スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

異世界戦記ガンダムL 7

目次

1341 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 19:08:29 ID:vuIylG2D



 \              /   /              \
   \           /    / // / /  ヽ    ヽ ヽ
    \          / /  ├/十ハー{    }   |   l  |
      ヾ、二ヽ、   ノ/ /  /リ 、_レ'   〉   /ト 、/ } ハ }         /
\      \}:::l ̄:ヾ / /  l{     ̄∠ - '´、 !/|/// j/         /
  \      |:::l:::::::::::>/    |    - ′   `ー //ヘ      , -ーァー/
   \     |:::l:::::::::::::{     \  {   >    /´|.__ \ /::::::://
     l\    !:::l:::::::::::::ヽ     \ ` ´   /  ヽ>ー':´:::::::::/    / /   ステータス
     |:::::\  |::::::::::::::::::::::\     ゝ--_ァ‐ ´!     \::::::::::::::/   / /
     |:::::::::::\!:::::::::::::::::::::::::::〉    ヾ!∧ /::::ヽ      \:::::/ / /\     機体:50 魔力:42 財力:21 天運:74 英霊:95
┌───────────────┐/:::::::::::\       \   /::::::::::l
│名前:ルイズ               .│:::::::::/:::::\      \ハ::::::::::::::|
│                     ...│:::::´::::::::::::::ハ        〉::i:::::::::::::l     特性
│サーヴァント:ナイトブレイザー  ......│--:::::::::::/:::::〉     /::::::i:::::::::::::l
│                     ...│:::::::::::::::::::::/     /:::::::::i:::::::::::::|     やせがまん(ヤバい状況でも歯を食いしばって耐えられる)
│機体:リーオー             │\::::::::::::/       /::::::::::::i:::::::::::::!
└───────────────┘



1342 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/04(月) 19:09:39 ID:NSRS1FXe
天運とナイブレと根性で何とかする系女子

1343 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/04(月) 19:14:22 ID:nfTgcA+F
なお模擬戦で命を削っている模様




1344 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 19:15:41 ID:vuIylG2D



                > ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            /ニニ弋   .t⌒ト | | ト,     -──-
           /ニニニニニ`辷_ `ー ' | j }   ハ /`    ヽ
         /ニニニニニニ/  `ヽ ` 7<ノ   l`  ⌒         ステータス
         へヽミ=====イ      ` ーゝイ   ( ゝ-く       }
       / / ヾ}     |             azzzz〉⌒7          機体:78 魔力:86 財力:75 天運:8 英霊:85 
       /    ノ   ム - 、               | 辷彡    イ Y
       ハ   /    /   `ヽ、   ___    l       /__l_.|             r──'㍉
     〈    弋___彡イ       V`ヾ: : : : : `ヽ__ >ー--一く: : :.} |            _|::>''´__ ',   特性
        `<       弋     |: : : : : : : : : : : : : : : : \ :ヾ: :/人              (_人_/ ,  ',
         `ゝ、    `ー===-从: : : : : : : : : }: : : ヾ、:__:.ヽVム: : ヽ.    _      ヽヾ::Y´   ',  無尽蔵の体力
             ミヽ      ∧: : : : : : : : : ノ: : : : : : : : : : : : : : : : :辷チ: : : : : `丶   `ヽト--て ',
             \   /: : : : : : : : : : ′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヾ: : : : >ハ、   ト    〉
                ` <: : : : : \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : Y/: :  ̄`≧、. }ニilニニl
                  `¨¨T㍉\\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : /     Vニ リニニ
      ┌────────────┐ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: 〃      / V   .j
      │名前:やらない夫      ....│: : : ミ=ー--: : : : : : : : : : : : : : : : 从ハ/    /   }   ハ
      │                  │ : : : : ヽ: : : : : : : : : : ミ辷_: : ィ代l{ ゝ--く {   /  .ル
      │サーヴァント:トレーズ   .....│ : \: : `: : : : : : : : : : : : : : : : : | ヾ、     人 __./   ハ
      │                  │: : : :\: : : : : : : : : : : : : : : : : :从  `¨丶、       ム′
      │機体:ストライクダガー    │
      └────────────┘



1345 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/04(月) 19:17:51 ID:CEoBEkya
天運に見放されるも有り余る才能と無尽蔵の体力で困難を打破する

勇者(確信)


1346 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 19:26:00 ID:vuIylG2D



                           〔二〕
         .......-――-....           |.....|
      ィ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`...        lニニニl
.     ,.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i№. ‐=≦圭圭≧=‐
.   ,/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ik   ̄ ̄|.....| ̄ ̄
  ,:i:i:i:i:i:ij{:i:i:i:i:i:i:ij{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.     |.....|      ,,.,xzzxvx,、
  l:i:i:i:i:i:i{ l:i:i:i:i:i:ij{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|l:i:i:i|!:i:i:}    |.....|     f洲洲洲洲祕i  ステータス
  |:i:i:i:i:i笊`:i:i:i:i:{ {f笊抃:i:i:i:j}:i:i:ij{:i:i:i}  zZZZZz    「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l
  l:i:i:i:i:i|  ` ^ヾ{ 川:i:i:iリ ル 川:ij{:i:刈 〔三三三〕.   |         |  機体:23 魔力:26 財力:73 天運:73 英霊:【1D40:37】+45(最低値65)
  `¨~刈f 衍   ィf芸拆 7i:i:i! } .ィ:::7―-  _   |__     |
     从 匕     弋ッ  ;i:i:i:ムイ:::::::::/ /  / / 7:::::/::「:〕    |  特性
    〈l「 ::::  ′  ::::    l:i:i:il::::::::::::/          l|:::::l{::j{  ` ー  _
      八  、  _     /劜j{:::::::::::{ {       l|:::::l{::l{       } 対人戦闘 ◎ (魔法魚雷での狙撃技能に習熟している)
     笊\  ー r...≦::く  笊l|:::::::::::{   、      l|:::::l{::l{::7 ‐-l     ′
┌──────────┐i|::::::::::j}    ー― ヘ l{:::::l{::lr‐―‐ミ  /
│名前:北上        │l|:::::/         ,Т´/ ,    }/|
│              ..│}才              },| { (  {l ハ } |
│サーヴァント:夕立    │j7           ,...,<..ヽ)ヽソ:i:iり__」
│              ..│
│機体:カプル       │
└──────────┘



1348 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/04(月) 19:30:29 ID:u2ekc3p5
英霊でほぼ最大値を出す北上さまだよー


1349 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 19:31:55 ID:vuIylG2D



              ,. -‐………‐‐一ァ
             /.:::::/l.:::::/.:i::{:::::<_
              /.:::::,lィ≠≧厶∧|`ヽ:::::`ア
             /.:::::/l/ ,f弋{「``  、__厶::::ト
          {::::::::{         く衍∨!::l
          jr弌:!          ′ !」``  ステータス
          { ⌒`       一 、    }
           ヽー┘            , '     機体:55 魔力:19 財力:5 天運:24 英霊:【1D30:8】+40
           `T7        , '
            个        /       特性
.              |     厂「´
         _. -‐┤       「ノ`ヽ        フェストゥムの囁き(フェストゥムの呼び声を聞き取ることができる)
         ∠    |     /   }
.        }  } ,r<_   /  ∧ 厶__
.       ,'   て{::::.::.:.:.: ̄」 /  ヽ {、 `丶、
┌─────────────┐\丶、 丶、
│碇シンジ            ......│     丶、 丶、
│                    │         \  ヽ
│サーヴァント:鳳凰院凶真    │
│                    │
│機体:ゾロアット          │
└─────────────┘



1350 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/04(月) 19:33:36 ID:S+OZiRiy
英霊の出目が腐ったww


1351 名前:◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2016/04/04(月) 19:36:35 ID:vuIylG2D
ここで颯爽とオカリンの設定ダイスを振る

1352 名前:◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2016/04/04(月) 19:39:07 ID:vuIylG2D



オカリン、何か特殊な経歴あったりする? 【1D5:3


1.いえ特にそう言うのないです
2.馬鹿な、ナイトブレイザーだと!?
3.最古の機体のうち【1D10:8】体の居場所知ってる
4.実は異世界転移でこの世界に来た、ジオンの科学者で……
5.熱烈歓迎



1353 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/04(月) 19:40:15 ID:7TXcUL2z
流石オカリンw

1354 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/04(月) 19:41:21 ID:Yil+I0fC
めっちゃ知ってるなww


1355 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 19:43:04 ID:vuIylG2D



ちなみに
熱烈歓迎だったら
Dメールを送ったら
『何故かダンバインが始まってしまった原作オカリン』的な感じになる予定だった



1356 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/04(月) 19:43:33 ID:nfTgcA+F
聖戦士wwww


1357 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 19:45:19 ID:vuIylG2D
よしよし備忘録としてダイスも振ったし
20時くらいからちょっと進めましょうかね

1359 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 19:59:56 ID:vuIylG2D











 あ な た は そ こ に い ま す か ?









.

1363 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:01:10 ID:vuIylG2D



.                        __
                        /:::::::::::: ̄`ヽ
                         /::___:::::::::::::::::::::\
           ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ` ` ヽ//   ``ヽ::::::::::::::::::\
       / / \  |         \     \::::::::::::::::゙、
         |  / ノ\.ヽ | /          \     ヽ::::::::::::::|
   ,. -―┴‐;;'´/. | ゙, l/          ヽ    `、:::::::/
  /;;;; ::;;;;;;;;;;;;;;;;;7 | .| |              ゙,      Y/
 l;;;;;;;: .:;;;;;;;;;;;;;;;;;/. .! ,' |         /     〉    .//  聞いちゃダメだ聞いちゃダメだ聞いちゃダメだ聞いちゃダメだ
 !;.,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// l_ノ;:/| /  ̄ ``y'       ハ    //
 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ノ::::::::::ヽ     ハ___/::::ト、  .//   聞いちゃダメだ聞いちゃダメだ聞いちゃダメだ聞いちゃダメだ
  ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l/-、,,,_::::|       |::::::::::::::::::::;' `'Y/
   |ハ/V\ト、l   _   `ヽ、___,イ::::::::::::::::::/   // >
      ヾ三___/:::::/``'ー- 、,___/:::::::::::_/   ,//「|
        \:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::,:r‐ ''"´  ,.-'´ // .|.|
          `!:::::::ヽ:::::::::::::::::::::ヾヽ-‐ '"´ヽヽ,//  |.|
          「::::::::::::\:::::::::::::::::::ヽ.      //\ |.|
            /-ミ/‐ァ:::入::::::::::::::::::::ヽ.   // ヽ\!.!
         ∠_  | //  .\::::::::::::::::::ヽ.  //   `ー′
         〈.  ヽレ'ノ       \::::::::::::::::::゙,//
          `` '' ´      _):::::::::::::/〉
                 / ヽ ヽ;:::://
                  l  />.` /
                 ` 'ー‐ '' ´


1365 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:04:43 ID:vuIylG2D







┌───────────────────────────────────┐
│物心ついた頃より、いずこともなく聞こえてくるその声が                  .│
│                                                    │
│けして人が聞いてはならないものだと気づいたのは何時の事だっただろうか?   ...│
└───────────────────────────────────┘







1366 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:07:45 ID:vuIylG2D



         ,. -- 、.,,_
     ,. ‐'⌒:::::::::::::::::::: :ヽ、
   v'::::::::::::::: :::     .:::::ヽ、_
  .7::::::::::::::  .;ト、::::::::::::::::::::::::::ド
  /:::::::::  .::::::ハ!. \:::ト、|l::;::::::Z
 ;':: ;.  .:::::::ハ:|    '"⌒゙'l |ヘ
 |:::::::::::::|.l:::レ'     r'⌒ .「l
  ';::::::::::;レ'  , =、       .|′
  〉;:::_:ト.  l′   , 、     !
    |.ト.、     _,...:'^!  /、
    ` ー'ヽ、   ヽ- '´,.イ   ヽ    あれー? ○○くんどこいったのー?
      /  l`` ヽ‐-イ__」    |
    /    ゙、  /`-、   l.ノ 〉   ○○くーん? おっかしいなぁ……
   ,'   、   ヽ '′トイ   .|-ァ'
    |     |      L.!   .|"|     おーい! ○○くーん、『ぼくはここだよーーー!』
  〈     リ         .! !
    't::;;‐;ァ'7ニ>  _,   〈 .l
   |   ハ -ゝ  ̄`" ̄/ ,.イ .|
   !  !ケー- 、_     _/ |_リ
    |.  l.,'  /   ̄ ̄レ' _」
   l.  l,ヽ     ,イ_,...,,]
   ヽ 、lzト、  / ,/ { ` l′
    ``´.l  ヽ/'´  .l   |
       l   ;′  .ド.r;久
       |   /    `ヽ、_,)
       ユこh       ` ´
       .| `'´j!
      ヾ=彳

┌─────────────────────────┐
│その問いかけに答えてしまったがため            .....│
│                                   .....│
│もう名前も思い出せない、仲が良かったはずの友達が  ......│
│                                   .....│
│永遠に消え去ってしまった時か                ......│
└─────────────────────────┘


1367 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:13:13 ID:vuIylG2D



             _,.....,,__
         ,..-―'"::''::::'''::``''ヽ、,_
       /レ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
      // ∠、;;::::::::::_;‐'"~~ ̄ ̄'、:::::\
     /::::'' ̄└w,';::::/∠;::::::::::::::::::::\/`ヽ,
     ,'::::::::::::::::::::/:::/ 从,w7:::::::;:::::::::::::ヾヽ::::::|
     |::::::::::::::::::/ //::::::::::_;:;;;;:::'':::/::ノ:::;;i|i、:::〈
     ヽ::::::::|::::〃'i':::::::/;/_,.-/ ,::イ .,ィ|::|::|: |i|
     |i::::::::|::('.( |::::,::-:'::|'"~フ‐<ノノ/'' !゛ !| !
       〉|:::::ヽ::\'|:::::::::::::| ヾ7ツ‐ /
      |:!:::/i|::/'::`|:i:.:::::::::|  `  .i´   ごめんなさいシンジ……
     /|::::ノ:ハ:|:::::::|:|::::::::::|     ',
   /, ̄//!' l|\:l|、;::::::|:|. ' 、..,.―‐   あなたは生きていてはいけないの
  /::::ヽノ'゛      >、ト、;il'./~
 /~i;::::::i,      /、   `         ごめんなさいごめんなさいごめんなさい
‐'ヽ `;::::::i,      i、ヽ、
 i ヽ|:::::::ヽ     ! 'i::ヽ\          せめて一緒に死んであげるからっ!
  i  |i::::::::::ヽ     |:::::ヽ `‐、_
  i ||:::::::::::::ヽー、. '"´|:::::nヽ   `‐、
  ヽ i|:::::::::/';、     i:/;|ヽ:'.、     `、
    i |_,イ:::::::〉ヽ、  ト '、 ヽ`'     i
    ',  ';:::::<:::::::ヽ  |:::::イ i       i
  i   .|   ';:::::::`ヽ、ヽ |:/:::i ヽ   / |
 .|   | ..::::|::::::::::::::;`∨:::::::l   ヽ |   |
 |   |   ヽ:::::::::::|:::::i:::::::::::',  ', i  |



┌───────────────────────────┐
│自分を殺そうとする母親の姿を見て                  .│
│                                       .│
│『自分がここからいなくなってしまえばいい』と願ったがため   ....│
│                                       .│
│母親が、前の前で赤い結晶となり砕け散った時か        .....│
└───────────────────────────┘


1368 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:13:50 ID:vuIylG2D








――――或いは






.

1369 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:16:32 ID:vuIylG2D
.


    /  ィ   ハ  ,ト、
  / / iハ /  V  i/リ   i   r'ヽ トハ   | リ ,ハ i{
/ ハ/ |=-/'"レ二ニ _  /  ,iハ/ゞ=ニ二レ|;ヽr'⌒i-レ' ヽ|レ'
r"レ-=/_ ノ_,二ミ,   ̄ '"    ー " ,.r=-ヽ i/  'ヽ、  \
,/ '^` ,ノ      ヽ,         //   \    \   \
   /  r,ァ    i      r- 、v'     ィぅ  \    \   ヽ
  /   ヾ'    /   ,i'   i| i_,ゝ\   `'    〉    )   /
 ,i(        /⌒ir -=-i\   \      /    /   /
 |i'ヽ      ,/  ̄ /   ー   ヽ   ヽ    ,/    /   /
 iヾ; `ー= "~/   /    i :::::::::::i    ヽ=ー'/    /   /
 i|   :;-=''/    /     i ::::::::::::i,    i  /    /   /
  iヾ,   /    /    _  ; :::::::::i    i,r/ /  'i   /
  ヽ  /    ,i'    ⌒ ⌒   i     \,/


┌──────────────────────────────┐
│それから彼は可能な限り他人に関心を抱かないように生きていた     .│
│                                          ......│
│自殺をすることも考えたが、しかし自殺した後に               │
│                                          ......│
│もし、もしも魂があの呼び声のところに引き寄せられてしまったら?    │
│                                          ......│
│それが恐ろしく自殺することも出来なかったのだ               .│
└──────────────────────────────┘


1373 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:26:27 ID:vuIylG2D



                        |
                     !i i| i |i|
                   r ´' ̄' ̄`ヽ
                    |   ,. = .,   |
                     i r'土 十', |
                      | ',.土`,| ソ !
                  |  `ー=‐´   |
                   |   `´    |
                     |           |
                      |         |
                  |           |
                 ,'            ',
                    /            ゝ,
                   /               >ー- .,_
        __,. -――'´                   >‐-.,_
      ,r' ´                    r´ ヽ           >
        '=、       > '´ィ⌒ヽ r―'`ヽ }   {     > ´
        `ー―--―' /     ,;'    ミ   }  /´
          ,. <´   /    ,;::;'     三ミ   } /
         r´     /    ,;;:;,:'     {三三ムノ ヽ
         'ー―‐r'     ,,;:;,;:,'        }三三三三ム
               }    ,,;:;,::.:;'':;,      彡三三ハ
               / _,.ッ,:;:;.:;:,::;;:;,ヽ    /三三三ヽ


┌─────────────────────────────────────┐
│それは突飛な考えではない、聖王が国中に引いた結界によって                │
│                                                     ...│
│『英雄』に該当する人物の魂は一度、聖王廟にある『封神台』に引き寄せられ       ..│
│                                                     ...│
│英雄の座と呼ばれる場所で、主となる騎士に召喚されるまで一時の眠りにつくのだ     .│
└─────────────────────────────────────┘


1374 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:29:20 ID:vuIylG2D



┌───────────────────────────┐
│勿論、その効果とて万能ではない。                  │
│                                       .│
│『封神』を引きちぎるほどの強い力と想いを持った霊。       │
│                                       .│
│場所や物にきつく縛り付けられた霊。                ...│
│                                       .│
│そもそも『英雄』として格が足りない木っ端な一般人の霊や。    .│
│                                       .│
│『封神』に悪影響を及ぼす悪霊や怨霊の類など。           │
│                                       .│
│引き寄せられない霊も多く存在する                   │
└───────────────────────────┘


            _      ⌒ 、
              「    ′     \
         r ┘ /⌒/____  ‘,
          _」/⌒ ./_____ \}_
         ^V  /             ̄ \
          /    .>  ̄ ̄i}”“''ミ、  \__
        /   / _  ┐  } .r‐- 、、      \
          /   〃  く ⑪ノ  △ 弋⑪ ノ \     }
       {{    {  |\/}/}/\人/\/}/} }     /
       {{    {  \/Vハ/Vハ/VVハ/} }     ,
            \  {   {  |  } /  } /   /
         \    、}   \_」_/ /  /  /
          ≧=――‐‐ァ ⌒‐=≦二 Y⌒Y^゛
            /    {         乂_ノ\
            /-=ミく⌒{           _  、
           /{  }/⌒>{         /⌒Ⅵ}
           {\ \_ノ /ノ\       / 「廴} ー z
         \_>‐イク′ {\    ∠_ __}  {/⌒V^゛
          / ー} {-ミ、  {  ー  ̄ ̄}V
            /  // ̄ \ \   _ /
         {/ V/ }Vハ },__〉 ̄⌒\
         {   ‘,( __j__ハ^Y
            Vニニニニア



1375 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:29:21 ID:S+OZiRiy
ここで封神演義がぶっこまれたwww


1376 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:29:41 ID:vuIylG2D
悲報:なんかノリで書いてたら封神演義が生えた

1377 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:30:33 ID:vuIylG2D
これで在野の霊が規格外に強い理由と
英霊召喚で聖王廟へ行く理由ができたぞ!


1378 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:31:40 ID:vuIylG2D



         /                  __二三二三二_二__                 ∧
         /               >'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `丶               ∧
          l              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ.              l
           l               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ,                 l
           l            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l,             l
           ∨             ;': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.i,             /
           ∨         l: : : : : //: : : /: : : : : : : : : : \: :\: : : : : : : : : ヘ            /
           ∨         l: : : : : : : : : : /: : : : ∨: : : : : \: : : : : : : : : : : : : : ',           /
          ∨           i: : : : : : : : : : // : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l        /
             ∨     ,.-〈: : : : : : : : : : : : : : : l / ∨ \: : : : : : : : : : : : : : : : l._      /
             ∨   ,. i   }>'´i ̄ ̄ ̄): : : : : : : : : : : : : : : ( ̄ ̄ ̄!`ヽ.: : : i ヽ     /
            〉, '´   ∨ }l  //  >'´: : : : : : : : : : : : : : : : `'<      i: : :;' ,' / `丶., '
          >'´      }ヘ li、_《>'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `丶》 ノ: :./ i /    \
        /           ヽ/、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `'´: / /      ヽ.
┌────────────────────────┐ : : : : : : : : : : : /, '        _ >、
│だがそれがなんの慰めになるだろうか           ...│: : : : : : : : : r'7       /    ',
│                                    │ : : : : : : :/i: :/      /      i
│彼方より呼ぶあの声、頭の中に直接響くあの声が    ...│/l: : /l: :/ l/,      , '           l
│                                    │,l / l;/  /     /          l
│彼を彼岸へと誘うのだ……                  ..│ レ'    /      /             l
│                                    │ /ィ´7 〉/  i     i            l
│だから彼は願うようになった、生もなく死もない      ....│ /、   //  l   .l               l
│                                    │./ ,// i!  l     l             l
│誰とも関わらない、植物のような人生を生きることを   ...│
└────────────────────────┘


1379 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:31:42 ID:7TXcUL2z
設定は勝手に生えるもの……

1380 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:31:47 ID:iDzvXoQY
また厄ネタが増えるんですね!ヤッダー!


1381 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:33:55 ID:vuIylG2D



                   _,ノ///三二ニニ\\ \\\ \  ∨i{
                      `7////三二ニ=ー=ミ、\  \\\ \ }人  /
                        ////三二ニ=-  ー==ミト、\  \\ト、 V{Nj}∨{
                    / /三三二ニ=-  ̄三三ミ\\\\}| }h il|リ }人
                       j/|ノノ三三三三ミミミミミミミミミ\\\j!l{l } l}l|/リ人,ノ
                      イ三三三ニリ'⌒≧=‐-ニニ三三三\\}从{ リ川{ノ)Vレヘ
                     }三ニニ__彡'ノ〃三三三ニ/〉三三三ミ、}川レ{l{川{(ノ{'⌒ヽ
                        ノ人ノ∧ ∨ ∥三三フー/〈三三三/∧}川リノノ/ノj}l l}
                    ⌒}川l/ ∧ ∨/三ニフ  //   ̄ ̄/7ァー---く^Vハノ
                      _,ノノ}// ∧ ∨ニニく   /ハ     { l{/     }レヘ
              __r‐/ /フf/   ∧ ∨ ̄           ∨      /
              ´ /   /〈/ ∨ / )∧人,      ー==ミ、_,}     ___/
_,. ----一  ´      /    {,ノイil/ /'ノ∧r{       r t苧劣ト-' ,ィf劣'ソ    で? 君は本当にそれで満足なのかね?
               /    |   }  }// ̄ ̄{ ̄匚)    ゙゚='    / ゚‐' /
                /    │  |  |/  厂 ̄ ̄',              /___     碇シンジくん?
             ′    |   ,ノ /  // ̄ ̄\           l i   ′ }
            i      l   {     / / ̄\_ノ      ー--'     /
             |       |   i      (/ ̄ ̄)   r─___┐     /\__
              |       |   |        / ̄ 、   ̄ ̄ノ/     /  / ト、
          |   |       |\_|         }    | \ , 、 、/           / \
          l   |      |\_|         |_/|  }`¨¨¨               丶
           |     |___/       |_/|  |      / /             \
            |     / /          /    |  |       //                  \
             |     / /         /     |  |    /                     |


1383 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:37:14 ID:vuIylG2D



                        __
                        /:::::::::::: ̄`ヽ
                         /::___:::::::::::::::::::::\
           ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ` ` ヽ//   ``ヽ::::::::::::::::::\
       / / \  |         \     \::::::::::::::::゙、
         |  / ノ\.ヽ | /          \     ヽ::::::::::::::|
   ,. -―┴‐;;'´/. | ゙, l/          ヽ    `、:::::::/
  /;;;; ::;;;;;;;;;;;;;;;;;7 | .| |              ゙,      Y/
 l;;;;;;;: .:;;;;;;;;;;;;;;;;;/. .! ,' |         /     〉    .//
 !;.,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// l_ノ;:/| /  ̄ ``y'       ハ    //
 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ノ::::::::::ヽ     ハ___/::::ト、  .//  ………………
  ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l/-、,,,_::::|       |::::::::::::::::::::;' `'Y/
   |ハ/V\ト、l   _   `ヽ、___,イ::::::::::::::::::/   // >
      ヾ三___/:::::/``'ー- 、,___/:::::::::::_/   ,//「|
        \:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::,:r‐ ''"´  ,.-'´ // .|.|
          `!:::::::ヽ:::::::::::::::::::::ヾヽ-‐ '"´ヽヽ,//  |.|
          「::::::::::::\:::::::::::::::::::ヽ.      //\ |.|
            /-ミ/‐ァ:::入::::::::::::::::::::ヽ.   // ヽ\!.!
         ∠_  | //  .\::::::::::::::::::ヽ.  //   `ー′
         〈.  ヽレ'ノ       \::::::::::::::::::゙,//
          `` '' ´      _):::::::::::::/〉
                 / ヽ ヽ;:::://
                  l  />.` /
                 ` 'ー‐ '' ´


1386 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:40:19 ID:vuIylG2D



                      /:{  { //    }_   }
                 .::   /∨/_,,,,,,,,,/人,,../{____ ∠   __/
                 . .  ′i::::::::ミY彡///::〃:::::ア‐―z/
                     { 乂__大 :::::: }{:::///::〃z‐=::=‐-<__
                   匁_/人 ヽ::::ii:///:::斗‐‐= :: =‐-<__
                      //爪.\: : :{ { {::..爪-‐= ::=‐-ミ:::::ノソ
                  /::/.: / i 丶: : :>水<匁__\‐== ー=彡'
                    /::/.: {: :l: : +‐^''''ナ''''゙´  \::'''^=ミ::: =ァ
                /::/ 人 `卞、 \       }}  =ミ::: =ァ
                   ′И::::丶:{ ,)  ヽ        =ミ::: =ァ
  __              {:.  } i ::::N        ..:j   __ ミ =ミ′   君にも分かるように言った方がいいかね?
. {\\           i′ ノ人:::{ __`ー-ュ... }  { __∠ __, ミ   }|
.  xく\\            八 いj ´ 匁叨 ..:::::.. 伐叨 ` ミ い八    あんな喋る程度の土っくれ如きに怯えて
.  | 「\\\   -‐       ヽ_ハ      j}         ミ ハ
.  | {.......\\.У , 斗-  ―‐- 八_ハ             ハ八      そんな糞つまらない人生を送らされて
  ヾ 、..... \ {  {./  へ     : :ハ_ハ    `  ′    /∧ハ `ヽ
   ` . ........八/ /  ‐-ミ   : :ノ小   ‐   一'′ //  ヾ    ` ーァ  君は満足して死ねるのか?
.. .   /  /  }  ′/   \  : :У    , ,' , , ,   /        /`ヽ
  /. :  {  イし { {  r ‐く   .:  {{::   丶_,' ,', ,′ /        /     .、
  \: : __ ヽ    _人./[_| {:..   .:  _      . : : :/        /     八
    へ: .  \   `ヽ.[_[_| |:...   .:  i ` ー     . . : :/ __/              ′
.  / / \. .   \ ...:仁_| {:....   }__|__  ::}   . . /      /         }
 / /   >‐  \    ̄    人.....{\   /   -―=≦
-‐ ―… ´        >  ―-=ニ  ` \`X´//       /         |
           . . :/   `   \...        X(      //, ′          |
           . :/{.. __  \        !  \     ∨//
         . . :/__ぃ斗―´  \              ≧=‐- -‐=≦
         . :/  ハ      /.:: :\   . : :i                       |
       . . :/  / ハ     .:.:.: : : . . : : :|                        |
        イ   '  ′ゝ  {.:.:.: : :  . . : : |                         __ノノ


1387 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:41:39 ID:vuIylG2D



   /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiir、    ,
   /liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiリiトiiiiiiiハiil  iil  liiiハiiiiiiリiiiiiiiiiiiiiiii、
  " 'liiiiiiiiiiiiiiiiiii/iリiiiiハ/ lil  il  liii/liiiiトiiiiiiiiiiiiiiiil  
   /iiiiiiiiiiiiiiリii/--トiiii/     i  _lil"  liil liiiiiiiiiiiiiiiト 
  riハiiiiiiiiiiil ii   ,,__"`'r、 ,i i, _,,/,, yrーir、 liハiiiiiiiiii〈  
  ii liiiiiiiiiil   yr"~~`''y,^",‐` -''r''~,,   "   liiiiiiiirヘ,, 
   /,liiiiiiiil         〈l,`            "_,,/~  / 
  /⌒ヾ,i--l          _,,....,,_         ,./    `r,,‐-、  あなたなんか、あんたなんかになにが分かるっ!
  ヽ ,  ヘr..,,_     ,,r-_''"- ー--丶、     /         〉
 _,, 」     ヽ、   rl'"      ゝj,    ,/         l'~
l         ヽ、   l"         'l   l    ヽ,,     ヽ,
`''+,         i,  l   ..... ,, ー ,.  l,   l      ヘ  ,r-"
 r"      ,    `、 l /      ヾ,,.l  /      ヽ,  l
 ヽ,,_   /     } lrv        l.l  ,r        l/'"
   ,l  /      〈  ヽヽ、_____ ,,,,,....//  l        i,
   ヽ、/       lゝ、 `ー- ,,,...... -ー''" ,,/l        'i
    /       /l `' 、        ,/ / l        ヽ
   /        'ムl   ` 、   ,, ''"  〈_ l        ヽ,


1388 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:43:20 ID:vuIylG2D



      ≧:::::/::::::イ /   _⊥_        |!\::::::::::::く
      /::::::|!:::::::{ {!ァ==─ T `ヽ   _ ノ  ハ:::::::::ヽ\
      フ::::::::{!:::::イ     . . : {!: .、   二 `ミt、ノ' }::]::::::::ヘ ヽ
    ∠イ:::::::::::::/   r‐‐示‐┐ヘ:ノ  /: : :ヘ   ヽ |::::::::::ハリ!
      ル::::::::::::/   l ヒツ ,,!  ヽ   いr--ミ    }::::::V
       |:::::::i::::′       ^   . .-‐┤_弋心`テ   }:::::::|
     ノ'l::::::|:::l          /:r; : r、} `ー ̄ "   |::::::ハ
      /⌒Vi          \: : : :ノ        ;:::::::|
       |   ハ|              ヽ/       ∧::リヘ   わからないな、お前の気持ちなど
      い ( リ         ___         'ハ!
       \        /      ヾ      /´l      俺にはこれっぽっちも分からない
       ヽ__!     ( ___    |     / /
        |::::|:ヽ            `'    /ノ/
         ハ:::! : ヽ       __..ィ:7   . :/ /
        ノ'l:::|: ヘ: :ヽ    , , ー   /:/イリ
        イ:ハ: : :ヘ : \  ' ; , '  /: :イ:ハ!
          川: : : : ヘ: : ; : ; ー:-:‐: : : /:ハ{
         |: : : : : :ヽ : : :_:_:_:_:_:_/: :/:/
.         __|: : : : : : : : : : : : : : : : : : /ノ'
      /  |ヽ : : : : : : : : : : : : : : : /


1390 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:48:50 ID:vuIylG2D



               ,ィ=-、__ー、、 ,
           ,ィ彡三ミ夭气ミ、斗レ}
         _ノ彡三三三ミ、ヾィメリソ<
     ,.:::::::::::ィ彡三三ミ´`/``}!゙('ヘ从メ
   __ノ:::::::::::゙=キ彡三ミゞ,二ミ、'  ' lハ
   -イ::::::::::::::::ーy彡!汽ト´ヽ///,}=r笊'`
  ー=::::::::::::::::::::::.ソ!ヘvミ   ` ̄  ∀′   だが碇シンジ、我が騎士よ
   イ::::::::::::::::::::メj,リ`i.       ` /  
    ハ::::::::::::::::::::イ个ゞ,.  ´ ̄/       ならば何故我が手を取った?
     ノ::::::::::::::::::::'::i !   >、,;_;/
    ´(Y::::::::::::::::;イ !   ,ノ !三ヽ.        ならば何故我が名を呼んだ?
      :::::::::://ヲ   ´ トミ三、ヽ>,.
      ::::////'       ノ;:'::ヽ//∧>,._    真無き祈りに英霊は応えない。
   .::::;ィ'////、\_   _//.::::::::〉//∧'///,∧
 .:::::::::;'////.::::::ヽ::二二.::::::::::::::::::::://///∧'///∧ 
.::::::::://///.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,'/////∧///'∧
::::∠/////i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧///////>////〉
:::::::::`i>//!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'//`<´,∧i//////'
::::::::::////!:::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'//////>、|'////∧
:::::/,'////!::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'/////////,>////∧
::::∨,'////l!:::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::;'/////////|//////八
::::::∨////|!::::::l::::::::::::::::::::::::::::::;'//////,///∧//////∧
::::::::∨///l:!:::::::l:::::::::::::::::::::::::::;'//////////} ∨/////∧


1392 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:50:28 ID:vuIylG2D



  /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiリ             ___/
 /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/⌒ヽ,   ノワ"`' ー--、_,_/
 liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil {ヘ,. 'r-</      l l
 liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiハiil `/ /  /     / l
 liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiリiiiiハil   ` _,/  /      l  ,l
 リiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/__lリ l       /      l
  liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/liトr。、''i`     ,  /       l           ……………
  リliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiハiii/ li '゚”~       i  r---、     l
  ノハiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiリ/ リi           /  ヽ、 ヽ、   l            …………………
   リハiiiiiiiiiiiiリliiiiiiii/リ 、          /‐- 、,, ヽ   `‐- 、l
    i \iハiiil 'liiii/''\, ,i_   、.っ     / _,,... `/'>  /
        li  li/   `-'=‐-y- 、,,___ __,,イ、, ,_/ /ー,
                 ,/ l     '、 ̄  / / /
                /   ヽ r‐‐i,  ヽ,   // ,/
              /     l l  l  \, //  /
             /       \l  `¬ー--'"


1393 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:55:54 ID:vuIylG2D



                   (  乂ノィノく
                 |  _.i≧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i< _ ノ
                  乂:i:i:i才¨¨ヽハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ
                 / 从小j   ノ V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i八
               __彡' | 二¨ヽ. 小:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\__
               {      艾圦  八:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i才´
               /__          寸:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
                /   `        ム:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
             Y___         /才7):i:i:i:i:i:i:i:八|
             \::::>.....       __/ イ:i:i:i:i:i:i:i:i:{    我らは人の魂より産まれ出でる死の先を行く者
               \:::::::::::≧=彡 T¨¨:i:i:i:i:i:i:i小从
                〉        八乂小ハ{       人の祈りによって編まれた人の守護者
               八        小{
                 ',       |_             『さもあるが如き語られる幻想』
               / |      八:::::::)Y
         >   / /.リ     / 〉' 人            
       /   / / /     / /  / \
      /   /   / 人    / /  ./    寸         おっと少々気どりすぎたかな? 要するに、だ。
        | l    \ ム|  O¨¨´r匕/   /      \
        | |  | ̄ ̄ム::|  「」l/ニニ∧___/         ` <      俺の力を使って、結局お前はどうしたい?
        | l イ⌒ ̄ `才 /ニニニ7  \       / ̄ ̄ ーく
        |/     / j/ニニニニ7     \     /        |     結局、話はそれに集約する
     ./      /ニニニニニ7    /    /         .|
     /      .ノニニニニニニニ7   /_   /          .j
   .Yy=ミ辷==〈.ニニニニニニニ7   ./:──| |           /
    ((:才才 ̄ ̄`寸ニニニニ7   /:     /        /


1394 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:57:18 ID:vuIylG2D



                        __
                        /:::::::::::: ̄`ヽ
                         /::___:::::::::::::::::::::\
           ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ` ` ヽ//   ``ヽ::::::::::::::::::\
       / / \  |         \     \::::::::::::::::゙、
         |  / ノ\.ヽ | /          \     ヽ::::::::::::::|
   ,. -―┴‐;;'´/. | ゙, l/          ヽ    `、:::::::/ わからない、わからない、僕には……
  /;;;; ::;;;;;;;;;;;;;;;;;7 | .| |              ゙,      Y/
 l;;;;;;;: .:;;;;;;;;;;;;;;;;;/. .! ,' |         /     〉    .//   あなたは、一体なんなんですか……?
 !;.,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// l_ノ;:/| /  ̄ ``y'       ハ    //
 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ノ::::::::::ヽ     ハ___/::::ト、  .//
  ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l/-、,,,_::::|       |::::::::::::::::::::;' `'Y/
   |ハ/V\ト、l   _   `ヽ、___,イ::::::::::::::::::/   // >
      ヾ三___/:::::/``'ー- 、,___/:::::::::::_/   ,//「|
        \:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::,:r‐ ''"´  ,.-'´ // .|.|
          `!:::::::ヽ:::::::::::::::::::::ヾヽ-‐ '"´ヽヽ,//  |.|
          「::::::::::::\:::::::::::::::::::ヽ.      //\ |.|
            /-ミ/‐ァ:::入::::::::::::::::::::ヽ.   // ヽ\!.!
         ∠_  | //  .\::::::::::::::::::ヽ.  //   `ー′
         〈.  ヽレ'ノ       \::::::::::::::::::゙,//
          `` '' ´      _):::::::::::::/〉
                 / ヽ ヽ;:::://
                  l  />.` /
                 ` 'ー‐ '' ´


1396 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:59:40 ID:vuIylG2D



         __〉、__.ィ≦ニヽ.}) j〉
      ,ィ彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ニ'く__
    、__)';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミミヽ
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ iトリ
      ,'イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ ゙!
      ノj;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{ i! l        「フッフッフッフフフ・・・
      {!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヾ.}. !       予知を超える未来を望み、バッドエンドを破壊する者・・・」
      '^ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ト. |
        ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(.  |::ヽ}
         ヘ;;;;;;;;;ノイソ` ├‐′
.          / ̄ ̄ ̄\ |
           {_,.= ‐‐=ー 、\__.-―-、
        /                 ‘,
        /                      ‘,


1397 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:59:51 ID:vuIylG2D



    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{;;!ハlト,'/ゞミ{;ヘヘ/   ヾ.! ノリ゙、;;;;;;;;ト、
    ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;! l;!'   |;!       };!   ミ;;;;;;;リ|`
   ノイ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ム;! {;!、   ヾ!     __リィ=-、 i;;;;;/j'
   ,厶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡、 ゙l!ヾ、  ヾ!   ∠イ´_  !;;/′
    ノ;;;;;;;;;/;;;;;;;;;/ ヽ !___,,,ィメ'''  ,' ィチ=ク  !'
    ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧ /'`二二ム‐ \ { ' ゚¨´  .!
    リヘ;;{ ̄`ヽ;;;゙、    《 辷ノ ゝ   !      !    「そして、お前の心に風穴を開ける者」
      ヾ!ゝ`!:.!\;゙、           ヽ     !
      ヘヽ.ヾ::ムヾ、        ,   、   !
       '"\、`¨_/`、       .::{ __ /  , ,'
        ノム;;ト`   \     ,   _ / ,'
       イソ人{___ ヽ   '`ー ´__   ;
       / ̄ ̄      >.、> .   ´ ___,'___
        /____      >._>"´      `ヽ.
.      /二ニ=― >――‐‐" ̄               \


1399 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:00:12 ID:vuIylG2D



    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{;;!ハlト,'/ゞミ{;ヘヘ/   ヾ.! ノリ゙、;;;;;;;;ト、
    ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;! l;!'   |;!       };!   ミ;;;;;;;リ|`
   ノイ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ム;! {;!、   ヾ!     __リィ=-、 i;;;;;/j'
   ,厶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡、 ゙l!ヾ、  ヾ!   ∠イ´_  !;;/′
    ノ;;;;;;;;;/;;;;;;;;;/ ヽ !___,,,ィメ'''  ,' ィチ=ク  !'
    ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧ /'`二二ム‐ \ { ' ゚¨´  .!
    リヘ;;{ ̄`ヽ;;;゙、    《 辷ノ ゝ   !      !
      ヾ!ゝ`!:.!\;゙、           ヽ     !     「『真なる英雄』の介添え人、聞きたいか? 我が名は―――」
      ヘヽ.ヾ::ムヾ、        ,   、   !
       '"\、`¨_/`、       .::{ __ / 、  '
        ノム;;ト`   \        _. -イ ,'
       イソ人{___ ヽ   'ー=´- '´  ,'
       / ̄ ̄      >.、> .   ´ 二 _,'___
        /____      >._>"´      `ヽ.
.      /二ニ=― >――‐‐" ̄               \


1400 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:00:27 ID:vuIylG2D



                       _.ゞー`゙ ̄> ゝ、j
                      ーァ;;;;;;;;;、;;、;;i;;;、;;;;;レ,
                      イ;;;;;;;;;≧、ヾ;!;ノ;;;;;;く
                      ーィ;;;;三rf‐-、!ィ゙j゙ミ;ト、
                      ´メ{^i!"-、_,, ,∠ メ`゙        「鳳!」
                           }ソl! `¨´ |゙´/
                        'ヘト、 r‐,/_
              __>´ ̄ ̄`/\--/,} ゙ー‐',ゝ' _ゝ⌒ヽ
              辷ニニ-、ー'ヵ{   ̄`>--</-‐   ゙,
                ⊂-ク L_____     `ヽ   , j
                 /  __/>/:::\_     ___∠ {
              ___/.-‐ |.  /::::/_7ー‐ "   r'′
            / ゙ ̄  ,ァ/.  /.:::/ |、       /
           /   _..イ´/ j.  /.:::/ / `^く   /
          /   /  ./ ノ /.::::/イ       ,イ
 ̄ ̄`ヽ.___/   /   /イ/::::::::::{ !       /
         ̄ ̄`>´ ̄ ̄ノ::::::::::::::::|    、   /
┬――――――――‐‐/:::::::::::::::::::ハ     \__ \
. \: : : : : : : : : : : : : : : /{:::::::::>__::::::::∨        〉
   ): : : : : : : : : : : : /: :/ ̄´ヾ〔_{`ー∨   ‐―‐く
  /: : : : : : : : : : : /: : :/:;:;:;:;:;、ヽ/7-ヾヽ:.\      \
/: : : : : : : : : : /: : : : :|:;:;:;:;:;、>}、!、:;:;ヾi}:;:;:;\      /
!.: : : : : : : : : : : : : : : : : :|:;:;:;:;:;:;:;>=、:;:;:;:;}l}:;:;:;:;:;:;ト、    /
\: : : : : : : : : : : : : : : : :!:;:;:;:;:;:;:;/|: \:;:|i|:;:;:;:;:;:;:!: \   \
  \: : : : : : : : : : : : : : :|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|: : : :ヽi|:;:;:;:;:;:;:|: : : \   }


1401 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:00:45 ID:vuIylG2D



            、 , ィ≦-、___,
          、〈!/;;;;i;;;;;≧彡;<_
          ,>;;;;;、/_,,,ゞ;;;;;;;;ゝ
          ィ;;;;;! ,=f ゙ー=' ゙リ´}ゝ         「凰!」
          ' ヘ;ハ.¨´〈   i、_!ト
               "ヽ fヽ  .ハ!`
              ヽ.,ー', / レ`
、           ,--<\¨´ |
. \         ノ  ̄ ̄`ー┴ヽ__          , -‐-、_/!
  ヽ____  〈            ̄ニヽ      /      !,、  ,、
   \      >゙  __ \    f´  \ ___/      ノ´(_,'7,'/
     ー、  f ゝ ´ ̄`ー<゙┬、 〈`ヽ   トーァ,′   /i/ '´ ___/
         |    /  / |:::::\__{ , 、 、\  ___./  \/
         |  `´    ∧  |::::::::::::::| i:} iヽヽ、>/     __/ |
     ____/!        〉 /:::::::::::::∪:ト、!゙ゝ'イ   / ノ./
  / ̄              //.:::::::::::::::::::::|ヽ\____.イ   /
<              /:.\::::::::::::::::::::|ヽi !___,   /
  `ヽ              /、::::::::::::::::::::::::::::∧ ー-、__/
              / 〉::::::::::::::::::::::::::::::::∧
________/   〈::::::::::::::::∠_________〉
               >-<――┴┴ト!{
               {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;{:;:;!i!;!_
                  ,':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/〉:;:;i!:;ト、
                  {:;:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;/:;/:l!;:;:;∨
               〈:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;//:;:;:;:l!;:;:;:;∨
               |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;∧:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:∨


1403 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:00:59 ID:vuIylG2D



                                         / ̄ ̄/
                         , _                  /     /
___               ノ!/∠イイハ.,              /       /
   `ヽ            ,i/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;V!               ,'     /
    ゙,     / ̄ ̄厂{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ!       ____!       ,'
     ‘,   /  _ノ ̄ヽ.ゞ;;;;;i;;;;;;;;;;;l!;;;;;;;;;;;;;イ,      /     !      ,'
      !._/ゝ‐'´   、__`,ゞ;;、;;;;i;;;i;;!;;/;;;/;ハく    /       |    ,'
      !: { 、    ,<'ハ;;;ミ丁!、;;/!ヘ''ソ{/゙ヽ.__/           !     ,'    「院ッ!!」
、      !  ', \丁´¨ ノ゙ ノハ!≧!、_ j∠! //リ ∨         !    ,
. ヽ    !.  ',   〉 /!  ヽ  \`^!,゙¨//   ∨     、   !   ,
\       ハ  {'  ! /\} /:::ゝニチ'/     ∨     〉   !  ,
  \       |    |.  /  /!::::::::/ //"    /     /     ,′
   \   .|   |  / /  〈::::::,'</´   , イ     ,′      ,
     \  〈__} .,'/    j:::〈 ./    // }、         /
      \_ノ  ヽ′    (::::::У/ / `二 ̄´_..-―‐‐ /
         {   ,.}     ノ// /、_  ,.-‐'´     /
         /ハ i_i_!'     /{/  .∧   `´       /
        |j `    /     /\      __.-‐´
              /    /}\:::::>―r‐'´
             /   ,.ィ<;j:j:;:;:;冂:;:;:;:;:;:|
           人  /!:;:;:;:;:ヽ{:;:;:;:| .|:;:;:;:;:/
          イ /ヽ'  ,':;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;L」;:;:;:'′
          j  !   ;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
          ! ムj   !:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
          V∧〉  |:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
           'ノヾ)   !:/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/


1404 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:01:15 ID:vuIylG2D



           _, ,ィニイー'、_,
          /;;;;;;;/;;;;三ミ(`_
        、Ⅵ;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ;く
        ヾj;;;;;;;、ハ!ヽ`゙‐i!{〉};;ト、
        >!ヘム 、jィニ, l!ノヘ、                   ,、    「凶ォーッッ」
          ノ' 弋 ` ,.--〈,.-┴―‐、              _//_ ,、
             マ/ ,    ̄`ー‐、〉___           /´ ´'‐'/
              ( /!    i〉!       ヽ.        _j_  /
              ∧ノ   V        ヽ`、      /  \'       ,. -―‐-、
              / `ヽ   ∨        ∨\    ,′   〉     . </;i;i;i;i;i;i;i;i;\
               〈 ,'  ヽ__,  V          ∨ `ー<   /    / /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;∧
            /  /'    〉          ∨   !  /   / /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;∧
   r、____    ∨__/     /           !’<____/  /  /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i∧
   `ニ=一_, `ヽ. /_      /          ∧       ./    /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;‘,
    ゝ-‐〈 /,_ `ヽ ∧.   /             i`ヽ   /     〈;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;ノ
    `¨¨`ヽヘニ=- '  〉 / \              / ___}_/      ∨;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;/
             \__/イ    \_     ー‐´     /         \;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/
                 !      `          /               \;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/_____
                 ∨                 /              \;i;i;i;i;i;i;i;i{;;;;;;;;;;;;;;/`ヽ
               ∨            /                     \;i;i;i;i;i;i\_/;i;i;i;i;i゙,
                  \   \______/                   /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i|
               /.:.:\___       ______,=―   .> ’´;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;|
               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>――――――――――<’;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;|
               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'\;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;/


1405 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:01:35 ID:vuIylG2D



            、_ノ;;;;;;;ト!;;;;;;;;∧;;;;;;ハ;;;;;;/!;;;;;;;;;;;ゝ
            >;;;;;;;;;;;i!!;;;;;;;;{!;;;∨;;;i!;;;/;;!;;;;;;;;;;;ヽ.
           /´/;;;;;;;;;;ィi!´``i!`゙゙"´ i!´`゙リ゙ミ;;;;;;ド、
          ′'ヘ;;;;;;;;;;/ !  ! !   j  /j ミ;;;;;;ゝ
             ソ{`ヽ!-=≧ミ、ィ 、,,∠二_ !;i´}ハ
             ヘヾ.l| `゚ー'` `!  ´゚ー' ′リノ/! ゙
                ヽニi       |      {/'
               ´ハ;;゙、     ! ,    /'ヘ!        「真っっ!!」
              _ 'ヘハ、  r= 、  .イハ!
        _,=、 /  } イ/| ヽ {____} /リ\
     ,=―/  ,__(´‐' ノ!/f/!  ゞ--- ' {ヾi. \_
    ,ィ  .,(___ノー__ ̄ー '゙i .| }       | |  ∧`ヽ.
   /(__/ー  ´  -‐ ヾ{___!_   i  i   |  ∧  `ヽ.__
  ノ ∧___,ニ、__      `ー、ノ  /__ /|.   ∧      `ー-、
 `rイ ∧;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/! ̄`ー---'_____//|     ∧         `ヽ
 / 《  `ヽ;i;i;i;i;i;i;i/ /    |、::::::::::::::::::::::::/::|     /          }
 ∨ ゙、   \;i;i;i/,イ  \   |::::::::::::::::::::::::/.:::|   /        ,'   ,′
  \      ̄ /___> !:::::::::::::::::::::/.:::::| <___    i /    {
    \     / |      !::::::::::::::::::/::::::::|      |    |,′   /
     ヽ___/ / |      !::::::::::::::::,'::::::::::|      | _   .!    }
       |    ,'   !     .|::::::::::::::::::::::::::::!       !.|:|  .!    }
      !   , ,′!     .!:::::::::::::::::::::::::::|       ! ̄ ̄ .!    !
      V  ,' .,′ l       |:::::::::::::::::::::::::::|       !    }    |


1406 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:02:55 ID:vuIylG2D



      /|  /) /  |   |ヽ
   /| ノ | / / /  | ノ| ノ |  /ヽ
/ヽ| レ  レ  /ノ   レ レ  レV  | /
 _____/、  \____/V
    ____ 、     __     /
  / / ○ |´   /´ / ○|ゝ  /ヽ
 く  |  ノ       |  /  / /
    ̄ ̄        ̄ ̄  //   ………………
      U        U  /
   U       ゝ    /
      ゝ___   /
       `ー-┴′ /
   \       /
_      _  /
  \  /
   \ |

1407 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:04:12 ID:u2ekc3p5
英霊の渾身のドヤやぞ


1410 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:08:36 ID:vuIylG2D



          /                 \               rv' 〉   /
       /                  、          ノ | i  .′/
     , /          .: 、          丶、          | '│/  ′
    / ′         , . : ..\            `¬==―---r'  |.′/
    ′;           /--――`¬、                 |   | .′
  ノ          /.::::::::::::::::::::..\\                ト .,ノ
//           /.:::::::::::::::::::}i:;:::::.丶.\              リ : :/
 ′           /.:::::::::/⌒犲iV::}:::::.v/\         /⌒´
/         , /|:::::::::〈 ー ,ノィ⌒V/::::/ヘ.  `¬==―‐---′
          / / :|::::rv^′      ⌒;::::::{,
         /  |V ;′         〉}::::/            おい、待て、なんでそこでなんとも言えない顔になる!
        ,    | !        d/ ノィ::}
        .′  |  i  厂「|  rf爪ハク′            ここはもっと目を輝かせてだな……ええい、もういい……
           ハ ;  ト ル'へ/
           ,:介`⌒´                       
            / | |
         ′| |                           ほぼ間違いなく連中の狙いはお前だろう
          /   | |
            / | |                            こんなところで座り込んでいたら浚ってくださいと言っているようなものだ
         ′| |           /
           | |       /  ′                  走れ、走るぞ、走れるな? 答えは聞いてない!
         ;  :| |       ノ) /
         i   :| |     「| {ノ)
           | ト----‐v′ ノ
           | |    │  |
           | |    ├‐‐'
           | |――--′


1411 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:09:37 ID:vuIylG2D



   /:::::::::/// /:::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::l l:ト、::::::lヽ、::、:::::::::::::::::::::::::::::::ト、::l
  /:::::::/ // /:::::::::::::::::::::::::::::l !::::::l l:l ヽ:::l  \:lヽ、:::::::::::::::::::::::l ヽ!
  l::::::::|  ヽV:::::::::::::::::::::::::::イ::l  l:::::l li  ヽ:l   ヾ、ヽ:::ト:::ト::::::::::::l
  l::::::::l  /:::::::::::::::::::ハ:::::/ |/   l:::l  j 、 ヽ!  __,〉‐‐l:::l-!:l !::::::::::l
  l::::::::ヽ_/:::::::::::::::::::::l !::l  ! ヽ、l::l ヽヽ` -‐>< ___ レ' lj l::::ハノ
 /:::::::::::::::::::::::::::::li::::::/ __V__,, -‐ノ リ     ノ ,r 、  `ヽ   lヘ
,//ヽ、:::::::::::::::ト::l〉::/´ _,>‐、          弋ソ   〉   lヘ ヽ
    \::::::::::::lハV/  ィr 、           ー‐‐一    ト ヽ〉    走れって、一体どこに!?
      \:::ト、!  |   弋丿                   lr'/ /
        iヾ、   ヽ __, -‐'´                 lノ /
       | r'丶             , 、            l_ノヽ
       l !   ト、                      /   ゝ、
        `ヽ弋ヽ           ___ -、       /    /:/´ ヽ、
           `>ゝ、       /´      l      /l   /:/     ヽ、
       _ -‐'´ |::|  ヽ      ゙、___ - ‐‐'     /イ  〈〈        〉- 、
    ,. ‐'´    l::j    |ソヽ、           //:::l   ヾ 、      /:/  ` ‐-
   /      /:/  ノ'   i`::- 、 _      / (::::/`)   ヽ\    /:/
 /        /:/  /      l`‐┘  ` ‐-‐'    ´ /      \ヽ  ヘ::、
/        /:/ /      ヽ、          ,.イ        ヽ:ヽ  ヽ\
 __       /:/  {l′        ヽ       /          l:::|    \ヽ、
{/ )    |:::l  l:l          ヽ、   /            |:::l     ヽ:::l
゙ー‐'      l:::l  l:|            ヽ ノ             l::::l      !:::l


1413 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:11:52 ID:/R2ZmnED
なんだかんだでプラスの行動につながるからやはりオカリンは英霊!


1417 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:16:23 ID:vuIylG2D



                      >::::::::::::::::::|   /  ∥〃/.||zヘ:::::::::::::::ノ/
                      フ::::::::::::::::/|   /.  ∥.   .||  v:::::::::::::ヽ
                     彡 /^V:/ |i   i|  ∥    ||  |ミ::::::::::ン
                      /:::{.λ|i|   ̄≧x.  ||    ∥ ./ ミ::::::::::>
                       フ::ハ  |i|  T弋ツt\ |   _/―.、 ミ:::::ハ |
                      ̄レハ !!        -' >>tッヽ   从i|
                       ノハ-          /::      ./ ./リ
                       フ:::::::::|         /::      /:ノ/
                       7ハ:::ハ       /::     ./     愚問だな、あそこだ
                        ノ从    、        イ|
                -- 、 .     7 ハ   `'' ―-    イ|
         ,,-- 、__ノ>  ⌒ヽ.    7  ハ , ,, 、 /リ
         /  ;;   /       /^7     、、, / /
        ノ.ヽ    i|       |i  |       7  /
.     ,         ゝ      ノ )ヽ |       /  /`ヽ
     l  ;;         ヽ-- .   /  \  |  .   /   V
    ノ ヽ   \     \.   / |    ヽ |      ヽ   V
   /       \     \./  //  / |      ヽ  ヽ
   |         \   :::::::>.--― ⌒ヽ V. |.   /   |i    \--  、
 / ハ   \      \:::::/         〉-、 /    ハ     \  \


1418 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:17:07 ID:vuIylG2D


そう言って彼が指を差したのは隣の寮の屋上だ

そこには巨大な銃を構えたまま、ピクリともせず中庭の戦いを睨み続ける

一人の少女の姿があった


                               /〉
                           ==≠==
                ,..:‐:::::::::::::::::‐..、   _(三)
              /.::::::::::::::::::::::::::::::.\_/_≡_≡_|
             /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ二二二| |
                l:::::::::/:::::::::::i::::::、::::::\::::::l   _ , 7|
            i:::::::::l:::::::::::::L:::+‐、::::::::ヽ_|_\| |///
            l::::::::l`iT::::ト:|ヽ;==_:_:_|(.::)l__ _/__
            'ミL:|(5ヾ-‐' ! らリl/ ̄へ(:::)|__::::::::::::::ヽ
               /.:::ヽ`¨   `゚´/二/\  \:::)!:::::::::::::::i
                 i:::::::,个 、_ー 'イ´,  `ー 、 / |(::)> ̄ ̄ 7
                 l::::/ _,=≠´ソ=人( / ,   〕| !/    /
                 l::/´,イ://:/  ,し'ヽ≠_/ ノ)ー'      /
           ,..-只ノ: l::l l::l ./:| トミ三ニ´ノl       /
       __,.-‐/::::::L::l: : :l::l l::ト:::ノl : : ヽー::'::ノ       /
       __/:::':::;_:::ノーヽ: : : :\>= ' ((゚ ̄ヽ      /
     /::'::;ー'  ___,-ー ´ノ: ヽ|ヽ|: : : \_ソ     /
    r':::i-'    ‘77/  `,彡: : /: /: : : : :l        /
    〉ニ{    _/// /: : : : / :/: : :i二:lミヽ    /
    i:::::;ゝ ∧ ̄ ̄ ー──イ_:i: : : :l : : l i |`iヽ /
    k;;;:ソ //∧////////////`ヽ_: :`:ーヽ ー' |
      /////7∨////////////\_:_:_:|__ノ
      〉////./  \__////////////l:/
      (}三)ヾ     `、_\/ヽ- 、///∧


1421 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:21:07 ID:vuIylG2D



             iヽ、 lヽ、
          __,ゝ::::`::::::ヽ-...
          _>:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
           7j/////::,ィ:::N::::::::::::ヽ.
           r'__ / // |::::::::::!ヘィ:::::::ヽ
              l,-、!  ‐!、_ |::/!::::レヘソ:::::::i
          ,ハ_,ソ   _ニ、ヽ|/ |::::::::::::::::::::::lノ!
         / r'      ! r'ハ. ` |/|:::::::::::::::::::く
          l       `ー‐'   ノ::::::::::::::::::!`
          | ゙丶          ソ:::::::::::::::::/
         l          ィ'tフ)::::::::/   あれは……何を……
         丶 .._____ _,.r‐、二ノ-‐'"
            ,|-‐''_ニニ二゙‐j
            ,|-‐''_ニニ二゙‐j
            { r'´     |「|
       ,.-‐‐、-イ>`フ     l、
      /     \ \     \
     i   ,r、‐、.  ヽ__ヽ___/` ‐-゙ヽ、
     r|   !.__ソ  /!     l  r'´| ハ、
     i !       /l:::::l  r、 |  `l:」 ! i
     `|     l;;;;;|:::::::i  ! | i   「l l |}
      !       |;;;l::::::::::l、 l l  r┘!/ /
     ├‐┐  /;;;i:::::::::::::〉 !j ∧゙ ̄/l i


1423 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:22:41 ID:vuIylG2D



                 / .:::::::::≠=ミ\:::::\\:::::::ヽ::::::::::::::::::::::}:::/::::::::::::: }
                ハ{::::::::/::::::::::::::::::辷,_:ヽ:::\:::::::::::::::::::::::::::}/:::::::::::::::人ノ丿
                  ∧/⌒ヽ─-::::::::ユ  /^ー-ニ:;_:::::::::::::::::::ノヘ:::::::::::彡::/
              / :∨ ハ ':::::::::爻   {    /⌒^'ー--‐¬}弌-ァ<⌒ヽ
                /  /ハ  l }:::::彡     {    {        ,リ } {:{::l ヽ ',
.               /   /  ∨ }::リ   __       {        / / 从:{ ハ} :}
                ', /     ', }::l    ⌒^弌、   ヽ        / ハ::::}/ }
             ∨ ,rヘ //∧:l     l朷トミ≧ュ_     _,x≦ /ノ乂 /
             /  V  /////ハ    `¨ - 'j `-‐´ /f拆テァ /
          ノ「   / ////'  ̄ ̄)           / ^¨  ′ '    シンジ、今から五秒数えてから全力で前に走れ!!
           /  |:  / /./  / ̄'.'.          ,′    /
    _.. -‐'^ / |: l  {/  ≠::::; -‐- 、    ,   :     /│     5、4、3、2、1――――今だっ!
. -‐''^        ││ ./  ∧:/   . - \    ヽ ノ   / }|
            l | ./  //  /:::::::ヘ ┘rー-  .._   .     リ
            ∧〈 {  '   /_,. -─ヘ.  `二ニ´ /     /
           / ヽ',       '´  ,.‐ァ寸  ; ; / |   }/
     \     /   }         / /   `ー++チ'  │  /
       \         {         {       //|     | /
        \       {         }_   _彡 |    l }


1424 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:32:20 ID:vuIylG2D


屋上で数発分のマズルフラッシュが閃き

飛翔した弾丸は吸い込まれるように、傷ついたジムにトドメを刺そうとしていた

ザクのモノアイへと命中する――――それと瀕死のジムが決死の反撃を行い、両機はもつれあって転倒する


  .i、.,i,,,g,,,,,,,,,,,,,,   .iillllgggai,,,,,,,,,,,,,,,,,,、               ゙!llli、
  :l :,シ.,,,,,,,,,,,,,、l'  `*llter,,,,゙゙””'゙゙゙゙'''''lllllllle,,,,,,,,,,、          ゙llil、
  :l,,ll_ll゙llllllllllllil,,!l:   :ll:゙re,,,,,,,,,_力・e,,,,,__ .゙~゙゙lW,,,,_.、         ゙lll_
  :l|lllilll,,巛,l||l||lll、  ll,l,,_,,,,,_,゙l[゚゙i!|  /        |  / ,,    ゙l,″
  :l|:l゙!゙l,,゙ll叩,,リ,l《  'l',゙'゙|,\__ノし//     \__ノし// 、l,i,,、  :!゙i、
  .l.,ケ't,゚lb,゙'口.:l』  .:ilr゙/  ..)/⌒ヽ(_  __)/⌒ヽ(_ ',!゙l,l!l|M,: 私
  .'|illlllllllllllllllllllll. :!,,,l, ̄ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄   ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄,'゙l,゙l",ll:
'i、           : ´  /⌒|「⌒\    /⌒|「⌒\ll`,.,,li!",,!:
ll,,l,,._.、 、: __           : ”゙゙゙゙lll!lll,,,,,,, .゙''!iillil|  / , |" ゙゙°    ぐあっ!? なんだっ、センサーがっ!?
'゙!liilllllllll,llll゙゙゙゙゙゙lllllllllllllllllllllilllllllt┯┯!lllllllll┻llliii゙lll\__ノし//´°
 '゙ll!゙'llll!l'・ll√″    .,l!,  ` ̄ ゙̄““゚フ|  / ,, )/⌒ヽ(_ll,,,,,,,,,,,,
  .,!!,li,,l,         lil゜     \__ノし// ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄l,,,,,:,llllllll゙ll゙l'llllll,,,,,、
 .,+!゙゙llll,|〟       :ll′     )/⌒ヽ(_ /⌒|「⌒\  .ri,゙l゙゙!llliilllll!lllllll,ll|llli,,,
   ゙llll,゙lli,、      .:l″    ̄ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄ :l'|:《     .゙l"'ly: ゙llllll,レ,゙ll,,゙゚'!li、
    .'「ll,,llleeei,e,,,,,.x,.ll,_._.,,_._.,,.´  /⌒|「⌒\  .、.:l,i´リ:     .l,.゙,l:  .'ト.゙l!゚'lll.レ .゙i、
     '゙li,゙l,,,'゙l,,,ヽ,!i゙,゚゙lll゙゙゙゙,,゙゙゙゙,゙゙[”~゙゙,l゙ll゙゚゙゙[,゙'ぁ  t,゙!ll!'a,,l|、    .l,.:!:    .llt, ゙i,i´ “ヽ,、
      .'゙it゙lli,.`'l|li,|i,゙lli,l゚X,,゚'=,,゙゚!こ .'l゚ll:″.゙'i、゚ゝ  ゙くllr,゙'ll~゙}lfe,,,,,、゙ヒli:    ゙l,]lll! .p,,,,  ゚,!r,、
      :ill,l,lll,、.゙ト゚'lll!r7,,"′` ` : l!゙!       .,ll゚,r゙".゚'i,.゚'l》,,'川llllli.,,、  lll: `l’,l" ゙゚・r,,!l,lll,,,
       .'lllllllilll|lllllllllllllllllllliillllll!llllllllllllllll|!゙llilllllllea,lll,,,°  :  .゚!|lll|ll゙'!i、” .,,,l!,,r",l°   ゙'゙'lll゙l゙llll,,、
       : ゚゚fl!llll|l%lllll,,,,,,.゙゙fi,,lllナ=xi||,゙゙,゚゙゙llll!lll,,,''''''ヘl゙lllfllwi,,,,,,,,′`'"r.゚!i、.',゙r″.,l゙         ゙'lli、,゙゙゙ヽ
            'レ!i,l゙゚'ラ'砲l雨llllll,l゙ll,,,...ia,゙ll|゙゙゙!゙゙゙ll゙゙゙llllllllllll''llllllllll゙゙゙llll!!!llllllllll,e'".,,g,,゙°      : ,i!l,タ,l″
         `l,゙ll廴 : ~'ヘi法lllllllllll,r,,!,'゙lll,l,,,`,i"ll.,,,l,l,lllli゙レilllllil,,|lll!ll,l,,,,,'lllサ”:         ゚,lllレ°
          'レllll:      .~゙゚ll'!,゙゙llllliil,,,, ゙゙ll,,゙゚ドl!l゙l゙'″  .will゙llll,ll,州r,,,__'㍉,_       ,,llll"
              'lll,゙,,        `~"''l゙l゙llllll,゙゙',,゙゙,l・゙,,,,,,,,llllllii,,li||i,,,,,llllllll,,ll゙゙゙!l,,,,`゚・n,、   .,,li゙’
              ゙ll,:゙l,,          `.'゙゙'ll!゙,,lillllig,l,,,,,,,lll,lllllllllllllllglllllllliiiiii,,,゙゙゙ll,,,,,i,,'r,,,,,,.xll″
  :      .,     .゙!i,.ll!             `゙''ll,,゙'!li,l,,'''''゙゙゙゙ll゙゙゙゙゙゙゙'゙゙゙゙'''llllll!lllll,,,゙゙l|l,ll,l,lllsll゙:
 .゙゙゚= .,,.ll,゙'!,,    .゙llll!,,:               : ゙゙゙lllil,゙ll%,,:         : ゙llllllll,,レ゙ll゙,'l㍉


1425 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:33:04 ID:nfTgcA+F
なんか機甲猟兵混じってんぞw


1426 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:34:33 ID:vuIylG2D


その瞬間、寮の一階の花壇から弾丸のように飛び出す人影があった

彼はビームと爆炎の飛び交う戦場ど真ん中を突っ切り

一直線に格納庫へ向かって駆け抜けていく



         _ -‐=ニ ¨  ̄´ ̄ ヽ > 、
       --f_////////.′    i////ヘ
    /i'//////i////i/i     !/////i
    '////,、V//∧V//∧ rt:Jレ:テ'/!///リ
   |///,イーヽV//ノj∧V,(__人_ナ/゙v//ヘ
   |//,リN'////ヽ、≧=、i|::ソ,厶イ !v///|
   |//i、_\'///≧=ニ、≦三三{/ /ヽー'/,i
   i|⌒ i У⌒.'/≧<r,i<∧V,.、ノ////./
   il | il! '///////// ///V{ il! .il--イ
   il! il! i///////>、'////|.i゙ .:il!!
       `<V//////>、//il' ili lil
      γ⌒冫f<///77,i′il!
       V.//1ゞ//////リ
       Vi////≧=--≦|
        i!.N≧ Y///// !
         ヽ、__|イ//////
            /γ'/////
         i i:| V> ゙
         ヽ ーヘ
          }:   ヘ
          、   :i
          ヽ、_.ノ


1427 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:35:13 ID:+h8ZFz/Q
おお、ない夫


1428 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:39:27 ID:vuIylG2D


急ぐ、急ぐ……

もはや一刻の猶予もない

彼が横目に捕らえた、桃色に塗装されたリーオーは満身創痍の有様で

一秒でも早く駆けつけなければ手遅れになることが明白だったのだ


                  ____
   __,x====ミt、    /     `  、
  / /        \  /       , ヽ
. / /            ∧厶=ミ    , '  ,ハ、
∧ !           ィ/    >x、   ///!: \
l.∧ ∨        ./〈        丿  イイイノ   \___
〈  ヽ ヽ_       /   `マt<__/| l彡'イ /    / ∧__
..ヽ  ー-ミY   /    ァiVミt、_| |三彡'    /  / ∧ x=====ミt、
  ヽ.    j l  ,ィ|lミ<  // 〈/ ̄/' ̄      ,/  / //         \
   >‐-'__j  / `i´ ヾYl'./   / /       /  / /イ            rヘ.∧
  /⌒ヾミ=,'   `ー<イjハ  < ./__    /  / /,'          ノ ,ノヾヘ
ィ77  〈/' ̄,'       `ilミtミー'´| |γ,ニミYti |  ./ //       r<>''´   ∧
∧∨    .〈.      ll   ` <トi| ゞ{  }ノ l | / / .|     r<>'´      .∧
/ヾミーx   ∧.     ll     ll  ̄二ニ=゙┴'-r゙ /|    { r'´         ∧
    /ミ<∧     ll     .ll             | |∧     ∨ヘ            .|
\ /    / ∧   ll     ll           .| | ハー--一∨ヘ         /


1429 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:40:19 ID:vuIylG2D
と言う訳で、本日はこのへんで一旦区切りましょう

1430 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:40:22 ID:u2ekc3p5
桃色のリーオーw

1432 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:44:03 ID:mB7c5g64
乙ー
主人公プレイをしているのはない夫だけど、主人公の過程をこなしているのがルイズだよなぁ

1433 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:45:44 ID:S+OZiRiy
おつですー
ルイズ、リーオーピンクに塗装してるのかwww

1434 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:46:08 ID:uYHCLcH9

すでに主人公だった男、主人公になってしまった男、主人公になろうとする女

1435 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:52:55 ID:NSRS1FXe
乙ー
そしてヒロイン力が高いのは今のところしんじくんとギャン子かな

1436 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/04(月) 21:53:35 ID:mB7c5g64
なお、いまいち影の薄い函館さん

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八十話 タンジェロ・ポッターと日常掌編(賢者の石編) (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第七十八話 一角獣の帰還 ~ 第七十九話 愛の遺産 (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第七十六話 タンジェロ・ポッターとニコラス・フラメル ~ 第七十七話 愛を教えてくれて、ありがとう (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第七十二話~第七十五話 愛することしかできない男 ~ Pride of Unicorn VS The power of love ~ Re: ~ unknown dream-2 (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第七十話 駆け抜ける一角獣 ~ 第七十一話 デスチェス (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT 12 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫と鹿島のシムシティ 2 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第2章 2 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド ハーレム(?)PT 2 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド 会話 幸子ロック 他 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド ゼロス レディ ギー リーゼロッテPT(?) 2 (05/09)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】鬼滅っぽい刃~~やる夫は太陽を克服した鬼のようです~~ (05/08)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】鬼滅っぽい刃~~やる夫はパワハラ上司から逃げ延びたいようです~~ (05/08)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 213 (05/08)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 外伝 AI、引き出します (05/08)
  • 【◆s90IbI9oR2】テキサスでホールデムなポーカー日誌 ~TPC特別編~ (05/08)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十話 (05/08)
  • 続・陽キャで脳筋な僕の奴隷 第14話 (05/08)
  • 国際的な小咄 8138 ついにこうなったか…… (05/08)
  • 国内的な小咄 1513 カクレオンになろう! (05/08)
  • 読書的な小咄 110 大江戸サイキック・ボーイ 念術小僧 (05/08)
  • 歴史的な小咄 28 ディケードプレーヤー (05/08)
  • サイト的な小咄 27 なめこのぼっち旅 (05/08)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 3 (05/08)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 2 (05/08)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その5 (05/08)
  • 読者投稿:エクソダスギルティー (05/08)
  • 読者投稿:レトロゲームな小咄 ファミコン探偵倶楽部 うしろに立つ少女(FC) (05/08)
  • 読者投稿:熊本産スイカ (05/08)
  • 読者投稿:中国製格安EVとバブルカー (05/08)
  • 読者投稿:虎やんの「レトロゲーム遊んでみーひんか?」ろおぉく 「アナザーメモリーズ」 (05/08)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:グンマ編 26 地政学で見るグンマ防衛の初歩の初歩 (05/08)
  • 目次 ジーク君は復讐の旅をしているようです (05/08)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 7 (05/08)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 6 (05/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その1 (05/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク33 (05/08)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第六十七話 蛙チョコと賢者の石 ~ 第六十八話 タンジェロとアルトリア ~ 第六十九話 一角獣の予知 (05/08)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第六十五話 Interval of a different world ~ 第六十六話 ある男の二人言 (05/08)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第六十三話 禁じられた森にて:前編 ~ 第六十四話 禁じられた森にて:後編 (05/08)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第六十一話 みぞの鏡 ~ 第六十二話 禁じられた森にて:導入編 (05/08)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第六十話 HMPS、新人歓迎会 (05/08)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 11 (05/08)
  • やる夫たちでソードワールド 突発冒険者!やる夫君! (05/08)
  • やる夫たちでソードワールド 野郎だらけの雄っぱいPT! ~ ノスフェラトゥオリジン ~ マジックユーザーやらない夫! (05/08)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫以外ハーレムPT! 10 (05/08)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第2章 1 (05/08)
  • やる夫たちでソードワールド ダルクレム様に忠実な神が増える 他神様 (05/08)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 1 (05/07)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 6月4週目 その15 (05/07)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング