スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第34話 「甘い毒甘い夢」(46)

目次 現行スレ

478 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/04/22(金) 07:28:03 ID:Kc7VLI3Q
.
第34話「 甘い毒甘い夢 」(46)

≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

            /, 1      ! !`ーヾヽ    __ , ,'|
           // /      ヽヾ,!|ヾ,ヽ  ` " / ,!
.         /,/ ./,   .i   ヽ ヽヾ、 ヾ,ヽ-- .イl! |  『 柔らかな巻き毛と新雪のように真っ白な肌
       / /  //   | ! i 丶 \\_ト、\ | ! |
      /,ィ'"  .// i    | ! !  ヽ  r、\>,ヽj ! |    手折れそうな程に華奢な手足の儚い体つきの美しい少女 』
     // /,!  // |    !  ! !   ヽ ヽ\`く `'ー- 、
.    !/ / ! //  ,ノ.   ,!   ! ヽ   \ \「iヽ\   ヽ
    |! ! ゝ'/ // ,/ ,/   |  ヽ  ヽ ヽヘ \ヽ  ! ,,,_
    !! レ' ",rー'' ノ /  /   | !  \  \ `j   ,>ヽY〈~、  ヽ、
    ヾ、丶/`'フ   / ノ     !  !  ヽ.   \ヽr'ーヽヽ `. Yヽ. i}
    / ! i' /  / /      !  |   ヽ   ヽ \ ヾ,! ヽ ! ソ
, rー、_,レ'ノ/  / /       ,!  ,!     }    ヽ. \ !l|  } __,ゝ
ヽ{~`ー1'レ' / ,/ //      /   ,!    /   ノ   ヽ `|'lト-',i'.::: }、           _,r、ーォ
 ヽ  ヾヽ// i  ! !      /  /   ,/ /     } ,! l|=ト-イ==ァ      _, -ー''ヽ.:.:t1~}
     ヾ,!l  |  | !      /   /   / /      ,! ノ ,!ヽ/~フ`て`r、, -ー¬~     ヽ:`i `!
       } |  !  ト、.   /  / / /        ソ ,イ、ヾ~7  丶 !          |.:.(  |
     ノ ! 丶. ! ヽ ,イ   ,/ / /       /  /人ヽ_} |    !              !.:.:.} !
'"  ̄ ̄_ ,人  ヽヽ ! ハ   !  !  {       /  // ハ H |ヽ   | __,/        ,!.:.〈 .!
r'ソ ̄ フ /   \ `ヽ ! ! ヽ  ヽ. !  丶      /   // /::,! |j ! `ー ト、         /.:.:.:.} |
; !  ,! / /,  \ \ハ ` 、 \   ヽ    !   // /::://:'i ヽ ヽ  ヽ         /.:.:.:.(  |
`ヽ ,! l!  l !    ヽ ヽ ト  ` ーヽ   \   !    | !/:::::ソ-ァ|   ヽ    `     /.:.:.:.:.ノ .|
  /l、 ヽ ヽ     \ `ヽ`ー- 、  ヽ   ヽ ヽ   ゝ> '"/ !    丶         /.:.:.:.:.:.!  .!
/ / `r、 \ \     ヽ  `ー 、 ヽ ヽ    \,! !`~ ,/   |               /.:.:.:.:r'~   !
.  /  }! ヽ. \ ヽ     丶   ヽ ヽ !     !  !.        !             /.:.:.:.:.ノ   !
 /   ,ハ  \ 丶 ヽ      \   !  リ     丶 ヽ       !         /.:.:.ノ~    |
,/   {.:.ヽ   ` ヽ 丶      ヽ  ノ /     ヽ \      !        /:!~フ.       !
≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒




479 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/04/22(金) 07:28:21 ID:Kc7VLI3Q
.

               /:::/:::':::::::/ミ、,;ィミヽ:::::::::::ヽ::ヽ
  (´ ̄`)      /:::/:::::::::::(´      `)::::::::::!x::i    巻き毛に白い肌…
 .   i´      {^(j:::::i::::::::::)      (::::::::::::i∨i}
  .  0        /´::::::,'::::::::/ニT   `Tニヽ:::::::::::ヽリ   ええと…みゆきさんのことですか?
         〃::::::/:::::::,イ示ヽ    ィ示ミ、:::::::::::::ヽ.
        ..イ{:::::::/:::::::;':{{::J:j    {::Jリハリ:::::::::::::::}ト、
        /:::ノ:ハ:::::{::::::::ヘ ゞ-''      ゞ-''/ノ:::::::::リ::人:::ヽ   
 .    /:::/:/:/:}::::)::::::;::ゝ    _'_  u .イj:::::::::,'::ハ:::::\::\
    (:::::/::::/::,'イ彡:::::/::::介ト.       .イi,'::::{:::::!::ヽ\:::::::ヽ::ヽ
    ,':::/::::〃イ:::|:::i::i:::{::{:/:リ;ヘ=>¨<={イ〈:::::从::}::∧::::\:::::::}::i
 .  ∧:':::∨:::::|::::ヽ|∧iヾ:::/ノ 〉_(`ii´)_〈::!:::ヽ'ノノノ:::::/ヽ:::::i::::::从
 . イ:::{:::〃::::八:::::/___//_/) 7 (人)ヽ (ヘ._ヘヘ__/::::∧::j::::/\\



              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !   うふふ、残念ですが
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V   私は細くも儚くもありませんので…ふふ
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |

480 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/04/22(金) 07:28:47 ID:Kc7VLI3Q

 |iiiiiiiiiiiiiiiii|\ヽ, |iiiiiiiiiiiii||ヽ              '  /iiiill|||    
 |iiiiiiiiiiiiiiiii|||||\.`riiiiii|iiiiii||||,           __-  ,/iiiiiii|||||   
|iiiiiiiiiiiiiiiii|||||||iiir-|iiiii||iiliii||||,  u      ,-'''"  /iiiiiiiiiiii|||||    …全部貴女の特徴よ、ナナリー
|iii| ,|iiiiiiiii|||||||iii|||||iiiii||,'|,`||||           /iiiiiiiiiiiiii|||||,
r'iii|||i,|iiiiiiiii|||||||iiii|||ヽiiii|i,'|!`||||'''-..,,,,,_      /||||iiiiiiiiii|h ||||,    自分の姿形を思い出して御覧なさい
|iiii||| ||iiiiiiii||||||||iiii|||||,iiiii|!,'|,'|||||,    "'''''''''i''''''''"||||||||iiiiiiiiii|||l`||||
|iii|||||||,iiiiiii||||||||ih;||||||,iiii||,'h'|||||,       |||||||||||||||||,iii,iiiii|||h'||||   それと…ナージャ・プレミンジャーの容姿も
iii|||' |||,.iiiii||||||||ir'"""ナiii|h'|,`|||ヽ_     ト--,|||||||||||,iii|iii|||||,`|||,
ir||||,|||riiiii||||||||i|:::::::::::::ヽiii||,'|,`|||||""""''''''" ̄ ||||||||||||ヽ|,ii|||||||,'||||
r|||r|||||,||'||||||||..|::::::::;;;;;;;ヽ ii|||||,,'|||`,;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;||||||||||||||ii|,i'|||||||,'||`!
|||r'||||"||ノ|||ト-!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ii|||||,'|||ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::へ,||||||||ヽiヽ|||||||,'|||,
||r ||||レ|ノ||/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::ヽi,|||||||||ヽ;;;;:::::::;'''' r''"ヽ""""""""""!||,'||ヽ
|||i||||||| ノ|<-'''"::::::::::::::`''''::::;;\|||||||||ヽ;;;;;;:r''''",,.>i_,.<,'''''====;;;;;;;:!|||,'||ヽ
||||||||ノr"::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\||||||||ヽ"  ,,.r"n"ヽ ''ヽ, "''-.,ヽ,||||||,,'|ヽ
|'||||/:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\||||||||ヽ//::::| `!  \  `ヽヽ|||||||ヽ



         /  ,_,,,,,,,,,,_   _, ‐-`‐、
         /  ,r'",, r‐‐‐-ミ, ´,.r-‐‐- .`、
       ,':  :/ ./   ,,,,,,,,,   ,,_--、 .   ハ
      i::  ,'. .:l  ,r'=-‐‐ミ、,彡‐‐ミ,l   i|!
     .!: .ノ  .i|  |          `|   .|l
     ,': / ..:/i  l           | . ヘハl    ナージャ…ローズマリーさんの?
    ./:.i  .::://.,   l_,..-‐-   ー-- 、l.  ヽ`、
   ,./ ヽ, :::// / , ノ-‐‐、    ,‐‐- ヽ、..ハ:.ヽ
  .〃 ./  ) l/ .:i .i.,i"___ ,,,    、__.. ,, /:〉、  ),'
/ .::/ -イイl、:l, :ト.‘ ̄ ̄      ̄ ̄,',イノl:: /イヘ,
'´.:://   リ、ミ_、‐ミ=ァ       }    /'::i',イイヽ、 .`、
:/.:/.   ./ .lノィ`ー`_ .、  --  , ィノl、lil-` . ハハ. ハ
..::ノ   .::/  .l::|:::::l:i.,'ヽ、`  、_ ィi:::l::l::::l iヽ:::. .l:.l::  .l
/   .::〃   ,'::l:: ,r,〈   `ヽ、. ,.ィ..l、.ll::l:::l ハヘ:::: ノ/.: /
  .::,r" __ イイ'´ l l、    /ヘ,  l.i`‐l::l  .i_!://:: /
 .:/ ̄ ̄i!       !.l、  .,〈  λ !l ノ'   ノ ̄i::: .{
i!:::l:: i!  i       i l l /ヘ 〉::〈.ヘ.|.!ノ   イ‐.:l lヽi、
:l:::l:::. i!   l       l l~  l  l  l: ,r,"´l  i  l:. .`、、
' :::l::::  ヘ  l     l l:.   |  | l: .i i'  .| :/  i::::..  lヘ

481 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/04/22(金) 07:29:06 ID:Kc7VLI3Q
.
≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒
/     /  t `ヽ    ´      ヽ    ノ  ヽ. \
     〃  ::`ー-‐:、       _,,.-   , ' l    丶ヽ
  ,. -'´    :::::i:(__)_,rト .        /:::: l、      } }
//       ::::::l::::O'、 い-、` -  .__/ニヽ:. l`ー-.、  〃
. /      .::::::::|::::::::::`'t  `ー--'⌒ヽ' ,┬'´:::...ヽ、  } {i
/      ..:::::::::,イ::::::/_,r‐T_ー- ..L_r-に´:::ヽヽ:::::::::. { { い
    ..:::::::::__/___:く     '^ー/ィト{‐`.ヽ、.> '' ´ ̄`丶ヽ`ヽ、
   .:::::;. '´__:::::_;. -''^ー- 、_/ / !.l ヽヽ\`ヽー-/   ', ヽ. ',
  .::::/´    ̄`ー- ...___く /~'l. l‐'´ \ ヾ'´_,r'´   ハ ノノ
 ::::::i             ̄` ー ! ヽ_ r‐、r、>、 ヽ     ', /
 ::::::t                    l  i,ゝ'亠'二ヽ V     ハ
 .::::::!`                 l  l. f´ rr.、l l    ,〈 ヽ
.:::::::::l              ―‐‐-|  } { {ゝj ハ !    .ノ  }
:::::/::{                     |  ト、:ヽ二'/ ! j   //, /
:::{:l:::ハ                _l  l‐'^ー''^Tレーi´_,∠'ノ
、::l:!:{::::`ヽ._         _,.-く´ ̄ヽ !--ゝY r'⌒'| !} |´
 `ーヽ:__::::::`Tー--‐、 '' ´   ヽ ゝ.i. l,ゝ } l {r`レ!l〈 !
       ̄ ̄`ー-- ヽ     ヽ ノl. l_,ノノ //j !ノ_,j
              \       ヾ_,l. l7ヽ.//r7ハ. l
        , -ー,r'´ ̄` lヽ    /ヽ! l{ (`i } V/ノ l
      _,ィ,r‐/     に.ヽ_,. '′  ヽ-_┴ '7  |
     ,レ'´ _,j   .:::::::::::.|  丶      \.  {.   !
    ノ  r' ノ  .:::::::::::::::::j.    \      `ヽl.   l
    〈 r'´ 〈 ..::::::::::::::::::;.ゝニ...__‐- \       ヽ、 |
.    { l:..... /:::::::::::;.-''´      ` ‐-丶       丶
     Y:::::_;,.-,‐ '´            /  .:!ヽ、      ` 、
   ,. ゝ'´ /               /   ::!  ` 、      ヽ
. /  /             /  .:::!     ', ヽヽ、      丶
≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒
.

482 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/04/22(金) 07:29:22 ID:Kc7VLI3Q
.

             > '' ¨  ̄ ¨ '' <
           > ´    __ ,,,,, __     ヽ
           {   ,.孑/////////爻 、  レ.‐ 、
         ,.ィ、 .////////////////,才.r.¨.i }    「 …あ 」
        ,:': : :ハ ` ー === 一 '' ´ /> 'ノ
       /   : :ム            r ≦´ V
.       {     : ヽ         /     }
.      ',      > ,,,_   _,,.ィ´      ハ
       ヘ           ̄         , '
          .>、               彡
          ≧  .,,,,      ,,,  <
                      ̄¨¨ ̄



               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.| ::::::::::::     ヽ、
              /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |ヽ、 ::::::::::     ∧
           |:::::/::::::::ノ::::::/:::::::: ,j::::::::: | |∨ ::::::::i   :  ヘ
              |:::/::::/:::::::::/:::::: / |::::::   | | ∨ :::::|    ::  ヘ
          |://:::::::::::::/::: /| |::i:  :: | |  ∨ ::::|    |:  λ
          j/:::::::::::::,-/-─-/  | |  i: |-|─-|-、 ::|    |:   ハ
          /::/::::::::::: /:/ __/_.  | j  j |._!__  V  ::|    |:   |   気付きました?
            |:::|:::::::::::: ハ ,ィfチテオ、 j/ /|:|オテミォ、∨ ::|    |:   |
         |:::|:::::::::: |:ハ んィ::ハ j_,,ノ リんィ::ハ `ハ j:    |:: ,/リ   髪や目の色、何より人となりが違いすぎますが
         |/|::ヽ、::: |::ハ `~-‐"  }={  `~‐-" ,ハ,/   ,ィ j;/
          |::::/:iヽ、{:i`:j、 ___,ノ ´ 丶____ ,ノ{::::}  / jノ      
          |:/::::|:::  | ::ヽ、    ー-‐    ノ:::::::j,ノ  |
          / : ::|::   |:::i|:::`>‐-〟 ,-‐<´:i|::::::::|/:λ
           / :::::::|::::  |::,イ´ .\,ィj   {、,/r'´ヽ/j ::::: ハ
         /"::::::::;|:::   |´ `ヽ、  ̄ ̄ ̄  (´ ̄~_,〉 ::: ヘ
        / :::::::::/´/|::  |    ゛  ~~"´ /(_ ̄  〉 :::: ヘ
      / ::::::::::::/ ./ |:   |         /ノ ,ゝ、 ̄ ノヽ、::  ヘ

483 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/04/22(金) 07:29:39 ID:Kc7VLI3Q

      // ,'   ||`ヽ` `i.|  l` .‐´ .|' `i |ハl、    l .|
       |∥′  .|!___,,) l |.ト- (⌒{}⌒) |__nリノ` `---、 l |
      lノ    //l ~´ill|、l.|、 . (_八_)   ⊂二    ハ `ヽ、
      /   / f//   ---っ       ⊂二       l  .ヽ
     .∥ .∥ .|ノ ハ   _∠、       ,≧=-  ,l   .|ヘ   ハ
      .l   || ,|  .ハl    ,ノ、.__    _,.rヽこ,  |/   !ヽ.l   .ハ  『 彼女は貴女に似てると言えば似ているんです 』
     |   ||.〈  、 .|  く´ー ,.r‐{ニ}ミ- 、ー|  .|    /.l.|   .|
     l   .l| .ヽ___ヽ l   レ'´ .//┤ヽ`ヽ、!、 l` _,r-'´ .l.|   .l
     ∨  ヽ   ∨┤  /   /l l、\\ `l l二,| || .∥   /l
      X  ヽ   ∨.l、〈_     l| | l、   .λ∥.∥ ll ∥  ./ |
       `、 | .∨.`l〈.``ヽ、 ∥ | .|`、_/ .y' .∥ リ//  / ノ
        ハ  ノ   ∨`、|  |l-".|  .|ハ| ||  | .∥  /  / /
       | |       ∨ .|   リ...| .|  .∨∧|.....l ∥   イ  (/
        Vリ    l ∨ |  .j   |   .∨ ヽ | ∥  / ||  ヽ
       〉     //  l | /   . |   V  ハ∥ / ./ .   ノ
       V   / l | .l| .l .l   .|ー _.V rー〉 | / ,. r'´
        `< .| | |.,'.∥ L 、 .|   ̄ レ' 〈l   l| l´
            ヽ、  / ∥  |l`ー|     ||  /ヽ、ヽミ=-
           l | ./´^ヽ、||       .|| //.\.ヽ、



                 |  |、   ,!    ,! i | . | |   | |
                  |  l iヽ ー  .イ  i  | | |   | |  そして一時期
             ,r'´ ̄|``-、_,r‐,l` ‐ ' /  ,i   l | |   | |
            i ヽ  |   {<    /  /___i、  |   | |  彼女、ナージャ・プレミンジャーは
            /  ヽ ,.|    |,.`-、‐/  /   , `ヽ |   | |  貴女のお兄様と特別な間柄になろうと躍起になっていたらしいわ
           /  / |ヾ   | ノ 冫 /  //  i |   | |    
           /   |`゙ L __ |//  / ノ /  _, lヽ.   | |  それこそザールブルグに来た次の日から…ね
            /   |ノ   ,.-ー{´{〉/,メ、   ,イ ' ´ /  \ | |  
         ノ    〈 _/    ,>ー{´ヽ  ̄ 7   /   \ |
         |_ノ   / ー――'´  |  |  l /   /     \
        l´   /         ヽ |  | l   /       \
        /   〈           `` l´ |  /          ヽ

484 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/04/22(金) 07:29:58 ID:Kc7VLI3Q
.
        ,..::':´::::``丶.、
       ,r'":::::::::::::::::::::::::::`ー-┐
       i′.:::::::::::::::::::::::::::〃:::::::|
        | ..:::::::::::::::::::::::::;ノ':::::/::::|  一目惚れなのか
        l::;:;:;:;::::::::::::;/_:::::_;フ|:::::|  それとも長男の醜聞を御自慢の美しい養女とルルーシュ様との恋愛で掻き消そうとした
       |;:;:;:;:;:;:;::::/':::「f,イτ/;ノリ   プレミンジャー家の意向なのかは知りませんが
      |l:;:;:;:;:;:;:;:::::::::|く:| (('′
.        |::;:;:i:;:;:;:;:::::::::::::::!.ノ     確かに成功すればプレミンジャー家にとっては万々歳でしょうね
        ,'::::::|:;:;:;::;::::::::::ト,ヽ、     実の嫡子を放逐し、上流貴族に睨まれた事さえ幸運が味方したように思えるでしょう
     /::::::!:|:::::;:::'::::::::::ヾ`i`、   
.     /::;::::::l:|:::::::::::::::::::::::::ヾ/     ルルーシュ様を婿に、いえ格式を考えれば婿は難しいでしょうけれど
    /:::/::::::lj:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     プレミンジャー家の養女をルルーシュ様に嫁がせることが出来るなら
    ;'':::/:::::::l'::::::::::::::::::::::丶:::::i、゙:.
    !:::/::::;:::':::::::::::::::::::::::::::`.:::ハ;!    …どうせ養子なんて幾らでも作れますし
    ヾ:::::/:::::::::::::::::::::::::';::::::::Y|
.   /::::::l::l:::;::::::::::::::::::::::';:::::::::l!
   |::!::::::!:!::;::::::::::::::::::::::::;::::::::|
   ',::!::::::゙l:::;:::::::::::::::::::::::;/|:::∧



-/...;;イ::::    /  .     `,        `!|::|:  l |
〔,r'≦../.::: .: / .::   , ..:  /      _,,  ,,,|::|   l, |
:::..... /.::: .:: / .::  ./ 〃 ./  _,,,,r-‐"´  ./,∧:|  .l|
テ‐フ/.::.::: /  :: / / 〃/=ニ三`      .ir‐|∧ハ  ∧
' //.::::/  .:::/ / ./ / 彡-‐、__       lc」'::::ヘ;:ヘ ..ヘ
´:::::::::::/    ::/ l il -,r","c、,l        l::::|:::::::l::ヘヘ  ハ
::::::::::::i    ::l: : .l .ll ‐," |:::::::::::|      i;;ノ;::::::l::::ハ::l   |
:::::::::::l     :l:.: l .i! }|   !::::::::::l        ヽ、ノ.::::::::lノ...ノ   待ってください!
:::::::::::l.     :l:::. .i l、 ` 、乂;ノ        ヽ::::::,r",r"
:::::::::::.i:.  、ヽ;:. ヽヽ u `´~           /://      でも私、そんな話一つも…
:::::::::::.ヽ、. ヽ,ヽ、. ` ヽ_____   .ノ     ,x--/./ /
:::::::::::::::::ヽ、. ゙、ヽ、:. ` 、 ̄ ̄    ,r"  / i!../
`ヽ、::::::::::..ヽ、.`、 `、. |!`、     ヽ___/ l.ll...l
:::::::フヽ、::::::::`、l!::.  `,、l-リ______/λ.lll、l
-‐”   `、::::::::〉!|i:::  ノレ’  /      ./ノ`ー`ー
     ノ::::::::/ ヽ、/   /        (

485 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/04/22(金) 07:30:14 ID:Kc7VLI3Q
.
                  __
             , .. ::':: :´:: :: :: ::`:ヽ
          , .. ':: ::_::_::_::_:: :: :: :: :: :: :: :\
         /:: /     ` ヽ:: :ヽ:: :: :: :::\
        /:: :イ-.. ― -.. 、   ヽ:: :: ヽ:: :: :: ::ヽ
        /:: /:/:: :: / l:l:: : \ ヽ:: :: ヽ:: :: :: :: ヽ      でしょうね
       /: /:/::‐:、/  |:l:: :: ::l::ヽゝ:: :: :ヽ:: :: :: : ヽ
       l::イ/l::/_:/ヽ  _l:|_:: :: l::i:: :iヽ:: :: :ヽ:: :: :: ::ヽ     彼女、全く相手にされていなかったらしいから
       |:: :: l/´トiヽ   lハ:`:ヽl、l:: lヽ:: :: _ -、:: :: :: ヽ
       |:: ;:.::l ヒメ    ,_ヽ:_::|/ト::|ヽ::/ y ゝ7:: :: :ヽ    そんな程度の女、実の妹に紹介する意味も無いでしょう?
       l::.;: ::l  ,      ト;;;イヽ|::/ ゝイ    ヽ:: :: ヽ
       |::, ::ハ   、    ヾ メ l//       l‐、:: ::ヽ
       |:; :/.∧  `        /         /:: :: ::ヽ
       |;: :lヽ ヽ _ ,  < /     _ -.. イヽ : :: : ヽ
       ヾ:」_::_:_-._-._<┘─_.7    /、:: :: ヽ:: :: ヽ:: :: : ヽ
            /;\, 7 r '/   \  //. l、:: :: ヽ:: : ヽ:: :: :::ヽ
  r====- - ==ゝミりr-'ー - 、. . .∨. . . |ヽ:: :: ヽ:: : ヽ:: :: :: ヽ
/イ   / 二ニ=-/_;7/    . \../、. . ..l ヽ:: :: :ヽ:: : ヽ:ヽ:: : ヽ
   //    /イ.. / /    . . . . . >.ヽ. ..| ヽ:: :: :ヽ:: : ヽヽ:: :: ヽ
  //    / .. /./    . . . . ../. . . l. イ ヽ:: :: : ヽ:: ::ヽヽヽ:: :ヽ
//     l.   / /    . . . . ./l. . . . l./|  ヽ:: :: :: ヽ:: :ヽヽ ヽ:: :ヽ
/       l. . . / /    . . . . /./ . ..// l  ヽ:: :: :: :ヽ:: :ヽ:ヽ ヽ:: :ヽ
       /. . ./ ./    . . . .././. ./. ./. .|  ヽ:: ヽ:: ::ヽ:: ヽ::ヽ ヽ:: ヽ
       / . . / /    . . . ./. /./. . ./. . |  ヽ::ヽ ヽ: ヽ:: ヽ::ヽ  ヽ: ヽ



        _  l` 丶、..  - -- ..._
      i   ̄l    . 、       ` 、
      ,'   / l   i .:.  ゙:、   \   ヽ
    ./  ./ l   l : l:、 ゙i、    ゙:、  ハ
.   ./   :i  ,!   l.: | `、、j:ヽ.     ゙:、  i
    /  . :.l ハ   l::|  ヽ`ト、::.    `、 !  …一時期、髪色もナナリーさんに似せていたようですよ
  ./ / . : :レ'! `、  !|  ‐、-| `、:.     i  l
  i  | : : :.N ,ニ、ヽ  {  Zキミ、ヾ:   i. l. |  出所の怪しい染め粉を使って…
  .! /! : : j ィ"ヾ \:、 i、_,!::ト、゙i   |. l |
  i .i! : : l゙:、トJ:l i,..、i′ ドzzツ { j!   ハ l |  そんな事をしても逆効果にしかならないと私は思うんですけどね
  ! ! ゙:、: l、ハヾzシ 厂゙、   ̄ ノ !i.  /: l!∧ l
  ゙、!   ヽ:.l`ト∟ -'   _`ー---‐' ,l:l /: : j:' i. !
  ヽ:、  `ソ,l:ゝ..,,_  ``   _,,. :'_l/ィ′: :j: .  !l
       //.:! : : : 「:Τマj¨´ / i/: : :  i: :   ゙i.
        〃. :.l  : : 「.| `、/  ;/: : :  /: :   、
     ,:' ,:∠L_ : :{::、 ,:'゛  /: :,..、 ハ: :  、 ゙:、
     ,:' .//`<   ヾ   ./: r゛- `〈  V:  ゙、 ゙:、
    ,:'  ハ  '⌒_J、   ヽ   j /゙,.    i.  i   ト、 ゙:、
  ,:'  /l ヘ、 ´.i_〉 ヽ  .i /l Ч_ィ   | |  l ヽ ゙:、

486 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/04/22(金) 07:30:31 ID:Kc7VLI3Q

     /.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:i:.:.:.:.:レ≧==ミ、__.:.:.:.:.:.ヽ、
.    , '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.}:.:.:.:.{        `ヽ.:.:.:.'.
.  /.:,、:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:/.:.:.:.:ハ          }:.:.:.|
/.:/ノ.:.:.:.:r┐'.:.:.:.:.,'.:.:.:.:/ム_ノ         ,':.:..i:.}  
.:.:.:i  レ'⌒「 } h:{:.:.:.{:.:.:ィイテ=x、   \ _/.:.:.:.り
.:.:.:|  、_j ||/|、:.:!:.癶代tァン     イテ小:.:.:.:{    私と同じ髪の色に…?
:.:.∧  、_ノノ ヽ vハ:.!:廴__ ,`´      弋ツイ:.:'.:.:.:.',
:./.:∧   \   い:}:.:) ̄     {   /:.:}:.:.:}:.:.:.:}   そんな…知らなかった
'.:.:/.:.:',      /.:/イヘ、   ─  .イ:.:.イ:.:/.:.:.:/
.ノ.:.:.:.:.〉、   ム(::じ   `  .._ ィ:.:{:.:.:.V:.{:.:{:.:,.く
:.:.:.:./ }   ハ、`¨´     |_:.{:.:.!:.:.:.:.`ヽレ':.:.:.:ヽ.
:.:.:/  」二二二二}丶、      `ヽ、:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.



              _,. -‐ ー yー- .、_
.               /:_; :ィーvー-、__ : :`ヽ、
.            /~ ̄            ̄\ヘ
            /. : : : . . .       . . . : : : : ̄ヽ
          //. . :/  : / . : :| l . : : .|. : :ハ : :|
        / ./ .: / | . :/.! . : :| :八 : : .! : : :.l .人   
          / ./: .:/ .ハ斗-‐ハ. : : :!/ ー- 、」. : : :|/ : ヽ  知る必要も無いことですよ
.        | /| : :| .:| ヽ,ィfヮrヘ : :| 厶.,_ ヽ. : :| : : : !
       ヽ!ハ .: !八/{ トcカ \l fてハヽノ : / : : .|  ルルーシュ様は多くの女性に心寄せられていますし
          \\i 弋,ソ }⌒、 トz‐リ l}ノ ./イ : /
          /| .:lハ` ‐-‐  ,  `ー--‐'/// ! イ    一々把握しようとしたらキリがありませんから
            / :| .:| ヘ、   ー-     / . :/ .:|丿    
.           / : :| .:| :: .:丶、   _. イ: : .:/ . .:ト、
          /. : : | : ヽ「~ヽl、`て_ 」-‐v. :〈. . : :|:.ヽ
.         / . : :八 : : \   ̄  O  | : : \.|:. \
        /丁「/  ) : : : )-、     .ノ\: : : :ヽ丁、: \
     / | |    { : : : {_ \/__  ) : : : )! | \: \
.    /   | |    \: : :ヽ `|l ̄|´ //: : :. :/ ||  ヽ: :\
.     /  |L..____\: :} ̄|乂|ヽ〈 |. : : : ∠_,」 |    ∨.: :)
.    〈   └──‐┐| ∨ /| | |\ヽ!: : /r─‐┘    | : (
    /:\   _     ! l  レ'   | | |  ヽレ' ! !       /! : : \
   j. : : : ̄|匸ニヽ  | |     | | |      | | ,.ィ─┬/: | : : : : )
   |/\: : :|    .|  l \    /人ヽ   / | |‐一|. : : :/ : : : /

487 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/04/22(金) 07:30:48 ID:Kc7VLI3Q
.
                / / /   / .,ィ三三ミ=、. `´ _,,,,,,,,,,__ ,    .ヘ
                  ,' .i' /:   ,iィ彡=-――‐ミ、,イ彡三三ミミハ   iヘ
                i l ,':::  i;;〃             ̄`ヽミl    l i
               l. ,'.!.i:::::l  |'                 `l    l .l
                 l i .|,'.::/ .:: . l    __              i   : l l
              l/ .:l::/ .::: ハ'''´ ̄        '`ー-、_  ,l :.   ::.l. l
               ,'/.:::ノ'/ ./:::: l ::l  __            ``l. :: .l :.ヽ、l
               ,//::;イ/ / :::::/ :::l―テ-ト_       ,ィ‐-.  l  ::. .i :::::`i  …もしかして
              // ,r'./ ,.イ .::::/ .::/トイ::::::l|ヽ        ,イテ‐-ミ_l   :::. l::. ::::l
         /.,イ./ i // .::::/ .::/ _ゞ;;;;;;;;ノ           l:`ひ´:;ハ  ::: ヘ::::::::::l  彼女以外にも私の真似をしようとした方が…?
        / .:/ . ,'l .l,':i :::::i .:::,'.i                ヾ‐-'イ λ.   :. ハ、::::::l
        , ' .:;r'  .::::l、 l!:l  ::::l, ::ヘ i.         l         / .〉;::..ヽ、 ハ .l
      /. .::/  .::::::/ヽ,ヘヽ ::::ヘ;ヽミ、__ノ       ′        ./イ  ハ  ヽ  l::l、
     i 〃  ..::::::,イ. .::/`ヽ、`ヽ、:::ヽ、´、     ̄ `     ,.イ::l::l::::/:::i:::: l /:::ハ
     .l ./ .:::::::/ .:::/.::::::::l:::`ヽノ ノl:::: __i 、         , ィ::::::::乂'´::::::l::: ノi:::::::.. ヘ
    l/ .:::::/   .::,イ::::::::::i::l::::::,'  ll;':::::/ .|、 `..、    , ィ,i´ / l::l:i' /r '";ノ ,.イノ,ヘ、:::.ハ
    i.::/   .::,イ.:::::::::::/.::l:::::::ヽ、lヽ/.   \、 ` ´  lノl::i::  i:ハヘl::l‐='イ/イ::l:::. ヘ、.ハ
    /   ../..:::::::::::/.::/.:::::::/ _/      `ヽ、 / . トl::. ヘ .ヽ`l、:::|'´:::::ハ::.   ヽl、
  .〃   イ..:::::::::::,r'"::::/:::__ノイ.ヘ ヽ、       ./‐∨ .lヘヽ、 ヽ、`ヽ、ヽ―-、ヘ:::.    i
  /   .:::::::::::,.r ".,イ ̄`ヽ´     ヘ ヘヽ、     ,イ   ト、.| .| | ヽ、:.ヽ  `ヽ、 ヽ、::..   .l



              ,、
          ,. -‐''''''" l-‐'"`、
        /    ,!  |   ゙、
      / ,   / .ハ   ト、 ヽ `、
       l ./  _,ノ/ l|  lー-l ゙! ゙i`:、
        |/  ./厶、 | ,!ィ=リ! l i lヾ:、
        l!,ィ. /;イし| /ノ, |しト:!:/||  …ルルーシュ様のナナリーさんへの寵愛振りは有名でしたから
       リ ゙、:| |{ヾ┘,!‐{'└'' イl jソ
        | ト! :!、ー'゛ー `ーク|/ノ    
       | l  i. j.‐}¬ニ「|l 「 |
        ,! j !、 ヾ:、_|`|! i.|
        / !,ぐ:、`、゙、.l j! |、l
     /  l/`\ヽ !、l l ノl / ! l

488 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/04/22(金) 07:31:13 ID:Kc7VLI3Q
.
≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒.

  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l     
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!    
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\  『 サロンでも時々話題に出ていたわ
    /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/
.   /.::::::::::::::::::::::|:::l ヽl_,、_r、,_,、r、l'|:::::', :::::::::::::/     鳥籠姫と麗しきその兄君って    』
  〈:::::::::::::::::::::::::l:::::\゙ ' | l / ' ,}::::/ :::::::::::ハ
.   \:::::::::::::::::::i、:::::::::\  仍} ,/:::::l`ヽ:::::::::::::',
     T :::::::::::/ \:::::::::::` - 、/::::::::l  ヽ:::::::::..ヽ
≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒


   / /    / ./  .:./.: ./´  /ミミミl /....ハ
 _r/-/-rrn、/__/___,;;,/::: ,     l==ミミミ/,r=‐‐〉
r!ヲ‐-l-‐-、____ _,x'"  .:  .: .|   .lニテ/
'´ ./   .::/ ,イ ,r.`    .:: .:   ...l_   l:::〈´
 .:/ .::::/ /l|.::l:: .::..  :i::::.r-'"´-ミ‐-/l::|ヘ
.::/ ..::/./...||.::::l: ::ノ: .::.:|::|:l ヽ、 / /´ ノノノ
/..:::/ .〃 .||::::::|:/ .: .レ':;xli   `’ l:、l´ ̄
.:/.:〃...:::::||;;ノ/: .::.//  `     !::|      鳥籠姫…ですね
´.:://_::::f´`i! フ:;__ll::l へ、   - .<::F='
::/./ヽ`l|  l_,,'´/ll:lヽ、.l>、r":::::ノl:|       お兄様が私を籠の鳥のように可愛がっていると…
'::/::::,| .′‐-、_ /、lll、__ nィ:イ:::/´. ,リ      
::l:,r"      `、.´~)`ヽ、トi|.!|          でも、それは…
:::l::::::::::.       i /   lヽ.`i         
l::.l:::::::::::    / └-、  l  l
l!::〉::::::::    ∧  ノ .l´゙ .l

489 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/04/22(金) 07:31:33 ID:Kc7VLI3Q
.

           , -‐[><]‐- 、
     _()_ ./ x x x x x .ヽ               「 判っていますよ 」
  ,.-、/ー--一\ x x x x x |
 lr^y'       ノア x x x x |       _
 ゛ニi       (__ノx x x x x|      (v) ,-,
   ゝ____ノ二二二二二二l    /~~~r/'´
    ` ̄ ̄ ̄´____    __  / ̄ ̄ ̄\
         「二二二 hi  /  ( <______>
        , -\___/'-.、〈___〉 ` ̄ ̄ ̄ ̄´
        ゛========''

.

        ,..::':´::::``丶.、
       ,r'":::::::::::::::::::::::::::`ー-┐
       i′.:::::::::::::::::::::::::::〃:::::::|
        | ..:::::::::::::::::::::::::::::/::::/::::|   ナナリーさんが屋敷から出られなかったのは
        l::;:;:;:;::::::::::::::::::::;::':::::::::::::|   足と目が不自由だったせいだって…皆判っています
       |;:;:;:;:;:;:;::::::::::/:::::::::::::ノリ
      |l:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::;:イノ    ルルーシュ様はそれこそ必死になってお医者様と薬を探されていましたから
.        |::;:;:i:;:;:;:;:::::::::::::;r',ノ      自分の意思で閉じ込めているならその儘の方が都合が良いでしょう?
        ,'::::::|:;:;:;::;:::::::::::;〈ヽ、
     /::::::!:|:::::;:::'::::::::::ヾ`i`、    鳥籠姫と言う渾名は、美しいと言われる妹君への童話的な期待と
.     /::;::::::l:|:::::::::::::::::::::::::ヾ/     それと…矢張り美しいあの方に庇護されている事へのやっかみみたいなものだったんです
    /:::/::::::lj:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ;'':::/:::::::l'::::::::::::::::::::::丶:::::i、゙:.
    !:::/::::;:::':::::::::::::::::::::::::::`.:::ハ;!
    ヾ:::::/:::::::::::::::::::::::::';::::::::Y|

490 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/04/22(金) 07:31:50 ID:Kc7VLI3Q
.
                  __
             , .. ::':: :´:: :: :: ::`:ヽ
          , .. ':: ::_::_::_::_:: :: :: :: :: :: :: :\
         /:: /     ` ヽ:: :ヽ:: :: :: :::\
        /:: :イ-.. ― -.. 、   ヽ:: :: ヽ:: :: :: ::ヽ      別に私はどちらでも構わなかったけれどね
        /:: /:/:: :: / l:l:: : \ ヽ:: :: ヽ:: :: :: :: ヽ     貴女達の家に興味なんて無かったから   
       /: /:/::‐:、/  |:l:: :: ::l::ヽゝ:: :: :ヽ:: :: :: : ヽ
       l::イ/l::/_:/ヽ  _l:|_:: :: l::i:: :iヽ:: :: :ヽ:: :: :: ::ヽ    でも大抵の人間も本気で関係を勘繰ったりはしなかったでしょうね   
       |:: :: l/´トiヽ   lハ:`:ヽl、l:: lヽ:: :: _ -、:: :: :: ヽ    ただルルーシュ様の貴女への献身を羨んだ人間は一人や二人じゃないわ
       |:: ;:.::l ヒメ    ,_ヽ:_::|/ト::|ヽ::/ y ゝ7:: :: :ヽ   
       l::.;: ::l  ,      ト;;;イヽ|::/ ゝイ    ヽ:: :: ヽ   染め粉まで使ったって話は今回初めて聞いたけどね
       |::, ::ハ   、    ヾ メ l//       l‐、:: ::ヽ
       |:; :/.∧  `        /         /:: :: ::ヽ
       |;: :lヽ ヽ _ ,  < /     _ -.. イヽ : :: : ヽ
       ヾ:」_::_:_-._-._<┘─_.7    /、:: :: ヽ:: :: ヽ:: :: : ヽ
            /;\, 7 r '/   \  //. l、:: :: ヽ:: : ヽ:: :: :::ヽ
  r====- - ==ゝミりr-'ー - 、. . .∨. . . |ヽ:: :: ヽ:: : ヽ:: :: :: ヽ
/イ   / 二ニ=-/_;7/    . \../、. . ..l ヽ:: :: :ヽ:: : ヽ:ヽ:: : ヽ
   //    /イ.. / /    . . . . . >.ヽ. ..| ヽ:: :: :ヽ:: : ヽヽ:: :: ヽ
  //    / .. /./    . . . . ../. . . l. イ ヽ:: :: : ヽ:: ::ヽヽヽ:: :ヽ
//     l.   / /    . . . . ./l. . . . l./|  ヽ:: :: :: ヽ:: :ヽヽ ヽ:: :ヽ
/       l. . . / /    . . . . /./ . ..// l  ヽ:: :: :: :ヽ:: :ヽ:ヽ ヽ:: :ヽ
       /. . ./ ./    . . . .././. ./. ./. .|  ヽ:: ヽ:: ::ヽ:: ヽ::ヽ ヽ:: ヽ
       / . . / /    . . . ./. /./. . ./. . |  ヽ::ヽ ヽ: ヽ:: ヽ::ヽ  ヽ: ヽ



             ,-‐  ,.へ
            /     /  `'' - ,,_
          , '    j   ,    `丶
       , '  /  ,j   /    i  ヽ
      / ,  / _ / l   i ,{.:.i    l   i
     /  / .i '"/ j   i.ハ:.ト、  l.  |   まあ、そんな風に周囲が引く勢いで
    i  ,イ .j  /  |   i!  i:.l    ∨ !   彼女ルルーシュ様にアタックしてたみたいですけど
    l l i  :| /_,ニ \ i! _ ヾ    ヽ/
    ∨! :Vi ''"゙゙ ∟,、| ミミ、 |   、 ヽ   どうやらやり過ぎたみたいで逆に怒らせちゃったんですね
       \:{.゙{、_/ ゙、  ``:l   ハ. i   で、以降屋敷謹慎と
        `.;ヘ、  ー ` -- イ , 'f-'゙ l. |
         i : :.l /` :ァ┬‐ァ=/ィ: :.i:   j/
          ,i : j,r¬゛ j/ _」/: : .i: : . ^:,
       /:!   |  ,! '゛ / /   ハ: : :  ';.
      ,:' l.  | /   / /  / i: : : . ゙;.
     ,:' ,ィ:ヽ r゙¬,-〈 /  /  .|7: :、: ゙;.
    /.//: | `{.  |  ゙〈_∠   .l;;;ゝ: ゙:、 ゙;.
  , ' / /: / ヘ ,ィ,、 ハ仁   /;;;ヽ: : :゙:、.゙;.
 , 'イ   //    ゙〈 小/  `   〈;;;;;;;;゙、: : :.゙i、 ';.
./′{  /:〈     ゝ }′     ヾ;;;;;;;〉: : :| i, ';.
{ : : :、/: : :\   /  ゙̄:、         ヾ: : : :./ i, ';.

491 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/04/22(金) 07:32:42 ID:Kc7VLI3Q

                   i  l         ヽ.:.:ム.:.:.\   i   |   
                    |  ! Y      oん~ー‐-ゝ !   |   プレミンジャー家は恥の上に恥を塗ったって感じね
                    |   , !       {        l    |   でもルルーシュ様を本気で怒らせたなら 
                     |    . i        }          }    ヘ   それ所では済まない
                |    .!. . . .     o{   . . . . . . |     ト、  
                |    ハ    `'  } '´     i!     |ハ  …漸く爆弾娘を引っ込めたって所かしらね
                |    ,' i      {       |     i ヽ
                 |    | }      o}         iヽ.    l  L_
                  |     i 〉、       {       |  ヽ   !    `ヽ、
                   i     / ヽ      }  ノ   |   ヘ         >
                  ノ :   /    ー= =o{=     i     ハ   i      /
              /   ', /         }       ヽ、  }   !     |
            く     V           ∧       !i  |       」
             \   i!          /i !       ト、 L_  ‐ __ィ´
               Yー ∧          /.:.! ハ   ー‐-〈.:.:ヽ └=イ´   i
                  L__/.:.:.i      イ.:.:.:.|.:.:.:\      }.:.:.:ヽ   i   |
                    /.:.:.:.:.l       /.:.!.:.:.:..i.:.:.:.:.:.\    i、.:.:.:\   i    i
                |.:.:.:.:.:.:.!   ,イ.:.:.:.i.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.\  !.ヽ.:.:.:.:.ヽ |    |
                |.:.:.:.:.:.:.`ヽ/.:.!.:.:.:.:l.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\」.:.:.:\.::.:.:.:\   !



            /. : : : . . .       . . . : : : : ̄ヽ
          //. . :/  : / . : :| l . : : .|. : :ハ : :|
        / ./ .: / | . :/.! . : :| :八 : : .! : : :.l .人
          / ./: .:/ .ハ斗-‐ハ. : : :!/ ー- 、」. : : :|/ : ヽ
.        | /| : :| .:| ヽ,ィfヮrヘ : :| 厶.,_ ヽ. : :| : : : !  …と、ここまでが私達が調べたゴシップです
       ヽ!ハ .: !八/{ トcカ \l fてハヽノ : / : : .|
          \\i 弋,ソ }⌒、 トz‐リ l}ノ ./イ : /   彼女は貴女が表に出始めるのと
          /| .:lハ` ‐-‐  ,  `ー--‐'/// ! イ    入れ違いのようにサロンなどから姿を消しました
            / :| .:| ヘ、   ー-     / . :/ .:|丿
.           / : :| .:| :: .:丶、   _. イ: : .:/ . .:ト、    元々サロンでも余り相手にされていない人でしたが…
          /. : : | : ヽ「~ヽl、`て_ 」-‐v. :〈. . : :|:.ヽ    
.         / . : :八 : : \   ̄  O  | : : \.|:. \
        /丁「/  ) : : : )-、     .ノ\: : : :ヽ丁、: \
     / | |    { : : : {_ \/__  ) : : : )! | \: \
.    /   | |    \: : :ヽ `|l ̄|´ //: : :. :/ ||  ヽ: :\
.     /  |L..____\: :} ̄|乂|ヽ〈 |. : : : ∠_,」 |    ∨.: :)
.    〈   └──‐┐| ∨ /| | |\ヽ!: : /r─‐┘    | : (
    /:\   _     ! l  レ'   | | |  ヽレ' ! !       /! : : \
   j. : : : ̄|匸ニヽ  | |     | | |      | | ,.ィ─┬/: | : : : : )
   |/\: : :|    .|  l \    /人ヽ   / | |‐一|. : : :/ : : : /

492 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/04/22(金) 07:32:59 ID:Kc7VLI3Q

          ,, -イ´  ̄ ``ヽ、
        ,.ィ'´  _ ,r'´ ̄`ヽ、 `ヽ、
      ,.イ  .,-―ミ ,彡ー 、   ヽ、.ハ
      ./ .,イ." ,ィ=-、,r‐''''''''`i  .l  i i
     ,' .::: /i i:,r'´      l  .l  i .l       そんな事があったから…
    .i .::::i l ll      __| . ヘ, .i .l 
    l ::::::| ,' .::i!  ,,r'     l   ヽ,l .ト、     だから彼女は…私を恨んでいるのでしょうか?
    | ::::::ソ.::::::`i'" _     ;'´ヽ、  .゙i |.iヘ
    | . ;/.::i:::::::;l " .`    ==-‐iヽ.  l l i. ヘ    偽の名前でシア先生の教室に入ってまで
     ,!.〈.:::::l::;;イ _,ィ彡         l'’l ,イ .i .l . ヽ  私に思いの丈をぶつけたかった…
     l ヽ;::l,'.r‐,っ、     ′   / / il l l! .lヽ、ヽ
    i! .::、_):l l ノ,ィヘ、_.   ` ´ ,イ //ノ` l .li l ヘ、ヽ
    l..:::::`i:::::l ./>i  ト'、-'/.li/  ィ ! . l.ヘ ヘ、 ヘハ
    ノ.:::/.:::l::、\ <!j. .| 〉‐〈  /ト イ ./ ノ‐.、\`ヽ、i.ハ
  .,イ.::;イ.::: /`ー ヽ ヽ, . | /l:::l∨i/ /,.イ/ ` ヘ .ヽ ヽ i
. / ::,'::|.::::l  ’i |i `i  `i l' .l:::l ,イ  ,´イ i.l    l   i l iヽl
.i  :::i :::::::::l   .i ll...l``ヽ! _l:::::i' l i l  ,'.l    i|   l l l l
..V ::l ::::::.l、  `l| .|  o.l |:::::l、. ヽl.l  l l   ,'.l  ,' / l
 ヘ .', ::::: iヘ  /!ヽ、__l_l::::::|`ヽ i.  i.l/  i .l  / ./ /
  `i `、 :::ヽ.ヘ l |  ! | ト,::::::l ̄i i ヽl  ,' l ,' ./ ,イ
   i .: ::.i  .i '|    |...l. |::::/,イ ノ   l  / .l i ,'イ l
 ,イ .:: .:::::l :::: l l!    l i:/ i (    l ./  l.' ./ i  .l
'´ ...:::::::::::::l:::::: } i l    .l /  `ー‐  l ./ ,ィl i  l  ヽ、



    / /                       ヘ \
   ′/  '   /   /  /       ヘ      ',   ヽ
   l /  ,′ /   〃  {        ',       ',   、
   ii/   ′ {  /|   ハ, {   ヘ   } }   }  }   ;,
  〃  {  ハ /r ヽ⌒` jハ   }} '⌒jメ、 /   リ  }  }}
  {   八  {{// ヽ{ \|  八 /リ / / イ  ,ハ リ  ハ   黙ってぶつけられる必要は無いんですよ
  l ,    \从(  ___     j/ ____  │ / }/| ,′}
.  V{∧    {` ,,.ィ'≠ミ` }冖{ ,.ィ≠ミ、 .丿 イ / !/      完全なる逆恨みですから
   从(\  ヘ、 `    ノ   、       イ |  | /
    j/   `ー--\ ‐-‐ ´  ′.. `‐-‐ ´ ハ |  |
   /    / ノト、     ー-      .イ ! |  |
.  /    /  ノ |` 、           . イ │ i│ |
  /    /  / | / く| `'   . __,.  个ーァ i| i│ !
/ ノ   /  /j| | |` ‐-  ..__    _」/ } l|   |   :、
 ´   ,′ ,′| |人::.::.::.::.::.::.:: ̄ ̄} }::.:.リ八  、  丶、
     {   {-‐f l   \::.::.::.::.::.::.::.0} }::.:厂`ヘ  ヽ   \
  ‐¬ !   !  | !    ,>─- 、__,r<     ヽ.  卜 .._   \
    |   |  { l   / : : : : : : }: }: : : \   }  |   `丶、 ヽ
    |   |  { i  { : : : : : : : イーヘ: : : : : }  リ  |     }:ト、

493 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/04/22(金) 07:33:19 ID:Kc7VLI3Q

           ,l  .;'.  '   , -=- 、    , -‐== 、  `  .i.  l
         ,f'L..:;l     /三二ニニ`ヽ〃ニニニ三i     ト、rヽ
        .l, ,イ/! .i    i´                ,'    .l  l!ヽ.`.|    はい…判っています
        ノ,l / l i     .',             ,'  ,  l.  iヽ_ノ!'i
       〃,/...,' .:;l    .i             i  ::  ヽ:. ヽヽiハ  ( 私とお兄様の関係を邪推…
     ,.イ/.'   '..::/   :  l__,, -'   '-,,___ヽ. ヽ:.  ヽ:.  ヽ`,ヘ   それがお兄様を彼女が怒らせた事に繋がるのかしら )
.    ,.イ ,イ,' .:  .:::,イ.   .:  /'´  ̄l`     '´l ̄` ヽ ヽ:.   ,::   i i \
 ,.イ /, イi : :::/ ,  .::; , '                   ∨';:.    ;:.  l l、  ヽ、
'´   .;.イ:::ハ::. ::,'  i .::;',イーモ元テ-      -モ元テ- 〉i::: .  l:: ,',i!ヘ    ヽ、
  .,.イ..::,.イ .,':iヽ;::i  l :::i ハ. `` ̄´          ` ̄´´ .,',.i.l:::   i: /iイi、ヘ;:::..  ヽ
.'´..:;.イ  :/:,'  i:.', .i:i. ::.'i i::ヘ.          ,.        ./.:ノ,':: .:l ,': i lハヘ  ` 、:::::... ヽ
,.イ   ..:;イ:/. .,'::::i: lハ.:::::`ミ==‐'.       l:     、_,=彡':::: ..:,'イ::: ',_ノ:.ヽ .   ヽ、::
 ,.イ::,イ:::/ _ノ::::/..;'::::l::::::. i. ', li` 、  .‐ ‐   ,.イ i:i::,' ,: i.:::i::i:::::.∧  ト;::::`...、   ヘ;
,イ.:;:イ::::;イ  ̄フイ::;i:::::,'::i::::: li:i...i.l〈\>. _  _ <l/〉l.:l,'::i!: l::;::l:';::::::ハl  l iヽ,::::::..ヽ、.`
.;:イ:::::;イi!.  ´:::::!/i::i:,'::;!:::::.i::ll ,' l ヽ `ヽ、`´,ィ'´ ./ .l:::l!:i.l:: ∨ ヽ、__,.  .:i .lヘ:ヘ:::::::...`.、
'::::::,イ!l l!   ::::::.l|::l:ll::::i::i::,':::.i /) ,l、 (⌒)}{(⌒) /, .(\'i!.ヽ、i!`ー'´  ,' l ハ:.ハ:::::::::



         イ r '  ̄__  ̄ ¬   ',
        / | L-‐Tハヽヽ `' ‐-., | i  }
         / | i i  ii i ヽヽヽヽヽ ! !  i   
.        /  i | i7ナi  iヽヽヽ」レ7i |   |   お茶…すっかり温くなっちゃったわね
       i  | レス兀j} i! ヽfj了ラ|  !  i   
       i   !  i | ` ´    ` ´ ! | i i    代わりと…後新しい菓子を持ってこさせるわ
       |   |   ! iヽ. `_ _   / i   |    
       |   |  |! i ; :iヽ.     ,. ィ!  i   ii    何が良いかしら、ナナリー…ナナリー?
       |   |  ii ', : ; :.`iー ´ //  i  i |i    
      ',  ! |i_.ゝイ ̄L___//,'  i  | i |
       ',  | |i   レ´¨)! ///  /へ、 ',i
       ヽ | |i  /⌒f´ ///  /  _,\ ゝ、
        i ! !i /  i   /  /  , '  i!}ハヽ
        /! i/   |  ,'  /       1ヽヽ
        /  | !  /   i /  /    | i
      {   ヽゝ /     ! i  Y     |i  i

494 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/04/22(金) 07:33:53 ID:Kc7VLI3Q

             i! ./ .:   /:,r‐彡‐'~´ ̄``´      `i   |   .i i|
           .| / ..::  i::'彡'´          _____|:  i、.l;.   { .|
             Y .:::: ヽ、!:::i  _,,,..-‐"`     '     l|:. :ヽ lヽ、...|  ト、    えっ?あっ…ごめんなさい
           l :::::: :::i ヽ!‐'"´,.r-t       Z二`‐!l:::. :.ヽ、`ヽl、 .lヘ
          ヽ::::::. :::| .`、´_,,.==ミ-     .7',二ミlハ;::. :::. .ヽ、 .ヽハハ    それでは、スイートパイを
            lヽ;:i:::l .:: .l/'.,イてヽ      .´i:::::廴i.l.}∨ i:::: ∧. .}.ハ,ヘ
               l 〉:/ /: イ .l::::::::::::l       l::::::::::::l ’ヘ;l..|::::  ハ !: lハ
              |./:/: ,': ./.゙ ∨;;;;;;ノ         ゝ-- '  l ll ,!:::  .ィ lノ: .i! l
             |':;': .|: ilヽ   ̄       i;:        l/ノ::  ノ:! ,!:::..ハ . l
              l:l::  ヘ;.!ミ,ヘ u     _    `ー-=彡';  _∠イ-'=、;_ ヘ. l
           i`l;:.  ::..ヽミ=--イ    ´―`     ,イィ'´,r'"      ` .、ミl
.            i! .ヽ、..i::::::...:ヽ'´:.,,、           ィ ィ!'/,r"           .ヽヽ、
            /!.....| ::`i:;::::::l  l'":::::::/  _   ,ィ_,.イ i//' ..   / .: .:      ヘミ、.ヽ、
           ,イ,'.. .l 、ノ'/:;:::;'.:/.:::::: ,':   ヽ ̄ ヽrイl l :::::::.. ,'...: .:       ヘ \...ヽ、
.         ,イ,'.i.  .:l  '::l:i::::i./::   i:::   ....`i ̄~.::::l|/l l::::::::i .:: ::     _,,r-'"/  :ヽ、ヽ、
       /イ' l  .:::l  !λ!;:トミ=-  〈`ー-- 、::::′.:::_,,,/ .l`|::::::l.::::     ,r.'"::::::| /::.    .、 }
.      ,r" イ i .::::/  :`::l `ミ、:::.:.  ヽ;:::..  ヽ;  / ./. :..l::l:i:::l:::::::  /:::::::::::::::|:|::::::.    :i l




             > '' ¨  ̄ ¨ '' <
           > ´            ヽ           スイートパイ?
           {                レ.‐ 、
         ,.ィ、             才.r ¨.i }        あっ、何でも無いです…何か焼き菓子をお願いします
        ,:': : :ハ ` ー === 一 '' ´ /> 'ノ
       /   : :ム            r ≦´ V       判ったわ、話しておいて何だけど…余り気に病まないことね
.       {     : ヽ         /     }
.      ',      > ,,,_   _,,.ィ´      ハ       はい…
       ヘ           ̄         , '
          .>、               彡
          ≧  .,,,,      ,,,  <
                      ̄¨¨ ̄                                                      続く

495 : 名無しのやる夫だお : 2011/04/22(金) 07:36:12 ID:WYWWU1F.

金と名誉は一部の人間を歪めるね・・・

496 : 名無しのやる夫だお : 2011/04/22(金) 07:49:45 ID:2BoMQIwI
乙です
なんともはや・・・・

498 : 名無しのやる夫だお : 2011/04/22(金) 08:18:16 ID:v1APIDHI
この病みようだと、一歩間違ったら犬へ凶暴性はナナリーを治したやる夫に向けられるところだったな

なにはともあれ早朝から乙です。

499 : 名無しのやる夫だお : 2011/04/22(金) 08:57:28 ID:49FK.MiE
乙。
もしやる夫に向けられてたら、親しいルルーシュのみならず騎士団の一部とやる夫を招聘したアカデミーまで敵に回したんだろうなあ。
弟弟子らぶなイングリド先生を敵に回すとかアリエナス。

500 : 名無しのやる夫だお : 2011/04/22(金) 08:58:07 ID:z9wuCeS6
乙でした
ルルーシュにして見れば家に入ってきた羽虫を追い払う以上の感覚はなかったんだろうけども、妹にその羽虫がまとわりついて気分を害したと知ったら
どんな報復処置をするのやら・・・

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫の現代ダンジョン(シビア)でソロ生活 その2 (07/11)
  • カレドニア千年王記 第23話 スコットランドの航海王 (07/11)
  • やる夫達は人間ではないようです 03 (07/11)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 第8話 暴発します (07/11)
  • 国際的な小咄 おまけ あー……多分そういうことなのかな…… 他 (07/11)
  • 国際?的な小咄 7320 近鉄名古屋から近鉄難波 (07/11)
  • 国際的な小咄 7319 割とみんな忘れてたりしてビビる (07/11)
  • 国際的な小咄 7318 国際的にみても農学という分野は (07/11)
  • 国際的な小咄 7317 生物学&医学的な目線から言うと…… (07/11)
  • 国際的な小咄 7316 大根強いな…… (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補紹介、第3回 (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 一般技能 (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 邪気眼だらけのソードワールド (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 19 (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補紹介、第2回 (07/11)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 17 我々の先祖が、ついに生まれた (07/11)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 16 アウストラロピテクスの仲間たち (07/11)
  • 国内的な小咄 534 庄内地方と越後は…… (07/11)
  • 国内的な小咄 533 弘前仏 (07/11)
  • 国内的な小咄 532 アナゴ屋関東編 (07/11)
  • 国内的な小咄 531 奈良を回ろうと思うと (07/11)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 58 (07/11)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 57 (07/11)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第三十七話 後編 (07/11)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ88、相棒(ビジネスパートナー) (07/11)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 8 (07/11)
  • ご加護なカンジ 番外編 ノイと恭也 (07/11)
  • AAで学ぶ農業基礎 26~30 品種改良の目的とは 他 (07/11)
  • AAで学ぶ農業基礎 農業よもやま話 (07/11)
  • AAで学ぶ農業基礎 21~26 日本の農業の強み 他 (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド ハーレムPTでソードワールド (07/10)
  • やる夫たちでソードワールド 主人公たち大集合! (07/10)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです エピローグ (07/10)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission10『帝王サウザー』 ② (07/10)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission10『帝王サウザー』 ① (07/10)
  • 国内的な小咄 530 ボルガライス (07/10)
  • 国内的な小咄 529 佐賀データ (07/10)
  • 国内的な小咄 528 兵庫は農業王国 (07/10)
  • 国内的な小咄 527 わかる! ビールが旨い! (07/10)
  • 国内的な小咄 526 おい、関西人に負けてるぞ神奈川県民 (07/10)
  • 国内的な小咄 525 関東に人に味噌のつらみを聞いてみた (07/10)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 15 分化するアウストラロピテクス (07/10)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 89 (07/10)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 88 (07/10)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】ヤマト=サン (07/10)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 87 (07/10)
  • やる夫の現代ダンジョン(シビア)でソロ生活 (07/10)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第三十七話 前編 (07/10)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです 教えろ役人!2 この世界の大学 (07/10)
  • 国際的な小咄 7315 メアリー・トランプ女史の本 (07/10)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング