スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第18話 「愛せよ汝の闇を」前編

目次 現行スレ

403 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:32:30 ID:sBdX29mg
.
 第18話「 愛せよ汝の闇を 」前編
.
                ...................................
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
   :::::::::::::::   きっと錬金術で                 :::::::::::::::
  :::::::::::::::                              :::::::::::::::
   :::::::::::::::   出来ないことなんて一切無いっすよ!    :::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ...................................





   レ § ::::⌒(__人__)⌒ |ノ      空を飛ぶことも大怪我を治すことも余裕で可能っす!
  /   ゜。   | | | || 。゜ ∩ノ ⊃
  (受\  ∞ `ー‐' ∞ /_ノ   多分その内死んだ人間だって生き返らせちまいますよ!
.  \ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /
.




404 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:33:13 ID:sBdX29mg
.

                  『 そんなこと、出来る筈ないお 』




   レ § ::::⌒(__人__)⌒ |ノ      駄目っスよ、先輩そんなこと言っちゃ!
  /   ゜。   | | | || 。゜ ∩ノ ⊃
  (受\  ∞ `ー‐' ∞ /_ノ   諦める前に挑戦っスよ!やべ俺かっこいい!!
.  \ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /
.

406 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:33:52 ID:sBdX29mg
.
                 『 それで…お前は出来たのかお? 』



   レ § ::::⌒(__人__)⌒ |ノ      …もうちょっとだったんスよ?      
  /   ゜。   | | | || 。゜ ∩ノ ⊃
  (受\  ∞ `ー‐┃ ∞ /_ノ   多分次こそは上手く行くっス!
.  \ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /       まぁ、もう次なんて無いっスけど…

.

408 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:34:36 ID:sBdX29mg
.






      { く::::::::ー─-、_         ...:::::::::::::::::i:::::::ノノ
       > \:::::::::::::::::::::::\(::.  j    ) :::::::/::/´. :.   『 お前は本当に 
       /    7ニ三ミヽ:::::::.`ー‐'´`ー‐'′;< :. :. :. :
.      /    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:`\::\`_フ:::::::,ィ彡⌒´:.:.\ :. :. :.      馬鹿野郎だお 』  
     /    /.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:..:. ヽ、::r‐冖´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ :. :.
.   /     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: >不、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.
   /    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : 厶  Yヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..i



                ...................................
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
   :::::::::::::::   酷ぇなぁ先輩…錬金術なんて      :::::::::::::::
  :::::::::::::::                            :::::::::::::::
   :::::::::::::::   きっとこんな事の繰り返しっスよ?    :::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ...................................

.

410 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:35:44 ID:sBdX29mg
.
_____________________________/
                                            |
      }========================================={        |
      |!il||!il||!il||!il|          |! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|..        |
      |!il||!il||!il||!il|          |! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|    __|_    …ウゼェ、夢だお
      |!il||!il||!il||!il| / /  / / |! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|    |i!l]|   |
      |!il||!il||!il||!il|          |! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|    |i!l]|   |
      |!il||!il||!il||!il| / /  / / |! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|     |i!l]| __,,,,|_
      |!il||!il||!il||!il|          |! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|     |i!l]| |/||  |
      |!il||!il||!il||!il|_____..|! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|     |i!l]| |/||  |
      |!il||!il||!il||!il|─────..|! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|     |i!l]| |''''|--''|
      |!il||!il||!il||!il|          |! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|     |i!l]| |!!!|  |
.

411 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:36:39 ID:sBdX29mg
.
     ./   .ヽ   ` /  '} _    __ _ _
     | ̄ ̄ ̄  >   /ごノ タンタン
     |__ __,∠     / _    __ _ _
   ./   〈、    /  タンタン
  ./     \、__ノ         _ _
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |____________ _ _



     |;;;::|         ____
     |;;;::|        r'    i|   ヽ           _                _
     |;;;::|        |     i|     |.           |二二二二二二二二二二ニ|  あっ、やる夫様
     |;;;::|        |___l|___|        .   | |  ..::::::::::::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│ 
     |;;;::|        | ̄ ̄ l| ̄ ̄ |  .         | | ̄ ̄∥|::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│ おはようございます!   
 ..    |;;:::|        |     l|     |.           | 二二二二二二二二二二 |    
:::::::..:...../;;:::\.       l二二二二二'l         .  | ||ニ|≡|=| :| .|=|:::|ニ| |∥|:::|│   
:::::::::/;;;;;;::::::::::\                      | ||ニ|≡|=|‐|¨|=|:::|.│|∥|:::|│     
:::/─────\                   ,⊂⊃, | 二二二二二二二二二二 |  
/_i__::::::....__i_i___ヽ                 γ    ヽ| ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|》|ll| |   
_i__i:::::::...      ヽ‐───────‐‐‐|    ..:::il ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|《|ll||     
__i_i_,:::i__  ⊂⊃  l=<ヽ           ヽ、__,,ノ|_二二二二二二二二二二,_| 
__i___,::::::::...         l ヽ\                 「l ̄i!   . .: : ::::::::::::::::::::::
         f⌒i   |  (_)                l」_i!      . .: .:::::::::::::
─────‐┴.┴─‐'                         ̄   l⌒i⌒l   . .: .:::::
                           __||__||____ ⌒'⌒
                          / .△ (__)     「b ヽ
                          /      ⊂⊃ 〈__〉 \   /⌒ヽ
                         /   l__「   φ ф  ヽ //´l |
                         |~l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l~| //  ̄l: ̄~|
                         | 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ~ | ∩  |
                         |_|               |_|  [======]

412 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:37:40 ID:sBdX29mg
.
 (  /         ____          ヽ __  ) |
.  ヽ|     ,. ,-r::T:「´  |::|:::,.zェェk`::T::l::r:-...、_    ├ '   |
.   |  ,..ィ::'::l:;zュ=+::|   |::l:´:「::::::「`゙:ト::|::|::;:::::::::l`ヽ、. |   |   と言っても、もう夕方ですけどね
   Y´::::|::l:;イ´::ハ:::|ハ   リ;::::|:;ィzェミ|::::|::l:,'::::::::::ト、:::::r'   |
    |:::::::|::l::::Vィ'ヽ`ヽ   ´ イ _)ヽ:仆;:|::l,':::::::::├-ミ::}   |   あっ、そうそう
    |:::::::l:::´l { r-'::ハ::l       ら゚:ハ::} V ,'::::::::::::l:::::::::::l   |`ヽ
    ゙l:::::::´:ヘ ゙ う;::::リ:l       {弋_:ソ:リ 'レ::::::::::::::l:--r‐{    |.:.:.:.  昼過ぎに藤堂さんがいらっしゃったので 
    |`TT`:',  辷Zソ ,    ゞ=ニン /:::::::::::::::ハ:::::|::::ト--┘.:.:.
    |::::l::|::::::}xx`´          xxxx /::::::::::::::,'ノ::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.: ルルーシュさんからの依頼品
    |::::l::|::::::、      __,.     /:::::::::::::::/::|::::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.: 
    |::::l::|::::::::`:rー-....___ , ... _-ノ:::::::::::::::/::::::|:::::::|:::::l.:.:.:.:.:.:.ノ 確かにお渡ししました
    |::::l::|::::::::::::|:::::::::::::l,ィ';},. ' ´/::::::::::::::::;イ:::::::::|:::::::|:::::「 ̄ ´
    |:::::l:|::::::::::::|l:::::::/ノ´ /:::::::::::::; イ:::::|::::::::::|::::::|:::::|
    |::::::l|::::::::::::| V/'´ l /::::::::; ' ´  ハ::::|:::::::::::|::::::|::::|
    |:::::::ハ::::::::::| /´ノ |/::::::::/       }::|::::::::::::|::::::|::::|




          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ   ふ~ん、了解
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /::::::::::(●)ヘl 〉  っう事はやる夫は大体10時間位眠ってたのかお?
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

413 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:38:21 ID:sBdX29mg
.
   /´       `ヽ、
  レ         ハヽ ヘ
  /,.ィ┬'Tオ¬Tl‐-,じ_ ヾヘ   そうですねぇ、私が起きて来た時に
  Y | |T´_リ 「゙'ト-リ | `k'ノ
.  |LY'=== , === }r、' ノ |    やる夫様が寝室に向かわれたから…
  | ,l       /,レ'ヘ| |
  | ゝ、.__⊂つ_,.ソ   l.| |   でも、依頼の為とは云え
  |l | オ'Lニ-| |  /l l |   
  |l レ/ |  ̄´ | /|_ノ .| |   あんまり無茶はしないで下さいよ~若くないんですし
  |´/ |___|' l    | |
  | ト ,ィ'¬¬¬T. |   | |   急にバタン!は嫌ですからね
  / `|_|      |l ハ |_| |
/  | |_     _|r' "´ レ'
   ノ ヾT'''''''ヾ |
-ー'  




        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉   ……。
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ

414 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:39:10 ID:sBdX29mg
.
        _>-‐──‐- 、
     , ィ´: : : : : : : : : : : : : \
.    /: : : : :/: >‐'" ̄ `ヽ: : : \        …って、うっかり失言?!
   /: : : i: : // ,ィ≦l丁`ミゞ、: : : :\
.  /.::::::::::|: : :| / .|ー-l::〉 |r-|_;i>-‐ヘ=<>   ごっごめんなさい!若いです若いです!
 /:::::>乂: : | /:::::l-‐─  t─ ',
 |/   .ゝ-i/::{ヘ::liiiiT´r-、 ̄ .入_,       お仕置きはしないでください!!
 |    __ノ:::::`i::゛}‐-│;;|-‐"`ーゞヘ_>z
..△  /::::::y::::::/!人::i r'" ̄ ̄`\::::::::::::::::::|
.   /:::r'"/:/〈: : :ゞ'\\ヾ _ゝ`ー'" ̄
  〈/:::|./::::/./廴_|:<\/: : :`>、
.   \|.|:::/ |::::ハ/: : :∨ : >-─-ゞ
    く_/  .L;;|弋___,∠___z=ム.
           ∠ノ        \_,>





     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /   
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У    ……お
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

415 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:39:51 ID:sBdX29mg
        _>-‐──‐- 、
     , ィ´: : : : : : : : : : : : : \
.    /: : : : :/: >‐'" ̄ `ヽ: : : \
   /: : : i: : // ,ィ≦l丁`ミゞ、: : : :\     お?!お仕置きの「お」?!
.  /.::::::::::|: : :| / .|ー-l::〉 |r-|_;i>-‐ヘ=<> 
 /:::::>乂: : | /:::::l-‐─  t─ ',         それとも「お前を××す」の「お」?!
 |/   .ゝ-i/::{ヘ::liiiiT´r-、 ゚̄.入_,
 |    __ノ:::::`i::゛}‐-│;;|-‐"`ーゞヘ_>z   ごめんなさいごめんなさい
..△  /::::::y::::::/!人::i r'" ̄ ̄`\::::::::::::::::::|
.   /:::r'"/:/〈: : :ゞ'\\ヾ _ゝ`ー'" ̄    死にたくなーい!!
  〈/:::|./::::/./廴_|:<\/: : :`>、
.   \|.|:::/ |::::ハ/: : :∨ : >-─-ゞ
    く_/  .L;;|弋___,∠___z=ム.
           ∠ノ        \_,>





        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ    
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /   ……無茶しないように気をつけるようにするお
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ
.

416 : 名無しのやる夫だお : 2010/06/01(火) 19:40:17 ID:tJKfD83.
あちゃくらビビりsしょうがないか…

417 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:40:36 ID:sBdX29mg
.
          バタン…
:::::::::::::_____________:::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::i:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::     
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::     
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::     
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|::[|||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::      
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|______|:::::|:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



        _>-‐──‐- 、
     , ィ´: : : : : : : : : : : : : \
.    /: : : : :/: >‐'" ̄ `ヽ: : : \
   /: : : i: : // ,ィ≦l丁`ミゞ、: : : :\     ……ふぇ?
.  /.::::::::::|: : :| / .|ー-l::〉 |r-|_;i>-‐ヘ=<>
 /:::::>乂: : | /:::::l-‐─  t─ ',
 |/   .ゝ-i/::{ヘ::liiiiT´r-、 ゚̄.入_,
 |    __ノ:::::`i::゛}‐-│;;|-‐"`ーゞヘ_>z
..△  /::::::y::::::/!人::i r'" ̄ ̄`\::::::::::::::::::|
.   /:::r'"/:/〈: : :ゞ'\\ヾ _ゝ`ー'" ̄
  〈/:::|./::::/./廴_|:<\/: : :`>、
.   \|.|:::/ |::::ハ/: : :∨ : >-─-ゞ
    く_/  .L;;|弋___,∠___z=ム.
           ∠ノ        \_,>
.

418 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:41:17 ID:sBdX29mg
.
                            ●


                            ●


                            ●


                            ●


                            ●


                            ●
.

420 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:41:57 ID:sBdX29mg
.
                          〉     リ| : レ'  く`ヽ.|:|
                     ヽ、, ァ  ノl| : | ./`ヽ.ノ| !     …それで
                         ` 、.ィ |リ ,.イ _/./`Yヽ. ヽ、
                          | | 〃 / / 厶イ ヽ. \ \  こうして夜になっても
                            j リ/ // r:ァ  ノ     〉 '  出てこないって訳ね
                        frく,' / _ {/       / /    
                       _,イ∨ {_/ /  l   、   / /
                          /_,ヘ人__,〃 /   ト、  \ {   ̄
                        〉Y´{_ // 厶._j \  \  ̄
                         厶_ヾニ=`ヽ_ ィリ}   ヽ  ヽ
             r‐、____   / :L二}}》l《: : : ://:`ー--==ニミ彡'
             { ニ{二二二フ__/__ノイ《|!》: : :/:': : : : :ヾ: 、: : :
             ゝr丶 .__ノ}`ヽ:く`ヽ〈 《|!》: : ノ: : : : : : : } :}
                 ` ーr‐ンリ: : : : :ヽ:ハ_ソノ'xく: : : : : : :ノ:ノ: :
                  ゝ.ノ: : : : __/}`ー==-rく`ヽ: : : : : : : : :
            r―――--r‐←ft:,ィヽ-=ニ=弋 \:ト、_____
               _入__(二{_ ̄{`Yヽ: : : : : : : : :`ー=ニ=-r―
       ,  -= ´     __{ ー}   | !: :_ゝ: : : : : : : : : :__ノヾ: : :
.      /     /      >ゝ-t__.∧厶___..-==ヲ'´: :ヽ: ヽ: : : : :
.       ,'  ,   /  ,   ´      ヽノ/ ̄__ノ : : : : : } : }: : : : :
..      /     { /          /: :/: : : : : : : : : : | : |: : : : : :
.    /  /  ,У             /: :/ : : : : : : : : :.:.::| : |: : : : : :
    ∧__/   /             /: :∧: ヽ: : : : : : :..::.| : |: : : : : :
    〈__ /}‐-=/         l     /: :/ ヽ: ::!: : : : : : : :{ : ヽ: : : : :
  r={ `ーt__/ヽ.r‐=、     |     ヽ/  厶} :}! : : /: : : ::\: :\: : :
 / }:ト、__人/|  |__ _!    }}    }!}リ:/: :/: : : : /: : : ̄: :ノ
ノ:ソノ: : : ̄フ /`-!  } / ̄ト、__〃 ∠=彡'_/:-‐==ニミニ=-‐く: : ヽ.
レ'イ: : : ,.ィr':{{   ̄7_/  ;   /// ̄ ̄∨:/: : : : : : :ヾヽ: : ::Y: :
=ニナ三彡ソ: : `ー==彡'}}ー-L__,イ/´     V: : : : : : : : ::ノリ: : : :: : :
     ノ:ゞ=ニミ: : : :〃

422 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:42:49 ID:sBdX29mg
.
二|    |    | /   //    | |  |  |   | ハ
  |    |   |`メl、 /| |     | /  /,. /   /  |
--|∨__|ヘ___ハ_j Lヾk,ヘ|    //_,ィ'l /   /  /
`゙¨| ´    | γ'三ミk゙'"   '≧"、_レ/  /  /
ー/|     |. l:l    l:l    〃'⌒ヾ,/ ̄`´Tー'    そうなんですよー!
 l |     |,.ィ' _   ソ    l:l    ,リ     |
___ヘl     (__,/`¨´     ゙''=ヘ.`ヽ    |      ご飯って呼んでも出てこないし
   |      | xxxx  /`¨¬  xxx.|`´   |
  ∧     |    /    |     .|      |      もっももしかしたら中で…
  / ヘ     ト.、  {    |  _,.ィ'      |




     |;;;::|         ____
     |;;;::|        r'    i|   ヽ           _                _
     |;;;::|        |     i|     |.           |二二二二二二二二二二ニ|  
     |;;;::|        |___l|___|        .   | |  ..::::::::::::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│ 
     |;;;::|        | ̄ ̄ l| ̄ ̄ |  .         | | ̄ ̄∥|::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│ …全く、篭城のつもり?  
 ..    |;;:::|        |     l|     |.           | 二二二二二二二二二二 |    
:::::::..:...../;;:::\.       l二二二二二'l         .  | ||ニ|≡|=| :| .|=|:::|ニ| |∥|:::|│ 変な所で子供なのだから    
:::::::::/;;;;;;::::::::::\                      | ||ニ|≡|=|‐|¨|=|:::|.│|∥|:::|│     
:::/─────\                   ,⊂⊃, | 二二二二二二二二二二 |  
/_i__::::::....__i_i___ヽ                 γ    ヽ| ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|》|ll| |   
_i__i:::::::...      ヽ‐───────‐‐‐|    ..:::il ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|《|ll||     
__i_i_,:::i__  ⊂⊃  l=<ヽ           ヽ、__,,ノ|_二二二二二二二二二二,_| 
__i___,::::::::...         l ヽ\                 「l ̄i!   . .: : ::::::::::::::::::::::
         f⌒i   |  (_)                l」_i!      . .: .:::::::::::::
─────‐┴.┴─‐'                         ̄   l⌒i⌒l   . .: .:::::
                           __||__||____ ⌒'⌒
                          / .△ (__)     「b ヽ
                          /      ⊂⊃ 〈__〉 \   /⌒ヽ
                         /   l__「   φ ф  ヽ //´l |
                         |~l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l~| //  ̄l: ̄~|
                         | 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ~ | ∩  |
                         |_|               |_|  [======]
.

424 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:43:27 ID:sBdX29mg
.
                  r=:、_「:.ヽ_,._
                ,イx }:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:L,ィ{
                  r┘.:.:ヾ.:.:.:.!.:.:.:.:.:./.:.:.}
              _」 .:.`.:.:.:.:、.:.レ.:.:.:.ィ.:.:.:.:.`7
              ヾ:ゞ;:斗r≧三xく.:.:.:.:.:.:ヽ.
              ,.》>K`´ `¨´ ‘7ィ/ヾ<》.:.(    仕方の無い坊やね…
               /《 j:!     《イ:!  Ⅵ.:r'
                 ! Y:j      }:ト;   !:ノ
                }  .|`.        レ!.:  {
             j  人 ヽ.    ,〃|  |!
                .:  j  ゞ、ミ ;彡_ .ィ   ト、
                i  .: ノノ,.>大スくハ.  : ヾ:、
                | / 〈く/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾx ヾ./イ
                イ j  7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j::::::ヘ  く
            / / __/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::.:.:ヽ  \
              / .ノ彡:.:.:ィ.:.:.:.:.:./.:/:::::::::::}.:.ハ   マ}
          / .人.:.:.:.く.:.:.:.:./.:〈::::::::::::く.:.:.:.:ヽ  ヾ
.          / /  `ー1´ ̄`ヾ:、:_三辷彡へ:イ\  \
        / /   ,.ノ.:.:.;イ.:.:.:.::.:.:.:.:.:.二三.:.:八   ヽ.  ヽ
        / /     j.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヾ:二三.:.:.:.ヽ  ‘, } スッ
.     / /     ,く:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:三}.:.:.:.:}  j  |
   { ̄ `ヾ:、      {.イ.:.:.:.:.:二三三ヾ.:.:.:.:.:.:.ⅥYーヘj  / /
   `ー- .. \   /′.:.:.:二三三三:}:.:.:.:.:.:.:.}:i.:`ー:1/ /

425 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:44:26 ID:sBdX29mg
.
:::::::::::::_____________:::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::i:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::     
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::  やる夫、聞こえているのでしょう          
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::     
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::  真紅よ、先日伝えた通り貴方に話を聞きに来たの
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|::[|||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::      
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::  今すぐ扉の鍵を開けて頂戴 
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|______|:::::|:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




 |\                                 /7
 |  |                                /  /
 |  |            ___               /  /
 |  |          / __ \      __      /  /
 |  |         (__/   \ \__/ )     /  //⌒i
 |  |      ∧          \___/     /      |   ∧
 \ \__ノ ノ                     /    /|  \_ノ ノ
   \___ノ                     (___/  \____ノ
.
.

426 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:45:11 ID:sBdX29mg
.
.
                  r=:、_「:.ヽ_,._
                ,イx }:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:L,ィ{
                  r┘.:.:ヾ.:.:.:.!.:.:.:.:.:./.:.:.}
              _」 .:.`.:.:.:.:、.:.レ.:.:.:.ィ.:.:.:.:.`7
              ヾ:ゞ;:斗r≧三xく.:.:.:.:.:.:ヽ.
              ,.》>K`´ `¨´ ‘7ィ/ヾ<》.:.(  
               /《 j:!     《イ:!  Ⅵ.:r'  …やる夫
                 ! Y:j      }:ト;   !:ノ
                }  .|`.        レ!.:  {      私今日槍装備なの
             j  人 ヽ.    ,〃|  |!
                .:  j  ゞ、ミ ;彡_ .ィ   ト、
                i  .: ノノ,.>大スくハ.  : ヾ:、
                | / 〈く/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾx ヾ./イ  …この扉、ブチ破るわよ?
                イ j  7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j::::::ヘ  く
            / / __/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::.:.:ヽ  \
              / .ノ彡:.:.:ィ.:.:.:.:.:./.:/:::::::::::}.:.ハ   マ}
          / .人.:.:.:.く.:.:.:.:./.:〈::::::::::::く.:.:.:.:ヽ  ヾ




         ギギーッ
:::::::::::::_______________:::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::\\ノノノ    ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::  …ここは借り物なのでそれは困りますお……
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::
.

427 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:45:54 ID:sBdX29mg
 !:::::::::::::::::::::/::::/   l l    ,l   | |  l   ! !   l      l l::
 !:::::::::::::::/!:::/ |    ! ! |  / !    !_!-‐ァ l | |    |      ! !:
 !:::::::::/,-、∨ _!__, --、|  ! |   | !   |`r'´!  l ! |    |     <
 |::://:::::::!:! | {   }`゙`ト!、 ! |    | !/  ! ハ |     !      !:
-、!'/:::::::::::ノノ! !ヽ!`T´!   !| !`ト、 !    ! !  // ! !    !         |:
ヽヽ:::,、:::/ィ ト、|_ァ=ァ==ミ、トl !  l   ,イヽ!,イ/  l ハ   |       !
 〉!:/::ヽ/|  | ヾ  {っr⊂かミヽ|  ! // /メ  _// !  | !     | |::
_/∧::::::::) l!  !  `┴-ニ、ノ     V //〃 ヽ/'``ト、 l l    l | l::
-'  ヽ:/l  |ヽ !      `       '´ /' _   /イ メイ    ! l /::     良い子ね
-ヽ  ヽl  | l |                7っ`ヽ'´ l// j  / / /レイ::
  ヽ l   ! | |                _{ r⊂∧  ,.イ  / ,イ /-イ !::     それではお邪魔するわ
\  ヽ!   |  ! !            /    `ヽン ノ// , イ/彳  ! l:::
_`ニ=|  |  l |        、   '´          ,イ l イl l  |:::!   ! !:::
::::::::::::::!  |\ ! l      ` -       /イ /  l !|  !::l   l l:::/
⌒l:::::::|   !--ヽ! |                /´ !/!  ! ||  !::|   ! レ
、 ヽ´|   !  | ! |           _, '´  〃 l  l  || l:::l!  |
 `´ |    ! l  | !` ト __ .. -‐=ニ´、   // ! l  || !::||  !
    ',    ', ! | !  Y´`ヽ‐、    \> //|   l   || ,ヽ! !  l
    ヽ   ヽヽl l   Yrゝ〉ヽ}   / \l l !  |    ||' / l   ',

428 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:46:35 ID:sBdX29mg
.
          ,,,,,,,,,,,,,,,,,, __  ,=--v--,,,,__,,,,
       r―t´::::::::::::.:.:.:.:.: :ヽv: : :ノ::::::/::::::::ヽ
      ,ィ::::::::!:.::  ::::::::::::.:.:i:.:.ハイ:.:.:.__/__________;ノ`"'ヽ
     ヘ:j::::::::i::::::::::::::.:.:.:.:.:..i::::::i ン:7´::/:::::::::::::::::::ヽ__.\\  これ、詰め所の近くのパン屋で買ってきたの
   / .iノ::::::∥::::.:.:.:.:.:.:.:.:.::::i:::/:.:/:.:/.:.:  :::::::::::::/::::ヽ、ヽヽ
  /  /`"ヽノ:.:.:.:.::,-==ァ-、;;ノiノ:.:.∥:::::::::.:.:.:.:.:/:::::.:.:./ヽヽハ 起きてから何も口にしていないのでしょう? 
  / .,-ト、 /`ー/:::::ノ:::::ノ:::::`ヽ:::::i!:.:.:.:.:.:.:..::: ∥:.:.: :i::::::iノ  i
  i  /ヽ //::::(:.:.:/:::/:::::::::::::::\ゝ : : : : : :∥: : ://`  .ノ 食事は定期的に摂らなければ駄目よ
  ヽ ヽ \: :::/i: : : ノ:.:.:   ::::::::::::::::ヽ、_;;;;;;;;;ノ::ィ"´   ノ
  ヽ、 `"''=ー--;;;;;;;:.:.:.:.:..::::::::::::::::::::::)=-''"´     /イ
    `-       `""'''''===''''""´     __,,-="ノノ
     \`"''==---.......,,,,,,____     --=   /
       `ー、  ヽ ヽ  ヽ  ヽ  ヽ ヽ/
         \ __ノ  ノ____、ノ  ノ__,,,,.ノ.__ノ
            `=´   `ー´




        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ    後で頂きますお
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /   それより真紅さん、話とは?
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ

429 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:47:15 ID:sBdX29mg
.
     _   ノ ≧:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::: ノ:.:.:.:.:.::::::::::,'´_
     /::.::.`ーy、_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>' ´  ̄ ̄ ̄ ` - 、::::::ー=───')
   /::::::::::::r─':::::::::.:.:.:.:.:, - '´     /      ` 、:::.:.:.:.:.:.::::::::レ、
    ></´{:::::::/:.:.:.:.:./   /    il  、      ヽ:.:.:.:.:.-=、:.:.:}
  {::::::::::i />:.:.:.:.:.::.:.:./    /     il   il        V:.:.:.:.:.:.::ソ-、
   ヾ:::::::|./i:::::::::.:.:.:.:./    /     il   .il         Vヽ:.:.:.:ゝ、 `,
   彡r手イ >:./:.:.:/     il      il   .il         .V:.:`ーっキ .|
  //  | 小:.:./:.:.V      il      il   il  、        V、:.:.:.:.:)Xゝ 全く、もう…
..  |.|  ソ人ミ>/:.:| il    小   il  .il   升 il         iミ、:.:< フ}
  |.| .// V イ:.:.:.| ト  il -升弋-、 il  i ヽ  /│ .ハ   il    |ハ:.:.ノ  小 では、例の件について
  |.| //i  ト V-、ヽト、 .il、 ≧ァ=-、ハ,、 ヾ  /-ナ‐升- 、 .il    ir'´ソ/  ハi 話して貰うのだわ
  |V/ |  .ハヽ 廴::::|ゝ川 ワ示芯゜ `',v/  ≧=ナ_ /.il    リ::ハ   | ||
.  //  .|  .| ll  弋.{ .|ト、ゞ─'´      {辻り >/ノiハ  i /リ|::| i   | || アカデミーを通してではなく 
 / ハ  .|  .|  i}   >/ .|ヽ`'、     ,    ゞ-ィ / イノハ/レ .|::| /   | ||  私の目を見てね
.//廴| .|  .|  |}  /ハ |∧ ヽ   _       ./i l .|/    |::||   | .||
./    |  |  |}   / .| Vr> )   `     .イ/ .| .|    .V/i  .:| .|| 貴方が「彼」を発見したのは何時?
}      |  | .|} /  小 V/>/>   , -=-≦ |   | .|    人 >  | .il    
|       |  V/」 / <::::::|ヽ ヽ/:::::::r'=ミ入:::::/:::::`-イ  小.|     | | |   |/
ヽ    /   v i レヽ::::>、  X:::.::ィ{rj}ソ::::::ヽ::::::::/  .| ヽ   │| |   |
  \ ./   川 .人:::/廴∧ /  V::ィ:示::ヾ::::::::.:.::./   /ノ  \   | | |   |

430 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:47:56 ID:sBdX29mg
.
          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ   あの死体なら二週間程前ですお
    {      /::::::::::(●)ヘl 〉
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
      Y(⌒)_|:::::::::∪:::::::::|/
     /::::::::::::/:|:::::::::∥:::::::/|
    ./::::::::::::/::§:::::::∥::::::::§
    /::::::::::::/::::::::::::::::::∥::::::::|




   L{// / 〈/   /ハゞ!       ,   `'" / i:{  {ハ. jト{ そう…では次の質問よ
   ///     rソ/大ヾァx.__  -    .イl リ_ ! ! l!  ストルデルの滝は立ち入り禁止区域…
.ィ彡//        ///::::::}ト、ヾ::::L__ _ ..彡八 ハ:{  : ト. {_  何故貴方はそんな場所で死体を見つけたの? 
. //         //イ≦:::ハ }! 〉:::{〈ァ):::::::::::::::ヽ. ヽ ヽヾ ト、:、
. イ         ,ィ斗= ニ=-L_!j/:::::::`介:ヾ、::::::::::::_」、ハ  \ \ヾ\
        厶=ュ:≡=ミx  ≧=彡:ハ:r=ニ三 ̄Z ̄¨7   ヾ ハ }\ヽ
         /才ニ-ァ…‐テ::::::::/ }:>≦三≧ァ=く    } iリ  ゝ}

432 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:48:39 ID:sBdX29mg
.
        ィ-────-、
       /         ヽ
      /   i-──--、   ヽ    爆薬の威力実験をする為
      /   /(●):::::(●ト、  ヽ
    /   |:::::::(__人__):::::\   〉   なるべく人気の無い場所をと選んだ結果ですお
    |   、 k  `⌒ ´   /  /
    \_  \`\__ー‐ _/ィェイ    水が近くにあれば万が一の時にも便利ですし  
     イ⌒ー ̄三 ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ  反省してます、二度と立ち入ったりしませんお 



〉::::::└f::::::_:::::::::::::::::::ヽ ̄ヾ:::::::::::::/::,!∠`ヽ
`ヽ::::::::つ:::::\:::::::::::::::::`!  !:::::::::::::::::::|ニ´'/!
 (:::::::::::ゝl-:-::::::::::::::::―|  |:::::::::::::::::イ`Y´く´
  jゝ::::/  ゝ、::::::::::::::::::::|  |":::::::::::::)'!゙i ̄|ヽ
  \/   / ゝ_;::::::::::::::|  |:::::::::::ソ .| |  |   そうね、貴方の行った実験とやらで
    Y!i |   l、`く::::::::>-<::::::_ ィ /| |  | 
    ヽヽ!\i!l!i j/!ゝ:::{薔}::シ  ,/!!| |  |   あの一帯は焦土、酷い有様よ
       〉K` レ' j  ト/く  ´ ィ i :| |  |
           、ー j/! l′ヽj~ ド.! l :| |  |   今まで以上に厳しく国によって管理されるでしょう
         >' l .!'フ 、:r/ | | :| |  |
          f 〉、j .!< ,ヘ:´ヽゞ | :| |  |   もう、アカデミーの人間でも
           / ,.-" -'ー/:::::\::::`| :| |  |
          .〈 "/!‐'¨ア::::/!:::::ヾ:::\| |  |   気安く立ち入ることは叶わないでしょうね
        7`ー¨.ニ/7:/ :::::::::::::::::ヽ|  |
       /   j/`:::   :::::::::::::::::::::::\:    …それが貴方の目的?

433 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:49:23 ID:sBdX29mg
.

                |        ┗━━┷━━┛          ┗━━┷━━┛
                |      ______  ______  ______  …仰る意味が判りませんお
         /|   |    /_____//_____//_____/| 
       ../  |   |    || £ △ 〓 ||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||llllllllllllllllllll||  | 
      /   |   |    ||==========||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||==========||  |  ____
        ||     |   |    || §∇ Ω∧||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||[[[[[[[[[[[[[[[[||  l/       
        ||     |   |    ||==========||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||==========||  || ̄ ̄| ̄
        ||     |   |__||Α▲⊿凸Å||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||[][][][][][][][]||  ||   [|]
        ||[]   | /   .||==========||/||==========||/||==========||/||__|_
        |l     /
        |l   /
        |l /
       /     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ./|
     /      /                    / |
   /      /                     /   /
 /       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  /      / ̄ /| γ´ ̄ ̄ ̄`ヽ
          ||____________||/       ./ ̄ ̄]/| ゝ.____ ノ、
                                      / ̄ ̄[il |〈`  ̄ ̄ ̄,´;;;;〉
                                  /      |  ┏:\_,,,,,;;;;;;;/:┓
.

434 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:50:05 ID:sBdX29mg
.
      |: : : | \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: : : : : : :il |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::入
      | : : :|≧彡ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::|: : : : : : i! |::::::::::::::::::::::::::::::rー=彡:::::::::::::i
     /ヽ: : :ヽイ三 }:::::::::::::::::::::::::::: |: : : : : : | |::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ヾ:::::::::/
   ,ィ'´  人: : : Vフ/:::::::::::::::::::::::::::::: |: : : : i: : :|:::::::::::::::::::::::/ i  ヾ:、 V::i
_ ィ'   / ∧: : : :>i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: : : ::i!: ::|:::::::::::::::: :/  |    ;、 V
   /   />イ ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::|: : : :i!: : |::::::::::::::::::{/  i     !  ',
_zイ   /i: :// / }::::::::::::::::::::::::::::::::::|: : : :l: : :|:::::::::::::::::::i   ,;     il  ;,
   /'´/ヾ;、ミ;;>  .\::::::::::::::::::::::::::::: |: :i: :i!: : |::::::::::::::::://  /    ;i   i
  /  /〃  /`     ト;、::::::::::::::::::::::::::|: :il: !: : :|:::::::::::: //  /  ,;  ,,;i!   l
,;''  ,;'´ ,; /         i  >ー;;::::::::: |: :Ⅵ: : :|:::::::r''/ / ./  / i,, ,;iハ ,,;' i
  / / ,;; /         iヾ;、  Y::::::::::::::ヾ: i!: : ::|:::::::} ./ ./─/< l /ハ/', l
../  /  ,/        ヾ、   i:::::::::::::::::У>⌒i:::/ //∠ノ=彡 V / ノ リ
,' 〃 /          ';,   l:::::::::::::::ヾ Y _)} >/イ'´ヾノテ::≦ /レハ,/
 /  /            ヾ;,  ヽ::::::::::::::廴匕 // / ,,;i  ゞ/_  i
,;'  ,/              \  Y⌒i:::::::/iー,/ / ,;;l    ゛゛  ヽ_ 貴方が発見した死体
 ,;;/                ヾi、;,ハ'.レ'´ ヾ/, /  ノ        ノ
,,;;/                  Yヽ`,   У // ,,;/       /  アカデミーの優秀な生徒と聞いたわ
,;/                     i     / ,//  ∧      .ノ    
'                      |    / // ./: : ヽ    /    彼は何故あの場所で死んだのかしら?
.                r───┴ -、,/ 〃/: : : :_:_:\_/  
              {:::::::::::::::::::::::::/  /: : :  ̄: : : : : : : :i     あんなに無残な有様で
               i:::::::::::::::::::/  /: : : : : : : : : : : : }: :ノ,
              __|:::::;;;> '´_ ィ::´:', : : : : : : : : : /: : : ilr=ミi     私達があの場所を訪れた前後に
           _ ,,;; -ー '' ´_....-::´: ̄::ヾ:i、 : : : : : : :ノ: : : /∧rソi
      _, - ''  _,, ィ '':::::::::::::::::::::::::::::::::\: : :彡: : : :/: : : i5ij}
    _,, -´  ,,,;; イ::::::::/i;;;:::-::::-::-::、::::::::::::::::::::Y/: : : :/: : : : :小i
 /   ,,,;;'' ,/彡il_::-:::´:::::::::::::::::::::::::::`:'::;;:::::::::::::}: : : : : : : : :/: ト,:ヽ
/ , ; '   //://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::i: : : : : : : /: : ヾハ: :}
    ./  ///:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::il: : : : : : /i: : : ::}:ハ:::

435 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:50:47 ID:sBdX29mg
.





         /  ,,∠ __z</ :/  _ ミY⌒Yミ:.| | ヽト、  ',  ',    アカデミーから報告を受け
       /  〆ヽ     ,/ /〉=-    ト=イミ;! !  | :ヽ.__ ',    騎士団が遺体を回収しに行ったわ
      /   , ' ノ ハ z=/ / |!    /イ¬\| |  l! 乂   ゝ,    
     ,.'    /  j 彡,ゝ、 / / ヽ _ イ:  |  | ハミぇ' \ ヽ 〆ソ ',   私も行ったのよ
     /    /  て/  Y /z=ぇ   /|  |  | >ミミ〉 ,、,fゝ ' /  ',  
.   /    /   /     !仆ヽ气〆  :!  !≠! レく<  !|j /;  .',  普段なら違うのだけれど
.   /    ,'   / z=ー‐.レ'7彡z=ミ~|! ノ {! \__》ノ   :|/  ;:   ',  皆、遠征準備で忙しかったから
   , f ´ ̄ \ イ //    /_ミイ く=ー<、 丶 、 /|!    |   ;   ',  
   |て,__  \,         《  { .,r‐.、ヽ∨ヽ _ ,.》|   ヽ,!   ,'    ; そうしたらね、角の欠けた山羊の 
 く  ̄    丶 、ミ =ー―--ヘ,_.T´   :り'J、   :ヽ|!   ヽ!  ;    ; 死体を発見したのよ
 そ               / /     i  \  ハ    ヘ ,'     ,
                                           全身裂傷だらけの死体をね     
.

436 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:51:38 ID:sBdX29mg
.
            __
         / ̄´   `\
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ  …それで?
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\  



                        __
                      /r': : :└、
                    / r┘: : : : : :乙     恐らくあれは
             r‐z- 、, イ ' { ̄`丶、: : : : 〕
                に/r' / / /」'  l  l \: 」     私が間違って傷つけてしまった子なのだわ
             /| 〈 '|  l'  ノ_l l|   |  lY′
                  l |ヽfこ} イ |ィf トム ノ  jl|      故に私達が山羊の角を取りに行った前後
              l l|  ゞヘ 〈!|ゞ'′ {:Nレリ'
             / ,!   ヽヽ| l!  - , ノl|        アカデミーの生徒は殺されたのだわ  
             l /    「r:l |ヽ-r <:l iヽ
             / /   /r‐- 、!ノ='` /:l !ムヽ     ねぇ、教えてやる夫
               / /! _/ rゝ、ソ:个 、j .厶 ィ′
           / /|l {__   ヽソ|: ヽ_ゝ {ソ ̄}    貴方があの日ストルデルの上流で見たものは…
             / / /  / 〕  r┐〉:ト-- 'ヽ _ く'-、ノ
         /'´ l  / ┴-'、_j/ヽ.ノ_r.」ヽノ`ヽ\    彼を襲ったのはあの魔物なの?
        /  ./  ヽ.   〈 ' _ノ 、   `ス.  \\
      //    l    l\_.厶フ  丶 ヽ/ ハ._ォ'´ー、 \
    ./'/    / , -'´/´-'´ /    ヽ  / ヽ \、」┘ヽ \
  _/_/_ __/ ヽ./'´ . : :/  l       ` 、\ __ ゝ_ ヽ
 L.. -―z-、.> 、-‐:/ . : : : / l  l    \   、`¨ ー‥_T

437 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:52:26 ID:sBdX29mg
.
´
            __
         / ̄´   `\
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ  魔物、とは…?
     / |/(●)::::::::::::\      ヽ
     { 〈  (__人__)  >  /  イ
      ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\





  「`ー'′/    /   ヽ、 \ \  ヽl}::.:)、 \
  l_,ィ  / /   l      l 、  l `、 {:|}く\ヽ/
  ノ  ,′ !    {      | l|   |   l ):|} ノ|:「´
.  ヽ∧| , |   | l      | l|  |  l| {:|!::)|:|  風妖ヴィルベル
   |::l| | |  l  、    | l | _,厶| j| {::|}::} |」
   l:::| `、!|   \ ヽ、 |,.イ,斗予 | |{K!j |  滝を訪れた人間を襲い騎士ですら引き裂く
   〈:;小、ヽヽ、T,Zニミヽj  ^ヾrシ | |ァ1 |  美女の姿をした化け物…数年前に一人の女性に倒され  
    |  \ヽN {ヾtク         | ト |_|  |  遺骸は滝のほとりに埋葬されたと聞いたわ
.   |  |   l \    `-   /!| |::..::.`:┴-、でも、死んでいなかったのね
.     |  |  |  | > 、 __ /::..::|| |::..::..::..::..::..:ト、
    |  j  /|  l/::..::..::..::..rクニミ::../| |::..::..::..::..::./::..`ヽ、
.   l   ! //l  l::..::..::..::/;ハミZシ//| |::..::..::..::..:/::..::.`ー┴―-ォ
   j   レ'∧! ,'::..::..::.〃::..::..::.レ'/::| |::..::..::..::r'::..::..::..::..::..::..::/::|
   /  / / /| ハ::..::..::..::..::..::. /l ト、| |::..::..::..::{ー-::.ハ::..::..:: /::..|
.  /  / |{::.| ||::.\::..::..::..::../::.| l::.| |::..::..::./::..::..::/::..\::./:ヽ:j

438 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:53:09 ID:sBdX29mg
.
          r::v⌒ァィ7::::::::/{`し厶ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r'
         (`レニ.:.:.:.:/::::::/ァ⌒'       `丶.:.:.:.:.:.:.:.:`う
       __「二X)ニ.:.:./::::::/rー’i   l  i  ヽ \.:.:.:.:.:.:.:.>  あの日、貴方は彼女の生存を知った
       [{~ヾ彡ぅ.:.:.:/::::::/rv'  !  :|   |  ハ  '.:.:.:.:.:.:`ニ)
      `ー ' イィ).:.:.:{::::::,':`┐ :|   !  j|    i  ハ.:.:.:.:.:し、  だから私達を急いでその場から離れさせた
       /ィ:{;ぅ.:.:.|:::::{:{ニ´   !  i|   |    |  }.:.:.:.:.ニく  
       /´ ∧!Yア.:.!.:.:.!rイ:  j|  ハ  i|    |  |.:.:.:.インく  そして、貴方はヴィルベルを倒す為
     /´  // 乂ヾ:.Lrソt丁大┼ハ! !  |___tL  j.:.:ぅ’1{ヾ} 
.    乂 //∧:} 延リい{ィ笊ミ:、 `"ーィkィz从ィ乂r:く i!:レソ 準備をして再びストルデルへ向かった
   イ:!  .イ  / 〉!  ヾ:{ トi!弋rツ     ん':;ハ!イ/  1i  |:「  
   L{// / 〈/   /ハゞ!       ,   `'" / i:{  {ハ. jト{   爆弾は実験ではなく戦闘で使用した
   ///     rソ/大ヾァx.__  -    .イl リ_ ! ! l!   
.ィ彡//        ///::::::}ト、ヾ::::L__ _ ..彡八 ハ:{  : ト. {_      …何故、隠しているの?
. //         //イ≦:::ハ }! 〉:::{〈ァ):::::::::::::::ヽ. ヽ ヽヾ ト、:、  
. イ         ,ィ斗= ニ=-L_!j/:::::::`介:ヾ、::::::::::::_」、ハ  \ \ヾ\  私、二人に聞いたのだわ
        厶=ュ:≡=ミx  ≧=彡:ハ:r=ニ三 ̄Z ̄¨7   ヾ ハ }\ヽ   
         /才ニ-ァ…‐テ::::::::/ }:>≦三≧ァ=く    } iリ  ゝ}
                                           
                                              



            __        生憎それ程善人ではありませんお
         / ̄´   `\
        /          \    彼は採集に行き不運に獣に襲われた   
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ  偶々その後にやる夫がその場所で爆破実験をした 
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ  結果として獣が滝裏に隠していた食い残しが見つかった 
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ   獣は…まぁ爆破に巻き込まれたのでしょう
      ん_ = ー三 イ、__─\
                       恐らくもう「 何処にも居ない 」 
                   
                       それで良いではありませんか  
.

439 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:53:54 ID:sBdX29mg
.
 〉::::::└f::::::_:::::::::::::::::::ヽ ̄ヾ:::::::::::::/::,!∠`ヽ
`ヽ::::::::つ:::::\:::::::::::::::::`!  !:::::::::::::::::::|ニ´'/!
 (:::::::::::ゝl-:-::::::::::::::::―|  |:::::::::::::::::イ`Y´く´
  jゝ::::/  ゝ、::::::::::::::::::::|  |":::::::::::::)'!゙i ̄|ヽ
  \/   / ゝ_;::::::::::::::|  |:::::::::::ソ .| |  |
    Y!i |   l、`く::::::::>-<::::::_ ィ /| |  |   そうね、きっと「 そうなる 」のでしょうね
    ヽヽ!\i!l!i j/!ゝ:::{薔}::シ  ,/!!| |  |
       〉K` レ' j  ト/く  ´ ィ i :| |  |   でも、やる夫
           、ー j/! l′ヽj~ ド.! l :| |  |
         >' l .!'フ 、:r/ | | :| |  |   これだけは言わせて頂戴
          f 〉、j .!< ,ヘ:´ヽゞ | :| |  |
           / ,.-" -'ー/:::::\::::`| :| |  |
          .〈 "/!‐'¨ア::::/!:::::ヾ:::\| |  |
        7`ー¨.ニ/7:/ :::::::::::::::::ヽ|  |
       /   j/`:::   :::::::::::::::::::::::\:


.

                |        ┗━━┷━━┛          ┗━━┷━━┛
                |      ______  ______  ______  
         /|   |    /_____//_____//_____/|   「 有 難 う 」
       ../  |   |    || £ △ 〓 ||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||llllllllllllllllllll||  | 
      /   |   |    ||==========||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||==========||  |  ____
        ||     |   |    || §∇ Ω∧||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||[[[[[[[[[[[[[[[[||  l/       
        ||     |   |    ||==========||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||==========||  || ̄ ̄| ̄
        ||     |   |__||Α▲⊿凸Å||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||[][][][][][][][]||  ||   [|]
        ||[]   | /   .||==========||/||==========||/||==========||/||__|_
        |l     /
        |l   /
        |l /
       /     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ./|
     /      /                    / |
   /      /                     /   /
 /       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  /      / ̄ /| γ´ ̄ ̄ ̄`ヽ
          ||____________||/       ./ ̄ ̄]/| ゝ.____ ノ、
                                      / ̄ ̄[il |〈`  ̄ ̄ ̄,´;;;;〉
                                  /      |  ┏:\_,,,,,;;;;;;;/:┓

441 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:55:27 ID:sBdX29mg
                r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `ーァ
               _j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: し 、
              j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く
             「:::::::::::::::::::::::::::::: _,.  -─── <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Vヽ
             j:::::::::::::: ,.=ァ'´           `' . _ ::::::::::::::::::::::::::::::::::く_
            「::::::::: . '´:::/    /              ` . :::::::::::::::::::::::::::::_j
            j::::::::: ' :::: ′   /       /         V:::::::::::::::::::::::{__
           「:::::::::/:::::/  / '  / /  ,   / ! !        V:::::::::::::::::::::r '
          /⌒!;/:::::/  / / / / '  /  / /! i i         V:::::::::::::::::L
         / イ:::::::/   ' / / / '  ハ! ,  / i! i i  ! i!  i!|! !:::::::::::::::: _j__
        // /::::::::::!i! / /′' / /   / j!/ ,'  i! i i  ! i!  i!|! !:::::::::::::::f_,.__j!
        / イ ∧__.::::::!i!/ //-' ' 、/!  .' ' / ! /  /i i! !:  ! i!  i!|! !:::::::::::::::ァト、j!
    / / / /  r'::::::::i! /i!i i ! !,/ ヽ// .'/ i '′ ,.' 'i i!:|   ! i!   l!j! !::::::::::::::「ト、!
   ,  /  / /  / ` ):::乂 i !从升ミ i!i!i! |!i!i| i! _/ ,' i i!:!i  i j!   '/| |::::::::::r-v! |'
 //   / /  ,'    r'::::| i!  圦::rハi!i!l! |!i!i| i! ! /`//、|i! / / !: //' ! !:::::::::jノハ l
  '     |:/  /    V | ハ   ` ´    ゛ ゝi'ィ=メレ/ i゛' / | |/////:::::rイ/j!l1 i
 /     'イ  /      イ∧               代::riバj.'/! | レ' /イ:::ト _!/ i! Y′ 貴方が倒してくれたお陰で
     / |! イ      〃1 ハ       '      `  ´ イi! | 从彳√¨ /:/i! / |i|
     .′ ゞ|     ,.イ  i! L_,、     - 、          ィ i! レ'   ゛   /:/' i ' ハ|   騎士団はあの魔物に
   /    ト.\   i!_j!  i V:. \           /:::| :! i!       /:/ i! i /!::|   挑まなくて済んだ…
   ,′   | ):::)   ∨、 ヾ V.:.:.:ゝ.. _   _  ..イ : <| :! i!__ _ ,::/ j! i,/ 1::|
   l     |//   |:.:.\  ヽヽ 廴::广㍉':::::<. ´  ̄        /:::「 ヽ/  | :|   後輩が、仲間が
   |      |     ノ:.:.:.:.:.\  ∨: 廴 圦:: /          i::::::|   .イ  i!::|   犠牲にならずに済んだ 
   /  !  i!   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ   |::::/^1::/      ______j::::::|イ  !  i!::|





        ィ-────-、
       /         ヽ      「 だからどんな理由からの行為だとしても
      /   i-──--、   ヽ
      /   /(●)  (●ト、  ヽ        貴方に有難うと言わせて貰うのだわ 」
    /   |   (__人__)  \   〉
    |   、 k  `⌒ ´   /  /
    \_  \`\__ー‐ _/ィェイ
     イ⌒ー ̄三 ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

442 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:56:36 ID:sBdX29mg
.
        ィ-────-、
       /         ヽ
      /   i、____,、   ヽ    …騎士様とあろうものが
      /   /::::::::::::::::::::::::ト、  ヽ
    /   |:::::::(__人__):::::\   〉    随分と弱気な意見ですお
    |   、 k:::::::`⌒:´:::::::::/  /
    \_  \`\__ー‐:::_/ ィェイ
     イ⌒ー ̄三 ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ



\\t/ /     |      | |    |  |  l     |  |
  ヘ/ /  / /  i !     l |  |   l ∥ l    |  |
  / /  /  i   | l      l ll  |  ∥ ! l l    .l  |
 i /  l  l   | ll l    | l | l  || | ! .ll   l  |  l
. i |  l|  !   | |.| .|    ! ! l .| 厶-オ丁゙ l l l  へ| .| |   そうかしら…誰だって
|.|l /.|  | i  l .| l l  / |/ イ/ 斗l=ト、 レノ l/― ヽ ,i 
.\l| / |   l |l l l  .| l /    イフUf゙゙l  l /| レ .| /    身内や仲間を喪うのは嫌な筈だわ
  | |  l  l .l.|iH廾─+ l/      ゞ―"~// .|  l/ノ/
  |.|   l  l!| !! Zfテミ              /./  j  i ´
  ソ   ll\l l ! ! ゞヒユ            / /  / l .|        まぁ、それはそれとして… 
  |  / | | / .ハ  ̄   ヽ   _.   / /  /、l  |
  /  / レ  / / ヽ    ー     //  / /l  l
 /  /   / /   ヽ、      // / / l  ハ
./  /   //i__. _r‐‐/` ー .、__ レく_ ‐´   l  /  ' ,
 /  //,イ | \_,r'"       |l"     / /     ',

443 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/06/01(火) 19:57:21 ID:sBdX29mg
.
    !    !            |  ヽ  l  /  ! !
    l    l、         lヽ  !  !/ l /-┼┐
、   l    !ヽ           ! ! //l/! /   ! //
l \ 、!\ | l\      / l/!/- 、l/   ! /l    「 立ち入り禁止区域 」に
|l _\!≧‐- 人_ノ 、  ヽ _/_//! r三、ヽ  l/::::!
、\  〃r三、ヽ\::::\_/.::::::/  ヽゞ=’ノ〃::::::::::j/   ノコノコ侵入した件については
ヽヽ  ヽ ゞ=’ ノ ..:::::::::::::::::::::::::::::: ´三彡"
 !\  `三三 彡:::::::::! :::::::::: _              しっかりと説教をさせて貰うのだわ!!
 ヽ、ヽ  ̄ ̄    ヽ  /  l ヽ、      /
 ̄ ハ        /´/ ̄    jノ ヽ       /\
// l       /\!          !    /.::::::::
. /l ト、       !              /    /.:::::::::::
/:::! !:::::ヽ、    ヽ           /  /.::::::::::::::




:::::::::::::_____________:::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::       何で駄目って云われた所に入るの!
::::::::::::|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::i:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::       怪我したらどうするのだわ!
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::      
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::          
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::      あー反省してますお反省してます
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::  
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|::[|||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::      
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::      その口振り…全っ然反省していないのだわ!  
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::      あっ、立ったまま物を食べるのは止しなさい!!
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|______|:::::|:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                               続 く

.

444 : 名無しのやる夫だお : 2010/06/01(火) 19:57:40 ID:nCAhrjJ6
おっつ!

445 : 名無しのやる夫だお : 2010/06/01(火) 19:58:13 ID:tJKfD83.


説教www

448 : 名無しのやる夫だお : 2010/06/01(火) 19:59:45 ID:ephlDWqY

相変わらず真紅はお母さんだなぁ

449 : 名無しのやる夫だお : 2010/06/01(火) 20:00:09 ID:T17/fRZk
乙乙

なんだかいい雰囲気かと思ったら、最後でお母さんとか先生な感じになったな紅い人ww

453 : 名無しのやる夫だお : 2010/06/01(火) 20:02:07 ID:JvVLyjlQ
乙です

盗賊の時も思ったが、真紅はイイ母親になるな、きっと

455 : 名無しのやる夫だお : 2010/06/01(火) 20:04:44 ID:.88D0kKA
おつです

この真紅いいなぁ。安定感がある。

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫たちでソードワールド 探し屋やる夫 (08/13)
  • やる夫たちでソードワールド 公式リプレイをAAでやってみよう (08/13)
  • やる夫たちでソードワールド 翠将ヤーハッカゼッシュ様の華麗なる一日 (08/13)
  • やる夫たちでソードワールド デキルオ=スターリン (08/13)
  • 国内的な小咄 755 八幡の藪知らずの伝説? (08/13)
  • 国内的な小咄 754 枚方は熱い (08/13)
  • 国内的な小咄 753 兵庫は大分ばらっばら (08/13)
  • 国内的な小咄 752 堺市頑張ってる! (08/13)
  • 国内的な小咄 751 高徳線はなぁ…… (08/13)
  • 国内的な小咄 750 兵庫の北条と新潟の北条 (08/13)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その20 (08/13)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 90 (08/13)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 89 (08/13)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「ある日の信奉者」 (08/13)
  • 国際的な小咄 7448 手のひらを返さないマスコミ (08/13)
  • 国際的な小咄 7447 コロナで暇してるイタリア人に聞いてみた (08/13)
  • 国際的な小咄 7446 セブンイレブン君はね、売り払われてしまったんだ…… (08/13)
  • 国際的な小咄 7445 イシン、イソジン、インサイダー (08/13)
  • 国際的な小咄 7444 香港の混迷と左派界隈 (08/13)
  • 国際的な小咄 7443 年を取ると怖い (08/13)
  • IT業界のやる夫さん 第57回 「意識高い系が考える「助け合い」」 (08/13)
  • 彼らが挑むは深淵の迷宮 第四話 (08/13)
  • デーモンスレイヤー 31 (08/13)
  • ポンコツ歴史スレ製作 第8話 こまけぇこたぁいいんだよ!! (08/13)
  • ポンコツ歴史スレ製作 第7話 歴史スレって難しい? (08/13)
  • ポンコツ歴史スレ製作 第6話 歴史スレを書こう!! (08/13)
  • 国内的な小咄 749 夕張メロンはブランドイメージづくりに成功し続けて…… (08/13)
  • 国内的な小咄 748 岡山のバス会社の問題 (08/13)
  • 国内的な小咄 747 久留米で乗り換えよう! (08/13)
  • 国内的な小咄 746 遥か遥か昔は (08/13)
  • 国内的な小咄 745 地方の問題 (08/13)
  • 国内的な小咄 744 八戸から青森の道!! (08/13)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 24 (08/12)
  • やる夫たちでソードワールド やらない夫と誠は魔法の先を見るようです (08/12)
  • やる夫たちでソードワールド ユーレリアPTのその後 ~ 眠り猫流擬態術 (08/12)
  • やる夫たちでソードワールド ねらう緒の普通の冒険 (08/12)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー LastMisson『ミスト姫の依頼“魔動機械を発掘せよ”』 (08/12)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その19 (08/12)
  • 国内的な小咄 743 コロナはすべてを殺した、死ね!!!!!! (08/12)
  • 国内的な小咄 742 割とその最たるもの (08/12)
  • 国内的な小咄 741 え、これは北海道の人喜んでくれたぞ!? (08/12)
  • 国内的な小咄 740 八丁味噌は偉大 (08/12)
  • 国内的な小咄 739 尼崎改造 (08/12)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ28「あおいお月様が出ると」 その6 (08/12)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ28「あおいお月様が出ると」 その5 (08/12)
  • できない子とSCP 66話「SCP-999/            」 (08/12)
  • ポンコツ歴史スレ製作 第5話 分からないことがあったらどうしよう? (08/12)
  • ポンコツ歴史スレ製作 第4話 実際に書いてみよう!! (08/12)
  • ポンコツ歴史スレ製作 第3話 AAってどこにあるの? (08/12)
  • 国際的な小咄 おまけ このスレの作り方 (08/12)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/7)
    ※完結作品は集計した前の月(6月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2やる夫の現代ダンジョン2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3すまない、転生先が蛮族で本当にすまない3ローグライク異世界転生
    4それ行けサイヤ人やる夫!4異世界食堂できない夫
    5あさねこの小話空間5やる夫はソロハンターのようです
    6ダイスに委ねる皇女生活 in エリア116召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    7やる夫は魔導を極めるようです7やる夫はギルドを経営するようです
    8あんこ時々安価で鬼滅の刃8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG9STALKING!!
    10デーモンスレイヤー10コンピューター様、情報更新は義務です!!
    11英雄を作ろう!11アメリカンヒーローアカデミア
    12やる夫たちでソードワールド12ドクオが異世界転生したようです
    13やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~13やる夫とかがみは世界を探す
    14できない子とSCP14やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    15白頭と灰かぶりの魔女15レベルを上げるスレ
    16やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。16やる夫は人形使いと呼ばれるようです
    17ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱17やる夫たちは三連星(代理)のようです
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18やる夫は男子校?に通うようです
    19アカガネ山のやる夫19やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    20やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです20やばキャン凸
    21やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです21証言と証拠は安価とあんこの後で
    22ジーク君は半妖の少年のようです22やる夫はLVが上がらないようです
    23やる夫達は人間ではないようです23やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    24やる夫は竜の人財のようです24やる夫が竜の正体に触れるようです
    25日給2ゴールドのやる夫25やる太は異世界日記を綴るようです
    26いきものがかりたち26オーバーあんこ
    27やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです27主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    28やる夫が大樹の正体に触れるようです28めぐみんの楽しい独身生活!
    29魔女はやる夫になるようです29ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです
    30◆25NC1ovscM総合30ダンガンあんこ
    31やる夫は死なせてもらえないようです31ダンガンカオス
    32イナズマイレブン/ロリ/ショタ32できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    33IT業界のやる夫さん33やる夫ファンタジー
    34二人はヒャッハー世界の何でも屋34あんこ町の住人は星人と戦うようです
    35やる夫がKenshiになるようです35金欠ほのぼの冒険物語
    36正義屋さん36やる夫がモテ研に入部するようです
    37新やる夫はスライムベホマズンのようです。37食事処 ~やる夫の大釜~
    38ご加護なカンジ38やる夫の野望
    39やる夫の伝説39やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    40やる夫は崩壊世界の開拓者【パイオニア】のようです40カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング