スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

ねらう緒とやらない夫のやる夫スレ作成講座 その7 「作品を書き始める前に」

目次 現行スレ

303 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:25:22 ID:bf11bf82

その7


       「作品を書き始める前に」


.






304 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:25:38 ID:bf11bf82



             ――‐ 、
          /         \
         /           \
        ′     ――  ―‐ ヽ     一通り、制作で必要なことは教えた
                ( ● )  ( ●) !
          |                   |     あとは本編を書くだけだ
          |        ( _人 __) |
          |                   |
                        !

        ∧                ′
            ∧           /
         /丶         イ、
         /              \



305 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:26:09 ID:bf11bf82



            / ̄ ̄\
           /   _,.ノ  ヽ、_
           |    ( ●) (●)
          |    (___人__)      書き始める前に、経験者として幾つかアドバイスをしよう
           .|     ` ⌒´ノ
           |        |
            .|、       |
             [::.ヽ、  __ ,_ ノ
     _, 、-一 :::"\ ::::::::::::::::7、___
   / .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ヽ__
  / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::..\ __
  .i :::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::.. \_
  i ::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. `::...、
  l ::::::::::::j:::::: i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::/::/::::::::::::::::::::::.. `ヽ
  l ::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::´::::::::::::::::::::::::::/::::::::: l
  l :::::/::::::::::::ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l>ーーー-、r-‐:'::::´::::::: l
  i :::::::::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l      l´:/::::::::::::::: ノ
  V .:::::::::::::::: lヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l     ノ .:::::::::::::::::: /
  l ::::::::ー::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. 、   /..::::::::::::::::::: /



306 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:26:40 ID:bf11bf82



             / ̄ ̄\
          /   ⌒ ´ ⌒     まずは「完結させること」を第一の目標にするんだ
.         |    ( ●) (●)
          |     (___人__)     初心者にとって最も重要で、最も難しいのはこれといっても過言じゃない
          .|        ノ
           j        |
         ..ノヽ、    , ノ       _
  ,. ー、一一´:::::::::::::≧ーー"7          i' Y
. / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`-、       i l _
/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. >-、   | lフ ト、
.::::::::::::::::: !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ  i/ ,.イ 丿
:::::::::::::::::: l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. v:: l /  i'r ´,.ィ
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::: l j  丿r´,.ィ
:::::)::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::: 八   `チ







                                         -―━━―-
                                    ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
                                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、
                                      /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ
                                 イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ
                                      i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}     投げ出すなってことね
                                   |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|
                                   |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l
                                    !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'
                                       V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ
                                  ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ
                                    `> 、;|>.   イ,r',' "       \
                                    /    /`i¨´<  i        ヘ
                                      '   <   ヘ   ヽ i        ヘ
                                     {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ
                                   ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ
                                       ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
                                      ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
                                     ∧  |   l      .|  |       l     }



307 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:27:10 ID:bf11bf82



           / ̄ ̄\
         ⌒´ ヽ、,_  \     そうだ。とにかく拙くてもいいから、一作を書き切ることだ
            (●)(●.)    |
         (_人___)    |     「完結させた」という成功体験は自信になる
            '、       │
              }       {
          !、______ .ィ-ート、
            V/:::::::::::::::::ヽ
                {::::::::::::::::::::::::::::::.、
           /ー-:::::::::::::::::::::::::::::::,
   「r'、     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   } r'、 ヘ、 /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
   i/ ム、} .{ i:::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::: |
   { い、{  Y::::::::::::::::\::::V:::::::::::::::::::: |
   \  ヽ {|V.::::::::::::::: \V:::::::::::::::::: |
     \  ノ|:.V.::::::::::::::::::::::〉.:::::::::::::::::|



308 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:27:40 ID:bf11bf82



             _     ______
            l i  /    \
            l l_./ _,ノ  ヽ、,_\     読者の信頼だって獲得できる
            l/ ニヽ( ●) ( ●) .|
            l / y 「'i___人___)  |     「この人は最後までやれる人なんだな」って
            l   <、.l         |
            ',    ',/       |
             j    ノ      ,/'|、
           _∠⌒ヽ j 'i, __ , __ ィ/::L___
         / ...::::::::::ヽVヽ::::::::::::::::::::::::::/:::..´''' 、、、 _
       / ...:::::::::::::::::::: 〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... i::..\
     / .:::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::::::: l



309 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:28:11 ID:bf11bf82



                   / ̄ ̄\
                  /   _,.ノ `⌒     そして、これは精神面のアドバイスだ
                  |    ( ●)(●)
                  .|    (___人__)
                  |        ノ
                  |        |_,-‐、  / ⌒)
                  .人、      厂丶,丶,丶´ / ̄
               _,/( ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
        _, 、 -― ''"::::::::::::\:::::::::::::::::::::(    <"ニ‐-、
       /::::::::::':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ::::::: )
      丿:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',:::::|
     i .:::::::::::::::::::::|;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 〈 ::::::::::::::... ',::.
    / ..::::::::::::::::::::::!;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::\:::::::::::::::;;;ハ ::::::::::::::::::.. ',



310 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:28:43 ID:bf11bf82



             / ̄ ̄\
          /   ⌒ ´ ⌒           お前は初心者なんだから、気楽にやっとけ
.         |    ( ●) (●)
          |     (___人__)          最初から抜きん出た名作・傑作を書けるとは思わないことだ
          .|        ノ
           j        |
         ..ノヽ、    , ノ       _
  ,. ー、一一´:::::::::::::≧ーー"7          i' Y
. / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`-、       i l _
/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. >-、   | lフ ト、
.::::::::::::::::: !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ  i/ ,.イ 丿
:::::::::::::::::: l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. v:: l /  i'r ´,.ィ
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::: l j  丿r´,.ィ
:::::)::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::: 八   `チ







                                       , ---──--- 、
                                     /          \
                                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
                                     |:::::::::;ィ:;ィ∧::::::::::::::::::::::::::::::|
                                    l:::::::::!j/--ヽ:::::::::::::::::::::::::::::|     気楽に、か
                                    |::::_ノ 1ソフ|f¨i::::::::::::::::::::::::|
                                       ',::l       l!ノ、::::::::::::::::::::ノ
                                       ',:}‐-     !::::::::::::::/
                                       'lヽ _ _   !ィハ;/
                                        .l7] f「 ̄ ̄}
                                         /´∧ ̄ ̄`ヽ
                                        √゙7 〉,r─- 、ヘ
                                       l //,'    ヽ!



311 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:29:14 ID:bf11bf82



                                     / ̄ ̄ \
                                  _,ノ `⌒     、     何が言いたいかっつーとだな…
                                (●).(● )    |
                                (__人___)    .|     既存のやる夫スレを見て「面白いなー、楽しいなー」と
                                     '、          |     そう思ったから、作者をやろうと思ったんだよな?
                                    |       |
                                  |         /レ、
                                     ヽ__、____, "/::::) 、__
                              ,. -ーー「二二二 :::::/:::ノ:::::::::..ヽ
                             /::_,,. -‐、 .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∧
                             r'/,. -‐  \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∧
                               !/ ノ -‐    V::::::::::::::::::::::::,′:::::::::::::::: j
                           i!ノI_ノく__ヽ   `7ヽ::::::::::::::::l:::::::::::::::::::: /
                           |:::::::::l::::::::::::へ___/::::/::::ヽ、/:::::::::::::::::: /
                            /::::::::::l::::::::::::::::ヽー:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::: /
                              /:::::::::::::l:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /







     ,-─ ´ ̄`'ー<
   Y´         .\
   , ':::::::::::::::::;イ::∧::::::::::ヽ
  .{::::::::::::::::::ナレリ-弋:::::::::}     うん
   ';:::::::::::::ヾ●> <●7;;ハl
   .ヘ:::レヘ::::/  ,   |
    ヘ;:::::ヽ|.  ─  ノ
    .レヘ厂¨オ 下l
    r''"弋¨/ト-イヽ`ヽ
    { \ 巛ー──‐; .\
     l  `ヽ--r‐┬‐く___)
      |    .|  |  |



313 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:33:17 ID:bf11bf82



                      ___
                    /:::::::::::::::::ヽ         ____
                  / :::::::::./ ̄ ̄ \____ ,. --ー.....:::::::::::::::::::.. \
                 / :::::::::: ⌒´ ヽ、,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i     そういう過去の名作と自分のを比べちゃって
                    .| :::::::::::(●).(ー )    |::::::::::::::::::γ:::::::::::::::::::: ノ     「今書いてるのは全然面白くないんじゃ…?」って
                   | ::::::::::::(__人___)    |:::::::,. -ーy::::::::::::::::::::: /
                   | :::::::::::/::'、           | ̄   _/::::::::::::::::::::: /      ネガティブ思考に入ってしまうことがあるんだ
                 .| :::::::/::::: |        |   /...::::::::::::::::::::: /       だから、それには気をつけて欲しい
                 | :::::::::::::/|       /レ-,.イ:::::/:::::::::::::::::: /
                 i:/:::::::::::: ヽ__、____,. "//::ノ.:::::/:::::::::::::::: j
                   r:::::::::::::::::::「二二二 ::::::::::/::::::ノ::: 、:::: //
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::r







     ,-─ ´ ̄`'ー<
   Y´         .\
   , ':::::::::::::::::;イ::∧::::::::::ヽ
  .{::::::::::::::::::ナレリ-弋:::::::::}    あー…
   ';:::::::::::::ヾ●> <●7;;ハl
   .ヘ:::レヘ::::/  ,   |
    ヘ;:::::ヽ|.  ─  ノ
    .レヘ厂¨オ 下l
    r''"´ ̄/|、∠二彡ミヽ、
    |、  ヽ.ヘ|/__λ .ヽニヽ
    l ヽ  `Y  /|/.| .|  |
    |  ヽ___/ | | .Y ノ


314 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:33:48 ID:bf11bf82



                ,   ̄
            /       ヽ       面白いものを書くぞ!という意気込みでやるのはいい
.            |     ‐ - -‐       むしろ、そういう熱意はあって然るべきだ
           |    ( ●) (●)
              .|     (___人__)       でも力みすぎて変な方向に行かないようにな… って
            j         / ',       俺が言いたかったのはそういうこと
         _..ノヽヽ      ハ  ヽ
   ,r¬;;――''゙::::::::::::::≧=-、_ノ、_/ ̄ V
 / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧、〈´/::::::Λ
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、ヤ:::::::::::::Λ
::::::::::::::::::::,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.::::::::::::::::Λ
::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v.::::::::::::::Λ
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:.::::::::::::::::∧
 ゙)::::::::::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、:::::::::::::::::∧
::: ゙ヽ<`'、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l∧::::::::::::::::::ハ
::::::::  \ ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l゙:::::::、:::::::::::::::ノ
::::::::::::  `'、l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〔 `::--‐==::イ



315 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:34:18 ID:bf11bf82



             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |    ( ●)(●)      「すごく面白い!これは間違いなく傑作!」ってものが書けなかったとしてもだ
.             |    (___人__)
             |        ノ      丁寧にAAを貼って、読みやすい文章を書いて
              .|        |      シナリオの流れだとか、基本的な部分ができていれば…
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: メ、
  { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  | ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ



316 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:34:48 ID:bf11bf82



             / ̄ ̄\
          /   ⌒ ´ ⌒     作ったものは、ちゃんと面白くなるよ
.         |    ( ●) (●)
          |     (___人__)    悪くとも、それなりに見れるものにはなるだろう
          .|        ノ
           j        |
         ..ノヽ、    , ノ       _
  ,. ー、一一´:::::::::::::≧ーー"7          i' Y
. / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`-、       i l _
/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. >-、   | lフ ト、
.::::::::::::::::: !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ  i/ ,.イ 丿
:::::::::::::::::: l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. v:: l /  i'r ´,.ィ
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::: l j  丿r´,.ィ
:::::)::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::: 八   `チ



317 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:35:18 ID:bf11bf82



            ______
          ,  ′: : : : : : : : : : : : : :`ヽ
      ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
      ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.}
    .,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .: : : : : :.:}
   ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :′
   {: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. : : : :./      できるかな、俺に
   {: : : : : : : : : : : : : : : : : |: : .: : : : : : : :,'
   .,: : : : : : : : : : : : : : : : :.| : : : : : : : : 〈
     ,:.: : : : : : : : : : : : : : :| : : : : : : :|: | ヽ
     ‘,: : : : : : : : : : : : : : j∧:.: : : : :|: |  }
      \: : : : : : : : : : : : : :∧:..: : :.:|从,ノ
       |: ハ: : : : : : : : : : :/\: : :|
        j/ ∨\{: /ヽ/ ==ミ,\:|
       /     .{/      ‘,
      ./             ‘,
       ,                ‘,
      .′               ‘,
      |                 ‘,
      |                  〉



318 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:35:31 ID:bf11bf82



                  / ̄ ̄\
                /  ヽ、__ .\         できるできる
               (⌒)(⌒ )   |
              (__人___)     |      基本は教えたんだから、じっくり丁寧に作れば大丈夫だ
                    l`⌒ ´    |
               |         |
                  | 、   _,.ーへ
            _. -: ::::ヽ__「     v、___
       __,. <::::::::::::::∧:::二〈 、      ∨:::::\
     /:::::::ヽ :::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_〉、    -ー、:::::∧
     /::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー/ ::::::::>:、::ハ
    〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::::::::v::、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ::::::::::::::::::::::::ヽ|



319 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:35:47 ID:bf11bf82



                               / ̄ ̄\
                              /  __,ノ  ヽ、_      一生懸命作ったものを完結させたときの喜びは格別だ
                              |   (● ) (● )      途中で辞めたら味わえない
                             |    (___人__)i
                                 |        ノ      だから、是非ともやり遂げてくれ
                              |        |
                                 人、       |
                             _,/(:::::ヽ、  __ ,_ ノ
                     _, 、 -― ''"...:::::::\ ::::::::::::::::::7、
                    /.;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..-、_
                   丿;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'ー、
                   r ;;;;;;;;;;;;;;;;:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:: !
                  / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i:: |
                 / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:: i
                / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'''丿;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l:: !







     ,-─ ´ ̄`'ー<
   Y´         .\
   , ':::::::::::::::::;イ::∧::::::::::ヽ    …ああ
  .{::::::::::::::::::ナレリ-弋:::::::::}
   ';:::::::::::::ヾ●> <●7;;ハl    やるからには投げ出さずに、しっかり完結させるよ
   .ヘ:::レヘ::::/  ,   |
    ヘ;:::::ヽ|.  ─  ノ
    .レヘ厂¨オ 下l
    r''"´ ̄/|、∠二彡ミヽ、
    |、  ヽ.ヘ|/__λ .ヽニヽ
    l ヽ  `Y  /|/.| .|  |
    |  ヽ___/ | | .Y ノ



320 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:36:39 ID:bf11bf82



             / ̄ ̄\
          /   ⌒ ´ ⌒     頑張れよー
.         |    ( ●) (●)
          |     (___人__)     作っているとき、わからないことがあれば何でも聞いてくれ
          .|        ノ
           j        |
         ..ノヽ、    , ノ       _
  ,. ー、一一´:::::::::::::≧ーー"7          i' Y
. / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`-、       i l _
/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. >-、   | lフ ト、
.::::::::::::::::: !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ  i/ ,.イ 丿
:::::::::::::::::: l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. v:: l /  i'r ´,.ィ
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::: l j  丿r´,.ィ
:::::)::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::: 八   `チ



321 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:37:10 ID:bf11bf82



                                        / ̄ ̄ \
                                     _,ノ `⌒     、     それと、投下できる状態まで書けたら教えてくれ
                                   (●).(● )    |
                                   (__人___)    .|     手順や注意点を説明するから
                                        '、          |
                                       |       |
                                     |         /レ、
                                        ヽ__、____, "/::::) 、__
                                 ,. -ーー「二二二 :::::/:::ノ:::::::::..ヽ
                                /::_,,. -‐、 .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∧
                                r'/,. -‐  \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∧
                                  !/ ノ -‐    V::::::::::::::::::::::::,′:::::::::::::::: j
                              i!ノI_ノく__ヽ   `7ヽ::::::::::::::::l:::::::::::::::::::: /
                              |:::::::::l::::::::::::へ___/::::/::::ヽ、/:::::::::::::::::: /
                               /::::::::::l::::::::::::::::ヽー:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::: /
                                 /:::::::::::::l:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /







        , -─  ̄ ̄ ─- 、
.       , <            :`< ̄
    /                  \
   ./ ./         ,ィ         ヽ
.   /::/::::::::::::::::::::::::::::::/./:::::/ヽ::::::::::::V:::::::ム
    l:::l:::::::::::::::::::──/‐ .|:::::::|  ヽ::::::::::|:::::|マム
    {::|::::::::::::::::::::::::::::::|  .|:::ル' ̄¨ヤ::::::::j:::::| ヾ    ありがとう
   l::|::::::::::::::::::::y===、 レ'     V::::八/
   V|∧::::::::::::::::::::::::|      ,==x .|V         そのときはまた、よろしく頼む
.     V:∧::::::::::::::::::::::|      '     |ノ
.    V:∧:::::::::::::::::::|  ャ─‐ァ   /i
.     i:::::::\{ヽ::::::::|   `一゙ ./i::|
     }从ルヘ:|. ヽ、|> 、 , <  .V
       厂 ̄ ̄オ    | |ヾ¨|
     >j___/ |__   ___| ∧|> 、
.   ,r'´      /| ` ´  |∨    .ヽ
  ,r' ``ヽ     / .ト、___.ノ| .∨  γ´V
 λ    ヽ.  〈  |       |  〉   }  ハ
 ( `     }  ∧ |     .| /    }   .}



322 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:37:38 ID:bf11bf82



               _______
            : : : : : : : : : : : : : : : : :,
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
    / ̄ヽ′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
   __{__/: : : : : : : : : : : : : : : : :./\: : : : : ‘,        よーし、早速作るぞ!
   〈     /: : : : : : : : : : /: : : :/___ }: : : : : :.|
    ‘,__/: : : : : : : _/___/___  }:./: : : : |__ _      まずは題材選定とプロットとキャスティングだ!
    ‘,  jイ: : : : : / r― - _  \,   }/>^~   \ ヽ
.        |: : : : :/  {     〉     / \      \/
      ‘,  Ⅵ: :./         /   /    \   /
      ‘,  Ⅵi,'个 .,, ゝ― ′ /          > ´
       ‘,  Ⅴ |__,≧=---/        /
      ‘/     /   Y         /
      /     ./    :{      /
     ./    /      :{       |
     ,   ハ        {       |
      |   //ハ      {       |
     /   // 〈        {       |
   /   }///|_____{       |
  /    }///|二二二二 {      \
        }///|二二二二 {        \
        }///|二二二二∧           \
        }///|二二ニニニ∧.           \
        }///|二二二二二∧            \



323 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:38:25 ID:bf11bf82

                    ●


                    ●


                    ●



325 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:39:43 ID:bf11bf82

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   作者をやってみたいと思っている人に、考えて欲しいこと

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





                ,   ̄
            /       ヽ
.            |     ‐ - -‐
           |    ( ●) (●)     作品の制作に関することとは別に、大事なことを言います
              .|     (___人__)
            j         / ',
         _..ノヽヽ      ハ  ヽ
   ,r¬;;――''゙::::::::::::::≧=-、_ノ、_/ ̄ V
 / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧、〈´/::::::Λ
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、ヤ:::::::::::::Λ
::::::::::::::::::::,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.::::::::::::::::Λ
::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v.::::::::::::::Λ
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:.::::::::::::::::∧
 ゙)::::::::::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、:::::::::::::::::∧
::: ゙ヽ<`'、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l∧::::::::::::::::::ハ
::::::::  \ ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l゙:::::::、:::::::::::::::ノ
::::::::::::  `'、l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〔 `::--‐==::イ



326 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:40:34 ID:bf11bf82



           / ̄ ̄\
         /   _,ノ ヽ、_
          |    ( ●) (●)     やる夫スレは「趣味」の一つです
.           |    (___人__)
           |     ` ⌒´ノ       無理のない範囲で、余暇で楽しむものだということを忘れないで下さい
            .|        |       当たり前ですが、自分の生活が第一です
            人、       |
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
  ,. -ーー -‐ ´::::::::::::::::::::::::::::::::7
/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_
::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ
:::::::::::::..ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ
:::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::
:::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::
::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:|



327 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:41:05 ID:bf11bf82



           / ̄ ̄\
         ⌒´ ヽ、,_  \     創作活動は多くの時間と労力を使います
            (●)(●.)    |
         (_人___)    |      気力体力、時間に余裕がなければ、継続は難しい
            '、       │
              }       {
          !、______ .ィ-ート、
            V/:::::::::::::::::ヽ
                {::::::::::::::::::::::::::::::.、
           /ー-:::::::::::::::::::::::::::::::,
   「r'、     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   } r'、 ヘ、 /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
   i/ ム、} .{ i:::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::: |
   { い、{  Y::::::::::::::::\::::V:::::::::::::::::::: |
   \  ヽ {|V.::::::::::::::: \V:::::::::::::::::: |
     \  ノ|:.V.::::::::::::::::::::::〉.:::::::::::::::::|



328 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:42:10 ID:bf11bf82



                      / ̄ ̄ \
                   ⌒´ ヽ、,_  \
                  (●).(● )    |     受験や就活を控えている人、働き出して間もない人など…
                  (__人___)     .|
                       '、           |     もしも今が大事な時期なら、落ち着くまでは作者にならないほうがいいです
                      |        |
                  ,. -ー._i-、_     /l、
              /...::::::{. i_ {_γ、__ ∠ノ::.}- 、_
                ./:::::r/::::{. i_ l_ i_ {::::::::::::/::::::::::::::::..\
               /.:::::::::::::::} .i _i l_ {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
            /.:::::::::ノ::::::r "~'ヽj_ {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ',
           /.:::::::::::>ー、j.‐-  / {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }
          /.::::::::::::::トヽ、⌒ γ  i::::::::::::::::::::::::,':::::::::::::::::::: i
         /.::::::::::::::::::l::::::::ゝ、 {   ソヽ、:::::::::::::::} :::::::::::::::::: i
        /.::::::::::::::::::::::l:::::::::::::`ト、__/::/:::.\::::::::::::i :::::::::::::::::: i
          /`-::::::::::::::::::/l::::::::::::::::::`,ー::::::::::::::::::::..ヽ::::::i ::::::::::::::::: i
       / .::::::::::::::::::::/ l::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::..、::::::::::::::::::::: i



329 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:43:05 ID:bf11bf82



            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒
          |   ( ●) (●)     やる夫スレと実生活…
              |    (___人__)
            |.     ` ⌒´ノ      これらを両立できるのかを、始める前によく考えて下さい
           |        |
            iヽ       |
           }:::.`> ー-´-くヽ- 、___、
          _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 7¨:.ヽ
       __/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::\
    ,.-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
   r´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::ヽ
    }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::\
   f:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i: /.::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /.:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
 /.:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



330 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:43:36 ID:bf11bf82

【 今回のまとめ 】

・まずは「完結させること」を第一の目標にしよう

・誰もが抜きん出た名作を、最初から書けるわけではありません
 気負わず、楽しんでやりましょう

・基本的な部分がしっかりしていれば、相応のものができます

・自分の生活が一番大事だということを忘れずに
 生活と趣味を両立できるのか、よく考えてから始めて下さい



331 : ◆Gd7oYNOHO2 : 2016/07/20(Wed) 22:44:07 ID:bf11bf82
以上で第七章「作品を書き始める前に」は終わりです
今回の投下はここまでとなります。続きは次回にて

本日は当スレをご覧下さいまして、ありがとうございました


332 : 普通のやる夫さん : 2016/07/20(Wed) 22:48:22 ID:116010cc
乙です
こういう基本は忘れがちになるから気をつけないと

333 : 普通のやる夫さん : 2016/07/20(Wed) 22:52:24 ID:f79b40cf

既存の傑作と自分の処女作比べたらアカンよね

335 : 普通のやる夫さん : 2016/07/20(Wed) 22:58:52 ID:ad3f9a69

グーグルドライブなら自動同期してくれるからバックアップはかなり楽

336 : 普通のやる夫さん : 2016/07/20(Wed) 23:07:56 ID:25248ffc
乙でしたー
でもやっぱ反応も無いとモチベがつ~らい~

337 : 普通のやる夫さん : 2016/07/20(Wed) 23:15:43 ID:e3e1af45
おつ
そういう時は1本連載を持ちながらのんびり別作品を書き溜めるのだ

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #85 (07/05)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 73 (07/05)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ ガラル三鳥 (07/05)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第三十六話 (07/05)
  • 彼らは夜を歩く 第十五話 (07/05)
  • 彼らは夜を歩く 第十四話 (07/05)
  • 目次 AAで学ぶ農学 (07/05)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 6~10 有機質肥料 他 (07/05)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 1~5 肥料の定義 他 (07/05)
  • AAで学ぶ医学 253~255 コンタクトのリスク ~ 内臓の右左 ~ 世界がゆがむ(空の境界にあらず) (07/05)
  • AAで学ぶ心理学 22~25 チャンク 他 (07/05)
  • AAで学ぶ心理学 19~21 知識の検索 ~ 短期記憶と長期記憶 ~ 短期記憶から長期記憶 (07/05)
  • やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです 第13話【ピンクと大魔女】 (07/05)
  • やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです 第12話【ピンクと護衛】 (07/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 6 (07/05)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第4章 偽りの人形と断罪の焔 Fake doll and the flame of judgment - episode 8 後編 (07/05)
  • 国内的な小咄 506 横浜と神戸 (07/04)
  • 国内的な小咄 505 やおぎも (07/04)
  • 国内的な小咄 504 めひかりうまい (07/04)
  • 国内的な小咄 503 伊勢の人が思う伊勢うどんの分類 (07/04)
  • 国内的な小咄 502 鹿児島の方言はなぁ…… (07/04)
  • 国内的な小咄 501 神鉄ニキ (07/04)
  • ドルティー・マリー婦人の末路を知る者は誰もいない アディション 第1話 1021年「ドルティー・マリー婦人には愛と恋が群がる」 (07/04)
  • ドルティー・マリー婦人の末路を知る者は誰もいない アディション 予告編 (07/04)
  • やる夫達は人間ではないようです 02 (07/04)
  • やる夫達は人間ではないようです 01 (07/04)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 13 ラミド (07/04)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 12 アフリカに人類の祖先、誕生! (07/04)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 11 類人猿、その進化の拡散 (07/04)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その111 (07/04)
  • できない子とSCP 65話「幕間 夢を見た少女、少女の見た夢」 (07/04)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第三十五話 (07/04)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 72 (07/04)
  • ロケッ都団が征く!! 第二十六話:かぼちゃにいたずらハロウィン祭り (07/04)
  • やる夫はどこまでも遠くへ行きたいようです 第5話 安全第一 (07/04)
  • 国内的な小咄 500 足利ワイン、そこまでレベルが高いのか (07/04)
  • 国内的な小咄 499 吉田郡山城跡はすごいよね! (07/04)
  • 国内的な小咄 498 福岡の屋台 (07/04)
  • 国内的な小咄 497 国道425号 (07/04)
  • 国内的な小咄 496 姫路の特性 (07/04)
  • 国内的な小咄 495 知名度ランキングが……割れた? (07/04)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 休息会話 (07/03)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 ④ (07/03)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 ③ (07/03)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 ② (07/03)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 ① (07/03)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 10 人類の原産地 (07/03)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 9 アフリカと外部世界 (07/03)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 質問返答 1 (07/03)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その5 (07/03)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング