やらない夫は宿を再興するそうです32 王国暦301年 12月 限られたパイの取り合い

目次

2756 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/10(金) 00:29:36 ID:g.j2R1rI0

─────────────────────────────────────────────────
                                 イベント
                            限られたパイの取り合い
─────────────────────────────────────────────────


2757 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/10(金) 00:30:06 ID:g.j2R1rI0

  ;;';,     √    |   ||/£/∀/li_l //    // ━┳━
       ;;   /|  |   ||В/♀/li_l //    // ::/ ┻
         /:l |  |   ||/Ω/li_l //    //  /
  ;;     /  :l |  |   ||凵/l_l //    // ━┳━         | ̄ ̄|__
    ;';,; |    l |  |   ||/l_l //    // ::/ ┻           |    l  ̄
        |    l | ;; |   ||l_l //    //  /              |__|_
     × |    l |  |__|l//    // ━┳━            |l---l| l|
        |    l_,,l/    /    // ::/ ┻
  ,'.;,   |  ::::/   ./    //  /                   | ̄ ̄|
        | ::/   ,/    // ━┳━         | ̄ ̄|___|_  |
     / ̄ ̄ ̄ ̄     . // ::/ ┻           |    |  ̄|| ̄ ̄´ __|
  #;/彡ミ 彡ミ     //  /              |__|_ ||_---l| l|
   |二 lヽ二lヽ二二二l/ ━┳━            |l---l| l| ̄      /
   |   |ヽ  |ヽ     l|  / ┻                            /
  ;; l_⊥_⊥___ll/                              /
  ./  |__| .|__|



           ,.ィチ三三三三ミt、
         /三三三三三三三ミt、
        /三三三三三三スfヾミミハ       (さて、新しく出来たという宿屋の評判を聞いてやってきて
      / 三三三三三/ヾニ゙jt、Yミハ       みましたが…ある意味評判以上ですね)
     /三三三三ミアlミ/   /ミ/ゞ'ニヽ、
   /三三三三三〈 レ'、     //  " .∧_)
  /_,,..-三三三三三「ヘ   '"   -、  ,!
   ̄    l三三三三ミミ| ヽ._         /
       lミ/l三,ミ|ヾミ|   `ヽ、    /
       レ゙ .|ア゙ヾj ヾ!   r――‐ '.
          r-‐'ー------'=-、
          l:::::::_,,.. -―゙ヘ
         ノ::,,.ィ''"´::::::: l
       ,-='ニ"_____,,..--゙'-、
       L_:::::::::::::_,....__ヘ、
      ィ'三三三ニf ̄ヾ ̄ ̄´マ三ミム. `ヽ、
    /ニ三三三三| :: マ :: :マ三三ヽ、 \
           望・佐々木

2758 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/10(金) 00:30:32 ID:g.j2R1rI0

          _,. -ヘ_へ、_
.         //:. ̄:.:\:.:.`ヽ
        〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:|
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:|  {ニ}        えーと、三番テーブルさんはホットサンドで
        |:.:| :.: /:.:.:. /:.:.|;.: ハ  _〉心       四番テーブルさんはエールを人数分…
        |:.:|:. /:.:.:. /:.:./)|:.j//|込ミ|_
        〈:. |:.:!:.:.:.:/:.:./´.j/ ´:/VX∨
.        \:.|:./:/、刃_:/ .|////       お客さんが増えるとやっぱり忙しくなりますね…
         r lニlニlニフ/::/__   |///
        廴 //_/_/ / `ヽ .|//
          |://‐-|::::l.  | 、_入!/
       . : ´:/ー= .!::::ヽ 〉-、,彡\
    /:.:.:,イ::l \-=ヽ:::::\  \,丿\
.   /:.:.:. / /:::|   \ \:::::\  \::::: \
.    |:.:.:.: |./ ::::l    /  __\:::::\  \::::::
.   ヽハ{.::::::/  /| /____ \:::::\  \
.      / :: /  /  ∨`大´ _ . \:::::\
     / :: /  厶ヘ  } l Υ   !. ヽ:::::ハ
.    / /l/    ノ .|イ`ー=ミト、__/  .|:::::|::|
   /Ν/    |   〉>-..,,_|    |::Ν:|
.  /:、l:/.     ヽ /l\ |  !     |/:::`|



          ∨//|: :|: : : |: : :|:|: |: : : : :| | l  ヽ: |: : :| : : : | :
.       /: :ヽ'/|: :|: : : |: : :ト|: | l: : : :| _抖-―| |: : :|: : : / :     その分儲かりますから文句はいいっこなしです。
       /: : : : :/|: :|: : : |: : :| Ⅵ:l: : : :| |/  _| | : ∧: :/ : :
.      /: : : /: : :l ∧: : :|ィ笊㍉l人: : :|   ,ィf代弌㍉∨: : :     子供のお金もありますからねー
     /: : : /: : : : :| |:∧:.爪 _):::ハ \:|    __)::: i | 》|: : : :
'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゙' =ニ小_弋_:ソ       乂辷ソ   |: : : :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....  ,    .:.:.:.:.:.:.:.:.:. /: : :/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 ̄ ̄ ̄\ :::::::::::....、            /: : :/
ヘ:::::::::::r――――――-ミ  \:::::::::::::::>        /: : :/ ̄
|   <´`丶、___      `   ヽ::::/       /: : :/
/ ̄ ̄Y^ヽ `ー―-\         ∨、     </: :/|>
i\  (\ \            ‘, -r<   //=≦//
ヽ, \ \\  ̄ ̄           }_/'| __ /////////
   トミ__\ ̄ ̄`       r'^V7 lヽ|∧////////////
\  ≧ー┬≧=―――-、_ィ厂>――{ソ⊥ヘ///////////
((∧    /) ///////\///////∧下vヘ//////////

2759 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/10(金) 00:30:45 ID:g.j2R1rI0

            _
           ` 、: ̄:::::‐-:........._
             >:::::::::::::::::::::::::::`:::...、
          ,....::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        ,...:::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    (あそこで客の注文を取っている二人は明らかにこのような
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',    宿で働いている女性ではありませんね…
     .´ ̄  ̄ >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::l    一人が魔人であることを除いても綺麗すぎます。
       ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::!   あそこまで至れば、服飾のモデルなどで食べていけるはず)
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::::::/´!:::::::::;'
      ̄ ̄.フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヘl:::::::::/,___l::::::::;'
       /:::::::::::::::::::::::::;ィ::::∠,,,ィ::::::ム' ̄レ',)/
       ̄ ̄7:::::::::<´ /イ´(_/:::/ ̄ヽ'¨7::/
        ム'イ1::::::`Tヽ    // __ ´ ィ::/
           l:::/.\', \ '  ∠ィ./ル'、
           レ′ /〉  >  _ イ/.王'、      _ _
              /.,' .',      ./    ヽ-、 -‐' ´
              ,'+l ∧     /   o  ./ 王   o
           // レ'  ',   /   ゚.o..゚/l      ゚.o.゚

2760 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/10(金) 00:31:05 ID:g.j2R1rI0

            _
           ` 、: ̄:::::‐-:........._
             >:::::::::::::::::::::::::::`:::...、
          ,....::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        ,...:::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    (あそこで客の注文を取っている二人は明らかにこのような
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',    宿で働いている女性ではありませんね…
     .´ ̄  ̄ >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::l    一人が魔人であることを除いても綺麗すぎます。
       ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::!   あそこまで至れば、服飾のモデルなどで食べていけるはず)
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::::::/´!:::::::::;'
      ̄ ̄.フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヘl:::::::::/,___l::::::::;'
       /:::::::::::::::::::::::::;ィ::::∠,,,ィ::::::ム' ̄レ',)/
       ̄ ̄7:::::::::<´ /イ´(_/:::/ ̄ヽ'¨7::/
        ム'イ1::::::`Tヽ    // __ ´ ィ::/
           l:::/.\', \ '  ∠ィ./ル'、
           レ′ /〉  >  _ イ/.王'、      _ _
              /.,' .',      ./    ヽ-、 -‐' ´
              ,'+l ∧     /   o  ./ 王   o
           // レ'  ',   /   ゚.o..゚/l      ゚.o.゚

2761 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/10(金) 00:31:25 ID:g.j2R1rI0

    /  // //  |    ',  ヽ \ ヽ   ヽ
   ,'   //   ,  /    | i       ヽ, ヽ  ',
.   |  ,',' /  | ハ',    ' ,' , / , ヽ  ', |ヽ |     やっぱアイリが出てない時は魔人の入りが少ないな。
  |  |.| ,' /| |,ハヽ| i /| /ノ/| iノ i |  | | '  |
   |  ||  | |从ャ|ヤ从/ノ /ソ`从ノ|ソk| |ノ. |. |      ここがいくら人種の坩堝だって言っても魔人達の
   |  .||   ||行テ心  、'  '圻テ心ぇ,'  ,',i | | |      同種以外に対する閉鎖性とでもいうものは根強いもんだ。
  ||  ト  ||'弋z;;ソ   l   弋zン./, /,}l |  | |
.   | |  |',  ', ::::::::     ::::::::  ,/,' ,'ソ | ,| .|      それも評判が上がればどうにかなる事か…
   | | .| |、 |            /,' / i  | ||      ま、努力あるのみだな。
    ',| | | ',  |    r‐ヽ、    '/ イ |, |. | |
     | | | ', |\ / / ヽ   イ/ / |  | | |.|
    | ,'| | | ,〈 ´ -‐ `< |  ,' / |  | | ||
    |/ ,' /| ト‐-'   -‐ ´k-‐,| ,'  .|  | |||
    | / / ,| ,' : : :ヘ    r-_/: : | |ヽ、,|  | |'
     |.-ヤ´ |〈: : : : :ハ   ': : : : :.|.|  //`:丶|
  /||: : : :|| ||入: : : :ハ   | : : : /|| //: : : || `ヽ



:::::::::: ト;::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::l ヽ:::::l\::::::::::::::::::::::::::::: ト、::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',    (そしてあそこで働いている女性も、容姿は
:::::::::「`ヽ::::!  \::::::::::::::::::::::::! ヽ::::::',ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',    さることながらその会計能力が抜き出ている様子
:::::::::l.  ヽ::ト` .、ヽ::::::::::::::::::::',  ヽ::::',>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',    ちらっとですが、一週間の客入りを人種毎に
:::::::::!‐- ヾ_>、 ヽ、::::::::::::::::l.-'´'ヘ::',  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',    分けているようですね)
;:::::::ト、  {i::;o::ヽ \ヽ:::::::::::::l´ r―ヾr=o<>;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
ヽ:::::! `ー-`=イ`_  \:::::::::', 'ニ‐  ゞニУ \::::::::::::::::::::::::ト ;::::::::::::',
l ヽ::l  {´ ̄  ̄  ヾァ‐-ヽ:::::::',   ̄ 丶   / \:::::::::::::::::l` ヽ`>、:',
.', ヾ  .ゝ、   _ノ」  ゝ,\:::',    ノ   ./ イ >::::::::::::::!  ヽ、
-ヘ      ̄ ̄    !    \', ̄ ̄    /´ _ノ:::::::::ト ;::::l  /ヽ丶、
::::ゞ、          .l      `\    /<::::::;:::::::::::::l  ヾ     ヽ.>、
::::/ヾ 、          ゝ -         イハ:;::::::l ヽ:::::::::l X´    /ヽ  \
::/.  \\                .// λ:::::l  \:::::!   ヽ ,      、 \
/    \ \    ― ‐-     / /  / ヽ:::l  X.ヽ:::l    X      .><  \
      \ ` 、       , ' /   /  ヾ!.    ヾl   '  \.    '  `   \
        \ >     イ /    /

2762 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/10(金) 00:31:41 ID:g.j2R1rI0

              / ̄ ̄\
            ../      \
             |      : :::::::|        はーいお客さん
.              |     :::::::::::::|        ウチの嫁に何か御用ですかー?
.             |      :::::::::::::|
              {      :::::::::::::::|       とりあえず店の裏で話そうか。
              {    ____/
             (, ./_.,r'ニニ'r
             ン:`三ー`_:ニニ:'r
          <:::::::::::、ニ,´::::::::::::::::\
          ,.-''´::;:、::-;::::::::::::::::::::::::rlッ
.         r{:::⊂-='"::::::::::::::::::::::::::::fァ
          r!:::::r:::{ロ}::っ:::::::::::::::::::::/
           l::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::l
          /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::;::l
         /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::;::::l
         /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::;:::::!
        /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::j:::::!
        f::::::::::::/_,. -――''"T::::::;'
        /:::::::::::/__,,,..、-r‐''´';:::::;'
      /::::::::::::/::::::::::::::::::::l:::::::::';::;' .
.     /::::::::::::/ゝ:::::::::::::::::::l::::::::::Y.



 l::::::::::::::::::|_!::lヽ::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::!
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l 。o(そして店主はやたら闘気を出してオイタをした客を叩き出している…
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l    ただの力自慢かと思えば、身の振る舞いには気品を感じるので
  ノノlヽ、_!             /_ノ:::|     恐らくはそういう上流階級の護衛等の経験があると推測できます)
    l::::::>、    ──     /i:::::::::::l
    l:::/ /::ヽ、       ,ィ'::::!\:::::l
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!     ※鞠也に教育されただけです
            !   ̄     レ;'´  |
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l

2763 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/10(金) 00:32:01 ID:g.j2R1rI0

  l::::::::::::::::::|_!::lヽ::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::!
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l `        つまり、結論としては全く背景が見えない人たちでした!
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l         一番有り得るので没落貴族に雇われていた護衛とその貴族の
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l          愛人が店を買い取って始めたという所でしょうか!
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l     __
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ>r‐ 、
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /



           ,
          (    ,. -――― 、
           `>': : : : : : : : : :ヽ:`ヽ.
          _/: : : :iヘ、: : : :ヽ: : : :\:ヽ.        そんな事堂々と言われても反応に困るぞ、望のおっちゃん。
         /ィ,. . . ヘ. .ヽ、 . . :ヽ: : : : 、:i
        ' /: : : : : : i ヽ: 、: :\_:__:.Y: : :、:\
      ___i: : : : : : : ト、: |ヽ: ;ヽ;≧:、L|: :、:、i``       つーか、没落した貴族ってあの戦争でも一つも潰れては無い
    _,.ヘ、:::::|ハ: :|: : :ヘ|ニ;トト, \、"ゞ‐'`リ: :ヾ`、       はずだろ?
 ̄ ̄     i:::::::::ヽ:i:ヽ: :i` `¨   ヽ    l:ト; :j        最近レックス家が当主が暗殺されて潰れたらしいが
         }:::::::::::::ヽ!:ヘ:ゝ   l      i':':;'         時期が合わないから違うよな。
    ,..-ャj:::::::::::;.-'`ヘ!ハ、  _    ,':ハ}
-‐ i´-、    ̄ ̄     }>、  ̄` /iム.
  !: : ヽ.ー:‐、――-- 、/  }ヽ. ,. ' /  i.、_
  ∧: : :ヽ、:ヽ: : : /ヽ.  | 、  r'-、  |:、:` ー-- 、 __
 /i: ヽ.: : :ハ: ;. : : ,イ , ヘ. ト、ヽ 」 //\ !: ヽ、: : : : `:7ヽ.
./: |: :| : :| : i:j: :/: レ': | |`ト---r'//  |: `: : ヽ: : : : :/: : !
: :j: : !: : !: y': \_;. --| ヽi: . : j//  ト、: : _/: : : : ': : i
           Bランク冒険者 蓮司・柊

2764 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/10(金) 00:32:34 ID:g.j2R1rI0

      /: : : : : : : : : : :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::\
     /: : : : :,: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::\          そうなんですよねぇ
    ./:.:.:.:.,. イ: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\        だからこそ何で宿屋やってるのか分からないですが。
    /::.:.:.:∧ |: : : : : : : : : :.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::,.ヘ N:.:.:.:.:.:.:.:.∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .|,.-、:::! fr Ⅵ:::::::::::::::|_」::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    正直、冒険者特区といえども、宿屋は私の所を
   .|{ ∧ゝじ |::::::::i::::::| ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   入れても【一桁】ですし、
    iⅨ _ソ=r+―ト、├テヘヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄ ̄ ̄
   |:::!「  tヘヽ::::iハ:::|ヽゞ_ ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       その中でも冒険者の宿は【私の所しかありませんでした】
   !∧`ヽ   `ヽ|‐ヽ!   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|        それ位、実際は割に合わないものです。
   |:::ハ      `         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|        誰もが柊君ほど行儀がいいわけでは無いですから。
    .!ハ ヽー- 、_        /\:::::::::::::::::::::::::::::::::|
     .∧   ̄         /`ーァ:`:::::::::::::::::::ト、::::::/
      ゝ _ _ -‐ ´   ∧:::::::::::::::::::::::| ヽ/
            |            ヽ:::::::::::|\|
            |          ヽ|\:|_,. -‐┐
            .l      ,. -― ¨  ̄       |
            .ヽ  / l |l           |
              .} /l ||||| l        l |l l l |
             .ノ            l ||  ||lヽ



  /:/l: : : :|: :| : : : |: 、l : : |、ノ| `ヽト、:|、: :| : |: : : : : : : :l: :ヽ、: |
  !;' !:.l: : |: l| : : : l」:ム: : :l ヽ.:l ,ィチハ`7丶|ヽ|: : : : :| : :ム: :!``: |     俺だってそんな褒められたもんじゃねーけどな。
  !  l: !: : l: l:!: : : :lj,.ニヘ: :l  ヽ ゞ-'      | : : : /: /、l: |: : : |
    !:|: : :ヘ|:l: : : :代'ソ ヽ.:、          l: :,.イ: /'/ ハ:j: : : l     ただまぁ、一緒について行った感想としては
    |ハ: : l : ヘ: : : l   ノ  `        ノ'´ ル'-' /: :' : : /     ホントに何で宿屋やってるのか分からん。
       ヘ.:|、: :l:ヽ: :!  〈  _              rーr' : : : : : |
        ヽヘ.:ト、:|:ハ  `      _,         /  |: : : : : :|     あの白長い人、明らかにそこらの傭兵より強いぜ。
         `  ' ヽ.   ー '" ̄        , '   |: : : : : : |      あの人がAランク冒険者で引退したって方が
              ヽ.  ´        /    |: : : : :,ハ|      俺は信じられるね。
                \       イ       ルj:ノ:l :|
                 ヽ.__,.<     _____'|: ;ハ:|
              _    ヘ     , '´-、    `ー'- 、
             / ヽ ヽ ̄ ̄l     /´   ヽ       i
              /  ノ     |   j       \       ヽ

2765 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/10(金) 00:32:56 ID:g.j2R1rI0


      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:....、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:...、
   , .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐-、 _:::ヽ
.  /:;:::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ `゙         …そうですね。
 /;ォ::::::::::::∧:::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\         同じ宿屋としても、あちらが何を目的にして
./ .,′:::::::;′.∨:::::::::::i!、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::ヽ        宿屋をやっているか気になります。
  i::::::::::::i!   ∨:::::::::i! ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧`ヾヘ
  !:::::::::::i! 、  ヾ::::::::::i!. ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧  `
. !::::::::::_|  \ ∨:::::i!  ヾ 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧         宿屋の先輩として、少し伺う事にしましょうか。
 i!::::;:::/:i. 、_ヽ  ∨:::i、_ ,x≦_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ        今まで挨拶もして無かったですしね。
 i!::/|:ヽ:;   ̄ミ/- 、∨|彳弋_ソ〉:::|::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::ハ       ま、それは向こうにも言える事。
 !/ !|、:| ー 7  (  ソ  `¨.、゛_';:オヾ、::::::::::::::::::::::::::ヾ 、:::::::::::ハ
. メ,  i!刈   ヽ  `  _ ノ_  i!  ,ゞヾ、:::::::::::::::\ハ \:::::::i      むしろ、それを突いてもいいかもしれませんね。
    r‐ ヘ         , ゛ 7   ムノ:::\::::::::::::::ヘヾ   ヾ:i!
    弋  ` 、- 、     .i!  l   .イヽ::::;、::::::::::::::::{\ハ     `
    ハ    ` -.、   |   } /   Y ヾ:ト、:::::ハ. _
     l          ̄    |´ /  ≠-‐   ̄\:}~ |
    }            i! ム ´           /
.    {              j ´             /
     )              /      _ -―-    ` 7
    ヽ_             /     〃        {
       `ヽ          /     ´          \
      ,、  `l _ -- _ i!   /             `ヽ
.     / ` ¨´     ` ー≠
                   i!



─────────────────────────────────────────────────
                         望・佐々木が尋ねてくるようです。
                          時期は…分かりません。
─────────────────────────────────────────────────

2766 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/10(金) 00:35:07 ID:g.j2R1rI0

     、i:.:/ ―― - _
    ー=ァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.ヾ、
   ノ7:.:.:.:.:.:.::.:八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ   ちなみにこのイベント、発生条件は他の宿の情報を聞く、です。
  /:.:.〃:.:.:.:::メ __丶:.、:.:.::.:.:.::.:丶
  ':.::.!:.:.:.:.i:.-ー `ヾト、:|xi:ハ:.:|
.  /:.l:.:l:.:.l!ヘ ●  ● :i:!:.:l
   /.l:.:i:.:.:`⊂⊃、_,、_, ⊂Nヾ:!   まぁ、来月には来ません。安心してください
..  l:.:l\!K      人::/
        j、l]:|トr´ ンハヾ
.      / 」_∨__ンィ_
.    ハ l=l |   V\.
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
相互募集中!
スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントをする際、確認画面を表示するようにしました。

※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク


ブログパーツ アクセスランキング