スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

やらない夫は宿を再興するそうです67 王国暦302年 8月下旬 手紙イベント

目次

5963 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:06:33 ID:BsFf58rM0
収支結果!

【収入】

萃香                   10*10*2    200
一刀                   20*10*2    400
ユキカゼ                 12*10*4    480
鞠也                   28*10*4*2   2240
桂花                   17*10*4*2   1360
ハルカ                  16*10*4*2   1280
華琳                   14*10*4*2   1120
やらない夫               8*10*4*2    640
アイリ                  11*10*4*2    880
特産品                            750
依頼                             600

+9950

【支出】

維持費【-1250】
従業員給料【-1000】
子供養育費【-50】

-2300

+7650の黒字です! どういうことなの……



5965 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:07:35 ID:BsFf58rM0

望外の収入の為、評判の伸びがブーストされます!
↓3 0~9でどうぞ!

5967 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:08:01 ID:oDNyfIr20


5968 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:08:18 ID:s8QZAw5w0


5969 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:08:24 ID:YwBpXIUs0
5


5971 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:09:55 ID:BsFf58rM0

                       ________
 .         __   _____. |\_______.\
    ,       |l└|   |:: :::::: ::::::::| .| |;;;;| i――――――‐ |:: .
               ̄    |::::::::::: ::::: |' | |;;;;| | II .II   _ :::|::;;;| |:::::      ,        .
                    |::::::: ::::::: | .| |;;;;| ||:;;||:;;|ロロ|_|iii.Å、| |:::
                    |:: :::: :::   |: | |;;;;| '――――――‐..|::
           ____   |::: ::::    | ,| |;;;;| | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| |
          \ ___ \ |..  .. .  |. | |;;;;| |    [ | ]    | |         '     .
______....|\ ̄ ̄\      \|_|;;;;| |___|___| |
              iヽ\   \_  .   \|              |     :            ;
           __|__\\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         └┬┬┘.\\.__________________\
           └┘\___.\___________________|::
              └┬┬┘::   ___     ___    ___  |;;
                └┘\_  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |::      .
                       ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄\,;
                                                \
―――― 、  i\          i\,――――――― 、.  i\          \'
        \|\i        |\i\          \|\i           .\  .
         \.|         |\| ̄\          \.|             .\ .
.――.i.ニニi―┰'|   .       | ̄ | `┰――.i.ニニi―┰'|            ,  \
,. |\|__|  ┃                   ┃. |\|__|  ┃                .  \.,
 ..... |    |                           |    |                     \
【地霊殿】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■所持金■
┃8155G
┃■名声■
┃評判 63 悪名 1
┃■施設■
┃宿屋Lv4 温泉付きの旅館 金額毎に部屋が違う 最高級部屋も出来た
┃食堂Lv2 手間のかかる料理も作れる
┃販売所Lv1 粗末な販売所
┃温泉   飲める温泉水が湧き出ている
┃甘露樹  裏に生えた甘い葉をつける樹
┃酒蔵(中) 二種類のお酒が同時につくれます
┃■出費■
┃宿屋維持費【-1000】
┃食堂維持費【-200】
┃酒蔵維持費【-50】
┃従業員給料【-1000】
┃子供養育費【-50】
┃■特産品■
┃温泉水売上【+100】
┃あんまん饅頭【+50】
┃黄金の蜂蜜酒【+300】
┃南の甘露葉【+300】
┃■冒険者ギルド評価■
┃D+ (訓練地獄じゃないですかー! やだー!)
┃■宿屋評価■
┃C+ (これ、お酒なんですか!?)
┃■清潔度■毎月-5
┃66 【110】
┃■製造中■

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

4回成長……だと……

5972 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:10:30 ID:xfvPju.I0
ぱねぇw


5974 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:12:51 ID:BsFf58rM0

            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/    何で一番いいのを……ルシフェルさんか!
          {__◇_______}
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |     じゃ、やらない夫の能力成長ー
          ||. ●    ● | |、!
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|     ↓2~5 上げたいのをどうぞ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

5976 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:14:03 ID:YwBpXIUs0
みりき

5977 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:14:22 ID:xfvPju.I0
料理

5978 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:14:56 ID:s8QZAw5w0
魅力

5979 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:15:11 ID:oDNyfIr20
武勇


5981 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:17:14 ID:BsFf58rM0
                                 ____
                                /    \
                             /          !
                              |ノ ヽ、     |
                             |) (●)    |
                            (_人__)    /l‐-、
                                l`⌒´   / |/:|
                             ヽ __/-‐':::/!
                                 _>‐'::::-一'::::::::ヘ
                            /_::::::::::::::::::::::::::::ヘ
                             /‐-、:::::::::ヽ、::::::::::::::::::::ヘ、
   <二二>―/ヽ、           _/―::::::::::V:::::/::::::ー-:/:::ヘヽ、
  <二 ̄〈 ○/::::::::::`ー―――'`ー、-.'::::::::::::::::――∨:〉::::::::::::::/::::::::::∧:::`ー―――--、__
   /_/\ `ー.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::_,-'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ\::::::::::::::::/:::::/!
    `    \__!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,-'´ヽ::::::V::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::`::::::::::::::::::|:/ ̄
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   / \:::::::::/ー- _/――――三三┘
                             _// / \:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::―::::::::::`>
                         l  / ノ     ̄\:::::::/:::::::::::::::::::::|::::::::| ̄
                            /´┌'´ ―--、_ ヽ:::::::::::::::::::::::::::|::::::::|
                    ,.-‐'´  /   ヽ _    /|! ̄iー――--l:_:;!
                    , -‐'´     /  ヽ     ̄   .!|  |::::::::::::::::::::|
                   /  _, -‐―┐ V            ||  |::::::::::::::::::::|
              ∠ -ァ'´::::::::/::::V  ∨            ', `┬―一i´
                  /:::::::::/::::::::::::∨  ヽ  "―――― .!__|:::::::::::::!__
  ________/:::::::::/:::::::::::::::::::::V   \ ̄ ̄ ̄ ̄   |/―L[l[l[l[l⊥!
  \______/::::::::/::::::::::::::::::::::/_\_______/V
    ` ̄  ̄ ̄ ̄/::::::::/::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄      \:::::::::::::::::::::ヘ
            /::::::::/::::::::::::::::::::::/               \::::::::::::::::::ヘ
【やらない夫・ニューソクデ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■ステータス■
┃【統率】15 【武勇】18 【智勇】11 【魅力】12
┃【料理】13 【掃除】4 . 【会計】6 . 【話術】7
┃■スタンス■
┃中立・中庸 (安価次第)
┃■特性■
┃【戦神】
┃神域に達した集団にいて人を惹きつける絶対の才能。集団行動時、リーダーになると統率に+5
┃【ニューソクデ流刀剣術・甲】
┃護身用の刀剣の扱いにも慣れたようです。単独戦闘時、武勇に+4
┃【常識的】
┃人としての常識をちゃんと備えている。場にそぐわない安価を1回だけ弾く
┃【主人公】
┃言わずと知れた補正。成長限界無し
┃【英雄の風格】
┃数々の伝説となった者から溢れ出る気。 魅力+2
┃【煮込みの見切り】
┃幾月かさねた煮込み料理の食べ頃を感覚的に理解した。 料理+1
┃■称号■
┃【魔王教官】鬼? 生温い。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

複合スキル習得フラグが立ちました。

5982 名前: ◆t3m3aPsoD2[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:19:21 ID:BsFf58rM0
では、ランダムイベント。


ランダムイベント表(30~69)
1.建築材が大安売り! 増設にかかる費用半額
2.宿泊客から噂を聞く メタ的なヒントが一個聞ける
3.チンピラ襲来。後片付けに手間取り清潔度-5
4.料理が評判に!来月の料理金額が×2
5.何も無し
6.一斉掃除です! 清潔度+20
7.雨漏りが発生。金-50
8.何やら新食材…? 特産品追加。
9.何も無し
10.何か良い事が起こる(有利になり過ぎない程度で安価)

↓3 お願いします

5984 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:19:56 ID:nA0W0loY0


5985 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:19:59 ID:Os.b3YGc0


5986 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:20:30 ID:tYGaakfk0
5


5987 名前: ◆t3m3aPsoD2[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:21:17 ID:BsFf58rM0
#9松
安価 1

10.何か良い事が起こる(有利になり過ぎない程度で安価)


確かこれ3回目だよね? 運よすぎない?

5989 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:22:51 ID:xfvPju.I0
チンピラ襲来とかも結構ありましたし(白目)


5991 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:23:22 ID:BsFf58rM0

            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/
          {__◇_______}     じゃ、どうしましょうかねー
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |
          ||. ●    ● | |、!     ↓6まで案をください。
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

5992 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:23:58 ID:nA0W0loY0
テュレンヌさん来訪が早まる

5993 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:24:09 ID:oDNyfIr20
テュレンヌさんの娘が会いに来て親子の対面

5994 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:24:30 ID:xfvPju.I0
来襲したテュレンヌさん相手の話し合いがイージーモードに

5995 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:24:46 ID:Rs71YF7M0
従業員が相部屋を申し出てくれた
従業員枠の拡張

5996 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:25:06 ID:1MTvL7Dk0
人狼女王の病みが緩和

5997 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:25:12 ID:AbosYsyQ0
大名行列が宿に泊まる

6000 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:29:04 ID:xfvPju.I0
>>6000なら、やらない夫の魅力UP


6001 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:30:54 ID:BsFf58rM0
えーと、所々有利なイベントじゃない奴も入ってるけど…
ぶっちゃけ今の状態だとテュレンヌさんは…

と、言うわけで…

1テュレンヌさん相手の話し合いがイージーモードに。 病み状態が緩和
2従業員枠の拡張 永続的に+1
3大名行列が宿に泊まる。 【貴族】のコネを取得、+500G

ってとこかな。

あと>>6000了解。 魅力15の大根ができたよ!

6002 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:32:40 ID:BsFf58rM0
では……どうしようかね。
↓5までの多数決でお願いします。

6004 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:32:56 ID:AXgmsHXk0
2

6005 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:32:58 ID:xfvPju.I0
1

6006 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:33:01 ID:Rs71YF7M0


6007 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:33:27 ID:nA0W0loY0


6011 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:35:32 ID:BsFf58rM0
2、了解です

じゃ、テュレンヌさん関係の交渉頑張ってね?(ニコリ)

6015 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:39:32 ID:BsFf58rM0
じゃ、手紙イベント開始します。

6016 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:39:55 ID:BsFf58rM0


─────────────────────────────────────────────────
                            王国暦302年  8月下旬
─────────────────────────────────────────────────




       | |
       | |
ニニニニニニニ{
        | |!
____|_|ト、
三三三i = }|                        ____
rfzrfzrく=くj::{                         }/////{
ルルル{リイ!|                     _///////\
 ̄ ̄ ̄ ̄| | {_______________}K}三三三三く
        | | {三三三三三三三三三三三三三三{乂,イ|      |!  : : :.
        | | {玄!                    }文{イ  !       |!  : : : :.
        | | {rfi{     宿屋"地霊殿"     }fマ{  |      |!  : : : : :.
        | | {セi_____________忙リ   ゞ===彡  . : : : :
====<| | {り>≦i{     __ ノノ    : : : : . . .       . . : : : : : .
        | | {爿辷之}    .// ̄ ̄      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
        | | {k八K{   //            . . . . . . . . . . . . . .
        | | {=彡ゞ=彡゙
        | | |i
====<| | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i

6017 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:40:45 ID:BsFf58rM0

   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::ヽ ,.-ー=ニ、
   l :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ──────────-- 、._// ̄ /
    ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/./    /
    j :::::::..∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://                 /./    /   さて、親父からの手紙が来たな…
   i :::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://                 /./    /
  ,イ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://                 /./    /.    武具はきっと売れ筋商品になると思うけど
  l :::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::://                 /./    /     返事はどうかな?
  | :::::::::::::::j :::::::::::::::::::::::::::::://                 /./    / j
  l| ::::::::::::::l :::::::::::::::::::::::::::://              ( ̄ ̄ ̄ヽ  /:::: i
  ノ .::::::::::::::::l :::::::::::::::::::::::://             r―- ニ二ヽ  \ ::::::: i
 / .:::::::::::::::::::l :::::::::::::::::::://             ヽ ‐- 、_ \,  丿::::::: i

6018 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:41:59 ID:BsFf58rM0

            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ   『おk、早速送るわ!』
         ソノ八l     ヽ!l|l|lトトゝミ
         〃 {_`ヽ    ノ !l|l|lトトゝミ
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト
         川|l   r─ォ   |l{lリハトl|l|、}
    r‐‐-、_ _l|i   '、_ノ   リ}}iliリト、',ミ
.   { (` . │::::::::::::::ソ/ハツノノWl::::::::ヽ
    "ヽ   │::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       軽っ!
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      いや手紙に突っ込んでもしょうがないけど…
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´

6019 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:44:08 ID:BsFf58rM0

       .... ,,、__
       /ィ彡'三三≧、
     , 'ィ///ィ彡'三三ミ≧、
    ,!ノイィノハf/r''^`ミミヾミ'、_'、       『だが、正直な所そちらの宿に泊まる冒険者の身にあったものを
    /!/fwリ八   ヾミ'、メミ、_ヽ、       選ばないとまともに売れないだろう……
   {i |l|W小f    l|l{{トミヾミゝ、__,
   )!l|l|fリfモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ    ウチの武具はどれも【一級品】だと自負している分、値段も
    ,川h{i洲{´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、   それなりなものが多いからな。
    リノノ八イ   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ
   ノィシイ卞ミ}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、      なので、その辺の調査をしに向かう事にする。
   ,.彳{{/リトミ'`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ
,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ      確か来月ハルカさん出産予定日だったしな!』
::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',
:::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj
::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'リト、\
/:o::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::::ヽ
ヽ::::::::::::::|::::::::∨|`` ‐::、. :}:..:'、::jリoヽ:::::::::::::|
:/::::::::::::| ̄ ̄  `ヽ   .|.::..:.:.ヽ::::::::::::::::::::|
:、:O:::::::.:::|::::::::::::::::.    |:.:.::..:.:..ヽ::::::::::::::::|
::ヽ:O::::::::|:::::::::::::::::::.   .|:.:..::..:.:.:..:ヽ::::::::::::|
:::::ヽ:O:::::|::::::::::::::::::::::.  |:.:.::..:.:..:.:.:.ヽ::::::::|
::::::::',::O:::|.:.:.:.::.:.:..::..:6ヽrヘ:.:.:.:..::..:.:.:.:.:.:.:ヽ::::|
::::::::::',:::O|.:.:.:.::.:.:..::..:ヾソt9ト、:.:.:.:.::..:.:..:.:.:.:.:}、|
::::::::|:::l:::::|.:.:.:.::.:.:..::..::.:.ヽ/:}:〉:.:.:.::..:.:..:.:.:.:./::ヽ
::::::::|:::|::,/.:.:.:..:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.ヽj/:.:..::..:.:.:.:.:.:.:./:::::::: ト
::::::::|:::l/.:.:.:.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ:.:.:.:.:.::..:.:..:.:./i::::::/l:::'、
::::::::l:::::.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:..::..:.:.:.:.:l|:.:.:.:.::..:.:..:/:/!:: /|::':::::`



     __
   /::::::::::::\
 /   __ノ::::ヽ      絶対これ後付の理由だろ…
 |    (;;;;;;)::::)
 .|      ::(;;;人)     実際は単純に孫見たいだけだろ。
  |      :::::::::rつ
  .|      :::::::((三)
  ヽ    ::::::::::(::::<
   ヽ  ::::::::::/∧::::∨
   ∠::::::::::::/⌒ ∧:::ヽ
  (:::::\ /:::::::/;;;;;;;;;;)
  |\::::::::::::/|
  |:::::\_/:::::|

6020 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:46:02 ID:BsFf58rM0


        , 'ィ三二ニ三ミ:.、
        ,ノイノfr'/r''^`ミミヾミ≧、       『あぁ、あとそれと鞠也さんは【紫炎姫】なんていうほど
      /:'!/r''liリ     ヾll{ミヾミゝ、_,     火の魔術が強い方だったな。
      ソノilii从 ノ    `ヽl小トソ}}ヽ``ヽ
      リハ|洲| ●   ● li|{ヾミ'、      後で手伝ってもらうといい、でわな』
        川|洲ij⊂⊃、_,、_, ⊂ノト't'、`',リ
     从Ⅵ:イ,',i|、 、 __ ,l⌒ヽ',ミヽ ゝ
     ノ彳/::::::::トi洲Wjリツ|   i::ヾミミ',
        ,|::::::::::::lヽ000/l  |:::::|ヽ、



                      / ̄ ̄ \
                      _ノ  `⌒   \    ……まぁなんというか分かりやすいモノで。
                      (●).(● )
                     (__人___)    |
                   , =二ニニヽ、   |
                   /  二 ヽ、V   ト、_____
                 /   -、 }、j´   /:::ノ::::::::.`' ー- 、
                   /   /{_/_、____,. "/::::::::::::::::::::::.. ヽ
                  _/___ ノ:::::「、::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::.. '、
              _/ ::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::. '
             l :::::::::::::ヽ〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::::::::::::::::::|
             ,' .::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::|
             ,' .::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::/ ||

6022 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:47:34 ID:BsFf58rM0


               / ̄ ̄ \
                _,ノ ヽ、,_  \
              (●)(● )    |     すまん鞠也、この手紙を火の魔力でちょっと炙ってみてくれ。
              (__人___)     |
              '、`⌒ ´     .|
               |        |                 _
               ヽ 、     イ                / /7
               ィヽ-ー ≦ノ7              ,ィj / /
        _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、            |.!l l ! /ニ!
       /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...... -、       l   V /
      丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::{       l     ./
      r :::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,:::i      .∧、_ ,ノ
     /.:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:i      /:::::::::...゙7
    /.:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V     /::::::::::::::/



     i   i   !    !     !  l   !   l  l l,ゝi ! ,.!        ;;;;;;;i;;;;;;;
.    !   !   l   l     !  ! .i    } l ! l,!!∨'ト     i   ;;;;;;;;!;;;;;;
    l  il    !   !     i  ! .!i  /.! !Vィチリ!/゙;'! i    l  .;;;;;;;;!;;;;;;   ……そういう手紙が来たのか?
    l  .l ゙   ゙、      l  l レl. ,'/'リ乍;;;;刈. / l .! l.   ! .;;;;;;;;l;;;;;;;
    !  l ヽ.   ヽ  、   i!  l. l !//  乂辷ノ,. .! ! l | .! .;;;;;;;;|;;;;;;;
    l  .!  ヽ   \  、  ! ,'l !     _´ ̄´   l ll  !  ! ;;;;;;;;;l;;;;;;;   ほらよ、ただし一緒に見せろ。
.     l   !   ;;ヾ、  ヽ\、ヾV!'/ リ           l.! ! !  l .;;;;;;;;;;!;;;;;;
     !      ;;;;;;;ヽ\、 `   !            〃 l .!   ! ;;;;;;;;;;l;;;;;;;
    l i !  ;;;;;;;;;ヽ     l             〃 .l.,'!   !i ;;;;;;;;;;l;;;;;;;
     l :! l   ;;;;;;;;;ヽ      ヽ               /   リ.l   !l ;;;;;;;;;;l;;;;;;;;
      、 、 !.   ;;;;;;;;;;;;,、                     l  .l,; ;;;;;;;;;l;;;;;;;;;
     ヾ、、   ;;;;;;;;;;;;;\      、  -―-,     , 'l  .,; ,;;;;;;;;;!;;;;;;;;;
          ヽ   .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, 、      ー       / ! .;;;;;;;;;;;;;l|;;;;;;;;;;
           ヽ  .;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  :::...、        ,. /  ,! ;;;;;;;;;;;;;l !;;;;;;;;;;
            ヽ  .;;;;;;;;;;;;;;;;;i  ゙、;;;;;;;;;,,、   ,. '/ / l .;;;;;;;;;;;;;l .l;;;;;;;;;;
            、 .;;;;;;;;;;;;;;;;;!  i.;;;;;;;;;;;,<l  _,/i  l/! .;;;;;;;;;;;;;l  !;;;;;;;;
            、 .;;;;;;;;;;;;;;;;;!  l ;;;;;;;;;;;l l ヽ/ l /   l ;;;;;;;;;;;;;!   、;;;;;;
            、;;;;;;;;;;;;;;;;!  } ;;;;;;;;;;;;}\' >'"    l ;;;;;;;;;;;;l /ヽ;;;

6024 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:48:52 ID:BsFf58rM0

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)        元より副官のお前にゃ一緒に見てもらうつもりだったさ。
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃      さて、内容は……
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

6027 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:50:49 ID:BsFf58rM0

       .... ,,、__
       /ィ彡'三三≧、
     , 'ィ///ィ彡'三三ミ≧、
    ,!ノイィノハf/r''^`ミミヾミ'、_'、        『ミトツダイラとジョースターが冒険者ギルドを介してお前の情報を
    /!/fwリ八   ヾミ'、メミ、_ヽ、        集めていると耳にした。
   {i |l|W小f    l|l{{トミヾミゝ、__,
   )!l|l|fリfモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ
    ,川h{i洲{´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、     ミトツダイラとジョースターは本家と分家の関係だから、実際は
    リノノ八イ   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ       ミトツダイラがお前について調べていると考えていいだろう。
   ノィシイ卞ミ}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、
   ,.彳{{/リトミ'`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ
,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ        大貴族が調べるような事について心当たりがあるなら
::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',        来月父に教えてくれ。
:::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj
::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'リト、\       だが、【現当主が動いていない】のと
/:o::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::::ヽ      【二回冒険者ギルドに働きかけている】事から
ヽ::::::::::::::|::::::::∨|`` ‐::、. :}:..:'、::jリoヽ:::::::::::::|      あまり表にはしたくないという感じはするな。
:/::::::::::::| ̄ ̄  `ヽ   .|.::..:.:.ヽ::::::::::::::::::::|      そして【二つの勢力】がある事は分かっている。
:、:O:::::::.:::|::::::::::::::::.    |:.:.::..:.:..ヽ::::::::::::::::|
::ヽ:O::::::::|:::::::::::::::::::.   .|:.:..::..:.:.:..:ヽ::::::::::::|      ともかくその周辺には注意するといい』
:::::ヽ:O:::::|::::::::::::::::::::::.  |:.:.::..:.:..:.:.:.ヽ::::::::|
::::::::',::O:::|.:.:.:.::.:.:..::..:6ヽrヘ:.:.:.:..::..:.:.:.:.:.:.:ヽ::::|
::::::::::',:::O|.:.:.:.::.:.:..::..:ヾソt9ト、:.:.:.:.::..:.:..:.:.:.:.:}、|
::::::::|:::l:::::|.:.:.:.::.:.:..::..::.:.ヽ/:}:〉:.:.:.::..:.:..:.:.:.:./::ヽ
::::::::|:::|::,/.:.:.:..:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.ヽj/:.:..::..:.:.:.:.:.:.:./:::::::: ト
::::::::|:::l/.:.:.:.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ:.:.:.:.:.::..:.:..:.:./i::::::/l:::'、
::::::::l:::::.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:..::..:.:.:.:.:l|:.:.:.:.::..:.:..:/:/!:: /|::':::::`

6028 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:53:06 ID:BsFf58rM0


                         / ̄ ̄ \
                      _,ノ ヽ、,__   \
                      (●)(● )    |    ……確か、テュレンヌに手紙送ったよな?
                        (_人___)   U  |
                         '、       │
                  <二ニヽ        |
                     /-‐   `i 、 ___,. イ i
                     {/´、     ',┐__>ーメ ┴ュ
                 しrヽ    V:::Λ  / : : :>、_
                   ,.<ハ、_/ ̄ V ∨ : : / : : : : :_>-.、
                     「 : : : :〈 : : : : : : ヽ/ : : :/ : : : /: : : : : `、
                 /. : : : : ∧ : : : : : : :ヽ : : : : : :/ : : : : : : : : }
                    / y : : : : : Λ : : : : : : : \ : : / : : : : : : : : : }
                 / : :.i : : : : : : Λ : : : : : : : : :ヽ:ノ/ : : : : : : : :j
             ノ. : : :| : : : : : : :.∧ : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : :ィ

6029 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:53:57 ID:BsFf58rM0

                  -‐‐……‐‐- .
            , ´           >
         r‐―/二ニ=‐-    -‐=ニ二`ヽ彡`ヽ
.          / / /   /  l|  |  |   ∧  ∨ 匕⌒ヽ
         / / /   /   |  |  | ,/ ∧  ∨ `ヽ   .!   相変わらず最悪のタイミングで……
      / / /  A △ ∧ △ A  ∧   ∨  |   |
        | i /!   / V_V ∨_V V  !   !   |   |
        | / .!  i ┬‐┬     ┬‐┬  |   |  |   |   そのテュレンヌ少尉本人から返信きてるぞ、ホレ。
        | | |  | ⊥ .⊥ |  ⊥ .⊥  |   |  |   |
        | | |  |.       |      ・  |   ││|   |
        | | |  |.       l           |   ││|   |
        | | |  |                  |   ││|  /
        | | |  ト、                |   ││|l /
.        ヽ| 八 l 个   f二二ヽ   イ|  ノ l| j/
          ヽ! / / ≧=――=≦〔  |l|イ |  | |
.            / / / イ三≧≦三| ト 、|l|il| l|  | |
           / / / /∧三∧三,/ / / \il| l|  | |



   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::ヽ ,.-ー=ニ、
   l :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ──────────-- 、._// ̄ /
    ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/./    /   うわぁ、なんとタイムリーな……
    j :::::::..∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://                 /./    /
   i :::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://                 /./    /    どれどれ。
  ,イ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://                 /./    /.
  l :::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::://                 /./    /
  | :::::::::::::::j :::::::::::::::::::::::::::::://                 /./    / j
  l| ::::::::::::::l :::::::::::::::::::::::::::://              ( ̄ ̄ ̄ヽ  /:::: i
  ノ .::::::::::::::::l :::::::::::::::::::::::://             r―- ニ二ヽ  \ ::::::: i
 / .:::::::::::::::::::l :::::::::::::::::::://             ヽ ‐- 、_ \,  丿::::::: i

6030 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:55:46 ID:BsFf58rM0

      / /        i          `    ヽ:::/,::::::i_        ヽ......................................   |、__ ,へ
     .|   |    ,.  ,|      ,.            └-、:::::|. └-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽー―‐‐--x、
      .|   !   /!  /i    i    、    i i      `゙ー.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     .!
     |   |   / i /  |    i从.    \  | .!   ..:::::::::::::::                        :::::::::::::::    .i、
    .|   i   i  y   i、   |  ヽ    \ i !  :::::::::::::::                            ::::::::::::::: . ! ヽ
     .|   |   ! ./  ‐廾‐,  i  /\     \| :::::::::::::::   アルブレヒトの剣は見つからない。      :::::::::::::::´ ̄',
    | ,  !  .! i   /ノ=、   ! / ー- 、     \.:::::::::::::::  ヒラリオンはもういませんわ。        :::::::::::::::  ..`  !
    y ./.i   l !  ./乂ソト从  |_ノー=、!ヽ      ∨ .:::::::::::::::                        :::::::::::::::  ',
   ./ ./ |    |   !i〝 ヾ \! 乂ソト |\ ヽ     '    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /! / .∧  .| |  i |    ,     〝i i ` ハ !\    '  ./二ニ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..l        i
  i .! ハ .| !  | |  ! |,         !i .i从ヘ ,\  ',/::::::::::::`ー:.、:::::::::::................................... . i   |   !     i     |
  | | ! li |/::!   ! ! 从.i \ ` ー     // .// /i .ヽ!.\ ヽ::::::::::::::::::::::ヽ::ノ .!:::., .i , ヘ/, へ_/_   .i  .!    i',   |
  i | ! .li !:::从 | i ト、i!:::::ハ _ ,x''´ ./// / ノ    /:\ ' ,::::::::::::::::::::::|  ,i::::::! !ーヾ、 ',`ーi   `, !  !.     i !    !
へ , ヘ | .ヽ |/ ´从.!:ヽ!::::::::::ヾ::::/i. ヽーィー!./!/ ./:::::::ヽ、\\::::::::::::::/ /::::::::}    ト、',  l    .!/ /    ! i    !
  ヾ |i |::ヽ::::::ハ !/ 二ニ=‐::ノ_,xゝ ヾ\.! .i  / /ー!:::::::::::::::::ー―`::::::::/ /:::::::::ノ!   .| ヽ i   |ヽ、     / /    !     i
   ! ! `ヽ:::::::::乂..:::::::::::::::/ノ: : : :`ー、\┴! / ´,   . ̄ ̄ `ヽ::/二二x-'::::::/ ノ_  ,  i |    ! | ヽ   / /.    !     !
   l | i  `''ー=ニ二´ /: : :  : : : : ヽ X ./´: : : : : : : : : : : : : : : .ヽ::::::::`/´/  ノ. !  ! !   .i i  ∟__./      !     !
   `  |    ヽ  i / : : :      : : \/: : : .            人ニ三__/\ ノ  | i    | !  .| i i、     ,       /
       !i      \!i: : : :.       : : γ: : .                /小入::::::::::::::::::::::\    |    !./  | | /    ,'      /
ヽ      !i    _∠!i : : :.       : : ' : : .         /\/ i/ : :丶:::::::::::::::::::::\ .i    /   /! 'ヽーx、 ,'    /
 \     / ̄  / i小: : : : .     . :i : : :         /\_/.小./   : : :!:::\::::::::::::::::::::ヽ.!  /   / .|  `i   i     ./
   \ /´ー、三_/i : \ヽ: : : : : : : : : : : l: : : : : :     /小 !i ./   . : : : :!:::::::::`゙ー‐:::::::::::::::> ./   /  i   /  |   ./
    ,-'/ノ!―‐、_.`ヽ: : :` ー、 : : : : : : : 人: : : : : : : : : /: i : : /: : : : : : : : : /:::::::::::::::::::::::::::::/.!レ    ./  .| /   `,
  i´/' ´,/ ノi ヽ/`ー---、二ゝー '´  .\: _,<三´.彡/: : : : : : : : : : :/ ̄`ー―――.'´ /   /     !/       i
  ノ/ ノ /! .i ´ | /               `\: : : : : : : : : : : : : : : : : /
. (ノ ./  i !  .し
  `´   し

6032 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:57:43 ID:BsFf58rM0

                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |    これは……どういう?
                  (__人___)    |
                 |      u  |
                    |        .|
                 ヽ 、     ,イ
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \

↓3が末尾偶数で…?

6034 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:57:58 ID:xfvPju.I0


6035 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:58:56 ID:YwBpXIUs0


6036 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 22:58:58 ID:xfvPju.I0


6037 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 23:00:06 ID:BsFf58rM0


               / ̄ ̄ \
                _,ノ ヽ、,_  \        アルブレヒトってのは貴族なのを隠して村娘と
              (●)(● )    |        恋愛していた男だよな…
              (__人___)     |
              '、`⌒ ´     .|        そしてヒラリオンはそれをバラして娘を殺す原因を作った恋敵の事だ
               |        |                 _
               ヽ 、     イ                / /7    つまりこれは……
               ィヽ-ー ≦ノ7              ,ィj / /
        _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、            |.!l l ! /ニ!
       /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...... -、       l   V /
      丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::{       l     ./
      r :::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,:::i      .∧、_ ,ノ
     /.:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:i      /:::::::::...゙7
    /.:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V     /::::::::::::::/



     i   i   !    !     !  l   !   l  l l,ゝi ! ,.!        ;;;;;;;i;;;;;;;
.    !   !   l   l     !  ! .i    } l ! l,!!∨'ト     i   ;;;;;;;;!;;;;;;
    l  il    !   !     i  ! .!i  /.! !Vィチリ!/゙;'! i    l  .;;;;;;;;!;;;;;;  貴族と平民の恋愛が結ばれられる……
    l  .l ゙   ゙、      l  l レl. ,'/'リ乍;;;;刈. / l .! l.   ! .;;;;;;;;l;;;;;;;
    !  l ヽ.   ヽ  、   i!  l. l !//  乂辷ノ,. .! ! l | .! .;;;;;;;;|;;;;;;;  そういう意味なんだろうな。
    l  .!  ヽ   \  、  ! ,'l !     _´ ̄´   l ll  !  ! ;;;;;;;;;l;;;;;;;
.     l   !   ;;ヾ、  ヽ\、ヾV!'/ リ           l.! ! !  l .;;;;;;;;;;!;;;;;;  そしてそれを平民の旦那に送ってくる、と。
     !      ;;;;;;;ヽ\、 `   !            〃 l .!   ! ;;;;;;;;;;l;;;;;;;
    l i !  ;;;;;;;;;ヽ     l             〃 .l.,'!   !i ;;;;;;;;;;l;;;;;;;
     l :! l   ;;;;;;;;;ヽ      ヽ               /   リ.l   !l ;;;;;;;;;;l;;;;;;;;  俺達はテュレンヌ少尉とはあまり面識が無い
      、 、 !.   ;;;;;;;;;;;;,、                     l  .l,; ;;;;;;;;;l;;;;;;;;;  んだが、そういう仲だったのか?
     ヾ、、   ;;;;;;;;;;;;;\      、  -―-,     , 'l  .,; ,;;;;;;;;;!;;;;;;;;;
          ヽ   .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, 、      ー       / ! .;;;;;;;;;;;;;l|;;;;;;;;;;
           ヽ  .;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  :::...、        ,. /  ,! ;;;;;;;;;;;;;l !;;;;;;;;;;
            ヽ  .;;;;;;;;;;;;;;;;;i  ゙、;;;;;;;;;,,、   ,. '/ / l .;;;;;;;;;;;;;l .l;;;;;;;;;;
            、 .;;;;;;;;;;;;;;;;;!  i.;;;;;;;;;;;,<l  _,/i  l/! .;;;;;;;;;;;;;l  !;;;;;;;;
            、 .;;;;;;;;;;;;;;;;;!  l ;;;;;;;;;;;l l ヽ/ l /   l ;;;;;;;;;;;;;!   、;;;;;;
            、;;;;;;;;;;;;;;;;!  } ;;;;;;;;;;;;}\' >'"    l ;;;;;;;;;;;;l /ヽ;;;

6039 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 23:02:06 ID:BsFf58rM0

                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |   いや、テュレンヌとの仲は……
                  (__人___)    |
                 |      u  |
                    |        .|
                 ヽ 、     ,イ
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \


↓3 0~9 で選んでー

6041 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 23:02:26 ID:AQdp9pWk0


6042 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 23:02:27 ID:nA0W0loY0


6043 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 23:03:20 ID:BsFf58rM0
えっ

6044 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 23:04:08 ID:Os.b3YGc0
えっ

6045 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 23:04:12 ID:0t/XpZsA0
えっ?


6049 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 23:05:04 ID:BsFf58rM0
ちょ、ちょっと魔ってね!?
10%とはいえ引かれないだろうの引かれたから!

6052 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 23:07:20 ID:AQdp9pWk0
どう考えても最悪のをぶち抜いたと見えるw


6055 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 23:08:53 ID:BsFf58rM0

145 【他人】
267 【友人】
089 【相棒】
3   【告白】
            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/
          {__◇_______}     難易度低下のお知らせ。
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |
          ||. ●    ● | |、!     ちくせう。
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

6058 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 23:10:41 ID:s7gq4sCI0
難易度は低下してもストーリーは荒ぶりそうな予感w


6060 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 23:13:39 ID:BsFf58rM0

                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |    悪くはなかったな…酒を一緒に飲んだりはした。
                  (__人___)    |
                 |      u  |    その時に酔った感じで告白はされたが…
                    |        .|
                 ヽ 、     ,イ    流石に身分が違いすぎるし、酔いのせいだろうと断ったが。
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__    その後も普通に接してくれていたからな…
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \

6061 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 23:16:12 ID:BsFf58rM0


     i   i   !    !     !  l   !   l  l l,ゝi ! ,.!        ;;;;;;;i;;;;;;;
.    !   !   l   l     !  ! .i    } l ! l,!!∨'ト     i   ;;;;;;;;!;;;;;;
    l  il    !   !     i  ! .!i  /.! !Vィチリ!/゙;'! i    l  .;;;;;;;;!;;;;;;   旦那、覚えておけ。
    l  .l ゙   ゙、      l  l レl. ,'/'リ乍;;;;刈. / l .! l.   ! .;;;;;;;;l;;;;;;;
    !  l ヽ.   ヽ  、   i!  l. l !//  乂辷ノ,. .! ! l | .! .;;;;;;;;|;;;;;;;
    l  .!  ヽ   \  、  ! ,'l !     _´ ̄´   l ll  !  ! ;;;;;;;;;l;;;;;;;   【人狼族は酔わないんだ】
.     l   !   ;;ヾ、  ヽ\、ヾV!'/ リ           l.! ! !  l .;;;;;;;;;;!;;;;;;
     !      ;;;;;;;ヽ\、 `   !            〃 l .!   ! ;;;;;;;;;;l;;;;;;;  つまり、素面での告白だったんだ、それは。
    l i !  ;;;;;;;;;ヽ     l             〃 .l.,'!   !i ;;;;;;;;;;l;;;;;;;
     l :! l   ;;;;;;;;;ヽ      ヽ               /   リ.l   !l ;;;;;;;;;;l;;;;;;;;
      、 、 !.   ;;;;;;;;;;;;,、                     l  .l,; ;;;;;;;;;l;;;;;;;;;   時に聞くが、その後旦那はどうした?
     ヾ、、   ;;;;;;;;;;;;;\      、  -―-,     , 'l  .,; ,;;;;;;;;;!;;;;;;;;;
          ヽ   .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, 、      ー       / ! .;;;;;;;;;;;;;l|;;;;;;;;;;
           ヽ  .;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  :::...、        ,. /  ,! ;;;;;;;;;;;;;l !;;;;;;;;;;
            ヽ  .;;;;;;;;;;;;;;;;;i  ゙、;;;;;;;;;,,、   ,. '/ / l .;;;;;;;;;;;;;l .l;;;;;;;;;;
            、 .;;;;;;;;;;;;;;;;;!  i.;;;;;;;;;;;,<l  _,/i  l/! .;;;;;;;;;;;;;l  !;;;;;;;;
            、 .;;;;;;;;;;;;;;;;;!  l ;;;;;;;;;;;l l ヽ/ l /   l ;;;;;;;;;;;;;!   、;;;;;;
            、;;;;;;;;;;;;;;;;!  } ;;;;;;;;;;;;}\' >'"    l ;;;;;;;;;;;;l /ヽ;;;

6062 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 23:18:08 ID:BsFf58rM0


             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ○) (○)    俺の部屋で飲んでたから、酔ってそのまま寝たが……
           | U  (___人__)
            .|     ` ⌒´ノ__
            |     _/  ̄\ヽ
               人、   '、/  ̄ ヽ '、
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_γ    |
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、
 丿;;;;;;;;;;;:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,
. i ;;;;;;;;;;;;;;;;::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;;;:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ



                  -‐‐……‐‐- .
            , ´           >
         r‐―/二ニ=‐-    -‐=ニ二`ヽ彡`ヽ
.          / / /   /  l|  |  |   ∧  ∨ 匕⌒ヽ
         / / /   /   |  |  | ,/ ∧  ∨ `ヽ   .!   駄目だこりゃ。
      / / /  A △ ∧ △ A  ∧   ∨  |   |
        | i /!   / V_V ∨_V V  !   !   |   |   ほぼ確実にそいつ【旦那とヤってる】ぞ。
        | / .!  i ┬‐┬     ┬‐┬  |   |  |   |
        | | |  | ⊥ .⊥ |  ⊥ .⊥  |   |  |   |   しかも……最悪子供もいるな。
        | | |  |.       |      ・  |   ││|   |
        | | |  |.       l           |   ││|   |   そして、少尉が振られた理由は【貴族であるから】
        | | |  |                  |   ││|  /   そう思っているだろう。
        | | |  ト、                |   ││|l /
.        ヽ| 八 l 个   f二二ヽ   イ|  ノ l| j/
          ヽ! / / ≧=――=≦〔  |l|イ |  | |
.            / / / イ三≧≦三| ト 、|l|il| l|  | |
           / / / /∧三∧三,/ / / \il| l|  | |

6064 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 23:20:13 ID:BsFf58rM0

                               __
                   r 、         /    丶
                   } }        _,ノ ヽ、,__  `   はぁ!?
                   、」 {  _      (○)(○.)   |
                 ,-く ヽ { / .〉     (_人_)  U |
               r´ ヽ ヽ、`〈, {      |}r┬‐|     |    そういや、テュレンヌは退役してから姿を見てないけど
               i r、 ヽ 〉イリ      '、`⌒ ´   , ト、         そういう理由、なのか!?
                    }   し√' /         | 、     ,イ//`ー‐‐‐‐‐-、_
               |  _,,-イ            `ォニニ二´/ィ : : : : : : : : : : : : : >、 しかも子供がいる可能性もあんのかよ!
             ∠ヽ__,,-''7          _/ /\  / : : : : : : : : : : : :/.: : ',
             ヽ : : : : : : : |       //|イ:::::/∨ : : l : : : : : : : :| :/ : : : : :',
              | : : : : : : :ヽ      r''/ : | ./`Y / : : : 」 : : : : : : : :./ : : : :.//ヽ
              | : : : : : : : :|     ノ/.: : | i::::::|/ : :/ : : : : : : : : :/ : : :// : : :|、
              | : : : : : : : :|    /|./: : : :|/:::::/ : : : : : : : : : : : : : | / : : : : : : : :|.ヽ
              | : : : : : : : :|   __/ /.: : : : :|::::/ : : : : : : : : : : : : : : : 、 : : : : : : : : : : : : ヽ
              | : : : : : : : :ヽ/ : : :| : : : : : |:/ : : : : : : : : : : : : : : : : :.\ : : : : : : : : : : :
              | : : : : : : : : :|\ : : :| : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : / \ : : : : : : : : : :
              | : : : : : : : : :〉〉.: : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.〈   \=二 : : : : :

6065 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 23:22:51 ID:BsFf58rM0

                  ,, --―… …―- 、
             /⌒`       ミ      ヽ
            /  ,, -     ̄ ヽ   \    V ⌒ヽ
          /  /         \   V   {ii{
         /  /  ./          ヽ  !  ノ |,.     \   そして、ウチを調べていた理由もおそらく
       //  /   /    |    |  !  |   /.|ハ     \   それに関係しているのだろうな。
      ///  .    ./  /|  | | .| |  |  |    ノiハ    \\
    /  ./  (   ./\/八 斗ヤ七 !.  |.   |  / :| 冫   ⅰ \\
   /   ./   Λ/r/~だミ  \| x≠V=ミ.   | /.!  :| / |    |  ) )
   (    ./  /    :N { 刈     .{;;;. ^リf〉|!  |-、.|  /  .|    |     ……こりゃ、めんどくさい事になりそうだ。
.      ′ /    ;! 戈夕.,......  戈辷ソ.ノ|  ! ) |  |       |
      ; ./    .ハ   ':::::::::   ` ¨¨//|   レ |  |  |    |        とりあえず宿の奴らには声をかけて
      レ /    ./ ハ""         ""//.ノ  .ノ   |  |  .ノ ハ  !        おくぞ旦那!
      / /   ./   \  ` ―-   /人  /   |  |   / ./
      | .八        介  __   7 オ ハ!.   |  |   / /        最悪なトコロだと
      乂  ./ /  /  /  ! イ   /  /-|!┐ |  |  ./ /        【ミトツダイラとウチの政争になりえる!】
        / /  /  / _<チ千厂∨ / :/ .i|/. ⅰ  |.∨ /
        | ハ  /   .r-'i:i:V┴┴/イ/  /   |  ∨,へ         最低な事態になれば
        |/ .ハ  __/:/:i:i:i:i:i:i:ム≪≠=ミ >  乂 /人  \       【旦那と少尉の子供が死ぬぞ!】
          八/:i:i:i:〈:i:i:i:i:i:i:/:〃 /     \   \  \  \
            \/:i:i:\:/::::〃         〉   .\  \  \
         /: : :/:i:i:i:i:i:i:i/: : :.〃         /     .\     ヽ
.        /: : : : : : ̄/7~: : : :.《         ./  \    \    )

6066 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 23:25:45 ID:BsFf58rM0

                          __r┐
                       /    { iヽr、
                      , ´ u ( ヽ   } | ,} }ヽ
                     ヽ、__ `:、 ヽ. j V ,{j, |    な、何でそんな死ぬなんて事になりえるんだよ!
                     /〉○ )  `、 `Y    ´ ノ、
                   _ノ(  ´)   〉      〈 〉
                     __/   `==く  J {       /
               / : :\ヽ  }r┬}   ゝ    /
             ,.ィ'゙ : : : : : :ヽ`八⌒´   「 ̄ ̄ ̄ ] _
           /. : : : : : : : : : : У}``   「 ̄ ̄ ̄ ̄「: : : :`ヽ
         /´ : : : : : : : : : : :y'´: :`┬ュニム| : : : : : : : : | : : : : : : :、
       r'´ : : : : : : : : : : : : :/`ヽ、 :/:::ヽ/| : : : : : : : : | : :ヽ : : : :|
      / : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : :/{:::// :| : : : : : : : : | : : : : : : : l
     / : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : :{/::{ / : :| : : : : : : : : |、 : :r‐-、: :|
     '、. : : : : : : : : : :イヽ: : : : : : : :{:::::{ / .:/| : : : : : : : : :! : : : : : :/|
       ヽ : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :.|::::::/ : : : : | : : : : : : : : :|ヽ: : : : : :!
          ̄``''ー‐'´ ̄ヽ{: : : : : : : |:::/ : : : : : :| : : : : : : : : : : : :| : : ノ
                  | : : : : : : :|/ : : : : : : : | : : : : : : : : : : : |ィ´
                 | : : : : : : : : : : : : : : : :.| : : : : : : : ://´:|
                      | : : : : : : : : : : : : : : : : \__/: : : : :|
                    } : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |

6068 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 23:27:07 ID:BsFf58rM0

     i   i   !    !     !  l   !   l  l l,ゝi ! ,.!        ;;;;;;;i;;;;;;;
.    !   !   l   l     !  ! .i    } l ! l,!!∨'ト     i   ;;;;;;;;!;;;;;;   ミトツダイラは一人娘だ!
    l  il    !   !     i  ! .!i  /.! !Vィチリ!/゙;'! i    l  .;;;;;;;;!;;;;;;
    l  .l ゙   ゙、      l  l レl. ,'/'リ乍;;;;刈. / l .! l.   ! .;;;;;;;;l;;;;;;;   つまりどこかで貴族の婿を取らなければいけない
    !  l ヽ.   ヽ  、   i!  l. l !//  乂辷ノ,. .! ! l | .! .;;;;;;;;|;;;;;;;
    l  .!  ヽ   \  、  ! ,'l !     _´ ̄´   l ll  !  ! ;;;;;;;;;l;;;;;;;   それが平民の子を産んだとならば……
.     l   !   ;;ヾ、  ヽ\、ヾV!'/ リ           l.! ! !  l .;;;;;;;;;;!;;;;;;   貴族社会じゃ爪弾きモノだ!
     !      ;;;;;;;ヽ\、 `   !            〃 l .!   ! ;;;;;;;;;;l;;;;;;;
    l i !  ;;;;;;;;;ヽ     l             〃 .l.,'!   !i ;;;;;;;;;;l;;;;;;;   そして、それでも少尉を娶る男がいれば
     l :! l   ;;;;;;;;;ヽ      ヽ               /   リ.l   !l ;;;;;;;;;;l;;;;;;;;   そいつはほぼ確実にその子を殺す!
      、 、 !.   ;;;;;;;;;;;;,、                     l  .l,; ;;;;;;;;;l;;;;;;;;;
     ヾ、、   ;;;;;;;;;;;;;\      、  -―-,     , 'l  .,; ,;;;;;;;;;!;;;;;;;;;   ……生まれてない可能性に賭けたいが。
          ヽ   .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, 、      ー       / ! .;;;;;;;;;;;;;l|;;;;;;;;;;
           ヽ  .;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  :::...、        ,. /  ,! ;;;;;;;;;;;;;l !;;;;;;;;;;     とりあえず、早急に少尉と連絡を!
            ヽ  .;;;;;;;;;;;;;;;;;i  ゙、;;;;;;;;;,,、   ,. '/ / l .;;;;;;;;;;;;;l .l;;;;;;;;;;
            、 .;;;;;;;;;;;;;;;;;!  i.;;;;;;;;;;;,<l  _,/i  l/! .;;;;;;;;;;;;;l  !;;;;;;;;
            、 .;;;;;;;;;;;;;;;;;!  l ;;;;;;;;;;;l l ヽ/ l /   l ;;;;;;;;;;;;;!   、;;;;;;
            、;;;;;;;;;;;;;;;;!  } ;;;;;;;;;;;;}\' >'"    l ;;;;;;;;;;;;l /ヽ;;;



テュレンヌの事情を推測しました!
後の交渉で鞠也達が助太刀してくれます。
来月のイベントが固定されました!

6067 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 23:26:36 ID:AQdp9pWk0
子供殺したら全軍以ってカチコミニ行きますとか脅したらどうなるんだろうw

6070 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 23:29:36 ID:xfvPju.I0
来月は忙しくなりそうですね・・・


6071 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 23:30:35 ID:BsFf58rM0

            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/
          {__◇_______}   単純にやらない夫からの好感度の予定だったのに……
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |
          ||. ●    ● | |、!   おかげでネイト爆弾による従業員混乱が無くなっちゃった。
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l   >>6067
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i    それが鞠也の言う最悪な状態ですね。
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ   【貴族と軍が表立って対立する】という国を割る事態です。
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

6072 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 23:33:48 ID:BsFf58rM0

            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/  そして>>1の書き溜め終了のお知らせ。
          {__◇_______}   まぁ微々たるものと言えばそれまでですが……
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |
          ||. ●    ● | |、!   じゃ、コミュ安価とって今日はおしまいです。
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

6074 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 23:34:29 ID:BsFf58rM0

            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/     それじゃー、コミュの安価です。
          {__◇_______}
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |     現在コミュれるのは
          ||. ●    ● | |、!
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|     鞠也 アイリ ハルカ クー子 華琳 一刀 古泉 桂花 リエラ 萃香
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l     ユキカゼ メイ
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i      この中から選んでください。
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \   では↓3 5お願いします。

6076 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 23:34:49 ID:.xIc966o0
クー子

6077 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 23:34:51 ID:xfvPju.I0
リエラ

6078 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 23:35:14 ID:AXgmsHXk0
クー子

6079 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 23:35:22 ID:.xIc966o0
クー子


6080 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 23:37:25 ID:BsFf58rM0

            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/   クー子きた!
          {__◇_______}
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |    そしてリエラ推しが熱い!
          ||. ●    ● | |、!
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|    ともあれ了解です、ではここまで。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l    お付き合いいただきありがとうございました!
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

6081 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 23:37:39 ID:xfvPju.I0
乙でしたー

6082 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 23:38:52 ID:Rs71YF7M0
お疲れ様~

6084 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 23:42:00 ID:nA0W0loY0
乙でした~

6085 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 23:42:24 ID:AXgmsHXk0


6083 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/19(水) 23:39:29 ID:BsFf58rM0

            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/
          {__◇_______}   ちなみにランダムイベントでイージーだったら
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |   この手紙ももっと普通になってて、ネイトの写真とかついてた。
          ||. ●    ● | |、!
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|    ついでに会談の目的まで教えてくれました。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l    まじイージー。
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 【◆EV0X7vG/Uc】あんこでバカエロ (05/09)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その3 (05/09)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その2 (05/09)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 147 (05/09)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 146 (05/09)
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです 第28話 (05/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第19話 『目指すは世界の果て』 (05/09)
  • 読者投稿:虎やんの「レトロゲーム遊んでみーひんか?」そにょぬぁなあぁ 「ウィザーズハーモニー2」 (05/09)
  • 読者投稿:新潟紹介 絶景!久比岐自転車道 (05/09)
  • 読者投稿:都市圏の方はこれから数日間注意?ご迷惑をおかけします (05/09)
  • 読者投稿:3×3EYES ~吸精公主~ (05/09)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:北海道編4 (05/09)
  • 読者投稿:小ネタ 7行の衝撃 (05/09)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 5 (05/09)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 4 (05/09)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ132、南大阪シングルペアレント支援事業(外部委託) (05/09)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 20 (05/09)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #121 (05/09)
  • 国内的な小咄 1516 大阪駅がまだ歩きやすい理由 (05/09)
  • 国内的な小咄 1515 唐突にやられても、困る (05/09)
  • 国内的な小咄 1514 地方の知識はかすがい? (05/09)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第二十三話 (05/09)
  • やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです 第22話 (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八十話 タンジェロ・ポッターと日常掌編(賢者の石編) (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第七十八話 一角獣の帰還 ~ 第七十九話 愛の遺産 (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第七十六話 タンジェロ・ポッターとニコラス・フラメル ~ 第七十七話 愛を教えてくれて、ありがとう (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第七十二話~第七十五話 愛することしかできない男 ~ Pride of Unicorn VS The power of love ~ Re: ~ unknown dream-2 (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第七十話 駆け抜ける一角獣 ~ 第七十一話 デスチェス (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT 12 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫と鹿島のシムシティ 2 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第2章 2 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド ハーレム(?)PT 2 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド 会話 幸子ロック 他 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド ゼロス レディ ギー リーゼロッテPT(?) 2 (05/09)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】鬼滅っぽい刃~~やる夫は太陽を克服した鬼のようです~~ (05/08)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】鬼滅っぽい刃~~やる夫はパワハラ上司から逃げ延びたいようです~~ (05/08)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 213 (05/08)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 外伝 AI、引き出します (05/08)
  • 【◆s90IbI9oR2】テキサスでホールデムなポーカー日誌 ~TPC特別編~ (05/08)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十話 (05/08)
  • 続・陽キャで脳筋な僕の奴隷 第14話 (05/08)
  • 国際的な小咄 8138 ついにこうなったか…… (05/08)
  • 国内的な小咄 1513 カクレオンになろう! (05/08)
  • 読書的な小咄 110 大江戸サイキック・ボーイ 念術小僧 (05/08)
  • 歴史的な小咄 28 ディケードプレーヤー (05/08)
  • サイト的な小咄 27 なめこのぼっち旅 (05/08)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 3 (05/08)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 2 (05/08)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その5 (05/08)
  • 読者投稿:エクソダスギルティー (05/08)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング