スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

やらない夫は宿を再興するそうです69 王国暦302年 9月 

目次

6241 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:06:19 ID:c94/9yro0

─────────────────────────────────────────────────
                            王国暦302年  9月
─────────────────────────────────────────────────




       | |
       | |
ニニニニニニニ{
        | |!
____|_|ト、
三三三i = }|                        ____
rfzrfzrく=くj::{                         }/////{
ルルル{リイ!|                     _///////\
 ̄ ̄ ̄ ̄| | {_______________}K}三三三三く
        | | {三三三三三三三三三三三三三三{乂,イ|      |!  : : :.
        | | {玄!                    }文{イ  !       |!  : : : :.
        | | {rfi{     宿屋"地霊殿"     }fマ{  |      |!  : : : : :.
        | | {セi_____________忙リ   ゞ===彡  . : : : :
====<| | {り>≦i{     __ ノノ    : : : : . . .       . . : : : : : .
        | | {爿辷之}    .// ̄ ̄      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
        | | {k八K{   //            . . . . . . . . . . . . . .
        | | {=彡ゞ=彡゙
        | | |i
====<| | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i



6242 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:06:56 ID:c94/9yro0

                       ________
 .         __   _____. |\_______.\
    ,       |l└|   |:: :::::: ::::::::| .| |;;;;| i――――――‐ |:: .
               ̄    |::::::::::: ::::: |' | |;;;;| | II .II   _ :::|::;;;| |:::::      ,        .
                    |::::::: ::::::: | .| |;;;;| ||:;;||:;;|ロロ|_|iii.Å、| |:::
                    |:: :::: :::   |: | |;;;;| '――――――‐..|::
           ____   |::: ::::    | ,| |;;;;| | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| |
          \ ___ \ |..  .. .  |. | |;;;;| |    [ | ]    | |         '     .
______....|\ ̄ ̄\      \|_|;;;;| |___|___| |
              iヽ\   \_  .   \|              |     :            ;
           __|__\\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         └┬┬┘.\\.__________________\
           └┘\___.\___________________|::
              └┬┬┘::   ___     ___    ___  |;;
                └┘\_  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |::      .
                       ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄\,;
                                                \
―――― 、  i\          i\,――――――― 、.  i\          \'
        \|\i        |\i\          \|\i           .\  .
         \.|         |\| ̄\          \.|             .\ .
.――.i.ニニi―┰'|   .       | ̄ | `┰――.i.ニニi―┰'|            ,  \
,. |\|__|  ┃                   ┃. |\|__|  ┃                .  \.,
 ..... |    |                           |    |                     \
【地霊殿】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■所持金■
┃8155G
┃■名声■
┃評判 63 悪名 1
┃■施設■
┃宿屋Lv4 温泉付きの旅館 金額毎に部屋が違う 最高級部屋も出来た
┃食堂Lv2 手間のかかる料理も作れる
┃販売所Lv1 粗末な販売所
┃温泉   飲める温泉水が湧き出ている
┃甘露樹  裏に生えた甘い葉をつける樹
┃酒蔵(中) 二種類のお酒が同時につくれます
┃■出費■
┃宿屋維持費【-1000】
┃食堂維持費【-200】
┃酒蔵維持費【-50】
┃従業員給料【-1000】
┃子供養育費【-150】
┃■特産品■
┃温泉水売上【+100】
┃あんまん饅頭【+50】
┃黄金の蜂蜜酒【+300】
┃南の甘露葉【+300】
┃■冒険者ギルド評価■
┃D+ (訓練地獄じゃないですかー! やだー!)
┃■宿屋評価■
┃C+ (これ、お酒なんですか!?)
┃■清潔度■毎月-5
┃66 【110】
┃■製造中■

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6243 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:07:32 ID:c94/9yro0

【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|地霊殿 従業員広間
└――――――――――――――――――――――――――――――─




i!i!i!i!i!|____________________________/
i!i!i!i!i!|                                        |
i!i!i!i!i!|                                       |
i!i!i!i!i!|                                      |
i!i!i!i!i!|                                           |
i!i!i!i!i!|                                          |
i!i!i!i!i!|                           r─---  .....___  |
i!i!i!i!i!|        Vヘ                | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
i!i!i!i!i!|           .Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.⌒>「三ニ/: : :/ | | |
i!i!i!i!i!|         Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : ./ ..| | |
i!i!i!i!i!|          |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   ..| | |
i!i!i!i!i!|          K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| | |
i!i!i!i!i!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_| ̄
''''''''''''             | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |      ヽ
             | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |        ヽ
              |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                                  :.:.:.:....Ll



             _ ,, .... ,,、__
            , '/イ,ィ/彡'三ミ≧'、、
           イィノハfr'ィ/r''^`ミiliiミ'.ヾ'、
           /!/fwリ八l|l   ll;ヾミ'、ミ_ヽ、      ……孫の顔を見に来るついでだったのだが、
         r!f;/wl|l|/,イ    li_{{トミヾミゝ、_,
         {i |l|W小fリリ}; i /:::ィ'|tiトトミソ}ミ≧、} ヽ`      随分と予想外の事態になっているとはな、やらない夫。
        )!l|l|fリノハfifリ: i   `|F彡ハミリ!ミ≧、ト、ミヽ
        川h{i洲{liliiリ |::   li /ハ}|巛}l{ ヾミ'、
        ノィシイミミヾ/ -   ;; /トミ}}lトミ{ト' `',リ
        ,!ノイィノハfr' ー―― ″jリツ}}リト、',ミヽ        ミトツダイラの一人娘、その間に子供がいるかもしれんと…
         彳{{/リトミ',,i|、 =_::: ィi{l{lト't'、{{トミヾミゝ、
          リ}}iliリソノリfr洲Wrッチ/ll;ヾミ''三三ミミ、_ヽ、
        _ノ',:./ハ,!ノ :::ハfr'ノィ//  /::: `ミミヾミ'、_'、
  ,、_,;;;;;/  i ヽiil ::::::i   /  /  ヽヾミゝ、__,
 /   / |  ヾ    /  / /    ヽ

6244 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:09:19 ID:c94/9yro0

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \              まだ確定じゃあないんだが、鞠也が言うにはその可能性が高いってな。
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



     i   i   !    !     !  l   !   l  l l,ゝi ! ,.!        ;;;;;;;i;;;;;;;
.    !   !   l   l     !  ! .i    } l ! l,!!∨'ト     i   ;;;;;;;;!;;;;;;  旦那を襲ったときと変わらず好いているなら
    l  il    !   !     i  ! .!i  /.! !Vィチリ!/゙;'! i    l  .;;;;;;;;!;;;;;;  今まで動きが無かった事がおかしいからな。
    l  .l ゙   ゙、      l  l レl. ,'/'リ乍;;;;刈. / l .! l.   ! .;;;;;;;;l;;;;;;;
    !  l ヽ.   ヽ  、   i!  l. l !//  乂辷ノ,. .! ! l | .! .;;;;;;;;|;;;;;;;  と、なれば旦那を探す手間なんかを別の守るもの
    l  .!  ヽ   \  、  ! ,'l !     _´ ̄´   l ll  !  ! ;;;;;;;;;l;;;;;;;  へと掛けてたと考えるのが道理だろ?
.     l   !   ;;ヾ、  ヽ\、ヾV!'/ リ           l.! ! !  l .;;;;;;;;;;!;;;;;;
     !      ;;;;;;;ヽ\、 `   !            〃 l .!   ! ;;;;;;;;;;l;;;;;;;  そして旦那の話を聞く限りじゃあ、家とか面子を
    l i !  ;;;;;;;;;ヽ     l             〃 .l.,'!   !i ;;;;;;;;;;l;;;;;;;  重視するタイプでもなし、そんな人物が愛するもの
     l :! l   ;;;;;;;;;ヽ      ヽ               /   リ.l   !l ;;;;;;;;;;l;;;;;;;;  を置いておいて執着するもの……
      、 、 !.   ;;;;;;;;;;;;,、                     l  .l,; ;;;;;;;;;l;;;;;;;;;
     ヾ、、   ;;;;;;;;;;;;;\      、  -―-,     , 'l  .,; ,;;;;;;;;;!;;;;;;;;;  そんなの、絆の証たるものぐらいだ。
          ヽ   .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, 、      ー       / ! .;;;;;;;;;;;;;l|;;;;;;;;;;
           ヽ  .;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  :::...、        ,. /  ,! ;;;;;;;;;;;;;l !;;;;;;;;;;
            ヽ  .;;;;;;;;;;;;;;;;;i  ゙、;;;;;;;;;,,、   ,. '/ / l .;;;;;;;;;;;;;l .l;;;;;;;;;;
            、 .;;;;;;;;;;;;;;;;;!  i.;;;;;;;;;;;,<l  _,/i  l/! .;;;;;;;;;;;;;l  !;;;;;;;;
            、 .;;;;;;;;;;;;;;;;;!  l ;;;;;;;;;;;l l ヽ/ l /   l ;;;;;;;;;;;;;!   、;;;;;;
            、;;;;;;;;;;;;;;;;!  } ;;;;;;;;;;;;}\' >'"    l ;;;;;;;;;;;;l /ヽ;;;

6245 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:10:36 ID:c94/9yro0

       .... ,,、__
       /ィ彡'三三≧、
     , 'ィ///ィ彡'三三ミ≧、
    ,!ノイィノハf/r''^`ミミヾミ'、_'、
    /!/fwリ八   ヾミ'、メミ、_ヽ、           鞠也さんの言うとおりだろうな……
   {i |l|W小f    l|l{{トミヾミゝ、__,
   )!l|l|fリfモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ
    ,川h{i洲{´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、       実際、私の方の子飼いの者を送ってみたが、
    リノノ八イ   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ        それらしき女の子がジョースター家で見かけたとの事だ。
   ノィシイ卞ミ}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、
   ,.彳{{/リトミ'`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ         侍女服を着ていたとは言っていたが、ああいうトコロで働く侍女の
,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ         娘なんかをわざわざ連れてくる事はないだろう。
::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',
:::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj         そして嫡男のジョナサン氏も恋人こそいるらしいが
::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'リト、\        まだ子供を作ったという話は聞かない。
/:o::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::::ヽ
ヽ::::::::::::::|::::::::∨|`` ‐::、. :}:..:'、::jリoヽ:::::::::::::|       更に、テュレンヌさんはジョースター家で謹慎しているとなれば…
:、:O:::::::.:::|::::::::::::::::.    |:.:.::..:.:..ヽ::::::::::::::::|
::ヽ:O::::::::|:::::::::::::::::::.   .|:.:..::..:.:.:..:ヽ::::::::::::|
:::::ヽ:O:::::|::::::::::::::::::::::.  |:.:.::..:.:..:.:.:.ヽ::::::::|
::::::::',::O:::|.:.:.:.::.:.:..::..:6ヽrヘ:.:.:.:..::..:.:.:.:.:.:.:ヽ::::|
::::::::::',:::O|.:.:.:.::.:.:..::..:ヾソt9ト、:.:.:.:.::..:.:..:.:.:.:.:}、|

6246 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:12:22 ID:c94/9yro0

     / ̄ ̄ ヽ
    /      ヽ
   /        ヽ         と、なると……
   |     _,.ノ '(ゞ、_|
   .|    ( ー)ヽ ヽ
   .ノ| U   (___人_\\__
 /  |     `⌒(⌒_   \
 {   .ヽ.       し「、    \
 {   ト `ヽ. ___´ノ  ヽ、    i
 .|   |       |  /   /



        , 'ィ三二ニ三ミ:.、
        ,ノイノfr'/r''^`ミミヾミ≧、         ほぼ確実に【公爵の娘とお前との子がいる】だろうな。
      /:'!/r''liリ     ヾll{ミヾミゝ、_,
      ソノilii从 ノ    `ヽl小トソ}}ヽ``ヽ
      リハ|洲| ●   ● li|{ヾミ'、      私は5年前にはおじいちゃんだったのか……
        川|洲ij⊂⊃、_,、_, ⊂ノト't'、`',リ
     从Ⅵ:イ,',i|、 、 __ ,l⌒ヽ',ミヽ ゝ
     ノ彳/::::::::トi洲Wjリツ|   i::ヾミミ',
        ,|::::::::::::lヽ000/l  |:::::|ヽ、



.     ////: : : /Ⅳ/: : : : : : : : : : : : : :.ヽ: : :ヘ: : :\Ⅵ }: : : : :
    ,イ///i/: : : : ゝ/: :/: : : : |: |!: : : : : : : : :|: : : :ヘ: : : :`ー': : : : : :
    Ⅵ//イ: : : :'ー': : : :|: : : : :ハ:|',: : : : : : : : :|ヽ: : : ヘ: : : : |: : : : : :
_   ,イ'寸/,|: :|: : : : : : : :.|: : : : |_」|_ヽト, : : : : :._L-‐: : :.ヘ: : : |: : : : : :   (まず考えるところがそこなんだ…)
 ̄>=` ̄>!: :!: : l: : : : : :!:ハ: | | |! リ \: : : : :|  \: :|ヽ: :|:|: : : : :
/: : : : :,イ//|: :|: : l: : : : : :|:| Ⅵ:|      \:.:.:.|     ヽ| ヽ|:|: : : : :
: : : : : :////i|: :|: : l: : : : : :|x====ミ    ヽ:.|====ミ、   l:!: : : : :
: : : : ://///゙|: :|: : ',: : : : : |:|             i/    ゙    |||: : : : :
: : ;イ/////∧:.ト: :∧、: : :从 ::::::::::        ::::::::::      リ}: : : : :
: /  ̄Ⅵ'//∧|:∨:∧V: :.∧       i          ノ |: : : : :
/   /:Ⅵ'/: : !:.:∨:∧V: :.∧      ___           |: : : : :
l    ,': :  ̄: : : : : |ヽ: ヘヽ: : :.ヽ    ` _ ´      /   |: : : :.,'
!.   |: : : : : : : : : :| ヽ:ヘ \: :ヽ             ィ       !: : :./
   |: : : : : : : : : :.!   ヽヘ   \:_>         , '´|       |: : /
    |: : : : : : : : : : |    ヾ、    /|   >--<    ィヽ     .: :/
.   |: : : : : : : : : : :|        ノ/≧ュx__ ,、_,z≦////ヽ、   |:/
.   !: : : : : ___ノフ_,へ __///////!朮 ∨////////7ー.、|'-‐
..  |: : : //////〉ノ 厂寸/////////{' ゝ ∨///////////― ヽ

6247 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:13:54 ID:c94/9yro0

             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ○) (○)      しかし……何でテュレンヌは子供が出来た事を隠してたんだ?
           | U  (___人__)
            .|     ` ⌒´ノ__
            |     _/  ̄\ヽ    そりゃ、俺だって自分がやってきた事は分かっているし平民の出だから
               人、   '、/  ̄ ヽ '、    貴族サマの婿入りなんかは出来ない事は理解してるが…
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_γ    |
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、
 丿;;;;;;;;;;;:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,
. i ;;;;;;;;;;;;;;;;::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;;;:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ



                  -‐‐……‐‐- .
            , ´           >
         r‐―/二ニ=‐-    -‐=ニ二`ヽ彡`ヽ
.          / / /   /  l|  |  |   ∧  ∨ 匕⌒ヽ   その考えが出てくる時点でちゃんと分かってないぞ旦那。
         / / /   /   |  |  | ,/ ∧  ∨ `ヽ   .!
      / / /  A △ ∧ △ A  ∧   ∨  |   |   ぶっちゃけ現在5歳なら谷口王の息子……ネギ王子の
        | i /!   / V_V ∨_V V  !   !   |   |   嫁にごりおしせんでも出来る年だ。
        | / .!  i ┬‐┬     ┬‐┬  |   |  |   |
        | | |  | ⊥ .⊥ |  ⊥ .⊥  |   |  |   |   しかもその子は【英雄】と【公爵家】のハイブリットとか……
        | | |  |.       |      ・  |   ││|   |
        | | |  |.       l           |   ││|   |   ミトツダイラが権力を持つ格好の材料にされるだろうよ。
        | | |  |                  |   ││|  /
        | | |  ト、                |   ││|l /
.        ヽ| 八 l 个   f二二ヽ   イ|  ノ l| j/
          ヽ! / / ≧=――=≦〔  |l|イ |  | |
.            / / / イ三≧≦三| ト 、|l|il| l|  | |
           / / / /∧三∧三,/ / / \il| l|  | |

6248 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:15:46 ID:c94/9yro0

       __ ,.,, .... ,, _
    、≦三三'ミ_ミ_ミミ\
   ィミミ,r'ミミミミミ`^''r゙i゙iィ(,'ヽ     可愛い孫をそんな道具みたいな扱いなんて絶対させんぞ!
   ミ彡イイl|l|l!,r'     l八ヾ
   ミ彡イイl|l|l\    /}_}ヾ}
   イl|l|l|l|lリ'イ ●    ●(,゙i.:'il
   {、|l|lイリl}l|   、_,、_,  l|川
   .i⌒゙iリi{{リ   (_.ノ  i|lγ⌒)
   l   l:::::lW(,(,ツバiソ::::::::::ヽ/
   .|::::::::::::l ゙i000,r'::::::::::::::;|



          / _ `V´_ /  >‐     ‐ミ 、 ヽ、
         ″ ´ _,ソ´ ̄/  /        ′\ \ \
          //  / 〃i \/  /  /  ′   i|  l ヽ ヽ Y⌒ヽ、
.         //  /  ,″ \.′〃  ,/ ,/    l|  |  ハ  Ⅵ、`ヽ|  ただまぁ、その行い自体が割りとテュレンヌ少尉の
        //  /  {{\ .′ {{、_i{__ j{    l|  |  i |   !| |  i |   心内というものを語ってくれているな。
.        ' ′ .′  '}}\`i  {{ハ 人 `ハ.   リ  |  l | /' !| |  l |
        |i   {    〃f⌒|  亥f芹ミ心{リ、 i| /jオナメj l,'  !| |  l |
        |l  :   |i八 (|  i{ 込_ク    Vル'´rf斧ミ刈  ,リ| ! !   つまり【家より娘が大事】だというスタンスを
        |l.   、  |l  iヽ|  |{、         {   込,ク ' ソ  〃 ,′//   5年間も続けているわけだ、謹慎処分なんて
        ヾ.   \ |l  l |i l |i |             ・彡' 〃 / //    貴族としては恥となる事すら耐えて、な。
         \、  '|l  l |l | !',j               /イ 〃 ,′//
           }i  |l  l |l | !∧    ` ー     イ l {i / //
           |l  |l  l |l |  ∧、       /´!´ i    l|′//
           |l  |l  l |l ∧ l l| >--- イ| |  ! l  l|i l i
           リ   |l  l |l ′i  l|[>‐r‐<}| |  ! l  l|i l |
         〃  |l  l | i/|  ll`冖岔冖´| |} i l  l|i l |
       〃  ,/!l ,r≦| l  |  l|_{_}_! {`ト{ i  l|i l |
       {{   {{/ .\刈/|  リ  /{`V⌒ ヽV' リ   リ≧x|_
       ,r┴‐r≦、    ヽ \l /' ∧`〈/´⌒ , ∨ |  / // ,  `,
.      |l `ヽ \\    \レ'、 / ∧/ /¨二、 }i リ / // /   |

6249 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:17:36 ID:c94/9yro0

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)     まぁ、同じ分隊にいた時も盛大に家について愚痴こぼしてた人だしな。
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃    割と貴族としてのプライドとか薄い人なんじゃないかね。
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|



     i   i   !    !     !  l   !   l  l l,ゝi ! ,.!        ;;;;;;;i;;;;;;;
.    !   !   l   l     !  ! .i    } l ! l,!!∨'ト     i   ;;;;;;;;!;;;;;;
    l  il    !   !     i  ! .!i  /.! !Vィチリ!/゙;'! i    l  .;;;;;;;;!;;;;;;  (ただまぁ、子供に対して愛情を持っているとしても
    l  .l ゙   ゙、      l  l レl. ,'/'リ乍;;;;刈. / l .! l.   ! .;;;;;;;;l;;;;;;;
    !  l ヽ.   ヽ  、   i!  l. l !//  乂辷ノ,. .! ! l | .! .;;;;;;;;|;;;;;;;   それが【自分の子供だから】なのか
    l  .!  ヽ   \  、  ! ,'l !     _´ ̄´   l ll  !  ! ;;;;;;;;;l;;;;;;;   【やらない夫の子供だから】かで大分変わって
.     l   !   ;;ヾ、  ヽ\、ヾV!'/ リ           l.! ! !  l .;;;;;;;;;;!;;;;;;   くるけどな……
     !      ;;;;;;;ヽ\、 `   !            〃 l .!   ! ;;;;;;;;;;l;;;;;;;
    l i !  ;;;;;;;;;ヽ     l             〃 .l.,'!   !i ;;;;;;;;;;l;;;;;;;   出来れば前者でいてほしいところだが)
     l :! l   ;;;;;;;;;ヽ      ヽ               /   リ.l   !l ;;;;;;;;;;l;;;;;;;;
      、 、 !.   ;;;;;;;;;;;;,、                     l  .l,; ;;;;;;;;;l;;;;;;;;;
     ヾ、、   ;;;;;;;;;;;;;\      、  -―-,     , 'l  .,; ,;;;;;;;;;!;;;;;;;;;
          ヽ   .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, 、      ー       / ! .;;;;;;;;;;;;;l|;;;;;;;;;;
           ヽ  .;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  :::...、        ,. /  ,! ;;;;;;;;;;;;;l !;;;;;;;;;;
            ヽ  .;;;;;;;;;;;;;;;;;i  ゙、;;;;;;;;;,,、   ,. '/ / l .;;;;;;;;;;;;;l .l;;;;;;;;;;
            、 .;;;;;;;;;;;;;;;;;!  i.;;;;;;;;;;;,<l  _,/i  l/! .;;;;;;;;;;;;;l  !;;;;;;;;
            、 .;;;;;;;;;;;;;;;;;!  l ;;;;;;;;;;;l l ヽ/ l /   l ;;;;;;;;;;;;;!   、;;;;;;
            、;;;;;;;;;;;;;;;;!  } ;;;;;;;;;;;;}\' >'"    l ;;;;;;;;;;;;l /ヽ;;;

6250 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:19:02 ID:c94/9yro0

           / ̄ ̄\
         ⌒´ ヽ、,_  \
            (●)(●.)    |    それで、だ。
         (_人___)    |    今考えなければいけないのはここから俺達がどう動けばいいのかって事だ。
            '、       │
              }       {
          !、______ .ィ-ート、         とりあえず現在分かっている事から俺達の勝利条件と敗北条件、
            V/_:_ュ:-:-: ヽ        それについて考えるだろ。
            {ャ< : : : : : : : : :.
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|

6251 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:20:16 ID:c94/9yro0

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \        まず【敗北条件】から考えていくか……最悪の想定より始める事がそれ自体を
  |    ( 一)(●)       避ける第一の方法とも言うしな。
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ        で、敗北条件は二つ。
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃       【テュレンヌの子供が公に発覚する】
   ヽ、l    ´ヽ〉        【この宿の経営が出来なくなる】
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_      まぁ、実質一つだな。
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|



          / _ `V´_ /  >‐     ‐ミ 、 ヽ、
         ″ ´ _,ソ´ ̄/  /        ′\ \ \
          //  / 〃i \/  /  /  ′   i|  l ヽ ヽ Y⌒ヽ、
.         //  /  ,″ \.′〃  ,/ ,/    l|  |  ハ  Ⅵ、`ヽ|     まぁ妥当な線だわな。
        //  /  {{\ .′ {{、_i{__ j{    l|  |  i |   !| |  i |      とはいえテュレンヌ少尉が今まで隠していて
.        ' ′ .′  '}}\`i  {{ハ 人 `ハ.   リ  |  l | /' !| |  l |      くれていたおかげで発覚するまでには
        |i   {    〃f⌒|  亥f芹ミ心{リ、 i| /jオナメj l,'  !| |  l |      それなりの時間が出来そうだ……
        |l  :   |i八 (|  i{ 込_ク    Vル'´rf斧ミ刈  ,リ| ! !
        |l.   、  |l  iヽ|  |{、         {   込,ク ' ソ  〃 ,′//
        ヾ.   \ |l  l |i l |i |             ・彡' 〃 / //       その代わりバレたらほぼ確実に
         \、  '|l  l |l | !',j               /イ 〃 ,′//        まずい事態へと移行だろうがな。
           }i  |l  l |l | !∧    ` ー     イ l {i / //
           |l  |l  l |l |  ∧、       /´!´ i    l|′//
           |l  |l  l |l ∧ l l| >--- イ| |  ! l  l|i l i
           リ   |l  l |l ′i  l|[>‐r‐<}| |  ! l  l|i l |
         〃  |l  l | i/|  ll`冖岔冖´| |} i l  l|i l |
       〃  ,/!l ,r≦| l  |  l|_{_}_! {`ト{ i  l|i l |
       {{   {{/ .\刈/|  リ  /{`V⌒ ヽV' リ   リ≧x|_
       ,r┴‐r≦、    ヽ \l /' ∧`〈/´⌒ , ∨ |  / // ,  `,
.      |l `ヽ \\    \レ'、 / ∧/ /¨二、 }i リ / // /   |

6252 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:21:56 ID:c94/9yro0

       __ ,.,, .... ,, _
    、≦三三'ミ_ミ_ミミ\
   ィミミ,r'ミミミミミ`^''r゙i゙iィ(,'ヽ       孫の為なら全力で援助するぞー!(バリバリ
   ミ彡イイl|l|l!,r'     l八ヾ
   ミ彡イイl|l|l\    /}_}ヾ}
   イl|l|l|l|lリ'イ ●    ●(,゙i.:'il
   {、|l|lイリl}l|   、_,、_,  l|川
   .i⌒゙iリi{{リ   (_.ノ  i|lγ⌒)
   l   l:::::lW(,(,ツバiソ::::::::::ヽ/
   .|::::::::::::l ゙i000,r'::::::::::::::;|



     __
   /::::::::::::\
 /   __ノ::::ヽ           親父が言うと洒落にならんから!
 |    (;;;;;;)::::)
 .|      ::(;;;人)
  |      :::::::::rつ
  .|      :::::::((三)
  ヽ    ::::::::::(::::<
   ヽ  ::::::::::/∧::::∨
   ∠::::::::::::/⌒ ∧:::ヽ
  (:::::\ /:::::::/;;;;;;;;;;)
  |\::::::::::::/|
  |:::::\_/:::::|



.           /  / /          \  ヽ    {三ミ、 ヽ
            ′ ,′ 〃 /  /     、  ヽハ  ∨ /   }ヽヽ |   はいはい義父さまは座っててくださいねー
            ′ / /  /     i !  / !   V / | i  |
           |  | i / ,' { i    /  ′    |    | / ; | |   |   で、勝利条件だが…ぶっちゃけ旦那がどうしたいか
            |  | l { .{.|_| i  / /  ,   |    |′/. | |   |   によるんだよな、これが。
.          |  |  V|VⅥリ |   /イ ‐/ / , i|   1_厶イ{ |   |
         ,  ,|  ハ|ィ==ミ、 / //},/ノイl|   ハ  j | |  ,′
          /  /.| i i从 ,, ,,  }´  '´===x ソイ   ハ`} ノ | | ,
         ′ / | l l i}         """ ・彡'  /ソ/l   i| | ,′
            ,′ | l l lハ,、            /  /ー' l   l| | i
.       | /  | l/ ノ //、 ソ)__フ     /  / i  l  l| | |
.       | .′  l/ ' //,//、-   .イ′ ./}  l  l  l| | |
         }′  /′ //' ,イ_{ヽ ̄/厂/   /´}ー┴z¬冖¨ ¨二ヽ
.       /   /  / /}_」_」>Y」ソ″ //  //  //, ´   '.
        ′  /   {  -┬‐‐<´∨/   /´ ̄ ̄ ̄}.///       |

6253 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:23:29 ID:c94/9yro0

                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \          俺がどうしたいかによる?
                (●)(● )    |
                  (__人___)    |
                 |      u  |          そりゃどういう事だろ鞠也。
                    |        .|
                 ヽ 、     ,イ
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \



          / _ `V´_ /  >‐     ‐ミ 、 ヽ、
         ″ ´ _,ソ´ ̄/  /        ′\ \ \
          //  / 〃i \/  /  /  ′   i|  l ヽ ヽ Y⌒ヽ、
.         //  /  ,″ \.′〃  ,/ ,/    l|  |  ハ  Ⅵ、`ヽ|    どうも何も、そのまんまの意味だよ。
        //  /  {{\ .′ {{、_i{__ j{    l|  |  i |   !| |  i |
.        ' ′ .′  '}}\`i  {{ハ 人 `ハ.   リ  |  l | /' !| |  l |    まず絶対条件としてこのまま宿を続けていける
        |i   {    〃f⌒|  亥f芹ミ心{リ、 i| /jオナメj l,'  !| |  l |    状況へと持っていくのは決定だが……
        |l  :   |i八 (|  i{ 込_ク    Vル'´rf斧ミ刈  ,リ| ! !
        |l.   、  |l  iヽ|  |{、         {   込,ク ' ソ  〃 ,′//    そうする為に【テュレンヌ少尉を諦めさせる】とか
        ヾ.   \ |l  l |i l |i |             ・彡' 〃 / //     【子供をこちらの誰かの子供に偽る】とか
         \、  '|l  l |l | !',j               /イ 〃 ,′//      【テュレンヌ少尉を問題ない様に娶る】とか……
           }i  |l  l |l | !∧    ` ー     イ l {i / //
           |l  |l  l |l |  ∧、       /´!´ i    l|′//       どうやってそれを達成するかの条件は
           |l  |l  l |l ∧ l l| >--- イ| |  ! l  l|i l i        色々あるって事だ。
           リ   |l  l |l ′i  l|[>‐r‐<}| |  ! l  l|i l |
         〃  |l  l | i/|  ll`冖岔冖´| |} i l  l|i l |
       〃  ,/!l ,r≦| l  |  l|_{_}_! {`ト{ i  l|i l |
       {{   {{/ .\刈/|  リ  /{`V⌒ ヽV' リ   リ≧x|_
       ,r┴‐r≦、    ヽ \l /' ∧`〈/´⌒ , ∨ |  / // ,  `,
.      |l `ヽ \\    \レ'、 / ∧/ /¨二、 }i リ / // /   |

6254 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:25:21 ID:c94/9yro0

                      / ̄ ̄ \
                      _ノ  `⌒   \
                      (●).(● )
                     (__人___)    |     ふむ……ちなみに今のところで一番簡単な方法はどれだと思う?
                   , =二ニニヽ、   |
                   /  二 ヽ、V   ト、_____
                 /   -、 }、j´   /:::ノ::::::::.`' ー- 、
                   /   /{_/_、____,. "/::::::::::::::::::::::.. ヽ
                  _/___ ノ:::::「、::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::.. '、
              _/ ::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::. '
             l :::::::::::::ヽ〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::::::::::::::::::|
             ,' .::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::|
             ,' .::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::/ ||
              ,' .:::::::::::::::::/::/ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::: |:|



                  -‐‐……‐‐- .
            , ´           >
         r‐―/二ニ=‐-    -‐=ニ二`ヽ彡`ヽ
.          / / /   /  l|  |  |   ∧  ∨ 匕⌒ヽ    ぶっちゃけどれも難しい、というかどれがまだマシな事に
         / / /   /   |  |  | ,/ ∧  ∨ `ヽ   .!    なりそうなのかをこれから色々と探っていく必要がある。
      / / /  A △ ∧ △ A  ∧   ∨  |   |
        | i /!   / V_V ∨_V V  !   !   |   |
        | / .!  i ┬‐┬     ┬‐┬  |   |  |   |    まぁ現時点で確実に無理だろうってのは
        | | |  | ⊥ .⊥ |  ⊥ .⊥  |   |  |   |    【テュレンヌ少尉を問題ない様に娶る】、コレだろうな。
        | | |  |.       |      ・  |   ││|   |
        | | |  |.       l           |   ││|   |    ミトツダイラ終了のお知らせだし、そもそも貴族のお嬢さんが
        | | |  |                  |   ││|  /    平民の家に降嫁ってだけでもキツい。
        | | |  ト、                |   ││|l /
.        ヽ| 八 l 个   f二二ヽ   イ|  ノ l| j/
          ヽ! / / ≧=――=≦〔  |l|イ |  | |
.            / / / イ三≧≦三| ト 、|l|il| l|  | |
           / / / /∧三∧三,/ / / \il| l|  | |

6256 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:26:49 ID:c94/9yro0

          / _ `V´_ /  >‐     ‐ミ 、 ヽ、
         ″ ´ _,ソ´ ̄/  /        ′\ \ \
          //  / 〃i \/  /  /  ′   i|  l ヽ ヽ Y⌒ヽ、
.         //  /  ,″ \.′〃  ,/ ,/    l|  |  ハ  Ⅵ、`ヽ|
        //  /  {{\ .′ {{、_i{__ j{    l|  |  i |   !| |  i |   ま、勝利条件として絶対なのは【この宿の存続】
.        ' ′ .′  '}}\`i  {{ハ 人 `ハ.   リ  |  l | /' !| |  l |   って事だけを考えておいてくれればいい。
        |i   {    〃f⌒|  亥f芹ミ心{リ、 i| /jオナメj l,'  !| |  l |
        |l  :   |i八 (|  i{ 込_ク    Vル'´rf斧ミ刈  ,リ| ! !
        |l.   、  |l  iヽ|  |{、         {   込,ク ' ソ  〃 ,′//   んじゃ、これから必要になる事の説明だが……
        ヾ.   \ |l  l |i l |i |             ・彡' 〃 / //
         \、  '|l  l |l | !',j               /イ 〃 ,′//    まぁ正直な所現段階では情報を集めるくらいだな。
           }i  |l  l |l | !∧    ` ー     イ l {i / //
           |l  |l  l |l |  ∧、       /´!´ i    l|′//
           |l  |l  l |l ∧ l l| >--- イ| |  ! l  l|i l i
           リ   |l  l |l ′i  l|[>‐r‐<}| |  ! l  l|i l |
         〃  |l  l | i/|  ll`冖岔冖´| |} i l  l|i l |
       〃  ,/!l ,r≦| l  |  l|_{_}_! {`ト{ i  l|i l |
       {{   {{/ .\刈/|  リ  /{`V⌒ ヽV' リ   リ≧x|_
       ,r┴‐r≦、    ヽ \l /' ∧`〈/´⌒ , ∨ |  / // ,  `,
.      |l `ヽ \\    \レ'、 / ∧/ /¨二、 }i リ / // /   |



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \      ついでに、こちらから聞いてすぐ教えてもらえそうなのは【軍】と【冒険者ギルド】位だ。
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)     後は従業員や冒険者達にジョースター家やミトツダイラ家についての【現地調査】
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃    もしくは色々と危険を承知でどちらかの家へと【訪問】と言ったところか?
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉      勿論後者だと【俺が出張る必要がある】けどな。
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

6257 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:28:27 ID:c94/9yro0

          / _ `V´_ /  >‐     ‐ミ 、 ヽ、
         ″ ´ _,ソ´ ̄/  /        ′\ \ \
          //  / 〃i \/  /  /  ′   i|  l ヽ ヽ Y⌒ヽ、
.         //  /  ,″ \.′〃  ,/ ,/    l|  |  ハ  Ⅵ、`ヽ|
        //  /  {{\ .′ {{、_i{__ j{    l|  |  i |   !| |  i |   現地調査についても色々あるけどな。
.        ' ′ .′  '}}\`i  {{ハ 人 `ハ.   リ  |  l | /' !| |  l |
        |i   {    〃f⌒|  亥f芹ミ心{リ、 i| /jオナメj l,'  !| |  l |   とりあえず俺達について調べていた
        |l  :   |i八 (|  i{ 込_ク    Vル'´rf斧ミ刈  ,リ| ! !   二つの勢力について探すべきだろうから…
        |l.   、  |l  iヽ|  |{、         {   込,ク ' ソ  〃 ,′//
        ヾ.   \ |l  l |i l |i |             ・彡' 〃 / //    【盗賊ギルド】を使う手もありかもしれん。
         \、  '|l  l |l | !',j               /イ 〃 ,′//
           }i  |l  l |l | !∧    ` ー     イ l {i / //     金はかかるけどな。
           |l  |l  l |l |  ∧、       /´!´ i    l|′//
           |l  |l  l |l ∧ l l| >--- イ| |  ! l  l|i l i      ツテは俺とハルカが持ってるから、こっちの手段
           リ   |l  l |l ′i  l|[>‐r‐<}| |  ! l  l|i l |      を使うならどっちかが動く必要がある。
         〃  |l  l | i/|  ll`冖岔冖´| |} i l  l|i l |
       〃  ,/!l ,r≦| l  |  l|_{_}_! {`ト{ i  l|i l |
       {{   {{/ .\刈/|  リ  /{`V⌒ ヽV' リ   リ≧x|_
       ,r┴‐r≦、    ヽ \l /' ∧`〈/´⌒ , ∨ |  / // ,  `,
.      |l `ヽ \\    \レ'、 / ∧/ /¨二、 }i リ / // /   |

6258 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:29:53 ID:c94/9yro0

           / ̄ ̄\
         ⌒´ ヽ、,_  \
            (●)(●.)    |     他に何かやっておくべき事なんかはあるか……?
         (_人___)    |
            '、       │
              }       {
          !、______ .ィ-ート、
            V/_:_ュ:-:-: ヽ
            {ャ< : : : : : : : : :.
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|

6259 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:30:34 ID:c94/9yro0

【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|【シックス】の交渉スキルが発動します!
└――――――――――――――――――――――――――――――─

6260 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:31:49 ID:c94/9yro0


圭圭圭圭圭圭圭主主主王王王三三三三三三三ニ,. -―- 、_
圭圭圭圭主主主王王王三三三彡彡彡彡彡彡彡彡三ミヾ三≧、、
圭圭圭圭主主主王王王三三彡彡彡彡彡彡彡:ィイ彡=ニ三ミヾ三三ミー、、
圭圭圭圭主主主王王王三彡彡彡彡彡彡彡彡彡//ィ彡三ミミヾ彡三三ミ  ところでやらない夫……
圭圭圭圭主主主王王王彡彡彡彡彡彡彡彡彡://ィ彡彡イ三ミヾ彡三三
圭圭圭圭主主主王王彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡ィイ三テzミ'、'三三、
圭圭圭圭主主主王彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡ィ彡ア/ ̄ `ヾミヾミ   少し、この手紙について話したいのだが。
圭圭圭圭主主主彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡´ ,:'´     ゙!ト'、
圭圭圭圭主主彡彡彡彡彡彡彡彡/ ̄   \三三////         |l|li
圭圭圭圭主彡彡彡彡彡/⌒ <´        /\ミ工メ、、      リ!l|l    少々おかしなことがある。
圭圭圭圭彡彡彡彡彡/     ヽ   、  {  , -tッリ`ヾ':.:.:.:.:.ィ==/..jl|l
圭圭圭圭彡彡r─ 'ヽ       __\ .ィ\ `  ノ ヾ三シ''" | /ィtfiメy'リノ!
圭圭圭彡彡/    \ __ヽ  {   ヾ/////三彡'       !l:.:`'テラf//イ
圭圭彡彡/       ヽ \ `ー ' ノ//////彡         |:.:.:/:.ノ八{{|
圭圭彡彡./  \ \     レ' `- イ////イ          ',:.:,リ'ノノノハl|l
主彡イ´/    ヽ ヽ     ',    ヽ/////, '、__     --彳'////八lノ
王/ ,イ!        ', 人 {  ).}     ヾ リ{、 丶``===ァ,イノノイ////f{
./ /!::! ≧、    ∨ \-' ノ       >-、'、丶、`二二´イシイノノムfイ |l|
{  l |:::!    ヽ {  j i   , ̄   __      > 、テrッチ/イ/ノ//|i{ |l!
l  ヾヽ::、   丶二.ノ イ.t──<⌒:ト、        }jイjノノ////ハ{ ,ノヘ ,jリ
ヽ  ヽ\ト _ イ:/ノ:/ l.        丶 __/,イfr彡∧ムヾ、  /´
     \ヽ`::ー':: ̄イ /                 リ  j/ ̄   ̄`ヽ  {!


交渉スキル;【悪意の看破】 相手のあからさまな嘘や隠そうとしている事を暴く。一交渉に一度のみ。

6261 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:33:20 ID:c94/9yro0

                         / ̄ ̄ \
                      _,ノ ヽ、,__   \    手紙って、テュレンヌからの手紙か?
                      (●)(● )    |
                        (_人___)   U  |
                         '、       │    まぁ確かにアルブレヒトとかどこの厨二乙って感じだが……
                  <二ニヽ        |
                     /-‐   `i 、 ___,. イ i
                     {/´、     ',┐__>ーメ ┴ュ
                 しrヽ    V:::Λ  / : : :>、_
                   ,.<ハ、_/ ̄ V ∨ : : / : : : : :_>-.、
                     「 : : : :〈 : : : : : : ヽ/ : : :/ : : : /: : : : : `、
                 /. : : : : ∧ : : : : : : :ヽ : : : : : :/ : : : : : : : : }
                    / y : : : : : Λ : : : : : : : \ : : / : : : : : : : : : }
                 / : :.i : : : : : : Λ : : : : : : : : :ヽ:ノ/ : : : : : : : :j
             ノ. : : :| : : : : : : :.∧ : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : :ィ



        , 'ィ三二ニ三ミ:.、
        ,ノイノfr'/r''^`ミミヾミ≧、      えー、お父さん的にはこのセンス結構好きなんだけどな……
      /:'!/r''liリ     ヾll{ミヾミゝ、_,
      ソノilii从 ノ    `ヽl小トソ}}ヽ``ヽ
      リハ|洲| ●   ● li|{ヾミ'、
        川|洲ij⊂⊃、_,、_, ⊂ノト't'、`',リ
     从Ⅵ:イ,',i|、 、 __ ,l⌒ヽ',ミヽ ゝ
     ノ彳/::::::::トi洲Wjリツ|   i::ヾミミ',
        ,|::::::::::::lヽ000/l  |:::::|ヽ、

6262 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:34:37 ID:c94/9yro0

       .... ,,、__
       /ィ彡'三三≧、
     , 'ィ///ィ彡'三三ミ≧、        って、そこは今は構わないんだ。
    ,!ノイィノハf/r''^`ミミヾミ'、_'、
    /!/fwリ八   ヾミ'、メミ、_ヽ、      気になる点と言うのは【何故ジゼルを持ってきたか】
   {i |l|W小f    l|l{{トミヾミゝ、__,     そして【何故ヒラリオンはいないと断言しているのか】
   )!l|l|fリfモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ
    ,川h{i洲{´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、   この二つになる。
    リノノ八イ   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ
   ノィシイ卞ミ}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、
   ,.彳{{/リトミ'`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ      そもそもジゼルでは平民の役は女で貴族の役は男だ。
,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ     テュレンヌさんとやらない夫との関係とでは逆の配役となる、
::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',     何故そんな作品から隠喩を持ってくるような真似をしたのか……
:::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj
::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'リト、\
/:o::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::::ヽ   そして、貴族の証である剣を暴くヒラリオンがいないという事は、
ヽ::::::::::::::|::::::::∨|`` ‐::、. :}:..:'、::jリoヽ:::::::::::::|   貴族というままで恋が叶うという意味もある。
:/::::::::::::| ̄ ̄  `ヽ   .|.::..:.:.ヽ::::::::::::::::::::|
:、:O:::::::.:::|::::::::::::::::.    |:.:.::..:.:..ヽ::::::::::::::::|
::ヽ:O::::::::|:::::::::::::::::::.   .|:.:..::..:.:.:..:ヽ::::::::::::|
:::::ヽ:O:::::|::::::::::::::::::::::.  |:.:.::..:.:..:.:.:.ヽ::::::::|
::::::::',::O:::|.:.:.:.::.:.:..::..:6ヽrヘ:.:.:.:..::..:.:.:.:.:.:.:ヽ::::|
::::::::::',:::O|.:.:.:.::.:.:..::..:ヾソt9ト、:.:.:.:.::..:.:..:.:.:.:.:}、|
::::::::|:::l:::::|.:.:.:.::.:.:..::..::.:.ヽ/:}:〉:.:.:.::..:.:..:.:.:.:./::ヽ
::::::::|:::|::,/.:.:.:..:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.ヽj/:.:..::..:.:.:.:.:.:.:./:::::::: ト
::::::::|:::l/.:.:.:.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ:.:.:.:.:.::..:.:..:.:./i::::::/l:::'、
::::::::l:::::.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:..::..:.:.:.:.:l|:.:.:.:.::..:.:..:/:/!:: /|::':::::`



         /  /  /      ,      、  ヽ ハY⌒ヽ、
            ′ 〃 /  /   /       ',   i'  |ハ、  |
         i  /{  ′ / / ,'      u.   i   | ノ|´`| i |    つまり、アルブレヒト云々はただ単に平民と貴族の
         | ' }V   ハ i |      /   l   |,′|  | l |    結婚の事を暗喩しているわけではないと。
         | i |,|   {NVヽj、   イ ノ  |  リ ,ノ|  | l |
         | l {.|   |  `   {ヽレ'/イ .ィ ノ  /く  |  |  .'
.           l | !'|   |u.     ! ′ '´・'イ_r‐{,ノ  |  j  |    って、貴族のままでの恋愛成就って……
           ', l |ハ   !、 、_     /^〈 ヽi 〉 | |  ;
           リ | ∧  Vヽ    ̄ .ィゝ'     /   i|  | /
             ノ ̄{'}ヽ. ',弌.¬=´/   x≦、__  l  l /
            〃  |:| }  }、 `Y}' 〈  ,/  {:} ハ |  l'
        /′  |:| |  | \jノ>'´ ̄ ̄ ̄! j:j' | | ′
          /      !:! ノ ノ_,.イ^ハ      | |:|  | |

6263 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:37:16 ID:c94/9yro0

            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、     つーかね、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ
         ソノ八l     ヽ!l|l|lトトゝミ    【やらない夫を貴族にして嫁に行く】
         〃 {_{ー    ー!l|l|lトトゝミ
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト    【現当主押し込めて周りの反応ぶっちぎって婿にする】
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}
          l|i       リ}}iliリト、',ミ
.         /:::::::::::ソ/ハツノノWl::::::::ヽ     色々考えたけど多分この二つのどっちかになると思う、これの示す意味。
         |;::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|



        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |.   λ⌒丶 l
     . |   l l:::::::::l l
       |   l  l::::::::::l l
     .l^l^ln l  l:::::::::l l
     .ヽ   L ゝ┘:::::ソ }
       ゝ  ノ  ~~ ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

6265 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/25(火) 22:38:40 ID:LiMFc0Ms0
旅館が男爵領になっちゃうっ!?

6266 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/25(火) 22:39:22 ID:.c.gjt6s0
お忍びで経営すればいいんじゃないかな(震え声)


6267 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:40:21 ID:c94/9yro0

            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、    前者の場合は手紙をジゼルそのままの配役、つまりやらない夫がアルブレヒト
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ   だと考えた場合だな。
         ソノ八l     ヽ!l|l|lトトゝミ
         〃 {_{\    /l|l|lトトゝミ    この場合だと、テュレンヌさんは夫不明で謹慎中の貴族という、出てくる時点で
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト   割と死にかけなジゼルと合致するわけだ。
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}
       /⌒ヽ l|i  ゝ._)  リ}}iliリ/⌒i   ヒラリオンに対しても同様に両方貴族なら問題はないわけだし、
.       \ /:::::::::::ソ/ハツノノWl:::::/  /   剣が見つかってアウトーなんて事態にはならん。
         |;::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|

6269 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:42:47 ID:c94/9yro0

        , 'ィ三二ニ三ミ:.、
        ,ノイノfr'/r''^`ミミヾミ≧、      後者の場合はテュレンヌさんがアルブレヒトだった場合だが……
      /:'!/r''liリ     ヾll{ミヾミゝ、_,
      ソノilii从 ノ    `ヽl小トソ}}ヽ``ヽ この場合のヒラリオンは現当主だろう、そしてもういないと書かれていると
      リハ|洲| ●   ● li|{ヾミ'、    いう事から、既にその人を隠居させるなりなんなり出来る下準備は
        川|洲ij⊂⊃、_,、_, ⊂ノト't'、`',リ    出来る段階にはなっているんだろう。
     从Ⅵ:イ,',i|、 、 __ ,l⌒ヽ',ミヽ ゝ
     ノ彳/::::::::トi洲Wjリツ|   i::ヾミミ',
        ,|::::::::::::lヽ000/l  |:::::|ヽ、



                  -‐‐……‐‐- .
            , ´           >
         r‐―/二ニ=‐-    -‐=ニ二`ヽ彡`ヽ
.          / / /   /  l|  |  |   ∧  ∨ 匕⌒ヽ
         / / /   /   |  |  | ,/ ∧  ∨ `ヽ   .!
      / / /  A △ ∧ △ A  ∧   ∨  |   |    あの、どちらにしても確実にこっち槍玉に上がりますよね。
        | i /!   / V_V ∨_V V  !   !   |   |
        | / .!  i ┬‐┬     ┬‐┬  |   |  |   |
        | | |  | ⊥ .⊥ |  ⊥ .⊥  |   |  |   |
        | | |  |.       |      ・  |   ││|   |
        | | |  |.       l           |   ││|   |
        | | |  |                  |   ││|  /
        | | |  ト、                |   ││|l /
.        ヽ| 八 l 个   f二二ヽ   イ|  ノ l| j/
          ヽ! / / ≧=――=≦〔  |l|イ |  | |
.            / / / イ三≧≦三| ト 、|l|il| l|  | |
           / / / /∧三∧三,/ / / \il| l|  | |

6270 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:44:33 ID:c94/9yro0

            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ      だからこそ回避するべき事態なんだ。
         ソノ八l     ヽ!l|l|lトトゝミ
         〃 {_{\    /l|l|lトトゝミ       まず出来る限りテュレンヌさんに行動させるべきではない。
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト      手紙の真意は分からないけれど、彼女はどうにも【彼女が思う結婚方法】
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}      と言う物を持っているようだ、それが回りにどれだけ被害を与えるのか
       /⌒ヽ l|i  ゝ._)  リ}}iliリ/⌒i      などは度外視した、ね。
.       \ /:::::::::::ソ/ハツノノWl:::::/  /
         |;::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|



                         / ̄ ̄ \
                      _,ノ ヽ、,__   \          つまり、敗北条件にほぼ近しいものに
                      (●)(● )    |
                        (_人___)   U  |         【テュレンヌに好きにさせる】というものが
                         '、       │         追加されるというわけだろ……
                  <二ニヽ        |
                     /-‐   `i 、 ___,. イ i
                     {/´、     ',┐__>ーメ ┴ュ         これ、どうするべきなんだ……?
                 しrヽ    V:::Λ  / : : :>、_
                   ,.<ハ、_/ ̄ V ∨ : : / : : : : :_>-.、
                     「 : : : :〈 : : : : : : ヽ/ : : :/ : : : /: : : : : `、
                 /. : : : : ∧ : : : : : : :ヽ : : : : : :/ : : : : : : : : }
                    / y : : : : : Λ : : : : : : : \ : : / : : : : : : : : : }
                 / : :.i : : : : : : Λ : : : : : : : : :ヽ:ノ/ : : : : : : : :j
             ノ. : : :| : : : : : : :.∧ : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : :ィ

6272 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:46:15 ID:c94/9yro0

            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ   私としてはまずこちらを探ってきた【二つの勢力】について調べる
         ソノ八l     ヽ!l|l|lトトゝミ    べきではないかと思う。
         〃 {_{ー    ー!l|l|lトトゝミ
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト    とりあえず勢力の片方はテュレンヌさん側だろうが、もうひとつの方は
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}    現当主側なんじゃないかと思うわけだ、ならテュレンヌさんに好きにさせないように
          l|i       リ}}iliリト、',ミ     手を結べるかもしれん。
.         /:::::::::::ソ/ハツノノWl::::::::ヽ
         |;::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|

6274 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:47:33 ID:c94/9yro0

     i   i   !    !     !  l   !   l  l l,ゝi ! ,.!        ;;;;;;;i;;;;;;;
.    !   !   l   l     !  ! .i    } l ! l,!!∨'ト     i   ;;;;;;;;!;;;;;;  俺は多少騒がれるかもしれない点を考慮しても
    l  il    !   !     i  ! .!i  /.! !Vィチリ!/゙;'! i    l  .;;;;;;;;!;;;;;;  現在テュレンヌ少尉が滞在しているジョースター家
    l  .l ゙   ゙、      l  l レl. ,'/'リ乍;;;;刈. / l .! l.   ! .;;;;;;;;l;;;;;;;  へ旦那が訪問してみる事を勧める。
    !  l ヽ.   ヽ  、   i!  l. l !//  乂辷ノ,. .! ! l | .! .;;;;;;;;|;;;;;;;  ついでに少尉に直に会ってみてくれ。
    l  .!  ヽ   \  、  ! ,'l !     _´ ̄´   l ll  !  ! ;;;;;;;;;l;;;;;;;
.     l   !   ;;ヾ、  ヽ\、ヾV!'/ リ           l.! ! !  l .;;;;;;;;;;!;;;;;;  ミトツダイラとは別にコッチについて調べているって
     !      ;;;;;;;ヽ\、 `   !            〃 l .!   ! ;;;;;;;;;;l;;;;;;;  事は恐らく子供の事についてもある程度知って
    l i !  ;;;;;;;;;ヽ     l             〃 .l.,'!   !i ;;;;;;;;;;l;;;;;;;   いるのだと推測出来るからな。
     l :! l   ;;;;;;;;;ヽ      ヽ               /   リ.l   !l ;;;;;;;;;;l;;;;;;;;
      、 、 !.   ;;;;;;;;;;;;,、                     l  .l,; ;;;;;;;;;l;;;;;;;;;   そして侍女服つけて遊ばせてるって事は
     ヾ、、   ;;;;;;;;;;;;;\      、  -―-,     , 'l  .,; ,;;;;;;;;;!;;;;;;;;;   謹慎させている女の子にも関わらず優遇してる
          ヽ   .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, 、      ー       / ! .;;;;;;;;;;;;;l|;;;;;;;;;;   って事でもあるからな、子供に対しては【協力的】
           ヽ  .;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  :::...、        ,. /  ,! ;;;;;;;;;;;;;l !;;;;;;;;;;   になってくれるだろうよ。
            ヽ  .;;;;;;;;;;;;;;;;;i  ゙、;;;;;;;;;,,、   ,. '/ / l .;;;;;;;;;;;;;l .l;;;;;;;;;;
            、 .;;;;;;;;;;;;;;;;;!  i.;;;;;;;;;;;,<l  _,/i  l/! .;;;;;;;;;;;;;l  !;;;;;;;;   それに、テュレンヌ少尉を止められるのは
            、 .;;;;;;;;;;;;;;;;;!  l ;;;;;;;;;;;l l ヽ/ l /   l ;;;;;;;;;;;;;!   、;;;;;;   旦那だけだと思うしな。
            、;;;;;;;;;;;;;;;;!  } ;;;;;;;;;;;;}\' >'"    l ;;;;;;;;;;;;l /ヽ;;;

6275 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 22:49:44 ID:c94/9yro0

                     , ´  ̄ ̄ ` 、
                    /        ヽ     どうするべきだろ……
                      /    _,ノ_ `ヽ-、
                  /   (√丶丶´v 〉
                   ノ U   { )     j
                ,.イ 、    V     /
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,

6306 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 23:22:20 ID:c94/9yro0

            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/
          {__◇_______}   ではまず、【ミトツダイラ】へ情報収集へいく人を決定します。
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |
          ||. ●    ● | |、!    判定には智勇か魅力、高いほうを使います。
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|    調べない場合は【派遣しない】を選んでね?
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i    ちなみにやらない夫を行かすと自動的に【訪問】となります。
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ   ↓3お願いします。
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

6308 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 23:25:21 ID:c94/9yro0
ちなみにスキルは全部乗る。
そして9月なのでハルカだと確定成功できる、【情報収集】使うので。

ではこのレスから↓2で。

6309 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/25(火) 23:25:22 ID:ct0X6NZo0
なら鞠也一択じゃね?

6310 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/25(火) 23:25:48 ID:ct0X6NZo0
それならハルカでw


6312 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 23:27:41 ID:c94/9yro0

            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/
          {__◇_______}   次に、【ジョースター】へ情報収集へいく人を決定します。
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |   テュレンヌさんに会いたい場合もこちら
          ||. ●    ● | |、!    判定には智勇か魅力、高いほうを使います。
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|    調べない場合は【派遣しない】を選んでね?
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i    ちなみにやらない夫を行かすと自動的に【訪問】となります。
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ   ↓3お願いします。
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

6315 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/25(火) 23:29:24 ID:JPV/Sujk0
抑えるなら迎えに行ったほうがいいんだっけ?
それならやらない夫
一緒に調べることも出来るなら誰か追加する?


6317 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 23:31:21 ID:c94/9yro0
うぃ、やらない夫なので訪問決定。
ついていく人はその時に安価とります。

6319 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 23:33:07 ID:c94/9yro0

            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/
          {__◇_______}    最後に基本方針。
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |    これはテュレンヌさんを娶る方向で話を進めるとかそんな感じ。
          ||. ●    ● | |、!
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|    ……と、言ってもこの感じだとクー子待望の新しいお母さんを参入
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l       させようルートで構わないですかね?
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

6320 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/25(火) 23:33:36 ID:ct0X6NZo0
それでいいよw
他は偲びないし

6321 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/25(火) 23:34:15 ID:JPV/Sujk0
それでよしで

6322 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/25(火) 23:34:23 ID:.c.gjt6s0
おk


6325 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 23:38:19 ID:c94/9yro0

             -―― 、
              '
           |         i
           | _.ノ 、_.|
           | (●)(●)|ヽ、__             ――――決めた。
        .... -ヘ.(_人_)|::.Y.::::.:.`ー..、
         ,ヘ:.:.:.:.:.;.ヘ. ´ ` ,.イ.:.:.l.:.:.:...:._._:_.:ハ        テュレンヌを迎えにいくだろ。
       Уヽ:.;:'.:.:.:.:il`ー .':.:.:/.::.:..:厶イ:.:.:.{
      _/.:.:j_j.:.:.:.:.:.:.|ヽ、 /;.:.: 7.:: . 斗'´.:.:.:.ヽ       ……家族としてな。
     `,V ,'`;、_:.:.jヘi. ソi:.: /.:.:.::::.::.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      /:У_.′' ハ  j´_.|:./_:_:_:;:イ、.:.:.:.:.:.:.:.:l
    厶イヽ、_ー'゙    ̄ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,′
   /.:.:.::ハ、ー三___jri.:.:.:.:.:.:.:.:. ; -―-.、:.:. /
  ,.イヽ、__ フハ.:.:.:.:.:.:.| ヽ!:.:.:.:..:_:_/.:..:..:..:..:.:.辷ヽ、_
 /.::..:.:.:.::\レ'⌒ヽヽ、  `´ ̄ヽ/.:.::.::..:..:..:.、:.丶´.:..ヽ
 i:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::.\_____i'i:.;'.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.: }、ーヘ
 i:.:.:::::::::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽハ:.、:.:.
 |:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;i:::::i::.::.N
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ:::::|:::::::.l
 `:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ::::::.ヽ、::ハ
  }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V.:::::::::::..\i

6326 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 23:40:54 ID:c94/9yro0

         /  /  /      ,      、  ヽ ハY⌒ヽ、
            ′ 〃 /  /   /       ',   i'  |ハ、  |    それは……国を割るかもしれないという覚悟
         i  /{  ′ / / ,'          i   | ノ|´`| i |    を持っての意志でしょうか?
         | ' }V   ハ i |      /   l   |,′|  | l |
         | i |,|   {NVヽj、   イ ノ  |  リ ,ノ|  | l |
         | l {.|   |  `   {ヽレ'/イ .ィ ノ  /く  |  |  .'
.           l | !'|   |      ! ′ '´・'イ_r‐{,ノ  |  j  |
           ', l |ハ   !、 、_     /^〈 ヽi 〉 | |  ;
           リ | ∧  Vヽ    ̄ .ィゝ'     /   i|  | /
             ノ ̄{'}ヽ. ',弌.¬=´/   x≦、__  l  l /
            〃  |:| }  }、 `Y}' 〈  ,/  {:} ハ |  l'
        /′  |:| |  | \jノ>'´ ̄ ̄ ̄! j:j' | | ′
          /      !:! ノ ノ_,.イ^ハ      | |:|  | |



               / ̄ ̄ \
                _,ノ ヽ、,_  \         まだそうなるとは決まってないからな。
              (●)(● )    |
              (__人___)     |         それに、テュレンヌの手紙の事を考えれば
              '、`⌒ ´     .|         俺にだって貴族になりえる道はあるって事だろ。
               |        |                 _
               ヽ 、     イ                / /7    俺の出自が問題なら、それを覆してやればいい。
               ィヽ-ー ≦ノ7              ,ィj / /
        _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、            |.!l l ! /ニ!  まぁ、たかだか30人で何千の敵に立ちふさがるよりは
       /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...... -、       l   V /  そっちのが簡単だろう。
      丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::{       l     ./
      r :::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,:::i      .∧、_ ,ノ
     /.:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:i      /:::::::::...゙7
    /.:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V     /::::::::::::::/

6327 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 23:43:57 ID:c94/9yro0

          / _ `V´_ /  >‐     ‐ミ 、 ヽ、
         ″ ´ _,ソ´ ̄/  /        ′\ \ \
          //  / 〃i \/  /  /  ′   i|  l ヽ ヽ Y⌒ヽ、
.         //  /  ,″ \.′〃  ,/ ,/    l|  |  ハ  Ⅵ、`ヽ|   ま、旦那ならそうするだろうとは思った。
        //  /  {{\ .′ {{、_i{__ j{    l|  |  i |   !| |  i |
.        ' ′ .′  '}}\`i  {{ハ 人 `ハ.   リ  |  l | /' !| |  l |
        |i   {    〃f⌒|  亥f芹ミ心{リ、 i| /jオナメj l,'  !| |  l |    それじゃ、ジョースターの方には旦那と俺と…
        |l  :   |i八 (|  i{ 込_ク    Vル'´rf斧ミ刈  ,リ| ! !
        |l.   、  |l  iヽ|  |{、         {   込,ク ' ソ  〃 ,′//    後一人誰か連れて行くか。
        ヾ.   \ |l  l |i l |i |             ・彡' 〃 / //
         \、  '|l  l |l | !',j               /イ 〃 ,′//     それで、ミトツダイラの方はハルカに調べて
           }i  |l  l |l | !∧    ` ー     イ l {i / //      もらって……
           |l  |l  l |l |  ∧、       /´!´ i    l|′//
           |l  |l  l |l ∧ l l| >--- イ| |  ! l  l|i l i       貴族になる方法は追々考えて見ますかね?
           リ   |l  l |l ′i  l|[>‐r‐<}| |  ! l  l|i l |
         〃  |l  l | i/|  ll`冖岔冖´| |} i l  l|i l |
       〃  ,/!l ,r≦| l  |  l|_{_}_! {`ト{ i  l|i l |
       {{   {{/ .\刈/|  リ  /{`V⌒ ヽV' リ   リ≧x|_
       ,r┴‐r≦、    ヽ \l /' ∧`〈/´⌒ , ∨ |  / // ,  `,
.      |l `ヽ \\    \レ'、 / ∧/ /¨二、 }i リ / // /   |

6328 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 23:45:22 ID:c94/9yro0

.           /  / /          \  ヽ    {三ミ、 ヽ
            ′ ,′ 〃 /  /     、  ヽハ  ∨ /   }ヽヽ |   ま、あの時だってなんとかしましたし!
            ′ / /  /     i !  / !   V / | i  |
           |  | i / ,' { i    /  ′    |    | / ; | |   |
            |  | l { .{.|_| i  / /  ,   |    |′/. | |   |   今回も大丈夫だと思うから、あまり気張らず
.          |  |  V|VⅥリ |   /イ ‐/ / , i|   1_厶イ{ |   |   いつもどおりやっていくぞ!
         ,  ,|  ハ|ィ==ミ、 / //},/ノイl|   ハ  j | |  ,′
          /  /.| i i从 ,, ,,  }´  '´===x ソイ   ハ`} ノ | | ,
         ′ / | l l i}         """ ・彡'  /ソ/l   i| | ,′
            ,′ | l l lハ,、            /  /ー' l   l| | i
.       | /  | l/ ノ //、 ソ)__フ     /  / i  l  l| | |
.       | .′  l/ ' //,//、-   .イ′ ./}  l  l  l| | |
         }′  /′ //' ,イ_{ヽ ̄/厂/   /´}ー┴z¬冖¨ ¨二ヽ
.       /   /  / /}_」_」>Y」ソ″ //  //  //, ´   '.
        ′  /   {  -┬‐‐<´∨/   /´ ̄ ̄ ̄}.///       |


                     l⌒\  __
                     !   〈     \         おうよ!
                    /   /  __,.ノ` ⌒
                  /⌒ト、/  (> )(●)       皆で乗り越えるだろ!
                  r-='´     ヽ    (___人__)
              |    _∠ ノ |    ` ⌒´ノ
              } ⌒´     `V       |>ー- 、
              〉       -‐く       |:::::::::::::::::::ヽ、
              ヽ   ̄      /`ヽ.,___ ,__ノ7::::::::::::::::::::::|
              ハ      /|/:ヾー--ー" ゞ:::::::::::::::/::::ヽ
                7 |     ̄ , /ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::i
           /::::l| 、    /ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::∧
           l:::::lト-ゝ==- '´丁::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::∧/⌒ヽ
           \::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::/ ̄ _ノ⌒ヽ


基本方針が決定しました!

6329 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 23:47:57 ID:c94/9yro0


                   ,. . : ―-: ': ̄: :.>、
                 /: : : : : : _: : ___: : : \
            ,:': : r=ミY⌒======ミ}_: :ヽ
               /: r=/=r-、__人_フ-、//\__〉: :.
         __ ': 乂//イ: :.,イ: : : :.|: : :丶乂=ミ: : :. __         盛り上がっているトコすみませんが……
            {∧{:/: (_/!: : :/ |:.:|: : :|ヽ: : :|,: : T/ム:}///〉
            ∨ム{: : :_/|__/  {: {: : :|,.ム斗マ:.:|:{/イ==-.、
        . . : {/イ:!: : ! {:/ ̄`{:∧: :| ,ィtォ、|: |:.ト,∧: : : :\       ハルカさん破水しました。
      ,ィ: : /: ,|:|: : {,.イ示ミ/ ∨ ´て刈 }: l: ! } |: 、: : : :\
      /: :イ: : :/从: : :.、弋zソ      `¨´ /:イ: |ノ マ: \: : : : : .
     ' /: : : /   \: :}       ,   u.   , j:.;     ,: : :\: : : :}
     , : : : : /     {:八  u.   _ _    , {:/     ,: : : :.\: :|
     /: : : :./     从{ > .        .イ /     マ: : : } \
     ,: : : : /          r|> -  ´|ト、       }: : : |
   /: : :./        _//\rv<////\      |: : : |
   ,: : :,:'      r、_ノ{ 〉//////介{〉//////>=、r-、__!: : : ;
.  /: :./      // {ノ \、////ノ  ∨/////イ /ノ//∧: : |
 ,: : :/      _///∧〉__/ `ー '     ` ー ' }!__/イ/// ∧: {
./: :./    イ//////\_〉,ィ:::ヽ、   ,..--、 r-Y////////∧:!
': :./    {//////У//_ノ {::::::::::::`==':::::::::::}--}乂}/ヽ//////`ヽ、
: /      乂/// ,'///{_)  >--'rY、:::::_ノ/ }乂//∧////////}
/    r、/ \/ {///{_) /::::::: / ┴\::::}´  《乂////}///////
     乂\_  人/∧_フ \::/ -=-  ヽ'  〈_ノ////八///イ |/イ
     / 乂ノ=-〈\/\} _,..-=--..    〈_//////{_,... イ乂/}
    ,      /¨  }//乂}'´     \_/_フ///イ /_/乂_人,イ



     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|       産婆さんをよべぇぇぇぇぇぇ!!!!
.   |  (__人__)  |
    |ヽ |!il|!|!| / .|
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽu      }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)、



【ニャル子・ニューソクデ】、【未来・ニューソクデ】が誕生しました!

6330 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/25(火) 23:50:23 ID:JKk/T0e.0
情報収集行かせて大丈夫かこれw

6331 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/25(火) 23:51:05 ID:EijmZ9kM0
うわああああ!   いや、めでたいですけどw


6332 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 23:51:12 ID:c94/9yro0

            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/     と、いったところで本日は終了です。
          {__◇_______}
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |      子供が生まれたばっかですけどハルカさんはちゃんと動けます。
          ||. ●    ● | |、!
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|      次は仕事フェイズの後にジョースター家へと参ります。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l      >>1もわくわくとドキドキで一杯ですよー
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

6335 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/25(火) 23:52:18 ID:ct0X6NZo0
今回は、やらない夫と鞠也は仕事はできない扱いでいいんですよね?


6337 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/25(火) 23:53:52 ID:c94/9yro0
>>6335
そうですね、着いてった人がいればその人も働けません。
代わりにシックスさんが働けます、ただし交渉には連れて行けません。

6339 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/25(火) 23:54:52 ID:ZmvUspT.0
乙ー

6345 名前:2板一休にて管理人の相談があります[sage] 投稿日:2013/06/26(水) 00:07:01 ID:6STOI.eA0
おつでしたー
関連記事
5152 ::2015/06/03(水) 19:04:46 ID:[ ]
このコメントは管理者の承認待ちです
12696 :日常の名無しさん:2017/01/06(金) 19:16:54 ID:sSHoJftA[ 編集 ]
歴史やファンタジー見ると本当に政治って面倒だなって思う
それで下々は生活してるとは言えね

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
ジーク君は半妖の少年のようです 54 (07/09)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 53 (07/09)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百話 (07/09)
  • 国内的な小咄 524 やきとりという名のやきぶた (07/09)
  • 国内的な小咄 523 泉佐野は…… (07/09)
  • 国内的な小咄 522 山口のオススメたち (07/09)
  • 国内的な小咄 521 マジでうまいさー (07/09)
  • 国内的な小咄 520 だだちゃ豆が…… (07/09)
  • 国内的な小咄 519 のぶやぼでの尾張伊勢 (07/09)
  • 国際的な小咄 7304 ソ連の中のアフリカ系 (07/08)
  • 国際的な小咄 7303 やる夫はキムイルソンとイスンマンの違いがわからないようです (07/08)
  • 国際的な小咄 7302 禁酒法の影響はでかいからね…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7301 海外の靴磨きは…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7300 1984? (07/08)
  • 英雄を作ろう! ~015話~ その2 (07/08)
  • 英雄を作ろう! ~015話~ その1 (07/08)
  • 英雄を作ろう! 雑談 ~ キャラメイク (07/08)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その112 (07/08)
  • AAで学ぶ農業基礎 16~20 客土って何なの、ほんとに? 他 (07/08)
  • AAで学ぶ農業基礎 11~15 ポドゾル性土 他 (07/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ27「庭師は何を口遊む」 その1 (07/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク22 (07/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その7 (07/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その6 (07/08)
  • AAで学ぶ心理学 31~35 記憶のプライミング効果 他 (07/08)
  • AAで学ぶ心理学 26~30 エピソードと意味 他 (07/08)
  • アカガネ山のやる夫 第32話 (07/08)
  • 埋めネタ 「幼馴染の悲喜交々」 (07/08)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第41話 「合間合間にキャベツを挟むんだ」 (07/08)
  • 国際的な小咄 7299 ハマるぜ? インドって国はよぉ…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7298 日韓の結婚って…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7297 すげぇ、ここまで救いようがないとはヤバイ! (07/08)
  • 国際的な小咄 おまけ 某所で銀河戦国群雄伝ライの話題が出てたので、ちょっと作中のとある人々に対する考察 (07/08)
  • 国際的な小咄 7296 アウトーっ! それアウトーっ! (07/08)
  • 国際的な小咄 7295 こういうブリティッシュセンス、好き (07/08)
  • やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです たまには懐かしい話でも 大妖精パート (07/07)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 26~30 植物に含まれる炭水化物と堆肥になるまでの時間 他 (07/07)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 21~25 C/N比の調節 他 (07/07)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない あとがき (07/07)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 233 《DAY246》 (07/07)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 232 《DAY244》 ~ 《DAY245》 (07/07)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission08『蠢く迷宮』 ④ (07/07)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission08『蠢く迷宮』 ③ (07/07)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission08『蠢く迷宮』 ② (07/07)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission08『蠢く迷宮』 ① (07/07)
  • AAで学ぶ医学 261~265 MHC 他 (07/07)
  • AAで学ぶ医学 256~260 細胞膜は疎水性と親水性を利用してできているわけだ 他 (07/07)
  • やる夫は異世界で皆を助けていくようです 偶にはこんなifの話でも その6 (07/07)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 7 (07/07)
  • 59号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです ふぉーるあうとすりぃ うらばなし 5 (07/07)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング