スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

やる夫達は迷宮の第一階層突破を目指すようです 第三回

目次 現行スレ

117 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:01:32 ID:AZvIMgSk



~翌日・迷宮入り口~


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......... . . .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::__,,,-―''''' ̄ ̄ ̄ ̄'''―-,,,__::::::::::::.......... . . .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-'' .       ____      '''-,,
;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::........ .   /    .__―''''l;;:: i  l;;:: i''''―__   \
_,,___.___,____,/    ,,-'''l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i''-,,   `、__,.____,,__
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    /   l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  ,`、  |;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;:
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;:
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;:
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;:
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;:
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;:
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;:
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;:
;;:,,..w:,_iiv;;::,_l;;:w:,_i;;w,.|    | ''''' l;;:: i'''`l;;:: i''""l;;:: i'''`l;;:: i ""''|  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_
'"~'"~"'~'"~'"~'"~'"~'"~'"~'"'"~"'""""""""""""""""""""""""""'"~'"~'"~'"~'"~"'~"'~"'~"'~




118 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:01:57 ID:AZvIMgSk



        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  .\    そ、それではみなさんんん
   / (○)!i!i(○)   \   よよよういはいいいいいいい……
   |   (__人__)  u    |
   .\   )t-ツ     /
    /   ⌒´      \
    \_(__)      i\(__)
     |          |



                     }
        , -‐ ´ ̄` 、ノ
      /:::/:::::::::::::::::::::::: \
     ./::::::::l,:::::、;:::,:::::,l_::::、:::::\
     i:::::::::[]'W∀WWV∀7}]:「
     |::ハ::::|―(●)‐(●)l/::|   やる夫、深呼吸だ
     | ヾi :|       ,   .ハ:|
     |/}ハト、,_   - _. イ:/N
         , へ_><イ、
          /::::::::::\/:::|::|
          |:::::i:::::::::::::::::〉|

119 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:02:31 ID:AZvIMgSk



        ___
       /_ノ  ヽ\
     / (○) (○) \
   / u   (__人__)   \   スー、ハー……
   |     |i!i!i!i!|   u  |   み、皆さん、用意はいいですかお?
   \  u  |;;;;;;;;;|    /
    /    `⌒´    \
   (<<<)        (>>>)
    |、 i、       ,i  /
    ヽ_/       ヽ__/
     |          |



         ,  , イ  , ─- z
       // /::://::::::::::::≦ 、
       {::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Ζ 、
       `>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,<:::f´f:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `l::`l:::< ̄
   ∠::::::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::l:::::::ヽ
    /:::::::::|:::|::::::::::ハ::::::::::::::ハ:::::::::|::::i::::::::::ヽ
    iイ:::::::::|:::|:::ナナヽ:::::::::リ., ヘ弋|::::l:::::::lヽ:|
     弋l::::::|:::|:::.ノ,.  .∨::リ ,...._ヽ::|::::l:::ソ
      レl:::|:::| " ̄`` ∨ " ̄`` |::::l:::|    おう、バッチリだ!
       |::|:::| ''''    .   ''' ,!:l:::l:::|
       !::|:::|`ト   r‐ァ  , '::::::|:::|::|
        l:::|:::|:::::::`r 、_ , イ:::::::::::|:::|::|
     ゝノ::::|:::|::::;::/--ァ-ォ-ヽ::::::::::|:::|::乂
     冫::::::|:::l / | `ソ,:::::::>,ノ|ヽ、.|:::|:::ヽ,

120 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:03:21 ID:AZvIMgSk



          ____
         /     \
       /         \   一階なら、奥地にまで行かなければ 
     /     (●) (●)\ 凶悪なモンスターは出てこないはずだ
      |    (トェェェェェェェェイ) |
     \   \ェェェェェ/ /  もし敵が逃げても、深追いはしないようにな
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /



             _,. - ‐ -、
             ,. <::::::::::::::::::::::`ー-、
        ,<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::ハ
    /::::::::::::::::::::::::::;i:::::::::::;イi、::::::::::::::V::::::::::::::::::i
    !:::l::::::::―-、:::/j.:::::::/ || ヽ::::::::::::l::::::::::::::::::l
    Ⅵ::::::::::::::::::/ /::::::リ´T  ̄ ヽ::::::::l::::::::::::::::::l
.     {:::::::::::::::/ヾ{:::ル′ ,ィぅ示ミ:::::/:::::::::::::::/   了解っス!
     l::::::::::::::{:リ レ′    {っ:::} |イヽ:::::::::::/
.     V:::::::::::l` ,     .ー  .|::jノ:::::::/
      ヽ{、::::{、  ャ-っ     .|/::::::/
.         ヽ{ ` 、  ,.  __|ィ{(´
            ハ .´_| |ヽ   ¨l
            ムヘ,.ノ j ヽ, <
           /  , イ    ⌒:}

121 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:03:51 ID:AZvIMgSk



;';:',:'.:';';:',:'.:',:'.:'爻彡爻爻彡彡彡彡!;';:',:'l       {,:'.:'Y,:'.:',:'.:',:'.:',:'.:';';:',:'.:';';:',:'.:';';:',:',:'.:';':.爻彡爻彡彡ッ
,:'.:',爻彡,:'.';';:';';'爻爻彡彡彡'⌒´;';:';';:'lリ゛     ヾ弌_j:Y,',:',',:';爻彡'^;',:';',:';',爻彡彡;',:'爻彡彡彡'′
爻彡,:'.:';';:'xッ爻彡彡彡'´;';:':;'l:l;l爻州リ_,         (乂_j;',:';',:';Y;',:';',:';'ッ爻彡'⌒;',:'爻彡彡シ′从
彡;';:','x爻彡彡シ爪;';;';i:i:i:i;i;i;i;i;ッ爻彡⌒          {乂三,:'!;',:'ッ爻彡;';ミー爻彡ク⌒´i;i;i;i;ッ爻
,:厶辷彡゙⌒^´ ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ ト-'⌒´辷ミ行爻彡ッ'
 |il ,、       Ν       世界樹の迷宮・第一階層         Νl{_, }  `⌒YlY⌒¨´
li Nシ        Ν                               Νl:「 /L、   !iljワ
 l |       Ν           垂水ノ樹海              Νrr|<シ⌒`'   !|!|
l _j{, 、 ィッx    ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ川'¨,、ィッx:、」j|∟、
{ %l.':;}L_':.':'ミx'⌒ヾ,:'.:',ヾーx;_,、                  _、ィッx:、_! i'@’j,:'.:ミ;';,:'.:'..'.'.'.ヾ⌒ヾ
f《d/シ'^`.:.:,:'.:リ:,:)',:'.:',:'.:','.:',:゙ (,                     _}}),:'.:':r小ぐ^l_,|,:'.:',:'.`ヾ⌒ヾ!,:'jミミ
 l:レ′,:'.:',:'爻彡'⌒,:'.:',:'.:':x' ノ                   く:'.:',:'.`丁イ  !{;';:',:'.:':⌒:'.:',:'.:',.'.'彡
M:!,:'.:',:'ッ爻彡シ,:'.:',:'.爻彡!',:`ヽ                 √',:'.ィ爻j l l:N;';:',爻彡:'.:',:!.:'爻彡
li !j_爻彡彡',:'.:',ー爻彡彡ミ.:,:'.,:'.:`¨ミ、                 ¨´,:'.:爻彡」|l !j: l !j_爻彡,:'.:',:'.爻彡彡
ノ从Z_⌒^゙ ̄^⌒^´ ゚̄⌒^゙¨ ̄´゙ ̄^⌒^´ ゚̄⌒^゙¨ ̄´.゙...^^⌒^__,フリ从ノ从Z_゙^"⌒¨ ̄^⌒
爪jヾ{⌒ヾ: :': ; : : ; : :'; : : ; : :': ; : :';': ; : : ; : :'; : : ; : :': ; : :';......: ; : :⌒フr爻人爪jヾ{⌒ヾ; :' : ; : :' ; : :
^7⌒T⌒ヽ/⌒YニV⌒7⌒YTア                     ミv'⌒Z⌒ニ7⌒ン'⌒V⌒7⌒7X⌒Y^
 ゙̄^⌒ ̄ ̄^⌒^´ ̄`^ ̄⌒´                   ` ̄^⌒´ ̄’ ̄⌒ ̄^ ̄⌒^⌒¨´

122 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:04:49 ID:AZvIMgSk



     >─'´ ̄` ‐-、
    /         `Y
.   /:::::::::::::::::/{:::::∧:::::::::::ヽ
   .l::::::::::::::::ナ {廾弋:::::::::::::}
   .|:li::::::::::●> <●フ i:::::::ノ   なんか……思ってたより綺麗な場所っスね
   リ',:::::::/  ヽ    「):::/
     ヽ;;ト、_ ―  _,.ィ::/
        lハi二lハ1リ
       'イ.<ト-イ> オ
        i. |  | .| |
       j|. |二| .| |



           ___
         /     \
       /        \
     /           \  綺麗な花にはトゲがあるって言うだろ?
      |   (●)  (●)   |  景色に見惚れて、不意討ちを食らわないようにな
     \  fェェェェェェェェy   /
       /          ヽ
     /            \
   /   ィ          r   \
    |   `||           |ヽ  ヽ
    /⌒ヾ|          | |,  |
   ヾ___,ソl          │(、__,ノ
       |          |

123 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:05:23 ID:AZvIMgSk



.        / ̄ ̄ ̄\
.       / ─    ─ \   地図はやる夫が持っていますけれど……
     /  (●)  (●) ヽ  やる夫が描いて大丈夫ですかお?
.     |    (__人__)    |
      \   ` ⌒´  __,/
     /         \
   _/((┃))______i |
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



,′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i:::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::|:::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::_i:::::::::::::::::::::::|::::::::: |∨::::::::: |∧:::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::: l|::::::::::::::::::: |∨ /:| ∨:::::::::|  斗- :::: i:::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::L|::::::::::::::::::::: l-∨:::|―-::::::::|   |∧:::::|:::::::::::::::::::::::::ト  、
: :::::::::::: |:::::::::::::::::::i::|  ∨|   ∨:: |  x竓才|:::::::::::::::::::::::::|  ` \
∨:::::::::::|:::::::::::::::::::|x=====ミ、 ∨:| 〃ん}  |:::::::::::::::::::::::::|
. ∨::::/∧:::::;::::::::: |、  _}:ハ.  ‘;:| { ゞ'’ ./::::∧::::::::i::∧|
  ∨::::::∧:::∨ /::|ヾ  .之ン  .}-― 乂___ノ:l/: ∧:::::|/    私もチェックするから大丈夫だ
.   ∨::/:∧:::∨::::|乂___ノ   ,    /:::::::::::: ∧::|
   ∨::/∧:::∨::|            , ' ::::::::: i:::::∧|    気を抜きすぎるのも悪いが
.    ∨::::r―|∨|           /::::::::::::::::|∨      緊張しすぎるのも良くないぞ
     ∨:| \ ',|   `  .,  ´’ /l∧::::i:::::∧|
      rァ'   \     /ニ - ′   ∨|: /
    /∧    \   /    ̄|      |/
  /ニニ∧      7 ∧  / |≧

124 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:05:58 ID:AZvIMgSk



     ____
   /      \
  / ヽ、   _ノ \
/   (●)  (●)   \   は、はい
|  U   (__人__)     .|
\    |i||||||i|     /
 / __` ー'
 (___)



      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::´::::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f::::::::::::::::::::`l::l:::::::丶
   /::::::::::::|::|:ノナ弋:::/弋|::|::::ハl
  .人λ:::::(| |( ●) .(●::ノレ´   にしても、敵でてこねーなぁ
.     |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ:|     他の冒険者が、狩り尽くしたとか?
     .|:::::::|::|、    ̄ノく|::|
   、ノ:::::::|::| ヘ   い::::|::|

125 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:06:29 ID:AZvIMgSk



                  卜、     ,ィ
     / 7 /77         ! '、 ,、   / !      〃
   /ニ ニ7     __   l  V ヽ / |/l   //l
.     /_// / ./i /:::<二_ !     /  ´|  i"f l
     /_/ /77゙:::::::::::::::::::≦─l  ,-/   ⊥、 j j  ヽ _ _
    y――ー┐:::::::::::::::::::::::::::::::ハ_/ / ,. -"´   ヾ / -─〉_ _ _ _ _ _ _
   ィ ̄  ̄/ /:::::|:::::ハ:::::::::::、|:l  l! l!  ,.ィ^l    丶   i′─ ─ ─ ─
.   ∠::::::::/_/|::::::::l!.:/、ヽ:.!::::::|:ハ,、,、 ハ,<・) l;;lvヘ _ j__゙:、
     /::::///:::|::::::::レt=ォ jハ:.:厶ト' ,、ヾ_k'´V"  ヾ、`__`ーッ
    レi::::::i⌒キ:::::::i ! fリ ノ1!フヽ_」 ヽ___    , ヘ`t i′ ̄_ _
      V::::、ゝキ::::::ト ゙    " i':〈 `丶、_∠__, '′ ヽヽ!   _ _ _ _ _ _ _
      ノ::::::゙ーヘ:::::! r 、  j::::ハ   '、  |    `ヾ、 ─ ─ ─ ─
.  ゝ ̄:::::::::::::::::::ハ:::l. ゝ ' ィ"1ヽ::::ミ   '、 !、!
    >::::::::::::::::::i∧::、 「::::::::::ハ }:::i    '、 l
. /:::::::::,r―…ヘム:::、Y≧x:::::::ゝi:::|    '、l
.イ::::::::::::/   ヽ.   ヾミ从トハ \:::!:::ミ、

126 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:07:05 ID:AZvIMgSk



       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   おわぁ! やんねえ香さん!
  |     |r┬-|  u  |
  \      `ー'´     /



              -ー―
             /. '´
          /::/
            {:::{    _.. -----ミ、
          V乂,,'"´::::::::::::::::::::::::::` 、
           >=-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::`:::、:::::::::::::::::::、
        ,. ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\へ、::::::\
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ >::::::::: \
      /::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、:\::::::::::::: \
       /:::/:::::::::::::::::i|:::::::::::::::::::::、::::::::}:::::',-、::::::::::::::::::::\
      /ィ::::::::::::::::::::::八::::::::::{、::_メ≧V::::::::', .}:::::::::::::::::::::::::ヽ
        {:::::::::::::::::::::斗-\:::::', 斧Tオ}/:::::::l_ノ:::::::::::::::::::::i\:',
      V:::: i::::::::、:::{\', \'〃 ̄ }}'::::::::: l::::::::::::::::::::::: l.  ヾ   敵襲だ! 皆、構えろ!
       :.:::::|'、:::::::ヽ{{マ心ミ==ミ==彡/::::::: i|::::::/:::::::::::::N   }
        \|. '、{\:::《_〃 、  /ィ::::::::リ:::/::/}/}∧|
            }\:::i\_  -‐  }:::::::/イ、/
            |::::::: |::::::::丁 T ´ノ:::; '  /丁二二ニ≧=---、_
            |∧:::|::::::/リ  |/:イ  /ニ」二二二二二二二>x、
               >イ7 /'"\ /ニア二二二二二二二二二ニ≧=--、
               /ニ∨イ  /ニ∨アニ二二二二二二二二二二二二ハ
              /ニニニ寸{x≦>''”二二二二二二二ニ>''”二二二二ニリ
           /二ニニニ/二二二二二二二_>''">'’二二二二二ニ>'’
           .'二ニニOニ/二二二二二二二ニア .ィチ二二二ニニニニ>'’

127 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:07:50 ID:AZvIMgSk



ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
Ν   かみつき魚が現れた!   Ν
ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ

     卜、     ,ィ             卜、     ,ィ
      ! '、 ,、   / !      〃       ! '、 ,、   / !      〃
      l  V ヽ / |/l   //l       l  V ヽ / |/l   //l
        !     /  ´|  i"f l        !     /  ´|  i"f l
      l  ,-/   ⊥、 j j  ヽ       l  ,-/   ⊥、 j j  ヽ
      ハ_/ / ,. -"´   ヾ / -─〉     ハ_/ / ,. -"´   ヾ / -─〉
     l  l! l!  ,.ィ^l    丶   i′     l  l! l!  ,.ィ^l    丶   i′
     ハ,、,、 ハ,<・) l;;lvヘ _ j__゙:、     ハ,、,、 ハ,<・) l;;lvヘ _ j__゙:、
      ト' ,、ヾ_k'´V"  ヾ、`__`ーッ  ト' ,、ヾ_k'´V"  ヾ、`__`ーッ
     ヽ_」 ヽ___    , ヘ`t i′ ̄´   ヽ_」 ヽ___    , ヘ`t i′ ̄´
       `丶、_∠__, '′ ヽヽ!        `丶、_∠__, '′ ヽヽ!
          '、  |    `ヾ、         '、  |    `ヾ、
           '、 !、!                 '、 !、!
           '、 l                   '、 l
           '、l                   '、l

128 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:08:26 ID:AZvIMgSk



             __
      ,ィ ,イ/⌒Zl  /
     ( |/:::::´::::::::::::| / ≧
    /:::::::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l::::::::丶
   /::::::::::::|::|:ノ\.ヘ::/メ|::|:::::ハl
   人λ::::(| |( ●) .(●::ノレ´   やってくれたな、化け魚め!!
.     |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ:|
     .|:::::::|::|、    ̄ノく|::|
   、ノ:::::::|::| ヘ   い::::|::|



             (ヽ
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      / ____________ノ  \
    ./::u:: ⌒__________( ○)(○)
    |    (⌒)|__________(__人__)   やんねえ香さん、頭! 牙、牙!!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _______|l!|li!|
    | | | |  __ヽ__________ |ェェェ
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

129 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:08:58 ID:AZvIMgSk



                      /i  __________,,,
                      i i/     ` ‐-、
                  , -‐ '/        、 ..::ヽ
               , '´ ̄ヽi:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽヽ
               (    <i:::::::l::::::::::::::::::::,イ::::iⅩ::::ヽ::ヾ
                \   .i::::::::l::::::::::`×、 |::/,ィ‐i::::A:ヽ
                 \  >:i::i::::::::::√ハ`レ゙ `-'iV ヾ
                  \iノ丶ヽ::::::「¨   ` 丿    先陣は僕が!
                  ,-`‐ '´⌒`丶、  ─ /
         iヽ         i´、    `ヽ、 ∧ーヘ!
       `、 丶      / `<´ ̄`ヽ、 i/ /ト-i
       丶  ` ‐-、_  \.   `<ヽ、 ヽi./ .i  i
        丶  ヽ、、_ ``` ̄´ ,\`<`ii゛!ヽ./  i
          丶    ``´´´´ / i \ノ //i_∧
          丶 ヽ、、,,___,,,,,,/  /   >//‐'ヽ .>、
           丶        /\,/./`フ`丶、.i
             丶     /   / /     `ヽ、
               `丶、/   /、/          i
                  `‐‐‐'´  i`、            i
                        ヽ i            i
                          ` =、       i
                            `丶、    ノ



                           _ _
     卜、     ,ィ          l^l  l^lヽlヽl
      ! '、 ,、   / !      〃  l二 二 二l
  \\  l  V ヽ / |/l   //l   |_,l / /   _,
    \\         ´|  i"f l    ,/_/  ヽ| ,、
     \\        ⊥、 j j  ヽ        ,//
      ..\\       ヾ / -─〉        `´
     l  l! \\从/     丶   i′
     ハ,、,、そ   てvヘ _ j__゙:、   ギイッ!?
      ト' ,、ヾゝ,    そヾ、`__`ーッ
     ヽ_」 ヽ_"`/'^r .\ヘ`t i′ ̄´
       `丶、_∠__,  \\ヽヽ!
          '、  |   \\ヾ、
           '、 !、!      \\
           '、 l
           '、l

130 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:09:44 ID:AZvIMgSk



                   ,,  、、 ,
                  、、 ゛  __  ' ,
                 ,'   /^ ≡^\  丶
                  ;  /(@)≡(@ ) \  ;
                 ; /::⌒(__人__)⌒:::\ ; <アタフタ、アタフタ
            ,'  | u  |r┬-|    u | _
               ;  /´ ̄``゛)- .‐    /  '、,
                ;  |   ̄ ̄        ̄)  、
             ; |            | ̄ ̄    ;



                                _,、
                                 /:Q/|
                                   | ̄ 「_|
                                   |  | .|
                                   |  | .|  (←バリスタです)
                                   |__l__l
                               「|斗―く)
                              } ⊆ニヽ〉
            _______          〈 i⌒「!∨
          ノ´:::::::::::::::::::::::::::::::::<         ゙.l___l」ノ
        「`´::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::`¨¨¨¨ア    _}  {'
      /|::::::::::::::::::::::::::::::\へ:::::::::::::::::<_   「_/  」、
        i::r:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::\>:::::::::::::::::::/   l∧二イ_}
        | L|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::厂     ,二二ニ7
        |::: |::::::::::::、::::::::::::::::: i:::::'.::::'.::::::::::\.    ,二二ニ′
        ∨:|:::::::::::/` .,:::::::::::|、::::|,:::::,::::::::::::::\  んニニ7
       ∨ :::: i/ __` メ.ィ'T ‘.::i≧=- _ ̄ /二二7   相手はこの迷宮で最弱に入る敵だ!
       Ⅵ∧| ´ 斗 r-_、^¨´ ノハ|二二二ニ7二二ニ{    うろたえるな!
          /Ⅵ、 ´ゝ-' )丶 ̄ イハ二ニニニ7二二二{
        /二二≧`¨¨¨´  -/ lニlニニ二ニ.'ニニニニ!
      /二二二lニ|  丁¨¨ア   lニl二二二{二二二ア
    /二二二二lニL. ィヽノ_   .l二l二`ミxニ二二ア
  /ニニニニ>'"}ニンハ  {   ≧'ニニl二二/`''<_ア
/二二二>''"  Ⅵニ∧ }   /二二ア二二L、

131 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:10:12 ID:AZvIMgSk



         ____
        /  ノ  ヽ\ 卜、     ,ィ
 ひー! /  (○)}liil{(○)! '、 ,、   / !      〃
     /     (__人__) l  V ヽ / |/l   //l
     |       |!!il|l|   !     /  ´|  i"f l
     \        lェェェl /l  ,-/   ⊥、 j j  ヽ  _ _
      /         ヽハ_/ / ,. -"´   ヾ / -─〉  _ _ _ _ _ _ _
     しヽ        ト、l  l! l!  ,.ィ^l    丶   i′ ─ ─ ─ ─
                ハ,、,、 ハ,<・) l;;lvヘ _ j__゙:、
         ガチン!> ト' ,、ヾ_k'´V"  ヾ、`__`ーッ
                ヽ_」 ヽ___    , ヘ`t i′ ̄_ _
                  `丶、_∠__, '′ ヽヽ!   _ _ _ _ _ _ _
                     '、  |    `ヾ、 ─ ─ ─ ─
                     '、 !、!
                      '、 l
                      '、l

132 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:10:50 ID:AZvIMgSk



       ,ィ ,イ/⌒Z__
      ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
    .∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l::::::::丶
    ./::::::::::::|::|:ノ\.ヘ::/メ|::|:::::ハl
   ./ ̄ ̄ヽ::|( ●) .(●::ノレ´
  .(「    `rノ:| ,,  r‐ァ リ:|    ぶっとばしてやんぜぇ!
   .ヽ   ノ|::|、    ̄ノく|::|
    .|   |:::|::| ヘ______い:::|::|
    .|   |-リ-ハ|ハ::ハハ,-リ-ォ、
    .|   |y / | ヽヽヽヽ `ヽ
   .,イ|   ト, <  .| .十:} Y > .}
   .ミ_ト、__,イリ、 ヽ |  |::| |,´ 乂
     T::::::::ヘ  `|  |::| |  l.}rn庁|
     {::::::::::|   .|  .∨ | .|_{」」」」
     ノリレヘ|   |___ノ、_.| .|



          /´}
        / /
      .i  〈
    / ̄ ̄\二ニ= ―― ― ―  
   /           三枚おろしにしてやる…ッ!
    { O   O   }--- ___n
   \トェェェイ /       }__}i三三三三三三三三>
      ̄、 ̄     ィ〈 ̄ ̄ l」          !  '
     /⌒ヽ    / 二ニ= ――  ― |    ’
      i  / Τ\    '.              |し/
      ‘--└'    \___, '.             `ヽて
              ` 。 \             }(__
                   _}  〉          ̄ ̄ ̄
                  {__/

133 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:11:16 ID:AZvIMgSk



             〆       _ _                      ┏┓
           //    l^l  l^lヽlヽl               ┏┓  ┏┫┃
           ノ /   l二 二 二l                 ┃┃  ┃┣┛
     卜、   /  i,ィ    |_,l / /   _,     卜、 .       ┃┗━╋┛
      ! '、 ,、,i  |i!      ,/_/  ヽ| ,、    ! '、 ,、   / !  ┃┏━┛
      l  V,'  |i|/l   //l     ,//   l  V.       ┃┃       ┏┳┓
      !  i|   |i ´|  i"f l     `´    ! ;:.:ヽ.;:,.i・人从┗┛.      ┃┃┃
      l  i|   .|i ⊥、 j j  ヽ        从;l;从 /、。;.:;从 ;:.  ┏━━┻┻┫
ギャア! ハ_/|    .i、  ヾ / -─〉       .从:::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人:;..┗━━┓  ┃
     l  l! ゝ     i、  丶   i′       l ) ,.,;;;W_从 :;.:;/,∧  ┏━┛  ┃
     ハ,、,、.i|      ゝ_ j__゙:、       三.,.,;:;.:,,l|二|;,:;,ゞ;;,,从 :;.;: %  ┗━━━┛
     ト' ,、 .i|      丶`__`ーッ    ト;''。:。,,::从ゞ;;,;;;/*:;:,,~`=`ーッ
     ヽ_」 ヽ.i|       \i′ ̄´     ヽY⌒:;...;:.:〃l,l;、;.:;.w: .Z\ ̄´
       `丶、.i|        丶         / ):;。/从∵]ヽ,.,.;;>
          '.i|        丶丶、、,,    . ;;.''ノ::⌒Y*W 从  ::...
          '、i|         \ゞ`         '、 !、!
           '、 i|、       `\ 、、,       '、 l
           '、l ゝ       `丶`\ゞ       '、l
               \  ,.   ミ\丶 `
                 `;丶\丶  、`丶

164 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:35:10 ID:AZvIMgSk



ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
Ν かみつき魚たちを倒した!Ν
ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ

     卜、     ,ィ             卜、     ,ィ
      ! '、 ,、   / !      〃       ! '、 ,、   / !      〃
      l  V ヽ / |/l   //l        l  V ヽ / |/l   //l
        !     /  ´|  i"f l        !     /  ´|  i"f l
      l  ,-/   ⊥、 j j  ヽ       l  ,-/   ⊥、 j j  ヽ
      ハ_/ / ,. -"´   ヾ / -─〉      ハ_/ / ,. -"´   ヾ / -─〉
     l  l! l!  ,.ィ^l    丶   i′     l  l! l!  ,.ィ^l    丶   i′
     ハ,、,、 ハ,× l;;lvヘ _ j__゙:、      ハ,、,、 ハ,× l;;lvヘ _ j__゙:、
      ト' ,、ヾ_k'´V"  ヾ、`__`ーッ   ト' ,、ヾ_k'´V"  ヾ、`__`ーッ
     ヽ_」 ヽ___    , ヘ`t i′ ̄´    ヽ_」 ヽ___    , ヘ`t i′ ̄´
       `丶、_∠__, '′ ヽヽ!        `丶、_∠__, '′ ヽヽ!
          '、  |    `ヾ、          '、  |    `ヾ、
           '、 !、!                  '、 !、!
           '、 l                   '、 l
           '、l                    '、l

135 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:12:47 ID:AZvIMgSk



             __
      ,ィ ,イ/⌒Zl  /
     ( |/:::::´::::::::::::| / ≧
    /:::::::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l::::::::丶
   /::::::::::::|::|:ノ\.ヘ::/メ|::|:::::ハl
   人λ::::(| |( ●) .(●::ノレ´   やる夫、大丈夫か?
.     |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ:|      さっき噛みつかれそうになったろ
     .|:::::::|::|、    ̄ノく|::|
   、ノ:::::::|::| ヘ   い::::|::|



         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )   やる夫より自分の心配してくださいお!
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /    頭、頭に気づいて!!
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)

136 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:13:49 ID:AZvIMgSk



       ____
     /     \
   /         \
  /     (●) (●)\   鱗は店が買い取ってくれるそうだ
  |    (トェェェェェェェェイ) |   肉を持って帰るのか?
  \   \ェェェェェ/ /



          , -‐ ´ ̄ ̄` - 、
        , ´           Y
       /::.:::::::::::::;.イ::::::ハ;::::',::::',
       ,:::::::::::::::::/ |::il厶斗::l::::::l  うん。迷宮に入る目的の一つはそれっスから
       |:::::::::::::::ナ .j/ rヒうj:i.)::ノ  酒を入れた袋に入れて、と
        八:::::::::::::|う ,     jノルノ
        \:::::::!、  -  ,イァ=≠ミ
         ヽ、!vハァ-「ヾ_ノ/   ヽ
             ,'"フ.ト-イヽ       ',
              { {| | .〉 .|     ',
           i .i│ |    |、     ',
               l j | │    { ∨    ',
           .|/ j  j    \∨    ',
            / / ./       / ∨    、

137 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:14:30 ID:AZvIMgSk



        /⌒
         {
        ゝ ´ ̄ ̄` ‐-、
      /:::::::::::::::::::::::::ヽ::::::Y
     /::::、::::_l,:::::,:::;、::::::,l:::::::‘.
      丁[レ∀WW∀WV[]::::::::i
      |:r!(●)‐(●)―|:::ハ:::|
      |八   ,       :|::iッ::|   二匹で、持ってきた袋が埋まったか
      |∧ゝ、 -   _, イハ::N
        .,イ_><,.へ
        |::;Lヽ/」::::::ヽ
        |〈::::::::::::::::::i:::::l
        |:::}::::o:::::::: l:::::|



         ...-―――
  - =≦ ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘:.
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘::::::::::::::’
  .'::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::‘.::::::::::::}
  |:::::::::::::::::::/7:::::;イト、:::::::::::::l::::::::::::|
  |::::::::::::_ム/:::::/_||__V::::::::::!::::::::::::!
  |:::::::::::::::/  |::ル゙ || .V::::::/:::::::::::/
  |  :::::::笊㍉|/  .笊㍉!ヽ∧::::::::/   今日は小さいのを持ってきたっスから
  マ:ト、::::::| ン’    ゝ ノ}:::| ノ:イ/    次は、もっと大きな袋を持ってくるっスよ
.  マ|∧::∧          !::レ゙//'
    .∧:{ >、 -   x≦:レ'ヽ、―  .
     ヽ´  ≧ ´!ヽ /' ' !    `ヽ
      i  \、  } }、!r- ' /   /    i
     ∧  .ゝ }'/ }ヽ/  /´   .’

138 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:14:58 ID:AZvIMgSk



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \   ねらう緒、バッグはやる夫が持つお
          /  (●) (●)  \  ねらう緒は戦闘に集中して欲しいお
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \



       ____
     /      \
   /         \
  /   (●) (●)  \   そういえば、やる夫は何を習得しているんだ?
  |   (トェェェェェェェェイ)   |
  \  \ェェェェェ/   /

139 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:15:40 ID:AZvIMgSk



        .___
     /)/ノ ' ヽ、.\     ええと、大自然の恵みってスキルを……
  ./ .イ '(●)  (●) \   
  /,'才.ミ)  (__人__)    \  とりあえず、迷宮で少しは戦えるようになるまで
  | ≧シ'  ´ ⌒`        |  採集スキルは取らないことにしましたお
  .\ ヽ           /
┌───────────────────┐
│やる夫                        │
│                          ......│
│《習得スキル》                    .│
│・大自然の恵み・・・取得経験値が増える   .│
└───────────────────┘



             ____
              ´          `
         /              \
       /                  ',
      ,:::::::::::::::::::::;ィ::::::::::::::::i::::::::V:::::::::::::::',
     .i::::::::::::::::::::/.l:::::::::::::/llヽ:::::|:::::::::::::::::|
     .|:::::::::::::::::/ |::::::::::/ .|| \|::::::::::::::::|
     |:::::::::::┯::ォ |:::/!/r.:━┯┓|ヽ::::::::/
      .|:::::::::::::|:::::| }/  |l:::::::l| ツ::| .i}::::::/
       マ::::::::::::クソ    .勹zノ |::レ゙:/   僕はこんな感じっスね
      マlヽ::::::|  f⌒ヽ    .|::|/
         \|`=------.=≦ハjレ゙
            r lハ__ハlオ
                } .〈|/ /}
┌───────────────────┐
│ねらう緒                      ..│
│                          ......│
│《習得スキル》                    .│
│・煙りの末・・・消費TPが下がる&後列     │
│         からでも攻撃が下がらない   │
│・短剣マスタリー・・・短剣の攻撃力上昇   ....│
│・影縫・・・ダメージと共に敵の脚を封じる  .....│
└───────────────────┘

140 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:16:31 ID:AZvIMgSk



       ,ィ ,イ/⌒Z__
      ( |/:::´:::::::::::::::::::::::≧
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
    ∠:::::::::::f::f::::::::::::::::::::`l:::l::::::丶
    /::::::::::::|::|:ノナ弋:::/弋|::|::::ハl
   .人λ:::::(| |( ●) .(●::ノレ´
 .     |:::::::|::| ,,  _  リ::|    とりあえず、あたしは錬気の法を
      .|:::::::|::ト、  ,へノ:|::|    優先してあげるかな
    、ノ:::::::|::|:::l_〈/´\:|::|
     ヽ:, ─リ´/ハ::: {彡 |リ--、
     /::レ゙/ ./ /:/ ヽ  ヽヾ  .}
    .{::/ < ./ /:/ /ヘ   ヽ`, .|
     {:l  ヘ{ .{:::{  {/ヘ  ヽ |
     {::ゝ  { {:::{  {   ヘ,ィ彡゙|
┌────────────────────┐
│やんねえ香                     ....│
│                            ....│
│《所持スキル》                   ......│
│錬気の法・・・回復スキルの効果を上げる。   .│
│ヒーリング・・・味方一人のHPを回復する。   ..│
│拳マスタリー・・・素手の攻撃力を上げる。     .│
└────────────────────┘



       ____
     /     \
   /         \
  /     (ー) (ー)\   俺は剣マスタリーを中心にするよ
  |    (トェェェェェェェェイ) |   全体攻撃を覚えたいからな
  \   \ェェェェェ/ /
  /           |
┌───────────────────┐
│キル夫                      .....│
│                          ......│
│《所持スキル》                    .│
│常在戦場・・・物理攻撃力が上がる。      .│
│剣マスタリー・・・剣の攻撃力を上がる。     .│
└───────────────────┘

141 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:16:58 ID:AZvIMgSk



                   ミ、
                   l|
                   ||
            ..: ´  ̄ ̄.> 、 リ
         /       、   /\
        /   , ./,  ',   .l 、. ヽ
        ,'   ,' /  / 〉   | l!ヽハ
        / i:. 'И ̄/メ| ィ'7T` i|
       ./,: l|  .|.r‐オミx l  ノ/ノミl.| ',.|
      /,:  .||  .|.У乂リ‐l/、/.じ! リ l.!  正射必中は最大まで上げているから
      ,i i/  |l l |/ `ー‐'  /ゝ‐从 .リ  次は、弩マスタリーをあげるつもりだ
.    |||  |li !:l、        .イ,'
.    l|..|、  l∨ハ 丶   ^..イ.ノ
     ヽヽ\| ∨.>、_.`i、 /´
         /ヽー 、 爪〉=rミ、
        /- 、  \| \|  .|ヽ
       ノ ‐ 、 `ヽ、 \.l|.  | ノ
┌─────────────────────┐
│ねらう代                          │
│                              ..│
│《所持スキル》                     ....│
│正射必中・・・攻撃の命中率を上げる。      .....│
└─────────────────────┘

142 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:17:30 ID:AZvIMgSk



         ,  , イ  , ─- z
       // /::://::::::::::::≦ 、
       {::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Ζ 、
       `>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,<:::f´f:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `l::`l:::< ̄
   ∠::::::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::l:::::::ヽ
    /:::::::::|:::|::::::::::ハ::::::::::::::ハ:::::::::|::::i::::::::::ヽ
    iイ:::::::::|:::|:::ナナヽ:::::::::リ., ヘ弋|::::l:::::::lヽ:|
     弋l::::::|:::|:::.ノ,.  .∨::リ ,...._ヽ::|::::l:::ソ
      レl:::|:::| " ̄`` ∨ " ̄`` |::::l:::|
       |::|:::| ''''    .   ''' ,!:l:::l:::|    よっしゃ、それじゃガンガン奥に進むか!
       !::|:::|`ト   r‐ァ  , '::::::|:::|::|
        l:::|:::|:::::::`r 、_ , イ:::::::::::|:::|::|
     ゝノ::::|:::|::::;::/--ァ-ォ-ヽ::::::::::|:::|::乂
     冫::::::|:::l / | `ソ,:::::::>,ノ|ヽ、.|:::|:::ヽ,
     /::..,ィ'∨/ .|   |::::|  |  `∨`ヘ::ヽ、



        ,イ
      .//   
      //    
      l l.  ,  ´  ̄ ̄ ` 、
      | |/            \
     ∧!               ヽ
     i |l i、 、          ∧
     |l∨,ィヘハ  \     、 .ハ
     l| l`,.イTVli   ヽ_ ∧ ∧ / ∧
     Ⅵィじ!ノ=Ⅵ   ハ`iⅥ  ',   l\
    /`ー'  .|!   l ',ノ∨',  :,   |\|、    いやちょっと待った
      \     l!   .|  l| Ⅵ、 i、 :| ヾ、   まだ奥の方に行くのは考えたほうが良い
       、 ̄` l|  .l /∨ |、 ',リ.V|lヽ |
         ヽ.... ィト、,'/./Ⅵlヽ∨ハ!| Ⅵ   
            |.| lⅣ , .リ ⌒ヽ、l| ソ
             乂..|!l|/     _ヽ!
           ノレ′ .,  ' ´  __`/
          // /    / ./|

143 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:17:58 ID:AZvIMgSk



     ____
   /     \
  /         \    そうだな。急ぐ訳でもないし
/     (●) (●)\   焦らずにいこう
|    (トェェェェェェェェイ) |
.〉     ∩ノ ⊃  /   少なくとも、さっきの魚を
(  \ / _ノ |  |    無傷で倒せるようになるまでは
.\ “  /__|  |    奥を目指すのは控えたほうが良い
  \ /___ /



     >─'´ ̄` ‐-、
    /         `Y
   ./:::::::::::::::::/{::::∧::::::::::::ヽ
   .l:::::::::::::::ナ {:廾弋::::::::::::}
   .|:li::::::::::●> <●フ i::::::ノ   了解っス
   リ',:::::::/  ヽ    「):::/
     ヽ;;ト、_ ―' _,.ィ::/
        lハiニlハ1リ

144 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:18:29 ID:AZvIMgSk



<ガサッ

               ___
             /      \
           /⌒   ⌒   \
          /(● ) (● )   ヽ   ん?
            | ⌒(__人__)⌒      |
         \   `⌒ ´     /
             /             \



               , -―- 、        ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
              〃´ ̄.::ヽヾー'´ ̄`ヽ  Ν 森林カエルのジャンピング! Ν
              /{ ..:::::::::::l! 丶、   、}  ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
            ,.ノ ヾ::o:::::::::ノ   `ヽ 丶
          ,/ ,、 ,、` ― '"  _,,. -― 、)
        /  _ノ!∀し、 ,r ''"´     ,ィfィ   ゲコォ!!
        /   ゝ、_,ノ-'"     , ィ "ー'ツ
        /  /   ~´    ― ''" ,r‐ ''"´
        /  /           /
      ノ  _ 」          /
   ,r‐くr ''"_, ノ^丶 、 __,,..,, :- '´
   ^レV´ ̄         '^~

145 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:18:59 ID:AZvIMgSk



            ┏┓
      ┏┓  ┏┫┃
      ┃┃  ┃┣┛              ,   -- .、
.      ┃┗━╋ ┛           ト、  〃      `ーx_
      ┃┏━┛             ', \l        ト.< )
.       ┃┃       ┏┳┓_.      ',  \         |!i!i!ヽ   えぼぉ!
      ┗┛.      ┃┃┃  i  ,, -‐´´        .::....  丶、 .!
          ┏━━┻┻┫  .>`          .:::::::::::::::..   ,
          ┗━━┓  ┃\!               :::::, -r--'
            ┏━┛  ┃ 〃            ヽ.  \_
            ┗━━━┛              /  `丶イ
    ヾ . : : :  l :/;.. :;  .:;。::- 、        /
     :.:  ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... ::` ミト≠― ´
    ヽ从;l;从 /、。;.:;从 ;:. /ニフ
    :;.:.从:::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人:;.../
    ,;:; ) ,.,;;;W_从 :;.:;/,∧ ;/..
     三.,.,;:;.:,,l|二|;,:;,ゞ;;,,从 :;.;: % ~:..
    Σ;''。:。,,::从ゞ;;,;;;/*:;:,,~`=
    :;; Y⌒:;...;:.:〃l,l;、;.:;.w: .Z\:: : :
     / ):;。/从∵]ヽ,.,.;;>
    ..:.:. ;;.''ノ::⌒Y*W 从  ::.... :::.
     ;.:  :::;;/''`;..  :,.Y:. ..ヾ

146 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:19:48 ID:AZvIMgSk



           -‐…―  --- ミ
       __/: : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     ./: : : : : : : : : : : : :./: : :./ヽ : : : : :.ヽ
     ′: : : : : : : : : : :.:/: :./   |: : : : : : :|
    .|: : : : : : : : : : : / / ー‐ :}.:.: : : : : :|
    .|: : : : : : : : : /j/ γ⌒ヽ |: : : : : : :|
    .|: : : : : : :./       乂__ノ :|.: : : : : : |   うわ!? カエル!?
     .j/|: : : : :/           /:.: : : : : :.'   こんなに大きいの? しかも二匹?
     .|.: : : /  / ヽ     u  /: : : : : : :/
     .| : : /ヽ   ̄      /:: /: : : /
      ',: :/   ≧=‐―――‐//}/ ハ/
        ∨   人__」―|__」__
         / ./ /   \      \



             ____
         x=ニ二::::::::::::::::`ヽ、
    .,,r----──一≧::::::::::::::::::::`.、  ト、
  ,ィ彡'"゙´フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ}::)
    ,r'"゙´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::ヘ:::::::::\
  ./::::::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::}::::::::::::::\
  /::::イ:::::::,'::|::::|:::::::::::::::::::::::::∧::::::::}:::::::}::::::::::ヘ ̄
 /:::/:i:::::::j::::|::::|::;イ::::::::::::::::/'゙⌒、:::}:::::::}:::::::::::::}
 レ゙ |:::::小;:|::::|≧x:::::::::::::/_L__、}::::::}:::::::::lソ
    l::::i:|::::'|::::|_L__',:::::::/リ _ヒタノ}::::::「ヽ::::{   まーた不意討ちかよ!
    ∨:l:i::::|::::|.」''」ヾ;/       |::::::|ソ:::/
      .ヾ|::::i、   ′        |::::::|:::::::i
        |::::i .\ ⊂=⊃   , '|::::::}::::::::i
      iヽ|::::|ノ::::> 、_ , イ ||::::::|::::::::ゝ、ノヽ
      {::::|::::|:::::::::::::; ┴‐─ァャ‐.|::::::|::::::::::::::::::::}
      .V:|::::|>´ /|ヽ   /::∧. V:∧<:::::::::ノ
       .,r|::::|  / .V.\.∧:::::∧/V:∧、 `ヽ

147 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:21:52 ID:AZvIMgSk



ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
Ν   森林カエルが現れた!   Ν
ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ

    r‐-,                    r‐-,
  、-v' ノ-、   _             、-v' ノ-、   _
  ノノ ´ニ(J  rf.ノノヽ_           ノノ ´ニ(J  rf.ノノヽ_
  `ヽ_ L.._ r'´`´´    ヽ.__        `ヽ_ L.._ r'´`´´    ヽ.__
    `ヽ. j ゝ‐-、    r=ヽ  __      `ヽ. j ゝ‐-、    r=ヽ  __
  r─-、/     \  f じノ ( _ノ    r─-、/     \  f じノ ( _ノ
  \  {        ゝ_,`j´ ,ノ ノ    \  {        ゝ_,`j´ ,ノ ノ
  つゞ_」         ,_ ‐-くrー'{  `ニニ)  つゞ_」         ,_ ‐-くrー'{  `ニニ)
  ´lj´ ヽ._    ,ノ`丶.__ゝ,._,ゝ,    ´lj´ ヽ._    ,ノ`丶.__ゝ,._,ゝ,
       ` ‐-、´ ヽ      ゝ"´         ` ‐-、´ ヽ      ゝ"´
        r‐ ニ二ヽ ヽ               r‐ ニ二ヽ ヽ
       ヽヽ_    ̄´               ヽヽ_    ̄´
       /r、fヽ,                  /r、fヽ,

148 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:22:24 ID:AZvIMgSk



           ____
         /     \
       /         \
      / (●) (●)    \   ねらう緒、奴の脚を封じられるか?
      | (トェェェェェェェェイ)    |  
      \ \ェェェェェ/   /
 ⊂ ヽ∩  >          \
  '、_ \|               |
     \ \      /  /



              _......
             .z.≦ ..:.:.:.:.:.`:......-‐-ミ
.          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.:.:.:.:.:.`:..、
       / .:.: /:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ\
.       /:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.: ‘,.:.:.:.:.:.:.:.
        ′:.:.:./ :.:.:. i ト、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       i.:.:.:.:.:.′ :.:.:.i |. \ .:.:.:.:i|:.:.:.:.: ‘ i.:.:.:.:.:.:.:.、
       |:.:.:.:.:i:.:i| :.:.:.i | /\ .:リ:.:.:.:.:.:.:i:| :.:.:.:.:.:.:.ト
.       i|:.:.:.:.i|:.:i| :.:.:.i | ´ ,.ィf㍉i:.:.:.:.:.: i:|¨ヽ:.:.:.:i |   やってみるっス!
     i| :.:.:.i|:.八:.:.:.N .癶,__.ノ |: /:.:.:.从_) } :.: i:|
     i| :.: 八{_\{      |/|:.: /'   / :.: 从
     i| /{:.:.:.ヽf゙㍉         |:./   「|i .:.:.{
.      八{: V .:.:.:.'¨´、   __  ノイ    八 从
          \ .:{\  `ー ’    ..イ  .   -- ミ
          \ |`:. .   / ̄`ー< _____ ヽ
            !.:从.:!` /       .::::::..    ` ‘、
             |/  ソ /              .::::: :::.. \

149 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:23:56 ID:AZvIMgSk



                      /i  __________,,,
                      i i/     ` ‐-、
ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ       、 ..::ヽ
Ν     ねらう緒の影縫!     Ν::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽヽ
ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ::::::::::::::::,イ::::iⅩ::::ヽ::ヾ
                \   .i::::::::l::::::::::`×、 |::/,ィ‐i::::A:ヽ
                 \  >:i::i::::::::::√ハ`レ゙ `-'iV ヾ
                  \iノ丶ヽ::::::「¨   ` 丿
                  ,-`‐ '´⌒`丶、  ─ /     せい、やっ!
         iヽ         i´、    `ヽ、 ∧ーヘ!
       `、 丶      / `<´ ̄`ヽ、 i/ /ト-i
       丶  ` ‐-、_  \.   `<ヽ、 ヽi./ .i  i
        丶  ヽ、、_ ``` ̄´ ,\`<`ii゛!ヽ./  i
          丶    ``´´´´ / i \ノ //i_∧
          丶 ヽ、、,,___,,,,,,/  /   >//‐'ヽ .>、
           丶        /\,/./`フ`丶、.i
             丶     /   / /     `ヽ、
               `丶、/   /、/          i
                  `‐‐‐'´  i`、            i
                        ヽ i            i
                          ` =、       i
                            `丶、    ノ

150 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:24:36 ID:AZvIMgSk



ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
Ν  森林カエルの脚を封じた! Ν
ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
               , -―- 、
              〃´ ̄.::ヽヾー'´ ̄`ヽ
              /{ ..:::::::::::l! 丶、   、}
            ,.ノuヾ::o:::::::::ノ   `ヽ 丶
          ,/ ,、 ,、` ― '"  _,,. -― 、)   ゲコォ!?
        /  _ノ!∀し、 ,r ''"´     ,ィfィ
        /   ゝ、_,ノ-'"     , ィ "ー'ツ
        /  /   ~´    ― ''" ,r‐ ''"´
        /  /           /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ <バシュッ
   ,r‐くr ''"_, ノ^丶 、 __,,..,, :- '´
   ^レV´ ̄         '^~

┌── 【封じ】─────────────────┐
│頭、腕、脚の三部位を封じると、それぞれの     ..│
│部位に対応したスキルを使えなくなる他、星術    .│
│のダメージが上がったり、攻撃を避けられなく     .│
│なったりする。                        │
└──────────────────────┘

151 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:25:15 ID:AZvIMgSk



            - ―― -
          , ´  _:::::::::::::ハ::::::`ヽ、
       ,r':::  , ':::::::::メ::::::ヽ::::::::::::::ヽ
       /:::::::/:::/´::::/:::::::::::;::::::、:::::::::',
.        i::::::イ:::::::::::::::::::;ィ::::/l::;::::::ヽ::::::::!
      l:::::l:::/:::/::;/ l::/ .l;ハ:::::::l:::::::l
      i::::::::,':::/::/‐-  l' -― l;::::i:::::::!
      人::::;:l::::::/=ミ  ,ィ=ミl::;i::::::,'.
        入::::::l    ,   ''',!ノ:::; '   やった! 成功したっス!
         ヾ::::l   r‐ ァ   , レ;/
            ヽ|`r 、_ , イ" ´
            ,-l     ト、
        . -‐く ゝ  _ ,ソ ゝ-
      ,ィ'´.   ヘ  |  ̄ | ,/   `ヽ



        ___
 /⌒ヾ、,,'´::::::::::::::``ヽ、
    ,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::;:::::::i:::::::::::i:::::::'.
  ./:::::::::::i:::{::::__L::i:::::lヨ:::::::i
  ./イ:::::-┼∧:;斗ォ::::::i|^!::::l
   |∧::rヵレ{{ `”|:::::リノ::: l   よし、脚を封じた方に集中攻撃だ!
    |::ゞ='' `¨¨¨|:::/|イィ:|   数を減らすぞ!
    |∧::> ニ´.イ|/ >、
      V}/  }/ /\
         /く/二ニ心
        .イ 厶'二二二ニ∧
       /ル二二二ニ!二ニ∧
      ノア二二二ニ!ニニ∧
      〈7二二二二ニニ{二二ニi

152 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:25:55 ID:AZvIMgSk



            マ`ヽ、 }ヽ、
         ,.:-─-、マ::::ヽ}::::::ヽ )\
          ̄>::::::::::::::::::::::::::::::`::::::)、
         /:::i::r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`/ ̄ ̄ヽ
         /イ:::::|::|::∧:::::::::/ヽ、:::|::|:::::/       ⌒ヽ      オラァッ!!
           ィ:/:::|::|:∧V::::/ィ≦ヽ!::|::/    ./    'ー 、
            ト|ノ::|::|1トト\| ィスア|:ノソ    /     ./     )、
          /:::/人 ̄ _'_  ̄ 〃/    /    /      ヽ
        /::/;ィ  \辷_-}_/ /    /    /    /   )
      /::´::::/;イ  y/! ムイト!イ   l     /    /    /   /
     //:::::::/_Y./ !  〃 ゝ   ヽ、__./    /    /   /
    / ィ:::::::::::::/ソソメムⅥ .// ノ.ヽ     ヽ    /     /   /
    /'/:::::::イ::::ヽ、_ソV// ム'゙  \    ヽ-<    /   /
     |::::/ {::::::::::::/ /ム/ /     ノ\____ノ    ̄¨ ヽ--.'"
     ∨  |::::::/  ムニニ7       八_
       ヽ∠__/:/: :|ム_____〉
      , イ: /: :/: :/ : :|: : |: : ヘ: :ヘ: ∧



    r‐-,          ┏┓┏┳┓                      ┏┓
  、-v' ノ-、   _    ┏┛┗┻╋┛ ┏┓  ┏┓           ┃┃
  ノノ ´ニ(J  rf.ノノ|  / ┗┓┏┓┃   ┗┛  ┃┃           ┃┃
  `ヽ_ L.._ r'´\__ノし// 、 ┃┃┃┃   ┏━━┛┃ ┏┳┳┓  ┗┛
    `ヽ...__)/⌒ヽ(_ ', ┗┛┗┛   ┗━━━┛ ┗╋┛┃  ┏┓
  r─-、/  ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄( _ノ               ┗━┛  ┗┛
  \  {   /⌒|「⌒\`j´ ,ノ ノ
  つゞ_」         ,_ ‐-くrー'{  `ニニ)
  ´lj´ ヽ._    ,ノ`丶.__ゝ,._,ゝ,    ゲゴォ!!
       ` ‐-、´ ヽ      ゝ"´
        r‐ ニ二ヽ ヽ
       ヽヽ_    ̄´
       /r、fヽ,

153 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:26:54 ID:AZvIMgSk


ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
Ν 森林カエルのジャンピング! Ν
ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ

    r‐-,
  、-v' ノ-、   _
  ノノ ´ニ(J  rf.ノノヽ_
  `ヽ_ L.._ r'´`´´    ヽ.__
    `ヽ. j ゝ‐-、    r=ヽ  __
  r─-、/     \  f じノ ( _ノ   ゲロォォォォ!
  \  {        ゝ_,`j´ ,ノ ノ
  つゞ_」         ,_ ‐-くrー'{  `ニニ)
  ´lj´ ヽ._    ,ノ`丶.__ゝ,._,ゝ,
       ` ‐-、´ ヽ      ゝ"´
        r‐ ニ二ヽ ヽ
       ヽヽ_    ̄´
       /r、fヽ,



               ,  '´ ,. 、
               '      ゙!
                  /,       j}
           ,. --//     〃 ,、、
       _x‐'       ヽ    //イ  ゝ
      (´ゝイ (;;::      l/ //  人「   ⌒i;
      /{ヘ!|      /  / ィ´       !|   へぶぁ!
       .i  ^⌒ ....::.      _,ノ‐-、、 厂了 ,!リ
     !  ..:::::::::::::::.          `く   ノ //,
      `ー-r-、:::::               i/ イ//
         _/ _,.ゞ           `ヾ//
       `ヽ''´   \          // ┐
             \      //"-‐、|
               ` ー≠ィ彡彡"
          丶、_ ,,..-=_彡'"

154 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:27:22 ID:AZvIMgSk


ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
Ν やる夫は死んでしまった!! Ν
ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
         , -─‐──‐-、
          /        ゚    \
       / ;  ゜      °  \
      l  U      ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l⌒ '"⌒ ヽ、
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;    u.    ;   |ー       \
.      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、
        ゝ。((-‐)  ;;;;;;;;;;;)::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜



      イ:::::::::::::::::/ヽ:::::::ヽ:::::::::`ヽ
    /:::::::::::::;イ::::://ヾ::::::::V:::::::::::ハ
   ,.:':::::::::::::::://::::/゙ x===ァ::::}::::::::::::::::
  /イ::::::::::::::::/_!:ル′'トtjf」`ヽ/::lヽ:.:::::::
  l::::::::::::::::ft!i.|゙    ゞ‐'  !::::l }::::::::::}
   l::::::::::::::::ゞ'、          .|::::| イ:::::::::j   や、やる夫ー!!!
   Ⅷ:::::::::::|  r=ニヽ   u  }:::!′::;':::/
   Ⅶ:::::::::|  Y´::::〉    .|:::|.:i::/レ'
     ∨ヽ:::|ヽ. ゝ- '    '´ レ゙::ル′
      ヽl  >、 __.     _!__
            _!   |ヾ    ',____
            ハ.!   | ∧___.',  / `ヽ
          .,ィム'〉|__  -|∨     /    V
         /   /|、 ノ|. ∨   .Y      Y
       r<    / .|  ̄ |. ∨  .l      l

155 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:28:23 ID:AZvIMgSk



           . -―
          〃        ____
          {{    .  '"´::::::::::::::::``  、
          ヾ、 ,,'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::: i::::',
           ノフフ'フ::::::::::::::::::',:、::::::::::、:::::::::::::「!::::,
          ./// /ノ〕 、:::::、::::::',´\:::∧:::::::::::l」:::::,
          /// {//:|-‐\|\:::', __,\::V::::::::l::::::: i
        「′  ./:::|___    x竓竿x::::::::::l::::::: l
        j   ./::::::|「i ̄!/// Lリ Yi:::::: ハ:::::i|   っ……! 怯むな、攻撃だ!
       r┴-、,ノ|∧:(_└‐'_)'⌒゙ー― ' .|:::::/ノ::::::リ
       ノoニニハ  |::八       u , |:::/::::::::::/
       /二二二〉  |:::::::> . ‘ ’ . イハ|∧::::/}/
     ./二二ニ/  .|∧/   `i¨¨´  {   V
     ./二二ニ7      x≦へ/⌒7ニニ二≧x、
    /二二ニ7    x≦7ニ| / /ニニ|二二二ハ
    /二二ニ7   x≦二二7ニ|  /ニニ_|二ニニニハ

156 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:29:35 ID:AZvIMgSk



         /l ,イ,イ
         // レ'レ'
        / ニニフ
       //
      ./´       , -―- 、
     ___.    〃´ ̄.::ヽヾー'´ ̄`ヽ       ____
     ヽ=.--7 /    /{ ..:::::::::::l! 丶、   、}    /     \
       //  ,.ノ ヾ::o:::::::::ノ   `ヽ 丶   /         \   おらっ!
      /イ'|  ,/ ,、 ,、` ― '"  _,,. -― 、/ (●)  (●)    \
    /'  | |/  _ノ!∀し、 ,r ''"´     ,ィf| (トェェェェェェェェイ)     |二二二二二二二
       |/   ゝ、_,ノ-'"\ ,,_人、ノヽー' \ \ェェェェェ/    /三三三三三三三
        /  /   ~´   )ヽ    ('"´  /        ト  _ \
        /  /     - <     三三三三三三三三| |(___)三三三三三三三
      ノ  _ 」         )     て   |\   ̄ ̄ レ/  
   ,r‐くr ''"_, ノ^丶 、 __,,..,,/^⌒`Y´^\   |   ̄ ̄ ̄   三三三三三三三
   ^レV´ ̄         '^~

157 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:30:18 ID:AZvIMgSk



                - 、       _  __,__
                 \      ./ / / / /  _
        , -‐ ´ ̄` 、)    /   ̄/ ̄_/ /  / ̄/ / ̄/
      )'":::/::::::::::::::::::::::::::\   /  / ̄ /_   ̄/  ̄  /  /
      /:::::::l,:::::、;:::,:::::,/_::::、::::ヽ  ̄    /ィ / ̄ ./ ̄ ̄  /
      /:::::::::[]'}/'∀}/WV∀ノイ:l         ̄      ̄ ̄ ̄
     /::::ハ:::リ―(●)‐(〓)':::/
    ./::::::ヾi:/      , ノィ:/ _,,_________,,,、 '' " '' , '- ,,
   /イィ:ハT、,_   - _. イl/ 〔/y"_//___イニニニfi . :. :...: .:.. .,' :. . ,;,  ,, ,
      }/};, へ_><イ、___,ィ‐、ニフ,="´ ̄´  "',  .. ::.  ,, ''"
         〈::::::::::::::::::::::::::::::::l__,_/>           " '
          |:::::::`ー――┬' ゙--'



                  , -―|  / ,
                 \__ノし// 、´ ̄`ヽ
          _   ..__)/⌒ヽ(_ ',、   、}
.     / 7,_┌-| |    ,.ノ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄ヽ 丶  ゲギャア!
    / /| || ||__|  ,/ ,、 /⌒|「⌒\_,,. -― 、)
.   / / .| ||__| /  _ノ!∀し、 ,r ''"´     ,ィfィ
   L_/  | |  <\  ゝ、_,ノ-'"     , ィ "ー'ツ
       | |    \>/   ~´    ― ''" ,r‐ ''"´
.          ̄  _____        /
         ノ |____|       /
      ,r‐<    /7/7、 __,,..,, :- '´
      ^レV´ ̄  L,L//7   '^~
               / /
              └┘

158 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:31:02 ID:AZvIMgSk



ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
Ν  森林カエルたちを倒した!  Ν
ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ


    r‐-,                  r‐-,
  、-v' ノ-、   _            、-v' ノ-、   _
  ノノ ´ニ(J  r×ノヽ_          ノノ ´ニ(J  r×ノヽ_
  `ヽ_ L.._ r'´`´´    ヽ.__       `ヽ_ L.._ r'´`´´    ヽ.__
    `ヽ. j ゝ‐-、    r=ヽ  __     `ヽ. j ゝ‐-、    r=ヽ  __
  r─-、/     \  f ×ノ ( _ノ  r─-、/     \  f ×ノ ( _ノ
  \  {        ゝ_,`j´ ,ノ ノ   \  {        ゝ_,`j´ ,ノ ノ
  つゞ_」         ,_ ‐-くrー'{  `ニニ)つゞ_」         ,_ ‐-くrー'{  `ニニ)
  ´lj´ ヽ._    ,ノ`丶.__ゝ,._,ゝ,  ´lj´ ヽ._    ,ノ`丶.__ゝ,._,ゝ,
       ` ‐-、´ ヽ      ゝ"´        ` ‐-、´ ヽ      ゝ"´
        r‐ ニ二ヽ ヽ             r‐ ニ二ヽ ヽ
       ヽヽ_    ̄´              ヽヽ_    ̄´
       /r、fヽ,                 /r、fヽ,

159 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:31:26 ID:AZvIMgSk



    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
   /             \
  /               \
  l        ( ー );;:::    ヽ
 l ;::(● )    "''"´       l   よし、倒せた!
 |  ´"',             u  |
 l    ヽ      , イ       i
  \   -=ニ三三ニノ      丿
   \             /



          , -‐ ´ ̄ ̄` - 、
        , ´           Y
       /::.:::::::::::::;.イ::::::ハ;::::',::::',
       ,:::::::::::::::::/ |::il厶斗::l::::::l
       |:::::::::::::::ナ .j/ rヒうj:i.)::ノ   やる夫っ!
        八:::::::::::::|う ,   u jノルノ
        \:::::::!、  iつ ,イァ=≠ミ
         ヽ、!vハァ-「ヾ_ノ/   ヽ
             ,'"フ.ト-イヽ       ',
              { {| | .〉 .|     ',
           i .i│ |    |、     ',

160 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:32:06 ID:AZvIMgSk



         ,  , イ  , ─- z
       // /::://::::::::::::≦ 、
       {::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Ζ 、
       `>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,<:::f´f:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `l::`l:::< ̄
   ∠::::::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::l:::::::ヽ
    /:::::::::|:::|::::::::::ハ::::::::::::::ハ:::::::::|::::i::::::::::ヽ
    iイ:::::::::|:::|:::::::/ ',ィ:::::、/ ∨:::|::::l:::::::lヽ:|
     弋l::::::|:::|:-ァ゙一'゙∨::リ`ー-ヽ:|::::l:::ソ
      レl:::|:::レ゙代ラ` .∨ '゙ヒラフ .|::::l:::|   落ち着きなよ、ねらう緒
       |::|:::| u.    .   lll ,!:l:::l:::|   ごめんな、攻撃じゃなくヒーリングを
       !::|:::|`ト    ,、  , ':::::|:::|::|   するべきだったよ
        l:::|:::|:::::::`r 、_ , イ:::::::::::|:::|::|
     ゝノ::::|:::|::::;::/--ァ-ォ-ヽ::::::::::|:::|:乂
     冫::::::|:::l / | `ソ,:::::::>,ノ|ヽ、.|:::|:::ヽ,
     /::..,ィ'∨/ .|   |::::|  |  `∨`ヘ::ヽ、
     /:.::{ / /  |   |:: |  |   ヽ  ヽ::ヽ



         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \   また襲撃が来るとヤバいな
  | / .イ '(ー) (ー) u.|   急いで戻ろう
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ

161 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:32:40 ID:AZvIMgSk



             ,    ̄ ̄ `ヽ
           /        丶
          〃             ハ
         ./                 ∧
           ;   l    \  、  .ハ ',
         .i! l  ', \  .ヽ\ 、\   .iハ
          ハ∨∧\ \  \ヽ_∨ .l iミ、
        ′.:`iー‐ミx冫、>,´ ヽ\  | l \   ねらう緒、君の宿では
        .l/ | 弋T示 `  ィ_l示7.从l | |      冒険者の治療を行えるのか?
         i|l  l ∧ゝー '⌒ ー‐' /イ l!l |', |
         l!∨ l.∧ ヽ、 __  .イ .リノⅥ!.iリ
          ヽl \ト、 >.-.<ヘノ  |リ./
            /〈. |/-〈 〉! ` .、l!
           ,. く.  ∨、__∧リ  / \



               -―━━―-
          ,ィ:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、
.         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::ヽ
       ,イ:::::::::::::::::::::::::; イ::::::i!:::::i!::::::::∧:::::::ヘ
        /;i::::::::,:::::::::::::/ /:::::ハ::ハ:::::::::::}::::::::::}
       /゙ |::::::ィ::::i:::::/,イ |::::::}`、i!_.V:::::/::::::::::|
         |:::i:|:::::l:::::j:::ヤ .|::iリ.´ヒ:::灯 .|:; <:::::::::::l
.       !::i:::::::l:::::|zノ  .|゙  .クzj  .|::|.i}:::::::::;'   う、うん……やら兄が、講習受けたから
.          V:::::、l:::::l    ′   u  .|::|リ::::::ノ
        ヾ、:{ヾ:::lヽ  ヾ ̄ヽ   ノ.リ:::::Y
          ` .ヾ| >.`ー' <  |从ハ{
            __/ `i¨´< ̄ ̄ ̄Z__
          , < <  .Y   ヽ        > 、
         /      ヽ  |` ´ ヽ         .ヘ
         {    y  ヽ |`===イ}    v    .}

162 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:33:14 ID:AZvIMgSk



                   ミ、
                   l|
                   ||
            ..: ´  ̄ ̄.> 、 リ
         /       、   /\
        /   , ./,  ',   .l 、. ヽ
        ,'   ,' /  / 〉   | l!ヽハ
        / i:. 'И ̄/メ| ィ'7T` i|
       ./,: l|  .|.r‐オミx l  ノ/ノミl.| ',.|
      /,:  .||  .|.У乂リ‐l/、/.じ! リ l.!   ヤマネコほどではないが
      ,i i/  |l l |/ `ー‐'  /ゝ‐从 .リ    やはりカエルも危険な存在だな……
.    |||  |li !:l、u        .イ,'
.    l|..|、  l∨ハ 丶   ^..イ.ノ
     ヽヽ\| ∨.>、_.`i、 /´
         /ヽー 、 爪〉=rミ、
        /- 、  \| \|  .|ヽ



          , -‐ ´ ̄ ̄` - 、
        , ´           Y
       /::.:::::::::::::;.イ::::::ハ;::::',::::',
       ,:::::::::::::::::/ |::il厶斗::l::::::l
       |:::::::::::::::ナ .j/ rヒうj:i.)::ノ   やる夫、やる夫!
        八:::::::::::::|う ,   u jノルノ
        \:::::::!、  iつ ,イァ=≠ミ
         ヽ、!vハァ-「ヾ_ノ/   ヽ
             ,'"フ.ト-イヽ       ',
              { {| | .〉 .|     ',
           i .i│ |    |、     ',
               l j | │    { ∨    ',
           .|/ j  j    \∨    ',
            / / ./       / ∨    、

163 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:34:35 ID:AZvIMgSk



          |\     /\     / |   //  /
        _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
ヾ ゞ:;ヾ ゞ:;ヾ\                     / :::ゞゞ:;ヾ:.:..:..::..
ゞ:;ヾ ゞ:;ヾ ::∠    しっかりしてー!!     > :::ゞ:;ヾ:.:..:..::.
.:...:..:..:...:ヾ;; i /_                 _ \;l::ゞゞ:.:..:..::.
.:..::.:..:...::..:.ll. i ; ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄|,;il.:..::.:..:...::
.:..::.:..:...::.. | l; .li::::| //   |/     \/     \| .li:: l ;i|:.:..:..::.:.:..:..::.
.:..::.:..:...::..:|, ;i0.l:: |, ;i .l::|l: i;l . .. . ..丿;;;::.|, ;i0.l::|, ;i .l:: |l,i;l.:..::.:..:...::
.:..::.:..:..::.. l ; l. i|:::l ; l.i|::|i,i;.;| . .. . .. . . l ; l. i| l ; l.i|:: |i,i;|.:.:..:..::.
.:..::.:..:... . |l:; .l,i;l |l:; .l;l/::i;;'ヾ . .. . .. . . |l:;..l,i;l:|l:; .l;l丿;i;.ヾ.:..::.:..:...::
.:..::.:..:...::..|0l i .;|:| l .;:.| . .. . .. . .. ..  |0l i .;|| l .; |.:.:..:..::.:.:..:..::.
.:..::.:..:...:丿;i;;'、:丿;i;;'; ヾ . .. . .. . .. ..丿;i;'、:丿;;i;;';ヾ.:..::.:..:...:::.:..:..::.
;: :::'':;: :::'' ::''::.;' ;;:;::::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::'' ::''::.;' ;;:;::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::'....

                                  ~つづく~

165 : ◆SCZtXVR2IE : 2016/02/28(日) 21:35:39 ID:AZvIMgSk
これで今日の投下を終わります。
次の投下は3月4日の21:00予定です

前衛無視して後衛に集中攻撃してくる敵は嫌いです。

166 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2016/02/28(日) 21:47:17 ID:EEByanc2
乙です!

167 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2016/02/28(日) 21:57:22 ID:pmcF.97.


168 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2016/02/28(日) 22:10:00 ID:/dQJrCKc
乙津

169 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2016/02/28(日) 22:31:38 ID:mAtPiYlM
ねらう緒が才能ある感じがしますな
乙乙

関連記事
9434 :日常の名無しさん:2016/04/15(金) 23:22:13 ID:-[ ]
封じた方は放置して元気な方たおさんとな
10581 :日常の名無しさん:2016/07/14(木) 22:54:58 ID:-[ ]
テンポが良いし、分量も丁度いい
すらすら読める

今まで読んでなくて損したな~
21595 :日常の名無しさん:2017/12/13(水) 22:12:46 ID:-[ ]
>そういえば、やる夫は何を習得しているんだ?
具体的にはこんなところか?

・やる夫 ファーマーLv1 【大自然の恵みLv3】
・ねらう緒 シノビLv1 【煙りの末Lv1、短剣マスタリーLv1、影縫Lv1】
・やんねえ香 モンクLv1 【錬気の法Lv1、ヒーリングLv1、拳マスタリーLv1】
・キル夫 ウォリアーLv1 【常在戦場Lv2、剣マスタリーLv1】
・ねらう代 バリスタLv3 【正射必中Lv5】

スレ中の文章が正しいのなら、逆算的にねらう代は突出してるなw
「俺は剣マスタリーを中心にするよ」とか言いつつ「ブレイク(剣スキル)」未習得なんで
キル夫に関しては多分これで合ってると思われ。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 5 (05/07)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 4 (05/07)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 145 (05/07)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 144 (05/07)
  • 読者投稿:アメリカの医療レベル()をなめるな! (05/07)
  • 読者投稿:サンパギータ (05/07)
  • 読者投稿:虎やんの「レトロゲーム遊んでみーひんか?」そにょごおぉ 「ヒーロー戦記 プロジェクト オリュンポス」 (05/07)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄 柏餅 味噌餡 (05/07)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄;北海道編3 こどもの日と言えば (05/07)
  • 読者投稿:小ネタ 日本の白濁がみえたw (05/07)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その4 (05/07)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ インタールード ペコリーヌ ~ 成長ロール (05/07)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 4章 コミュ その4 (05/07)
  • 国内的な小咄 1512 ここを拠点にして新潟回ってもいいかもね (05/07)
  • 国内的な小咄 1511 滋賀初心者向け観光メニュー (05/07)
  • 国内的な小咄 1510 関西では最近ようやく見るようになった (05/07)
  • ヤルオは返済に奔走するようです IFルート⑫『悪から夢を』 (05/07)
  • ヤルオは返済に奔走するようです IFルート⑪『終わりゆく世界』 (05/07)
  • やる夫は仲間達と冒険するようです 第26話「厳しい制裁!」 (05/07)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】マーリンの不思議な借金 24 (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十九話 Await (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十八話 決闘! 決闘! 決闘! (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十七話 The war which never ends. (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十五話 ダンブルドアの発狂 ~ 第五十六話 人気者になりたい! (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十三話 ポッターとマルフォイを愛でる会 ~ 第五十四話 スネイプ被害者の会(会員四人) (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド 開拓冒険者! (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド 大食いPT 3 (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインのいないできないPT 6 (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 9 (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫となんたらPT 9 (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 12 (05/07)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 3 (05/06)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 2 (05/06)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 1 (05/06)
  • 君の頭蓋骨に乗りたい 第11話 「 至高の必殺技 」 (05/06)
  • 国際的な小咄 8137 ロシア人に聞いてみた (05/06)
  • 国際的な小咄 8136 生まれる国を間違えた馬 (05/06)
  • ヤルオは返済に奔走するようです IFルート⑩『羽ばたく思い』 (05/06)
  • ヤルオは返済に奔走するようです IFルート⑨『姿』 (05/06)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その3 (05/06)
  • 読者投稿:PCR検査体験談 (05/06)
  • 読者投稿:刺青についての病理学的小話 (05/06)
  • 読者投稿:『なんで刺青を入れようと思ったの?』について (05/06)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:グンマ編 25 つの旨 (05/06)
  • 読者投稿:将棋の世界について「加古川青流戦」 (05/06)
  • 読者投稿:虎やんの「レトロゲーム遊んでみーひんか?」そにょよぉん 「エターナルメロディ」 (05/06)
  • カレドニア千年王記 第39話 結婚の日だというのになぜこんなにも悲しいのだろう (05/06)
  • やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです 劇場版 名探偵ギル と、その助手やる夫 時計仕掛けの摩天楼 最終話 (05/06)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第三一話 「愛麗絲オーヴァーチュア」 (05/06)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百三十八話 (05/06)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング