スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 埋めネタ 「ある錬金術士のバッドエンド」

目次 現行スレ

982 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/11/15(月) 14:00:34 ID:sJJktYKs
.
 埋めネタ「 ある錬金術士のバッドエンド 」

    | :::::::::|   ┏──/\──┓ ______________________
    | :::::::::|  ┌┐:::::Atelier:::::┌┐ | l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l | [0┳ Atelier/ニニフ
    | :::::::::|  (青) ゚*。. N .。*゚ (青) |_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_|   | |i  ┌‐ / ニニフ
    | :::::::::|  。┗──\/──┛ (乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂)  | |i  (::N::)ニフ
    | :::::::::|  ii   _______.     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||  [0┻────┛
    | :::::::::|┌ll┐::|::.:;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;.::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | ....::.::.:::.:
    | :::::::::|(:炎:)::|::.l:.::.::.::.::.::.::.::l::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | .:..:::.:::.:.:
    | :::::::::|  i! :|::.l;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;l::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | ..:.:.::.::::::
    | :::::::::|  i! :|::O ;;,;;,;;,;;,;;,;;,l::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | ....::.:.::::::
    | :::::::::|___〈゚〉,,,|::.l:.::.::.::.::.::.::.::l:.:|_ ,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,_ ,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,, __| .....::.:::::::
    | :: /{_;;;;;;;;i|::.l;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;l::.|_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i,,}    /
    |//{;;;;;;;;i_|;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,|;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;i_;; }   /
 ̄ ̄l/  {_;;/_____ /| _;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i,,} /
 ̄ ̄      |______ l/



_________________________________________ /
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
.




7 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/11/15(月) 14:24:34 ID:sJJktYKs
.
.
        ガチャッ…
:::::::::::::_______________:::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::\\       ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::



.       /    /   .'    / /        |
       i l   l  l     / ′          .′|
       | |   |  | ‐、/| !        /   l
       | |   ト . |  |`ト、| .¦      〃  / /     ねぇ、お願いがあるの
       ヽ.|\ l ヽト .xィ士.j ト.| /    //  / /,′
        / / ヽ/ ハ.|ヽト辻}小∨j//./_/__,//_/__   騎士団の任務で使用する爆弾を注文したいのだけれど…
     //   // /ヽi|  ^冖^      ‐テ士</-‐ ´
.     〃   // /|!  |     ,       ト辻}小>‐ /   なるべく急ぎで頼めるかしら
    /′ // / |l ハ    ′      ^冖^ / /
.   /   // /  _!ヽ   \  r__,        / /|
   '   / | i  /'| ',  | i\        / 厶イ|
  l l   |,-l |‐厶-ヘ  }  V  >‐z――…/ /'   !
  | l  / N´ ,. -‐ヽハ  |-く^Y´       ' /\  |!
  | l<⌒ ‐-'---‐'_丿 小丕}|      |/   \.|l
-‐┴'´  \_ ̄  ̄ _/,小辻リ       l ! -――/.'
       | ̄ ̄/ / ヽ{__ソ\   /!l,. -―//

984 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/11/15(月) 14:01:56 ID:sJJktYKs
.
              ,.=三三三三: \
         /三三三三三三三 ヽ
.         //三三三三三三三三:ヽ\、
        //三三三三三三三三三:ヾ三ト、
       ハ三三三三三三三三三三三三:ヾ:、
       ハ三三三三三三三三三三三三三ツリ
        i三三三三三三三三三三三三三/:/
        |:三三三三三三三三三三三三:/:/
        !:三三三三三三三三三三三:/:/
      ,!三三三三三三三三三三;:< :三{  その依頼、引き受けることが可能
      /l:三三三三三三三三:/   / 三!
     ハ三三三三三i三三三/   ァ' :三:!
     ハ三三l!三三三l!三三ハ>- ' :三:シ
    //:三://l:三三三:!l三三三ヾ/三/
   ハ三三/::i!:三三三:、ヾ三三三l三{
   .ハ三三'三!三三三ヾヽ:\三三ト、:i
   ハ:三:/:三三三三三:\ヾミ、 三三`ヽ
.   ハ三:/:三三三三三三:`ヽヾト、\三/
  ハ三/:三三三三三三三三三三:∨{:i



          / ' / l |i /  /   / / !  ||〈::ノ::::::/::.::.::.::、::.::.::.|
            /  i ′ll丁Tト、l|  / ,/ / / , ! |{八!:::::/::.::.::.::.::.:`辷′
            |l  |l |≠ミ、l| ,/__,/ / / /r=≠へ、::人_::.\::.::.::.::.:ノ
            |l  |l |{ {_j^l| / _、__`メ、/ }イ以f}ハ}::.::.::.::.::.::`ー‐Y
            | ヽi|〉!   l' ´了㍉、 >、ハ戈ィくソ::.::.::,小、::.::.:: ノ
              ,-、/ ハ  '     ゝィ斗/イ//又::.::.::イ〉| |ト, ̄´   そう、助かるわ
          〈///ハ丶 _     〃厶イ__」_/7,ーイ/i||、ヽ
、     \、 _ / イ:::// :;;ヘ ___rー─/ /--‐ "´' //| l// l|| l }    それじゃあ期限は…
::.\     \://ーノ:〃::::f抔ハ〉|::::::::/ , イ、:\   //ハl//_///_ノ/
::.::.::.` ー─‐/ /::::::::ゝ/::::::::ゞニ「 ̄`::/ /:/::::::`く // l  { {─| |ー'
 : ::.::.::.::.::./ /::_ - / ̄⌒フ|:ハ:::::::/ /:〃:::::::::::::〉/ li  ヽ>|!
  :..::.::.::.::.{ i{:_//::::::::/::.:|::::',::/ /://:::::_ -イ {.  |l     |_{
   : : :「i|| l|\r‐'::::::/::.::.::.|:::::/ /::::{ {/::._::.', l  |l
    : ||ヘ \ \¨´::.::.::.::.::|::::i !::::::>`´__]',l |!
     . 、 \ ヽイ::.::.::.::.::.::.|::_| l:/ , ィ´/ /::.,  |!
  r─‐ゝ\ ⌒′: : ::.::.::.:|/:|/ /::::/_∠--、::., ||

985 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/11/15(月) 14:02:33 ID:sJJktYKs
.
+ ;
* ☆_+
: , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ.........._
         く '´::::::::::::::::ヽ            「 爆弾は直ぐに引き渡すことが可能 」
          /0:::::::::::::::::::::::',
       =  {o:::::::::(´・ω・)::}  ショボーン
         ':,:::::::::::つ:::::::つ
      =   ヽ、__;;;;::/
           し"~(__)



//: : : :∧: : : : : : : : l|: : : : : : : : : : : ∧: : :∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :{
/: : : : i:: :{i: : : : : : : :l|: : : : : : : : : : :l|:::ヽ: : :|l: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : :\
: : : : ::l|: : :i} : : : : : : :{i: : : : : : : : : :l{|::: ',: : :{i: : : : : : : : : : }: : : : : : : : \: : : \
: :/: : :{|: : : i},: : : : : : ::i}: : : : : : : : ::{i|::: ∨: :ヾ:: : : : : : : : : i}:: : : : : : : : : }ー  __\ _
:/: : : ::{|: : : :|{\: : : : : {ト、:: : : : : : : :{{:::  \: ::{,\: : : : : : ::|}: : : : : :|i: : ::l}      ̄
'/: : : : {i|: : : |l:::::\: : : :|{::ヾ、 : : : : : :{i:::   \{  ヽ: : : : : : i} : : : : :i}: : : l|
: : : : : :|:i}: : : {|:::::::::\: : ヾ:::::\: : : : : :{:::  __,,ר´ ヽ: : : : :l|: : : : : l| : : ::|
: : : : : :}::i|: : : :|:::::::::::::ヾ: : :':,:::::}:\: : : : {ヘィァィ 二二ニ=ュ\: : : : : : : : :|: : : :{:、
: : : : : :|:::{!: : : i`¨二=≡\: :':,ム::::::\: : ヾ:: ̄ }::::::::::::::::}¨|::\: : :i: : : : : : : ∧{
: : : : : :{l:::{!: : :{| ̄ }::::::::::::::{\{::::::::::::::,>:: : ':,¨三二三≦.|: : ::\:}ヽ: : : |: : }
: : : : : ::{i::::i} ヾ{{≧二三 二::::::::::::::::/  \{      ""  l: : : :|i  `}: : : |: :l}
: : : i: : /{|:::i}: : : \三:::::::::::::::::::::::::::/     \_      |: : : :i}. , j: : : |: i}
: i,: { : {〔.| : ヾ ヽ: : \:::::::::::::::::::::::::::` ュ             |: : : i} //: : : |/
::ハ : : ヘ i}: : : : : \ : :ゝ:::::::::::::::::::::::::::〕           |: : : i},,/: : :/
:{: :∨ : \{: : :\: : {\|::::::::::::::::::::::::::∠_            ::|: : : }: : : /
::i  ∨ ト、: :{i: | ∧ {:::::::::::::::::::::::::::::::::_,,, -‐- ._      :::,|: : : |: : :{i
`':,  ∨| \i l} : |\::::::::::::::::::::: r=ニ -‐=‐--`ュ ゞ  ::/:|: : ::|: :/リ   但し報酬として
    \   {::::{::: {::{\:::::::::::::::::::::::::::::¨ ̄>      /: ::}: : ::|/
        |: :ハ .{マ >-::::__::::::::::::::::::/       /: : : :/: ::∧     やる夫への接触の一切を禁じさせて貰う
          {::| .i .l \\::::::ァ‐-:::::::::_`〕 _ -‐ ´: : : : : ///::リ
           {| { !   \∨:ハ∨//// ̄:/: : : : : : : // {/'
            リ     }::} リ∨/////: : : : : : : : : : /   i
               |/ ´  ∨///: : : : : : : : : /    |i、
                    }://: : : : : : : : /     ヽ`ー- 、
                    l:/: : : : : : : : /         \:::/\
                 /´¨|: : : : : : : : :{           //: : : > ,,_
                /:::::::::{li: : : : : : : ::/           //: : : : : : : : : : ‐- _
                /'': : : |{: : : : : : : /          /: : : : : : : : : : : : : : : : ̄ ー- _
              /: : : /{: : : : : : :/           /: : : :'               ‐-.

986 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/11/15(月) 14:03:54 ID:sJJktYKs

::::\::/ / .:::::::/ .:/   :/  .:l:     ::l      l:.   l
\__/  l :::/.:::! .::!::  ::! .::/::l:.    :::l   ! :. !::   l
/´ /   l :/_l :::l:::. l:::l :::l::::!::.    .:::! :::! :l .::l:::   !:l
!{:V    l∧_l::l`::ト、l:::!:::∧!::::.  .:::〃.:/.:/.::/.::: /::!
!∨     !:::トミ<!:::::ト、!/::::l::::::::://.::/.:///.:::::::/:/
V   :∧lヽヽゞ`メヽl::::ソノ!::::∠.._/ -‐/∧:::::/j/
:l   ::l !l::::::::: ̄::::::::::::::::::j/rf_チァ// j/
:!  .::l  !!  :::::::::::::::::   :::::`¨::::///     仕事に私情を持ち込みまくるのは止めなさい!!
i  .::/:!\li        ノ.::::::::: /.:://
! .:::/:::l _ヽiト、  r=‐ 、_     /.::::l l      そんなことだから名声ばかり上がって人気がだだ下がりなのよ!!
! /}/ 冫lヽヽ、 ̄   _ .. イ| :::::l l
/ /.::/冫、:∨ 二¨::/.:::/´`ヽ{ヽ、l !
:/ .::::::::::/.::::}ヽ:}/.::::/.::r┴′:::::ヽ 〉l



      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|<f{矛:下 '     イ孑代フ.j/.  / /
.        Vハ  |  r';;z j        r';;zリ  /}, '//
        ヽ ',  |    ̄     ,   ̄  チ' /     構わない、お金も技術も十分にある
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /       それに人気なんて無くたって構わない
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │

987 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/11/15(月) 14:04:37 ID:sJJktYKs

                                              ...................................
                                         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.                                   :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                       /^、             :::::::::::::::    だってやる夫は                  :::::::::::::::
                   /   Vヽ    ,. -┐    :::::::::::::::                              :::::::::::::::
                     /   r┴ュ-、_/   |     :::::::::::::::    妖精だから…                 :::::::::::::::
                  / 、─-_ 、    /| L ,      :::::::::::::::                        :::::::::::::::
     r┐          〃(●) (● ) \  ヽ |,ィ/__      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.    くL!う         / (_人_)    |   | ∠/   ,ハ         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       l        _,ィ^!  ` ⌒´     |   | rヘ _ /ノ
 f^L   |       └ヘ ヽ    ̄   ノフハ   トミ‐く ィ´/⌒ヽ
└Lrヘ、 | ,        } ヽ   _r'´   '/\ 〉 ∨r‐くヽ  |
    、xVィz      /   厂 , |  イ  r'V   ` ̄l ||  |
              〈   ∧ /} |   ト、 |   _,ィ | ^ー'′
               ー'  }' vヘ、_厶-ヽ ‐'´   



     / イハ                ゞイ)) ヽ.∧
    i'´ /  ゞイ!   ./ l l! l   l!  l l!  l (( ヽヽ∧
    l .l    リ /  .i! i! l l l! i!  l!l  l!ll l l!  l`  .lヽ.ヽ,
    l ./! l! l l l  .i! l i! l!l l! .l! l l! l  l!l! l .l l l .l / .lヽ l
.  /l./ l l i! l l l!   i! l l! .l! l! .l! .l l! l! l! l!.l l .l l l /  l ト、
. /  / l l!、l l l l!(( .i! l l! ))l!l l!l l! l! l! l! l! l l .l .l .l!  /  l ヽ   あら、錬金術士さんの所の妖精さん
/   l  l! l l l l .)) l l(( i! l l l l l! i! l!.l! l l l!l l l /  l  .l  l
l   l  l  l l!l l (イニエーヒ.ィ l从!i!从!ム从! l l!l i!. l  .i!  l   .l   こんな所でどうしたんですの
l   l  l   l l!l ノ ハイゝソリ    イた:ハヽll!l l l  .l!  ヘ  .l
.l  ll l ヽ  l ヽ 弋ヘメ.イノ     弋:::ソ  l! l  l!  l!.   \ ヽ
..l /  l .ヘ .ヘ  ヘンー、ノ          ̄  ./.、  l  ヽ    ヽ
. l/  .l!  ヽ、 ヽ.∧ ((.  _ ' _     ./ /ヽ .l   ヽ
/   /l     ヽ, i i\ ))  ` ‐ '´ ._// / / /  l  i ヽ
   /l ヘ  ,、-‐-、l l ,ィ'> _   .,i´、 /,、l .l / .,ィ'`'i l  l  ヽ
   /  l >  ノ,、 ,二>イ >`´r' l  '´ ノ! // ゝ、 〈 .l  l
   /  .,ィ'´    `´ 〉l _ l /ヽ、イ > 〈´.//'´ゝ'  .\! l
.  / /        〈,、ゝ' ゝ.〈  ̄ノ ,_ヽ'´〈.  l      \

988 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/11/15(月) 14:05:19 ID:sJJktYKs
.
                       /^、
                   /   Vヽ    ,. -┐
                     /   r┴ュ-、_/   |      やる夫がお手伝い妖精として雇われてから
                  / 、─-_ 、    /| L ,    ご主人様が全く働かず、人気も下がりっぱなしなので
     r┐          〃(●) (● ) \  ヽ |,ィ/__  妖精の長老に怒られて無表情でへこんでいます
.    くL!う         / (_人_)    |   | ∠/   ,ハ 
       l        _,ィ^!  ` ⌒´     |   | rヘ _ /ノ 
 f^L   |       └ヘ ヽ    ̄   ノフハ   トミ‐く ィ´/⌒ヽ
└Lrヘ、 | ,        } ヽ   _r'´   '/\ 〉 ∨r‐くヽ  |
    、xVィz      /   厂 , |  イ  r'V   ` ̄l ||  |
              〈   ∧ /} |   ト、 |   _,ィ | ^ー'′
               ー'  }' vヘ、_厶-ヽ ‐'´    ー′ 、ノL



                   ..-‐  ¨ ≧ァオ¨_ミ:x.__
             ,ィニjァ='ィ     ⌒´辷彡ス `Y
           r:ヘ.Yツ / /   i l i ヽ  ` ヾ) i |
           トi ,ィ/ ′ i l l l | | l .ハ  ((  | !  あら、それはお気の毒に…
                | jヘトN i  | | ィ7从┼l‐-i!  }` !リ
                レ′ l  Vアフ彡ィ/ j」⊥j、! イ  ハ、
           /   八 くヾrjYtリ  ´ヒ:z:ノ;7 /   Y ヽi
             /   /  ヽ卜辷r" :  "" { ! ハ    ト-ミ: ____
           √ァ’ /   トミ Ⅵ(  ‐.‐  人ヾ {  , マ≧ レ==ミ`ヽ
          /〃 /イ ャ‐ミxヾ:`へ、_ ..√てハ>"{  ヽノノ     ヽ\
       人{/ /  }   }rリ)  r' `’ ) _/   `ヽУく       )/
  .-一=彡 ハ /r‐ "  ,ィ Yヽ辷彡= _厂Y `う     レ/ \   ー=彡
ィ´   ̄   /ヾく  |  =彡  リ_ / > < 1| {:_  /イ\  丶

989 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/11/15(月) 14:05:56 ID:sJJktYKs
.
                       /^、
                   /   Vヽ    ,. -┐   いっそ、妖精の森に帰ろうかと思いましたが
                     /   r┴ュ-、_/   |    それはそれで大惨事になりそうで…
                  / 、─-_ 、    /| L ,   いっそ泡になって消えてしまいたい
     r┐          〃(●) (● ) \  ヽ |,ィ/__
.    くL!う         / (_人_)    |   | ∠/   ,ハ
       l        _,ィ^!  ` ⌒´     |   | rヘ _ /ノ
 f^L   |       └ヘ ヽ    ̄   ノフハ   トミ‐く ィ´/⌒ヽ
└Lrヘ、 | ,        } ヽ   _r'´   '/\ 〉 ∨r‐くヽ  |
    、xVィz      /   厂 , |  イ  r'V   ` ̄l ||  |
              〈   ∧ /} |   ト、 |   _,ィ | ^ー'′
               ー'  }' vヘ、_厶-ヽ ‐'´    ー′ 、ノL



         , へrァォ7フx- ´  ̄ - 、
       /  イゞン7ハ__         ヽrァ7、__
     /   i ゞアン'ー,          vシ}  、
    i    ト、   //  , /      ド'   i   だったら私たちと一緒に旅に出ませんこと?
    |     |  、 /./ /, //, /|//  .|  ドミ、  |
    |,ノ ,  .|  V /////r'/ //| | | | \ .|   私たち長門さんと余り親しくならなかったから
   //   |   }|rァォメヾ/ノ //-ト|、| /ト、ヽ ` 、  お別れイベントで別天地に旅立つことにしましたの
  //   , '  / トK乃ッリ)   ,r=ォx'ノイ |  ハ   )
//   /,'/ゝi トゞアンツ    J | ノ/.| |/ 人メ、 渡り鳥のような暮らしも楽しいものですわよ
/   / ,','   .,|  \wx.   , じ' / .| |, イ/\  、
///ヽ.//  ,ヘゝ 、  \ 、_ , w イ/| |  |   \ \
. (/  // 、ノ ̄ へ⌒ヽ、 )_r 、_ ィヘ ノノ |,  ゝ、   ) .)
ヘ \   | |  )\    \_ソ/ミ,| i / / (/ノ   \/ /
 \ \ノノ/ く´ _ ., …´/  .} !/ /,/ , ヘ\.  / /
   ) Y  , イニ____,ノ   ノ ,'  ' _,∠_ヽ,/ /  \
  ,/  / /  |  しー   /     ,ー-='(  (      )
/ , イ  i    、 `ヽ⌒ 、r^丶    ノ /  / ,\ \  /
 /  \ ` 、 ゝ ノ  イ    ゝ'^y  //  )  )'

990 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/11/15(月) 14:06:37 ID:sJJktYKs
.
                       /^、
                   /   Vヽ    ,. -┐
                     /   r┴ュ-、_/   |     流れ行く雲の様に、か…
                  / 、─-_ 、    /| L ,
     r┐          〃(●) (● ) \  ヽ |,ィ/__  それもいいかもしれないお
.    くL!う         / (_人_)    |   | ∠/   ,ハ
       l        _,ィ^!  ` ⌒´     |   | rヘ _ /ノ
 f^L   |       └ヘ ヽ    ̄   ノフハ   トミ‐く ィ´/⌒ヽ
└Lrヘ、 | ,        } ヽ   _r'´   '/\ 〉 ∨r‐くヽ  |
    、xVィz      /   厂 , |  イ  r'V   ` ̄l ||  |
              〈   ∧ /} |   ト、 |   _,ィ | ^ー'′
               ー'  }' vヘ、_厶-ヽ ‐'´    ー′ 、ノL

                            ●


                            ●


                            ●


                            ●


                            ●
.

991 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/11/15(月) 14:07:15 ID:sJJktYKs
.
    | :::::::::|   ┏──/\──┓ ______________________
    | :::::::::|  ┌┐:::::Atelier:::::┌┐ | l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l | [0┳ Atelier/ニニフ
    | :::::::::|  (青) ゚*。. N .。*゚ (青) |_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_|   | |i  ┌‐ / ニニフ
    | :::::::::|  。┗──\/──┛ (乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂)  | |i  (::N::)ニフ
    | :::::::::|  ii   _______.     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||  [0┻────┛
    | :::::::::|┌ll┐::|::.:;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;.::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | ....::.::.:::.:
    | :::::::::|(:炎:)::|::.l:.::.::.::.::.::.::.::l::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | .:..:::.:::.:.:
    | :::::::::|  i! :|::.l;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;l::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | ..:.:.::.::::::
    | :::::::::|  i! :|::O ;;,;;,;;,;;,;;,;;,l::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | ....::.:.::::::
    | :::::::::|___〈゚〉,,,|::.l:.::.::.::.::.::.::.::l:.:|_ ,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,_ ,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,, __| .....::.:::::::
    | :: /{_;;;;;;;;i|::.l;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;l::.|_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i,,}    /
    |//{;;;;;;;;i_|;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,|;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;i_;; }   /
 ̄ ̄l/  {_;;/_____ /| _;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i,,} /
 ̄ ̄      |______ l/



_________________________________________ /
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
.

992 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/11/15(月) 14:08:32 ID:sJJktYKs

              〃 ィ=イ ´         >、
             ィムマ:::/            ヘ
            〃{::::ノ /  /  /  ハ   ',  ヘ
            {Yム´ /  /   イ  イ / i  i  ',  ハ
           rt|<,-‐マ   i// //〃 i ノリ } i  ハ
        `ー->::ヽ';:::'i  i i|<{卞心ヽ/  リノノレiノ/ ハ ',   やる夫がジプシーに連れ去られた…
          /ィハ:';::';::i  i iトヽ弋ツ    r佇ハレ イハ iヽ、
       `ー‐ ´{:::}::}:::}:i  i i| `'     、  弋リ 彡/i リ    救い出す旅に出る
.           V::/:/人 i i     _ _    / イソ
.            V_/:::/ハ i i           /ii /リ     その間工房は貴方に一任する
             7ハi「 リ. i iト       イ::::i /7ノ
             レ リハヘ ヽir==、 ‐<{ トリニイi-ヽ      前払いした報酬分の働きを期待している
                Yレハiリ-マ「Y⌒`<if::::リ::::::ヽ-、
           ハ::ヽ、  i <:::::::イ/-ヽ::::::::Vヽ::::/::::::::}、
           {::ム:::::::::yイ:ト /::::::::::iパヽ〉ゝ-ム:::ヽ:::::::::::ノ ヽ
           イ  {:ー-{::::ハ`⌒ーイハ / ヽ/  〉,:::ヽ:::::::ヽ ヽ
         /   ゝ:::::::i:::::::ゝ─‐--/  /--´:::::':,::ヘ:::::〈   \
         /    {:::::::ii:::::::i:::::::::::/  ./:::::::::::::::::::',:ハ::ノ     }
       /     `ゝ::ii:::::::i::::::/   /::::::::::::::::::::::::}::Y     /
       {       ヽ、ii::::::';:/   /::::::::::::::::::::::::::ノ:::ノ     /
       \        Y::::/   /:::::::::::::::::::::::::::{:::::{    ヽ{
         ゝ 〃      イ::/  /:::::::::::::::::::::::::::::::i::::::ト、    ハ\
          i ´     /´ 〉'  イ, -─ ───‐┴-.{ Y    ト、 ヽ
         i     ./ /  イ/            i ヽ     .i \ヽ
         /    / /  / レ-‐── ────--トゝ}ヽ   ヽ─ヽ\
.        /    / /  / イ             ゝにヾヽ  ヽ  ヽ \

993 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/11/15(月) 14:08:59 ID:sJJktYKs


               __,.-‐'" ̄ ̄`ー-.、_
             ,.-‐'´           `ヽ、
           /                   \
           /               ヽ、 〉ハ
         {                   ヘ/  |
         j                λ  ヘ. |
          〈____________(,j_____,〉,j
           `|:.:|.:i.|:.:|.:|ー|:‐|-v'  |:;ィ:-:‐:、:|:.:.|:.:.l::|    はあ…
          |:_;L::|:_|;;|;;」;;;」   L;|;;」;;;|;;,|:.:.|:.:.|::|
         |::|:|:」_;|〒弐オ     〒弐テ |:_:」:_」::|    まあ紺妖精だから大抵の事は出来ますけどね
         |:ハ|:.:ハ ト'::ィ;リ    ト'::ィ;リ, |:.:.:.:.:|i::{
          |;|:..|:.:.:} `ー'   '  `ー'  |::|.:.:.|:|::|
           |:|:.::|.:.:.j、 xxx   r‐-、  xxx,|::|.:.:.|:.:|:|
           ||:.:.:.|:.:.||::>┬r┴-┴r┬<:|::|:.::|::.:|:|  ┌───────────────────────────┐
          |i:.:.::|:.:|:|:;/:/'} ヽ__",/ |ヽ::L:|:..:|:::.:|:|  .│数年後、錬金術アカデミーを一人の妖精が卒業することになる   │
          ||:.:.:.:. ̄::::/ :|  ё   | ∧:.: ̄::.:.:.|:|  │                                          │
           ||:.:.:.:.:.:.:.:/ :j       ,| ∧::.:.:i:.:.:.:|:| │だが其れは又別の物語として話そう                    │
            |:|:.:.:.:.:.:.〈__,,〈ニ二二二ニニ〉_,〉:.:.|::.:.:.|::| .└───────────────────────────┘
           |:|:.:.:.:.:.:;rU_;{`ヽ     '´ } |∪:.:.:.|i::.:.:|::|                             終わり

994 : 名無しのやる夫だお : 2010/11/15(月) 14:09:37 ID:0m8JHeVg
乙です

まさかのあちゃくらのアトリエエンドwwwwwwwwwwwwwwww

996 : 名無しのやる夫だお : 2010/11/15(月) 14:13:20 ID:2flK9.Nw

ながもんあっさりやる夫に逃げられてるじゃねーかよ

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第二話:君も来た (08/16)
  • 『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった (08/16)
  • ぐらんぶるぅふぁんたじぃ 第2部 最終話 (08/16)
  • ぐらんぶるぅふぁんたじぃ 第2部 その5 (08/16)
  • 国内的な小咄 2182 うわぁ……うわぁ…… (08/16)
  • 国内的な小咄 2181 盛岡は便利 (08/16)
  • 国内的な小咄 2180 本来はメリット多数だったんだよなぁ…… (08/16)
  • 国内的な小咄 2179 ナンバリングがずれる原因が判明しました (08/16)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百六話 (08/16)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百五話 (08/16)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百四話 (08/16)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2周目 1章 その2 (08/16)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2周目 1章 その1 (08/16)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2周目 キャラメイク (08/16)
  • 歴史的な小咄 40 猿橋 ~歴史というか旅行記~ (08/16)
  • ゲーム的な小咄27 ボードゲーム紹介:たのめナイン (08/16)
  • 読書的な小咄 259~260 サラウンド ~ EDGEシリーズ 神々のいない星で (08/16)
  • 読書的な小咄 257~258 新世界より ~ 奇異太郎君の霊的な日常/奇異太郎少年の妖怪絵日記 (08/16)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 四月一週目 その六 (08/16)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 四月一週目 その五 (08/16)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 四月一週目 その四 (08/16)
  • 昭和名馬列伝 第5章 ニホンピロウイナー伝 第5話 (08/16)
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです 第41話 (08/16)
  • やる夫とばくだん 30.ウラエウスの出現 その2 (08/16)
  • 読者投稿:ブランデーのすすめ:解説編その1 (08/16)
  • 読者投稿:ライフハックネタ スマホを冷却 (08/16)
  • 読者投稿:タイトル:英語でよく見る「outh」の発音の一例 (08/16)
  • 読者投稿:婆語 (08/16)
  • 読者投稿:自動車運転・交通安全の話:車間距離を秒で測る (08/16)
  • 読者投稿:マイナポイント第二弾 (08/16)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 その39 (08/15)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 その38 (08/15)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 第50話 さよなら、やる夫 (中編) (08/15)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第12話 第2の犠牲者 (08/15)
  • なのはさんは巨乳フロント係のようです 第84回 (08/15)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】NEVER FORGET STORY 9 (08/15)
  • 国際的な小咄 9099 それは本当に草草&草生えるからやめてくれ (08/14)
  • 国際的な小咄 9098 どうしてこうなった…… (08/14)
  • 国際的な小咄 9097 ええ…… (08/14)
  • 国際的な小咄 9096 送りバントさんへおすすめの梨ジュース (08/14)
  • 国際的な小咄 9095 ウォッカに合わせてみるとマジ旨いとのこと (08/14)
  • 国際的な小咄 9094 出川は伸びる(確信) (08/14)
  • 異能対戦・ソウルギア その11 (08/14)
  • 異能対戦・ソウルギア その10 (08/14)
  • ギャンブる冬優子 第5ゲーム 学級裁判ゲーム (08/14)
  • ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 11 (08/14)
  • このクソッタレな世界に復讐を! Past Edition 8 Give me Wings 3 (08/14)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第11話 牧田千愛 (08/13)
  • 国際的な小咄 9093 論文評価のむつかしさ (08/13)
  • 国際的な小咄 9092 記憶と日記の記述のみだろまるであてにならねぇな (08/13)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!