スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
出張続くときっつい

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
1/7
婚約破棄令嬢は告られたい
クランリーダーとして求められる、たった一つの大きな資質
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)

Firefox(※SSの表示は大丈夫だと思いますが、あまり確認できていません。)

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第5話 「令嬢の贈り物」

目次 現行スレ

213 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/05/05(水) 09:12:58 ID:SCBiQA8Y
.
5話

;;l,,;;;;;|.;;,.: ,;;|  .。┏─━━━━─┓ ________________  |  .::::|
,;;;;;;l;;|;;,,..:: ;l   i! |   Atelier .Y  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | l   |  ..:::|
;;l,,;;;;;| ,,::::;;;| /_\─━━━━─┛ |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_l   |  ...::::|
,;;;;;;l;;|:::;;; ;..|  ||__||             ┃//┃//┃//┃//┃//┃   |  ....:|
;;l,,;;;;;|.;;,.: ,;;|   ii || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃   |  .::::::|
,;;;;;;l;;|;;,,..:: ;|   ii ||  _ へ_   ||   ┣━━╋━━╋━━╋━━╋━━┫   |  ..:::|
;;l,,;;;;;| ,,::::;;;|   [0] ||  |open.|   ||   ┃//┃//┃//┃//┃//┃   |  ...::::|
,;;;;;;l;;|:::;;; ;..|    ||    ̄ ̄   ||   ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃   |  ....:|
;;l,,;;;;;|::;;,: ;;,| ̄ | ̄:||O         ||  ̄┗━━┻━━┻━━┻━━┻━━┛ ̄ |  .::::::|
,;;;;;;l;;| :; /|~ | ̄ |:||          || ̄| ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ l゙|   /|
;;l,,;;;;;|//| ̄ | ̄:||          ||| ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄:| //|
 ̄ ll/ . l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ l ̄
 ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄
___________________________________
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
.




214 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/05/05(水) 09:13:43 ID:SCBiQA8Y
.
        ガチャッ…
:::::::::::::_______________:::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::\\       ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::



                  / ,. _ _   / _,. -ー     \
                 .//  ,   ``  /-'´ ̄` 、  、 丶
                / /   λ=- 、_   ,,. -=ニ::ーイ   l,  l,
                / .i'  /:::::::::::::::::::ヽ、,イ:::;-=::、_:::::|    |  l,
               / l   |彡 '  ̄````゛´´    ゛フ   |  l      すみません
               | :|   {              / /  .|  {
               //l i  'l             ハ   |   \    やる夫さんはいらっしゃいますか?
             ./   l  ハ, - ' ̄      ̄゛`'7 {,   ヒ、    \
            /    /   | _,. -、     ,-- 、\ l, ヽ ` \
           _l    /   ノ ´         _   人  | ノ  l
          / ゝ、 .::/    .イ ,,==ニ     'ニ== 、 | | ν  ./
        /  r-‐‐う__,∠´lム_´       ;       ソノイ ../
       /    | T/ l  | | {:`i      '      ゝ、イ::::;::/l
      l     l  | _イ l, |/ l;:人     ‐_ー    /|::://´ /   |
      |  ..::::::/ ´ヽ:::ヽ_ゝト- |、\ヽ. _      ,. イ|::|::`f_'__, |:.   |
      ヽ ::::::::::ヘ   ヽ、  `´:: ト-ノ:ハ:::::::|> 、 r '´ |:::::|::ヽ::::.  |::   |:..
       > ‐ ´ハ    `i   /`ヽ、_:ノ        |_::::l::::::\:.. ヽ..:|  l:::
    ,.-‐ ´     l:    l  /   \        `ー‐, 、_ヽ;. ヽ|   \
   /   ,   _λ:...    人     `、‐-- 、    ,,...../  `‐i:: : \
  l   ...:/ /´ ((ソ:::::.   /  \     \  `  ´ /    ノ:::::   l

215 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/05/05(水) 09:14:26 ID:SCBiQA8Y
.
            __
         / ̄´   `\
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ    ナナリーさん、ここにいますお
      /   /   ヾ       ヽ
     / |/(●)   \      ヽ  あちゃくら、ナナリーさんを席に案内して 
     { 〈  (__人__)  >  /  イ  後お茶いれてくれお…アザミ茶葉の奴で頼むお
      ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\



 (  /         ____          ヽ __  ) |
.  ヽ|     ,. ,-r::T:「´  |::|:::,.zェェk`::T::l::r:-...、_    ├ '   |
.   |  ,..ィ::'::l:;zュ=+::|   |::l:´:「::::::「`゙:ト::|::|::;:::::::::l`ヽ、. |   |    わかりました!
   Y´::::|::l:;イ´::ハ:::|ハ   リ;::::|:;ィzェミ|::::|::l:,'::::::::::ト、:::::r'   |
    |:::::::|::l::::Vィ'ヽ`ヽ   ´ イ _)ヽ:仆;:|::l,':::::::::├-ミ::}   |    じゃナナリーさん、お手をどうぞ!!
    |:::::::l:::´l { r-'::ハ::l       ら゚:ハ::} V ,'::::::::::::l:::::::::::l   |`ヽ
    ゙l:::::::´:ヘ ゙ う;::::リ:l       {弋_:ソ:リ 'レ::::::::::::::l:--r‐{    |.:.:.:.
    |`TT`:',  辷Zソ ,    ゞ=ニン /:::::::::::::::ハ:::::|::::ト--┘.:.:.
    |::::l::|::::::}xx`´          xxxx /::::::::::::::,'ノ::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::、      __,.     /:::::::::::::::/::|::::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::::`:rー-....___ , ... _-ノ:::::::::::::::/::::::|:::::::|:::::l.:.:.:.:.:.:.ノ
    |::::l::|::::::::::::|:::::::::::::l,ィ';},. ' ´/::::::::::::::::;イ:::::::::|:::::::|:::::「 ̄ ´
    |:::::l:|::::::::::::|l:::::::/ノ´ /:::::::::::::; イ:::::|::::::::::|::::::|:::::|
    |::::::l|::::::::::::| V/'´ l /::::::::; ' ´  ハ::::|:::::::::::|::::::|::::|
    |:::::::ハ::::::::::| /´ノ |/::::::::/       }::|::::::::::::|::::::|::::|

216 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/05/05(水) 09:15:13 ID:SCBiQA8Y
.
                 ____
           ,  ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.:.:.:.
       , '´:.:.:.:v'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.'.     うふふ、有難う あちゃくらさん
.      /.:.:.:.:._:.:{:.:rァ≠ミ、:.:.:.:.:.、:.:.}:.:.:.:.|:.:.:.
      /.:.:.:.:.厶≧f´ ̄`ヽ}:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:}:.:.:.'.    でも大丈夫です、やる夫さんのお薬のおかげで
     {:.:.:.:.:.:,|        ',:.:.:.:.:.:.:.ヽ 、|:.:.:.',    前よりは視力も大分良くなってますから…
      ヽ、:.:.{レ'    ̄ ̄`}:.:.:.:.:.:.:.:.:.}ノ:{:.:.:.:.:.:.、
       ∧:.ヽ -‐     ¬、:.:.i:.:.:.:.:.|:.:.:、:.:.:.:.:.ヽ、 凄いですね、眼力目薬って…
        /.:.:.}:.ハ-=ミ   ==ミ}:.:.:.:.ノ:.:.:.:.ヽ、:.:.:.:.:.ヽ、
      {:.:.://.:.∧   }     ノ小:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:}>、:.:.:.:.:.\
       ヽ{:{:.:.:{:.:.i>  t_ァ_,r‐〈}:.}/.:.:.:.:.:.:./   ',:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      /.ハ、厂i{   {Y´} | |Y:.:.:.:.:.:.:./    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.     /:/:/.:{ ̄ト、  }     ハ廴:.:.:., '     |:.:.:.:.`ヽ、:.
     {:.{:.:{:i:.:ハ ヽ ヽ」    /:.:.:.:.:./ ,      }:.:.:.:.:.:.:.:.\
    rヘ ヽ:.从{:.:.:}  ∨ {   {:.:.:.:.:/  i/    ,小、.:.:.:.:.:.:.:.
    ヽ ヽ_ノ.:.:ヽイ   |//ト、  ノー<. /     //:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.
    /.:ヽ ヽ/ |   { { {__/    V    //:.:.:.:.:.:.:.:}\:.:.



        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ   それは何よりですお
    {      /::::::::::(●)ヘl 〉
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /  来月はもっと効力の高いものをお渡し出来るように努力しますお
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ

217 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/05/05(水) 09:15:59 ID:SCBiQA8Y
.
                       ___                   ,. -‐- ..__
               r── ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄──__    _,. -=彡‐ '´ ̄´   ̄ ` ─
            ∠´                           ヽ /ニ´- ´  ___.
            |-、                           _ イー--‐=ニノ   \
            |  `丶──--______--── ̄    ノ'、  ` ̄`ヽj___  `丶..___
            ヽ                             | (ゝ-──'   ‐'`)
            ヽ                            |  `ヽ‐----─ '´`)'"ノ    ,.--
            ,.,,ヽ                         |   /ゝ-r- ..___.,/,/─--‐'"
        ,,, ,,--''´r'ヽ                          ノ //   ヽ-─--'′
     , .‐'´  -:'"゛  \                     /// `''ー-、
    r'    r' . : ::.     ヽ               , <二/''ー-、    ヽ、
  (     lヽ、  . : ::     `--_____--´:::j      ノ      )
    ヽ、   ヽ、 `''ー-、                ,,,,,,/,--‐'''´    ,.-'´
      `''ー-、,  冖ー--、,l_ /`''ー'`''`''ー'-─'─‐-,ノ,,,,,,,--‐'''´     '''´
         冖ー--、,________ _______,,,,,,,-

218 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/05/05(水) 09:16:50 ID:SCBiQA8Y
.
              ____ ,r‐‐ー-- 、
            ,r",r-、`,r   ̄ `ヽ`ヽ、
           /,r"-‐- f ,r"´`ヽ、 ゙ヽヽ、
              ,'./.' r‐-ミ/彡三ニヽ  l、ゝゝ
             l   l三ニ= '´ , ‐- l、_l|  爪〕     ふふ、このお茶
         ,|メ|  ヽ, -‐    ,r-!-、`ヽ `キァ
           〔/ヘ  ./ `., ‐       ___\.ヽ  ヽ,    花の香りがしてとても芳しいですね…
            ,イ l  /´ ___    ,イ辷`l |  .lヘ、
         /,l ノ l  ノfi少` :、    ‐イ   人  丶、
          // l .|  (ヽ、_    ,  .,!.| l .,イ ハ  ハヘ、
       /   ヽ ヽ ヽ`  ._ `    イ| 乂ヽゝ_ ヘ  ハ.ハ
      // ,'   ||`ヽ` `i.|  l` .‐´ .|' `i |ハl、    l .|
       |∥′  .|!___,,) l |.ト- (⌒{}⌒) |__nリノ` `---、 l |



        ィ-────-、
       /         ヽ
      /   i-──--、   ヽ    先日、ラフ調合に成功した
      /   /(●)  (●ト、  ヽ
    /   |   (__人__)  \   〉  アザミ茶葉を利用してますお
    |   、 k  `⌒ ´   /  /
    \_  \`\__ー‐ _/ィェイ   
     イ⌒ー ̄三 ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

219 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/05/05(水) 09:17:43 ID:SCBiQA8Y
.
                    ___   _____
                    ,r=ニ二、 ̄ ̄r-__``ヽ、
              ,r".'´~ ̄~ヽミ 彡"´ ̄~`.、、
               /´   ,x-‐-、 .,r‐‐-.、  ヽ`、
              λ   ./.::::::;;;;;;`v';;;;;;;;;;;:::`、  l l
            ハ  .Y'´´´  `´   ``ヲ  | |              私、このお茶
           / ,∧  `i              ,'   ヽハ             とても気に入りました
             / /  ,   l.,, -‐‐    ‐‐- 、l ヽ、`i.ヘ
          /// ./  / ., -‐     ‐-   ヽ  .`,...l...ヘ
         , '/∧ {:  /   __,    ___   i   l ,' ヘ.ヘ
        ./ ,' ,' `、! l `、==="    `===.,',l`i / !、 ヘ, \
       ,' ./ ,′,ノl .| lト、 、      l     /イ.リ.,'| l`l` ヘ .ヘ,       …ところで、兄のことなのですけれど
       レ' /  .λl ,イ`l| .ヽ、   一   イ |'l、.l.| |lハ.   ヽ、ヘ      先日、ヘーベル湖でぷにぷにに襲われている所を
        / ./    ' ゙|/ |.レ|. | |`,i 、 ,..イ_|.|| i.!ハ|ノイ|ハ    ヽハ     騎士団の真紅様に保護されましたの
      /, '     ,' .ハ`ψノ l l |ヽ、 `´ ,ノ |.|.|. | ツ . lヘ ヘ   .ハ l、    今は屋敷にて監…療養して頂いてます
    //    ./ ,'   ./  /,l |  ヽ、 '´  l l.l..|  ! .|ハ ハ   .ハヘ
   ./ ,r"     /〃,-≦-‐"~l.||  .イ三|、 .l||.レ’ / /-、ヘ.ハ     l.ハ
  / /      .// /~ワ彡|  .|.|.l /...トイ i、 ハレ’./,イニコ`l ヘ ハ   l |
  |l      ,r´/ .l'  '´ ,イ   .|.|.レ′ !  ! ヽレ′|'´.├-  l .ハ l   l .l
  l...l    / /  lヽ   l    |.|  ./  l   |  l  lヽ   | !l   / l



          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ     それは…お大事に…
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::u:::::::::::::::::::::::} /   ( あの後ぷにぷに相手に力試しに行ったのかお… )
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

220 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/05/05(水) 09:18:35 ID:SCBiQA8Y
.
                  / ,. _ _   / _,. -ー     \
                 .//  ,   ``  /-'´ ̄` 、  、 丶
                / /   λ=- 、_   ,,. -=ニ::ーイ   l,  l,
                / .i'  /:::::::::::::::::::ヽ、,イ:::;-=::、_:::::|    |  l,
               / l   |彡 '  ̄````゛´´    ゛フ   |  l      やる夫さんが騎士団に知らせてくれたお陰で
               | :|   {              / /  .|  {      命は助かりましたけど…ハァ
               //l i  'l             ハ   |   \
             ./   l  ハ, - ' ̄      ̄゛`'7 {,   ヒ、    \
            /    /   | _,. -、     ,-- 、\ l, ヽ ` \       私、兄のことはとても尊敬しておりますけど
           _l    /   ノ ´         _   人  | ノ  l      お世辞にも武に長けているとは思えません
          / ゝ、 .::/    .イ ,,==ニ     'ニ== 、 | | ν  ./      なのに何故毎回あのように無茶を…
        /  r-‐‐う__,∠´lム_´       ;       ソノイ ../       恐らく騎士団のスザクさんに対抗心を燃やしてなのでしょうけれど 
       /    | T/ l  | | {:`i      '      ゝ、イ::::;::/l        でも兄になにか有ったら…家も、私もどうしたらいいか…  
      l     l  | _イ l, |/ l;:人     ‐_ー    /|::://´ /   |
      |  ..::::::/ ´ヽ:::ヽ_ゝト- |、\ヽ. _      ,. イ|::|::`f_'__, |:.   |
      ヽ ::::::::::ヘ   ヽ、  `´:: ト-ノ:ハ:::::::|> 、 r '´ |:::::|::ヽ::::.  |::   |:..
       > ‐ ´ハ    `i   /`ヽ、_:ノ        |_::::l::::::\:.. ヽ..:|  l:::
    ,.-‐ ´     l:    l  /   \        `ー‐, 、_ヽ;. ヽ|   \
   /   ,   _λ:...    人     `、‐-- 、    ,,...../  `‐i:: : \
  l   ...:/ /´ ((ソ:::::.   /  \     \  `  ´ /    ノ:::::   l



        ィ-────-、
       /         ヽ
      /   i-──--、   ヽ     んー、勉強は恐ろしく出来るから
      /   /(●)  (●ト、  ヽ    もう少し人格に問題が無ければ
    /   |   (__人__)  \   〉   アカデミーへの入学を勧めるけど…
    |   、 k  `⌒ ´   /  /    やる夫の先生も騎士じゃないけど鬼のように強かったし
    \_  \`\__ー‐ _/ィェイ     それぞれ自分に合った戦い方ってのがあるんだと思いますお
     イ⌒ー ̄三 ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

221 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/05/05(水) 09:19:30 ID:SCBiQA8Y
.
           /: : : : : : : : : :ヾレ : : : : : : : : : \
            /: : : : : : : ,: - : 、: : : : _,. - ‐ 、: : : :\
          /: : : : : : /三ミヾヾ;ヽ/シ彡三:三ヽ: : : :ヽ
           ,': :/: : : :( 彡 ミ ^^`´  ` ^'^'`ヽミ:ミ:',: : : : ',
        ,': :/ : : : : : ',/             ヾヽ! : : :l:l
         ,': :,': : : : : : : :ヽ _,. - ー     ー- .,_ ヽ,': : : | !     そうですね、ただ兄は体力が無くて…
      /:!: !: : : : : : : : : :ヽ           ` l: : : : ! |     やる夫さんの持っている杖ならどうかと
      ,':.ノ: :l: : : : : : : : : : ノ_.ィ        T 'ー- _ !: : :l ,': ',     自分で武器屋に同じ物を作らせたは良いのですが
.     l/: : : l: : .::l: : : : : /   ヽ       ' ..,,_ ', : : ',:ヾ:ヽ    重くて…持てない…と
    /: : : /ヽ .::,': : : : /   _,,,...       ヾ==ミlヽ: : :ヾ: .:::\  なので、良かったらやる夫さん 使って頂けますか?
   /: : : : :,':/::.〉: : : : .,' 彡=='"         l/}: : : : l:l : .:::丶、
  /: : : : : : :l/.::/: : .:::l: :!           l〉    、 __!/: : : :,'.::!: : :::. : ':,
 ,': : ,': : : .:::| :(: : : .:::ヽ::ヽ、_.,u      __ _   ゝ- : : // .:::',: : : ::. : ',
 !: : l: : : : .:::l : :ヽ: : :人::::::::く.        ー   //: : :/: / : .::::! : : : :::. : !
 l: : :ヽ: : : .:::ヽ: :/ノ:::::::):::::::::}`ト 、    .イ:l::/: l .::,'ヽ!: : : .::::!: : : :l::. : l
 ヽ: : ::',: : : .::::l : .::/::::/:::::::::/::::l   ` ´   !::!{: :! .:::!:. : : : : .::,' : : : l::. : :}
.  \:::!: : .:::/ .:::,'::::/ノ::::::::_/i         l::!;ヽl.::,:' : : : :_ - ': : : : :!:::. ,'
     ',!: : :/: .::::l . - ´\´          `/j/: : : /::::::l::. : : : :l:::/
    /: /: .:::_〈     \ー 、  , ─  / : : : : / `ヽ_:::!::. : : : ':,!
  /: /.:::冫´ l:.ヽ      \   _,.- ´/: : : : : / _.ィ´  `ヽ: : : .::.ヽ
 /: : :,'.::::/   !:.:.:.ヽ        Χ   ,': : : : / /..:.:!      ',::. : : .::.\
.,': : : :l.:::::l   l:.:.:.:.:.:.\   /  .\ l : : : /:l /..:.:.:.:.:l      l::::. : : : .:::.\

222 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/05/05(水) 09:20:18 ID:SCBiQA8Y
.
                 , .
         , . -‐''"/;
      ,. -,"ヽ, - ‐.' /
     /、.' ● !- ‐'〈
    <  l `-‐ '゛ー',.'
    `ー' -、-; ' ~
        ||
        ||
        ||
        ||
        ||
        ||
        ||
        ||
        ||
        ||
        ||
        ||
        ||
        ||
        ||
          j―!
        ` ´

223 : 名無しのやる夫だお : 2010/05/05(水) 09:20:35 ID:RFIcK0BA
ひ弱すぎるwww

224 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/05/05(水) 09:21:08 ID:SCBiQA8Y
( /´:::::::::::_;:::;--┬┬--::、:;_:::::::::゙ゝ┐ノ |
 | _,.ィ",ィ=-.|  | "「゙゙Tト | | `゙l'‐-、|   |     あっ、これ良質のグラセン鉱石を使ってますよ!
 Y | ヘ Lニ、   リ ,ィ=ミ,、 | |  | ミ 〔   |     
  | | _l7ro小   ら゚ハ仆 |  .|´ ̄}  .ト、    流石貴族の方ですねー
  .}-} ヘ マ:、.リ    ヤ'、ソノ'/  トr┬| _|:::::ヽ
  .| .| .|. `゙´ `   `´ /    リ .| |`´:::::::::|
  | |  ト、_   -‐'  _,/    / | | |:::::::::::::ノ
  | |   | `゙Tヘニ"/  /  | |├ー'"
  | |   ハ ./ィ´/  ,..ィ'ヘ | ∧ ||   ヒョイ
  | ハ  |〉'7 /  /   ハ .|  ∧||



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\    確かに、これは攻撃力も中々の物だお…
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  でもナナリーさん…
  |     (  (      |  ルルーシュが使わないとは言え、本当に良いんですかお?
 /\     `ー'     /
│/ ̄ ̄\__/ ̄ ̄\
/::::\::::|:::::::::∪::::::::::|:::::/:::|
|:::::::::::|::::::|:::::::::∥::::::::::|::::|::::::|
|:::::::::::|::::§:::::::∥::::::::§::|:::::::|

225 : うにー ◆ATGd9ooecU : 2010/05/05(水) 09:21:59 ID:SCBiQA8Y
.
                 ____
           ,  ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ     はい、やる夫さんには兄妹でお世話になっていますし…
        /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.:.:.:.
       , '´:.:.:.:v'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.'.    …ただ、もし良かったら…
.      /.:.:.:.:._:.:{:.:rァ≠ミ、:.:.:.:.:.、:.:.}:.:.:.:.|:.:.:.    兄の虚弱体質を治す方法とかを 
      /.:.:.:.:.厶≧f´ ̄`ヽ}:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:}:.:.:.'.   考えて頂けたら…と
     {:.:.:.:.:.:,|        ',:.:.:.:.:.:.:.ヽ 、|:.:.:.',
      ヽ、:.:.{レ'    ̄ ̄`}:.:.:.:.:.:.:.:.:.}ノ:{:.:.:.:.:.:.、 流石にあちゃくらさんが持てるものを「重い」と言うのはちょっと…
       ∧:.ヽ -‐     ¬、:.:.i:.:.:.:.:.|:.:.:、:.:.:.:.:.ヽ、
        /.:.:.}:.ハ-=ミ   ==ミ}:.:.:.:.ノ:.:.:.:.ヽ、:.:.:.:.:.ヽ、
      {:.:.://.:.∧   }     ノ小:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:}>、:.:.:.:.:.\
       ヽ{:{:.:.:{:.:.i>  t_ァ_,r‐〈}:.}/.:.:.:.:.:.:./   ',:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      /.ハ、厂i{   {Y´} | |Y:.:.:.:.:.:.:./    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.     /:/:/.:{ ̄ト、  }     ハ廴:.:.:., '     |:.:.:.:.`ヽ、:.
     {:.{:.:{:i:.:ハ ヽ ヽ」    /:.:.:.:.:./ ,      }:.:.:.:.:.:.:.:.\
    rヘ ヽ:.从{:.:.:}  ∨ {   {:.:.:.:.:/  i/    ,小、.:.:.:.:.:.:.:.
    ヽ ヽ_ノ.:.:ヽイ   |//ト、  ノー<. /     //:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.
    /.:ヽ ヽ/ |   { { {__/    V    //:.:.:.:.:.:.:.:}\:.:.



          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ    いや、あちゃくらは採集や水汲みで慣れてますし…
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ   虚弱体質改善…体力増強系ねぇ…
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉  ま、何か考えておきますお
     ヽ   | /:::u::::::::::::::::::::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У   ( 怪力の妙薬は…暴走しそうだし止めとくかお )
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ                                   続 く

226 : 名無しのやる夫だお : 2010/05/05(水) 09:23:04 ID:RFIcK0BA
あのちっこい妖精以下かよルルーシュの腕力はwww


227 : 名無しのやる夫だお : 2010/05/05(水) 09:23:40 ID:OajGxla2
乙です。ここのルルはさっぱりだなww

228 : 名無しのやる夫だお : 2010/05/05(水) 09:26:00 ID:UcPVa3XM

頭は良くても致命的に馬鹿なんだなwww

229 : 名無しのやる夫だお : 2010/05/05(水) 09:26:55 ID:i7KznPCA
乙。やっぱりここでのルルも残念な奴だよ!w

関連記事
13733 :日常の名無しさん:2017/03/23(木) 10:42:14 ID:-[ ]
ルwwwwwwwwwwwwルwwwwwwwwwwww
176139 :日常の名無しさん:2022/08/15(月) 14:37:14 ID:-[ ]
あちゃくらは小さいだけで人間比率で考えるとむしろ肉体労働に耐えられる程度の力持ちだからそれと比べてモヤシなのはしょーがない。
ただ、そもそも盲目のナナリーがここまで運んできた品を重いと行って投げ出すのはね。
貴族様だから描写されてないだけで全部お付きがやってるかもしれないけど。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】狩人の血闘 第一章 “鮮血令嬢” その六 (02/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】狩人の血闘 第一章 “鮮血令嬢” その五 (02/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】狩人の血闘 第一章 “鮮血令嬢” その四 (02/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】狩人の血闘 第一章 “鮮血令嬢” その三 (02/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】狩人の血闘 第一章 “鮮血令嬢” その二 (02/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】狩人の血闘 第一章 “鮮血令嬢” その一 (02/05)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第二拾九話 コダック村料理大会 (02/04)
  • カナちゃんのおしながき 第86回 (02/04)
  • 読者投稿:台湾旅行するなら (02/04)
  • 読者投稿:発達障害報告の続き (02/04)
  • 読者投稿:「盛岡は2023年に行くべき場所」 NYタイムズ、世界旅行特集で(岩手日報) (02/04)
  • 読者投稿:スレ主は何と正しかったのか (02/04)
  • 読者投稿:読者投稿のネタ切れ問題は如何にして解決するのか?  謎の病人X式 (02/04)
  • 読者投稿:国際的な小咄RESCUE29 イングリッシュネーム より利便を! (02/04)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】774が通る! 最終話 (02/04)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】774が通る! 15 (02/04)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】774が通る! 14 (02/04)
  • 国際的な小咄 9332 ヤバイ日本助かる! (02/04)
  • 国際的な小咄 9331 読者投稿に期待する (02/04)
  • 国際的な小咄 9330 Colabo問題をアメリカ人に行ったら意外な突込みが出た (02/04)
  • 国際的な小咄 9329 拍子抜け (02/04)
  • 国際的な小咄 9328 お、おう (02/04)
  • 国際的な小咄 9327 こいつヤバイ…… (02/04)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第二百十話 (02/04)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 31 (02/04)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 30 (02/04)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 29 (02/04)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 28 (02/04)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 27 (02/04)
  • 読者投稿:小ネタ 初詣話 (02/04)
  • 読者投稿:地上デジタル放送の1チャンネルが民放である県 (02/04)
  • 読者投稿:コロナ五類になったら、出来たらいいなこんな事 (02/04)
  • 読者投稿:なにやらベトナム政界で不穏な動きが・・・? (02/04)
  • 読者投稿:戦車とは何ぞや? 論議 異論は認める   「指摘に対する補足」 (02/04)
  • 読者投稿:1レス小ネタシリーズ 58 学術会議のラストチャンス? ~ 59 最近の求人で目立ってきた「アレ」 (02/04)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】家庭教師ふみふみ 7 (02/04)
  • やる夫は異世界で皆を助けていくようです くらう・そらす(大体1歳 職業:聖剣)のはじめてのおつかい (02/04)
  • やる夫と宇崎ちゃんはゲームで遊びたい! その7 (02/04)
  • 転生チート能力が【14へ行け】だったやる夫君のお話 その2 (02/04)
  • 転生チート能力が【14へ行け】だったやる夫君のお話 (02/04)
  • ガチャれ! やる夫さん その37 (02/02)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #243 (02/02)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #242 (02/02)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十六話 ダンスマスターの講義 (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十五話 策略 (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十四話 図書館パニック (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十三話 日刊預言者新聞号外 (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十二話 死ぬかと思った (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百二話~第二百十一話 得点集計 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十七話 (01/28)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!