スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

やる夫は異世界で皆を助けていくようです コミュ 蒼星石

現行スレ wiki 一周目目次 ニ周目目次

2528 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 19:24:04 ID:wHtEZllo0


―コミュ  蒼星石




     |      ,.  ' "´ ̄             /
   _ ⊥. '"´                 /
  〈           ,.   - ────く
   ',:::::.:.   ,  '"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::;i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
   ',::::::,  ".:i.:.:.:.:.:.:.:i .:.:.:.:.:.:.:./:|i::::::::::::::l::i:.:.:.',
    V:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.l.::::::::;::::/ハ:l:::::::::::.:|::|::.:.:.!
    !:.:.:.:.:.:.:.|::::i::::::::|.:::::/.://  i:l::::::::::: |::!:::::::!
    !::::::::::::::|:i::l::::::::|:フナナ'ー l:トヽく::::l::l:::ハ:|
    ヽ:::::::::::|:l::l::::::::レzr==ミ リ rzトV/l/
     ヽ:::::::::|:|::ト、:::::l ヽトーイソ    ヒ1:::| ′
      ヽ:::::|:|::l:::',::::',   ̄     ,' !:::|
       \ト、:ト、:';::::',.      _ _ /::::|
         ヽヽ::ト:;::::L_     ,..イ::::::::/
          ,r一ヽヽ::::|  ``7´ヽ:/1::/
        ノ     \:::|ー‐介ヽ  l/
    _∠二ニヽ、.   ':;|  /:ハト、\
    厂 , '⌒ヽX、_   /:/i i::ト、 \
    / /.:.::::::::.:.ヽX_}、 l:/ i i:! l   fヘ
    ヽ/.:.:::::::::::::::.:.ヽX_} l:l  i i」 l   fヘ}


僕にとって姉である翠星石は、得難いパートナーであり、背中を預けられる仲間であり、

そして、大切な姉で家族だ。

双子として生まれ、正直姉も妹も無いかもしれないが

それでも僕にとって、翠星石は頼りがいのある姉である。




2530 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 19:26:13 ID:wHtEZllo0




      / /////////////////////|
    //////////> '´ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄|
     ∨////> '´   , :-=ニ三三三三三 `i!
     .∨//   ,.<//////////////////i!
      ∨ ,.:<////////_ 三三三三 _ .三_j!
     , :<///////>::':´: : :: : : ; 小: : : : : :<´
    〈.//////>::'´.: : ; : : : : : /!:.:|:.ト、:.:.i: : : ヽ
    .V_>::'´ : : : : : /.:.:.:.:.:./レ从:!:.| Ⅵ::i: : ハ
     「: : : : : : : : : :i.:..x-ヤTY  l:.! ̄`!::|: :.∧i
     |: : : : : : : : : : !:.:.;z=テテ〒 .:リ行テミ小/  !
     .!: i.: : :!: : : : : !: :i 弋辷ソ   辷リ.!::|'
      Ⅵハ: :',: :',: : :V∧       ;   .|::|
      ∨ハ: :',: :',: : :`iヾ、      _  ノ:.:|
       .∨ハ、:\‘,: :',     ´  .:: : |::|
        ヾ!ハ: :`ハ: : :iゝ、 ___/ ∨ : :!
           \| ∨|   |     ∨::!
           _i´ ̄ヾ!_ ム、      ヾ|
        ,:r<_       x仝x`ヽ、_
      /://∧'i    /ムト、ヾiヽ 「ヘ
     ./://///∧'i    乂/!| ハ ∨! V∧
      ./////////〉'i.       i.| {,ハ マ  V∧


非の打ち所のない完璧な存在・・・・という訳ではない、

ポカはするし、人見知りだし、敵対するものには容赦しないし、メイジの癖に近接武器で前に出るし

欠点を探せばそれこそ一晩じゃ語り尽くせないほど出てくるが、

其れを補って余りある美点も数多くある。


2533 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 19:28:32 ID:wHtEZllo0




                      r―――-......_
                       /:::::::::::::::::::::::::::::::`::..、
             r―――-,,,../`ー 、:::::::::::::::::::::::::::::::\
             |:::::::::::::::::::::::::`:ー:.、  ` 、::::::::::::::::::::::::::\
                 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、   \:::::::::::::::::::::::::\
              |::::::::::::rー、::::::::::::::::::::::::\   \::::::::::::::::::::::::ヽ
             / ̄ ̄/  ヽー 、:::::::::::::::::::\  \::::::::::::::::::::::',
             /    ./    !  ` 、:::::::::::::::ヽ   ヽ:::::::::::::::::::i
          /  /  ./  i   |     \::::::::::::::\  ',:::::::::::::::::|
            i  .i  .イ i  |    |      \::::::::::::::\ ',:::::::::::::::|
            ト、  !/ | j!_._|_ ノ      i  ヽ:::::::::::::::\i::::::::::::::|
          Vヘ !  i'从ハ /        |   ',:::::::::::::::::::\:::,,ィ
         /  ノ  ィ=zミ.V  /    ,'    ',::::::::::::::::::::::Y
          / r '   /ソ ア У./    /     \::::::::_:::::ノ
.         /ノ i     ー''' /イ/     , '       ノ ̄
       ノヘ  !、 _        ,/   /   /    /
         i  ハ         ,/  /    イ   /
         ヽ{ ー- ,, _  / ./i  i   /从r'´
           \ _____ ノ./ /ーハハ|\ {/
            illllr///イli    \
         ___xェillll//}}}_ノソ r=z=z、 \
        /;;;;;;;;x''´/ ilirー' r〃ソ⌒ヾXz.\
        i;;;;/ /_ __ノ  rソ/ソ::::::::::::ヾXz≧z、
        |;/ r彡≧イ   rソ/ソ::::::::::::::::::::ヾXz≠ミ;,
        /;;r'イ//}}  rソ/ソ:::::::::::::::::::::::::::::::\Y⌒



優しく、大きく・・・・たった一人の妹である僕を、僕より細い腕でこうやって生かしてくれている。

演技ではあるが、令嬢の様にお淑やかで優しく、美しくもなれる。

ガサツな僕には出来ない、女性としての魅力も兼ね備えている、自慢の姉だ。


2537 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 19:31:08 ID:wHtEZllo0




   ./:/::::|::::::;ヘ;;;:::::ヘ;;;;::::::::::::;|;;:::::::::::::;::::::::::::::::l;;;;;::::::::::::::;:::::::::::;;l
  /:/:::::;|::::i:::;;;゙i、;;;::::ヽ;;;;:::::::::;|;;|::::::::::;|::::::::::::::::|;;;;;;::::::::::::;;:::::::::;;;;|
  /;/|::::;;;|:::ヘ::;;;;;|\::::::\::::::::::|;|::::::::;;|:::::::::::;:::;;|;;;;;;;;;:::::::::;;;:::::::;;;;:l
 .|:;| |::::;;;|l:::::;ヘ:;;;;|. \::::\;r::::l;|::::::;;;|::::::::::;;::;;;;|;;;;;;;;;;;::::::;;;;:::::;;;;;l
 |:;| |:::;;;|.|::i::;;;ヘ;;ヘ   ,×、\;;|::::;;;;/:::::::::;;;::;;;;;|;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;:;;;;;;;l
 |;;| .|:::;;|. l::ト;:;;;ヘ;;ヘ/ .,rl' `''|:::;;;/:::::::::;;;;;;:;;;i;;ト:;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;l
 |;;|  .l:::;;| ヘ:、ト;;;ヘ\,ィく. |  /:;;;/:::::::::;;;;;;;;;;;;;|;;| };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 .|;|  ヘ:;;l ヘ.l::lヽヘ ヽヾレ /;;;ィ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|;;レ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
  ヘ、  ヘ;;l  .リ |l\.   .///;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;|l;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト:;|
       \''  ノ  ゙  ´  l:|::::::;;;;;;;;;;;;;;/;;|'|;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|. ゙
          ゙iヽ、  _   .l:|:::::;;;;;;;;;;;;;/;;;;l .|;i;|ヾ;;;;;゙i、;;;;;|
          .|::;ィ::゙::´   |l|:::;;;;;;;;;;;;;/.l;;/ l| l| ヾ、|.\|
         // |;l;;;::゙ヽ   |;:;;;;;;;;;;/ l;/   ゙  .|、,,_
         /'  .l|ヘ::::;;;ヽ‐'i'|;;;;;;;;/| /'   _;,:. -‐': : :ヽ
            .' ヘ::::;;;;;;;;| |::::/,rl  ,, -:'''´: : : : : : : : : ヘ.
              ヘ::::_;;l-'V/_;,〉'´: : : : : : : : : : : : : : : : ゙ヽ、
              .,r,r´,r''゙´ ゙、' : : : : : : : : : : : : : : :___ ヽ、
             /  ゙):{   (´.|  : : : : : : _,, -'''´ :r'''ヽ  `-ヽ
            /   ゙ヾ\,,_,,r''゙l   _,,-'''´ _,,_ i⌒'''゙: : :゙⌒'': :ヽ



だからだろう・・・心の何処かで、「あぁ、姉には勝てないな」と感じている部分がある、

どこまでいっても、僕は双子の・・・・妹なのだから。

守ってもらえるのは嬉しい、そばに居てくれることは嬉しい、確かにケンカもするし

時々煩わしく感じてしまうこともあるが、それでも・・・・大切な、家族として愛している姉だ。

尊敬している姉だ。


2540 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 19:32:22 ID:wHtEZllo0




       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        , ':: : : : : : : ::/: : : : : : : : ::/::: : !: : : : :: : : : : : : : : :\
     /: : : : : : : : :./: : : : : : : : :./: : : ハ. : : : : : : : : : :ヽ: : : :::ヽ
     .': : : : : : : : : ,. : : : : : : : :レ':::/: / !:ヾ\: : : : : : :.:!: : : : : :!
    !: : : : : : : : : ::! : : : : : : /ィ:::/   !::| \ヽ::: : : : ::!:: : : :l:::!
.     !:: : : : : : : : :::|: : :_ ,./´, '/--─ ''、l   ゞ::、: :. :.l.: : : :イ.:!
      !::::: : : : : : : ::|: : : : :-ーイ      ヽ.\   \,: :..|::ィ:./'レ'
     !: : :: : : : ::/´|!: : : : :l:.l:.:|  、. _____ ,      ´ /::j: i/ノ
      〉: l!:::: : :.{ ィ!::: : : :.!:l!::|   `  ̄ `      '=jィ/´
      ハ:l ::::::::メム::!:::::::ハ!`ヽ           / i:ハ
        l| ヽ ::::ハ:::!::::::| |!         -- イリ l!
           V ヾ!::::::| l'           .イ::: ' '
             ハ!: !  ゝ  ___ _, イ::::|::/
          ノ´ \ ヾ.   /'      |::://
    r v - < _      ヽ   /!      j/ '
  γマ_jr-、_ノrー、ゝ-、   \ヽL\
  f' /三/三三`~j 、ノ   , ィ'ニL!\\-v 、
  v' 三 / 三三 ゝー 1_} // /∧ヾ.\ > ム
 / 三 /三三三三「 | _!//  ! | ハ \!| } ノ



だからこそ・・・・

そんな姉だからこそ、「同じ相手を好きになった時」の苦しさは・・・例えようがないだろう。


2542 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 19:34:02 ID:wHtEZllo0




        ,.xォ≦二三三三三二≧ェx.、
          |三三三三三三三三三三≧x、
          |三三三三三三三三三三三三ヽ
          |一 ' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
        ,xbォ≦二三三三二≧x.,,,_  `ヽ/
        く三三三三三三三三三三三≧ム、
.       ゞ三二二ニニニニニニ二三三三三三\
        /: : : : : : : : : : : : : : : : :`: <二三三/
.      イ: : : : : : : ハ: :ト、: : : : : ',: : : : :`:ヽ/
       l: i : : :/ /   ',:l \ : : : :',: : : : : :l:l
       Ⅵ : ム仁二. ヾ   `二≧s: : : : :リ
         l: : :ヘ弋込ソ    ヒzソ从: : : :/
         iハ: : :ヘ     ,     ィ: : :ハ:/
          ヾリl: :ヽ、  -   ,.イ:l: :/
          八:ト、l,>一 ヤ、从ハ/
        _rγ ´,.xミY≦z、`>、__,.、
.       /乙‘ f r ´ ア氷  ヽヽ  辷ア.、
        /:.乙.  |:L..//iiiト、ヽ、j |  辷ア:.ハ
      ,イ:.:乙   `ー//{lil}| |ヽ--'  辷ア:.:.ハ
    /:.l:.:.乙     | |{liiil}| |      辷ア:.:.:ハ
.   /:.:j:.:.乙    | |{liiil} | |    辷ア:.:.:.:ハ
   /:.:/:.:.:乙    |_|{liiil}. |_|     辷ア:.:.:.:.:ハ


彼と出会ったのは、死霊町が、まだ村と呼ばれていた頃。

死にかけていた僕達を、店長が引っ張りあげて助けてくれたあの時、

色々混乱しつつも、其れを表面に出さないようにする事位は冒険者である以上、問題なく出来た。


2544 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 19:36:44 ID:wHtEZllo0




                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、
                i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               l:::_::::::__:::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ,....:::':´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::.、::::::::::::::::::::::::::',
          ,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::、:::::::::::::::::',
         {:::::::::::::::::::::::::_:::::::::_::_::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::i
         \:,  ' ´: : : : : : : : : : : `: : -.、::::::::::::::::::::\::::/
         /: : : : : : i; ; ;ヽ: : : : :\: : : : : :\:::::::::::::::::::Y
         〃: : : /: : : :l :i: : ::',: : : : : ::ヽ: : : : : ::\:::::::::::::::i
       /: : : : :/: : /ィ从:ミ: : :\: : : : : :ヽ: i: : : : : ヽ:::::::::::l
.        i: : :i: : :l: ::/://ィ'',: :ヽ: : :ヽ>、:- -V: : : : : : : i::::::::|
.        |: : ハ: : ソイ=彳-、ヾ \ ≧示ミ 、i: : : :i: : : :l ̄
.        |ハ:i八: :乂<弋:::ソ  \   弋::ソ _l: : : l: : : :l
        ゛ハ: : ト、:ミ;、  ̄  .、       ̄  从: /: : ::/
         ヽハ: ヘ: :\          ノ: : /: :/::/
           i: : ハ ̄   - ─   _ィ: ::イ: 乂: :i
           l: :从 >、    `     /: /: : ィi:/
           |:ハ: i: :从>、     ィハ: : /i:/ "
           リ ソ;/  V ,-`ー  ´ //i: / ´
       _  _,,-、`"  /   \   i-、|/
       /ー=i ヽ≠'´     ,,;;彡=ミ;、\
      ./:.:.:.:.:.:廴, ヽYヽ  ,,ィ彡''  /ilil `ミ;、ヽ
     /:.:.:.:.:.:/:.:.:{{≠Kノ  Ⅶ   .//iliミ、 `ミ、`ーv-、
   //:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./∧ )  `ミ;、_.// i!iliミ、ィ;''´  {il ノ
  /:.:/:.:.:.:.:.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ∧ }    ̄   i!il     {Y )


初めて彼・・・入速出やる夫を見た時の僕の脳内はこれだった。

「え? モンスター? まんじゅう族? あの伝説は本当だったんですか?」だ。

正直、恋愛関係に移動する可能性は皆無だったと言える。

寧ろ黒さん・・・・あのガチペドロリコンの方が、格好いいかもと思ってたほどだ。

今? 地球には警察なんてのがあるんだってね?


2547 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 19:39:24 ID:wHtEZllo0




             /    ____ノ __
            /  ,..-:::<--‐'"::::::::::::::::"'--..、
           〃 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..、
             ヾ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ\
           ,-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ
          y'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ-、
          ./,::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ\
          〃'::::::::::::::i,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ リ
        i 7:::::::::::::::i,、::::::::::、::::::::::ヾ-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、::ヘ
         〃:::::::::::::iヘ,\::::::\:::::ヽ 〃爪示ヤヾ::::::::::::::::::::ヘヽ` 、
           .|l,i::::::::::::::',¨二二` 、\ヾ` 夊::::歹 ' ヘ:::::::::::::::::i、\
           .|i i::::::::::::::ヘ=示心` `゙ \   ´¨¨``  .7ヘ::::::::::::i .iヽヘ
            ヾ',::::::::::::::::::弋.歹    ,         7 ノ:::::::、:::iヽ,', `ヽ
           ',:::::::::::::::::::ヽ-..、             /::::::::::::::::i乂 ヾ,
           ヽ:::::::::::::::、::>、   ' `     ,イ:::::::::::ヾ:::::i
               \',、:::::::::ヽ__ ヽ      .イi::::ヘ:::::ヽヾリ7
              リ>-、\//、`ヽ´,  iヾ_,>'"\'
                  _ ∨i-'"  >-、--'/ ̄ \ヘ
               ,-ヘ ヘ ヽ,ヘ,  ///\、\   //__
              7 /:ヤ f ヘ、__/ i.| fヽ.ヽ=--'---'"二二`゙''''ー-fヽん、
              / /: : :7キi_,n     .i.|   ヾ, ヘ ̄ ̄ ̄    `゙''ー-、,_  ,7
         _  ノヾ ,': : : : ヤ キ f,    i.',  ヾ, k Z,        〃≠/'-',...---,
       〆ヽ,ノ、≠ .j: : : : : ヽ, 2 ヘ    ヘヘ   Y,ヽヤi      i j 7: : : : : : : 7



店長がこれでもかって程贔屓するし、事あればやる夫の事を褒めてるし

流石に常日頃から聞かされ続けたら、多少なりとも気になってしまうのは人の性だろう。

で、内容を聞いた後は「あ、人間だったんだ」とか失礼な事考えてたな。

と言うかふっくらしているけど、化物みたいな見た目はしてないんだよね、

多分ほら・・・あれだ、AAの都合。


2549 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 19:39:48 ID:1if..B9E0
メタァ!

2551 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 19:44:34 ID:ZWE0/Gys0
メメタァ!


2556 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 19:49:34 ID:wHtEZllo0




   (     {三三三三三>x   ヽ三三三>
.      ̄孑''.:.:.:.:. `><,三三三ヽ  \シ'"
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.><,三三:\ '´
  , '.:.:.:.:.{.:.:.,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、三三>、
  //.:.:.-A.:.:.ヘ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:Xシ'"~
. /〃.:/ ';;!.:.:ヘ,--.:.、.:.:.:.:.ハ.:.:.:.:.:.:.:.ハ
 Xイ} rテミ、{\:{ヽ.:.:.:.`!.:.:.:.:ハ .:.:.:.:.:.:.八
./'´}:.:l {トt/   x示ミ、:}.:.:.ハ:}.:.:.:.:.:.:.:.:.} \
  /.:.ゝ`~,    {ri::リ》.:',.:.:.:}:l.:.:.:.:.:.:.:./
 {{.:.:ト.       ゝ-'イ.:.:从:.iリ.:.:.:.:ハ:{
 {{.:.:!. ヽ `   -=彡/.:.:.:./.:.:.:.:./ \
.  乂   `ー┬<'.:./.:.:,.:.,ノ//}/
.        }_,/イ{:/イ ./  '
      X7f    (rイrvvト、 、
    イ彡7':}  r'v''::::   'vr, \
 r'"彡" ,イ':;' r'v'     ::::'vr, `ー‐zz_
 V_//,イ/:::;' r'v'/....     }  'vr,  r=v'
  ノイ::::{シ r'v';/:::::::   ....ヽ::::  '-^=':::::`ー=-
 イイ `‐" r'v'::∧:::::::   :::::::ヘ::..   ::::\/
:::イrv-rv-'v':::::{:::}:::::::.        、:::..  :::::/
/=^=^=^=":::  八::::      ::::ヽ:::: r‐"
/ ./r‐ト   ::::::::::::...      イ `X´


彼と関わっていくほど、僕の中に小さな欲望が生まれていった。

前にやる夫に話した通り・・・・そう、ヒロインになりたいっていう欲望が。


2555 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 19:48:59 ID:wHtEZllo0




         ∨三三三三三三三三三三三三三三三ミ/
        ∨三三三三三三三三三三三三三三ミ/
       /: : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:.:ヽ
      /: : : : : : /: :./:.l!:ト;: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
.     /: /: : : /: :./: :l.l:l ',: : : : : : : l: : : : : : : : : : : : :l: :.',
.     ,':./ /: : :./: :./l: :.l l:l ヽ: : : : : :l: : : : : : : : : : : : :.l: : ',
    l:/ .,': : : :!: :/_, !: lー|!--`ニ、: : : !: : : : : : : : : : : : :.l: : :,
    /′,: : : : l: /´ l: l  ,ィ示‐-、.: :l: : : : : : : : :.l: : : : l: : :!
.    ′ l: : : :l:!´心 ';:l ´け::::! リ'、.:!: : : : : : : : :l: : : :.l: : ;'
       '; l: : : :l.,リ  '!  ゞツ ′l:/: : : : : : : : l: : :.:/: :/
        リ、l: :リ 、         / l: : : : : : : :./: : :/: :/
          !:l:.!   _      /  !: : : : : : :/: :.:/.:/
       /;l:..:ヘ    `      /l: : : : : :./:.///
        / !: : :.ヽ        //: : : : : /: / '´
           !: : : :.iゝ、,__, -‐ ,': : : //!:/
      ,、  l: : : /  レ'|/.〉   !: :.:/!′ !′
       | ヽrヘ!: :/   _,.ィ´ヽ.   l: :/ l!ヽ
     ,`ー, !'l:/ ̄ ̄     \__l:/ /  `ー-、.   _
      /:::r'  ._|        ,ィニニニ!ミ、,___  `ー-ノ `'´〉
.    /::::二! 〈__       //   /,ゞミ、ーー、ヽ  r‐' /ー'!
   /::::::ヽ _ r'´       〈〈   ノ/ _ l lゞヽ 〉 〉 `j ゝ;:::l
   /:::::::::::´ノ `i      ゞ=彳 ´_ノ| | `ーー'′r'´ _ノ:::l
.  /:::/::::::::ゝ‐、〈        // /_,ヽ| |    ノ ゝ;::::::l
/::::/::::::::::::::l´` `i       //ゝ _ノ | |    ゝ_ /`::::::::!
::::/::::::::::::::r‐` r‐'       // ノ ヽ,. | |   r‐' `i::::::::::!


ヒロインである僕を英雄に攫ってもらいたい・・・なんて、浅ましい夢。

ガラじゃないのはわかってるけど、僕だって歴とした女だからね、

守護者候補なんて言うとんでもないものに巻き込まれた彼に

そんな子供のような夢を見せて欲しいなんて、身勝手に考えてた。


2559 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 19:52:21 ID:wHtEZllo0




                 |
             ┌‐‐┴- 、
             |      ``丶、   .:.:.::::::::::::
         __」        .:::.ヽ  .:.:::::::::::::/
       , .:´:.:.::::.:.:.: ̄``::.:.、  .:.:::.\ .:.:.::/
        .′i::l:::l::| .::|.:.:::i:::i::::.:.`ヽ、 .:.:::.\/
       .l |.:|.:l.:::l.:| .::|.:.::l::::|:::|.:.:::|:::ト、 .:.:::::.\
      | |.:|.:|.:::ト|、.:|.:.:l:::::|:::|.:.:::|:::|::::ト、:.:.::::/
        `V.{.:l.::lrr㍉l:::/l.::ナナ:::::l:::l:::l::::::::Y´
         V .:N じソl/ l/rr=ミ.:::!:::!::::::,′
           `11' ' ',    」いシ.l/::l:/.::::/
         |.:ト、       ' ' '/:::.:,.::,:::/
         |.:!::::>、`    _ノ;.:::/:/ノ
         l::::/l:/´ 丁二l:::::.:/´ ̄ユ、
         l:/ ',rチ7´ 」 |:::/ノ´~~ヽ」
         ' r='7::::フ fシ' l/      ヽ
         〃 /.:::/ fシ′    ',   ヽ
            V/::::/_fシ′       ',    \
         ノ /   ,    ,′   ヽ   .::.\
        _,フ´     /   /     .:ヽ  .:.::::.\
       (⌒ヽ.   /   /   ,r'⌒ヽ \  .:.:::/
         ヽ.:.:/ヽ ′  ,′ /    ト、   .::/
         V.:.:.:.:K7ァー--イ ´  ̄`` !::.\__/
         ``⌒7 三三ノニニ ー- 、 厂 ̄
            ノ三三/        /l


話を聞けば姉さんの方も、初めはそんな感じだったようだ。

他人から、知人、知人から友人、そして・・・気になる人に。

やる夫はあれでコミュ障だったっていうんだから、地球って平和な割には

怖い所なのかもしれないな・・・あの真面目人間が親に当たり散らして働きもしなくなるほど性格が歪むんだから。

この世界も十分おっかないけど、ね。


2560 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 19:56:34 ID:wHtEZllo0




            _... -彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ __
          ,ィ:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
         /:.:.:/:.:./:./:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.゙、:.:.\.:ヽ
.        /.:/:./:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.}.:.j!:.:ト、:.:゙;:.:.:.ハ:.}:ヽ
.     ///:.:./.:.:.:/:.:.:/.:.:.:.:.:.:j!:/ !:} i:.:.}:.:.:.:.:i.!: .:.
     〃 ノ:.:./:.:.:./:.:.:.i!.:.:.:.:.:.:// _.リ___l: :!:.:.:.}:.リ: :ハ
     { /:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.i.!: : :// ´.ノ-‐ jノ}リ リ ノ: : : !
. 、_,,ィ彡イ: : :! : : {: : :l''l:/´,ノ  ,ィ斥示ミ: /: : :} } :}
...   λ  {: : :゙; : λ,ィオ示ミ    ゞ;タ /.イ : :ノjソ j!
         ゙、: :゙、 : :《 ゞ;;タ  〈     '"//:〃 i!
           `ミ :ゞトミ       __   ノ 〃: ://
            ヽ: :゙、ヽ    ゙ ´  ´{: {: //
              ヽト、ヾ:ゝ、      /ゞ:{{
               )ノ : : :`} ‐ - '´ j!: ハ: ゙;゙
                _ノ   _ノ´´ ヽ.
               ィ_ノゝ,、<´        `r‐、rヘ__
.              ィヘ.  ,ィョュ         r-'`/`ー'、_`!
.            〈 ゝ .,ィナミミト,.        ゝ/ヽ,::::::::::ヽ
            イ 〈 〃ij! |三!     /´ノ i´::::::::::::::::ヽ
            ィ ノ.《 ij! .|三!     〉 i 〉:::::::::::::::::::ヘ
            !`ー、 ゞ! ゞク     ゝ./ /::::::::::::::::::::::::ヘ
.           // ,イ  ij!  ij!      i´ .l .ノ::::::::::::::::::::::::::::ヘ
.           /.i ノ  .ij!  .ij!     _ノ リ´:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
          !_.| `j_r-ij!  ij!   _ ゝ /,ゝ:l:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ


彼を知れば知る程、もっと知りたくなっていく。

でも、所詮僕は武具屋の店員で、偶に力を貸す冒険者。

友人にはなれても、其れ以上になるにはあまりにも相手が強すぎた。


そして其れ以上に・・・・・姉さんが彼を好きになっていた。


2562 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 19:58:42 ID:wHtEZllo0




           /三;ヽ、´ ヽ三三三、二二二\
            |三三三l   ヽ三三三\二二二\
            /´!三三三ヽ  ヽ三三三三\;二二ヽ
       /: : : : ヽ三三三ヽ  \三三三三三ー 、_)
       i: : : : : :ィ ヽ;三三三\    \三三三三三/
        l: :,.: : / |: :i \三三三三、   ` ー 三,イ
.      | l l: :/: :| トiヽ \三三三三\_      l|
        ! 、 l ソl;| |;|\、、\;三三三三`゙ヽ--ッフ′
.         | ! 「 !| `i;:;:ッ、`ー-=、三三三三:シ
         ゙ i   `゙'''‐/::. :. : : : :. ̄ ̄ ̄「
          lヽ  /ノ: :__:: : : : : :: ::/
          `ー―、///::.::.::.::.:`ヽ  ノ/
        ム}r' ̄iッレノィi::.::.::.::.:..:..::├'ノ
        ム{/ ,.-―ヲ ノ!!::.::.::.::.::.::.::.:l
      ム┘/ ×_/ /::.::.::,::.::.::.>、::〉
     ム}  (/  / /::./::.:;;ヽ/:;:;シヽ\
    (ニ}  彡 ツ _,-―:::__;:;/:;:;:;:;:;:;:;フ::.::.、
  _/゙ー、_   L_{ i,. "ー-、 :;:;:ャ゙i ` ー≦- 」
ニ三lミ ┼ `ー"ォ、>、:;:;:;:;:;:/ |     「
三三、 ミ 三三三三 ヽ:;:ノ   {ミ、     |
三三三ヾ 三三三;/二.-―´ ミヾ     l
三三三三三ヾ /,. ´  ヽ、  ゙     i



姉さんには幸せになってほしい・・・・それは僕の願いで真実だ。

いつどんな時でも、自分を犠牲にして僕を助けてくれた姉さんを嫌うなんて僕には出来ない。

あの人が幸せになるためなら、僕は全力を尽くしても後悔はしない。


でも・・・・


2563 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:00:07 ID:wHtEZllo0




    ./:::::i:::::l::::::::::::|::::::::::::::::;l;:::::::::::::::::::::::::::::::、;;:::::::::::::::::::::::::::::ヘ
   ./:/::::|::::::;ヘ;;;:::::ヘ;;;;::::::::::::;|;;:::::::::::::;::::::::::::::::l;;;;;::::::::::::::;:::::::::::;;l
  /:/:::::;|::::i:::;;;゙i、;;;::::ヽ;;;;:::::::::;|;;|::::::::::;|::::::::::::::::|;;;;;;::::::::::::;;:::::::::;;;;|
  /;/|::::;;;|:::ヘ::;;;;;|\::::::\::::::::::|;|::::::::;;|:::::::::::;:::;;|;;;;;;;;;:::::::::;;;:::::::;;;;:l
 .|:;| |::::;;;|l:::::;ヘ:;;;;|. \::::\;r::::l;|::::::;;;|::::::::::;;::;;;;|;;;;;;;;;;;::::::;;;;:::::;;;;;l
 |:;| |:::;;;|.|::i::;;;ヘ;;ヘ   ,×、\;;|::::;;;;/:::::::::;;;::;;;;;|;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;:;;;;;;;l
 |;;| .|:::;;|. l::ト;:;;;ヘ;;ヘ/ .,rl' `''|:::;;;/:::::::::;;;;;;:;;;i;;ト:;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;l
 |;;|  .l:::;;| ヘ:、ト;;;ヘ\,ィく. |  /:;;;/:::::::::;;;;;;;;;;;;;|;;| };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 .|;|  ヘ:;;l ヘ.l::lヽヘ ヽヾレ /;;;ィ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|;;レ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l                  ━━━どうして、彼なんだ━━━
  ヘ、  ヘ;;l  .リ |l\.   .///;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;|l;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト:;|
       \''  ノ  ゙  ´  l:|::::::;;;;;;;;;;;;;;/;;|'|;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|. ゙
          ゙iヽ、  _   .l:|:::::;;;;;;;;;;;;;/;;;;l .|;i;|ヾ;;;;;゙i、;;;;;|
          .|::;ィ::゙::´   |l|:::;;;;;;;;;;;;;/.l;;/ l| l| ヾ、|.\|
         // |;l;;;::゙ヽ   |;:;;;;;;;;;;/ l;/   ゙  .|、,,_
         /'  .l|ヘ::::;;;ヽ‐'i'|;;;;;;;;/| /'   _;,:. -‐': : :ヽ
            .' ヘ::::;;;;;;;;| |::::/,rl  ,, -:'''´: : : : : : : : : ヘ.
              ヘ::::_;;l-'V/_;,〉'´: : : : : : : : : : : : : : : : ゙ヽ、
              .,r,r´,r''゙´ ゙、' : : : : : : : : : : : : : : :___ ヽ、
             /  ゙):{   (´.|  : : : : : : _,, -'''´ :r'''ヽ  `-ヽ
            /   ゙ヾ\,,_,,r''゙l   _,,-'''´ _,,_ i⌒'''゙: : :゙⌒'': :ヽ


2565 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:02:18 ID:wHtEZllo0




         ヽ 三三.,.. -─────── -- 、 三三三三三三三三
          > ':::::::::::::::::: ` 、::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、三三三三三三三:
         , ':::::::::::::, ::::::::::::::::::: \::::::::::::::::ヽ:::::::::::::: ヽ 三三三三三三
          /:::::::::,::::::l::::ト、:::::::::::::::::::\ ::::::::::: !::::::::::::::::: \ 三三三三三
       /::::::::::::l::::::ヽ::\\::::::::::ヾヽ:`、:::::::::|::::::::::::::::::::::::ヽ 三三三三三
       ':::/::::::::ノ:::人:::\:\ ヾー--ト ,._ヾ:: l:::::::::::::::::::::::::::::∨三三三三
       |::l!:::::::/::::|,.-‐'、:l ヽ-ゝ ゝォ=ミ≡ァ::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::∨..三三
       |::ハ::::/:イ::|,ィ= 、\     r::::ハリ イ:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ 三 /
       ゞ! V/::::ハ! ハリ!       ゝ-r'っj/!イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::|,,/
        /へ:::::l:|rぅ-'         `.j /|:::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
      /  l:::ヽ:::ヾ ヽ            / ':::::::::::::::,:::::::::::::::::: ノ
         ヽ:::::トー`  r 、        ,   /:::::::::::::::/:::::::::::::::::,
          ):::ヘ    ー'     u´ /:/::::::/:::/:::::::::::::::/
          /::!:::::ハ.              /:/::::::ハ:::::::::::::::::, ´
          /::ィ::::::::::ヽ..          /:/:::::/ ノ:/!::l::ハ::/
         ,ノ/|::::::::::::!::!へ _ _    レ''!::/ ,/|リハリ '
            |:::::ハ:::::::ハ `;´  |     |/  __│
.              l::::::ヽヾ`'   u   |  _.. ィ ´    ヽ _    _
            ヽ::_ゝ      r'レ ´           _`>'_ハr_ァ
                   rァ======ォ     /ァ_ノ:.:.:.:.:.ヽ
                  /ィ!|    //     /ノー' :.:.:.:.:.:.:.::.:.::\



姉さんが惚れた相手が、やる夫じゃなかったら・・・!! 僕は諸手を上げて

手伝ったのに・・・応援したのに・・・

どうして・・・そこで、ふたりとも好きな相手が同じだったんだ・・・・

双子だから? それとも・・・・答えは出ない・・・結果だけしか僕達には残っていない。


2566 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:04:51 ID:wHtEZllo0




             ,、 -──‐ ─- 、
            ,r'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.::.:.:.:.::ヽ
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:::゙、
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:::!
        /.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:. :.::|
      ,/.:.:.:j.:|.::ト、.:.:.:.:.:.:ヾ:i.:.:.:|.:.:.:.:.! .:.|::::::::::::|
      i.:.:/川.:.:iト.\.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.:.:.!:.:.l.::::::::l:::!
      |.:,!|::l::ト.:ヽ.:.:ィ==- |.:.:.:!.:.:.:.:|.:.:i!::.:::::|/
      |/ ヽ!`ヾ:ヾ!弋tテナ !.:/!.:.:.:.:|.:/{、.:::::l
           ``ソ     l/ |.:.:.:.:l/  \,!
               <  __   |.:.:.:/レ'"´ ̄ \
                \ _ ,ノj.:.:/ , -‐─- 、 \
                    ノヌ_}7! ,/.:.:.:.::::::.:.:.:.\ \
                ,f仄_}7 /.:.:.::::::::::::::::.:.:.:.\ |
                ,f仄_}7 /.:_:_:/::::::::::::::::l:::::`i
               ,f仄_}7レ'´.:.::::::::::::::::::::::::/::::::::|



いや・・・知っていた・・・しっていたさ。

姉さんがやる夫に惹かれてる事位、あれだけ一緒にいれば、

そして、姉さんから言わせてみれば僕こそ、ねえさんが好きになった相手に横恋慕している

お邪魔虫だってこともわかっている。

だって、初めに彼を好きになったのは、姉さんの方なんだから。


2568 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:06:58 ID:wHtEZllo0




        ,.xォ≦二三三三三二≧ェx.、
          |三三三三三三三三三三≧x、
          |三三三三三三三三三三三三ヽ
          |一 ' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
        ,xbォ≦二三三三二≧x.,,,_  `ヽ/
        く三三三三三三三三三三三≧ム、
.       ゞ三二二ニニニニニニ二三三三三三\
        /: : : : : : : : : : : : : : : : :`: <二三三/
.      イ: : : : : : : ハ: :ト、: : : : : ',: : : : :`:ヽ/
       l: i : : :/ /   ',:l \ : : : :',: : : : : :l:l
       Ⅵ : ム仁二. ヾ   `二≧s: : : : :リ
         l: : :ヘ弋込ソ    ヒzソ从: : : :/
         iハ: : :ヘ     ,     ィ: : :ハ:/
          ヾリl: :ヽ、  -   ,.イ:l: :/
          八:ト、l,>一 ヤ、从ハ/
        _rγ ´,.xミY≦z、`>、__,.、
.       /乙‘ f r ´ ア氷  ヽヽ  辷ア.、
        /:.乙.  |:L..//iiiト、ヽ、j |  辷ア:.ハ
      ,イ:.:乙   `ー//{lil}| |ヽ--'  辷ア:.:.ハ
    /:.l:.:.乙     | |{liiil}| |      辷ア:.:.:ハ
.   /:.:j:.:.乙    | |{liiil} | |    辷ア:.:.:.:ハ
   /:.:/:.:.:乙    |_|{liiil}. |_|     辷ア:.:.:.:.:ハ



でも、気づかないふりをしていた。

もしかしたらと、意味のない淡い期待をしながら、僕は僕で

彼と縁を結んだ・・・マッハミルクの時は・・・実を言うと結構計算していたのだ。

僕の初めてのキス・・・堂々としてたからあんな笑える感じになったかもだけど

本当は恥ずかしかったし、凄く嬉しくて、あの日は眠れなかったほどだ。


2569 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:09:05 ID:wHtEZllo0




                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、
                i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               l:::_::::::__:::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ,....:::':´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::.、::::::::::::::::::::::::::',
          ,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::、:::::::::::::::::',
         {:::::::::::::::::::::::::_:::::::::_::_::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::i
         \:,  ' ´: : : : : : : : : : : `: : -.、::::::::::::::::::::\::::/
         /: : : : : : i; ; ;ヽ: : : : :\: : : : : :\:::::::::::::::::::Y
         〃: : : /: : : :l :i: : ::',: : : : : ::ヽ: : : : : ::\:::::::::::::::i
       /: : : : :/: : /ィ从:ミ: : :\: : : : : :ヽ: i: : : : : ヽ:::::::::::l
.        i: : :i: : :l: ::/://ィ'',: :ヽ: : :ヽ>、:- -V: : : : : : : i::::::::|
.        |: : ハ: : ソイ=彳-、ヾ \ ≧示ミ 、i: : : :i: : : :l ̄
.        |ハ:i八: :乂<弋:::ソ  \   弋::ソ _l: : : l: : : :l
        ゛ハ: : ト、:ミ;、  ̄  .、       ̄  从: /: : ::/
         ヽハ: ヘ: :\          ノ: : /: :/::/
           i: : ハ ̄   - ─   _ィ: ::イ: 乂: :i
           l: :从 >、    `     /: /: : ィi:/
           |:ハ: i: :从>、     ィハ: : /i:/ "
           リ ソ;/  V ,-`ー  ´ //i: / ´
       _  _,,-、`"  /   \   i-、|/
       /ー=i ヽ≠'´     ,,;;彡=ミ;、\
      ./:.:.:.:.:.:廴, ヽYヽ  ,,ィ彡''  /ilil `ミ;、ヽ
     /:.:.:.:.:.:/:.:.:{{≠Kノ  Ⅶ   .//iliミ、 `ミ、`ーv-、
   //:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./∧ )  `ミ;、_.// i!iliミ、ィ;''´  {il ノ
  /:.:/:.:.:.:.:.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ∧ }    ̄   i!il     {Y )



僕は・・・・・どうしたらいいんだろう―――


2570 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:09:25 ID:wHtEZllo0



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


2571 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:11:07 ID:wHtEZllo0




             /    ____ノ __
            /  ,..-:::<--‐'"::::::::::::::::"'--..、
           〃 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..、
             ヾ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ\
           ,-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ
          y'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ-、
          ./,::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ\
          〃'::::::::::::::i,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ リ
        i 7:::::::::::::::i,、::::::::::、::::::::::ヾ-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、::ヘ
         〃:::::::::::::iヘ,\::::::\:::::ヽ 〃爪示ヤヾ::::::::::::::::::::ヘヽ` 、
           .|l,i::::::::::::::',¨二二` 、\ヾ` 夊::::歹 ' ヘ:::::::::::::::::i、\                という訳でどうしたらいいんだろうか。
           .|i i::::::::::::::ヘ=示心` `゙ \   ´¨¨``  .7ヘ::::::::::::i .iヽヘ
            ヾ',::::::::::::::::::弋.歹    ,         7 ノ:::::::、:::iヽ,', `ヽ
           ',:::::::::::::::::::ヽ-..、             /::::::::::::::::i乂 ヾ,
           ヽ:::::::::::::::、::>、   ' `     ,イ:::::::::::ヾ:::::i
               \',、:::::::::ヽ__ ヽ      .イi::::ヘ:::::ヽヾリ7
              リ>-、\//、`ヽ´,  iヾ_,>'"\'
                  _ ∨i-'"  >-、--'/ ̄ \ヘ
               ,-ヘ ヘ ヽ,ヘ,  ///\、\   //__
              7 /:ヤ f ヘ、__/ i.| fヽ.ヽ=--'---'"二二`゙''''ー-fヽん、
              / /: : :7キi_,n     .i.|   ヾ, ヘ ̄ ̄ ̄    `゙''ー-、,_  ,7
         _  ノヾ ,': : : : ヤ キ f,    i.',  ヾ, k Z,        〃≠/'-',...---,
       〆ヽ,ノ、≠ .j: : : : : ヽ, 2 ヘ    ヘヘ   Y,ヽヤi      i j 7: : : : : : : 7



                    _
.                > ´     ` 、
               /          ヽ
.              / .____    ----   ∨
.                l   _      ___   ',
               i  fi:::::}`   '、l::::リ,`   .!
.             ;   `ー/   ヾ ̄    リ
.              l     ゝ__ノ、__ノ    /            ねぇ・・・・相談する相手間違えてない・・・? ねぇ・・・?
               ゝ    └─‐┘   ィヘー‐ヘ
             ノi7>...、 ____, --≦彡::y:::::`ー
           r´::::ヘ::::i::::f_      _ノ/::::::::::::::::::
     _>-ヘつ j‐‐、:::::\:::{  ̄ ̄ ̄//:::::::::::::>´:::
      i   ̄ __}/:::::::::ー-、::ヽ! ̄  ./::::::>:≦:::::::/::
     l  ´ .ク、::::/:::::::::::: ̄l`!  f´≦´:::::::::::::::::::/:::::
.      _l   ´ ノ:::i:::::::::::::::::::ハ !  /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::
     i::f     ト、::::!:::::::::::::::::::::i l ,':::::::::::::::::::::::::::/::::::::::
    r´i:::ゝ   f):j:::i::::::::::::::::::::::ヘ∨::::::::::::::::::::::::、:i:::ヾ、:::
    i::::ヽ:::`ー ´::i:::i::::::::::::::::::::::::::} !{::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::


2573 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 20:12:12 ID:FBSVNQ/I0
やる夫に相談すんなよw


2575 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:12:32 ID:wHtEZllo0




        / .:/:.:.::::::,r'´.:.:.:.:::::::.:.:.:.::::::::::.:.:. :.、\
      / .:/:.:.:::::::/.:.:.::::::::::.::.:.:.:::::::::.:.:..、..:.:.:.、:.ヽ\
     ,/ .:i:.:::::::::::|i.:.::::, ,ィイハト、:::::::::::::.:.`ヽ.:.:\:.\\
     l .:.::|::::::::::::||::::/::/ハ!;;::::::ヾ::::::::::::.:.::ト、.:.:.:!:::::.:.i |
     | .:.::::|::::::::::::|!:/:://^i!;::::::::::ト、::::::::::.:.:|l:ヽ:.:|::::.:.| |            ひどいやっ! こんなにも好きだから困っているというのに!!
     |.::::::::|::::::::::::|/,イ/  |/\:.::i! \:::::::.:.l!::::!.i|l:.|:::!:|
      !.:::::::l:.::::::::,iイ/ ̄`メ、_, ヾ! 、_,ム=ニト、:|ノ川:イ               慰謝料を請求する!!
      !.:.::::!::::::::::| ' ,.z_ミ      __ .zミリ::ノ::!:/
      ト.::::::!:::::::::| r づ ̄ `    ´  ̄`cぅ'::::/
      l/ヽ.::!:::::::::! ゚.j           ;. ソ:;イ
         \:::::::ト、     _′   。/:::/|
      __, ィ´\:::! \   〈´ `!  .,イ/l/7L_
    ,イ ^ヾ    ヾ!  `弋ニ=ー-='7'´l/::/   「j「ト、
   //.:^ヾト厶         _\_ /   |:/   「j ト7:.ヽ
  .!/.:.:.:::.:.1}: 入      /;;r介;;ト、  ′   「j ト7::::.:.',
  /.:.:.:.::::::::::Ti 入   /;;/´//^!ヾ;;|      「j ト7::::::.:.:l
 ./.:.::::::::::::::::::::T1入 /;/ // | l:;|     「j ト7::::::::::::|




         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /              ねぇ!? やる夫がおかしいのこれ!? やる夫がおかしいの!?
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)


2576 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 20:13:15 ID:1if..B9E0
やる夫は何も悪くねぇw


2578 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:14:24 ID:wHtEZllo0




       /::::::.:.:.:.:.              |
       ./:::::::::::::::::.:.:., .-────‐-、|
      〈:::::::::::.:.:,r'"´  _   -─‐─‐-L_
      ヽ::::.:/ , -'"´              \
       Vr'´.:::::::::::::.:.:.,   - ─‐──‐‐- 、/
       /.::::::::.:.:.:.:., ィ:7::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.、:::.:.<
      \.::::::::::,ィ.:.:/:/::ヽ:::::、:::::::::::::::.、:.:.:.ヽ:.:.\
       \,::イ::|::/:/.::::::ト、:::ヽト、::::::::::i::l:::::|:::.:.i::|
          i.::i:::|/ー-、/ \::.\`> -‐'':|:::.:.|::|
           |:::|:::!/:::::''ー==z、 ヾ:、´,、-=ュ!::!::::::l/  ,‐ 、              もうさ、ねえさんと喧嘩するのも嫌だしさ
         l:、!::ト、::〈ヾ_トッツ    〈じソ7l/:::/:/   /  l   , '⌒i
            !::ヽ:::`:、      ′    /.:/:/  /   .! /  /         姉さんなら妥協できるから、どうだい? 僕と姉さん同時に貰ってくれないかな?
         ヽ.::ヽ:::.\   r‐‐┐   /:,:::イ  /   //  /
            \ト、:::::: .、 ゝ ノ  ,.イ:::/l仁ニ7   /'   /
             \Nト> ー‐<'´ ̄17.:.:.:ノ   ,.ト   ノ⌒!
              _ノイ厂    /シ.:.::,'ー‐-、 ヽ   /  /ヽ
              /イ夊刄   ,/j}.:.::::/l    i >  < _ノ /
           ,イ7!ノネ;l/;/  /ソ.:.:.:.:〈/ `「ヽ ̄`ニ   >、/ヽ
             /ノj 〉;/,};;;/  /j}.:.:::::::::::i  \`Tにコソ´`Y^7
          /.ノj./;/j} |;;|  ,/ソ'.:.:.:::::::::::|    \。〉仁ここソ
            /::ノj l;/ j} !」 /j}.:.:::::::::::::::::| ___, イニニ7'´ ̄
          ,イ:〈/   _j}  , イソ'.:.::::::::::::::::::j /.:.:::::::.:.:.|





       ____
   /::::::─三三─\
 /:::::::: (   )三(  )\
 |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |              なにその最低な結論!?
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |           やる夫が鬼畜以外の何物でもねぇお!?
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
  \:::::::::   |r┬-|  ,/
  ノ::::::::   `ー'´  \


2579 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 20:15:27 ID:1if..B9E0
なーに、ここは異世界だ。日本じゃないから。

2582 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 20:16:12 ID:RND7cWkY0
悪いが個別エンドは品切れなんだ


2584 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:17:30 ID:wHtEZllo0




         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         ,.イ : : : : : : : : : i: : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      ハ: : : : : : :i: : : :i: :|: :', : ', : : : : ':,: : : ':,: : : : ハ
.     l: : : : : : : j: : : :j: :ハ: :', : ',、: : : : :',: : : :',: : :li:ハ          くっ・・・・勢いで押しきれなかったか・・・
.      |: : : : : : /: : : / / ヘ::ヘ :ヘヽ、:: : :',: : : :', : lトリ
.     l : : : :,.イ : :,.イ≠= ヘ.:.ヾ、ヘ ゙===: : l: ハ           いや、でもかなり考えたんだよ?
       ∨∠:斗 く イ示云  ヾ. `゙.ィi卞抃ヾ、j/、
       ∨ : : :ヽ、ヘ弋:cツ     .i::cリ从': :ハ:ミミぇ
         ヽ : : : : `ヾー        ,. `¨¨´j:イ :ヽ.:ヽ、        いいじゃん、やる夫からしてみれば、クールな僕とおしとやかな姉
        ヽ: : : : : :ヽ u   ,...、     ム : : : : ヘ`ヾ
          `゙ ミミ: : ヘ.    `¨  ,.イ r` 、:ト、::!             それも双子、2粒で3度美味しい感じじゃないか。
                `ヾヽ|>.ェ--<,rミヶ.:::::::::.ヾ.
         心ァ一ク‐ァ'_¨  _fたア<∨.::::::::::.ヘ             なぁに、ほら、英雄色を好むって言うし、某ゲームだと
       ,ィ.心ア ,.ィf‐,〈 、 〈.ア´    ヘ.::::::::::::::ヽ、
        ハ.:心ア タ¨¨゙>らぅTケ       ヽ.:::::::::::::::.ミュ、        ドラゴンからお姫様救って一晩で昨夜はお楽しみでしたねってなるくらいだ
      ハ.:心オ/    `くミ/            \.::::::::::::::::::ミュ、
        |.:::.心イ        く/               \.::::::::::::::.,.- ミ.、   寧ろやる夫はこれくらいしなきゃダメだと思うね。
       ノ.::::::/       〈_ヽ、O             ∧.:.>'"    リ
    ,.イ.:::::./        ヾトヘ、          ハ" ヽ  ,.イ
   ,イ.:::::::::∧          ハ.゙ーヾ 、O           }  .V




                        ____
                        /     \
                       /三三二.    \
                      /三三二        \
                 |三三二          |
                 \三三二         /
                    Y──----   く
                      /三二 三二二   ヽ.
                        l三二 三三二二   ',
                   l三二 三三.二二    ',             なにそのトンデモ理論。
                       ,'三二 三三.二二.     ',
                  /三二 :∧:三三二二    ',
                    /三二 :/ ∧三三二二     ',
                /三二 :/ /  Y三三.二二    ',.
                  /三二 :/_フ   j三三二二    /
                (`ヽ____ノ    ,厶三三二二__ ..イ
                    ー ´    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ixイi:i:i:ノ
                        /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>'升:i:i:i:i:i′
                    /i:i:i:i:i:i:i:i,:´  l:i:i:i:i:i:i:i:i
                      /i:i:i:i:i:i:i:i/    l:i:i:i:i:i:i:i:i
                        /i:i:i:i:i:i:i:i/      l:i:i:i:i:i:i:i:j
                γ⌒ヽ、:i:i:i:イ    (⌒ー―イ
                     ー-----一′      ̄ ̄ ̄


2585 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 20:18:37 ID:1if..B9E0
あれは勇者が捕食されてるのではないだろうかw


2586 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:19:22 ID:wHtEZllo0




      ____
    /       \
  /   -‐´ `ー\
/     (●)  (●)\
|        (__人__)  |
\      ` ⌒´  /          確かに・・・二人の気持ちは嬉しいお。
  >     ー‐  <
. /      / ̄彡ミヽ、         でもいきなり答えを決めるのはちょいと・・・あ、二人同時ってのはねぇから。
/    ヽ /  / ヽ  ヽ
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ




        / .:/:.:.::::::,r'´.:.:.:.:::::::.:.:.:.::::::::::.:.:. :.、\
      / .:/:.:.:::::::/.:.:.::::::::::.::.:.:.:::::::::.:.:..、..:.:.:.、:.ヽ\
     ,/ .:i:.:::::::::::|i.:.::::, ,ィイハト、:::::::::::::.:.`ヽ.:.:\:.\\
     l .:.::|::::::::::::||::::/::/ハ!;;::::::ヾ::::::::::::.:.::ト、.:.:.:!:::::.:.i |
     | .:.::::|::::::::::::|!:/:://^i!;::::::::::ト、::::::::::.:.:|l:ヽ:.:|::::.:.| |
     |.::::::::|::::::::::::|/,イ/  |/\:.::i! \:::::::.:.l!::::!.i|l:.|:::!:|
      !.:::::::l:.::::::::,iイ/ ̄`メ、_, ヾ! 、_,ム=ニト、:|ノ川:イリ         畜生! なんて時代だ!!
      !.:.::::!::::::::::| ' ,.z_ミ      __ .zミリ::ノ::!:/
      ト.::::::!:::::::::| r づ ̄ `    ´  ̄`cぅ'::::/
      l/ヽ.::!:::::::::! ゚.j           ;. ソ:;イ
         \:::::::ト、     _′   。/:::/|
      __, ィ´\:::! \   〈´ `!  .,イ/l/7L_
    ,イ ^ヾ    ヾ!  `弋ニ=ー-='7'´l/::/   「j「ト、
   //.:^ヾト厶         _\_ /   |:/   「j ト7:.ヽ
  .!/.:.:.:::.:.1}: 入      /;;r介;;ト、  ′   「j ト7::::.:.',
  /.:.:.:.::::::::::Ti 入   /;;/´//^!ヾ;;|      「j ト7::::::.:.:l
 ./.:.::::::::::::::::::::T1入 /;/ // | l:;|     「j ト7::::::::::::|


2587 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 20:21:15 ID:1MiZo/EY0
おちゃらけた態度だけど、彼女の本心を思うと切ない


2588 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:21:48 ID:wHtEZllo0




      .______
       |三三三三三三|
      !二二二二二二!_
     /三三三三三三/            そこをーなんとかー、頼むよー! 頼むよー!
     \;;x.:.:¨ ̄ ̄.:`.:x;′
      /.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:\           姉さんのあんなつらそうな表情見たくないし、でもやる夫は渡したくないんだよー。
      ,'.:.:.:.:.ト、.:.:ヽ.:._ヽ_.:.:.:ヽ :
   .: !.:.:.:.:..!-弋_{\.:.}、.:.ヽ.:.:i ;         分かるかいこの乙女心、見た目は丸いのにこのモテモテ野郎め、
   .: |.:.:.: {:{r-、   (;;;)ヽ.:!.:.:.!
    .;|/{ :.{`ゞ-'    U }:.|.:.,' :         責任とって結婚して下さいおながいします。
     . ヽ:ヽ,  {_)_.ノ}:.!/
      .: \{` ―≠┐レ' :
      .;   イ《 X 》 ヾ, ;
       /::::!__ノ !ヽ_}::ヽ__:
     .:<:::::::::::::::::{X}:::::::::::::,イ;
          ̄/ー- !X!:::,~ヽ ヽ




            _,,..-―――‐-..,,_
       ,,-''´              `ヽ
.    /     u          u ヽ、
.   /| | | | | -..,,_       u   __  '.,
   /| | | | | |     `゙''‐' ′ ヽ-'"      ',
  ,'| | | | |.|≡=-.,,_  .三三三 _,,..-=≡  ',
  l.| | | | | |   . `゙ .三三 "´  .     l
  |.| | | | | |====≡ 三三 ≡====  |            やる夫も必死に考えてるんだから難しい問題持って来ないでぇえええええ・・・
.   ',  u | |     /       ヽ      .l
.  ヽ         {     ,.、   }     ,'
    \      ゝ-ィ´ `"j-.'′ u   ,.'
      `'',-..,,       |.r-‐''"     ,,..-''
      /  `゙"''―‐.U――― ''"´ヽ
     ./                 ヽ
    /                  ヽ


2590 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:24:29 ID:wHtEZllo0




      __
     l三三三三二二二=====--、__
     |三三三三三三三三三三三三三三!|
     |.___  ̄ ̄====--、.三三三三l
. r―===三三三 ̄====―-、__     l
 ∨三三三三三三三三三三三三三三三三!l==-、
  ∨三三三三三三三三三三三三三三三三三彡´
   ゞ=========ニニ二二三三三三三三/
    /: : : : :\: : : ヽ: : : : : : : : : : l: : ̄:¨¨"=イ"
   .l: : :ヽ:、: : \: : ヘ: : ヽ: : : : : : l: : : : : :l: : :.:l           うあー・・・・そっか、やる夫は僕と姉さん以外にも沢山居るからなぁ・・・
    .i!: : : :ヽヽ、: ヽ`、:ハ:l:l:ヽ: : : : : l: : : : :.:l: :.i:.:l
    i!、: l: : ヽ\`'ヤテリフi!: :/: : : :l:l: : : : : l: :.l:.:l             ハーレムとかはしないの? やる夫なら行けるかもなのに。
    l! ヽ!: :.ノ   ゞツノ/:/: : : : :.l!: : :.: :.l!:.//l:l
     .ヽ:.ヽ      //l: : l: : : l: : :/: /:/!/ i!
      |ト、'ー、-、  / .l: /: : :/!: ///.|! |
       .| ヽ!、ヽ´ ,、ィ'´ l/: : :./ |/´/
        ヽ!:l:`´:i!/i  |: : :/'´´ ヽ、
          i!.|: :/|!'´!/!:./     `r‐、rヘ__
         ィヘl:/ ,ィョュ .|/     r-'`/`ー'、_`!
          .〈 ゝ.i!,ィナミミト, ´      ゝ/ヽ,::::::::::ヽ
          イ 〈 〃ij! |三!     /´ノ i´::::::::::::::::ヽ
          ィ ノ.《 ij! .|三!     〉 i 〉:::::::::::::::::::ヘ
       .!`ー、 ゞ! ゞク     ゝ./ /::::::::::::::::::::::::ヘ
      // ,イ  ij!  ij!      i´ .l .ノ::::::::::::::::::::::::::::ヘ
      /.i ノ  .ij!  .ij!     _ノ リ´:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
     .!_.| `j_r-ij!  ij!   _ ゝ /,ゝ:l:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ



                    _
.                > ´     ` 、
               /          ヽ
.              / .____    ----   ∨
.                l   _      ___   ',               昔の王族とかじゃあるまいし、やる夫はそんなに全員を
               i  fi:::::}`   '、l::::リ,`   .!
.             ;   `ー/   ヾ ̄    リ               愛する自信や権利、能力などありません。
.              l     ゝ__ノ、__ノ    /
               ゝ    └─‐┘   ィヘー‐ヘ
             ノi7>...、 ____, --≦彡::y:::::`ー             おま、やる夫の恋愛経験なんざ、ギャルゲやエロゲだけなんだぞ。
           r´::::ヘ::::i::::f_      _ノ/::::::::::::::::::
     _>-ヘつ j‐‐、:::::\:::{  ̄ ̄ ̄//:::::::::::::>´:::           それも役に立たねぇし。
      i   ̄ __}/:::::::::ー-、::ヽ! ̄  ./::::::>:≦:::::::/::
     l  ´ .ク、::::/:::::::::::: ̄l`!  f´≦´:::::::::::::::::::/:::::
.      _l   ´ ノ:::i:::::::::::::::::::ハ !  /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::
     i::f     ト、::::!:::::::::::::::::::::i l ,':::::::::::::::::::::::::::/::::::::::
    r´i:::ゝ   f):j:::i::::::::::::::::::::::ヘ∨::::::::::::::::::::::::、:i:::ヾ、:::
    i::::ヽ:::`ー ´::i:::i::::::::::::::::::::::::::} !{::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::


2592 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:26:37 ID:wHtEZllo0




                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              \
             /                   ヽ
             ,'                      ヽ
          l    _ノ        ヽ_     ',‐-、           蒼星石の気持ちは嬉しいし、翠星石さんのことも同じくだお。
       ,-''"|   ーt:::テ≧    ≦r::テー   lヽ .'.,
        l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´    .,'  ヽヽ_          でも、悪い。 今回ばかりは軽く答えられる話じゃねぇわ。
       / |  .'.,    (    .,、   )   U /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨





        /: : : : : : : : : : : :}: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        ,′: : : : : : :/: :λ: : : : : : : : : : : : ', : : : : ヘ
       ,′: : : : : /: : :,イ│: ', : : : : 、.: : : : :.', : : : : ハ
         ′: : : :∠://  V: :', : : : : \: : : : ',: : : : :キ
.       {イ: : /: x彡'"_   V: :ヘ.: : : : : :\: : :',: : : : :}
          |: :/|: :|  ̄      ヾトトゝ ` ー-ミヾ、} : : : i}           ま、そうだよねー・・・いいよ、寧ろOKされたら偽物? とか考える所だったし。
          | ; :l: :l|             `` ヾ` }} l: : : :リ
          |,′Vi| ヾュzzァ        、    , 从j : : ,′
          !: : : :lk            `¨¨¨´ /: : : :j ,′
        V: : :Nト、       `       ,イ:/: : : レ
        V: :キ ゞ ヽ、   ‐ -       /彳/: : ,′
.          V: :',   `ぇ 、_     ,. r 彡'"ムイ : /
         ,V :l  _,.イ {  `¨¨´ }ヽ、_  〃 /
      f⌒ζ 个キ´   {      j    `¨j: :/Y⌒ヽ
      r{  ζ j      _ゝ-r.y--ム、    ムイ 〉  λ
      ,'::{  ζ .j    /,.ィ ´{::}~`ヽ、\    { 〕  {::ハ
     ,':::{  ζ }  Y /  ./八ヽ   ヽ Y  { ヘ  ]:::ハ


2594 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:29:38 ID:wHtEZllo0




         ,,..-―‐‐-.、
.       /     | | | | lヽ       てかさ、「君のことが好きなんだけど、他にも好きな人居るんだよね、相談したいんだけど」
.     /      ___| | | l ',
     i  ̄     __    ',     と、その好いた本人に相談するその度胸がすげぇ・・・
     | ―          i
     !   /   ヽ u   |
    ',  ゝ-'`¨¨´     ノ         この世界の女性は未来に生きてるお。
      ヽ、___  -‐<
     ,.‐/ \  / /   }、
.     i、 `"''-Y-‐'" _,,..-' ヽ
    /  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄       ヽ




: : :/: : : ://: :/: : :/: :/ ><三三三三三三三三三三
: :/: : : ://: :/: :_:/:∠._/:/..|: :ハ:>:<三三三三三三三
:/: : : ://: :/: : :/   /:/\..|:/ :|: :i: : : |:><三三三三
: : : :://: :/: :∠_ /:/   .||  |:::|: : : |: : : : |:><三三
: : :://: :/: / ̄ ̄ミミヾ   .八 |:::ト:.:.:.:|: : : : |: : :|: : :>.、
: :://: イ::/    /  ゛ミ、 ./|:j  ヽハ: _|: : : : |: : :|: : |: : ::
:://://: /    i     i ij     Vト、: : ::|: : :|: : |: : ::
::/://i:/              |     Vハ\:|: : :|: : i: : ::         うだうだ考えるよりやる夫に話したほうが先に進むかと思った。
イ:ハ lj              ,=ミ;、 ij :i:: : i: :从: /: : ::
:i:乂 :l                 ヾ/ |:: ::|:/: : /:/: ::/           反省はしてるけど後悔はしていない。
:/∧ `     _     '        /` ,:リ: 小:.:./:/: ::/
从.∧      `ヽ            斗:/: : /:/: ::/
人 ∧          ''         //: /: : /:イ: ::/
   ∧              /: /: /:/::/: /: :/
   :::::ヽ.._ ___ _ _  ィ:/: : /: /:/: : ::/: :/
\  ::::::::::::::/i  |: :/ |: : :/: _//: : /: /:/: ::〃|::/
  `i  ::::::::/Vk  |:/ _.|: :/: ::/:.::彳:/:/: :/ .|j
==ミ、/ ::i   |;,  V::ィ: : ::// ./:/::/  /
 ̄ ̄/∧∨》::\ |  /  |:.:. // ./:/:/   _/


2596 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:32:58 ID:wHtEZllo0




                  ___
           ,..-''"´    ``丶、
           /               ヽ、
        / -‐一'"´   ``ー‐-  ':.
         ,'                     ',
          {   (●)    (● )    }      で・・・? 結局の所お姉さんの事はどうするんだお?
        ',                ,'
        ヽ、  (_人_.)   u   /          やる夫のせいで喧嘩してるとなると流石になぁ・・・
            r'ヽ、  `⌒´      .,./
          /   >─-----─'"´  ',
        /   ,/    ヽ、_,ノ     ',
       ;'    ,イ', ヽ      i    ',
      ト、   ,ノ  ,ゝ     L___」
         .`ミ彡-‐'" ',      |   |




           ,..-‐==‐‐vー-...、
         ,.イ: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
      ィ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::ハ
      /: : : : : : ; :ト、 : ヘ: : : : : :: : : : : : :ハ
      ,': : : : ;': :/:;ハ ヾ、_ ヽ: : : :l: :i: : : : : :|
       | l: : :i:L:ム' ヽ:ヽ-ミヽ: : :l: l : : : : lノ
      V :i: l:レ'     `ー゙  `゙ー| l: : : : ;ハ        僕が勝手に切れたのが悪いんだけどねぇ・・・・
        ヘ::|:从 zェ彡   ミ:ェz j/: : : :/
       ゙!: :ヘ.          /: :,l: :/             やってから、やらかしたあああああって思ったけど後の祭りさ。
        ',: : l:ヽ、  r-,   ,.イ: :/ レ
          ヘ: トル'.`≧ー彡㍉レ′             謝りたいんだけどこう、どう切り出していいか。
          rヾ:f ´ ,ィァ幵=ミぇ、`Yあ、
           l:::ア| rク/_/ハマ、寸  |アハ          それに、やる夫を渡したくないのは本当だしね。
        ,イ:::マ| `゙ミ;イ| | トミク  .|ア::ヤ
.       /:::::::「ヘ.   |:| |:|.    jア::::λ            女心は複雑なんだよ・・・
      /:::::::::::::::ヘ   l」 l」   /:::::::::::ヘ


2597 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:36:09 ID:wHtEZllo0




    _」こ二二 二__ __⊥_
   /;;;:;:;:;:;:;::::::.:.:.:.:.:.:.        〉
  /;;;;;;;:;:;::;:;.:.:.:.:.,.-── ‐‐─-<
  \;;;;;;:;:;:;:;:., ィ:7::l:i .:.:.:.::::::.:.:.ヽ.:.:.\
   `,n;;;;/.:.::/::::jiト、 .:、.:.:::::::.:.l:::.:.l::.ヽ
    ノ V .:::/,,_/:ハトト、 .:ヽ.:::.:::|.::::j::::/
  rん7‐、).:ノ::/イ二ニヽミ、 ィ二j:::/::/
. / o ̄ `Vヽ::〈〈fでソ`  ,rジソ !;.::/        僕的に一番なのが、僕と姉さんを同時にごちそうさまが一番なんだけどね
/     .:.V 〉:::, ' ' ' '  `  ' ' /::/
     .:.:.::V.:::::ト、  ~~ , イ::/                                             するかっ!?<やる夫
    .:.:.::::ハヾトん> -- <l/l/_
   ̄\.:/:jこ{   ,ィ勺>.、 ヽこト、             わかってるよー。そもそも姉さんだって選ばれるかわからないんだから。
     〉.:::〉‐j   //^j}ト、 j〉 1‐}::.\ー- 、_
    /.:.:::::〉‐j // /j}1 l」  i ‐}:::::.:.\:::::.:.ヽ      誰にするか決めたの? 僕だったら正直喜んでここで脱ぐ勢いだけど。
  _/i.::::::1.::} ‐j    j}1   | ‐}::::::::::.:.\:::.:.
/.:.:i::|.:::::::|:::ヽン、   j}1!  _ノ,ソ::::::::::::::::::::ヽ::
.:.::::::|::|:::::::::i::::::::`ー-- ─ イイ.:.:.:::::::::::::::::::::::::::






            _,,..-―――‐-..,,_
       ,,-''´              `ヽ
.    /     u          u ヽ、
.   /| | | | | -..,,_       u   __  '.,
   /| | | | | |     `゙''‐' ′ ヽ-'"      ',
  ,'| | | | |.|≡=-.,,_  .三三三 _,,..-=≡  ',
  l.| | | | | |   . `゙ .三三 "´  .     l          申し訳ねぇ・・・申し訳ねぇ・・・まだ答えがががががが・・・・
  |.| | | | | |====≡ 三三 ≡====  |
.   ',  u | |     /       ヽ      .l                           ちゃんと考えてるだけまだいいさ<やる夫
.  ヽ         {     ,.、   }     ,'
    \      ゝ-ィ´ `"j-.'′ u   ,.'
      `'',-..,,       |.r-‐''"     ,,..-''
      /  `゙"''―‐.U――― ''"´ヽ
     ./                 ヽ
    /                  ヽ


2600 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:39:21 ID:wHtEZllo0




                       , ................
                        ハ ...................................≧
                      ∧ニニ =ュ ...........................................`
                       ∧ニニニニニニニ≧=-..........................................
                ∧ミュ ∧ニニニニニニニニニニニニニ≧=- ..................................ヽ
                ∧三三三≧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧=- ................}
            ∧三三三三三 ≧=-ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ハ
            ∧三三三三三三三三三≧=-ニニニニニニニニニニニニニニニ ∨
           ` ミ三三三三三三三三三三三ミ≧=-ニニニニニニニニニニ∨
           γ´ ≧ 三三三三三三三三三三三三三≧=-ニニニニ∨
           /: : : : : : : : : ≧三三三三三三三三三三三三三三≧=ュ
             / : : : : : : : : /   |:≧三三三三三三三三三三三三三三≧ 、
         /: : : : : : : :γ≧ -  |: : : : i',≧三三三三三三三三三三三三ミ∨
           i : : : : : : : /     `|: : : : | ∨ : i: ≧三三三三三三三三三ミ∨
           | : : : : : : /≧ニ ミュ、 j:i: : : i|  V: i: : : : : ≧三三三三三三三∨
           |: : : : : : :i だr 刈ヾ  i: : :j'   ⅵ__ : : : : : : : :≧三三三三∨
           |: : : : λ:| 弋z...:ツ   ツソ    リ  、ヽ:: : : : : : : : : :≧三彡           まぁでも・・・あれだ。
           |: : : : i i: |            ≧ニ ミュ、 ヾ : : : : i: : : : : : : i
           |:i : : i| i;リ      ,      だr 刈ヾ ヘ : : : i: : : : : : : i           やる夫に話しただけで気が楽になったよ。
           |j : : :i|.'     、        弋z..:ツ  /: :ヘ : : i: : : : : : v
           ' i : :i |ハ       ー        ィ : : : ∧: :i: :j、: : :v            姉さんとは、早めに折り合いつけるからさ、安心して。
            iλ: : : ヽ             ィ. : : : :ィ : :', :i: i i: : v
            ハ: : : r= j\          ィ: : : : : イ : : : :i::iソ j: ツ              やる夫が僕以外を選んでも・・・それはやる夫の答えだし
     ζi ≧、 _从: i ソ     ー r ≦: : :,': : : :イ: : : : : :ソソ '
     λ iζ     ソ' > 、      い7:从/: :イソ: : : : /                    姉さんを選んだら・・・悔しいけど・・・おめでとうって言うよ。
    /ζ i f   _ _   ` ー ´ 〈  ̄/ィ' γ : : :ィ
   ノ:::λ iζ  iミミニニニ ≧=、 , =≦ニニニ 'ュ、 /: :イi λ
_ /:::::::ζ i f  .iミ「    ≦ミ≧´  ̄  7ミ/,'イ  f iζ、
::::::::::::::::λ iζ   iミL __ γ∧ミヽ  _ {ミ{   ζiλ:::\
:::::::::::::::ζ i f    |ミ≦= イミ/ ヽミヾ== ミi    f iζ::::::::::ヽ _


2602 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:40:55 ID:wHtEZllo0




               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,
          /     __ ノ     ー‐  ',
         ./      -―       ―-
        /     (  ● )   ( ● )  i
         ,       /   、   、   |             あぁ・・・・早く答えを出せるようにするお。
         ',        {     人   }   }
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、
        /\                .ィ  ̄}
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : :{/////////////∧




                ____
.     _,、-==三三三三三三!|
.. _,、=三三三三三二=="二二!_
. ヾ三三二= ̄_,、ェ==三三三三!!
.   ヾ _,、ェ==三三三三三三三三!
. ,、ィ三三三三三三斗孑"´ ̄ ̄.:.:.:\
 ヾ三三三斗孑".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:..  __
   ゞ孑".:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.丶.:.:.:.:.:.:.:.:.ー==キ' ⌒\
.     !.:.:.:/.:.:./:(\:.:.:.:\:.:\:._:.:.:.:.:.:、:.:.:.\
    |:.:.:{:.:.:.l:.:f^  \:.:.:.:.X´(\:.:.:.:、.:.:}:.:.{⌒\
    |.:.:.{.:.:.:.、:{X⌒  丶、{ィf示抃;.:|:.:.}:.:ハ:.   ー            おーけー。 じゃ期待して待ってるよ。
    :.:.:.:.、:.:.{{ ,ィf抃     V)ソ 灯:.:.:.:{ \
   {\ .:\.:.:?包V)ソ   .  "" 从:.:..:∧.   \
      \ .:\:.、""  __ ノ  ,〃:.:.:.;′};    )
         (ヘ、:.:.:≧=‐___ /L_:{\|_ノ{ノ〉
          \:.l\:.:.:(―-r'_厶=x}^\ }\
       ノV`'r‐}ノ  \r'ー介\__]}  } V^l丶、      ___,
       ( }L,_ ⌒l  }厂]::l:l::(⌒¨¨   \ し):::::ー‐―‐'´::::::::/}
       7⌒しァ L_ 辷:/|:l\:::、      \`ヽ::::::::::::::::::::::::::V
       |:::::::::::〉 {,     |:::、 \\     `く (:::::::::::::::::::::::::ノ
       |::_::::::: ̄〕 ヽ    \\ \〉       ]:::::::::::::::::::/
       f⌒::::::::::::] {     \〕 (L,      ,ノ::::::::::::::::/_
        /:::::::::::::::::::^辷 、       }Vー 、_/ (:/⌒{  | }i
.       /::::::::::::::::::::::::::::) ハ, _ -― _ノ⌒L∧__厂:|    \jノ′
      / :::::::::::::::::::::::::::( :: ::::/ }‐::'⌒´::〔\::::/:::::::::|     /


2603 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:42:29 ID:wHtEZllo0




      ,. z==‐─- .,
   ,.イ´: : : : : : : : : : : : :`> 、
 /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.`ヽ
/.: : : : : : : : : : ',: : : : : : 、: : : : : : : :ヘ
: : : : : : : : : : : :.ヘ: : : : : : \ : : `ヽ: :.',
: : : : : : : : : : : 、: : : :\: : : : \ : : ヘ: ::,
: : : : : /.: : : : :/ \ : : ',\: :__ヘ: : : :.',:.:}
: : : : / : : : : /, -─\:.:ヘ ヘ:.:.\: : ∨
: : : /.:,'.: : ::/  _-_ ヾ:', ィf斥|}トゝミゝー
: :.;イ.:/: : :,〈 ,,イだu圷`  ` 匕イ:/:/:.:'
: : : 厶イ: :.ヘヾ乂z斗       ムイ/: :,'
\: : : :ヘ: :ヾゝ       '  /:.:/:/             さて、帰ろっかな。
  \:.ヘ:.:.`ートゝ    ー ' イ:.:イ:/
   \ト;.:':;:ヘ   __ /:.|:.:ル'
.     ノヘ:}ヾ!   / /;:イ:/レ'
   /´`ミー--=、 r'⌒ゝ´ リ
 /`     <⌒´ィ⌒ヽ`>
/     ,へノ/:::::::::::::::ヘ´〕
     ト、 /::::::::::::::::ゝ、::}ヘ,
    r‐'",':::::::::::::::::::::::::::\,ノ
    ゝ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ノレ'ヘ::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::ハ
   〈 /:::::::ハ::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::',
  r‐'〈:::::::::::::',:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::ゝ、
.. └j )\:::::::}::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::\
  { {::::::::\:i::::::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::, =ミ、
.  `ヽ}::::::::::::ノ:::::::::/::::::::::::::::::::::::,.ィ'´    `ー-= 、., __


やる夫が僕を見る目に、親しみと優しさ、友情は見えたけど親愛の情はなかった。

なんとなくだけど、あぁ、僕はダメだったんだなってこの時嫌でも理解してしまった。


2605 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:45:04 ID:wHtEZllo0




                  ________
            _,. ==二三三三三三三三三三二== - ..、
.             , ==二三三三三三三三三三三三三三三二=l
        ,.::'二三三三三三三三三三三三三三三三三三三l
      /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l
.      /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l
   /:三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l
.   /三三三三三三三三三三三三二二=一 '"´ ̄ ̄ ̄ ̄ `゙゙゙゙l
  /三三三三三三三三三二='"´                      !、
. 〈三三三三三三三二='"´            _,,...---‐‐=========
. ヽ三三三三二='"´        ,,.....-二三三三三三三三三三三三/
    ヽ三二='"´       ,,..--<三三三三三三三三三三三三三三|
    \三/      ,,..<二三三三三三三三三三三三三三三三三l
        \    ,,..<三三三三三三三二="´ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : :',
       ,..ゝ<三三三三三三二="´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
    ,.<三三三三三二="´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
   /三三三三三>"´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: : : : : : : : : l
   \三三三三/ : : : : : : : : i: : : : : : : : ト、: : : : : : : : : : :j、: : :i: : : : : : : : : l
    \三三:/: : : : : : : : : : : ト、: : : : : : :ヽ: \: : : _: -‐:ナ十 : l : : : : : : : : l
      \./ : : : : : : : : : :_:斗 ‐ヽ-:、: :ヾ: \ ` <: : : :/ .从: :l : : : : : : : : l
        ヽ : : : : : :ヽ: :j : /   ヽ、 : :ヽ`    `~´   ヽl: : : : : : : : : :l
          ヽ : : ', : : ∨ /      \: :\   、___,..イ 〉 : : : : : : : : l
          ヾ、:人 :/ メ、 、___,..イ `ー`    ` ̄ ̄´ / / : : : : : :ハ:l                 後はどうやって・・・・かな。
          l : : :彡く : ヽ ` ̄ ̄´               / /: : : : : i: / リ
           l : : : : : :l丶; :\       ,       ノイ: : : : : /∨
          l i: : : : : :`ーヾー`         _,     ,' : i : : :/
          l l: : : : : : : : : :\       ー ' ´       / : /: : /
          l;ハ: : : :ト、: l、 : : :个 、             /レ'l: /i: :/
               ', : : l ヽl ヽ: /   `≧T ー‐一 〈´\ レ l::/   √ヽ
               ',: : l    ` r ' "´ ⊥._   _ノ___` ~.l/´ ̄ ̄7 J-.、
             ',: :l    / r '".二==Y⌒Y-─- ._`ヽ.     l {::::::::ヽ.
             .ヽ:l^Y ~´ / /.    ∧__人     7 〉    l r'::::::::::::',
              ,.l 〈.   〈 ヽ、   / /ハヽヽ   / /     l {:::::::::::::::ヘ
            r::´::::::}.',   \ ヽ、/ //ハヽヽ \/ /     | }::::::::::::::::::',-.、
          /´::::::::::::L. l     \___// .l><l \\一'      l (::::::::::::::::::::::',::::\
.           /::::::::::::::::::::)/      / /  l><l,'  ヽ ヽ     ヽ. ! |~::::::::::::::::::::::',:::::::::`ヽ、
        /:::::::::::::::::::::::ソ       / / ヽ.l><l.    | |      l 〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::/      ./ /   l><l    | |       l〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐:、\

不思議と涙は出なかった、楽しかったし、気が晴れたのも本当だ。

でも、惚れた男に脈がない事を知っても、普通でいられた僕はおかしいのかもしれない。

悔しかったけど、もう届かないんだなと、喪失感も感じたけど・・・・どこかホッとしている僕がいた。


2607 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:47:39 ID:wHtEZllo0




          / /////////////////////|
        //////////> '´ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄|
         ∨////> '´   ,.:-=ニ三三三三`i!
         ∨ ,.:<////////._三三三三三j!
         , :<///////>::':´: : :: : : ; 小: : : :<
        〈.//////>::'´.゙:.〃:..:..:..:..:...:..:.ト、.、人:ヽ、
.        V_>::'´ :..:..:/../.:..:..:...:..:..:.}..:.リ:ハ..゙:,..:.\:.`、
.          {.〃.:..:..:/:..{:/:..:..:..ノ.:..:.;イ:.ノ}..:.}:.:、ハ、:..:)..ヽ
        /:..:..:..:..i!../{i:彡//ン'.ノイ .i.:.リミ:.}.:}.:゙<:.)ノ
         //.:..:..:.{.:.!:{i.:.:/:.//:≧x、 ノノテソノ:.ハヘ
       /:..:.イ:..:..i:.{λi:.{:.l彡"〒`  .{リ,{、.:.ヽ:.:.}リ         姉さん・・・・敵は強大だよ。
.       イ / :///l.:l:.:.:.:.从イ弋ソ    `, lハ: : }:ノイ
      〃:イ ://イ :i!:λし:.:λ ゙'"´      ,':.ソ:ノ         ほんと、僕程度じゃ賑やかしにしかなれないほどにね。
..    { :ハ {:i: :i :{: : : :\: : ゙ニ:ノ     ー /: 、:.(
.         ゝ{ λゝ、 : :゙:''ミ=< .__ __ _/: } リ
            >、゙ー ミ、i_`ヽ、ヽ{.   ノ:ノイ
             _i´ ̄ヾ!_ ム、
          ,:r<_       x仝x`ヽ、_
        /://∧'i    /ムト、ヾiヽ 「ヘ
.       /://///∧'i    乂/!| ハ ∨! V∧
.        /////////〉'i.       i.| {,ハ マ  V∧


彼とはこれからさき・・・良い友人でいられるようにと願う。

きっと、恋人にはなれないだろうけど・・・でも、気のおけない友人には・・・なれると思うから。


2609 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:50:34 ID:wHtEZllo0




            _... -彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ __
          ,ィ:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
         /:.:.:/:.:./:./:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.゙、:.:.\.:ヽ
.        /.:/:./:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.}.:.j!:.:ト、:.:゙;:.:.:.ハ:.}:ヽ
.     ///:.:./.:.:.:/:.:.:/.:.:.:.:.:.:j!:/ !:} i:.:.}:.:.:.:.:i.!: .:.
     〃 ノ:.:./:.:.:./:.:.:.i!.:.:.:.:.:.:// _.リ___l: :!:.:.:.}:.リ: :ハ
     { /:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.i.!: : :// ´.ノ-‐ jノ}リ リ ノ: : : !
. 、_,,ィ彡イ: : :! : : {: : :l''l:/´,ノ  ,ィ斥示ミ: /: : :} } :}
...   λ  {: : :゙; : λ,ィオ示ミ    ゞ;タ /.イ : :ノjソ j!            さて・・・・帰ろうかな、姉さんの居る家に。
         ゙、: :゙、 : :《 ゞ;;タ  〈     '"//:〃 i!
           `ミ :ゞトミ       __   ノ 〃: ://
            ヽ: :゙、ヽ    ゙ ´  ´{: {: //
              ヽト、ヾ:ゝ、      /ゞ:{{
               )ノ : : :`} ‐ - '´ j!: ハ: ゙;゙
                _ノ   _ノ´´ ヽ.
               ィ_ノゝ,、<´        `r‐、rヘ__
.              ィヘ.  ,ィョュ         r-'`/`ー'、_`!
.            〈 ゝ .,ィナミミト,.        ゝ/ヽ,::::::::::ヽ
            イ 〈 〃ij! |三!     /´ノ i´::::::::::::::::ヽ
            ィ ノ.《 ij! .|三!     〉 i 〉:::::::::::::::::::ヘ
            !`ー、 ゞ! ゞク     ゝ./ /::::::::::::::::::::::::ヘ
.           // ,イ  ij!  ij!      i´ .l .ノ::::::::::::::::::::::::::::ヘ
.           /.i ノ  .ij!  .ij!     _ノ リ´:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
          !_.| `j_r-ij!  ij!   _ ゝ /,ゝ:l:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ


さよなら初恋。ほんとは胸の痛みを感じて泣ければいいんだけど、僕は残念ながらそんな性格じゃないらしい。

悔しさと悲しさと・・・安心した心と・・・複雑に混ざり合っても尚、僕は今まで通りの僕だった。

やる夫・・・僕が好きになった人、本当に愛していた人。

願わくば、僕の大切な姉と幸せになってくれることを願うよ。  だめだったら・・・そうだね、

姉さんと飲んで忘れるさ。 そして・・・次からは良き隣人として・・・付き合って欲しいな。


2610 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:53:24 ID:wHtEZllo0




            /⌒\   /: : ‐=ニニニニニニニニニ=     =ニニニニ\
              |ニニニ=-く: : : : : : : : : :‐=ニニニニニ=     =ニニニニニ冫
             |ニニニニニ=- : : : : : : : : : : : ‐=ニ=     =ニニニニニ/
            ニニニニニニニ=- : : : : : : : : : : :      =ニニニニ/
             >――--=ニニニニニ=- : : : : :      <ニニニニ/
.           // : /|///: : :>=ニニニニニ=-     . : :\ニニ/
        //: :| ://|: ///: :/: : /:/ |‐-=ニニニニニ=- . : : : :\/
      ー==彡://.:/|//: |//|: : : :/: : : |: :|i:.:\‐=ニニニニニ=</
       ⌒)// : /: |/: /: :i: :| : | : i : :|: :|: :|l:: :. :\\‐=ニニニニニニ=- .
.       ///i .:|: : :/: : :|: :| : l:l: |: : |: :|: :|l : :|:: : :. : \ : <ニニニニニニ\
        ///|:.i:.| : : :l : i:∧ | : l:l:_|i : |: :|: 八、:|: : :i| : : : : : : :i\ニニニニニ/
.        i:{//|:.|:.| : : i| 厶斗匕从八`|: :|\:.:斗‐=|ト:. : :|: : : | : :\ニニニ/
.        |:|{:{ |:.|:.|i : 八:.:i气芹芥ミト:.八 :   \|.\|L..}ヽ|\: l、∧/}ト-
.        |八:.乂 |l: :|:. :}八 {rうJ刈 \\: イ芹芥ミ气}| ハ:|∨∨/
.         )八l乂|:.:/\:.乂,゚cツ    \.|rうJ刈 丿/i: 丿:/八{
           /  \: :.i|: : :\.:::::.       乂,゚cツ..::/ 八: ://                     好きだった人
               ∨:|:. :|      ′   .:::::_彡.:/:/: .:∨:′                ばいばい【やる夫】
             Ⅵ: : :|:\    、       ⌒7 /:/ : /レ
.             厶八 乂八ト   ´   . イ/ /:/⌒フ
              |: :}\:.厂¨}:≧=‐<{⌒ヽ/ /://匸{ :\                 明日からは楽しい友人として会おう。
.            (⌒ー┴=ニ¨\ く__  __/ :厶ク// __人:.:.:.:\
          /⌒う    ∠二>―く∠二 く/ {匸{ .:.:\:.:.:.\
            /:.:.:.(__ヽ___rくニ/ ¨⌒ヽ   \\ { _丿:ヽ:.:.\:.:.:.:\
        /:.:.:.:./`う(厂し/     ̄ ̄}\_ノ ノ{匸{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.\
          /:.:.:.:./:.:.r/∧厂L.     ̄〉、_彡  { __〉:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、
        /:.:.:.:./:rく/ O ∨厂}___彡く\      {匸{:\ :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.    /:/.:.:.:.:.:.: 〉/ :     \ 厂しヘ(.:i \ヽ .:i   { __八:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.   /.:.:/.:.:.:.:/.:「7 O.     \__:_ヽ〉!  } i:.:|  ノ匸i:. \|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.、
  .:.:.:.: /.:.:.:.:/ .:,レ         . . : :/)|  {__|:.:| / .丿i:.:.:. \:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:./⌒ヽ'
 /.:.:.:.:/.:.:./.:. //O     . : : : :/}」:{-i:    /匸厂:.:人:.:.:.:.:八:.:._.;/⌒\{/::::::::::ノ
.〈(⌒V.:/_彡'//\    . : :x<___)|  / <⌒:.レ⌒)く⌒V\..´   \::::::::/
 \:::⌒7/..::〈:   ` ‐―/乂」乂」乂r-く匸厂:.:.:.:.)//::::::. : : : .      `、}
   \:::i:{    . . . : : : /:.:.:.:.}:.:.:.|>x|i|x<}:.:.:////〉::::人: : : .         八
    `|: : .  . : : : : :/V⌒777|⌒>X<⌒厂////// ̄   、: .        /  \
.      乂____:_:_:_/⌒¨∨////:l/x|i|x\|(//////     \: .           )ヽ


―蒼星石の全てのコミュ終了!

―蒼星石の感情が【好意】から【愛情】に変化!

―蒼星石の感情が【愛情】から【友情】に変化! これ以上変化しない




―続く


2611 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 20:53:49 ID:FBSVNQ/I0
乙でした

2612 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 20:54:08 ID:YZDurLZ.0
投下お疲れ様でした 。

2613 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 20:54:41 ID:1MiZo/EY0
文字通りの ラスコミュ だったな
乙でした


2614 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:54:54 ID:wHtEZllo0




        __           --、
.        /::::::::::::::\   ___/::::::::::::|              蒼星石の全てのコミュは終了です。 皆さん閲覧有り難うございました。
       |::::::::::;.  -‐<    >―‐ 、|
       |::::/               \           残念ですが個別エンドは無いのでここで終了となります。
       ∨/       │     \   \
       | |/     / ∧    /ハ   |
       レ  │ '⌒ | ∧  /  |'⌒ト |    |
      /    人/|斗=ミ V人 ル=ミ     八|
.       ⌒|/|   ∨r'。゚し   \∨r'゚し∨ /
.       ノ八   八乂_ソ   .  乂ソム|人
       rそm(\込 ::::::.        :::::.从rそm
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


2615 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 20:55:02 ID:XII5r2fo0
乙でした
やっと追い付き初遭遇が出張先の北海道とは思いもしなかった

2616 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 20:55:13 ID:1if..B9E0
投下乙でしたー。

2619 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 20:56:36 ID:LwXorFyk0
乙でした
・・・こう来たか


2621 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:57:33 ID:wHtEZllo0




      ____
    ,  ´       `ヽ.
   / ./      ヘ    ヽ
   ,' j    ∧  /、 ヽ   i
   | / . | / /V/ |ヾト  ハ
  イ   | /|'⌒イ  |⌒ハ ,. |   >>2615様 いらっしゃいませ。 そして北海道にようこそです。 あ、これ北海道の銘菓です つ【白い恋人】
   .!ノ i|' _   _ / 从ノ
  イ ヾハ ´⌒`  ,´⌒ {イハ
   V ! ト、 ゙゙  ヮ ゙゙ノト ノ
   ヽノノヽ>> r<ハノ!ノ
       f、::::>ュ'<ヽ
       |::::i::::::人☆:ハ
      }::::|:::::::::::::l::::::|
       イ:::::{:::::::::::::}::::::!
     {::ヽイ::::::::::::::ト=r'
     ヽ::`::::::::::::::::`"ノ
 .     |ニニYニニ|
       ',:::::::::|!::::::::!
         ',::::::::ll::::::::!
          ',::::::||:::::::!
          ',::::||::::::!
          ー' ゙ー'


2623 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 20:58:53 ID:wHtEZllo0




.        ト..             _
.        |//,>‐…   ‐<///|
   o    |/        \/|、
    ゚。 ,   __ ト、 }j__   ` ‘,
      ノイ ´j/ノ ∨ハト、 i,   i
.      八 /    /`    Ⅵ   |i       まだまだ恋愛描写は苦手でして、要修練です。
      i  Ⅵ ==  ==  厶ィ  !|
.     八   {           ぅ}  j八
        Ⅵ >  _。_  イ¨´/}/
        ⌒^  r{v_y_ }/
                {//ハ ‘,
              〈///∧‘,
             xく=<ミxヘ_xヘ
            {:::/::|:::i::ヽ:人ノ   /7
            TT:|_:jイ::}====彡'
               レ |:|:::ト、|
             |:|:::|
             ヒヒリ


2624 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 20:59:51 ID:1if..B9E0
こういう展開は切ないながら、ここから翠星石にどう繋がるか楽しみです。

2625 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 21:00:39 ID:1MiZo/EY0
いや、素晴らしい恋愛描写だったかと。失恋も恋愛の一つの形ですしね



2622 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 20:58:30 ID:m20Rs/m60
あさねこさん、これも進めるべきですよ
つ【流氷ドラフト】


2626 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 21:01:14 ID:wHtEZllo0




                     _,............_
         rf≧zvィ"         ヽvrx≦77
         ∨/ア            <,////
            _У    /             ∨ハ
           /.    ′       、     .‘.
            !     {. , ト、. 小、      ‘
          j  , . イ.メ、j ヽ /匕`\ヽ !  ;
        ノイ  ..八 ○ .ソ  ○ i .|i .八
            ー .ゝ""       "",′.八  j
             .i{  .入.  r―‐、 厶イ  .|{ j          流水ドラフト・・・ビールでしたか。
           .八{ i  >.、  ̄ ̄_ イ{ .j  .八 ′
          .   \{ゝ⌒r!`丁´.izハノ}/          私お酒飲めないのでしりませんでした(汗
            γ ,´.ム...八 7  `ヽ
            ./ f__∨::i:∨__y ハ
           /  .jニニニ!::::!::}ニニ=!  ハ
            /   |ニニ=!::人:!ニニ|   ハ


2628 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 21:01:43 ID:wHtEZllo0




                     _,............_
         rf≧zvィ"         ヽvrx≦77
         ∨/ア            <,////
            _У    /             ∨ハ
           /.    ′       、     .‘.
            !     {. , ト、. 小、      ‘
          j  , . イ.メ、j ヽ /匕`\ヽ !  ;      きゅぴーん
        ノイ  ..八 ○ .ソ  ○ i .|i .八
            ー .ゝ""       "",′.八  j
             .i{  .入.  r―‐、 厶イ  .|{ j
           .八{ i  >.、  ̄ ̄_ イ{ .j  .八 ′
          .   \{ゝ⌒r!`丁´.izハノ}/
            γ ,´.ム...八 7  `ヽ
            ./ f__∨::i:∨__y ハ
           /  .jニニニ!::::!::}ニニ=!  ハ
            /   |ニニ=!::人:!ニニ|   ハ


2627 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 21:01:32 ID:XII5r2fo0
>>2621
あさねこさん、ありがとうございます
お返しと言ってはなんですが、地元のお土産をつ【ままどおる】


2629 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 21:02:35 ID:wHtEZllo0




           r==ミx _  __xzュ、
           |//// ´   `  `゛  、
            ∨/        {      !| ⌒ヽ
.             /     / /-ハ    八 }  ‘,
             .     /j厶=ミ ヽ  j/⌒V i  {
             /八  i |〃ん:ハ  Ⅵ xュ、jノ  八
           .      ヽ{Ⅵ 弋::ソ    ん:}ハ,  /
       ノイ       i       , ヒ:ソ 厶イ           わぁ、有難うございます。  では悪魔合体したこれもどうぞ【白いドラフト】
           八  i {  八     r‐ ┐    !
          Ⅵハ  i 丶  廴 ノ    人
                  \{__} >      イ  }
               xf⌒こニァxく ⌒V}/)′rf^)
            //    ///  \     /'⌒Y
             /厶=≠f///{    \ / ̄`ソ
             〃/////////|     ヾ   /
           ////////////ト、       /
.        /////////////,∧ 丶.    /
       ////////////////,∧   丶 __/
      ///////////////////}
.   /////////////////////,|


2632 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 21:04:36 ID:wHtEZllo0




      ____
    ,  ´       `ヽ.
   / ./      ヘ    ヽ
   ,' j    ∧  /、 ヽ   i
   | / . | / /V/ |ヾト  ハ
  イ   | /|'⌒イ  |⌒ハ ,. |
   .!ノ i|' _   _ / 从ノ
  イ ヾハ ´⌒`  ,´⌒ {イハ      あ、そういえば、母親の退院日が決まりました。
   V ! ト、 ゙゙  ヮ ゙゙ノト ノ
   ヽノノヽ>> r<ハノ!ノ       術後も調子がよく、なんと来週の23日には退院との事です。
       f、::::>ュ'<ヽ
       |::::i::::::人☆:ハ          心臓の手術でここまで高速の退院とは嬉しい限りですね。
      }::::|:::::::::::::l::::::|
       イ:::::{:::::::::::::}::::::!         私としては後2週間はゆっくりしてもらいたいのですが、早く逢いたいのも事実です。
     {::ヽイ::::::::::::::ト=r'
     ヽ::`::::::::::::::::`"ノ
 .     |ニニYニニ|
       ',:::::::::|!::::::::!
         ',::::::::ll::::::::!
          ',::::::||:::::::!
          ',::::||::::::!
          ー' ゙ー'


2634 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 21:06:04 ID:YZDurLZ.0
おめでとうございます。

2635 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 21:06:30 ID:ZWE0/Gys0
って退院予定決定おめでとうございます

2636 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 21:06:35 ID:sqbnCpE60
おめでとうございますです。


2639 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 21:08:18 ID:wHtEZllo0




          r=ミ   __    xェz
          |///>__´   __フ///|
          |//         \//!
          レ  i| i' !| i }   ∨‘,
           ノイ i斗ハ八ノメ、ハ              有難うございます。 きっと皆さんの応援が届いたのだと信じてます。
.           八 f^示  ィ示ミi }  |{
           , Ⅵ ヒ:リ   ヒ:::リ}ノ  八       さて・・・昨日おとといと値落ちしてしまったので、今日はこのまま締めておきますね。
           八ハ人'''  r ァ ''' 人jノ}/
           )′ `フレvへ
              / r//x ‘,
             rt/ /〈//∧ ‘,           色々疲労が溜まっているようです。 情けない限りですがまぁ、私なので妥当な感じも(汗
          ゝク//////_}ヘ__ノう
        r=x≦く:::ゞ≠=彡/}}`^´
       ノ//////}}:/{::ト、///Y77}
.     //////>/   }::}|////∨/
   ////,> }/    /:/{////,∧
  //> ´       /:/ ∨∨//,}
 ゞ彡             〈:/     ∨/∧
                       \ソ


2641 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2016/05/18(水) 21:11:02 ID:wHtEZllo0




           r==ミx _  __xzュ、
           |//// ´   `  `゛  、
            ∨/        {      !| ⌒ヽ
.             /     / /-ハ    八 }  ‘,
             .     /j厶=ミ ヽ  j/⌒V i  {         明日の予定は個別エンド、体調により小話かもです。
             /八  i |〃ん:ハ  Ⅵ xュ、jノ  八
           .      ヽ{Ⅵ 弋::ソ    ん:}ハ,  /         投下時間は今日と大体同じくらいかと思います。
       ノイ       i       , ヒ:ソ 厶イ
           八  i {  八     r‐ ┐    !             どうなるかは明日までのんびりとお待ち下さい。
          Ⅵハ  i 丶  廴 ノ    人
                  \{__} >      イ  }
               xf⌒こニァxく ⌒V}/)′rf^)
            //    ///  \     /'⌒Y             明日は木曜日、来週の月曜が楽しみです。
             /厶=≠f///{    \ / ̄`ソ
             〃/////////|     ヾ   /          あ、日曜はすみません、また出かけるので通常投下になりそうです
           ////////////ト、       /
.        /////////////,∧ 丶.    /            長く待たせて申し訳ありませんが、どうかご了承頂けると。
       ////////////////,∧   丶 __/
      ///////////////////}                 それでは、今日はこれで失礼を。
.   /////////////////////,|                                        また明日お会いしましょうね、お休みなさいです。


2642 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 21:11:14 ID:FBSVNQ/I0
お休みなさい

2643 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 21:11:33 ID:sqbnCpE60
はい、お休みなさいです。

2644 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 21:11:46 ID:CeK9UBVw0
お休みなさい

2645 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 21:11:49 ID:RND7cWkY0
お休みなさい

2646 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 21:12:01 ID:YZDurLZ.0
お疲れ様でした。
お休みなさい、あさねこさん。

2647 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 21:13:02 ID:ZWE0/Gys0
お休みなさいませ

2648 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 21:13:31 ID:1if..B9E0
お休みなさい、お疲れ様でしたー。

2649 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/05/18(水) 21:44:34 ID:LwXorFyk0
おやすみなさい

関連記事
9904 :日常の名無しさん:2016/05/20(金) 22:50:24 ID:-[ ]
まぁ、こっちの世界は物理的に安全な分精神的にマジおっかない。ちょっと障害があって言動がありゃあ腫物扱い。下手すりゃイジメの格好の的。
成人式の日に中学の同級生連中が同窓会やってたそうだが、呼ばれなかったぜ。て言うか、たまたまうちのオカンがタクシーの運ちゃんでたまたま成人式の会場まで同級生乗っけて、話で聞いてたから知れただけでそれがなかったら……なんでぇ、中学ん時と変わらず除け者扱いかよ……

9913 :日常の名無しさん:2016/05/22(日) 03:45:20 ID:-[ ]
>寧ろ黒さん・・・・あのガチペドロリコンの方が、格好いいかもと思ってたほどだ。
>今? 地球には警察なんてのがあるんだってね?
黒さん…悪りぃこた言わねぇ、出頭しよう(ほろり

>やる夫はあれでコミュ障だったっていうんだから、地球って平和な割には
>怖い所なのかもしれないな・・・あの真面目人間が親に当たり散らして働きもしなくなるほど性格が歪むんだから。
平和が産んだ病ってやつだーねぇ…

>ねぇ・・・・相談する相手間違えてない・・・? ねぇ・・・?
逆に考えるんだ。身に覚えのないキセイジジツという名の母子手帳を偽造されるより万倍マシだと考えるんだ。

>なぁに、ほら、英雄色を好むって言うし、某ゲームだとドラゴンから
>お姫様救って一晩で昨夜はお楽しみでしたねってなるくらいだ
その3作目にして原点をやる夫スレ化したのを見た時からヒロインは君しかいねぇと思っていた俺の純情を返せー!w

>あれは勇者が捕食されてるのではないだろうかw
なんっかい「いいえ」って答えても「そんな ひどい…」としか答えてくれねぇんですよねあのお姫様っていうか捕食者(プレデター)。
「はい」って答えたらちゃんとGameOverにしてくれる竜王さんの方がどんだけ有情なことか…

>まだまだ恋愛描写は苦手でして、要修練です。
あなたの目指す領域は一体何処なのですか(おめめぐるぐる)

>あ、そういえば、母親の退院日が決まりました。
おお、めでたし!
「親にとって子供はいつまで経っても子供」と言いますが、子供にとって親ってのはいつまででも見守っててくれる存在だと思ってしまうのですよね。
存分に孝行なされよ。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 6205 ドイツ人、フル中性 (12/07)
  • 国際的な小咄 6204 自国に対する厚すぎる信頼 (12/07)
  • 国際的な小咄 6203 今日の朝メールを送ってきた返信ニンニン (12/07)
  • 国際的な小咄 6202 軍閥の恐怖 (12/07)
  • 国際的な小咄 6201 地裁、大変らしいよ? (12/07)
  • 目次 やらない夫が霧の街を攻略するようです (12/06)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.2『探索』 (12/06)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです 第一回 なぜなにミストキャッスル~! 【霧の街の階級制度】について (12/06)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.1『真紅』 (12/06)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.0『潜入』 (12/06)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです PTメンバー安価 (12/06)
  • 目次 蒼星石は衝動買いされるようです (12/06)
  • 蒼星石は衝動買いされるようです 第四話 (12/06)
  • 蒼星石は衝動買いされるようです 第三話 (12/06)
  • 蒼星石は衝動買いされるようです 第二話 (12/06)
  • 蒼星石は衝動買いされるようです 第一話 (12/06)
  • 国際的な小咄 6200 ジャパンよ、これがチャイナだ! (12/06)
  • 国際的な小咄 6199 中村医師の話は (12/06)
  • 国際的な小咄 6198 アメリカ人が狂気を感じた瞬間 (12/06)
  • 国際的な小咄 6197 人心が乱れているが故 (12/06)
  • アメリカンヒーローアカデミア 53 (12/06)
  • やる夫がKenshiになるようです 埋めネタ 「やる夫がKenshiになるようです~アナザーストーリー~」 (12/06)
  • やる夫がKenshiになるようです 補足で蛇足なオマケ③ (12/06)
  • やる夫がKenshiになるようです 第3話 『残酷な優しさ』 (12/06)
  • やる夫がKenshiになるようです 第2,5話 『ジャン=キルシュタインの苦悩』 (12/06)
  • やる夫が木曜日になるようです 第十一話『 議長の追跡 』 (12/06)
  • やる夫が木曜日になるようです 第十話『 全 滅 』 (12/06)
  • やる夫が木曜日になるようです 第九話『 無政府主義の氾濫 』 (12/06)
  • やる夫が木曜日になるようです 第八話『 叛逆への叛逆 ( 後編 ) 』 (12/06)
  • 国際的な小咄 6196 ロシア人に聞いてみたロシアの軍艦 (12/06)
  • 国際的な小咄 6195 スト、日本の場合 (12/06)
  • 国際的な小咄 6194 先進国から善意の人が来たとして (12/06)
  • 国際的な小咄 6193 イタリア人が気持ち悪がったもの (12/06)
  • 国際的な小咄 6192 日本の自由 (12/06)
  • やる夫はカントーを冒険するようです 第60話 (12/06)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その20 (12/06)
  • やる夫は光を目指すようです 第三十一話 「試される絆」 前編 (12/05)
  • 国際的な小咄 世界のかるーい数レストリビア500 ユニコーン (12/05)
  • 目次 やる夫がKenshiになるようです (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 補足で蛇足なオマケ② (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 第2話 『二人目』 (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 補足で蛇足なオマケ (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 第1話 『過酷で、美しい世界』 (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 予告編 (12/05)
  • 国際的な小咄 6191 黙祷 (12/05)
  • 妖怪人間ユウ 第9話『占い館』 中編2 (12/05)
  • NINJAのススメ ~ DOG FROM GOD ”SIPPEY” ~ 9 (12/05)
  • NINJAのススメ ~ DOG FROM GOD ”SIPPEY” ~ 8 (12/05)
  • やる夫が木曜日になるようです 第八話『 叛逆への叛逆 ( 前編 ) 』 (12/05)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/11)
    ※完結作品は集計した時点の前月(10月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あさねこの小話空間2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3アメリカンヒーローアカデミア3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7英雄を作ろう!7やる夫はソロハンターのようです
    8アカガネ山のやる夫8異世界食堂できない夫
    9やる夫は魔導を極めるようです9ローグライク異世界転生
    10ドクオが異世界転生したようです10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫はギルドを経営するようです11あんこくさい連合頑張る!
    12あんこ時々安価で鬼滅の刃12やる夫たちは三連星(代理)のようです
    13やるおぐらんどおーだー13レベルを上げるスレ
    14できない子とSCP14やる夫はLVが上がらないようです
    15徳川RTA15オーバーあんこ
    16やらない夫で異世界転移もの16やる夫の野望
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫は魔女に支配されるようです
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18俺の息子は転生者
    19やる夫は竜の人財のようです19やる夫、デビルサマナーになるってよ
    20やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~20やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    21やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです21食事処 ~やる夫の大釜~
    22森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠22やる夫は魔界の王を決める戦いに参加するようです
    23カーきゃん□23女神が愛した白饅頭
    24◆s90IbI9oR2の雑談etc所24彼女たちは売れ残りのようです
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25やる夫が桃太郎の舞台に立つようで
    26二人はヒャッハー世界の何でも屋26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫は光を目指すようです27路傍の果ての英雄譚
    28やるやらは偽りの太陽に祈るようです28やる夫と翠星石はタッグデュエルのパートナーになるようです
    29やる弟切草29怪獣育成日記
    30魔女はやる夫になるようです30恋心とシュガーラブ


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ