やらない夫は宿を再興するそうです74 王国暦302年 9月下旬 交渉

目次

6625 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:04:46 ID:vb3qBRYI0

前回のあらすじ


           /   , -=彡ー/jハ/!、_
          /ハγ'^フ /´   イノノ,j},、_,ィニ`ヽ、
  -―ー- .  {/ j″/ ハ/ィハ,/´く=彡、ノ^⌒ヽーゝ
´-=ニニニ二`∨ムハ} i| i}人/ ハ/二ニ=彡 ハ
-=ニ二.____   ヽj乂vヘ{、i{! =ミ/{`^くミ、 ヽー={
=ニニニニ二二,.イ}=彡'`^ヽーゝ∠三ニ=ミ、}メ  ー=ミ         キミたちにとって、キューピットになる存在かもしれない!
ニ=-   =ニ,ィj^リハム  ;/ハ ,ィ=ミ、  }ゝ-=ハノ} j}
二ニ= =ニjハv{/ マム ;イ ハ{!、j;ヽ\ ヽ\二ニ=リ^ }
ニ二二>ィ==j ィ=マム}j/ ( ヽ{、 ハ、\ハ ー=彡 j}
ニニニィi==ji=i/ 、ヒリjム{jハ{’ゝハ}\j}乂 ヽゝ、二ニ7/
ニ/=ji==ji=,′   / 斗==二三三≧、<二二}
イi==ji==ji=/  . : :/ く` ̄`7ィ=く ̄ ̄}/| -=ニ7
ji==ji==i=/ . : : :ハ_ : : : . 、ヒリ };  / j} -=彡
i==ji==jィj| . : rr、二_    : : .  u  ,.イ,/V
i==j/ / |  ノくー-、ヽ     . :   {/ィ7ハ
j/  / j , -\\__ノ  u        ィ∠ノ } jト、
  ヽ/  {  ⌒ヽ7         / ̄}/ /'/, -=:、
  {   \   . :   ν     _/  / / //, -=}
  {     }ヽ___  -=≦  , イ  ./  '/// =j|
 ヽ|  , ィ^ヽ____ -=≦´ __≦、  ///ニハ
  j/ /XxXxハ   _ /´   `ヽ   ヽ }'/=/-
ヽ,. -=くXxXxXj| _/´   ヽ      \   V/,}/-=
イxXxXx> '" /´ {      \     ヽ  j} {-=ニ


こんな事いい年の男性に言われたら固まると思う。



6626 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:06:55 ID:vb3qBRYI0

         /  /  /      ,      、  ヽ ハY⌒ヽ、
            ′ 〃 /  /   /       ',   i'  |ハ、  |
         i  /{  ′ / / ,'          i   | ノ|´`| i |    がたいのいい青年が窓からダイナミック☆エントリー
         | ' }V   ハ i |      /   l   |,′|  | l |    してきたと思ったら混乱していた件について。
         | i |,|   {NVヽj、   イ ノ  |  リ ,ノ|  | l |
         | l {.|   |  `   {ヽレ'/イ .ィ ノ  /く  |  |  .'
.           l | !'|   |      ! ′ '´・'イ_r‐{,ノ  |  j  |
           ', l |ハ   !、 、_     /^〈 ヽi 〉 | |  ;
           リ | ∧  Vヽ    ̄ .ィゝ'     /   i|  | /
             ノ ̄{'}ヽ. ',弌.¬=´/   x≦、__  l  l /
            〃  |:| }  }、 `Y}' 〈  ,/  {:} ハ |  l'
        /′  |:| |  | \jノ>'´ ̄ ̄ ̄! j:j' | | ′
          /      !:! ノ ノ_,.イ^ハ      | |:|  | |



         __
       , : ´:.:.:.:.:.:.:`ー―-、
  ___r-∠___:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
./\ :. | ̄` : . 、:.:.:` : . 、:.:.:.:.:.:.:.:.\
':.:.:.:.\|:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.\      ちょっ!? 鞠也さん嫡男ですから!
:.:.,ヘ_ニ二二二二ニ\:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:、:.:
:/:.:.:.:.:.|\|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:. ', :.:.:.: |:.:
':.:.:. ,':.ハ:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: ', :.:.:.: i、:.:.:.:|:.:      そんな風に言ってしまうと……
:.:.:.:.i:.:|. ',:.:.:\:.:.:.:\:.:.:.:. i:.:.:.:.:|:.', :. |:.:
:.:.:.:.|:.:|  ヽ:.:.:.\:.:.:.:\:.:.|:.:.:.:.:|:.:i:.:.:|:.:
:.:.:.:.|:.:|.   \:.`ー―‐-:、|:.:.:.:.:|:.:|:.:.:|:.:
:.:.:. -‐'´    \j. _ :.:|:.:.:.:.:|:.:|、: |:.:
:\:.:.:行心      ´ ̄`:/:.:.:.:.:|:.ハル':.:.
ヽ/\ハ¨¨ ,      j/:| :.:.:. |カー―-
 |:.:.:.:.:|:\.   rュ    /_.|:.:.:. ,'三三三
 |:.:.:.:.:|: |ニ> ...  _/三|:.:.:/三三ニ/
 |:.:.:.: 川 三三三三三 ,j/三  ___
./|:.:.:.:.:|./ 三三三三三三三 _,∠-=`)
| jハルカ、三三三三三三. f´:::::::::::::´ュ`)

6627 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:08:46 ID:vb3qBRYI0

  / ̄`\ }
 /   「7   V  /{  /{
. {   j/   }  {::∨/ :{ー/―… '' ¨¨>- 、
.人  o    / {V: : :{: : :V{.: : : : : :.<.: : : : :.\
  \___ く _\::、 : : : : : : <.: : : : : : : ::ミ:: :ヽ    いやぁしかし、テュレンヌさんにも勝るとも劣らないご婦人方で!
   乂 `⌒>: : : : >x : : : : : : : : : : \: : ::ミ:: : :ハ
⌒   }  { : : : : /  {^ヽ: :{: : : : : : :\\: : : : : |    とはいえ僕にとってはエリナが一番だけどね!
    ヽ}   {: : {、≦ミ {  {: :{\: : : : :.丶\ : : : : |
    ノ---、\ハリ>ム  {;:厶ィ≦ヘV: : : : :.ヽ : : {    おっと、これは本人たちの前で言うのは失礼かな?
 , /<   }  } ヒリ} 斗ャ≦〔、 リ ヽー=ミ: ::/
 ハ ー   ) } .;  /    ヒリ    } γヽ::}
ノ⌒ 、   ノ  | ヽフ  ` : : .      ̄ハ }:}
.___}{´    ,L__、____,,     rくこ.シノ
{三三三i}   /ィ⌒こ´       /  i {:/
|二二三l|  /ニ/ }  :::::}         /  _{___
|二二三l| ./ニ/  {__ :::::  _,.  <斗< ┼┼{
|ニΞ三.乂=/┌ー‐≧= > ┼┼┼┼┼┼{__
|ニΞ三三三! _|┼┼> ┼┼┼┼┼┼┼┼┼ヽ
乂.三三三ノ/_j-!/┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
    ̄ ̄ 「┼/:┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼



.           /  / /          \  ヽ    {三ミ、 ヽ
            ′ ,′ 〃 /  /     、  ヽハ  ∨ /   }ヽヽ |    仲がよろしいようで結構なことかと。
            ′ / /  /     i !  / !   V / | i  |
           |  | i / ,' { i    /  ′    |    | / ; | |   |    私にとっても旦那以外の男はミミズと変わりませんもの。
            |  | l { .{.|_| i  / /  ,   |    |′/. | |   |
.          |  |  V|VⅥリ |   /イ ‐/ / , i|   1_厶イ{ |   |
         ,  ,|  ハ|ィ==ミ、 / //},/ノイl|   ハ  j | |  ,′   あと、俺男です。
          /  /.| i i从 ,, ,,  }´  '´===x ソイ   ハ`} ノ | | ,
         ′ / | l l i}         """ ・彡'  /ソ/l   i| | ,′
            ,′ | l l lハ,、            /  /ー' l   l| | i
.       | /  | l/ ノ //、 ソ)__フ     /  / i  l  l| | |
.       | .′  l/ ' //,//、-   .イ′ ./}  l  l  l| | |
         }′  /′ //' ,イ_{ヽ ̄/厂/   /´}ー┴z¬冖¨ ¨二ヽ
.       /   /  / /}_」_」>Y」ソ″ //  //  //, ´   '.
        ′  /   {  -┬‐‐<´∨/   /´ ̄ ̄ ̄}.///       |

6628 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:10:22 ID:vb3qBRYI0

           /   , -=彡ー/jハ/!、_
          /ハγ'^フ /´   イノノ,j},、_,ィニ`ヽ、
  -―ー- .  {/ j″/ ハ/ィハ,/´く=彡、ノ^⌒ヽーゝ
´-=ニニニ二`∨ムハ} i| i}人/ ハ/二ニ=彡 ハ
-=ニ二.____   ヽj乂vヘ{、i{! =ミ/{`^くミ、 ヽー={
=ニニニニ二二,.イ}=彡'`^ヽーゝ∠三ニ=ミ、}メ  ー=ミ        なん……だと……
ニ=-   =ニ,ィj^リハム  ;/ハ ,ィ=ミ、  }ゝ-=ハノ} j}
二ニ= =ニjハv{/ マム ;イ ハ{!、j;ヽ\ ヽ\二ニ=リ^ }
ニ二二>ィ==j ィ=マム}j/ ( ヽ{、 ハ、\ハ ー=彡 j}       軍では男色があるとは聞いていたし
ニニニィi==ji=i/ 、ヒリjム{jハ{’ゝハ}\j}乂 ヽゝ、二ニ7/       一応ここだと同性婚は出来るけど……
ニ/=ji==ji=,′   / 斗==二三三≧、<二二}
イi==ji==ji=/  . : :/ く` ̄`7ィ=く ̄ ̄}/| -=ニ7        ハイカラだね……
ji==ji==i=/ . : : :ハ_ : : : . 、ヒリ };  / j} -=彡
i==ji==jィj| . : rr、二_    : : .  u  ,.イ,/V
i==j/ / |  ノくー-、ヽ     . :   {/ィ7ハ
j/  / j , -\\__ノ  u        ィ∠ノ } jト、
  ヽ/  {  ⌒ヽ7         / ̄}/ /'/, -=:、
  {   \   . :   ν     _/  / / //, -=}
  {     }ヽ___  -=≦  , イ  ./  '/// =j|
 ヽ|  , ィ^ヽ____ -=≦´ __≦、  ///ニハ
  j/ /XxXxハ   _ /´   `ヽ   ヽ }'/=/-
ヽ,. -=くXxXxXj| _/´   ヽ      \   V/,}/-=
イxXxXx> '" /´ {      \     ヽ  j} {-=ニ

6629 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:11:52 ID:vb3qBRYI0

      _____
   , : ´:.:.:.:.:.:.:.:., . : >-― 7___
 /:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.: , : ´|:.:.:.:.:.:./|
/:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/三三>/:.:. |
:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:/三三/:.:.:.ヘ:.\|
:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:ヽ
:.:.:.:.:.:,イ:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.ハ:.:.:.:.:./:.,':.、:.:.:.:',      ……私が考えすぎなんでしょうか。
:.:.:/:.{:.:.:|:.:.:.: ,' :/:.:./:/:.:.:.:/:./ :. |:.:.:.:.i
: / :.:. ヽ:.|:.:.:.:.:-――:.:./:.:./‐-、:.:.|:.:.:./
/ :.:.:.:.: r |:.:.:.: |.ィ==xムイ ;=ァ:.|:./|:. /
:.:.:.:.:.:.: ヾ|:.:.:.: |. 込ソ    イソ:.:.j/:|/
:.:.:.:.:.:.:.:.: }:.:.:.: |        /:.:.:.:.:.|
:.:.:.:.:.:.:. /|:.:.:.:.:|     _   :.:.:.:.:.:.,'
:.:.:.:.:.:.:/ .|:.:.:.:.:|ヽ  ´   イ:.ハ:.:.:. /
―-、/三|:.:.:.:.:|.__><  j/ |:.:.:/
  / 三jハルカ三`ヽ___.//
-// ⌒ヽ三三三三三ヽ__` : 、
/      |\ニ三三三ノ::::|  \



         /  /  /      ,      、  ヽ ハY⌒ヽ、
            ′ 〃 /  /   /       ',   i'  |ハ、  |  (いや、さっきの侵入方法とか今の打ち解けた様子だって
         i  /{  ′ / / ,'          i   | ノ|´`| i |   自分にイニシアチブを取るための方法だろうよ。
         | ' }V   ハ i |      /   l   |,′|  | l |
         | i |,|   {NVヽj、   イ ノ  |  リ ,ノ|  | l |   舌で食ってるお貴族様だからな、窓ガラスよりも
         | l {.|   |  `   {ヽレ'/イ .ィ ノ  /く  |  |  .'   この話が拗れる事を重くみたって所か……)
.           l | !'|   |      ! ′ '´・'イ_r‐{,ノ  |  j  |
           ', l |ハ   !、 、_     /^〈 ヽi 〉 | |  ;
           リ | ∧  Vヽ    ̄ .ィゝ'     /   i|  | /
             ノ ̄{'}ヽ. ',弌.¬=´/   x≦、__  l  l /     ※素です。
            〃  |:| }  }、 `Y}' 〈  ,/  {:} ハ |  l'
        /′  |:| |  | \jノ>'´ ̄ ̄ ̄! j:j' | | ′
          /      !:! ノ ノ_,.イ^ハ      | |:|  | |

6630 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:13:13 ID:vb3qBRYI0

                 ヾ-=      _   __
                    ∨ ≧=z=イ  ` <: : : : :|
               ,ト . _. ィ∨     ≧=-    ≧=-.'-x      ……さて、どういう事でしょうかジョナサンさん。
           _/_}    ̄∨       \  }    ハ_
             . '< |     ハ   \.      \ト、 }   } ≧=-   私と夫との語り合いに窓を壊してまで入り込んできて……
       ,<    .|      { .ゝ  {\_   ∨リ   |      |
       .>      八    | 斗ヾ.八 .rzァ、   .∨ / ./  .}  ト、
      ./    ト    .ヾ{   |  .ィタヾ .{   .}}\  ∨ /   .ハ  ! ̄ヽー―――
      〈     | \  __!  八{ヾ.!  _' ,   从 }\ { /   /ィヘ} |: : : :  ̄`\
    _. \   |   V  .\  ヽ ヾト .    イユ::リ  .ヾ ./ .〃-:ハ !ミ 、_: : : : : :\
 /   \ハ  .ト、  .{-ィoヽ\ { }\≧={ 〈{/ //}./::{: : :Y  |: : : : : : : : : : /\
./  r―ュ/ /:\八: :\ハ  ./⌒}ヾ--ィヾヘ//>'〈_ゝ/_: ̄: : : :.!  | : : : : : : : : :/
    ̄ イ /: : : :\{/ ,r.〉 ./:>'-‐-< _., ´_>./   \ ヽ: : : | .八: : : : : : :./\
  ./ ./: : : : : : :\/ .{> ´/フ     /  Y  /      Y. ∨: j /: :: : : : : : :./   .\
. /  .ハ: : : ,<   ィ/  /フ     ′  / /      }  ∨/ュ、: : : : :_:_:./
´    / }/    / ,′ .{〈.       !  / /       从 .}/ /--z-'、 \
    / /   /   {  .ゝ\    |  | ./       /   ./、/   }  \.  \
  .//     〃   .八    ヾ \   ゝ .|/      ./  ./ {_,ィ=ニニミ、__  .ハ
. /「    / {    /> .__ >-ィ≧ゝ-=ニニ__イ    //  / .r <ヽヽヽ }  }
/  .!     /_ !.=≦   |::::::〉-ハイ:{i i i ./::/:::/::::Y´ハ     {´  ̄ .ゞ-⌒ヾヾヾ}|  .|

6631 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:14:36 ID:vb3qBRYI0

  / ̄`\ }
 /   「7   V  /{  /{
. {   j/   }  {::∨/ :{ー/―… '' ¨¨>- 、
.人  o    / {V: : :{: : :V{.: : : : : :.<.: : : : :.\
  \___ く _\::、 : : : : : : <.: : : : : : : ::ミ:: :ヽ    その夫というのもまだの話だろう?
   乂 `⌒>: : : : >x : : : : : : : : : : \: : ::ミ:: : :ハ
⌒   }  { : : : : /  {^ヽ: :{: : : : : : :\\: : : : : |    そして盗み聞きさせてもらった感じだと、このまま平行線に
    ヽ}   {: : {、≦ミ {  {: :{\: : : : :.丶\ : : : : |    なってしまいそうだったからね、口を挟ませてもらおうというわけだよ。
    ノ---、\ハリ>ム  {;:厶ィ≦ヘV: : : : :.ヽ : : {    あと、ジョナサンさんって言いにくくない?
 , /<   }  } ヒリ} 斗ャ≦〔、 リ ヽー=ミ: ::/
 ハ ー   ) } .;  /    ヒリ    } γヽ::}     ……ともあれよろしいかな、やらない夫くん?
ノ⌒ 、   ノ  | ヽフ  ` : : .      ̄ハ }:}
.___}{´    ,L__、____,,     rくこ.シノ
{三三三i}   /ィ⌒こ´       /  i {:/
|二二三l|  /ニ/ }  :::::}         /  _{___
|二二三l| ./ニ/  {__ :::::  _,.  <斗< ┼┼{
|ニΞ三.乂=/┌ー‐≧= > ┼┼┼┼┼┼{__
|ニΞ三三三! _|┼┼> ┼┼┼┼┼┼┼┼┼ヽ
乂.三三三ノ/_j-!/┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
    ̄ ̄ 「┼/:┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼



                         / ̄ ̄ \
                      _,ノ ヽ、,__   \      はぁ……確かに平行線になりかけてましたが。
                      (●)(● )    |
                        (_人___)   U  |
                         '、       │     その、何か案があるのでしょうか、ジョースター卿。
                  <二ニヽ        |
                     /-‐   `i 、 ___,. イ i
                     {/´、     ',┐__>ーメ ┴ュ
                 しrヽ    V:::Λ  / : : :>、_
                   ,.<ハ、_/ ̄ V ∨ : : / : : : : :_>-.、
                     「 : : : :〈 : : : : : : ヽ/ : : :/ : : : /: : : : : `、
                 /. : : : : ∧ : : : : : : :ヽ : : : : : :/ : : : : : : : : }
                    / y : : : : : Λ : : : : : : : \ : : / : : : : : : : : : }
                 / : :.i : : : : : : Λ : : : : : : : : :ヽ:ノ/ : : : : : : : :j
             ノ. : : :| : : : : : : :.∧ : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : :ィ

6632 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:15:42 ID:vb3qBRYI0

: : : : /{ {_ヽ_}   //⌒>=≦三三≧x、_: : : : : : /: : :ハ : : : ハ: : : : : : . 、: :丿
: : : / 乂___        丐 刃寸三三ム、__,.ィ: : : / :i: : :/: :i: : : :ヽ : : : Y
: : /  /  .:7           弋ャ'ノ Ⅵ三三ム   ノ : : /  |: : {ヽ: : : }: :i: : : : }  ジョースター卿だなんて!
: /  /  .::/          `ー  マハ三三}<: : / : /  乂人:i: : ノ: :j: : : : }
/  /  .::/      . : : : : : : : : : . .  ー=ミリ ノ ハイ:∠斗ャ=====ァ: {: : :ノ: : : :ノ  僕はまだまだ普通の嫡男だよ、ただ一人息子
  ,  .::/      : :       : : :   ̄ヽ  丐刃三三三三/: : : :イ: : :  }   だったから大事だっただけのね。
    .::/                    ′ 代ャノ^Ⅵ「 ̄]Ⅳ: : : : : /: :} }
   .:::i                       /:`.<_,.    /.:人: : : : : : : : : ノ   だからキミにもできればジョナサンと
   .::::::,                     ,  ;′: :    /: /: : :): /:_ノ⌒    呼んで欲しい所さ、お願いできるかな?
\ :::::∧        、     /r=、_{  i      />'(: : : Yイ: :/
\\::::::∧        \__   \⌒/フ'    /イ    ⌒´ j::/        おっと、出来たら呼び捨てで頼むよ
i:i:i:\\:::∧         ⌒ヽ.__  ̄     /   i|         〉′       さんがダブってしまうからね!
i:i:i:i:i:i:\\∧      ,x= 、    ̄    /    リ   ニ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:} }:∧     /: : : : :.ー'     / ,   /  ニ コ           年も近いし、親戚になるからいいだろう?
i:i:i{○}i:} }::::∧     {: :       / /  /    コ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:} }\::::\   {: :       イiヽ/  /
i:i:i:i:i:i:i:i:i:} }i:i:i:\::::> .. __/: :/i:i:i:/ー<⌒\ー=ミ ____
i:i:i:i:i:i:i:i:i:} }i:i:i:i:i:i:ヽ::::::::::::::::: : : :/i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:\  \  \i:i:i:i:i:ヽー―x

6633 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:18:15 ID:vb3qBRYI0

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \         ……了解、ジョナサン。
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)        で、そちらの言う、キューピット役になれるかもしれないっていうのはどういう事だろ?
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|



: : : : /{ {_ヽ_}   //⌒>=≦三三≧x、_: : : : : : /: : :ハ : : : ハ: : : : : : . 、: :丿
: : : / 乂___        丐 刃寸三三ム、__,.ィ: : : / :i: : :/: :i: : : :ヽ : : : Y
: : /  /  .:7           弋ャ'ノ Ⅵ三三ム   ノ : : /  |: : {ヽ: : : }: :i: : : : }
: /  /  .::/          `ー  マハ三三}<: : / : /  乂人:i: : ノ: :j: : : : }   ……なんだと思う?
/  /  .::/      . : : : : : : : : : . .  ー=ミリ ノ ハイ:∠斗ャ=====ァ: {: : :ノ: : : :ノ
  ,  .::/      : :       : : :   ̄ヽ  丐刃三三三三/: : : :イ: : :  }
    .::/                    ′ 代ャノ^Ⅵ「 ̄]Ⅳ: : : : : /: :} }
   .:::i                       /:`.<_,.    /.:人: : : : : : : : : ノ
   .::::::,                     ,  ;′: :    /: /: : :): /:_ノ⌒
\ :::::∧        、     /r=、_{  i      />'(: : : Yイ: :/
\\::::::∧        \__   \⌒/フ'    /イ    ⌒´ j::/
i:i:i:\\:::∧         ⌒ヽ.__  ̄     /   i|         〉′
i:i:i:i:i:i:\\∧      ,x= 、    ̄    /    リ   ニ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:} }:∧     /: : : : :.ー'     / ,   /  ニ コ
i:i:i{○}i:} }::::∧     {: :       / /  /    コ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:} }\::::\   {: :       イiヽ/  /
i:i:i:i:i:i:i:i:i:} }i:i:i:\::::> .. __/: :/i:i:i:/ー<⌒\ー=ミ ____
i:i:i:i:i:i:i:i:i:} }i:i:i:i:i:i:ヽ::::::::::::::::: : : :/i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:\  \  \i:i:i:i:i:ヽー―x

6634 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:20:28 ID:vb3qBRYI0

     __
   /::::::::::::\
 /   __ノ::::ヽ        (うわぁ素でうぜぇ……)
 |    (;;;;;;)::::)
 .|      ::(;;;人)       (見た目好青年だから倍率ドンだろ)
  |      :::::::::rつ
  .|      :::::::((三)
  ヽ    ::::::::::(::::<
   ヽ  ::::::::::/∧::::∨
   ∠::::::::::::/⌒ ∧:::ヽ
  (:::::\ /:::::::/;;;;;;;;;;)
  |\::::::::::::/|
  |:::::\_/:::::|




     / /        i          `    ヽ:::/,::::::i_
     .|   |    ,.  ,|      ,.            └-、:::::|. └-
      .|   !   /!  /i    i    、    i i      `゙ー、   `
     |   |   / i /  |    i从.    \  | .!    i   `!
    .|   i   i  y   i、   |  ヽ    \ i !    !   i       いいから早く教えなさい。
     .|   |   ! ./  ‐廾‐,  i  /\     \|    /    !  /
    | ,  !  .! i   /ノ=、   ! / ー- 、     \  /    ∧./      私の夫を待たせるものではありません。
    y ./.i   l !  ./乂ソト从  |_ノー=、!ヽ      ∨     ハ=ニニ=-、
   ./ ./ |    |   !i〝 ヾ \! 乂ソト |\ ヽ     '   /:::::::::::::::::::::::::ヽ
   /! / .∧  .| |  i |    ,     〝i i ` ハ !\    '  ./二ニヽ、::::::::::::::
  i .! ハ .| !  | |  ! |,         !i .i从ヘ ,\  ',/::::::::::::`ー:.、:::::::::
  | | ! li |/::!   ! ! 从.i \ ` ー     // .// /i .ヽ!.\ ヽ::::::::::::::::::::::ヽ::ノ
  i | ! .li !:::从 | i ト、i!:::::ハ _ ,x''´ ./// / ノ    /:\ ' ,::::::::::::::::::::::|
へ , ヘ | .ヽ |/ ´从.!:ヽ!::::::::::ヾ::::/i. ヽーィー!./!/ ./:::::::ヽ、\\::::::::::::::/ /
  ヾ |i |::ヽ::::::ハ !/ 二ニ=‐::ノ_,xゝ ヾ\.! .i  / /ー!:::::::::::::::::ー―`::::::::/ /:::::::::ノ
   ! ! `ヽ:::::::::乂..:::::::::::::::/ノ: : : :`ー、\┴! / ´,   . ̄ ̄ `ヽ::/二二x-'::::::/ ノ_
   l | i  `''ー=ニ二´ /: : :  : : : : ヽ X ./´: : : : : : : : : : : : : : : .ヽ::::::::`/´/  ノ.
   `  |    ヽ  i / : : :      : : \/: : : .            人ニ三__/\ ノ
       !i      \!i: : : :.       : : γ: : .                /小入::::::::::::::::::::::\
ヽ      !i    _∠!i : : :.       : : ' : : .         /\/ i/ : :丶:::::::::::::::::::::\
 \     / ̄  / i小: : : : .     . :i : : :         /\_/.小./   : : :!:::\::::::::::::::::::::ヽ
   \ /´ー、三_/i : \ヽ: : : : : : : : : : : l: : : : : :     /小 !i ./   . : : : :!:::::::::`゙ー‐:::::::::::::::>
    ,-'/ノ!―‐、_.`ヽ: : :` ー、 : : : : : : : 人: : : : : : : : : /: i : : /: : : : : : : : : /:::::::::::::::::::::::::::::/.!
  i´/' ´,/ ノi ヽ/`ー---、二ゝー '´  .\: _,<三´.彡/: : : : : : : : : : :/ ̄`ー―――.'´ /
  ノ/ ノ /! .i ´ | /               `\: : : : : : : : : : : : : : : : : /
. (ノ ./  i !  .し
  `´   し

6635 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:22:20 ID:vb3qBRYI0

  ハ、_,、ノ(、__
_ノ(/// ∨//〉_二=-、 __
///> 〈/〉 //////∧  \ヽ `ヽ
//∨/∧_//>―〈//〉  ハノ /}
∧_//////〉    ,〉/∧ l∨//ハ
////〉〈/////////∧  ∨////〈         まったく、最近のキミは冗談が通じないなぁ……
//∧  〉//////////////-、//´,ハ_,ノ
////〉////=≧xノノ)ノ}ハノ  )ハ//厂
//ヽ///{li/≧三≧x_  ,x≦}//}         でも僕もじらす気は無いから言うけどね、
/{r、 V/ノ   _たj`寸三} {≦7//ノ         簡単な事なんだけど……
/ハ j} L!     ̄..::::´ ̄ |ゞ'//´
/,人ノ、            li |            【僕がミトツダイラに養子にいって、その間にキミが貴族になる】
/{ 三|  U  u   r=ヲ .l!            これだけなんだ。
/| .三!      `ー_―‐ォ' j!
/|  三、      、...` ̄, j|
/\ =三\     `""" /o。
   ヽ三三>、       /寸三≧o。
`\  寸三三ニ>ー=く  }三三ニニ\
\ \ \ニニ三三三/ ハ\\三ニニヽ
三\、_)_(⌒ヽニ三<´  .:ノニ= ヽ三ニニ.
三三三ニ=―{_}フ ).::/三ニノ) |三ニニi

6636 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:24:37 ID:vb3qBRYI0

                  -‐‐……‐‐- .
            , ´           >
         r‐―/二ニ=‐-    -‐=ニ二`ヽ彡`ヽ
.          / / /   /  l|  |  |   ∧  ∨ 匕⌒ヽ    そういや、ここってミトツダイラの分家でしたっけ。
         / / /   /   |  |  | ,/ ∧  ∨ `ヽ   .!
      / / /  A △ ∧ △ A  ∧   ∨  |   |
        | i /!   / V_V ∨_V V  !   !   |   |    ……あー、下手に変なトコの血を入れるよりも
        | / .!  i ┬‐┬     ┬‐┬  |   |  |   |       そうした方がいいとは思うわな。
        | | |  | ⊥ .⊥ |  ⊥ .⊥  |   |  |   |
        | | |  |.       |      ・  |   ││|   |
        | | |  |.       l           |   ││|   |
        | | |  |                  |   ││|  /
        | | |  ト、                |   ││|l /
.        ヽ| 八 l 个   f二二ヽ   イ|  ノ l| j/
          ヽ! / / ≧=――=≦〔  |l|イ |  | |
.            / / / イ三≧≦三| ト 、|l|il| l|  | |
           / / / /∧三∧三,/ / / \il| l|  | |



         __
       , : ´:.:.:.:.:.:.:`ー―-、
  ___r-∠___:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
./\ :. | ̄` : . 、:.:.:` : . 、:.:.:.:.:.:.:.:.\
':.:.:.:.\|:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.\             でもそれだと…テュレンヌさんの立場が更に
:.:.,ヘ_ニ二二二二ニ\:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:、:.:              危ないことになりませんか?
:/:.:.:.:.:.|\|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:. ', :.:.:.: |:.:
':.:.:. ,':.ハ:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: ', :.:.:.: i、:.:.:.:|:.:
:.:.:.:.i:.:|. ',:.:.:\:.:.:.:\:.:.:.:. i:.:.:.:.:|:.', :. |:.:              私達で調べた所ですと、今でもお金で婿入りを
:.:.:.:.|:.:|  ヽ:.:.:.\:.:.:.:\:.:.|:.:.:.:.:|:.:i:.:.:|:.:              決めさせられそうな状態でしたけど……
:.:.:.:.|:.:|.   \:.`ー―‐-:、|:.:.:.:.:|:.:|:.:.:|:.:
:.:.:. -‐'´    \j. _ :.:|:.:.:.:.:|:.:|、: |:.:
:\:.:.:行心      ´ ̄`:/:.:.:.:.:|:.ハル':.:.
ヽ/\ハ¨¨ ,      j/:| :.:.:. |カー―-
 |:.:.:.:.:|:\.   rュ    /_.|:.:.:. ,'三三三
 |:.:.:.:.:|: |ニ> ...  _/三|:.:.:/三三ニ/
 |:.:.:.: 川 三三三三三 ,j/三  ___
./|:.:.:.:.:|./ 三三三三三三三 _,∠-=`)
| jハルカ、三三三三三三. f´:::::::::::::´ュ`)

6637 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:26:43 ID:vb3qBRYI0

  / ̄`\ }
 /   「7   V  /{  /{
. {   j/   }  {::∨/ :{ー/―… '' ¨¨>- 、
.人  o    / {V: : :{: : :V{.: : : : : :.<.: : : : :.\
  \___ く _\::、 : : : : : : <.: : : : : : : ::ミ:: :ヽ      そこもちゃんと考えてあるよ!
   乂 `⌒>: : : : >x : : : : : : : : : : \: : ::ミ:: : :ハ
⌒   }  { : : : : /  {^ヽ: :{: : : : : : :\\: : : : : |      僕がミトツダイラになった後だけど……
    ヽ}   {: : {、≦ミ {  {: :{\: : : : :.丶\ : : : : |
    ノ---、\ハリ>ム  {;:厶ィ≦ヘV: : : : :.ヽ : : {      テュレンヌ少尉宛に軍から命令が届く手筈を
 , /<   }  } ヒリ} 斗ャ≦〔、 リ ヽー=ミ: ::/      ミトツダイラの雷蝶くんを通して整えてある。
 ハ ー   ) } .;  /    ヒリ    } γヽ::}
ノ⌒ 、   ノ  | ヽフ  ` : : .      ̄ハ }:}       今までならミトツダイラの一人娘って事で前線等に
.___}{´    ,L__、____,,     rくこ.シノ       持っていかれなかったけれど、僕が養子になれば
{三三三i}   /ィ⌒こ´       /  i {:/        軍の規約的にも彼女は出て行かなければならなくなるからね。
|二二三l|  /ニ/ }  :::::}         /  _{___
|二二三l| ./ニ/  {__ :::::  _,.  <斗< ┼┼{
|ニΞ三.乂=/┌ー‐≧= > ┼┼┼┼┼┼{__
|ニΞ三三三! _|┼┼> ┼┼┼┼┼┼┼┼┼ヽ
乂.三三三ノ/_j-!/┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
    ̄ ̄ 「┼/:┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼

6638 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:29:07 ID:vb3qBRYI0

: : : : /{ {_ヽ_}   //⌒>=≦三三≧x、_: : : : : : /: : :ハ : : : ハ: : : : : : . 、: :丿
: : : / 乂___        丐 刃寸三三ム、__,.ィ: : : / :i: : :/: :i: : : :ヽ : : : Y
: : /  /  .:7           弋ャ'ノ Ⅵ三三ム   ノ : : /  |: : {ヽ: : : }: :i: : : : }   そして、僕はなるべくミトツダイラを
: /  /  .::/          `ー  マハ三三}<: : / : /  乂人:i: : ノ: :j: : : : }   色々引っ掻き回すようにする。
/  /  .::/      . : : : : : : : : : . .  ー=ミリ ノ ハイ:∠斗ャ=====ァ: {: : :ノ: : : :ノ
  ,  .::/      : :       : : :   ̄ヽ  丐刃三三三三/: : : :イ: : :  }    どうも長く続いた弊害があるようだから
    .::/                    ′ 代ャノ^Ⅵ「 ̄]Ⅳ: : : : : /: :} }    火種はくすぶっているだろうね……
   .:::i                       /:`.<_,.    /.:人: : : : : : : : : ノ
   .::::::,                     ,  ;′: :    /: /: : :): /:_ノ⌒      後はそのどさぐさに紛れて
\ :::::∧        、     /r=、_{  i      />'(: : : Yイ: :/         テュレンヌを娶ってあげればおしまいって
\\::::::∧        \__   \⌒/フ'    /イ    ⌒´ j::/          ことさ!
i:i:i:\\:::∧         ⌒ヽ.__  ̄     /   i|         〉′
i:i:i:i:i:i:\\∧      ,x= 、    ̄    /    リ   ニ             後でミトツダイラの現当主が認めなくても
i:i:i:i:i:i:i:i:i:} }:∧     /: : : : :.ー'     / ,   /  ニ コ             次期当主の僕は認めるからね。
i:i:i{○}i:} }::::∧     {: :       / /  /    コ                それに他家に嫁にいってしまえば
i:i:i:i:i:i:i:i:i:} }\::::\   {: :       イiヽ/  /                      お家騒動の範囲外になるし。
i:i:i:i:i:i:i:i:i:} }i:i:i:\::::> .. __/: :/i:i:i:/ー<⌒\ー=ミ ____
i:i:i:i:i:i:i:i:i:} }i:i:i:i:i:i:ヽ::::::::::::::::: : : :/i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:\  \  \i:i:i:i:i:ヽー―x

6639 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:31:19 ID:vb3qBRYI0

           /   , -=彡ー/jハ/!、_
          /ハγ'^フ /´   イノノ,j},、_,ィニ`ヽ、
  -―ー- .  {/ j″/ ハ/ィハ,/´く=彡、ノ^⌒ヽーゝ
´-=ニニニ二`∨ムハ} i| i}人/ ハ/二ニ=彡 ハ
-=ニ二.____   ヽj乂vヘ{、i{! =ミ/{`^くミ、 ヽー={         ネックなのはどうしてもその間はテュレンヌとネイト、
=ニニニニ二二,.イ}=彡'`^ヽーゝ∠三ニ=ミ、}メ  ー=ミ        やらない夫くん達が離れ離れになってしまう事だけど……
ニ=-   =ニ,ィj^リハム  ;/ハ ,ィ=ミ、  }ゝ-=ハノ} j}
二ニ= =ニjハv{/ マム ;イ ハ{!、j;ヽ\ ヽ\二ニ=リ^ }
ニ二二>ィ==j ィ=マム}j/ ( ヽ{、 ハ、\ハ ー=彡 j}       こればっかりは、僕としてもどうしようもなくてね……
ニニニィi==ji=i/ 、ヒリjム{jハ{’ゝハ}\j}乂 ヽゝ、二ニ7/
ニ/=ji==ji=,′   / 斗==二三三≧、<二二}        軍の人事に関係出来るような立場の知り合いなんか
イi==ji==ji=/  . : :/ く` ̄`7ィ=く ̄ ̄}/| -=ニ7         知らないからさ……
ji==ji==i=/ . : : :ハ_ : : : . 、ヒリ };  / j} -=彡
i==ji==jィj| . : rr、二_    : : .  u  ,.イ,/V
i==j/ / |  ノくー-、ヽ     . :   {/ィ7ハ
j/  / j , -\\__ノ  u        ィ∠ノ } jト、
  ヽ/  {  ⌒ヽ7         / ̄}/ /'/, -=:、
  {   \   . :   ν     _/  / / //, -=}
  {     }ヽ___  -=≦  , イ  ./  '/// =j|
 ヽ|  , ィ^ヽ____ -=≦´ __≦、  ///ニハ
  j/ /XxXxハ   _ /´   `ヽ   ヽ }'/=/-
ヽ,. -=くXxXxXj| _/´   ヽ      \   V/,}/-=
イxXxXx> '" /´ {      \     ヽ  j} {-=ニ

6640 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:33:34 ID:vb3qBRYI0

.           /  / /          \  ヽ    {三ミ、 ヽ
            ′ ,′ 〃 /  /     、  ヽハ  ∨ /   }ヽヽ |   それはこっちで何とか出来そうだ。
            ′ / /  /     i !  / !   V / | i  |
           |  | i / ,' { i    /  ′    |    | / ; | |   |   丁度不特定の武装勢力の監視任務が
            |  | l { .{.|_| i  / /  ,   |    |′/. | |   |   降りている奴らがいるからな。
.          |  |  V|VⅥリ |   /イ ‐/ / , i|   1_厶イ{ |   |
         ,  ,|  ハ|ィ==ミ、 / //},/ノイl|   ハ  j | |  ,′  そこの援軍に行って貰う様に大佐に進言
          /  /.| i i从 ,, ,,  }´  '´===x ソイ   ハ`} ノ | | ,    しておくようにするわ!
         ′ / | l l i}         """ ・彡'  /ソ/l   i| | ,′
            ,′ | l l lハ,、            /  /ー' l   l| | i
.       | /  | l/ ノ //、 ソ)__フ     /  / i  l  l| | |
.       | .′  l/ ' //,//、-   .イ′ ./}  l  l  l| | |
         }′  /′ //' ,イ_{ヽ ̄/厂/   /´}ー┴z¬冖¨ ¨二ヽ
.       /   /  / /}_」_」>Y」ソ″ //  //  //, ´   '.
        ′  /   {  -┬‐‐<´∨/   /´ ̄ ̄ ̄}.///       |



  ハ、_,、ノ(、__
_ノ(/// ∨//〉_二=-、 __
///> 〈/〉 //////∧  \ヽ `ヽ
//∨/∧_//>―〈//〉  ハノ /}       えっ……そんな所危ないんじゃないの?
∧_//////〉    ,〉/∧ l∨//ハ
////〉〈/////////∧  ∨////〈       あ、宿に近いのかなその場所が……
//∧  〉//////////////-、//´,ハ_,ノ
////〉////=≧xノノ)ノ}ハノ  )ハ//厂
//ヽ///{li/≧三≧x_  ,x≦}//}        えぇ、従業員平均武勇13の宿屋がありますよ>鞠
/{r、 V/ノ   _たj`寸三} {≦7//ノ
/ハ j} L!     ̄..::::´ ̄ |ゞ'//´          なにそれこわい。
/,人ノ、            li |
/{ 三|  U  u   r=ヲ .l!
/| .三!      `ー_―‐ォ' j!
/|  三、      、...` ̄, j|
/\ =三\     `""" /o。
   ヽ三三>、       /寸三≧o。
`\  寸三三ニ>ー=く  }三三ニニ\
\ \ \ニニ三三三/ ハ\\三ニニヽ
三\、_)_(⌒ヽニ三<´  .:ノニ= ヽ三ニニ.
三三三ニ=―{_}フ ).::/三ニノ) |三ニニi

6642 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/30(日) 22:35:45 ID:KL0obqtU0
うわーどこの宿屋だろー

6643 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/30(日) 22:35:56 ID:DqIw7xeA0
なんて恐ろしい宿だ


6644 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:36:07 ID:vb3qBRYI0

                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \     ま、まぁそれはおいておいて……
                (●)(● )    |
                  (__人___)    |
                 |      u  |     つまりテュレンヌとその、娘が来れそうなのは確定なんでしょうか?
                    |        .|
                 ヽ 、     ,イ
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \



  / ̄`\ }
 /   「7   V  /{  /{
. {   j/   }  {::∨/ :{ー/―… '' ¨¨>- 、
.人  o    / {V: : :{: : :V{.: : : : : :.<.: : : : :.\
  \___ く _\::、 : : : : : : <.: : : : : : : ::ミ:: :ヽ     そうだね!
   乂 `⌒>: : : : >x : : : : : : : : : : \: : ::ミ:: : :ハ
⌒   }  { : : : : /  {^ヽ: :{: : : : : : :\\: : : : : |    僕の計画だと一年ほどは離れ離れになるかもと思ってたけど
    ヽ}   {: : {、≦ミ {  {: :{\: : : : :.丶\ : : : : |    それも大丈夫そうで安心したよ……
    ノ---、\ハリ>ム  {;:厶ィ≦ヘV: : : : :.ヽ : : {
 , /<   }  } ヒリ} 斗ャ≦〔、 リ ヽー=ミ: ::/
 ハ ー   ) } .;  /    ヒリ    } γヽ::}
ノ⌒ 、   ノ  | ヽフ  ` : : .      ̄ハ }:}
.___}{´    ,L__、____,,     rくこ.シノ
{三三三i}   /ィ⌒こ´       /  i {:/
|二二三l|  /ニ/ }  :::::}         /  _{___
|二二三l| ./ニ/  {__ :::::  _,.  <斗< ┼┼{
|ニΞ三.乂=/┌ー‐≧= > ┼┼┼┼┼┼{__
|ニΞ三三三! _|┼┼> ┼┼┼┼┼┼┼┼┼ヽ
乂.三三三ノ/_j-!/┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
    ̄ ̄ 「┼/:┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼

6645 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:38:27 ID:vb3qBRYI0

                    ,,x-‐――――-x、
                 _ __∠┬ 、    _    >‐-、___
              / \::::::ヘ|  .\/  \ /    ヽ:::::::::!      ジョナサン、ありがとうございます。
               /    Y  i       、   ヽ、   \/
             /!       ヽ      、  \   `゙''x  ヽ、
          ./  |    .!   / \.   ヽ  `\___\  `゙'ー-x、    貴方もジョースター家の嫡男という立場を
         .く   |     .|   i.___\  ヽ___ `\   `     /`ー,   好いていたでしょうに……
        / \ ハ    ヽ /!.    \ .i\ \   ヽ     ! /   /\
        .,ヽ_/ ハ    ´!ヽ.! _    ヽ! _ ,    ∨   i'   /  /
        ./ / /    ∧   |ゝ彡=ミ    彡=ミ ト、  i  /!   / ̄`ヽ
      /  i  .\.   ∧   |.               | \ i ./ i   ./   /  .\
  ../.  i   ヽ   \   .|ヽ  li               | /| ` / / /   /   / \
 / .i   ヽ  ヾ 、   >、 | ,>、 l\     ー'    ./!/ ノ/. //   /  ./   / ヽ
 !  ヽ   ヽ  ーミ/ ヽ ヽ |::::!i\,、>t‐、― , ‐t:::::l 、:::/!:::i /´ `ヽ´  /   /   /
 .\   \   \ /    `yヘ、::,!i::::i//i`ー´Y`ー´i\:ヾ::i/::/ ,\   ,i ./   /   /
    \   \ ./      い >:∟ヽi  、__ !__ノ .i/_」くヽ ' ∠, /, \ /   /
    ..\  `.ヽ`ヽ    i,-'::::/,ニ`tー‐'´!i !iゝ‐-t'ニヾ::::::>‐、ー/ /   >、 /
      .ヽ / ̄`   `_人ニノ| ヽ::(ヽk/`ー´\ ノ)::ノ i::ヽニノ_/     /ゝ
          i ヽ 、   | |:::::::/::ヽ ≦トー' _ヽ|/ _ しイy  /:::\::::::| ̄|  ././ `ヽ
        ._人 ヾヽ   ̄/:::::::::::::ーl__.li   `i:::i´  /i__l‐'::::::::::::::ヽ  ̄./ /    .ノ
        > ` ̄ く:::::::::::::::::/:::::::|::k 'i >:::k i >::|::::::i,:::::::::::::::::::>二゙´,    _/
        `ー'゙´ ̄´  ̄ ̄ ̄  ̄` ゙ー‐'  ゙ー‐' ´ ̄  ̄ ̄ ̄    ' ´ ̄



  / ̄`\ }
 /   「7   V  /{  /{
. {   j/   }  {::∨/ :{ー/―… '' ¨¨>- 、
.人  o    / {V: : :{: : :V{.: : : : : :.<.: : : : :.\
  \___ く _\::、 : : : : : : <.: : : : : : : ::ミ:: :ヽ          なに、ディオが継いでくれるからね!
   乂 `⌒>: : : : >x : : : : : : : : : : \: : ::ミ:: : :ハ
⌒   }  { : : : : /  {^ヽ: :{: : : : : : :\\: : : : : |
    ヽ}   {: : {、≦ミ {  {: :{\: : : : :.丶\ : : : : |         子爵家はちゃんと残る、なら何も問題ないさ。
    ノ---、\ハリ>ム  {;:厶ィ≦ヘV: : : : :.ヽ : : {
 , /<   }  } ヒリ} 斗ャ≦〔、 リ ヽー=ミ: ::/
 ハ ー   ) } .;  /    ヒリ    } γヽ::}          それよりも考えなくちゃいけないのは……
ノ⌒ 、   ノ  | ヽフ  ` : : .      ̄ハ }:}
.___}{´    ,L__、____,,     rくこ.シノ           キミ達の宿の事だよ。
{三三三i}   /ィ⌒こ´       /  i {:/
|二二三l|  /ニ/ }  :::::}         /  _{___
|二二三l| ./ニ/  {__ :::::  _,.  <斗< ┼┼{
|ニΞ三.乂=/┌ー‐≧= > ┼┼┼┼┼┼{__
|ニΞ三三三! _|┼┼> ┼┼┼┼┼┼┼┼┼ヽ
乂.三三三ノ/_j-!/┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
    ̄ ̄ 「┼/:┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼

6647 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:41:26 ID:vb3qBRYI0

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)      まぁこちらが爵位貰える事前提ですしね……
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃     正直な所、爵位を賜るにはどれほど必要でしょうか?
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|



  ハ、_,、ノ(、__
_ノ(/// ∨//〉_二=-、 __
///> 〈/〉 //////∧  \ヽ `ヽ
//∨/∧_//>―〈//〉  ハノ /}
∧_//////〉    ,〉/∧ l∨//ハ           そうだなぁ……少なくとも【110】ほどの評判は必要だろうね。
////〉〈/////////∧  ∨////〈
//∧  〉//////////////-、//´,ハ_,ノ
////〉////=≧xノノ)ノ}ハノ  )ハ//厂          その上で何か、こう、キミ達の宿が王国全体に響き渡るなにかを
//ヽ///{li/≧三≧x_  ,x≦}//}           やってみるとかそういうのがあればいいんじゃないかな。
/{r、 V/ノ   _たj`寸三} {≦7//ノ
/ハ j} L!     ̄..::::´ ̄ |ゞ'//´             お金で貴族達にこう、回してみるというのもあるけれど
/,人ノ、            li |               最低でも【50万G】は必要だろうね。
/{ 三|  U  u   r=ヲ .l!
/| .三!      `ー_―‐ォ' j!
/|  三、      、...` ̄, j|                そっちに何かアテとかあったりするかい?
/\ =三\     `""" /o。
   ヽ三三>、       /寸三≧o。
`\  寸三三ニ>ー=く  }三三ニニ\
\ \ \ニニ三三三/ ハ\\三ニニヽ
三\、_)_(⌒ヽニ三<´  .:ノニ= ヽ三ニニ.
三三三ニ=―{_}フ ).::/三ニノ) |三ニニi

6649 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/30(日) 22:42:53 ID:3O/doZ6o0
両方無理があるなw

6650 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/30(日) 22:44:29 ID:Ebue/JtY0
クーデター起こして、新王朝立てるほうがまだ現実的だな


6651 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:44:49 ID:vb3qBRYI0


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)    そうですね……
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


22:55:00に一番近いレスから↓三つ。
色々考えて見ましょうー

6656 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:48:29 ID:vb3qBRYI0
ちなみに一般的に一流の宿は評判【90】ね。

考える時間欲しければ更にタイムとってねー

6661 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/30(日) 22:50:35 ID:Z6mWUJJc0
タイム希望


6665 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:54:58 ID:vb3qBRYI0
うっし、とりあえずタイムです。

期限は三年くらい、つまりほとんど無し。
ない夫の功績は槍働きなので貴族位で貰えるのはリッター、ただし形骸化しちゃってるので
公爵家の娘は娶れない。
色々やらかしてる娘だけど、娶らせてもギリギリ大丈夫なのが男爵家。

6666 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 23:02:21 ID:vb3qBRYI0
冒険者が何か見つけても宿にも名声は入るよー
王様は直接爵位くれって言ったら自重しないよー

>>1のヒントはコレくらい?

じゃ、23:07:00から一番近いレス三つです。

6668 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/30(日) 23:13:56 ID:KL0obqtU0
む、難しい・・・単純にシックスに頼ろうと思ってたけど
ヒント見ると冒険者とか王様も使った方がいいみたいだし

6669 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/30(日) 23:14:04 ID:Tglt1Xg.0
時間ください(T-T)

過去ログ読みなおしても思いつかねー

6670 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/30(日) 23:14:34 ID:DEL1UIG60
つまり、クーデターを起こして王様を玉座から引きずり下ろしてしまえばいいってわけだな!(違う)


6671 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 23:14:55 ID:vb3qBRYI0
大体正解でてるんだけどねー


じゃ、半まで考えて見ましょうか。

6672 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 23:15:59 ID:vb3qBRYI0

もしクーデター起こしたら?


                ,ィ7
               /,/
            / /
              / /       バングラデシュ国王に、俺はなる!
.             / /
            / /
           / ̄ ̄\
          /\  /  \
.         | (●)(●)  │
.         /| (__人__)   .|
        / ,| ` ⌒´     |
.    ィ´ /''ヽ      ノ
   (⌒) イi一‐ヽ、   /
    7 .K.`ー--→―― )
    ヽ/ ヾ--‐―‐  /
.       /      /
      /      /



::::::::::::::::::::\::::::::::ヽ:::::::::::::/:ヽ
――::::、::::::::::'::,::::::::}:::::::::,:'::::::}     じゃ、とりあえず宰相って形で国政全部お前持ちね。
::::::::::::::/ > 、;; ;;ヘ;;;;'::::::::;ヘ:::::〈
::::::、-'//    ,':/  `""ヾ∨:ヘ     で、こういい感じにお前の元に権力移ってきたら禅譲って形で
:::r ' |::!   |::|       |::| }::ハ     王位譲るから。
::>  」::|_   i!::!      _!」 !ハ}:|
/   レ' ¨"≠レゝ  / リ/ j/     多分納得出来ない奴らがその後俺を担いで反乱軍とかやると思うから
    "モテエ    ,'ェァ /        その時に一気に氾濫分子根絶やしにしな。
            、   {
            ヽ |         あ、一応王家の血は残ってるって建前作るために息子は生かして
i            _ノ /          , ‐、  娘と婚姻させとけ。 それで隣国とかには名目が立つ。
ヽ     ,  ____  /           __r‐<   !
 \    ` ー--- ' , '        / `ヽ \{    じゃ、今からちょっと将軍とかと話し合ってくるわ。
   ヽ       /      / ̄ \    `ヽ
     ヽ __ノ        ,ト--、        ` |
      /   `ヽ      {            |


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \      冗談ですから、そんな覚悟完了しないでください。
       .| ( ●)(● ) |
       .|  (__人__)  │
        |   `⌒ ´   |
        .|           |
 r、     r、ヽ       /
 ヽヾ 三 |:l1.ヽ      /
  \>ヽ  |` } >     <
    ヘ lノ `'ソ       ヽ
     /´  /,1      | |
     \ ノ .|     | |

6680 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 23:30:48 ID:vb3qBRYI0
よっし、それじゃ↓2~4の案で行きましょう。

6681 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/30(日) 23:31:13 ID:nMutXwJc0
グラットン王国の貴族が拉致しに来るように仕向けて
やら父かやらない夫か子供をグラットン王国の貴族にする?

6682 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/30(日) 23:31:28 ID:MPquEkLI0
1 親父からの借金(前提として今の借金を解し終えることで返済能力があると認められること)
2 王様からの借金(前提として王様自重しろが通用するなら)
3 軍の頃のつて利用して寄付金募集(前提として軍から反乱資金集めてるって疑われること)
4 冒険者ギルドからの借金(前提として冒険者育成のより積極的な協力)
5 あまりやりたくない手だが宿屋メンバーでドラゴン刈り
6 うちに来ている専属冒険者を育成してドラゴン刈り出来るまで育てる

6683 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/30(日) 23:31:50 ID:Tglt1Xg.0
やらない夫には夢がある
地霊殿を盛り上げること
それも自分の二つ名を打ち消すほどに!!

まあそれは置いといて、冒険者を使う方なら
>>6674に具体的な提案を入れるのが妥当かな

6684 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/30(日) 23:37:34 ID:MPquEkLI0
>>6681

敵国の貴族になってなにするの?


6685 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 23:40:08 ID:vb3qBRYI0


                         / ̄ ̄ \
                      _,ノ ヽ、,__   \
                      (●)(● )    |   例えばこう、ウチの親父とかに借金したりしたお金でも
                        (_人___)   U  |   そういう根回しのお金になりますかね?
                         '、       │
                  <二ニヽ        |
                     /-‐   `i 、 ___,. イ i
                     {/´、     ',┐__>ーメ ┴ュ
                 しrヽ    V:::Λ  / : : :>、_
                   ,.<ハ、_/ ̄ V ∨ : : / : : : : :_>-.、
                     「 : : : :〈 : : : : : : ヽ/ : : :/ : : : /: : : : : `、
                 /. : : : : ∧ : : : : : : :ヽ : : : : : :/ : : : : : : : : }
                    / y : : : : : Λ : : : : : : : \ : : / : : : : : : : : : }
                 / : :.i : : : : : : Λ : : : : : : : : :ヽ:ノ/ : : : : : : : :j
             ノ. : : :| : : : : : : :.∧ : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : :ィ



  ハ、_,、ノ(、__
_ノ(/// ∨//〉_二=-、 __
///> 〈/〉 //////∧  \ヽ `ヽ
//∨/∧_//>―〈//〉  ハノ /}
∧_//////〉    ,〉/∧ l∨//ハ            まぁ、お金なら何でも大丈夫だと思うけどね……
////〉〈/////////∧  ∨////〈
//∧  〉//////////////-、//´,ハ_,ノ
////〉////=≧xノノ)ノ}ハノ  )ハ//厂           一応貴族になったらそれでハイ終わりじゃないから
//ヽ///{li/≧三≧x_  ,x≦}//}            僕的にはお金で爵位を買うのは最終手段だと考えてるけど……
/{r、 V/ノ   _たj`寸三} {≦7//ノ
/ハ j} L!     ̄..::::´ ̄ |ゞ'//´
/,人ノ、            li |
/{ 三|  U  u   r=ヲ .l!
/| .三!      `ー_―‐ォ' j!
/|  三、      、...` ̄, j|
/\ =三\     `""" /o。
   ヽ三三>、       /寸三≧o。
`\  寸三三ニ>ー=く  }三三ニニ\
\ \ \ニニ三三三/ ハ\\三ニニヽ
三\、_)_(⌒ヽニ三<´  .:ノニ= ヽ三ニニ.
三三三ニ=―{_}フ ).::/三ニノ) |三ニニi

6687 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 23:42:29 ID:vb3qBRYI0


                     , ´  ̄ ̄ ` 、
                    /        ヽ       そうですか……
                      /    _,ノ_ `ヽ-、
                  /   (√丶丶´v 〉      と、なると宿の連中でドラゴンでも刈ってくるとか
                   ノ U   { )     j       くらいしか……
                ,.イ 、    V     /
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r         後は、軍のほうのツテで功績探してみるとか……
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,

6696 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 23:51:24 ID:vb3qBRYI0

  ハ、_,、ノ(、__
_ノ(/// ∨//〉_二=-、 __
///> 〈/〉 //////∧  \ヽ `ヽ
//∨/∧_//>―〈//〉  ハノ /}
∧_//////〉    ,〉/∧ l∨//ハ            サラッとドラゴンなら狩れると言われてる気が……
////〉〈/////////∧  ∨////〈
//∧  〉//////////////-、//´,ハ_,ノ
////〉////=≧xノノ)ノ}ハノ  )ハ//厂           そういう武勇があるなら、もっとこう冒険者を使って
//ヽ///{li/≧三≧x_  ,x≦}//}            未開拓地域の踏破とかした方がいいんじゃないかな……
/{r、 V/ノ   _たj`寸三} {≦7//ノ
/ハ j} L!     ̄..::::´ ̄ |ゞ'//´
/,人ノ、            li |               ところで、お父さん以外にもお金借りれるアテがあるのかい?
/{ 三|  U  u   r=ヲ .l!               結構な額だけど。
/| .三!      `ー_―‐ォ' j!
/|  三、      、...` ̄, j|
/\ =三\     `""" /o。
   ヽ三三>、       /寸三≧o。
`\  寸三三ニ>ー=く  }三三ニニ\
\ \ \ニニ三三三/ ハ\\三ニニヽ
三\、_)_(⌒ヽニ三<´  .:ノニ= ヽ三ニニ.
三三三ニ=―{_}フ ).::/三ニノ) |三ニニi

6699 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 23:54:20 ID:vb3qBRYI0

                   / ̄ ̄ \ -、_
                _,ノ ヽ、__   / / ,〉、
               (=)(= )/ ´/ /)        ちょっと王様頼ってみようかと。
                   (__人_) {    , ' ´,/
                '、`⌒ ´  V __, <´        あー、でもあの人自重してくれなさそうだしなぁ……
                 |     〈´/::::Λ
                 |       ヤ::::::::::::::Λ
                `ュ`ー─ー V::::::::::::::Λ
                /ム _ , -./V::::::::::::::Λ、
              _,. -/:/:::ハ ,/´..::/i:::::::::::::::::::Vヘ
          //./.:::/:::l y .::::::/::::i::::::::::::::::::.∨}
          j ::::::::>.:::/:::::l ./ .::::::::::::::::i::::::::::::::::::::レ;
         i :::r :〈 ::::i::::::::レ .::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::ノ
           i :::| :::::'., :i::::::/.:::::::::::::::::::::::::::`::-==::イ
            | :::| ::::::::', :i::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

6700 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/30(日) 23:56:30 ID:vb3qBRYI0

           /   , -=彡ー/jハ/!、_
          /ハγ'^フ /´   イノノ,j},、_,ィニ`ヽ、
  -―ー- .  {/ j″/ ハ/ィハ,/´く=彡、ノ^⌒ヽーゝ          王様に借金頼みに行く平民だと……!?
´-=ニニニ二`∨ムハ} i| i}人/ ハ/二ニ=彡 ハ
-=ニ二.____   ヽj乂vヘ{、i{! =ミ/{`^くミ、 ヽー={
=ニニニニ二二,.イ}=彡'`^ヽーゝ∠三ニ=ミ、}メ  ー=ミ          い、いや待つんだ!
ニ=-   =ニ,ィj^リハム  ;/ハ ,ィ=ミ、  }ゝ-=ハノ} j}
二ニ= =ニjハv{/ マム ;イ ハ{!、j;ヽ\ ヽ\二ニ=リ^ }         それだよ! 王様を上手く使おう!
ニ二二>ィ==j ィ=マム}j/ ( ヽ{、 ハ、\ハ ー=彡 j}
ニニニィi==ji=i/ 、ヒリjム{jハ{’ゝハ}\j}乂 ヽゝ、二ニ7/
ニ/=ji==ji=,′   / 斗==二三三≧、<二二}
イi==ji==ji=/  . : :/ く` ̄`7ィ=く ̄ ̄}/| -=ニ7
ji==ji==i=/ . : : :ハ_ : : : . 、ヒリ };  / j} -=彡
i==ji==jィj| . : rr、二_    : : .  u  ,.イ,/V
i==j/ / |  ノくー-、ヽ     . :   {/ィ7ハ
j/  / j , -\\__ノ  u        ィ∠ノ } jト、
  ヽ/  {  ⌒ヽ7         / ̄}/ /'/, -=:、
  {   \   . :   ν     _/  / / //, -=}
  {     }ヽ___  -=≦  , イ  ./  '/// =j|
 ヽ|  , ィ^ヽ____ -=≦´ __≦、  ///ニハ
  j/ /XxXxハ   _ /´   `ヽ   ヽ }'/=/-
ヽ,. -=くXxXxXj| _/´   ヽ      \   V/,}/-=
イxXxXx> '" /´ {      \     ヽ  j} {-=ニ

6702 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/07/01(月) 00:00:02 ID:wg2kce520

                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |       え、いやでも王様結構フリーダムですよ?
                  (__人___)    |
                 |      u  |       自重してくれないと逆に困った事に……
                    |        .|
                 ヽ 、     ,イ
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \



  / ̄`\ }
 /   「7   V  /{  /{
. {   j/   }  {::∨/ :{ー/―… '' ¨¨>- 、
.人  o    / {V: : :{: : :V{.: : : : : :.<.: : : : :.\
  \___ く _\::、 : : : : : : <.: : : : : : : ::ミ:: :ヽ      そりゃ王様にねだって爵位を貰ったとかではアレだけど……
   乂 `⌒>: : : : >x : : : : : : : : : : \: : ::ミ:: : :ハ
⌒   }  { : : : : /  {^ヽ: :{: : : : : : :\\: : : : : |
    ヽ}   {: : {、≦ミ {  {: :{\: : : : :.丶\ : : : : |     例えば、【王様が泊まった宿】なんて絶好の箔になるとは
    ノ---、\ハリ>ム  {;:厶ィ≦ヘV: : : : :.ヽ : : {     思わないかい?
 , /<   }  } ヒリ} 斗ャ≦〔、 リ ヽー=ミ: ::/
 ハ ー   ) } .;  /    ヒリ    } γヽ::}
ノ⌒ 、   ノ  | ヽフ  ` : : .      ̄ハ }:}       それに、ドラゴンキラーの冒険者なんてのが生まれれば
.___}{´    ,L__、____,,     rくこ.シノ       宿の評判としては最高だろう、それが出来る人員は
{三三三i}   /ィ⌒こ´       /  i {:/        どうやらキミが持っているようだし。
|二二三l|  /ニ/ }  :::::}         /  _{___
|二二三l| ./ニ/  {__ :::::  _,.  <斗< ┼┼{
|ニΞ三.乂=/┌ー‐≧= > ┼┼┼┼┼┼{__
|ニΞ三三三! _|┼┼> ┼┼┼┼┼┼┼┼┼ヽ
乂.三三三ノ/_j-!/┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
    ̄ ̄ 「┼/:┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼

6703 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/07/01(月) 00:01:19 ID:wg2kce520

          / _ `V´_ /  >‐     ‐ミ 、 ヽ、
         ″ ´ _,ソ´ ̄/  /        ′\ \ \
          //  / 〃i \/  /  /  ′   i|  l ヽ ヽ Y⌒ヽ、   って事は、俺らがやっておけばいいのは。
.         //  /  ,″ \.′〃  ,/ ,/    l|  |  ハ  Ⅵ、`ヽ|
        //  /  {{\ .′ {{、_i{__ j{    l|  |  i |   !| |  i |
.        ' ′ .′  '}}\`i  {{ハ 人 `ハ.   リ  |  l | /' !| |  l |    【王様に宿に泊まってもらう】
        |i   {    〃f⌒|  亥f芹ミ心{リ、 i| /jオナメj l,'  !| |  l |
        |l  :   |i八 (|  i{ 込_ク    Vル'´rf斧ミ刈  ,リ| ! !    【竜殺しを達成できる冒険者を育てる】
        |l.   、  |l  iヽ|  |{、         {   込,ク ' ソ  〃 ,′//
        ヾ.   \ |l  l |i l |i |             ・彡' 〃 / //
         \、  '|l  l |l | !',j               /イ 〃 ,′//      これが当座の目標になるのかね。
           }i  |l  l |l | !∧    ` ー     イ l {i / //
           |l  |l  l |l |  ∧、       /´!´ i    l|′//
           |l  |l  l |l ∧ l l| >--- イ| |  ! l  l|i l i
           リ   |l  l |l ′i  l|[>‐r‐<}| |  ! l  l|i l |
         〃  |l  l | i/|  ll`冖岔冖´| |} i l  l|i l |
       〃  ,/!l ,r≦| l  |  l|_{_}_! {`ト{ i  l|i l |
       {{   {{/ .\刈/|  リ  /{`V⌒ ヽV' リ   リ≧x|_
       ,r┴‐r≦、    ヽ \l /' ∧`〈/´⌒ , ∨ |  / // ,  `,
.      |l `ヽ \\    \レ'、 / ∧/ /¨二、 }i リ / // /   |

6704 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 00:01:35 ID:wqJXKtIo0
王様が入り浸る宿とか箔どころか恐れ多くて誰も来なくなるな


6705 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/07/01(月) 00:02:39 ID:wg2kce520

  / ̄`\ }
 /   「7   V  /{  /{
. {   j/   }  {::∨/ :{ー/―… '' ¨¨>- 、
.人  o    / {V: : :{: : :V{.: : : : : :.<.: : : : :.\
  \___ く _\::、 : : : : : : <.: : : : : : : ::ミ:: :ヽ
   乂 `⌒>: : : : >x : : : : : : : : : : \: : ::ミ:: : :ハ      まぁ他にあれば何でもいいんだけど、
⌒   }  { : : : : /  {^ヽ: :{: : : : : : :\\: : : : : |      僕が思う中ではそれなら爵位を賜る箔にはなるんじゃないかな?
    ヽ}   {: : {、≦ミ {  {: :{\: : : : :.丶\ : : : : |
    ノ---、\ハリ>ム  {;:厶ィ≦ヘV: : : : :.ヽ : : {
 , /<   }  } ヒリ} 斗ャ≦〔、 リ ヽー=ミ: ::/      ……さて、だいたい話もついたし。
 ハ ー   ) } .;  /    ヒリ    } γヽ::}
ノ⌒ 、   ノ  | ヽフ  ` : : .      ̄ハ }:}       感動の親子対面といきますか!
.___}{´    ,L__、____,,     rくこ.シノ
{三三三i}   /ィ⌒こ´       /  i {:/
|二二三l|  /ニ/ }  :::::}         /  _{___
|二二三l| ./ニ/  {__ :::::  _,.  <斗< ┼┼{
|ニΞ三.乂=/┌ー‐≧= > ┼┼┼┼┼┼{__
|ニΞ三三三! _|┼┼> ┼┼┼┼┼┼┼┼┼ヽ
乂.三三三ノ/_j-!/┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
    ̄ ̄ 「┼/:┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼



会談を終了します。

6707 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/07/01(月) 00:06:11 ID:wg2kce520

            -――――-
           {   {          ≧ 、        と、いったところで本日終了。
            ヽ___ヽ_______/
          {__◇_______}          グダってしまって申し訳ない。
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |
          ||. ●    ● | |、!          あと、王様が来たよってのはちゃんと箔になる。
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l          それに爵位とかもらったならまだしも、宿に
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i           ただ泊まるだけで入り浸れるだけの恩は売れない。
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

6708 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 00:07:23 ID:2W/j.u360
乙でした~

6709 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 00:07:32 ID:xrEgDA9E0
乙ー

6710 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 00:07:36 ID:ZsnJLYwM0
自分たちで竜殺しやっちゃうと宿の経営がどっか行っちゃうからなーw

6711 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 00:07:38 ID:OeZn2fiM0


6712 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/07/01(月) 00:09:05 ID:wg2kce520
竜は最弱で武勇15なら勝率五割。
評判になるのはハイドラゴン、大体武勇18の奴らから。


そして今回の>>1の敗因はやたら借金案が多い時点で齟齬がある事に気がつけなかった所ですね。
ただの案なので博打要素でも、それが箔になるのかどうかをジョナサンが判断してくれましたし。

6713 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 00:10:15 ID:xrEgDA9E0
18かぁ・・・ならもう少しリエラには仕事には行かずに修行しててもらおう…

6715 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 00:12:34 ID:N.j9y9Nc0
おつでしたー


6716 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/07/01(月) 00:14:26 ID:wg2kce520
ちなみに成長限界でも訓練はできるけど無駄打ちになるので注意です。
コミュの能力上げもね。


6726 名前: ◆AK6hJHB6Vw[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 19:47:14 ID:mGqD5pR.0
すいません、110で男爵位なら十分です……
150だとあれだね、他国の王族とかが会談に来たときに名指しで泊まるレベル。

そしてコミュ安価してなかった。
のでゲリラ的に取る。
テュレンヌ&ネイト(&ディオ)は決定なので、それ以外の宿屋の人で選ぶと良いよ。
↓1でお願いします。

6727 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 19:48:29 ID:My0rk2.A0
メイ


6728 名前: ◆AK6hJHB6Vw[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 20:56:23 ID:mGqD5pR.0
一分ちょいで決まった……だと……?
了解です、多分聞きたいのは魔物関連だろうしまとめますか。
今晩は無いですけど、寝る前には覗くので質問あれば書いておいてねー

あと、まとめの所で性癖暴露してるとこまで纏められてて恥ずかしいw

6729 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 20:58:24 ID:Tz4kCg0I0
恥ずかしいことじゃないからもっと胸張ろうぜ

6730 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 20:58:32 ID:My0rk2.A0
後は萃香の弟子にならないかを言うだけ言いたいかなぁ?
それとも萃香先の方がよかっただろうか?


6731 名前: ◆AK6hJHB6Vw[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 21:12:29 ID:mGqD5pR.0
>>6729
いやいや、そこは恥ずかしがりましょうよw
まぁ胸は張ってる人のが好きですけどねー


ふむ、弟子云々は言えますね。
と、いうか……萃香はかなりフットワーク軽いから、
『弟子にして!』『いいよー』で弟子にしてくれるのでメイにそれ系の話題振れば
メイの方で弟子入りしてくれます。
実際、【魔力】は魔物使いには必須パラです。
【魔物の心】のおかげで大体の魔物は使役できますけど、無いキャラだと……
それこそ野生のマヨネーズ位しか使役できません。

6732 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 21:17:09 ID:Tz4kCg0I0
胸が張ってる人好き->授乳出来る妊婦が好き-> >>1さんは腹ボテ妊婦フェチ

6733 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 21:17:59 ID:Tz4kCg0I0
あ、まとめる時は上二つのレス大文字の赤文字でお願いします

xxxx 名前:やる夫達のいる日常[sage] 投稿日:2013/07/01(月) xx:xx:xx ID:xxxxxxxxx
把握しました




6735 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 21:34:42 ID:My0rk2.A0
ドラゴン討伐じゃなくてドラゴン捕獲にしようぜー

6736 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 21:44:22 ID:/06Wc0iU0
ドラゴンって捕獲できるの?

6738 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 21:46:39 ID:4VKq2vVE0
やらない夫の訓練とスイカの訓練どっちが酷いんだろうか?


6741 名前: ◆AK6hJHB6Vw[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 23:03:01 ID:mGqD5pR.0
ドラゴンは成竜なら狩るしかないです、テイム不可。
卵とか取って来て温めて孵化させれば大丈夫、ただし専用の小屋を建てましょう。



                                      .     / ` ・ . .・二=-‐
                                  .・ ´ l     〈     l/ /
                      /\        /     ',      ', i  _〉 __/
    -‐ ‐-, 、_              ,'   ` ・ ..    /__      ',  _ .・ '三´ , ′  訓練は、あたしの魔力を
    `¨ヽ_ ', ',  ヽ.          |  .・ ¨  ̄  ̄   ¨ ・ , -‐ ・ ´   /´ ,' 丶    纏った状態でずっと魔術を
         ヽ._||¨ヽ._     〉 ′           <´      __ ,'     /     使ってもらう感じだよ。
            ヽ   | | ¨ … ¨/   l、     ',ヽ ',l .l \  _/  ヽ. ・ ´
             `‐、 | |    /   l l \ l、   l_」_ヽl   V、¨ \          魔力容量っていうのはどうにも
                    ̄` - 、 /  l. |ヘ   \ヽ ´ん ヽ`,|,  l. ',   \        生まれたときから決まっていてねー
                         l/l l',. |,.-‐-、   弋 ノ  l  l. ',     ¨/
                         |. l l. 〈 |,ノ ',           ,|  _l  .i\  .<       だから、魔力伸ばしたい時は
                        |ヽl. ', ゝ‐'        l ・l´   .|.- ‐¨       自分より上の人の魔力を借りて
                       \ヽ    ‐  . ´l  |    ∧          それに近い魔力の引き出し方を
           . ¨  ・ 、 ・ ¨ ・ 、_ l.| `.‐、i ¨ , | l  .|>、  ∧          覚えるのが一番の近道だよ。
          /              ||.l.| .l´   ゙ェュ´..l  |  ',  ∧
           ,'         ', _/`ヽ|l.|.´,`・ ¨ l`l´ .,'  .|   ',   \
            l         ィ 、. 、 ヽ .〉|〈  /, ' .l、\l   |   ',     ` .     まぁ、下級魔術千発ほどやれば
             、         〉、`_ `.´ 〉_ヽ.・/ l ・ '  .l\.  \       ` .   コツはつかめるだろうね。
              ヽ       //_ ヽ- ‐ ¨  /___/   ',__ ', ./  \   `・       `  .
              … ¨/  ¨      ,¨      ¨¨`ll´⌒-‐ヽ  /              `  .
                   ′        〃           ノ| ¨ `l ¨ ヽ´               丶
関連記事
15512 :日常の名無しさん:2017/05/26(金) 09:12:33 ID:OXlYSYoE[ 編集 ]
サラッと王様が止まった宿とか案にあるけど日本式に言えば天皇陛下が僥倖にてご宿泊になられた宿ということで・・・
かなりそれだけでやばくね?w まずは王様に恥をかかすようなことのない設備を整えないとだし、接待もいくら王様がフランクとはいえ王様は王様、取り巻きの方々の胃をクラッシュさせないレベルまで上げないとだし、何より物凄い畏れ多いことになって逆に客足が遠のきそう
ギルド指定の冒険者の宿なのにwwwwwwうはwwwwwwカオスが目に見えてくるようだwwwwww
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです Vault: 030 (08/23)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その11 (08/23)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その10 (08/23)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その9 (08/23)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その8 (08/23)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ おすすめのやる夫スレ (08/23)
  • 国際的な小咄 4889 この電話が来たのは大体五分前 (08/23)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ ゆるキャラ (08/23)
  • 国際的な小咄 4888 タイ米の裏側 (08/23)
  • 国際的な小咄 4887 よもやGSOMIAのせいでこいつが癒し枠になりかねないとは…… (08/23)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ おすすめのコミックエッセイ (08/23)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 その111 (08/23)
  • やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです その129 (08/23)
  • 国際的な小咄 4884~4886 発狂しました ~ なんてれいせいなはんだんなんだ ~ ご期待に添いましたが、すみません (08/23)
  • 国際的な小咄 4883 タイ米の悲劇 (08/23)
  • 国際的な小咄 4882 京都はこびている? (08/23)
  • 国際的な小咄 4881 発展途上国の命の価値 (08/23)
  • 国際的な小咄 4880 LCCの極み (08/23)
  • 国際的な小咄 4879 在日韓国人(在日朝鮮人にあらず)怒る (08/23)
  • 資源国家 GARBAGE 第十話 「人間一人を甘く見るな。」 (08/22)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その62 (08/22)
  • 国際的な小咄 4878 日本人の漢字についての意見 (08/22)
  • 国際的な小咄 4877 カオス韓国史学 (08/22)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 好きな漫画 (08/22)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 水道民営化について (08/22)
  • 国際的な小咄 世界のかるーい数レストリビア496~499 日本最古の広告代理店 ~ 手塚治虫 ~ 山梨県 ~ 騎兵 (08/22)
  • 国際的な小咄 世界のかるーい数レストリビア492~495 世界最南端の内陸国 ~ ウルグアイ ~ 黒い海白い海 ~ ローマ帝国 (08/22)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その7 (08/22)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その6 (08/22)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    スポンサーリンク
    プロフィール

    Author:やる夫達のいる日常
    一日のコメント数300超えってなんですか。なんなんですか。



    ※コメントに関して少しだけ
     一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

    このブログについて詳しくはこちら
    About
    プライバシーポリシー


    現行作品リスト
    完結作品リスト


    ※注意
    当ブログからの転載はおやめください。
    元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


    推奨ブラウザ
    Firefox
    Google Chrome
    IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

    その他ブラウザは非推奨です


    Saitamaarフォント様を導入しています。
    手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



    したらば掲示板文字化け発生中
    元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



    やる夫観察日記様より
    やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
    YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
    YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



    相互リンク、相互RSS募集してます
    連絡等は以下のどちらかへ
    (Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
    @yaruonitijou
    メールフォーム


    作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

    ブログ内検索(テスト中)
    最新コメント
    PR
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カウンター
    Total PV

    Total UA

    Online
    現在の閲覧者数:
    リンク(敬称略)
    やる夫系掲示板
    やる夫板Ⅱ
    やる夫スレヒロイン板(新)
    やらない夫板Ⅱ
    小さなやる夫板
    やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
    やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
    やる夫系紹介サイト
    やる夫.jp
    やる夫wiki
    やる夫RSS+インデックス
    やる夫澪標
    やる夫見聞録
    やるリンク(試験運用中)
    やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
    やる夫ログ
    やる夫Link
    やる夫電脳インデックス
    やるリンク改
    やる夫ガイド
    やる夫まとめ
    やる夫短篇集地獄編
    やる夫短篇集阿修羅編
    やる夫短編集あしゅら編
    ぶらりとやる夫
    ヒーローまとめてやる夫
    やるやら書庫
    やる夫の暇つぶし
    やる夫の暇つぶし麻亜屈
    やる夫之書
    やる模
    やらない夫オンリーブログ
    やる夫AGE
    このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
    AA・やる夫文庫
    やるやら鍋
    やる夫疾風怒濤
    隣のAA
    やる夫叙事詩
    やる夫まとめ堂
    勝手にやる夫を纏めたりするブログ
    泳ぐやる夫シアター
    RPG系AA物語まとめるお
    嗚呼! やる夫道
    やるやらできやら
    やる夫道中記
    やるぽん!
    やる夫まとめに挑戦
    東方やる夫スレ纏め
    暇な時にやる夫まとめ
    やる夫を拾い読み
    やる夫スレ自分チェック用
    大惨事!!スーパーAA大戦α
    レビューサイト
    チラシの裏の読書感想文
    まけいぬのとおぼえ
    へっぽこデジタル生活
    貧者の一読
    駄目人間は静かに暮らしたい
    トリガーハッピーエンド
    SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
    ヴィーナさんのスコップ感想欄
    作品・作者別wiki
    ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
    できない子のMM部活動日誌
    やらない夫は宿を再興するそうです
    麻呂と丸京の100万G返済生活
    やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
    ◆5wbYUif2XM総合うぃき
    逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
    スポンサーリンク


    ブログパーツ アクセスランキング