スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

国際的な小咄 世界の国旗紹介3 アゼルバイジャン

目次

8744 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2016/05/12(木) 04:33:07.86 ID:CFvhCIul


世界の国旗紹介3 アゼルバイジャン

____________
|彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡|
|彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡|
|::::::::::::::::::::::Y(:o::;::::::::::::::::::::::::|
|:::::::::::::::::::::::ゝ.,,ノ:::::::::::::::::::::::::|
|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨



            _
         ,. <´-─¬‐
        />"
      / .,'.             ,、
      ,' .i          ┌〈 〉┐
       |  |         <><>
      ', _ !            └〈 〉┘  ←図案拡大
        ∨.',            ゙′
         \>、
         ` <_ ‐‐-_-‐
             ̄



     ∠-‐‐‐=- ..._
  , /::::::::::::::.. ...`ヽ、
  |::: .. : :. ::::_-、::::.::::::',ヽ
  ,'::.. :: ..:: ::l  ヽ,'l::::::',
  l::::::::::::ヽヽ、_´ェユl/::::l
  ',ヽ、:::ヽ´‐` ,  l、:lヽ',
   ヽ、:::`=‐ -‐ /::|ヽ  ____
     、-ヽヽ_.‐´ `ヽヽ ̄ヽ::::::::', ',   やぁ、おそらく280話以降に出るのが確定している、割と最近1の友人になった
      ヽヽ、 :: : :l: :lヽl   ',::::::::l }    アゼルバイジャン人だ
    ,.-'´`ヽ',____: : ,' ヽ、 ヽ:::::::l ヽ
  ,...'´___::::::::::::::ヽ /  ヽ  ヽ::::', ヽ、
 〈‐-- .._ ` ‐- _', '、   ヽ、 ヽ:ヽ  ヽ
  .',::',    ` ‐- _',ヽ、   ヽ、 ヽ::',  ヽ、
   ヽ',        ', ,'     ヽ、 `ヽ、  ヽ、   うちの国はイスラム教シーア派の国だから
   .ヽ,  lヽ     ', ヽ      ヽヽ、 `ヽ、 ヽ
    ',',  l ヽ、   ', ヽ      ヽ ヽ  ' ,ヽ .',ヽ、    三日月と星を国旗に使っているよ
     ',',l  ',  .',     ', ヽ      , '  ヽ、', .',、l::::ヽ
     l:}  ',  .',    ヽ ` ‐-_‐'´ ヽ   ヽ',, ',:::::::::lヽ
     ',:',  ',  ',     ',-‐ '´    ヽ  / ヽ',- '´ _ヽ
      ',:',  ',  .',     ', ヽ    --ヽ´     `ヽヽl
      ',',  .',  .',     ',__..ヽ-_.... -‐ヽ       l/
       ',ヽ   ',  .',     ', /、       .',
       ',:::ヽ、',   ',     ', | ヽ     .',
        ',、::::::`ヽ  `ヽ---‐‐ l   ヽ     ',
        '‐-、_:::-'、 ',::',    l   ヽ    ',
          ヽ┌、ヽ ',:',    .|    ',     ',
           ヽ、、_` ',:',    l    .',    ',
             `ヽ  .':'    l     ヽ   ヽ










::::::::::::::::::::::::::::::::/             ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
::::::ハ::::::::::::::::::::/              !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ::::::::::::::',
::::::l |::::::::::::::::::l               l::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::: .. :: ::::::::::::::l
:::::::', ',::::::::::::::::l               /:::::::/l::::::::/≡l::::::::::::::::::::::::: ::::. ::l、:、::::::|
::::::::', .',:::::::::::::::',        /    _/:::::::/=l:::/:::}_ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽlヽ::l
::::::::::',=',:',ヽ::::::::',_  ヽ    ヽ 、ヽ/,イ::/_/∠=='´ .l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  ヽ
ヽ::::::::',=',:',=ヽ::::::',`_‐-ヽ   __  ` ´/:/ /     ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::',ヽ::::::',.-ヽ'´_ヽ:::ヽ、          l/ l / / | .,'/::::::,イ:::::::::::::::::::::::::::::::l
::::、ヽヽ:::ヽ´ヽ ̄ ` 、:ヽ、      l /  | / /  //::/ /::::::::::::::::::::|::::::::::,'   星の先端が八つに分かれているのは
:::::ヽ\ ヽ、ヽ、 / l  `       l       .ノ// /:::::::::::::::::::::::||:::::::,'
::::::::::ヽ、 ` ‐`‐ .l /     ',           /  /:::::::::::::::::::::::::l |::::::,'
:::::::::ヽ:::\ /           ',             /:/:::::::::::::::::::::l |::::,'  俺たちアゼルバイジャン人がチュルク系であることを示している
:::::::::::ヽ`‐.`ヽ、         ヽ          /'´/:::::::::::::::ハ:::::,' l:::,'   _
:::::::::::::::`ヽ、`丶         _          ´ /,::::::::::::::::l l::::,'‐l::,' ̄ ̄
、::::::::::::::::::::::`‐-...__     、------‐‐-_、       / ,':::::::::/|:::,' |::,' .レ   ̄ ̄
─────────┐   ̄ ̄ ̄ ´     ., ' .,'::::::::/:l |,_'_____     すなわち、八グループのトルコ系民族ってことだ
              |     ̄ ̄     / ./::/l::/ ll/        \
              l-.._          /  /`二//    ____
            _!  .` ‐ .._    /  _/ / l´    /
____ ,..... -‐' ´/      ` ‐_´..-‐' ´  _` l   /         ,.
          /        ' ´      /   l  /       ,. -‐'´




          /// -─── 二_
         / / ‐ ̄    /ヽ /\
        ィ         / _ ∨_   l ヽ
       /       ト   |      ヽ  l  \
      /     ト、\! \ !      ヽ !   l
     ! /    l  ̄二二ヽ i       l !    |
      ! /      ! イ〒二ミ ヽ   二─リ   | |    国旗は上から水色、赤色、緑色
     l /    ヽ l ーゝ‐-'   .. '〒ヾ イ   l l
    /イ イヽ   トヽ ヽヽヽ  ::::::ヽ`‐'' /   l l
      l ト、_\  l ヽ     _   'ヽヽィ /  //    星は白抜きだ
     ヽ !ヽ ̄ヽ l       、`ヽ  ノイ T !
       イ"ヽ / ト !      ::::    イヽ  ! l
     _/   \ i ヽト、       /  l | /l !
_,. -‐'" !   /ヽヽ   ー- __ ィ   ト l l / '   チュルク系民族を象徴する水色と
   / > /─ 、! ヽ   イヽ ト、  ト、! '
   /  Y ̄`'ー二   / 弋l ヽ / ヽ    進歩、およびその過程で流された血を表す赤色
  /     \   `''ー ,_,. ノ l /弋─-< _
 ̄   ヽ    \        i `i      i    そしてイスラムを象徴する緑色で構成されている
    \ !      〉       l  ヽ    l
     ヽ     イ      i    \_  |




        /   /:::::::::::::::::::::::::::::/: : : : : :<__/>く ヽ::::::::::::::::::::::::::::::
       /   ∧::/::::::::::::::::::::::::〃` ー<     `丶 \\_;rュ:::::::::::::
      /     /::::/:::::::::::::::::::::::::::l{      ̄ ̄ ̄`丶、 ト- 、_} }:::::::::::::
    /       /::::/::::::::::::::::::::::、:::::{ 〉-- ´厂¨二 `丶、 丶、: :</:::::::::::::
三==─ _  ̄l::::/::::::::::::::::::::::::::}、:\-< ̄ ̄::::::::`丶、 `丶、\{::::::::/
二 ==-  ̄ ̄|:::|::::{:::::{:::::::::::ト、| 〃`\ \::::::::::::::::::::::::\   ヽ 从(1: : :
______|:小::|::::::ヽ::::::∧ヽ}}ィ圻、   ト、:\::::::::::::::::::\ / /  / : : :
 ̄ ̄   ̄__|{ |::::l::::::::::ト、:::::::ヽ{代} j 〃´  \ト、:::::::ヽ:::::トミx /  イ : : : :
──   ̄ ̄ ̄l ヽ:ト、::::::{ \:::::7  ' _____l__\::::::ト、{_// // : : : : :
                     Y    \     二\{-ヘ/ /:::/ : : : /    日本では今一つ目立たないうちの国だが、
───z ________ /     ___ニ二 ̄`丶、ヽ、X/:::イ: : :/: : :
                  ヽ--、_/フヘ:::::::`ヽ ヽ   ∨∧:::::/{: ∠ __ : :
                    /: : : : :`ト、:::/ソ     // /::::/|」く`ヽヽ    それなりに面白い国だと思う
_三 ニ-_ ─ ─__ -/: : : : : : : : : : ゞ-く  // ∧::/:! l:弋 ヽ}ノ:
=― ― - - _─ ___/: : : : : : : :,. ´¨/::〈 ̄∧小イ::::/:::||: :  ̄ : :
  ̄ 三  二=─/:/: : : : : : : : >´、   ヽ::ト、::Y /´:|::/::::::! ∨: : : : : :    気が向いたらうちの国についてもよろしくだ!
_=   三 = -‐ァ: : :/: : : : : > ´   \   ト、:::}、}:::::l/:::, イ  〉: : : : : :
       /::::/ : : /_r-='´      \ \  |:::Y /:::::::::::/ 」 /: : : : : : :
    _.∠::::::斗   ̄                 ̄`} |::::|/:::::::/ /|/ : : : : : : :


おしまい


8745 : 隔壁内の名無しさん : 2016/05/12(木) 07:35:35.67 ID:pzLCvc6p
シーア派なもんで下隣のイランと仲良いんでいいんだっけ(確かハメネイ師もアゼルバイジャン人の血を引いていたような)
以前本で首都バクーではザクロソースをかけたチョウザメのケバブがあると見てめっちゃ美味そうと思った

132 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2016/05/12(木) 04:33:32 ID:PvqST3.g
世界の国歌3
アゼルバイジャン
Azərbaycan marşı (アゼルバイジャン共和国国歌)
1992年制定
Ahmed Javad アフマド・ジャヴァド 作詞
Uzeyir Hajibeyovウゼイル・ハジベヨフ 作曲


Azərbaycan! Azərbaycan!
Ey qəhrəman övladın şanlı Vətəni!
Səndən ötrü can verməyə cümlə hazırız!
Səndən ötrü qan tökməyə cümlə qadiriz!
Üç rəngli bayrağınla məsud yaşa!
Üç rəngli bayrağınla məsud yaşa!

Minlərlə can qurban oldu,
Sinən hərbə meydan oldu!
Hüququndan keçən əsgər!
Hərə bir qəhrəman oldu!

Sən olasan gülüstan,
Sənə hər an can qurban!
Sənə min bir məhəbbət
Sinəmdə tutmuş məkan!

Namusunu hifz etməyə,
Bayrağını yüksəltməyə,
Namusunu hifz etməyə,
Cümlə gənclər müştaqdır!
Şanlı Vətən! Şanlı Vətən!
Azərbaycan! Azərbaycan!
Azərbaycan! Azərbaycan!

和訳 出展:ttps://ja.wikipedia.org/wiki/アゼルバイジャン共和国国歌

アゼルバイジャン! アゼルバイジャン!
ああ英雄の子なる我が祖国よ
我ら全ては魂を捧げうる
汝がため我ら全ては血を流しうる
三色の旗とともに幸福に生きよ
三色の旗とともに幸福に生きよ

何千もの魂は汝のため犠牲となった
汝が野は戦争の場となった
生きる権利を自らなげうった兵士よ
彼らひとりひとりは英雄となった

汝が花園となるならば
汝のため全ての者は魂を犠牲としよう
汝のため千一の熱意は
私の心に居場所を得た

その名誉を守ることを
その旗を掲げることを
その名誉を守ることを
全ての若者は熱望している!
誇らしき祖国! 誇らしき祖国よ!
アゼルバイジャン! アゼルバイジャン!
アゼルバイジャン! アゼルバイジャン!

133 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2016/05/12(木) 04:34:05 ID:PvqST3.g

        /   /:::::::::::::::::::::::::::::/: : : : : :<__/>く ヽ::::::::::::::::::::::::::::::
       /   ∧::/::::::::::::::::::::::::〃` ー<     `丶 \\_;rュ:::::::::::::
      /     /::::/:::::::::::::::::::::::::::l{      ̄ ̄ ̄`丶、 ト- 、_} }:::::::::::::
    /       /::::/::::::::::::::::::::::、:::::{ 〉-- ´厂¨二 `丶、 丶、: :</:::::::::::::
三==─ _  ̄l::::/::::::::::::::::::::::::::}、:\-< ̄ ̄::::::::`丶、 `丶、\{::::::::/    音楽としてはかなり荘厳なうちの国の国歌だ!
二 ==-  ̄ ̄|:::|::::{:::::{:::::::::::ト、| 〃`\ \::::::::::::::::::::::::\   ヽ 从(1: : :
______|:小::|::::::ヽ::::::∧ヽ}}ィ圻、   ト、:\::::::::::::::::::\ / /  / : : :
 ̄ ̄   ̄__|{ |::::l::::::::::ト、:::::::ヽ{代} j 〃´  \ト、:::::::ヽ:::::トミx /  イ : : : :
──   ̄ ̄ ̄l ヽ:ト、::::::{ \:::::7  ' _____l__\::::::ト、{_// // : : : : :   アゼルバイジャンの詩人であるAhmad Javad(1892年生、1937年死)
                     Y    \     二\{-ヘ/ /:::/ : : : /    によって作詞され
───z ________ /     ___ニ二 ̄`丶、ヽ、X/:::イ: : :/: : :
                  ヽ--、_/フヘ:::::::`ヽ ヽ   ∨∧:::::/{: ∠ __ : :  Uzeyir Hajibeyov(1885年生まれ、1948年没)という作曲家によって作曲された
                    /: : : : :`ト、:::/ソ     // /::::/|」く`ヽヽ
_三 ニ-_ ─ ─__ -/: : : : : : : : : : ゞ-く  // ∧::/:! l:弋 ヽ}ノ:
=― ― - - _─ ___/: : : : : : : :,. ´¨/::〈 ̄∧小イ::::/:::||: :  ̄ : :
  ̄ 三  二=─/:/: : : : : : : : >´、   ヽ::ト、::Y /´:|::/::::::! ∨: : : : : :
_=   三 = -‐ァ: : :/: : : : : > ´   \   ト、:::}、}:::::l/:::, イ  〉: : : : : :
       /::::/ : : /_r-='´      \ \  |:::Y /:::::::::::/ 」 /: : : : : : :
    _.∠::::::斗   ̄                 ̄`} |::::|/:::::::/ /|/ : : : : : : :

134 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2016/05/12(木) 04:34:15 ID:PvqST3.g

::::::::::::::::::::::::::::::::/             ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
::::::ハ::::::::::::::::::::/              !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ::::::::::::::',
::::::l |::::::::::::::::::l               l::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::: .. :: ::::::::::::::l
:::::::', ',::::::::::::::::l               /:::::::/l::::::::/≡l::::::::::::::::::::::::: ::::. ::l、:、::::::|
::::::::', .',:::::::::::::::',        /    _/:::::::/=l:::/:::}_ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽlヽ::l
::::::::::',=',:',ヽ::::::::',_  ヽ    ヽ 、ヽ/,イ::/_/∠=='´ .l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  ヽ
ヽ::::::::',=',:',=ヽ::::::',`_‐-ヽ   __  ` ´/:/ /     ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::',ヽ::::::',.-ヽ'´_ヽ:::ヽ、          l/ l / / | .,'/::::::,イ:::::::::::::::::::::::::::::::l
::::、ヽヽ:::ヽ´ヽ ̄ ` 、:ヽ、      l /  | / /  //::/ /::::::::::::::::::::|::::::::::,'    民族紛争が多いコーカサス周辺ゆえに
:::::ヽ\ ヽ、ヽ、 / l  `       l       .ノ// /:::::::::::::::::::::::||:::::::,'
::::::::::ヽ、 ` ‐`‐ .l /     ',           /  /:::::::::::::::::::::::::l |::::::,'
:::::::::ヽ:::\ /           ',             /:/:::::::::::::::::::::l |::::,'    歌詞は割と物騒なのが多い
:::::::::::ヽ`‐.`ヽ、         ヽ          /'´/:::::::::::::::ハ:::::,' l:::,'   _
:::::::::::::::`ヽ、`丶         _          ´ /,::::::::::::::::l l::::,'‐l::,' ̄ ̄
、::::::::::::::::::::::`‐-...__     、------‐‐-_、       / ,':::::::::/|:::,' |::,' .レ   ̄ ̄
─────────┐   ̄ ̄ ̄ ´     ., ' .,'::::::::/:l |,_'_____
              |     ̄ ̄     / ./::/l::/ ll/        \    しかし、その歌詞には多くの国歌と同様誇りもある
              l-.._          /  /`二//    ____
            _!  .` ‐ .._    /  _/ / l´    /
____ ,..... -‐' ´/      ` ‐_´..-‐' ´  _` l   /         ,.
          /        ' ´      /   l  /       ,. -‐'´

135 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2016/05/12(木) 04:34:29 ID:PvqST3.g

     ∠-‐‐‐=- ..._
  , /::::::::::::::.. ...`ヽ、
  |::: .. : :. ::::_-、::::.::::::',ヽ
  ,'::.. :: ..:: ::l  ヽ,'l::::::',
  l::::::::::::ヽヽ、_´ェユl/::::l   ほかの多くのカフカス諸国と同様に、アゼルバイジャン人も誇り高い
  ',ヽ、:::ヽ´‐` ,  l、:lヽ',
   ヽ、:::`=‐ -‐ /::|ヽ  ____
     、-ヽヽ_.‐´ `ヽヽ ̄ヽ::::::::', ',
      ヽヽ、 :: : :l: :lヽl   ',::::::::l }
    ,.-'´`ヽ',____: : ,' ヽ、 ヽ:::::::l ヽ    もし道端でアゼルバイジャン人と出会ったら
  ,...'´___::::::::::::::ヽ /  ヽ  ヽ::::', ヽ、
 〈‐-- .._ ` ‐- _', '、   ヽ、 ヽ:ヽ  ヽ
  .',::',    ` ‐- _',ヽ、   ヽ、 ヽ::',  ヽ、   国歌をほめてみるのもいいかもしれない
   ヽ',        ', ,'     ヽ、 `ヽ、  ヽ、
   .ヽ,  lヽ     ', ヽ      ヽヽ、 `ヽ、 ヽ
    ',',  l ヽ、   ', ヽ      ヽ ヽ  ' ,ヽ .',ヽ、
     ',',l  ',  .',     ', ヽ      , '  ヽ、', .',、l::::ヽ
     l:}  ',  .',    ヽ ` ‐-_‐'´ ヽ   ヽ',, ',:::::::::lヽ
     ',:',  ',  ',     ',-‐ '´    ヽ  / ヽ',- '´ _ヽ
      ',:',  ',  .',     ', ヽ    --ヽ´     `ヽヽl
      ',',  .',  .',     ',__..ヽ-_.... -‐ヽ       l/
       ',ヽ   ',  .',     ', /、       .',    それじゃあ、また本編で!
       ',:::ヽ、',   ',     ', | ヽ     .',
        ',、::::::`ヽ  `ヽ---‐‐ l   ヽ     ',
        '‐-、_:::-'、 ',::',    l   ヽ    ',
          ヽ┌、ヽ ',:',    .|    ',     ',   ←実は本編に出るのは多分結構先
           ヽ、、_` ',:',    l    .',    ',
             `ヽ  .':'    l     ヽ   ヽ


おしまい

関連記事
9827 :日常の名無しさん:2016/05/13(金) 00:46:44 ID:-[ ]
アゼルバイジャンはデススターみたいなホテルが建設中なんだな・・・
9828 :日常の名無しさん:2016/05/13(金) 01:51:49 ID:-[ ]
アイルランドを越えたな… (国歌の物騒さ加減で)

アイス:讃美歌 アイル:行軍歌 なら アゼル は 聖戦の歌 って感じ
9834 :日常の名無しさん:2016/05/13(金) 17:34:27 ID:MZJsjD1Y[ 編集 ]
この歌詞でファフナーキャラを宛てるのはあかん(小並感)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • ソロやる夫くんソロる その27 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その26 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その25 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その24 (09/28)
  • 読者投稿:未来怖いなあ (09/28)
  • 読者投稿:小ネタ 燃料用てんぷら油 ~ 都道府県的な小咄:新潟編3.5 おにぎり ~ 都道府県的な小咄 グンマ編:58 雷ラーメン (09/28)
  • 読者投稿:バイオマス燃料 とりあえず基本だけ ~ タイヤの使い分け スタッドレス、オールシーズン ~ シグマ山木社長インタビュー (09/28)
  • 読者投稿:中国食事的小話:隙を生ぜぬ二段構え ~ ゾンビ的小話:社会現象としてのゾンビ (09/28)
  • 読者投稿:たのしいことのは その11 (09/28)
  • 読者投稿大会:国道 ~ 都道府県道 ~ 高速道路 (09/28)
  • おっさんと女子高生 第26話 (09/27)
  • おっさんと女子高生 第25話 (09/27)
  • おっさんと女子高生 第24話 (09/27)
  • 彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。 リペア一四回目「椅子と木人をリペアする」 (09/27)
  • 読者投稿:将棋の世界について「第71回奨励会三段リーグの結果」 ~ .「奨励会概説 どこが特に大変なの」 ~ 「JT杯の仕組み」 (09/25)
  • 読者投稿:模型の国の女王陛下 (09/25)
  • 読者投稿:は?(真顔) ※フィクションです(願望) 他 (09/25)
  • 読者投稿:たのしいけいば~Your Majesty~ ~ たのしいてんのうじ ~ 「たのしいうんてん」~繰り返す者~ ~ たのしいえいが~デリシュ~ (09/25)
  • 読者投稿:コロナに感染ケース紹介(本当に軽い方の軽症) ~ このラノ2023投票の広告 ~ 中立公平な両論併記と、情報受け手への影響 (09/25)
  • 読者投稿:ニュースネタ EV補助金の予算切れ 他 (09/25)
  • 読者投稿:たのしいことのは その10 (09/25)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その五 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その四 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その三 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その二 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その一 (09/24)
  • 読者投稿:カーネル・サンダース ~ クロモリのクロスバイク紹介 MARIN (09/24)
  • 読者投稿:和歌のテクニック「本歌取り」について ~ 月を見よう ~ 藤原道長「十六夜? そんなの関係ねぇ、俺にとっては今夜が満月だ!」 (09/24)
  • 読者投稿:ダイビングに行こう23~32:ダイビング用機材について(1) ウェットスーツ、ドライスーツ 他 (09/24)
  • 読者投稿:増量の友 ~ とある侵略的外来生物 ~ 車の窓って丈夫なんだよ? (09/24)
  • 読者投稿:川崎病じゃねぇ! ~ 在野の理学療法士 ◆Cgv/IcOLlc さんの投稿の補足 ~ 医学研究紹介 (09/24)
  • 読者投稿大会:辛い物 (09/24)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百九十六話 (09/24)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第四十八話 (09/24)
  • 昭和名馬列伝 第6章 トウメイ伝 附 テンメイ (09/24)
  • やらない夫千年紀 第五七話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十三話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十二話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十一話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十話 (09/24)
  • 読書的な小咄 276~278 中禅寺先生物怪講義録 先生が謎を解いてしまうから。 ~ カタギモドシ ~ イリオス (09/23)
  • 読書的な小咄 273~275 潮が舞い子が舞い ~ イブン=ハルドゥーン ~ 妖怪始末人トラウマ (09/23)
  • 読書的な小咄 270~272 転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます ~ D.Gray-man (09/23)
  • 読書的な小咄 267 「魔夜の娘はお腐り申し上げて」「魔夜の娘はお腐り咲いて1・2」 ~ ありゃ馬こりゃ馬 ~ 優駿たちの蹄跡 (09/23)
  • 読書的な小咄 264 ご当地アイドルの経済学 ~ 王様の耳はオコノミミ ~ 鬱ごはん (09/23)
  • 読書的な小咄 261~263 『小説スパイラル~推理の絆~』シリーズ ~ 百姓貴族 ~ サトコとナダ (09/23)
  • ソロやる夫くんソロる その23 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十九話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十八話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十七話 (09/21)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!