スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

やる夫は百の勇者の一人になるようです 第十一話

目次 現行スレ

70 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:04:33 ID:WYpL2jJM



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:;:;;:;:;:;;:;:;;:;::;::::;:;::;::;::;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:.::......:..  .....:.:.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:;:;;:;;:;:;:;:;;:;::;:::;::;:;:;::;:;::;:::::::::::::::::::.::.::.:.:.::.:.:.:.....  .. ...:.:......::.:.:.:.:.:
:::.:::.:.:.::.:.::.::.:.::.:.:.:.::.:::.:.:.::.::.::.:.:.::.:.::.:.:.:.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.:.::.::.::.:.::.:.::.:.:.::.:.::.:.:
..:..:.:..:...:.:.:..:..:.:.:..:.:..:.:.:.:..:..:.::..:.:..:.:.:.:.:..:.:..:..:.:.:..:..:..:.:.:..:.:.:..:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:..:
  ..:.:.. .. . ...:.:.:..:... ..:.:.:... . .  ..  .:.:.:.:....   ....:.:.:.. ..:.::..:...  ....:..
...  ...     ...:.:.             .    ...   ....:.:.:.:.::..



....::::::...:::: ::::.:....::::::....::::. .::::::::::..::::. ..:::::::::::::::::....:::::::::.... :::: :::::... .::::::...::::..::::::::::....::::::::....::
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ... .:::::
....::::::........ . .:....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ .   .:::::... . ::::... .... ..::::::::::::::::....::
.. . . . ... .::: :.. . .  .:: : :.. . ... :::  :::.. ... .. .. .. ..::. .. . .. .  ..  .:: .. .:::
.. . . . ... .::  :.. . .  .:: : :.. .  :: :  : ::.. ... .. .. .. .. ::. .. . .. .   ..  .::
. .  .. . . . ... .  :.. . ... .. .  .  .: : : :. .. .. .. .. . .  :: : ... ..    ..  .



。.:;,:; ,:: .., ,..;,:: .:. 。.,:; ..;;: ..,, ;..,, ..,, .., ,, .., ,..;,:: .:. 。,:; ,::  .., ,..;,:: ..;;: ..,, ;..,, ..:.::  .., ,..;,
,:,。o。'.:o。o:'。,゜.; o。o.:;,゚。.:. ::o:;,:,0。o.: .:@。.:;,::o゚.,。,:,0。o.: '.:.。:。o0o。o:.:.::o。o.:;,゚。.:.,:; ..;;:o。
:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@)o゚;.,:;o ;;:;,:,0。o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,:,。o。(@)o゚;.,:;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴@:.:;,`:;,':,:;.,:;.:(@):o: '.:.:∴@:.:;,`
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;; ゚:,0。o ゚(@)'.:o゚.,。;;`(@):o。o:'
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@)。o ;; ゚:(@):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(@)o゚:(@):(@)o0。゚(@)o ;; ∴
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(@)o゚:(@):
。o゚@(@)o0。゚(@)o ;; ∴(@)o0。゚@(@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:0。(@)o ;; ∴o(@) (@)(@
(@)(@)。o;;.;@(@)。,(@)o゚:(@) o(@)゚:. o0。゚(@)o (@)o ;; o(@) o:0。(@)o(@),(@)o
ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃




71 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:04:51 ID:WYpL2jJM



―-'=_  
 ニ厶_゙i                  | |: : : : : : : : : : :|: :|: : : :.j{
⌒ア}r} }ト                   | |: : : : : : : : :O |: :|: : : j{
ン‐<辷イ^}                  | |: : : : : : : : :/: :j{: : :j{      _
 \___、イ人__ ,r'¨丁 ̄ ̄`Y  ( `'ヽ   .|---- 、O:_/: : : j{: : : j{    /  )
>‐r-下 ゙̄i V 二Y不了Y゙i   `ヽ!   j{ j{: : : : : : : : : : : j{: : : :||  ∠  _ フ
{   ト 丿イ厶!、,___`匸人,} }┴.,_.    j{-ノ- 、 : : : : : : : : j{:_:_:.ノ|
r土y二ニソ、   >--ー{⌒∨冖ァ \  j{-- 、: : : :‐------{: : : : : 〉       . ,イ  ,イ  ,イ,イ
廴_,>^}、__, ┐<辷イ^}   ―-'=_  ``丶:/≧=------┴/{::|      __/.ム_/./  レ'レ'
.\__,>-‐1 /, |\___、イ人__ ニ厶_゙i 厂 ̄ ̄ ̄`ヽ:::::::::(,  |:ト、 _='- ヽ=, ,.--., .二7
-‐ミ--rイ/ {/  ∧‐r-下 ゙̄i ⌒ア}r} }ト/: :/ : : : : : : : |:::::::::::ー'/: /_厶ニ /″ .//
-―-\}|| / __ノ\ ト 丿イ厶ン‐<辷/: :/: : : : : : :O: :〉::::::::厂: : :イ{ {r{ア⌒   //
>r'⌒ヽ.斗 ' /},ノ⌒v‐- } {  \/ ̄ ̄`丶: : O: : /:::::::::/: : : : :{^ト辷>‐く  ./´   ,イ,イ ,イ
,┴-、___,入/ /{ rェ≦ヽ_ト<  /-/ 、: : : : : \:.Y´ ̄ ̄丁¨ヽ __人ト、___/       レレ //
Y⌒Y^ヽ }イ _{Y弋勹ァ'|__}` _/: : : : \: : : /::/Y了不Y二 V / ̄下-r‐<        /'
j,辷ソ   } ハ∨ \`'于'ア }      {,イ二._,.┴{ {,人匸´___,ノ厶イ丿 イ   }
‐-┴┬'ノ,ハ}_    ̄Y__/}‐- 、  、  / ァ冖∨⌒}ー--<   } {  丿 /
_,.‐ァ'´ ̄ ̄\_ ̄¨Y__rーく     Y′ヽ}二ノ/¨}  }}
 イ   ,小、  \ ̄ヽ|   }\‐- |  { ̄   _,ノ ̄¨}‐- 、、
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄









           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'                   ここは・・・・・
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ

72 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:05:11 ID:WYpL2jJM



               _____     |/
             /           ヽ    ─
           /               \
          / 、                \              どうして・・・こんな所に?
           /   `ー-               ヽ
           |  、__               |
         ノ   └┘ /              |            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
        (、      !_j              |            l    やる夫       l
          {`ー-'                  /            ヽ、________,/
          \  ,, -===ニニニニ====-、_/
            ソ´:::;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
       ___〉:/       |i     \/_             ・・・・・・へ?
      /| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |`ヽ,
     /  .| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |:::::::|










     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \                     な・・・・・・!!
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|

73 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:05:32 ID:WYpL2jJM



          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \                     \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
       . |  ─(⌒)(⌒)    γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、     _)                  >
       . |     (__人__)   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    <  父ちゃん、母ちゃん!? >
        |     ` ⌒´ノ  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ    ̄<                 ( ̄
          .|         }  (:::::::::/ ─    ─ \:::::::)    /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
           ヽ        }   \:/  (⌒)  (⌒)  \ノ
         ヽ     ノ    |     (__人__)     |  
           >     <     \    ` ⌒´     /
          |      |     /            /
          |      |     \       (__ノ





              ____
             . '"   U    `丶、
             /  \         \           あれ・・・・?
          /     `¨″  `'ー'" ̄`
            {  三三       三三   }
         '.                 J /           やる夫は旅に出てたはず・・・
             \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /
               `¨7    ̄       ‘,
                /          ‘,             いつの間にスカードに・・・?

74 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:05:52 ID:WYpL2jJM


        {                                    _/\/\/\/|_
   \    |l|w/L ,r_/                             \          /
    \\{w└ ¨ ´ /                              <  ・・・あ!   >
      \´     彡x                 、              /          \
三 ≡ = - >  ; ’  ∠─ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ̄|/\/\/\/ ̄ 三 ≡ = - 三 ≡ = - = -
     /      }|       /ヽ.         /.丶\  ミ、  ゙//
    /´ヾ,  r、r‐|^`   /: : : :|           / /\.\___//ハ.
       //  }´     {: : : : ::|.         /ヽゝ、_  ヽノr=ゝ-':::::::!
      /           |: : : : : |.        イ |゙>¨ー=弋=ァzレ'=、_j!
.            /,': : :\:. |: : : : : :!      { |  /´.:::::::::.、 =ァ/:::::::Y!
            {. ': : : : : :凵: : : : : :',      ヽ.__j::::: : : ::::::i ゚ {::: : : ::::,:
.            弋、_: : : : : : : : : : : : ',       ヽ彡、::::::::::ノΥゝ.:::::::ノ'
          _,.イ´: : : : : : : : : : : : : ヽ        }r= `¨-ャュ.∧:::::::::/
          /: :|: : : : : : : : : : : : : : : : : \___    7/ `ヽ〈::::::::::::::::,イ__
       /!: : ::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ー‐'´: : \! `゙:::::::::::::K o=、`ヽ-、
     〈: : |: : :ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ:::::::::::::::::/  ゚゙゚` ゚ `゙≧、
       ヽく´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : __,....ノ、ヽ.Y ̄ヽ_,、o 。7 ヽ.   ',
      / ::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : r'^ ̄ <O___>-、____}´ `ヽ'::::  '!    !
     八 ,-'、: : 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ          ', O',    :::: ヽ  l
      ∨ ::丶:弋_: : : : : : : : : : : : : : : : : /......:         }  l     ::::  l /
        、:::: ::::}: :ヽニ==========ァ--‐'':::::::::..         ', O',    ::::::: イ
        \___ノヽ.: : :` ̄ ̄ ̄: : /::::::::::::::::::::::::::............      i! i!   ';::::::/|
          `ー-゙ニ==─=ニニフ´∨::::::::::::::::::::::::::,.:::::::ノ   ..::::::| Ol......::':::::::::{リ
              ` ̄ ̄´   ヽ:::::::::::::::/´:::::::::::::::::::::::::::::::::| i\    |l|w/L ,r_/
                       ',:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| O!::::\\{w└ ¨ ´ /
三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = \´     彡x≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ - 三≡ = -
                                           >  ; ’  ∠─
                                          /      }|
                                        /´ヾ,  r、r‐|^`
                                           //  }´
                                          /




                |ヽ/|_
                .\   /
       ___       |__>         そうだ・・・!
     /ヽ、 _ノ\
    / (○) (○)\
  /   (___人__)  ..\               魔神と戦うために、戻ってきたんだ!
  |  u  ノ   ヽ,   |
  .\   (/⌒ノ´フ   ./
   . .>   . ̄ ̄´  <.                 そして・・・あいつと・・・!

75 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:06:18 ID:WYpL2jJM



     ____
   /      \ 
  /         \            ・・・・え?・・・と言う事は・・・
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/            やる夫は死んで・・・?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |              γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
  \ /___ /              l   それは違うぞ。    l
                          ヽ、________,/




       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \  
    . |  ─(⌒)(⌒)            お前は死んでない。 
    . |     (__人__) 
     .|     ` ⌒´ノ 
     .|         }             ただな・・・お前と話せる奇跡が起きただけなんだ。
     .ヽ        }  
      ヽ     ノ  
       >     <              そう、ほんのちょっとした奇跡がな・・・
       |      |   




       γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽブワッ          そうだよ、やる夫。
     γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
     (:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
    ..\:/。(。⌒) (⌒。) .。\ノ           ちょっと見ない間に・・・ 
        .|     (__人__)     |
        .\    ` ⌒´     /
      /            /             立派になったねぇ。
      \       (__ノ

76 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:06:40 ID:WYpL2jJM



            / ̄ ̄\
           / _ノ  ヽ、_ \
         . | -(⌒)(⌒ )-|             この三年、お前がどこかで
             |  (__人__)...│
           |   `⌒ ´  |
            |           |             くたばってんじゃないかと心配だったが
         .  ヽ       /
            ヽ      /
             >     <               強く、立派になったな。
            |      |
            |      |





        γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ          お前が元気でいてくれて・・・
      (:::::::::/  _ノ  ヽ、_  \:::::::)
      \:/ / ⌒)   ⌒゚o  \ノ
        |  /  /(__人__)      |          本当に嬉しいよ。
         .\/  /   ` ⌒´     /





       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:
     ;: |          :::::::| :             父ちゃん・・・
      \.....:::::::::    ::::, /
      r "     .r  /゚。
    :|::|     ::::| :::i                 ・・・母ちゃん。
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"

77 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:07:03 ID:WYpL2jJM



                                .


                                .    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                               l  ごめんなさい・・・ごめんなさい・・・     |
                           i    乂,__________________ ノ
                           :
                           ;
                           |
                           |
                           :
                           i
                           ;
                              .|        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                           |:       l   早く帰ってこなくて・・・ごめんなさい。   |
                           。       乂,__________________ ノ
                           |
                              :|
                             o
                              .;
                          O
                           :







                -─‐──‐-、
             /             \              やる夫は馬鹿だった。
            / ;              ヽ.
           l  U                l
           |      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、      魔神の邪悪さは充分、知っていたはずなのに・・・
           !、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \
            ヽ ((ー)  (ー) )::  /⌒゛`       l:
             /ヽ∪(_人__)∪__ ,ノ|     ,      |     もっと早く、村に戻って・・・
             /   /` ⌒ ´     |.    |    ,   !
               /   ∪    |∪`-,,,.|"   |___,ノ   |
           /.   /     |    |    |     ,lー─- 、 強引にでも村から避難させるべきだったのに!
        , --‐-ー、_/∪    l ∪   ,|    |   ,/ )    )
       く / / ァ- ,ノ _   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
        `ー' ー´ ̄ (_)  (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄

78 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:07:30 ID:WYpL2jJM



         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。             やる夫が馬鹿だったせいで・・・死なせてしまった・・・!
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。              ごめんなさい・・・ごめんなさい・・・!
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.






        _____
    γ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ            やる夫や・・・確かに死んじゃったのは残念だけど・・・
  γ:::::::::::人::::人::人:::人::::::::ヽ
  (:::::::::::/  ─    ─\:::::::)
  \:/  。( ⌒)  (⌒)。\ノ           お前が責任を感じる事じゃないよ。
   |ノ   ////(__人__)/// |
   \     ` ⌒´    /
   /       ー‐     \




          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \
       . | -(⌒)(⌒ )-|
       . |  (__人__) │               そうだとも・・・
        |   `⌒ ´ ....|
       .  |           |
         ヽ       /                お前は魔神から皆を守ろうとした・・・
            ヽ      /
             >     <
          |      |                 それだけでも立派だ。私たちの誇りだよ。
          |      |

79 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:07:53 ID:WYpL2jJM



       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\               で、でも・・・やる夫は間にあわなかった・・・
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
', U ! レ' /      . . | U レ'//)           l    いつまでも・・・グダグダ言うなよ。    |
{    〈         ノ    /            ヽ、_________________ ノ
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''





                                     / ̄ ̄\
                               /  ヽ、_  \
                              (⌒)(⌒ )    |      よう!
                                 (__人__)     |
    \__人_人从_人_人从/          .(,`⌒ ´      |
    _)                (__        {         |,      まさか再会できるとは
     )   やらない夫!?    (          {        / \
    ̄ ̄)              ( ̄ ̄        ヽ     / >  〉
     /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\            ン     ´ /     思わなかったぜ。
                                 |       /
                                 |       |






                                      _   _,
                                    ___,> Y´'ー-、
                                   _>z二_ ___`ー≧__
                                   >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <   ちなみに
                                 /        ヽ `Y′之>
                          .       /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                                l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ )   私もいるよ。
                                |ハ | (●)  (●)/ / ,/レ′
                                  `|   ヽ    「)'/|/
     \__人_人从_人_人从/            ヽ、_  ‐-  _,.ィT/
     _)                (__            l 7Eニ::ィ::/ /:::ー...、∩
      )できない子もかお!?  (              /     ヽレ:::::::::::::::::::| |- /}、
     ̄ ̄)              ( ̄ ̄           /      `、;;;..-.,,_ 丿},ノ / ノ
      /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\            /        l:::/⊂ニ  '"  ニ⊃
                                  /        ノ′   `' ='''"´
                                 /         {

80 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:08:20 ID:WYpL2jJM



     _____
   /      \        やらない夫 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  /    ⌒  ⌒\         l     やる夫・・・ありがとうな。        |
/    ( ・ ) ( ・ )\        ヽ、_________________ ノ
|          __)   |
\        l_  /           ・・・・・・・・え?
/         ‐'  \




                                              ___
                                             /:::::::::::::::::ヽ         ____
                                           / :::::::::./ ̄ ̄ \____ ,. --ー.....:::::::::::::::::::.. \
     お前がさ・・・俺を止めてくれなきゃ・・・              / :::::::::: ⌒´ ヽ、,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
                                         | :::::::::::(⌒).(⌒ )    |::::::::::::::::::γ:::::::::::::::::::: ノ
                                         | :::::::::::(__人___)     .|:::::::,. -ーy:::::::::::::::::::: /
     死霊騎士として多くの人を殺してた・・・             | :::::::::::/::'、           | ̄   _/::::::::::::::::::::: /
                                         | :::::::/::::: |        |   /):::::::::::::::::::::: /
                                         | :::::::::::::/|       /レ-,.イ:::::/:::::::::::::::::: /
     そして、やらない子も助けてくれて、ありがとうな。      i ::::::::::::::::. ヽ__、____,. "//::ノ.:::::/:::::::::::::::: j
                                         r/:::::::::::::::::「二二二 ::::::::::/::::::::ノ::: 、:::: //
                                         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::r





      /  /             从        \
     /    i   |::::  ヽ         ゝ,
     .′ '  ハ   ヾ:::  |\  ハ |   ヾ;.  |:::::      ヽ
      | | │. / \.   ヾ |  ! / !. ! | i::: :ト.::::             そして、私からも・・・
     | | │ハ.|  _ _、   | ,.x }/─ トl . / i::::/:::∨ヽ:::::::
     |ハ V. イ´  `ミ、.l ,x=≠ミ.z// ,/ V::::::::::: ::::(::::::!
     l! ゝ.  l,x=ミ、  `      イ/ / ) |:::::::::::::::::::\          仇を討ってくれてありがとうね。
       7∨      ,:       f^1 /l/./ノ::::::::::::::: ハ::::ノ
        ハ .        ,  j l .j l l rイ:::::::::::::::::::::
          ゝ   `   ´___ノ .ノ'´/.ノ.イハi!:::::::::::::: /           私の尊厳を守ってくれて・・・
          _,,. -‐---. /    ,  /ノ| ヾ.::::::::::::ハ
         / ニ二二ニ /     __ イニ=-∨ゝ::
        /三三三三 ナメx r<''"´_,,. -‐''"´ヽ              嬉しかったよ、やる夫さん。
      /_,,. -‐''"´  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;^'':三三三三ニゝ
    /        l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/三三三三三ヾ
  /   _,,. -‐''"´三.l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l三三_,,. -‐''"´}
 / _,,. -‐''"´三三三三.l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l-‐''"´_,,. -‐''"
 { 二二二二二===-l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l-‐''"´三ニ==-}

81 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:08:46 ID:WYpL2jJM



             ____
           /      \
         /           \              恨んで無いのかお?
        /   _ノ ::::::: ゝ、  \
          |   (○)  (○)  u |
        \   (__人__)   ,/             やる夫は・・・
        /    `⌒´    \





            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ー)(ー)             やる夫。 あの時、お前が早く帰ってきていたとしても・・・
          .|    (___人__)
           |         ノ
           |        |_,-‐、_ -、        死霊騎士が増えてただけだ。
          .人、      厂丶,丶 v 〉
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、       むしろお前が外にいて無事でいたお陰で
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i       結果として妹たちを守る事になった幸運を感謝したい所だろ。
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',





       _____
    γ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                そうだねぇ・・・
  γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  (::::::::::::::::人::::人::人:::人:::::::::::)
  \:/ /) ノ '  ヽ、 \ノ                やる実は今、大変な状態だけど・・・
   | / .イ '(ー) (ー) u|
    ./,'才.ミ). (__人__)  /
    | .≧シ'  ` ⌒´   \                 まだ、望みはあるしね・・・
  /   /          ヽ

82 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:09:15 ID:WYpL2jJM



           父
          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \
       . | -( ●)(● )-|
       . |  (__人__)  │                 そうだな。
        |   `⌒ ´   |
       .  |           |
       .  ヽ       /                  それだけでも有り難く思わないとな。
         ヽ      /
          >     <
          |      |
          |      |




            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',             え?どう言う事だお?
     ./                     ',
     l                  /   .l
     l    、__,ノ   _,/tリ)  .l            やる実が・・・どういう事だお・・・?
     .',    ゝ ヾリ     `ー‐' U /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l




       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<               やる実・・・呪われてしまったらしいの・・・
 <之′Y´/        ヽ
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  , ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l             やる夫さんが戦った魔神に・・・
  ′J゙i, ゙i ゙i u(ー) (ー)| ハ|
     ゙iTィ.,_ ∩ /777ノ川
      │「(丶_//// l                  \__人_人从_人_人从/
      └l´::ヽ  / ¨                   _)                (__
        |::::/::::/ `i                     )  の、呪われた!?  (
        ヽ::::ノ  |                    ̄ ̄)              ( ̄ ̄
        /`´   \                    /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

83 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:09:38 ID:WYpL2jJM



           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ          ・・・・・クソッ!やる夫がもっとしっかりしてたら!!
         /       ::::/::::::::\::ヽ
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l           γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
       ` 、        (__人_)  .;/           l    やる夫や。     l
         `ー,、_         /゚            ヽ、________,/
         /  `''ー─‐─''"´\o




         ;'"';
     , '" ゙ヽ. ゙" 
     ゙、.,_ ,. '           ____                      あまりそうやって
                 γ::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                /::::::::人::人:::人::::::::ヽ          ,. ""゙'' 、
              γ::::::::::/_ノ  ヽ、\::::::::ヽ          ,:゙      ',   自分を追い込むんじゃないよ?
    O         (:::::::::/( ●)  (●)\:::::::)         ;        ;
                  \:/   (__人__)    \ノ          ゙、     ,:'
   ,:'"゙' ,          |      `⌒´     |              ゙''ー- '"
   ゙、.,,. '          \      __     /                 o やる夫 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
                                            l   ・・・母ちゃん?    l
                                            ヽ、________,/





         ;'"';         / ̄ ̄\
     , '" ゙ヽ. ゙"        / _ノ  ヽ、_ \                    そうだぞ・・・
     ゙、.,_ ,. '         . | -( ●)(● )-|
                   |  (__人__)  │
                  |   `⌒ ´   |           ,. ""゙'' 、    自分を責めるな。
                 .  |           |               ,:゙      ',
    O           .  ヽ       /              ;        ;
                   ヽ      /               ゙、     ,:'     やる夫 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
   ,:'"゙' ,              >     <                   ゙''ー- '"       l  ・・・父ちゃん?    l
   ゙、.,,. '              |      |                    o       ヽ、________,/
                    |      |

84 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:10:13 ID:WYpL2jJM



         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\                        二人とも・・・
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/              身体が・・・光ってるお!
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /





       ...:::::::::::::::::::...
       ..:::         :::..        / ̄ ̄\
     .::::           ::::.     , __ノ ヽ、,_  \.
      :::::           :::::   /(一)(ー )    .|     ...:::::::::::::::...
      :::::          :::::   /   (__人___)     |   .::        ::.    どうやら・・・
      ::::    .        /`ヽ、  _|` ⌒´  .     .::         ::.
        ::::.......:::     :::/:::::::::::\r´|        |  :::             :::
         ::::     /::::::::::::::::::::> ヽ        イ..:::::.         .::   ちょっとした奇跡も
          :::.    /::::::::::::::::/-__「ヽー'ーー".::.   ::.        .::
             :::::::::./::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::.       .. ..... ..
             /:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.     .:::::::、        そろそろ終わりらしいだろ。
            ./:::::::::::::::::::iヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::|
            '::::::::::::...:::::::::::::::::::...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::|
            \::..:::       ..:::::::::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::!::: |
             .::::       .:::     :::.::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|      やる夫 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
             :::::       ::::     :::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::!       l  や、やらない夫も・・・ l
             :::::      :::.    .:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::!       ヽ、________,/
              ::::         .::::::::::::
               ::::..................::::

85 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:10:33 ID:WYpL2jJM




       ...:::::::::::::::::::::::...           /ヘ⌒{// /イ´   ―-}
     ..:::::       :::::..        /7 /ヽイ/ /´    ―=-ミヽ
    .::::::         ::::::.      イ-‐-=ミ、( 〉ノ_ソ∠"勹ミ \ ヾ`ヽヽ、
    ::::::             ::::::   _ , -‐"´ハ ハ マィ――-ミ、_、`ヾ‐-、...:::::::::::::::::::...
    ::::::             ::::::''"´    /            \    ..:::         :::..
    ::::::       ....:::::::::::::::::::...  /  ..:::::::::::.. l  ヘ    \   .::::           ::::.
     ::::::      .:::         :::..  .:::     :::. l    ヘ \   :::::           :::::
       :::::.........::::           ::::. ::::     :::: l     ヘ  \ :::::          :::::    じゃあね・・・やる夫さん。
          :::::           ::::: :::.    .::: l     ヘ   \::::      ..:::::::::::...:
          :::::          :::::/  ::::::::::::: /l  l   l    \   ::::.......:::     :::.
           ::::           :::: /=-l -/-- 、   l-- =z__i\   ヘ ::::     ::::    本当にありがとう。
            ::::..................:::: /i   l /  l    ノヘ    ヘ`\  ヘ :::.    .:::
             l / メ   /  l    i/_  l l   / ヘ   lヘ  ヘ`\ ヘ マ::::::::::::
             / i // l  彡イ=テ==ミ i /l  /    ヽ l ヽ  ヘ   ヘ  マス/\     やる実たちに
              ヽ{/l  l  i  弋`込ゞ゚ィ リ  l :/  ィx=xヽl___ヽ  k   ヘ  Y/\リ`
                l  ヘ k  ヽo        l/   弋;辷入メ リ\ i   ヘ辷マ/ヽ
                l   -ヘ  ヽ            ` とう` i  \   l  ヾ//ヽ、   よろしくね。
                l    l lli\ ヽ     '          /   l    l  リ \//\
                l   iヘ l  ヽ           ゚  //i  l  /l  i  ハ   ∨//≧
                l/l  l ヽlヘ    `   -      /イ/ /l / l  i  ソ ハ
         ...:::::::::::::::...-- ヽ l-----\     ̄      o / //...:::::::::::::::::::...ゞr=イ人
       .::        ::.三ヽl三三 l \      _  イ _____..:::       ..:::::::::::..く\
  .     .::         ::.三三三 / l      -=  !-z 三三.::::       .:::     :::.ヾ}
      :::             :::三三三l::::::> x__  _,,. -‐''l::::l 三三:::::       ::::     ::::  やる夫 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
     ..:::::.         .::三 \ 三ニl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l,. -:::::      :::.    .:::    l   できない子・・・   l
   .::.   ::.        .::三三  へ :::::::::::::::::::::::::_,,. -‐''"´ 三三::::         .::::::::::::     ヽ、________,/
   :::.       .. ..... ..三三三三三三三へ 二二 三三三三三三 ::::..................::::
   ::.     .::
     ::::::::::

86 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:11:00 ID:WYpL2jJM


            :.
   ...:: : : ::...   ::    . . : : : : : : : : : . .
  .:: :     : ::.  .:   ...:: : :         : : ::...                       *  * ゚
 .::      ::. .::  .:: : :           : : ::                       +
 ::.      .::    .:: :                 : ::                     ゚
  :: :..   ..: ::    :::                   :::                           .:: : ::..
  : :::.. . .::: :     :::                   :::                       :: :   : ::
             ::.  。 ο.           ::                    :: : : ::.      ::
      .    +:. *         .:                      : :   : :.   .:
.∴’  ’  ×  。  ..: : : :       / ̄ ̄\                    ::     ::.. . . .:
    。     o  .:     : : : : : : : /   _ノ  \                 ::    ::
 。+ ゚  ゚ 。 *   ::     ::   . |  ─(⌒)(⌒)               :: : : ::
          °     ::.. . . ..::    . |     (__人__)              孫を抱けなかったのだけが残念だが
゚                     |     ` ⌒´ノ 
  ...: : : :                .|         }     ...:::::::::::::::...
 .: :   : :               ヽ        }   .::        ::.   いいか、やる夫。
 :     ::                ヽ    .     .::         ::.
 :.      .:: :: ::.              >     <    :::             :::
  : :. . .:.:.   ::              |      |  ..:::::.         .::  くじけるなよ?
     ::    ::             |      | .::.   ::.        .::
      ::. . . .::                    :::.       .. ..... ..
                             ::.     .::
                               ::::::::::



+  ,:'     。 。   ':,                             +
.  ,:  ゚             :,                             。
+. : 。  ゚.         ;
.  : ':,            , :'
.     ' : ,. ;. ;.:::.;. ;. ;. ''
                                          , : ' ゚ ゚ ゚ ' : ,    
                                        ,:゚       ゚:,
                                         ;        ;
               γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、             :,          ,:
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      ゚ ゚ ゚':,   ' : .,    ,. : '    お前とやる実が幸せになる事を
.        ,:''"""'':, γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ :      .;   °  ゚ ゚ ゚  +
.         '., ゚ ゚ ,' (:::::::::/  _ノ  ヽ、_  \:::::::)"':,   ,:   。 。
.           "''''''".  \:/ / ⌒)   ⌒゚o  \ノ  ,:゚ ゚ ゚ ,.:'゚     ゚':,       祈ってるからね。
                  、゚|  /  /(__人__)      | ゚ ゚   ;  +     ゚;
               ..::::::::..\/  /   ` ⌒´     /,.::'"゚ ゚ ゚ ゚;゚゛'::..,     ;
            .:::     :::.;. ;.         +   ,.:゚     ' : ., .,゚:,    ,:

87 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:11:19 ID:WYpL2jJM




: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.┼: : : : : : :     ...................................         : : : : ┼: : : : : : : : : : : : : :.:.| : : ,,.:.:,,: : : : : : : : : : : : :
: : +: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   : : : : : : :.,.. :- - :.,:. :.:_人._: . :.`' ,: : : : : : : : : :
: : : : : : : :.:.,,.:.,,: : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,:'´: . : . : . :.`':.: :,`Y´: . : . : . :.;: : : : : : : : : :
: : : :., '´: . :`' ,: :  : ::::::::::::::::                        ::::::::::::::: : : : : : :';   |:., : : : : ,.': : : : : :
: . ::  .:; : :十 : : ;..: :::::::::::::::     いつまでも、お前たちを         :::::::::::::::: : : : ;': : :.` - - '´: : : : : :
  *  ':,      .,.' :::::::::::::::                              :::::::::::::::   ,.:'         +
     ` - - '´   :::::::::::::::     見守っているからね・・・         :::::::::::::::`' - - '゙´
              :::::::::::::::                        :::::::::::::::           +
          . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
         ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
       .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .      ...................................      . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
      .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
      .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                                           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
     .:;:;:;:;:.:.:.:... .                     .                     . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
     .:;:;:;:;.:.:.:.. .                           .                           . ..:.:.:;:;:.
                               :゜
     .:;:;:;:;.:.:.:.. .                    ゚:                          . ..:.:.:;:;:.
                              .*:゜
                              ゚・:。
       .:;:;:.:.:.. .                        ..。:*゚                     . .:.:;:.
                             ゚・*:。..                           ,. - - .,
                               : ゚:*.                     : .┼.´: : : : `':.: : : : :
                             .。 .:. .:。:・                          : ;: : : : : : :.';: : : :
                 . .. ... . .. ..... .. . . .:*. .:.:::.:..:.... . . . .. ..... .. . ... .. .        : : : : : : :':,: . : . : 十: . : .:;': : : : : : :
                                                       : : : : : : :.':.,: . : . : . : .:,.:': : : : : : : :

88 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:11:40 ID:WYpL2jJM



------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------

      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -




: : : : | |: : : : : |:.:.:.:.:.:.:|            .l     ,,..ィ''".|\________
: : : : |_|: : : : : |:.:.:.:.:.:.:|            .l _,,..ィ''"   :|  _|‐┴─┬|: : : : : : : :
: : : : | |: : : : : |:.:.:.:.:.:.:|           /^.l           ,|__ |‐┬─┴γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
: : : : | |: : : : : |:.:.:.:.:.:.:|       /   .l     ,,x≦.|  _|‐┴─┬l    ・・・・うぅ。     l
: : : : | |: : : : : |:.:.:.:.:.:.:|      /’   l   _,,. <-=≦| _|‐┬─┴ヽ、________,/
: : : : |_|: : : : : |:.:.:.:.:.:.:|    /’   __r≦.-三三三三|   |‐┴─┬|: : : : : : : :
 ̄ ̄ ̄ ̄`丶 .:.:.:.:.: |   /    _廴二二二ニ_ 三三|__|‐┬─┴|: : : : : : : :
        .}:.:.:.:.:.:.:| f'"    r┴―――――――.|   |‐┴─┬|: : : : : : : :
       /|:.:.:.:.:.:.:|     _[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}_ _ |‐┬─┴|: : : : : : : :
      l {..|:.:.:.:.:.:.:|    _」二二二二二二二二二Z_,,..|‐┴─┬|: : : : : : : :
      l. ̄`7^l:.:.:.|   _L二二二二二二二二二ニ/二Lー┬─┴|: : : : : : : :
ー―≠-  _{__{:.:. |  _」二二二二二二二二¨¨¨¨二二二,廴_ ┬|: : : : : : : :
  _....   ---}:.:. |__}二二二ニニニニニ二 ̄ ̄ ̄ ̄|ー=イ二|―-、_ : : : : :
_..    -――{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄¨¨¨''''=―---Z二二二ニ  -==≦{ ̄ ̄ ̄
         __} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨'''――--------------―''"’: . . .
-―  T「 ̄ ̄} }: : : : : : : : : : . . . . . . .                 . . : : : . .
{    .}:{    }:{                 . . . . . . . . . .







          __  _____           __
          | |/─  ─ \..======| |
          |/ (●) (●)   \         | |          ・・・う・・・うん?
         /  (__人__)     ヽ      | |
         |___ ` ⌒´       / ̄ヽ____| |
      / ̄JJJJ‐‐- 、_   _/__ノ    /| |          ・・・・・・今のは・・・夢?
   _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./  | |
  /     ヽ           `ヽ、}    ./  /| |
 ノ                   ヽ__  `ヽ/  /  .|_|
/                   ノ|  /
                   / |/

89 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:12:02 ID:WYpL2jJM



        ./    /´.:.:>|  ヾー―-<.:.:.:ヽ   \
        / ./  /> ´  !         `¨ヽY    \
      /  '   '   .ム |    |   | !   |     ヽ
      .'  !   !  | .F^`|    |   l !    !        ',
      |  |   |  .| |  ∨   !   ! .!  ヽ |      |        やる夫、目を覚ましたんですね。
      |  |   |  ハ.| _.∨__  l _ト_ト__ ! !      |
      |  |   | .斗1「 ̄ ̄∨` .ト、 | N i `ト !     | | |
      |  |   |  |,ィチ示iミ \  l '仟示:ト、! !    .! ! |        ・・・・・・・良かった。
      |  |  .ハ <:{ ら::::::::}   \{ ら::::::リ }>|    || |! リ
      |  .!   ハ `l`∨>’    ` `<ソ 。},!    リ} ,リ/
      |  ハ    ト、{゚      i        /   /////'
      | / ハ    ハ      ___     /!   ,'イル'
      |./ / 」 .!   ト.、    ∨_/    ,.イ/   / !           やる夫 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
     /! ,.イ.ハ.|   ハ.:|\       /.:.:.'   ハ|            l    カリム・・・?    l
     /r.:´.:.:.:.:.:.i!    }」_ `  、_,. 1.、.:.:.:′  .'.:.:.:.〉           ヽ、________,/
    ./∧.:.:.:.:.:.:.:.:|    |  ` ー 、  ,.r┴'|.:.:.|   |.:.:.:∧
   //  \.:.:.:.:.:」    |      Y   ト .!   |.:./ ハ
  .//   __.> ´ |    |        |     l   K __ ハ
  // ,.-<.    /     !        }    .|   ∧  ト、|
 //::::::::::::ヽ  /      リ  _,..ィ―r=r--....、 !    ∧ l::::::`ヽ.




                  ___
           ,..-''"´    ``丶、
           /               ヽ、
        / -‐一'"´   ``ー‐-  ':.
         ,'                     ',          ここは・・・どこだお?
          {   (●)    (● )    }
        ',                ,'
        ヽ、  (_人_.)   u   /           それに・・・やる実たちは・・・?
            r'ヽ、  `⌒´      .,./
          /   >─-----─'"´  ',
        /   ,/    ヽ、_,ノ     ',  
       ;'    ,イ', ヽ      i    ', 
      ト、   ,ノ  ,ゝ     L___」 
         .`ミ彡-‐'" ',      |   |

90 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:12:35 ID:WYpL2jJM



       /        /   ,___\
     ., '       /    /.:._ -―=‐¬、
     /         /     /´    }zi  |ハ
    ./   /   /    ./   ,ィ /ヾ} |  .∧
   /  /   /^!    / ./ 7/,<  //   ∧           まず・・・ここはグレインホールド城です。
  ./ /    { l   / | ! //'  ヾ//  /  }
  //   _..∠/ヽ|   ハ 从/ 込zュ./イ ,イ  .! リ
./ r.:.:´.:.:.:.:.:.:.:.}/!  | ヾ{'      { !/./ ,イ/            あれから、やる実さん達を連れて
  ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  |  .l        >.//〃
. /  >.:.:.:.:.:.:./‐ 、 !   ! 、   ,r`'´ /'´ /'
  /.:.:.:.>'^ー 、 |   |/|>ーイ                     戻ってきました。
 ./{.:,r≦――.、   !   | .!   /
<.:/:::::::::::::::::::::::\ ∨  ト、!  {
/.::::::::__::::::::::::::ヽ∨ ハゴ .ト、                   そして、今、やる実さん達は別の部屋で
:>_´,..-――-`.<::::`i  ∧ヽ ヾ::ヽ
<:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ\l   i_〉ヽ ヽ::ヽ
、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\!  |ヘヘ:\ ヽハ                 休んでもらってます。
. \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |::ヘ.ヘ::::ヽ}ニア
   \r≠==ヾミ、::::::!  !:::::} }}:::::::ヾ





         ____
       ,. -'"´      `¨ー 、               戻ってこれたのかお・・・
      /             \
    /                ', 
   ./    U         , -‐ 、     ',              ・・・あいつは倒せたのかお?
   l  ___ノ   '´     \   .l
    l  ( 乂ソ  ノ    ヾ==ツ     l            (  さっき見た夢・・・あれは・・・  )
   .',    ,      ヽ  lilil u   /
     \   l   人_,/l      /`ヽ             カリム ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
   /  `ー、`ー´ 二二ノ    ‐'    ',.             l     実は・・・     l
  ./                     l             ヽ、________,/

91 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:12:50 ID:WYpL2jJM



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      カクカク  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                |  説明中  |
                                |_____|  シカジカ
                         , - - ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □      /  (● ●|      □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                         ゝ  (__人)|
                              ハ    ヽゆ
                              し     |
                          し   J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

92 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:13:21 ID:WYpL2jJM



               _____
             / '⌒ヽ  ; '⌒゙\       ||  ||
            /        ∪     \      ||  ||
          / /´  `ヽ   /´  `ヽ \     o   o
         /  (   ● l    l ●   )  \
       /    ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ  ; \            やる実が呪われた!?
       |  ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |
       |  ∪      `┬─'^ー┬'′      |
        \          |/⌒i⌒、|       /            ( あの夢で教えられた通り・・・!
         \       !、__,!    U  /
         /       、____,,      \
        /                        ヽ              ・・・・まさか・・・・いや、でも・・・ )
         |  、                ,   |




                _ -――- _
             , ´          ヾ.ヽ
          /              iハ\
             '            |.:.| ハ
         ′               }:リ ハ ハ        ・・・・・はい。完全に解呪する事が出来ませんでした。
            |               |ハ  ト. ',
            |                Y  | }.リ
            |              i  |  .|/'        水や食事は口元に運べば、多少は食べてくれますが・・・
            !             l   |   !
        /              |   i!   |
        /!   i   |      | .|   ハ   !         でも、この先・・・どうなるか・・・
       .// l  l  !      !  !  |`\_ハ
      // l ! .|  |     |  !  i! /⌒ヽ
     ./   / | !  i! |  | ハ リ .|∨::::::::::::∧       いえ、そもそも 私たちがやる実さんたちに気をつけていれば
     // ./  ' .|   ', ∧∧  ',   ',∨::::::::::::∧
   ., ' / ,/  i     ト、∧∧ | ハ  i!ハニニニニ>
   / .イ 〃.! !  !   {ハ ハ ∧ | |  iト. ∨:::::::::/      こんな事にはならなかったのに。
  ./ // ./ { .| l  .∧ .ハ ヾ! ', i } |  Vハ ∨::イ
  i /,.{ / .! ハ .!  i::|ハ |  ||  i V .i!  Vハ. ∨::}
  |.{ .!{  .| |ハ |  |:| ハ !  i!  i! ', |i!  }:ハ ∨!      ・・・申し訳ありません。
 ハ ! ||  ハ !ハハ {:| {::リ  ||  ハ .! .|||  !:::}  }::!
 {ハ| 乂/ ハ|:∧ハハ| |::|  ,リ /::| | ,リ|  /::::| リ::|
 | ∧ /∨ {{:::∧ハ i! .V ,イ ,イ{:::;! ,}/| | ./:::::/ /:::::! 
 ヽ .}} {/ヾヽ`\:}/}}ヽ{ /:{ |:从'/':'::/∧{:::::::{/::::::::|
  _/'   } }:::::::::/'::::::| ハ::ハ{:::{∧:::/'::::::ヽ::::::\::::::!

93 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:13:52 ID:WYpL2jJM




     \        -―――-              やる夫 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       \       ´ ̄ ̄`               | 自分を責めないでほしいお。     |
         \        ,.¬ー-,ッ-‐- ,,_         乂______________ノ
           \   _,,.-'゙::: : : '"      ` 丶、
              `ヾ '"         :..,! _,,. --ュヽ
 \   、                   ‐-=-''"   〈.. ノ ゙:、
   \  ` 、      ,,                  /丶、 ゙'ヽ
     ヾ:::::...... 、   ''"           ,.- '′   ` く
       ゙:、::::::  .,,_           _,.-''゛   、    \      カリム ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
       /> --''"``丶、、zz==''"         ゙、      ヽ     l     ・・・でも。     l
     /ィ'´       ,'                  ゙、      i.     ヽ、________,/
   /'゛/      ,'       ゙:、           ゙、     .i
  /  /        i          ゙、     :、   ゙:.       i




            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',          カリムや皆が、頑張ってくれたのはやる夫は解ってるお。
     ./                     ',
     l     \          /    .l
     l      \_i ,, i_/   U  l         それに・・・そもそもの話になれば、やる夫に失敗の原因が
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \       あるんだから・・・
  /                        ハ




          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /                 \
       /                 \          ・・・やる夫がもっと早く、行動出来てたら
      /                    \
     / .         -──    ─-   i
     |         {{ ___,jl {{__}}  .l        ・・・やる夫があいつに倒されなければ・・・
     ..|.          `┴---┴´  '┴┴´  |
     |.         /          ヽ  l
   .  \.        {      八    } /        色々とあるお。
       \       `───´::::::`──'/
       /ヽ                イ\
      /          ``ー- -‐'"´    \              カリム ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
                                  \             l    やる夫・・・・    l
                                           ヽ、________,/

94 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:14:22 ID:WYpL2jJM



            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \          ・・・でも、やる夫はもう・・・過去の事で自分を責めないお。
      /                ',
     ./                     ',
     l                  /   .l         まだやるべき事がある、まだ希望があるうちは・・・
     l    、__,ノ   _,/tリ)  .l
     .',    ゝ ヾリ     `ー‐' U /
        \       l   人   l   /`ヽ        ( あれが夢か本当かは解らないけど・・・でも・・・ )
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l





              ._____
         ,,.. ' ´            `・ .,
       ., ・´                \
     ./ /7 ̄i=、_  ヽ ヽ          \       やる実を元に戻す方法があるのなら・・・
      /.  ,イヽ.,'  .l  !`ヽ } }          ',
    ./..  l  〉  丶 l  |ヘ            .',
.     l   ノ ,'      丶i        /      l      奴を倒すしかないのなら、やって見せるお!
.     l   〈  l         |     /;;;;,,,,      l
.     {  ...|             | 、_ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;    }
    ',   .l          ,'    ヽ         /     ( きっと・・・父ちゃんや母ちゃん、皆が生きてたら
    ..', ノ `ヽ        .,'     }      /
.       ヽ〉、_l__     .,'人    ノ     / 
   _,. < .r'´    `ー-、.,'_  ー '   ,. < > .,_       きっと夢の通りに言っただろう・・・
. <    .,'           .ヘ、     ,. <   /   > .,_
     .,'           ヘヘ  ∧   /        > .,
    /              ヘl.  | マ /               \ だから・・・ウジウジするのは止めだお。 )
   .〈                 ヘ. |  ∨
    V ̄`ー-、          .! |

95 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:14:47 ID:WYpL2jJM



          , -‐    ̄ ̄  ‐-
         /   ____   ` 、
        / /  /´.:.:._/`ヽ_.:.`ヽ  \
       ./ /  /´ ̄,、 {      `ヽ!   ヽ       そうですね。
      .' .'  !  ,ムヽ」         ',    ',
      |  |  ! ハ{   ||  ト. !| !   ! .!  !
      |  |  T T ー--.tト、 |斗i‐ト、‐.!  ! | l      まだニース様やフラウス様たちに伺ってはいませんが
      |  .!  .| ャrチ丐`  !|仟丐ミ,x!  l ハ}
      |  ハ  .! | 込リ   }' 込リ }'  }/
      |  ハ  ト{       ,    l   ハ        やる実さんの心を元に戻すために
      | / .ハ ハ、    - -   ,_!  l !
      | / //!  i`ト、     ,.イ.:.l  | .l
      | /.:.:.:l  ハ.r 、` ー 升.:.:!.::!  ト、 .!        それしかないなら行きましょう・・・
      .,| ヽ.:.:.:.:|  i!、 ` V´_,ト、.:ヽ!  レ' l
     /.|_ ⊥ -.|  |  `  !   ` |  |_  ハ
    x.<     |  |ニニ,只、ニニ!|  | >、ハ       魔神王の迷宮へ。
   /三三ヽ.   !  !  //  i:i    ∨ | /三ム
  ./三三三.\ .|  |  i:i, ィトi:i    ∨ V三三.ム
 ../三三三三ニiヽ|  | ,i:i'三||i:iヽ   ∨ ∨三三ハ
. /三三三三三.|ニ|  |/ `'三.||「三\_/∨ ∨三三ハ




         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ               ・・・・・・ありがとう。今度こそ、勝とう。
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、            そして、すまない、ありがとうだお。
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!

96 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:15:21 ID:WYpL2jJM



              .     ̄ ̄     ._
           .,  ´             ` 、
         /       _ .....-,、―-..... _   \          ・・・・・何を謝っているんです。
        /      ,..<.:.:.:.:_/ \‐-  _ヽ.   ヽ
       ./   /  /´.:.:> ´  .'       `ヽ   ヽ 
       /   ./   l:./   ∧. !    | ', ヽ  ',    ヽ      あなたと共にあると決めた日から
      .'   '   l'   | /ヾヽ!    | l   ',  ',.    ',
      |   |   |   ,l l`^^"| !   .|  !  ',  ',  i  !
      |   |   | i ./」l___」_ト、  トz=ト=-、!  ! ! l .|     覚悟しております。
      |   i   .!.,ィ´i {   l l ∨ | \{ ヽ | .! | | .ト, |
      |   .ハ   l | .!      ヘ!  ∨!    }ハ .|.|| | | } ! 
      |   ハ|   ト、ヘL__zァ   ヾー=≠' ハハリ ,! ! リ    ( 力強い目を取り戻してくれた・・・
     ./|  /  l  .ハヽゝ.        i       ハ/./' /.! //'
     / .| /_,r'ハ  !ハ、          '     ,イ  'イ/ |/ 
    ./  /.:.:.:.:.∧ ! ハ' iヽ     ー '  /.!!  /' /'        ・・・彼が迷いから抜け出たのなら
   / <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ | .ハ'‐ 、_`   _  _,.イ.:.:`|!  !
  ./  ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:._|!  ハ  ` ー、`/,ノl_.:.:.:!   | 
  /  / 〈.:.:.:.:> ´ .|   .ハ 、     V .ノ ` |   |            後は、私は従うだけ。 )
. /  /  > ´    |    |  ` ー- {´    |   「`ー 、




           _ -‐  ̄ ̄  ‐- _
         ,  ´  __,.、――-....... _  `  、
       / ,...:.:´_/  \‐-  _.:.:.:>.、   \
      / />´ |        ` <.:ヽ   ',ヽ
     ./  '´   ,.、 |             `i   ', ',
    /   '   ムヽ|    ', { ヽ      !   i i         あなたは私にただ一言・・・
   ./   .′ .i 「^^`! |   l ',  ヽ  ',  |   | |
   ′   |  ハ|___!_ i!   ! |___ト、. ', !    ! |
   .′′ .| ,.イ'´! ̄ ∨i∨  ト´ヽ ̄「¨i`ト.!   .l  !         「 付いてこい。 」と言って下されば
  .′′  .!´ |,z≠。iミヽ! ∨ .| zr=。ミ、Ⅵ/`  ハ |
  | | .|  ∧ <ハ::::::::::}  ` ∨} .{::::::::::ハ>i!   ハ. !
  | | .|   ヽ | 辷_ン    }'  .辷_ソ /!   ハ  .!         それで充分です。
  | i! |    ハヾ            /'.!    ハ  !
  .! ハ i!    圦        '       ,/    ハ.  |
  .ヘ从!∨  ハ.:\    `  ´    /!   ハ    !         私はあなたがどこに行こうとも付いて参ります。
    ∧∨  ハ.:.:.:>i、      ィ.:.:.:.:l   .∧   !
    /  ∧   ハ.:.:.:i<! `  ー ´ !>i.:.:l   ハ.:.:\  |!
   ′/.:.|   i.:.:人 `ーi r‐ ´ _人/   l.:.:.ヽイ  |l
   ′ `ーi|   「  `ー  V  ‐'´  |   |.:/ !  ∧
  /   _,.-!   .|        |       |   |` ー 、!  ∧

97 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:15:42 ID:WYpL2jJM




                    _____
                  /         \
                 /            \
               /   -一'     ゙ー-   \
                  /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \        ・・・そ、そうかお。
            /    (   ● l    l ●   )    \
            |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |
            |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |      じゃあ、カリム・・・
             \       `ー ─'^ー 一'       /
              \        ー一        /
              /                 \        やる夫に付いて来いお!
             /                     ヽ
              |                         |
             |    i                   i    |
                  |    i               i    |




            ,   ´          `  、
          /         _____    ` 、
         /       _...ィ.:.¨.:.:.;ヘ.:._.:.`ヽ.    \
        /   /  ,r.:´.:.:.:.:> ¨/  `ヽ `¨¨ ヽ     ヽ
       ./   /  /.:.:> ´   .′   i       ヽ.    ヽ
      /   /   i/    ハ |     l  l ヽ  ヽ     ',
      .'   .'    !   | .ヘハ!      !  ! .',   ',    ',
     .'    |    |   .! /^`^`!    |  |  ',   ',    ',         はい!
     i    .|    !   /| l   | i!   ハ_ト__  i   .i  ハ .!
     |    .l    ! .斗七「 ̄._T.|∨  |´ヽ | ヽ` |  ! ! ! ii! |
     |    !   |´  |,ィ≠ハヾ.N. ∨ !,イテ示ヾ ハ | | | ||| l
     |    /!   l  <1:::::::爿    .∨|. {:::爿 〉}'ハ | | | ||| ,リ
     |   ,{ .l   .!  | マ_:zリ       ヾ. マzリ  ! }ハ./ | リ.!.′
     |   / ヽ!   ト、 l            i      l  ,}' /! / }'
     .,|    _!   ヽヾ              /   |/ |/
    /.| .,.イ.:.:.ハ    ト.、      ー ‐'    /   /' /'
   ./ /.:.:.:.:.:.:.:ハ    |:.!` 、         /|    ′
   / <.:.:.:.:.:.:.:/.:.:ハ  ! ∧__   `   _ .ィ.:.:.:.:!   .|
  ./  ∨.:./.:.:.:.:.:.ハ | ∧ ` ー- __  /ノ!.:.:.:.:!   .!
 /    ∨.:.:.:.:__; ィ´V  ∧       `i.// !\:」   .!
./     〈.:./    |   ∧` ー- _V _ノ   .!   ト、

98 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:16:49 ID:WYpL2jJM



                 ,,.: ''''""~""'''‐..
               /          \
              / _,ノ   ~'‐-      \  
                 / (=== .)  (===  . )      `、
             /´:.:.:.:. :    :.:.:.:.:.:. :         ',
              i   (  人   )   u     .',        ところで、やらない子は平気なのかお?
             !   ~'''´⌒`'''' ´            |
             , -─:、                ,.'
.             / ヽ ヽ }               ./         その・・・やらない夫の事は?
.           / 、ヽ } ノ'      -----‐‐‐'''"~ \
.          ,'  し'ー' ,'                     `、
          l{   ノ ノ             |         ',
.         /    /            |       |
        /     /                   |       |





               ____
          ,   ´          `  、
        /    ,....-―.;、――-..、    ` 、
       //  ,ィ´.:.:.:.:.:._/ ヽ_.:.:.:.:.:.:.>.、    \        ・・・・・・私たちからはまだ何も。
      ./ /   /.:> ¨´ i    ` <.:.:.:.:ヽ.    \
     / /   /´   ,  l        ` <ヽ    ヽ
     .' |   !  ./ ,ム | |   .'  !    ヾ     ハ      ただ・・・察してくれているようですけど・・・
    .′.|   |  l ハヘ、||   |  |     i      ',
    i  .|   |   ! .!`^^^! |   i!  i! ',    |   .i ',  i
    |  .!   l  ハ |    ! i!   |i  ', ',   l   | |  |     やる実さんがこのような状況ですから
    |  .|   |_⊥斗==!ハ'  .!ヾ.、_ト、 ',   !   | |  !
    |  !    ! |.z≠=ミi! ∨  ! ヽ≧トi、_ .!    ! i! !
    |  |   | 〈!イ:::::::::リ {  ∨ l  7: ̄ヾv', |`    ! ./! リ     やる実さんの世話を買って出てくれて・・・
    |  ',   l | .込z/    Ⅵ {っ::::ソ.》 リ   .l / l./
    |  ハ   ト、ゝ       ヾ ゞ= '’'/,/    // /'
   ./|  /ハ   ', ヾ      ,!     /〃   /イ /        聞くのを我慢してくれているようです。
   /  .//:l     ト、       __       ,イ/   ./ !
  ./ ./.:.:.:.:.l   ハ \   ‘ ’   ...イ:У   /  !
 /  ゝ、.:.:.:/.:l   .ハf、!`    . イ.:.:.:.:.:.:l   .∧  l 
./   / 厂{.:.:.:l     i! `ー、 `´ _」1.:.:.:.:.:l    !イ   l
   ./ /  .L/」    |ー-、 ` V   .!` <!   l ハ   ハ

99 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:17:10 ID:WYpL2jJM



            .' ./   ./¨´ ハ !           `ヾ|     ヽ
            | .|   '   ムヘ| |    !  ヽ      !   |   !
            | .|   .| / .'  ̄| ト.,   ト.,  l ヽ    |   |   !
         .! !   | .ハ |  .N. ∨  l ヘ ト, ト、   |   !|.|       ・・・やる夫。
         l  l   |_L斗==‐' ∨ l ーN=キ|‐ト 、 .'   | ハ |
         !  |  .| | ,≠=ト  ∨ l ,≠=ト、\/   .,'/ |リ
        .!   !  l! K. ら::::::}     ヽ{ ら:::::} ,》/ /  // }'        やらない子さんは聡明な方ですけど・・・
        l  ハ  ト.{  Vzzリ        込zリ //   //
        ! /._」  l             i     /イ   ,'ィ1
        .! /.:.:l   ト、         __'     ,イ    .' !          でも、きっと・・・不安で苦しいと思います。
        l/.:.:.:.:.:|  .ハ.:\            /.:!   ∧ !
       ∧.:/.:.!   ∧┴` _     . イ.:.:.:.:′  i.:.:.〉!
       / ハ.:.:.:.:|    ∧    ¨`マ ´._」_.:.:.:.l    l.:./∧          できるだけ・・・私たちで支えましょう。
   _  ./ / >‐|    ∧ ー--- 十 ´  `¨!    l/  ハ_,..-―-.、
. /:::::::`:ーr‐ ´   |    ∧     |     !    | ̄`T´::::::::::::::::::ヽ
/::::::::::::::::::::::!     !       ハ  ,ィ≦「Y'\  |    .!   !::::::::::::::::::::::::ハ




            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',                 ・・・ああ。
     l                  /   .l
     l    、__,ノ   _,/tリ)  .l
     .',    ゝ ヾリ     `ー‐' U /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l

100 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:17:39 ID:WYpL2jJM



            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',              そういえば・・・
     ./     , -‐、     _,, -‐、  ',
     l    /   `'    ´     .l
     l      ,==ミヽ   ,ソ==ミ    .l              他の皆は?
     .',   U   ,      ヽ     /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l





              -―――-  .._   , 、
           ´      _,ィ―‐::/  \
        /  /    /':::>―/     ヽ`ヽ
       ./    /     //  ハ ∧ l       \         マルシルは万が一を考えて
      /   /     /'   ム/,ム .!    !    ヽ
      .′   ′   ′  | !   .| .|    |  } i  ',
      |    .|    i i /_/___ .| ハ   ハ /  |  ! ',       やらない子さんに付いていてくれています。
      |   ,r!    ! rf´/ ̄ ̄`トl ', /ナTハ  !  ! l
      |   /r|    | | レ,笊丐ヾ リ  ! rイミx./} /  ハ リ
      |  .{ { !     ! K/::::::::::}    } ,|:::} 》!.l ハ リ .}'       センシは厨房を借りて、料理をしているようですね。
      |   \!    .ト ! ヾっzソ   ,'/ ヒリ !.!イ } /
      |    !    .| ヾ       /'  .  | / .|/
      |    !    .|            〉 l !            ギャル夫はその手伝いです。
      | / ̄::|     ト         r―ァ  イ |
     /::::::::/:!     | ` 、      ー ' /  ! |
    〈::::::::/:::::::|    ト 、  `  _ /|   ! l             アーチャーは今、謁見の間で開かれている会議に
    /`/::::::::::_;!    |  ` ー.f'}:::::\.l   | l
   /:::_ -‐ ´ |    ト、    | l`ヽ、::l   | |
  ∠、 ´      .!    ! ` ー―〈   .!  .| |_             参加しています。

101 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:18:46 ID:WYpL2jJM



     ____
   /      \
  /         \  
/           \
|     \   ,_   |               今、会議してるのか・・・
/  u  ∩ノ ⊃―)/ 
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






   /    ./.:.:> 7 `ヽ      ` <.:ヽ.   ヽヽ
  /     /.:/´  .'    ヽ        `ヾ    ', ',      ・・・・・はい。
 ./     / ´    {           ヽ      ',    ',.',
 ′        ムl        ',   ヽ      i    | i
..'     |   |./ーー!  |    ', |  ', ',   |    !|     城内の完全な掃討に時間がかかったようです。
.'       !    ||   ∨ {      ', l   ', ',  .!    !|
|      |   !|   ∨ハ    } ハ   i !  !    !|
|    !  .! ―‐ハ!==z⊥_.ト,   ム斗==ハ┼―!     i! |    ・・・なにしろここに宿泊するのですから
|  | |  ∧  .| レ≠テ丐ミ{ ∨  | '仔テ.ミ.、}!  !    .|| |
|  | |   .∧ K' ら:::::::::} ヾ.∨,リ う:::::::::ハ> l     ,リ |!
.!  ! !   ∧ ヘ.` マ壬ノ     }/  .マ壬ソ './/!    ./ !!    死霊騎士や屍人の討ち漏らしがあってはいけませんし・・・
.∨.| i!     \ゝ                /' 〃   ./  .||
 Ⅵi |i     圦         !       /7    /  .|.!
  ヾヾハ     |.:.:\      ‐ ‐       /:/    ∧  |.l    魔神が玉座に潜んでいた事もあって、かなり念入りに・・・
  / /ハ    |.:._」 {\       . ィ }!:.:i    /.:.:\. ! !
 <´.:.:.:.:ハ    |´ ! \!>  __  < !/|`.|     |.:.:.:.:.:.:>∧





        / / /´.:>| ヽ―-`ヽ. \
      / .'  !¨´ .r、!  ヽ ヽ  ヽ  ヽ
      .'  .|  |  | 「`l   ', i! ! .! ', ',.',
      |  !   |  ハ| 」ト_  l_」L!_| | | !         魔神ついては、双子の王子やあの英雄の方々が
      |  |  | 斗七.ニLヽ |仟ト,| ,リ |.| !
      |  ,!  l |< ト::::|{  ヾ.ヒリ.// .i!|リ
      |  ハ  ト、{. ` ¨´  i  ,'イ  /リ          早期に仕留めたそうです。
     ,l  / _」  ハ      r ァ  ,′/
     /|r.:.:´.:.:i!   |` .    /!  ハ
    ./ ∧.:.:.:.:.:.!  ト- 、` ーri´.:.l  .|,イ            けど他にいる可能性も考えて、城内の隅々を
   / / __>―|  .|   `Y´.ト、:l   | !
   /x≦\   |   !`ー 、|.ノ  |  ト、|
  /:::::::::::::ヘ  .'   ' ,.r≦0≧x.!  |:::\          探索したそうです。
. /::::::::::::::::::::::∨  / `ーイハト-'|  |:::::::::ヽ

102 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:19:30 ID:WYpL2jJM




         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\             魔神がいて、寝込みを襲われたら終わりだおね・・・
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<           ・・・会議の議題はこれからの魔神討伐の方針かお?
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!





         /   ,. ィ: ´/  ヽ._: : : >. .、  ` 、
        /  ,ィ> ´,、 i      `  <: :`i   ヽ
       /   /´   ./ム!          `ヽ!   .ヘ
      ./   /     ムミi! .|   |        |    ハ',
     /    i   ,イ.|  ! i!   l  |   ',   .!    i ',       はい・・・・
     .'    .!   i .{'   | ハ  .ハ .ト,  .ト,  |    | i
     .     |   l    {' ∨ .| ∨| i  |. ', i!    .! |
    .′/   ! -‐1¨ ̄`¨ヽ  ∨| ヘ「丁¨T ト.i!    ! !      恐らくは・・・南の“石の王国“
    | ,! |  ',  .i,ィテ.笊ミ   Ⅵ .zィテ.ミト、.',l     | .l
    | .ハ i!  ∨ K{:::::::爿     ヾ  {::::::爿 }>i!    .' .!
    | { .!.ハ   Ⅵ 辷zン         辷zン  i!    / !       魔神に占拠されているドワーフの大隧道を
    | ! .{ハ    ヾ       i         /   ./  .!
    {'   ',    ヘ      _         /!   /  !
        ハ    !'\    ‘  ’    . .イ: !   i、  !       どうするかが議題かと・・・
       / /!   |: : : >i 、     . イ∨: :.l   .|: ヽ. |
      ./ 〈: |   |: :/ _」 ` ー  ´  L. ∨:l    |: : :〉!
      /  ヘ!   !/ |`ー- __ _ -‐'´| Ⅵ    |:r'´ |
     ./  /  |   |-‐'ー、    V  __.人__`!    !'  l
    /  /__」   |    ` ー ┼ ´    |    .l   l
   _/ィ ´    |   |   __,.⊥.___  |    !ー ァ-、
x≦三ニハ    !   !  <: : : : :,ィー'ト.、: : : : > |     |  ム三:\



   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

               ┌───────────────────┐
               │                                      │
               └───────────────────┘
                        ┌──────┐
                        └──────┘

103 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:20:05 ID:WYpL2jJM



【グレインホールド城:謁見の間】


        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : : : :|/|            |/|: : : : : :|     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : ウォート ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :  |   大隧道で戦力を消耗するのは得策ではない。   |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :  \_____________________/
        | ヽ |_|_,;,.:. -‐'':::|    |/|: :    |/|    山      |/|: :    | ‐- ...,,,_|_|/|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :    |/|  /><\    |/|: :    |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|     |  //  .\\   |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      ∠エエエエエエヽ |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|        |_;;l| |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|____|_;;l| |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: :∧ :∧ :|    |/| /\ |_;;l|____|_;;l| |/| /\.:|  , 〈〉:..|  | : :|
        | ヽ |_|_,;| ||-| ||::|    |/    |_;;l|____|_;;l| |/    ゙:|‐ /(_,||ィ:|_|/|
        |  |  |: :|_||: |_||::|            |_;;l|____|_;;l|        | |.┌|ト( |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | \|:|| . |  |: : |
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | rrー、|| . |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|          /_::/| :+: :+:  |!_;;;!       | ト|-:|:|| : |  |: : |
 ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |: : ||: : ||: :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| ::l| :| :+: :+:  |:| ::ll:..  ̄ ̄ ̄| | |:::|:|| : |  | : :| ̄ ̄ ̄
────|  |  |: : ||: : ||: :|─────:| ::l|/| :+: :+:  |;| ::l|::───‐| ヽV::[| : |  |: : |───
 ̄ ̄ ̄ ̄ \ |_|_,;,:.: -‐'''"  ̄ ̄ ̄ ̄ /エ7|/'⌒⌒⌒⌒:|:|エ| ̄ ̄ ̄ ̄゛'' ‐-: ..;_|_|/ ̄ ̄ ̄
                          〔三〕イ  ´  ´  :|〔三〕... ... .. .
                           |  |/|三三三三三|:|  |:::::::::::::::::::::.::....................
                          〔三〕/         ゙〔三〕::::::::::: :
                      __________
                       / /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |:
  ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ / /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |: ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄
───┬─────┬───f -f '-, ' , '-, ' -, ' -, ' -, '|-|───┬─────‐:r───
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / 7 '",""' ,"' ,"' ", . '" ,"T" |: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \        \ _,,,... -‐'/  /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' |   |: _,,,... -‐'''"~        \
    \  _,,,... -‐'''"~    ./  /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , '.:|   |:   \         _,,,... -‐'''"~
_,,,... -‐'''"~    \      /  /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' :|   |:     \ _,,,... -‐'''"~\
 \          \ . /  /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' .:|   |:_,,,... -‐'''"~         \
   \    _,,,... -‐'''"~ ./  /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |   |: \          _,,,... -‐'''"~

104 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:20:38 ID:WYpL2jJM



        /::::::::;ィ'´|      | |   | | `ー-,:::::::ハ
     ,':::::::::/  !__   ! |   | |  し |::::::::|
     |::::::::リ -‐>‐-、 ̄r'  }ー‐-、   ゛ !::::::::|
      i::::::/  f'´ ̄ if }::/  ! ∠`ヽ`ヽ |:::::::::|          大軍を以て、大隧道の本道を突破し
      |::::f   \__ /"    ヽ `tr`r ヽ:::::リ
    /ヽ,!     、ー      |  ヽ__,.ノ   }::::;'
    { ハj ヽ     ,. -_  j `ー       i:::;'           魔神王の迷宮を目指すべきだ。
    i 八   !     ィ 「 ̄i      _ f´ヽ
    ヽ  i       ヽ_ /    r'   ヽ  !
     `ー|   , ―-- ., _            /  リ
        !      ,_ ` 、      // /          \__人_人从_人_人从/
        ト、       `   ` , /ー'           _)                (__
       | ヽ              i               ) お待ちあれ、賢者殿! (
       |  ヽ         , <f'              ̄ ̄)              ( ̄ ̄
    _,. <i    `ー- !,_    /   |、               /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
   /    ` 、         ̄`   / ヽ




            li: : : : : : : : : : lヽ ハ/|γ´´´´´ ´>: : : : :il
            li: :ζ````ヽヽli ``         `≧: : : : : ヽ,
           li: :l                   つ : : : : : : ヽ,
           li: :l                   ヽ : : : : : : : ヽ,      大隧道に魔神が潜んでいるのは
           li: :l               __r =-  li : : : : : : : : ヽ
           li: :l __,,,,          r=´´     l: : : : : : : : : i
           il: :l´ ` ̄`=、_     `´ , ,r- ー┐   il: /⌒ヽ: : i      周知の事実です。
            li: :l r¬‐-、        ´ | l U |    |://  |: :|
            l´ヽ | | U|         ヽ ゞ_/    l/γ   l :il
             l l ヽ ゞ_/          `⌒     l ´  / :|       賢者殿はその魔神どもを
              li l,   ̄                /  /: /
             ヽ l                  /,,/: : /
              `l                       /´:: ::/          捨て置くと申されるのか!?
                l                //,二ヽヾ,__
                ヽ、    r--ヽ      /ヽ,´  //  `丶-、,,
                  ヽ、    `--´    /   `\//        `┐
                   `ヽ _  __ , - ´     /        ,-─==---
                       _, -入      /   _,.--´
                     , /´ /ヽ    /   /
                    /  : :/   `ヽ /   /

105 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:21:05 ID:WYpL2jJM



      (ヽ、00  ∩                       ウォート ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃                      |    魔神王さえ倒せば・・・        |
     ,, -‐- \   | |/⌒ヽ                    乂______________ノ
    ( ⊂ニニ   / /⌒) )   (ヽ、00  ∩
     `ー――'′ し∪  (ノ  ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
/ ̄ー―‐ 、            ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           ( ⊂ニニ   / /⌒) )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ         `ー――'′ し∪  (ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::i   ., -―- 、   ___
:::::::::::::::::::___ノ、/〉'  /::::::::::::::::::て/::_:::ヽ
:::::::::::::::/ u  て;/7 /::::::::::::::::::;ァ、、:::「ェ ヽ::〉 __
::::::::::::/     /〈  i::::::::r、::/=ミ `く.u J/:::::::::\
:::::::::::j u   、 ´_}ヽ.|::::::iオ/u ニi < iヽァ/:::::r----J   .r:´二ニヽ
::::::::::i   (二7´_.L., 、ハ 〉  _ _マ/ン::::r ' ;tr /;j   i::/r-、r-|  r一ー、
::::::::::|、   .r ' c /、:.:.:ヽ ヽ  ー」: : : : ii ヽu.___、/  _ん' `´ム.'  |:::r―┤
:::::::::/ ̄ ´」ー/:.:.:.:.\:.:.\\__j: : : : : ヽ ヽフ`ヽ´  | | ヽ'ーン、 _/ハu.'_' |
i:i i:::i:iヽi ´ !':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.',:.:i: : : : : : : :「=| : : : |: !  7!`:´|<  7マ.ヽー'



                            ウォート ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                              | 残る魔神はロードスにとって脅威ではないと思うがね。|
                              \_____________________/
  /イ::/::ヽ    | ||  |  |      |  |  l   、 ヽ
 |::| /:/l::ハ::.     | |.|   |l  |    |   |  |  |    ',  ヘ
 |::l'::/ |::|_ノ::〉  / | | |   | | |l    |   |  |  | l   |  ハ      ・・・・・・・・・・・・・・・
. /√l トr-イ   |-ト、|| | l |l  |   |  |  | |   |   | l
/:/ l |::|  |  | \|`\ト、| | |  |  /; / | /l |   |   | |
:/  | |::l   l   |气f><ヽ|、\ , l  /// |./ ノ /   /  .ハ |     ( 私としてはアロンド王子の言う事に
   | |::|  ヽ  |  ゙{ l! }`ヾミ  ∨//厶-―<./   /   / | | 
   | |::|   ト、 l  ヾー<        斗=ミ、_/ /}  /   |ノ
   | |::|    | \             _( リノ ''// /ノ/     イ     賛成ねぇ。
  | ヾ    |               `¬ /  /イ|    /:/     
  !      |\           /   ∠ イ   L|   /. :/
    |     |  \      ―-;     /  |  ィ  /. : :/       アイツがいる可能性がある以上
.   l    ト、  \            <    |// /. : : :/ -―ァ 
   |   |::::::`::ー- >  _  イ   |  |: : : : : _ -―<_
.__∧    |::::::::/二二[]二.ヽ |    イ    |: : : : : : : : : : : : : : : :     捨て置けないわぁ )
――{ーヘ   |:://::::::/::ハ:::|\\ /. :|   ト、: : : : : : : : : : : : :ー-  
::::::::::.ヽ〉∧  |::\ヽ:/::イ  |::|__/:厶-―‐|    |::..\: : : : : : : : : : : : : :
::::::::::::::..\ヘ ∨ `ー' |::|  ゞ--'´ 〉:::::::::::|    |::::::::..\: : : : : : : : : : : :

106 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:21:32 ID:WYpL2jJM



                   _,r .{⌒刈,_
               _,ィf{〔乂ゝソ ,〉≧x”ミ*、
            _,,√´ノ⌒´ ̄`ー'゛i:i:i:i:i:i:iヽ.__ \
                }_,,.., ‐=ニ=‐+ ,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:寸})  、
           r≦゛   /};     \i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅵ__
            .′    .′       \i:i:i:i:i:i:i:Ⅵ}   ',        ( あいつだけは・・・
            .′    .′;} }   ;     ヽi:i:i:i:i:i}「
           .;  ;    ;} }   }  }     〕トvハ‐=ミ
          .{ {  { {  i} } i  ハ . } i //∧\__〉〉         あのジャンクだけは・・・
             { {_ { {  i} } l ′ . !   {i:i:{_,/i:∧i:i:i:イ
           「¨''ト ,. i} _,,..,+‐= } } .ゝ-i:i:/!_ Ⅵ{.  {
            乂  .トミ、 ル' }x≦=ニミ、   {i:{_{ 「  Ⅵ_  {       もしあいつが石の王国の廃墟にいるのなら・・・
            .} .八い    vじ,ノ '”   乂_{i:{_   Ⅵ}_ {
            .}    .;     '  /    .⌒{i:{   Ⅵ
               } .∧  _      /イ     ,i{i:{       .{       そこで決着をつける事が出来るわぁ。
               }. _公.、 `     .}     /.i{i:{       .{
                ⌒V;ヽ,,.., -≦;   ∧ .{i:{       .{
                v   ._{Ⅵ(_≫r=-‐′  /           .{       そうすれば、旅を終える事が出来る。 )
               V ___{ .Ⅵ{/ /:/   /           {
             /∨ .{ {i(_,/}/           `ー=ミ
           /     _{ 辷,, / /            ヽ
               {  . ̄/./              }




           _rxvxvxvxャ―- 、
          ,ィf>^厂{爻}勹⌒^下ミ `ヽ、
       rfフ::.::.::.:_`ー'^ー'::.::.::.::.::.::.::ヽ>、ヽ
     _fヲ::.::.rxtタ^⌒^⌒^X≧z::::.::.::.::.:::圦ハ
    /r‐v':r彡 |l| l|l| l il li l l| !l| l|トミk::.::.::.:Vfハ          ( ・・・もし、奴が大隧道に居なかったら
   {〈 ィ/^ ,1l l|l !|l| |l|| |l | l | l |l| ! |ヽ>、::.:V! l|
   `7/ // ll| |l| |l!| |l!| l| l | l | |l| ! |//^ヽ:/⌒》
  /丁7 l| l l|l |l| |l!| |l!| |l |l l|l | |l| | |トミ=彳|厂´|           魔神王の迷宮に挑む事になるけど
  レ⌒l| l| | |l| !l| !l| |l | || |l |l| | l|! | |レ⌒ヽ|レ⌒!
    /|l |l! |仆ミ」l l| l |、」 斗 ヒて {{ィ/77ハ\j
  . //lハト、ヽf予tぇミ     xfぞ牙ァ '/// l |! | |           あの子たちまで連れて行って・・・
  /// 7∧ヽハ ゙ー'′     ゙ー' //ハ /! j l | |
  〃 // ハ/小.    、.    " /〈// l|| | ! |
  ″{ { ,' // |l ヽ、   -      /// ハ | | | ト、 , =彡     果たして良いのだろうか・・・ )
  ⌒ヾメ、/,'_川 |`丶、    , イ // ,'l lル' l| | ∨∠/三
  :―::.::厂:.:.:/// |!| l|l /`fT!^ヽ ̄} ' / | |l \_!」 / 彡竺三
  ー=彳:.:.:.///:`Yヽルヘ /」ト、/:/ /ハ/⌒7:´:.:.:.:`ヽ三三三
  '⌒V:.:.:.:.{ l {:.:.:.:\ <ヽ:.:.jj:.:.:.:./ //ノ:.:.:.;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\三三

107 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:22:00 ID:WYpL2jJM



                  /⌒`\ ___
                   ,, -=" \     ̄ - 、
                 /      .:j.       ` 、     アロンド从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
                ./                ヽ      < ロードスにとって脅威でなくとも          >
                j   ./           ヽ   i    <  モスにとっては充分な脅威だ。              >
               i   :i             j   i    <  危険にさらされるのはモスの領民なのですぞ! >
               i   |   /    |    l   |   i    <                             >
              .i   |  : :| ,  l .ハ 、 .|  :|   .i     Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY
              |    i  ::j j  | j .i :|  i :| :i    .|
              |    | .ノl ソ.| i l ソ j: |  h i :|    .|
              .|   卞卜-レい' |:|  i :|j :| v入t   .|     ( アロンド王子の言い分は充分に解ります。
              .| :   .イ'卅ⅷ乂.V  レソ毛了や:   |
              .| :   | ''o_乂     ¨oⅦノ '.|  : .|
              | :  : | ¨          ¨゙ .:|  : j       私とてハイランド・・・モスの人間。
              .i.:  : |.       |      ,.:| : : j
               j:  i j:::: 、           /゙:j : j.:i
              ハ  :|ソ::/゙: .    ̄   .. : ヾ::jノ| .jソ       魔神の存在など許せません。
               /ヽ i "::j ( t::::::::.... .......:::::i ) i:ヾ:, .ノヽ
       __      〈::::::V:::/__| =----, ,----=.i.j:::::.ソ::::::〉    __
     /:.:.:.:.:.:.:_.:...-  、--=´/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  i =- 、, -.:.:.:.:_.:.:.:.:.`ヽ  それに戦術的な疑問もある。 )
    /.:.:.:.:.:.//.:.:.:.:-.:..彡.:.:./ tヘ ヽj ( ( 、 jフ  ア .、...-=..:.:.:.:.\\.:.:.:.:.:.\
  /:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;.rイ  \x ゙  `゙ノ) ソ /"  .r-、;,.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\.:.:.:.:.:\
. (.:.:.:.:.:.:.:.i i .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,,》- ゙`ー――――――――=゙ -《,,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i i.:.:.:.:.:.:.)

108 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:22:30 ID:WYpL2jJM




                  ノ´⌒\ ,へ∠ヽ 、
                  /    /`⌒ ̄ミヾ^、^ >
                   レ久       、\ >
                  // ´ r ト     ヽ ヽ .}
                 // j´ ,/ ,/ j  | l  ソ .:j ソ      ( 仮に本道を制圧しても
                  レi / j il |::、| . l h  | .:::j >
                 ヘ,l i .ll::ヽ.:: V.いヾヽ .| ::::l ノ
              _____」 イ-弋ヲミ `=≠-v》.j .::::.|         各分岐された道も掃討しないと
           ,ヘ 、/  --┤l | ヾソ     しシ仆/.:.ソ.)
        丿ソ´i ノ´  ⊂..ソj |、       lj i /.::ノ´
     / ∥´,ノ,_≦⌒シヽi | \ へ    イノ.:/、          そこから魔神達が奇襲してくる危険性があります。
   ソ´   《 し彡- ⌒   ノヽ/i> _,.....::::::://入;;, `\
  /´     ミ⌒>  ノ´   \\/刀了=彡∥》;;,,\  >
 ./    ´/= ´⌒ソ \  i / ∥ヾ、    ≧,、/⌒ ヽ      そうなれば・・・私たちは帰路を失ってしまう。
∨     か        </   ∥  -ヾ、    ミ      ゝ
(     / ノ        彡ソ=∠_.,___>ヾ >  ヾ    ∥ )
 ミ___ ソ   _==ヘ /      {o    ミ、    ヾ ∨ /    魔神王を倒しても各地の魔神が
       `´      〈      ヽo     `》、     丿
               iヽ i い´   / ヘ  .入ソ    <
                j `┤ヽ ミ ,____ <´  〉   <       消滅してくれる訳ではないのに・・・ )
                .j  |>< |      /   ノ
                .} ./>< i      ソ   ノ
               / ノ    ソ    /   /




         _「~ …       , '/⌒ ゙
           r/         /     \)
       〈 /    /  /      i    ヽ〉
          Y /  , '  /       .i、  ヽ ハ
         ,' | ./  /  /ィ     /へ ハ リ         ( ・・・まあ賢者殿のことですから
.       { .| '  .////   / /--.l  .i }
         ' .| | ./ /'゙/   イ./   |  ! i
        .,.l l/ 〒〒7   イ /'〒〒 l  .//           きっとその場合も考えているでしょうけど・・・ )
        トlヽ:ヽ ゝノ {/ l.  ゝノ l:/ }'
          ゙ .| `ヽ            ノ|  |
          |   、          /|  |
           ,   ト\  ´ ̄`  . イ i  j
           ,  | /::i> __ <l::ヽ j  ノ
           、.|/::/ゝ__,,,,__ノハ i:::::ノノ
            Y、,゙=--; ;-=":ヽ:::」
           _ /:::l:::::::| |:::::::|:::ト ..、_
    / ”:::::  ̄ ̄ ":::::::::__,,, 人 ,,,__::::::::::::::: ̄ ̄":::::~ \

109 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:22:59 ID:WYpL2jJM



      /:| /::. |,/: |::: l::: /: |、
     |::  i:::..l::::  |:::: l:::/:.. |:.\|\
  |\ |::: l::::::...   !::::: l:.::::::l  |:. |: |
  |::.. \::.. `、:::::..   !::: l::::::| |:::: |:: |
   |::::.. >、::. \:::::.... !::::::.  |::::: |::: |
 |\|::::::. ^、:::.. \::::::...ヽ:::. /:: ノ: |:: |           モスの領民では無く
 |:: \::::..  \::::.. ヽ::::::...   ̄ヽノ::: |
 |:::::  `_::::::...  \;;,,,、、、;;、''ア::: /.:: /
 \:::::: \::::::::、''´     /::: ノ、:. \            ヴェノンの領民では無いのかな?
  ゝ:::::: \ミ  ''‐==、 /:: イ=-^7::: 〉
   \;;;;; _ミ  l(″,ノ !//('' ,ノ /: /
     (G'i.   ~   ′ ~  //
      ~へ       ゝ  ´/             アロンド从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
    ∠`ー | \   --‐  /              ≧                             <
    /::..\丿   \_   _,/               ≧   今はモスが一つに纏まっております。   ≦
    /:::::::.. `ー、  i ` ̄ ! 7                ≧                             ≦
  /:::::::::::::..   ^ー、   L|               /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
   ハーケーン王子バーラン






             __   |\  /| /}
            \> 、 !  ∨ .レ ./ イ         アロンド_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
              \  '         ニ=‐       ≧                             <
            -=ニ           ≧=‐      ≧ ヴェノン王国の領民は              ≦
           _,. ≦/  , イ   ! ヽ   \       ≧  モス公国の領民ではありませんか!?    ≦
              / / / ハ  /ヽ /\| ̄      /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
              イ/{弋卞 ',/ ィヤアヽ
           , -――ァ',     ,    / ̄‐-、
           /ニニニ/  \  ー  /  }ニニ\
         /ニニニニ.!    ` ‐ ´  ./ニニニ}          ・・・正論ではありますね。
         ,'ニニニニニゝ ` '' ‐‐ '' ´ /ニニニニ!
        ,'ニニニニニニ≧=====≦ニニニニニ|
         /ニニニ|ニニニニニニニニニニ/ニニニ|
.        /ニニニニ.|ニニニニニニニニニニ,'ニニニ.!        バーラン ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
      /ニニニニ{ニニニニニニニニニ,'ニニニ.!          l    確かにな・・・    l
.     {ニニニニニ',ニニニニニニニニ/{ニニニニ|          ヽ、________,/
       !ニニニニニゝニニニニニニニ/ .|ニニニニ|
       ゝニニニニニニ\ニニニニニ/  |ニニニニ|
        \ニニニニニ.ヽニニニニ,'   .!ニニニニ!
       / ̄ ̄ ̄\ニニ/ヽ ̄ ̄ {   !ニニニニ!
        / / ̄ ̄\ ヽ/  |  ̄ ̄ ゝ .|ニニニニ|
       ,' ./ニニニニニ', }  |ニニニニ\ニニニニ|
.      { /ニニニニニニ} !   |ニニニニニ\ニニ.,'
.       { {ニニニニニニ} !ノ//'ニニニニニニニ\´
       ハイランド王子ジェスター

110 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:23:29 ID:WYpL2jJM



        / '''"""" '''''' '' 、
       i,へ///,-‐‐、ー--ヽ
       !       ミ, 二 }                 大隧道はまた、ロードス全土に地下通路を
        |-    -‐‐、ミ -- }
        {Tj   Tj > !/~7-} 
         { ´       ノ ,}                延ばしていると聞いております。
        ヽ  ___    / r'
          ヽ     イ レ`
        ,<`T    | ,>、
      __ノ   ̄Τ ̄ ̄  ヽ __
  ,Γ ̄〕 ├‐--、_,i _ ,. --‐―┤ i ̄ ヽ- 、
,/ |   |  |    i        | |    |  ヽ
  |   X |    i        | X    |
   ヽ__/ /    Λ  ,     ヽ _ヽ __ノ
         |∨ ∨ |
         |     |





                                アロンド ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                  | それらを全て塞ぎ、魔神どもがロードス全土に    |
                                  | 散るのを抑える事も我が国の信義かと存ずる。    .|
                                  乂_____________________ノ
                             /i:/ .,.イi:i:i:i:≧=-
                      _/i:i:i:´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>,,
                        x≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                   ア:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ミ、
                     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i/ Vi:i:i:i:i:i:i:i:ハ     ( そうだよ・・・罪のない人達が
                 /イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/'//   Vi:i:i:i:i:i:i:i|
                  |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:イ:i/ー=ミz、    }ハi:i:i:i:i:i:|
                  |i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ/r ァ芍`ゞ z彡´Иi:i:i:N       これ以上、魔神の犠牲にならない為に
                  |i:i:iγヽi:iⅣ  ヽゞ '    {´托ケハiハ/
                  |ハ:i{::{ハヾ          、` ´}/
                      V\`:            /   i'          俺たちは集ったはずだ。
                      }ハi:`i.、         _   ′
                         Vi:i:i::、       ´ -
                        ヾ:|::::>...     ∠ .            魔神達を駆逐するために。
                        / ̄:゙|  ::::::::>--..个 : i
                      _/: : : : : |      ::::: ノ: : :|   __
                      _|ヽ: : : : : :.|     /_/ : : : {二`-'`ーァ、_    これ以上の犠牲者を増やさない為に。 )
            __ . . イ´:|:::ハ: : : //      /f:r:、: : : : |: : : ̄<_/: ー‐ ミ
            /: /: : : : : :|::::ゝ、 レ       |:::∧ : : :|: : : : : : : : :`7´ ̄ ̄ヽ
              /: /: : : : : : :|:/: : }:i ̄`  ´  ̄ |: : ∧: : / : : : : : : : : : / r===',
          /: /、: : : : : : : :!/: //`ヽ___/ ̄ ̄|、 : : ヽ/: : : : : i;,: : : : ′|| ヽ、 || /ハ

111 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:24:00 ID:WYpL2jJM



            , { !.i /,<三三≧= 、
              {ゝⅥムイ三三三三三三三≧= 、
            ゝ≦三三三三三三三三三三三≧ 、
                f三' `ー、=、三=、三三三三三三ニヽ
             /Ⅳ ゝ、  ヽ `ー'ヽ{  `ヽ三三三三ハ          その為には大隧道にある支道の全てを
              /Ⅳ!_ `  '     ヽ   }三三三三ハ
            Ⅵi´ゝ'ヽ`  "===== .,_  /三三三三ニ',
             ヽ!f-‐tr、 ;   /二>、 ̄ ヽ三三三三三         しらみ潰しにしなければならない。
               / `ー '/    く `´ヽ     \三三三三'
            /    /     `  ̄       !三三三::リ
              i     /                し≧‐'</         そしてそこには魔神とその眷族が
            }   ヽ _, -‐'       _    ヽ r'´  | }
             i    `             ´     ' ノ / レ'
             |  ,r- - .,_            >,´ ノ           潜んでいるんだよ。
             |    ̄ ´ `        ノ r 、_//
           ≦ー―=----- .,____'__人 ∨/
      _,. <三三三三三三三三三三三三三三三三≧=- .,          徒に犠牲を増やすだけだと思うけどね。
      }三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三≧=- 、
      /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
      /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ハ
    r'三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三:i
    ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三!





      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
      ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,. ィ:::::ハ
      |::::::::! ̄` 7'ー-、-‐<´   |:::::::|
      |:::::::|   f    }   }'  !:::::::!
      i::::::ノ    '    !       ゝ::::|                  ・・・・・・・まあ、どちらであろうとも
     ,ヘ: i' -==ッ=-.,- '、ィ=ニ<ー Yヽ
      {{ ハ! く‐―rt::ヽ `^―‐rン   リ
     Ⅵ ト、  ー ´´.::|  ー`ー '  イ /                   構わないよ。
      ヽ-! ヽ    ::::|  _    /!レ'
        ! '    ‐ -‐     i |
       ト,      __     /                     ・・・・・・好きにすれば良い。
          ハヽ     ̄_ ̄    / |
        _ハi ', \   ,    //ヽ
_,. == ='ノ、 >,_  ` ー ' ー= ' ´  /`ー - .,_               では、私の発言は終わりだ。
. . . . . . . .//∧@ヽ ,r―、‐'´ _,  / . . . . . . . . `ー= .,_
. . . . . . . レ'. .ヽr‐'‐'-≦∧ r' ノ /. . . . . . . . . . . . . . / ̄ヽ
. . . . . . . . . . ..{/////´. . .ヽ` /. . . . . . . . . . . . . . /    ヽ
. . . . . . . . . . . ///´. . . . . . ヽ/ . . . . . . . . . . . . . ./       ハ
. . . . . . . . . . //イi . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . i     「ハ`i

112 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:24:32 ID:WYpL2jJM



          /; ; ;/`´>; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ
          li; ;/   <´; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ        ・・・勇者隊の代表者諸君よ。
          l:/    ´ ̄ヽ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ
              l        ヽ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ
              l /⌒     ヽ; ; ; ; ; ;/⌒ヽ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;il      私とて賢者度の仰る事は充分に理解している。
              l / ,,-┬ー    l; ; ; ; / /   |; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;i
           i、 ´l::l l      l; ; / l/   |; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; |
           l  Uノ       V     /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;|      しかし魔神の脅威を思い起こしてほしい。
           i              ノ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;l
           ノ            -ー´i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;|
            〈                  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;; v       各支道にいる魔神どもが互いに連携し
           ヽ,               ヽ、、; ; ; ; ; ; ; ;rv´
            l ,               ´ i: /; ; ;l;(
            `く               ,,-┘-,,-´ ̄ ̄`ー`-、   本道にいる我らを急襲したらどうなるかだ。
             ヽ    ,,-ー、     ..//´           \
               ` ̄´   ヽ   .//               \
                       ヽ//                  ヽ
                     ///                    ヽ





           , -‐- 、
             , ´ ̄  ヽト.         -――-     アロンド ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         .′{   .:.i  }!       // ̄ ̄ ̄\>、 |  周囲から囲まれたら、辿る運命は一つしかない。  |
         {  ヾ {=====i.      ///         \\\_____________________/
            }.:/   .:___i     ///         }ミ∧
          /ェ=-‐ ──t='     | |  / ̄\___ノ⌒ヾ〉
        _≦/ト:、 、ニニイ      | | /   ---【__】\\}
     . -‐  ̄:.`:.<}  Vト、     | | l|  /  / l⌒\\〉
    //    .:.:.:. ト、.  〉. `>、   | | l| {  /  l|l   }V/
     ト'⌒ヾ/_   } i i`i i.',  i i   ∨ | { {   l|l   }/
    Y⌒ヽ/7////ー' ///ハ ヽ{ニ|   ∨ ∧ { {  ノ'  八    ,、  _
   /⌒ヽ/:7//;イ/ ' ' ' /ヽ |ニ!   ∨ ∧l| { /   /   ,,.._/ / / /iコiコ ,..、.,__
  /ヘ-‐=-厂.:. .:.     }  `|/ }}┌z__}  リ ノ_{___/    '‐-, .,ニ' ',コ  !┌‐-ニ¬
 ,/ュェニニ}ト.ニ二二    ´   !´ // } ̄ ̄   \乂___   '-' / /   .゛´   / / __
.< }´/ニ二}',ニ二  :.:.:   .:} / /|   `¨¨¨¨´  //⊂⊃\ //         //  凵. 匚!
 V/ニ,<ニ{  }ニ二_ .:.:.:.   ./ {/ / \____// __人,   `´          `‐´
  \/∧ Y /ニ二    ‐-=ニ=/ /   //   //  /----\,   \
.  //  ヽ|/⌒ヽニ二_    / /|    {{  / {  /       \  ∧

113 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:25:10 ID:WYpL2jJM



                  _
                      `ヽ, ̄ ̄` ‐--ゞヽ`ヽjV
                   _,.-‐ー¬‐-      \ ヽヽV!
                  ≧ ‐-     \丶 ヽヽ、 |
                  フィ'´      `ヽ、 テト丶‐-v
                  彡ィ          ヽ、 _   }          ・・・・・・・・・・・・・・・・・
                  /      -‐ rヘ_彡゙  _\¦
                  ̄<    、., 〈  ;    ヾj} !
                < ̄    ヽ  ヽJ  ;     ヽ、     (  これではやる実を助ける事が遅れるな・・・
                  ヽ、  ヽヽ>' i       /
                         7-‐ '´  ; ヽ    -7
                       ノ‐- .,   ;  ` 、  /          しかし・・・アロンド王子の懸念を払しょくする
                    | ̄  ̄ ¬‐-`'‐ ., /´ `¨´
                     /    ‐-    ̄ ミミ|
                   r三 ‐--- .,_ ヽ     \             論拠が提示できない以上・・・
                 /   ̄ ‐- .,   ̄  、    〉
            /   , '     `     ヽ、 /
           /‐- .,             .,  ゙ヽ、           アロンド王子の意見が採用されるか・・・ )
         i' ̄      ¬ 、    丶       `'  入
        / i         ヽ、 ', ;  `' .,    ∩/
       ,/  !           i ', :       ` ⊂∪っ
    ./`‐- .,i          i! ';:         Y |
          .`'ヽ.,        :;i





          丶、   ヽ        レ'/ ,
       ,. -‐ 、ヾ\`ヾ  \ ト、i' |   /イ
       / r‐ 、ヽ    _z--‐‐‐' ヽ | ,   ,ィ'
     / 〈  ヽ 〉-ー'"    ヽ、 ヽ/ ,/
     | {´ ,. '          }  ∨
  ,. - " l ヽ l             iヽ./   /           ( あの大賢者も、せめてもう少し反対してくれ。
''"    ヽ Y            |r':j|   l
      〉            Y´L ノj
\   / ′                 /              支道の魔神どもを後回しにしても大丈夫だと言う
: : :\/  {                 {
: : : : :\ l   u           \
: : : : : : :\、      r'ニ‐-、  ....::;:: ゝ            根拠を示してくれればいいモノを! 
: : : : : : : : :ヾ、     `ヽ\\_」'´
 ̄ ̄`ヽ、:.:::::ヽ     、 `Y´
::::::::....: : : :\::::ヽ    ,r゙'´                   まるでやる気が無い。 )
::::::::::::::..: : : : \::l   /
:::::::::::::::::..: : : : : ヾ  ノ

114 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:25:47 ID:WYpL2jJM



         ’
       , .ト、 ',
      ! .! ', ! `
        .,、|_V_、  ’        }
.    }   ト!___ ヽ、',   }    ハ 、     ‘,、ヽ
    ’    |リイ炙爰ミヽ’   |i   ./´_ヽ、、    ‘ `゛
  :::::! ’  .l   之::ツ`| ∧ |}  ./ン / `  ∧ {
  y / \ !   ` ̄  .! l リ リ / 〉 /   / `            ・・・・・・・・・・・・・・・
  ノ|            .リ  レ´r-/  !_/
   '、               /` ´  /、.{
.∧                /}     /  ヽ             ( やはりアーチャーさんは焦っているようだ。
 ハ                { i ∧ ./
  ヽ、   ̄  ̄    /  .| j/ i/
    ヽ        /   _ !_ /!ムL                  当然と言えば当然か・・・
  /`ヽ、ヽ _ , ’  ,、/!ハ` ´  く __
=//  ` 、!、i,、,、/j, 、ノ"`  ___ 、_,r-"¨「.:::7 }
//  r-!`r-------―...."´::::::::::::::::::::ノ-- ´               仲間の親族の命がかかっているんだ。 )
/ ///ヽl 。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム ":::::::::::
  - 一 -、 ̄ ̄ ̄ ̄/,/ ≦"::::::::::::::::
.        ヽ _____  ≦"´:::::::::::::::::::::
.             `,::::::::::::::::::::::::::::::::::
  へ  __        .}:::::::::::::::::::::::::::::::::





    _ -´                 _______   | j /
__>'"          ̄======ニニ二二 `ヽ! /
--―ゥ   r _______,      /   - __ ヘ   x´ ¨゙\
  ./    `ヽ 、       /  /  ̄    `   r、、
 ノィ      . イ     / /            j }   ',      ( 肝心のウォート師がやる気のない態度ですし
  ハ    /      / /
  .ハ              ハ                  ’   
  ハ  // 7 /      / .l    /             ’      ・・・・・・どうしたものか。 )
   |  / // 7   \  /  !   イキ            、 { 
   | / /  /   /  `X.,, / / /      イヘ      ∧|   
   |∧{ .{ //| / 、_ /≧zz_"  /  7   /  Ⅳ    / ||       アロンド    /\     / |   //  /
    | 、ヽ  ( l / | ヾ  |:::|il|::卞、///  /斗--.l  /  /  .!|       _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
    ,V!\ヽ、}l  |/  之:::::ソ / / / / {:|il|:/ ./ /   リ       \                     /
   /rミj /`、,、      `  ̄   //  / ,'セツ/ //_            ∠ 勇者隊の参加も期待している。 >
\ .∧ヾミ},、  ヘ          /    !   ̄//   \          /_                 _ \
:::::Y::::ヘヘミ j、   ∧             {    /::::\   ∧          ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
:::::::∧:::ヘヘミ≦              /   ./::::::::::::l== ヘ∧          //   |/     \/     \|
::::::::::ハ::::::ヘヘミⅣ   ∧            ./::::::::::::::l    ヘ入
:::::::::::::∧:::::::ヘヘⅧ芯r=、\     ̄  ̄ /:::::::::::::::::::l      ト、
:::::::::::::::::ハ:::::::::::へュ_r-v、ニ=\     ィ ´:::::::::::::::::::::/      j 7    ・・・・・・・・ん?
::::::::::::::::::::∧::::::::::::/ r ―― r´` ー ´:::::::::::::::::::::::::::::/      / ./
:::::::::::::::::::::::::ハミ //_____ノj - ≦:::::::::::::::::::::::::::::/      / /

115 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:26:13 ID:WYpL2jJM



:r   /:::::::/ l::::::/-__   {l///7 -、`ヽ、:::::::::::::::::::::\
:|   l:::::::イ--,l:::/トュ、/::,ヽ、 `¨ ´ _ ノ / }:::::::::::::::::::::::::::ヽ
´ ̄ヽ!:::::::l:::/ レ, - >ヽ、  `r-、- '`ヽ、_{,/:::::::ヽ、` ̄` `\       な・・・・!
,r-_、 l::::::::|  /  ん心   l::/斗七ヽ:::`:::::::::::::::':,
,/ } ,:::::::l     弋z(ソ   /心 } ,イヽ::::\:::::::::::,
{ ' 、 .∨lゝ、   ` ̄ ̄    弋ソ ' /_,} ',从l \:::::l            勇者隊も参加しろとの仰せですか!?
ヽ__{   ,    メ      `  ` {/ /  リ   ヽ:!
/::::::::ー':::l 、       r-ュ   ,'_ノ
-'-、_:::/::::! \  u     ¨   ,ノ                     賛成できません!
ヽ  ヽ`ヽ|   `ヽ、     ,.イ、  ___
 l  l  } ̄ `ヽ、 `  ー ´>!´ ̄、 \ \- 、
_!_|__l`ヽ、    \ /´   ト、   ヽ ヽ  }  ヽ
l l:.:.:l l:.:\  \- 、_!{_,..イ:.:.\_',_l_イ    、
| /:.:.:| |:.:.:.:.\  \ー-, l"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l l:.:ヽ    }
/:.:.:.:.ヽ ヽ、:.:.:.:.\  \:.:l !:.:.:.:.:,.:.:.:.:.:.:.://:.:.:ヾ!    !、




          \::>...、 ト,
          _}:::::::::::ヽ|::',
       ∠::::::::::::::::::::::::::',:::'、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ.、
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                その通りです、アロンド王子。
      //| /}::::::::::へ:::::::::::::::_:::::::::::::::::}
     ,/ //::::::::/  ',:::::/ レヽ:::::/
        \/‐┬ 、∨  r .┬ }:/ }                勇者隊はそのような事に参加できません。
           { ∧ 弋ソ   弋ソ ∧ }
          \∧    '     ∧/
          /::::::\  ` ´  /:::::ヽ                騎士団だけで掃討して頂きたい。
           /イ:::::::::}>--<{:::::::::ト }
              | イ´       ` ト !
        ィ< ゝ._!_____.!ノ >x
      /ニ≧_x   {       /  x_≦ニ\
    /ニニニニ≧ニ',ニニニニ/ニ≦ニニニニヽ
.   {ニニニニニニニ',ニニニ/ニニニニニニニ}
.   |ニニニニニニニr┐_n_ r┐ニニニニニニニ|
.   |ニニニ|ニニニニ{     }ニニニニ|.ニニニ.|

116 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:27:19 ID:WYpL2jJM



        / '''"""" '''''' '' 、            異な事を仰せだな、ハイランドの両王子。
       i,へ///,-‐‐、ー--ヽ
       !       ミ, 二 }
        |-    -‐‐、ミ -- }           勇者隊は魔神と戦うために集った者たちではないか。
        {Tj   Tj > !/~7-}
         { ´       ノ ,}
        ヽ  ___    / r'            大隧道とその支道をどうにかせねば
          ヽ     イ レ`
        ,<`T    | ,>、 
      __ノ   ̄Τ ̄ ̄  ヽ __           魔神達の被害が広がるだろう。
  ,Γ ̄〕 ├‐--、_,i _ ,. --‐―┤ i ̄ ヽ- 、
,/ |   |  |    i        | |    |  ヽ
  |   X |    i        | X    |       だと言うのに、戦わぬと?
   ヽ__/ /    Λ  ,     ヽ _ヽ __ノ
         |∨ ∨ |
         |     |




      _\:::ヽ> 、
   ‐=≦:::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                 無論、魔神とは戦います。
   /::::::イ:::: イ:::::::/\::::::}
   //  ! /ィ=、',:::/ ィ=、',:ノ
      レ',弋ソ ゞ  弋ソ } }                ですが肝心なのは、魔神王を討つ事です。
        ゝゝ   '    /ノ
   , <| | ̄> `´ < ̄| |> ,
.  /ニニ{ \ |   ̄  | / }ニニ',            支道の掃討、各地の魔神達の掃討は
  {ニニニ≧x ` ',__/´ x≦ニニニ} 
  ∨ニ{ニニニ≧x',_/x≦ニニニ}ニ∨
  ∨ニゝニニニニ',_/ニニニニ/ニ∨            その後にすべきです。
.   ∨ニヽニニニ/ヽ_ /ヽニニ/ニ∨
    ∨ニニ\ニ{  〇 }ニ/ニ∨
    ∨ニニヽニ≧=≦ニ/ニニ∨




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l /::::::::::}
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::/        今、リーゼンが申した通り
:::::/ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,. - ´-― - `ヽ、:::::::::,...::::::::::::::::::::::::::/
/ /:::::::::::/ニ、7::::::::/- ´    , -=-、    ':,::::::',/}:::::::::::::::::/ _,.....-:::/
´ ̄`ヽ::/ }  l':::::/ , -‐┐ {//////! ,--、 ヽ::l /::::::::::-ニ -''´::::::::/      魔神王を討つ事に全力を
, -‐、 ,..::::- 、‐__.!::/、_ゝ_」  ヽ///// ー_'__/l/-':::::::::::::::::::::::::, <
! ,r/イ::::::::://下-、¨7- 、    ` ̄´ , -´::::ヽ- 、::::::::\-――--- ヽ
 { ,r/イ:::::/  / 下テ、'ュ、 ` ヾト,::::― '´チ矛、:::::, /ヽ::, 、::::':,            尽くすべきかと思います。
 ヽ! .!::::{  {  らz(ン ヾ- l:/ l::::lら(ソ / /ヽ:::l  ヾ:l `ヽ:、
.、  `´',:::|    ー―― '  /  l:/ー‐ ' // ヽ!   ト、   \
 ヽ、__ノヾ!                /     /'     |    }、           ロードスの中でも稀有な勇者たち と言う戦力
 / ./ l ミ 、   メ       -='      /     i     !ヽ
 l /   l{、   ` 、      ‐=‐   ,.イ       i     } 、
 l/!   ,ヽ、  ヾ 、     ー  ,.イ  l     /    /  `ヽ        をここで消費すべきではありません。
_/:.:.,   ∨\  ヽ >  _ , イ ,/  !    /  _/     \
:.:.:.:.:.,    、  \ {, // /:.:l/___/____/ - ':.7/
:.:.:.:.:.:',    ',:\ ` - ´ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /:.:.:.:.:.:.〃

117 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:27:58 ID:WYpL2jJM



            ./:´.: : : : : : :=-       ヽ、
         .  /: :/: : : :´´´ . . :´. : : : : : : . : \ 
         /: : : : : : : : : : : .: : : : : : : : : : : :   .:.\ 
        /  ..: : : : : : : : : .: .   . .: : :      : : :\ 
        i| : : . . ..       .. . .: ::、 :. 、.: :. : : : : : : : : : :),
        il .: :   . . .. .: : :: : : : :::    .: ::. : : :. : : : : : ヽ,       解った・・・・しかし諸君ら勇者隊の中から
         l :.  :  :  . :  :  :  :i⌒ヽ, .:  : : :: : : : : : : : ト,,
         li   rっ__: : ::. : : : : .:.:.::.l ( i  ヽ   :: .:: : : : : : ::`,弋
        ヾ |  ´-,__       li ヾi  `il  : : : :: :厂`彳广 ̄`丶、  自発的に参加したいと言う者は別にしよう。
         `ヽ,    `⌒` ̄`‐-ヽ `  ノ`ヽ,__r´´ヽ,  /      >⌒`ー - ,
           ヽ    ,/     `´     `    冫. ,= ´⌒ ⌒ ⌒ ー ー 、  `ヽ,,
             \ /    /             //            ヽ、   `ヽ,
              ``ヽ、 /             //                ヽ,    ヽ、
                 ヽ,            /                   ヽ,   ヽ、
                   i        /⌒/                     ヽ     l
                   ´⌒ヽ匕_ _ , ノ  /                       il     il
                            //                      i|    il
                           / /                       i|     il




            li: : : : : : : : : : lヽ ハ/|γ´´´´´ ´>: : : : :il
            li: :ζ````ヽヽli ``         `≧: : : : : ヽ,
           li: :l                   つ : : : : : : ヽ,
           li: :l                   ヽ : : : : : : : ヽ,    大隧道の魔神討伐に参加した者には
           li: :l               __r =-  li : : : : : : : : ヽ
           li: :l __,,,,          r=´´     l: : : : : : : : : i
           il: :l´ ` ̄`=、_     `´ , ,r- ー┐   il: /⌒ヽ: : i    特別な報酬を用意させていただく。
            li: :l r¬‐-、        ´ | l U |    |://  |: :| 
            l´ヽ | | U|         ヽ ゞ_/    l/γ   l :il
             l l ヽ ゞ_/          `⌒     l ´  / :|
              li l,   ̄                /  /: /
             ヽ l                  /,,/: : /     _/\/\/\/|_
              `l                       /´:: ::/      \          /
                l                //,二ヽヾ,__    <  おお!!   >
                ヽ、    r--ヽ      /ヽ,´  //  `丶-、/          \
                  ヽ、    `--´    /   `\//         ̄|/\/\/\/ ̄
                   `ヽ _  __ , - ´     /        ,-─==---
                       _, -入      /   _,.--´
                     , /´ /ヽ    /   /
                    /  : :/   `ヽ /   /

118 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:28:34 ID:WYpL2jJM



                /; ; ;/`´>; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ
                li; ;/   <´; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ
                l:/    ´ ̄ヽ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ     掃討戦に参加しただけでも
                    l        ヽ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ
                    l /⌒     ヽ; ; ; ; ; ;/⌒ヽ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;il
                    l / ,,-┬ー    l; ; ; ; / /   |; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;i    それぞれの力量に応じて
                 i、 ´l::l l      l; ; / l/   |; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; |
                 l  Uノ       V     /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;|
                 i              ノ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;l    金貨や銀貨で報酬を与えるし
                 ノ            -ー´i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;|
                    〈                  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;; v
                 ヽ,               ヽ、、; ; ; ; ; ; ; ;rv´      勿論、討ちとった魔神に応じて
                  l ,               ´ i: /; ; ;l;(  
                  `く               ,,-┘-,,-´ ̄ ̄`ー`-、
                   ヽ    ,,-ー、     ..//´           \  報酬も出すぞ。
                     ` ̄´   ヽ   .//               \
                             ヽ//                  ヽ
                           ///                    ヽ







                      イ__r 、
                     /: : |: : :(: : 「\
                    //: : : :,: : : : : : : : :\
                  И: ': : : : : ,: : : : : : : : : : ,
                ィ  ー……_: : 、: : : : : : : :廴
                 |!        `ヽ: : : : : : 了´
                ノ_ l  ノ      Z: : : : : : :|        ( 随分、太っ腹や・・・
                斗 ̄}  ゝ==-   ): : : : : :\
              / | 〈   \_    //}: / ̄
             '   | _ "       ィΤ从: : 」           こら、参加せんという選択は無いで・・・ )
          r--   .ノ⌒\       r-  ⊥ _
         _j\   〉""_      ノ /ニニニニニニ\
         八`ヽ_\  l/ /Τ ̄ ̄  /ニニニニニニニニニ >
        /  ,__〕 | ,. 八    /ニニニニニニニニニニニニ >
     ,,   "くニニニニ\j | | ̄ ̄l⌒\ニニニニニニニニニニニニニ >
   「   -===\/三ミ | |  / 0  lニニニ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.>

119 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:28:57 ID:WYpL2jJM



           , -‐- 、
             , ´ ̄  ヽト.         -――-    
         .′{   .:.i  }!       // ̄ ̄ ̄\>、         「 お前の所は・・・どうする? 」
         {  ヾ {=====i.      ///         \\
            }.:/   .:___i     ///         }ミ∧
          /ェ=-‐ ──t='     | |  / ̄\___ノ⌒ヾ〉
        _≦/ト:、 、ニニイ      | | /   ---【__】\\}
     . -‐  ̄:.`:.<}  Vト、     | | l|  /  / l⌒\\〉     「 いや、どうするって・・・なぁ? 」
    //    .:.:.:. ト、.  〉. `>、   | | l| {  /  l|l   }V/
     ト'⌒ヾ/_   } i i`i i.',  i i   ∨ | { {   l|l   }/
    Y⌒ヽ/7////ー' ///ハ ヽ{ニ|   ∨ ∧ { {  ノ'  八    ,、  _      「 ・・・だよなぁ? 」
   /⌒ヽ/:7//;イ/ ' ' ' /ヽ |ニ!   ∨ ∧l| { /   /   ,,.._/ / / /iコiコ ,..、.,__
  /ヘ-‐=-厂.:. .:.     }  `|/ }}┌z__}  リ ノ_{___/    '‐-, .,ニ' ',コ  !┌‐-ニ¬
 ,/ュェニニ}ト.ニ二二    ´   !´ // } ̄ ̄   \乂___   '-' / /   .゛´   / / __
.< }´/ニ二}',ニ二  :.:.:   .:} / /|   `¨¨¨¨´  //⊂⊃\ //         //  凵. 匚
 V/ニ,<ニ{  }ニ二_ .:.:.:.   ./ {/ / \____// __人,   `´          `‐´
  \/∧ Y /ニ二    ‐-=ニ=/ /   //   //  /----\,   \
.  //  ヽ|/⌒ヽニ二_    / /|    {{  / {  /       \  ∧





                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/          ・・・・・・・これで話は決定か。
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"            ・・・・・・・それにしても。
             ソ  ヘ          iヾソ
        __  /  ____' ,         ∨
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /  チラッ
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ
.  //: : : : : :/;;;::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
  i/: : : : :/´::::::::;;;;:::::::::::::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

120 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:29:27 ID:WYpL2jJM



        | |  |       | |.|    |            | |::::::::::::::::::::::::::: | |            |    |.| |       |  | |
        | |  |       | |.|    |            | |::::::::::::::::::::::::::: | |            |    |.| |       |  | |
        | |  |       | |.|    |            | |::::::::::::::::::::::::::: | |            |    |.| |       |  | |
        | |  |       | |.|    |            | |  ::::::::::::::::::  | |            |    |.| |       |  | |
        | |  |       | |.|    |            | | .,'三三三',....| |            |    |.| |       |  | |
        | |  |     _、,,、,,_|.|    |            | | ,l二二二二l. | |            |    |.| |       |  | |
        | |  |   、ィ=彡ミミヽ、   |______| |l二二二二二l| |______|    |.| |       |  | |
        | |  |   〈,巛ハヾヘミr、/         └┘       .└┘         \  |.| |       |  | |
        | |  |  _丿ソ/リlヘヾヽy〉                 会議は終わったようだ。   .|.| |       |  | |
        | |  |   フノりノノll.iノソノ》,                                      l.| |       |  | |
        | |__彡リ)));ノノハ//リ'ヽ__                                     ̄\        |  | |
      /´;;;;;;;;::::..《" 〉巛l 《lリノハ::::::;;;;;;;:::\            行くぞ・・・
     /;;;;;;;;;;;;;;;,,,:::::::` ':::::ヾソノヽ:::::::::;;;::;;;;;;;;;;;;ヽ.
     l;;r-=レ;;;;;;;;::::::::::::::::::::::'::::::::::::::::::;;;;;;;;;:;;;_:::l
    i__,_/;;;;;;;;;;;:::::::::::::/;;:ヽ:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;l___`i
    / / l;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::: ::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;/` , \
   .//〉  l、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ::  〉  l
   |   _ノヽ,ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノヽ j  /
  (   _ノ,イ 〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ゝ-  ヽノ)
   ヽ-"   │(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j /´ j`  /
   ヽ    │ `);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ l /  ノ




                 _
              ,ィ´     ` 、
                 〃  _    ヽ
             / ^ー ´   `ヽ   ',
            ,'/i  rー- ..、  ',. ハ
                ハ{!.ノ  乂斗チ.}___i  ハ
            / .レヘ __ ノイ仍! 〉-{   ゝ            ええ。
             /イ 八 j    /,i {ソ iヽ {
                レ从ヘヽー /イ|/, ハ| ト!
              _,,..`禾爪.}::::ゝ..__jメ__
                /:::::rォハ___ ノメ:::::/:::::::::::ヽ
              /;:::::::jト、:::/:::::::::::::::メi:::::::::::::::::r:.ミ、
          /,::::/::ァィ__ノ..+ニ+ニメ!::::::::::::::::|:.',:.:!`ヽ
         /:/:/::::::/:.:ハ:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::i:.:.';.:i_メヽ
         <:.:.:/:.:i:::::::;:.:.:.!:.:.!::::::::::::::::::|:::::::::::::::::!:.:.:',:|乂` )
        ヽ:.\!::::::i:.ィ个、!:::::::::::::/!:::::::::::::ノ:.:.:.ヾ! ゝメ!
          レト,ヽ::j  人. !:::::::/==i!::::::/:.:.:rvv;ゝ ( リ)

121 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:29:55 ID:WYpL2jJM



                 _   -=≦  ヽ_ ト、
              <_         ヽヽ
              彡       _      l レ'/
             /      l ` - 、 ! ,
              7     /. ヽ、    -v
             /,  ,  、/  弋モメ、   __l
              l {           ヒj7             ・・・・・・英雄と呼ばれる者たちも
              レヽ、             ∨
              从 / ヽ.     ― -
                   イ.   へ     /              一枚岩では無いのかな・・・?
                 j __┌――三l
            r―「「    }ニニ「 ̄. .ヽ,,_
         _ r . . ./ニL ___ }┌' . : : : : : : : : : :`: : : 、        ・・・ベルドとフラウス司祭か。
    r . : : : /. : : : : :/ニl l //ニニl : : : : : : : : : : : : : : /. : ヽ
     l : : : :/. : : :.{i}ムニム /ニニノ{i}: : : : : : : : : : /. : : : :
    , : : : /. : : ∈※∋ニl lニニニ∈※∋: : : : : : : /. : : : : : : :       何か波乱の種にならなければ良いが、な・・・
    , . : : .{ : : : : ノ川ニニ.iムニニニニ川 : : : : :i: : : /. : : : : : : : :
    l: : : : l : : /ニニ=- ´ ` -=ニニニム : : : : l: :./. : : : : : : : : :
  ./. : : :.:| :/ニニニナ , ムニニマュ,` ー---.\. : :∨. : : : : : : : : : :
  /. : : : : :∨ニ ムア ムニニニニニ} マニニ マニニヽ. : ヽ. : : : : : : : : :
.../. : : : : : : {ニ,' ムア {ニニニニニニア }ニニ アニニム. : : ヽ. : : : : : : :
/. : : : : : : : .lニ {ニム マニニニア ムニア ムニニム. : : :〉: : : : : : :
: : : : : : : : : :|ニ〉アア ムニニニニ} アニニニニニニニニニ}: : / ヘ. : : : : :
: : : : : : : : . ハアムマ ムニニニニア アニニニニニニニニニ∨   ヽ. : : :
: : : : : : : : / } マニニア ムニア ムニニニニニニニニニニニl     \: :





        __
        :`、`ヽ、,,,
        :::::\:::::::` ̄:゛゛r-、  r- ー、 ポンッ
        :::::::::::|::::::::::::::::::::ヽ `ヽ-.、  ヽ _         ミレウス ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        :::::::::::|:::::::::(⌒'彡'::ヽ  ヽヽ   ヽ`ヽ、         l    お疲れさんです。アーチャーさん。   |
        :::::::::::|::::(⌒  `):::::::::',  `''   `゙  ` ー、     乂,__________________ ノ
        ::::::::::i:::::::`ー~′:::::::::}               ',
        :::::::::i::::::::::::::,- 、:::::: |               ',
        ::::::::i:::::::::::::::',  ',_ :::: l                ',
        :::::::i::::::::::::::::::{   ` -'        ,.-‐――┴- 、
        ::::::i::::::::::::::::::::`ヽ.         /         \
        :::::i::::::::::::::::::::::::::::ヽ       /            ヽ
        ::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::\   /               ヽ アーチャー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
        :::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、/                   \l     ん?       l
        ::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                   ヽ、________,/
        :i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{                       \
        i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                          \
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                          ゙

122 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:30:26 ID:WYpL2jJM



                      ト、             l
                   、 ヽ  ミヽ  \    ト
                    \`      `ヽ\  .| ',   l
                -=≦二 `         \/  ,  |l
                r '                   , |i!
              , 彡                   ∨ !i
           -=彡’_                      从 '/
                _ /           ト、            / /
              <       r‐ ,     ノ  \         /
              \   /  l /´      \      , /        ミレウス卿か・・・
                ヽ.  l   レ.  `ヽ     ヾ  /∨
                ミ. {       l.丶.\    ヽ'  /
                } .ノヽ       乂ツヽ\_,   __,ィ ′         あなた達には世話になった。
                レ   l        ¨      ィアノ ′
               /    ',              | /
              /ィ=== ヘ. ,          /              この城での部屋まで
           /`二ニニニマ . : : : : .ヘ   ` ー‐ -
            /ニニ=- ' . : ≧== _:_:_丶 ── =彡-、
    .   _ ノ ≦ : : : : : : : : : :: : : : : : : : :/. : : : : :ヽ              確保してくれたのは助かった。
       l/ /ニマ . : : : : : : : : : : : : : : :./ . : : : : : : : : .ヽ
       ./ /ニソ--, : : : : : : : : : : : : :./. : : : : : : : : : : : : :∧
     /|, 彡´     | : : : : : : : : : : : :/. : : : : : : : : : : : : : : :∧
      //.       /. : : : : : : : : : : :/. : : : : : : : : : : : : : : : : :∧
    . l'    ,ィ ´. : : : : : : : : : : : /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\




         ’
       , .ト、 ',
      ! .! ', ! `
        .,、|_V_、  ’        }
.    }   ト!___ ヽ、',   }    ハ 、     ‘,、ヽ
    ’    |リイ炙爰ミヽ’   |i   ./´_ヽ、、    ‘ `゛
  :::::! ’  .l   之::ツ`| ∧ |}  ./ン / `  ∧ {
  y / \ !   ` ̄  .! l リ リ / 〉 /   / `
  ノ|            .リ  レ´r-/  !_/           ははは、どういたしまして。
   '、               /` ´  /、.{
.∧                /}     /  ヽ
 ハ    、--‐‐‐‐ァ      { i ∧ ./               ところで、フラウス司祭たちを見てたようですけど
  ヽ、  `ー--.    /  .| j/ i/
    ヽ        /   _ !_ /!ムL
  /`ヽ、ヽ _ , ’  ,、/!ハ` ´  く __             いいんですか?のんびりしていて?
=//  ` 、!、i,、,、/j, 、ノ"`  ___ 、_,r-"¨「.:::7 }
//  r-!`r-------―...."´::::::::::::::::::::ノ-- ´
/ ///ヽl 。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム ":::::::::::            頼みたい事があるのでしょう?
  - 一 -、 ̄ ̄ ̄ ̄/,/ ≦"::::::::::::::::
.        ヽ _____  ≦"´:::::::::::::::::::::
.             `,::::::::::::::::::::::::::::::::::
  へ  __        .}:::::::::::::::::::::::::::::::::

123 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:31:01 ID:WYpL2jJM



.               /!
          /ノ-― ´ ┴≧     _
       /i/ ´        ̄ ̄`´ /
.       /                ≦x__
      N                  \`
    ≦                   /`
    /              ヽ i r‐ヘ=-
     7             r―´    ヽ
   ∠,            /      i             まあ・・・そうなんだけどな・・・
     レ               !     \ !
     ハ          ノ ,r―‐≧x  !
       ヘ    /r t ヽv´   <近   \            なあ・・・あなたの目から見て
       ヘ    >ヽソ          <´
        ∧  /\-ヘ         ノ
         /;;;;;;`ヽ、 ヽ ヽ、     ´ r´              あの二人・・・どう見える?
   r―/レ\;;;;;;;;;;´≧ー-x≧≧>‐-‐´,,r‐- 、
.   ハ::::::::::〈;;;;;/\「`ー―---―‐{,r≦ニ,r‐- 、\
   ハ:::::::::/;;;;/;;;_人__::::::::::::::::人ヾ≦ニ ̄ ̄ヽi
  ハ::::f∨;;;;/;;;/::::::::::::::::::::`>ニ::::::::::::::::rヘ\
  i::|:::| \i;;;;;i:::::::::::::::::::::::::::::::::≧::::::::::::ヽヽヽ.X,, r――‐- 、
.  ヘ:::::i   ` ヽt::::::::::::::::::rf ´:::::::::`:::::::::`f∧トミー‐- 、ーニ≧
   ∨iX     i:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::ヘ:`t┘::`ヾー- 、ヽ ヽi
   ハ::i;;;;`ii\ .  |ハ::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽi:::::::::::ヘ;;ヘ  `ヽノ
   ∨;;;;;;ll;;;;;;i`t´:::ヘ:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|!::::i:::::::i;;∧





    _____
      ヽ`ヽ
, -= ¨ ̄⌒} ' ⌒ ` ヽ 、
               > 、
  ,          \  ヽ,_..≧=-
 ,         ヽ  、\  ヽ
,   /        ヽ ヽ. ヽ  。
  ./         .}  .ハ  ヽ  .}          ・・・・・・・・・驚きました。
  ,'   ノ   }    .}  ノ_,>  ヽ }
 , / ,.'  ; ハ   ハ.>≪`}  .} .{
  /  ,  /} ノ .}  ノ .レィ斗 》i  i乂                 アーチャー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
. v ノ_ セ-レ= } , '  ′乂ソ | ノV                     l    なにが?     l
/// /_,,ィt7个″     ` .|'). ′                    ヽ、________,/
八/ ´:| ’ ゞY_リ     、    }
 ,(ヽ、}、 `¨      '                 他人の恋愛に興味があったとは・・・
.人シ 、≧      ___ ノ
彡⌒う 、`> .._       /....、
:.:.:.:.:.:.:シ⌒ヾヽ  - ::........::::{:.:.,,:.\-=、.., -ー- .、
ヽ:.:::::::て__ヽ >`"ヽノ)ヘ彡ヘ∠):.:.:.:.ヽ |--ト    ヽ
:.:.:.:k 、//-y__, ;  ,    ヽ>:.:.:.:.| |` |`ヽヽ,   ヽ      アーチャー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.∧
:.:.:.:.:.:.\  \゙´` " yヘノヽ)´ ノ:.:.:.:.i.| |  ヽヽ   ,       l そういう意味じゃなくて・・・ (__;)
:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_  | \ ヽo _..ノイ:.:.:.:.:.i |    ヽヽ  i       ヽ、___________,ノ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´\_`ー= ヘ ` ヽ 、:.:Y     ヽ ;  .i
:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≫´   )    ヽノ      ; ;  i
=..__:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    .(   /_ `i:..  ,、_;_;_ヽ
/  ` - .:.:.:.:.:.:.:.| ___,  <   _}:.:.、 i ゙  ; ; l
        |ヽ` ={  __/¨ --:.:.ヽヽ:.´、o .i_i_..,t

124 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:31:43 ID:WYpL2jJM



         ’
       , .ト、 ',
      ! .! ', ! `
        .,、|_V_、  ’        }               冗談はともかく・・・
.    }   ト!___ ヽ、',   }    ハ 、     ‘,、ヽ
    ’    |リイ炙爰ミヽ’   |i   ./´_ヽ、、    ‘ `゛
  :::::! ’  .l   之::ツ`| ∧ |}  ./ン / `  ∧ {        旅の途中で又聞きした程度ですが・・・
  y / \ !   ` ̄  .! l リ リ / 〉 /   / `
  ノ|            .リ  レ´r-/  !_/
   '、               /` ´  /、.{            フラウス司祭はベルド殿に光を感じたそうです。
.∧                /}     /  ヽ
 ハ                { i ∧ ./
  ヽ、   ̄  ̄    /  .| j/ i/               アーチャー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
    ヽ        /   _ !_ /!ムL                l      光?      l
  /`ヽ、ヽ _ , ’  ,、/!ハ` ´  く __              ヽ、________,/
=//  ` 、!、i,、,、/j, 、ノ"`  ___ 、_,r-"¨「.:::7 }
//  r-!`r-------―...."´::::::::::::::::::::ノ-- ´
/ ///ヽl 。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム ":::::::::::            ええ、彼こそが彼女の英雄なのでしょう・・・
  - 一 -、 ̄ ̄ ̄ ̄/,/ ≦"::::::::::::::::
.        ヽ _____  ≦"´:::::::::::::::::::::
.             `,::::::::::::::::::::::::::::::::::
  へ  __        .}:::::::::::::::::::::::::::::::::





                   /l
           ∧   ,ィ   ナ====フ___
           /  Y          ≦
         ∧'     /         \            ・・・・・・・英雄か。
       弋`  l  /  , -,         >
       ヽ!ヘ.  | / , '´    ' ミ、      ミ
           マヽ,_l/   , .イ __   `ミ       \         まあ、良いか・・・私たちには関係ない話だ。
          ∨   / r くツ}   ミr' ヽ  ム ̄
          l, -、    ヽ '´        }  ム
            Yマj〉            ム  リ         とりあえず人の恋路を邪魔して蹴られるのも
           ∨           r' リ lヾ'
            ヽ , -‐        从リ
            \       /    ヽ           嫌だから、ニース司祭かウォート殿を先ず頼るか。
                              〉ニテム、
                     ー≦    /, ィニニムイ: : : ヘ
                __∧  ィニニニァ'.´: : : : : : ; イヽ-.==  ュ_ _ __
                  _/:.∧l_ ,人=ニム: : : : : :/. : : : : : : : : : : : :/. : : : : : :ヽ
             ィ. : ヽ/メ、_ _ノヽニニ}-‐ : : : : : : : : : : : : : : :./. : : : : : : : : : l
         r. . ´: : : : : : メ、   ,ィ≦「: : : : : : : : : : : : : : : : : : /. : : : : : : : : : : : |

125 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:32:11 ID:WYpL2jJM



.                  ,           。.  、
                /     --- ヾ  ヽ .\ }ヽ
               ノ   /      --  ヽ )   y ノ
             -≦  -=ノ   /    ノ ;ヽ  " 、
              ノ ノ__.., ´     ,    .}  ヽ 。
             /ノj  / ハ ,   __>´   .}  } ヽ }
.             ′ ソi /ヘ イ 乂"\ノ´}   1  }  } l
              / i '、:| / レ 仆卞  ノ ノ___} , ;  , l        そちらも・・・まあ、気をつけてください。
                レヽ   ´ゞ=ソ  ̄ rt-ァ; i  ∧|
                } ノ:}         〈ィ;’ iノ.|/  ′
        ,.:.ヽ __..,:.:ヽヽ(ソ ::、       '  /″            タイミングを間違えると
       ノ:.:.:.:.:.:..:.:\:.:.:\ヘヘ..丶  `  ー
     , -----、ヘ、:.:\ ´ `ヽ" ;:..、  <
   /     \\\\::{ { :´ `:}==rr 、_冫ヘ  __             睨まれるかも知れませんよ?
 ./    /   \\\ )、、 ノ,_.|.|o  ii:.:.:.}:.´:.:ヽ
     /      \\/:.}-=- ':.:.ー>  ⌒ ヽ、:.:.:.}
|    {          |:.:.:.| ⌒|:.:.:/       ヽ:.:/\
| *  |          }:.:.:.:|--.|/ ー―― 冫- " 丶\|\
| ry  |          ,、:.:.:|  .|7ミ: > 、 シ ^丶〈  〉 /\|\
___|____/ `ヽ   ノ:::::>ヘ⌒|  /:.:.:.:.:.:.:.:.| {==} ,ー=ヘ》 /\|ヽ、




                    _ ,
                  __ノ´:/   __
                /:.:.:.:./ノ´ ̄´::::<
         ヽ、 /i./´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`\
          )∨:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\、_
          /:.:i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ一`            ・・・・・・・ほう?
         i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:./ ヾ;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          \{:.:.:.:.:.!:.:i:.:|:.:.〃     `''ミ::::::/ ヽ::::::::::\|
      \,__ヾヘ::::i:::レ:レ′     /  ミ{ (、 )}:::::::ヾゝ            正直・・・・・それは意外だった。
        \`:.:.:ヘヾ"     ,、<,rャソ    ) ノ!::::::!:::i
          `\ヘ      _/<弋歹     ソ::::::::iヘゝ
            ヾ、  ヾ彡"´`        iヽ::::::::',              ありがとう。
              弋心            ! ヘ!レヘ
               `'" }         ,       ルヘ
                ヽ !、_,,,、   _/    /    >ヘ、__           気付かず邪魔して
                 ` 、 ー "     /   ,、'´;;;;;;;\>.、
                    \   /  _,、-';;;;;;;;;;;;,、-'´::::::ヘ_
                     ___> 〈 ┌''´;;;;;;;;;,、-'":::::::::::::_,、;'´`ヽ     この世から消滅などしたくない所だ。
                   /::::::i;;工),,,L;;,、-'":::::::::::::::_,、;'´:::::___
                  ∧::::::/7´:.:.:.:.:.:.:!:::::::::::::::::/:://´:::::::::
               __,、;'´i!::〉∧/:.:.:.:.:.:.:.:.:i::::::::_,,/://:::::::::::::::::::
         _.,,、、-ー'"´/:::::::i//;;;;;ゝ=ニ>ー''´:::::::/´/´::::::::::::::::::::::::

126 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:32:36 ID:WYpL2jJM



             /l/l/     '"   ム'"/__
           N               ´`゙ヽ、
           |                  /
           |  /`ヽ、             'フ
           |  _!   `゙゛ヾ'" ̄ ̄ ̄`7   `>      では、行くとするかな。
              !'" _           !    /
              ,ヘ  ̄ \ヽ、        ヽ  `>
          〈,rl  ヽ_≧ト、 !r==≦ニ- i__彡        この場に留まり続けていても
.           ヽi    '".  |    ヒテ   n !
                l.      |       ././
              ヽ            ,イ´           どうも御婦人から恨まれそうだ。
            _>、 ー―‐--   /_ !
             /:::::! ヽ       / ノ.);i,r┐
       _ ,-―'l:::::::::〉 !>―‐ '" / /「:::::::|、
, -‐――'"::::::::::::::::::ヽ::::/_'" , r―-.、 ' ./;;;|:::/::ヘ、
::::::::::::::::::::::`゙ヽ::::::::::::::::::l‐y;>'     }  ' )'":'":::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::r―┐:::::::r':::::i i     / _i;;|:::::::::::::::::::::::_::_.:\__
:ヘ:::::::!::!::::::::l「:l i:::::,,「´:::::::〉ヽ、__,rf"V´;;;;;|:::::::_::'" ̄:::::::::::-‐\
:ヘヽ:::V:,-―ト'ノム'"::::::::::::〈/'":::::::/´;;;;;;;;;;i:::::i'r7/:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
::::ヘヽl::i__ニ//::::::::::::::::::::::::::::/l.i;;;;;;;;;;;f`\f,l//::::::::::;::::::::::::::::::::::/ノ!





             _ -―   ―-  _
           _ -‐:::::::: ̄::::::::¬― 、 ` 、
        /.:::::::}>{包}く]:::::::::::::::::::::::::.\  \         アーチャー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
        /.:::::  -宀冖冖宀ー- :::::::::::::.\  \          l  なあ、水銀燈?    l
       /.:::::/                \:::::::::.ヽ  ヽ         ヽ、________,/
.      /:::/             、   \::::::::'   l
     //      '   /        |  l |  ヽ::::|    |l
   〈/      | | i |   |  | l∥|| | l_|::::|_ l|
    ′| '| || | | l|| ! | '. l j」L⊥!| l {{⌒氷⌒ヾ||        な、何言ってるのよぉ・・・!
   |  | |l l| |l | | l |l | l| >イ | l | || | ヾ、イハ、_ノl |!
    | |l| |l |ヘT ト ハ ヽ ヘ´ ,,斗=ニ、寸| l /7⌒lT´l |l
   | ||l l|ヽ|,,ゝ ;=ミ  \\〃 | r、 }〝リ //.:::::::| |l| |        あ、あら、こんにちわぁ・・・ミレウスさん。
    、トヾ ヽヘ〈 { tヘ      、ヾノィ //〈::::::::::ハ|| |l
     \l\ヽ\ ヾ彡       ̄  , ∧::ヽ/ー┴ッ  l|
      |  \ ヽ    ‘   _,,. u// / 厂::::::::fア >'⌒ヽ、    ご、ご機嫌いかがぁ?
      |    ` >、  ヽニ´'´   イ ' /.:::::::::::fア /.::::::::::::::::::l
      ∧   〈 |||>,、 __  <__l l l::::::::::::fア /.:::::::::::::::::::::|
     〔 ̄ヽ   ヽl| l:::::|{ム::::::::仁ヽ_| |:l|:::::::::fア /.::::::::::::::::::::::::ト、
    _〕ーt__,、 イl |:::::| {ム:::::::}_ ィト| |:l|::::::fア /.::::::::::::::::::::::::::::い、
   八__ト、    ̄ヽ|l |:::::| `{ム::::::/::|∥ |::|:::fア /.::::::::::::::::::::::::::::::::.\ヽ
     廴__人}   ∥(|l:::ト、 `ヾイ::::|∥ |:::fア r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
     \   `¬ l 八:::::廴   ̄ l |l [   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イlヘ

127 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:33:03 ID:WYpL2jJM



         ’
       , .ト、 ',
      ! .! ', ! `
        .,、|_V_、  ’        }
.    }   ト!___ ヽ、',   }    ハ 、     ‘,、ヽ
    ’    |リイ炙爰ミヽ’   |i   ./´_ヽ、、    ‘ `゛       やあ、水銀燈さん。
  :::::! ’  .l   之::ツ`| ∧ |}  ./ン / `  ∧ {
  y / \ !   ` ̄  .! l リ リ / 〉 /   / `
  ノ|            .リ  レ´r-/  !_/             僕の方はいたって変わりませんよ。
   '、               /` ´  /、.{
.∧                /}     /  ヽ
 ハ    、--‐‐‐‐ァ      { i ∧ ./                 水銀燈さんはいかがですか?
  ヽ、  `ー--.    /  .| j/ i/
    ヽ        /   _ !_ /!ムL
  /`ヽ、ヽ _ , ’  ,、/!ハ` ´  く __           水銀燈_人∧从_人_∧_人_从_//
=//  ` 、!、i,、,、/j, 、ノ"`  ___ 、_,r-"¨「.:::7 }            )                  >
//  r-!`r-------―...."´::::::::::::::::::::ノ-- ´           <は、はぃぃ、私も大丈夫です!>
/ ///ヽl 。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム ":::::::::::             <                 (
  - 一 -、 ̄ ̄ ̄ ̄/,/ ≦"::::::::::::::::             /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
.        ヽ _____  ≦"´:::::::::::::::::::::
.             `,::::::::::::::::::::::::::::::::::
  へ  __        .}:::::::::::::::::::::::::::::::::





                           >       、ヽ
                         /        _r 、  }从
                        -=彡  r‐、/ \ ヽ ./
                          / / l     弋7ヽ l
                          7 ノl       r'
                         , W  ト _ _  、 ┘      じゃ、頑張ると良い。
                        //ニニ=-' . : : : : :`ヽ,
                        /ニニア. : /. : : : : : : : : : .Y
水銀燈人_人从_人_人从/  //  ̄}: : :{ : : : : : : : : : : : }
 _)                (__:/_,ィ=={: : : Y. : : : : ヽ: : : / 
  ) ちょ、アンタって人は! (. :!: :lニllニニニム. :.:.l: : : : : : : \/}
 ̄ ̄)              ( ̄ ̄ニllニニニニムノ|: : : : : : : : :.}:l
  /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\ハ:/ニllニニニニ}.: : : ; : : : : : :;':l|
                 /. : : : : :.〉ニ/ニニムマコ:.:: :/. : : : : :/:/}
      水銀燈_人∧从_人_∧_人_从_//ニl: :/. : : : :.∨//
       )                  >=l:.〈. : : : : ヽ{ニ}
      < 後で覚えてなさいよ!    >{ : ヽ. : : : : : ヽ}
         <                 (ムニ{: : : \. : : : :∧     いや、多分、忘れる。
       /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^―‐ ヾ,: : : : : : : :.l: :}
              |: : : \. : }    |:_:_:_:_:_:_:_: : : :.\. : : :.ヽ. :∧
             〈: : : : : : : }    r : : : : : : : : :`: : : :ヽ: : : : :\:.}
              l: : : : : : / ,ィ. : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : :ヽ,
             {: : : : : :{/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : マ. : : : : :.ヽ
            }: : : : :/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :マ: : : : : : :Y
            !: : : :/. : : : : : : : : : : : : : : : : :_:_: : : : : : : ヽ: : : : : r‐、

128 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:33:24 ID:WYpL2jJM


                ミレウス ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  l    どうしましたか、水銀燈さん?     |
                  ヽ、_________________ ノ


   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:..... :.:.:.:..  :.   : :  .: .:  : / /         水銀燈_人从_人_人从/
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...... : .:.:... :..  :    .:.:. .: .:.:/ /         _)                (__
∠ - ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヾ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. : : : .:.:...  イ ./           ) い、いえ、大丈夫よぉ。(
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     ヾ 、 、  ソ ´   |::/           ̄ ̄)              ( ̄ ̄
  ̄ フ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ          `´      .レ            /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
   l:.:.:.:.:.:./ ヾ:.:.:.:.:./                   j
   |:.:.:.:.:/ /ヽヾ/  \、             ,//
   レソ l ヽ 丿      ヽミ =_- 、     ,ィニ''゙  /
   レイヽ弋,    ヽ _  ____ ヽノ   ∠==- ' l
     ノ:.:.:\ j.      ̄             ,            ふふふ、良い事をした後は
     レ' |:.:.:.ゝ i             i     ,
      レ'∨| l                  , '
     _   ゝl  ヽ            /   , '              気持ちが良いものだ。
    /l::::::f;;;;|  l \            , '
    /\:::l;;;;;;\ \ \     ̄ ̄   , ' \
   /:::::::::\;;;;;;;;;;\____.\       /::::::::::介
- ':::〈::::::::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \ヽ、_ _  '::::ヘ:::イ:::| ヽ _ 、
::::::::::i:::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ 〉;;;;┌─────l::::Y::::::|::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::l;;;;;;;;;|        .|:::::|:::::::|ヽ:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::ト;;;;;;;|      . ┘ レ´:::::i:::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::\     | ̄ ̄ 弋;;;;;;;;; 厂  /::::::::::::|::::::::::::::::::

129 : ◆0u9GXJLSqo : 2015/11/23(月) 18:34:03 ID:WYpL2jJM
では本日は終了です。
またできたら投下します。

130 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2015/11/23(月) 19:21:03 ID:SjGHmV/w
おつおつ
清々しい行い、コレは勇者一行ですわ

131 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2015/11/23(月) 20:03:19 ID:u8gf.ChY


132 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2015/11/24(火) 00:47:03 ID:6jHT/yrw
乙どすえ

勇者やる夫にささやかな報酬とは神様(だれだろうなあ?)も粋な事なさる。
そして重い会議からの甘酸っぺえ空気で締め、良いと思いますw

133 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2015/11/24(火) 10:13:34 ID:tXjZBYpE

夫を立てつき従うこの感じカリムさんまさに良妻ですわ(結婚して無いだろうけど)
アーチャーもなかなかに弁舌が立つなw

134 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2015/11/24(火) 20:12:57 ID:rWbmsMaI

これは、いい〆。

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 国際的な小咄 8142 気をつけろ! マジでこいつはヤバイぞ! (05/12)
  • 国際的な小咄 8141 肝心なところで…… (05/12)
  • 国際的な小咄 8140 そないなこといわれても (05/12)
  • 国際的な小咄 8139 今になって (05/12)
  • 血まみれ勇者 第四十八話 (05/12)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 148 (05/12)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 2 (05/12)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】マーリンの不思議な借金 25 (05/12)
  • やる夫たちでソードワールド 桃太郎PT 3 (05/12)
  • やる夫たちでソードワールド リベンジ!突発冒険者できない夫! 2 (05/12)
  • やる夫たちでソードワールド よこしまPT! (05/12)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 13 (05/12)
  • やる夫たちでソードワールド グルメハンターPT! (05/12)
  • やる夫たちでソードワールド 三下冒険者! (05/12)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第十六話 Why did she want the power? (05/12)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第十四話 金色の髪の後輩 ~ 第十五話 しわしわ角スノーカックとラブグッドの冒険 (05/12)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第十二話 ウィーズリー家の朝 ~ 第十三話 ケリィ・ウィーズリーという呪い破り (05/12)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第十話 悪いことしましょう! ~ 第十一話 ウィーズリー家のドン (05/12)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第九話 ギルガメッシュ・ウィーズリー ~ 短編 並行世界の皆さま (05/12)
  • ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 第13話 (05/11)
  • 国内的な小咄 1521 旅力が足りない (05/11)
  • 国内的な小咄 1520 結局 (05/11)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】異世界転移したけど、やる夫の異能は”いてつくはどう”のようです その3 (05/11)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】異世界転移したけど、やる夫の異能は”いてつくはどう”のようです その2 (05/11)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】異世界転移したけど、やる夫の異能は”         ”のようです (05/11)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十二話 (05/11)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十一話 (05/11)
  • やらない夫は集われるようです 第二章「明けない夜」編 第十九話 (05/11)
  • 読者投稿:血糖値上昇とプロテインについて (05/11)
  • 読者投稿:突発、イッチ応援企画!「遠隔イッチになってみよう!」 (05/11)
  • 読者投稿:ダディクールが電気工事士資格に挑むようです(8) ~筆記試験過去問集に突入~ (05/11)
  • 読者投稿:月は東に日は西に ~Operation Sanctuary~ (05/11)
  • 読者投稿:北東北の小咄 ~稲庭うどんのかんざし~ ~たっそべ漬わさびみそ~ ~北東北の地ビールフェスいろいろ~ (05/11)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #123 (05/11)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 1 (05/11)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 2人目 キャラメイク (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第七話 ウィズリー家と恐怖の悪魔 ~ 第八話 君の血を舐めたい(直球) (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第六話 隠れ穴へ (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四話 生涯ついていきます! ~ 第五話 ハウスエルフ (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第二話 和解 ~ 第三話 知力3 (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第一話 暗躍する邪悪 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド 三姉妹PT 7 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド キャラメイク ネプテューヌ クロエル いかない夫 モルジアナ イグナチウス (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド 選ばれし二人と凡人ダディのソードワールド 12 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 12 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第2章 4 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド ソードワールド2.5 (05/11)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 9 (05/10)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 8 (05/10)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】異能学園モノ (05/10)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング