スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
あけましておめでとうございます。今年もゆっくりマイペースでやっていきますのでよろしくおねがいします。


ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第34話 「甘い毒甘い夢」(11)

目次 現行スレ

642 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/01/30(日) 20:12:01 ID:FsNRxsFM
.
第34話「 甘い毒甘い夢 」(11)


           ゙'ヽ.    `ー('´   // .:;     ::   ':., ':.,   ,:' :|     /
            '`' :,..  .,.,.,  ,イ .:´゛     :,'        /  `ー .;′':,
                 ¨~^ ⌒ヽ/У,.:′              / ヽ、    ヽ '::,
                     )/      ,.::'´     .,: '´     ¨ー 、 ゙':; }
            γミxへ.,....,,;^      ,,.:'⌒ーr.ー´           .:  ゙r'
            ∨シ つ,.      .:ー´    ,:'                ::  ゙:
                ヽ.:;' (_ノ :..::,,;:. ´ :i     ,:.'                ':, .,:'
              ¨¨  ゙'′     ::    ,;'               `´
                        i    ヾ、
                        ヾ、   ´' ,
                          `ヽ、__ ノ



               /    |   |.;.;.;.;.;.;|
                | .;.;.;.;.;|   |.;.;.;.;.;.;|
            |ー |   l.;ー-.;.l
      /⌒ヽ    .|.;.;.;.;.;.;.|   l.;.;.;.;.;.;.l
      |   |   .|    |  |.;.;.;.;.;.;.|
       |   |    | ー-  |  l.;.;.;.;-.;.;l
       |  -‐|   |    |  .|.;.;.;.;.;.;.;.|    /⌒ヽ       …腹腔内の出血がかなりの量だお
      |   |   |    |  |.;.;.;.;.;.;.;.;l   |.;.;.;.;.;ヽ
       l.;.;.;.;.;;;!   |    !__,! ‐  一 |   l.;.;.;.;.;.;.;ヽ      内臓の裂傷はあらかた薬で塞いだけど…
   /⌒ヽ ‐ \  |,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;l    〉-‐.;.;.;.;l
    l    )、.;.;.;.;;;;ヽノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ、 |.;.;.;.;.;.;.;.|     この失血の量じゃ…
   /   人 ヽ、.;.;.;.; .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;;.;.;.;ソ.;.;.;.;.;.;.;.;|
   l     ヽ、\, .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/.;.;ノ/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.l
   ヽ  ノ \,/.;.;.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ  l
    \    /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
     ヽ、  .;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;/.;.;.;.;l.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
      ヽ、  /.;.;.;.;.;/.;.;.;.;;;;.;.;|;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;l
       ヽ、  .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;l.;.;.;.;.;.;.;.;.;     /
        ヽ、  .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|.;.;.;.;.;.;        /
         ヽ         l         /




644 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/01/30(日) 20:13:15 ID:FsNRxsFM

   #; |/::::::::.... ....
 _  |::::.... ...
 /|/                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
   |                   /               / |
 /                    /   -=宀=-      /  /
                /     |__,;;l    /  /
               /               /  /
              /               /  /
             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  /
             |___[i ̄]___:|/
                  _|::|_



           _ -=<ハ
         , '´   ,ィ -‐' _  ― 、
       /    ,イ―<´  `、 -'
        ,イ 、 .;.;. ';.;.;.;.;.;.;.;.=―r―、  ̄)
   _,_-_'-、_ `ヽ、-r―-、___ヽ, ィ-‐<´ノ
 ̄´   `ヽミ-   f`ヽ.i `ヽ. `ト、――ァ′    「 ……。 」
        i/  /l',` l`Y  ', !.',-―'
       ノ/ " l   しKニ .l ノl、
   _, -イ---‐イ  l   〃 八ハ
  ´       l!       /   ノ
          l         イ
          ',        /
          V  = 、   /
             ', >ーミ-/
              ', ィ _,二ヽ
               Y彡=―'Y
            Y     ',

645 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/01/30(日) 20:14:28 ID:FsNRxsFM
.

        ガチャッ…
:::::::::::::_______________:::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::\\       ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::



                      /::::r‐、:ノ:::::::::::::::::::::::::::::::ノ
       _          ,.ィ'´:::::/!_‐- 、:::::::::::::::::::::::::(,、
      /:::`ヽ__,.ィ三/::::::::::::r‐、ノ   `ヽ、:::::::::::::::::ノ
    r‐'、::::::::::::::/圭ミ/:::::::::r、:_) l  l    ヽヽ:::::::::ゝ,
    l:::::::`:::::::::/圭/´::::::::::ゝ´  l  l     ヽ ヽ:r‐'´
    ノ::::_::::::/圭/:::::::::::r‐、ノl  l l l     l l  l!
 ,ィタ'l:::::::::::::::`:l圭ミ!::::::/:ゝ、 l l  l l ',    l l l  l
. lミ! /ヽ;::::::::::::::l圭ミ!::::::::::r‐‐'_ム斗孑十弋、  l l! /
 ゞ="〔_:::::::::::l圭ミ!::::::::::`)lヽl  ィ示ョ`   `ュ! l/
 //   l __)::::::::ヾr‐'ー、:(´ l   `辷:リ   カ
.//!   ト、ゝ-、:::::::lノyヽ 〉:ノ. l     ̄    ヽ     やる夫?!
./ l   l. ヽ  ゝ'、:ゞー.'´::) l.l u       _´!
  l   l  \ ゝ‐ヾ、圭.l l.l           ´, '     あの犬は…どうなったのだわ?
. l   l    `十-、__≧/ l ト、      /
 l   l     l r‐‐'´.l l圭ミ===,ィ=x、
. l   l     l  〉:::::::/ /圭圭圭ミ/ヽ圭圭ゝ、
. !   !     l /:::::::/ /圭圭圭ミ〈 ゞ〉圭圭/
.l    l     /:::::::/ /:《圭圭圭圭!´圭=彳
l    l     /:::::::::〈 `ー‐-、圭圭圭l圭圭》
l    l   /:::::::::::::::: ̄ ̄`ー-、二`>圭/
   l. /::::::::::::::::::::::::::ヽー´<二圭圭ミト、
   l /:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄> /圭圭圭ミト、
. , -‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝノ圭圭圭圭圭ミ!

646 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/01/30(日) 20:15:09 ID:FsNRxsFM
.

            __
         / ̄´   `\
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ   傷は癒しました
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\



       、      . ィ’       _)            ` . :::::::.          `ヽ
     / \   /:::::|      ( ´                ` .::::::::         ノ
     )   ヽイ : : :::::|/__     ノ                \::::::::.      (´
    (  ヽ.  │.::::::::::|   (´  '  ,  ′ i!              \::::::::::.     `7
      )   \.|.::::::::::::|    7 / / /   i!        、     ヽ::::::.     )
     '       |:::::::::::::|  (⌒' /  ' /     i!         \     V::::..   ノ
    ( _     |:::::::::::│  ) / i  i !     i! !           、    i:::::::...ノ
     イ::「 )    V.::  |  「 .'  i  i ! ̄  ー- | _,          !ヽ  |::::::..ノ
  /  !::|(__    ヽ::.. r‐v7/  ∧ !|ト!、| |│   !  .、!.   ′i   .|::::::::)
 .'     !::|ゝ==)     rfぅjV  ハ)「孑三≧x!.| ./:|| .i   \./ ..′ . .!::::::\
   丶 !::| \ ゝ-.. ゝ少ノ ,'  |弋 ゞ=イ。ノ`乂::ノ /  'ヽ/ .' ./  ,人:::::::ゞ\
〈     \:|  ヽ ヽ ` ーヘ  /  |  `¨      /レ')/7F≧イ /  .イ:| |:|⌒)::::)
 ヽ   ヾ: 、  〉、 \  V   |             弋 ー'ソ .′ / .! | __ノ '/
   \   |:|\ !:::|   ヾ |   ハ.           ,     `/レイ イ|   「! (:/      なら…
    ヽ. |:|   |:::| r.. ―┤  |  '.                / |.  .|:  |/ !
        |:|   |:::ト<:.   │  ト i!     ` ー     /  |   |:  ∧\ ホッ
        |:|   |:::| \  人   \:|> 、      ..<__j!. \ .| /  '. \
        |:|   |:::|    Y'  \  \:::::::≧=-ヾ´:::::::::::::: i!ー-,.\ .! .'  ! )::)
        レ′Y::/     | ヽ.  \  \:::{リtfうj} :::::::::::; /   /  /     | /::/
          │!    ム-‐─‐-ゝ   )ヾニ少 ::::::::::; /   /ヽ, '  )   '/::/

647 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/01/30(日) 20:15:48 ID:FsNRxsFM

            |    ./ 」!
                l       !l
               |        |ム      ですが、それまでに失った血の量が多すぎます
             │     | ∧
                 !      |'/∧     この儘生き延びられるかは…
                 |        ! /L_
                |        l / ̄〉
               |       |  /∧
              |     /`i ′,∧
             |L... _     │ /'/∧.
                  「 ̄ `   /  ′/ ∧.
               |..__ , /〕、   _」.
             / ̄ `   ̄|    ̄ ,〉
                ∠.. _     /!-‐=ニ />..
          ∠ ̄   ̄二ニ、 厶-、 , '/ 〉
       r‐=≦ ̄ `      ∨   //`ー'´
       iL.. ____r‐=iニニ」二ニ´/'
       `  ̄ ̄ ̄ ̄ ´  ` ̄  ̄ ̄´



       ,..-、_‐',..-、 ̄_.._゙'¬-.、
     /  ,  ´  `´  ヽ-‐-.、`ヽ、
   / / /  / ∧ ,ィヘ       \ ヽ
  /  / /  /l /‐ヾ--| l   l    ヘ
.  |  l  |  ハ |    | |    |    | ',
  | l |  | ,.斗ヒ'|  ヽL_l.   |   l |
  | ハ |  | ,ィくヾ,    ''_,.≧‐.|   イリ`ヽ    そんな…やる夫様、どうにか出来ないんですか?
  `' ゙-,ヽ_|〈イ::l ゙    '_ノハヽl'‐-、/レ'ミ
    |.  l マリ     l::{゚ハ::l ,〉    |_,
    l  l `´ 、   .込イソ |     |  |
    | .ヽ、   __  `´  |    |  .|
    〉  レ゙、-.、.'、_,)___,..、イ    |  .|
   / |  |  ヽ、 `´  ノ ハ| l   ||  l
   /  |  |   ヘ`゙'ー'" , |l|   | | |
.  / //〉、.|   ヽ   /  ハ  _lノ | |

648 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/01/30(日) 20:16:36 ID:FsNRxsFM
.
            __
         / ̄´   `\
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ     錬金術で犬の血は作れない
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\



             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′    …本当に、助からないの?
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
 |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
 !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |

650 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/01/30(日) 20:17:11 ID:FsNRxsFM

    | .ヽ、   __  `´  |    |  .|
    〉  レ゙、-.、.'、_,)___,..、イ    |  .|   水銀燈さん!
   / |  |  ヽ、 `´  ノ ハ| l   ||  l
   /  |  |   ヘ`゙'ー'" , |l|   | | |
.  / //〉、.|   ヽ   /  ハ  _lノ | |



                     ,. 、, '´`!  /´゙>.---、
               ,.-、   /  /  /   l/  _フ   栄養剤は投与しました、これからも定期的に与えるつもりです
               /  }_,.-‐'― '―‐'―‐''´  /´
         ,. -――‐ケ ´            ノ      ですが、それ以上のことは…
        /     /              /
       ノ                    /

652 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/01/30(日) 20:17:52 ID:FsNRxsFM

  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l        以前、噂で聞いたわ
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!        どんな傷や病でもたちどころに治す薬があるって
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\     実際ある錬金術士がそれを使って
    /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/     友人の命を救ったって…それは用意出来ないの?
.   /.::::::::::::::::::::::|:::l ヽl_,、_r、,_,、r、l'|:::::', :::::::::::::/
  〈:::::::::::::::::::::::::l:::::\゙ ' | l / ' ,}::::/ :::::::::::ハ     高価な薬だって言うなら代金は私が…
.   \:::::::::::::::::::i、:::::::::\  仍} ,/:::::l`ヽ:::::::::::::',
     T :::::::::::/ \:::::::::::` - 、/::::::::l  ヽ:::::::::..ヽ



            __
         / ̄´   `\
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ     あの犬の命を蝕んでいるのは病でも傷でもありません
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ   それに、あの薬にしたって…
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´     いや、兎に角現状では最早打つ手は有りません
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\

654 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/01/30(日) 20:18:45 ID:FsNRxsFM
.
               __,.-‐'" ̄ ̄`ー-.、_
             ,.-‐'´           `ヽ、
           /                   \
           /               ヽ、 〉ハ
         {                   ヘ/  |
         j                λ  ヘ. |
          〈____________(,j_____,〉,j
           `|:.:|.:i.|:.:|.:|ー|:‐|-v'  |:;ィ:-:‐:、:|:.:.|:.:.l::|
          |:_;L::|:_|;;|;;」;;;」   L;|;;」;;;|;;,|:.:.|:.:.|::|   そんな…
         |::|:|:」_;|〒弐オ     〒弐テ |:_:」:_」::|
         |:ハ|:.:ハ ト'::ィ;リ    ト'::ィ;リ, |:.:.:.:.:|i::{  傷はちゃんと治ったのにそんなのって…!
          |;|:..|:.:.:} `ー'   '  `ーO |::|.:.:.|:|::|
           |:|:.::|.:.:.j、 xxx   r‐-、  xxx,|::|.:.:.|:.:|:|
           ||:.:.:.|:.:.||::>┬r┴-┴r┬<:|::|:.::|::.:|:|
          |i:.:.::|:.:|:|:;/:/'} ヽ__",/ |ヽ::L:|:..:|:::.:|:|
          ||:.:.:.:. ̄::::/ :|  ё   | ∧:.: ̄::.:.:.|:|



     |;;;::|         ____
     |;;;::|        r'    i|   ヽ           _                _
     |;;;::|        |     i|     |.           |二二二二二二二二二二ニ|
     |;;;::|        |___l|___|        .   | |  ..::::::::::::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
     |;;;::|        | ̄ ̄ l| ̄ ̄ |  .         | | ̄ ̄∥|::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│  「 もう、良いのだわ 」
 ..    |;;:::|        |     l|     |.           | 二二二二二二二二二二 |
:::::::..:...../;;:::\.       l二二二二二'l         .  | ||ニ|≡|=| :| .|=|:::|ニ| |∥|:::|│
:::::::::/;;;;;;::::::::::\                      | ||ニ|≡|=|‐|¨|=|:::|.│|∥|:::|│
:::/─────\                   ,⊂⊃, | 二二二二二二二二二二 |
/_i__::::::....__i_i___ヽ                γ    ヽ| ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|》|ll| |
_i__i:::::::...      ヽ‐───────‐‐‐|    ..:::il ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|《|ll||
__i_i_,:::i__  ⊂⊃  l=<ヽ           ヽ、__,,ノ|_二二二二二二二二二二,_|
__i___,::::::::...         l ヽ\                         :::::::::::::::::::::
         f⌒i   |  (_)                         . .: .:::::::::::::
─────‐┴.┴─‐'                                   . .: .:::::
                           __||__||____
                          / .△ (__)     「b ヽ
                          /      ⊂⊃ 〈__〉 \   /⌒ヽ
                         /   l__「   φ ф  ヽ //´l |
                         |~l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l~| //  ̄l: ̄~|
                         | 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ~ | ∩  |
                         |_|               |_|  [======]

655 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/01/30(日) 20:19:33 ID:FsNRxsFM

⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ   …真紅
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
 |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
 !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |.



 !:::::::::::::::::::::/::::/   l l    ,l   | |  l   ! !   l      l l::
 !:::::::::::::::/!:::/ |    ! ! |  / !    !_!-‐ァ l | |    |      ! !:
 !:::::::::/,-、∨ _!__, --、|  ! |   | !   |`r'´!  l ! |    |     <
 |::://:::::::!:! | {   }`゙`ト!、 ! |    | !/  ! ハ |     !      !:
-、!'/:::::::::::ノノ! !ヽ!`T´!   !| !`ト、 !    ! !  // ! !    !         |:   いいの、元より無茶な頼みだったのよ
ヽヽ:::,、:::/ィ ト、|_ァ=ァ==ミ、トl !  l   ,イヽ!,イ/  l ハ   |       !
 〉!:/::ヽ/|  | ヾ  {っr⊂かミヽ|  ! // /メ  _// !  | !     | |::   それなのにやる夫は精一杯手を尽くしてくれたのだわ
_/∧::::::::) l!  !  `┴-ニ、ノ     V //〃 ヽ/'``ト、 l l    l | l::
-'  ヽ:/l  |ヽ !      `       '´ /' _   /イ メイ    ! l /::   後はあの犬の運命に任せましょう
-ヽ  ヽl  | l |                7っ`ヽ'´ l// j  / / /レイ::
  ヽ l   ! | |                _{ r⊂∧  ,.イ  / ,イ /-イ !::
\  ヽ!   |  ! !            /    `ヽン ノ// , イ/彳  ! l:::
_`ニ=|  |  l |        、   '´          ,イ l イl l  |:::!   ! !:::
::::::::::::::!  |\ ! l      ` -       /イ /  l !|  !::l   l l:::/
⌒l:::::::|   !--ヽ! |                /´ !/!  ! ||  !::|   ! レ
、 ヽ´|   !  | ! |           _, '´  〃 l  l  || l:::l!  |
 `´ |    ! l  | !` ト __ .. -‐=ニ´、   // ! l  || !::||  !
    ',    ', ! | !  Y´`ヽ‐、    \> //|   l   || ,ヽ! !  l
    ヽ   ヽヽl l   Yrゝ〉ヽ}   / \l l !  |    ||' / l   ',

656 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/01/30(日) 20:20:12 ID:FsNRxsFM

         l  l ', ,',',  l /"´/`l` "ァ´ヽ   l l: : :
       l l ',`;゛',゙ヽ / z'ャァソ  / ∧|  } .l: : :
        ',ヘ ',弋弐 ヽ ´辷"/ ヽ/ヽゝ. l  l: : :   フン…運命、ねぇ
        ',\_、`、´     ノ /, || ||  l  |: : :
         |l从ヽ ヽ_...,,、 了/ i゛ ゙  ', /: : :   だったらあの犬はこんな風に命を落とす定めだったとでも言うの?
             ハ 、` 、`´ /彳  {     y: : : :
              }`リ:} 冫f"´::{  . ト_    '; : : :  私は嫌いよ、運命なんて言葉
            / ̄ソ 7' |:}| :{   ,'r=、.,_,, '; : :
         /. . . ./ォ=ッilュ: :_リ  /: : : :ヒ . .⌒: :
           /. . . . l::{ `" `゛ l リ´. . . ξ. . . l : :
        /: : :r⌒v ⌒ュ_ヘ  /. . . . . . . . . /: : :
        |: :/7ッ云-'<__, `ァ. . .、、 . . . . l : : :
        l/: /7=-ソ) !´ /"´. . . , : 、. . . . / : : :
          「l: :{ '  ' , /: : : : /: : | . . . l : : : :
        ヽ'、丶i j  /: : : : :´ : : : l: : : :/:: : : : :
        ,'! jヽl v/: : : : : :/ : : : :|: : : : 、: : : :
            l; : ^ヽ: : : :_ -‐"-‐: : /´ゝ_ ‐- ‐-<
        /: : : : l : : : : : : : : : :了  `、 ̄: : : }



              、__,              ..,,, -‐―=ヘ
        γニ二 ヽ{i:{`Yフーrrrrェヘ,,,.,.,.,..-.‐'"´rしヘゝィ´ー=ゝ、
       (( i==ミヽムYノ:.:.:/i:i:i:/ .:.::.:.:.:.:.: κ;ノ=ミ三ニ=:.:.:.:.:乙}
      /ヽヽ〉}く;ノ:.:.:.:/i:i:i:/:.:.:.:.:.:. r=ミ乂    \三ニ=:.:.て}}
.      / /}ゝirヘ}:.:.:.:.:/i:i:i:/:.:.:.:.:_彡′   ヽ    \ニ=-:.:{ゞ}
     ,   i}i川i}マ{:.:.:.:/i:i:i:/:.:._!う‐'       l      Ⅵ{:.:.てノ
      |i  /ヽイ仁ゝ:./i:i:i:/:.:.:}ノ// /   l   l      V:.:.:う}
      |i i斗l |(Ⅳ 〈i:i:i:i:〔λフ// / /  '   '  / ,  'Yく:ソ
      |i l リ |〈ゝ:.:.{i:i:i:i:{:.〔〉 l十;- l 、/ / ′ / ,  , };ノ
      |i l  l |{κ:.:.}i:i:i:i|〈) j,l_l,,,l-/ / // / / / / / / ′
      |i l  l | ゙廴刈i:i:i:lリイf斧抃ミ癶// / /丁7'/ / /
      |i l 〈_j}ヽて)《薔》ミ代zツメ   `´ ´f斧ヽイ / /   …未だ、命を落とすとは決まっていないわ
      |i |  |  `ミ癶!刈{ム`¨¨´     {じ;メムイ'//
      |i |  |   ゞミヽヽ\ヽ      ' `¨ 从;|j/
      |i |  | ‐=彡'_l'"\ヽヽー=ミ ‐ ‐   イi:川
      |i |  |    }:.:.:.:ー:\ヽ Y j、_  イ〈i{ノ i |
      |i |  |   ノゝ=-ゞ'"´:`ヽ 》i:i:i:i:i:〉 ヽミ从
      |i |  | /´:.:.:.:.:.ノ:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:マi:i:i:/}  Ⅵヽ`ミY

657 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/01/30(日) 20:20:59 ID:FsNRxsFM

     |;;;::|         ____
     |;;;::|        r'    i|   ヽ           _                _
     |;;;::|        |     i|     |.           |二二二二二二二二二二ニ|
     |;;;::|        |___l|___|        .   | |  ..::::::::::::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
     |;;;::|        | ̄ ̄ l| ̄ ̄ |  .         | | ̄ ̄∥|::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│  「 本当に有難う、やる夫
 ..    |;;:::|        |     l|     |.           | 二二二二二二二二二二 |     後は私があの犬を世話するのだわ 」
:::::::..:...../;;:::\.       l二二二二二'l         .  | ||ニ|≡|=| :| .|=|:::|ニ| |∥|:::|│
:::::::::/;;;;;;::::::::::\                      | ||ニ|≡|=|‐|¨|=|:::|.│|∥|:::|│
:::/─────\                   ,⊂⊃, | 二二二二二二二二二二 |
/_i__::::::....__i_i___ヽ                γ    ヽ| ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|》|ll| |
_i__i:::::::...      ヽ‐───────‐‐‐|    ..:::il ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|《|ll||
__i_i_,:::i__  ⊂⊃  l=<ヽ           ヽ、__,,ノ|_二二二二二二二二二二,_|
__i___,::::::::...         l ヽ\                         :::::::::::::::::::::
         f⌒i   |  (_)                         . .: .:::::::::::::
─────‐┴.┴─‐'                                   . .: .:::::
                           __||__||____
                          / .△ (__)     「b ヽ
                          /      ⊂⊃ 〈__〉 \   /⌒ヽ
                         /   l__「   φ ф  ヽ //´l |
                         |~l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l~| //  ̄l: ̄~|
                         | 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ~ | ∩  |
                         |_|               |_|  [======]

658 : 名無しのやる夫だお : 2011/01/30(日) 20:21:27 ID:1OmQauOc
やりきれねえな・・・

659 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/01/30(日) 20:21:45 ID:FsNRxsFM
.
            __
         / ̄´   `\
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ     …いや、二三日此処で看ますよ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ   その方が何かと対処しやすいですし
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\



      |  !         ´ゞィ'!| |            _′   / | | ヽ
      |  !       `ナ'| ト          '-'     ∠_.l  !  \   そう…感謝するのだわ
.      ,|  ::!         /'  l  !_>-_、, ―-、     /⌒Y ,′   lヽ
    /│ ::::!         /   l  ! ' ´ : : : : : : .ヽ-<: : : : :V ハ.    | ! なら…犬が工房に居ることを飼い主に伝えても良いかしら
  . /:/  :::::!      /   ,l  !: : : : : : :__ {ゞン}─ - 、:.| ! ノ  / '
   / l ::::i      /    /! i!: : : : /: : : : . Y´: : : : : :L_.! / /
  :/.  | ::::!       \ ,.'   ! i!:__:/: : : : : : :.:.| : : : : : ::_.ゝ-─── ァ
  '   | ::::l       ゝ ノ ノ: イ: : : : : : : : :ノiヽ: : : : : ゝ_.. -─r─/

660 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/01/30(日) 20:22:42 ID:FsNRxsFM

                     ,. 、, '´`!  /´゙>.---、
               ,.-、   /  /  /   l/  _フ
               /  }_,.-‐'― '―‐'―‐''´  /´      …構いませんよ、そうした方が宜しいでしょうし
         ,. -――‐ケ ´            ノ
        /     /              /
       ノ                    /



.
          バタン…
:::::::::::::_____________:::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::i:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::      「 有難う、それでは一旦失礼するのだわ 」
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|::[|||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|______|:::::|:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

662 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/01/30(日) 20:24:07 ID:FsNRxsFM

         {                   ヘ/  |
         j                λ  ヘ. |
          〈____________(,j_____,〉,j
           `|:.:|.:i.|:.:|.:|ー|:‐|-v'  |:;ィ:-:‐:、:|:.:.|:.:.l::|
          |:_;L::|:_|;;|;;」;;;」   L;|;;」;;;|;;,|:.:.|:.:.|::|   あの…私、向こうの部屋片付けて来ますね
         |::|:|:」_;|〒弐オ     〒弐テ |:_:」:_」::|
         |:ハ|:.:ハ ト'::ィ;リ    ト'::ィ;リ, |:.:.:.:.:|i::{
          |;|:..|:.:.:} `ー'   '  `ー'  |::|.:.:.|:|::|
           |:|:.::|.:.:.j、 xxx   r‐-、  xxx,|::|.:.:.|:.:|:|
           ||:.:.:.|:.:.||::>┬r┴-┴r┬<:|::|:.::|::.:|:|
          |i:.:.::|:.:|:|:;/:/'} ヽ__",/ |ヽ::L:|:..:|:::.:|:|
          ||:.:.:.:. ̄::::/ :|  ё   | ∧:.: ̄::.:.:.|:|



 ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
  _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′
‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
    /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
      /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_   フン…貴方も真紅もお人好しねぇ
     /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´
   /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ
   ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァz く::.::..::..`ヽ、
     |   / ハ..:..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.トj /  ヽソンV...:.::.::..} ヽ
     |  ,イ  :..\::.::.::.::.::.::.:_:.::./__::.:イ}_   j l r}::.::.::.../  ヽ
     l   l |   ..:..:|`>ォr<   __::.::.::.::.:ヽ}、 /l j_{ノ::.::/:..:.. l l ヽ
      ヽ. ! !  ..:..:.|{{´/小ヽj}:r<ヽ.ヽ:.::.::.::.::ヽ} /rソ:}/K`=i:.||ト l                              パタン
      ヽ{ハ  :./iヘ:.´/ハ`::.r-`ヽ  l:,、;、::.::.::.::.V'::./_;、::トVノ/! |!| l |
          ヽ ヽ .:ト、:l //:トl::.::. ̄ヽ /´ 〉!:__ァ'⌒j/´  レ‐ュ_j イ !|l
          \ ヽ/ `ヽl..::.::.::.:ィVゝ- '   j_∠ ーi ´ }   ノ j/ ノ′
                 〉、:〈{j:|: ̄:`:ー..、_j   ノ -‐{_ノ
               /::.:∧::.:l:{::.::.::.::.::.::.::.::.:` ┴-、ーノ::.:ヽ




        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /             ヽ      貴女だって
     /               ヽ
    {                〉   …先程は好意を無下にして申し訳ありませんでしたね
     ヽ               /
      λ_ゞ\      _,/У/
     イ ー ̄三  ̄二三 =イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ

664 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2011/01/30(日) 20:24:47 ID:FsNRxsFM

.::::::: 丁|    |  | ト、                   ̄"~`/ 〃   //l | |    |
::::::::::|_」l    |   | ∧\       l           /// ,  〈/|| L -―
::::::::::::||:|   |   ' ∧       、 __      /  / /  /| |_|            あら、そんなの
::::::::::::||:l     |ヘ   |ヽ\     ヾ、_/       イ /   ′l /
::::::::::::||/|   |∧  l \\            / // /   / , /              いつものことじゃない
::::::::::::/ |   | ヽ  、     >,、       ´ // /   / //
:::::::::/   l  |   \ ヽ  / | ` <〔__/ /´ /  / 〃∧  !
/}∨    |   |     \ /  |       /  /  / 〃/ ハ i  /
 /    |   |       /     |     /ヽ     /  / ″' / | i /



     |;;;::|         ____
     |;;;::|        r'    i|   ヽ           _                _
     |;;;::|        |     i|     |.           |二二二二二二二二二二ニ|
     |;;;::|        |___l|___|        .   | |  ..::::::::::::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│  これは手厳しい
     |;;;::|        | ̄ ̄ l| ̄ ̄ |  .         | | ̄ ̄∥|::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
 ..    |;;:::|        |     l|     |.           | 二二二二二二二二二二 |  ねぇ、やる夫
:::::::..:...../;;:::\.       l二二二二二'l         .  | ||ニ|≡|=| :| .|=|:::|ニ| |∥|:::|│  あの犬を預かる理由…本当にあれだけぇ?
:::::::::/;;;;;;::::::::::\                      | ||ニ|≡|=|‐|¨|=|:::|.│|∥|:::|│
:::/─────\                   ,⊂⊃, | 二二二二二二二二二二 |   …さぁ?
/_i__::::::....__i_i___ヽ                γ    ヽ| ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|》|ll| |
_i__i:::::::...      ヽ‐───────‐‐‐|    ..:::il ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|《|ll||  
__i_i_,:::i__  ⊂⊃  l=<ヽ           ヽ、__,,ノ|_二二二二二二二二二二,_|
__i___,::::::::...         l ヽ\                         :::::::::::::::::::::
         f⌒i   |  (_)                         . .: .:::::::::::::
─────‐┴.┴─‐'                                   . .: .:::::
                           __||__||____
                          / .△ (__)     「b ヽ
                          /      ⊂⊃ 〈__〉 \   /⌒ヽ
                         /   l__「   φ ф  ヽ //´l |
                         |~l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l~| //  ̄l: ̄~|
                         | 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ~ | ∩  |
                         |_|               |_|  [======]                          続く

665 : 名無しのやる夫だお : 2011/01/30(日) 20:26:17 ID:DwfdSUts

犬よ、頑張ってくれ!!

666 : 名無しのやる夫だお : 2011/01/30(日) 20:27:43 ID:jwpcn2bg
乙でした

667 : 名無しのやる夫だお : 2011/01/30(日) 20:29:35 ID:to9sQHnw
お疲れ様でした。

669 : 名無しのやる夫だお : 2011/01/30(日) 20:31:55 ID:u4xWRv3.

やはりあの犬には飼い主がいたのか
ルルと飼い主の逆鱗に触れた偽マリーは震えて眠れ

671 : 名無しのやる夫だお : 2011/01/30(日) 20:35:00 ID:BcA3JJJ2

俺は普通に野良だと思ってた。
流石に有力貴族の飼い犬ってことはなかろうが、
ヤバイ人が飼い主だったらどうすんだろうなw

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • アメリカンヒーローアカデミア 80 (01/18)
  • 国際的な小咄 6680 レバノンはボロボロ (01/18)
  • 国際的な小咄 6679 中世の欧州は (01/18)
  • 国際的な小咄 6678 頭鎌倉よりもひどくね? (01/18)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その46 (01/17)
  • 目次 やる夫の小さな物語 (01/17)
  • やる夫の小さな物語 第四話 ホロとベアトと二時間目 (01/17)
  • やる夫の小さな物語 第三話 ホロとベアトと勉強会 (01/17)
  • やる夫の小さな物語 第二話 カナと写真とやらない夫 (01/17)
  • やる夫の小さな物語 第一話 やる夫と真紅と水銀燈 (01/17)
  • やる夫は死なせてもらえないようです 第4話 視線で揉めるようです 後編 (01/17)
  • やる夫は死なせてもらえないようです 第4話 視線で揉めるようです 前編 (01/17)
  • やる夫は死なせてもらえないようです 第3話 運命の出会い (01/17)
  • やる夫は死なせてもらえないようです 第2話 神隠しと死に戻り (01/17)
  • やる夫は死なせてもらえないようです 第1話 始りは唐突 (01/17)
  • NINJAのススメ ~ (ホーム)れすきゃん(プ)凹! ~ 8 (01/17)
  • 国際的な小咄 6677 こういった返しができるアメリカ人、好き (01/17)
  • 国際的な小咄 6676 正反対の反応 (01/17)
  • 国際的な小咄 6675 弘前でも (01/17)
  • 国際的な小咄 6674 うん、これは複雑な気持ちになるわ (01/17)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです 休息会話 (01/17)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです Mission.35『もう水着回はないからな!いいな?絶対だぞ!』 (01/17)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです Mission.34『ラスボスどうしよう…』 (01/17)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです 休息会話 (01/17)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです Mission.33『最大の敵はフリーズ』 (01/17)
  • バトルファンタジーYYDS 第3話 モンスター博士 (01/17)
  • アメリカンヒーローアカデミア 79 (01/17)
  • 国際的な小咄 6673 誰か私に教えてくれ! (01/17)
  • 国際的な小咄 6672 統計の罠、というよりか (01/17)
  • 国際的な小咄 6671 ブリティッシュハートが死んだ奴だ (01/17)
  • 国際的な小咄 6670 ボーダーセキュリティー (01/17)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 会議 (01/17)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 6章 戦後処理 (01/17)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 6章 その15 (01/17)
  • 彼女たちは売れ残りのようです 冷凍庫のアイスの巻 後編 (01/17)
  • ドラマを作ろう 33(完) (01/17)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その45 (01/16)
  • 英雄を作ろう! ~010話:時空怪盗アチャ子~ 序章:炎上汚染都市冬木 その24 (01/16)
  • 英雄を作ろう! ~010話:時空怪盗アチャ子~ 序章:炎上汚染都市冬木 その23 (01/16)
  • 英雄を作ろう! ~010話:時空怪盗アチャ子~ 序章:炎上汚染都市冬木 その22 (01/16)
  • 英雄を作ろう! ~010話:時空怪盗アチャ子~ 序章:炎上汚染都市冬木 その21 (01/16)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです 休息会話 (01/16)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです Mission.32『セズウィック拡張計画』 (01/16)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです Mission.31『今度の固定メンバーは嫌な予感しかしない…』 (01/16)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです Mission.30『ベラドンナ討伐作戦』 (01/16)
  • 国際的な小咄 6669 正教会 (01/16)
  • 国際的な小咄 6668 未来職安 (01/16)
  • 国際的な小咄 6667 海外のタバコ、中南米編 (01/16)
  • 国際的な小咄 6666 タイミングぅ! (01/16)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/11)
    ※完結作品は集計した時点の前月(11月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2あさねこの小話空間2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3英雄を作ろう!3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4ドクオが異世界転生したようです4やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    5あんこ時々安価で鬼滅の刃5異世界食堂できない夫
    6アメリカンヒーローアカデミア6やる夫はソロハンターのようです
    7やる夫は魔導を極めるようです7召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    8白頭と灰かぶりの魔女8ローグライク異世界転生
    9あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG9やる夫たちは三連星(代理)のようです
    10できない子とSCP10オーバーあんこ
    11やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~11やる夫の野望
    12やる夫はギルドを経営するようです12カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    13やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。13やる夫はLVが上がらないようです
    14アカガネ山のやる夫14レベルを上げるスレ
    15やる夫は妖怪達に出遭うようです15金欠ほのぼの冒険物語
    16やる夫がKenshiになるようです16俺の息子は転生者
    17ドラクエⅤの世界でビルダーズ17やる夫は魔女に支配されるようです
    18やる夫は妖精郷を旅するようです18あんこくさい連合頑張る!
    19やる夫はカントーを冒険するようです19食事処 ~やる夫の大釜~
    20やる夫は竜の人財のようです20魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    21ロケッ都団が征く!!21やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    22やる夫は人形使いと呼ばれるようです22やる弟切草
    23NINJAのススメ23女神が愛した白饅頭
    24◆25NC1ovscM総合24ご令嬢☆タクミちゃん
    25できない夫はメラミを唱えられないようです25路傍の果ての英雄譚
    26やる夫はアーランドの冒険者になるようです26やる夫、デビルサマナーになるってよ
    27やらない夫は集われるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱28やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29証言と証拠は安価とあんこの後で
    30やらない夫が霧の街を攻略するようです30やる夫ファンタジー


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ