スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

やらない夫は宿を再興するそうです43 王国暦302年 3月 中旬

目次

3865 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/23(木) 23:16:56 ID:ZSpM7EIc0

─────────────────────────────────────────────────
                            王国暦302年  3月 中旬
─────────────────────────────────────────────────



3866 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/23(木) 23:18:34 ID:ZSpM7EIc0


       | |
       | |
ニニニニニニニ{
        | |!
____|_|ト、
三三三i = }|                        ____
rfzrfzrく=くj::{                         }/////{
ルルル{リイ!|                     _///////\
 ̄ ̄ ̄ ̄| | {_______________}K}三三三三く
        | | {三三三三三三三三三三三三三三{乂,イ|      |!  : : :.
        | | {玄!                    }文{イ  !       |!  : : : :.
        | | {rfi{     宿屋"地霊殿"     }fマ{  |      |!  : : : : :.
        | | {セi_____________忙リ   ゞ===彡  . : : : :
====<| | {り>≦i{     __ ノノ    : : : : . . .       . . : : : : : .
        | | {爿辷之}    .// ̄ ̄      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
        | | {k八K{   //            . . . . . . . . . . . . . .
        | | {=彡ゞ=彡゙
        | | |i
====<| | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i

3867 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/23(木) 23:19:20 ID:ZSpM7EIc0

|           _____          |
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |ヽ                      ∧_∧
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |   ヽ                   ( ´∀`)     ∧_∧
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |\   \        i\___(____)___ (∀・  )
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |.::..:\   \        |\i\          と,,     )i
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |.::..:..:..:\   \.     |\| ̄\          \  ノi|
 ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .\     | ̄ | `┰―― liニニi―┰' ̄ |
____\____________________\.         ┃  |\|__|  ┃
────|_____________________|                |    |
.::..:..:..::::..:..::.:..|  ___     ___    ___  |
.::..:..:..::::..:..::.:..|  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |
.::..:..:..::::..:..::.:  ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄




      , .. --- .._
   /:.::::::.:'",ヘ:.:.:`ヽ
  /:.:.:::::.:.:.:.ゝ-'.:.:.:::::.:ヽ
  l: : :.:::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::.:.:. :}
  ゙,: : : :::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:. : :l
   ヽ: : : :.:.:.:.:.:. : : : : ノ
    `゙ー - -- ─ '´



                      / ̄ ̄ \
                      _ノ  `⌒   \
                      (●).(● )
                     (__人___)    |            これが、商店街で有名になってる饅頭か…
                   , =二ニニヽ、   |
                   /  二 ヽ、V   ト、_____         割と見た目は普通だな?
                 /   -、 }、j´   /:::ノ::::::::.`' ー- 、
                   /   /{_/_、____,. "/::::::::::::::::::::::.. ヽ
                  _/___ ノ:::::「、::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::.. '、
              _/ ::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::. '
             l :::::::::::::ヽ〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::::::::::::::::::|
             ,' .::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::|
             ,' .::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::/ ||

3868 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/23(木) 23:21:03 ID:ZSpM7EIc0

                         _ _
                / \_ -=´=- , - = ≧ _、
                  /  ,イア、    / 〃´/ ´ ヽ
                   / . :〃/  ヽ. /  /  / /   ヘ \ __
              / . :/{i/ ハ. ∨   ./  / {     .ハ ヽ `ヽ     饅頭の見た目に気をつかってどうすんだよ?
               / . :/ / /: : } /   ./从/≧メ、   / .// ハ:. ヘ
              ,′ :/ { l:_:_,':_,′ / ==ミ、 ヘVイ≠/   }:.  !    奇抜な形でもしてたらそりゃ饅頭じゃ
               l  ;  .}´「γヾi  ,′       ノ_,,/イ/ ハ:: |    無くなっちまう。
               |   ! / ;':.{、r |   !         ⌒Vイ / l:  !
               |i | l ;: : ヽ、!   !          '´   ’'イ l| |    丸くてこの形だからこそ饅頭なんだって。
               ',.  l !  : : : ::l   l      r=‐-     /'||| |
                  | li  . : : : l  l      `ー'´   イ: :  || |
                 ヽ 、   . : : : :|  !`: 、      イ ! |: :  |. |  |
               ∧} . : : :r-=!   !-=、` r‐ 个: :|||: : ,′!  !
               /  .. : : : l   ! ,ハ!  ∧,,トr‐、: : l||: : /  | /
              __/  . : : ::/  .レ }! .//!|/!| |: :i|l: :/  | /
          X⌒ヽ`¨¨ヾ¨´ `ー=ミ、 _//_」!/l|__|: : :. | |:/    /
         /     \  ',     >´   ,{_}、 `ヽ、!_/
          /   {      ',     ヾ イ`7 / iヘヽ、ノ /`ヽ



                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |      いや、鞠也のその饅頭へのこだわりはどうでもいいんだが…
                  (__人___)    |
                 |      u  |      まぁいいや、味の方はどうなんだ?
                    |        .|
                 ヽ 、     ,イ
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \

3869 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/23(木) 23:22:24 ID:ZSpM7EIc0

               ______
         x ‐-、\「` : 、:.:.:.:. ̄ ̄` : 、
        /:.:.:\∠二二ミ\:.:.:.:.:\:.:.:.:.:\
.     _/__,.、/`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.\:.:.:.:.:.ヽ
   / ,':.:./:.:.|:.:.:.:、:.:.:.:.:、:.:.:\:.:.:ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.',       商店街の皆さんが太鼓判を押すだけあって
.   /   |: /:.:.:.:\:.:.:\:.:.:.\:.:.:\:.:i:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.i       しっかり美味しいものですよ!
       |/:.:.:.:/:.:.:.:ト、:.:.\:.: ___:.:.`|:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:|
      .,':.:.:.:.:|.:.:.:.:.| \:.:.:´:.:.:.:.:.`:.:|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|
     | :.:.:.: |:., ‐弋  `` ィ仡なx.|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|       私はこの酒粕と栗を使った饅頭が好きですね!
     |!:.:.:.:.:|!:.:ィ仡x      込ソ ,|:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.|
.     从:.:.:.ハ:.:.込ソ ,     /,j:.:.:.:.:/:.:ヽ:.:.|       酒粕でパウンドを作り、そこに栗の甘露煮をふんだんに
.        N/:.:.:ヽ小   _ ,   /,':.:.:.:./:.:.:.:.:| ,'       入れてあるようで…
        ハ:.:.:.:ル ` : .    イ/:.:.:/:.:.:.:.:.:j/
.       / ヽ/从 _ヵ,r≧´¨ムイヽ_,,..-‐┐       しっとり感とふんわり感のコラボレーションが舌触りが良くて
.            \/.三三三三三三 `ー-、_|       栗の旨みもしっかり出ています!
        , -―'´\三三三三三三イ:::::/  ̄`ヽ
        f  / //メ\三三ニ=- 7 //|      ',
       |   X.  |メメメメ.`゙¨´メメ/ .| \|       i
       |/: |、 |メメメメメメメ /__,.-‐|:::::::|       |
.     /: : : :|::\|メメメ./メ/..::/ : : ヽ::: |/    /

3871 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/23(木) 23:23:48 ID:ZSpM7EIc0

.     ////: : : /Ⅳ/: : : : : : : : : : : : : :.ヽ: : :ヘ: : :\Ⅵ }: : : : :
    ,イ///i/: : : : ゝ/: :/: : : : |: |!: : : : : : : : :|: : : :ヘ: : : :`ー': : : : : :     私はこっちのずんだ餡子と酒麹の
    Ⅵ//イ: : : :'ー': : : :|: : : : :ハ:|',: : : : : : : : :|ヽ: : : ヘ: : : : |: : : : : :     酒蒸し饅頭が気に入りました!
_   ,イ'寸/,|: :|: : : : : : : :.|: : : : |_」|_ヽト, : : : : :._L-‐: : :.ヘ: : : |: : : : : :
 ̄>=` ̄>!: :!: : l: : : : : :!:ハ: | | |! リ \: : : : :|  \: :|ヽ: :|:|: : : : :
/: : : : :,イ//|: :|: : l: : : : : :|:| Ⅵ:|      \:.:.:.|     ヽ| ヽ|:|: : : : :     ずんだ餡子っていうのは枝豆を潰した
: : : : : :////i|: :|: : l: : : : : :|x====ミ    ヽ:.|====ミ、   l:!: : : : :     餡子で、それを酒麹等で包んで
: : : : ://///゙|: :|: : ',: : : : : |:|             i/    ゙    |||: : : : :     蒸し焼きにしたもののようです。
: : ;イ/////∧:.ト: :∧、: : :从 ::::::::::        ::::::::::      リ}: : : : :
: /  ̄Ⅵ'//∧|:∨:∧V: :.∧       i          ノ |: : : : :    モチモチっとした食感と、
/   /:Ⅵ'/: : !:.:∨:∧V: :.∧      ___           |: : : : :    お酒の甘い香りがたまりませんね~
l    ,': :  ̄: : : : : |ヽ: ヘヽ: : :.ヽ    ` _ ´      /   |: : : :.,'
!.   |: : : : : : : : : :| ヽ:ヘ \: :ヽ             ィ       !: : :./
   |: : : : : : : : : :.!   ヽヘ   \:_>         , '´|       |: : /
    |: : : : : : : : : : |    ヾ、    /|   >--<    ィヽ     .: :/
.   |: : : : : : : : : : :|        ノ/≧ュx__ ,、_,z≦////ヽ、   |:/
.   !: : : : : ___ノフ_,へ __///////!朮 ∨////////7ー.、|'-‐
..  |: : : //////〉ノ 厂寸/////////{' ゝ ∨///////////― ヽ

3872 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/23(木) 23:24:49 ID:ZSpM7EIc0

        ∨∨/}    ///
      __,.ィ::`ヾ.//___,イ/イイヘ        //
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾー〈`ヽ,ィ.\ , イ.//〃
  _./:::::::ゞ::::::::::::::ゞ:::_:::_:::::::::::::}__.j- 、 ゛ー ゙yク/,イ,/      どれも甲乙つけがたい…
  八イ}::::::::::::::\::::::::::::::::::::::: ̄::::{  ノ  \ ., ィ///,イ      と、言いたいところだけど。
  ゞミ八:::::ヾ:::::::}:ヾ::::::::::::::::::::::::八イー、_ `ヽ二≧ニ、
,ィ彡"::::::ヾ::::::\ィ",'\:::::::::::::::::::::::}_.}  ≧、 }         私はこの苺饅頭を押させてもらうわ。
ゞミヾ::::::::::::::::::::::;>/ / ∧::::::::::::::::::ノ .ゝ < ⌒个.、        勿論、ただの苺饅頭じゃないけどね?
 _..>、:::::::::::::::::〉ト / .,' /\:::::::::::;'ゞ< // >`>― 、
. ハゝ二_二.ヾミ、__.八// /ー‐"_ノ/ ,.ィ´彡三三ミ}      やらない夫、ちょっと食べてみなさい?
/;イ`ー __ , ィ、  ̄  {八{,.イ_/_/ 〃 ヾミ ,.イ≦ ̄`
i::ヾミー‐ ―‐ イ     ′ ゞ:::ツヾ/,イィ=ヾー<\
.ゞ_,|  ̄  ̄ .l ∧ 丶′_    ̄ ,.イ,.イ三ミ、≦⌒´
  , {      .{":::ゝ   ,..... ,...:<_  ̄ ̄>ミ、  ._
. /;イ    i /j\/水"、::::::::::::>- ゞ ヾ< ̄ヾ/ ,イ }
/:/ }     y;ノ-.、イゞゞヽヾイー―- ァ  `ヾヽ./ ,イ
:/ j   /イ::::::::::`ヽ、 ,ヘ.、`ー<:::/ーァー.、 .,イ  ./ ー 、
  .{、__, イ 八:::::::::::::::::`´::::ヾ/::ゞ__>イ;∧:、 \__,.ィ   \
  }_,.イ:::::::゛::::::::::::::::::::::::人::::::::::::::::}/;;;}、\. Y _` ,ヘ、\
  V///{::::::::; イ∧,::イヘイ/∧,:、:::::::/;;;;/ ゞ、_ , ゙=.' t'.  \_ヽ
   }///∧イ///.∧////////∧;イ};;ィ/:::}     〉〉



                  / ̄ ̄\
                /  __,ノ `⌒
                |    ( ⌒) (⌒)        華琳が言うほどって事は大分期待できるだろ…
                .|     (___人__)
                |     ` ⌒´ノ.        んじゃ、一口……
                |        |
       ,. --、― --ー y:ヽ      丿
      / ::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::..\ __ _ r.〉
     / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... _ ィ\
    //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ヽ
   ノ ..::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 丶
  / ...::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. `,
 / ..:::::: -、::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... `,

3873 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/23(木) 23:25:43 ID:ZSpM7EIc0

             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ○) (○)           こ、これは…!?
           | U  (___人__)
            .|     ` ⌒´ノ__          饅頭とは思えないサクサク感に加えて、
            |     _/  ̄\ヽ        苺がペースト状になって全体に広がっている、だと!?
               人、   '、/  ̄ ヽ '、
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_γ    |       それでいて苺の繊維質は残っていないために
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、       口に嫌な感触を感じさせない……
 丿;;;;;;;;;;;:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,
. i ;;;;;;;;;;;;;;;;::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;;;:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ

3874 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/23(木) 23:27:02 ID:ZSpM7EIc0

      / ̄ ̄\__,/    ,   /  /     :. ヽ\_,イ\__}/ ̄ ̄ ̄ Y
     /  - 、  /     / //  /|  |   |  ∨ ヽ >´        {   恐らくだけど、
    /_       //  / , / / {  ∧{   |、  |  l ∨ /       __}   中に入っているのは苺を混ぜて
        ̄ ̄\/ '  / l  | l| /{从 | || / ム }、|  l |  |  ,  ´ ̄        焼いたラング・ド・シャね。
        _,  ´{ |  { {  |-|-- 、 Ⅵ  }/´  }/ l/ ,' |  {/ ̄ ̄`ヽ、____
    '´ ̄ ̄ \l | /! Ⅵl从    }'    ___,. } / / / \_/ ̄       }  それも、大量に焼かれたものよ…
   /__     Ⅵ {  l、 { ,、_,.    ´ ̄¨´ // ∧,:'  /        ____〉  きっと、この一箱作るのに2kgは
      _`> 、  リ 、 | \ ¨´  '         /'  />> {   / ̄ ̄ ̄¨¨¨'´  小麦粉が使われているわ。
    / ̄ ̄\_>-< 从_八    v‐、     / /-≪--ァ、|_/ ̄ ̄ ̄>-、
    ´ ̄ ̄ ̄\   /ノ  _、       ムイ:.:.:.:.-<´     ̄\__/ __\
               / --=-:.:.:.:.:.`:..、__   イ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      _/´ ̄      惜しげもなく饅頭の中に食感を残す…
                \:.:.:.:.:.:.:.|----- /:.:.:.:.:.:.:.:.:/     ̄ ̄´         その為だけに、ね。
                 ヽ:.:.:./介:::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:/-―‐- 、
                 , ´ ̄/∨/||{_〉:::/イ/:.:.:.:.://    ヽ
               /    /{:.:./ /!} ´{:.:./:.:.:.:.//         :.
           / }    /:.//\   ∨:.:.:.:.:{ {l         ∧
              / /\∧l/¨´     \ 、:.:.:.:.:| ||__/\/\/  ヽ
          〈 〈  //\,、 /_,  \}:.:.:.:.マ/ ̄ ̄ ̄ \   |
          /   ` /::::::::::::::::∨'::::::::`´:::::∨:.:.:.{       /  |
            /::\_{:::::::::::::::::::,:{:::::::::::::::::::::::|:.:.:.:.:|´ ̄ ̄ ̄ ̄\ ,'

3876 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/23(木) 23:27:48 ID:ZSpM7EIc0

                     , ´  ̄ ̄ ` 、
                    /        ヽ
                      /    _,ノ_ `ヽ-、       少しでも料理を齧った奴なら出てこない発想だよなぁ…
                  /   (√丶丶´v 〉
                   ノ U   { )     j       ラング・ド・シャがそれ単品で完成しているものだから、
                ,.イ 、    V     /        それを更に饅頭にしようというのは……
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,

3877 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/23(木) 23:28:56 ID:ZSpM7EIc0

              ∧{  \> ¨´         `ヽ、}___/:::::/ '   〈    / \
            ∧ ̄∨\ /                   〈 _,.イ   、∨   / /  \
        / ',  \,:'              \  `ー<´_〉-'¨\/ /     '      そうね、料理人ゆえに
        /    \_/        ,             ヽ / ∧  __/       /      考え付かなかった事を
      ∨ 、    //  /    /    \  、   ∨  {/_/      / ̄\     これの発案者は
       \ \ //   / / ' / |  ト  ヽ \ ::.  ∨  |{        //____/{     やってのけたわ…
         /{`ヽ、_ ' !  : |  | | {/ {  |∧ 、 ム斗∨|   |  } 、  -  ´/  ,  ´  \
      /  \_! |  ! {  { {从-、∨{ ー{ ´\} \} |   |、 '   ̄ ̄_´___/      }
       〈    \| {  | \从 ィrtzォ\   イ汽芹ア ,' /--- 、   {¨´         /   その雑貨屋の商人、
        \   {八 |:.  |∨:、 辷ノ    ゞ- ゚' / イ ////    |______, イ¨7、    【企画屋の才能がある】わ。
       r{≧=--l--\ 、 l| \、   ,     「// /-/<__           /  >
      / \       Ⅵ=,ィ人 , -、__- 、  |'ムイ:.:.:.:_/, イ     ___/ ,  ´
      \  `ヽ、_  {ー<_r≦-、--'   ィ||:.:.:.:.:.:.:.:/       ` ̄ ̄ ̄ ̄      発想が破天荒だもの。
        ` ―  ̄ ̄  ̄∨- 、 ', 、」:`T´::::::||:.:.:.:.:.:.:.{_  _
                 _{  ム、}' //介、:::/':.:.:.:.:.:.:.:/´     `ヽ
                  /{ |  :.  ノ/_/l|l 〉{ ̄7:.:.:.:./       }
               { Ⅵ   イ/∨ ||イ 、:.:{:.:.:.:/,         /
               ∧//   /∨-  ´\ Ⅵ:.:.:{/-- ´、__, -'-、
                /::::{\__,' 〈  ,:     Ⅵ/-  ̄ ̄ `ー'/   :.
              ,::::::::::、 /  ∨/\/イ:{  ̄ ̄ ̄`ヽ {    }
                /::::::::::::∨\_/,':::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ \/   /



            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ー)(ー)             見習いたいものだろ……
          .|    (___人__)
           |         ノ             聞けば従業員との息抜きで作ったものらしいからな。
           |        |_,-‐、_ -、       それでこのような商品を作り出すんだから。
          .人、      厂丶,丶 v 〉
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',

3879 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/23(木) 23:30:14 ID:ZSpM7EIc0

          / _ `V´_ /  >‐     ‐ミ 、 ヽ、
         ″ ´ _,ソ´ ̄/  /        ′\ \ \
          //  / 〃i \/  /  /  ′   i|  l ヽ ヽ Y⌒ヽ、
.         //  /  ,″ \.′〃  ,/ ,/    l|  |  ハ  Ⅵ、`ヽ|   ま、そのおこぼれに預かれる分は感謝して
        //  /  {{\ .′ {{、_i{__ j{    l|  |  i |   !| |  i |    おかねーとな♪
.        ' ′ .′  '}}\`i  {{ハ 人 `ハ.   リ  |  l | /' !| |  l |
        |i   {    〃f⌒|  亥f芹ミ心{リ、 i| /jオナメj l,'  !| |  l |    ただまぁ、今の宿じゃあカウンターに置いておく
        |l  :   |i八 (|  i{ 込_ク    Vル'´rf斧ミ刈  ,リ| ! !    分が精々だから、儲けは出せないが。
        |l.   、  |l  iヽ|  |{、         {   込,ク ' ソ  〃 ,′//
        ヾ.   \ |l  l |i l |i |             ・彡' 〃 / //     もっと売り出そうとするなら【販売所】が
         \、  '|l  l |l | !',j               /イ 〃 ,′//     必要になるだろうな。
           }i  |l  l |l | !∧    ` ー     イ l {i / //
           |l  |l  l |l |  ∧、       /´!´ i    l|′//       これは【温泉水】の売り上げにも
           |l  |l  l |l ∧ l l| >--- イ| |  ! l  l|i l i        影響させることが出来ると思うぜ。
           リ   |l  l |l ′i  l|[>‐r‐<}| |  ! l  l|i l |
         〃  |l  l | i/|  ll`冖岔冖´| |} i l  l|i l |
       〃  ,/!l ,r≦| l  |  l|_{_}_! {`ト{ i  l|i l |
       {{   {{/ .\刈/|  リ  /{`V⌒ ヽV' リ   リ≧x|_
       ,r┴‐r≦、    ヽ \l /' ∧`〈/´⌒ , ∨ |  / // ,  `,
.      |l `ヽ \\    \レ'、 / ∧/ /¨二、 }i リ / // /   |

3880 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/23(木) 23:31:23 ID:ZSpM7EIc0

      / '     ./    !l ! ヽ ヽ!   ! .ハ .ト  !  ! i|   l  !    ゙, ヽ
      / ;    /     ;、l  ,. -.!  i  ! l  ∨ヽ.!ヽ  l l     !     l i ヽ   それに加えてウチでは【酒蔵】が
       '    /     ./ヽ、 /,.ヽi  .! .! l ヾ茫亦ト、\l、.l  i //! ,'   l. !   ゙   新たに出来上がったからな!
       i l  '/ ,'     ./ // / ー, l  |   l.  ∨ェイリ `  リi  ,/ './!  .! .! li  ゙
       l i '  i     / // ,! 、 '!  !  l .!  ` ̄"      ! ./ー/'‐l / , '  !  ゙  ちょうどこの饅頭には二つも酒が
       l  l  .!     ./ /./ / ヽ.ヽ! .|i  ! !         l/イf勿ヽ/ / ./    ゙  使われていることだし…
      l  l  !   /,./ / / ,. ーl .l.! l .l            { `ーィ ,/// ハ   i
      i   '   / ./  / / / /! !l  ! l            '   イ, '/ //  ゙   .!
       ,   /   .' ./  ,.' / ,〃/、.i l|  ! !   ヽ          /! l  /   !  ;  この際色々作ってみても
.     /  / //' /,. ' 〃./\ ! l l  ! l      ゝ     イ l  ! /   l  /  面白いかもしれねーぞ?
.     /  ,.' .// ,/   / /    ! l  i.!.l            /.l ! l .l     .! /
.    ' /, ',../ -、――、-‐ '" ヽ_    ! l .l l.l ` .     ィ ./  l i    .l     .l /
   .' / 丶     ヽ:.:.:.:.:.ヽ  lニ\  .! ! ! l.l´/i ` !´! ! ,'  i ! .!  !     i ./
  , ,./.    \     、:.:.:.:.:.:.:、 !二ニニ\.! ! l .l゙、 l  ! .! l l   l ! .!  !    ,' /
. / //.      ヽ    、:.:.:.:.:.:.:.lニニニニニi ! l .!,.-=二二i.! l !   !l! .! l |   .' /
. ; /       i    !:.:.:.:.:.:.:,'ニニニニニ|l l .!ニニ二二! .! .l   l|.!  ! !  ./ '
. リ/         l  . l:.:.:.:.:.:.{二二二二li .lニニ二二/\ ! .!   ! l   ! ! ,' ′

3881 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/23(木) 23:32:38 ID:ZSpM7EIc0

     / ̄ ̄ ヽ
    /      ヽ
   /        ヽ            ただまぁ、食品を改良出来るような【料理人】がいるだろ…
   |     _,.ノ '(ゞ、_|            華琳もいるが、正式な従業員じゃないし。
   .|    ( ー)ヽ ヽ
   .ノ| U   (___人_\\__         そこら辺もまた探さないとなぁ…
 /  |     `⌒(⌒_   \
 {   .ヽ.       し「、    \
 {   ト `ヽ. ___´ノ  ヽ、    i
 .|   |       |  /   /



       / {  |  | '/ {\__〉          `丶、{::::::, - 、:::::_/
    「 ̄´   ∨{  /   ´                  /´    ,ヽ_r----、
    {      | ∨ / /  /               {    __ -、_}イ     |      まぁ、私を頼ってくれても
      \    ト、/ /   '   / /  /  /         〈`ー<_ノ  、}   /      別にいいけどね。
     { \   { //   //  / '  /  / ,           `∨ イ、__}/   / ∧
  _,ィ |\     ,'イ   //  /、/  / // /   ;  }          |  / ,  /イ/ \   その分は【給金】を要求するわよ?
 {   | 、 \  | ,|   | |!  |{ l\ | // イ   / / / : l! |   ,  | ' /  /' '    }
  、   {\_ \ |/|   | |{  |从{/\{ {| |   /}イ /!  | | l   / ,' ,'/ / ,:' ,/    /   お酒の管理もするのだもの、
  \  ∧    ̄{ ',  |ィ∨ { 、__ { | / / }/ | /}/ ,'  / // `ヽ_///    /   流石にタダ働きの範疇を
    \  ヽ    Ⅵl!/,\   ̄¨´   }イ`ー/-/イ-/ / ,:' //     ´/   /ァ-、  超えているわ。
     \ ', _ \}=叭             、__ /イ /、イ      /   / /  〉
       `  ̄ ̄  /:.:| | 、       '     ̄¨´ / /イ      、_ イ__/   /
                l/:.:.:.| |、 \   - 、   _r--ムイ:.:.:.:||__r--,         /  /
         __   \:.:.| |:.:.ー/::\      イ/ _   >-'\ノ-,く       /  /
      ,  ´   `7`ヽ:、:| |_/::::::::/`7::¨¨´と{_ム/  / /:::::|   _/ ,   ´
    /       //:.::.:.:.:、ム{::{ ̄ィ介ヽ::::::|://:.:.:.:.:〈_/ /::::::::::|  ` ̄ ̄´
  r、/      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉:∨//l|、::》::,'//:.:.:./ / ,<___:::::::{

3882 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/23(木) 23:33:47 ID:ZSpM7EIc0

                    / ̄ ̄ \
                      _.,ノ ヽ、,_  \            色々出来るようになると、今度は逆に色々出来ることが
                    (= ) (= )   |            悩みの種になってくるもんだなぁ…
                     (__人___)  u |         ⌒ヽ
                 '、        |   ____  ,.-、ヽ、
              ,,. -ー|         |ヽ__∠___ゝ」 r'    それに加えて、一刀が持ってきた従業員を雇えば
             / .::::::、::|       /ィ::::〔 _,.-ー  `'r-、   【見世物小屋】も建てられるだろ。
             l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/:::〔/    l:::. ヽ
            」 ::::l:::::::::::::::「二二::::/ :::::::ト、 y   |::::::. ',
            l ::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r    l:::::::: i
           / :::::;;:ーミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_ ノ L::::|
          / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く:::::::::::::::: i::|
         / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 :::::::::::::::: ||
         / ::::::::::::::::::::/  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::V :::::::::::::::: |



    /  // //  |    ',  ヽ \ ヽ   ヽ
   ,'   //   ,  /    | i       ヽ, ヽ  ',
.   |  ,',' /  | ハ',    ' ,' , / , ヽ  ', |ヽ |     見世物小屋ねぇ…
  |  |.| ,' /| |,ハヽ| i /| /ノ/| iノ i |  | | '  |
   |  ||  | |从ャ|ヤ从/ノ /ソ`从ノ|ソk| |ノ. |. |     俺の国だと無かったんだよな、魔物使いが
   |  .||   ||行テ心  、'  '圻テ心ぇ,'  ,',i | | |     あまり有名でなかったから。
  ||  ト  ||'弋z;;ソ   l   弋zン./, /,}l |  | |
.   | |  |',  ', ::::::::     ::::::::  ,/,' ,'ソ | ,| .|     どんなものなのか、説明してもらっていいか?
   | | .| |、 |            /,' / i  | ||
    ',| | | ',  |    r‐ヽ、    '/ イ |, |. | |
     | | | ', |\ / / ヽ   イ/ / |  | | |.|
    | ,'| | | ,〈 ´ -‐ `< |  ,' / |  | | ||
    |/ ,' /| ト‐-'   -‐ ´k-‐,| ,'  .|  | |||
    | / / ,| ,' : : :ヘ    r-_/: : | |ヽ、,|  | |'
     |.-ヤ´ |〈: : : : :ハ   ': : : : :.|.|  //`:丶|
  /||: : : :|| ||入: : : :ハ   | : : : /|| //: : : || `ヽ

3883 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/23(木) 23:35:16 ID:ZSpM7EIc0

     、i:.:/ ―― - _
    ー=ァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.ヾ、
   ノ7:.:.:.:.:.:.::.:八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ         見世物小屋ってのは、いわゆる【魔物にさせるサーカス】だと
  /:.:.〃:.:.:.:::メ __丶:.、:.:.::.:.:.:.:丶        考えてもらったらいいかと。
  ':.::.!:.:.:.:.i:.-ー `ヾト、:|xi:ハ:.:|
.  /:.l:.:l:.:.l!ヘ ●  ● :i:!:.:l         勿論、元が凶暴な魔物ですけど魔物使いに手なずけられて
   /.l:.:i:.:.:`⊂⊃、_,、_, ⊂Nヾ:!        その通り動く魔物っていうのは中々見ごたえがありますよ。
..  l:.:l\!K      人::/
    ム.`≫'⌒r ´ ンハヾ
.     )'´`丶_ノ ∨__ンィ_
.  /    l |   V\.



       : :.     . :  .:     . : : i: : : :イミ:.: :.:∨: :\
     : : i    /. : : . :   . : : :イ:.: :. :.| ハ: : :.i:.:ヽ` \
   :  : : :|:   / : : : //  .:. :.:/ |: : :. :.l   i: : :|: : ハ
:.i :. :. :.:.:i:l : /:. :. :./ '   .: :/  |: : :. :.| / ハ: .;.:.i/: :.      ただ珍しい魔物を置いてある見世物小屋も
:ハ : . : . : :.|ハ: /:. :. :.イ: i .: ≠―  十: :ハ|尓: :l/ : ト、: i      ありまして、そちらもまた人気ですね。
: :i : : : : : :.! ヘ: : :./: :l: :l: : /  x≧、 |: /  }ヒソ: 小: :| ハ:!
:/| : : : :i: Yて:. :./: : :!:.:|: /<八:rソ ノイ  ハ :.:.ハ: |  }     有名所では、【セイレーン】等の呪歌を歌う魔物
 | : :i: ハ: |ゝi: :/: : : : :ノイ   `  {' ! /  丶:.:| | ′     を集めてコンサートをやっているところもあります。
 | : ハ: :人..|:∧: : : : : :.|               イ:| }'
 | /  i : : : {'、 ヽ: : : : :.|            ∧: :|
.丿'  |: i: : i: i Τヘ: :. :.|     __  ィ/ ヽ:!        【魔物の餌代】を考えても、一介の宿が持つには
.     ノイ : イ:.ハl ∧: : !       -/   }        十分な利益が出ると思いますよ。
.     }:/ノイ` }'   ヽ:乂> .     ' ___
     / : ∧  >       / ̄:.、 :. :. :. :. :. :. 、
   イ:.: :.: :.:∧     >   ハ∧:. :.\:. :. :. :. :. :\
 /:∧:. :. :. :. : . 、         fヾ/ヽ:. : : : \:. :. :. :. :. :ヽ
. : : : :.∧:. :. :. :. :. :\     |.:´::::::トヽ:. :.: :.:ヽ:. :. :. :. :.:ヘ

3884 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/23(木) 23:36:21 ID:ZSpM7EIc0

           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /   、       \
       ∠/  / \ 、     ヽ      まぁ、それもそういう魔物を捕まえてこないと駄目ですけど。
       ノ// /ノ   \ヽ、 ヽ |
.          イ / 从●    ● |  |、|     ちなみに【セイレーン】はC級指定です。
        |ハ {⊃ 、_,、_, ⊂⊃/ノ /     大群で巣を作っていますからね。
.      /⌒ヽ_、ヽ、  ゝ._)   | /⌒i      その中で一匹だけ捕まえる事は難易度高いです。
       \ / ∨>   __ ィj/  /
.         〈    ∠_{ _// ヘ._ ∧
         \      辷「´     ノ



                   / ̄ ̄\
                  /   _,.ノ `⌒
                  |    ( ●)(●)       つまり、両方とも【直ぐに利益が上がるわけじゃない】
                  .|    (___人__)       と、いう事か…
                  |        ノ
                  |        |_,-‐、  / ⌒)   どちらにしても、今度増築する時には
                  .人、      厂丶,丶,丶´ / ̄    覚えておきたいだろ。
               _,/( ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
        _, 、 -― ''"::::::::::::\:::::::::::::::::::::(    <"ニ‐-、
       /::::::::::':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ::::::: )
      丿:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',:::::|
     i .:::::::::::::::::::::|;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 〈 ::::::::::::::... ',::.
    / ..::::::::::::::::::::::!;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::\:::::::::::::::;;;ハ ::::::::::::::::::.. ',


何か他に聞いておきたい事はありますか?
↓1~3

3885 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 23:37:26 ID:GmAw9nDA0
その中では、これを建てたらこれは建てれないとかはあったりする?

3886 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 23:43:00 ID:GmAw9nDA0
魔物小屋も酒蔵みたいにランクあって入れることのできるモンスターの数や種類に制限あったりするのか?


3887 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/23(木) 23:44:11 ID:ZSpM7EIc0

             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ `⌒
            |    ( ●) (●)         ちなみにだが、さっき上げた中で
           |     (___人__)         どっちかしか建てられないものってのはあるか?
            .|     ` ⌒´ノ
            |        |
              人、       |
           _,/(:::::ヽ、  __ ,_ ノ
   _, 、 -― ''"::::::::::\ ::::::::::::::::::7、___   _______________
  /:::::::゙ 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.../´ ヽ、,,,_____ノ
  ;;;:::::::::::...ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ヽ、 } ̄)
 {;;;:::::::::::::::::...ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ'   、 ヽ .ノ  ̄
  ヽノ..:::::::::::::...:ヽ;;;;;:::::::::\::::::::::/(     r_ノ|
   (;;;;;;::::::::::::::::::....ヽ;;;;;;::::::::::/⌒ヽ::::ヽ、y-ィ´|;;;;|
    ヽ;;;;;;;;::::::::::::::::丿ヽ;;;;/....:::::::;;;;;;;;;;::);;;::::::::::|;;;;|



    /  // //  |    ',  ヽ \ ヽ   ヽ
   ,'   //   ,  /    | i       ヽ, ヽ  ',    んー……
.   |  ,',' /  | ハ',    ' ,' , / , ヽ  ', |ヽ |
  |  |.| ,' /| |,ハヽ| i /| /ノ/| iノ i |  | | '  |    聞いた感じだと【見世物小屋】は屋外に建てるものみたい
   |  ||  | |从ャ|ヤ从/ノ /ソ`从ノ|ソk| |ノ. |. |    だから、【販売所】とは被らないだろうな。
   |  .||   ||行テ心  、'  '圻テ心ぇ,'  ,',i | | |
  ||  ト  ||'弋z;;ソ   l   弋zン./, /,}l |  | |
.   | |  |',  ', ::::::::     ::::::::  ,/,' ,'ソ | ,| .|    だが、屋内は他にも拡張できるものがあるだろうが
   | | .| |、 |            /,' / i  | ||    屋外は後一つで【打ち止め】じゃないか?
    ',| | | ',  |    r‐ヽ、    '/ イ |, |. | |
     | | | ', |\ / / ヽ   イ/ / |  | | |.|
    | ,'| | | ,〈 ´ -‐ `< |  ,' / |  | | ||
    |/ ,' /| ト‐-'   -‐ ´k-‐,| ,'  .|  | |||
    | / / ,| ,' : : :ヘ    r-_/: : | |ヽ、,|  | |'
     |.-ヤ´ |〈: : : : :ハ   ': : : : :.|.|  //`:丶|
  /||: : : :|| ||入: : : :ハ   | : : : /|| //: : : || `ヽ

3888 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/23(木) 23:48:19 ID:ZSpM7EIc0

     、i:.:/ ―― - _
    ー=ァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.ヾ、
   ノ7:.:.:.:.:.:.::.:八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ         魔物小屋の大きさですが、
  /:.:.〃:.:.:.:::メ __丶:.、:.:.::.:.:.:.:丶        【ランクによる制限】はないでしょうけど
  ':.::.!:.:.:.:.i:.-ー `ヾト、:|xi:ハ:.:|          竜や玄武などの【大型種】を捕獲するなら
.  /:.l:.:l:.:.l!ヘ ●  ● :i:!:.:l          それに合わせて拡張する必要がありそうですね。
   /.l:.:i:.:.:`⊂⊃、_,、_, ⊂Nヾ:!
..  l:.:l\!K      人::/          それなりにでっかい物を最初に立てますから、
    ム.`≫'⌒r ´ ンハヾ           【収容数】の心配はいらないと思います。
.     )'´`丶_ノ ∨__ンィ_
.  /    l |   V\.



                   / ̄ ̄\
                  /   _,.ノ `⌒
                  |    ( ●)(●)        そんなトコか…
                  .|    (___人__)
                  |        ノ          んじゃ、仕事に戻るかー
                  |        |_,-‐、  / ⌒)
                  .人、      厂丶,丶,丶´ / ̄
               _,/( ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
        _, 、 -― ''"::::::::::::\:::::::::::::::::::::(    <"ニ‐-、
       /::::::::::':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ::::::: )
      丿:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',:::::|
     i .:::::::::::::::::::::|;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 〈 ::::::::::::::... ',::.
    / ..::::::::::::::::::::::!;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::\:::::::::::::::;;;ハ ::::::::::::::::::.. ',

3889 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 23:49:21 ID:enKAFNz60
女の子モンスターばかり集めても嫁は怒りませんか?(小声)


3893 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/23(木) 23:54:07 ID:ZSpM7EIc0
>>3889


                         _ _
                / \_ -=´=- , - = ≧ _、
                  /  ,イア、    / 〃´/ ´ ヽ
                   / . :〃/  ヽ. /  /  / /   ヘ \ __
              / . :/{i/ ハ. ∨   ./  / {     .ハ ヽ `ヽ    別段怒るとかはねーな。
               / . :/ / /: : } /   ./从/≧メ、   / .// ハ:. ヘ
              ,′ :/ { l:_:_,':_,′ / ==ミ、 ヘVイ≠/   }:.  !    むしろ男娼が女相手に技を磨くときなんかに
               l  ;  .}´「γヾi  ,′       ノ_,,/イ/ ハ:: |    使われるのが女性型魔物だ。
               |   ! / ;':.{、r |   !         ⌒Vイ / l:  !
               |i | l ;: : ヽ、!   !          '´   ’'イ l| |    なんせ【基本的に人間より強い】から
               ',.  l !  : : : ::l   l      r=‐-     /'||| |    妊娠しねーからな。
                  | li  . : : : l  l      `ー'´   イ: :  || |
                 ヽ 、   . : : : :|  !`: 、      イ ! |: :  |. |  |
               ∧} . : : :r-=!   !-=、` r‐ 个: :|||: : ,′!  !    ただまぁ、女性型魔物とやっても
               /  .. : : : l   ! ,ハ!  ∧,,トr‐、: : l||: : /  | /    童貞捨てた事には数えないな。
              __/  . : : ::/  .レ }! .//!|/!| |: :i|l: :/  | /
          X⌒ヽ`¨¨ヾ¨´ `ー=ミ、 _//_」!/l|__|: : :. | |:/    /     世間的には、まぁ許容されてるってLvだ。
         /     \  ',     >´   ,{_}、 `ヽ、!_/
          /   {      ',     ヾ イ`7 / iヘヽ、ノ /`ヽ
         ,'    ゝ      ',      | / /  l ヘヽ イ  ハ

3895 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/23(木) 23:57:29 ID:ZSpM7EIc0

            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/    で、情報収集どうしますかー?
          {__◇_______}
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |     >>1のミスだから自動成功で酒職人探してきたでもいいですけど、
          ||. ●    ● | |、!     他に案があればぜひどうぞ!
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

3897 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 00:02:13 ID:Sp2.T/yU0
OK


3898 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/24(金) 00:02:36 ID:SbR1lohs0

            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/     んー…人いない?
          {__◇_______}
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |     じゃあ、酒職人探してきたにするね。
          ||. ●    ● | |、!     イベント重なるとよく忘れてしまう…
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l     ↓5まで、元ネタとキャラを出してください。
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

3899 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 00:03:53 ID:Yc75Kudc0
静稀草十郎(魔法使いの夜)

3900 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 00:04:03 ID:LXo8GpN60
伊吹萃香(東方)

3901 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 00:05:14 ID:D.zcw9Dk0
弱音ハク(ボーカロイド二次創作?)

3902 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 00:05:28 ID:Sp2.T/yU0
ワン・ターレン(魁男塾)

3903 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 00:05:33 ID:ywIR8obU0
酒かぁ
沢木惣右衛(もやしもん)


3907 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/24(金) 00:09:59 ID:SbR1lohs0

            -――――-
           {   {          ≧ 、   ここの人達は>>1に優しいキャラ安価してくれて助かります。
            ヽ___ヽ_______/    とりあえず分からないキャラはいないねー
          {__◇_______}
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |     それでは、次までに準備しておきます。
          ||. ●    ● | |、!
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

3908 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/24(金) 00:12:43 ID:SbR1lohs0

            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/  それと、ラング・ド・シャ饅頭はまともに作ると
          {__◇_______}   小麦粉の量より砂糖とバターの量で酷い事になるよ!
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |
          ||. ●    ● | |、!   具体的にはポテチのビッグを一人で2袋開けるくらいのカロリーだ!
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

3910 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/24(金) 00:16:10 ID:SbR1lohs0
と、いった所で今日はここまで。
次回は土曜日かな?

それでは、おやすみなさい。

3911 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 00:16:28 ID:ywIR8obU0
おやすみー

3912 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 00:16:40 ID:FddizSCg0
乙です

3913 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 00:17:07 ID:F8edXJ620
おつー
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 地政学の本 (09/21)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 韓国親日派について (09/21)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 歴代天皇陛下について (09/21)
  • 国際的な小咄 5248~5249 四周年特別企画3~4 『このスレを中の人から見たらどう見えるか?』 ~ドイツ イギリス~ (09/21)
  • 国際的な小咄 5246~5247 四周年特別企画1~2 『このスレを中の人から見たらどう見えるか?』 ~モルドバ エチオピア~ (09/21)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第二十五話「交差」 (09/21)
  • 目次 二人はヒャッハー世界の何でも屋 (09/21)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第8話 「若いうちの苦労はわざわざ買わなくても向こうから押し寄せてくる」 (09/21)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 無痛IFへの補足&キャラデザ紹介 (09/21)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです その2 (09/21)
  • 恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~ 勝負 七番目 「真実求めて三千里、或いは××××××× 射命丸文 VS 美筆やらない夫」 中編 (09/21)
  • 国際的な小咄 5245 中国人の一言がひどすぎる (09/21)
  • 国際的な小咄 5244 裏取りできた (09/21)
  • 国際的な小咄 5243 フランス人に言わせると (09/21)
  • 国際的な小咄 5242 役目を放棄したからこそ叩かれるのである (09/21)
  • 国際的な小咄 5241 うちの大学の先生の話 (09/21)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「探索者格付けチェック」 その6 (09/20)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「探索者格付けチェック」 その5 (09/20)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「探索者格付けチェック」 その4 (09/20)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「探索者格付けチェック」 その3 (09/20)
  • 国際的な小咄 5239~5240 中国人の豚肉愛 ~ ハギスおいしいね! (09/20)
  • 国際的な小咄 5238 新潟県は…… (09/20)
  • 国際的な小咄 5237 最近の地政学 (09/20)
  • 国際的な小咄 5236 ムンムンムン (09/20)
  • 国際的な小咄 5235 絶対に、許さない (09/20)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 5ヶ月目 2ターン⑧ (09/20)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 その119 (09/20)
  • KanoN あとがき (09/20)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ38、ドレスコード (09/20)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/08)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば7月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄


    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3英雄を作ろう!3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫は封印されし魔王だったようです4異世界食堂できない夫
    5気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6あさねこの小話空間6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7ドラクエⅤの世界でビルダーズ7やる夫はソロハンターのようです
    8やる夫たちは三連星(代理)のようです8金欠ほのぼの冒険物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10できない子とSCP10食事処~やる夫の大釜~
    11ドクオが異世界転生したようです11ローグライク異世界転生
    12白頭と灰かぶりの魔女12俺の息子は転生者
    13あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14いきものがかりたち14やる夫はLVが上がらないようです
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16路傍の果ての英雄譚16やる太は異世界日記を綴るようです
    17やるやらは偽りの太陽に祈るようです17やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    18やらない夫は集われるようです18レベルを上げるスレ
    19ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱19STALKING!!
    20森人陽◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠20女神が愛した白饅頭
    21やる夫達と生きる労働社会21Fate Carpe diem ~その日を摘め~
    22魔女はやる夫になるようです22証言と証拠は安価とあんこの後で
    23キル夫がお姉さまになるようです。23オーバーあんこ
    24やらない夫の洞窟物語24恋心とシュガーラブ
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25ロボットものの架空戦記
    26やる夫の漫画談義26北方人民共和国の興亡
    27資源国家GARBAGE27やる夫は悪の組織として戦うようです
    28俺の天使が悪魔なわけない28やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    29カーきゃん□29Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイをたのしむようです
    30彼らはVRを楽しむようです30可能性のやる夫

    過去ログはこちら
    ※7月分追加しました


    ブログパーツ