スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

やらない夫は宿を再興するそうです72 王国暦302年 9月下旬 交渉

目次

6417 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 22:53:41 ID:PPcaVdU20


─────────────────────────────────────────────────
                            王国暦302年  9月下旬
─────────────────────────────────────────────────




【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|王都 ジョースター子爵家
└――――――――――――――――――――――――――――――─



ー┴ー[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__
┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::.┴┴
      ||: | :||::     .[[[]]]. ..::||: | :||::    .:[[[]]]:.:.  ||: | :||::            ||: | :||::.
ニニニニニニニニ./ /|:l─l二二二l::‐─ー| ||ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
|||||||:/ //|:|           | ||||||||||||||||||
┴┴┴┴┴┴.::/ //|;;|:|,ィ──────:| ||┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴
 ̄:l ̄ ̄厂 ̄:::/ //|///i┴─────‐ | || ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄:l ̄ ̄
_;|__;/____/ //| |//i┴────── | ||__;/____;;|__;/__;;|__;/__;|__;/_
  ||: | :||:  / //.::| |/i┴──────‐ | ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
  ||: | :||::::../ // 7|/i┴───────.:| ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
_||: | :||:::/ //| /:/i┴───────.::::| ||::___||: | :||:._____||: | :||:.__
Τ||: | :||/ //| l//i┴────────‐| ||::ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤ
|||: | :/ // :| l/i┴─────────| ||::|||||: | :||::|||||||: | :||::||
⊥|| [[[]]]'./:7:/i┴─────────‐[[[]]]⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥
─lニ:|| |:l/ .//r┴─────────‐..:|| |:| ──‐l二二二l:────l二二二l:──
_/_.|| |:|'//r┴──────────‐ || |:|__/___/___/___/___
_/_:|| |:|/i┴──────────‐..::::|| |:|___/___/___/___/__
_/_[[[]]]┴───────────‐‐[[[]]]_/___/___/___/___/
/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
_/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__


6419 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 22:54:41 ID:PPcaVdU20

             -―― 、
              '
           |         i
           | _.ノ 、_.|
           | (●)(●)|ヽ、__           なぁ、ここって子爵家だよな……?
        .... -ヘ.(_人_)|::.Y.::::.:.`ー..、
         ,ヘ:.:.:.:.:.;.ヘ. ´ ` ,.イ.:.:.l.:.:.:...:._._:_.:ハ      しかも分家だよな、なんでこんなに内装とか立派なんだ…
       Уヽ:.;:'.:.:.:.:il`ー .':.:.:/.::.:..:厶イ:.:.:.{
      _/.:.:j_j.:.:.:.:.:.:.|ヽ、 /;.:.: 7.:: . 斗'´.:.:.:.ヽ
     `,V ,'`;、_:.:.jヘi. ソi:.: /.:.:.::::.::.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      /:У_.′' ハ  j´_.|:./_:_:_:;:イ、.:.:.:.:.:.:.:.:l
    厶イヽ、_ー'゙    ̄ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,′
   /.:.:.::ハ、ー三___jri.:.:.:.:.:.:.:.:. ; -―-.、:.:. /
  ,.イヽ、__ フハ.:.:.:.:.:.:.| ヽ!:.:.:.:..:_:_/.:..:..:..:..:.:.辷ヽ、_
 /.::..:.:.:.::\レ'⌒ヽヽ、  `´ ̄ヽ/.:.::.::..:..:..:.、:.丶´.:..ヽ
 i:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::.\_____i'i:.;'.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.: }、ーヘ
 i:.:.:::::::::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽハ:.、:.:.
 |:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;i:::::i::.::.N
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ:::::|:::::::.l
 `:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ::::::.ヽ、::ハ
  }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V.:::::::::::..\i



         /  /  /      ,      、  ヽ ハY⌒ヽ、
            ′ 〃 /  /   /       ',   i'  |ハ、  |    そんだけミトツダイラってのはデカいトコなんだよ、
         i  /{  ′ / / ,'          i   | ノ|´`| i |    分家に対しても見栄を張らす程度には、な。
         | ' }V   ハ i |      /   l   |,′|  | l |
         | i |,|   {NVヽj、   イ ノ  |  リ ,ノ|  | l |
         | l {.|   |  `   {ヽレ'/イ .ィ ノ  /く  |  |  .'    んで、今から会うのはその大本の娘なわけだが、
.           l | !'|   |      ! ′ '´・'イ_r‐{,ノ  |  j  |     おじけついたかい旦那?
           ', l |ハ   !、 、_     /^〈 ヽi 〉 | |  ;
           リ | ∧  Vヽ    ̄ .ィゝ'     /   i|  | /
             ノ ̄{'}ヽ. ',弌.¬=´/   x≦、__  l  l /
            〃  |:| }  }、 `Y}' 〈  ,/  {:} ハ |  l'
        /′  |:| |  | \jノ>'´ ̄ ̄ ̄! j:j' | | ′
          /      !:! ノ ノ_,.イ^ハ      | |:|  | |

6420 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 22:56:14 ID:PPcaVdU20

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)      ……ばーか。
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ      これから嫁になってくれなんて願いに行く相手にびびってられっかよ。
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃     じゃ、行くぞ。
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|



          / ̄\/ __  /         ` ヽ、
        /    ,ィ′―‐ /    /         \  __
       ./  // l‘, /       i        ヽ, ∨ ‘,    りょーかい、旦那様。
        /   /  ' ! l ∨    , '  | .,'!      i|    ' {  ‘,
      /   /   { i|  ! '    /{_/|/ | |   '  l|    i |  ‘,   先輩婦人を迎えに行きますか!
    /   /    | l|  ', |    |´ハ/ i!``| i| / ,' l|/ |  | |     ,
    ,'        〉-‐='´|    |乍弍心、',{∨ / /ト、/}   | ト、   ‘
    i   ,'    |  |i ト,|    | 込__ノ_   ∨/ィ云ミ、!   ; | ヽ   i|
      {      |  |l ヽ|    |´xxx      {   之ノ〃 ,' / i|  , l|
     i  |     .|  |l ∧   |          xx`・ //  i|   ‘,|
      i |    '  ,'  ∧  |              ムイ/  〃    }i|
      キ .|    / /  / ∧  i|     (⌒,    ,.イ | |l  〃   /}|
      キ |  / /  / 「クム. l|\     ,.ィ´ l{ i| |l 〃   〃/
       }/  / /__/_,ノ  ‘,l|n、`` ー '゙´ i|  l| l| |l 〃  /,. '
    / ̄ ̄ ̄\:::::::\`ヽ   ,|ヾク艾{   l|  l| l| |l i| /' ´
   /        \:::::::::..  __ ‘ |. YV i、  l|  l| l| |l l|
   !           ヽ:::::::∨込ュリ r‐i|   >払、_lj__!_!l_j|
  ∧    ヽ      ',:::::::i!圭圭ニ=、__,/圭f払::::::\  ヽ
.   ∧     \     ',:::::::i!圭圭圭}‐{圭圭#ヨ:::::::::::',  ‘,

6421 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 22:59:12 ID:PPcaVdU20

【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|ジョースター子爵家 客間
└――――――――――――――――――――――――――――――─



i!i!i!i!i!|____________________________/
i!i!i!i!i!|                                        |
i!i!i!i!i!|                                       |
i!i!i!i!i!|                                      |
i!i!i!i!i!|                                           |
i!i!i!i!i!|                                          |
i!i!i!i!i!|                           r─---  .....___  |
i!i!i!i!i!|        Vヘ                | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
i!i!i!i!i!|           .Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.⌒>「三ニ/: : :/ | | |
i!i!i!i!i!|         Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : ./ ..| | |
i!i!i!i!i!|          |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   ..| | |
i!i!i!i!i!|          K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| | |
i!i!i!i!i!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_| ̄
''''''''''''             | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |      ヽ
             | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |        ヽ
              |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                                  :.:.:.:....Ll


                         /⌒ヽ
                   ノ ー-{    ` ー-- =ォ _                               ・ ・
                  /   , i!         ヾ ♂ヽ         お久しぶりですわね、やらない夫男爵様。
             , -- ― '   ./ .|    i       \_}_
            j        /  |    | .ハ       ヾ!  乂       何分謹慎の身ですからこのような
          /     i     , i! ハ、   i/ ',    ヽ   !   \     狭い部屋でのお話となっている事、
         /    i   |    i  { {⌒\ { ⌒',     ',  }      \
           {    |   |    |  ヽ{乏ナ ヽ i乏メ、    .| /  /       }   ご了承くださいまし。
         .    i!  |    i!   |   , ヽ! ノ \   |.′ /     ./\
         ノ,   |   !    |   i!ヽ 、 , ´j/   ヽ {_      /   \
      r ´___ヽ  !   | i  .!   {  ≧ =≦-={  > ´  } `ヽ   ′
     ノ!マ: : : : : \!   ハ{    ヽ ハ/V }ノ==-≦    /´ ̄ \_
    /   〉: : : /    ノへ⌒}ヽ  ノヽ乂_ ¨´   `ヾi!  ./{ ヽ    ∨ ` マ
        ヽ: :/    /   }-> ´  ̄`  ,.:      、.|  / !  ',    ∨   〉
       く: :{   〃  ,.イ }     .У    ノヽ.У! /  |  ',     ∨ ./
         }: :,   ,:  /  Vハ.    /   j> ´ ̄ V  .{   〉    V ゝ  ./
     {.   ゝへ  |ー-{:.   ヽ{.    ;   /     .: :}   !  /    / }´  /
            .\i   ',: :.   \  i! ./     . : :ハ   レ    /¨´  /
       ヽ.      |   ヽ: : . . . .ヽノヽ/  . . . .: : :.イ ー== -- =彡
        \   !    ≧=- ≦ |  ≧= -- =彡、____{      ノ´ ̄ \
    /\      ハ    } }  .|  !   /  /::/  |    |    /  }   \
   /  {  \     ヽ__ ,.ィ  j  |   /  /::〈--、 .!    r-v-t〈    ′    \
      i!    ヽ      { ヽ./ミ==彡へ ヾ ノ  } ハ  i^i  | .ノ-'  ./

6422 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/27(木) 23:00:19 ID:gf8kS3Dc0
だんしゃく?


6423 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 23:00:24 ID:PPcaVdU20


           / ̄ ̄\
         ⌒´ ヽ、,_  \
            (●)(●.)    |      あぁ、久しぶりですねテュレンヌ少尉。
         (_人___)    |
            '、       │
              }       {      ……ところで、私の身は昔も今もただの平民のはずですが?
          !、______ .ィ-ート、
            V/_:_ュ:-:-: ヽ
            {ャ< : : : : : : : : :.
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|

6424 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/27(木) 23:00:25 ID:vcs8CxsQ0
「私を娶るために男爵になってもらうがわかってるよな?」
っていってるようなもんだなw


6425 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 23:01:20 ID:PPcaVdU20

                 ヾ-=      _   __
                    ∨ ≧=z=イ  ` <: : : : :|
               ,ト . _. ィ∨     ≧=-    ≧=-.'-x
           _/_}    ̄∨       \  }    ハ_        えぇ、今はそうでしょうけど……
             . '< |     ハ   \.      \ト、 }   } ≧=-        ・ ・ ・ .・ ・ ・ ・ ・ ・
       ,<    .|      { .ゝ  {\_   ∨リ   |      |   どうせすぐにそうなりますわ。
       .>      八    | 斗ヾ.八 .rzァ、   .∨ / ./  .}  ト、
      ./    ト    .ヾ{   |  .ィタヾ .{   .}}\  ∨ /   .ハ  ! ̄ヽー―――
      〈     | \  __!  八{ヾ.!  _' ,   从 }\ { /   /ィヘ} |: : : :  ̄`\     でないと、私を娶ってもらえないでしょう?
    _. \   |   V  .\  ヽ ヾト .    イユ::リ  .ヾ ./ .〃-:ハ !ミ 、_: : : : : :\
 /   \ハ  .ト、  .{-ィoヽ\ { }\≧={ 〈{/ //}./::{: : :Y  |: : : : : : : : : : /\
./  r―ュ/ /:\八: :\ハ  ./⌒}ヾ--ィヾヘ//>'〈_ゝ/_: ̄: : : :.!  | : : : : : : : : :/    ねぇ、私のアルブレヒト……
    ̄ イ /: : : :\{/ ,r.〉 ./:>'-‐-< _., ´_>./   \ ヽ: : : | .八: : : : : : :./\
  ./ ./: : : : : : :\/ .{> ´/フ     /  Y  /      Y. ∨: j /: :: : : : : : :./   .\  やらない夫さん。
. /  .ハ: : : ,<   ィ/  /フ     ′  / /      }  ∨/ュ、: : : : :_:_:./
´    / }/    / ,′ .{〈.       !  / /       从 .}/ /--z-'、 \
    / /   /   {  .ゝ\    |  | ./       /   ./、/   }  \.  \
  .//     〃   .八    ヾ \   ゝ .|/      ./  ./ {_,ィ=ニニミ、__  .ハ
. /「    / {    /> .__ >-ィ≧ゝ-=ニニ__イ    //  / .r <ヽヽヽ }  }
/  .!     /_ !.=≦   |::::::〉-ハイ:{i i i ./::/:::/::::Y´ハ     {´  ̄ .ゞ-⌒ヾヾヾ}|  .|
   |    / /      |::::/  }:::::|!.i i〈::/:::〈::::::::| {    .ハ_ イ       |  .|

6426 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 23:03:25 ID:PPcaVdU20

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)   (やたら自信満々だろ……こりゃ【俺を貴族にする】方法があるんだろうな…)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


テュレンヌに聞きたいこと、言いたいことを↓1~3

6427 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/27(木) 23:05:33 ID:dNa5Rznw0
ああ、とりあえず今やってる宿屋を大きくしてその功績で貴族になってお前を受け入れようと考えているが
お前の考えっていうのは何なんだ?

6428 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/27(木) 23:05:45 ID:Gff8SYFM0
ぶっちゃけ「今ある家庭」を代償にしたり壊したりするならその道は選ばない

6429 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/27(木) 23:06:53 ID:gf8kS3Dc0
娘、いるんだろ?会わせてくれないか?


6430 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 23:11:39 ID:PPcaVdU20

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)       ……娘、いるんだろ?会わせてくれないか?
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

6431 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 23:13:19 ID:PPcaVdU20

                         /⌒ヽ
                   ノ ー-{    ` ー-- =ォ _
                  /   , i!         ヾ ♂ヽ
             , -- ― '   ./ .|    i       \_}_   あら、娘とは言いましたかしら?
            j        /  |    | .ハ       ヾ!  乂
          /     i     , i! ハ、   i/ ',    ヽ   !   \   それとも、調べてくれたのかしら?
         /    i   |    i  { {⌒\ { ⌒',     ',  }      \
           {    |   |    |  ヽ{乏ナ ヽ i乏メ、    .| /  /       }  ネイトも御父様がちゃんと自分を気にして
         .    i!  |    i!   |   , ヽ! ノ \   |.′ /     ./\  くれていたと分かって喜ぶでしょうね……
         ノ,   |   !    |   i!ヽ 、 , ´j/   ヽ {_      /   \
      r ´___ヽ  !   | i  .!   {  ≧ =≦-={  > ´  } `ヽ   ′
     ノ!マ: : : : : \!   ハ{    ヽ ハ/V }ノ==-≦    /´ ̄ \_      ですが、今はネイトはお勉強中ですの。
    /   〉: : : /    ノへ⌒}ヽ  ノヽ乂_ ¨´   `ヾi!  ./{ ヽ    ∨ ` マ
        ヽ: :/    /   }-> ´  ̄`  ,.:      、.|  / !  ',    ∨   〉   ディオさんが見た目と違って中々子煩悩
       く: :{   〃  ,.イ }     .У    ノヽ.У! /  |  ',     ∨ ./    でして……面倒みてくれてますわ。
         }: :,   ,:  /  Vハ.    /   j> ´ ̄ V  .{   〉    V ゝ  ./
     {.   ゝへ  |ー-{:.   ヽ{.    ;   /     .: :}   !  /    / }´  /
            .\i   ',: :.   \  i! ./     . : :ハ   レ    /¨´  /
       ヽ.      |   ヽ: : . . . .ヽノヽ/  . . . .: : :.イ ー== -- =彡
        \   !    ≧=- ≦ |  ≧= -- =彡、____{      ノ´ ̄ \
    /\      ハ    } }  .|  !   /  /::/  |    |    /  }   \
   /  {  \     ヽ__ ,.ィ  j  |   /  /::〈--、 .!    r-v-t〈    ′    \
      i!    ヽ      { ヽ./ミ==彡へ ヾ ノ  } ハ  i^i  | .ノ-'  ./

6432 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 23:16:58 ID:PPcaVdU20

           / ̄ ̄\
         /   _,ノ ヽ、_
          |    ( ●) (●)       そうか……可愛がられているようで何よりだ。
.           |    (___人__)
           |     ` ⌒´ノ
            .|        |
            人、       |
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
  ,. -ーー -‐ ´::::::::::::::::::::::::::::::::7
/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_
::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ
:::::::::::::..ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ
:::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::
:::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::
::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:|



                 ヾ-=      _   __
                    ∨ ≧=z=イ  ` <: : : : :|
               ,ト . _. ィ∨     ≧=-    ≧=-.'-x     貴方と私の子供ですもの……
           _/_}    ̄∨       \  }    ハ_
             . '< |     ハ   \.      \ト、 }   } ≧=-   愛され、祝福されて当然ですわ。
       ,<    .|      { .ゝ  {\_   ∨リ   |      |
       .>      八    | 斗ヾ.八 .rzァ、   .∨ / ./  .}  ト、
      ./    ト    .ヾ{   |  .ィタヾ .{   .}}\  ∨ /   .ハ  ! ̄ヽー―――
      〈     | \  __!  八{ヾ.!  _' ,   从 }\ { /   /ィヘ} |: : : :  ̄`\
    _. \   |   V  .\  ヽ ヾト .    イユ::リ  .ヾ ./ .〃-:ハ !ミ 、_: : : : : :\
 /   \ハ  .ト、  .{-ィoヽ\ { }\≧={ 〈{/ //}./::{: : :Y  |: : : : : : : : : : /\
./  r―ュ/ /:\八: :\ハ  ./⌒}ヾ--ィヾヘ//>'〈_ゝ/_: ̄: : : :.!  | : : : : : : : : :/
    ̄ イ /: : : :\{/ ,r.〉 ./:>'-‐-< _., ´_>./   \ ヽ: : : | .八: : : : : : :./\
  ./ ./: : : : : : :\/ .{> ´/フ     /  Y  /      Y. ∨: j /: :: : : : : : :./   .\
. /  .ハ: : : ,<   ィ/  /フ     ′  / /      }  ∨/ュ、: : : : :_:_:./
´    / }/    / ,′ .{〈.       !  / /       从 .}/ /--z-'、 \
    / /   /   {  .ゝ\    |  | ./       /   ./、/   }  \.  \
  .//     〃   .八    ヾ \   ゝ .|/      ./  ./ {_,ィ=ニニミ、__  .ハ
. /「    / {    /> .__ >-ィ≧ゝ-=ニニ__イ    //  / .r <ヽヽヽ }  }
/  .!     /_ !.=≦   |::::::〉-ハイ:{i i i ./::/:::/::::Y´ハ     {´  ̄ .ゞ-⌒ヾヾヾ}|  .|

6433 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 23:19:20 ID:PPcaVdU20

               / ̄ ̄ \
                _,ノ ヽ、,_  \         で、だ。
              (●)(● )    |
              (__人___)     |         俺はもうここにいる二人ともう一人、合わせて三人と婚約している。
              '、`⌒ ´     .|         そして、もう娘が三人いるだろ。
               |        |                 _
               ヽ 、     イ                / /7
               ィヽ-ー ≦ノ7              ,ィj / /
        _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、            |.!l l ! /ニ!
       /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...... -、       l   V /
      丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::{       l     ./
      r :::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,:::i      .∧、_ ,ノ
     /.:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:i      /:::::::::...゙7
    /.:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V     /::::::::::::::/

6434 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 23:21:11 ID:PPcaVdU20

                           / ̄ ̄\         ,、     )ヾ、
     i1                    /ノ ヽ、_   \       ヽー‐‐'´  ヽ   もし、お前が……「今ある家庭」を
     l !                   (●)(●)     |         ヽ     ヽ.
     /l l                     (人__)      |          ヽ     ヽ 代償にしたり壊したりするならその道は選ばない
   _r'ヽ!゙l                      |⌒´      |          ヽ     ヽ
  ,ィヽヽソ l                      |        /               〉     ヽ.
  ヽ.'´  l                      ヽ      /   ,.r‐-、_,、__,,..--‐' i\      j
   ヽ_,,.='ヽ                    `エニ´-‐ィ'`ヽ‐イ ソ/ /      N ヽ   / 例えまだ会っていない娘がいてもな。
    〈    ヽ             _____,,.-‐ィ'!´/ヽ/  /  / /        _,.-‐'"  俺はその覚悟を持っているが…
    ヽ    ヽ           /i     //:/ /  /i   //  _,,.--‐‐‐''"´
      ヽ    ヽ        _,ィ' /   ,.イ':::::/ /  /  l  i/   /
        ヽ  ニ=ヽ、,ヘ--‐‐イ´〃 /   /::::::::/  i /    ヽ  /
       ヽ //   / / /  /::::::::/   !      ヽ./
        ヽ.       ____/   /__//    l       i
         `゙--‐‐'゙´   /  /    /    ヽ      ソ   __,,.--、
                 /   /   ノ 、     \     {-<_     ヽ、
           _,.-r┬‐,イ  /i   i  -ヽ、      !、 、    ヽ.      ` ゙̄ー‐--、
ヘ       /        / !  -l‐=ニ二≡ヽ、   〉  ヽ     `ー==‐‐、       >
:::::\     /  __,,..--‐‐''"(_ ___/___≧_ヽ、 ー、ヽ / `\ `ゝ'"            /´
:::::::::::\_/__,,.=ニ'___,,.-‐、 f=='' ̄´` ‐‐-=-、ヽ__ヾソ   ヽ /              /

6435 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 23:23:23 ID:PPcaVdU20

                    ,,x-‐――――-x、
                 _ __∠┬ 、    _    >‐-、___
              / \::::::ヘ|  .\/  \ /    ヽ:::::::::!    あら、もう三人も!
               /    Y  i       、   ヽ、   \/
             /!       ヽ      、  \   `゙''x  ヽ、    きっと可愛らしい子たちなんでしょうね!
          ./  |    .!   / \.   ヽ  `\___\  `゙'ー-x、
         .く   |     .|   i.___\  ヽ___ `\   `     /`ー,
        / \ ハ    ヽ /!.    \ .i\ \   ヽ     ! /   /\
        .,ヽ_/ ハ    ´!ヽ.! _    ヽ! _ ,    ∨   i'   /  /
        ./ / /    ∧   |ゝ彡=ミ    彡=ミ ト、  i  /!   / ̄`ヽ
      /  i  .\.   ∧   |.               | \ i ./ i   ./   /  .\
  ../.  i   ヽ   \   .|ヽ  li               | /| ` / / /   /   / \
 / .i   ヽ  ヾ 、   >、 | ,>、 l\     ー'    ./!/ ノ/. //   /  ./   / ヽ
 !  ヽ   ヽ  ーミ/ ヽ ヽ |::::!i\,、>t‐、― , ‐t:::::l 、:::/!:::i /´ `ヽ´  /   /   /
 .\   \   \ /    `yヘ、::,!i::::i//i`ー´Y`ー´i\:ヾ::i/::/ ,\   ,i ./   /   /
    \   \ ./      い >:∟ヽi  、__ !__ノ .i/_」くヽ ' ∠, /, \ /   /
    ..\  `.ヽ`ヽ    i,-'::::/,ニ`tー‐'´!i !iゝ‐-t'ニヾ::::::>‐、ー/ /   >、 /
      .ヽ / ̄`   `_人ニノ| ヽ::(ヽk/`ー´\ ノ)::ノ i::ヽニノ_/     /ゝ
          i ヽ 、   | |:::::::/::ヽ ≦トー' _ヽ|/ _ しイy  /:::\::::::| ̄|  ././ `ヽ
        ._人 ヾヽ   ̄/:::::::::::::ーl__.li   `i:::i´  /i__l‐'::::::::::::::ヽ  ̄./ /    .ノ
        > ` ̄ く:::::::::::::::::/:::::::|::k 'i >:::k i >::|::::::i,:::::::::::::::::::>二゙´,    _/
        `ー'゙´ ̄´  ̄ ̄ ̄  ̄` ゙ー‐'  ゙ー‐' ´ ̄  ̄ ̄ ̄    ' ´ ̄

6436 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 23:25:35 ID:PPcaVdU20

          / ̄\/ __  /         ` ヽ、
        /    ,ィ′―‐ /    /         \  __
       ./  // l‘, /       i        ヽ, ∨ ‘,   いやー最初の娘が可愛いくせに賢い子でなー!
        /   /  ' ! l ∨    , '  | .,'!      i|    ' {  ‘,  魔力も高いし将来は大魔術師確定だろ!
      /   /   { i|  ! '    /{_/|/ | |   '  l|    i |  ‘,
    /   /    | l|  ', |    |´ハ/ i!``| i| / ,' l|/ |  | |     ,  二人は今月生まれたばっかなんだが
    ,'        〉-‐='´|    |乍弍心、',{∨ / /ト、/}   | ト、   ‘  これはもう将来男泣かせになるなーって俺は思うね!
    i   ,'    |  |i ト,|    | 込__ノ_   ∨/ィ云ミ、!   ; | ヽ   i|
      {      |  |l ヽ|    |´xxx      {   之ノ〃 ,' / i|  , l|
     i  |     .|  |l ∧   |          xx`・ //  i|   ‘,|
      i |    '  ,'  ∧  |              ムイ/  〃    }i|
      キ .|    / /  / ∧  i|     (⌒,    ,.イ | |l  〃   /}|
      キ |  / /  / 「クム. l|\     ,.ィ´ l{ i| |l 〃   〃/
       }/  / /__/_,ノ  ‘,l|n、`` ー '゙´ i|  l| l| |l 〃  /,. '
    / ̄ ̄ ̄\:::::::\`ヽ   ,|ヾク艾{   l|  l| l| |l i| /' ´
   /        \:::::::::..  __ ‘ |. YV i、  l|  l| l| |l l|
   !           ヽ:::::::∨込ュリ r‐i|   >払、_lj__!_!l_j|
  ∧    ヽ      ',:::::::i!圭圭ニ=、__,/圭f払::::::\  ヽ
.   ∧     \     ',:::::::i!圭圭圭}‐{圭圭#ヨ:::::::::::',  ‘,



                    ,,x-‐――――-x、
                 _ __∠┬ 、    _    >‐-、___
              / \::::::ヘ|  .\/  \ /    ヽ:::::::::!    あら、うちのネイトも利発さでは負けませんわ?
               /    Y  i       、   ヽ、   \/
             /!       ヽ      、  \   `゙''x  ヽ、
          ./  |    .!   / \.   ヽ  `\___\  `゙'ー-x、
         .く   |     .|   i.___\  ヽ___ `\   `     /`ー,
        / \ ハ    ヽ /!.    \ .i\ \   ヽ     ! /   /\
        .,ヽ_/ ハ    ´!ヽ.! _    ヽ! _ ,    ∨   i'   /  /
        ./ / /    ∧   |ゝ彡=ミ    彡=ミ ト、  i  /!   / ̄`ヽ
      /  i  .\.   ∧   |.               | \ i ./ i   ./   /  .\
  ../.  i   ヽ   \   .|ヽ  li               | /| ` / / /   /   / \
 / .i   ヽ  ヾ 、   >、 | ,>、 l\     ー'    ./!/ ノ/. //   /  ./   / ヽ
 !  ヽ   ヽ  ーミ/ ヽ ヽ |::::!i\,、>t‐、― , ‐t:::::l 、:::/!:::i /´ `ヽ´  /   /   /
 .\   \   \ /    `yヘ、::,!i::::i//i`ー´Y`ー´i\:ヾ::i/::/ ,\   ,i ./   /   /
    \   \ ./      い >:∟ヽi  、__ !__ノ .i/_」くヽ ' ∠, /, \ /   /
    ..\  `.ヽ`ヽ    i,-'::::/,ニ`tー‐'´!i !iゝ‐-t'ニヾ::::::>‐、ー/ /   >、 /
      .ヽ / ̄`   `_人ニノ| ヽ::(ヽk/`ー´\ ノ)::ノ i::ヽニノ_/     /ゝ
          i ヽ 、   | |:::::::/::ヽ ≦トー' _ヽ|/ _ しイy  /:::\::::::| ̄|  ././ `ヽ
        ._人 ヾヽ   ̄/:::::::::::::ーl__.li   `i:::i´  /i__l‐'::::::::::::::ヽ  ̄./ /    .ノ
        > ` ̄ く:::::::::::::::::/:::::::|::k 'i >:::k i >::|::::::i,:::::::::::::::::::>二゙´,    _/
        `ー'゙´ ̄´  ̄ ̄ ̄  ̄` ゙ー‐'  ゙ー‐' ´ ̄  ̄ ̄ ̄    ' ´ ̄

6437 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 23:27:52 ID:PPcaVdU20

     __
   /::::::::::::\
 /   __ノ::::ヽ         (あれ、何か思った反応と違う……)
 |    (;;;;;;)::::)
 .|      ::(;;;人)
  |      :::::::::rつ
  .|      :::::::((三)
  ヽ    ::::::::::(::::<
   ヽ  ::::::::::/∧::::∨
   ∠::::::::::::/⌒ ∧:::ヽ
  (:::::\ /:::::::/;;;;;;;;;;)
  |\::::::::::::/|
  |:::::\_/:::::|



                         /⌒ヽ
                   ノ ー-{    ` ー-- =ォ _
                  /   , i!         ヾ ♂ヽ
             , -- ― '   ./ .|    i       \_}_    貴族社会じゃ側室は割りと当たり前ですもの。
            j        /  |    | .ハ       ヾ!  乂
          /     i     , i! ハ、   i/ ',    ヽ   !   \  ちゃんと私を愛してくれるならとやかく言いませんわ…
         /    i   |    i  { {⌒\ { ⌒',     ',  }      \
           {    |   |    |  ヽ{乏ナ ヽ i乏メ、    .| /  /       }
         .    i!  |    i!   |   , ヽ! ノ \   |.′ /     ./\  それにその子達もやらない夫さんの子なら
         ノ,   |   !    |   i!ヽ 、 , ´j/   ヽ {_      /   \ 私の子も同然ですもの。
      r ´___ヽ  !   | i  .!   {  ≧ =≦-={  > ´  } `ヽ   ′
     ノ!マ: : : : : \!   ハ{    ヽ ハ/V }ノ==-≦    /´ ̄ \_
    /   〉: : : /    ノへ⌒}ヽ  ノヽ乂_ ¨´   `ヾi!  ./{ ヽ    ∨ ` マ
        ヽ: :/    /   }-> ´  ̄`  ,.:      、.|  / !  ',    ∨   〉
       く: :{   〃  ,.イ }     .У    ノヽ.У! /  |  ',     ∨ ./
         }: :,   ,:  /  Vハ.    /   j> ´ ̄ V  .{   〉    V ゝ  ./
     {.   ゝへ  |ー-{:.   ヽ{.    ;   /     .: :}   !  /    / }´  /
            .\i   ',: :.   \  i! ./     . : :ハ   レ    /¨´  /
       ヽ.      |   ヽ: : . . . .ヽノヽ/  . . . .: : :.イ ー== -- =彡
        \   !    ≧=- ≦ |  ≧= -- =彡、____{      ノ´ ̄ \

6438 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 23:29:43 ID:PPcaVdU20

               / ̄ ̄ \     まぁ、それなら……普通にお前を娶りたいと思う。
                _,ノ ヽ、,_  \
              (●)(● )    |   今やってる宿屋を大きくして……その功績で貴族になろうと思っている。
              (__人___)     |
              '、`⌒ ´     .|   それを待ってからじゃ駄目なのか?
               |        |                 _
               ヽ 、     イ                / /7
               ィヽ-ー ≦ノ7              ,ィj / /
        _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、            |.!l l ! /ニ!
       /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...... -、       l   V /
      丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::{       l     ./
      r :::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,:::i      .∧、_ ,ノ
     /.:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:i      /:::::::::...゙7
    /.:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V     /::::::::::::::/

6439 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 23:30:33 ID:PPcaVdU20

               ,、        | !  \
                 / .`゙'ー-x、____|.i     \
              /          ≦タ!'  ∧  .ヽー-x、____
             ,ノ  .!   i   // i   / .i   `ミ  `ヽ、::::プi::',
       _,x≦´ ̄     .!  i.|  / /, イ  i   .!   ヽミヽ   ヽ::::::::::i    ……それではいつになるか分かりませんもの。
     /´             !   |.i ./ /´ /!  |  |  li  ヽミヾ、  ヽk、 \
    ノ!      li     i|  ! /   / .',  !  !  li   ヽヾ \  ',ミi.  \       爵位を得るにはその方法ですと、
  /´ .|、    .|i、      i| | i/     ∧ .i  i ', l     ',ミ.ヾ.\ i !   /i.\      【かなりの評判】と【根回しのお金】が
.´    !.ヽ    | .i  i  i| .y      !  !   i i.丶     ',ミヽヾヽi  ./ !  \     必要になりますわ……
    .i   ',   .! !  |、  il ./   .∨i  ∧  .!   i.∧ ヽ    ',ヽ \. ! ./  .i l   〉ー
     !   .',  .! i  iヾ  V    / i,イ ̄' , .!  .| ̄!`ヽ.\  .',ヾ  y./  / i  .///
      |   .',   i .i .l ヾ、!.|   / i |./彡=、\i  .!ミニ=、.   ヽ ', ヽノ.'  /. / ../ ´
     |i    ',  .! i .! ヽ!i   i | |i メ夕´  `\!ヽメュゝ゚   ', .',//  / / ./      それに、やらない夫さんといえども、
     .li   .',  ! ! !、 i l   | i .ハ〝      〝 / 入   ', '、   /   /  , へ   【根回しをしてくれる貴族】に
     .iヽ   ', i .i i ヽ| i   ! 八      !    .ノィ´/./\  '、 `メノ   _/     アテはないでしょう……?
    .', .! \  ', .i.   |、 .|、i   .|ヘ  !\  弋_ノ   /ノ /ゝ!/.>ー<, ̄ ̄ \
 ヽ  ',.、i ./\ ', \ .i .\ヽ.   !i \! i \   ./i彡.ノノ!ノ´,x十'´/ ヽ-----<丶   その分私の案でしたら、
ー―/  ./ー‐- ゝ.',ヽ ヽ!ー \  .i //.\!ヽ )ー / イ彡'/ /   i /iヽ`ヽ`ー--x、iヽ   その必要もなくなりますもの。
 ../ \∧彡´フ ノヽ,ヽ \'彡入 ',ー'゙´`Y ´`Y>ー'ヽー./ /、    i / ! ', .\   !`
/   i ヽ!./// ,x―――ー‐へミヽ   .|_/ '    / ´ミ.i  ./ i  |  ',   \  iヽ
    ∧.|ヽy.,x''゙´                      \\ゝ、 i ./!  !  ',    ヽ ヽ
ー_ ノ /. i /ヽ            丿´        /\_/i.l !i |.i .i   i.  ',    〉/`
≦ / //|'  |               /       , ヘ_/.小,x-‐'゙´ヽ' .|   .〉  ',   i l
´ / /´  i/´ !_           /       /,小 ノ./      ヽ i   |.   ',   | !
!/ /   ヽ小 ' .i          i         i/ i !/           ',   !.   ',  `ヽ
i  i     \ /.!.          |       ,ノノ/           !  !     ',__
.', l       \ヽ          |       ///´              i  i     /
. ', .',         .\ー、.     i    ///              /  |.  /  /
. i  ヽ           \ ヽ、.    !     i//              /   ! / , ―'
. |ヽ i\         \ \. , へ   .!/            /    .|' /  ,x‐'゙´
 ', ' , !  ヽ、       ,x>,´ i .` >.K´          /ミ ー―――‐'゙´-'´ ̄
 ̄>、i_,x―' `゙゙./゙゙ヽ´ ./´!  .i  ./.! ', `ー-x、_____,x .´/ ヽ、`ー― /ー'/ ̄

6440 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 23:33:13 ID:PPcaVdU20


                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |      じゃあ、その案を聞かせてもらえるか…?
                  (__人___)    |
                 |      u  |
                    |        .|
                 ヽ 、     ,イ
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \

6441 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 23:34:09 ID:PPcaVdU20

     | k'´ 彡 / γー-イ    _  i/._ /::::゚::::i::::ヽ ´ ヽ  \ノ
    \ヽ / ノー-/ ヽ      ` ´  -'ー――‐'´!   \  \
 ̄二ニニニ=-!:::゚:::i    ',  ̄三二二二_ ̄ ̄ ̄  !i|ヽ.    .\ヽ \     ミスト・レックス男爵家……聞いた事はありませんか?
. |三二ニ=-|::::ノ::::::::|    '., `丶、       ̄ ̄ ̄`゙'ー―――---x、__ ヽ
. |    , -' ̄ ̄ `iヽ.    \  ` < ー――‐ ‐     ______二二ニニ==-
 ミニ=_,〈       ',`i、\.    .、   `ー-x      <´ ヘ   |\   |.
  |   `ヽ     ',ヾヽ、. ヽ.   \    <`ー―--x、  く=ヽ  |i |.ヽ  !   私は、あそこをやらない夫さんに継がせると
  |      ',       ヾ川 \ミ≧=x、 \ー-≧ミ>!  .!.| ! `ー-ミヽ i ./i i i  .!.   いう方法を取る事ができますの。
  ヽ      ',       ',!i!  ヽ〆≦ミ、ミ_Xムタミ`!  ノ !.|:::::::/..:::`:ノ! | ! .| /.
   ',   、 ',        ,ヾ、 〈ム夕´      〝/ ,ィ' ./ .!:/..::::::::::/.:!/  .i /.
   .ヽ    ヽヾ、      ', \.\〝   ::.   ノ!'./ ./ ノ: /:::::::::ノ/:/   i´ _   ……本当に、良いところで役立ってくれますこと。
  . /ー\   i\.\     ',  .` ー≧、. ー '/i/´! // ヽ|::::/.:::::/____/:i/:
  /:://::\  ヽミ::i:|\.   \ヾヽ´ー、  ̄´ .ノヽィ/´ 〉:::::i ::::::::::ノ:::::::::::::::ヽ:::::::/  私の胸に向けていた不快な視線についても
/:://:::::::::::::\ \!'::::::`:ー:、. \ミ>ー' ̄`V //::´ ̄: :ー―--x、:::::::::::::::::::::::::::つ 許してしまえそうなほどですわ……
::::://:::::::::::::::/へ. \::::::::::/:`:::::::>ー´ー―‐| `l/: .´        ヽ∧ ̄ ̄ ̄´
:://::::::::::::/.:´::::::::〉::::、\:ノ:::::ノ/´ー'´ : : : : ヽ.': .          / i !` ̄ヽ──  もし今もそうしたのなら、
../:::::::::/.:´:::::::::::/:::::::::` ̄´:::::/: : : .      `:i:        iー'` / ヽ: : : :\   目から抉らせてもらいますけれども、ね。
.:::::::/.:´::::::::::::::/:::::::::://::::::ノ/: :          :{:.       } ミ /   i: : : : : .ヽ
\::./:::==‐´::/:::::::::://:::/,.ヘ: : .            :}:.        k'ミ./    ! . . : : : |
  `ー――/:::::::::ノ/:::/ ∧ iヽ: : .           .:{:      . !ミ/   . : }      |
     ./:::::::::/// /: :.iーx`i/i: .       :}: . . . :'/: . . : : :/      !.
    i::::::::::///   / : : {   `ー-ゝー-,.: . . . :{: : : : : : :/: : : : ./.i        !`
    〈/  ̄// ,-‐/: : : : ヽ: .    ` ー'、: . . : :}ー-- ‐'  ̄ ̄: : :/       |:::
    /   /  /  .i: : : : : : \. . : : : : : : : .ヽ: : /   ヽ   / /: : /  /ヽ.   |::
   { ._/´   ./   !: :      ヽ、 : : : : : : :/´_ヽ   ',  i:/: : :ヽ /    !  i::
         丿   |: .          .`ヽ  ̄´: : : : : : : .ヽ. ', ./: : : : : :!      !/:

6443 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 23:36:08 ID:PPcaVdU20

               ,、        | !  \
                 / .`゙'ー-x、____|.i     \
              /          ≦タ!'  ∧  .ヽー-x、____
             ,ノ  .!   i   // i   / .i   `ミ  `ヽ、::::プi::',
       _,x≦´ ̄     .!  i.|  / /, イ  i   .!   ヽミヽ   ヽ::::::::::i
     /´             !   |.i ./ /´ /!  |  |  li  ヽミヾ、  ヽk、 \
    ノ!      li     i|  ! /   / .',  !  !  li   ヽヾ \  ',ミi.  \    だってこの身はもう貴方だけのものですもの。
  /´ .|、    .|i、      i| | i/     ∧ .i  i ', l     ',ミ.ヾ.\ i !   /i.\
.´    !.ヽ    | .i  i  i| .y      !  !   i i.丶     ',ミヽヾヽi  ./ !  \
    .i   ',   .! !  |、  il ./   .∨i  ∧  .!   i.∧ ヽ    ',ヽ \. ! ./  .i l   〉ー
     !   .',  .! i  iヾ  V    / i,イ ̄' , .!  .| ̄!`ヽ.\  .',ヾ  y./  / i  .///
      |   .',   i .i .l ヾ、!.|   / i |./彡=、\i  .!ミニ=、.   ヽ ', ヽノ.'  /. / ../ ´   そうでしょう……愛しき貴方。
     |i    ',  .! i .! ヽ!i   i | |i メ夕´  `\!ヽメュゝ゚   ', .',//  / / ./
     .li   .',  ! ! !、 i l   | i .ハ〝      〝 / 入   ', '、   /   /  , へ
     .iヽ   ', i .i i ヽ| i   ! 八      !    .ノィ´/./\  '、 `メノ   _/
    .', .! \  ', .i.   |、 .|、i   .|ヘ  !\  弋_ノ   /ノ /ゝ!/.>ー<, ̄ ̄ \
 ヽ  ',.、i ./\ ', \ .i .\ヽ.   !i \! i \   ./i彡.ノノ!ノ´,x十'´/ ヽ-----<丶
ー―/  ./ー‐- ゝ.',ヽ ヽ!ー \  .i //.\!ヽ )ー / イ彡'/ /   i /iヽ`ヽ`ー--x、iヽ
 ../ \∧彡´フ ノヽ,ヽ \'彡入 ',ー'゙´`Y ´`Y>ー'ヽー./ /、    i / ! ', .\   !`
/   i ヽ!./// ,x―――ー‐へミヽ   .|_/ '    / ´ミ.i  ./ i  |  ',   \  iヽ
    ∧.|ヽy.,x''゙´                      \\ゝ、 i ./!  !  ',    ヽ ヽ
ー_ ノ /. i /ヽ            丿´        /\_/i.l !i |.i .i   i.  ',    〉/`
≦ / //|'  |               /       , ヘ_/.小,x-‐'゙´ヽ' .|   .〉  ',   i l
´ / /´  i/´ !_           /       /,小 ノ./      ヽ i   |.   ',   | !
!/ /   ヽ小 ' .i          i         i/ i !/           ',   !.   ',  `ヽ
i  i     \ /.!.          |       ,ノノ/           !  !     ',__


                     , ´  ̄ ̄ ` 、
                    /        ヽ
                      /    _,ノ_ `ヽ-、     (すいません、愛が重いです)
                  /   (√丶丶´v 〉
                   ノ U   { )     j
                ,.イ 、    V     /
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,

6444 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/27(木) 23:36:57 ID:dHl/Y.rw0
胸も重いです!


6445 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 23:37:42 ID:PPcaVdU20

         /  /  /      ,      、  ヽ ハY⌒ヽ、
            ′ 〃 /  /   /       ',   i'  |ハ、  |   (いや、割と俺も同意見なんだけど)
         i  /{  ′ / / ,'          i   | ノ|´`| i |
         | ' }V   ハ i |      /   l   |,′|  | l |
         | i |,|   {NVヽj、   イ ノ  |  リ ,ノ|  | l |   (オッケーお前がブレねぇで安心するわ俺)>や
         | l {.|   |  `   {ヽレ'/イ .ィ ノ  /く  |  |  .'
.           l | !'|   |      ! ′ '´・'イ_r‐{,ノ  |  j  |
           ', l |ハ   !、 、_     /^〈 ヽi 〉 | |  ;
           リ | ∧  Vヽ    ̄ .ィゝ'     /   i|  | /
             ノ ̄{'}ヽ. ',弌.¬=´/   x≦、__  l  l /
            〃  |:| }  }、 `Y}' 〈  ,/  {:} ハ |  l'
        /′  |:| |  | \jノ>'´ ̄ ̄ ̄! j:j' | | ′
          /      !:! ノ ノ_,.イ^ハ      | |:|  | |


      _____
   , : ´:.:.:.:.:.:.:.:., . : >-― 7___
 /:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.: , : ´|:.:.:.:.:.:./|
/:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/三三>/:.:. |    (私も今下種な視線向けられたら目を抉ると思います)
:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:/三三/:.:.:.ヘ:.\|
:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:ヽ
:.:.:.:.:.:,イ:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.ハ:.:.:.:.:./:.,':.、:.:.:.:'         (うん何かお前もそうだと最近分かってきたよ)>や
:.:.:/:.{:.:.:|:.:.:.: ,' :/:.:./:/:.:.:.:/:./ :. |:.:.:.:.i
: / :.:. ヽ:.|:.:.:.:.:-――:.:./:.:./‐-、:.:.|:.:.:./
/ :.:.:.:.: r |:.:.:.: |.ィ==xムイ ;=ァ:.|:./|:. /
:.:.:.:.:.:.: ヾ|:.:.:.: |. 込ソ    イソ:.:.j/:|/
:.:.:.:.:.:.:.:.: }:.:.:.: |        /:.:.:.:.:.|
:.:.:.:.:.:.:. /|:.:.:.:.:|     _   :.:.:.:.:.:.,'
:.:.:.:.:.:.:/ .|:.:.:.:.:|ヽ  ´   イ:.ハ:.:.:. /
―-、/三|:.:.:.:.:|.__><  j/ |:.:.:/
  / 三jハルカ三`ヽ___.//
-// ⌒ヽ三三三三三ヽ__` : 、
/      |\ニ三三三ノ::::|  \

6447 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 23:39:13 ID:PPcaVdU20

                         / ̄ ̄ \
                      _,ノ ヽ、,__   \      だが、そんな事可能なのか?
                      (●)(● )    |
                        (_人___)   U  |      こっちは正真正銘平民の出だぞ?
                         '、       │
                  <二ニヽ        |
                     /-‐   `i 、 ___,. イ i
                     {/´、     ',┐__>ーメ ┴ュ
                 しrヽ    V:::Λ  / : : :>、_
                   ,.<ハ、_/ ̄ V ∨ : : / : : : : :_>-.、
                     「 : : : :〈 : : : : : : ヽ/ : : :/ : : : /: : : : : `、
                 /. : : : : ∧ : : : : : : :ヽ : : : : : :/ : : : : : : : : }
                    / y : : : : : Λ : : : : : : : \ : : / : : : : : : : : : }
                 / : :.i : : : : : : Λ : : : : : : : : :ヽ:ノ/ : : : : : : : :j
             ノ. : : :| : : : : : : :.∧ : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : :ィ

6448 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 23:40:34 ID:PPcaVdU20

                         /⌒ヽ
                   ノ ー-{    ` ー-- =ォ _
                  /   , i!         ヾ ♂ヽ
             , -- ― '   ./ .|    i       \_}_
            j        /  |    | .ハ       ヾ!  乂    いえ、あんな所の血が混じっている必要なんて
          /     i     , i! ハ、   i/ ',    ヽ   !   \   ありませんわ……
         /    i   |    i  { {⌒\ { ⌒',     ',  }      \
           {    |   |    |  ヽ{乏ナ ヽ i乏メ、    .| /  /       }   大事なのはあの家が建国よりある
         .    i!  |    i!   |   , ヽ! ノ \   |.′ /     ./\  名家だという事ですの。
         ノ,   |   !    |   i!ヽ 、 , ´j/   ヽ {_      /   \
      r ´___ヽ  !   | i  .!   {  ≧ =≦-={  > ´  } `ヽ   ′
     ノ!マ: : : : : \!   ハ{    ヽ ハ/V }ノ==-≦    /´ ̄ \_      それこそこのまま潰すという事は
    /   〉: : : /    ノへ⌒}ヽ  ノヽ乂_ ¨´   `ヾi!  ./{ ヽ    ∨ ` マ   難しいほどの、ですわ。
        ヽ: :/    /   }-> ´  ̄`  ,.:      、.|  / !  ',    ∨   〉
       く: :{   〃  ,.イ }     .У    ノヽ.У! /  |  ',     ∨ ./
         }: :,   ,:  /  Vハ.    /   j> ´ ̄ V  .{   〉    V ゝ  ./  近いうちにどこかの男爵家の三男辺り
     {.   ゝへ  |ー-{:.   ヽ{.    ;   /     .: :}   !  /    / }´  /   にでも継がせるでしょう。
            .\i   ',: :.   \  i! ./     . : :ハ   レ    /¨´  /
       ヽ.      |   ヽ: : . . . .ヽノヽ/  . . . .: : :.イ ー== -- =彡
        \   !    ≧=- ≦ |  ≧= -- =彡、____{      ノ´ ̄ \
    /\      ハ    } }  .|  !   /  /::/  |    |    /  }   \
   /  {  \     ヽ__ ,.ィ  j  |   /  /::〈--、 .!    r-v-t〈    ′    \
      i!    ヽ      { ヽ./ミ==彡へ ヾ ノ  } ハ  i^i  | .ノ-'  ./
      !    > ..__ノヽ  }   j!    ヽ/  .ノ___> .{_| ー'    /
       ,      / /: :〟|   }!     /  /_          /     /

6449 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 23:42:08 ID:PPcaVdU20


                 ヾ-=      _   __
                    ∨ ≧=z=イ  ` <: : : : :|
               ,ト . _. ィ∨     ≧=-    ≧=-.'-x      ですが……そこに貴族たれる英雄がいたとしたら?
           _/_}    ̄∨       \  }    ハ_
             . '< |     ハ   \.      \ト、 }   } ≧=-
       ,<    .|      { .ゝ  {\_   ∨リ   |      |   その人を補佐できる貴族の娘がいたら……
       .>      八    | 斗ヾ.八 .rzァ、   .∨ / ./  .}  ト、  そしてそれを知った王がいたなら……
      ./    ト    .ヾ{   |  .ィタヾ .{   .}}\  ∨ /   .ハ  ! ̄ヽー―――
      〈     | \  __!  八{ヾ.!  _' ,   从 }\ { /   /ィヘ} |: : : :  ̄`\    どうするかなんて、簡単でしょう?
    _. \   |   V  .\  ヽ ヾト .    イユ::リ  .ヾ ./ .〃-:ハ !ミ 、_: : : : : :\
 /   \ハ  .ト、  .{-ィoヽ\ { }\≧={ 〈{/ //}./::{: : :Y  |: : : : : : : : : : /\ まぁ、反対するものもいるやも知れませんが
./  r―ュ/ /:\八: :\ハ  ./⌒}ヾ--ィヾヘ//>'〈_ゝ/_: ̄: : : :.!  | : : : : : : : : :/   そこは私と貴方で封殺できるでしょう。
    ̄ イ /: : : :\{/ ,r.〉 ./:>'-‐-< _., ´_>./   \ ヽ: : : | .八: : : : : : :./\
  ./ ./: : : : : : :\/ .{> ´/フ     /  Y  /      Y. ∨: j /: :: : : : : : :./   .\
. /  .ハ: : : ,<   ィ/  /フ     ′  / /      }  ∨/ュ、: : : : :_:_:./
´    / }/    / ,′ .{〈.       !  / /       从 .}/ /--z-'、 \
    / /   /   {  .ゝ\    |  | ./       /   ./、/   }  \.  \
  .//     〃   .八    ヾ \   ゝ .|/      ./  ./ {_,ィ=ニニミ、__  .ハ
. /「    / {    /> .__ >-ィ≧ゝ-=ニニ__イ    //  / .r <ヽヽヽ }  }
/  .!     /_ !.=≦   |::::::〉-ハイ:{i i i ./::/:::/::::Y´ハ     {´  ̄ .ゞ-⌒ヾヾヾ}|  .|
   |    / /      |::::/  }:::::|!.i i〈::/:::〈::::::::| {    .ハ_ イ       |  .|
  //  ̄  /        .レ'   /::::/、i./\::::{:::::::j:ヾ  .イ    ___     .|  .|

6450 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 23:43:38 ID:PPcaVdU20

                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |     つまり、テュレンヌの案ってのは
                  (__人___)    |
                 |      u  |     【俺がレックス家を継ぎ、テュレンヌを娶る】って事なのか……
                    |        .|
                 ヽ 、     ,イ     (いや、何か【決定的に】ずれている考えだろ……
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__    考えろ俺、テュレンヌが知らない、しかし俺は知っている
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....     この案に対する【決定的な弱点】を……!)
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \

↓1~3 その弱点とは…?
失敗するとハルカさんの『フォロー』が入ります。

6451 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/27(木) 23:46:50 ID:gf8kS3Dc0
タイムくださいー


6453 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 23:47:57 ID:PPcaVdU20
……うん、いきなりで難しいよね。
フォローで成功扱いになるから気楽に書いてみてー

じゃ、23:55までタイムー

6457 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/27(木) 23:55:14 ID:PPcaVdU20
じゃ、安価とるよー
↓3まで!

6458 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/27(木) 23:57:52 ID:dNa5Rznw0
ミスト・レックスを結果的に追い詰めたのはやらない夫であるから
乗っ取るためにやらない夫が殺したんだと思われる

ただでさえ軍から氾濫疑惑がもたれてる現状でそれをすれば
軍VS貴族の戦争を招きかねない
どちら側にやらない夫が付いたとしても

また、お前は家長から疎まれている以上貴族の後ろ盾になれない
家長を排除して別人をつけたとしても、その醜聞があれば結局後ろ盾というには脆すぎる

6459 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/27(木) 23:58:08 ID:gf8kS3Dc0
そのミストとはじつは因縁があって
昔、一時的にハルカが雇われていた所で
ハルカを巡っていざこざがあったことがあるんだ
そこからいらない憶測を呼ぶ可能性が高い

6460 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/27(木) 23:59:58 ID:3X6c0n5I0
貴族社会だけならテュレンヌの案も問題ないんだろうけど
国として考えると>>6452の問題が発生してしまう
また貴族中でもこの考えに諸手を挙げて賛成はどころか
反対に回る可能性が高い・・くらい?
それとミストと妻の一人のハルカに因縁があってまたない腹を探られそうだ


こんなかな?


6461 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/28(金) 00:03:15 ID:q4w24Lgc0

                     , ´  ̄ ̄ ` 、
                    /        ヽ      ……ミスト・レックスはウチとトラブルを起こしていた。
                      /    _,ノ_ `ヽ-、     そして、死んだのは俺の名を恐れた貴族のせいだ。
                  /   (√丶丶´v 〉     この事を知らないから、お前は強気だったのか……
                   ノ U   { )     j
                ,.イ 、    V     /
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,

6462 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/28(金) 00:04:54 ID:q4w24Lgc0

                         /⌒ヽ
                   ノ ー-{    ` ー-- =ォ _
                  /   , i!         ヾ ♂ヽ
             , -- ― '   ./ .|    i       \_}_          ……え?
            j        /  |    | .ハ       ヾ!  乂
          /     i     , i! ハ、   i/ ',    ヽ   !   \
         /    i   |    i  { {⌒\ { ⌒',     ',  }      \
           {    |   |    |  ヽ{乏ナ ヽ i乏メ、    .| /  /       }
         .    i!  |    i!   |   , ヽ! ノ \   |.′ /     ./\
         ノ,   |   !    |   i!ヽ 、 , ´j/   ヽ {_      /   \
      r ´___ヽ  !   | i  .!   {  ≧ =≦-={  > ´  } `ヽ   ′
     ノ!マ: : : : : \!   ハ{    ヽ ハ/V }ノ==-≦    /´ ̄ \_
    /   〉: : : /    ノへ⌒}ヽ  ノヽ乂_ ¨´   `ヾi!  ./{ ヽ    ∨ ` マ
        ヽ: :/    /   }-> ´  ̄`  ,.:      、.|  / !  ',    ∨   〉
       く: :{   〃  ,.イ }     .У    ノヽ.У! /  |  ',     ∨ ./
         }: :,   ,:  /  Vハ.    /   j> ´ ̄ V  .{   〉    V ゝ  ./
     {.   ゝへ  |ー-{:.   ヽ{.    ;   /     .: :}   !  /    / }´  /
            .\i   ',: :.   \  i! ./     . : :ハ   レ    /¨´  /
       ヽ.      |   ヽ: : . . . .ヽノヽ/  . . . .: : :.イ ー== -- =彡
        \   !    ≧=- ≦ |  ≧= -- =彡、____{      ノ´ ̄ \



              ________
           /) / .)  \       つまり、そんな状況でレックス家を俺が継ぐとなれば……
           / ./::/ ./:::/ ) \
           l .l/ // ∠___ |     実際にそんな意図がなかったとしても、俺が乗っ取りをかけたのだと
           l / / / _、,,.ノ |.     貴族連中以外でもそう思うだろうよ。
          r      /___)  |
          /     /     |      そして、ウチの従業員は粒揃いすぎて軍から要注意をうけてるような
         /     ノ     /       状態だろ……
       _∠⌒ヽ  j 'i, _、___ ィ/|\____
     / ...::::;;;:::ヽV;;;;l フiiiiく  /.:;;:l;;;;;:::´´''' 、、、 _
   / ...:::::;;;;;;;;;;;;:: 〉;;;;;:l/ iiiii \/.:;;;::l;;;;;;;;;;;;;::::::::..... i::..\
 / ...:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:: /;;;;;;;;:::ヽ llllll /..::;;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: l;;;;;;:: l

6463 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/28(金) 00:07:40 ID:q4w24Lgc0

                   / ̄ ̄ \ -、_
                _,ノ ヽ、__   / / ,〉、      こんな状態で貴族の家乗っ取りなんて醜聞が立てば、
               (=)(= )/ ´/ /)
                   (__人_) {    , ' ´,/      それこそ国の一大事になりかねん……
                '、`⌒ ´  V __, <´
                 |     〈´/::::Λ
                 |       ヤ::::::::::::::Λ       悪いが、その提案は呑めないな。
                `ュ`ー─ー V::::::::::::::Λ
                /ム _ , -./V::::::::::::::Λ、
              _,. -/:/:::ハ ,/´..::/i:::::::::::::::::::Vヘ
          //./.:::/:::l y .::::::/::::i::::::::::::::::::.∨}
          j ::::::::>.:::/:::::l ./ .::::::::::::::::i::::::::::::::::::::レ;
         i :::r :〈 ::::i::::::::レ .::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::ノ
           i :::| :::::'., :i::::::/.:::::::::::::::::::::::::::`::-==::イ
            | :::| ::::::::', :i::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

6464 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/28(金) 00:10:55 ID:q4w24Lgc0

     | k'´ 彡 / γー-イ    _  i/._ /::::゚::::i::::ヽ ´ ヽ  \ノ
    \ヽ / ノー-/ ヽ      ` ´  -'ー――‐'´!   \  \    ……では、私はこのままここで腐っていくしか
 ̄二ニニニ=-!:::゚:::i    ',  ̄三二二二_ ̄ ̄ ̄  !i|ヽ.    .\ヽ \      ないのでしょうか?
. |三二ニ=-|::::ノ::::::::|    '., `丶、       ̄ ̄ ̄`゙'ー―――---x、__ ヽ
. |    , -' ̄ ̄ `iヽ.    \  ` < ー――‐ ‐     ______二二ニニ==-
 ミニ=_,〈       ',`i、\.    .、   `ー-x      <´ ヘ   |\   |.   愛した人の子を抱えて、貴方が目指す
  |   `ヽ     ',ヾヽ、. ヽ.   \    <`ー―--x、  く=ヽ  |i |.ヽ  !   夢をここで臥して見る事だけで。
  |      ',       ヾ川 \ミ≧=x、 \ー-≧ミ>!  .!.| ! `ー-ミヽ i ./i i i  .!.
  ヽ      ',       ',!i!  ヽ〆≦ミ、ミ_Xムタミ`!  ノ !.|:::::::/..:::`:ノ! | ! .| /.
   ',   、 ',        ,ヾ、 〈ム夕´      〝/ ,ィ' ./ .!:/..::::::::::/.:!/  .i /.    いつか貴族になるのだとしても……
   .ヽ    ヽヾ、      ', \.\〝   ::.   ノ!'./ ./ ノ: /:::::::::ノ/:/   i´ _
  . /ー\   i\.\     ',  .` ー≧、. ー '/i/´! // ヽ|::::/.:::::/____/:i/:   きっとその時までには私はどこぞの
  /:://::\  ヽミ::i:|\.   \ヾヽ´ー、  ̄´ .ノヽィ/´ 〉:::::i ::::::::::ノ:::::::::::::::ヽ:::::::/   男に売られております。
/:://:::::::::::::\ \!'::::::`:ー:、. \ミ>ー' ̄`V //::´ ̄: :ー―--x、:::::::::::::::::::::::::::つ
::::://:::::::::::::::/へ. \::::::::::/:`:::::::>ー´ー―‐| `l/: .´        ヽ∧ ̄ ̄ ̄´    勿論、それまでに自裁しますけど。
:://::::::::::::/.:´::::::::〉::::、\:ノ:::::ノ/´ー'´ : : : : ヽ.': .          / i !` ̄ヽ──
../:::::::::/.:´:::::::::::/:::::::::` ̄´:::::/: : : .      `:i:        iー'` / ヽ: : : :\
.:::::::/.:´::::::::::::::/:::::::::://::::::ノ/: :          :{:.       } ミ /   i: : : : : .ヽ
\::./:::==‐´::/:::::::::://:::/,.ヘ: : .            :}:.        k'ミ./    ! . . : : : |
  `ー――/:::::::::ノ/:::/ ∧ iヽ: : .           .:{:      . !ミ/   . : }      |
     ./:::::::::/// /: :.iーx`i/i: .       :}: . . . :'/: . . : : :/      !.
    i::::::::::///   / : : {   `ー-ゝー-,.: . . . :{: : : : : : :/: : : : ./.i        !`
    〈/  ̄// ,-‐/: : : : ヽ: .    ` ー'、: . . : :}ー-- ‐'  ̄ ̄: : :/       |:::
    /   /  /  .i: : : : : : \. . : : : : : : : .ヽ: : /   ヽ   / /: : /  /ヽ.   |::
   { ._/´   ./   !: :      ヽ、 : : : : : : :/´_ヽ   ',  i:/: : :ヽ /    !  i::
         丿   |: .          .`ヽ  ̄´: : : : : : : .ヽ. ', ./: : : : : :!      !/:

6466 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/28(金) 00:12:54 ID:q4w24Lgc0

              ________
           /) / .)  \
           / ./::/ ./:::/ ) \       だが……今の状況だと、商売でとるしか……
           l .l/ // ∠___ |
           l / / / _、,,.ノ |.
          r      /___)  |
          /     /     |
         /     ノ     /
       _∠⌒ヽ  j 'i, _、___ ィ/|\____
     / ...::::;;;:::ヽV;;;;l フiiiiく  /.:;;:l;;;;;:::´´''' 、、、 _
   / ...:::::;;;;;;;;;;;;:: 〉;;;;;:l/ iiiii \/.:;;;::l;;;;;;;;;;;;;::::::::..... i::..\
 / ...:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:: /;;;;;;;;:::ヽ llllll /..::;;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: l;;;;;;:: l



   \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
   ≧                             <
-=ニ     おっと、それを決め付けるのは早いぞ!   ≦
   ≧                             ≦
  /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\

6467 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/28(金) 00:14:44 ID:/E/tvRk.0
誰だ!?


6468 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/28(金) 00:15:06 ID:q4w24Lgc0

<よし、そのまま僕を投げるんだディオ!

<任せておけ、ネイトのためだ!



                         / ̄ ̄ \
                      _,ノ ヽ、,__   \    なんだ? 庭のほうから……
                      (●)(● )    |
                        (_人___)   U  |
                         '、       │
                  <二ニヽ        |
                     /-‐   `i 、 ___,. イ i
                     {/´、     ',┐__>ーメ ┴ュ
                 しrヽ    V:::Λ  / : : :>、_
                   ,.<ハ、_/ ̄ V ∨ : : / : : : : :_>-.、
                     「 : : : :〈 : : : : : : ヽ/ : : :/ : : : /: : : : : `、
                 /. : : : : ∧ : : : : : : :ヽ : : : : : :/ : : : : : : : : }
                    / y : : : : : Λ : : : : : : : \ : : / : : : : : : : : : }
                 / : :.i : : : : : : Λ : : : : : : : : :ヽ:ノ/ : : : : : : : :j
             ノ. : : :| : : : : : : :.∧ : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : :ィ

6469 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/28(金) 00:16:03 ID:q4w24Lgc0

               ┏━━┓         ヽ
                ┃    ┃      ┏━┓ /  、  メ
                ┃    ┃      ┃  ┃ |   _ス´ /
                ┃    ┃┏━┓┃  ┃ | ./ .∨
                ┃    ┃┃  ┃┃  ┃ r'´l.  f´ヽ./
                ┃    ┃┃  ┃┗━┛/彡廴ノ /  }     ダイナミックエントリーーーー!!
                ┃    ┗┛  ┗┓\y'   Д´ ̄\/ ̄
                ┃            ┃  ヽ  ノ" ヾ、/  》  |
                ┃  ┏━━━━┛〉、_/\クri  l}  /  ィ|´
                ┃  ┃|     f`<´ ヘ_/{lii从ヽ/゙ゝ=、/i/|
                ┃  ┃>-‐ァ7ヘ、\{_}//「lli>ヤ´ソミミ'ヘ/l|
                ┃  ┃‐‐--{_lj /\/_\V/∠l」>i「llli7/∧,|
                ┗━┛ _ {`ヽ{_//´ /X〕ミ:》''´〈〉ヾk'〈/ヾ''|
                   l  |/ 7}\l__>‐゙/く_>r' l〉ミ〉二ヾi}ー-'|lli_,ィ'"´
                   l  K ,//, 「`Y}三./ _l_ソ_}ツヘ__{\八___|lliノヽ      ※イメージです。
                    l  |^ヾ'  L// __幺:::`:::::く../\/i´ ゙̄ヽ|´   \
                 、i l  | ̄二ニ=r―‐く大^ニァ' }/7/〈{     ,| :
.        ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―/{_{\/\/ /i|  /   ┏━┓
    ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―jjY^ヽ/\.|;,   ┃  ┃
                  `ト、Y´ ̄ ̄} ̄[三,/:::.`ヽ=ァヘ{ニ<   ヽ| l     ┃  ┃
                   \ l|`ト、ロ /, /l }/.:::rr=く_[/_7{_\,>、_ , ,┏━┓┃  ┃
                   ヽ|  l\' / /::::/こl」」くi_/ 」   \ ヽ ┃  ┃┃  ┃
                     \ l __/ ,[ ̄j7i| l|_j「┏━┓ ヾi ┃  ┃┗━┛
                        { ヽ;ン'^ヾ个 l|  | lli┃  ┗━━┛  ┃
                  /ヽ    ` 'く j l//^ヽ!┏━┛          ┏┛
                  V/        、{ i  /^┃      ┏━┓  ┃
                        ロ  \ィ!i| ┗━┓  ┃  ┃  ┃
                              \|  i{ l┃  ┃  ┃  ┃
                          [l    \,l| l┃  ┃\┃  ┃
                           /7        \;i┃  ┃  ┃  ┃ |、
                        `′         ┃  ┃  ┗━┛、|i \
                             <>    ┗━┛、     |iヽ

6470 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/28(金) 00:16:06 ID:d.bbY9hU0
ちょwおまいらww

6471 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/28(金) 00:16:44 ID:TtdN2UmA0
なにしてんだwww


6472 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/28(金) 00:17:47 ID:q4w24Lgc0

                                    / ̄ ̄\
  ━━┓┃┃                           /  ヽ、_  \
      ┃   ━━━━━━━━              (≡)(≡ )   |
      ┃               ┃┃┃        从,_人__)⌒::::::  |
                           ┛ 三 ≧    ',,._.        |
                   . ゚ 。゚ 三 ≧       ゚'ゝ、    |
                    -== 三         ≦    ノ
                   。 -=≦          ,ァ     ノ
            .  ゚ ・ ゚。  三<         、,J  >   ヽ
                 ≦ ッ        ッV´    |    |
             .・ 。 ゚ 。 ミ´     、、 ハト・。     |    |



                    ,,
     __ニ===-ー--、 ,,//
.   //////"  ,,彡ミ ,///7´`ミヽ
 // ///ミ   巛ミ///////》ミ///ゝ=-- 、、
///  彡///ミ   ミ///》//   /////////≧、
l//;'  ////////ミ彡////巛/l///////////彡=ミ、      ふぅ……後で窓ガラスの業者呼ばないとなぁ。
!// ,、////////////////彡//彡//////ミミ、   リ
l /////////////////l////////////巛≦ミ
{/////////////////|/l//////r-=-j/、/////ミ、       まぁ、ネイトと従姉妹の一大事だししょうがないね!
ゞ///////,.ヘ////////|/|/|lノ   ,;ェl//l/∧巛
.l///_///{l|/,へ≧=、/lノ ノ/|/  ,;≦//|//`リノヾ/
.|// ヽ//!|/ ,.>三==-、 l //,.く |// /′ ′
.l!l| iヽ|,//     (iッ;j`´``='   /'iッ;j   :|
. l!ヽ( ´    ``¨´ /   ヽ `¨´   :!
 |/∧ゝ、    ..:::::::.   __ l!:::..  /
 V/∧ .:|          ;:'圭ヲ    /
  `<| :l!        ,ィニ二ヽ   /
.    ||  .:\     ,, ` ̄´ ヽ /
.   _||   .:::\     :l! ;'"´`  | /!|-‐、
 //||:    .::::\、 " .::::.   / __ノ-、
/ニ/ l!:.  __,. -―-、___/ ̄l_l_l_,>'ヽ
三l   l'´ ̄-― _,    `丶、l_l_/三ニ==`ー==―
ニ|   | /  /         \=ニ三三三三三三
==!   | :l   ヽ  r-=ヽ        \三三三三三三三
三|   ヽ、  、   / ゝ       `丶三三三三三

6474 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/28(金) 00:18:56 ID:/E/tvRk.0
それ扉からでもよかったですよね?w


6475 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/28(金) 00:19:06 ID:q4w24Lgc0

     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|     窓から飛び込んでほぼ無傷ですか!?
.   |  (__人__)  |
    |ヽ |!il|!|!| / .|
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽu      }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)、



  / ̄`\ }
 /   「7   V  /{  /{
. {   j/   }  {::∨/ :{ー/―… '' ¨¨>- 、
.人  o    / {V: : :{: : :V{.: : : : : :.<.: : : : :.\
  \___ く _\::、 : : : : : : <.: : : : : : : ::ミ:: :ヽ         波紋のちょっとした応用だよ!
   乂 `⌒>: : : : >x : : : : : : : : : : \: : ::ミ:: : :ハ
⌒   }  { : : : : /  {^ヽ: :{: : : : : : :\\: : : : : |
    ヽ}   {: : {、≦ミ {  {: :{\: : : : :.丶\ : : : : |
    ノ---、\ハリ>ム  {;:厶ィ≦ヘV: : : : :.ヽ : : {
 , /<   }  } ヒリ} 斗ャ≦〔、 リ ヽー=ミ: ::/
 ハ ー   ) } .;  /    ヒリ    } γヽ::}
ノ⌒ 、   ノ  | ヽフ  ` : : .      ̄ハ }:}
.___}{´    ,L__、____,,     rくこ.シノ
{三三三i}   /ィ⌒こ´       /  i {:/
|二二三l|  /ニ/ }  :::::}         /  _{___
|二二三l| ./ニ/  {__ :::::  _,.  <斗< ┼┼{
|ニΞ三.乂=/┌ー‐≧= > ┼┼┼┼┼┼{__
|ニΞ三三三! _|┼┼> ┼┼┼┼┼┼┼┼┼ヽ
乂.三三三ノ/_j-!/┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
    ̄ ̄ 「┼/:┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼

6476 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/28(金) 00:19:11 ID:CEbzeYw20
仲いいなお前らww


6477 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/28(金) 00:21:55 ID:q4w24Lgc0

                  )ヽ
           _,/´⌒`ーン ノ~、
      ,..=≦ミ´/li         ソ)_
.   /////////// 〈/〉           `ヽ
    {////〈/////ノ    〈∨i ∧〈〉 l\ }        それよりもだっ!
.   ////   ∨  〈∧ //////ノ , ∨∧
   '///x    ,//∧//////// /i  ∨/〉
.   {////l/li  /////////∧/∧//∧///i       僕は、キミたち二人にそんな辛気臭い空気を漂わせる為に
.   l////// ///////////ハ~{/r=ミ/////}       キミ達をわざわざ庭に近い所で話をさせたわけじゃないんだっ!
   V////////ノハ//リ   lノ _,。く}///,'
    |i//////≧x、_///ノ  _,.≦>〈//ノ
    |lr-、/{  γrzx≧x、ヾν/xz` リ〈          そこをわかってくれないか!
    |l{ヽl/;    _ヒリ  .:`` く:.  ヒリ_  i/ノ
    |/〉}/|     .:.:     | :.    トノ
    |/ 〉-!         、.._.,ノ      l
   /|/  l!        _      ′
.  / 〈  |丶       (三_-}    /,
/{  \ !  \       _ _    ,/:/
i_l_|\.   \  ::.\   ::::.   /.:/
l_i_|  i\   `丶、:.\     イ.:/、
i_l_|  |_i_l\    \::..ー―.:::. /} l
l_i_|\|_l_i  i\    \:::::.__/ lく \ _
i_l_|∧|_i_l  |_i_lヽ     `/XXi} | \i_l_i_
l_i_|\|_l_i  |_i_i_lヘ     /XXX|`´  lヽi_l_
i_l_|∧|_i_l/|_l_i_l_iヘ、 /`\≠\  トハl_i_
l_i_|\|∨  |_i_l_i_l_iヘ\   |XXxヘ / ,}i_l_
i_l_|∧|\  |_l_i_l_i_l_iヘ、,\  !XXXxi' / l_i_
l_i_|    \!.i_l_i_l_i_i_lヘ\,\XXXXi!,/ il.l_



     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|      なんでこの人堂々と聞き耳宣言してんの!
.   |  (__人__)  |
    |ヽ |!il|!|!| / .|
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽu      }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)、

6478 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/28(金) 00:24:45 ID:q4w24Lgc0

                    ,,
     __ニ===-ー--、 ,,//
.   //////"  ,,彡ミ ,///7´`ミヽ
 // ///ミ   巛ミ///////》ミ///ゝ=-- 、、
///  彡///ミ   ミ///》//   /////////≧、        ……まぁそれはおいておこう。
l//;'  ////////ミ彡////巛/l///////////彡=ミ、
!// ,、////////////////彡//彡//////ミミ、   リ           置いておかれたら不味いと思うんですけど!>や
l /////////////////l////////////巛≦ミ
{/////////////////|/l//////r-=-j/、/////ミ、
ゞ///////,.ヘ////////|/|/|lノ   ,;ェl//l/∧巛        とりあえず、自己紹介だ。
.l///_///{l|/,へ≧=、/lノ ノ/|/  ,;≦//|//`リノヾ/
.|// ヽ//!|/ ,.>三==-、 l //,.く |// /′ ′       僕はジョナサン・ジョースター。
.l!l| iヽ|,//     (iッ;j`´``='   /'iッ;j   :|
. l!ヽ( ´    ``¨´ /   ヽ `¨´   :!             ここの嫡男にあたり、彼女…テュレンヌの親戚になる男さ!
 |/∧ゝ、    ..:::::::.   __ l!:::..  /
 V/∧ .:|          ;:'圭ヲ    /              そして……
  `<| :l!        ,ィニ二ヽ   /
.    ||  .:\     ,, ` ̄´ ヽ /
.   _||   .:::\     :l! ;'"´`  | /!|-‐、
 //||:    .::::\、 " .::::.   / __ノ-、
/ニ/ l!:.  __,. -―-、___/ ̄l_l_l_,>'ヽ
三l   l'´ ̄-― _,    `丶、l_l_/三ニ==`ー==―
ニ|   | /  /         \=ニ三三三三三三
==!   | :l   ヽ  r-=ヽ        \三三三三三三三
三|   ヽ、  、   / ゝ       `丶三三三三三

6479 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/28(金) 00:25:44 ID:q4w24Lgc0


           /   , -=彡ー/jハ/!、_
          /ハγ'^フ /´   イノノ,j},、_,ィニ`ヽ、
  -―ー- .  {/ j″/ ハ/ィハ,/´く=彡、ノ^⌒ヽーゝ
´-=ニニニ二`∨ムハ} i| i}人/ ハ/二ニ=彡 ハ
-=ニ二.____   ヽj乂vヘ{、i{! =ミ/{`^くミ、 ヽー={
=ニニニニ二二,.イ}=彡'`^ヽーゝ∠三ニ=ミ、}メ  ー=ミ         キミたちにとって、キューピットになる存在かもしれない!
ニ=-   =ニ,ィj^リハム  ;/ハ ,ィ=ミ、  }ゝ-=ハノ} j}
二ニ= =ニjハv{/ マム ;イ ハ{!、j;ヽ\ ヽ\二ニ=リ^ }
ニ二二>ィ==j ィ=マム}j/ ( ヽ{、 ハ、\ハ ー=彡 j}
ニニニィi==ji=i/ 、ヒリjム{jハ{’ゝハ}\j}乂 ヽゝ、二ニ7/
ニ/=ji==ji=,′   / 斗==二三三≧、<二二}
イi==ji==ji=/  . : :/ く` ̄`7ィ=く ̄ ̄}/| -=ニ7
ji==ji==i=/ . : : :ハ_ : : : . 、ヒリ };  / j} -=彡
i==ji==jィj| . : rr、二_    : : .  u  ,.イ,/V
i==j/ / |  ノくー-、ヽ     . :   {/ィ7ハ
j/  / j , -\\__ノ  u        ィ∠ノ } jト、
  ヽ/  {  ⌒ヽ7         / ̄}/ /'/, -=:、
  {   \   . :   ν     _/  / / //, -=}
  {     }ヽ___  -=≦  , イ  ./  '/// =j|
 ヽ|  , ィ^ヽ____ -=≦´ __≦、  ///ニハ
  j/ /XxXxハ   _ /´   `ヽ   ヽ }'/=/-
ヽ,. -=くXxXxXj| _/´   ヽ      \   V/,}/-=
イxXxXx> '" /´ {      \     ヽ  j} {-=ニ

6481 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/28(金) 00:27:16 ID:q4w24Lgc0

            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/     と、いった所で本日終了ー。
          {__◇_______}
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |      何か参加しづらい内容でごめんなさい。
          ||. ●    ● | |、!
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|       しかしジョナサンのAAの汗かき率高すぎです。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

6482 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/28(金) 00:28:31 ID:wFcc1VC60
乙でした~

6483 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/28(金) 00:28:56 ID:TtdN2UmA0
乙でしたー


6484 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/28(金) 00:29:10 ID:q4w24Lgc0

            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/    次回はジョナサン氏の提案から始まります。
          {__◇_______}
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |     しかしフォロー前提だと思ってた奴で
          ||. ●    ● | |、!      普通に正解されるとは思わなかった。
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

6485 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/28(金) 00:29:22 ID:/E/tvRk.0
乙でしたー、まさか分割になるとはこのリハクの目にも・・・

メイの能力も次回?

6486 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/28(金) 00:29:33 ID:fg8fCwJo0
乙でしたー

6488 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/28(金) 00:30:13 ID:Kumvikkg0
お?
てことは安価は正解だったのか
一番大きかったのはミストとハルカの因縁なのか?


6489 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/28(金) 00:30:30 ID:q4w24Lgc0


            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/   ちなみにない夫さん驚いてるけど自分もやろうと思えば
          {__◇_______}    セルフ・ダイナミック・エントリー出来る。
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |
          ||. ●    ● | |、!
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|     それではまた次回ー
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

6490 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/28(金) 00:31:32 ID:q4w24Lgc0
あ、メイの能力だけはやるかい?

その場合、限界知りたい能力値を4つ上げてねー

6491 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/28(金) 00:31:59 ID:/E/tvRk.0
全部じゃない・・・だと・・・


6494 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/28(金) 00:34:46 ID:q4w24Lgc0
ん…あ、ごめんこれ旧データだった。
全部分かるわ、じゃあ貼るよー


ちなみに交渉はミストさんとハルカの件でパーフェクト!

6497 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/28(金) 00:39:13 ID:q4w24Lgc0

               , : :´: : : : : : :: : : : : : `: . .、
             /: : : : : : :_ -=ニニニ=- _: : :`: .、
           ,.:´: : : : :/_-=ニニニニニニニ=-_、: :ヽ    そうですねーメイさんは……【魔力】と【魅力】の特化型ですね。
          /: : : : : : :/ニ=- ´: : : : : :.∨: : :`:<ニム: : ヽ
         //: : : : : : :;ジ': : :!: : :.!: : : : : ∨: : : : : :`寸∨:.∧
        /:./: : : : : : :,': : : : ;!: : : !: : : : : : ∨: : : : : : : \: : ∧   両方とも【22】まで伸ばす事が可能です。
.         /: :,': : : : : : : , : : : /.!: : : !: : : :: : : :∨: : : : : : : : !∨: ハ
       ,': : ,: : : :!: : : :.!: : :./ i!: : :.!∨: : : : : :i!: : : !: : : : : !: ∨:.ハ  他は…【掃除】が14まで、【料理】が13まで……
       ,': : :!: : : :!: : : :.!: : /  i!: : :! ∨: : : : : !: : : !: : : : : !: : :i!: !ハ
..      ,': ,': i!: : : :!: : : :!:∨――∨:+ ∨: : : : !.v: :.!V: : : :!: : :.!: :!:ハ  後は全て【一桁】で成長限界のようです。
      ,': ;': : !: : : :!: : : :!:V     V:.i!  ∨: : : i! V: ! v: : : !: : :! : i!:.ハ
    ,': ,: : :.!: : : :!: : : :!: !_       V:i!   マ: : i i!::!`i!: : :.!: : ;': : :i!i:.ハ
.     ハ:.;: : : !: : : :!: : : i!: !`-===-- マ:,   マ:.! i:リ i!: : :!: :,':!: : :i! i:ハ   スキルは【魔物関係】のものを覚えるでしょう。
.    ハ: i! : : :!: : : i!: : : Ⅳ⊂⊃    ヽ    弍__}'___i!: :リ:./: i: : : :! !: !   【専用スキル】の宝庫ですね。
   {: : :!: : : !: : : :!: : : :!             、   リ   ̄ !:./:/!: :.!: : : ! i!:.!
.    !: : :!: : :.!: : : :i: : : :ヘ         ´    ⊂⊃'!//ノ!: :i: : : :! !::i   代わりに【汎用スキル】は覚えないみたいです。
    !: : !: : : !: : : :!: : : !: ヽ    マ. -    _   ,ィ;;Yヽ'/!: : !: :.!: : : i! !:i
.    ハ: :.i!: :!: !: : : !: : : !: : :!ヽ   ` --- ´    !;;;;;;!;ハ: !: : !: :.!: : : :! !:!
.    ハ: :i!: !: :!: : :.i!: : :i!: : i   ヽ      /`,<:.!;;;;;;i!;;ハ:i: : !: : !: : : :! !:!
      マ:!: !: i!: : : !: : :.!___i    `-≦ハ;;;;;;ヽ };;;;;;;Y;;;;Y、:i: : :!: : : :! !:!
      マ: :!: i!: : : !: : :i!.ヽ!        ハ;;;;;;∧;;;;;; !;;;;;!;;;;!: : i: : : ::! !:!
      _ `!: :!: : : !: : :i!  \      レ Y;;;;∧;;;;;i!;;;;!;;;;!: : :!: : : :レ:ノ
  ,. . : :´: : :.`i!: :!: : : !: : :i!    \    /  .!;;;;;;;;;ヽ;;;!;;;;!;;;;!: : i: : : : !'
': : : : : : : : : : ハ: :!: : : !: : :i!     \ /   !;;;;;;;;!r---;;<!: : !: : : :.!
: : : : : : : : : : : :ハ:.!: : :.!: : :.i!        \  ./;;;;;;;;;!;!;;;;;;;;;;;;;ソ: : i: : : : i

6498 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/28(金) 00:42:08 ID:q4w24Lgc0

             -‐..::::  ̄ ̄ ::::::......、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
       ,/三三三三三三三ニヽ、:丶::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ|:::::',:::ハ      って、さらっと私言ったけど魔力の潜在値20越えって……
      〈:::::::::::::ハ:::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::|::::::|::::::|
      ∨::::::/―\::::::::::|‐\::::::::::';|:::::::|::::::|
.      ∨:;rテ示. \:::::lrテ示7::::|::::::::l::::::|      将来大魔道師確実なんじゃ……
       ∨ ヒソ   \l. ヒソ \|::::::::l:::::|
       ′           ’ /::::::::l:::::|      ……なんであの宿は毎度毎度こういう人ばかり。
        小、          /::::::::/::::::l
         l::::> .. _ ̄      /::::::::/::::::;ノ
        |:::::::::|__,-r勹  フ /::::::::∧ ̄l
       |:::::::::| // |  /./::::::/ ̄ヽ.|
.       X::::::|//  l/ _/:::/      ヽ
.        l__\l. ̄ ̄ ̄.//{ト、 ___ .ノ
        / /           ヽ}!     |


アナスタシアさんの常識が崩れかけているようです。
ではまた次回。

6500 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/28(金) 00:45:30 ID:q4w24Lgc0

               , : :´: : : : : : :: : : : : : `: . .、
             /: : : : : : :_ -=ニニニ=- _: : :`: .、
           ,.:´: : : : :/_-=ニニニニニニニ=-_、: :ヽ
          /: : : : : : :/ニ=- ´: : : : : :.∨: : :`:<ニム: : ヽ
         //: : : : : : :;ジ': : :!: : :.!: : : : : ∨: : : : : :`寸∨:.∧
        /:./: : : : : : :,': : : : ;!: : : !: : : : : : ∨: : : : : : : \: : ∧
.         /: :,': : : : : : : , : : : /.!: : : !: : : :: : : :∨: : : : : : : : !∨: ハ
       ,': : ,: : : :!: : : :.!: : :./ i!: : :.!∨: : : : : :i!: : : !: : : : : !: ∨:.ハ
       ,': : :!: : : :!: : : :.!: : /  i!: : :! ∨: : : : : !: : : !: : : : : !: : :i!: !ハ
..      ,': ,': i!: : : :!: : : :!:∨――∨:+ ∨: : : : !.v: :.!V: : : :!: : :.!: :!:ハ
      ,': ;': : !: : : :!: : : :!:V     V:.i!  ∨: : : i! V: ! v: : : !: : :! : i!:.ハ
    ,': ,: : :.!: : : :!: : : :!: !_       V:i!   マ: : i i!::!`i!: : :.!: : ;': : :i!i:.ハ
.     ハ:.;: : : !: : : :!: : : i!: !`-===-- マ:,   マ:.! i:リ i!: : :!: :,':!: : :i! i:ハ
.    ハ: i! : : :!: : : i!: : : Ⅳ⊂⊃    ヽ    弍__}'___i!: :リ:./: i: : : :! !: !
   {: : :!: : : !: : : :!: : : :!             、   リ   ̄ !:./:/!: :.!: : : ! i!:.!
.    !: : :!: : :.!: : : :i: : : :ヘ         ´    ⊂⊃'!//ノ!: :i: : : :! !::i
    !: : !: : : !: : : :!: : : !: ヽ    マ. -    _   ,ィ;;Yヽ'/!: : !: :.!: : : i! !:i
.    ハ: :.i!: :!: !: : : !: : : !: : :!ヽ   ` --- ´    !;;;;;;!;ハ: !: : !: :.!: : : :! !:!
.    ハ: :i!: !: :!: : :.i!: : :i!: : i   ヽ      /`,<:.!;;;;;;i!;;ハ:i: : !: : !: : : :! !:!
      マ:!: !: i!: : : !: : :.!___i    `-≦ハ;;;;;;ヽ };;;;;;;Y;;;;Y、:i: : :!: : : :! !:!
      マ: :!: i!: : : !: : :i!.ヽ!        ハ;;;;;;∧;;;;;; !;;;;;!;;;;!: : i: : : ::! !:!
      _ `!: :!: : : !: : :i!  \      レ Y;;;;∧;;;;;i!;;;;!;;;;!: : :!: : : :レ:ノ
  ,. . : :´: : :.`i!: :!: : : !: : :i!    \    /  .!;;;;;;;;;ヽ;;;!;;;;!;;;;!: : i: : : : !'
': : : : : : : : : : ハ: :!: : : !: : :i!     \ /   !;;;;;;;;!r---;;<!: : !: : : :.!
: : : : : : : : : : : :ハ:.!: : :.!: : :.i!        \  ./;;;;;;;;;!;!;;;;;;;;;;;;;ソ: : i: : : : i
【アナスタシア・ルン・ヴァレリア】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■ステータス■
┃【統率】5   【武勇】3   【智勇】7   . 【魅力】8
┃【料理】11  【掃除】14  【会計】15 . 【話術】15
┃■スタンス■
┃中立・中庸(マイペース)
┃■特性■
┃【組織の長】
┃何らかの組織の一番上にある。 情報収集にボーナス。
┃【柔軟な話術】
┃相手に危険意識を持たせない。 交渉時に相手の反応を【中立的】まで引き上げる。
┃【真・心眼】
┃相手の才能を見抜く。 現才能と才能限界値を見抜ける。
┃【耳年魔】
┃実経験は無い。 魅力に-1

┃■称号■
┃【ギルド支部長】 冒険者ギルド鬼哭街支部支部長。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

現在の支部長さん。規格外に触れすぎて開眼しちゃったみたいです。

6507 名前: ◆AK6hJHB6Vw[sage] 投稿日:2013/06/28(金) 11:44:44 ID:F9F6xxNs0
そういえば、回避してたのに地雷の明言してなかったですね。
地雷は【他に貴族になる方法を明示しない状態でテュレンヌの案を否定する】でした。
テュレンヌさん、一番の願いは【公に結ばれたい】ですからね、娘のためにも。
なので、こっちから結ばれる方法を持ち出す事でちゃんとその気も考えもあるよー、
とスタンスを明らかにすることが重要でした。

そして、気づけなかったらフォロー込みでも地雷踏み抜くという仕様。

あと、ヴァレリアさん働いてもらう方法もあるよー
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第六十七話 蛙チョコと賢者の石 ~ 第六十八話 タンジェロとアルトリア ~ 第六十九話 一角獣の予知 (05/08)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第六十五話 Interval of a different world ~ 第六十六話 ある男の二人言 (05/08)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第六十三話 禁じられた森にて:前編 ~ 第六十四話 禁じられた森にて:後編 (05/08)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第六十一話 みぞの鏡 ~ 第六十二話 禁じられた森にて:導入編 (05/08)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第六十話 HMPS、新人歓迎会 (05/08)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 11 (05/08)
  • やる夫たちでソードワールド 突発冒険者!やる夫君! (05/08)
  • やる夫たちでソードワールド 野郎だらけの雄っぱいPT! ~ ノスフェラトゥオリジン ~ マジックユーザーやらない夫! (05/08)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫以外ハーレムPT! 10 (05/08)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第2章 1 (05/08)
  • やる夫たちでソードワールド ダルクレム様に忠実な神が増える 他神様 (05/08)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 1 (05/07)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 6月4週目 その15 (05/07)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第十九話 (05/07)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第十八話 (05/07)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 5 (05/07)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 4 (05/07)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 145 (05/07)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 144 (05/07)
  • 読者投稿:アメリカの医療レベル()をなめるな! (05/07)
  • 読者投稿:サンパギータ (05/07)
  • 読者投稿:虎やんの「レトロゲーム遊んでみーひんか?」そにょごおぉ 「ヒーロー戦記 プロジェクト オリュンポス」 (05/07)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄 柏餅 味噌餡 (05/07)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄;北海道編3 こどもの日と言えば (05/07)
  • 読者投稿:小ネタ 日本の白濁がみえたw (05/07)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その4 (05/07)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ インタールード ペコリーヌ ~ 成長ロール (05/07)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 4章 コミュ その4 (05/07)
  • 国内的な小咄 1512 ここを拠点にして新潟回ってもいいかもね (05/07)
  • 国内的な小咄 1511 滋賀初心者向け観光メニュー (05/07)
  • 国内的な小咄 1510 関西では最近ようやく見るようになった (05/07)
  • ヤルオは返済に奔走するようです IFルート⑫『悪から夢を』 (05/07)
  • ヤルオは返済に奔走するようです IFルート⑪『終わりゆく世界』 (05/07)
  • やる夫は仲間達と冒険するようです 第26話「厳しい制裁!」 (05/07)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】マーリンの不思議な借金 24 (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十九話 Await (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十八話 決闘! 決闘! 決闘! (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十七話 The war which never ends. (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十五話 ダンブルドアの発狂 ~ 第五十六話 人気者になりたい! (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十三話 ポッターとマルフォイを愛でる会 ~ 第五十四話 スネイプ被害者の会(会員四人) (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド 開拓冒険者! (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド 大食いPT 3 (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインのいないできないPT 6 (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 9 (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫となんたらPT 9 (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 12 (05/07)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 3 (05/06)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 2 (05/06)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 1 (05/06)
  • 君の頭蓋骨に乗りたい 第11話 「 至高の必殺技 」 (05/06)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング