スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々
5/8
妖夢達は半妖の少女のようです
5/6
昭和名馬列伝
やる夫とツノの槍



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やらない夫は宿を再興するそうです62 王国暦296年 5月 小ネタ 軍時代のやらない夫 分隊時代

目次

5459 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:31:44 ID:HJ2Tdn0E0
小ネタ 軍時代のやらない夫 分隊時代


─────────────────────────────────────────────────
                            王国暦296年 5月
─────────────────────────────────────────────────



5460 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:32:21 ID:HJ2Tdn0E0

【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|バングラデシュ王国 グラットン王国国境付近
└――――――――――――――――――――――――――――――─



: : : : : : : : : : : : : : : : : ; ;_:_; : : : : : : : : : : : : : : : : : :._:.;;''".._:.::;;:':.:. ..        ..:...:..:::.:::;;:;:;';:
: : : : : : : : : : : : : : :_ :,.,.;::.:.;:'':':';:''":"´: :: : : : : :_,..:''""`..:.;:;:':::.:.. . .      ....:...:....:.';;..:.:'.';;:::.::
: : : : : : :_,.,.,;::;::.:::.:::;;:;:;:;:;':':':'"´: : : : : : : : : : : :..,;,:.:゙'"..:.:'.';;:.:;. :..      . . . ....:...:..:::.::;:;:;;';':':'
: :_,.,.,;::;::.:::.:::;;:;:;:;:;':':':'"´: : : : : : : : : : : : :..,;,:.:゙'"..:.:'.';;:.:;. :..      . . . ....:...:..:::.::;:;:;;';':':':'"´
"..:.:::;:;:::;';':::':'"´ : . : : . : : . : : . : : . : :...:.:'"..:.:;;:;.:. ..,._'     ....:...:...:.:.:::.:::.:::;:;:;':':':'"´: :.._;_:,.; ._,:..
:'''´: : . : : : . : : . : : . : : . : : . : : .''""゙゙´_,.,.::;;;' : : .: : . :..:.:.:..::.::::::;;:;:;';:':':':'" : .__,.,;:"''':;';:::: .:::;'": : .
. : : . : : . : : . : : . : : . : : . : : . : :_.:_ _;::': . : :.  ....::.:::;;;:';':'':'"´: : `_,.,...::.':'"...:.:::;;:;:;';:;':';;:''"´.. : : .. :
. . . . . . . . . . . . . .__,.,:::;':;';'"` .. . ..:.:.:;:;;':':'"´ .  _.,..:''"、:.:::.:::;;:;:;';';':''':'"´. : . : . : . : . ::
 . . . . . . . . ._..,...;'"´...:.:.:::.:::;;:;:';':':':'"´. . . . .,.,.;'::':"".`""''''"´ . . . . . . : : . :
. . . . .    _,;::."'..:.:.:::.:::;;:;:;:;';::':':'"´ `´        . . . . . . . . . . . . . . . .. . . . ,.,:::
     ._,. :.':"...:.:::;:;';':':::':'"´                         ,, ,.,.;,;::::,:::::;''" ..:.::;':;
  _.....:;;:;:;::';::':':'"´                        .,_.,::;:':''"゙"゙゙'..:::::.::;::;:::;:::;:;';';:::';'::'''"
 ` ´ ...:.,.._                        .., . . .,;:;':"...:::::.;:;:';'"'''` .;:;'r-=´へ、;':'":'"  . .
::'".,:::;:':;''         ┌へ、        `゙"´ ´""''''""´     _,/ / ':..ヘ `.\、_
"´'"           _,/.::/.:::::;>‐''゙ ̄ ̄ハ .r─r--::;:-.:.、_:: ,<´_,::":/:':::::..`._..::;'".へ'´\/^
       _/`yヽ√\ヘヘ:/  ..:::. ...::/ ,::' ..ソ;:::;..i:.  . ::...` "_/へ.`ー-v::、,_...:,:_,/:/.:::
─'ー─´ー─----‐'ー-─'´ー-==;;:;'__,:::".::;';';:;';;;;;;;;;;;_ヾ.∠;;,,_:::__\:".::/'';;';';:;';;;;;;;;;';';
          rュ、.                 . . ..。.         . .. .^
   ^    。    ゚  .  . '   :   '',  ; ' '  ;  .     .     ;  .  ; ' :
.  . '  :     '    ,     ;   '     '      ;   .  .   '      :
    ::;__;;        ^   .    :.     ;    .  ;     ' :      ;    ~
  :;∠´... .. ̄\;,;,;::._; . '  :.......∠二ヽ.... .  ゚  .    '    ' ,  ; ^ : ;_;_:,.;_:_;_ :
  /´.::;:..\::.:、:...  <::.´ ̄`ヽ::.._ .    ' :  .     ;    ; ' :   _;∠,;;;;.:;::::;:、:;゙ヾ
/〉    ::.:ニ;;.. ,/ ̄\:::..ハ''´ .::::\.     ;  .  '   . ... .::.::;/べ;:::.::'.:. ̄ヾ::;:;;;,:;
,ノ.::.:::':::.:.:..;;.;;:;::.:./.::、:/´ ̄`\:-:ー:┴- 、 .     ;  .  ; ' :  .::/ .::;:.::::.:;:::::.;::':ヾ>ー-
:.:;:べ、___,,/ ̄`ヾ;:::.:..:;.:...::.:::;:.::/.:::.::......`ヽ::::::::..      r-、   .:└ヾ,;:::':::::;ィ;;;;;;;;:;;ツ::::::;;;;

5461 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:33:03 ID:HJ2Tdn0E0


  //////////////ィ≦三三三三三≧x///////∧
,ィf f///////////イ三才´   ¨ ̄` V//r'⌒㍉//i} }
//{ {//⌒ヽr㍉/才´          //⌒>x.、`<j
//| |/    ( __}/   /          \  ヽ  \  \
//| { :/   /777   /  /         ヽ      ヽヽ :.、    いってもいっても砂と岩…
i/∧V   {///     / ,  /    ,   }ハ   ',    iハ :.
//∧V  Ⅵl{ ;   / / / / /l   i ,ィ}r=‐i .;  | ∧ ',   本当にここが王国の領土だという事が
////} V   Ⅵ; |    { {i / / / :|   }/ リi ij j  :|', ∧    信じられないほどの荒地ですこと。
//// ハ  }/! |   ̄l ̄|7 ̄} ̄`ヽ|  f斧iヾ}/ / ,:i} V}/ ∧
ゞ=彡'⌒ Vハ{. {  { | 斗于示ヾ  j  /込:リ }リ/ ./:リ V / i
..      }  Vrマ i  l |癶 込ツ   ⌒´ ¨¨"  {  /}/  }/ i:}  こんな所からホントに敵さんやってくるのかしらぁ?
.     j  |、込{  \  ¨¨"´     ,    }ヽr'    /j  リ
      ノ  } >-'  \        _,.、_,    人 {.     / /
    ,    ノ   | ∧   辷=-'  ⌒ =′ /  :iヽ   / /
  /     :;   | i ヽ.  {㍉、     /{    |     / /
/   /::/ :i | {__,}\. 辷zzzzzァ=' ´  V  i |   ,:  /
   / }/   | |/     >=ァ  /,: -‐=¬  L!  .i /
=彡'  / ,  | |   Y'´  /ハノ´ ̄}   }\{   { i{
.    / /  .| |     }  ⌒)vー=彡'⌒ヽ <`ヽ     Ⅵ
   / /   | |  , '"´(¨¨´ ヽ 入     } }     Vハ
.   / /}    | |. 〃  弋__ァ=彡'::ヽ   ノ}:i\      V ヽ
  / / :|    | |/ /{ ,ィ:::::::::::::::::::::〉,イ{´ |  \    \ \
         バングラデシュ王国軍 兵長
            【紅朔・大十字】

5463 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:34:12 ID:HJ2Tdn0E0

            ト、   トト、
            N \ | ! \ト、  /|
       「 ̄`ヾー`         Y〃 |
       \               ハ
    __z――`               `ー―ァ
    \                      <__,
 _,. -‐ `                        <.     ここらは隣国に近すぎるのとご覧の通り植物が育たない
 `ヽ                              `ヽ>    ような地質だからな。主に隕石のせいで。
  /                         ヽ―`
   ̄/              ハ                  \
   /      / / /| / _N\ ト、        ヽ ̄     人が住んで地質改善でもしなきゃずっとこんなもんだろうよ
  /-― 7 ////|/ レ'∠二j厂ヽ| Vト、 N^ヽ  ト、!
     /イ/、__(_(_frラ二二_,..`ニ-‐  ̄N ト、i }  !       つーか、ちゃんと周りみやがれ。
    / /「 ̄こヽ-片´^ー`_ァ厂     レ1ソ /  レ'       確率低いっつっても見回り任務だぞ。
     レ人___ドソ「 `===´       r-ウ  从
.        `j从「 |              !   V
            '.└ 、-‐            ,.イ   |
           ヽ _         /    lア ̄ヽ
            ヽ ̄ ̄`   /  _,.-‐  ̄     |
           __ハ.    /,.-‐        く
           「`ヽ.、_/rく      ____ヽ
             /   i   ト、| ヽ    //,. へ、 \_≫、
         /___j  ,.イ__ヒj `ヽ.  /,. へ >< ___ヽ
        >‐ヲ/「  /「-=-    Vヽ._></ /::::::::::/ \
      //__///∧  ト 〉    /、ヽ. /::/ /::/ ̄/===/
     / /==////ーハ //   /、X /::/ /::/   /===/
    / /==////こ/ レ'/ ∧ V/:::/ /::/   /===/
          バングラデシュ王国軍 兵長
              【一護・黒崎】

5464 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:35:29 ID:HJ2Tdn0E0

/////////:/ ,' i / ./  :i 、   ヽヽ ヽ ` .、∨//ヽ
///////,' / / { :i .,'   } :ト.  ヽ、マi、}   ヘ}////∧
//////i.{ ,' ; ; ; マ:{ {   ;ハ_」ハ  ; :iハサリ  }:iノ//////}     あらぁ…?
//////{ i i {ハ  ヾ!,.i-‐ サ ,}ノ` }  :i }ィ才}} ,イ }l////彡'
/////N i!: マ:、ハ   ヽマ,ィ≦ミz、i!  jィ:チノイ ノ,jノ'"~´        誰にでも噛み付いていた【狂犬】がまた随分と
∨///iハ ヽ 乂、ゝ、 ,ィマハ:;j:{ ヾ :l  ハゞ' {ィチ }            大人しく上の命令に従うわね。
 ヾミ/´ハ \ 从ミ=-ゞゞ≠'   jノ  .、  }イ} ハ、
\ \ / ゝ=ト、ヾ`ヾミニ=-          ノ }ノ  }ニ=ァ         牙、抜かれちゃった?
ニチゝ、∨::;ィチ"¨ ̄  `ヽ     、..ァ ,イ /  ,'::::<
ノ  } }/ /:.:ヽ      }ゝ     ゚゙,ィ / /   ,/::::::::〉
 .i`:.i! :レ: : : : ::〉     ∧  /ー=' / / /7ゝ(/::ー=<
. /:::/  ハ:._;ィi、∧   ,/‐、\     ゞ/:.:.:/:::::::::::ノ
/::ノ  //:/: : 7ハ:.`:/ヾ彡'¨〉ミニ=-  人:;イ::::::::ィ´



  ,---、                          >x_
.,イ    ̄`ヽ_  /′,イi i| / ∨i ∨ |   \   <⌒`
    ,. --、 _У. 7 /  ! i |./   ヾ ∨ iV| ト、ヽ z__\
  /  y / /´ 7 /  |リ j'      ∨.i-Vi∨ /ヽヽY ``    狂犬なんかじゃねぇっての
 ,:' _,. -t/ `ヽ、_レ' ヽ   _,.   ,. ィ´ .Y  リ .Ⅵヾi }.ト、i      俺は尊敬出来る奴には素直に従う。
 ̄   ハ──弋ッx,ノ  `ヾ< ̄ ̄弋ツ,  i/- /ハ
 , __,. -ノ ` ー-- '´       ` ─ ' ´   j:. /.|`ヽY      んで、今の上官は尊敬出来る奴で
 ヽ、, ィ',        .:                 /イVリ        今までのはそうじゃなかったってだけだ。
__    ̄ハ        .:i            /iレヾ、
'´ __ハ         .:|            ,イレ'
. ,-< }/iヘ         ヽ '´       /:.'リ            牙云々ならてめぇのがそうだろうが
;´     ヾi>、  _          /'  i             【仕官食い】の紅朔さんよぉ?
         ハ::\     ``ヽ、   /:/   .i
        _,ィ!:::::::ヽ、      ,.イ::::,:'    ト、
     _,./:::/ :iヽ:::::::::::ー─:'::::::::,:'      Vハ
ー ''`'´γ Y7 ノ  \:::::::::::::;::::イ        i:::ハ、
     {_ノノ      ヾ::j'´    ,      |::::::',ヽx_
    /ーx `ヽ、 ::i        .:,′,'|   {:{ ヽ!ノ `ー-  __
_,. x<{ i {: :`ヽ、 >x _     ..:,′,'::',  _,. -fヽ:}           ̄  ‐t
:::::::::::::∧ .i: : : : : : : -x_ `ー-- ─   ̄ _,. ィヘ \          i:>x _
:::::::::::::::ハ ヘ: : : : : : : : :)- '⌒Y__,ィ´ ̄ ̄: : : : : 〉 〉             i: : : : : :ヽ、
:::::::::::::::::::::\` ー--< ノ:::::::八 ヽ、____ノ ,イ::\         |: : : : : : : :ヘ

5465 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:36:36 ID:HJ2Tdn0E0

     ///:,ィ77ハ ,.ゞ}=三三三三三ミz、ヽ///,ィ'¨~二、
.     /::.,イ7/{/////㌢"´::::::,ィi::::/i、`ヾミ三ミ、j//./  ///
    /::/イ/.  i//㌢",.':::::::ィ::/:.::|/  :、 :riヾ三ミf、/ ,ィ'///    次それを言えば殺すわ。
   ,' /::::/   .}㌢:::::/::::::/:l/::::/::::  } i i iヽヾf `ァ"////
   .::/::::/   ///::::/~ヽ/::::|::::/::::   ;: }:i:} |ヽ', ヾ´`ヽ///    私は淫魔の末裔だけれど淫売ではないの、
  ,:/::::/  ,..:イ i i::::::;: ,ィ=ミi、|::,'::::   /,ィ/∧∨ i! :i 、  :.//    それを先入観だけで言い寄ってくる男がいて
  ,'::;::::;' //i l |::::::i.ハ:::::::::::ィil i ,ィーォ笊、}iハ∨l  l i   }/    私はその思い上がりを正してるだけ…
  i::i::::{/,. '::::::{ {ハ::::::ミz、.::○::::ヾi ,チァ==ヌリヽ.、\ .j }  ;/
  l::i!:://::::::/ハi/:ハ/:::::::::::::::  lノ/:{ @ } ノ//ァ=ミzj、_//
  |::l!//:::::/ /∧ /人::::::::丶    ゞ`ニチ:/// / ノシ//     まるで私が娼婦かのような名なんて
  : l!,' :: i  |/! i::|/ |、:::::t- 、_   ,ィニ彡 '// ./ィ' :}///     それこそ私が認めない。
 . ',ll::. :..{  ! l :l::|.  |::iヽ:: ゚´ ,ィ/ ‐=ィ"=イ  ノ ̄       私を認めてくれた上官にも泥を塗るような名なんてね…!
  .',!::.. ::.', /:| :l/`ヽ|ノ::::ゝー=/ ,ィ=彡'ー、iヽ._ィハ:`ヽ
   ,ゞ::::::::Vi:..:し}r‐=ニイヾ=:/ //_/   ノ  i、 )::>: :.:)
 /:::{\ィ彡,'::::::{_:::::::ヽ: / { // ,ィひー'ヽ ノ:.:ヾ/: :/
厶:::::r:::'¨::ヽ/:::::::::::i:::::,rfニ)、 :!// (: : : : _」~>‐、ーf∠::::
弋 :人:::::::::ノ`ヽ:::::ノ:::::ゞ斗'  ヾ{  V ̄ヽ /: : : ヽ: : :



     レ{:.:.:.:.:.:.:./ :.:.:.|: : .:.: : : : : /: : __: : : : : : : : : い{
    \  |:.:.:.:.:.:/:/:.:.:.:|: :.:.:.:.:.:.:.彡==彳: : : : : : : : : : :ヘ リ      なら、まずはその服を何とかしてこい紅朔。
     \}:.:.:.:./:/<:.:.{彡 ''´      /: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :ミ
      }:. /:/           ⌒ヾ:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :彡      そのような服を着ておいて淫売では無いなどと…
      ̄`Y:.:′             ,. ‐く \:.:.:.:.:.:.. .:.:.:/       襲われてから言われてもどうしようもあるまいよ。
        |:.八≧=- _{  ,.斗匕¨歹>  ミ/⌒i:.:.:/
        |:.|  、<歹゙ヽ           /: : }:./        それと、そろそろ交代の時間だ
       ⅵ  :’    }           ノ: /八        早くテントに入るといい。
        }   :,   ノ___          r‐:イ:.:.:.:.ト=-
        ゝ---\   ___     γ⌒ヽ:.:.:.:.:.\へ.,_
               }i. {{    ノ  /ゝ __, ー/ ⌒ヽ-- ==ミ>.,____
                j/\`¨ ¨´  /  ィニ}-- : |   /  `¨ヽ: : :\`ヽ
               /   ヽ__/___/ニニム--:::|    |  │  ト : : :\
                }ム  /ニニニニニニ/\::{_,. |  │  | }:::::::::::::::
                    -={ニ| |ニニニニニ/    |    }   }  |/:::::::::::::::::
           _ -=ニニムム jニ( ̄    j/-|   /⌒ /   ノ::::::::::::::::::::
            バングラデシュ王国軍 兵長
             【ディルムッド・オディナ】

5466 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:37:35 ID:HJ2Tdn0E0

       __,,,〆""           ィ     _/i ./
        ヽ、,,__       _   ./ナ/!   / 」 / .l 亅
         _..フ′    /|  丿 ,'/」 /   {/ _」イ              あ、上司の嫁寝取って兵卒まで
        ∠‐ン    i  ./│ /’ ¦ | /   ¦/ 丁゙i             まっさかさまのディルムッドさんあざっす!
         /  ../」 ,,/ 、||/′   ´   _/     i|'、  _
        _ィ -‐フ ,,/i !/  ゙丶_ ,、 ヘ 、 ,..彡ーtッ----y ヘ|,' i ,'< -
           ./ l'、∨ _,,-‐''tッ''ヽ、`""  .__    _/ . i l ,'|lィくヘ
         /ノ' ノ/!ヽ 丶__,,,,-       `''''''''"´    ナ `lノ
         ''′〃 |./'、      、               /ン′
            ´ ヾ i.      ,'                   ''' /
               ∧      :|                   /"
                ヘ    ゙ー..‐‐′             イ
                  \                   /
                   \   r二ニ= 、     /
                    \         /        /′
                      ヽ、     , イ.          /
                     /  ゙ー--≦            /



 {////////// // /   ,   /         `ヽ///
 ∨///////     '  / ,r /     /  i ヽ ヽ ∨//
  .∨///// ,i/ :i  ,  ,   '      '         }//      そして兵長に戻るまでに三回も同じ事をした
ー=ァ斗'” ̄ /{{ ハ ,'ハ ,ィ  ./ i    i i、   i i    :!//      ディルムッドさんじゃありませんの。
彡=ーxzzzィ彡!'  v:i,..マ{、 ,i :l    { { ',  i! :l    ゞ'"      交代ありがとうございますわ。
    ヾ///ハ   i!ハ ,.ィ=ミ、マ!    ハ:iハ  }i.,i   ノノ
     `¨´  ヾ `{ヾ{{' }::ヾ、!   /ヾiニマヌァ}!  /
         j、 ミ、  {::u/`ゝ  i,ィ:=r==ミリナ.__ハノ
二ニニ≡===彡!ハ {`ー `¨´  ヽリ 、} U:ノゞ´   ヾ=、
     _,.ィ彡'¨¨マi!ヾ、    ,     `¨"´{  /¨¨ヽ
-‐=≦彡'ァ'"   ヾリ 人  、...       /ハ   ‐-、
   ,. -‐{      ∨ ゝ、 ゚゙´  ‐=彡'  ハ/,.ィ、  ゝ-、
,  -‐… ハ   /   \ 〈. ヽ. ,.ィチ//  ,ィ(i、 / ゝ、 ー=ミ

5467 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:38:41 ID:HJ2Tdn0E0

                                       r=ー-
                               N イ彡<ーイ≦、
                                ト弋( (r   ≠ミ=ー      それを言ったら戦争だろうが!
                                { ムミヾ(爪 〃 辷ミ、
                                  )ミ}´ヾ.从彡弋彡ミr      俺だってそんな気さらさらなかったけど
                      y-r Z       `rイ、_. 〉   ム彡ソ      向こうが勝手にアプローチかけてきて
                    辷Xア       ト| rュX  イュ レY\      上司がキレたんだよ!
                        //  __,,r<⌒ヘ' (  |j   .jノ ̄`ヽ
                 //  ≠ --< ヽ:::::::::::::\Y⌒) / |   /\、
                //__ィチ フ/   `''}::::::::::::::::::辷'/:::| ノ  ./  ', \
              __/ィ<::::::弋ー-、_    |:::::::::::::::::::::::::::::::::レ'  .ノ   〉\\
               /::::::::::/::::::::::ヘ   ヽ、__ |:::::::::::::::)ヽ:::::::::ノアヽ/__> ´  〉 ヽ \
          -<::::::::::::::::::::::::::::::::::}__  ノ   |:::::::::::::::`ヽ):|:(イ:::::::¨ハ_,,=ー'¨  )'¨ヾヽ、
       /::::::::::::::::::::::::::jー---‐''  \   ノ::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::}´  `¨ー弋    人__ミ丶、
      /:::::::::::::::::::::::::::::ノ          {  /:::::::ヽミ::::::::::::人::::::::::ノ       ー=彡____ ヾミ三ミ、
   __/::::/::::::::::::::::::::::/          Y´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ                 `¨< r 、¨〉
 r<::::::::::イ/ ̄ ̄ ̄            |::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::ノ                   ヾ\\
./:::::::::ミ弋l                     |::::::::::::::::::Y:::::::::::/:::::∨                       \\
::::::::::::::ノ                       |:::::::::::::::::::}:::::::::::j:::::::ナ                        \\
   >´                     /====ミ、:::::::::メ:::::/弋l                        \\
___ノ                        /      ||二二母小 ヘ                         \\

5468 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:39:23 ID:HJ2Tdn0E0

【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|テント近く
└――――――――――――――――――――――――――――――─

<ギャーギャー
<ワーワー



.     /:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:ハ
    /: : : : : : : : : : : : : : : :i: :.:.i|:.:|ハ: : : :ヽ: : : : : : :.:.ハ
   ムイ: :/:.:./: : : :.:.:./ /: :.|: :.:.|Ⅵ::ハ: : : :ハ: : : : : : :.:.ハ    …あいつら、これが任務っていうの分かってんの?
   }!:.:/:.:./: : : :.:|∨:/:.:.:.:|: :.:.| Ⅵヾ}: : : :ハ: : : : : : :}ヾ}
   /: /:.:./: : : :.:|:| Ⅴ: : : :| |:.i:!≦二ニ_: : ハ: : : : : :.!     きな臭い隣国が攻めてくるかもって時になんで
.  //!:.:/: : : : : N二ニヽ: :i∧リ彳Ⅵ:刈`: :.:i¨ハ: : :.:.|     仲間内で煽りあってんだか…
.../  }:/: : : : : : ´Ⅵ心 Ⅵ!    .`¨¨´i}: : .!ん}: : :.:{
    从}: :.:ハ: ∧ `¨¨´           リ: : i/ソ: : : :ハ
.      i:.:∧{: :∧      iノ   u. / !: :.レ: : :/ヾ}
       i:.:ハ: : :.ヽミ=-        ,    !:.:./ /
.       从! ヾ: : :.:.ヽ.   ー= ‐'´  イ: :/: :!
          リハiヾ:.:.>       , .' ムイ从}
            `ゞ: :.> __ .イ   rx=i三==---_ァ
        r―=イ  ヽ:.         {ハ      {
        }       .',          }ハ.      }
        ノ ヾハ  __../        {:ハ      ',
      /_____ =ニ /           }! }   ___x<>、
          バングラデシュ王国軍 軍曹
             【何某・安藤】

5469 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:41:18 ID:HJ2Tdn0E0

               __   ___,ィフ'´ ̄\
          ,ィ´ / ̄ヽ  \       | ̄|
            _| ー‐'   '´ )__|---=ニ´  |─x
          _/ノ\     /:::::::::::::::::::::::::::: ̄\   `Yス__
       //\ /`7ァ'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_「Uソ フ
      r‐く/ /\/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::くノl_「L「
     r〕ト「冗n__ _/::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
    く__ノ」7 ァ-H_/7:::::::::::::∧:::::::::l::::::::::|:::::::::::::l:::::::::::∧
     |::::::ヽ几「Ll┘::::::::::::! ∨___ト、::::::l::::::::::::::l:::::::::::i:::',
     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ´V::::{ ヽ::!:::::::V::::l::::::::::l!:::i    さぁ、私にはあぁいう雑魚の考えなんて分からないから…
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::l::rtテ=斧ミx\ \_:V::|:::::::l:|l:::|
     |:::::::::::::|:::::::::::::::::::ト::|込zリ    ´ヒ灯ヽV::::::::リ l;ノ    それに私は主様が無事で生きていれば
     |::::l::::::::l:::::::l:::::l:::::l \        `'┴/|:::::::::|       それでいい…
.       |:::l!::::::::l:::::::l:::::l:::::|           ,   /::l::::::::l|
.      l:::ハ:l::::::l:::::::l:::::l:::::ト、         /:;ノ::::::::l|        任務なんて二の次で結構でしょう…?
     j/ ヽ::::::\::ヽ::ヽ::' 丶     (\ イ:::l:::|:::::::l;
.         \{ /ヽ:::\::∧   > -ィ:\\::lV|::::::;ハ
          __,厂|  `ヽ\:',  ハ::ハ:l::ト、\.\l::::/
        辷l| \      \ |ュ   lリ   \j:/
          にl|   \      `l マユ、 .(`ヽ/ \
        辷l|     \     V `マユ、 //  ∨
         にl|.     \   V__,厶{K.| / /   ∨
           辷l|     __|l\ー ∨ ̄ V{`L/ __,   V
.          にl|_,.ィ千{に|  \ ∨.  V{ 〈  ノ }    ',
           ` く「jr┴' ̄に|    \   V{ ` ー‐|    ,
                辷|     ` ー┴く   \
                   〈n7ァァァ┬┬┬┬\
                  ⌒'⌒ー∟r‐Lrレ'⌒
            バングラデシュ王国軍 伍長
                 【スズメ・ビィ】

5470 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:41:59 ID:HJ2Tdn0E0

                   ,イ
              _ト/::/<:≦―‐ z
          ー=チ:::::::::::::::::::::::::::::::≧-.、_
         ,イ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦`ー
         /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ド=-
       ‐ ',イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧       いやいや、それ軍人として色々間違ってるから!
      -' ,'.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
       ./;イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ヽ、
       / .i:|:::::::::::::::::;イl::;イ:li:::::::|;:ⅣⅣ::::::::::::::::::l       確かに分隊としては隊長がやられたら終わりだし
         |.ll!:::::::::::::l__!l;! !:|Ⅵトl!ヽⅥ∨:::::::::::::::ト、      無事である事は大事ではあるけど第一じゃないから!
        l!';::::ハ::iィ'lツト';| ⅥlヽZツト!::::r‐;:il:|
        ヽ}从.从i`¨¨´ヽ:l ヾ', `¨¨´|リl:トト|リ
     __   イlソハⅥ.、  '、| , ヽ  u |!,'V∧` ̄ ̄     あくまで任務! 任務が一番な!
          /イハ∧ヽヽ         .ノ从∨.\
        / .l{ l!l!';丶\..´._.`    イイ∧ヽ`
         ..,' .l!.', Ⅵヽ       イ :{ハヽ.}
          | l .', |ヽハ.>-</ .|y
            /.く        .イ ∧
      __  .イ   >.--r<     |` ー ―――‐ ,、
  rx</  /ー'´|.l    |l、_!_,ィハ l .     リ       /∧
  ,'∧ ./  イ-― ヽ   人///,'ゝ、   ./         /  ハ
 /  j-―Y  /   l.../ .∨'/   \ !    __  ,'



    ____
  ´     `: __ー - .
          ∧ :ト、:::::::::::.:.. ヽ
       , / ∨ !:::::::::::::::::.:.:.. .
  ____彡'   |  ::::::::::::::::::::::::::::::.
          / /.::::::::::::::::::::::::} ::::       勿論わかってるわ、安藤はほんと空気が読めない…
  ー-   --=彡/.::::::::::::::::::::::::/ .::::i
  ≧x  _/..:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:./ .:::::::|       任務をこなさないと主様に褒めてもらえないでしょ、
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. イ .:::::/:::::|       ちゃんと頑張りなさい。
  :::::::::::::::::::::::::::-=彡''//.::::/.:::::/
  :::::::::::::::::::::::::liモソア /彡'イ:.:.:.:/
  :::::::::::::::::::::::::l|`` /〃 (:.:.:.:.:/
  :::::::::::::::::::::::从       ノ:::〃
  ::::::::::::::::::::::::::从   __, /.:::::{{
  `ヾ:::::::::::::::::::::从  ´イ::::::::从
    `ー=ミ::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::ハ
          `¨1:::::::::..\::::::::::::リ)
   ̄ ¨ =- . -=ミ:::::::::.\:::::{{
  : : : : : : : : : |i:::||: : : :i`ヾ:::)::::}}
  : : : : : : : : : ||:::||: : : :|   ( `:
  : : : : : : : : : ||:::||: : : :|\   j

5471 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:42:36 ID:HJ2Tdn0E0

         -‐¬7/////////////>-'"´
       ー-=イ//////////////////////>-,. _  ,
       ,.'//////////////////////////// -‐''"´
       '゙,ィ//////////////////////////////\
     ,.イ'//////////////////////////////∧ヾ、   そっちも頑張ってね!?
   .  /イ'///////////////////////////////,ゝ
   .  /'i////////////////////////////////∧゙、
      i///////////////////,トV////////////,ヽ   つうか、一応俺キミより階級上なんだけど…
     ,'l//////////.l'ハ'ト'/////,! ヽ//////////∧リ
    ,.ノ !///////!{l¬'トl!、ト'////l ̄∨/////////∧!   ホント、よく少尉はこんな娘の制御ができるね
      ソ///,、//{iィfモミz l ゙、ヾ///!イ斤示リ!'//-V///}   やっぱ尊敬するよ……
     '゙ l!l//! }//l戈辷ツ   ヾ//´弋辷ツリl'/l,}.l////!
   .    l リ}'〉/,ト、{、{  !   ..:  ヾ、    l'l/∧ノ///リ
        ' l//'∧ヽ、     ::::!       ////////
        ノ/i'/∧ .u    ` ´      /'/////,N
       / ̄二フ、    、ー ァ    ./// !'}l/
   .  /_/{l'!.V//ヽ             イ//{. lリ
   .l  ̄ _  7l-y リ从l. `         / l从'! }!
 . r'   \ / /゙ } ! l   `   ´     ! !l'{ ノ′
 .ノ   \ / /   ! リ!           ! ' !
 l  . ゝ  / / / ̄\           / ̄\
 l   /_ / /<      \      /       >――--

5472 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:43:12 ID:HJ2Tdn0E0


【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|テント内
└――――――――――――――――――――――――――――――─



   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::ヽ ,.-ー=ニ、
   l :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ──────────-- 、._// ̄ /
    ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/./    /
    j :::::::..∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://                 /./    /      5月19日 本日も
   i :::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://                 /./    /      変わらず風と砂のみが
  ,イ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://                 /./    /.       感じられる……っと。
  l :::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::://                 /./    /
  | :::::::::::::::j :::::::::::::::::::::::::::::://                 /./    / j
  l| ::::::::::::::l :::::::::::::::::::::::::::://              ( ̄ ̄ ̄ヽ  /:::: i
  ノ .::::::::::::::::l :::::::::::::::::::::::://             r―- ニ二ヽ  \ ::::::: i
 / .:::::::::::::::::::l :::::::::::::::::::://             ヽ ‐- 、_ \,  丿::::::: i



           / ̄ ̄\
         /   _,ノ `⌒
          |   .( ●)(●)          日誌と報告書づくりは慣れないだろ…
.           |    (___人__)
           |        ノ          親父が商人つっても俺は真面目に読み書き習ったわけじゃ
            .|        |           ないからなぁ…
            人、       |
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
  ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7            こういうの出来る人員が欲しいだろ、割と切実に。
/..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、           安藤はできるけど、あいつの能力的に夜は見回りやって
.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_        もらわないといけないからつらいだろ…
::::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ
:::::::::::::...ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ、
:::::::::::::::::...ヽ::::::、-─────- 、_,. --──ー、
::::::::::::::::::::::::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー´ ̄ ̄ ̄ ̄/
::::::::::::::::::::::::://         / /      /
:::::::::::::::::_//__        ./ /      /l
     バングラデシュ王国軍 少尉
      【やらない夫・ニューソクデ】

5473 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:44:09 ID:HJ2Tdn0E0

                         /⌒ヽ
                   ノ ー-{    ` ー-- =ォ _
                  /   , i!         ヾ ♂ヽ
             , -- ― '   ./ .|    i       \_}_
            j        /  |    | .ハ       ヾ!  乂      あら、でしたら
          /     i     , i! ハ、   i/ ',    ヽ   !   \     私がお手伝いいたしますのに…
         /    i   |    i  { {⌒\ { ⌒',     ',  }      \
           {    |   |    |  ヽ{乏ナ ヽ i乏メ、    .| /  /       }   それを断っているのは貴方じゃ
         .    i!  |    i!   |   , ヽ! ノ \   |.′ /     ./\  ありませんこと?
         ノ,   |   !    |   i!ヽ 、 , ´j/   ヽ {_      /   \
      r ´___ヽ  !   | i  .!   {  ≧ =≦-={  > ´  } `ヽ   ′
     ノ!マ: : : : : \!   ハ{    ヽ ハ/V }ノ==-≦    /´ ̄ \_
    /   〉: : : /    ノへ⌒}ヽ  ノヽ乂_ ¨´   `ヾi!  ./{ ヽ    ∨ ` マ
        ヽ: :/    /   }-> ´  ̄`  ,.:      、.|  / !  ',    ∨   〉
       く: :{   〃  ,.イ }     .У    ノヽ.У! /  |  ',     ∨ ./
         }: :,   ,:  /  Vハ.    /   j> ´ ̄ V  .{   〉    V ゝ  ./
     {.   ゝへ  |ー-{:.   ヽ{.    ;   /     .: :}   !  /    / }´  /
            .\i   ',: :.   \  i! ./     . : :ハ   レ    /¨´  /
       ヽ.      |   ヽ: : . . . .ヽノヽ/  . . . .: : :.イ ー== -- =彡
        \   !    ≧=- ≦ |  ≧= -- =彡、____{      ノ´ ̄ \
             バングラデシュ王国軍 准尉
              【テュレンヌ・ミトツダイラ】



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \
       .| ( ●)(● ) |      木っ端の平民が人狼族、上流貴族のお嬢様を使ったなんて知れたら
       .|  (__人__)  │      普通に首が飛びますから。
        |   `⌒ ´   |
        .|           |       俺はまだ死にたくないですし…
 r、     r、ヽ       /
 ヽヾ 三 |:l1.ヽ      /
  \>ヽ  |` } >     <
    ヘ lノ `'ソ       ヽ
     /´  /,1      | |
     \ ノ .|     | |

5474 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:44:48 ID:HJ2Tdn0E0

                 ヾ-=      _   __
                    ∨ ≧=z=イ  ` <: : : : :|
               ,ト . _. ィ∨     ≧=-    ≧=-.'-x          人狼の長女として御国の盾になる覚悟はとうに
           _/_}    ̄∨       \  }    ハ_         してきたといいますのに…
             . '< |     ハ   \.      \ト、 }   } ≧=-
       ,<    .|      { .ゝ  {\_   ∨リ   |      |
       .>      八    | 斗ヾ.八 .rzァ、   .∨ / ./  .}  ト、        ホント、どこにでも家名というのは
      ./    ト    .ヾ{   |  .ィタヾ .{   .}}\  ∨ /   .ハ  ! ̄ヽー――― ついてきて嫌になりますわね?
      〈     | \  __!  八{ヾ.!  _' ,   从 }\ { /   /ィヘ} |: : : :  ̄`\
    _. \   |   V  .\  ヽ ヾト .    イユ::リ  .ヾ ./ .〃-:ハ !ミ 、_: : : : : :\
 /   \ハ  .ト、  .{-ィoヽ\ { }\≧={ 〈{/ //}./::{: : :Y  |: : : : : : : : : : /\
./  r―ュ/ /:\八: :\ハ  ./⌒}ヾ--ィヾヘ//>'〈_ゝ/_: ̄: : : :.!  | : : : : : : : : :/     それに、暇なんですもの
    ̄ イ /: : : :\{/ ,r.〉 ./:>'-‐-< _., ´_>./   \ ヽ: : : | .八: : : : : : :./\     仕事でも暇をなくせるなら
  ./ ./: : : : : : :\/ .{> ´/フ     /  Y  /      Y. ∨: j /: :: : : : : : :./   .\    喜んでやりますわ。
. /  .ハ: : : ,<   ィ/  /フ     ′  / /      }  ∨/ュ、: : : : :_:_:./
´    / }/    / ,′ .{〈.       !  / /       从 .}/ /--z-'、 \
    / /   /   {  .ゝ\    |  | ./       /   ./、/   }  \.  \
  .//     〃   .八    ヾ \   ゝ .|/      ./  ./ {_,ィ=ニニミ、__  .ハ
. /「    / {    /> .__ >-ィ≧ゝ-=ニニ__イ    //  / .r <ヽヽヽ }  }
/  .!     /_ !.=≦   |::::::〉-ハイ:{i i i ./::/:::/::::Y´ハ     {´  ̄ .ゞ-⌒ヾヾヾ}|  .|

5475 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:45:11 ID:HJ2Tdn0E0

            だったら昼間に手伝ってください。                          / ̄ ̄\
                                                        _ノ  ヽ、_   \
         俺が止められてるのはそれ位ですから                        (●)(● )    |
         通常勤務以外で動かすなってだけで。                    (__人___)    |
                                                         |      u  |
                                                      |        .|
                                                         ヽ 、     ,イ
                                                         /ヽ,ー-   ト、
                                                  _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
                                           __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
                                           \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
                                             } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                            /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
                                            }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \

5476 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:46:00 ID:HJ2Tdn0E0

               ,、        | !  \
                 / .`゙'ー-x、____|.i     \
              /          ≦タ!'  ∧  .ヽー-x、____
             ,ノ  .!   i   // i   / .i   `ミ  `ヽ、::::プi::',
       _,x≦´ ̄     .!  i.|  / /, イ  i   .!   ヽミヽ   ヽ::::::::::i
     /´             !   |.i ./ /´ /!  |  |  li  ヽミヾ、  ヽk、 \
    ノ!      li     i|  ! /   / .',  !  !  li   ヽヾ \  ',ミi.  \      お昼だとこうしてお話できませんじゃ
  /´ .|、    .|i、      i| | i/     ∧ .i  i ', l     ',ミ.ヾ.\ i !   /i.\     ありませんか。
.´    !.ヽ    | .i  i  i| .y      !  !   i i.丶     ',ミヽヾヽi  ./ !  \
    .i   ',   .! !  |、  il ./   .∨i  ∧  .!   i.∧ ヽ    ',ヽ \. ! ./  .i l   〉ー
     !   .',  .! i  iヾ  V    / i,イ ̄' , .!  .| ̄!`ヽ.\  .',ヾ  y./  / i  .///
      |   .',   i .i .l ヾ、!.|   / i |./彡=、\i  .!ミニ=、.   ヽ ', ヽノ.'  /. / ../ ´    生贄の姫を救いし英雄様、
     |i    ',  .! i .! ヽ!i   i | |i メ夕´  `\!ヽメュゝ゚   ', .',//  / / ./
     .li   .',  ! ! !、 i l   | i .ハ〝      〝 / 入   ', '、   /   /  , へ   なんて心の躍る話し相手だと
     .iヽ   ', i .i i ヽ| i   ! 八      !    .ノィ´/./\  '、 `メノ   _/     思わないかしら?
    .', .! \  ', .i.   |、 .|、i   .|ヘ  !\  弋_ノ   /ノ /ゝ!/.>ー<, ̄ ̄ \
 ヽ  ',.、i ./\ ', \ .i .\ヽ.   !i \! i \   ./i彡.ノノ!ノ´,x十'´/ ヽ-----<丶
ー―/  ./ー‐- ゝ.',ヽ ヽ!ー \  .i //.\!ヽ )ー / イ彡'/ /   i /iヽ`ヽ`ー--x、iヽ
 ../ \∧彡´フ ノヽ,ヽ \'彡入 ',ー'゙´`Y ´`Y>ー'ヽー./ /、    i / ! ', .\   !`
/   i ヽ!./// ,x―――ー‐へミヽ   .|_/ '    / ´ミ.i  ./ i  |  ',   \  iヽ
    ∧.|ヽy.,x''゙´                      \\ゝ、 i ./!  !  ',    ヽ ヽ
ー_ ノ /. i /ヽ            丿´        /\_/i.l !i |.i .i   i.  ',    〉/`
≦ / //|'  |               /       , ヘ_/.小,x-‐'゙´ヽ' .|   .〉  ',   i l
´ / /´  i/´ !_           /       /,小 ノ./      ヽ i   |.   ',   | !
!/ /   ヽ小 ' .i          i         i/ i !/           ',   !.   ',  `ヽ
i  i     \ /.!.          |       ,ノノ/           !  !     ',__
.', l       \ヽ          |       ///´              i  i     /
. ', .',         .\ー、.     i    ///              /  |.  /  /
. i  ヽ           \ ヽ、.    !     i//              /   ! / , ―'
. |ヽ i\         \ \. , へ   .!/            /    .|' /  ,x‐'゙´
 ', ' , !  ヽ、       ,x>,´ i .` >.K´          /ミ ー―――‐'゙´-'´ ̄

5477 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:46:51 ID:HJ2Tdn0E0

            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒      ありゃほとんど偶然ですよ。
          |   ( ●) (●)
              |    (___人__)     それに英雄ってんならあの場には俺と華琳、二人いましたからね
            |.     ` ⌒´ノ
           |        |     俺がヒーローならヒロインは華琳ってとこです、一人の手柄じゃないですよ。
            iヽ       |
           }:::.`> ー-´-くヽ- 、___、
          _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 7¨:.ヽ       あと、あの人姫じゃなくて男でしたよ。
       __/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::\
    ,.-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
   r´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::ヽ
    }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::\
   f:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i: /.::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /.:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
 /.:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

5478 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:47:29 ID:HJ2Tdn0E0

               ,、        | !  \
                 / .`゙'ー-x、____|.i     \
              /          ≦タ!'  ∧  .ヽー-x、____
             ,ノ  .!   i   // i   / .i   `ミ  `ヽ、::::プi::',
       _,x≦´ ̄     .!  i.|  / /, イ  i   .!   ヽミヽ   ヽ::::::::::i
     /´             !   |.i ./ /´ /!  |  |  li  ヽミヾ、  ヽk、 \
    ノ!      li     i|  ! /   / .',  !  !  li   ヽヾ \  ',ミi.  \    たおやかであれば性別は
  /´ .|、    .|i、      i| | i/     ∧ .i  i ', l     ',ミ.ヾ.\ i !   /i.\   関係有りませんの。
.´    !.ヽ    | .i  i  i| .y      !  !   i i.丶     ',ミヽヾヽi  ./ !  \
    .i   ',   .! !  |、  il ./   .∨i  ∧  .!   i.∧ ヽ    ',ヽ \. ! ./  .i l   〉ー
     !   .',  .! i  iヾ  V    / i,イ ̄' , .!  .| ̄!`ヽ.\  .',ヾ  y./  / i  .///
      |   .',   i .i .l ヾ、!.|   / i |./彡=、\i  .!ミニ=、.   ヽ ', ヽノ.'  /. / ../ ´
     |i    ',  .! i .! ヽ!i   i | |i メ夕´  `\!ヽメュゝ゚   ', .',//  / / ./     それよりも、せっかく上の
     .li   .',  ! ! !、 i l   | i .ハ〝      〝 / 入   ', '、   /   /  , へ  言い寄ってくる男に頼みまして
     .iヽ   ', i .i i ヽ| i   ! 八      !    .ノィ´/./\  '、 `メノ   _/    英雄殿と一緒にいるのですから。
    .', .! \  ', .i.   |、 .|、i   .|ヘ  !\  弋_ノ   /ノ /ゝ!/.>ー<, ̄ ̄ \
 ヽ  ',.、i ./\ ', \ .i .\ヽ.   !i \! i \   ./i彡.ノノ!ノ´,x十'´/ ヽ-----<丶  もっと色気のあるお話が
ー―/  ./ー‐- ゝ.',ヽ ヽ!ー \  .i //.\!ヽ )ー / イ彡'/ /   i /iヽ`ヽ`ー--x、iヽ   したいですわ。
 ../ \∧彡´フ ノヽ,ヽ \'彡入 ',ー'゙´`Y ´`Y>ー'ヽー./ /、    i / ! ', .\   !`
/   i ヽ!./// ,x―――ー‐へミヽ   .|_/ '    / ´ミ.i  ./ i  |  ',   \  iヽ
    ∧.|ヽy.,x''゙´                      \\ゝ、 i ./!  !  ',    ヽ ヽ
ー_ ノ /. i /ヽ            丿´        /\_/i.l !i |.i .i   i.  ',    〉/`
≦ / //|'  |               /       , ヘ_/.小,x-‐'゙´ヽ' .|   .〉  ',   i l
´ / /´  i/´ !_           /       /,小 ノ./      ヽ i   |.   ',   | !
!/ /   ヽ小 ' .i          i         i/ i !/           ',   !.   ',  `ヽ
i  i     \ /.!.          |       ,ノノ/           !  !     ',__
.', l       \ヽ          |       ///´              i  i     /
. ', .',         .\ー、.     i    ///              /  |.  /  /
. i  ヽ           \ ヽ、.    !     i//              /   ! / , ―'

5479 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:48:14 ID:HJ2Tdn0E0

                     , ´  ̄ ̄ `
                    /        ヽ    (童貞に何求めてんだっての)
                      /    _,ノ_ `ヽ-、
                  /   (√丶丶´v 〉
                   ノ U   { )     j     あー、無作法モノなんでそういう話題はちょっと…
                ,.イ 、    V     /
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,


<ピコーンピコーン

                   / ̄ ̄ \
          -`  ⌒ ヽ、_    \
            ´   ●)(● )     |       ん…連絡魔晶が光って…ちょっと失礼します。
.               (_人_)    |
                 '、       |
               |         |
               | 、     .ィハ、_
               ≧ュ─ー ´:::::::::.......ヽ
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...>、
            ,.<..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
         /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
          j ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/..::::::::::::::Λ
         i :::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::}
           i :::Λ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V..::::::::::::::::::::イ',
           | :::::Λ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V..:::::::::::::::::::::ハ:i

5480 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:49:15 ID:HJ2Tdn0E0

<……


     | k'´ 彡 / γー-イ    _  i/._ /::::゚::::i::::ヽ ´ ヽ  \ノ           |`゙'x  (随分と純粋なのですわね…
    \ヽ / ノー-/ ヽ      ` ´  -'ー――‐'´!   \  \           !.   `ヽ 軍等に所属してる割に)
 ̄二ニニニ=-!:::゚:::i    ',  ̄三二二二_ ̄ ̄ ̄  !i|ヽ.    .\ヽ \            |     \
. |三二ニ=-|::::ノ::::::::|    '., `丶、       ̄ ̄ ̄`゙'ー―――---x、__ ヽ        i      `゙'ヽー‐-.,
. |    , -' ̄ ̄ `iヽ.    \  ` < ー――‐ ‐     ______二二ニニ==- /           ノ   /
 ミニ=_,〈       ',`i、\.    .、   `ー-x      <´ ヘ   |\   |.     /           /i
  |   `ヽ     ',ヾヽ、. ヽ.   \    <`ー―--x、  く=ヽ  |i |.ヽ  !     /           / ヽ__
  |      ',       ヾ川 \ミ≧=x、 \ー-≧ミ>!  .!.| ! `ー-ミヽ i ./i i i  .!.    /           /       ̄ヽ
  ヽ      ',       ',!i!  ヽ〆≦ミ、ミ_Xムタミ`!  ノ !.|:::::::/..:::`:ノ! | ! .| /.   /           /       /ヽ
   ',   、 ',        ,ヾ、 〈ム夕´      〝/ ,ィ' ./ .!:/..::::::::::/.:!/  .i /.    /           /.      /  ト、
   .ヽ    ヽヾ、      ', \.\〝   ::.   ノ!'./ ./ ノ: /:::::::::ノ/:/   i´ _  ,'           /       /    丶
  . /ー\   i\.\     ',  .` ー≧、. ー '/i/´! // ヽ|::::/.:::::/____/:i/::〉            /       /         \
  /:://::\  ヽミ::i:|\.   \ヾヽ´ー、  ̄´ .ノヽィ/´ 〉:::::i ::::::::::ノ:::::::::::::::ヽ:::::::/          /       /              〉
/:://:::::::::::::\ \!'::::::`:ー:、. \ミ>ー' ̄`V //::´ ̄: :ー―--x、:::::::::::::::::::::::::::つ       /       /                / 〉
::::://:::::::::::::::/へ. \::::::::::/:`:::::::>ー´ー―‐| `l/: .´        ヽ∧ ̄ ̄ ̄´      /       /               /   ヽ
:://::::::::::::/.:´::::::::〉::::、\:ノ:::::ノ/´ー'´ : : : : ヽ.': .          / i !` ̄ヽ──-、ー‐-x、,   /.            /     i
../:::::::::/.:´:::::::::::/:::::::::` ̄´:::::/: : : .      `:i:        iー'` / ヽ: : : :\   .\::::::::: :.`゙'ーx、             /         |
.:::::::/.:´::::::::::::::/:::::::::://::::::ノ/: :          :{:.       } ミ /   i: : : : : .ヽ   \::...      `゙'ー―--x、.  /         }
\::./:::==‐´::/:::::::::://:::/,.ヘ: : .            :}:.        k'ミ./    ! . . : : : |    ()ヽ::..           `゙'ー-、      /ヽ
  `ー――/:::::::::ノ/:::/ ∧ iヽ: : .           .:{:      . !ミ/   . : }      |      /::::::..             |--――'゙´   }
     ./:::::::::/// /: :.iーx`i/i: .       :}: . . . :'/: . . : : :/      !.   /::::.             .....__/            i
    i::::::::::///   / : : {   `ー-ゝー-,.: . . . :{: : : : : : :/: : : : ./.i        !`ー '::ヽ:::..            \::::::..ヽ        |
    〈/  ̄// ,-‐/: : : : ヽ: .    ` ー'、: . . : :}ー-- ‐'  ̄ ̄: : :/       |::::i::..  \:..              \::::::i          |
    /   /  /  .i: : : : : : \. . : : : : : : : .ヽ: : /   ヽ   / /: : /  /ヽ.   |:::::ヽ::..   \               }  /!
   { ._/´   ./   !: :      ヽ、 : : : : : : :/´_ヽ   ',  i:/: : :ヽ /    !  i:::::::::',::...     \     ..:\    ::::|ー'´_./
         丿   |: .          .`ヽ  ̄´: : : : : : : .ヽ. ', ./: : : : : :!      !/:::::::::::',::...      \

5482 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:49:59 ID:HJ2Tdn0E0

                __
              /     ヽ
             /       ヽ        ・ ・ ・ ・ ・
             |           |       テュレンヌ、全隊員に通達。
             |           |
             |           |       すぐさま引き返すぞ。
             ', __   /
             r´..::::::::::....ヽム  _
            _/_,..-ー─ ‐‐ ´...::::...`ヽ
          ,.-<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`,          __
       ィ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i           //.:.:.:.:./
       ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::: i       ノ7/.:r´{´7┐
      ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::: 、      /ム__/ / /./
      〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ::::::::::::::::::: i     /     ´//
      /::::‘、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::: i  ,.ィ<     ´/
     i::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::: レ::::::::::::ヽ _,, <´
      i::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::: |::::::::::::: У
     i::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::: i:::::::::/
      i::::::::::::::::::/ V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::: ::::/



                         /⌒ヽ
                   ノ ー-{    ` ー-- =ォ _
                  /   , i!         ヾ ♂ヽ
             , -- ― '   ./ .|    i       \_}_
            j        /  |    | .ハ       ヾ!  乂
          /     i     , i! ハ、   i/ ',    ヽ   !   \      了解ですわ少尉殿。
         /    i   |    i  { {⌒\ { ⌒',     ',  }      \
           {    |   |    |  ヽ{乏ナ ヽ i乏メ、    .| /  /       }    最速でしっぽを返させていただきましょう
         .    i!  |    i!   |   , ヽ! ノ \   |.′ /     ./\
         ノ,   |   !    |   i!ヽ 、 , ´j/   ヽ {_      /   \  …動きましたの?
      r ´___ヽ  !   | i  .!   {  ≧ =≦-={  > ´  } `ヽ   ′
     ノ!マ: : : : : \!   ハ{    ヽ ハ/V }ノ==-≦    /´ ̄ \_
    /   〉: : : /    ノへ⌒}ヽ  ノヽ乂_ ¨´   `ヾi!  ./{ ヽ    ∨ ` マ
        ヽ: :/    /   }-> ´  ̄`  ,.:      、.|  / !  ',    ∨   〉
       く: :{   〃  ,.イ }     .У    ノヽ.У! /  |  ',     ∨ ./
         }: :,   ,:  /  Vハ.    /   j> ´ ̄ V  .{   〉    V ゝ  ./
     {.   ゝへ  |ー-{:.   ヽ{.    ;   /     .: :}   !  /    / }´  /
            .\i   ',: :.   \  i! ./     . : :ハ   レ    /¨´  /
       ヽ.      |   ヽ: : . . . .ヽノヽ/  . . . .: : :.イ ー== -- =彡

5483 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:51:08 ID:HJ2Tdn0E0

                  , -─-、
              /     ',
                |      i          その通り…北で約500ほどの団体が見えたとの
                |     ,'          報告があった…まず軍だろうな。
              ノ_______ /
           _,.ィ':::::::::::::::::`ー─‐ 、
.     r、   -‐'´..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`      そして、向こうの方にお隣さんの村や町はないが、
     .} } /´...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }     バングラデシュ王国の村はある。
.    √} }/ .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::イ
   {  ,ゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::y:::::::::::/:::}
   i_ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::: /
   「/.::::::トヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::: /       つまり、だ。
  ノ.:::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::: /
 /.::::::::::::::::/  | ::::::::::::::::::::::y ::::::::::.. /|
 i::::::::::::::::/   | :::::::::::::::::::::{ ::::::::::::: i::|
 `ヽ-─´    | ::::::::::::.:.::.::.入:::::::::::: i:|
         | ::::::::::::::::::::::::∧.::::::::. ':,
         l´:::::::::::::.:.:.::::::::∧:::::::::::::::〉
           j ::::::.:.:.:{:::::::::::::::::∧::::::::::イ
          i :::::::.:.:.:{::::::::::::::::::::∧,ィ  {
          | ::::::::::::|::::::::::::::::::::.:.:/.Y´丿
          | ::::::::::/i::.:___/ヽ:::7
          ̄ |.::::::::.:.:.{::::::....  ::::∨'
            |.:::::::::.:.: l::::::::.:.:.:.:.:.:/
            |.::::::::::.:. |::::::::.:.:.::.:.: |

5484 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:52:06 ID:HJ2Tdn0E0

                          _____
                     /           ヽ
                      /              ,         戦争が始まるぞ。
                  l            i
                          j!        :         50年ぶりの国家間戦争がな。
                   l ,..-、_,ノ ヘ,___,ノ }
                   |  ( ● ) ( ● )  |
                 l  r     i     、 .!
                    ∧. ゝ、  人  ノ ./ォ、_
                    _,,イ/,|ヽ  ̄´_` ̄ ,イ////l
               _, - ≦////|l! \ ´ ` .///////ゝ、
             ∧,////////{ l   `ー‐ ´ ワマ/////∧
             /,/∨/////// l     ,'///`' 'ミ,///{`ミ- 、___
             }///∨/////__     ヽ//////`ヽ;ヘ //////≧ォ 、
        ,.イ/////ヽ///|    `ヽ   ,.'´}/////////`//////////,`x
       /> ´/////∨,∧            l//////////////////////\
       ,r7///////////∨/》            マ,//////////////////////ハ
    ///////////////∨,|            ∨//////////////////////,
     {/////////////////Ⅵ             ////////////////////////}


  /└────────┬┐
 <     To Be Continued... | |
  \┌────────┴┘

5485 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:54:03 ID:HJ2Tdn0E0

            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/    はい終わりー!
          {__◇_______}
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |     ちなみに出てきたのが予告スレに落とす前にサイコロ振って外れた
          ||. ●    ● | |、!      鞠也枠の方々です。
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l       魔王から二人もいるとか何考えてんだろうね!
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

5486 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/13(木) 23:54:16 ID:wavXrlfk0
乙ー

5487 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/13(木) 23:54:30 ID:jcTn60nw0
乙~

5488 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/13(木) 23:55:40 ID:y89N0Ilg0


5489 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/13(木) 23:57:14 ID:FtRuSsWY0
乙でした~


5490 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:57:45 ID:HJ2Tdn0E0


            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/    この後500に特攻かける分隊とか
          {__◇_______}     その後での小隊結成での鞠也とセカンド・コンタクトとかあるけど
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |     安価スレでやることじゃないね! 封印です。
          ||. ●    ● | |、!
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|      まぁ>>1のお気に入りだし手紙送ってくれると嬉しいかな。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

5491 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/13(木) 23:59:55 ID:HJ2Tdn0E0

            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/     じゃ、カノンのデータ貼って終わりです。
          {__◇_______}
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |
          ||. ●    ● | |、!      テュレンヌ、乳で文字容量とりすぎ。
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

5492 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/06/14(金) 00:00:43 ID:jK2Av3eU0

                          _____
                        ,ィ ´: : : : : : : : :`:. .、
                       ∠---------、: : : : : \
                     ∠二--―― ̄-‐‐、`ヽ: : : :\
                   /爻_ノー´ ̄´` ̄ ̄ー辷ヽヽ: : :ヽ\
                  /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾX: : : :',ー‐
.                 /: :/: : : : : l: |: : : : : ,':.|: : : : : :',: :〈ヘ: : : ',
.                 /: :,': : : : : : l: |: : : : :/-|ヽ-',: : : ',: : V: : : :',
                 i: : :|: : : :.|‐:ハ:.|: : : :/ |:,'  ヽ|: : : :i: : :|: : : 、',
                 |: : |: |: : :|;:| リ ',: /  ノ _ i: : : |、: :|;',: : ',:',
                 |ハ: |: ',: ', ' _. V   " ̄` .',: : :| .l:.|;;'  |.ヽ
                 リ |:.|: :ヽヽ " ̄`  ,   """.|: : :|ノ',|;;;;|: :|  \
, -  ̄ ̄ ヽ          ', l: : : |ゝ""         .|: : |;;;;;;;;;;,l: :|
::::::::::::::::::::;ノ  ヽ、         ',| ',: : :|、    ____    ノ: :,';;;,';;;;,' |:.,'
::::::::::::::::/// /l、.         ',: : ', ヽ   ヽ ノ /;;,: :/;;;l |;/ .|/
_:::;- ´/ // / \        '.,: :',  ≧-_____≦ノ〕,':/ .',| .´
-- ´ // ./    |        \|    〕i!i||i!i!i!i!i/ノ    _
---- >  /     /        , ―‐---7´i!i.,'i!i!ii!i!i!i!i!i―‐´  `
ー ̄ _-      / ∨      ,'   /::::/i!i!i!i,'!i!ii!i!i!i!i!i!i|::::::|    ',
ー  ̄     ..イ´∧ ∨      | /ー/ー―――‐  ̄|:::::::|',    .|
      , .イ´   ∧ノ,      〉 ::::::::/ヽ、: ::○: :_: :_: :-:|:‐‐|:.',   .|
___  - ´   .∧    .∧.    / ::::::::/: : : : : : ̄: : : : : : :.|: : :|: ', ----',
∨///∧    ∧     ∧    | ---l- _: : : : : : : :  :__|____|: :',三三 ',
∨////∧    ∧     ∧   ', //ハ////ー‐‐‐//////|//|//ノ 三三',
【カノン・台場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■ステータス■
┃【統率】5   【武勇】11 【智勇】6. 【魅力】10
┃【料理】9   【掃除】7.  【会計】8. 【話術】8
┃■スタンス■
┃善・混沌(二重人格)
┃■特性■
┃【神器使い】
┃古来からの兵器を使用できる。 【古代知識】にボーナス、武勇+2
┃【可憐な笑顔】
┃誤射すら許せるかもしれない。 魅力に+2
┃【誤射】
┃一発だけならってレベルじゃねーぞ! 攻撃対象がランダム
┃■称号■
┃【誤射姫】呼んで字の如く。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第7話 魔法屋と三人の娘 (08/11)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第9話 足りないのは……? (08/11)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第8紀行 「ローリンヒルの悪魔と秘密の楽園」 9ヶ月目 (2) (08/10)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第8紀行 「ローリンヒルの悪魔と秘密の楽園」 10ヶ月目 (1) (08/10)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第7紀行 「泣いて笑って騒いで眠って」 10ヶ月目 (4) (08/10)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第7紀行 「泣いて笑って騒いで眠って」 10ヶ月目 (3) データ面の処理 ~ 安価 (08/10)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第8話 迎える夜 (08/10)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第6話 砂漠道場 (08/10)
  • 国内的な小咄 2174 北海道っすね (08/10)
  • 国内的な小咄 2173 地元の米屋にやっていい活動なの? (08/10)
  • 国内的な小咄 2172 ちょっと注意ー (08/10)
  • 国内的な小咄 2171 路地裏にはたくさんある (08/10)
  • 国内的な小咄 2170 ああ……なるほど、法律とは難しい (08/10)
  • 国内的な小咄 おまけ 我が家の冷蔵庫の中 (08/10)
  • 異能対戦・ソウルギア その5 (08/09)
  • 異能対戦・ソウルギア その4 (08/09)
  • 国際的な小咄 9087 コンピューター・ラース (08/09)
  • 国際的な小咄 9086 ああ、納得がいった…… (08/09)
  • 国際的な小咄 9085 顔が見えないと基本全部コミュニケーションは難しい (08/09)
  • 国際的な小咄 9084 逆風 (08/09)
  • 次回作予告 『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ (08/09)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです ちょい役 紹介 (08/09)
  • 昭和名馬列伝 第5章 ニホンピロウイナー伝 第4話 (08/09)
  • DirtyPair. (Season 2)第2話 生徒会長、襲来 (08/09)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第5話 ハイリア湖の小さな住人 (08/08)
  • カナちゃんのおしながき 第83回 (08/08)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第7話 藁人形 (08/08)
  • やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです 第34話【ピンクと溜息】 (08/08)
  • 読者投稿:小ネタ 鈴鹿 アヒルレース (08/08)
  • 読者投稿:鈴鹿サーキット周辺の交通事情等について (08/08)
  • 読者投稿:中国食事的小話:仁義なき会計争い (08/08)
  • 読者投稿:実地指導 \(^o^)/オワタ (08/08)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄: グンマ編 54 避暑地 (08/08)
  • 読者投稿:舞鶴旅行その3 (08/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その14 (08/07)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その13 (08/07)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その12 (08/07)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三話 (08/07)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二話 (08/07)
  • 読者投稿:稼働のリスクと停止のリスク (08/07)
  • 読者投稿:トマトのお酒 (08/07)
  • 読者投稿:弾ける美味さ、とまとじゅーす! (08/07)
  • 読者投稿:そういえばペルシャ湾で海に潜った日本人がいた。 (08/07)
  • 読者投稿:単発ライフハック スマホを冷やそう 謎の病人X式 (08/07)
  • 読者投稿:1レス小ネタシリーズ 33 エビデンスに乏しい分野で、医療関係での「権威」の言葉をどう受け止めるべきか ~ 34 平壌運転極まれり (08/07)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第4話 森の盗賊団と木こり姉妹 (08/07)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第6話 ロッジへ…… (08/07)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -  第拾一話 社の攫い鬼 (08/07)
  • ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 10 (08/07)
  • このクソッタレな世界に復讐を! Interlude11 Ecstasy (08/07)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!