スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:再三言ってるのですが目次の更新は不定期です。結構遅れます。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!
2/27
慎二は自身の高慢と向き合うようです
2/26
陽キャで脳筋な僕の奴隷
2/25
キル夫は運命をひっくり返したようです
2/19
あんこ時々安価で惑星のさみだれ
2/18
・やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
2/17
シャーマンファイト IN あんこ
蒼星石とお姫様
2/12
いまだ魔法は解けぬままに
2/8
・のうみん!
1/28
・ダイスでライダーバトル(仮面ライダー龍騎)
1/26
・やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです
1/25
やらない夫は代打の神様なようです
1/17
ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~
ヤラナイオと幽香りんの12花月
1/8
和人は最後の日常を過ごすようです
1/7
異世界転生したいやる夫のお話


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第34話 「甘い毒甘い夢」(95)

目次 現行スレ

121 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:27:06 ID:FgAhsZ56
.
第34話「 甘い毒甘い夢 」(95)
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: l[]|    「 成る程… 」
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
________________|::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::|_____
                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



               | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|
         ___|____|___|____|____
     「lヾ l\                            \
     l l、「l \\                            \
     l l、l l ||.\\                            \
     l l、l l || |\\                   | ̄ ̄ ̄ ̄l  \
     l l、l l || |   l\\         | ̄ ̄ ̄ ̄|    |        |   \
      l\l l. ̄ ゙̄\l」 \l二二二二|        |二二|        |二二二l
     |\l三三三三l  l」 ||  | |\|        |    |        |  |




122 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:27:41 ID:FgAhsZ56
.
≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐

  /     ,! ヽヽ           '       i'  ヽ           !   `ヽ               ,/゙′   i
 ,i´   ,l゙ `'-、゙l、       ‐-==   ,/:|    `、       l゙     .:ヽ、     ̄- ̄    ,,/:::|     ゙l  『 ナージャとローズマリー 』
::゛   .,/::::::::::::/:::ヽ _      ̄   /:::::|     ゙l、      l゙    ,/:::::::::,"' 、     _,,-''"::::::::l 、   ゙l
   ,,/::::::::::::l゙:::::::::::::i`ー、,,,,__._,,,,,/!;::::::::ヽ、     l゙l     /  ,//::::::/:::i:i `''ー‐''" |::::|:::i、::::ヽ`'、   i
  ./::i:::::::::::::::|,!:::::::::::;;|:       i::::::::|i、::::::ヾヽ  /l゙  _,,,,,シ-‐゙/::::::::::/::::l::|     ゙ l:::::|::::゙l::::::::`'-, ヽ_
  |::::|:::::::::::::::|:|:::::::::;i|l:       |、::::::゙l::l:::::::::::゙l゙i、 |│   `ツ''''''''ニミ;;;;_::::::/:::_;;l::l゙      |;;;;"::::゙l::_,,,---ニ'''''''' 
  .i::゙l::::::::::::::|::!:::;;;l゙.|.\      トヾ::::;l:,!::::::::::::|:::| |゙l,  ,/ ._,,,i´ : : : `゙"''ニ;;;ヽ、ェfコnfコュ7::::;;>'″: : : : │_
   ヾ::::::::::::;;;-'": : |: ゙l `'''-、,,―",,!:゙lL|;::_:::::::::i:/ .゙/i./  ,/゛.| : : : : : : : : : ://_∑|二二二ヽヽ. : : : : : : : | \
  _,/''''''''" : : : : : |: : ヽ  ,/`'i、,/l: :゙l、: : :''--ヽ,、゙l |  ,/   | : : : : : : : : : :| i i´(((!´゙リ)) i | : : : : : : : : i
: ″: : : : : : : : : : : : i: : : :゙个" |.|.l.゛ l゙: : :゙l: : : : : : : :l''ニ,"     | : : : : : : : : : :ヾ J リ.゚ ヮ゚ノリ // :: : : : : : : :|
≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐


       l| /: : : : : ,,:::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::`ヽ_
       lV: : : //::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::`¨==-''ヤ
        |: : : / /::: : - - ‐,'': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/
      {、/  ,'/´  /、_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::シ
       f        ,,     ミ: : : :_: : : : : : : : : : : : /       良く似た容貌を持ち、同じ孤児院で育った二人の少女
       l i   ノ /      `V´ `ヽ:: :: :: :: :::/
       //,, /,/,         / ´:: /:: :: :: :: /´          そしてナージャと呼ばれながらもローズマリーと名乗る令嬢…       
      ヽi≠ェュィ´      / ヾ:: /、:: :: :: ::|
       l   ヽ       /::::  _ ノ -ゝ=- イー ― ‐ - 、    …きな臭いですな
        /       .r― 、.´  ̄               |
     /        | :l ::}                  |
     r‐`ヾ, _    l :| ::|                  |
     | :ヘ ヽー ヽ、 l ::| .::|              ..::::::::: |
     | ::iヘ  ヽ,    | ::| .::|               ::::::: {
     | ::l::ヘ  /    | ::| ::\                 |
     } ::|::l:ヽ ー - '/ / \ ::\                |
.    } :/ ::} :}    } :|:   \ ::\              |

124 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:28:05 ID:FgAhsZ56

       |::::|    l    |::::|
..       |::|\  ー  /|::|      因みにローズマリーは現在行方不明中です
.        |  lヽ _ 'l  |
,.         /\../\
        /| /Y\ |\
    __,,-'''|:::::::|レ ムムV|:::::::|`-、
  _,,-'   |:::::::::\ | | /::::::::::|  `-、
 |ヽ    |:::::::::::::::\/:::::::::::::::::|   /`、
 | l   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  /  、
 |  |  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| /   `、
 |  |__|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/    ヽ
 |    | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\     \
 |    | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  \_   \
 |    || ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   /     /
 |    | | .............::::::::::::::::::::::::::::::::|  /     /



        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /             ヽ     行方不明?
     /               ヽ
    {                〉
     ヽ               /
      λ_ゞ\      _,/У/
     イ ー ̄三  ̄二三 =イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ

125 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:29:07 ID:FgAhsZ56
.
               ,.....-――-....、
            ,..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`:::,_
             /::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::´゙ヽ.
        ,.::':::::::::::::::::::::::::::::::,、::、::::::::,::´ハ:::::::::ヽ.
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::/ヾヽ\/,./,.ハ:::::::::::':.
       ,':::::::::::::l::::::::::::::::::Y´``゙`      '.:::::::::l::'.     ええ、ナージャ・プレミンジャーが孤児院を出る数ヶ月前から
       |:::::::::::::|::::::::::::::|:::|         l:::|:::::|:::,
       l:::::::::::::|::::::::::::::|:::|        ,.|:::|:::::|:::}     書類上では急にメイドが不足したある屋敷に使用人として宛がわれたと言う事ですが…
       l:::::::::::::|::::::::::::::ハ:| ___,  ,/ !::|:::::|::,'
       ハ:::::::::l:|:::::::::::::{‐l:! ―-__  , ,イテ.!::|::::}!メ、   
        ヘ:::::l::',:::::::::::| l:!xセキテト.,kく_.ノイ::|:::,'入 ヽ.
         !::}!:::'.::::::::::! l:! く _.ノ ヽ  ,::::!::/へ'  \
         _}:ハ:::,ハ:::::::l  !   .____, ' (.l/::/ -、_}   \
           }ノ 入::::l、     二´ /(/:入ヽ.ノ,__ ヽ、_,ヽ.
          , xく{´\ヽ::'.`>-  ._/ /イ>、  ̄     x<⌒ヽ.
       ,ィ:::::::::::::'.  \ヾ、  {ハ::::`ノ'厶__  ̄ ̄ ̄K´       \
    ,x<  !:::::::::::::::l    \_、y' ヽ:::::::::::::'.  ̄` ーく          x
   xく    |:::::::::::::::|     /八,.へ. ハ:::::::::∧   l  \ {0}!   / \
.  /  ヽ   |:::::::::::::::|!、   //:/Yヾ、\!:::::::::::l   /'   \  /    .\
 /    \ |:::::::::::::::l! \ //:/イl!:{ヽト、l!:::::::::::|  /      Y          \



       /::: :,、: : ::| `ヽ、: : : : : : ::/ i: : : : :,、: :}
         {::: : { ヽ: : :i   ヽ: : : : ::/  l: : :/ {: : :}
         |::: : :ゝ \|    ヽ:::::/   //  ヽ:::l
        |::: ::/. ヽ、   、  V  / ´ ノ / i:::|
         ヽ、l `ヾ、` 、 ヾヽ、、 /_, ',,, '.  l:/
       / ヽ ```エェヾ'`、;ヾf=≠ェヶヤ´,  i´}
       ヘ iヽ   ` ̄ ̄´`ゞ::i ″゙二 ̄   / /   …その屋敷の主は?
        ヽ、\      ´  :|::     /::/ /
          `|          |:::    /::/ン'
          ,ト、.        _ |:     イ
           / |:.\    ___   /ヽ、
            |\|:::::ヽ  '´ - ― - ` / lノi
       _ ,,‐|  `' 、ヽ       / /  |、_
_ _ , - ‐ '  {.{.{     >ヽ , _ _ ,イヽ、   |ヽ} ` ー - _
        ハ \   { `ヽ:: ::∥∥:: :: /   / /

126 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:29:38 ID:FgAhsZ56

            , -─--──- 、
            /           \
           /::::,.ヘ    /   `ヽ.:.::::ヽ
        /::::/   ,ィ彡ヽ ,ィミ、  i.:.:.:::::l
          l:::/  ,イィイイ彡Vミミヽi  l .::::|
          |/   l 「""´    ̄``"l  .::l::::|   判りません。存在しないものを探し出すのは骨が折れますので
         |:.  l |           |:l.::::!::::!
        |::.  N -一'   `ー-|:|::::|::::l   ただローズマリーの存在を孤児院から「消した」のはプレミンジャー家では無いようですね
        |:::. |.:l ー-   r‐- |:|::::|::/
        |:::::. |::| !ニニ⌒ヾニニコ.リ::::l/
        l::::::::|`ト、    _'__,   /l::::|
         ト、:::l:::::l \  ー  ,.イ .|::/:::.ー-、
       , イ:::ヾ:::::|  ``ニフ    リ:::::::::::::l `ー- 、
    ,、- '´   |:::::::::::::|   / ネネト、 /::::::::::::::|     \
   i⌒ヽ   」:::::::::::::|\/ /ソ1lト、V/::::::::::::::i     , -ーi
   |   ,ィ´ ̄ ̄``ヽ //li ilV !:::::::::::::::|/   /   |



          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ     …消したと言うのは?
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

127 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:31:35 ID:FgAhsZ56

  '/////////,'                  '/ハ///////
  八////////,|                 // 7///////
    i//////A┼-             . -‐ 7√i////////   ああ、申し訳ありません。消したと言うより隠したと言った方が適切ですね
   |/////,ハ:l  __ミ丶     / __//__ |////////
   ヾ'////! <弋フヽ  :.    ´フ弋zソ/|////////   ただプレミンジャー家当主にはローズマリーの存在は伝えられていないようなのです
    i////|、  ` ̄         ´  ̄   |////////   令嬢の親友と言う立ち居地の少女を・・・おかしいと思いませんか?
    lN//,圦  r―― -r┼-:r- ―…= ァ |////////
    } ヾ//ハ、` :._/ ;}   ヽ.__ /  |////////   孤児院に居た人間の話ではナージャは明るく天真爛漫な少女らしい少女だったとの事です
      }//{  }\     `’  ___,    . :!才//yハ//   ですが貴方達の目撃した彼女は…
        j/,N  jハi` .   <  -‐'’   //,〃/〃 }//
        ′{   _ ..イ{ >x     . ィ7 /: : }/ /////



         |/{       /   /イ  \      /
         l{`、  |  | / , イ幺_,、孑  ヾ,r‐、  7
         `ゞ\ヘ、j{/ /,zィ'スジ~′     /'^} /
           !ヾ'杙N ′´        /  〉 /l 7    私は彼女と直接話した事は無いが…
          ',    :|             /   __/ヘV    ルルーシュ様へ言い寄る様は天真爛漫から程遠い様子だったと聞いております
           '、   }          {  j   |{
              丶  ヽ-           刈  |!
               ヽ yー _‐‐- 、     ///   {
             `、        /// /_,,.、|ソラ^
                   `,     ///'''7´'''"´
                ヘ.__ ///\ /
                 ャ=十く彡ニ/     \
               ∨ ̄| |l       /
                ]   l| |l       /
              /\ | |l    /

128 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:31:55 ID:FgAhsZ56
.
          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ       ナナリーさんへの敵意を隠そうとせず
      /        _ヽ_、  ヽ    
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ    貴族令嬢以上に貴族らしい高慢な振る舞いをする…
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉  
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ



             > '' ¨  ̄ ¨ '' <
           > ´    __ ,,,,, __     ヽ
           {   ,.孑/////////爻 、  レ.‐ 、    「 まるで、物語の登場人物のように? 」
         ,.ィ、 .////////////////,才.r.¨.i }
        ,:': : :ハ ` ー === 一 '' ´ /> 'ノ
       /   : :ム            r ≦´ V
.       {     : ヽ         /     }
.      ',      > ,,,_   _,,.ィ´      ハ
       ヘ           ̄         , '
          .>、               彡
          ≧  .,,,,      ,,,  <
                      ̄¨¨ ̄

129 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:32:54 ID:FgAhsZ56
.
          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉   ……。
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ



           `゙', .',          l::::::          ,' ,'´
             .', .',          l::::::         ,"
            .,',',          .l:::::         ,'    …入れ替わっているのかもしれませんな
           , ゛ i ' .,        `.!:´        ., ','ヽ
           .i',: : ',  ' ,     , '" ̄ ̄ ̄` 、    , ' '  ,',
           .i `: 、   .' ,   ヽヽ______, ' ',  ., '   i,-' ,'
          __,!: : : :`:‐、_  ' .,  .`、______, ' ., ' _,-'´: : : ,'
      _,,-‐'´ i: : : : : : : : `‐-、' , ,,-―‐‐‐-、 ,,' ‐'´: : : : : : :!"`‐-、_
__,,--‐‐'"´      i: : : : : : : : : ,: '´: ' ,_     .,.': `、: : : : : : : :.!    `"‐‐--、_
           `、: : : : : :,: :': : : : :!"!".! ´´: : :`、: : : : :,: '          `"
            .` 、: : : : ',: : : : :.! .! !: : : : :,': : : :,:'
              ` 、: : :.' ,: : : :.! .! !: : : : ,:': _,-'´
                ` ‐ ' ,: : : ! .! !: : : :,:'-'´

130 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:33:14 ID:FgAhsZ56
.
               ,.....-――-....、
            ,..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`:::,_
             /::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::´゙ヽ.
        ,.::':::::::::::::::::::::::::::::::,、::、::::::::,::´ハ:::::::::ヽ.
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::/ヾヽ\/,./,.ハ:::::::::::':.
       ,':::::::::::::l::::::::::::::::::Y´``゙`      '.:::::::::l::'.
       |:::::::::::::|::::::::::::::|:::|         l:::|:::::|:::,     
       l:::::::::::::|::::::::::::::|:::|        ,.|:::|:::::|:::}
       l:::::::::::::|::::::::::::::ハ:| ___,  ,/ !::|:::::|::,'       孤児が貴族の娘に成りすまし生きる…
       ハ:::::::::l:|:::::::::::::{‐l:! ―-__  , ,イテ.!::|::::}!メ、
        ヘ:::::l::',:::::::::::| l:!xセキテト.,kく_.ノイ::|:::,'入 ヽ.     ククッ、それこそ物語のようですね
         !::}!:::'.::::::::::! l:! く _.ノ ヽ  ,::::!::/へ'  \
         _}:ハ:::,ハ:::::::l  !   .____, ' (.l/::/ -、_}   \
           }ノ 入::::l、     二´ /(/:入ヽ.ノ,__ ヽ、_,ヽ.
          , xく{´\ヽ::'.`>-  ._/ /イ>、  ̄     x<⌒ヽ.
       ,ィ:::::::::::::'.  \ヾ、  {ハ::::`ノ'厶__  ̄ ̄ ̄K´       \
    ,x<  !:::::::::::::::l    \_、y' ヽ:::::::::::::'.  ̄` ーく          x
   xく    |:::::::::::::::|     /八,.へ. ハ:::::::::∧   l  \ {0}!   / \
.  /  ヽ   |:::::::::::::::|!、   //:/Yヾ、\!:::::::::::l   /'   \  /    .\
 /    \ |:::::::::::::::l! \ //:/イl!:{ヽト、l!:::::::::::|  /      Y          \



        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /             ヽ     
     /               ヽ    …そんな事が可能だと思いますか?
    {                〉
     ヽ               /
      λ_ゞ\      _,/У/
     イ ー ̄三  ̄二三 =イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ

131 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:33:41 ID:FgAhsZ56

  '/////////,'                  '/ハ///////
  八////////,|                 // 7///////
    i//////A┼-             . -‐ 7√i////////   別人に成り済まして生きるのは案外簡単ですよ
   |/////,ハ:l  __ミ丶     / __//__ |////////   但し条件は難しい、誰にも愛されず誰にも憎まれない人物を選び
   ヾ'////! <弋フヽ  :.    ´フ弋zソ/|////////   又そう言った人物を演じ続けなければいけない…
    i////|、  ` ̄         ´  ̄   |////////   強い感情は執着に繋がりますからね
    lN//,圦  r―― -r┼-:r- ―…= ァ |////////  
    } ヾ//ハ、` :._/ ;}   ヽ.__ /  |////////   しかし彼女はその条件には頓着して無いように見受けられる
      }//{  }\     `’  ___,    . :!才//yハ//   
        j/,N  jハi` .   <  -‐'’   //,〃/〃 }//
        ′{   _ ..イ{ >x     . ィ7 /: : }/ /////



      ヽi≠ェュィ´      / ヾ:: /、:: :: :: ::|
       l   ヽ       /::::  _ ノ -ゝ=- イー ― ‐ - 、  
        /       .r― 、.´  ̄               |   確かに…だが彼女は若い、若さは時に過信を生み出す
     /        | :l ::}                  |    
     r‐`ヾ, _    l :| ::|                  |   それにナナリー様への憎しみも…自分の身の上と比べての事と思えば…
     | :ヘ ヽー ヽ、 l ::| .::|              ..::::::::: |
     | ::iヘ  ヽ,    | ::| .::|               ::::::: {
     | ::l::ヘ  /    | ::| ::\                 |
     } ::|::l:ヽ ー - '/ / \ ::\                |
.    } :/ ::} :}    } :|:   \ ::\              |

132 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:34:21 ID:FgAhsZ56
.
          __
        /´  \\`\     
       /      ヾヽ ヽ      …ナナリーさんの事ですが
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ   ナナリーさんにはこの情報はお伝えするのですか?…ルルーシュ様にも
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ



       /::: :,、: : ::| `ヽ、: : : : : : ::/ i: : : : :,、: :}
         {::: : { ヽ: : :i   ヽ: : : : ::/  l: : :/ {: : :}
         |::: : :ゝ \|    ヽ:::::/   //  ヽ:::l
        |::: ::/. ヽ、   、  V  / ´ ノ / i:::|
         ヽ、l `ヾ、` 、 ヾヽ、、 /_, ',,, '.  l:/
       / ヽ ```エェヾ'`、;ヾf=≠ェヶヤ´,  i´}   
       ヘ iヽ   ` ̄ ̄´`ゞ::i ″゙二 ̄   / /
        ヽ、\      ´  :|::     /::/ /   …正直、ナナリー様へは伝えたくは有りませんな
          `|          |:::    /::/ン'
          ,ト、..       _ |:     イ       特に孤児院の事は…年端のいかない少女の耳に入れるにはおぞまし過ぎる
           / |:.\    ___   /ヽ、
            |\|:::::ヽ  '´ - ― - ` / lノi
       _ ,,‐|  `' 、ヽ       / /  |、_
_ _ , - ‐ '  {.{.{     >ヽ , _ _ ,イヽ、   |ヽ} ` ー - _
        ハ \   { `ヽ:: ::∥∥:: :: /   / /

133 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:35:00 ID:FgAhsZ56
.
               ,.....-――-....、
            ,..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`:::,_
             /::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::´゙ヽ.
        ,.::':::::::::::::::::::::::::::::::,、::、::::::::,::´ハ:::::::::ヽ.
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::/ヾヽ\/,./,.ハ:::::::::::':.
       ,':::::::::::::l::::::::::::::::::Y´``゙`      '.:::::::::l::'.
       |:::::::::::::|::::::::::::::|:::|         l:::|:::::|:::,         ククッ、その年端のいかない少女たちが又当事者でもあるのですけれどね
       l:::::::::::::|::::::::::::::|:::|        ,.|:::|:::::|:::}
       l:::::::::::::|::::::::::::::ハ:| ___,  ,/ !::|:::::|::,'         片や穢れから極力遠ざけられ、片や穢れに無理やり全身を引きずり込まれる…
       ハ:::::::::l:|:::::::::::::{‐l:! ―-__  , ,イテ.!::|::::}!メ、
        ヘ:::::l::',:::::::::::| l:!xセキテト.,kく_.ノイ::|:::,'入 ヽ.       ローズマリーと言う少女が其の儘成長したならば後者でしょう
         !::}!:::'.::::::::::! l:! く _.ノ ヽ  ,::::!::/へ'  \
         _}:ハ:::,ハ:::::::l  !   .____, ' (.l/::/ -、_}   \    さて、プライドの高い彼女がその運命を受け入れるでしょうか?
           }ノ 入::::l、     二´ /(/:入ヽ.ノ,__ ヽ、_,ヽ.
          , xく{´\ヽ::'.`>-  ._/ /イ>、  ̄     x<⌒ヽ.
       ,ィ:::::::::::::'.  \ヾ、  {ハ::::`ノ'厶__  ̄ ̄ ̄K´       \
    ,x<  !:::::::::::::::l    \_、y' ヽ:::::::::::::'.  ̄` ーく          x
   xく    |:::::::::::::::|     /八,.へ. ハ:::::::::∧   l  \ {0}!   / \
.  /  ヽ   |:::::::::::::::|!、   //:/Yヾ、\!:::::::::::l   /'   \  /    .\
 /    \ |:::::::::::::::l! \ //:/イl!:{ヽト、l!:::::::::::|  /      Y          \



                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: l[]|    「 ルルーシュ様に、話します 」
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
________________|::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::|_____
                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



               | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|
         ___|____|___|____|____
     「lヾ l\                            \
     l l、「l \\                            \
     l l、l l ||.\\                            \
     l l、l l || |\\                   | ̄ ̄ ̄ ̄l  \
     l l、l l || |   l\\         | ̄ ̄ ̄ ̄|    |        |   \
      l\l l. ̄ ゙̄\l」 \l二二二二|        |二二|        |二二二l
     |\l三三三三l  l」 ||  | |\|        |    |        |  |

134 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:36:43 ID:FgAhsZ56
.
    |:::.∨.:|: : : :ト、 : : .ヽ\: : : : : : : :∧: : : : : :|
   ト::::::::::|: : : :{ \: : :l  \: : : : /  l : : イ:|
    ヽ :::::| : : : 〉   \:|    ヽ : /  | : :ハ: |
      |::::::| : : /            `′  '´  |:j
      |::::::| : /ト、}、     {    ,   , イ }′  その上でルルーシュ様から入れ替わりを此方が把握している事をローズマリー嬢に伝えて頂き
     !::_|: { 弌≧x..,,_   ヽ   /  ∠イ /
     ∨ヘV   弋tッテ≧メミヽV/ムィ㌻彡/     ルルーシュ様とナナリー様、二人への接触を禁じて頂く
     ヽ く \   ´ ̄⌒ `^/'" ̄   ;′
        \_| ヽ        |      ,′     ナナリー様が彼女の存在を知っている以上これが限界でしょう
      -‐| l l           |      ´
     ト くヽ ヽ、       ′  /ニ、、     余りに厳しい沙汰はナナリー様が気に病まれてしまう
     | \\  \    , ー-‐、 /.::::::::) )
     |:::::::| ト \、 \      ̄  /|::::/イ
     |:::::::| | \ヽー.ヽ     / :|::f l |
     |:::::::| |   | |::::::..\_____/.::::|::| | |
.      ノ.::::::| |   | |::::::::::::::|::::::::::::::ト| | |
  -‐':::::::::::::| |   | |::::::::::::::|:::::::::::::::: | | |\
'´::::::::::::::::::::::ノノ   | |:::::::::::::::::::::::::::::::::| | |:.:.:.\



          |:i  V:::::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::N       ゝノ.:::::/
          |:i   `ヾl.:.:.:.:.:./ヽ.:.:|   `ー-- ,.イ.:/l.:/      そうですか
          |:i     `7"´  ヽ|      / l/ l/
          |:i     /       r─一 '    ′       貴方がそれを選ばれるなら、その様にどうぞ
          |:i    /´ ̄ ̄ ̄ ̄``ヽ
          |:i.   / _ _ _      \       i
          |:i   「   __/.::::::::::`ヽ  \     .l                    . .: .: :l |
          |:i  /.:::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::\_\    .:.|               . .: .: :l |
          |:i ./.::::::::::::::::::::::::::/´ ̄ ̄  ̄``ヽ|.  .:.:|               . .: .: :l |
          |:i/.::::::::::::::::::::::::::/      ,.'´  `ヽ  :|               . .: .: :l |
          |/::::::::::::::::::::::::::/      /      i .:.:|               . .: .: :l |
          /:::::::::::::::::::::::::::::l     /       | .: |               . .: .: :l |        . :.: .: .: .: .: .
         l::::.:::::::::::::::::::::::::::l    /        | .:.:|               . .: .: :l |        . :. :. :. :. :. :. :. :. :.: .
         l.:::.:::::::::::::::::::::::::::|    /         | .:.:|               . .: .: :l |        . :. :. :.: .: .: .:
         l.:::::::::::::::::::::::::::::::|  /           | .:.:|               . .: .: :l |

135 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:37:06 ID:FgAhsZ56

           `゙', .',          l::::::          ,' ,'´
             .', .',          l::::::         ,"
            .,',',          .l:::::         ,'     ああ、それでは本日は失礼する
           , ゛ i ' .,        `.!:´        ., ','ヽ
           .i',: : ',  ' ,     , '" ̄ ̄ ̄` 、    , ' '  ,',    錬金術士殿…又後日
           .i `: 、   .' ,   ヽヽ______, ' ',  ., '   i,-' ,'
          __,!: : : :`:‐、_  ' .,  .`、______, ' ., ' _,-'´: : : ,'
      _,,-‐'´ i: : : : : : : : `‐-、' , ,,-―‐‐‐-、 ,,' ‐'´: : : : : : :!"`‐-、_
__,,--‐‐'"´      i: : : : : : : : : ,: '´: ' ,_     .,.': `、: : : : : : : :.!    `"‐‐--、_
           `、: : : : : :,: :': : : : :!"!".! ´´: : :`、: : : : :,: '          `"
            .` 、: : : : ',: : : : :.! .! !: : : : :,': : : :,:'
              ` 、: : :.' ,: : : :.! .! !: : : : ,:': _,-'´
                ` ‐ ' ,: : : ! .! !: : : :,:'-'´



          バタン…
:::::::::::::_____________:::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::i:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::   
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|::[|||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|______|:::::|:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

136 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:37:37 ID:FgAhsZ56
.
             > '' ¨  ̄ ¨ '' <
           > ´            ヽ
           {                レ.‐ 、   「 ……。 」
         ,.ィ、             才.r ¨.i }
        ,:': : :ハ ` ー === 一 '' ´ /> 'ノ
       /   : :ム            r ≦´ V
.       {     : ヽ         /     }
.      ',      > ,,,_   _,,.ィ´      ハ
       ヘ           ̄         , '
          .>、               彡
          ≧  .,,,,      ,,,  <
                      ̄¨¨ ̄



            , -─--──- 、
            /           \
           /::::,.ヘ    /   `ヽ.:.::::ヽ
        /::::/   ,ィ彡ヽ ,ィミ、  i.:.:.:::::l
          l:::/  ,イィイイ彡Vミミヽi  l .::::|    さて…藤堂さんが店を出られてから
          |/   l 「""´    ̄``"l  .::l::::|
         |:.  l |           |:l.::::!::::!    何秒後に到着しますかね
        |::.  N -一'   `ー-|:|::::|::::l
        |:::. |.:l ー-   r‐- |:|::::|::/
        |:::::. |::| !ニニ⌒ヾニニコ.リ::::l/
        l::::::::|`ト、    _'__,   /l::::|
         ト、:::l:::::l \  ー  ,.イ .|::/:::.ー-、
       , イ:::ヾ:::::|  ``ニフ    リ:::::::::::::l `ー- 、
    ,、- '´   |:::::::::::::|   / ネネト、 /::::::::::::::|     \
   i⌒ヽ   」:::::::::::::|\/ /ソ1lト、V/::::::::::::::i     , -ーi
   |   ,ィ´ ̄ ̄``ヽ //li ilV !:::::::::::::::|/   /   |

138 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:38:28 ID:FgAhsZ56
.
          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉   は?
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ                                          ダダダダダダダ…
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ          



                                 _
                                ミ |\
                               | | ::::\
                   ┌┬┐           ー―― ― -
._______┌┐:.:.┌┐└┴┘_____゙| |:|\:::: ::..\___
―――――――:|| : ||             | |:| /\: ::: :| | |┌―――――: : : : :
      /:      || :||              | |:|:/:  \ :| | ||\        : : :
   :/         └┘ _ └┘               | |:|//    | :| | ||  \::\    : : : :
 /::/         //: || |┌―┐┌┐    :三|:|/    /| :| | ||   \::\   : : : :
  /          //: || |└―┘||      | |:|:_三二ニ≡=-     :\    : : :
/             / :   || |┌――┘|      | |:|   :/  | :| | ||          : : : :
           /     || |└―――┘┌┬┬┐:\ー――――― ―― -    : : : :
             /:.   ::|| ||        └┼┘|三二ニニ=-||          : : : :
: :        /       || ||          └―┘! :: :ニ≡=―― -         : : : :
: : : : ────――――┘| ||              | | :::::::::::::::::: :| | |└――――──: : : : :
: : : : :  ̄: : : :  ̄ ̄:.: ̄ ̄ ̄ :||              | | :::::::::::::::::: :| | :.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:||             ニ≡=-:: : :| |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:||              | | :::::::::::::_三二ニ≡=-: : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:||           ー――――― ―― -: : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:||              | | :::::::::::::::::: :| |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:||              | | :::::::::::::::::: :| |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:||              | | :::::::::::::::::: :| |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:||              | | :::::::::::::::::: :| |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:|l:________| | :::::::::::::::::: :| |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~                | |:::: ::: : :: / ̄ ̄ ̄
                               | | : :: :../
                               | |: : /
                               |_|/

139 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:38:53 ID:FgAhsZ56

            ∠_::::::::::::.::.: /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::: : ::.:::.::.:\/: : : : : : : : :: : : : :
        /⌒l   , ‐、/ .::.::.::.::.:: | .::.::.::.::.::.::.: | .::.: |.::.::.\.::.::.::.:|: : : : : : : : : : : : : :
        {  |  ,/   |/.::.::.::/ .::.: |.::|::.::.::.::.::.:: j :.::.::|/.::.::.::.\.::.:{: : : ヽ: : : : :: : : : :
        |  |/{   |.::.::.: ,'.::.::.::.:|.::l::.::.:∧:.: ハ.::.:∧ .::.::.::.l.::ヽ :ヽ: : : ::\: : :: : : :
   /^ヽ │  | ̄!  :l ::.l .::|:\:/ |.::l /  ∨  ∨.:ハ.::.::.:.|\|::.::.:ト、: : : : :ヽ:: : : :    やる夫さん、お話終わったよね?!
  {  `、 l   :l, |  :l.::.:!.::.| .::/\!∧/    __/∨ |.:::.::.:|.:| .::.::|: | ヽ: : : : :: : : : :
   `、  ヽヘ  :L_j  :{.::.ハ.::.l :,'   `ー    三三三.|.::|∨::.|.::.::.::.|   ヽ: : : :: : : :    じゃあ少しお話しよっか!!良いでしょ、マスター?!
    \  ∨      ∨ ヘ.:l小. 三三         |.::l.::.::. |^ヽl:|    ',: : :: : : :
     ゝ        ヽ Ⅵハ      '        | :l.::.::.::|_ノ:l:|     ',: : : : : :
    〃 `Y⌒ ー─    |_ンーヘ   `ーー ’   │l ::.::.:ハ/       ',: : : : :
    {{   \      ノ\:::::::::::ヽ、 _         イ|:l.::.:ゝ'.        l: :: : : :
     `ーt一'´ ̄て`     |:::::::::::::ヘ ヽ> -‐ '´ん.::リ:レ          .|: :: : : : :
       `ヽ、 __     / ̄ ̄ ̄.|   l\l只l∧ヽ ヾ          |: :: : : :
          ゝ `ヽ、___∠      |   |  \ゝ_}_>ヾ         .l: :: : : :
           >ー<────<   .ゝ- ´/∨\  `ヽ        ヽ: : : :
                      ヘ     ./  ゝ |   }         \:



         !::}!:::'.::::::::::! l:! く _.ノ ヽ  ,::::!::/へ'  \
         _}:ハ:::,ハ:::::::l  !   .____, ' (.l/::/ -、_}   \       まあ、ちゃんと下で待っていられましたからね
           }ノ 入::::l、     二´ /(/:入ヽ.ノ,__ ヽ、_,ヽ.
          , xく{´\ヽ::'.`>-  ._/ /イ>、  ̄     x<⌒ヽ.   良いでしょう…ではごゆっくり
       ,ィ:::::::::::::'.  \ヾ、  {ハ::::`ノ'厶__  ̄ ̄ ̄K´       \
    ,x<  !:::::::::::::::l    \_、y' ヽ:::::::::::::'.  ̄` ーく          x
   xく    |:::::::::::::::|     /八,.へ. ハ:::::::::∧   l  \ {0}!   / \
.  /  ヽ   |:::::::::::::::|!、   //:/Yヾ、\!:::::::::::l   /'   \  /    .\
 /    \ |:::::::::::::::l! \ //:/イl!:{ヽト、l!:::::::::::|  /      Y          \

140 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:39:22 ID:FgAhsZ56
.
          バタン…
:::::::::::::_____________:::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::i:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::       「 え 」
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::        
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::      
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::   
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|::[|||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|______|:::::|:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                            ●


                            ●


                            ●


                            ●


                            ●


                            ●
.

142 : 名無しのやる夫だお : 2011/06/24(金) 22:39:31 ID:Kji1WTRY
なwwのwwはww

144 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:40:07 ID:FgAhsZ56
.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
. . . . . . ._ . . . . . . . . . . . . . . . .________
:.\   イ:.:.:ト.. .__.. ... . ./.::|:─└ ─└ ─:. 
::.:. \/::::::::ヽ..|:.:.:.:.:.l .   /::/:|:└ ─└ ─└::     「 …酷い目に遭ったお 」
::.::.::. `l‐...‐..┴..‐.┴‐.r'::.:. ..:..:.:|:─└ ─└ ─:.
:.:.:.::.:: . |:::.::.:.:..:.:.:...:.:.:.:..:|:..:.:..:. .:. |:└ -___‐ └.:
::..:.:.:  ,! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~.t、ヽ:..:.:.:|.:.:l.:.:i:.|[l[l[l[l|:.:.─:.
:.:..:./               \.、 . |:.:.:..:.i::|[l[l[l[l|:.:..:l.:
:/               \_|.:.:..::.i::|.   {}|:..:..‐.:.:.
                     ̄ ̄ヽ!lニコ| ̄ ̄~



        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      / ┛┗         ヽ       ( あの狸店長… )
     /  ┓┏          ヽ
    {                〉
     ヽ               /
      λ_ゞ\      _,/У/
     イ ー ̄三  ̄二三 =イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ



     / i!   . :     |           : :i!:ハ
     / :i!  : :       !     : .  : : i!:ハ
    {! :j!  . : :      i!     : :  : :i!:.ハ    あ、やる夫さんだ
    |! i!  . : :        |!     : : . : : i!: ハ
    ∟」 . : : :        !|     : : : . : : !__,〉
      |! : : :         | i!    : : : :  : :|!
      `丶、_     : : レ|!    : : : : 彡 '}!
         ヽ、     !´|!    : :ノ´::::::::::|
          |:::`:::ー┬' └―ー '´}:::::::::::::::::!
          i!:::::::::::::i!       i!:::::::::::::::|
              i!:::::::::::::i!        i!::::::::::::ノ!
              iト--イ´|      ├‐┬'!: !
          ノノ水〈くi!       iレ〃水〈|
          Y\/《|!       .Yソ×!《!
           !/\ノ|          .i!:.:|×!:.|
           !\/!.|        !:.:i!X|!:.!
           !:.|×!j:|           i!:.i!メ|!:.!
           !:.|Xj!:.:!         i!:.i!メ!:.|!
           !:.{ノ:.:.:!         !弋ノ:.!
           !:.:.:.:.:.:|             |:.:.:.:.:.|!
           !:.:.:.:.:.:!             |:.:.:.:.:.i!
           !:.:.:.:.:.|!            !:.:.:.ノi!
          ノ:.:.:.:.:.:!          1´:.:.:.{!
         /、`ヽ、:.}          |:._ /ヽ、
.       /ヽ、_ノ.ノ‐ '´          1:.{:.:.:.:.ノヽ
       ヽ、_ ノ´             `丶二:.:ノ
.

146 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:41:07 ID:FgAhsZ56
.
          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ    その声は…
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ  ))
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ



          /,. ===== 、    `ヽ.
        //       \     \
       i    ,. -- ----ト、 \     ヽ
     ( __八_/    /`ヽjハヽ  `ヽ    ヽ
        /   / /. .トvへ ',   i`ヽ   }
     , '  , '  / / i  |  ___Vト  l   ト、ノ
    /  / ./ / i i l  | ´ __リハ i  / \      丁度良かった、一緒に歩こう?
    ,'  ,' ,' / j__l ll  | ´「r'`ヾi i // i l| \
    l  ll ! ! /´,.イ 「\j  ヘ㌧リ リ./  li l|   ヽ    一人で歩くのは退屈だったの
.     li 、、 、K 〈r'ヘ    ´ ̄/ / i l ハ
     八 ヽヽ\ハ `イ ' r‐┐  -/ li ハノ´`
       / //i ト- _  `ー'  /i リ'
.      / // .l l  l  て「 / .レ' ヘ__ , 、
      / /i  i i  jハノ く´ __ _i{ /   /  \
   / / /∧ ハ / ,. -/ ̄{ j´_´ ̄`ヽi     \
  / /  .// 八 ノ / /   /i__j\   〈       \
  レ    V    /   \_/ /ハ  \ ノl        }
.          〈    く //  i.⊥ ハ  l      /\
           \  / ん' ⌒'~'´    ゝ.___ /  ./、
            トへ           j    \/  \
            /`ー‐へ       _,  'j      \   \
.           /  /  }´__,   ´ _, ィへ/´ ̄ ``ーァ.\   ヽ
          /  / ___ノ ー   ´ / /  \   /   \  ノ\  , 、
.         /  /´ / ゝ_   / /    \/     <   ノ__///)
         i  __ /      ハ           `ヽ      `r ´     ___ァ
     ___ __ /       .// ヘ            \      ゝ.   /´
  /´    /       / /\__',             \    `ヽ_j

148 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:43:03 ID:FgAhsZ56
.
        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /             ヽ       構いませんが…今は休暇中ですか?
     /               ヽ
    {                〉
     ヽ               /
      λ_ゞ\      _,/У/
     イ ー ̄三  ̄二三 =イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ



          \    _ --ァ――丶           \
        / ̄ ̄    /     イハ\           \
          /         ! |   /-41 1`丶、      }
       l    i  /  !   イ|   l !  |  丶ー―‐''
       |    !  ハ ∧_ノ1ヽ   !ィ   l     、
       |    l  1下丁ヽ !  >-| ,イ | 1 1 !`ー'
       |     ヽ | 三三 ヽ  三三' | /  |  ! l
       ヽ  \  |`ヽ              |'  ./! j ./     うん、そうだよ
        ヽl 1 `ヽゝ__  />―く1 __ノ_/y/レ'
         1 |.  ∨ノ  !     !   mヘ ´ ヽ       これから圭一君と待ち合わせなんだー
         1ノ   !.{、. ヽ、__.ノ   | !.! |  ヽヽ
         ハN   ハ `丶、__, --‐ '/ '.人!  l.|
         /´川、 トr―‐く__/___/ ハ l ト l
        l    ヽ ハ|   人{´   |__  ̄ ヽヽ!.! |!
        |    y ノ〃ヽ、/丁|___.!   〉' | リ ノ
       ノ|   / ./  ./ノ十l  l  ハ  !、
.      /   __.! /   /´ 〃 .l  ! ./  !   `)
      {  / 」ノ   /  / | .l  Y  .!--vノ
       \1//   l`ヽ | |/l   `ヽ.ノ_ノ
        ´|/     1  ` .V !    ヽ |
            |     ノ      ハ     '|
           !   /|           \    l
          ゝェ'__,!         l\  ノ

149 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:43:29 ID:FgAhsZ56

                l       !l
               |        |ム
             │     | ∧       仲が宜しいですね
                 !      |'/∧
                 |        ! /L_
                |        l / ̄〉
               |       |  /∧
              |     /`i ′,∧
             |L... _     │ /'/∧.
                  「 ̄ `   /  ′/ ∧.
               |..__ , /〕、   _」.
             / ̄ `   ̄|    ̄ ,〉
                ∠.. _     /!-‐=ニ />..
          ∠ ̄   ̄二ニ、 厶-、 , '/ 〉
       r‐=≦ ̄ `      ∨   //`ー'´
       iL.. ____r‐=iニニ」二ニ´/'



                    //  /: :/: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ \ \\    ヽ
     .               /   /: :/: : : : : : : : : :/: : : /: : : : :/: : :/: : : : !: : : :`ヽ\ヽ    ヽ
                 /     /: :/: : : : : : : : : /: : : //: : : : : /: : :///´: : : :ヽ: : : : ヽヽ    ヽ
                 ,'     /: :/: : : : : : : : :/:/: : : /: /: : : : : : リ: : /: : /ミ,::.. |: : : : : : : : :ヽ!     、
                     /i: :/: : : : : : : : :/:/: : : /: /!: : : : : : /: :/: / ゙ミ::::彡!: : : : : : : : : : :l     !
.                    /: !:/: : : : : : : : //」: :/:_/ ,': : /: : : {: /: /    /: : : /: : : : : : : :',    |
                    /:/l/: : : : : : : : /フ ,': /l: / `T: :.!: : : : !:l /     /: : :/: : : : : : : : : : :|     !
.                  /   i: : : : l: : : : l七l /斗/` |: : |: !: : .! !_    /: : /: : : : : : : : : : :|   |
.                   ,' /!: : : : !: : : 彡=== 、  !: !: :|: : ハ:L  `ヽ /: : /: : : : : : : : : : : :|  /
.                  レ': : | ',: : : |: : : ィ ⊃::::::::::::::ミ  レ'川  ! リ- 、  ,へ: ': : : : : : : : : : : : : :|   /
                /l: : : : : ヽ i: : : : l弋ヽ -  ノ  l |: |: :| =≡ 、//|: : : /: : : : : : : :!: : : |  /
               / 乂: : : : : :ヽ!:|: : : :! `ー―'     リ ',!  ら::::::::ミ 、ノ: :./: : : : :|: : : ハ  レ'
.              ///: : : : : :/: : !ハ: : : l::::::::::::          」 r::::::::::卞、/: : : : : :|: : :/: :.! Y     あれれ、やる夫さんもしかして焼餅かな?かな?
.              /   !: : : : : /: : : :.リ ', !: :.! ::::::     '    ヽ、`ー‐ ハ //   | /: ! : : : |
             /   |: : : : /: : : : : :!: : : ヽヽ    ,-- 、   :::::::::: ` 〆 /: :/: : : : :レ' /!: : : !     大丈夫だよ、やる夫さんの事も嫌いじゃないから
             ,'     !: : /|: : : /: |: : : ヽ\   r    〉   ::::: / // /: : : : : :l /:l |: : ヽ
             {    |: : /  !: : :/     \丶    ノ  ー=彡 / //: : : : : : :.レ' ! l: : : :!
               , ‐┼-、i /|: : : : : :V \         / ̄/: : : : : : : : :/: : : : :ヽ: : ヽ
             , '    !    卅 !: : : : : : 〈、  ヽ_  -'入: : : : : : : : : : |: : : : :〈: 川: : : : :
            /      j    !\!: : : : : : :ヽ\     /: : : : : : : | : : : : ::|乂 l  、l|: : : : :、ヽ ' ,
         /            l  ゝ :| : : : : ヽ   ̄`ー―、:ヽ、: |: : : : :l ∧ ヽ: : l ト、: : : : :',

150 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:43:47 ID:FgAhsZ56

    ゛-,, .l     ゛,ゝ,\       ,.   ゛./  .ノ.丿./
      .\.N     'i,.     i'' .- .,    ∠,,/ /i".
       ヽ''i,     i,    ゝ_,ノ    ノ.、     l    やる夫さんとお話するの楽しいしね
         >.、    'l゛- ,_   _,,  - '"  ゝ    .l
         ノ:::::゛ヽ、  'l. /゛- ''       \ i,  .l
       ,,ノ:::::::::::::::\  ト-゛l          ヽl'i,  l
  __ _,, - ''" ゛ゝ ;; -;;''';''\ 'l, i;;''""'' 、_      .l 'l, .l
-""      ,, -" ;;;;;;;;;;;;;;;ヽ.lゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛-i ,,__    i, l
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.i  ゛ヽ,,   l"



        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /             ヽ     私はレナさんと話すと…肝が冷えますが
     /               ヽ
    {                〉
     ヽ               /
      λ_ゞ\      _,/У/
     イ ー ̄三  ̄二三 =イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ

152 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:45:09 ID:FgAhsZ56

.    /   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   l
   ..{ .:. .:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    }
   ..l !:. :.:.i:.:.:|:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    ′
   .ハ :ト、\ヽ:.l:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  .′
     .ヽ! \ヽヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .: /     あはは、たまーに言われるなぁそれ
          .` 7 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:. /
          / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/イ:.__ 」丿_:.:.:.i./      あ、そうそう今日は私お休みで色々な事をしていたの
        / .:.:.:.:.:.:.:.:.:._ノ´   /:.:.:.:ハバ       買い物したりとか友達に会ったりとか…ついさっきまでは劇を見てた
        ,' .:.:.:.:.:/:.:/- f'‐ ´ ̄V:.:.:.:/'       
        , .:.:.:.:.//   /__ {:.:.:/
      l :.:. ,ィ/─ - ´     ̄ヾ、
      |/              ` ‐ 、
      .,′     、            ハ
       l       ハ /           }
    /        }'         j   |
   ..{          l         /   '、
     \  _ <__ ,ノ         /    ノ
        T.::::::::::::::::j         /- 、_ノ´
      ..Y ̄^T´          /¨`T'
       .|    !        ,イ  l



:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
. . . . . . ._ . . . . . . . . . . . . . . . .________
:.\   イ:.:.:ト.. .__.. ... . ./.::|:─└ ─└ ─:. 
::.:. \/::::::::ヽ..|:.:.:.:.:.l .   /::/:|:└ ─└ ─└::     「 劇? 」
::.::.::. `l‐...‐..┴..‐.┴‐.r'::.:. ..:..:.:|:─└ ─└ ─:.
:.:.:.::.:: . |:::.::.:.:..:.:.:...:.:.:.:..:|:..:.:..:. .:. |:└ -___‐ └.:
::..:.:.:  ,! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~.t、ヽ:..:.:.:|.:.:l.:.:i:.|[l[l[l[l|:.:.─:.
:.:..:./               \.、 . |:.:.:..:.i::|[l[l[l[l|:.:..:l.:
:/               \_|.:.:..::.i::|.   {}|:..:..‐.:.:.
                     ̄ ̄ヽ!lニコ| ̄ ̄~

153 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:45:32 ID:FgAhsZ56

   /            /   _,,   (、,,,_,ノ/
  , ´            :/ , - ''´       、 ノ
  /            .:::/::::::::          ` 、
. /            .:::/:::::::      、       ヽ
/             .::::/:::lヽ       ',  ,   、 `、
l           ..::::; 'l:、::l::::ヽ       ',  `,   ',  '、
l          ...::::/:::l::::`/ヽ',:.  ',:.  l:::.  i   `,  ',
l::       .....::::::/:::  l.     ',:.  l:::.  l、:. l:.   `,、. l   うん、でも主役の女の子の演技がすっごい下手でね
`'- 、:::::::::::::::::::, /:::    l.     l:::. /l:::,, - '' ./:.    l ', l
   `l::::: ''''´~     `,  l ,, -─l-:/ l:::./ ,,、:/:::: /:  l '´   他の役者さんたちはそうでもないのに…お金払って損しちゃったって感じ
    ',::::.       ',、  ',   _,,,,l/ //,::l''//::::. /l:::. /
     `,::::.  . `、  ``、,-',''~:l  ` ´ l:::ノ l/:::::/ l:::/
      ',:::::. :::.. ` 、<`、、:::ノ    、 `´ l:/ /::/
      l::,、:::.:::::',:.  `  、' ,      ,   ./  `、/
.      l/`、,_::::::',:::..   ` 、      /:::...  `、
       '   ~`''''`'l-、,...   ` 、__,/-、:::::::::.. `、
            r::´:::::::::: 、   `、    ` 、` 、:.. ',
           l::::::::::::::::::::::::l`ヽ、'、     ` 、'、::. ',
           ノ::::::::::::::::::::::::ヽ ,`ヽ- 、     `、 ',
         /~`'''''─''''''' ̄/´     \



     .ヽ! \ヽヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .: /
          .` 7 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:. /
          / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/イ:.__ 」丿_:.:.:.i./   何でかなーって思ったらその娘、団長の娘だったみたい
        / .:.:.:.:.:.:.:.:.:._ノ´   /:.:.:.:ハバ
        ,' .:.:.:.:.:/:.:/- f'‐ ´ ̄V:.:.:.:/'     …そんなものだよね、でもちょっと腹が立ったな
        , .:.:.:.:.//   /__ {:.:.:/
      l :.:. ,ィ/─ - ´     ̄ヾ、
      |/              ` ‐ 、
      .,′     、            ハ
       l       ハ /           }
    /        }'         j   |
   ..{          l         /   '、
     \  _ <__ ,ノ         /    ノ
        T.::::::::::::::::j         /- 、_ノ´
      ..Y ̄^T´          /¨`T'
       .|    !        ,イ  l

154 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:46:05 ID:FgAhsZ56
.
            __
         / ̄´   `\
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ   まあ観る側にとっては内部の事情なんて関係無いですからね
      /   /   ヾ       ヽ
     / |/(●)   \      ヽ …ところでレナさん
     { 〈  (__人__)  >  /  イ
      ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\



      , : : : : : : : : : : : : /: : : : : i: : : : : : : : iミ彡、: : i: : : : : : : :\
      i: : : : : : : : : : : : :i: : : : : /i: : : : :, : : :i   i: : l : : :ヽ: : ',: : :',
     i : : : : :', : : : : : : l : : : :/ i : : :/i: : /    i: :l: : : : :i : : i : : i
     ∨ : : : :',: : : : : : :l : : :j - 弋: ト .i: /  _ l /i: : : :/ : : :ト: : l
     ∨: : : : ',: : : : : : ',: : i,,===リ  l/   __`l'、.l: : :/ : : : i i : !
       .∨ : : : :', : : : : : '才 ,イ .Oi       ,f.0ト、/ /: :イ: :/ .i:/
        ∨ : : : ゝ、: : : : ヾ l    ゙l     l  i∥イ: : / : / /
       ∨: : : : : 丶、: : ヽゝ _ ノ     弋.ノ / : :イ /
         .∨ : : : : : : :`ヽ、\        丶  ∠イ: X
         `\: : : : : : : :ヽ``    r ‐ ァ   ハ: : : : Y     何?
              \ : : : : : : ゝ.    丶ノ  イ、: : : : : :i
             \: : : : :∧` , _ イ   ヽ: : : : :i
             ノ ヽ: : : ∧-+,        丶: : i
           /ヽ  ,丶: :∧__|ー-- 、     ヽ:!
          , ´   /   ヽ i 〉    `ゝ

156 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:46:26 ID:FgAhsZ56

          ___
          |__:|_|
 ニニニニニニニニニニ|   | |ニニニ∧
/_________.|__レ___/ ∧
___________/   ∧
__________/ _ ∧ニニニニニニニニニ/^\ニニニニニニl
___________/  |_|_| ∧____/  _  \____\
__________/   |_|_|  ゝ_____|_|_|_|_|____\        「 …圭一さんと待ち合わせとの事ですが 」
_________/    ̄   \_____________\
     __    :::|||    _   | ̄                   .| ̄
 エ エ::|:|_|_|:|エ :エ|||    |_|_| ェェ| ____       ____     :|
  エ::: |:|_|_|:| エ |||    |_|_|   | ||_|_|||_|_||      ||_|_|||_|_||   .:|
.       ̄ ̄   ::|||ェェ   ̄   | ||_|_|||_|_||      ||_|_|||_|_||   .:|
:::       エエエ||| _ __.-::|:  ̄ ̄ ̄ ___.  ̄ ̄ ̄    |
     __    :||| |_|_|:| i⌒i||l| |____|::[]|[]::|______|
      |:|_|_|:|    ||| |_|_|:|o ̄:|:- | . :::::::::::::::::|: o|o :|::::::::::::::::::::::::::::::::|、
      |:|_|_|:| エ エ|||:   |   |  |____|_|_|______| ヽ、
 ̄∩   ̄ ̄ ::エ |||:   |   |_|        )ニ)ニ)ニ)ニ)ニ)ニ)ニ)ニ)ニ)ニ)
 ̄|^|______|||_ニ=-=ニ ̄       <)'´
  | :|                    <)>'´
二)二)二)二)二)二)二)二)二)二)二)>'´



.        >― ´ : : : : |: : : :|: : : : : : : : : ハ: ヽ        }
.       / : : : : : : : : : | : : ∧ : : ./l : : .'`¨}: : : \     /
     .' : : :l: : : : : : : :l: :.ム‐'.‐ l |: : |  | : : /: :`. .‐< _,
      |: : : :l: : : : : : : :|: : l .r=l: :l ヘ: :l  ´!ヽ/: : : : : < ̄
      | : : ∧ : : : : : : ヽ/ 仆 ヘ{   ヽ{ rヘ:イ: : : : : : : :ヽ    うん、此処だよ
      |: : : : :ヽ : : : : : : { {:::::り     {::刋 : : /: : :! : : |
     '.: : : : : :\:ヽ: : : ヽ弋タ      {り }:/ : : : | : : '    やっぱりお話しながらだと直ぐだね
      ヘ : : : : : : ト、ヽ:_ヘつ      , ¨ィ: : : : : :/!: :/
       ヽ: : : : : : : : ¨\    r―ァ⊂/: / : :// '
        }人: : : : : : : : :ヽ   ヽノ . イ: :/.:/
            ヽト、: : : : : : :ハ    . <: : ∨イ
                \: : : : : ハ7¨ \: : : : : :,└‐/|/ヽ― 、
      /´ ̄`ー―/ \:ヽ: : :',!    >、:/  ィ   l   '.   '.
.     /           >: '.: : |ニニ´、 \ヽ/ |  |   |  |
.     .'           /::::V}从|::::}:::::::ヽ.// /   |!  |  !
    |          \{::::::::::::::::::::::ス:::::::// /    |!  | ヽヽ
    |         个 、:::::::::/  ∨/   /      |!  l   '.
    |           ヽハ:::::/   〃    /       |!   |   |

157 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/06/24(金) 22:46:50 ID:FgAhsZ56
.
        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /             ヽ     …本当に、此処ですか?
     /               ヽ
    {                〉
     ヽ               /
      λ_ゞ\      _,/У/
     イ ー ̄三  ̄二三 =イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ



    〃  / /  ∧" ´_   ゙ー'`/ /    //-‐'´
    /   / /    /! \ ヽノ   ""/      /リ
        / //  //   >ー┬/  /   /        うん、そうだよ
      i / i/!/  i_ ,-‐<__/  / / ̄\
      |/        /|: : :=/ /`フ、/   \ \
              ! i: :/|/ /: : : !/    /  ̄ \
 ∠ ̄ ̄` ー─- 、_ ,─+ク: : /イ: :/: : :\ /      ',
/::::::\: : : : : : : : : : _, -‐彳: : / / /: : : : : : : >:       i
|::::::,-‐i: : : : : : :/  /: : : / /: : : : : : : :/ |: :      |\_
|/  ノ: : : : :/   /: : : :/  \__/   i|: :      ノ  



;;l,,;;;;;|.;;,.: ,;;|  .。┏─━━━━─┓ ________________  |  .::::|
,;;;;;;l;;|;;,,..:: ;l   i! |   Atelier .Y  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | l   |  ..:::|
;;l,,;;;;;| ,,::::;;;| /_\─━━━━─┛ |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_l   |  ...::::|    「 多分圭一君もう来てるから 」
,;;;;;;l;;|:::;;; ;..|  ||__||             ┃//┃//┃//┃//┃//┃   |  ....:|
;;l,,;;;;;|.;;,.: ,;;|   ii || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃   |  .::::::|  
,;;;;;;l;;|;;,,..:: ;|   ii ||  _ へ_   ||   ┣━━╋━━╋━━╋━━╋━━┫   |  ..:::|
;;l,,;;;;;| ,,::::;;;|   [0] ||  |close.|   ||   ┃//┃//┃//┃//┃//┃   |  ...::::|
,;;;;;;l;;|:::;;; ;..|    ||    ̄ ̄   ||   ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃   |  ....:|
;;l,,;;;;;|::;;,: ;;,| ̄ | ̄:||O         ||  ̄┗━━┻━━┻━━┻━━┻━━┛ ̄ |  .::::::|
,;;;;;;l;;| :; /|~ | ̄ |:||          || ̄| ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ l゙|   /|
;;l,,;;;;;|//| ̄ | ̄:||          ||| ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄:| //|
 ̄ ll/ . l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ l ̄
 ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄
___________________________________
―――――――――――――――――――――――――――――――――――.                                            続く

158 : 名無しのやる夫だお : 2011/06/24(金) 22:47:35 ID:xt5na17w
アトリエで待ち合わせって本当に待ち合わせな のか よ

159 : 名無しのやる夫だお : 2011/06/24(金) 22:47:52 ID:Kji1WTRY

やはりなのはは可愛い…
しかしどうあってもやる夫は巻き込まれるのかww

160 : 名無しのやる夫だお : 2011/06/24(金) 22:48:04 ID:pCp1AXhY

うおおお、なんかこええんですけどおおおおお!?

161 : 名無しのやる夫だお : 2011/06/24(金) 22:49:14 ID:x7ArG8SM
乙。

藤堂とやる夫の身が心配になってきた。

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部 その24 (03/08)
  • やらない子には可愛い後輩がいるようです 第4話 「ヒビワレ」 (03/08)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第28回 (03/08)
  • 59号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです Vault: 033 (03/08)
  • やる夫たちでソードワールド 一輪とやらない夫 筋肉布教日記 10 (03/07)
  • やる夫たちでソードワールド 剣闘士やる夫 3 (03/07)
  • やる夫たちでソードワールド カオルルウプテ神官やる夫! 9 (03/07)
  • やる夫たちでソードワールド ミストだらけのミストキャッスル! 他会話 (03/07)
  • やる夫たちでソードワールド 魔女ルサルカと真面目な騎士 3 (03/07)
  • やる夫たちでソードワールド 白紙シナリオの冒険 19 (03/07)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 99 (03/07)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 98 (03/07)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月4週目 その4 (03/07)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月4週目 その3 (03/07)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月4週目 その2 (03/07)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月4週目 その1 (03/07)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2章 コミュ その1 (03/07)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2章 その5 (03/07)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2章 その4 (03/07)
  • 国内的な小咄 1312 私なりに魂を群馬好きにする方法 (03/07)
  • 国内的な小咄 1311 魂を群馬県民にしろ、の補足 (03/07)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 8 前編 (03/07)
  • 稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす! 第4話 2/7編 (03/07)
  • やる夫は転校生のようです ~幕間~ (放課後会話(?) ―それぞれの夜編―) (03/07)
  • やる夫は転校生のようです ラジオ・魔人解体新書 第2回 「で?こいつら、ダレなの?」 (03/07)
  • やる夫は転校生のようです 第参話 「妖刀」・後編 (03/07)
  • やる夫は転校生のようです 第参話 「妖刀」・前編 (03/07)
  • 正義屋さん 第24話 (03/07)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 第21話 ぼくのなつやすみ (03/07)
  • やる夫はEMAGOSUKをプレイするようです (03/07)
  • ぜくしぃ☆さおりん 第61話 (03/07)
  • 気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部 その23 (03/07)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月3週目 幕間 (03/06)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月3週目 夜会話 ~ 次週予定表安価 (03/06)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月3週目 イベント (03/06)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月3週目 その5 (03/06)
  • やる夫たちでソードワールド ナギ様が大活躍する話 他 (03/06)
  • やる夫たちでソードワールド 剣闘士やる夫 2 (03/06)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 39 (03/06)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 38 (03/06)
  • あんこ戦隊 第10話 その2 (03/06)
  • あんこ戦隊 第10話 その1 (03/06)
  • やる夫は転校生のようです ラジオ・魔人解体新書 第1回 「そもそも、これって何よ?」 (03/06)
  • やる夫は転校生のようです ~幕間~ (放課後会話(?) ―美里&遠野編・壱―) (03/06)
  • やる夫は転校生のようです 第弐話 「怪異」 後編 (03/06)
  • やる夫は転校生のようです ~幕間~ (放課後会話(?) ―醍醐&桜井編・壱―) (03/06)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:グンマ編 19 お酒食えよ (03/06)
  • 読者投稿:過酸化水素の特性、活性酸素 (03/06)
  • 読者投稿:CCのほんわかぱっぱ解説!~35かいめ~ (03/06)
  • 読者投稿:本当の電波浴 たちむかう メスの証明 (03/06)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/1)
    ※完結作品は集計した前の月(1月)までに最終話が更新された作品を対象としています。


    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5やる夫は聖杯を落としたそうです
    6あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG6横島くんは死神になるそうです
    7やる夫は魔導を極めるようです7やる夫はソロハンターのようです
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    9異世界転生したいやる夫のお話9あんこ時々安価で鬼滅の刃
    10白頭と灰かぶりの魔女10異世界食堂できない夫
    11日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅11現代知識チートで無双する男のおはなし
    12アカガネ山のやる夫12やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    13それ行けサイヤ人やる夫!13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14やる夫の現代ダンジョン14アメリカンヒーローアカデミア
    15やる夫たちでソードワールド15やる夫はギルドを経営するようです
    16やる夫とあかりで異世界暮らし。16レベルを上げるスレ
    17鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい17デーモンスレイヤー
    18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです18魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19ドクオが異世界転生したようです
    20やらない夫は代打の神様なようです20STALKING!!
    21できない子とSCP21ストレンジトゥエルブ 十二柱の神々
    22妻が新型コロナウイルスで自宅隔離になりまして22証言と証拠は安価とあんこの後で
    23やる夫はアーランドの冒険者になるようです23やばキャン凸
    24やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです24コンピューター様、情報更新は義務です!!
    25IT業界のやる夫さん25やる夫たちは三連星(代理)のようです
    26フェイトが北の大地で勇者になるようです26オーバーあんこ
    27ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~27ご加護なカンジ
    28ほぼ日刊英雄()をつくる28やる夫がロードバイクに乗るようです
    29やる夫達は人間ではないようです29やる夫はLVが上がらないようです
    30和人は最後の日常を過ごすようです30やる夫青春18切符20日47都道府県巡り
    31血まみれ勇者31やる夫王子の暇つぶし
    32やる夫は奇妙な友達ができるようです32やる夫は男子校?に通うようです
    33やる夫は仲間達と冒険するようです33できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    34ポケットモンスター 安価・あんこ34めぐみんの楽しい独身生活!
    35やらない夫は集われるようです35金欠ほのぼの冒険物語
    36彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです36魔王子がんばる!
    37やる夫はリュー使いになるようです37やる夫がDQ2で最強データを目指すようです。
    38あんこ時々安価でヒーローもの38新やる夫はスライムベホマズンのようです。
    39やる夫の伝説39主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    40やらない夫がサッカーで天下統一するようです40


    過去ログはこちら
    人気ページランキング