やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第27話おまけ(2) 「狙われた瞳」

目次 現行スレ

58 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/10/16(土) 09:36:37 ID:HhPLMJSc
.
第27話おまけ(2)「 狙われた瞳」

.
        ガチャッ…
:::::::::::::_______________:::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::\\       ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::



    ` 、`゙、 ``゙`    .: : : |           ;'_/
      ``゙、         : : |, '      /
         ヽ    _   -      ,:'
         〕:、    ̄ ̄ ̄ ̄   ,イ|
        ,/:| \      ̄    /  |\
      _/  |.   \       /   |  \
   ,.. - '"/    |    `` ;==、´      |    ;ヽ、
''''"´   /    |     /  ヽ.     |   `、 `ヽ.、
     /.     |     ∧   ∧   |    ゙、    ``ー-、._




59 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/10/16(土) 09:37:34 ID:HhPLMJSc

               |  ヽ`二 ´  |   |      !
         / ̄ ̄ ̄¨¨,二フヽ  ,. 1     l          l
        /  ` < ̄]      l「  |   |        !      あら…
       /     ヽ‐- _ ̄_〕 ∥   |    li
      /     ト、 \___丿  ll    |    ll           ヽ
   . '      y  !/ヽ ヽ!l !   |{  丨    八         \
  /      ハ {  \__)   ハ __,ノ  / ′ \_,r;.=====ミ
        ノ-‐} !   |r1  / ̄/}   /一…ァ' /          \
  |   ィ     `┘  /|| | j,ノ /  j /}ノ   //
  |     |         /  j'フ~/   ^´   //              }
  |    |      厶-‐' '´        //               ;
  |   |     /. '´    ___,..   //                     /
  |   |  /<´   /     ___/___ \   / ノ             /
      | /⌒>\_,∠ -‐' て ̄)   `> \ {∠二 ヽ、      ,



             __/|
         __/      ̄`  、
         /  _..    ⌒ヽ     \
        /   /  /           `'ー- _,
      ′   /              \ヾ ̄
     j/   ′     \ \  }   `辷ー
    /  /       八   ` .._`<.____  ‘、      『 ボーイさん、あの方
     7  / ィ       ∧\     `¨T 「  Y^\
    /イ   リ   | ,ハ| ⊥V\ \  jV\ {            いつもの席にお通しして頂戴 』
     } / /∧  i/|┼r''¨´ ̄ ̄]\}_,.イ 厂
      {ヘ. 八 |ハ{   ヽ  -‐''′ `ヘ. ト{
        \ \ \          . 〉}
         ∧ iヘ           /
         / |/V  ヽ、    , '" ,
       _」  \       ..._  _/
       {:::.ヽ  `ー-  ..__  /┐
       }::::::..\_       ̄ ̄`,
        ノ.::::::::::::::::::::ー-  ..,__    |\

60 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/10/16(土) 09:38:36 ID:HhPLMJSc

  /  /   /   / ∧ ))             ハ  !   .|  l   |
  ,'  /   / , 〃 / i、     r―‐ュ      イ i |    {  ヽ ヽ
ノ  ノl   ,'  i /  /  l| ヽ    ` ̄    /_ ! i 八   丶  \    …嫌だわ
{ / l!   i  l./  /   i _{> 、     ィヘ /.i  ゞ ヽ
i,/  ノ  /( 〃 ノ    .i ト、` ̄} r'⌒ーレ7 イ ハ     \   ヽ
′    /  ゞ  (r‐、  / ノ  ̄不´>   / 〈  ヽ     ヽ
 / / √~ ゙̄ ̄’   ̄ ̄ `  {「ヽ√     `ー 、_, ,..-―‐¬,
 /  く,               ノリ       __  `´  7'" ̄
 r――く入  /⌒ヽ     /ヾ           ゙ー~ュ/` ヽ



 
 ̄ ̄ ̄ ̄/ / /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[]┓ ̄ ̄ ̄|\ \ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     / / /  |            _ |  \ \ \              どうしたのですか?
    / / /  / ̄ ̄ ̄) / ̄ ̄\ (\ \  \ \ \
   ( ̄| ̄) /     //   .   \ .\ \  ( ̄| ̄)
   (  |  )/     /  ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ \ \ \...(  |  )
   ̄.  |   ̄ ̄ ̄)/    ||      ||    \( ̄ ̄  |   ̄ ̄)

61 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/10/16(土) 09:39:09 ID:HhPLMJSc

                 _,..--‐――-- 、
            _,.-‐ '´          `ヽ、
         _,.-‐'´                    ヽ
       /´                    _ ',_
      ,'                    _ -  '´  ヽ
     ,'  /      _,.--、    ‐ ´           '、
     ,' /     _-'´    ) r‐'´ ̄`ヽ           ',   『 今入店して来た男、宝石商を営んでいて
     レ´     /,..-‐'´ ̄´~ツ'レ'"'―--i        l
    r´       r/             l         l    以前私をしつこく口説いて来ましたの     』
   f,  i    l                l , ,      l
    !l!  l   i ト、              ノ,/ ,イ    / ,.ノ
   !l   ',  , ト、',`'===、     r ,r==ツ'ケ /ノ   ,/ 〃
    '、  ト, ヽヽ >-to`rミ,     -,rto"'y'Y´_,..-ケ ,イ!
    ヽ, ',ヽ  `t、ヾ,-¨‐'       ー¨-‐'" ̄ ,.='ケノノ
      ヾ! `ト、_ \`     i          ´=´'/
           `ー',`ー`'      j          /ー'/
             '、        ,         ,イ|l
           \     ヽ       /ノ ハ l
                \ 'ー―-一'   / ,へト、'!,
             ,.イ`ト,   ̄   ,r´ ./::::::::) `ュ
          _r'/ l:::::'、'、 __ _/_/:::::::::::::/   !'ー- 、_



                 rシ=ミi''´ ̄   ̄``  、__    _
                f くi いシ''´´  ̄    ヽ、 ヽf .ii,い
               / // i   / i   i      ゝィ彡-i
              / // /  i  i i  l  ヽ,   i   }i  l
             / /ィ  li  i ii i il  l  i  li  l   ll l  占いの依頼とかこつけては屋敷に呼んで…
            .// l  7 i  l l λ l l  l  l i l  l   l l
           ///   l l  i ll i l ll i l  l l l  l  i l l  粘着質でしつこい男でしたわ
          /i  l   l l l ハ_!、r-! 、 li , l  l l ノl l l l
        / /  l    l l i7 i >ミi l l V   l_LL!_ l l ノl l  本当に縁を切るのに苦労しましたのよ
       / /  /  / l l ulい iY彡!    λ::℃ノ )/ / l l
     /  /   /  / l l l  ((       `ー 彳'/イl  l l
    /    l   /  /  l l  i        ,     / l  l !

62 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/10/16(土) 09:40:06 ID:HhPLMJSc

        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ   貴女が「男」と呼び捨てるなんて
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /::::::::::(●)ヘl 〉  余程の人物のようですね
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡



              l !         l l     l       l  l  l   l  il   l
              l l  /   l l   l  l    l   l   l  l   l   l  l
           l  l  l     l l    l  l    l  λ   ! l  l .l   ヘ !
          il  l l    l  l  l l   l l l l .y !l  l/!l   l l l  l  ヘ
          il  l l l    !  l  l ll  l l/7/!/  !______!l   l  7  l  l ヘ   ええ、あの蛇のような男に見つかる前に
         / /  l  マ   l l 、ヘ l! lへ l-、Y.  rイ:::rレリ  7 7  l  .ヘ ヘ
           / /   l  lゝ--ヘ l l l マ!ニ ̄、} }   込::::沙イ 7! /l  !   l lヘ  今日はもう帰ってしまおうかしら
         / /!    l /   l、  ! l l{ !_ >っ }シ、      //7/ l  7    l l l
       / 7'i l    l/   l ヘ l  l l! Z、ノイ/′ '       / 7 ! 7l    l l }!
      l .7 7 l    /   7l  \ l l l`"") )′ .--.、    /  l l / l    l 7.}
      l l l l    /     /.l l  l l l ヘ.     ヽ - ′  / l  l l./l l    / .ノ
      !ヘl l   li   /  l l  l l lへ `ュr-、_    . イ !--、 ll y/ ! l l    /
       ヽ、l   l l   l   l l  lr! ヘ( 、_f ⌒ i_i>⌒<!ノ ⌒ノ.y !-fl!.--、 r'´
         l  l l  ll   l l  {|ヘ\_\_}  . .   .  . γ! l  l   ヘ
         マ  ヘ!  l l   Ⅵ  l } \_ヘ´ r--、 .e--ァ、 rfl⌒! l r.′   ヘ
          \ `  マ l   l  rイ =ノ´`/ /-(__)/イィーl l l l {,      ヘ
           ヽ i- 、  \!  r{-, -ノ  7 .7 ∠<  >  ! l l l 、!_      \_
              }l   \ \  }イ\イ 7 7<、..____ ..ィ イ l l \\ )       ``i

63 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/10/16(土) 09:40:34 ID:HhPLMJSc

.
          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ   それも宜しいかと思われますが
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /           しかし…
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ


.
   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


                                     
      /~二二二二二二二二二.二二二二二二二二二 ̄ヽ    ふん、相変わらず
    / /|                               |  |    騒がしい客ばかりが集まる店だ    
  / /  |___________________|  |     
/ /.  /   ____/ ̄ ̄l⌒l⌒l ̄ ̄ ̄ ̄/| _/  |      
| ̄|  /   /|    /日@  ⌒'⌒   日 ./;;;;||   |  /.      
|  |/   /  |_/   |,|         ./ ;;;;;;;;|| _|/         
|   ̄ ̄ ̄|  /  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||                   
|____|/    ||                  ||                   
.

64 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/10/16(土) 09:45:16 ID:HhPLMJSc

.  |         /              /|    \
  |        /              /_/∠⌒ヽ ヽ
  |      ,イ               /   ヽ ヽヽl
  l    //               /       |  | | |
  ヽ    / 〃         / 〃 /      _,」  j| リ     私がこのような店にわざわざ足を運ぶのは
   ヽ   | /|        / /|/ | /     ∠ィル7// ヽ
     ヽ  |仁l   j|  i  ||/ニlニ| ト==v' ィア- !  〃    l   幾つもの美しい花を愛でる為と
     }  {Yフヽ. || | ||  lリィr_テ二        }       | !
    j/  \〈__入!! ト、| \ l ゞ= '"       ヽ / ∧   | |   いつも私の為に奥の静かな席を空けている
    //  __ j|ト--イ ヽ、   ヽ             >ヽ/ ヽ  |
    ///ハ!リ\ ヽ              ァ'´ 〃  l  |     貴女の好意に報いる為ですよ、マダム
    /  /   ヽ  `ヽヽ、       、-- ニア!---┘   !. |
  /  |    ヽ     `ヽ、       ̄ -イヽ        | |    だが今宵の話し相手は貴女以外にお願いしたい
      |       \      `ヽ、     人 ヽ        l |
      |       \       l ̄´  |  ヽ       !|
      |           \       |\  |   !       |



               _,,,,,,,,_
           ,. -::'"~:::::::::::``"''::- .,,_
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''::..,
        /::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       ,:'.::::: .:::: i::/!::;::: : ::: ::: ::: ::::: ::::::::::::::::::::ヽ
       ,' :    .i::i' !:i|::: i::::  i::::  : : :: :::::::: :: ゙i
      i  ..  :i:::| |:| !::: ..i;:::.::::::i,、 .. : :. .     i
        | :::::::: :::i::i:::| 'i::| i:::::::!i;:::::::::!i;:::::::::::::::::::::::: :.. |
       |:::i:::::::::i::il:::| 'i:i 'i:;:;;;'iヽ;;;;;;:l i;::::::::::::::::::::::: :::::: i
       |::;i::::::n|i,|ヨノ=;ミ'! ^`,ニ-‐=''Ξ=、^'i:::::::::::::::::::::::!   あら、残念ですわ
      ヾ!k;:::'、.イ゚.:::}ヾヽ ,'  /{゚.::::::j`ソ |::::::::::::::::::::::!
        '‐i;:i `''''''" | l   ``"'''''" l:::::::::::::::::::::/   でも生憎私以外に手が空いている娘は…
         'i;:',    i !         l::::::::::::::::::::/
.          l::',    ij ...        i'::::::::::::::::::/
          |::ヽ  =:;;__;;:::=‐'''"  /:::::::::::::::::::!
          |: ::::\  -‐    ,/!:::: i:::::::::::::|
.          |: :: ::::\   , ::'´:::::|  ii::::i : |
.          |  i:::::::::::` i'"´::::::::::: |  i:i::::i : |
          | :i::::::::::::::;|::::::::    | ::: i:i:::::i :::: :|
           | ::i :::::::;/イ       | ::::::n:::::ii::::::::|
             |:::ii:; ,.'/ /'i    ,    |::::::::|〉:;、:i:::::::i,
         ,/;:;!リ´//     /  _,!ii:::::|´i::iヽi 、_:ヽ
      _,. -'^,''~,..:'//   '''"""~/;,|:!、;;ゝ ヾ .:::::::`::-..、_
    , ‐:~'; ;:....::::::::::i"i,......, -;'',フヲ'''''' ‐;_、;;;;:::'::   ,::::: :::::::`,ヽ、
   ,'ヽ  '" :;:::;::; -;''",i''フ /,':;/´  , , :;'='‐ 'ヽ、 ::''' ':/´

65 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/10/16(土) 09:46:15 ID:HhPLMJSc

   ;'   /                    ゙;
  ;'   /                      ゙、
  ;' /          ,.-ー、 ,.r‐'''' -、       ゙、
 {, '         ./,.. ------- 、.._ ヽ.        ゙、
 /         ,:'"´         ``l       ゙;
 |/           /               j         }
 l|,       /             ,ノ ,ノ     ;'   あの眼帯の娘、新人でしょう?
  ゙|     | ./''=;;、、_        ;;=ニ- ''ノ'     /
  ゙、  l    N'¬;;ェyミ-: . .   -彡ry;T'ー-彡_,ィイ'     彼女を私の個室に寄越しなさい
   ゙、、 ヽ.  ゙、ヽ- 二-': : : : .    -:ニ -': : :.7` ノノ
   ヽヾ-ヽ、 \   ´ . : : : |        ;'//      一から躾けて差し上げますよ
    ` 、`゙、 ``゙`    .: : : |           ;'_/
      ``゙、         : : |, '      /           
         ヽ    _   -      ,:'           彼女はとても…あの女に似ている
         〕:、    ̄ ̄ ̄ ̄   ,イ|                   
        ,/:| \      ̄    /  |\          あの紫水晶の瞳は私に愛でられるのが相応しい
      _/  |.   \       /   |  \
   ,.. - '"/    |    `` ;==、´      |    ;ヽ、
''''"´   /    |     /  ヽ.     |   `、 `ヽ.、
     /.     |     ∧   ∧   |    ゙、    ``ー-、._

67 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/10/16(土) 09:47:19 ID:HhPLMJSc

              , r.-、 
          ,..r::'::´:::::::::∧            
         {::::::::::::::::::::/::::i              /´`:'::‐.、
          V:::::::::::::::/:::::::i             /:::::ヽ:::::::::::::`::'::...、
          ゝ----':::::::::::i             /:::::::::::::ゝ.__::::::::::::::::::::`::':::‐..-、
             '、::::::::::::::::',          .、':::::::::::::./  `ゝ 、 _ _ , 、 '`
             '、::::::::::::::',  _____   /:::::::::::/
         __,, -‐‐'、rty-::-=:´─ ==  `ミ ::、/:
           ` ‐=-‐ 戈ノ イ´:       `ヽ, \
           /_,,/! ///           ヽ{}ト、
           ´´ /./| ///!.  /  ! /   l | !    ゙iヾ、ゝ
             |/ '/i l i  /!  | l !   | | .!  l ト、|
            / / .| | !.__i !  |.メ.|   i l !  ! l i `
          / イ   ! |l  l ト 、i l ! ! ,-、!/ /  / .i .!
.        // /   .i| ! !!_」_i,,__|`ト l 、《/レ‐-/ //
       //  /   /| !ii l|T。 Tヾ  i メrゞ=;;〈/ /〈       『 このザールブルグ稀代の宝石商
.     //   /   / l |〉i i .ゞ‐'    《〈トK》 / X ヽ
    //    ./   / i |;ゝ      , ヾYイ  ' !`ト、\           ムルタ・アズラエルのね… 』
   i {     /   /  ,' |', |`ヽ  -   ,/| li  | ! ‐`: 、
   l ヽ   /   /  / !ゞ..| `ト ..  ..イゝ !  i  / /_,-‐二ゝ 
    ヽゝ / / .! .|  /⌒ヽi .ヘ.| ̄`n' ̄{、.  .i   |/   . /
 .   /  / / ,'  | /     ヽ `¨´¨`¨  V i   .| .  ./
      / / / // /      `Vヘ` `  ̄ \ .  .i /
      / / // // i       レ  vヘヽ  、    `<. .|
     i .,' // // |       i    } }ソヘ- 、` _ 、=-`、<
     | |// //  i       ,ヘ _-'| i:: :: :: :: :: :: :: ` .:: :: :: :: ` 、
     | Ⅳ | |   |       / /::: :| |:: :: :: :: :: :: :: :: ヾ.:: :: :: :: :: ::Y
     〉 |  | |   |      /´:: :: ::://|:: :: :: :: :: :: :: :: :: i;:: :: :: :: :: :: !
    /∧ | | |  |     ∧::.:.:.:.:.:.:| | |ヽ.:: :: :: :: :: :: ::,.イ ヽ.:: ::: :: ::ノ
   / / ∧Ⅵ |  !     /  ト、.:.:.:.:Ⅵ| :: ` ‐---‐ ::: :: : 、` 、-イ
.  / / /  Ⅵ ! ,'    .,'|  | ∧.:.:.:.:Vi!:: ::: ::: :: ::: ::::: ::: ::: :: ヽV′
 / / |  ト、 V     ,' |  | || ヽ.:.: v!: ::: ::: :: ::: ::::: ::: ::: ::   i
.  /  !  | V     ,' |  | | | | ヽ ヽ=ィ : ::: ::: :: ::: ::::: ::: :::::
 /  |   ! /      /  | | | | | | ハ: ::: ::: :: ::: ::::: :::::::: :: !::::::|
    |  !/    / |   | ! | | | ! | ノ::: ::: :: ::: ::::: :::::::: ::,.':::.:: !
     !  /    /  |  V//  / /::: :: ::: :: ::: ::::: :::::::: ::::::: :::|
       V   ,.ヘ   |  /// // ::: :: ::: :: ::: ::::: :::::::: ::::::: : :::!
      /    / ∧ | /// /::: :: ::: :: ::: ::::: :::::::: :::::::: ::::: ::::::,'
 i   /   / | i  V   .ハ/、 ::: :: ::: :: ::: ::::: :::::::: ::::::: : ::: ::/
. !  ,'   ∧ | |  |  /::::`''ヾ`::: :::: :: ::: :: ::: ::::: :::::::: ::::::::::/
 ヘ. ,'   ,' |  |   | V:::::::::::::::::`''`::: :: ::: :: ::: ::::: :::::::: :::::::::|
.  V   ,'  |  |  | ,'::::::::::::::::::::::: \:::::::::::: ::::: ::::::::::::::::::,イ                           続く

68 : 名無しのやる夫だお : 2010/10/16(土) 09:49:59 ID:ZeXW044c
乙~

どう見てもお前には扱えない代物です

70 : 名無しのやる夫だお : 2010/10/16(土) 09:55:00 ID:DzHgvJSo
>奥の静かな席を空けている
節子それ好意やないトラブル対応や

71 : 名無しのやる夫だお : 2010/10/16(土) 09:56:30 ID:IzvReh.s
>>70
そうなんだ!
失礼な事をやらかしたお客さんと「お話合い」するために使うのか

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
相互募集中!
スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントをする際、確認画面を表示するようにしました。

※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク


ブログパーツ アクセスランキング