スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々
5/8
妖夢達は半妖の少女のようです
5/6
昭和名馬列伝
やる夫とツノの槍



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第34話 「甘い毒甘い夢」(16)

目次 現行スレ

918 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/02/04(金) 12:55:28 ID:dVLYw9Lo

第34話「 甘い毒甘い夢 」(16)

     |;;;::|         ____
     |;;;::|        r'    i|   ヽ           _                _
     |;;;::|        |     i|     |.           |二二二二二二二二二二ニ|
     |;;;::|        |___l|___|        .   | |  ..::::::::::::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│ 「 作 家 の 取 材 ? 」
     |;;;::|        | ̄ ̄ l| ̄ ̄ |  .         | | ̄ ̄∥|::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│ 
 ..    |;;:::|        |     l|     |.           | 二二二二二二二二二二 |  
:::::::..:...../;;:::\.       l二二二二二'l         .  | ||ニ|≡|=| :| .|=|:::|ニ| |∥|:::|│  
:::::::::/;;;;;;::::::::::\                      | ||ニ|≡|=|‐|¨|=|:::|.│|∥|:::|│ 
:::/─────\                   ,⊂⊃, | 二二二二二二二二二二 |     
/_i__::::::....__i_i___ヽ                γ    ヽ| ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|》|ll| |     
_i__i:::::::...      ヽ‐───────‐‐‐|    ..:::il ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|《|ll||  
__i_i_,:::i__  ⊂⊃  l=<ヽ           ヽ、__,,ノ|_二二二二二二二二二二,_|     
__i___,::::::::...         l ヽ\                         :::::::::::::::::::::
         f⌒i   |  (_)                         . .: .:::::::::::::
─────‐┴.┴─‐'                                   . .: .:::::



   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::    そう、とある著名な作家から
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::   錬金術士を主役に据えた作品を執筆するに当たり
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i   アカデミーへの取材を申し込まれていた 
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l  
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ   幾つかの条件を提示した上でアカデミー側はそれを受けた
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙    そして本日その作家が来る前に
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/     その作家が強く興味を持つような類の奇異な錬金術アイテムを
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/      隠して置いて欲しいと言われた…が出遅れて隠す場所が無かった
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、    
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\   
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;




919 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/02/04(金) 12:56:48 ID:dVLYw9Lo
.
          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉   そ れ で ?
     ヽ   | /:u:::::::::::::::::::::::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ




                  . : :. -―- 、: : .
                : : 〈(⌒)    ヽ: :
              : :_:}\     }: :
             . : :{、`ヽ、二フ¨´: :
           . : :_ノ\ヽ.__,ン: : :              コドモ
          . : :∧/  / T〈: : :      「 私の可愛い作品たちを何人か匿って欲しい 」
          . : :/ / 丶 / _|__〉: :
         : :/,:/-―/―-/、/: :
          : :/:./:.: ー/:.-‐/:./: :
       . : :/:./:.:.:. /.:.:.:./:./: :
       . : :/:./ :.:. / :.: /:./: :
       . : :/:./ :.:.:/.:.:.:/:./: :
       . : :/:./.:.:.:/:.:. /:./ :
      . : : /:./ .: / :. /:./ :
      : :/ \ :/:.:.:/:./ :
     : :\ ` ー‐ァ :
        : :`: :ー一' :

.

920 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/02/04(金) 12:58:40 ID:dVLYw9Lo

      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 'ヽ _〃イ孑代勹 イ } /
.        Vハ  |{  r';;_zj  f} ⌒{! r';;zリ /}, '//
        ヽ ',  | ` ー―‐‐ '  、 `ー-- チ' /    見返りは私…好きにしていい
         `ヘ lヽ  """    _  """厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │




        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /             ヽ     
     /               ヽ   あ、結構です
    {                〉
     ヽ               /
      λ_ゞ\      _,/У/
     イ ー ̄三  ̄二三 =イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ

921 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/02/04(金) 12:59:26 ID:dVLYw9Lo
.
ノ::::/::::::/:::::;:::i| :::l::::::::::{:::::::::::::.ヽ:::::::::::
7:::;':::i:::i:::::::l::::|i::::|::::::::::.l、::::::::::::::::i:::::::l::
:::/::::|:::|:::::::|:::l |::::ト;:::::::::l i:::ト、;::::::::l::::::l:
イ::::::l| ::l::::::i.|:|__l_;レ゙、:::::| l;:トx,,_、;;::|:::l::
.l:::::::|:l::::l::::| |! ,,_!;ト、 \{ ヽィ _,,ヾ|/`    何という無償の愛…感動した
. l:::::i゙l;ヽiヽ! イ{゚ ゙'r     ィ'゚ ゙.}゙ゝ
 ヽ;!:i;ヘ;::::::|`.!cッ;j      !c;;;ツ /::
  ヾ.|i.|:::::::i, ////   、  //// /::::
   ノ゙ ヽ;::、ゝ、         , イ:;::::;
      ヽ::`、{゙' 、 ー ‐- .,,r''V//.::/
       \:::l,,イ:}::`:::: ''゙ .{ヽ///
     _,,::‐''´ヾ /゙     `'i:.'゙.:`'ー
 _,,:‐''´.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ー--、  , -‐-}.:.:.:.:.:.:




               ___
               l:::::::::::::::l
              (ニニニニ)
                 _]     [_L _     「 もう良い、それで…この薬品は全部ユキのオリジナル調合なのかお? 」
             /       丶ヽ
           , |ー-,;-ー―-、,;。,;;l;;l
          /  |;;;;;;;|`' ̄ ̄ ̄l:;;;;;|;;l
        /_ -ー――、χR,{;;;;::|;;|
       ノ      __ノ_, _〈;;::,;;|;;l
     /       ノ;;;,,;;;;;,;;,;;;;:,;.:,;;;;::|;l
     /        /;;,,;;;;;;;:.,:,;;;;:,;.:,;;;;;::|ノ
   /      / `ー―――――'
\/       _ /
:::::\      /
:::::::::::\   /
::::::::::::::::\ / |

922 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/02/04(金) 13:01:12 ID:dVLYw9Lo

      / /   /   /  / /  /!   /  l   !  l  、 丶    丶 ヽ
   _∠‐ 7  /   /  / /  / l  /!  ハ  l  ハ l  l   丶ヽ\!
     /   /!   '  / /  / l / l  ハ  / /  l l、 l    〉、l ′
      /   / l    ′/ /‐‐/- .l / l /  l / /-‐-l Lヽ !   ハl       そう。性別反転薬に性格反転薬に
.    / _ / /l   ' /l/l /  l/  l /   ! /   |ハ Y !  | ′
   // / / !  l / リ l /___    ′   ´   __」/_ l l l  ヘ        成長促進剤タイプA、タイプB、タイプC…
    '   /イ  ',  l'   fr"チ卞ミヽ        ,rチ千卞>y j ! 、 _\
     // !  ハ  ヘ  l.バrj::::.::ト         lr,:::::.::j /,/  l 、\ `
_     /´ l / Y^、 ', ハ ゙ぃ_シ        ヒ_.ソ /}  lヽl\. \
        !/  ト ヘ ',  ハ        ,        /イヘ. ! `  \. ヽ
        ′ l/ヽ_ヘ. ',  ヘ               / /  ', l      \ヽ
            ' ,´ }、ヽヽ丶       rヽ      イV    ',l        ``
           l   い,、\ヽ> _       , イ、/     '!
          l  l ′\Nヽヽ`コ ー-‐ ' ´ {`>'-――‐ ¬ 丁卞ー-、
          l  j  __ヽ‐'´_rノ       Y        | | |   \
         _ _」、 ヽ´      /´  ___   |        | | |     `丶‐- 、
      ,r‐-'´`´  ;  ゙!      |  /   `‐-l         | | |    /     \
     j  、  i´    V _, -‐亠、´ / ̄`‐-|         l l l    l
     rr'   ヽ  ヽ   ´  _, イ ´ / ̄丶 」         l l l    l
    ハ  '、 ヽ、_冫  _ イ´  l_/       |         / / /      l     \
    /ハ、_ハー‐'ニ‐--‐'´ /     l        |        / / /      l       ヽ
   // 厂  `ー-- ´ l     l       l       / / /       l!      ヽ
   ///             〉      !        l      / / /     / !―--  _



          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ     何でそんなものばかり…
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ  
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉   って、性別反転薬ってこ前のアレかお
     ヽ   | /::::u:::::::::::::::::::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

923 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/02/04(金) 13:01:55 ID:dVLYw9Lo
.
                   _ .. _
              ,...‐.:' .´. ,::':´.:::::``:丶、.
            /:::::::.....:::. .:::::::::::.::`:ヽ、::`ヽ、
              /:.:::::: : : : .:::: : :..:::.:.::::::::::.:::::ヽ::::::ヽ
            〃:/: : : : : ::::: : : ::::::::::::ヽ::::::::::::ヾ、:::ヽ
          /: :/: : : : :.: : :::::: ::..:::..:::::::::::::ヽ::::::、::::::::::::ヽ
.         / ../: : : : ::i:.:;:.:.::::::::::::.:::i:::::::、:::::ヽ:::::l::::::::::::::ヽ
       / . :l: : l..i: :.ハ :l .:.:ト::::、.:::::lヽ:::ヽ::::::';::::l::::::::::::::::ヽ
        / .: :.l::::::l:ヘ:::l ';l\l \、、:::l ヾヽヽ::';::l:::::::l:::::::ヽヽ
        // l.:.:l:.:.:.:゙|-゙+- ゙.._ ヽ  ヽヾ、 _.ゝ斗V":::::::l:::::::::::トミz、
.      // .,l:.:.l:.:.:.:.:l _...._ 、`     ´' __....._l:::::::::::l、:::::::/l  `
     /'l∧:;イf^!::: .:〈fr,::::::`r     ィf_,:::::::::トァ:::::f }:;、:/
      ' /^ l:ヽヘ:::::::l っ'.:.:.:l         っ':.:.:jj::::::::/.':/ ′
        ヾ、マ、::::::', ー一′      ー‐/'::::::/ヘ/       そう、ただあの時の私は解毒剤を飲んだ後
           `゙、:::::', _,..     '       /':::::/゙′
           _ ィゝ‐"_,ィ'′  ‐=‐   _ イ':::/\         本来は局部の特徴以外にも骨格からして反転する
       _   _ '"´ー.<ヾミ`Tハ 、_ , ‐7 V/l   ` 、
      ∧>'´    _` / `ヘミl、_      // ′     /:ゝ      男性になった私はこの街の男性の多くよりも長身
   /:.::ヽ、    _,、`〈    `ト 、_   _´,ィ        /://\
   /.:.:..:::::::`‐ェ.'´',ヽ-ヘ    l- 、_ ̄_ -l       /:// /l
  /.:.:.:.::::::::::::::::f´::ヽヽ:ヽ    l`ヽ、_ -‐7     /:///::.:.: l
  /:、.:.:.::::::::::::/::l、::l:::ヽヽ::ヽ  l     l    /; '//:::::::.:.:.:.l
  l:.:.l.:.:.:.:::::::/:::/:::ヽ:::::\ 、:\ l     l  ///:l::::::::::::::.:.l
 ,l:.:.::l::::::::::::::::::l::::::::}ヽ:::::\' 、\l ,r介ァl ///::::::l:::::::/:::::.:l
〃.:.:::::;:::::::::::::::/::::::∧::::::::::::::\ 、ヽf リイ///:':::::::::l/::::ヽ::::::::.:l



          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ     一体どう言う仕組みで…
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /:::::::::::::::::::: ヘl 〉                        口頭で説明すると五時間はかかる>
     ヽ   | /::u:(__人__):::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У    文献に纏めたら読ませてくれお…ん?
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

924 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/02/04(金) 13:03:27 ID:dVLYw9Lo
.
          ,, r一-- 、 ,,
        /´         ``ヽ、
      /'               \
     ,;'                  ヽ
.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"
         レ',`'';  i     , `'' / /
          ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./     何か?
.          ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/
         ,ノ.:.:.ヽ `', {;;ヽ、.   |i
       ,;<、.:.:.:.:.:.:.`v'" ^,ヽミ、,
.      /,ニヾ`ヽ.:.:.:.:.:.`彡=ヾ}:||i、
..     //  ` `\\.:.:.:.ヘ  i|:||i丶
     ,' f     ヽ \\:.:.:i  i|.||i ',
    イ i      /' \ヽ.:i_,,_|:ii .{   



                  . : :. -―- 、: : .
                : : 〈(⌒)    ヽ: :
              : :_:}\     }: :
             . : :{、`ヽ、二フ¨´: :
           . : :_ノ\ヽ.__,ン: : :              
          . : :∧/  / T〈: : :   「 …ユキ、怪我人や病人がこの薬を飲んだ場合…その情報は反転後にも継承されるのかお 」
          . : :/ / 丶 / _|__〉: :
         : :/,:/-―/―-/、/: :
          : :/:./:.: ー/:.-‐/:./: :
       . : :/:./:.:.:. /.:.:.:./:./: :
       . : :/:./ :.:. / :.: /:./: :
       . : :/:./ :.:.:/.:.:.:/:./: :
       . : :/:./.:.:.:/:.:. /:./ :
      . : : /:./ .: / :. /:./ :
      : :/ \ :/:.:.:/:./ :
     : :\ ` ー‐ァ :
        : :`: :ー一' :
.

925 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/02/04(金) 13:04:10 ID:dVLYw9Lo
.
               ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、_
               / /          \
             /  / /          ヽ ヽ
                / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ
             / / / / /ト、 i    |   i  i  |   !
          /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \
          〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽ
        /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i !
           〃トr 斗  //  |-、 !  r' ,イ rY 从
          / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃    …不明
              V ト、     _    乂 /レ'
               ヽ! >  _ _,. イ!/ /        そのような状態での飲用は推奨していない
                ヽレ'´ j    「メ、
              _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ       それに私はいつでも元気
            r'「!:.:.:.:.:.:.:.:.:.L-  ―--!:.:.:.:.:.:.:.\
            ∧:.!:!:.:.:.:.:.:.:.:.ヒ二二ニ」:.:.:.:.:.:.:.:.//>、
            |  :.!|:.:.:.:.:.:.:.:|      !:.:.:.:.:.:.:///  ヽ
            |__∧ !:.:.:.:.:.:.:.|      ,':.:.:.:.:.///  ̄ |



.
   __       /⌒ヽ            なら、質問を変えるお
  f-、  \   /   //⌒ヽ        
  \)  l   ノ-‐ 〈/ _  / , - 、      女性から男性に肉体変化した際、体型の増大に伴い貧血症状が出たりはしなかったかお
    l   >'⌒ 丶 _ ⌒ ゝ'、 / , ― 、   
    l       \_  -―ゞ⌒`ヽ /  
    \              __/
      \/-――‐- 、    /

926 : 作者書き込みのないスレッド下から落とすお : 2011/02/04(金) 13:05:15 ID:yiLOVAy.
やる夫さん発想力すげえな…

927 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/02/04(金) 13:05:56 ID:dVLYw9Lo

           , . /: ィ彡:=:-: : : : : : : : : : : `: ..
        ,.. :´: : : : : : ヾミ: -: : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
       ,.': : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : : : : : : : : : ヽ\
        ,.: : : /: : : : : : : : :/: : : : : ヽ: : : : : : : : \ :\\
        ,: : /: : : : : : : :〃: : : : : : : : : : : : :ヽ:\ : : \ハ
      ,: : : ;: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :ト、: : : :.',: : : : ヾ}
       i: : : : : : :/ : : :/: : : : : : : /|: : : :: :ハハ:: i: : : : : : : y
       |: : : : : :;': : : : i: : : : : : :./.ノ: :,ィ: : iム_从!: : : : : : : i
     八: : : : i: : : : :.|: : : : :.∠/: :/ j: :./ ,__ハ: : :i: : : : !   それは無い
        ∨: :_j: : : : :.|: : :ィ/_//_ // ,ィf笊ミ}: :/: : : :.,’
       Ⅵ 小rイ: : !: /イf示笊ミ./   r'f::j ,':/: : : i: :    体内の血液量は体型に合わせて適正量に増えている
        ハ{ 从::i: :.:Ⅳ ヾ{イf::j:リ     `'''´イ: : : :ノ:/
         }ト、._∧: :トミ、 ゞー''´      ヽ   i: :イ:.:/     そうでなければ生命活動に支障が生じる
           }:.ハ: :ヾ:.、       _ _   イ: : :/イ
             /^}レ:ヘ: : ヽ 、.         /i:ノ!:.:/
         ,.:.:.:.:.i{  \: ',  >   _./、  j;/
        /:.:.:.:.:.:..ヽ   \   /:.:.:.:|::||:::.
.     ∠.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..∧     イハ:.:.:.|::||:::::i
.    /:::::::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧     ノ i : :|::||:::::|
  /⌒ヽ\::::\:.:.:.:.:.:.:.:∧ __ ,.'  }!:.:.|::||:::/



          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ     そうか…
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /    ユキ、この性別反転薬譲ってくれお
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У 
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ    「実験」がしたい    
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

928 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/02/04(金) 13:06:47 ID:dVLYw9Lo

             !:::::::::::/:ヽ__/、',,l l ', '/:::::l::::::l:l
             /::::::/::::::::::::::::i':ヽミ〆---,::::|:::::l::l
              _/:::/:::::::::::::://-ニ7-'‐,-‐'::::::l::::l:::l     実験?どのような?
            /::::i'::::::::::::::::::;:::':::/ヽ/./__!Y::::::::::::::i::::l::::|
        /::::::::::l:::__ - 、_,'_∠/ }/::::::::::::::::;::::\',
          l:::::::::::::!_::`ー 'フー-x二ニ≠l:::::::::::::::::::;::::::::ヘ
          ',:::::::::::::/>ー´::::/    ,'::::::::::::::::::::::、::::::::l
         ヽ:;//::::::::::/ /    /::::::::::::::::::::::/::::::::::!
        r ´ ヽヘ::::::::/ 〃    /:::::::::::::::::::::::';::::::::::::|
        ヽ    ヽ´ //     /:::::::::::::::::::::_ -<:::::::::::>
.         \   / /       L - ― ' ´|   ヽ_!
          ヽ/ /            ,' i     ,y
             ト、_         ,' .i   rソ/
                  |   ` ー-.r--、__├´ーイ´""
                 |        | ̄´ |      !
                |        !   i      l



        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /             ヽ     
     /               ヽ    肉体損傷時に行った性別反転での肉体情報の引継ぎについて
    {                〉
     ヽ               /
      λ_ゞ\      _,/У/
     イ ー ̄三  ̄二三 =イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ

929 : 作者書き込みのないスレッド下から落とすお : 2011/02/04(金) 13:06:49 ID:ImObuOko
まさかここであの薬が役に立つとはwww

931 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/02/04(金) 13:08:39 ID:dVLYw9Lo
.

            /|
         /! |
          ! ! |  ;
    -──|┼|─‐-
  /  -─┼|┼‐-、,,     「 そう、判った 」
./ .// ̄ ! ! |`ヽ
  / .      ! ! |
    r‐-、 |┴|
    ト-イ /^Y´\
    |-‐!/o/´\o\
    入 /o/   \o\
   _( /\/\    入o\
  (  \__)/`ァ─‐' /\/
  (`ー-r'ヽ /   r‐'
  `r‐‐'     _/
    \    /\



                                ┏┳┳┳┓ ┏━━┓          ┏┓
                              ┏┛  ┗┻┛ ┃┏┓┃          ┃┃
                              ┗┓  ┏┛   ┗┛┃┃ ┏┳┳┓ ┗┛
                                ┗┛┃         ┃┃ ┗╋┛┃ ┏┓
                                ┗━┛         ┗┛   ┗━┛ ┗┛


.

933 : 作者書き込みのないスレッド下から落とすお : 2011/02/04(金) 13:09:56 ID:ImObuOko
長門さん!?

934 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/02/04(金) 13:10:26 ID:dVLYw9Lo
       \  ;; ;;,  \
        /;;      \
        /,, ;;       ヽ / /
          {  ;;      ;; ,, ;;∨ /
       ∧   .,         ∨/
       ∧  {,,  ;;     ///    「 これで良い? 」
         }  jヽ;;;; ;;   }///
.           {;;ノヾ|`ミz、;,ヽ;}//
          \;;;;|:::: :.{ ヽノ/
             `|:::: : :i¨ヽ
            |;;:: : :i   |
            |;;;: : :i   |
            |ヾ : :i   |
            |;;;;:`㍉、.|
            |州 i ヾミ
            |州 i  }l|
            マil|、i  ;!|
                iⅦi㍉、;;|
             ,; iⅦ㍑il;;|
              ,,   }!ヾ州il|
          。゚   l; ;;, \|



          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ     …良くない、いますぐ止血してこい
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /::::::::::(●)ヘl 〉
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

935 : 作者書き込みのないスレッド下から落とすお : 2011/02/04(金) 13:11:41 ID:BX3dOBHc
長門さん献身的すぎて怖いwwww

937 : 作者書き込みのないスレッド下から落とすお : 2011/02/04(金) 13:12:34 ID:ImObuOko
長門さんの愛が怖い…

939 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/02/04(金) 13:12:44 ID:dVLYw9Lo
.
                       _ .. -‐  ‐-  .. _
                 '´          _`≧ュ、
                          _. ‐' ´_  二ミ‐` ニ=- 、
                     _.. -≠´ ´ ´   ´ `   `丶`丶
                  -‐ '" ///   // /  ! !  \ \ \
                 ///  // //  | l  l  ヽ ヽ 丶
               _∠/ ,"   // / //  / ′ l   `、 丶 ',
             _/´ /  /   / / _/イ/   / /   !   l   、 ,
                    , '/  / / / / イ/ /l    / イ  /  l  l   l! ′
                 / /  / | !/ // //l  /l/ !  /l l l  l!   ll  ,
             / /  /l ハ l ! _」」._// !l、/ /  l _/__l_N ト /! / 从 ′
           /'/∧ ハ! ,小/ハ | l/  ` !″   ´1/   !l `l/ l/ / ハ. ′
          /,/ / V ∧、Vヘ _,ェrェ-ミ、     ´,rェ==、リ/// / ハ !
                  〉l ∧ヽヾバ;、:::::jヽ        i;、::::/j '/// / /  ゙:、
                   / ハ l ヘヽヽ'、ヾzグ       辷ジ /// } /
                    / / l.ハ l ヽヾ\       ,    /////イ /
               /'/  | ∧l l ト、\     _.._   //イ ///l″     駄目。そうしたら貴方が同じ事をする
                   / l! トlヽヽ、丶、   ´     .イ /イ/リ
                     /   li ! /〈!/lxハ`i  -  ´l/// ' ′       此処には実験動物が居ない。そして貴方は何故か急いている 
                    "/ /'_l/`イ     Vヽ/
                __ 二-‐ ´   r"       l  \
                /ヽ ゙、 ゙、       l‐_ =-‐- 、 !     ` =ァ‐,、_
                _/    〉丶丶     L -―- 、`l      / / /



        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /             ヽ  
     /               ヽ     ……。
    {                〉
     ヽ               /
      λ_ゞ\      _,/У/
     イ ー ̄三  ̄二三 =イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ

942 : 作者書き込みのないスレッド下から落とすお : 2011/02/04(金) 13:14:55 ID:ImObuOko
ああ、やる夫は最初自分で実験するつもりだったのか

943 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/02/04(金) 13:15:02 ID:dVLYw9Lo
.
                     /    |    |    |
                 |     |    |    |
                   |ー |  .l ー- l
           /⌒ヽ   |    |   .l    .l
           l   l    |    |   |    .|
            |   l   | ー-  |  .l  - l
             |  -‐|    |    |   |     |    /⌒ヽ
           |   |    |    |  |      l   |    ヽ     貧血時での実験を行いたいならもう少し待っていて欲しい
             l    _!   |    !__,! ‐  一 |   l     ヽ、
         /⌒ヽ l ‐ \  |,          l    〉-‐  l     
         l〉   )ヽ、   ヽノ o         ヽ、 |     |
        /  人 ヽ、      ゝ;:ヽ-‐―r;;,   ヽノ    |
          l     ヽ、\, ,,_____冫;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\ ノ/     l
        ヽ  ノ \,/ "`ヽ;:;:;;;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:从       l
         \    /     〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:) 0     |
          ヽ、       /,,__);:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ         |
           ヽ、  /  (;:;:ノr-´^~;;r-ー⌒`       l
            ヽ、          l           /
             ヽ、           |            /
              ヽ         l         /



     |;;;::|         ____
     |;;;::|        r'    i|   ヽ           _                _
     |;;;::|        |     i|     |.           |二二二二二二二二二二ニ|
     |;;;::|        |___l|___|        .   | |  ..::::::::::::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│ 「 いや、いい
     |;;;::|        | ̄ ̄ l| ̄ ̄ |  .         | | ̄ ̄∥|::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│ 
 ..    |;;:::|        |     l|     |.           | 二二二二二二二二二二 |   さっさと薬を飲んで…きてくれお 」
:::::::..:...../;;:::\.       l二二二二二'l         .  | ||ニ|≡|=| :| .|=|:::|ニ| |∥|:::|│  
:::::::::/;;;;;;::::::::::\                      | ||ニ|≡|=|‐|¨|=|:::|.│|∥|:::|│ 
:::/─────\                   ,⊂⊃, | 二二二二二二二二二二 |     
/_i__::::::....__i_i___ヽ                γ    ヽ| ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|》|ll| |     
_i__i:::::::...      ヽ‐───────‐‐‐|    ..:::il ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|《|ll||  
__i_i_,:::i__  ⊂⊃  l=<ヽ           ヽ、__,,ノ|_二二二二二二二二二二,_|     
__i___,::::::::...         l ヽ\                         :::::::::::::::::::::
         f⌒i   |  (_)                         . .: .:::::::::::::
─────‐┴.┴─‐'                                   . .: .:::::

944 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/02/04(金) 13:16:10 ID:dVLYw9Lo
.
             ‐ '"´ ̄` ー 、
             _ ,. -‐ ´ ̄` ー- 、
         一 ' "´/: : : : : : : : : : : : : :.:.:\
            / /: : : : : :/: : !: i: : ヽ..:.:.:.ヽ
          ,. ' //: : : : :/ :/ : :/:./: :.!: : ;.:.:ヽ:.i
        -‐'´ /:.:/: : :/: /: /!: :/:,イ: :./: : :.}.:.:.:}:.:l
         /: :/!: :.l.|/|:.:/ |:./|/ |: /!: :.l.:.l.:.:从:.l
        ∠ ヘ: /:l人代ナ7'‐l/  'l7十ト|/.:/:/:!::ト、
      /    〈イ.l: :.lイtx=ミ    彳=‐ァri/:/:.∧| \
           /.!:.ト、lハ 廴 }    廴/ノ/r、:/   !     …判った
            /イ|/l:.ト:.トヽ     :.   ///イ/
            /!:!:〉;: ...、  ‐‐ //:.:/:/         貴方は傷つかないで欲しい
             / l/ ! l/トレ>  イ///
               __,. -‐'フ   /}\
             ,. ィ'TT    |--、 ,.--!  `  7ァ、
         < /| |::|     |ニ二ニ!   // /
            `7 l \\   |     |   // ∧
          /:.:.:.:\ fァrr-、     |  // /:.:.:l
          /:.:.:.:.:.:.:「f i ! fl 〉ト、 !  // /!:.:.:.:|
         /:.:.:.:.:.:.:〈 ! '' ' l;:イ .ll|rl ! //./:.:;.:.:.:;.l
         ト、:.:.:.:.:.:.八   ト、 l l//.:.:.:.;.:.:.:!:!
         }:.:.:.:.:./:.:.:.` ー'"〉 ミ!/,.イ:.:.:.:.:.:.:!:.:.:!.:l
       _//_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ,.ヘrニ二コ:/:.!:.:.;.:.:|
      ,.'´:.:r〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//,.イ/||T"´:./.:.:!.:.:;.:.:.l
     /:.:ム┤:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:>r,ィュl:.〉:.:.:. /.:.:.:!.:.:';:.:..!



          バタン…
:::::::::::::_____________:::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::i:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::     「 貴方に尽くせることが私の喜びなのだから 」
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::   
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|::[|||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|______|:::::|:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

947 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/02/04(金) 13:18:14 ID:dVLYw9Lo

        l : : : : : : : : ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :> ´      ̄  、 : : : : : : : .   |
        ∨ヽ: : : : : : : :∨:.:.:.:_:.:.:>   ´             丶: : : i` : : .、 l
        ∨ . : : : .: .: .: .: ̄ヽ、                     \: :  ヽ /
           〈. : :7 : : : : : : : : : }    、                     、   l
           ∨ : : : : : : : : : : .:l i    丶             il    ∨ !  
          l i: : : : : : : : : : :l       |ヽ               |!    | l
             ! : : : : : : : : : : ∧       !  ヽ            ヽ    / !
            l i: : : : : : : : .: .:∧                   ハ  { .!
              l : : : : : : : : : : : .:ヽ                   l  ノ !
           l  i: : : : : : : : : : :八   ヽ    {         ∧/ .l
             l  : : : : : : : : : : : : .:>―. 、   ヽ    , -ミヽ     }  l
               l  i: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ー':ー':ー 、 _ヽ._/  l
            l  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .: .: .: .:'    !
              l  i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/   l
            l  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;    l





        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /             ヽ  
     /               ヽ     ユキ、どうして…お前は…
    {                〉
     ヽ               /
      λ_ゞ\      _,/У/
     イ ー ̄三  ̄二三 =イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ

950 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/02/04(金) 13:19:56 ID:dVLYw9Lo
.
   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        / ̄Τ ̄\         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            |l    |    l|             ::::::::::::::::::::::::: 
 :::::::::::::::::::::                  |l    |    l|                ::::::::::::::   「 良いわ貴方、合格よ! 」
 :::::::|                      |l    |    l|                   ::::::: 
    |                   / *|l__|__l|                      ::::
    |                        .                         ::
 __|       ============    .   /     /                      ::
  | |      || £ △ 〓 ||     .    :                              ::
  | |      ||==========||    +   /  *  /                        ::::
  | |      || §∇ Ω∧|| .   :   .   .             (二二二二)   :::::::
 [| |]     ||==========||  /   .   /   +         /二] /      ヽ :::::::::::::
  | |      ||Α▲⊿| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.   /       /―[il |       ...::::::::::::::::::::
  | |      ||======|                  |       /    | \_:::::::::::::::::::::::::::::::
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

959 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/02/04(金) 13:28:38 ID:dVLYw9Lo

             /:::/:/: /    ___  \ \  ヽ \
            /::::::/:/::. /;ァ‐ 7 ¨丁 \ \ `<\ \ l  ヽ
           /―=テ^/::. /::/:::::{  {:   \ \. 丶.ヘ  Vー― ┐     貴族で優等生で美人だけど貧胸!!
             /≦≠ア/::. / ..{.......|::.  |:::.     ヽ  ヽ ハ ',  V≧、___>
         /:/ / ,'. :: l::::::l::::::::|::.  |::::::...     l:. l:.: l: l:  ∨\:ハ      今回の話のヒロインにピッタリね!
         〆 /\ l::::: |::::厶:::::ハ:  i\:::::..::.  l::.. |::j;ィ|' |:.  l  > \
       / /:::::::/7|::::: l::/  ト{、小:. ! \::.::. iイl:::: /.l |::.  |メ´ l \\   欠点が一つぐらい有る方が読者は主役に感情移入出来るもの!
       ∨:::::::::: //|:l :::: l:{ ,.ィ≠ミk\\ヽ   X´;ィ=≠く リ :  |\\ .:\!
        l::l:::::|: //_j:ハ::::::l代〃 :ハヾ ` \、  "f〃下:ハ>|:::::  |、 \\:l   ねぇねぇ友達はいる?恋人は?休みの日も錬金術の研究?
        |::l:::::| { {/│:ヽ:: ', Vヘ:::j.|         |rヘ::j.リ '゙ |:::::  l、}  lヽ/!
        |::l:::::|::V !^|::::: \ヽゝ-‐'    ,    ゝ‐-'   |::::  l_ノ::.|: |: l: |   先生のことはお師匠様って呼んでる?
        |::l:::::l::::::: `l:::::: .::::f`      _____      ,'::::  ハ:::. l:: |: l: |
        l::ハ::: !:::::::::::l:::::::: ::ヘ     ∨     リ      /:::: /::  /::: l: l: |    何か話のネタになるようなけったいなアイテム知らない?!
        ヽ! ヽ::ヽ:::::::::ヽ::::: l.\       /   ,. ィ/:::: /::  /:::: /:/l:リ
            \ \ゝ :::::: ヽ ::ハ  fヽ、   ー '  イ |: /::: イ::  /\/ノ リ    寧ろ持ってない?作ってない?!さあさあ隠すとイタズラするわよ!!
             X ヾ:::::::::lヘ::.ヽ l   >ー<   〃:/ l:: /  /\
          <  \\::::j リ \V l_`ヽ     x‐/イ   |〃 / /\    ちゃんと学校側から取材許可はキョンが取ったわ!
          { \   \V /゙\フ⌒!==、,ィ=≠/( `>ーヽ{/ /  ス′
          l  \   /  / `〈. ー-v-一/ /⌒ヽ  ∨   / }    隠蔽秘匿は罪と知りなさい!!
            !:   >/ _,/   /¨ヽー-v-‐/〃 \  \_ ヽ <_ /
             |  ̄  {   _ イ  / ヽ  /⌒ヽ  `ー    }    /

953 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/02/04(金) 13:23:39 ID:dVLYw9Lo



       __    ̄\      ____  ///|
.     |/\    >.:::::::::::::::::::::::\:::ミ////|/|
ー-  .  |///>.::::::::::::::::::::::::\::::::::::::\{{//////;___彡
    )⌒/::::::::::::: /:::::::::::::::::::::\:::::::::::\/////::::::::::::_彡
二ニ=彡::/::::::::::/:::::/=x=ヘ::::::: i:::::::::ヽ:::::::::: 〉//:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::/: i::::::: |::::::|    :::::::|:::::::::::::::::::: /:∨:::::::::::::::::::::::::
=ミ ::::: |::::|::i:::::|::::::|    :|:::i: |::::::::__:}l::::/::::::}::::::::::::-‐=ニ    ノーコメントノーコメントノーコメントですっ!
::::::::::::::::|::::|::|:::::l:⌒|ー'   `lーヒ:|爪:::::/)::/:::xへ::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|::::|人::从斗=ミ、 j/}斗===ミ /:}/く⌒〉:::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::八八(i\(ト. 〈冽..::::::..'〈冽   /.:ハ. i`く::::::::::::::::::::::::::   ( 先 生 早 く 戻 っ て き て よ ー !! )
::::::::::::: /  ,:|` :}rっ゚┘////'r┴<.:/} }|/::::::::::::::::::ー=ミ
'⌒¨¨    /:::.   ヽ'//丶////`77ヽ.∨   厶-‐=ミ:::::::::::::::
_____彡:::::ヽ  ト ..―---===/    /: : : /: : :\:::::::::
二ニ≠::::::::::::::/o\___/>  ̄_../    __./: : : /: : : : : : . :::::
:::::::::::::::::::::::rく:o: : : : : :/:人 : : 八 / : : \.:/ : : : : : : : }\
¨¨⌒フ:::::「: : :\:_:_:_:/: : : :`¨: :ーV: o : : : :_:>x : : : : : :{:::::
 /:::: /: : : : : : : : ノヽ: : : : : :|| : \: o/: : : : : \: : : ノ⌒Y
彡:: /: : : : : : : : /:/: : : : o || o: : ∨: : : : : : : : : \: : : : :ト
:::/ : : : : : : : : : : : /: : : :===: :===乂 : : : : : : : : : : \: : : :
/ : : : : : : : : : ://:′: : : : : : : }}: : : : : : :\: : : : : : : : : : :\: :
: : : : : : : : : /´::::::|: : : : : : : : :{{ : : : : : : : : \: : : : : : : : : : :\
: : : : : :_:_:彡ク:::::::::::.. : : : : : : `{ト : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : :
_/ -‐=≠:::::::i::::::::::::ーr‐-: : : : :\ : : : --‐=彡\: : : : : : : : :
::/  /:::::::::ノ|::::::::::::::::. : : : : : : : : \` ー--: : :_/:ヽ: : : : : : :
(  /:::::  ´  |::::::::::::::::::〉ー: : : : : : : : \ : : : : : : }:人__彡
::) /:::::::::(   ノ::::::::::ノ〉::{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \::::::::〉                                     続く

954 : 作者書き込みのないスレッド下から落とすお : 2011/02/04(金) 13:24:06 ID:SiOWucFc
ながもんでなきゃこっちだわなw

955 : 作者書き込みのないスレッド下から落とすお : 2011/02/04(金) 13:24:11 ID:zEqSja3Q
学校側から取材許可、生贄か

956 : 作者書き込みのないスレッド下から落とすお : 2011/02/04(金) 13:25:31 ID:DXwlTwfc
イタズラって何をするんだ…?

957 : 作者書き込みのないスレッド下から落とすお : 2011/02/04(金) 13:26:23 ID:XPpVaTVU
乙!
さあハルヒのいたずら見せてもらおうか・・・

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 次回作予告 『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ (08/09)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです ちょい役 紹介 (08/09)
  • 昭和名馬列伝 第5章 ニホンピロウイナー伝 第4話 (08/09)
  • DirtyPair. (Season 2)第2話 生徒会長、襲来 (08/09)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第5話 ハイリア湖の小さな住人 (08/08)
  • カナちゃんのおしながき 第83回 (08/08)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第7話 藁人形 (08/08)
  • やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです 第34話【ピンクと溜息】 (08/08)
  • 読者投稿:小ネタ 鈴鹿 アヒルレース (08/08)
  • 読者投稿:鈴鹿サーキット周辺の交通事情等について (08/08)
  • 読者投稿:中国食事的小話:仁義なき会計争い (08/08)
  • 読者投稿:実地指導 \(^o^)/オワタ (08/08)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄: グンマ編 54 避暑地 (08/08)
  • 読者投稿:舞鶴旅行その3 (08/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その14 (08/07)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その13 (08/07)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その12 (08/07)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三話 (08/07)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二話 (08/07)
  • 読者投稿:稼働のリスクと停止のリスク (08/07)
  • 読者投稿:トマトのお酒 (08/07)
  • 読者投稿:弾ける美味さ、とまとじゅーす! (08/07)
  • 読者投稿:そういえばペルシャ湾で海に潜った日本人がいた。 (08/07)
  • 読者投稿:単発ライフハック スマホを冷やそう 謎の病人X式 (08/07)
  • 読者投稿:1レス小ネタシリーズ 33 エビデンスに乏しい分野で、医療関係での「権威」の言葉をどう受け止めるべきか ~ 34 平壌運転極まれり (08/07)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第4話 森の盗賊団と木こり姉妹 (08/07)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第6話 ロッジへ…… (08/07)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -  第拾一話 社の攫い鬼 (08/07)
  • ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 10 (08/07)
  • このクソッタレな世界に復讐を! Interlude11 Ecstasy (08/07)
  • やる夫は剣で食っていくようです 83 (08/07)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第3話 勇気の意味 (08/06)
  • 国際的な小咄 9083 中東だと海水浴のほうが地獄 (08/06)
  • 国際的な小咄 9082 ほんとだぞ (08/06)
  • 国際的な小咄 9081 殻を分厚くする (08/06)
  • 国際的な小咄 9080 そこらあたり割と雑だよね、ロシア (08/06)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第5話 かまいたち伝承 (08/06)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その11 (08/06)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その10 (08/06)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その9 (08/06)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百一話 (08/06)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百話 (08/06)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百九十九話 (08/06)
  • 目次 できない子はマスターソードを手にするそうです (08/06)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第2話 カカリコ村の幼馴染 (08/05)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第1話 雨の降る夜に届け、悲痛な願い。 (08/05)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 予告編 (08/05)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第4話 かまいたち荘 (08/05)
  • 国内的な小咄 2169 勧誘が時代遅れ (08/05)
  • 国内的な小咄 2168 真にうまいトマトに塩などいらぬ (08/05)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!