やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 埋めネタ 「ある錬金術士のバッドエンド」

目次 現行スレ

982 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/11/15(月) 14:00:34 ID:sJJktYKs
.
 埋めネタ「 ある錬金術士のバッドエンド 」

    | :::::::::|   ┏──/\──┓ ______________________
    | :::::::::|  ┌┐:::::Atelier:::::┌┐ | l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l | [0┳ Atelier/ニニフ
    | :::::::::|  (青) ゚*。. N .。*゚ (青) |_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_|   | |i  ┌‐ / ニニフ
    | :::::::::|  。┗──\/──┛ (乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂)  | |i  (::N::)ニフ
    | :::::::::|  ii   _______.     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||  [0┻────┛
    | :::::::::|┌ll┐::|::.:;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;.::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | ....::.::.:::.:
    | :::::::::|(:炎:)::|::.l:.::.::.::.::.::.::.::l::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | .:..:::.:::.:.:
    | :::::::::|  i! :|::.l;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;l::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | ..:.:.::.::::::
    | :::::::::|  i! :|::O ;;,;;,;;,;;,;;,;;,l::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | ....::.:.::::::
    | :::::::::|___〈゚〉,,,|::.l:.::.::.::.::.::.::.::l:.:|_ ,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,_ ,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,, __| .....::.:::::::
    | :: /{_;;;;;;;;i|::.l;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;l::.|_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i,,}    /
    |//{;;;;;;;;i_|;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,|;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;i_;; }   /
 ̄ ̄l/  {_;;/_____ /| _;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i,,} /
 ̄ ̄      |______ l/



_________________________________________ /
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
.




7 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/11/15(月) 14:24:34 ID:sJJktYKs
.
.
        ガチャッ…
:::::::::::::_______________:::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::\\       ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::



.       /    /   .'    / /        |
       i l   l  l     / ′          .′|
       | |   |  | ‐、/| !        /   l
       | |   ト . |  |`ト、| .¦      〃  / /     ねぇ、お願いがあるの
       ヽ.|\ l ヽト .xィ士.j ト.| /    //  / /,′
        / / ヽ/ ハ.|ヽト辻}小∨j//./_/__,//_/__   騎士団の任務で使用する爆弾を注文したいのだけれど…
     //   // /ヽi|  ^冖^      ‐テ士</-‐ ´
.     〃   // /|!  |     ,       ト辻}小>‐ /   なるべく急ぎで頼めるかしら
    /′ // / |l ハ    ′      ^冖^ / /
.   /   // /  _!ヽ   \  r__,        / /|
   '   / | i  /'| ',  | i\        / 厶イ|
  l l   |,-l |‐厶-ヘ  }  V  >‐z――…/ /'   !
  | l  / N´ ,. -‐ヽハ  |-く^Y´       ' /\  |!
  | l<⌒ ‐-'---‐'_丿 小丕}|      |/   \.|l
-‐┴'´  \_ ̄  ̄ _/,小辻リ       l ! -――/.'
       | ̄ ̄/ / ヽ{__ソ\   /!l,. -―//

984 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/11/15(月) 14:01:56 ID:sJJktYKs
.
              ,.=三三三三: \
         /三三三三三三三 ヽ
.         //三三三三三三三三:ヽ\、
        //三三三三三三三三三:ヾ三ト、
       ハ三三三三三三三三三三三三:ヾ:、
       ハ三三三三三三三三三三三三三ツリ
        i三三三三三三三三三三三三三/:/
        |:三三三三三三三三三三三三:/:/
        !:三三三三三三三三三三三:/:/
      ,!三三三三三三三三三三;:< :三{  その依頼、引き受けることが可能
      /l:三三三三三三三三:/   / 三!
     ハ三三三三三i三三三/   ァ' :三:!
     ハ三三l!三三三l!三三ハ>- ' :三:シ
    //:三://l:三三三:!l三三三ヾ/三/
   ハ三三/::i!:三三三:、ヾ三三三l三{
   .ハ三三'三!三三三ヾヽ:\三三ト、:i
   ハ:三:/:三三三三三:\ヾミ、 三三`ヽ
.   ハ三:/:三三三三三三:`ヽヾト、\三/
  ハ三/:三三三三三三三三三三:∨{:i



          / ' / l |i /  /   / / !  ||〈::ノ::::::/::.::.::.::、::.::.::.|
            /  i ′ll丁Tト、l|  / ,/ / / , ! |{八!:::::/::.::.::.::.::.:`辷′
            |l  |l |≠ミ、l| ,/__,/ / / /r=≠へ、::人_::.\::.::.::.::.:ノ
            |l  |l |{ {_j^l| / _、__`メ、/ }イ以f}ハ}::.::.::.::.::.::`ー‐Y
            | ヽi|〉!   l' ´了㍉、 >、ハ戈ィくソ::.::.::,小、::.::.:: ノ
              ,-、/ ハ  '     ゝィ斗/イ//又::.::.::イ〉| |ト, ̄´   そう、助かるわ
          〈///ハ丶 _     〃厶イ__」_/7,ーイ/i||、ヽ
、     \、 _ / イ:::// :;;ヘ ___rー─/ /--‐ "´' //| l// l|| l }    それじゃあ期限は…
::.\     \://ーノ:〃::::f抔ハ〉|::::::::/ , イ、:\   //ハl//_///_ノ/
::.::.::.` ー─‐/ /::::::::ゝ/::::::::ゞニ「 ̄`::/ /:/::::::`く // l  { {─| |ー'
 : ::.::.::.::.::./ /::_ - / ̄⌒フ|:ハ:::::::/ /:〃:::::::::::::〉/ li  ヽ>|!
  :..::.::.::.::.{ i{:_//::::::::/::.:|::::',::/ /://:::::_ -イ {.  |l     |_{
   : : :「i|| l|\r‐'::::::/::.::.::.|:::::/ /::::{ {/::._::.', l  |l
    : ||ヘ \ \¨´::.::.::.::.::|::::i !::::::>`´__]',l |!
     . 、 \ ヽイ::.::.::.::.::.::.|::_| l:/ , ィ´/ /::.,  |!
  r─‐ゝ\ ⌒′: : ::.::.::.:|/:|/ /::::/_∠--、::., ||

985 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/11/15(月) 14:02:33 ID:sJJktYKs
.
+ ;
* ☆_+
: , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ.........._
         く '´::::::::::::::::ヽ            「 爆弾は直ぐに引き渡すことが可能 」
          /0:::::::::::::::::::::::',
       =  {o:::::::::(´・ω・)::}  ショボーン
         ':,:::::::::::つ:::::::つ
      =   ヽ、__;;;;::/
           し"~(__)



//: : : :∧: : : : : : : : l|: : : : : : : : : : : ∧: : :∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :{
/: : : : i:: :{i: : : : : : : :l|: : : : : : : : : : :l|:::ヽ: : :|l: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : :\
: : : : ::l|: : :i} : : : : : : :{i: : : : : : : : : :l{|::: ',: : :{i: : : : : : : : : : }: : : : : : : : \: : : \
: :/: : :{|: : : i},: : : : : : ::i}: : : : : : : : ::{i|::: ∨: :ヾ:: : : : : : : : : i}:: : : : : : : : : }ー  __\ _
:/: : : ::{|: : : :|{\: : : : : {ト、:: : : : : : : :{{:::  \: ::{,\: : : : : : ::|}: : : : : :|i: : ::l}      ̄
'/: : : : {i|: : : |l:::::\: : : :|{::ヾ、 : : : : : :{i:::   \{  ヽ: : : : : : i} : : : : :i}: : : l|
: : : : : :|:i}: : : {|:::::::::\: : ヾ:::::\: : : : : :{:::  __,,ר´ ヽ: : : : :l|: : : : : l| : : ::|
: : : : : :}::i|: : : :|:::::::::::::ヾ: : :':,:::::}:\: : : : {ヘィァィ 二二ニ=ュ\: : : : : : : : :|: : : :{:、
: : : : : :|:::{!: : : i`¨二=≡\: :':,ム::::::\: : ヾ:: ̄ }::::::::::::::::}¨|::\: : :i: : : : : : : ∧{
: : : : : :{l:::{!: : :{| ̄ }::::::::::::::{\{::::::::::::::,>:: : ':,¨三二三≦.|: : ::\:}ヽ: : : |: : }
: : : : : ::{i::::i} ヾ{{≧二三 二::::::::::::::::/  \{      ""  l: : : :|i  `}: : : |: :l}
: : : i: : /{|:::i}: : : \三:::::::::::::::::::::::::::/     \_      |: : : :i}. , j: : : |: i}
: i,: { : {〔.| : ヾ ヽ: : \:::::::::::::::::::::::::::` ュ             |: : : i} //: : : |/
::ハ : : ヘ i}: : : : : \ : :ゝ:::::::::::::::::::::::::::〕           |: : : i},,/: : :/
:{: :∨ : \{: : :\: : {\|::::::::::::::::::::::::::∠_            ::|: : : }: : : /
::i  ∨ ト、: :{i: | ∧ {:::::::::::::::::::::::::::::::::_,,, -‐- ._      :::,|: : : |: : :{i
`':,  ∨| \i l} : |\::::::::::::::::::::: r=ニ -‐=‐--`ュ ゞ  ::/:|: : ::|: :/リ   但し報酬として
    \   {::::{::: {::{\:::::::::::::::::::::::::::::¨ ̄>      /: ::}: : ::|/
        |: :ハ .{マ >-::::__::::::::::::::::::/       /: : : :/: ::∧     やる夫への接触の一切を禁じさせて貰う
          {::| .i .l \\::::::ァ‐-:::::::::_`〕 _ -‐ ´: : : : : ///::リ
           {| { !   \∨:ハ∨//// ̄:/: : : : : : : // {/'
            リ     }::} リ∨/////: : : : : : : : : : /   i
               |/ ´  ∨///: : : : : : : : : /    |i、
                    }://: : : : : : : : /     ヽ`ー- 、
                    l:/: : : : : : : : /         \:::/\
                 /´¨|: : : : : : : : :{           //: : : > ,,_
                /:::::::::{li: : : : : : : ::/           //: : : : : : : : : : ‐- _
                /'': : : |{: : : : : : : /          /: : : : : : : : : : : : : : : : ̄ ー- _
              /: : : /{: : : : : : :/           /: : : :'               ‐-.

986 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/11/15(月) 14:03:54 ID:sJJktYKs

::::\::/ / .:::::::/ .:/   :/  .:l:     ::l      l:.   l
\__/  l :::/.:::! .::!::  ::! .::/::l:.    :::l   ! :. !::   l
/´ /   l :/_l :::l:::. l:::l :::l::::!::.    .:::! :::! :l .::l:::   !:l
!{:V    l∧_l::l`::ト、l:::!:::∧!::::.  .:::〃.:/.:/.::/.::: /::!
!∨     !:::トミ<!:::::ト、!/::::l::::::::://.::/.:///.:::::::/:/
V   :∧lヽヽゞ`メヽl::::ソノ!::::∠.._/ -‐/∧:::::/j/
:l   ::l !l::::::::: ̄::::::::::::::::::j/rf_チァ// j/
:!  .::l  !!  :::::::::::::::::   :::::`¨::::///     仕事に私情を持ち込みまくるのは止めなさい!!
i  .::/:!\li        ノ.::::::::: /.:://
! .:::/:::l _ヽiト、  r=‐ 、_     /.::::l l      そんなことだから名声ばかり上がって人気がだだ下がりなのよ!!
! /}/ 冫lヽヽ、 ̄   _ .. イ| :::::l l
/ /.::/冫、:∨ 二¨::/.:::/´`ヽ{ヽ、l !
:/ .::::::::::/.::::}ヽ:}/.::::/.::r┴′:::::ヽ 〉l



      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|<f{矛:下 '     イ孑代フ.j/.  / /
.        Vハ  |  r';;z j        r';;zリ  /}, '//
        ヽ ',  |    ̄     ,   ̄  チ' /     構わない、お金も技術も十分にある
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /       それに人気なんて無くたって構わない
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │

987 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/11/15(月) 14:04:37 ID:sJJktYKs

                                              ...................................
                                         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.                                   :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                       /^、             :::::::::::::::    だってやる夫は                  :::::::::::::::
                   /   Vヽ    ,. -┐    :::::::::::::::                              :::::::::::::::
                     /   r┴ュ-、_/   |     :::::::::::::::    妖精だから…                 :::::::::::::::
                  / 、─-_ 、    /| L ,      :::::::::::::::                        :::::::::::::::
     r┐          〃(●) (● ) \  ヽ |,ィ/__      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.    くL!う         / (_人_)    |   | ∠/   ,ハ         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       l        _,ィ^!  ` ⌒´     |   | rヘ _ /ノ
 f^L   |       └ヘ ヽ    ̄   ノフハ   トミ‐く ィ´/⌒ヽ
└Lrヘ、 | ,        } ヽ   _r'´   '/\ 〉 ∨r‐くヽ  |
    、xVィz      /   厂 , |  イ  r'V   ` ̄l ||  |
              〈   ∧ /} |   ト、 |   _,ィ | ^ー'′
               ー'  }' vヘ、_厶-ヽ ‐'´   



     / イハ                ゞイ)) ヽ.∧
    i'´ /  ゞイ!   ./ l l! l   l!  l l!  l (( ヽヽ∧
    l .l    リ /  .i! i! l l l! i!  l!l  l!ll l l!  l`  .lヽ.ヽ,
    l ./! l! l l l  .i! l i! l!l l! .l! l l! l  l!l! l .l l l .l / .lヽ l
.  /l./ l l i! l l l!   i! l l! .l! l! .l! .l l! l! l! l!.l l .l l l /  l ト、
. /  / l l!、l l l l!(( .i! l l! ))l!l l!l l! l! l! l! l! l l .l .l .l!  /  l ヽ   あら、錬金術士さんの所の妖精さん
/   l  l! l l l l .)) l l(( i! l l l l l! i! l!.l! l l l!l l l /  l  .l  l
l   l  l  l l!l l (イニエーヒ.ィ l从!i!从!ム从! l l!l i!. l  .i!  l   .l   こんな所でどうしたんですの
l   l  l   l l!l ノ ハイゝソリ    イた:ハヽll!l l l  .l!  ヘ  .l
.l  ll l ヽ  l ヽ 弋ヘメ.イノ     弋:::ソ  l! l  l!  l!.   \ ヽ
..l /  l .ヘ .ヘ  ヘンー、ノ          ̄  ./.、  l  ヽ    ヽ
. l/  .l!  ヽ、 ヽ.∧ ((.  _ ' _     ./ /ヽ .l   ヽ
/   /l     ヽ, i i\ ))  ` ‐ '´ ._// / / /  l  i ヽ
   /l ヘ  ,、-‐-、l l ,ィ'> _   .,i´、 /,、l .l / .,ィ'`'i l  l  ヽ
   /  l >  ノ,、 ,二>イ >`´r' l  '´ ノ! // ゝ、 〈 .l  l
   /  .,ィ'´    `´ 〉l _ l /ヽ、イ > 〈´.//'´ゝ'  .\! l
.  / /        〈,、ゝ' ゝ.〈  ̄ノ ,_ヽ'´〈.  l      \

988 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/11/15(月) 14:05:19 ID:sJJktYKs
.
                       /^、
                   /   Vヽ    ,. -┐
                     /   r┴ュ-、_/   |      やる夫がお手伝い妖精として雇われてから
                  / 、─-_ 、    /| L ,    ご主人様が全く働かず、人気も下がりっぱなしなので
     r┐          〃(●) (● ) \  ヽ |,ィ/__  妖精の長老に怒られて無表情でへこんでいます
.    くL!う         / (_人_)    |   | ∠/   ,ハ 
       l        _,ィ^!  ` ⌒´     |   | rヘ _ /ノ 
 f^L   |       └ヘ ヽ    ̄   ノフハ   トミ‐く ィ´/⌒ヽ
└Lrヘ、 | ,        } ヽ   _r'´   '/\ 〉 ∨r‐くヽ  |
    、xVィz      /   厂 , |  イ  r'V   ` ̄l ||  |
              〈   ∧ /} |   ト、 |   _,ィ | ^ー'′
               ー'  }' vヘ、_厶-ヽ ‐'´    ー′ 、ノL



                   ..-‐  ¨ ≧ァオ¨_ミ:x.__
             ,ィニjァ='ィ     ⌒´辷彡ス `Y
           r:ヘ.Yツ / /   i l i ヽ  ` ヾ) i |
           トi ,ィ/ ′ i l l l | | l .ハ  ((  | !  あら、それはお気の毒に…
                | jヘトN i  | | ィ7从┼l‐-i!  }` !リ
                レ′ l  Vアフ彡ィ/ j」⊥j、! イ  ハ、
           /   八 くヾrjYtリ  ´ヒ:z:ノ;7 /   Y ヽi
             /   /  ヽ卜辷r" :  "" { ! ハ    ト-ミ: ____
           √ァ’ /   トミ Ⅵ(  ‐.‐  人ヾ {  , マ≧ レ==ミ`ヽ
          /〃 /イ ャ‐ミxヾ:`へ、_ ..√てハ>"{  ヽノノ     ヽ\
       人{/ /  }   }rリ)  r' `’ ) _/   `ヽУく       )/
  .-一=彡 ハ /r‐ "  ,ィ Yヽ辷彡= _厂Y `う     レ/ \   ー=彡
ィ´   ̄   /ヾく  |  =彡  リ_ / > < 1| {:_  /イ\  丶

989 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/11/15(月) 14:05:56 ID:sJJktYKs
.
                       /^、
                   /   Vヽ    ,. -┐   いっそ、妖精の森に帰ろうかと思いましたが
                     /   r┴ュ-、_/   |    それはそれで大惨事になりそうで…
                  / 、─-_ 、    /| L ,   いっそ泡になって消えてしまいたい
     r┐          〃(●) (● ) \  ヽ |,ィ/__
.    くL!う         / (_人_)    |   | ∠/   ,ハ
       l        _,ィ^!  ` ⌒´     |   | rヘ _ /ノ
 f^L   |       └ヘ ヽ    ̄   ノフハ   トミ‐く ィ´/⌒ヽ
└Lrヘ、 | ,        } ヽ   _r'´   '/\ 〉 ∨r‐くヽ  |
    、xVィz      /   厂 , |  イ  r'V   ` ̄l ||  |
              〈   ∧ /} |   ト、 |   _,ィ | ^ー'′
               ー'  }' vヘ、_厶-ヽ ‐'´    ー′ 、ノL



         , へrァォ7フx- ´  ̄ - 、
       /  イゞン7ハ__         ヽrァ7、__
     /   i ゞアン'ー,          vシ}  、
    i    ト、   //  , /      ド'   i   だったら私たちと一緒に旅に出ませんこと?
    |     |  、 /./ /, //, /|//  .|  ドミ、  |
    |,ノ ,  .|  V /////r'/ //| | | | \ .|   私たち長門さんと余り親しくならなかったから
   //   |   }|rァォメヾ/ノ //-ト|、| /ト、ヽ ` 、  お別れイベントで別天地に旅立つことにしましたの
  //   , '  / トK乃ッリ)   ,r=ォx'ノイ |  ハ   )
//   /,'/ゝi トゞアンツ    J | ノ/.| |/ 人メ、 渡り鳥のような暮らしも楽しいものですわよ
/   / ,','   .,|  \wx.   , じ' / .| |, イ/\  、
///ヽ.//  ,ヘゝ 、  \ 、_ , w イ/| |  |   \ \
. (/  // 、ノ ̄ へ⌒ヽ、 )_r 、_ ィヘ ノノ |,  ゝ、   ) .)
ヘ \   | |  )\    \_ソ/ミ,| i / / (/ノ   \/ /
 \ \ノノ/ く´ _ ., …´/  .} !/ /,/ , ヘ\.  / /
   ) Y  , イニ____,ノ   ノ ,'  ' _,∠_ヽ,/ /  \
  ,/  / /  |  しー   /     ,ー-='(  (      )
/ , イ  i    、 `ヽ⌒ 、r^丶    ノ /  / ,\ \  /
 /  \ ` 、 ゝ ノ  イ    ゝ'^y  //  )  )'

990 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/11/15(月) 14:06:37 ID:sJJktYKs
.
                       /^、
                   /   Vヽ    ,. -┐
                     /   r┴ュ-、_/   |     流れ行く雲の様に、か…
                  / 、─-_ 、    /| L ,
     r┐          〃(●) (● ) \  ヽ |,ィ/__  それもいいかもしれないお
.    くL!う         / (_人_)    |   | ∠/   ,ハ
       l        _,ィ^!  ` ⌒´     |   | rヘ _ /ノ
 f^L   |       └ヘ ヽ    ̄   ノフハ   トミ‐く ィ´/⌒ヽ
└Lrヘ、 | ,        } ヽ   _r'´   '/\ 〉 ∨r‐くヽ  |
    、xVィz      /   厂 , |  イ  r'V   ` ̄l ||  |
              〈   ∧ /} |   ト、 |   _,ィ | ^ー'′
               ー'  }' vヘ、_厶-ヽ ‐'´    ー′ 、ノL

                            ●


                            ●


                            ●


                            ●


                            ●
.

991 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/11/15(月) 14:07:15 ID:sJJktYKs
.
    | :::::::::|   ┏──/\──┓ ______________________
    | :::::::::|  ┌┐:::::Atelier:::::┌┐ | l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l | [0┳ Atelier/ニニフ
    | :::::::::|  (青) ゚*。. N .。*゚ (青) |_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_|   | |i  ┌‐ / ニニフ
    | :::::::::|  。┗──\/──┛ (乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂)  | |i  (::N::)ニフ
    | :::::::::|  ii   _______.     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||  [0┻────┛
    | :::::::::|┌ll┐::|::.:;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;.::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | ....::.::.:::.:
    | :::::::::|(:炎:)::|::.l:.::.::.::.::.::.::.::l::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | .:..:::.:::.:.:
    | :::::::::|  i! :|::.l;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;l::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | ..:.:.::.::::::
    | :::::::::|  i! :|::O ;;,;;,;;,;;,;;,;;,l::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | ....::.:.::::::
    | :::::::::|___〈゚〉,,,|::.l:.::.::.::.::.::.::.::l:.:|_ ,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,_ ,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,, __| .....::.:::::::
    | :: /{_;;;;;;;;i|::.l;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;l::.|_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i,,}    /
    |//{;;;;;;;;i_|;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,|;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;i_;; }   /
 ̄ ̄l/  {_;;/_____ /| _;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i,,} /
 ̄ ̄      |______ l/



_________________________________________ /
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
.

992 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/11/15(月) 14:08:32 ID:sJJktYKs

              〃 ィ=イ ´         >、
             ィムマ:::/            ヘ
            〃{::::ノ /  /  /  ハ   ',  ヘ
            {Yム´ /  /   イ  イ / i  i  ',  ハ
           rt|<,-‐マ   i// //〃 i ノリ } i  ハ
        `ー->::ヽ';:::'i  i i|<{卞心ヽ/  リノノレiノ/ ハ ',   やる夫がジプシーに連れ去られた…
          /ィハ:';::';::i  i iトヽ弋ツ    r佇ハレ イハ iヽ、
       `ー‐ ´{:::}::}:::}:i  i i| `'     、  弋リ 彡/i リ    救い出す旅に出る
.           V::/:/人 i i     _ _    / イソ
.            V_/:::/ハ i i           /ii /リ     その間工房は貴方に一任する
             7ハi「 リ. i iト       イ::::i /7ノ
             レ リハヘ ヽir==、 ‐<{ トリニイi-ヽ      前払いした報酬分の働きを期待している
                Yレハiリ-マ「Y⌒`<if::::リ::::::ヽ-、
           ハ::ヽ、  i <:::::::イ/-ヽ::::::::Vヽ::::/::::::::}、
           {::ム:::::::::yイ:ト /::::::::::iパヽ〉ゝ-ム:::ヽ:::::::::::ノ ヽ
           イ  {:ー-{::::ハ`⌒ーイハ / ヽ/  〉,:::ヽ:::::::ヽ ヽ
         /   ゝ:::::::i:::::::ゝ─‐--/  /--´:::::':,::ヘ:::::〈   \
         /    {:::::::ii:::::::i:::::::::::/  ./:::::::::::::::::::',:ハ::ノ     }
       /     `ゝ::ii:::::::i::::::/   /::::::::::::::::::::::::}::Y     /
       {       ヽ、ii::::::';:/   /::::::::::::::::::::::::::ノ:::ノ     /
       \        Y::::/   /:::::::::::::::::::::::::::{:::::{    ヽ{
         ゝ 〃      イ::/  /:::::::::::::::::::::::::::::::i::::::ト、    ハ\
          i ´     /´ 〉'  イ, -─ ───‐┴-.{ Y    ト、 ヽ
         i     ./ /  イ/            i ヽ     .i \ヽ
         /    / /  / レ-‐── ────--トゝ}ヽ   ヽ─ヽ\
.        /    / /  / イ             ゝにヾヽ  ヽ  ヽ \

993 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/11/15(月) 14:08:59 ID:sJJktYKs


               __,.-‐'" ̄ ̄`ー-.、_
             ,.-‐'´           `ヽ、
           /                   \
           /               ヽ、 〉ハ
         {                   ヘ/  |
         j                λ  ヘ. |
          〈____________(,j_____,〉,j
           `|:.:|.:i.|:.:|.:|ー|:‐|-v'  |:;ィ:-:‐:、:|:.:.|:.:.l::|    はあ…
          |:_;L::|:_|;;|;;」;;;」   L;|;;」;;;|;;,|:.:.|:.:.|::|
         |::|:|:」_;|〒弐オ     〒弐テ |:_:」:_」::|    まあ紺妖精だから大抵の事は出来ますけどね
         |:ハ|:.:ハ ト'::ィ;リ    ト'::ィ;リ, |:.:.:.:.:|i::{
          |;|:..|:.:.:} `ー'   '  `ー'  |::|.:.:.|:|::|
           |:|:.::|.:.:.j、 xxx   r‐-、  xxx,|::|.:.:.|:.:|:|
           ||:.:.:.|:.:.||::>┬r┴-┴r┬<:|::|:.::|::.:|:|  ┌───────────────────────────┐
          |i:.:.::|:.:|:|:;/:/'} ヽ__",/ |ヽ::L:|:..:|:::.:|:|  .│数年後、錬金術アカデミーを一人の妖精が卒業することになる   │
          ||:.:.:.:. ̄::::/ :|  ё   | ∧:.: ̄::.:.:.|:|  │                                          │
           ||:.:.:.:.:.:.:.:/ :j       ,| ∧::.:.:i:.:.:.:|:| │だが其れは又別の物語として話そう                    │
            |:|:.:.:.:.:.:.〈__,,〈ニ二二二ニニ〉_,〉:.:.|::.:.:.|::| .└───────────────────────────┘
           |:|:.:.:.:.:.:;rU_;{`ヽ     '´ } |∪:.:.:.|i::.:.:|::|                             終わり

994 : 名無しのやる夫だお : 2010/11/15(月) 14:09:37 ID:0m8JHeVg
乙です

まさかのあちゃくらのアトリエエンドwwwwwwwwwwwwwwww

996 : 名無しのやる夫だお : 2010/11/15(月) 14:13:20 ID:2flK9.Nw

ながもんあっさりやる夫に逃げられてるじゃねーかよ

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やる夫とばくだん 4.マーズの秘密 その1 (08/20)
  • ポーカープロ スグリ 10 (08/20)
  • テキサスでホールデムなポーカー日誌6 (08/20)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ32、焼きたてのアイツ (08/20)
  • やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです その126 (08/20)
  • やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです その125 (08/20)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ イルベエピソーズ (08/20)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 日本の政治家評価 (08/20)
  • 国際的な小咄 4843 イルべと日本のネットではレベルが違う (08/20)
  • 国際的な小咄 4842 あったよ! (08/20)
  • 国際的な小咄 4841 中国人ドンびくの図 (08/20)
  • 国際的な小咄 4840 実際フィリピンは (08/20)
  • ドクオが異世界転生したようです 第53話 (08/19)
  • Take a LOOK in my HEART, PLEASE! 第11話後編 忘れたい想いをのせて (08/19)
  • やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです ファイル19 『6月の花嫁事件』 (08/19)
  • いきものがかりたち 生き物雑話14 シヴーチ (08/19)
  • いきものがかりたち 生き物雑話13 オニオコゼ (08/19)
  • 第四回聖杯トトカルチョ 6 (08/19)
  • 第四回聖杯トトカルチョ 5 (08/19)
  • 第四回聖杯トトカルチョ 4 (08/19)
  • 国際的な小咄 4839 へー (08/19)
  • 国際的な小咄 4838 フランスの計算 (08/19)
  • 国際的な小咄 4837 違法改造の悲劇 (08/19)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ おすすめの神社 (08/19)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ ヒョーゴスラビア【兵庫】の真実 (08/19)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ この夏おすすめの本 (08/19)
  • いきものがかりたち 生き物雑話12 血液型 (08/19)
  • ぜくしぃ☆さおりん 第43話 (08/19)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです age of twilight”act 4” (08/19)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    スポンサーリンク
    プロフィール

    Author:やる夫達のいる日常
    一日のコメント数300超えってなんですか。なんなんですか。



    ※コメントに関して少しだけ
     一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

    このブログについて詳しくはこちら
    About
    プライバシーポリシー


    現行作品リスト
    完結作品リスト


    ※注意
    当ブログからの転載はおやめください。
    元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


    推奨ブラウザ
    Firefox
    Google Chrome
    IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

    その他ブラウザは非推奨です


    Saitamaarフォント様を導入しています。
    手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



    したらば掲示板文字化け発生中
    元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



    やる夫観察日記様より
    やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
    YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
    YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



    相互リンク、相互RSS募集してます
    連絡等は以下のどちらかへ
    (Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
    @yaruonitijou
    メールフォーム


    作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

    ブログ内検索(テスト中)
    最新コメント
    PR
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カウンター
    Total PV

    Total UA

    Online
    現在の閲覧者数:
    リンク(敬称略)
    やる夫系掲示板
    やる夫板Ⅱ
    やる夫スレヒロイン板(新)
    やらない夫板Ⅱ
    小さなやる夫板
    やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
    やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
    やる夫系紹介サイト
    やる夫.jp
    やる夫wiki
    やる夫RSS+インデックス
    やる夫澪標
    やる夫見聞録
    やるリンク(試験運用中)
    やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
    やる夫ログ
    やる夫Link
    やる夫電脳インデックス
    やるリンク改
    やる夫ガイド
    やる夫まとめ
    やる夫短篇集地獄編
    やる夫短篇集阿修羅編
    やる夫短編集あしゅら編
    ぶらりとやる夫
    ヒーローまとめてやる夫
    やるやら書庫
    やる夫の暇つぶし
    やる夫の暇つぶし麻亜屈
    やる夫之書
    やる模
    やらない夫オンリーブログ
    やる夫AGE
    このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
    AA・やる夫文庫
    やるやら鍋
    やる夫疾風怒濤
    隣のAA
    やる夫叙事詩
    やる夫まとめ堂
    勝手にやる夫を纏めたりするブログ
    泳ぐやる夫シアター
    RPG系AA物語まとめるお
    嗚呼! やる夫道
    やるやらできやら
    やる夫道中記
    やるぽん!
    やる夫まとめに挑戦
    東方やる夫スレ纏め
    暇な時にやる夫まとめ
    やる夫を拾い読み
    やる夫スレ自分チェック用
    大惨事!!スーパーAA大戦α
    レビューサイト
    チラシの裏の読書感想文
    まけいぬのとおぼえ
    へっぽこデジタル生活
    貧者の一読
    駄目人間は静かに暮らしたい
    トリガーハッピーエンド
    SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
    ヴィーナさんのスコップ感想欄
    作品・作者別wiki
    ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
    できない子のMM部活動日誌
    やらない夫は宿を再興するそうです
    麻呂と丸京の100万G返済生活
    やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
    ◆5wbYUif2XM総合うぃき
    逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
    スポンサーリンク


    ブログパーツ アクセスランキング