  ゙,::::::::::::::::::::::::::::゙、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::/   l:::l   l::l`:::::::ト:::::::.:lヽ::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  l::::/l::::/    l::l  , l:l´、:::::l`、:::::::l ゙、::、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  l::/ /::/     l:l / ,,l:l7ヽ::::l ヽ:::::l `;,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::/   /:/ l::/      ll//..:ll  l:::゙、 ヽ::l   ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l::::/   // //       l弋::::,''l   l:::::'、  ヽ   ヽ
:::::::::::::::::::::::::/::::::/_l::/____/_//_/       ~    l:::::l',
::::::::::::::::::://::::/ __Lニニニー―/、               lヽ:l '',
::::::/:::::::/ /:::/-ニ_:::::_Z/                    l ヽ ヽ
:::/:::::::/ /.:/     ̄                      l
:/.:::./  /./                       `、    l
..:::/  //                         ゙、   l
::/〈  /                          ヽ  /     失礼、封筒に文字一つ書かれていなかったもので
:::::..ヽ..,,,,、_____                   / /
ニニニ、__、::::゙、___ヽ:.:.:.ヽ......、                /        何、宛名と差出人を確認しただけですよ
ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-,__    __,,.. -‐ーユ    /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\‐‐ー一  ̄    /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    ノ_______
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  ー´:::::::::::::::::::::::::::::::..`



               ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、_
               / /          \
             /  / /          ヽ ヽ
                / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ
             / / / / /ト、 i    |   i  i  |   !
          /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \    …そうですか
          〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽ
        /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i !
           〃トr 斗  //  |-、 !  r' ,イ rY 从
          / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃
              V ト、     _    乂 /レ'
               ヽ! >  _ _,. イ!/ /
                ヽレ'´ j    「メ、
              _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ
            r'「!:.:.:.:.:.:.:.:.:.L-  ―--!:.:.:.:.:.:.:.\
            ∧:.!:!:.:.:.:.:.:.:.:.ヒ二二ニ」:.:.:.:.:.:.:.:.//>、
            |  :.!|:.:.:.:.:.:.:.:|      !:.:.:.:.:.:.:///  ヽ
            |__∧ !:.:.:.:.:.:.:.|      ,':.:.:.:.:.///  ̄ |
              |   ∧ヽ:.:.:.:.:.:!     /:.:.:.:.:///´    |
              | /  ヽヽ:.:.:.:.:!rrfヽ/:.:.:.:.:///     |
              |    ト、\:.:.:レリし1:.:/:/       !

126 : 読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで! : 2012/02/08(水) 10:08:43 ID:dwsH.u/I
なんか怪しいなあ

127 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2012/02/08(水) 10:09:26 ID:K6ZYv2vE

.
       /"  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::
         /,,ラ::::::::::::::::::::;:::::::::::::/ |:::::;::::::::::::::::::::::
        ///::::::::::::::::::イ:/!::/  l::::/|:::::、:::::::::::::::::::::
       -" ./::::;イ:::::::/>:/ //   !:::i .l::::|ヾ::::::::::::::::::::::::::::::
         /:/ l::::://'^X"    l:::/ |:::| ヾ::::::;:::::::::::lヾ::::::::
         /  /::イ  _ ヽ丶    l::i  |:::| i::::::::|ヽ::::::i,、
           レ|/ "⌒ヾ,,     |:l 一|::|ー-i::::::| ヽ::::::::::ヽ>::::       それにしても生徒一人にそんなに親身になるとは
  _,,,,__       /     ~     i/ =--l:|  ヾ:::l^`ヾ::::::::::::::::::::
''". .'' .<三` =-.,,_/             | _,,-┿=、 ヾ:|  ヽ::::::::::::::::::::      いやぁ、長門先生は教師の鑑ですね
ヽ.. . . .\ ゙゙̄'''=i     ,             ヾヾl   !:::::::::::::::::::::::::::::
 ゙. . . . .\ . .{     r"               |  i:::ヘ::::::::::::::::::::::
 . . . . . .). . ',   、_                     |;/ ヾ|)::::::::::
   . . . ./,-"  .',    ゙''-,,_               ノ  〉ノ::::::::
  . . . /" /. .'、     ゙゙'' ー- ,,_         ,/_//:::::/
  . . / /. . .//:'.、                ,=-- <:::::k"
   / /. . . //:: : ' 、       _,,,,,,, --─'''''"" ̄ ̄
    /. . . /// :.| l.ン- ,,_/⌒). . . . . . . . . .
  /: . . . ( ノ . . :.:i::t.K | /./::7 /. . :/'''""" ̄⌒
 /: . . . . . .  . :.:.l:) ) `// // /. ./. . . . . . . .




 ______
  ̄:/:{
 /  {
     {                        「 …宛先と差出人の確認しかしていないと仰った筈ですが 」
   / : :: :/(_
  / :  : : . / _丿
 : : : : : :/ _j  _
 : : : : :/ 爻/      ̄三二ニ==‐-   . _
 : : : : : { / '                       ̄三二ニ==‐-   . _
 : : : : . {{                                            /}
 :: : :/<三>匕⌒ヽ                                /:/!
 : :/.  ノ八_   斗}                                  /:/.:::::!
 /   {:::::::> ´                                 /:/.:::::::::::!
       ̄                                     /:/.:::::::::::::::::!
 三二ニ==‐-   . _                           /:/.:::::::::::::::::::::::!
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... ̄三二ニ==‐-   . _         ././.::::::::::::::::::::::::::: !
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...... ̄三二ニ=={/.::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::................|.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!

128 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2012/02/08(水) 10:09:55 ID:K6ZYv2vE

                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::::::::::::::::::::::::/:::ハ::::::::::::::::::::::::.
               /::::::::::::::::::/::乂/::::/ |:::/ヽ:::::::::::::::ヽ
                 ノイ:::::_::::::::/::/  `メ -}/  {ハ:::::::::ハ}
                  ノ:::/  ∨   セ㌘ア    `ー|::::|
                    }::|  (              t㌘ァ|:::N    おっと、失礼
               八:ヽ __        _  |    ハ}     つい口が滑りました
                }:/::::i    _        ´   /
                  /:: \:::..   `ー‐---   /       大丈夫、他言は致しませんよ
    _ ______く :::::::::::: \:::.           /
.  /:::::`ヽニニニニニ:ヽ :::::::::::::: \:::.....  _ /____
 /::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽヽ:::::::\ ::::: /イ/ /_ ̄       ヽ
./:::::::::::::::::::::::::::\::::::::}-i::::::::::::\/::://:/ /  ,        l__
|::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::j_|::::::::::::::::l:::::::> ヽ_ /  / ,  __ ノ ∨ヽ
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::} j:::::::::::::::::::::::`フ\`ー´,_/ ィ´ヽ  /:::::::::::}



        _ - ───----- ,フ
      / r: : : : : : : : : : : : : . \
     ,.-′´`: : : : : : : : 、: :ヽ  . :ヽ
     /: :/: : : : : :./:   . .ヽ. :ヽ: : ヽ:ヽ
   /: : .l. . . . ..!./: :.l!: :l、: : l、: :ト:ヽ: ト. |
    j:l: : :|: l: : |:l/: :/ !: ハ: .ハ孑、ト. :!ヽ    それが賢明です
  /:_!: : :t: l: : !l: :./-∀‐ レ  ,ィホT、!|
  .'´ .! l: : ヘ!: :l:ト/,夂〒`ヽr-{ ヒツlノ:ト     さもなければ他言出来なくするだけですので
.     〉!ハ: {ヽ: T-弌ニツ ノ 、 ーj´:/
    '´ ヽ!=ヘ ヘ   ` ´´  - .イ /
         ヽ:`T - .. _ / レ
         j \‐ - 、_!、__
         /      ヽ.jヽ     , 、
           l    _r ニ=、、 ヘ.',  __/  `ヽ、
           |  , 〃/ ̄`ヾミ.トr´r '       >- ' ¨ ´ `>、
.           ト, // /:::::::::::::::::ヽ::::Y     /      / /
        ∨/./::::::::::::::::::::::::l:::::l    /      / /
         ト、/!::::::::::::::::::::::::::l:::::ト、、/   _/、  ソ
            !::::::l::::::::::::::::::::::::::l:::::|  Y--ヘ´/::::::::}- ′

129 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2012/02/08(水) 10:11:28 ID:K6ZYv2vE


                       _
                     ,-';´;;;;;;;;``ー‐;,、
                    ;';,,,,,,,,,,....;;;;/|;;;;;;;;ヾヽ
                    l;;;j;;/‐廾/ |N;;;;;;;;l   おお怖い怖い、どうせ口封じをされるのならば
                    l;rリ  ̄  ヽコ;;;;;リ   その柔らかな桜色の唇で封じて欲しいですね
                    ヾ,i  ,..., '  /ハ!   
                     ト、 '、_,ノ /      そうですねその時はそう…蜜のように甘く風のように優しく恋人のように熱烈な… 
                    「``下ァr'"┴、     
                ,,...、 - へO/V∧, -'´ミゝ、_
              r'´i≡ /   。 ヽ、    `ヾミ入
              ノ  l //    ,'  o )       ヽ
              ',  |//-大ー-'    /___,,,_ . :   |
              /ヽ,| /フイ「フ    /  ̄「「'' :::::/ /ヽ
             l  i ;レ / ||'    /    l|   :::/  ',
             |  l /  ト、_o/    ∥   |::.::   ',rヽ  _,.,,
         __ノ _レ   ||        l:|   |:::   ,,ノ //  '-r、
    (ニー'⌒ヽ、 ヽ、   ::|   ||       l |   |:::  /,ィ ,ノ     ''¨
    ,,.,7、._  ヽ::: |  ..::l    l|       |l.   ト:::::l l::l  ゙  ,ィ'´
   (,、     ,... ,}  l :::::::l====L…――――L__l |::::||:::l_,.../;/
    .ゝ-ィィー'"ノ::::/ , -' l``… r-------r r--'ヘ  ヽ-'、::::::::::/
       ´ヽー-…' ´  /  / /  ,' ,'  l l ',  {ノ     ̄
               l   l |   ; ;   |. l   '、



          /  // / / / | |! |i   i| i|! i| i|  |!    | i|  \         / 〃
         ./  // / /  {i ii |! ii    | i|! i| i|  !!    | |!丶  \    /  ,′
        /  /  i| │ !|  -―斤`ー≠┼‐+ |! .i|  __}z=ii≡―-ェ-、_ / ./
         i:  |!   | │ !|`ヽ ∧|   /:::::::|  i!::: ! |丶 ̄/ : :|i : :ヽ   丶.i ̄≠
         |i  |i  i! | i !  !|   V : :| / :::::::::!  |: : | | :: :V:::::::::i|:::::::::\  / `,'|!
           |│| | i |  i \ i| : :::V :: :: ̄入 T: :丶'; ., 一';<:i! : : _ \/ ./ .|!
            .V i| | i│ .{\ i| ,ィ圷丕フ7ョ。 ::\ : : !/:: : ::ィf≦圷丕圻ミミミ   |!
             .∨ ヽ 丶 \  ';ヾ  ,イ冗ハ ㍉ : ::::::::|!:::::::.〃 .,イ冗テハ i i ミミミ.卜、
                 '; .ヽ ヽ i::.  {i{0}iii|} .   : :::: ノヽ、::   {|i{0}ii| } } i.i . 》》      い い 加 減 出 て 行 っ て 下 さ い
               .\ ヾ.  }:: 弋圭ツ  ..::::::::::::::::::\:: ヾ辷x 彡 .i.!   i|  /
               | .、\ i : :::.ミ三=彡 :::;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::   ミ=- =彡   〃 /   この乳鉢と乳棒で
                Ⅳ  ` ヽ\                    i |  .//i |   そのセクハラ棒を摩り下ろされたくなかったら今すぐに
                   ノ∨  ∧ハ、\     く             | ! /  .,′!
                   V / V ゙、      丶           |.i  ./ .//

130 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2012/02/08(水) 10:12:01 ID:K6ZYv2vE

              _ - - - _ __
               _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ \
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::;`ヾ、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::メ _|/      それではお邪魔しました!
          イ:::::::::::::::::::_/:::://:::/i/, ⌒ヾi_
          ヽ:::::::::::/ / ∨//   /   ヽ    
            \:::{  _{     __  /     
             }:::\ _     {`ー-‐il/
             ノ:/i:/八     ∨:::::::::||
                x-ヽ    ヽ   `ー´「
             /::::::::::〉-   `__ `て
         _ 三〈ヽ::::::/∧ヾ / ∧ヽ::::/ヽ三ニ _
   _ ニ二::::::::::::::::\_//:::_', / /:::::ヽ∨/::::::::::::::::::{_  _
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::>ニ二 ̄:::::ヽ:::::::`´:::::::::::::::::::::〈イ)::::::i::.



..:::/  //                         ゙、   l
::/〈  /                          ヽ  /
:::::..ヽ..,,,,、_____                   / /    ……。
ニニニ、__、::::゙、___ヽ:.:.:.ヽ......、                /
ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-,__    __,,.. -‐ーユ   /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\‐‐ー一  ̄    /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    ノ_______
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  ー´:::::::::::::::::::::::::::::::..`

131 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2012/02/08(水) 10:14:41 ID:K6ZYv2vE

 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        / ̄Τ ̄\         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            |l    |    l|             :::::::::::::::::::::::::   「 長門先生 」
 :::::::::::::::::::::                  |l    |    l|                ::::::::::::::
 :::::::|                      |l    |    l|                   :::::::
    |                   / *|l__|__l|                      ::::
    |                        .                         ::
 __|       ============    .   /     /                      ::
  | |      || £ △ 〓 ||     .    :                              ::
  | |      ||==========||    +   /  *  /                        ::::
  | |      || §∇ Ω∧|| .   :   .   .             (二二二二)   :::::::
 [| |]     ||==========||  /   .   /   +         /二] /      ヽ :::::::::::::
  | |      ||Α▲⊿| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.   /       /―[il |       ...::::::::::::::::::::
  | |      ||======|                  |       /    | \_:::::::::::::::::::::::::::::::
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



         / , /,  、   \. ヽ、
        /// / / |  \  .} lヽ、
      ノ // / /、 | '、\  ヾ. | l lへ、
       /j/{ |/ノ_.lル' `_≧_ヽ}ル',、ヽr'ー`
       ' !ィ|Y{ ィ五`  ´ r‐ァ| /_ハ,lYゝ
         リヽヘ匕!   匕メ/,ノ)/リ
          }、!、 '_   //ll//
          ,、    レ l>ェ .ィレリ人l
    f冫^ソ/ ,-'T ̄∠' __,/`!、
    /   / /.| ll ヒニ二コ/   へ.._
  ,,ェl   / ./ ::| ll |イ⌒ヘ/    〃7、
  Y::`' ̄丿|::::::|.ll |  l /   //l }
  /:::::::::::::゙iノ::::/|ll | ,n、.レ′ //:::::|_⊥

132 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2012/02/08(水) 10:15:09 ID:K6ZYv2vE

    { 〈 i           ヽ  /:       | |::::::|
     ヽ ┤                 /|::::::|
     ` -i      __ ___      /i ∧/   …先生は、その生徒を導いてあげて下さい
      i八     ∨_    ノ    / ノ
         |iヽ        ` ̄     ノ√      どうか、最後まで
        |::::\           イ:::/
         ┴─-- :::...._ ......´─/ ´
      |::::::::::::::::||::||_   __||:||:::::::::|_
..    /|::::::::::::::::||::|| 人 /ヽ ||:||:「 ̄|_\



============================================

                ヽ!:从"" __'_ ""レ'j||:.:.!. ||
                 |:.:||`ヽ.ヽ ノ,.イ⌒ヽ||:.:| ||
                 |:.:||/ヽ、`フヘ!   ||:.:| i|
                _,.|:.:||ヽ ,.内、- _\  jハ:.! j!   「 出来るなら良き錬金術士への道へと 」
                /  ゝi!-= ̄/ノ^ヽ\ j/
              | \「::::』:::::::::::|     V |
              |    |::∥:::::::/   ,.イ  !
              /    |∥:/   /::::|  |
                 L==手レ'   /::::::::::|  !
              `Y´/´    /:::::::::::::::」_』
                    |     /_,. -‐テ ̄/
                   ヽ--イ´:.:.:.:.:.:.::/   !
                 /:.:.:.:.:O:.:.:./   ∧
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'   !:.:ハ
                ∧V:.::.:.:.:.:.:.,'   ,':.:.,.へ、
                  /┼ \  ,.イ   //|| ヽ.\
              / =||  || `´| |'  /´ -┼=┼' \
                /=┼=||==V  ∧==ヘ〈 \/
============================================

133 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2012/02/08(水) 10:16:37 ID:K6ZYv2vE

   /:.:.:.:.:.:.:.:.:, :.:.:.:.:、:.:\
  ':.:.:.:.:.:. /:.:.:.i:.:.:.:l:.:.:ト :.:.:ト
 /:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:|:.:.:.廾ナ!:.:リ
  7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:|r=ォⅣ}   …道を決めるのは生徒本人です
  イ:.l:.:.:.:.:/::::( |:.:.:.:l tj '
 ' Ⅵ:.:.:.:.:.:::::::∧:.:.:|""  〉    歩を進めるのも彼女自身です
  jハ:::::::::::::/ ', .:|  -/
    V:::::/′ ',:.|--イ
.     从/    lヾ:川
    イ {   ヽ  ゙㍉℡、
 /    ゝ     ノ  \



          バタン…
:::::::::::::_____________:::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::i:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::     「 それでも、ですよ 」
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|::[|||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|______|:::::|:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

134 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2012/02/08(水) 10:20:20 ID:K6ZYv2vE

  '                               .:    │ \ \
  i               /       .:       l :::    : │  ヽ  ,
  i               /    .:  .:::       |::   .::: │::   '   '
 │   .:   /  /    .:/    .::: .:::::      |::   .:::::: /.:::::   |::  |
      .:::  /  /   .::/    .:::::: .:::::   /   |  /|::::::/::::::::: : |ヽ:: |
  |   ::::  /   /   .::/    .:::::::::::::::::  /  十|' ナー::::/ |:::::: .::: | ヾ:: |
  |   .::: |   |:  .::::i    .:::::::::/^、:::  i   | |/  レ_`ヽ|:::: .::: ノ  i::|
. |    ::::. |.  |  .:::::i    .:::::::,ィ  ノ.::  i:  i | ㎞ミミッ_゙ /.:::/|: /   i:i
 ノソ, ヽ ::::..|  |  .:::::::i :  .:::::::::/, 〈.::::::  i::  i  ヾ弋゚メ゛/.::/ . ツ   リ
  リi  l.:::::|  | .::::::::i.::  ..::::::::::' ハ .ヘ.:::::  i::: i    .トツ //          家柄と努力家な所しか似ていないのに重ね合わせるなんて…不器用な男
   ヾ  |::::|  | .::::::::::i:::: .:::::::::|ゝ、ヽ ヘ::::  i::. i   ヾ' 〈
    ヽ. |:::|   ::::::::::::::::: .:::::ハ::|  1 ./.:::: i.:: i       ヽ ,
     ヽ|::|  .: :::::::::::::::::::::::ノ 八  ゝ'::::::: i:::: |        /



         ___,,_,_,,._...、 、、、、、、  --- ―――┐
        .|                         | :. ::.
      .|  ____                     |         ::.    「 …しかし、この手紙…一体誰がアカデミーまで?」
     ::  |            __,,_,_,,._..、、、、   |   :.
    :  :. |  '''' ""゙ ´´ ̄ ̄                 |     ::.::.
     :: : : |                __,,_,_,,._..、、、   | :.::.
       .::.: |   '''' ""゙ ´´ ̄ ̄               .|´`""''' ―- 、
       :. ::..|                _,,_,_,, _、、、 |     _,. -''´ヽ
       .: : |   '''''_""゙_´´ _ ̄_ _,._,.,, 、,、、 -z- =-'、,. -''´:::::::::::::::::::\
   :     ゙、"``""´´ ̄ ̄    ̄__,,_,_,,._..、、、、  ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ::       ゙、  '''' ""゙ ´´ ̄ ̄              ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
   ::      ゙、   __,,_,, _、、、、  ----- ―――   ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ::..    .      ゙、              __,,_,_,、、、、  ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ゙、   '''' ""゙´´ ̄ ̄                ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::        ゙、    __,,_,, _、、、、  ---- ――― .  ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::_,. -
     ::    .   ゙、          _,,._,,. 、、、、、、 --――''`::::::::::::::::::_,. -''´
            ::::   `'''' ""、´´:: ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,. -''´

135 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2012/02/08(水) 10:21:42 ID:K6ZYv2vE

.
   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─



                       /
                           |
 \                  ..::::|
   \             /| ̄ ̄ |
    \          /  | : ::::::::|          「 うわーーーん!! 」
  | \   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |::::| ̄ ̄| ̄ ̄| :|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |::::|._____゙|._____゙| :|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |;;::|!iiiiiiii!|!iiiiiiii!| :|   :| : ::::::::|
  | )::::| /         \  | : ::::::::|
  |::: : |/            \|__ |
  |:::./:::..                ..::::::::::|
  |/:::::::...                   ..::|
  /::::::::::::......                \




         _,..--`=ニ、´
     _,-',-、 / ヽ-'´`ヽ.\
   /´ `  `       \-、       なんでなんでなんでいるんですかー!!
  /     lヽ∧  ヽ   ヽヽ.l
 / /  , .| |´  ∨、 /l  ,.ィ',-ト、__   ____
./,.イ / |、 .| |.   ー',-‐-、'l.  |、  ,、  ̄    <
レ ./ / L`,.ニ´   ゝ-u'".|  .レ,.ヾノ        /
   ゙̄'ーr{'ゝ, .r' ,.‐''ヽ   |  |  ,ノ     ヽ,_/
    /  l ゝ' ヤ   ヘ  |   | | \   /
   r/   .|、   ヤ _,.._-',ィ"|   Y    \_/
    |   | `゙¨¨´ゝ´ ´ ′∨ _,.,|   /
    |   |゙ヽ、ヘ       ゙´ '-r-r'"
    ├r-、|   ヘ        _,ノ-┤  ダダダダダダッ
    レ|  ,、   ヘ      ,イノ  ノ
      ̄ ゙'¬ー-}____,,.ィ''".゙ヽ< \
           ヾ、|  |  |,....ノ  `ゝ'

136 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2012/02/08(水) 10:22:00 ID:K6ZYv2vE

                  -─‐-
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
               /:.:.:.:.:.:.:l/二二ヽヽ
       -=ニ三   ':.:.:.:/イ:.:{/:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:ハ
                i:.:.:.:〈/」:.:.|トヘト、:.厶:.:.:.i   ふふ運が悪かったわね!
                |:.:.:.:.L(.|:.:.|' 以  ォi:.:.:.|   
                |:i:.:.l:.:.:.|:.:.|  、_  ル:.:.′  アポ無し取材に来て追い返されたばっかりの私に見つかった以上
               ノ从ヘ:.::ノ:.:ノ≧=‐< !イ    速やかに捕まっていじくりまわされてネタにされなさい!!
                 /ヾ:「《  __{: :〈ヽ
      -=ニ三  ./⌒ヽ: : :∨ ヘ: :!ハ
               {   \: :∨ }: |  \
              ∨   {.\У ̄ ̄廴.ヘ
                 ヽ   >´    ノ  }
                   \     .イ__.ノ
             -=ニ三  〈  ̄ ̄7:{ヾ:{{
                 /≧==={:|=ヘ〉
                   /: : : : : : |/: : :∧
                ′: : : : :i: : : : : :∧
                { : : : : : : l : : : : 、 : \
                 /: : : : : : :.}: : : : : :ヽ:〃 \
              く: : : : : : : :./l : : : : : /   -=ニ三
                 `7ー一 ⌒>─‐く         、
                    /     /   -=ニ三     , /
                / -=ニ三       ..イ     ノ′
              ′   ′         /:::::ゝ._ //  ギュンッ
              ∧._     -=ニ三::::::::::::::::///
         -=ニ三::::/         /::::::::::::::/
             ,/:::::::::://        ,/::::::::: //
          ,///// /       /// ////
           ,,//// //      ///// // ′



                       /
                           |
 \                  ..::::|         追い出されたんなら大人しく帰ってくださいよーーー!!
   \             /| ̄ ̄ |
    \          /  | : ::::::::|         馬鹿おっしゃい、獲物を前に手ぶらで帰るなんて狩人じゃないわ!!
  | \   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |::::| ̄ ̄| ̄ ̄| :|   :| : ::::::::|         ハルヒさん、狩人じゃなくて作家じゃないですかー!!  
  |::: : |  |::::|._____゙|._____゙| :|   :| : ::::::::|         あとその走り方おかしい!!色々と!!             ダダダダッ
  |::: : |  |;;::|!iiiiiiii!|!iiiiiiii!| :|   :| : ::::::::|
  | )::::| /         \  | : ::::::::|
  |::: : |/            \|__ |
  |:::./:::..                ..::::::::::|
  |/:::::::...                   ..::|
  /::::::::::::......                \

                                                                               続く

138 : 読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで! : 2012/02/08(水) 10:23:12 ID:wfSAQIGY
乙~

ちくしょう・・いい話で終わらなかったw

139 : 読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで! : 2012/02/08(水) 10:23:50 ID:QjaFeXzc
カップの割れた原因はこっちかいw

141 : 読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで! : 2012/02/08(水) 10:30:08 ID:jatikmI.
ハルヒは十傑衆かよw

143 : 読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで! : 2012/02/08(水) 10:41:00 ID:y.a0wCJI
その走り方、また露天で怪しい錬金アイテム買ったのか?

145 : 読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで! : 2012/02/08(水) 10:47:34 ID:JQEuVacA

完全にホラーだこれw

147 : 読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで! : 2012/02/08(水) 11:07:41 ID:RCOjcujQ
乙乙
十傑集走りはやめろwwwww

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 5ヶ月目 1ターン② (08/22)
  • ご自由にお持ち帰りください (08/22)
  • 岸波白野は生まれつきチートのようです 第42話 (08/22)
  • やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです その128 (08/22)
  • 国際的な小咄 4865 黄色はお揃い (08/22)
  • 国際的な小咄 4864 イラン人を怒らせようと思えば (08/22)
  • 国際的な小咄 4863 エベレスト渋滞というパワーワードすぎる何か (08/22)
  • 国際的な小咄 4862 せっかくのぞみのAA作ってくださったので (08/22)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 修羅の国こと福岡県について (08/22)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 好きな戦国大名 (08/22)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その61 (08/21)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第六十話 (08/21)
  • やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです その127 (08/21)
  • 目次 あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG (08/21)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その3 (08/21)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その2 (08/21)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その1 (08/21)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 キャラメイク (08/21)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ イランについて知っていること (08/21)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 好きな県 (08/21)
  • 国際的な小咄 AA International NEWS 『靖国神社に墨汁のような……』 (08/21)
  • 国際的な小咄 4859~4861 今日は何の日 7月30日 (08/21)
  • 国際的な小咄 4858 ゲバ文字分析をする中国人 (08/21)
  • 国際的な小咄 4855~4857 今日は何の日 7月29日 (08/21)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第十六話 袋小路のネズミたち(後編) (08/21)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第十五話 袋小路のネズミたち(前編) (08/21)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第十四話 滅びの予兆(後編) (08/21)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第1話 「若白髪に悪いやつがいないかといえばそんなことはない」 (08/21)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 予告編 (08/21)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    スポンサーリンク
    プロフィール

    Author:やる夫達のいる日常
    一日のコメント数300超えってなんですか。なんなんですか。



    ※コメントに関して少しだけ
     一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

    このブログについて詳しくはこちら
    About
    プライバシーポリシー


    現行作品リスト
    完結作品リスト


    ※注意
    当ブログからの転載はおやめください。
    元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


    推奨ブラウザ
    Firefox
    Google Chrome
    IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

    その他ブラウザは非推奨です


    Saitamaarフォント様を導入しています。
    手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



    したらば掲示板文字化け発生中
    元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



    やる夫観察日記様より
    やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
    YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
    YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



    相互リンク、相互RSS募集してます
    連絡等は以下のどちらかへ
    (Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
    @yaruonitijou
    メールフォーム


    作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

    ブログ内検索(テスト中)
    最新コメント
    PR
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カウンター
    Total PV

    Total UA

    Online
    現在の閲覧者数:
    リンク(敬称略)
    やる夫系掲示板
    やる夫板Ⅱ
    やる夫スレヒロイン板(新)
    やらない夫板Ⅱ
    小さなやる夫板
    やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
    やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
    やる夫系紹介サイト
    やる夫.jp
    やる夫wiki
    やる夫RSS+インデックス
    やる夫澪標
    やる夫見聞録
    やるリンク(試験運用中)
    やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
    やる夫ログ
    やる夫Link
    やる夫電脳インデックス
    やるリンク改
    やる夫ガイド
    やる夫まとめ
    やる夫短篇集地獄編
    やる夫短篇集阿修羅編
    やる夫短編集あしゅら編
    ぶらりとやる夫
    ヒーローまとめてやる夫
    やるやら書庫
    やる夫の暇つぶし
    やる夫の暇つぶし麻亜屈
    やる夫之書
    やる模
    やらない夫オンリーブログ
    やる夫AGE
    このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
    AA・やる夫文庫
    やるやら鍋
    やる夫疾風怒濤
    隣のAA
    やる夫叙事詩
    やる夫まとめ堂
    勝手にやる夫を纏めたりするブログ
    泳ぐやる夫シアター
    RPG系AA物語まとめるお
    嗚呼! やる夫道
    やるやらできやら
    やる夫道中記
    やるぽん!
    やる夫まとめに挑戦
    東方やる夫スレ纏め
    暇な時にやる夫まとめ
    やる夫を拾い読み
    やる夫スレ自分チェック用
    大惨事!!スーパーAA大戦α
    レビューサイト
    チラシの裏の読書感想文
    まけいぬのとおぼえ
    へっぽこデジタル生活
    貧者の一読
    駄目人間は静かに暮らしたい
    トリガーハッピーエンド
    SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
    ヴィーナさんのスコップ感想欄
    作品・作者別wiki
    ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
    できない子のMM部活動日誌
    やらない夫は宿を再興するそうです
    麻呂と丸京の100万G返済生活
    やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
    ◆5wbYUif2XM総合うぃき
    逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
    スポンサーリンク


    ブログパーツ アクセスランキング