スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
8/23コメント数347
しゅごい……


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

国際的な小咄 世界の国旗紹介2 アイルランド

目次

8693 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2016/05/11(水) 21:51:01.69 ID:1GLfBM17


世界の国旗紹介2 アイルランド


該該該該該 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄琉琉琉琉琉
該該該該該          琉琉琉琉琉
該該該該該          琉琉琉琉琉
該該該該該          琉琉琉琉琉
該該該該該          琉琉琉琉琉
該該該該該          琉琉琉琉琉
該該該該該          琉琉琉琉琉
該該該該該          琉琉琉琉琉
該該該該該_____琉琉琉琉琉



                  //ミミミ/
               //ミミミ;/´
.               //ミミミミ;/
               / }ミミミミ;/
            / /ミミミミ/二ニ=‐-
.            / {(:::)//`ヽミミミミ)`ヽ
            / {ゞ7 /ゝ __ノ-―'__ノミ:.
         /   / /ミミミ;/ /ミミミミノ"´ ヽ    どーも、イングランド絶対殺すマンのアイルランド人です
.        〈__  / /ミミ/ ,/ミ/´ ̄     ノ
           〈>'ヽヽミミ/  _}ミ}        /ノ}
             \li}  , イミミ/      // ノ   今回はアイルランドの国旗の意味を紹介する
             ヽく__//〉/  ∠二O) /`Y
              L`__<二ニヽ__,ノ// }、
                V双):) ノ'(´__ // /  \
.       , '"´ ̄ ̄`ヽ__ゞ=彡イミミミミノ/´,/      ,ゝ'"´ ̄ ̄ `丶、
.    /       / {::{:::::::::{{ミミミ;///___,/            \
..   /     /  ゝ'"´ ̄}ミミ//´/ミミミミミミ/             ヽ








             ____
           ∠ニ二 _  `丶、
                    ` 、_,\
                        \ミミ',\
                    _,......_ヽミミ', \
                r≦ニ=(___ )ミ\〉  \
               /ァ=―‐- 、 \//,ヽヽ  〉
.              ノ´        \ ヽ'/Λト、《)
              ,′          }_ \_|{ {ム
.             {            `iトミ八 V   うちの国の特徴は、右から緑、白、オレンジという
.             、r━━━┓     }ヽ_\∨
              〈 ̄ ̄ ̄´     /  /´ ヽ〉
                ーr―r―‐-ミ_/、 rくヽrァ′
             /⌒マ \r‐く//∧ {l_l〉〉)
          ___〈_   V/∧ 〈///∧ Y´/     三色旗の色違いであることだ
      ,  ´      `  、 V//} }ーく/`ー'
     /             ヽ V/}ヽ\,∧ヽ
   /                 マニニハ  }__l_j
   ,′                } \ \\〉 ̄\
.  {                !   `ー<    ト、   コートジボワールの旗と似ている、というか左右逆だな
.  { ,__           ,       `ヽ  j ',
   ∨lニニニl\         /            V∧|
   {ニニニニニム     /             V∧}
   ∧ニニニニ/`ー―‐く)⌒)            }′{
  ,′`Y´ ̄      / /⌒)        / ヽ }
. /   ノ        /}/ /⌒)     /\   ノ




                 ''、;:;;..'、 \
                     l ;;;;;.ヽ \
    _.. -‐''''^゙゙゙゙゙゙゙> ................. ! ___ !  .ヽ
  .,/゙,,.. -――- ..,,"'ー、、;:;;;;;;;;/゙l__,゙l│   ヽ
//" : :: ./ ̄⌒'-, .`''-、.`''ー..|、__,,/.l     l
.." ::::::::::: / .,,、   . l ::::::: \.  ゙゙''‐"    ,ハ   緑色はカトリックや先住民族であるケルト――すなわち保守
 ::::::::::::: .l : :::`'-../ !:::::::::::::::ヽ    _,,   .i'..、 !
     :::: \    / :::::::::::::::::::.ヽ  / .,i\ ! ヽ !
   ̄^"'''― 二´ : :::::::::::::::::::::::::::.l .! / ./ .ヽ!、‐゙/
  .-........,,,,,__.   `゙'''ー ..,,_ : ::::::: :,.! |/ l _. .゙'ミ;イ   オレンジはプロテスタントと独立を支持したオレンジ公――すなわち革新
       `゙゙''ー ,,、    ゙゙̄´   .l :::.! :::゙'''  ,!
           `' ´'''― ,,,,    ヽ::ヽ.:::::::.y、
             `- .ヽ  `゙'ー、、.\,,_,゙ヅ/
              ,i  .\    `ッ,,, ...‐/    白はその両者をつなぐ意味が込められている
   .''''''''¬ー- ,,_   ./     `ト-ー''"  ゙l.lヾ
   _____./ ...ノ,,,    .....!、   ...-フ.|
    ....................../゛::::::`'┐.i" ._.._.`'i i'゛  }、
           / ::::::::::::::::::::ヽ.l..|.;:;;..゙l |.!`- !゛/
     ,-<ニ′:::::_,:::::::::::: l lヽ_;.,ノ.!,!゙゙'/ /
     '、  |  ./  .\.::::::::ゝ.ミ''∨. ゙<': l
    .ヽ ヽ ヽ !    ゙''-.:._,,\'、/\!
     .ヽ ヽ .ヽ l      、 ./   ̄ ̄




                   ,.  '"´
                   ,  ´ /77_,. -‐'''"´
                _rく___/∠ノ´
             _(ノ  r=彡'"´{  ̄`ヽー-ミ
           ∠.,__ _ノ:.:.:.:.:.:. 人__ノ:.:.:.:.:. ヽ
            〈/ /〈:_:_:_ノ"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ}
.           (_/      ノ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽハ
.         /´ , -―‐ァミゞ
.         _frュ-〈   /                }   うちの国もなかなかに苦難の歴史を歩んでいる
        トvァ'"´`7´廴__    (二二二 ヽ
.       {)} r===ァ __)  `ーr―‐'"´ ̄ ̄`ヽ  ′
        jノ j〔〕/| /    _ノ          ∨
.       几)'ー'‐'  r:.:.fノ´ ____      ノ
      廴ノ   ノ:.:.:.:ーr┘      〉――{    そういった歩みを知ってくれると嬉しいな
       `ー<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>―ヘ___/ ____,ノ
             `ヽ:.:.;.イ|   / /:./´ /〉 〉
               {`¨´ }ノ / /:./ // /}
.              \__,/ / /:./ 〈/ , '"´ ̄ ̄ ̄`丶、
               /V / /:./   /              \
            /:./ ,/ /:.:.{  /               丶



8695 : 隔壁内の名無しさん : 2016/05/11(水) 21:56:30.07 ID:XvvQZHXw
アイルランド=ケルト(ガリア)VSイングランド=アングロ・サクソン(ゲルマン)
の対立構図の把握であってる?

8696 : 隔壁内の名無しさん : 2016/05/11(水) 21:58:22.95 ID:7XPhMOCK
>>8695
ガリアってフランスでは
それ以外はあってると思うよ

8697 : 隔壁内の名無しさん : 2016/05/11(水) 21:58:41.95 ID:KF/tOxej
アイルランドはなぁ・・・・・・

ジャガイモ飢饉以後、それ以前の人口まで未だに回復してないんだよなぁ
半分ぐらいは移民に出てったからだとはいえ、ねぇ

8698 : 隔壁内の名無しさん : 2016/05/11(水) 22:00:06.54 ID:UepvKx5Y
ケルト神話も好きなんだよなぁ……

ふと思った、各地の神話やら英雄やらを扱った漫画やらゲームの作品で
どういったのが各々の国で受けてるんだろう?w

56 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2016/05/11(水) 21:50:15 ID:Xteg0sgQ
世界の国歌2
アイルランド
Amhrán na bhFiann(兵士の歌』
1926年制定
Peadar Kearney(英語), Liam Ó Rinn(愛語)
パダー・カーニー、リアム・オーリーン Peadar Kearney, Patrick Heeney 作詞
パダー・カーニー、パトリック(パディ)・ヒーニー 作曲


1番

Seo dhibh a cháirde duan Óglaigh,
Cathréimeach briomhar ceolmhar,
Ár dtinte cnámh go buacach táid,
'S an spéir go min réaltogach
Is fonnmhar faobhrach sinn chun gleo
'S go tiúnmhar glé roimh thíocht do'n ló
Fé chiúnas chaomh na hoiche ar seol:
Seo libh canaídh Amhrán na bhFiann.

コーラス

Sinne Fianna Fáil a tá fé gheall ag Éirinn,
Buion dár slua thar toinn do ráinig chugainn,
Fé mhóid bheith saor. Sean tír ár sinsir feasta
Ní fhagfar fé'n tiorán ná fé'n tráil
Anocht a théam sa bhearna bhaoil,
Le gean ar Ghaeil chun báis nó saoil
Le guna screach fé lámhach na bpiléar
Seo libh canaídh Amhrán na bhFiann.

2番

Cois bánta réidhe, ar árdaibh sléibhe,
Ba bhuachach ár sinsir romhainn,
Ag lámhach go tréan fé'n sár-bhrat séin
Tá thuas sa ghaoith go seolta
Ba dhúchas riamh d'ár gcine cháidh
Gan iompáil siar ó imirt áir,
'S ag siúl mar iad i gcoinne námhad
Seo libh, canaídh Amhrán na bhFiann.

(コーラス)

3番

A bhuíon nách fann d'fhuil Ghaeil is Gall,
Sin breacadh lae na saoirse,
Ta scéimhle 's scanradh i gcroíthe namhad,
Roimh ranna laochra ár dtire.
Ár dtinte is tréith gan spréach anois,
Sin luisne ghlé san spéir anoir,
'S an bíobha i raon na bpiléar agaibh:
Seo libh, canaídh Amhrán na bhFiann.

(コーラス)


出展:ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B5%E5%A3%AB%E3%81%AE%E6%AD%8C

1番

我らは歌う兵士の歌を
奮起する歌声と共に
燃えたぎる火を囲みながら
頭上の満点の星
戦いを待ち望み
夜明けの光を待ちながら
静かな夜の中
我らは兵士の歌を歌う

コーラス

我らは兵士、この命をアイルランドに捧げん
荒波を越え
自由を誓う
祖先の地に暴君はいらぬ
今宵 我らは命を賭けて
悲しみも幸福もアイルランドのために
大砲が轟き、銃声が鳴り響く中
我らは歌う兵士の歌を

2番

偉大な絶壁の緑に囲まれ
我らの父祖は我らが決起する前より戦った
征服に抵抗する旗を持ち
それは我らに受け継がれる
我々は戦いに弱い人種だ
それは不名誉なことだ
我らは行進し、敵と対峙する,
我らは歌う兵士の歌を

(コーラス)

3番

ゲールの息子よ! ペールの群衆よ!
この長き日を
満員のイネセスファールを
タイランドの軍勢が整っていた
我らは低温で燃え続けてある
東へ向かえ
サクソンの軍勢を追い出せ
だから我らは歌う兵士の歌を

(コーラス)

57 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2016/05/11(水) 21:50:30 ID:Xteg0sgQ



                  //ミミミ/
               //ミミミ;/´
.               //ミミミミ;/
               / }ミミミミ;/
            / /ミミミミ/二ニ=‐-
.            / {(:::)//`ヽミミミミ)`ヽ
            / {ゞ7 /ゝ __ノ-―'__ノミ:.
         /   / /ミミミ;/ /ミミミミノ"´ ヽ    これがうちの国の国歌だ
.        〈__  / /ミミ/ ,/ミ/´ ̄     ノ
           〈>'ヽヽミミ/  _}ミ}        /ノ}
             \li}  , イミミ/      // ノ   パダル・オーチャニー(1883年生1942年没)というアイルランド人の
             ヽく__//〉/  ∠二O) /`Y   共和主義者が作った詩だな
              L`__<二ニヽ__,ノ// }、
                V双):) ノ'(´__ // /  \
.       , '"´ ̄ ̄`ヽ__ゞ=彡イミミミミノ/´,/      ,ゝ'"´ ̄ ̄ `丶、
.    /       / {::{:::::::::{{ミミミ;///___,/            \
..   /     /  ゝ'"´ ̄}ミミ//´/ミミミミミミ/             ヽ



                 ''、;:;;..'、 \
                     l ;;;;;.ヽ \
    _.. -‐''''^゙゙゙゙゙゙゙> ................. ! ___ !  .ヽ
  .,/゙,,.. -――- ..,,"'ー、、;:;;;;;;;;/゙l__,゙l│   ヽ
//" : :: ./ ̄⌒'-, .`''-、.`''ー..|、__,,/.l     l
.." ::::::::::: / .,,、   . l ::::::: \.  ゙゙''‐"    ,ハ
 ::::::::::::: .l : :::`'-../ !:::::::::::::::ヽ    _,,   .i'..、 !
     :::: \    / :::::::::::::::::::.ヽ  / .,i\ ! ヽ !
   ̄^"'''― 二´ : :::::::::::::::::::::::::::.l .! / ./ .ヽ!、‐゙/   ケルトから続くアイルランド
  .-........,,,,,__.   `゙'''ー ..,,_ : ::::::: :,.! |/ l _. .゙'ミ;イ
       `゙゙''ー ,,、    ゙゙̄´   .l :::.! :::゙'''  ,!
           `' ´'''― ,,,,    ヽ::ヽ.:::::::.y、
             `- .ヽ  `゙'ー、、.\,,_,゙ヅ/
              ,i  .\    `ッ,,, ...‐/    その誇りを込めた歌だと自負している
   .''''''''¬ー- ,,_   ./     `ト-ー''"  ゙l.lヾ
   _____./ ...ノ,,,    .....!、   ...-フ.|
    ....................../゛::::::`'┐.i" ._.._.`'i i'゛  }、
           / ::::::::::::::::::::ヽ.l..|.;:;;..゙l |.!`- !゛/
     ,-<ニ′:::::_,:::::::::::: l lヽ_;.,ノ.!,!゙゙'/ /
     '、  |  ./  .\.::::::::ゝ.ミ''∨. ゙<': l    割かし戦闘的なのは、独立の炎が上がっていたからだな
    .ヽ ヽ ヽ !    ゙''-.:._,,\'、/\!
     .ヽ ヽ .ヽ l      、 ./   ̄ ̄

58 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2016/05/11(水) 21:50:40 ID:4budcFeg


                          _ィ:::/ヘ::-、
                      , l ∪ ∪l゙\
                        /:::::.!.,..v'v 、.|::::: !
                     |.ヽ,, !| ヽ/ :l し/!
                     |`'弋へ.ニ;/‐'ツ´.!
                     ヽ. .二.人二、 /     何はともあれイギリスは死すべし
                         i/';、;ヾラ:しイ ト
..、           _,,.. ---- 、   ./ .l..l`―‐ノ./ '-    .――- ..,,,,              〟
.,!|         /゛      i゙ "'''. `'- ! .`' '" .゙-'":::'''''''. ゛!      `\         !|
.,!.!           /        !ー―- .., -'"´'‐ ::... -ー''''''''、         l        ,!|
.,!.!                   /      ヽ    /      .ヽ           !       l |
.,!.|          !       ./        .\ . /           ヽ       .|       ! !
.,! !       `/'ー、   ,./ |         `i.゛            |\   ,..‐.;"       l .!
│|        l::::::./ ゙̄i i.l _        |           ,..、.小' `''''',゙:::::::,!          l .,!
│.l         /    !.!.l゙.,)┐      |      _,;'゙ヽ l│   .\: !       l l
. l .ヽ       i′   //.∨/`〉   ._.. -―- ,,,    !、.`゙ l" |.\    .゙.l       l .|
 ヽ ヽ      .|    .| /   ゙イ,シ-、:/゛   .!   │:.ン‐ミ_ゞ  ヽ:: l    .l゙     ./ . /
  l ヽ     /    .|: /   (,  l.:ヽ   !   /::/  /    .}::}    .l    ./  /
   .l .ヽ   i′    ゙〈    .!  .l ! _.. -, ...--、.!./   !    /      ヽ  ./  ./
   .l,  ヽ__,...ゝ ..,,,,,,, 丿     \ . !j   ]   !,! ...、'゛    ヽ .――ー'"、__./  ./
    l /  ,/''''''‐、 !      .,,:.リ !,!   .,!、  .l" !.!ヽ      `! ..‐''"^''-, .ヽ ./
     '|  /゛     !.l      .!  ..′ /--ヽ. ..)、  !      /./      l .゙l゙
     l .!      l !      ゙ニ>‐゙" i' ,,,...... .!゙´'''<ニ      ! l      ! i'
     .i .ヽ   ./,!     /  !`'=-ヽ、 .,ノr‐'く´ | .ヽ      l ヽ、  ._ノ゛ .l



おしまい

60 : 普通の名無しさん : 2016/05/11(水) 21:56:11 ID:Y9F65XYg
アイスランドが賛美歌なら
こちらは行軍歌のような勇ましさだな
力強い歌詞だ

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第十七話 あなたのこと、憶えています (08/25)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第3章 秩序の華と地図に無い島 - Cosmos of the lost island - episode 4 前編 (08/25)
  • 錬金術と他のオカルト、違いはどこか 第七話 君の名は。 (08/25)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第二十四話「照葉の足音」 (08/25)
  • やらない子には可愛い後輩がいるようです 第3話 「祭りの日」 (08/25)
  • やる夫とかがみは世界を探す 第十章 愛と 依存と 信頼と その二 (08/25)
  • やる夫は人形使いと呼ばれるようです 03 (08/25)
  • いきものがかりたちのーがくぶ 第八話 もし街にクマが出たら (08/25)
  • 国際的な小咄 4911 疑似徴兵制 (08/24)
  • 国際的な小咄 4910 홍어회4 ~韓国人が導いた結論~ (08/24)
  • 国際的な小咄 4909 ミドリムシクッキー (08/24)
  • 国際的な小咄 4908 情状酌量の余地なし! (08/24)
  • 国際的な小咄 4906~4907 今日は何の日 8月4日 (08/24)
  • 国際的な小咄 4905 今日は何の日 8月3日 (08/24)
  • やらない夫の洞窟物語 第8話「砂区②」 (08/24)
  • やらない夫の洞窟物語 第7話「砂区①」 (08/24)
  • やらない夫の洞窟物語 第6話「クサムラ③」 (08/24)
  • やらない夫の洞窟物語 第5話「クサムラ②」 (08/24)
  • やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです その130 (08/24)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 5ヶ月目 1ターン③ (08/24)
  • 国際的な小咄 4904 ……バターLOVE (08/24)
  • 国際的な小咄 4903 ベーコン・エクスプロージョン (08/24)
  • 国際的な小咄 4902 日米の焼肉(BBQ)の違い (08/24)
  • 国際的な小咄 4901 ナウルの人々 (08/24)
  • 国際的な小咄 4900 イギリス&アメリカの食事って (08/24)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ GSOMIA (08/24)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第2話 「変人に囲まれてる時点でおまえも変人」 (08/24)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ2「とある漫画家に起きたこと」 その1 (08/24)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク2 (08/24)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!


    ブログパーツ アクセスランキング