スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
リンクミスの報告は助かるのですが、書いてないURLの質問等は基本的にNGとさせて頂いております。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

STALKING!! 第十一話:『プリティ・ストーカー』 その1

目次

2976 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/06/15(水) 20:04:10 ID:nHEODOpT



                  _/ニニ=-、_、、_
              _、rぅ≠ニニ/ニニ寸ニ=-__
.             ,イ二二/ニニ/ニニニ、寸ニニ≧=-
.             ,イニニニ/ニニ/ニニニニi 寸ニニh、
           ∥ニニニ/ニニ/ニニニニニ|  寸ニニh、
          /ニニニ/ニニニ'ニニニニ/ニ|  '⌒ヾ二二.
.        ∥ニニ∥ニニニ|ニニイ⌒゙ |ニ|  _、=-、ニニ!
          ∥ニニ∥ニニニ|ニニ _,、=-リノ  '゙心, lニニ|,…、,、….、
         ノリニニ∥ニニニ|ニニィ灯h       Vハ_V,ニニト:::::::::::::::::,゙          【せいちょう】
    乂辷彡ニニニ{ニ/ニニl{ニニト^vjぅ、      ┐ }i二|::::::::::::::::/
        _,イニニニニ/ニニ八ニ寸、 ´"´         从 │ 、::::::/!        1.かんがえる
    ―=彡イニニニ/ニニ/ニヘ、h寸、        r /ニ八| 〈 ヽ:/|     .   2.できることをやる
.      -=八ニニ/ニニ/ニニニヘ、h、ミh。,     /=/    〉 )l |      .  3.できることをやる
.       / イ)ニ{ニニ/ニニ/}ニ}ニ)rヘ_  --彡ジ   /  r―ヘ        4.ヒーロー業をがんばる
      /ニニニ八ニ/ニ/ニ/ニ从(ニシニ=-、し''7_      \ L〈 ̄ヽ,      5.ヒーロー業をがんばる
    _/ニニニニニ)ニ//ニニニ/ニニ=-、イニh、      ハ  \) }、     6.○○と訓練
. 、イ二二二二二イニ/ニニニ//ニニニニh、ニニ}     「ヘ    ノ^、      7.○○と訓練
.(ニニニニニニニノイニニニイニ/ニニニニニニマ八__   V/ミh<_:/\     8.武器に慣れる
  寸ニニニニニニニニニニニ/ニニニニ/⌒寸n、//心、 ∨/////////〉   .9.武器に慣れる
.   寸ニニニニニニニニニ/ニニニニ//////Λニ} ////h、 V,'////////    10.超がんばる
     守ニニニニニニニ/ニニニニ////////Λj //////∨////////
     )ニノへ,ニニニイニニニニニ//////////ハ ///////////////        【1D10:2
__、イニニニニ\ニニニ/ニニ////////Λ//リ /////////////
ニニニニニニニニニニ/ニニ////////.///Λノ ⌒寸 /////////
ニニニニニニニニニ/ニニニ///Λ//////////h、   ゙'< ////シ
ニニニニニニニ、ィ゙ニニニニシ////Λ////////// }     `¨¨´
ニニニニニニニニニニニ////、く/Λ/////////イ
ニニニニニニニニニ>'゙/////\ y゙ ∨////////}
ニニニニニニニニ>"ミh、///〈ニニ{  ∨//////Λ
ニニニニニ=‐''"´ /////〉///≧、ィ    ∨//////Λ
==--‐''"//////////Λ//////Λ_  {////////Λ
/    / ̄¨¨''<//////}///〃こミ、  ∨////////}
      〈       ヾー==-‐ヘ`{{( rぅ、ハ V///////Λ_
h、   / ̄"''    /        乂にしシ ハ、 V///////Λ/⌒ヽ
//ミト。〈      /         、辷彡イ/h、////////Λ : : : }
///////ミト。_、イ ____、イ /////////h、///////Λ: : ノ--、、
゙ /////////////////////////////////////h、//////Λ(::::::::::::::.,
'////////////////////////////////////////h、/////Λ:::::::::::::::!


.



2977 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/06/15(水) 20:12:51 ID:nHEODOpT



               ,jI斗――――――......
            > ´-==ニ ̄``:::::::::::::::::::::::::::::::::``:...
          /´  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
         /   ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
            ,..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨/
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨/
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/}:::::::,ヽ::::::::::::::::::::::::::∨:::::::∨/
          /:::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::: / .,:::::/  ゙.:::::::::::::::::::::::::∨:::::::∨/     ……大きく前進もしたいけど……
 /{     .//: /:::::::::::::::::::::::::::::::::,  , : / -‐  ゙.:::}:::::::::::::::::::∨:::::::∨/
.弋ゝ斗 ´:/,::/:::::::::::::::::::__/  ,:::/´ ,ィ≠=Y}x::::::::::::::,`:\:::::::∨/    ……その為には、最初の小さな一歩を、ちゃんと踏みしめないとね。
  ` ̄ ̄   /::::´i::::::::::::::::/_/_/_ ./ ´   ´乂し.ン〃:::::::::::, }::::::`::::::::W
      /´i::::::: |::::::::::::::《圦 w'リ`          ∥ }::::::::::::, .リ:::::::::::::::リ
         .|/i::: |::::::::::::::ヽ `ー'゙           /'   i::::::::::/ /:::::::::::::/i}`
         .{ .| : |:::::::::∧{::.      `       /イ : /´::::::::::::: /
          ノ ,:::圦:::::::{::::゙}:圦             /'::::/::::::::::::::/::{/``   、
          /:::::::∧::::i::::::::::/::..,   ∨ フ    ,'/::::::::::::::: <        ヽ
         ./:::::::/--,:::|:::::::::{ノ::::::::s。      イ  /,::::/:::/   `ヽ       )
     / { ::: /  ヾ入::::::{::::/i::::::` 。 <斗/=/:イ::/      ´     /
    .Y 弋',:::/      ヾ:{:/. .|::://ニ}、‐,{=-=ニニ=-/  -‐      _  {
    |   ``   ――-=ニ _rz{=-} X.{ニニ=-/´    -‐    ヽ   Y
   ./             `ヽ{_∧/ -={=/-+-    ´         ∨/ i
 /              _, -,-=ニニニニ´=弋|  ´        >s。 ∨/i
´               《 ,.}. ', .弋. 、-,. \ニ=r---=f´`ヽ        >s。}
               ∧ .廴{ ー、ヽ}   \ヽ》ー-=ニノ、∨‐-s。      `ヽ
         -‐   /=乂`` ヽ     Y  `` ニニ=-} ヽ\ニニニニ==-  \
      -‐    > ´ニニニ=-s。   ⌒ .ゝ     >s}/\/=\ニニニニ=-\``\
   /   >-/ニニニニ=-/ゝ >s。___       》  Yニニ>s。ニニニニ=-7  \
ー/  > ´ニニ{ニニニニ=-フ\ /ニニニニニ≧s。  /ー/ニニニニニ≧s。ニ=-\  \

                     1.「先輩! そろそろ期末テストですよ!」
                     2.おべんきょう。
                     3.おべんきょう。
                     4.しらべもの。
                     5.しらべもの。
                     6.とれーにんぐ。
                     7.とれーにんぐ。
                     8.おそうじ。
                     9.おそうじ。
                    10.「地味な活動とかつまらんわwwww^^^」

                           【1D10:2


.

2978 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/06/15(水) 20:19:12 ID:nHEODOpT



           ,、.::::::::::::::ヽ ,,....,,,
         _、‐゛:::::::::::::::::'"´:::::::::::::::::::..、
        ,、:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、
.       ,:'::::/::/::::::::::l::::::::::::::::::\:::::::::::::\、
     /::::/:::::/:::::::::::::::}:::::::|:::::::::::::::\:::::::::::::\             学校の授業も大事だけど……
    ./:::::/::::/::::::::::::::::;'::::::::|:::::::::::::::::::::\:::::::::::::ミ、
   /::::::/::::::::::::::::::::::/::::::::八:;;::-‐-::::::::::::::::::::::::::=彡'__       ……ヒーロー活動に役立つ勉強って、何かあるかなぁ……?
   /::/::::::::|::::::::::::::/ |:::::,′'\;;;;::::::::::::::::::::::::::;;::>'': : : : : "''/:ヽ、
 /イ:::::|::::::::|::::::-‐- |::/ ィ灯ハナ:::::::::::::::::::::l : : : : : : : : :/ : : : i
   |::::::|:::::::::::::::::x‐=x、   弋り |/::::::}::::jハ/: : :、丶`:. :. : : : : : : :|
   |Λ:::::::::::l::::::ハゞり       /::/::Λ// : : : : _ : : : : : : : : : |
   |′∨:::::::l::/:::ヽ`" 丶     /イ::/ニ=/ : : : :,イニニh、 : : : : : ,′
      }:::::}:::l:::::::::込、   、    ,イニニ/ : : : : jニニニニ}i : : : /、
       j::::/l::::::::::::::::γ≧ : . ._.イ《ニニ{ : : : : :,ニニニニニ}i : : : : 〉
      / V::::::::::从ニ乂: : : : マ=\寸 : : : :/ニニニニニ|i : : :丶、
         ゙:、::::::|  マニニ\X :マニ||{: :Ⅹ:/ニニニニニニ}i: : : : : :\
            ゙':、|   マニニ\ノ二||ゝ‐イニニニニニニニ}i : : : : : : \
               <ニニニ}iニニ||ニニニ=/ニニニニニニh、 : : : : : : \
             /: `寸ニニ}i二||ニニニ{ニニニニニニニニ}i : : : : : : :
            /: : : : :〈ニニ八ニ||ニニニマニノニニニニニニ|ヽ : : : : : :
           /: ,ィ__>k'¨Y'''i,,_ニニ_ィ升ニニニニニニ}ニ}i : : : : : :
        _,,〈;.ィ斥ニニニニh、 | | ヒ升ニニニニニニニニニ|ニ}i : : : : :
       {: ;.ィ升ニニニニニニl.人人_jニニニニニニニニニ/ニニ} : : : : :


                     1.熱 烈 歓 迎 禁 忌 の 知 識
                     2.経済学
                     3.経済学
                     4.スポーツ科学
                     5.スポーツ科学
                     6.医学
                     7.医学
                     8.工学
                     9.工学
                    10.「占いとか、どうかしら」

                           【1D10:8

.

2980 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/06/15(水) 20:20:25 ID:1n7+yqVp
この選択肢の中にある厄ネタ具合よww


2981 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/06/15(水) 20:22:38 ID:nHEODOpT



                   ,.、....‐:::::::::‐-..、
                ,、..::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y…-..、
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j:::::::::::::\
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::`、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、::::::::::、
.             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、:::::::::、
           /:://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::`、:::\、
.         \ー:::'゙::::/::::::::::/::::::::::::::/::::/|:::|:::::::::::::::::::`、:::::::\__    ……アリギュラちゃんのくれたクレセント・ローズ。
          _>::::/::::::/ /-…‐、:::::/ -‐:::ト::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::ノ
       <"´:::::::::/:::::/:::::/::::::::///   _,...,,_:::::::::::::::}^Y:::::/⌒`    アリギュラちゃんはあぁ言ってたけど……捨てる気には、ならないよ。
        ア::::::/:::::/:::::/:::::x 炸'ト    '"灯万ト、:::::::: ノ::::/ : : : : \
        //:/.|::::;:::::/:::::Λ乂ツ    乂Jノ }:::::::/:::/: : : : \: : ヽ
          { ;:/ |::/::::::::::Λ::ハ   、      ノ:::/ >…''": : : : : : ノ    ……もっと上手く活かすにはどうすればいいか、勉強してみよっと。
         {(  乂:::;:イ {: :):父:..,  、 ノ  /}/ /: : : : : : : : : :/:\
          /::/  Λ : : : )/: > .,_  イ二ニ/: : : : : : : : : : : : : : : : }
.          ,.::/    〈: :`、: : : : : :. :./ }}ニニ/ : : : : : : : : : /⌒: : : \
              /'\`、: : : : : :/ニ//ニニ/: : : : : : : : :/ニニニh、: : :\           【結果】:【1D100:45】 (高い程良い)
                /ニニ\: :Χ :/ニ//ニニ〈 :十 : : : :/ニニニニニハ : : : \
             {ニニニニ}ニニニ//ニニニ>--イニニニニニニニ}__ : : : `、
               /二二二ニ{ニニニ{{ニニニニニニニ)ニ/⌒~、ニニ\: : :`、
                /二二ニニ込ニニニ、、ニニニニニニ=-{ / /  \へニ.\: `、
           /ニニニニニ/`''‐=ニ\二ニニニニ=‐''〈 〈  /  しヘニ=-、へ
           /ニニニニニ//: : : ;、ィニ} ≫x=x≪ {ニニノ`¨¨゙'〈_ノへLヘニニニニ\
.        /ニニニニニ/ /: :/ニニニ\≫x=x≪)ニイニニニニ廴/ニニニニニニ}
     /ニニニニニニ/   :/ニニニニニニニニニニニニニニニ⌒\ニニニニニノ
    /ニニニニニニニ/ 、/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ` <ニニ/


.

2983 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/06/15(水) 20:25:53 ID:VDYS+Mws
相変わらずハネないダイスさん


2984 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/06/15(水) 20:28:44 ID:nHEODOpT



                     -‐………‐-
                '"´             ``丶、
              ´             . : : |: : : : : : : \
          /. : :   .:    . : : : : : : :_ ノ    : : : : ヽ
          /.:.:.:./. : : : :./   . : : : : : / . :.:.|      . : : : : : : .
          .:.:.:.:.:.:.:/ . : : : / . : : : : : : : /. : : :.:|. : : : : : : : : : : : : : : : .
        /.:.:/.:./.:.:.:.:.:../.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
       .:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.: /::⌒ヽ|::::::::::/ 八 .:::::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::|     ……うーん。
      /   .:::::::::::::::::::::::___ノ::| .::: / /  ̄::::::|::: ̄::\:::::::::::::::::::::::::::::.
         i::::::|::::::::::::Y^⌒刈 .::/ /  ___ヽ:八::::::::::. 、::::::::: \:::::::::::::::.、    分解清掃、は難しそうかなぁ。
         |::::::|:::::::::::  ん(_,|::/ /`¨¨⌒≫㍉\:::::::::\:::::::::::\::::::::::. \
       ノ.::::::|::::::::::i  ヒJリ|,      ん'::::(_ Yハ:ア⌒ヽ::::::_,,.....,,_::::::::::>   取り敢えず、適度に磨いて、油を差して……
       ⌒7 .::|::::::::::| ⌒ -"      いし刈 ノ  /     |/: : : : : :`'<       ……餌とか、いるのかなぁ?
          /.::::::|::::::::::| / / r     ⌒ ー‐ン  /  / 八: : : : : : : : : : : ~"''~、、
       厶イ 八:::::圦         ///  {_ /::/: : : : : : : : : ⌒ー: : : : \
         .::::: \.::::、                 /〉:./::/: : : : : : : : : : : : ⌒`¨¨: : : : i
         i:::::::::::i:::::: \  ^          /r冖ュ //: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : |
         |:::::::::::|::::::::::/心、    _  イノ⌒/V /: : : : : : : /: : : : : : :/: : : : : : :
         |:::::::::::|:::::: /: : : :うニ爪⌒(_ .イ二ニ/: : : : : /: : : : : : :/ : : : : : : : /    【くおりてぃ】:50+【1D10:6】
         人:::::::::::::: /: : : : : :.| ∧| |二二二ニ/: : : : : -=======-: : : : :/
              、:::::::::,: : : : : : : /二|_|二==-/: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
           |\ 八 : : :┃ ,:ニニ>===/: : :/: : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : |
           |ニ.\:\: ╋:|二 /ニ/: : : : : : : : : :/: : : : : ___ -====- : : : |
           ∧二二 / \ノ二, ニ,: : ╋━: : : : : : : : _ -=二二二二二ニハ\:|
           |二二 ア二二二アニ〈: : : : :: : : : _ -=二二/二二二=- 二ニ= i: : :\
           ∧二 7二二二7二二二二二二二二二 /二二ニ=- 二二二ニ|: : : : :\
         /二二={二二二/二二二二二二二二二 /二ニ=- 二二二ニニ=| : : : : : : \
         /二二二 人二二,: 二二二二二二二二二7二=- 二二二二二二\: : : : : : : \


.

2985 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/06/15(水) 20:32:22 ID:1n7+yqVp
ほんのりパワーアップである


2986 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/06/15(水) 20:34:06 ID:nHEODOpT



        __
      _,ノ: : : \
.   <: : : : :>=ニ-_
.     \/   \ニ-_
.             \〈 /‘:,
        「ニニニニ/ : : ‘:〈\
        ̄ ̄ ̄ 〈: : : : : : V/\
             ‘:,: : : : ‘:<へ>
                  ‘:,: : : : ‘:,
              「ニニニ:> : : .‘:,
                   / ゙:,: : : : ‘:,  人
                   `、 :.‘ニ====彡、 Y
                `、 :. :. \≫―‐ 、
                    `、:. ≫'~:. :. :. o:. \_____
                  `、|「:. :. :. :. o:. o:. :| : : \
                   `|「:. :. :. :. :. :. :. : | :. :. :. \
                        ∨:. :. :. :. :. :. :. :|: :. :. :_;,〈_
                       ∨:. :. :. :. :. :. :八: :. ( ⌒))ニ\
                     ∨ 〉 ====く:. :. \/ ニ彡:\ \
                         ∨/:. :. :. :. \:. :. \:. : : : : \ \
                       ∨:. :. :. :. :. :.\:. :. \:. :. :. : :\ >
                         \:. :. :. :. :. :. :. :. :. : \ :. :. :. :.\
                         \:. :. :. :. :. :. :. :. :..  ̄\ :. :. / 、
                           人  \:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \〈ニニ-、
                        Y     \:. :. :. :. :. :. γ ⌒㍉\/:::>
                              \:. :. :. :. : {     }:./</
                                   \:. :. :. 乂__ノ/
                                   ――=彡




                    ___
               ,x≦::::::::::::::::::::::≧x、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
            ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             イ::::::/:::::::::::::::::イ:::::::::::/::!::::::::::::::::V::.,
          /:::/:/:::::::::::::::://:::::::::/:::,'|::!:::::::::::::::V::::,
          ,':::/:::'::::::::::::::::/,:'::::::::イ:::/ .!:} v:::::::::::::;:::::'
          〕'::::::{::::::::,斗ァァー/':::/ '"!7メ:、::::}:::}:::::},     ……取り敢えず油を差してピカピカにして、
        /ァ´:::{::/::::/ ,':/ //  j'  ヾ`v::_ノ:::V!       ワックスもかけてひよこ豆もあげてみました!
       -=≦/:::八{:::/竓芋ミ'´  竓芋ミv〉リ/ }::::::::V
          /}:::!::::ヽ!:::}; ; ; ;   ,}   ; ; ; ;ノ::j ./::::{::::::ヽ    ……なんだか心なしか、ツヤが増したかな?
          / ,::|::::::::::::}     `       フ:::j/::i:::{` ー-
          八|V:::::::人   ` ‐ ´   ノ:::/:}:::八{
            j V::::::::}沁x、    ,..イ:/::ノ:/ミ `           【理想的なお手入れだった模様】
            ,ィ:V::::::}/:Vj:≧==≦f:/: : : : : : : >x、
          /: : : :V::リ: : ノニニ}{ニニ{'__,斗: : : : : : : : : ヽ
         く: : : : : : :Vイニニニニ,}{ニニニニア: : : : : : : : : : :{
       /: :.、: : : : : :Vニニニ,}{ニニニリ: : : : : : : :ノ: : :)、
       〈: : : : \: : : : : Vニニニニ,}{ニニア: : : : : : :/: : : : : )
      /: \: : : :.`:<,、:,、ニニニ,}{ニニ/ヘ,' 〉: イ: : :斗-v: : :.
       人: ∧≧s。: : :〉 く: Vニニニ}{ニニ}:/ヘア: : ,.イニニニv: : .
       ,':{ニニニニ≧s,\v}ニニニ,}{ニ人く_,斗r≦ニニニニv: : .,


.

2987 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/06/15(水) 20:35:38 ID:1n7+yqVp
食べるのか?!>ひよこまめ


2989 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/06/15(水) 20:38:25 ID:nHEODOpT



                  _、::::‐::::=-:..ヽ、
               _、‐''゛::::::::::::::::::::::::::::〉-::~、、
               /::::::::::、丶`:::::::/::::::::::::::::::::::::\
.              /::::::::/:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、             __
.             /::::::::/イ::::::::::::/:::::::::::::::::::`ヽ、::::::::::::::::\      γ⌒ヽヽ
         /:::::::::::/:::j:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::゙:、::::::::::::::::::ミh。,_        ノ ノ
      ー=彡::::::::::::/:::::l::::::::::ハ:::::::::::::::::}:::::::::::::::::゙:、::::::::::::ヾ-‐'"´    /'"´
          ̄j:::::/:/:::::::l::::::::i:| !:i::::::::::∥ "´"'ヽ:::::゙::::::l::::::ハ
          /:::/:/::::::::j!:::::::j::l__|:|;;::::::// ,ィ灯芯x::::j::::::l:::::ト::!     ◯    ……それにしても、最近ストークさんと会わないなぁ。
         /;:ィ::/::::::::/|::::::::|:⌒|:|;;:::/  "'弌'いノ }:j:::::::l:::::| ノ'
        ''"´ j:ハ::::::::/::l::::::::::;ィ灯沁(      `''´ //:::::::l:::ノ           お手紙は(机の上に)届くから、紐の時程じゃない、とは思うんだけど……。
          |! }:::::/!::::゙;:::::::《 乂,り  、  ' ' '//::::::::八''~、、
          j|/::l/:j:::::::゙:;::::::ハ' ' '       u /::/|:/: : : : : : :\
          //j::ハ:::::::::゙:;::::ハ、    丶  ,.イ::/: !': : : : : : : : : }
           / |:! ∨::|::::\::\≧s。.,  イ7ィ/ : : : : : : : : : : :/
         / : : :リ  }从:::::::|\ト-: マニニ}!ニニ/: : : : : : : vヘ /{
         {: : : : : :/≧s、::::|: : : : : : :マニ}!ニニ!: : : : : :/ニニヽ: )
.          乂 : : : {ニニニニ}:!s、__; :十 }ニ|!ニ弌Ⅹ:_/ニニニニニ}:/.、
             /''~゙ニニニ弌ニニニニニニニ|!ニニニニニニニニニニ/: : : ヽ
.            / : : : : ゙ニニニニニニニニニニニ!!ニニニニ/ニニニニニ/: : : : : }
           /: : : : : : :〉ニニ\ニニニニニニ|!ニニニjニニニニ弌 : : : : : |
        / : : : : : : {ニニニニ\ニニニニニ|!ニニニノニニニニニニ}: : : : :.乂
        /: : : : : : : : : : 〉ニニニニニ゙、ニニニニ|!ニニニ|ニニニニニニ/ : : : : : : : \
.     /: : : : : : : : : : : : {ニニニニニニニ゙、ニニ||ニニニ|ニニニニニニ〉 : : : : : : : : : :\
....  /: : : : : : : : : : : : : : :゙ニニニニニニニニ} ≫ ≪ |ニニニニニj: : : : : : : : : : : : : :\
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : :゙ニニニニニニニl≪   ≫|ニニニニニl : : : : : : : : : : : : : : : \


.

2992 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/06/15(水) 20:42:19 ID:nHEODOpT











                       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                       |  ……大丈夫、かなぁ……?  .|
                       乂_____________ノ












.

2993 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/06/15(水) 20:44:42 ID:Ta/1qFmp
別の意味で人前に出られなくなったからね…w


2994 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/06/15(水) 20:50:21 ID:nHEODOpT






                  ┌───────────────―――──―――─┐
                  │   ――2092年、【1D12:3】月【1D28:26】日。  .
                  └─────────────────――――――─┘











                               ┌─────────────────────────────――───┐
                               │   ――あれから【1D7:7】日。全ては諦観と必要性により受け入れられた。
                       {',            妥協ではなく、あくまで“問題ない”が故に。
                       ':ハ       └───────────────────────────────――─┘
                           ',ハ
                           Vハ
                         V:ハ
                         _V_ハ
               _,.  -‐  ¨´ ̄  _丶`丶、
         _    /^>'´               、 \ \
  , -‐- 〈_ `¨´   {                \ ヽ. 〉
 〃      /)    八                \ \||
./     / (__     \x个'ー---------一-、  ',  〕! |
       /   )   , -‐ '´             }  |//:J サラ…
        丶-,  {                 / /{_∧/ハ
            〉-'                  〔./    ‘{ ヘ
          〃                         \',
        /                             `
        /
  -‐ァ'´


.

2995 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/06/15(水) 20:52:00 ID:0hXe8Wsb
丸一週間かかったかw


2996 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/06/15(水) 20:54:39 ID:nHEODOpT




             ┌─────────────┐
             │   ――肉体の女性化。   .│
             └─────────────┘


┌─────────────────────────────────────────────┐
│   ホルモンバランスの異常などではない、忌まわしくも完全なそれは、俺の生活を大きく変えている。  ......│
└─────────────────────────────────────────────┘


┌─────────────────────────────────────────┐
│   だが、極端に言えば、変えただけだ。                                   .│
│                                                          ......│
│   性機能の差異など、使用しなければ意味を成さない物と気付いたのはつい先頃である。   ...│
└─────────────────────────────────────────┘
                        _       /
                 __ -=  ̄    \ (
          __ -=  ̄      __ -=\    _)
   __ -=  ̄      __ -=  ̄        \ (
  ´      __ -=  ̄                _)
  __ -=  ̄                     (__
                              )
                              (            \
                           . -=  ̄ヽ.. ___ ノ  ̄
                         _/ 、__,.:z≦三>
                        ノ__z≦三 >''
                      <{{_ {    `      .ノ
                       ` ̄  ''<       {
      _ _                      ヽ    ノ ヽ
    __./_ }_}}⌒i                     `  ̄    \
   ./ / / i´`.! .ィ,                     __ -=  ̄
  /=/~ i ~ ,: ~ { / .L}               __ -=  ̄


.

2998 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/06/15(水) 20:58:34 ID:nHEODOpT




                      ┌───────────────────────┐
                      │   問題があるとすれば、戦闘能力についてだ。   ..│
                      └───────────────────────┘


                        ┌─────────────────────────────┐
                        │   肉体的なポテンシャルは、以前と比べて大きく落ちている。     │
             「ハ          │                                           .│
.         ,.、   ハ.j |   ハ      │   技術は衰えさせない様に努力はしているものの――        .│
        |.ハ / ′.!  ′!      └─────────────────────────────┘
        |  |/  ′ ′ .′.'
        |  |.  ,i  {   ′.'
        |  |  .}|  l ./  .'
        |  j  ,リ  V  ′   zヶ
        l         .|  ./ /     【じつりょく】:51-【1D50:39】 (最低減少値:-20)
          l          | .ノ }
        .′        }'´  イ
.       ′          ,イ
       ′            ′
      .j           .イ
      ./_       /
   , ィ:7´::/:::`ヽ  _ イ
  ./:77::::7::ミ、:ハ /
 /::/:/:::::/::/入::::ヽ



.

2999 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/06/15(水) 20:59:34 ID:0hXe8Wsb
これはひどいw
ファッキューニャッル


3000 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/06/15(水) 21:02:54 ID:nHEODOpT




                          ┌─────────────────────────┐
            「 ヽ  r 、       .  │   ――戦闘において、重要なのは筋力と持久力だ。  .....│
          r 、 ',  ヽ { ヽ        └─────────────────────────┘
          |  , ヽ  ', 、 ',
          |  l  ',  ', ',  ',
       「ヽ.  | | |   , ,  ',
      | ', l  ,  l   ' l   ',  , -‐、
       l  } ',  、 l  ', |  ' 〃  /
       、  ヽ ',  ヽ」 __ ,´ー l./  /      【じつりょく】:12
       ヽ   ヽ> -‐'   __ ,/   {
           ', ノ   /´   /j   |
            ',   _/     //     ヽ
         l      / , ´      /
         |     /  /         |
         l     /   '    u  /
           ,    /  l         /    ┌──────────────────────────────────┐
          ヽ   |           /    │   その二つが大きく削がれている現在、真正面での戦闘は絶望的である。    │
           \         /     └──────────────────────────────────┘
             丶, -――‐- く
             /  ___  |
            _」/´      `\   __
            _|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:::/
           V::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::〈
           )::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::}


.

3003 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/06/15(水) 21:05:31 ID:iorBeXIw
現状だと何かしらの装備に頼るしかないのかなあ
まあ装備を使いこなせるだけの筋力がある事前提だけどもw


3004 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/06/15(水) 21:10:14 ID:nHEODOpT



┌──────────────────────────────┐
│   ……幸か不幸か、アリギュラの八つ当たり……協力に、より。  ......│
│                                          ......│
│   身体の扱いと、精神を取り戻す訓練は上手くいった。        ...│
└──────────────────────────────┘


                     ,.:": :.`ヽ、 __
                   / ̄>.ヽ: : /, </∧
.                ////>'" ̄ `: .、//ハ
              V  ': : : : : : : : : : :V//
                   V: : : : : :.八: : : : ヽ/、
                //' !: :.i / .! ヽ :}: : !ハ〉    ほーら。
             ヽ'ト、: : { :{ :l.:.}./ .: ハソ
              ノ: : ー-、ゝ⌒ ' ノ.イ: :.',     早く上がってこないと、薄い本みたいになっちゃうわよー?
                 乂: : _ゝ、 ー ‐ イ: :.ノ:.)
                `,う: :.)> ,イ(: :.⊂_´
                  ,.-ゝ_、ヽ-‐、=,.-‐(: ィi_-_ヽ
.              /_-_ i_{ー':::::::ノ乂::::::'::}_!_-_-\
           {_-_-_-{_ゝ:::イ:/-\ ー'/_}_-_-_->.、     【ドS度】:【1D100:67】+30
              ノ_-_-_-_!_->.イ_-.r―_-、j_-_-_-_-_-〉   
            /_-_-_-_ f"´ ̄ ̄ ̄ ̄`"' -`ー、_-,.-.V
.           {_-_-_-_-_!|.|| || || || || || || ||.l , /` 、-‐'
           l ̄`ヽ_l.l.|POP CORN| ||.!`ヽ  \.',
            ; ̄ T'".!l.|| || || || || || || |l.!   丶   }     .┌─────────────────────────────┐
.            , '" `‐- ..___,..-‐二ヽ..ll.!.   \ .ノ     .│   ……ニアスがどれ程までに強い女性であったか、          │
            ゝ  __ ,. ⌒>'" ̄ ヽつ__-_ 、         │    それを改めて知る機会になったのは、良いことだと思う。     .│
            /_-r'"´rー ,.'       / /、_-_\       └─────────────────────────────┘
           /_-_.ノ ノ   /   、    / /    /)\
.       /_-_-( .      r       /   // ‐,\
   , ー=<_-_-_-./ )ノ  }  ,.' | } /  ヽ////_-_\
  ( ー;´../>- ' (´⌒  .〉 !   ∨ u   (//"Y_-\__人_人从_人_人从/
  入ヽー、..ノゝ'ヽ' .ノ   ./  !  ',  \   (___、 _)                (__
 ̄ ̄ 乂_ー-,.´- 、  ,.イ ̄` .l    }      ヽ_ァ――一’し)  ……………!!!!  (
 ̄ ̄ ̄ `´ ̄ ̄`" ̄.         `ト、     /::::::::::ヽ. ̄ ̄)              ( ̄ ̄
                    !    ̄|        /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                     l    {
            .           l  u. l   ザバッ
                     │   l チャプッ
                      l     l
.

3005 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/06/15(水) 21:10:44 ID:o1LhsFyw
超ドSだー

3007 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/06/15(水) 21:12:04 ID:1n7+yqVp
真性のドSである。 

今のストークさんルビーちゃんとガチンコしたら負ける可能性がある?


3008 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/06/15(水) 21:13:20 ID:nHEODOpT










              ┌──────────────────────────┐
              │   ――とにかく、この状況を受け入れることは出来た。  .....│
              └──────────────────────────┘

















                      / : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
                    / : : : : : : :/ : l : : : : : : : : : : : : : i
                   /: : : : : : : :/ : : l: : : : : : : : : : : : :l :i
                  / : : : : : : : : / : : : l : : : : : :l 、: : : : :l :i
                / : : : : : : : : / : : : :/ : : : : : :l : : 、: : : : :i
                | : : : : : : :/ : : : : :/ : : : : : : :l : : : 、 : : : ',
                | : : : : : :〈────-.、 : : : : l : : : : 、 : : : ',    ……しかし、そうであろうとも。
                | : : : : :/ :> _:::::::::l:::::::::\ : : l : : : : _ -- 、_',
             f´ ̄ ̄ ̄≧s。_ : :_> _l   ノ/ 、___ <::::>´}    この事実を、これ以上誰かに知られる訳にはいかない。
             ∨ : : : : : : : : : :≧s。_ヘ ̄     ノ  {_>´ヘ_ノ
         /´ ̄ ̄ ̄`丶 : : : : : : : : : :≧s。_   - 、  /::ー-.._',     恥辱ではなく、必要であるからだ。
          l : : : : : : : : : : : > _: : : : : : : : : : :≧s。 _ .イ::::::::::::::/
         /_ -──- _ : : : : : :\: : : : : : : : : : : : ≧ー----≦: 〉     ルビーを、守る為に。
      γ´: : : : : : : : : : : :ニ‐ _ : : : : \: : : : : : []二二二[]: : : /
      〉: : : : : : : : : : : : : : : : :> _: : : :`丶: : : : : : : l: : : : : : : /ヽ
       /: : : ____: : : : : : : : : : > _: : : :丶: []二二[] イ : : /ム
     乂_/´: : : : : : : :  ̄ニ‐ _: : : : : : : : > _ : : ≧ー-‐≦: : : /: : : ヽ
.      /: : : : : : : : : : : : : : : : ニ- _: : : : : : : :> _: : : : : : : : /: : : : : / 、   _ -‐ 、
..     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ニ- _: : : : : : : > __ . イ : : : : : : /: : > ´ `丶 ノ
      l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ニ- _: : : : : : : : : : : : : : : /: /     〈、


.

3010 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/06/15(水) 21:18:10 ID:nHEODOpT




                 / : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
                   / : : : : : : / : : : : : : :l : : : : : : : : : : ヘ
                     / : : : : : : / : : : : : : : :l : : : : : : : : : : : ヘ
                 / : : : : : : / : : : : : : : : :l : : : : : : : : :\ : ヘ
                   / : : : : : : /-─-...、 : : : :l : :_...-──-...、: : :〉   俺が真正面から戦えないとなれば。
              ∨ : : : : :丶::::::::::::::::`丶、/::::::::::/:::::::> ´:/
                   ∨ : : : : : : :丶、   l/ l    /> ´ : l :/    彼女に群がる者共は数え切れないだろう。
                  ∨ : : : : : : :/   , -、   丶、 : : :l/
             ___l__> ´ -────--イ_:::::::::`ヽ}     【タロット】に知られるリスクは、計り知れないものとなる。
             マ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| : : : ̄二ニ=- _
             マ_ : : : : : : : : : : : : : : : :[]ニニニニ[] : : :/
            γ´ : ̄ ̄ ̄ ̄≧s。_ : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : l
           / :__ : : : : : : : : : : : :≧s。_:[]ニニニニ[] : :/ヽ
         _ r≦ : : : : : ニ=-. ._ : : : : : : : : : :≧s。_ : : : : :_/: : : :ト、
         マ : : : : : : : : : : : : : :ニ-. _ : : : : : : : : : : : : ̄ ̄ : : : : : :/ :l
        / : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ニ-. _ : : : : : : : : : : : : : : : /: : :〉
       〈 : : : : :___ : : : : : : : : : : : : : : :ニ-. _ : : : : : : : : :/: : : :/
          ヽ . ´ : : : : : : : :≧s。 : : : : : : : : : : : : : : :≧‐--‐≦: : : :/:l
        / : : : : : : : : : : : : : : :≧s。 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : l
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l :≧s。: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :l





          ,/                      ::::ヘ
        /                       :::::::ヘ
       /                             :::::::::ヘ
      /  /                       ヘ:.     :::::::::::ヘ
.      /  /                      ヘ::.    ::::::::::::ヘ
     /  /                         |:::     ::::::::::::::|
   /   /  _,,..r-=77= ‐- = ≦ー=へ、_    i|::::    ::::::::::::::|
  ,/   ゙<´:::::::::::::::::::::::/ソ`ト  !:| |::;i';/ /ミ |:i\   }::::    :::::::::::::::|    ……自力での解決方法も、
  {    /::::::::::::::::::::::: i / ルハ, l::|:メ/≦=≠ァ;::;>"::::    ::::::::::::::::|      解呪も期待できないとなれば。
   \ /:::::::/:::::::::::i:|  {;≧=ミ::ヽ :!リ:"弋ソ ノ::/::\      ::::::::::::::::}
    \:::::::::::,.イ  i\ ヘ Vタ':::::::ヽ:::::::`:::::::~<  ::::》     ::::::::::::::l    ジン・ストークは死んだ物と考えるべきだ。
     〈:::::::::::::ハ  {::::丶ミゝ:::::: '      / /      :::::::::::::/
      ;;/ ::::::::ハ   |::::小.:::::::  , 、    ∠._/       ::::::::::::;}      己を捨てることなど、数え切れない程にやった真似だ。 造作もない。
.      / ::::::/::::::|  |::::i::::::ゝ.        _,.r-イ       ::::::::::::廴,
      / :::::/  ::::::| |:::::::::::::::::`ヽ._,. /         _,.;r=≠≦::::`ヽ 
.     / ::::/   ::::,' ,'::::::::::::::::::::::::::::/         /、::::::::::::::::::  ::::::::}
    / ::::/    ,' /::::::::::::::;;_::::::::::/___,.. -─        ~゙'-=  ̄::::::::/
.   / ::::/    ,' /:::::::::::::::| ヽ-'´                   ::::::〈
  /::::::/    /.、-───-ト、                      :::::::/
. /::::::/    /.::::》      '{  ≦=≠                 :::::{
. /:::::/    / :::::::\_,.==≠、/二 ̄                  :::::j


.

3012 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/06/15(水) 21:21:21 ID:nHEODOpT








                   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                   |  ……唯一、俺が保つべきことは  |
                    乂______________ノ


                γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                |彼女への“誓い”と、ストーカーという事実だけだ |
                乂___________________ノ










                   【第十一話】 【プリティ・ストーカー】


.

3014 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/06/15(水) 21:25:31 ID:nHEODOpT



                             x= 、/: :/:ハ: : ヽ: :.:.!
                            /    ヽxく `\: }: :ハ:.、
                           /:.!  l    }:! }   \{
                          /: :.!  !j   | .|:! ',    ヽ
                            ̄フ}     | .|:} ノ i   ! ',      ……例え自分が何であろうとも。
                             ,.イ ノ!    } .|:| /   ',  | .!
                        /て}:!   !     |/::}      }.,′    それだけは、変わらない筈だ。
                           !::::::::::/'::::'!  u !:::::`:.、__  / ,.、
                          ヽ:::::,x=≠!   「`''==、::::/ ハ::!
                         ` |   ',    }   / /  .! }:!
                              |  !  ',    ! / / u ト='
                               j  |   !   .|./ ,1   .!           【なんというかブレない】
                            /  lj   }  .u!! .ハ!   {
                          /       !   || { !   ',
                            /     u ,:   j.| ', ', u :,            【きょうはここまで】
                         /       ! __ ,′ ゚, ',   .!
                         ,′  __,.. ィ´   ヽ___ :., ', u ::,
                        r'f´.:.:.:.:.:.:.:.:.j....... _ ::.ヽ.:.:.:.:`:!}   } .j7
                         jリ-‐.:.:.:.:.:7 xニ二二''ヽL.:.:.:.:.}ハx==Vム==ァ
                      |:||.:.:.:.:.:.:.:.:|/ ̄ ̄`     ̄二ニニフj`ヽ
                      |:||.:.:.:.:.:./ r‐  _二ニ=---、___,,. /   /
                      |:|!.:.:.:.:.{ /r=<´    }  フ'"    ...../
                      |:.:.:.:.:.:.:∨´   _,.. rくフ-<7ヽTフ=-、 ,イ_〉
                      |.:.:.:.:.:/'     // !   ヽ' / .|:.   !:.!  Y´


.

3015 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/06/15(水) 21:30:18 ID:UIxLQBIs
乙ー
ストーキングされる側になったりしたら笑うがさてはて

3016 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/06/15(水) 21:34:27 ID:iorBeXIw
乙ー
ストーカーも大変だなあ

3017 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/06/15(水) 21:49:45 ID:QWbPh4KY
ルビーちゃんがストークさんのパンツ食べるようになりませんように(ニャルに祈りながら

3018 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/06/15(水) 22:04:37 ID:Gd5enNGZ

ルビーちゃんがストークさんを拉致監禁しませんように(にゃる しゅたん! にゃる がしゃんな!)

3019 名前:梱包済みのやる夫[] 投稿日:2016/06/16(木) 19:42:53 ID:1k7fDSRA
ニャッルがダイス操作を嬉々とし始めるからやめるのだ!

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 岩崎さんは無口 第62回 (09/23)
  • やる夫は(人間の女の子には)モテない冒険者 (09/23)
  • やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 番外編「出番なき者たち」圭一編 (09/23)
  • やらない夫は2038年の警察官 日常パート1 (09/23)
  • やる夫は竜の人財のようです 第4話 (09/23)
  • やる夫はアダムになるようです 第一章:王都・エルメロイ家の騒動編 第三話 (09/23)
  • 国際的な小咄 5265 このスレを国際系のスレ作りのハードルを下げるといったやつからこんな突込み (09/23)
  • 国際的な小咄 5264 私が想定していたのはそういうことだったんだよぉ(血涙) (09/23)
  • 国際的な小咄 5263 ちょっと今まで議論していた (09/23)
  • 国際的な小咄 5262 旅人が見た衝撃光景 (09/23)
  • 国際的な小咄 5261 あえてこの国の人に聞いてみた (09/23)
  • NINJAのススメ ~NAGOYA OF HELL CITY~ 第四十二話 「フィッシュメンタル・スカイボディ」 (09/22)
  • NINJAのススメ ~NAGOYA OF HELL CITY~ 第四十一話 「エニウェイ・タイマニン・イエス・ディス・ウォー」 (09/22)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ12「奇妙な共闘」 その4 (09/22)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ12「奇妙な共闘」 その3 (09/22)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ12「奇妙な共闘」 その2 (09/22)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ12「奇妙な共闘」 その1 (09/22)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その5 (09/22)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その4 (09/22)
  • 国際的な小咄 5260 NYで安くてうまいもの (09/22)
  • 国際的な小咄 5259 高句麗について (09/22)
  • 国際的な小咄 5258 日本のチョコの甘味 (09/22)
  • 国際的な小咄 5257 剣道やってる奴曰く (09/22)
  • 国際的な小咄 5256 恐ろしきかな教育とは (09/22)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 188 《DAY195》 ~ 《DAY196》 (09/22)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第3章 秩序の華と地図に無い島 - Cosmos of the lost island - episode 5 後編 (09/22)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです age of twilight”act 6” (09/22)
  • やる夫は人形使いと呼ばれるようです 06 (09/22)
  • やらない夫はエンフィールドで暮らすようです 第9話 (09/22)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/08)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば7月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄


    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3英雄を作ろう!3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫は封印されし魔王だったようです4異世界食堂できない夫
    5気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6あさねこの小話空間6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7ドラクエⅤの世界でビルダーズ7やる夫はソロハンターのようです
    8やる夫たちは三連星(代理)のようです8金欠ほのぼの冒険物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10できない子とSCP10食事処~やる夫の大釜~
    11ドクオが異世界転生したようです11ローグライク異世界転生
    12白頭と灰かぶりの魔女12俺の息子は転生者
    13あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14いきものがかりたち14やる夫はLVが上がらないようです
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16路傍の果ての英雄譚16やる太は異世界日記を綴るようです
    17やるやらは偽りの太陽に祈るようです17やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    18やらない夫は集われるようです18レベルを上げるスレ
    19ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱19STALKING!!
    20森人陽◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠20女神が愛した白饅頭
    21やる夫達と生きる労働社会21Fate Carpe diem ~その日を摘め~
    22魔女はやる夫になるようです22証言と証拠は安価とあんこの後で
    23キル夫がお姉さまになるようです。23オーバーあんこ
    24やらない夫の洞窟物語24恋心とシュガーラブ
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25ロボットものの架空戦記
    26やる夫の漫画談義26北方人民共和国の興亡
    27資源国家GARBAGE27やる夫は悪の組織として戦うようです
    28俺の天使が悪魔なわけない28やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    29カーきゃん□29Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイをたのしむようです
    30彼らはVRを楽しむようです30可能性のやる夫

    過去ログはこちら
    ※7月分追加しました


    ブログパーツ