スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
最新記事の表示件数を増やしてみました。

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

巣作りドラゴンちゃんは語りたい 6話 出不精ドラゴン 前編

目次 現行スレ

138 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:30:30 ID:5ImS.E5Q


6話 出不精ドラゴン


    ,イ ,イ  ト、ト_
  / i.`l.i l (. ゚wwr゙     ……なるほどそこでそいつは
  /  i ヾl,/ / ̄´
 /'⌒'Y'⌒ア ⊃⊃      顔を整形して記憶を消したんだな
    ∠二(  ).ノ)
       (ノ (ノ





flll;;;;;,,,,,,,,__
|llllllllllllllll>ー-,,___ ,,_
|llllllll丈''''¬‐‐-二゙゙゙ー `''‐---.... ,,
下ニ ̄ ̄¬--......,,__、....,,_...._    ゛^''‐...._ ..
. ^ー--....二¬‐-二_个''''''''ー^ ''''ー-....  `'' `''ー 、.
――――――一‐i       ____        ^゙''''ー--...._
---------......_  ヽ..、    `ヽ圦 弋丨ゝ、      -..-  ゙―‐.......  ,,
          \   _-     ¨゙ー---'' ^    ........_           `'''' `' .        ところでやる夫よ
           _>‐"       ゙"゙''''''‐  ---....,, `           `   ゙ 、
                 ̄ ̄`\                    __,,....--ィ''''-''≡=ー-ヽ      またあの話をしてくれんか
'''''--..,,          _-'''      , '゙:..,,__,,,... --─一'''__¨...,-‐r''∧ λ.゛/ 7‐'''’
/   `ー 、     ∠、          | ! Y Y ΥΥヽi⌒i、λ∧/V:手./ll|イ/
¬   /’  ゙‐- 、    /       / 八/Vl∨∨∨ll∨||i´聿聿聿聿聿|メ、
''   /_,,,   _メ;,,,, /       ./ /聿聿=.イ イ∨∨ヽ/ヽ/ヽ/\ノヽ/ .|
'' -'イ´ ./   ;  ゙゙゙̄"       〈 〈./l,ヘ/∨ ∨,,..ニ--''^''''゙ニニ_-‐ー-7         無免許の医者が天才的な技術で
- 、/ /  ,ノ_           ヽ辷;;;:::;;:二--''''''  ^  __,..-‐ ‐;"
/  / ,,...-―‐''                    _,,,,.-:-‐´ ..,_  /           いろいろな人を救ったというあの話
__ー''''冫        __ノ  ノ      _...-―‐''´        _, 1 ./
..  _...-'       _..-‐´,,-イ_....---;二,,...,,..............._    _.--‐′ }/            あれが好きでたまらんのだ
_/" <.......     /´ ..--  /''  ,-‐"  ヽ. _...--,'_...‐'''
-........,,,,,,,,_   / -''    ゙ゝ,,/     -‐'ー 、/‐"''
/   /  , ' ン´      ¦'、  ,-   _ノ'
- /  / /,,      /'´  ゙ヽ_ィ’   ./´
//_...- / / ヽ,    丿    _/ ^''‐ッ'
-^/ ,′イ   ^ー,,,,,,丿    ‐   l’
/ .:ニ   | 丨       /"゙ー-....,,__,,,../




139 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:30:42 ID:5ImS.E5Q


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \            あの話はもう5回以上してるお
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /





    ,イ ,イ  ト、ト_
  / i.`l.i l (. ゚wwr゙     面白い話は何回しても面白いんだ
  /  i ヾl,/ / ̄´
 /'⌒'Y'⌒ア ⊃⊃      またあの話を聞きたくなってな
    ∠二(  ).ノ)
       (ノ (ノ

140 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:30:52 ID:5ImS.E5Q


     ____
   /      \
  /         \      (リュミスはこどもみたいに同じ話をに聞こうとするお)
/           \
|     \   ,_   |     (……いったいやる夫が来る前は何をしてたんだお)
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |       リュミスはほかにすることはないのかお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




    ,イ ,イ  ト、ト_
  / i.`l.i l (. ゚wwr゙     他にすることと言われてもな
  /  i ヾl,/ / ̄´
 /'⌒'Y'⌒ア ⊃⊃      さすがに何百年と生きているとやることがなくなるのだ
    ∠二(  ).ノ)
       (ノ (ノ

141 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:31:08 ID:5ImS.E5Q


                  ___
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \       でもリュミスはここ最近は人里に来てないお
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |     何か面白いものでもあるかもしれないお
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |




    ,イ ,イ  ト、ト_
  / i.`l.i l (. ゚wwr゙     そんな数十年ちょっとで何か変わったものでもできるのか?
  /  i ヾl,/ / ̄´
 /'⌒'Y'⌒ア ⊃⊃      それに不可抗力とはいえ私が壊してしまったんだ
    ∠二(  ).ノ)
       (ノ (ノ        復興に手を取られて何もないかもしれんぞ

142 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:31:21 ID:5ImS.E5Q


          ____
        /ノ ヽ、_\
       (●) (● ) \         リュミスは甘いお
    /⌒(__人__)⌒   \
    |    )  )    u.   |        人間は人生が短いからその分
    \   `ー'´      /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ      すごい勢いで発展していくんだお
  \ ヽ           ヽ /
   \_,,ノ|      、_ノ




         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\          それに人間は娯楽がないと生きていけないを
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |         人間の面白いことを作り出す能力はすごいお
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、       どんな時でも楽しもうと努力するお
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!

143 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:31:38 ID:5ImS.E5Q


    ,イ ,イ  ト、ト_
  / i.`l.i l (. ゚wwr゙     そうかぁ?
  /  i ヾl,/ / ̄´
 /'⌒'Y'⌒ア ⊃⊃      やっぱりここでやる夫が話してくれ
    ∠二(  ).ノ)
       (ノ (ノ




                /  ̄ ̄ \              (すごく抵抗するお)
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \           (やっぱり長く生きていると新しいことに挑戦するのが)
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/           (苦手になるのかお)
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i            
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ

144 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:31:58 ID:5ImS.E5Q


      ___
    /       \           戦地にいる兵士たちが
   /          \
 /   ノ  ヽ、_    \        娯楽がないの中なんとか楽しもうと
 |   ( ●) (● ).     |
 \ l^l^ln__人__)     /        少ない材料を持ち寄って楽器を作った話前にしたお?
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ




    ,イ ,イ  ト、ト_
  / i.`l.i l (. ゚wwr゙     おお!あれも面白かったぞ
  /  i ヾl,/ / ̄´
 /'⌒'Y'⌒ア ⊃⊃      戦後にその楽器を楽器製作者に見せたら、どういう原理で
    ∠二(  ).ノ)
       (ノ (ノ       音が鳴ってるかわからないって言われたあの話か

145 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:32:10 ID:5ImS.E5Q


               ____
             /      \            (やる夫の話のオチをうれしそうにはなすなぁ)
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \         人間はどんな時でも前を向いて歩こうとするんだお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/         外の世界にも面白いものがあるかもしれないお
          /     ー‐    \




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }        それに、やる夫が話してるのは創作ではなくて
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !        実際に体験した人の話を聞いたものだお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //          やっぱり外に出てみたほうが
  / __        /
  (___)      /             面白いものがたくさんあるお

146 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:32:23 ID:5ImS.E5Q


flll;;;;;,,,,,,,,__
|llllllllllllllll>ー-,,___ ,,_
|llllllll丈''''¬‐‐-二゙゙゙ー `''‐---.... ,,
下ニ ̄ ̄¬--......,,__、....,,_...._    ゛^''‐...._ ..
. ^ー--....二¬‐-二_个''''''''ー^ ''''ー-....  `'' `''ー 、.
――――――一‐i       ____        ^゙''''ー--...._
---------......_  ヽ..、    `ヽ圦 弋丨ゝ、      -..-  ゙―‐.......  ,,
          \   _-     ¨゙ー---'' ^    ........_           `'''' `' .             ぬぅ……そうだな
           _>‐"       ゙"゙''''''‐  ---....,, `           `   ゙ 、
                 ̄ ̄`\                    __,,....--ィ''''-''≡=ー-ヽ           まあ物は試しだ
'''''--..,,          _-'''      , '゙:..,,__,,,... --─一'''__¨...,-‐r''∧ λ.゛/ 7‐'''’
/   `ー 、     ∠、          | ! Y Y ΥΥヽi⌒i、λ∧/V:手./ll|イ/              いってみるか
¬   /’  ゙‐- 、    /       / 八/Vl∨∨∨ll∨||i´聿聿聿聿聿|メ、
''   /_,,,   _メ;,,,, /       ./ /聿聿=.イ イ∨∨ヽ/ヽ/ヽ/\ノヽ/ .|
'' -'イ´ ./   ;  ゙゙゙̄"       〈 〈./l,ヘ/∨ ∨,,..ニ--''^''''゙ニニ_-‐ー-7
- 、/ /  ,ノ_           ヽ辷;;;:::;;:二--''''''  ^  __,..-‐ ‐;"
/  / ,,...-―‐''                    _,,,,.-:-‐´ ..,_  /
__ー''''冫        __ノ  ノ      _...-―‐''´        _, 1 ./
..  _...-'       _..-‐´,,-イ_....---;二,,...,,..............._    _.--‐′ }/
_/" <.......     /´ ..--  /''  ,-‐"  ヽ. _...--,'_...‐'''
-........,,,,,,,,_   / -''    ゙ゝ,,/     -‐'ー 、/‐"''
/   /  , ' ン´      ¦'、  ,-   _ノ'
- /  / /,,      /'´  ゙ヽ_ィ’   ./´
//_...- / / ヽ,    丿    _/ ^''‐ッ'
-^/ ,′イ   ^ー,,,,,,丿    ‐   l’
/ .:ニ   | 丨       /"゙ー-....,,__,,,../





       ____
     /⌒  ⌒\               それがいいお
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

147 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:32:35 ID:5ImS.E5Q


    ,イ ,イ  ト、ト_
  / i.`l.i l (. ゚wwr゙     あまり私の被害が及んでないところに行こうか
  /  i ヾl,/ / ̄´
 /'⌒'Y'⌒ア ⊃⊃       復興の邪魔をしては悪いし
    ∠二(  ).ノ)
       (ノ (ノ  




         ____
       /     \
.    /       \           (悪いっていう自覚はあるんだおね)
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|         (自分の非は認めないけど)
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

148 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:32:45 ID:5ImS.E5Q


    ,イ ,イ  ト、ト_
  / i.`l.i l (. ゚wwr゙     よし、いくぞ
  /  i ヾl,/ / ̄´
 /'⌒'Y'⌒ア ⊃⊃       乗れやる夫
    ∠二(  ).ノ)
       (ノ (ノ  




               ____
             /     u.\          ………え……?
           /ー‐-:::::::::::-‐' \
          /   t  j:::::::ィ  ッ   \
            |. u   `¨、__,、__,¨´    |
           \      `こ´     /
          /         u .\

149 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:32:55 ID:5ImS.E5Q


            
            
                ∧ ∧
          ひぃ~  ( ゚Д゚)||\∧___
               __|_|≪ *・ vv〉  
              (((,,,,,,\彡/::/_( ̄´
                (((,,,,,.ノ:::/三)つ
            <ニlニlニl(::/三ノ
                   >:::>:::>
                  <_ミ_ミ




__

__ __

_________


─────────── … ……

─── ─────────── ─── ──  ─…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

150 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:33:05 ID:5ImS.E5Q


    .;;:                |  ..|  | |      ||   || /||   ||        ||   ||/
  ┌┬┐     ┌┬┐    .|、 └|  | |      ||   ||   ||   ||;:,.        ||   ||
  ├┼┤     ├┼┤    .|  ..|  |┘       .[ニニニニニニ]       [ニニニ
  ├┼┤     ├┼┤    .|  ..|  | |                         '':,;:
  └┴┘     └┴┘   .:; |、 └|  | |;.,.
_____________|/,...|  | |___________________
______________ ̄l,i|  | |======================================
.____________、|:::|.~ |  | | ̄ ̄ ̄ ̄[ニニニニニニ] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[ニニニニ
  ψ       ψ  .//  ||:::|   |  | |        .|| /||   || /||           || /||
.  Ω         Ω //  /.||:::|   | .._| |        .||   || /||   ||           ||   ||/
              //  /  ||:::|   | |. |i..|        .|| /||   || /||           || /||
              /     .||:::|   | |. |i..|        .||   || /||   ||           ||   ||/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::|   | |. |i..|        .||   ||   ||   ||           ||   ||
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::|   | |. |i..|        [ニニニニニニ];:,、        [ニニニニ
.____________.||:::|   | |. |i..|
                  ";,: |:::|   | |._|i..| ;.'.                        .,:゛
;:..     .            |:::|   |  | |___________________
    :,:; '            .,.;|:::|/ |.=.=| |======================================
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~  ''─‐''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


_____________________________________
==========================================================================
''::;.,,..             '';;'..,.

151 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:33:19 ID:5ImS.E5Q


               --、―  - __
            --     ´  ´ ⌒ヽ
           /          --:、: : : :、

        i     / /      \   Vニニ、__
        |   .:i .′           Vニvトv゚___
        |    :i:!:    ト!.   ゙.   ゙.   Vニ}´))_⌒         ついたぞやる夫……
            :i:.!:   ! :|  .    i   i、  ヽ毛Yj }
            :i |-i-ヽ. !  乂--i!___i|:、ヽ、_ 彡rf          どうした?なぜ泣いている
            i: _ir笊ト、   ォ笊从!ァィヽ、___ァY}J
          ゚.   i:i彳{{Jj    {:゚Jソ〃 }.}ィワ.ソ
          i:  |:ハ   ,       i!r_ノテヘ}
          |  :|:i:i:|:.        .:i!{vー′
              :|:i:i:|:i   、 ̄   /: :从
              :|:i:i:|′ z≧:r _,--v-ネ
            :i:!: r‐入rォz'_{___/<⌒ヽ
         <三| |:!. イ_' ノ \ ヽ  r- ^ー _、___
   r==<二二≧|   ! ¨¨}¨ヽ /\r-゙¨¨  _rイヽ\ \
   i二二二二〃:!/ |、_           r―r:イ|八二二:、二、
   |二二二二i:!リ .リ二r==zv==、ニ!ニ!i∧Vニリ二二二二、ハ
   {7/{二二 >` /'⌒ |{ノ>ィト, _リ┼ー^ ヘY二二二二二ニ∧
rrイ_;ヘ}レ'二7. イ/   ¨リ:;:゙!{        i二二二二二二二
: V/.i:i:i,V<三′      : ::!:`          :|二V二.'/二7 /′
\\ノイi:ぇ__1      リi: :!i.        { 、ヘV} /二7/イ
Vニ>、`゙_チ 人 ミ、 、ヽ,イj!i__j_、  、. ' /.:'彡r─ニニニミ}
ゞVi二sr       frr三{ニi {Ⅵ{⌒{ ーrr─≠ミ`} fi:フ.i:i:i) }i{




        ____
      /      \
  o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o          生きてるってすばらしいお
.。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。
    | 0 / /(__人__)'  0 |
    \ / /  `― '     /

152 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:33:30 ID:5ImS.E5Q


               -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             /       ヽ  \
          i 〃       ハ 、 Yハ_       それでこれからどうするんだ
           |{_{ノ{__{ヘ_}`ヽリ! 辷 氿}
           || ●    ●从   ノYj       私は何もわからんぞ
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ハァ fノ
        /⌒ヽ__|ヘ    ー'    l{/⌒i
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /
.           \::| |::Yー央ーヘ::∧__:1




     ____
   /      \
  /  ─    ─\                  そうだおね
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |                やる夫もこの町は来たことないからわからないけど
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |                  やっぱり遊ぶならちょっとガラの悪い人が多いところがいいお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

153 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:33:44 ID:5ImS.E5Q


               -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             /       ヽ  \         なぜわざわざそんなところに行くんだ?
        ∑ i 〃       ハ 、 Yハ_
           |{_{ノ{__{ヘ_}`ヽリ! 辷 氿}
           || ●    ●从   ノYj
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ハァ fノ
        /⌒ヽ__|ヘ    ー'    l{/⌒i
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /
.           \::| |::Yー央ーヘ::∧__:1




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \        これはやる夫が商人としていろいろな国を
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |       見てきたて思ったことだけど
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \        娯楽っていうのはアンダーグラウンドが発祥のことが多いんだお

154 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:33:57 ID:5ImS.E5Q


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \        人間には欲求があるお
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |       それを満たすために娯楽があると思うお
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \        アンダーグラウンドの娯楽はそういう欲求と直接つながってるお




         ____
       /      \
      / ─    ─ \     それにリュミスは伝統芸能を見ても面白くないと思うお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    伝統芸能ってある程度それについての知識や常識がいるお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

155 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:34:09 ID:5ImS.E5Q


               -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             /       ヽ  \
          i 〃       ハ 、 Yハ_           なあやる夫よ
           |{_{ノ{__{ヘ_}`ヽリ! 辷 氿}
           || ●    ●从   ノYj           オペラは伝統芸能に入るか?
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ハァ fノ
        /⌒ヽ__|ヘ    ー'    l{/⌒i
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /
.           \::| |::Yー央ーヘ::∧__:1




             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\                 オペラかお
        |   (⌒   (● ) |
         ヘ     ̄`、__)  |                たぶん伝統芸能に入るお
           ヽ           |
         , へ、      _/
            |          ^ヽ
            |      1   |

156 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:34:21 ID:5ImS.E5Q


               -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             /       ヽ  \
          i 〃       ハ 、 Yハ_        それでか……
           |{_{ノ{__{ヘ_}`ヽリ! 辷 氿}
           || ●    ●从   ノYj        あれは退屈だったぞ
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ハァ fノ 
        /⌒ヽ__|ヘ    ー'    l{/⌒i
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /
.           \::| |::Yー央ーヘ::∧__:1




               -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             /       ヽ  \
          i 〃       ハ 、 Yハ_        何をしてるかわからんし
           |{_{ノ{__{ヘ_}`ヽリ! 辷 氿}
           || ●    ●从   ノYj        人型のまま長時間拘束されるし
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ハァ fノ 
        /⌒ヽ__|ヘ    ー'    l{/⌒i         
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /
.           \::| |::Yー央ーヘ::∧__:1

157 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:34:34 ID:5ImS.E5Q


               -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             /       ヽ  \
          i 〃       ハ 、 Yハ_        貴族の人間が私をオペラに誘ってな
           |{_{ノ{__{ヘ_}`ヽリ! 辷 氿}
           || ●    ●从   ノYj        面白いところにいきましょうと言って
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ハァ fノ 
        /⌒ヽ__|ヘ    ー'    l{/⌒i         
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /
.           \::| |::Yー央ーヘ::∧__:1





               -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、           散々退屈した挙句何が面白いんだと聞いたら
             /       )└.\
          i 〃       ハ、⌒ Yハ_        オペラは高貴な人間の必須科目ですとかぬかしおった
           |{_{ー'{__{ヘ_}'ーリ! 辷 氿}
           || ●    ●从   ノYj        ムカついてそいつの城をぶっ潰してやったわ
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ハァ fノ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   l{/⌒i
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /
.           \::| |::Yー央ーヘ::∧__:1

158 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:34:45 ID:5ImS.E5Q


     ____
   /      \
  /         \               (その貴族は自分の価値観だけでリュミスを判断したんだおね)
/           \
|     \   ,_   |              …まあ、リュミスには伝統芸能は合わないお
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




               -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             /       ヽ  \         そうか……
          i 〃       ハ 、 Yハ_
           |{_{ノ{__{ヘ_}`ヽリ! 辷 氿}        まあいい
           || ●    ●从   ノYj
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ハァ fノ        じゃあいこうか
        /⌒ヽ__|ヘ    ー'    l{/⌒i
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /
.           \::| |::Yー央ーヘ::∧__:1

159 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:34:56 ID:5ImS.E5Q


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\           その前に聞いておきたいんだけど
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |          リュミスは大丈夫かお
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /     人型で襲われると危なかったりするのかお
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




.       /  /    ´ /   /! i  ヽ ハ!
.       ,'__ ___    〃_/_i: /  / :| ! l  iハ ハ
        ,´_ ̄i     { r==ァメ  /  | ! |   | iー、:}            心配するな
      ; ___/!     :i八夊ンハ.イ   乂艾 八.У
      {    |    :|  `¨     /ィう示八 ノ             むしろ人型のほうが手加減はしやすい
      、_`オ|!     |        { `¨,イ Y
       、_Y !:     |      /  / |^´
          }::.    |、    --     リ
.       _i_八    | \      イ
     /イ: ̄Yヾ;.   ト、  、_  ´
    .:1::::::::::::::::::::ハ   氿 ,ィァ
  /.: |: :::::::::::::::::::∧   v:央入
  i:::::::::::::::::::::::::::::::∧,  :、_八__、
  |::i::::::::::::::::::::::::::::::::::!.  ,\_.. \
  |::!:V:::::::::::::::::::::::::::::l∧ V´`'\  ,、
  |::l:::V、::::::::::::::::::::::::::::∧  ヽ  \匕v、_
  |人::.ヽt、\i.ノ-─く 〉乂トハ    \ヾl::ヽ

160 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:35:21 ID:5ImS.E5Q


               ____
             /      \        (やる夫が心配してたのは襲ったほうじゃなくて)
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     (リュミスのことなんだけどな)
            |      (__人__)     | 
          \     `⌒´    ,/     そうかお、じゃあいくお
          /     ー‐    \

161 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:35:32 ID:5ImS.E5Q


               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\        ……お?これなんか面白そうじゃないかお
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |      
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ





               -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             /       ヽ  \       ……ダーツバー?
          i 〃       ハ 、 Yハ_
           |{_{イ{__{ヘ_}`ヽリ! 辷 氿}     何だダーツって
           || ●    ●从   ノYj
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ハァ fノ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   l{/⌒i
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /
.           \::| |::Yー央ーヘ::∧__:1

162 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:35:55 ID:5ImS.E5Q


       ____ 
     /⌒  ⌒\         ダーツは的に手投げ矢をあてて遊ぶゲームだお
    /( ●)  (●)\        
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\      この店では一定以上の点数を取ると景品がもらえたりするみたいだお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /




               -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             /       ヽ  \            手投げ矢を的に当てる?
          i 〃       ハ 、 Yハ_
           |{_{イ{__{ヘ_}`ヽリ! 辷 氿}          それ面白いのか?
           || ●    ●从   ノYj
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ハァ fノ           まあちょっとやってみるか
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   l{/⌒i
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /
.           \::| |::Yー央ーヘ::∧__:1

163 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:36:09 ID:5ImS.E5Q


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


               -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             /       )└.\
          i 〃       ハ、⌒ Yハ_          なに?真ん中に当てたのに
           |{_{ー'{__{ヘ_}'ーリ! 辷 氿}
           || ●    ●从   ノYj          一番点数が高くないだと
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ハァ fノ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   l{/⌒i           
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /
.           \::| |::Yー央ーヘ::∧__:1





               -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             /       )└.\
          i 〃       ハ、⌒ Yハ_          ふざけるな、何も知らないからってだまそうとしおって
           |{_{ー'{__{ヘ_}'ーリ! 辷 氿}
           || ●    ●从   ノYj          そんなバカな話があるか
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ハァ fノ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   l{/⌒i           ここの店主をよべ再起不能にしてやる
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /
.           \::| |::Yー央ーヘ::∧__:1

164 : ◆zEHfiWBw12 : 2016/02/24(水) 21:36:41 ID:5ImS.E5Q


                               _____
                            /ノ  \. \
                         /(●)  (●) \          落ち着いてくれお
                (⌒(⌒(⌒ヽ     / ∪(__人__)     \
             \ ヽ ヽ  (⌒)  |    `⌒ (⌒(⌒(⌒ヽ|        その人の言ってることは本当なんだお
               ヽ:::::::::::    |.  \       ヽ ヽ ヽ  |
                ヽ   (  ヽ /       (⌒):::::::::::  |
                 \     V         !      |
                               ヽ     ノ




後半へつづく

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その33 (10/14)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その32 (10/14)
  • 国際的な小咄 5496 バッサリ (10/14)
  • 国際的な小咄 5495 スコットランド2 ~もはや必死~ (10/14)
  • 予告編 徳川RTA (10/14)
  • 国際的な小咄 5494 たのちいスポーツ! (10/14)
  • 正義屋さん 第2話 (10/14)
  • 正義屋さん 第1話 (10/14)
  • 正義屋さん プロローグ (10/14)
  • やるハル転移 第2部 その4 (10/14)
  • やる夫の伝説 第八話 (10/14)
  • 【小ネタ】戦争へ行こう!【あんこ】 3 (10/14)
  • 戦国ゆりか☆ふぁいおー 第20話 (10/14)
  • 国際的な小咄 5493 自然界はそんな感じじゃね? (10/14)
  • 国際的な小咄 5492 グレタさん (10/14)
  • 国際的な小咄 5491 ん……? それは小説ではなく (10/14)
  • 国際的な小咄 5490 神戸牛をアメリカ人に見せると (10/14)
  • 国際的な小咄 5489 ジャンヌダルクの生息地 (10/14)
  • 国際的な小咄 5488 この面子は壊滅しました (10/14)
  • やる夫は竜の人財のようです 第7話 (10/13)
  • 彼らはVRを楽しむようです DLC 01「遠くて近い」 (10/13)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その31 (10/13)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その30 (10/13)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その29 (10/13)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ18「この雨が止む前に」 その5 (10/13)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ18「この雨が止む前に」 その4 (10/13)
  • 国際的な小咄 5487 中国人さらに爆笑 (10/13)
  • 国際的な小咄 5486 たちが悪いホメイニ (10/13)
  • 国際的な小咄 5485 某日曜の番組を韓国人が見ると (10/13)
  • 国際的な小咄 5484 中国あるあるネタ (10/13)
  • 国際的な小咄 5483 ドイツ君とポーランド (10/13)
  • 国際的な小咄 5482 共産主義者は減ると思う (10/13)
  • 目次 やる夫のオウガバトル64 (10/13)
  • やる夫のオウガバトル64 第4話 進むべき道 中編 (10/13)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 その127 (10/13)
  • やる夫はアダムになるようです 第一章:王都・エルメロイ家の騒動編 第六話 (10/13)
  • やる夫わグルグルまわる!生活を送るようです 第9話(そして彼女は―――) (10/13)
  • 目次 やる夫の伝説 (10/13)
  • 国際的な小咄 5481 ኣብይ ኣህመድ / ኖቤል ሽልማት (10/13)
  • 国際的な小咄 5479~5480 おいしかったが ~ 逆転の発想 (10/13)
  • 国際的な小咄 5478 イッチ「知らんかった」中国人「こいつらも蛇蝎のごとく嫌われてるで」 (10/13)
  • 国際的な小咄 5477 英雄戦姫を見た海外産腐女子の突込み (10/13)
  • 国際的な小咄 5476 英語名に対しての感覚 (10/13)
  • やる夫の伝説 第七話 (10/13)
  • やる夫の伝説 第六話 (10/13)
  • やる夫の伝説 第五話 (10/13)
  • <彼/彼女>の夢は覚めないようです 第十一話 書きはじめ (10/13)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第二十二話 教えて、アティ先生 (10/13)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第3章 秩序の華と地図に無い島 - Cosmos of the lost island - episode 6 中編 (10/13)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/09)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば8月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あさねこの小話空間3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです4異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やる夫はソロハンターのようです
    7やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8やる夫たちは三連星(代理)のようです
    9やる夫はアダムになるようです9ローグライク異世界転生
    10やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫は海自の教育隊に入隊するようです11金欠ほのぼの冒険物語
    12森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠12レベルを上げるスレ
    13やる夫は封印されし魔王だったようです13やる夫はLVが上がらないようです
    14やる夫は人形使いと呼ばれるようです14オーバーあんこ
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16二人はヒャッハー世界の何でも屋16やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    17◆25NC1ovscM総合17俺の息子は転生者
    18やる夫は竜の人財のようです18食事処 ~やる夫の大釜~
    19やるやらは偽りの太陽に祈るようです19やらない夫の洞窟物語
    20やる夫がロードバイクに乗るようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21カーきゃん□21女神が愛した白饅頭
    22我ら町内限定正義の味方22あんこくさい連合頑張る!
    23恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~23やる夫ファンタジー
    24ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱24やる太は異世界日記を綴るようです
    25やらない夫はエンフィールドで暮らすようです25STALKING!!
    26やらない夫は集われるようです26路傍の果ての英雄譚
    27やる夫たちの4コマシアター27恋心とシュガーラブ
    28ロケッ都団が征く!!28彼女たちは売れ残りのようです
    29できない食堂 ◆jiPnTb1M/w(◆iWQK9irtW6)の短編投下所29北方人民共和国の興亡
    30やる夫達は死の遊戯に抗うようです30高森藍子はアイドルになるようです


    過去ログはこちら


    ブログパーツ