やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第35話 「赤い夢赤い罪」(53)

目次 現行スレ

644 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/10/14(金) 16:44:35 ID:G3xRfEVo
.
第35話「 赤い夢赤い罪 」(53)
                        ,′
                     /
                  ,..、 ィ/
              丶  / V/
                `Y  i′
                ィケ  ト、       「 宜しいのですか 」
               /{'⌒'} `丶
                 /  ヽiノ
             /  ,r'┴'ヽ.
              .    ,イ::''n::::,f'
                i:: ll::iYll!
                !:: :l:: : :l
                l::l l:: l ll
                 {i l:: . l!
                |j:i:::::li l,
                }i::::::::ll !
               (!..:::::..lll      ,ノ入
                l...::::::..ll     fy' l l!
          .. .:.:. --―リ..::::::ハl―--:::.:.ム!,_//
       r''"´:;:;:;:;:;'   ,ク.::::::::i::ll..,,  '';:;:''" `丶
       `丶、:.:_  .:;:;:;ム;:;_:;:;_ゞ、:;:_,,   _ ,,. ノ
       ......:.:.`ヾ" '' :.:.―---―.:.: '' 7"´
    . . .:.:.:.:.:.:::::::::::::丶、::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::.:.:.: ..
    : : : :.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:
       : : : : :.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.: : : : : :
.
.
.
           { ,イ リ l    /        l l ト、 ヽ{ l  ! ト、
         V l  l  ハ.  ` ‐       l l ! ',  │!l  l N、   あら、何が?
         { !  ! / ト、  、__,     ,.l l l l  │!l  l l l、`、
           V  l /  l ト、 ` ̄´   / l l l l  │!l  l l l `、ヽ
           !  リ l  ! l ト、    /  l l l  l  │!l  l l l ヽ|
          l  l、 l  l ! l ` -イ   // j   ! │!.l  l ', '、 \
              !  !l l ヽ! l  l |¨▽¨〃7  /  ハ.! ',  ', ヽヽ  \
          ヽ ヽ. l   l  ! !イ¨大¨7!/   /  / l ヽ、ヽ ヽ \  `ト、
      _,. -‐ ´ ̄ト、 ヽl  l  }´ dく ,.ゞbl{  /  /\,ゝ-‐宀"´ ̄ ̄ ̄ ̄`i ヽ




645 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/10/14(金) 16:45:08 ID:G3xRfEVo
.
         __  -‐-ミ
      /::::::⌒´:::::::::::::::`ヽ
     〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::::,.イ:::::::::::::::::::::::::::.
. ー=彳::::::::::::::::/ |:i:::::ト、:::::::::::::::::}   
    l{:::::::::i{::ア⌒从::├-:::i::::}::::::ト、
   八::r=ミ!i:{‐tッ‐ヾ::!tッⅥ::/::}i::|   僕に、彼を苛めるような指示を出して
     }:ヽぅ从    ′ 厶イう八{
     jハ:八   r ‘ 、  ,ハ:/
      j;へ::.、 ` ー ′ト<{ ′
       _リ」 ≧=≦ |:i \_
      _rヽ二i:]_  -‐┴=ニ´:}r 、_
   __√┴:、: : : : : : : : : : : .:__`ー┐}
. /:::::`\: : \‐-: : : : : : : :>―-`ヾ トミ
 ト、:::::::::::::::\: : `: : : : : : : :_:乙ニ、`  |::::::}
 | \:::::::::::::::≫、:_:_:_x≪´:::::::::::ノ   }::::::|
 |   ヽ-‐ ´   |:|   ` ー-{   ∧::::{
 }    :、       |:|        ヽ/:://寸
.
.
.
                ..._,,.. --ー―ーイ.,
             ,. -''⌒∨ :/  . . . . . . . .. ^ヽ、
       ,,.-/     ヤ: : : : : : : : : : : : : ... `ヽ.     私はそんな指示を出した覚えはありません
      /    _ノイヽ、./: : : : : : : : : : : : : : : : :. ヽ.
     /⌒` ̄ ̄| |~7: : ' ' ' ' ' ' ' ' : : : : : : : : :. |    貴方が勝手に動いただけの事でしょう?
   /7,.- 、   .ゝヽ{'         ' : : : : : : /
  / /    ̄~^''''ゝこ|           ' : : : /
 /  i^ ~^''ヽ、     |\ノ=ニニニ=-、    ' :./
./   !     ^'''-  | /-ー-    \   ノ

646 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/10/14(金) 16:45:35 ID:G3xRfEVo

          __  -‐-ミ
      /::::::⌒´:::::::::::::::`ヽ
     〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::,.イ:::::::::::::::::::::::::::.
. ー=彳::::::::::::::::/ |:i:::::ト、:::::::::::::::::}
    l{:::::::::i{::ア⌒从::├-:::i::::}::::::ト、
   八::r=ミ!i:{=ミ、 ヾ:ムミⅥ::/::}i::|     …そうですね、すべて僕の独断です
     }:ヽぅ从    ′ 厶イう八{                 ・ ・   
      jハ:八   r ‘ 、  ,ハ:/      ただその際に貴女の助言はとても参考になりましたが
       j;へ::.、 ` ー ′ト<{ ′
        _リ」 ≧=≦ |:i \_     
       _rヽ二i:]_  -‐┴=ニ´:}┐
    __√┴:、: : : : : : : : : : : : : : : :` 、__
. /:::::`\: : \‐-: : : : : : : : : : : : : : : :\
 ト、:::::::::::::::\: : `: : : : : : : :_:_:_:,:,:-: ‐´ ´ }
 | \:::::::::::::::≫、:_:_:_x≪´::::::::::::::::::::::::::::::|
 |   ヽ-‐ ´   |:|   ` ー--、 _:::::::::::::|
 }    :、       |:|         イ  ̄ ̄|
.
.
.
     }:ヽぅ从    ′ 厶イう八{                 
      jハ:八   r ‘ 、  ,ハ:/     …しかし何故、僕に助言なんてして下さったんです?
       j;へ::.、 ` ー ′ト<{ ′
        _リ」 ≧=≦ |:i \_     
       _rヽ二i:]_  -‐┴=ニ´:}┐
    __√┴:、: : : : : : : : : : : : : : : :` 、__
. /:::::`\: : \‐-: : : : : : : : : : : : : : : :\
 ト、:::::::::::::::\: : `: : : : : : : :_:_:_:,:,:-: ‐´ ´ }
 | \:::::::::::::::≫、:_:_:_x≪´::::::::::::::::::::::::::::::|
 |   ヽ-‐ ´   |:|   ` ー--、 _:::::::::::::|
 }    :、       |:|         イ  ̄ ̄|

647 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/10/14(金) 16:46:06 ID:G3xRfEVo

                       ______
                       /´/ /  /`フYr弌1
                     /======、<_〃  !l
                    ,.ィ¬ァ フ´ ̄ ̄``ヽ、 `''´    !l
                / { ///      / j\  ,イ  !l
                _ ,.ヘ  { //       / /  ヽ!{_,.、!l
           / ,二二`ヽ{//二二\ノ     ∧‐'7 !l
          ./ /,rヘヘヘY7フフへ ヽヽ    j / ハ @′
          { { {´`'`'`'`'`'´'´'´'´'´ヘ `,ヘ、_ノ/ j  !Y′
            ヽヽ {           l   l !` ー ' / / ハ
           } ! L_       __」  N`ー '´ ノ,イ |
            ! l |    ̄ヾブ´ ̄   l  ヽ`ミ三彡' l  |     そんな事決まっているわ
           l  lナ‐-、,__ ム  __,,. -‐弋  ヽ\ ヽ l  |
            /  小ヾ弋テヽ  ´ィ弋テラト、 `、ヽ l l  |    時間が勿体無いからよ
         /  / l ハ ¨ ̄ /     ̄゛ l ト、  、 } ! ! |
           { ,イ リ l    /        l l ト、 ヽ{ l  ! ト、
         V l  l  ハ.  ` ‐       l l ! ',  │!l  l N、
         { !  ! / ト、  、__,     ,.l l l l  │!l  l l l、`、
           V  l /  l ト、 ` ̄´   / l l l l  │!l  l l l `、ヽ
           !  リ l  ! l ト、    /  l l l  l  │!l  l l l ヽ|
          l  l、 l  l ! l ` -イ   // j   ! │!.l  l ', '、 \
              !  !l l ヽ! l  l |¨▽¨〃7  /  ハ.! ',  ', ヽヽ  \
          ヽ ヽ. l   l  ! !イ¨大¨7!/   /  / l ヽ、ヽ ヽ \  `ト、
      _,. -‐ ´ ̄ト、 ヽl  l  }´ dく ,.ゞbl{  /  /\,ゝ-‐宀"´ ̄ ̄ ̄ ̄`i ヽ
.
.
.
                        ,′
                     /
                  ,..、 ィ/
              丶  / V/
                `Y  i′
                ィケ  ト、
               /{'⌒'} `丶   「 少しは追い詰めてあげないと、あの子の仕事は慎重過ぎて困るわ 」
                 /  ヽiノ
             /  ,r'┴'ヽ.
              .    ,イ::''n::::,f'
                i:: ll::iYll!
                !:: :l:: : :l
                l::l l:: l ll
                 {i l:: . l!
                |j:i:::::li l,
                }i::::::::ll !
               (!..:::::..lll      ,ノ入
                l...::::::..ll     fy' l l!
          .. .:.:. --―リ..::::::ハl―--:::.:.ム!,_//
       r''"´:;:;:;:;:;'   ,ク.::::::::i::ll..,,  '';:;:''" `丶
       `丶、:.:_  .:;:;:;ム;:;_:;:;_ゞ、:;:_,,   _ ,,. ノ
       ......:.:.`ヾ" '' :.:.―---―.:.: '' 7"´
    . . .:.:.:.:.:.:::::::::::::丶、::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::.:.:.: ..
    : : : :.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:
       : : : : :.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.: : : : : :

648 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/10/14(金) 16:47:02 ID:G3xRfEVo
.
                   ,ィrァ-、___
             _ . -‐-≠=ミ、{.f⌒i}
          . -‐く( 〃__    ` J:o:::|
         i /fir㍉{厶=ミ、ヽ    Ⅵiリ
         |i/ :iL_     }」L|:ト  _ハ′
         }i ァミ¨マ7¨¨´ぃ斗トミ辷ノ}     患者への悪影響を心配して
         ノ; 代 tぇ゚ イ斤ゥぇい`T´ |     弱い薬をだらだら与え続けていたのでは
        {( {: ! `´ノ   `冖゛}i } } 小.    治療が終わるのにどれだけかかるか…非効率よ
          ヾY从 丶     ,ノ ノ i{  :| ,
           } |iヽ.`゚` ,.〃 / ,小  トミ}   あの坊やは貴族一人の専有ではないのだからね
           | |i ;:`瓜={{   〃  } };{ ハ  いつまでもそれだけに時間を占められていてはアカデミーとして困るわ
       . -=7 八人」彑ム   {{   { i{Ⅳ圦
     /  ,ノ://´,仏≫"}}   }   以=ミ 、}
     {   ( ((〃  「0ア   リ ,厶 ´    }i{
     |  : .Yソ   レ′ / /     . : : {い
.   r込  x≪  . :  / 〃        Ⅵ,
   〈厂∨`' ≪≫=‐-((  {_ . -‐…-ミ   }ハヽ
   / : : {ニニニニ≧=‐-/) ト、 : : : : : : : : : :ヽ. ! :} )
.  /: : : ハニニニニニニ7 /\\: : : : : : : : ノ}J リく
  /: : : /:斗ニ=‐-ミニ7 /(: : 〈〉\`ー- -‐ _ノ〈〉{ }}
.
.
.
                --------
         ..:  ´             `   :..
       〃       .................................        ヘ    「 しかし、追い詰め焦らせた結果
        ::.   .....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  ノイ     肝心の依頼を失敗してしまったらどうするのです? 」
         ∨≧ ., ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,. ≦./:    
     _   : ` ー- 二ニニニニニ二 -一 ´. . /
   / r---、`ヽ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       / `ヽ .,_
    i  i' ´  ヽ )                       /     \
   入 :.     `.                   /         ヘ
  i.  \ `  ー---、                  , '           :
  ハ   `  ー---、ヽ             , '          /
   \     ハ  `ヘ.,_          _,./  /       ./
  . . \     \      ̄ ̄ ̄    /       /

649 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/10/14(金) 16:47:32 ID:G3xRfEVo
.
                       ______
                       /´/ /  /`フYr弌1
                     /======、<_〃  !l
                    ,.ィ¬ァ フ´ ̄ ̄``ヽ、 `''´    !l
                / { ///      / j\  ,イ  !l
                _ ,.ヘ  { //       / /  ヽ!{_,.、!l
           / ,二二`ヽ{//二二\ノ     ∧‐'7 !l
          ./ /,rヘヘヘY7フフへ ヽヽ    j / ハ @′
          { { {´`'`'`'`'`'´'´'´'´'´ヘ `,ヘ、_ノ/ j  !Y′
            ヽヽ {           l   l !` ー ' / / ハ
           } ! L_       __」  N`ー '´ ノ,イ |
            ! l |    ̄ヾブ´ ̄   l  ヽ`ミ三彡' l  |   貴方、あの坊やが失敗すると思っているの?
           l  lナ‐-、,__ ム  __,,. -‐弋  ヽ\ ヽ l  |
            /  小ヾ弋テヽ  ´ィ弋テラト、 `、ヽ l l  |
         /  / l ハ ¨ ̄ /     ̄゛ l ト、  、 } ! ! |
           { ,イ リ l    /        l l ト、 ヽ{ l  ! ト、
         V l  l  ハ.  ` ‐       l l ! ',  │!l  l N、
.
.
.
      |:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.://イ::::.:.:. :. /  、 :.|:::::.:.:.:.|:.:.|:.:.:;
      |:.:|:.:.:.:.:.:.:.:./.:ー‐、  |::.:.::.:/ ___|:.:.:|::::::.:.:. |:.:ハ:.;
      |:.:|:.:.:.:.:.:.ィrf‐≠‐、ミ |::./ ,-´     |:.:/.:.:.:.:.:.:.l//.:.l
      |:.:ト、.:.:.:.:/ミ、_弋_’ノ`.}/   __     .|:/|:.:.:.:.:.:./:ハ:.:.|  …いえ、失言でした
      ヽ| l:.:.∧  ー=‐      ヾミ、_、..' }:.:.:.:.:/:/ l:.:|
       } |:∧::.       :i        ̄``./|:.:.:/レ  ヾ|
         |'  l∧     :l           /.::}ノl

650 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/10/14(金) 16:48:02 ID:G3xRfEVo
.
―――――、=i|| |  
========、/| .|| | 
| | ||| | | |.l||゙ | .|| |    「 私としては、失敗しても構わないわ 」
|_|_|||_|_|_|,|||.、 |=|| |  
三三三三]| ,| .|| |     
| 、.| || | | l||i.゙ | .|| | 
|___|_||_|_|_|||  |=|| |  
三三三三]| .| .|| |
|.| | |  |.、||| '' | .||/  
|.|_|_|_|__|||  |='    
三三三三]|, |  
_|  ||.| ||.l || . ,!     
_|_||.|_||」.||,/   
========'′   
.
.
.
                       ______
                       /´/ /  /`フYr弌1
                     /======、<_〃  !l
                    ,.ィ¬ァ フ´ ̄ ̄``ヽ、 `''´    !l
                / { ///      / j\  ,イ  !l
                _ ,.ヘ  { //       / /  ヽ!{_,.、!l
           / ,二二`ヽ{//二二\ノ     ∧‐'7 !l
          ./ /,rヘヘヘY7フフへ ヽヽ    j / ハ @′
          { { {´`'`'`'`'`'´'´'´'´'´ヘ `,ヘ、_ノ/ j  !Y′
            ヽヽ {           l   l !` ー ' / / ハ
           } ! L_       __」  N`ー '´ ノ,イ |   受けた依頼の内容を推察してみたけれど
            ! l |    ̄ヾブ´ ̄   l  ヽ`ミ三彡' l  |   失敗しても成功しても広く工房の評判が変わる訳ではないもの
           l  lナ‐-、,__ ム  __,,. -‐弋  ヽ\ ヽ l  |   云ったでしょう、あの子は貴族の専有じゃないって
            /  小ヾ弋テヽ  ´ィ弋テラト、 `、ヽ l l  |
         /  / l ハ ¨ ̄ /     ̄゛ l ト、  、 } ! ! |  アカデミーとしては、どちらの結果を迎えようとも構わない
           { ,イ リ l    /        l l ト、 ヽ{ l  ! ト、
         V l  l  ハ.  ` ‐       l l ! ',  │!l  l N、
         { !  ! / ト、  、__,     ,.l l l l  │!l  l l l、`、
           V  l /  l ト、 ` ̄´   / l l l l  │!l  l l l `、ヽ
           !  リ l  ! l ト、    /  l l l  l  │!l  l l l ヽ|
          l  l、 l  l ! l ` -イ   // j   ! │!.l  l ', '、 \
              !  !l l ヽ! l  l |¨▽¨〃7  /  ハ.! ',  ', ヽヽ  \
          ヽ ヽ. l   l  ! !イ¨大¨7!/   /  / l ヽ、ヽ ヽ \  `ト、
      _,. -‐ ´ ̄ト、 ヽl  l  }´ dく ,.ゞbl{  /  /\,ゝ-‐宀"´ ̄ ̄ ̄ ̄`i ヽ

651 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/10/14(金) 16:48:36 ID:G3xRfEVo
.
 /: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : :/ : /: : : }: : : : i : ハ : ヽ
 | : : : :/ : : : : : /: : : : : : : : /: : : /: : : /l: : : : | : : l : : |
 | : : :/ : : : : : / : : : : : : /: : : : :/: : : / l : : : ト、: :l : : |
 | : :/ : : : : : : : : : : : : : :/ : : : : /: : : /-‐ l: : : : : \: : :|
 | :/ : : : : : : : : : : : 〃:/!: : : : /: : : /____|: :/: :.| : : \|   失敗した結果、貴族の不興を買うことになろうとも?
 |ハ : : : : : : : :/: ://:∧! : : :〃.: :斗t_テ=チ:/|: : |: :/ : 小
  | : : :〃: : //t_テ/ヾ:| : :/ ! :/込__シイ/ : : Ⅳ⌒)/
  | : :/|.:./:/::::≧厶=彡| :/  j/     _ノ  i: : ん/″
  | :ハ|: |∧::; '"´´   j/:|         ノ/: : /
  |/  | :|: ∧     /::::|        / / ∧/
     j/|:/.:∧      \::} ヽ         / /: /
      j/}: : : .      __  __      /, 'ハ{
       j/|: :\   ´ こ. `   //: :{
           レ'i_:_}\      ⊂孑一 ´{辷亠‐=ミ
       __{::`::ー-ミ 、     r‐‐::亠::_}:、: : : : }
    _/: : : } ` ̄|::::i ≧=≦ |::::i厂 ´{: /: : : : {
  /´: : : `: : : :`ー‐┴┴―――┴┴―┴' : : : ノ:ヽ
.
.
.
                   ,ィrァ-、___
             _ . -‐-≠=ミ、{.f⌒i}
          . -‐く( 〃__    ` J:o:::|   
         i /fir㍉{厶=ミ、ヽ    Ⅵiリ
         |i/ :iL_     }」L|:ト  _ハ′  胃を痛め、体を壊す程自分の為に尽力した者を
         }i ァミ¨マ7¨¨´ぃ斗トミ辷ノ}    役立たずと恨み、堂々と切り捨てられる程の恥知らずの為にだったら
         ノ; 代 tぇ゚ イ斤ゥぇい`T´ |    あの坊やはあそこまで首を突っ込んだりはしないでしょうね
        {( {: ! `´ノ   `冖゛}i } } 小.
          ヾY从 丶     ,ノ ノ i{  :| ,   
           } |iヽ.`゚` ,.〃 / ,小  トミ}
           | |i ;:`瓜={{   〃  } };{ ハ
       . -=7 八人」彑ム   {{   { i{Ⅳ圦
     /  ,ノ://´,仏≫"}}   }   以=ミ 、}
     {   ( ((〃  「0ア   リ ,厶 ´    }i{

652 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/10/14(金) 16:49:07 ID:G3xRfEVo
.
             、___,, -- 、_
  _,, -- 、        `ニ>--、:: :: :`ヽ,__
"       ヽ、    /:: :: ::___,,...、i y' :: <=-、
          ヽ_,="-- "_,, -" :: :: ::/ ::ヽ、:ヽ,:ヽ `
::   ::  ::  '´´/::/´ :: :/ ::/ :: :: i ::i ::、:l ::ヾ、`、
  ::  ::   :: :/::,x' :: / :: /:/´:: :: :/ ::,ィ:: i :: i :: ::ト、ヽ、
-、:    ::   {:/ {:: :/ ::/::ハ:: :: :://::l :: i ::i :: i :、 :ト=、   …彼に精神的な負荷をかけ、体調を悪化させたのも
  `ー--、___ :: リ ノ::/ :`メx'l´:: _ィ:/ |::l :l :l :: l :: : }    失敗した時に少しでもクライアントの心証を良くする為ですか
         `ーレ'ii :: :{㎏>/7-- 、ソ/:: :/ :人:: { ::;イ
          ノy::h::ゝ ´ '代cァz l ::/:: /:: :ヾ、:: :t    自分の為にそこまで尽くしてくれたのだと
          '; "ヽ.i´ i'  ` ̄ // iγ))::| :: 人ト、  _、
           ';   l ト...、__    レ,z'λ// :: ::{ : :ノ '´  :`ー-
          /t、: ハ `¨¨C==≦彡'ソソ_,-从::l-'´ ::  ::   ::
         }:: i :: ヽ、 ` ¨´ ̄´ `ー--" ::  ::  ::  _ ::  ::
        ∧:: :i  : ::    :: ー―--  -_,, -ァ-,"´  ``ー、
        〈 .l :: :i  ::     ::  ::_, --' /´ :: ::ヽ、
       / l :: :/`ーrr-、ー-- '´ ::  ::_ノ´ :: :: :: :: :: \
       /  l :: :l    |||  `ー-、__/´ :: :: :: :: :: :: :_.,--r-l
      ./   l ::/    |||      \ :: :: :: :: :: :/´ | | |
     /    |::l     |||       l:: :: :: :: /    l l l
    ./´    l :l    {l }       l :: :: ::/      } } t
.
.
.
           { ,イ リ l    /        l l ト、 ヽ{ l  ! ト、    丈夫な物はぞんざいに扱えるけど
         V l  l  ハ.  ` ‐       l l ! ',  │!l  l N、    それが壊れ物だと知ったならそれなりに対応を変えるでしょう?
         { !  ! / ト、  、__,     ,.l l l l  │!l  l l l、`、
           V  l /  l ト、 ` ̄´   / l l l l  │!l  l l l `、ヽ  …もっともそれを利用するかはあの子次第だけれど
           !  リ l  ! l ト、    /  l l l  l  │!l  l l l ヽ|  
          l  l、 l  l ! l ` -イ   // j   ! │!.l  l ', '、 \
              !  !l l ヽ! l  l |¨▽¨〃7  /  ハ.! ',  ', ヽヽ  \
          ヽ ヽ. l   l  ! !イ¨大¨7!/   /  / l ヽ、ヽ ヽ \  `ト、
      _,. -‐ ´ ̄ト、 ヽl  l  }´ dく ,.ゞbl{  /  /\,ゝ-‐宀"´ ̄ ̄ ̄ ̄`i ヽ

653 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/10/14(金) 16:49:49 ID:G3xRfEVo
.
                ..._,,.. --ー―ーイ.,
             ,. -''⌒∨ :/  . . . . . . . .. ^ヽ、
       ,,.-/     ヤ: : : : : : : : : : : : : ... `ヽ.    こちらの方はもう少しで一段落つきそうだし 
      /    _ノイヽ、./: : : : : : : : : : : : : : : : :. ヽ.   そうしたら、貴方に坊やの様子でも見てきて貰おうかしら
     /⌒` ̄ ̄| |~7: : ' ' ' ' ' ' ' ' : : : : : : : : :. |    
   /7,.- 、   .ゝヽ{'         ' : : : : : : /    …あの娘が本格的に暴走しない内にね
  / /    ̄~^''''ゝこ|           ' : : : /
 /  i^ ~^''ヽ、     |\ノ=ニニニ=-、    ' :./
./   !     ^'''-  | /-ー-    \   ノ
.
.
.
.               | l ,{   ,   j ィ′
                イ'イ ゝ、ー- rz=┘        あの娘?
              r‐(≧=‐-゙f'h_」ア「三》ュ.、
            /三三三ニi l l゙ト,二三,L=-ヽ.
           r'⌒'く三二ニf゙! '  },>'"   ハ.
.          ,.イ!   ∨ ,ィ=}   / /  / ハ
        _,z1 :∧_,.x≦ ̄入_厂 ̄》 ,/     /  ヘ
   _,. -≦三三三〉 / / // 7__ _  __   \
-=≦ 三三三三;<// 厶、 ./ /∧ ̄ ` -x、___      》,
. 三三三三;;≠'  〈/   \ /_  /|||      i′;∧`'<__〉
 三三;;≠"   ,/    〉/  ̄.》 |||      |:;:;:;..:;:\.   ),
 ;;≠"   _,/ _ ___,/〃    ; l |||      |:::; .:.:.:;:;.',   ),

654 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/10/14(金) 16:50:30 ID:G3xRfEVo
.
   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─
.
.
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        / ̄Τ ̄\         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            |l    |    l|             :::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::                  |l    |    l|                ::::::::::::::
 :::::::|                      |l    |    l|                   :::::::
    |                   / *|l__|__l|                      ::::    
    |                        .                         ::  
 __|       ============    .   /     /                      ::  
  | |      || £ △ 〓 ||     .    :                              ::
  | |      ||==========||    +   /  *  /                        ::::  
  | |      || §∇ Ω∧|| .   :   .   .             (二二二二)   :::::::  
 [| |]     ||==========||  /   .   /   +         /二] /      ヽ :::::::::::::
  | |      ||Α▲⊿| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.   /       /―[il |       ...::::::::::::::::::::
  | |      ||======|                  |       /    | \_:::::::::::::::::::::::::::::::

655 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/10/14(金) 16:51:08 ID:G3xRfEVo
.
                          | |
                          | |
           _,-――- .、       | |
         /.: .: .: .: .: .: .: .:\      | |   縄をほどいて
       ./.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.ヽ\.   | |
    /.: .: .人.: .:l,; ,; 厶.: .: .: .:).ハ  .| |
     ̄}.: / ̄ヾ:(\/ -、\ トノ.: .ハ   | |
      {.: イi rtォ V 'tzヵ ゝ:ヾl、.:i  .| |
      ゙.: .:.{   ,        |.:.:.:|ソ/ヽ、| |
       ∨.l、   n       |.:.://   Ⅵ
       ヾ.: .i.>`---<イハイ}/     }`ヽ
        ヾl { `>彡'´          j`7ハ、
           \                /} : lト、
           ゜ヾ、            //|/ :l| ヽ
             ヘ      -_.ノ/イハ:..:ハ ハ
                 {ミ/ー<彡'´ ′ }/   ハ
                  {ハ ̄      /    ∧
                ヾ }               l
                |              l
                |                  |
                l!              |
                |l  i              |
                |l  |               |
.
.
.
         ヽ:::/     /::::::/_,,... -‐‐‐- 、 _
          >!      l:::::シ´ _,. -‐ ''" ̄` `ヽ、
        /;'     ...!::::::ヽ、´  ,     ヽ `ヽ、
       く::::::! .    .:::|____r' / /  /   ハィ⌒ヾ、
        >::! :    ::::l::::::l / ///、,ィ' /!   /、,,:;!i   ヽ
        ヽi :    ::::レ'ヽ/ l/_L/,_ト/ ! ,イ l  l:l:   ,`、‐-、
         l :    ::::l l 〉'   '`7-ヽ.`iX !|  / , ;i.  i:.. l::::::::>
         | :     ::l (    `ヾ;シ^'   __,ノ_ノ/::! , l::::レ'´
         l :.:    :::し,          ´ィ=z、_7///:::/!   脱走しようとするから駄目です
         l: ::    ::::::!i         、 ゞ-',.゛イ〃:/::l
         ! :::.    ::::| ヽ、     _ ...._ ´  /  i :l ::! ̄´  
        / l ::    .::::|  \   ` ー '  , イ  | .| :|
       / / :    ::::::|    \    ,. イ::::|   l .l ::!
      /  / .:    :::「丁!‐‐‐「! ̄ ̄`!::::::l:::i:::..:  l .l ::l
     / .:/ :::    :::| l l   l l  _,,,_l:::::::リ:::   / i:::l
    / ..:::/  ::  ____,;;シ'_//,___ l_l/ ............´  /  /::::l
   / .:::∠,-r--r-|----ァ ハ r-、`ヾ .:'   .............//ヽ::::i、
  / /   l  L二// l ! l\ \ ...:':;: -‐‐‐ '´   `、ヽ
/  i    丿  //  ,,.l l- l ヽ/ ::::/         ∧ i
    l/ /   く/ ヽ/ l l  |  ! ::::|         / l !

656 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/10/14(金) 16:51:39 ID:G3xRfEVo

     \  ` ""゙ ´              ̄ ̄`ヽ 、
      ヽ 、, '                      \
       /                      ヽ  ヽ
      / ´  ., , ' ´       ____       `,   ヽ
    /   /´    ,  ,     ´~   ヾ ー ,__   ',  `,
   / _/ /     ./  ',        、 \  `ヾ, 、 ! 、 `,
  / // /      /!   !        ヽ、 ヽ,ヽ、 \  ヽ ヽ
 l /  | ,!     , ./ |  l !、 ヽ、 ヽ    ヽ  ヽ ヾ、、ヽ, ', ヽ、
 `  .| |    _!,! ,' | l  ', ,ヽ ヽ  ヽ \  ヽ  ヽ  ヾ、! ',',ヾ   …やる夫が体調を崩しているのに
    l /|  | `,才ト、| ト  ', ', \ヾ、  ヽ \ ヽヽ ',     ヽヽ'.、
    ヾ ヽ |  !汁ド、トハ  ヽゝ‐-ヾ-'=、__!_ ヽヽヽ ',    / } ',ヽ  近い将来、彼の伴侶になる私が
       ヽ}', ', ン:::rリヾ\ ヾ -ー‐ヽ ヾ,} ヽ ', ', ゞr,!   /ノ ', !   看病にかけつけないのはおかしい
       .i| ヽヽ` ー´   ``ヾ 斗云弐ミ=!,ヽヾ   ,ヾノ /.//   ',!   
       ´', ヾ,ゝ  ノ     リ::::r〃"} ハ ',   ',Y /, {/       凛、貴女はそんな事も判らないの?
        ヽ ヽ         ` ̄´  / } 、   ',.}  ´
         \ |\ ヽ 、        / /.ハ   ',! キリッ
           `` \`´     , '´/ /  ',  i,!
               〉ー- ' ´   ´}´    ',! ,!
.
.
.
     \.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;.;.ヽ、//  /  ヽ (       /.;.;.;.;..;.;.;.;.;,.\
       ヽ,:.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;Y   , '    ヽ   _,.-‐'´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.ゝ
         >ー‐-;.;.;.;.;.;.;.;.}  /  /   ノ ヽ  ̄ ̄ ‐―‐--.:.:.:.:,;,;,く
      /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;>} / / /   / ヽ    __,. ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.)
    /,:,:,:,:,:,:,:_;:-‐T ̄/ ,' / / / /  / ∧ヽ <二_;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;/
   /_;:-‐ニ ̄ /// / |レ i / ,'  ,:'ヾ゙`゙´゙´^Y  // ` ̄ ̄ ̄ ̄i
    ,  '´ //  / /  i i! | i| |i  /      ,' //i  i!  i  |  |
  // / /  / /  イ | i  i i| ハ     / /// /|  |  i l |
// / /   / /  / i  i | iサVー‐-   / / ノj_ 」 i  i ,' i   胃痛が悪化し吐血しかねない為
/// /    /    / i  | ',リイこTk    レ'´く_じ}jノi! i  |  i |  
//  /   / / / i  i ヽ」i `ー‐┘          | ,:'  i  i|ヽ  決して完治まで接触させるなとの上からの命令です
/  /    / /  /  |  i : ;ヽ        :       i /  |   ! !
 //    / // i  |  /; : ; ハ      . ;       /   i   | |  
//  / /  / / i   | i : ; : ; : ヽ.     `'      , '/  /   | i
 , , '  //  / /  i!   i | ; : ; : ;/´}\   ‐ ‐-一  /, ' , /  /  ! i
: i    //  // /!  /| i ,.-‐ ┘ ',j \     /,i , ' / /   |ノ
:.|   // //  -‐サ ̄ i ', 〈  、  ヽ、 `  -‐'´/, ´  /   /レ
   / i/  /; ; ;//i; ;.| :', ヽ、`   /ヘ} {ヘ  ̄/, ' /
  /  / Y; ; ; ; ;; ; ; ; ; ; i  ':,  \  /√ 勹ハ´

657 : 名無しのやる夫だお : 2011/10/14(金) 16:52:01 ID:TxuJnW.6
ですよねー(棒

658 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/10/14(金) 16:52:13 ID:G3xRfEVo
.
                  | |
        __      | |
       ./.:.:.:.:.:.:.:.\.    | |
    /.:,、.:.:.:.:.:、 .:.ヽ\  .| |    それはおかしい
   ーァ.:/-、:ト、/_ヽ.:.トノ.: l. | |
    {.:イirォ∨'rヵ ゝ:ヾ、:l | |    私は存在するだけでやる夫を和ませる癒し系ガール
    Ⅵ{  `     |.:.j'/゙ヾ. |
      ヾ.ト、 n_ ィハイ   }`ヽ   体調を悪化させるなんて事があろう筈も無い
      ヾ{ >彡’     j 7ハ
       \、         /j!; :iト、
          ヘ、    ,ィ彡ヘ:.ハ ハ
           ゙}ハ一 ´   jノ  .∧
            ヾ }         i
             |         !
             l!          |
             |l i        |
             |l |        |
.
.
.
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        / ̄Τ ̄\         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  はいはい、存在するだけでなら
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            |l    |    l|             :::::::::::::::::::::::::  工房じゃなくここででも問題無いですね
 :::::::::::::::::::::                  |l    |    l|                ::::::::::::::
 :::::::|                      |l    |    l|                   :::::::  ぬふぅ…じゃなかったうぐぅ
    |                   / *|l__|__l|                      ::::    
    |                        .                         ::  ほら、ヘルミーナ先生から頼まれた仕事
 __|       ============    .   /     /                      ::  早く終わらせないと怒られちゃいますよ?
  | |      || £ △ 〓 ||     .    :                              ::
  | |      ||==========||    +   /  *  /                        ::::  終わらせてもすぐ次の仕事が来る…無意味 プィ
  | |      || §∇ Ω∧|| .   :   .   .             (二二二二)   :::::::  
 [| |]     ||==========||  /   .   /   +         /二] /      ヽ :::::::::::::  もう、飴上げるから拗ねないでくださいよ
  | |      ||Α▲⊿| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.   /       /―[il |       ...::::::::::::::::::::
  | |      ||======|                  |       /    | \_:::::::::::::::::::::::::::::::                             続く

659 : 名無しのやる夫だお : 2011/10/14(金) 16:54:46 ID:TxuJnW.6
乙乙~

660 : 名無しのやる夫だお : 2011/10/14(金) 16:54:57 ID:UvrjnthQ
乙ッ!

これどっちが先生だっけ

661 : 名無しのやる夫だお : 2011/10/14(金) 16:56:24 ID:VksupTpY
乙、長門大人しいと思ったらww

662 : 名無しのやる夫だお : 2011/10/14(金) 17:00:06 ID:3abraU/w
乙です
ああ・・・長門が来ないと思っていたら

謎 は 全 て 解 け た

663 : 名無しのやる夫だお : 2011/10/14(金) 17:03:57 ID:iiz5tyBw
乙でした
なんというナイスセーブw

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 4839 へー (08/19)
  • 国際的な小咄 4838 フランスの計算 (08/19)
  • 国際的な小咄 4837 違法改造の悲劇 (08/19)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ おすすめの神社 (08/19)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ ヒョーゴスラビア【兵庫】の真実 (08/19)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ この夏おすすめの本 (08/19)
  • いきものがかりたち 生き物雑話12 血液型 (08/19)
  • ぜくしぃ☆さおりん 第43話 (08/19)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです age of twilight”act 4” (08/19)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 埋めネタ (08/19)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです age of twilight”act 3” (08/19)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです age of twilight”act 2” (08/19)
  • やる夫とかがみは世界を探す 第十章 愛と 依存と 信頼と その一 (08/19)
  • なのはさんは巨乳フロント係のようです 第59回 (08/19)
  • やる夫となんでも屋の愉快な仲間たち 番外編 上書きできないフォルダ (08/19)
  • やる夫の漫画談義 第十一回 『放課後ていぼう日誌』 (08/19)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ この夏おすすめの映画 (08/19)
  • 国際的な小咄 急遽作ったおまけ イッチ、ついに駅メモでGMを取ってしまった話 (08/19)
  • 国際的な小咄 4836 奈良鹿 (08/19)
  • 国際的な小咄 4835 なお個人的にロッテの状況は…… (08/19)
  • 国際的な小咄 4834 アメリカ人宇宙の旅 (08/19)
  • 国際的な小咄 4833 ルイセンコおじさんとかいうチート (08/19)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その57 (08/18)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その56 (08/18)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第3章 秩序の華と地図に無い島 - Cosmos of the lost island - episode 3 後編 (08/18)
  • やらない夫は聖剣LOMのエスカデのようです おまけ 七英雄コラ (08/18)
  • 日給2ゴールドのやる夫 第16話 (08/18)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 4ヶ月目 4ターン⑦ (08/18)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 4ヶ月目 4ターン⑥ (08/18)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    スポンサーリンク
    プロフィール

    Author:やる夫達のいる日常
    一日のコメント数300超えってなんですか。なんなんですか。



    ※コメントに関して少しだけ
     一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

    このブログについて詳しくはこちら
    About
    プライバシーポリシー


    現行作品リスト
    完結作品リスト


    ※注意
    当ブログからの転載はおやめください。
    元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


    推奨ブラウザ
    Firefox
    Google Chrome
    IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

    その他ブラウザは非推奨です


    Saitamaarフォント様を導入しています。
    手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



    したらば掲示板文字化け発生中
    元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



    やる夫観察日記様より
    やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
    YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
    YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



    相互リンク、相互RSS募集してます
    連絡等は以下のどちらかへ
    (Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
    @yaruonitijou
    メールフォーム


    作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

    ブログ内検索(テスト中)
    最新コメント
    PR
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カウンター
    Total PV

    Total UA

    Online
    現在の閲覧者数:
    リンク(敬称略)
    やる夫系掲示板
    やる夫板Ⅱ
    やる夫スレヒロイン板(新)
    やらない夫板Ⅱ
    小さなやる夫板
    やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
    やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
    やる夫系紹介サイト
    やる夫.jp
    やる夫wiki
    やる夫RSS+インデックス
    やる夫澪標
    やる夫見聞録
    やるリンク(試験運用中)
    やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
    やる夫ログ
    やる夫Link
    やる夫電脳インデックス
    やるリンク改
    やる夫ガイド
    やる夫まとめ
    やる夫短篇集地獄編
    やる夫短篇集阿修羅編
    やる夫短編集あしゅら編
    ぶらりとやる夫
    ヒーローまとめてやる夫
    やるやら書庫
    やる夫の暇つぶし
    やる夫の暇つぶし麻亜屈
    やる夫之書
    やる模
    やらない夫オンリーブログ
    やる夫AGE
    このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
    AA・やる夫文庫
    やるやら鍋
    やる夫疾風怒濤
    隣のAA
    やる夫叙事詩
    やる夫まとめ堂
    勝手にやる夫を纏めたりするブログ
    泳ぐやる夫シアター
    RPG系AA物語まとめるお
    嗚呼! やる夫道
    やるやらできやら
    やる夫道中記
    やるぽん!
    やる夫まとめに挑戦
    東方やる夫スレ纏め
    暇な時にやる夫まとめ
    やる夫を拾い読み
    やる夫スレ自分チェック用
    大惨事!!スーパーAA大戦α
    レビューサイト
    チラシの裏の読書感想文
    まけいぬのとおぼえ
    へっぽこデジタル生活
    貧者の一読
    駄目人間は静かに暮らしたい
    トリガーハッピーエンド
    SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
    ヴィーナさんのスコップ感想欄
    作品・作者別wiki
    ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
    できない子のMM部活動日誌
    やらない夫は宿を再興するそうです
    麻呂と丸京の100万G返済生活
    やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
    ◆5wbYUif2XM総合うぃき
    逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
    スポンサーリンク


    ブログパーツ アクセスランキング