スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

やらない夫は宿を再興するそうです30 王国暦301年 12月

目次

2593 名前: ◆i38xn6xnlI[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:10:25 ID:z4MsLgjU0

ランダムイベント表(30~69)
1.建築材が大安売り! 増設にかかる費用半額
2.宿泊客から噂を聞く メタ的なヒントが一個聞ける
3.チンピラ襲来。後片付けに手間取り清潔度-5
4.料理が評判に!来月の料理金額が×2
5.何も無し
6.一斉掃除です! 清潔度+20
7.雨漏りが発生。金-50
8.何も無し
9.何も無し
10.何か良い事が起こる(有利になり過ぎない程度で安価)

↓3 0~9でお好きな数字をどうぞ。



2594 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/09(木) 21:11:06 ID:.Ty2zkZE0


2595 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/09(木) 21:11:07 ID:uzUveiK60
3

2596 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/09(木) 21:11:08 ID:MHw8aoz60
6


2597 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:12:51 ID:z4MsLgjU0
トリップ #9ヤラヤル

6+9= 15

何も無かったようです。

2598 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:14:49 ID:z4MsLgjU0

     、i:.:/ ―― - _
    ー=ァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.ヾ、
   ノ7:.:.:.:.:.:.::.:八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ
  /:.:.〃:.:.:.:::メ __丶:.、:.:.::.:.:.::.:丶    真ん中のランダム表だとこんなものですねー
  ':.::.!:.:.:.:.i:.-ー `ヾト、:|xi:ハ:.:|
.  /:.l:.:l:.:.l!ヘ ●  ● :i:!:.:l      それでは始めたいと思います。
   /.l:.:i:.:.:`⊂⊃、_,、_, ⊂Nヾ:!
..  l:.:l\!K      人::/
        j、l]:|トr´ ンハヾ
.      / 」_∨__ンィ_
.    ハ l=l |   V\.

2599 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:16:21 ID:z4MsLgjU0

─────────────────────────────────────────────────
                            王国暦301年  12月
─────────────────────────────────────────────────

2600 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:16:48 ID:z4MsLgjU0

  /  | |        / | |: : : |
/  /| |      /   | |: : : |   チ
  /  | |    /  / | |: : : |   ュ
/    | |  /  /   | | : : :|  ン
      | |/  /     | |: : : |
      | |  /       | |: : : |  チ         ./ ̄ ̄\      …こんな感じで目が覚めるのも
    /| |/         | |: : : |  ュ         /ノ  ヽ、_  \     三回になると慣れるものがあるだろ。
  //| |           |〉==:|  ン        (●)(● )   |
//  | |┐         | |: : : |               (人__)      |
/    | |┘      / | |: : : |            |⌒´        |
      | |      /   | |: : : |                |        /
      | |    /  / | |: : : |                ヽ      /
      | |  /  /   | |: : : |              ヽ     /
      | |/  /     | |: : : |            /Z〈  ,ニr-〈
___| |_/___ | |: : : |               7 .ト、ァ'゚/  ハ
__ チ _________|_|:_:_:_|         ___/   L.i゚/   /  ', ミゝー'"`ー‐- 、-- 、__
 ̄ ̄チ ───── 、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ r'二>ー 、 / ̄`ヽ、| 、              ̄
  チ           \        ,. -‐'ー-(_、_f´ ̄`ヽУ     ヘ、_`ー、
  ・       ×       \  ,. -‐'"´: : : : : : : : : :`^ー'´^`~'ヽ、 '"    ̄`ヽ
. ・ \             ,.-‐'"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ        ヽ

2601 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:17:53 ID:z4MsLgjU0

                 _
                  ィ < L, ´  ̄  <
                 、ー =丶 ノ             <
               ヾ ニー- _ ≧≦        <
               /:.:.:\∠二二ミ\:.:.:.丶        <
               _/__,.、/`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.\      丶     …初めてになれなかったのは少し寂しいですね。
          / ,':.:./:.:.|:.:.:.:、:.:.:.:.:、:.:.:\:.:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ         丶
.          /   |: /:.:.:.:\:.:.:\:.:.:.\:.:.:\:.:i:.:.:.:.:.:',:.ヽ         \    でも、初めてを捧げられたのは
              |/:.:.:.:/:.:.:.:ト、:.:.\:.: ___:.:.`|:.:.:.:.:.:.i:.:.:.ヽ        ’   本当に嬉しかったです。
             .,':.:.:.:.:|.:.:.:.:.| \:.:.:´:.:.:.:.:.`:.:|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:| 〉 、    /
            | :.:.:.: |:., ‐弋  `` ィ?iなx.|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.::7       /    1度でも戦時中に捕まっていたら
            |!:.:.:.:.:|!:.:ィ?ix      込ソ ,|:.:.:.:.:.:ハ:.:.:./      /     中尉に捧げられなかったものですから。
              从:.:.:.ハ:.:.込ソ//////,j:.:.:.:.:.;/:.:.;.ソ       /
                  N/:.:.:ヽ小   ′   /:,':.:.:.:./:.:.:/  丶.   /
                ハ:.:.:.:ル ` : . ´`   .イ/:.:.:/:.:.:八    ` 7
               / ヽ/从:.:_ヵ,r≧´¨ムイヽ,/   >=了
               \ /-‐/ニニ8 ニニ=/          /
                  γ´   /  丶  γ ´ 7        /
              /  У        /          /
                /  /       _/     {/  ∧
              x--/   γ .ィ:.:.:.:.:..丶   /   /
           /.:.:.:.:.:.ヽ   〃 ,:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶     , ′
          Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ  { /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ!   /
.          l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ=!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人 __/
         ∧.:.:.:.:.:.:.:.:/   ゞュ 、:.:.:.:.:.:.:.:.彡 ` 7
         /  丶 彡          ̄ ̄ <   /
         .′   Y                 /

2602 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:19:10 ID:z4MsLgjU0

      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \     …あー、ハルカは諜報員だったからな。
  | /:/ /...| |  |     そりゃ、そういう危険があるのは当たり前か。
  l レ ./..ノ .,''´} i
  l   ' ´ .〃 / |     …何かごめんだろ。
  ヽ.     . 〈 .ノ     初めての女を抱いた次の日の一言がこんなんで。
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |



      _____
   , : ´:.:.:.:.:.:.:.:., . : >-― 7___
 /:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.: , : ´|:.:.:.:.:.:./|
/:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/三三>/:.:. |
:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:/三三/:.:.:.ヘ:.\|    いえ、中尉にそこら辺の機敏を期待していませんから。
:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:ヽ
:.:.:.:.:.:,イ:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.ハ:.:.:.:.:./:.,':.、:.:.:.:',                それはそれで辛いものがあるだろ>や
:.:.:/:.{:.:.:|:.:.:.: ,' :/:.:./:/:.:.:.:/:./ :. |:.:.:.:.i
: / :.:. ヽ:.|:.:.:.:.:-――:.:./:.:./‐-、:.:.|:.:.:./   実際に私の事を褒めるとかそういうの無いじゃないですか。
/ :.:.:.:.: r |:.:.:.: |:./:.:.:.ムイ// : |:./|:. /
:.:.:.:.:.:.: ヾ|:.:.:.: |丶==''   丶=' j/:|/    ですから、私が中尉に求める事はたった一つですよ。
:.:.:.:.:.:.:.:.: }:.:.:.: |        /:.:.:.:.:.|
:.:.:.:.:.:.:. /|:.:.:.:.:|    、 _   :.:.:.:.:.: ,'
:.:.:.:.:.:.:/ .|:.:.:.:.:|ヽ      イ:ハ:.:.:. /
―-、/三|:.:.:.:.:|.__><  j/ |:.:.:/
  / 三jハルカ三`ヽ___.//
-// ⌒ヽ三三三三三ヽ__` : 、
/      |\ニ三三三ノ::::|  \

2603 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:21:29 ID:z4MsLgjU0

              ___
     r――――<_:.:.:.:.:.:.` : 、
    __ \:.:.:.:.:.:.` : 、:.:.:. ̄:.:‐-:.:_:.:.\
.   /:.:.:.: ̄:.:.r―――:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` : 、\        私を、貴方が愛する女の一人にして下さい。
  /:.:.:.:.:/\ヽ:.:.、:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、ヽ \      それだけが、私の望みです。
 ,' :.:.:.:/:.:.:.:.|≧ 、:.:ヽ:.:.\:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:. |:.:|:.:.:.\
 i:.:.:.:/:.:.:.:.: |   i:.:.:|. _ -‐ ―‐:.:.:.:.:.:.:|:.:|:\:.:.:ヽ    …返事を、聞かせてください。
 |:.:./ :.:.:.:.:. |   |:.:.:|´  ,ィ 示ア:.:.|:.:.:.:.:|:/ :.: |:.:.:.:|
 |:.,':.:.:.:.:.:.:.ハ   l:.:/  .代 ;;ソ.l:.:|:.:.:.:.:|':.ヽ:.:|:.:.:.:|  _
 |:i:.:.| :.:. /: , : ´ j/       j/|:.:.:.:.:|:.:.:.j/从≦       丶
 |:|:.:.l:.:.:/:./ f?iX ///// |:.:.:.:.人               ’.
 |:|:.:.|:.イ、:.:.:. 八Vノ/,//// |:.:.:./ 丶             ',
 |:|:.:.ヽ{:.:\:.:',:.:\    -_っ   /:.:./    ヽ__          !         _  -   ̄   -   _
 |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ{:.:.:. ` : . _     /:.:./       ヽ≧ 、 l     ト、    ィ               <
. 从:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.::._-=ミ¨r´:.:.:/    ィ   ヽ: : .ヽ!     |ヽ / ヽ                     丶
   \:.:.:.:.:.\\:.:.:/     lムイ ヽ          ヾ: : :ハ       !  ’     丶                 \
   |:.\:.:.:.:.\ V    ∥     _ γ      }: : : :l    |  ;     丶. 、               ヽ─ 、
   |:.:.:.:ト、:.\:.\l     八         丶    |: : : : l     |         ト ヽ                 ヽ. 丶__
   |:.:.:.:|:.:.\:.\:ヽ    ′入       ’,   人: : : :|     l          |: :\ヽ                丶\ ヽ
   |:.:.:ハ:.:/ `ー-=ミ   | /: : : \      ヽ.ィ: : : : : : l      l         l: : : : : 入                 ヽ 丶!
   jル' .j/      丶 !′: : : : :  ̄==≦:ヾ: : : : : ::l       l __      |: : : : / \                    ’. ヽ
              丶: : : : : : : : : : : : /丶 ̄ ̄` !       |      /: : :/     \                    V  ’.
             __  丶: : : : : : : : :{   ノ =--ィ       !     /_/        丶                   . |
           / --  ‐<≧‐-=__: : ゝ / ≦          l - _ /  ̄             丶             ', l
         }/ -─     丶 - ≦               人   ヾ                   \                l {
           -_< ラ                       ≦        ̄   ─--  __  -- ─ 丶             ', Y
           r_/  ̄ ≧、__    -- ─=≦                             丶           |
                                                              丶         八
                                                               ≧      /

2604 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:23:09 ID:z4MsLgjU0

             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒        ……勿論。
            |   .( ●)(●)       生涯を掛けて愛する事を誓うだろ。
.             |    (___人__)
             |        ノ
              .|        |
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ



      _____
   , : ´:.:.:.:.:.:.:.:., . : >-― 7___
 /:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.: , : ´|:.:.:.:.:.:./|
/:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/三三>/:.:. |
:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:/三三/:.:.:.ヘ:.\|    はい、あなた。末永く、よろしくお願いします。
:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:ヽ
:.:.:.:.:.:,イ:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.ハ:.:.:.:.:./:.,':.、:.:.:.:',   死が二人を分かれさせても、あなただけを愛すると
:.:.:/:.{:.:.:|:.:.:.: ,' :/:.:./:/:.:.:.:/:./ :. |:.:.:.:.i   私も誓いましょう。
: / :.:. ヽ:.|:.:.:.:.:-――:.:./:.:./‐-、:.:.|:.:.:./
/ :.:.:.:.: r |:.:.:.: |:./:.:.:.ムイ// : |:./|:. /   いつまでも、お傍にいさせてくださいね。
:.:.:.:.:.:.: ヾ|:.:.:.: |丶==''   丶=' j/:|/
:.:.:.:.:.:.:.:.: }:.:.:.: |        /:.:.:.:.:.|
:.:.:.:.:.:.:. /|:.:.:.:.:|    、 _   :.:.:.:.:.: ,'
:.:.:.:.:.:.:/ .|:.:.:.:.:|ヽ      イ:ハ:.:.:. /
―-、/三|:.:.:.:.:|.__><  j/ |:.:.:/
  / 三jハルカ三`ヽ___.//
-// ⌒ヽ三三三三三ヽ__` : 、
/      |\ニ三三三ノ::::|  \


ハルカと【契り】ました。
特性が変化します!

2605 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:24:34 ID:z4MsLgjU0

                   ___
          r――――<_:.:.:.:.:.:.` : 、
         __ \:.:.:.:.:.:.` : 、:.:.:. ̄:.:‐-:.:_:.:.\
.        /:.:.:.: ̄:.:.r―――:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` : 、\
       /:.:.:.:.:/\ヽ:.:.、:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、ヽ \
      ,' :.:.:.:/:.:.:.:.|≧ 、:.:ヽ:.:.\:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:. |:.:|:.:.:.\
      i:.:.:.:/:.:.:.:.: |   i:.:.:|. _ -‐ ―‐:.:.:.:.:.:.:|:.:|:\:.:.:ヽ
      |:.:./ :.:.:.:.:. |   |:.:.:|´  ,ィ 示ア:.:.|:.:.:.:.:|:/ :.: |:.:.:.:|
      |:.,':.:.:.:.:.:.:.ハ   l:.:/  .代 ;;ソ.l:.:|:.:.:.:.:|':.ヽ:.:|:.:.:.:|
      |:i:.:.| :.:. /: , : ´ j/       j/|:.:.:.:.:|:.:.:.j/:从//\
      |:|:.:.l:.:.:/:./ .f仡X         |:.:.:.:.,ヘ-―-、 / ./
      |:|:.:.|:.イ、:.:.:. 八Vノ  ,    、   |:.:.:.// ⌒ .、 /_
      |:|:.:.ヽ{:.:\:.:',:.:\   マ__ノ.   /:.:.//       \`ー-..,,_______
      |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ{:.:.:. ` : . _     /:.:.//|          ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        从:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ¨r´:.:.://.∧         ', 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         \:.:.:.:.:.\\:.:.:.:._-=ミ /ムイ/ /  ヽ          i `ー-:.;,_:.:.:.:.:.:.:.:.:
        |:.\:.:.:.:.\ \:、ヽ _|/////__.',         |ト‐-...,,_  ̄ ̄ ̄
        |:.:.:.:ト、:.\:.\ `ミ //////|: :\:::i          |::i|三三`ー-..,,_
        |:.:.:.:|:.:.\:.\:.ヽ ///// /: : : :.`|.         |/:| 三三三三二ニ
        |:.:.:ハ:.:/ `ー-=ミ//// / : : : : : |       | : |\三三三三三
        jル' .j/     _「¨./ / : : : : : : : |        |:.:.:|  \三三三三
【ハルカ・ニューソクデ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■ステータス■
┃【統率】7 . 【武勇】11 【智勇】7 【魅力】12
┃【料理】10 【掃除】8 . 【会計】5 . 【話術】6
┃■スタンス■
┃善・中庸 (純情可憐)
┃■特性■
┃【情報収集】
┃元諜報員の技。三ヶ月に1回ターン初めに情報収集を発生させられる
┃【お色気】
┃いろいろけしからん。 対男性に武勇魅力+2
┃【くの一】
┃女性の武器を活用する諜報術(ただし無自覚)。 情報収集における判定を魅力で代用する
┃【純粋】
┃心がくもった人にはまぶしく見える。魅了系無効
┃【幾万の情愛】
┃無限の純情な愛情。 やらない夫と共同作業時、ALL+9
┃■称号■
┃【美乳姫】宿で一番…ただのセクハラだろこれ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

2607 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:26:58 ID:z4MsLgjU0

     、i:.:/ ―― - _
    ー=ァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.ヾ、
   ノ7:.:.:.:.:.:.::.:八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ
  /:.:.〃:.:.:.:::メ __丶:.、:.:.::.:.:.::.:丶   夫婦喧嘩するとやらない夫に勝てるハルカさん。
  ':.::.!:.:.:.:.i:.-ー `ヾト、:|xi:ハ:.:|
.  /:.l:.:l:.:.l!ヘ ●  ● :i:!:.:l     …ハルカさんの下着姿を張った時に家族来てビビりました。
   /.l:.:i:.:.:`⊂⊃、_,、_, ⊂Nヾ:!
..  l:.:l\!K      人::/
        j、l]:|トr´ ンハヾ
.      / 」_∨__ンィ_
.    ハ l=l |   V\.

2608 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/09(木) 21:27:31 ID:uzUveiK60
大丈夫だよ 見なかったフリしてくれただろ?

2609 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/09(木) 21:28:39 ID:MHw8aoz60
生暖かい目で見守ってくれてるよ

2610 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:28:55 ID:z4MsLgjU0
明日の風呂掃除頼まれただけですので見られてないと信じたい…

では、続きいきます。


2611 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:29:14 ID:z4MsLgjU0

─────────────────────────────────────────────────
                                 数日後
─────────────────────────────────────────────────

2612 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:30:02 ID:z4MsLgjU0

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :゚: : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : :゚: : : : : : : 。: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: ゚:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 。:: : : : : : : : : : : : : : : : ゚:: : : : : : : :
: : : : : _____________________: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : /7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7/\: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : /_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_,/  ,\: : : : : : : : : : : : : : : : :
: : /7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7/ /   |: : : : : : :。 : : : : : : : : :
: : |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|     __| : : : : : : : : : : : : : : : :
: : |   ____    ____     ___    ,   |   //|二二二二二二二二
_| .  :|| ̄|| ̄|| ゙  , || ̄|| ̄||   || ̄|| ̄||         | ///
  |,;   ||===||   ||===|| ,:  ||===||         |...| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |   ||_||_||:.   ||_||_||   ||_||_|| 、 .     |..:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |   {三三三三}  {三三三三}  {三三三三}   .,  |..:| '  .   ;       '
  |   ____                      ;  .   .  |..:|   ___      ___
. ; | ,:  || ̄|| ̄||         ,ノヽ、  ! ̄ ̄ ̄|      ;|..:|  |i三三!| , " |i三三!|
  |   ||===||  :  ,   {open}  |   ,o |  ,    |..:|  |i三三!|    |i三三!|
  |   ||_||_||         .     |     | :     |..:|  : ` ̄ ̄     ` ̄ ̄
,.__|、,_.__,_._,_._.___,_、__,_._,_._.___,;_.__、_{二二二二二}__,_._,_,|..:|、,_.__、_、,_.__,_._,_._.___,_、_、,_.__、
        ........,              ........,          ....,,,,,
   ....,,,,                                        ,,,,..,,,
                              ....,,,,,



          / _ `V´_ /  >‐     ‐ミ 、 ヽ、
         ″ ´ _,ソ´ ̄/  /        ′\ \ \
          //  / 〃i \/  /  /  ′   i|  l ヽ ヽ Y⌒ヽ、
.         //  /  ,″ \.′〃  ,/ ,/    l|  |  ハ  Ⅵ、`ヽ|     さて、無事にハルカもニューソクデの者に
        //  /  {{\ .′ {{、_i{__ j{    l|  |  i |   !| |  i |     なったし、宿も増設して新装開店といった
.        ' ′ .′  '}}\`i  {{ハ 人 `ハ.   リ  |  l | /' !| |  l |     ところだな。
        |i   {    〃f⌒|  亥f芹ミ心{リ、 i| /jオナメj l,'  !| |  l |
        |l  :   |i八 (|  i{ 込_ク    Vル'´rf斧ミ刈  ,リ| ! !     俺もようやく本領発揮できそうだ。
        |l.   、  |l  iヽ|  |{、         {   込,ク ' ソ  〃 ,′//
        ヾ.   \ |l  l |i l |i |             ・彡' 〃 / //
         \、  '|l  l |l | !',j               /イ 〃 ,′//
           }i  |l  l |l | !∧    ` ー     イ l {i / //
           |l  |l  l |l |  ∧、       /´!´ i    l|′//
           |l  |l  l |l ∧ l l| >--- イ| |  ! l  l|i l i
           リ   |l  l |l ′i  l|[>‐r‐<}| |  ! l  l|i l |
         〃  |l  l | i/|  ll`冖岔冖´| |} i l  l|i l |
       〃  ,/!l ,r≦| l  |  l|_{_}_! {`ト{ i  l|i l |
       {{   {{/ .\刈/|  リ  /{`V⌒ ヽV' リ   リ≧x|_
       ,r┴‐r≦、    ヽ \l /' ∧`〈/´⌒ , ∨ |  / // ,  `,
.      |l `ヽ \\    \レ'、 / ∧/ /¨二、 }i リ / // /   |

2613 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:31:14 ID:z4MsLgjU0

        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \       実際お前ほどの人材とか、探しても見つからないからなぁ。
     . (:::::(::::冫    |       …それを生活費だけで雇ってるのも凄い話だろ。
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|



   .i  ::/:, i i:|: i    | ,  :::';:.:.. ::...l .i l |: :|:l::: !:: .::: ! ';:::. |
   |  :l:/ |l: !:|    l : l::. :i:!':;::i;::::::!. .l ll_!/-l:::/!i:: ::;'. l:::! l   大丈夫だ、ちゃんと旦那のアレを貰ってるから。
    l :::/   ';. 'l  l   |:.: |,'-┼‐'-!ヽ;:::::: l| !'  |:,' ! | /  .|:l .!
   | .::/!  ヽ.:| l   l::i:! \:!  ヽ \:::l ,.z==ゞl:' .l l:l: |        いい笑顔で最低な事を言ってんじゃねぇ>や
   .! :l:::l   lヽ!: l   ';l ! ,.z==x    ゙' ゙   , ,’ |:. l |:!:.l
    ', ::::|  | l.l.i';.. !.  ',ヽ ,, , ,        "    !: l il |:.|    でもちょっと最近腰痛いから自重してくれ。
    ヽ :::!  l.l.l.ヽ!. !:  .lヽ、        !     |: l l.| ';::l
     ヽ :'.,  i ! :l';:.';:.. |.,              l:.:l .l l ';::                       …なんかごめん>や
      \ヽ.|l i ::lヽ::.::.. ',ヽ      ー .. ´  /!:: !l .|. ヽ',
       ヽ:ヽl l::l::::\:::. ヽr丶 、      /l::::|i:::: l l   ';:i
        .i':;ヽ::ll:::::::l:ヽ:::...\ヽ ` ' - .. ' l::ヽ:::l|!:::. l !   !'
        ,' .:i:l::ll:::::::l:::,r\::..:.'., `"'' -,-、 |:;'|l :、!:';:: ';:ヽ /
.       / .::::!|ll;;:r‐<´ ヽ:ヽ::.: i    // ':,l::l l.| ヾi-;::.';: i
      /.:;: -''!´ `ヽヽ ヽヽ::::i';.  i./  i:|',|.l.  ',',ヽ::.i`'ー ..... _

2614 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:32:41 ID:z4MsLgjU0


.           /  / /          \  ヽ    {三ミ、 ヽ
            ′ ,′ 〃 /  /     、  ヽハ  ∨ /   }ヽヽ |    それと、臨月で部屋で大人しくしてもらってる
            ′ / /  /     i !  / !   V / | i  |    アイリから旦那に朗報があるぞ。
           |  | i / ,' { i    /  ′    |    | / ; | |   |
            |  | l { .{.|_| i  / /  ,   |    |′/. | |   |
.          |  |  V|VⅥリ |   /イ ‐/ / , i|   1_厶イ{ |   |
         ,  ,|  ハ|ィ==ミ、 / //},/ノイl|   ハ  j | |  ,′
          /  /.| i i从 ,, ,,  }´  '´===x ソイ   ハ`} ノ | | ,
         ′ / | l l i}         """ ・彡'  /ソ/l   i| | ,′
            ,′ | l l lハ,、            /  /ー' l   l| | i
.       | /  | l/ ノ //、 ソ)__フ     /  / i  l  l| | |
.       | .′  l/ ' //,//、-   .イ′ ./}  l  l  l| | |
         }′  /′ //' ,イ_{ヽ ̄/厂/   /´}ー┴z¬冖¨ ¨二ヽ
.       /   /  / /}_」_」>Y」ソ″ //  //  //, ´   '.
        ′  /   {  -┬‐‐<´∨/   /´ ̄ ̄ ̄}.///       |



     / ̄ ̄ ヽ
    /      ヽ        お前がそんな顔してるとどうせろくでもない事だろうと
   /        ヽ       思える……そんな信頼いらなかっただろ。
   |     _,.ノ '(ゞ、_|
   .|    ( ー)ヽ ヽ        で、アイリはなんて?
   .ノ| U   (___人_\\__
 /  |     `⌒(⌒_   \
 {   .ヽ.       し「、    \
 {   ト `ヽ. ___´ノ  ヽ、    i
 .|   |       |  /   /

2615 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:33:50 ID:z4MsLgjU0

            / / .:.:.:.:/  .′ | i .:.:| .:l  .:.;.:.:./:.:/!:.:,:.:.: .:}′ .:.:} } ヽ/
         /  :/ .:.:.::/″ .:.:|   .:| :ハ:.:ム :l、:. .:.:!.:/{:./-!/リ:.:,:.:/  .:.:.:′|/  .:
.        /  :/ .:.:/ / .: :.:.:|:. :i:.:l、{ V-リ、∨:.:!:{ `' ,-{_V /  .:.::/ /   .:.:/   『ハルカさん、おめでたです』
       〃 / :/  .′:.:./.:∧ :|:.:{ィf斤不` \{リ   イ斤圷″ .:.::/ '    .:.:/
        {{ //   .′:.:./.:/ ∧:V代V:::::ソ   |    V::::ソ′ .:.:〃  .:.:/      だってよ!
      〃 /    i  :./.:/xf⌒{ヾ ¨ ̄        ` ̄′ .:.:/′ .:.:/
      i :,″     |  :{:/,.:{´ハ  """         """ /  .:.:/ .:.:/|        さすが旦那、百発百中だな。
      | |  /´} ,|  :|/.:..:\、'.     f´ ̄ ̄ ̄`, /  .:.:/ .:.:/  |
      | l  .′ { ∧ :V.:./.:.:./`ヘ    ヽ      / ′.:/{ :.:/:   |
       ヽゝ |   |,/ ∧ :.:∨.:.:/.: .: .:.>、     ` ー ´ i :/イ:.| :.:l:.:   ト、
.           |   l' ./ 〃、 :ヽ/:.:.:.:/ .:.:.>    `   ,| i:.:|:.:| :.:l:.:   | i|
    r― 、  |   |,/ {{ :.:.\ \/ .:.:./ .:.:.:.}` ―‐ ´,| .:l:.:|:∧ :.:' ,.:  | l|
   ノ    ヽ|   | / 〉.:/.:.\ \:/.:.:.:.: 〈工}>x<工| .:i〉j,'.: ゝ、__ヽ__!ソ
.  (ー' ノ、  |   |/  /.:/.:.:.:.:/.: ̄`::{ ̄ ̄`ヽ`V}´x<! :{ ̄`}:.:.:/.:.`ヽ|'ヽ
.  `{ ̄ `ヽ !  /  /.;厶- 、;__;>〈     ハ H/  廴ヽ_厶ィ.:.:.:.:.:.:.} }
  /´|   ,'  ´   /  ,'´  /  //   /}     、{ ̄{       ///`>、_j>-、
  | |  {    ,{   i   /  //   /(___ノ ̄`>、___〉/  //  / ハ
  | ヽ .}  /   | /  //   /く´     / //   _}′ //  /  '  ',
  ト、 { ソ  /     | ,′ ,{/   // \ / // ___,ノ//  .//  /      !



        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \      Oh……
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |      いや、喜ばしい事なんだけど…
     r‐-;::::::. .     |      連続で一発必中だと色々考えてしまうだろ。
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /                      一発っつっても何回もヤッてるだろ>鞠
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈        うっせぇ!
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|

2617 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:35:55 ID:z4MsLgjU0

          / _ `V´_ /  >‐     ‐ミ 、 ヽ、
         ″ ´ _,ソ´ ̄/  /        ′\ \ \
          //  / 〃i \/  /  /  ′   i|  l ヽ ヽ Y⌒ヽ、
.         //  /  ,″ \.′〃  ,/ ,/    l|  |  ハ  Ⅵ、`ヽ|   だが、実際旦那がヤれば子供は出来やすい
        //  /  {{\ .′ {{、_i{__ j{    l|  |  i |   !| |  i |    からな。
.        ' ′ .′  '}}\`i  {{ハ 人 `ハ.   リ  |  l | /' !| |  l |
        |i   {    〃f⌒|  亥f芹ミ心{リ、 i| /jオナメj l,'  !| |  l |    今月末にはアイリが出産だが、そっからも
        |l  :   |i八 (|  i{ 込_ク    Vル'´rf斧ミ刈  ,リ| ! !    ヤる時は注意してくれ。
        |l.   、  |l  iヽ|  |{、         {   込,ク ' ソ  〃 ,′//
        ヾ.   \ |l  l |i l |i |             ・彡' 〃 / //     まぁ、宿屋が大きくなってる今なら養育費も
         \、  '|l  l |l | !',j               /イ 〃 ,′//     それほど負担にはならないだろうけどな。
           }i  |l  l |l | !∧    ` ー     イ l {i / //
           |l  |l  l |l |  ∧、       /´!´ i    l|′//
           |l  |l  l |l ∧ l l| >--- イ| |  ! l  l|i l i
           リ   |l  l |l ′i  l|[>‐r‐<}| |  ! l  l|i l |
         〃  |l  l | i/|  ll`冖岔冖´| |} i l  l|i l |
       〃  ,/!l ,r≦| l  |  l|_{_}_! {`ト{ i  l|i l |
       {{   {{/ .\刈/|  リ  /{`V⌒ ヽV' リ   リ≧x|_
       ,r┴‐r≦、    ヽ \l /' ∧`〈/´⌒ , ∨ |  / // ,  `,
.      |l `ヽ \\    \レ'、 / ∧/ /¨二、 }i リ / // /   |



            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒        了解。
          |    ( ー)(ー)       家族計画はしっかり考えとくだろ。
          .|    (___人__)
           |         ノ
           |        |_,-‐、_ -、
          .人、      厂丶,丶 v 〉
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',

2618 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:38:14 ID:z4MsLgjU0

               ______
         x ‐-、\「` : 、:.:.:.:. ̄ ̄` : 、
        /:.:.:\∠二二ミ\:.:.:.:.:\:.:.:.:.:\
.     _/__,.、/`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.\:.:.:.:.:.ヽ
   / ,':.:./:.:.|:.:.:.:、:.:.:.:.:、:.:.:\:.:.:ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.',    あ、中尉…じゃなくて、あなた。
.   /   |: /:.:.:.:\:.:.:\:.:.:.\:.:.:\:.:i:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.i
       |/:.:.:.:/:.:.:.:ト、:.:.\:.: ___:.:.`|:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:|    ギルドの方からお伺いしたいとの手紙が来てます。
      .,':.:.:.:.:|.:.:.:.:.| \:.:.:´:.:.:.:.:.`:.:|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|     今月の仕事振りの時に覚えておいてくださいね。
     | :.:.:.: |:., ‐弋  `` ィ仡なx.|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|
     |!:.:.:.:.:|!:.:ィ仡x      込ソ ,|:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.|    来る人は一人のようですから、こちらもあなたを含めても
.     从:.:.:.ハ:.:.込ソ ,     /,j:.:.:.:.:/:.:ヽ:.:.|    一緒にいる人は【二人まで】がよろしいでしょうね。
.        N/:.:.:ヽ小   _ ,   /,':.:.:.:./:.:.:.:.:| ,'
        ハ:.:.:.:ル ` : .    イ/:.:.:/:.:.:.:.:.:j/
.       / ヽ/从 _ヵ,r≧´¨ムイヽ_,,..-‐┐
.            \/.三三三三三三 `ー-、_|
        , -―'´\三三三三三三イ:::::/  ̄`ヽ
        f  / //メ\三三ニ=- 7 //|      ',
       |   X.  |メメメメ.`゙¨´メメ/ .| \|       i

2619 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:39:45 ID:z4MsLgjU0

          / _ `V´_ /  >‐     ‐ミ 、 ヽ、
         ″ ´ _,ソ´ ̄/  /        ′\ \ \
          //  / 〃i \/  /  /  ′   i|  l ヽ ヽ Y⌒ヽ、
.         //  /  ,″ \.′〃  ,/ ,/    l|  |  ハ  Ⅵ、`ヽ|
        //  /  {{\ .′ {{、_i{__ j{    l|  |  i |   !| |  i |    それと、今月から宿屋が新しくなったが、
.        ' ′ .′  '}}\`i  {{ハ 人 `ハ.   リ  |  l | /' !| |  l |    部屋の増築の方がまだ終わっていない。
        |i   {    〃f⌒|  亥f芹ミ心{リ、 i| /jオナメj l,'  !| |  l |
        |l  :   |i八 (|  i{ 込_ク    Vル'´rf斧ミ刈  ,リ| ! !    新しい人材の勧誘はそれが終わってから
        |l.   、  |l  iヽ|  |{、         {   込,ク ' ソ  〃 ,′//    にしてくれ。
        ヾ.   \ |l  l |i l |i |             ・彡' 〃 / //
         \、  '|l  l |l | !',j               /イ 〃 ,′//     人材を探すことは大丈夫だけどな。
           }i  |l  l |l | !∧    ` ー     イ l {i / //
           |l  |l  l |l |  ∧、       /´!´ i    l|′//
           |l  |l  l |l ∧ l l| >--- イ| |  ! l  l|i l i
           リ   |l  l |l ′i  l|[>‐r‐<}| |  ! l  l|i l |
         〃  |l  l | i/|  ll`冖岔冖´| |} i l  l|i l |
       〃  ,/!l ,r≦| l  |  l|_{_}_! {`ト{ i  l|i l |
       {{   {{/ .\刈/|  リ  /{`V⌒ ヽV' リ   リ≧x|_
       ,r┴‐r≦、    ヽ \l /' ∧`〈/´⌒ , ∨ |  / // ,  `,
.      |l `ヽ \\    \レ'、 / ∧/ /¨二、 }i リ / // /   |



             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ●)(●)       了解だろ。
.             |    (___人__)       現在誘いにいけるのはタクトと柚原さんの二人だな
             |        ノ       両方とも【料理】のエキスパート、それ以外の人が欲しければ
              .|        |        また新しく人を探すべきというわけだな。
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ

2621 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:40:17 ID:z4MsLgjU0

             / ̄ ̄\
          /   ⌒ ´ ⌒
.         |    ( ●) (●)         それじゃー今月の古泉の依頼を決めるだろ。
          |     (___人__)
          .|        ノ          今月成功すればCランク冒険者に手が届くからな
           j        |           頑張ってほしいだろ!
         ..ノヽ、    , ノ       _
  ,. ー、一一´:::::::::::::≧ーー"7          i' Y
. / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`-、       i l _
/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. >-、   | lフ ト、
.::::::::::::::::: !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ  i/ ,.イ 丿
:::::::::::::::::: l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. v:: l /  i'r ´,.ィ
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::: l j  丿r´,.ィ
:::::)::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::: 八   `チ

2623 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:44:27 ID:z4MsLgjU0

       : :.     . :  .:     . : : i: : : :イミ:.: :.:∨: :\
     : : i    /. : : . :   . : : :イ:.: :. :.| ハ: : :.i:.:ヽ` \
   :  : : :|:   / : : : //  .:. :.:/ |: : :. :.l   i: : :|: : ハ      えぇ、何時も通り、全身全霊で頑張らせていただきます。
:.i :. :. :.:.:i:l : /:. :. :./ '   .: :/  |: : :. :.| / ハ: .;.:.i/: :.
:ハ : . : . : :.|ハ: /:. :. :.イ: i .: ≠―  十: :ハ|尓: :l/ : ト、: i      それと、会談には僕も【同席することが可能です】
: :i : : : : : :.! ヘ: : :./: :l: :l: : /  x≧、 |: /  }ヒソ: 小: :| ハ:!
:/| : : : :i: Yて:. :./: : :!:.:|: /<八:rソ ノイ  ハ :.:.ハ: |  }
 | : :i: ハ: |ゝi: :/: : : : :ノイ   `  {' ! /  丶:.:| | ′       冒険者としての知識とかありますので、
 | : ハ: :人..|:∧: : : : : :.|               イ:| }'         割と役に立てるかもしれません。
 | /  i : : : {'、 ヽ: : : : :.|            ∧: :|
.丿'  |: i: : i: i Τヘ: :. :.|     __  ィ/ ヽ:!
.     ノイ : イ:.ハl ∧: : !       -/   }
.     }:/ノイ` }'   ヽ:乂> .     ' ___
     / : ∧  >       / ̄:.、 :. :. :. :. :. :. 、
   イ:.: :.: :.:∧     >   ハ∧:. :.\:. :. :. :. :. :\
 /:∧:. :. :. :. : . 、         fヾ/ヽ:. : : : \:. :. :. :. :. :ヽ
. : : : :.∧:. :. :. :. :. :\     |.:´::::::トヽ:. :.: :.:ヽ:. :. :. :. :.:ヘ



           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /   、       \
       ∠/  / \ 、     ヽ     ただしまぁ、その時は一ヶ月単位でかかる依頼は受けられませんから
       ノ// /ノ   \ヽ、 ヽ |    今月は【訓練】という事になりますね。
.          イ / 从●    ● |  |、|
        |ハ {⊃ 、_,、_, ⊂⊃/ノ /    頑張るって言った矢先にすみませんが。
.      /⌒ヽ_、ヽ、  ゝ._)   | /⌒i
       \ / ∨>   __ ィj/  /
.         〈    ∠_{ _// ヘ._ ∧
         \      辷「´     ノ



※訓練を選んだ場合、自動的に会談の一人は古泉になります

2624 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:47:02 ID:z4MsLgjU0
            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ー)(ー)     ふむ、それじゃあ今月の古泉は…
          .|    (___人__)
           |         ノ
           |        |_,-‐、_ -、
          .人、      厂丶,丶 v 〉
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',


1 依頼を受ける
2 訓練をして会談に同席してもらう
↓3、選んでください。

2627 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/09(木) 21:48:06 ID:.Ty2zkZE0


2629 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/09(木) 21:48:55 ID:.Ty2zkZE0
あ、2に変更したいかも

2630 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:49:29 ID:z4MsLgjU0
あぁ、確かに参加するには行動枠使いますね。
それを伝えるのを忘れてました…

変更しますかー?

2631 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/09(木) 21:50:16 ID:.Ty2zkZE0
変更
訓練にする


2632 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:51:10 ID:z4MsLgjU0
はい、了解です。
では何を上げましょう?

↓3 誰で何を上げるかもお願いします。

2633 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/09(木) 21:52:51 ID:.Ty2zkZE0
やらない夫で統率上げ
統率も上げたらなんかあるかも

2634 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/09(木) 21:53:25 ID:YQ9u9fJM0
やらない夫 武勇

2635 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/09(木) 21:54:08 ID:e5YqqBLA0
やらないお 統率


2636 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:55:32 ID:z4MsLgjU0
はい、了解です。

…結構するどいですね、皆さん。

2637 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 21:58:17 ID:z4MsLgjU0

            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ー)(ー)    んー、これについてはまずは相手に自分を信じさせる事から始まるな。
          .|    (___人__)
           |         ノ
           |        |_,-‐、_ -、
          .人、      厂丶,丶 v 〉
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',



::|       i-ー'ーヽ  ヘ::..   \      i::.  i:. ヽ
::|         !     ヽ.  ヽ:::..   ヽ      '::.  l::.  ヽ
::|      :   l     ヽ:.  ヽ、::..  ヽ:..   ':::.  !::.  i     信じさせる、ですか。
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ 、
 /     !     \     /       l      !        ̄ ` ヽ 、
./       l       \ /         !      !             ヽ、
      |    ,-‐‐'\        l      ',                | ヽ
      |  イ::::::::::::::::::ヽ        l      ',              |  i

2638 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 22:00:59 ID:z4MsLgjU0

                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i      そうだ。
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|     『この人についていけば上手くいく』
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l     『この人の言うとおりにすれば生き残れる』
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/      相手にまずそう思わせる事から人を率いる事は始まる
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/       のだと俺は思っている。
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/        だから、まずは空元気であっても自信を持つことから始めよう。
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l        それじゃ、始めるだろ。
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''

2639 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 22:02:27 ID:z4MsLgjU0

               , ≠. ̄  、
              / /  ` 、  ヽ、
        , -一=ラ /      \   \
         /    V r|     \   、  \
.       /      |     、  \  \ 、\
      /       ,| l   、ヽ   ヽ   \l  i
     //  / / ハ ,   ', ,   ヽ   、 l
    / 7    / / /  '. 、   、 、   '  l ヽl
      ' 〃  ' 」_/__ ヽ ぃ   い>z―┼ |  い
.     l il   l  !{ _zミ トヽ  Ⅵ__>、|  j,  | l
.     l/l   l  リ代rtュ「`ヽ 、 |乍t.刀、! 小 トヽ
.     { 、  !、 {   ̄      ヽl  ̄   ! /ヘ ハl
       ヽ ! ヽ!、        {、     ム{.ィ / {
         ヽiヽ l∧        !ノ    /l { l/
         ` ヽ{ヘゝ   ー‐ ‐一   ィ ハl ′
             } ヽへ    ̄   .イ/レ  `
            //\> __ ´/ l \
           / ,'   \____/  |  \
         /   {     〃⌒ヽ.  !
                |、   ハ   ハ  ,!
                | \ / i ⌒ i V |
【一樹・古泉】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■ステータス■
┃【統率】6 . 【武勇】8 . 【智勇】12 . 【魅力】10
┃【料理】3 . 【掃除】5 . 【会計】10 . 【話術】10
┃■スタンス■
┃中立・中庸(勤勉)
┃■特性■
┃【熱球】
┃高熱を発する球を射出する。武勇+1
┃【構造把握】
┃遺跡に関する知識からの予測。 遺跡探索時に成功率+10%
┃【同性愛(偽)】
┃実際は違うが…誤解されやすい。対男性に話術-3
┃【観察眼】
┃相手の力量を見抜く。大体の能力値を見抜く
┃■称号■
┃【冒険者】ランクD
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

古泉の統率が1上がりました!

では、仕事フェイズです。
2640 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 22:03:35 ID:z4MsLgjU0
                       ________
 .         __   _____. |\_______.\
    ,       |l└|   |:: :::::: ::::::::| .| |;;;;| i――――――‐ |:: .
               ̄    |::::::::::: ::::: |' | |;;;;| | II .II   _ :::|::;;;| |:::::      ,        .
                    |::::::: ::::::: | .| |;;;;| ||:;;||:;;|ロロ|_|iii.Å、| |:::
                    |:: :::: :::   |: | |;;;;| '――――――‐..|::
           ____   |::: ::::    | ,| |;;;;| | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| |
          \ ___ \ |..  .. .  |. | |;;;;| |    [ | ]    | |         '     .
______....|\ ̄ ̄\      \|_|;;;;| |___|___| |
              iヽ\   \_  .   \|              |     :            ;
           __|__\\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         └┬┬┘.\\.__________________\
           └┘\___.\___________________|::
              └┬┬┘::   ___     ___    ___  |;;
                └┘\_  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |::      .
                       ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄\,;
                                                \
―――― 、  i\          i\,――――――― 、.  i\          \'
        \|\i        |\i\          \|\i           .\  .
         \.|         |\| ̄\          \.|             .\ .
.――.i.ニニi―┰'|   .       | ̄ | `┰――.i.ニニi―┰'|            ,  \
,. |\|__|  ┃                   ┃. |\|__|  ┃                .  \.,
 ..... |    |                           |    |                     \
【地霊殿】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■所持金■
┃305G
┃■名声■
┃評判 21 悪名 1
┃■施設■
┃宿屋Lv2 温泉付きの旅館
┃食堂Lv1 家庭料理が作れる程度
┃温泉   飲める温泉水が湧き出ている
┃■出費■
┃宿屋維持費【-100】
┃食堂維持費【-100】
┃従業員給料【-200】
┃子供養育費【-50】
┃温泉水売上【+100】
┃■冒険者ギルド評価■
┃E+ (若手の注目株雇ったみたい)
┃■宿屋評価■
┃E+ (温泉が気持ち良いね)
┃■清潔度■毎月-5
┃33 【80】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

2641 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 22:04:48 ID:z4MsLgjU0
仕事フェイズでは従業員をそれぞれ仕事に配置します
仕事フェイズにて出来る事は下記

1 料理・給仕
 食堂で料理したり酒場の給仕をしたりします。どちらかを選択してください
 食堂or酒場のLv×10×(従事者の【料理】or【魅力】)分の収入が【毎月】あります
 配置出来るのは酒場なら一人ずつ、食堂なら二人ずつです
2.宿屋
 【必ず一人は配置してください】
 宿屋Lv×10×(従事者の【会計】)分の収入が【毎月】あります
 何人でも配置できます
3.清掃
 宿とその周辺の掃除をします。
 清潔度が従事者の【掃除】分回復します。
 【清潔度によって良いことや悪いことが起きます】
4.施設増設
 新たに施設を増設or今ある施設をアップグレートします
 従事者が割り振られると何を増設するかの安価が始まります
5.人材探索
 従事者に金銭100~500を投じて、人材を探します。発見は従事者の【魅了】と【経歴】で判定です。
 ただし、金銭を投じるほど相手の嗜好が分かり、またこちらの求める人材が出やすくなります。
6.人材勧誘
 【他と被せても行えます】
 安価会話で条件を詰める事になります。みんなで頑張りましょう。
 【やらない夫は強制的にその場にいますが】他にも連れていると何かいいことがあるかもしれません。
7.会談
 冒険者ギルドなどに行ってお話ししたり、店に来た人と交渉したりします。
 安価次第ですが、【話術】が判定にかかわってくる場面も多々あるでしょう
 【やらない夫は強制的にその場にいます】
8.情報
 宿の宣伝をしたり情報収集したりします。【何を調べるのか明記してください】
 【智勇】を判定に使いますが【従事者の経歴】と調べる物による補正のが大きいかも?
9.その他
 いろいろな事です。上記以外のやりたい事があれば【何をするかを明記して】人員を割り振ってください。

2642 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 22:07:04 ID:z4MsLgjU0

             / ̄ ̄\
          /   ⌒ ´ ⌒        それじゃあ、今月の仕事振りだ。
.         |    ( ●) (●)
          |     (___人__)       アイリは宿屋でしか働けないのと
          .|        ノ       会談に参加するのは古泉以外であと一人までに注意してほしいだろ。
           j        |
         ..ノヽ、    , ノ       _
  ,. ー、一一´:::::::::::::≧ーー"7          i' Y
. / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`-、       i l _
/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. >-、   | lフ ト、
.::::::::::::::::: !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ  i/ ,.イ 丿
:::::::::::::::::: l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. v:: l /  i'r ´,.ィ
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::: l j  丿r´,.ィ
:::::)::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::: 八   `チ

22:11まで相談してください。
その後安価をとります

2656 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 22:20:12 ID:z4MsLgjU0
…もういいかな?
えーと、【やらない夫は7を選ばなくても会談に参加します】
つまり、お金稼いだり情報収集しても、会談に参加します。

それでは↓5、お願いします。

2659 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/09(木) 22:22:09 ID:e5YqqBLA0
じゃあ>>2657
金たまらないなあ

2660 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/09(木) 22:22:22 ID:MHw8aoz60
>>2653

2661 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/09(木) 22:22:41 ID:uzUveiK60
>>2653 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/09(木) 22:16:54 ID:.Ty2zkZE0
1料理やらない夫 ハルカ
2アイリ  
7鞠也


もありか
共同作業でステが上がるし


2669 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/05/09(木) 22:32:15 ID:z4MsLgjU0
では、イベントに移りますねー。

さて、会談はこちらもドキドキしますね…
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 5229 エムボマの意外な真実 (09/19)
  • 国際的な小咄 5228 急遽電話で聞いてみた (09/19)
  • 国際的な小咄 5227 日系移民の恐怖 (09/19)
  • 国際的な小咄 5226 マンマが北イタリア出身者の怒り (09/19)
  • 国際的な小咄 5225 日本とイランの関係 (09/19)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 その118 (09/19)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 5ヶ月目 2ターン⑦ (09/19)
  • モラとハルヒのぐだぐだ小話 30 (09/19)
  • なんとか昆虫記 小ネタ「働きアリの法則について」 (09/19)
  • やらない夫はエンフィールドで暮らすようです 第8話 (09/19)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第六十四話 (09/19)
  • 国際的な小咄 5224 金属の箸 (09/19)
  • 国際的な小咄 5223 ノーベル平和賞受賞者たち (09/19)
  • 国際的な小咄 5221~5222 オランダに行った日本人の話 ~ パクチーがだめならベトナムよりむしろ (09/19)
  • 国際的な小咄 5220 井村屋さんの固い奴 (09/19)
  • 国際的な小咄 5219 韓国経済とは (09/19)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ ハン板の常識 (09/19)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その1 (09/18)
  • 英雄を作ろう! キャラメイク6 (09/18)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ11「おにゆすり」 その5 (09/18)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ11「おにゆすり」 その4 (09/18)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ11「おにゆすり」 その3 (09/18)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ11「おにゆすり」 その2 (09/18)
  • 国際的な小咄 5218 ヒエッ……それまずくない (09/18)
  • 国際的な小咄 5217 トルコ考古学 (09/18)
  • 国際的な小咄 5216 イタリア人に聞いてみた、欧州で飯がうまい国 (09/18)
  • 国際的な小咄 5215 対韓国マニュアルというよりもむしろ (09/18)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第7話 「野球回のあるアニメは名作」 (09/18)
  • やる夫はアダムになるようです 第一章:王都・エルメロイ家の騒動編 第二話 (09/18)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/08)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば7月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄


    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3英雄を作ろう!3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫は封印されし魔王だったようです4異世界食堂できない夫
    5気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6あさねこの小話空間6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7ドラクエⅤの世界でビルダーズ7やる夫はソロハンターのようです
    8やる夫たちは三連星(代理)のようです8金欠ほのぼの冒険物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10できない子とSCP10食事処~やる夫の大釜~
    11ドクオが異世界転生したようです11ローグライク異世界転生
    12白頭と灰かぶりの魔女12俺の息子は転生者
    13あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14いきものがかりたち14やる夫はLVが上がらないようです
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16路傍の果ての英雄譚16やる太は異世界日記を綴るようです
    17やるやらは偽りの太陽に祈るようです17やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    18やらない夫は集われるようです18レベルを上げるスレ
    19ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱19STALKING!!
    20森人陽◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠20女神が愛した白饅頭
    21やる夫達と生きる労働社会21Fate Carpe diem ~その日を摘め~
    22魔女はやる夫になるようです22証言と証拠は安価とあんこの後で
    23キル夫がお姉さまになるようです。23オーバーあんこ
    24やらない夫の洞窟物語24恋心とシュガーラブ
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25ロボットものの架空戦記
    26やる夫の漫画談義26北方人民共和国の興亡
    27資源国家GARBAGE27やる夫は悪の組織として戦うようです
    28俺の天使が悪魔なわけない28やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    29カーきゃん□29Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイをたのしむようです
    30彼らはVRを楽しむようです30可能性のやる夫

    過去ログはこちら
    ※7月分追加しました


    ブログパーツ