スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

国際的な小咄 113 ロシア2 ~モスクワは軟弱なのだよ、モスクワはな~

目次

405 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2016/02/03(水) 23:31:39.84 ID:CnkO5UwW


113 ロシア2 ~モスクワは軟弱なのだよ、モスクワはな~

                             ___ r -ーー-、r - 、
                           /__i /   /   \
                      _ , ‐ ' "´   /  ̄´ト.、__  i
                 , - ー< , - 、 ,.ヘ       .! .丶\  |
              ,r- ´     /   X  |   ., ヘ, .i    ヽ ̄ ̄`)
          ___/           /    .| /  f-┴ .、   ヾ.、 h
         /             //  ∧ |/., i   !   .├ー 、丶\i
        /      /       ./  /ゞi  /彡|  i    !   !  .`、\
        .i  /  ./        / ./ ``ゞ ´ ´゙ |  !     `、ト、 .i  )
         V   /  /   // .ハ ./       ノ  .,        \ レ´
        / ,   i .i ヽ、  ,从 .i ゝリ、     L/ /|  ./      、>
        | ./    リ.|  入 ./  り   `゙ i   ∠ -,´ /__∧       ̄,ゝ
        リ|     ト、| ソ ‐ ----‐´. !    .ミ メ- 、  |  i  i    !
          `ヽ、人|i .|リ ミ≡≡=="    ´`ー- ,,_ `メ_ノ   !    )      全く、戦いはむなしい物だと思わないか――やる夫
           /{ .Y.| i i.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:  /   `-==≧≧ー |ノ,イ    /|
           .i .| / .| ヾ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:  /         ̄テ≡ ノ   / ト、!
           | Y  |ヽ |.;.;.;.;.;.;.;:   ,           ・ フ   /|/.| .|
          .| .|  | ソ.;.;.;.;.;:    ゙ ´'          ケ‐┬、`) .| |
          ./ .|  ||.;.;.;.;.;.;.;:                彡//| .i ./  |.!
         ノ  .|  | |.;.;.;.;.;.;::  _ 、_           ノ/"  .|/|  .|
        /   |  .! `、.;.;.;.;.;.;,,/:::::)`ヽ、        /|   |  |   |
      .// i .|     ヽ.;.;.;/\/ ̄ ̄ヽ      /  |   |  |   .|
     / /  |  |      .X:::::::/ ``        /|i  .|    | .|   |
   /  /  |  |     ./:::::X          /  |  .| i  |  i   i
  /   ./   |  K  ./:::::/ | \    ,   ´    |  | |  .|  .i   |


        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /
    /         ヽ      いや、これは戦いというよりもお前の虐殺だお?
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿








         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `    ‘/イi イ /
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ      はは、全く――
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ







                  r┬「 ̄ `>、
                <圦 -─-くー=辷ュ
              __,イ/ /小 寸\`ヽ`ヽ.
             / // 圦ー辷≦-=  寸 '.
             爪/ー彡ヽハ      `¨寸爪
           /,'    |`V_} 〉 } \ ヽ   Y小
             イ/ ./   |´ .jム斗-ミ辷 Y  } |l ',
          {ル / イ抓....、  rェェァルイ レハイ圦 .',
          圦{小{ミォェテミj     ノイ |リ    ',
            | |ハ辷=Y         イ .|    ハ
            | | 込三} ヽ     . | l|    小
                リ |  \} `こ¨´   , .| l|   / ,小
              ' .| |   \   /  リ l|        \
             /  リ l   ィ|、`¨´ ㌦/ lト、          Y
            ./  /  .レ==ァミ{  / /  ,l|ニト、        |
           ム=/  リニ/¨ヾ} / /   ,リニ|==寸    弋
        ,イ二二/  イフ \   / /  ,/==}ニニニ寸     \
   ー=彡圦ニニイ   . |{.     ´ ̄/   .{===!ニニニニニ寸    λ
   ({ jニニニニム   . |ミュ    イ    |===|ニニニニニニニ寸  圦
    リムニニ/ハ小、 从ミ圦 y .圦  ハ从 二|ニニニニニニニニニ寸  乂
    /イニ/ニ〈ニ`ニニY   / /ニ ヽ{小{` ーニニニニニニニニニニニ} 从}込     女を口説くなら、ウォッカ一つ飲めないとな
     |YニニニニV===ノヾ冫 /ニニニニニニ=<ニニニニニニニニニニニ7/イ
     |.|ニニニニニ寸ニ込//ニニニニ=<=====r≦ニニニニニニニニイ 小、
     代ニニニニニニ寸/ニニニ=<ニニニニニニ=|=ニニニニニニニニ/ /V
     |ニ=寸ニニニ=/ニ=<ニニニニニニニニニニノニニニニニニニニムイ弋
     |ニニ7ニニ=イ<ニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニ/
    /⌒7二二ニ=ー==ニ二ニニニニニニイニニニニニニニニニ/
    ム=.{ニニニニニニニニニニ=ー≧=≦三ニニニニニニニニニ/



               ____
             /     u.\
           /ー‐-:::::::::::-‐' \
          /   t  j:::::::ィ  ッ   \    ……おまえ、全員真っ赤になってぐっでんぐっでんだお?
            |. u   `¨、__,、__,¨´    |
           \      `こ´     /
          /         u .\


                             ___ r -ーー-、r - 、
                           /__i /   /   \
                      _ , ‐ ' "´   /  ̄´ト.、__  i
                 , - ー< , - 、 ,.ヘ       .! .丶\  |
              ,r- ´     /   X  |   ., ヘ, .i    ヽ ̄ ̄`)
          ___/           /    .| /  f-┴ .、   ヾ.、 h
         /             //  ∧ |/., i   !   .├ー 、丶\i
        /      /       ./  /ゞi  /彡|  i    !   !  .`、\
        .i  /  ./        / ./ ``ゞ ´ ´゙ |  !     `、ト、 .i  )
         V   /  /   // .ハ ./       ノ  .,        \ レ´
        / ,   i .i ヽ、  ,从 .i ゝリ、     L/ /|  ./      、>
        | ./    リ.|  入 ./  り   `゙ i   ∠ -,´ /__∧       ̄,ゝ
        リ|     ト、| ソ ‐ ----‐´. !    .ミ メ- 、  |  i  i    !
          `ヽ、人|i .|リ ミ≡≡=="    ´`ー- ,,_ `メ_ノ   !    )     全く、未だ日本人は許せるが……イワン
           /{ .Y.| i i.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:  /   `-==≧≧ー |ノ,イ    /|
           .i .| / .| ヾ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:  /         ̄テ≡ ノ   / ト、!
           | Y  |ヽ |.;.;.;.;.;.;.;:   ,           ・ フ   /|/.| .|
          .| .|  | ソ.;.;.;.;.;:    ゙ ´'          ケ‐┬、`) .| |
          ./ .|  ||.;.;.;.;.;.;.;:                彡//| .i ./  |.!
         ノ  .|  | |.;.;.;.;.;.;::  _ 、_           ノ/"  .|/|  .|
        /   |  .! `、.;.;.;.;.;.;,,/:::::)`ヽ、        /|   |  |   |
      .// i .|     ヽ.;.;.;/\/ ̄ ̄ヽ      /  |   |  |   .|
     / /  |  |      .X:::::::/ ``        /|i  .|    | .|   |
   /  /  |  |     ./:::::X          /  |  .| i  |  i   i
  /   ./   |  K  ./:::::/ | \    ,   ´    |  | |  .|  .i   |


                      _,,,..............,,_
                     ,.</////////>、
                    ////////////////,ヽ
                        '/////////////////ハ
                      '/////////////==、///,}       ……あ、はい
                   i'////////////.'::_::::::: ̄T
                    l'///////////.'::::`:..、ヽ:::ノ
                  l//////////,'::::::::::::::::´::'
                   V/////>イ:::::::::::::::::::::/
                ,. -ノー‐ '''":::::::ト:::::::::::::::::/
                /::::-::.._- _:::::::::::::l::::::>::::::;:'
             ,. -━━-- 、:::::::::> 、 ::::::::';::::::::{- 、
.         ////////////,\::::::::::::>:... 、:::::j.〉'/,\
.        /////////////////ヽ:::`:ー-:::::::.._.ィ:\/ハ
      ,'//////////////////ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/}    ←ウォーズマン:モスクワ出身の都会っ子
.      {'///////////////////,}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
        V//////////////////,リ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':.
      /∨////////////////,ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.     / i.\//////////////,イ:::ー-::::::::::::::::::::::::::::::::::-_}
    ,::::::::j:::::::`<///////>'"、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j




      r                ヽ  ∧
    /``'   \ -、  ヾ、  ヘ  ヾ  ∧
    | |        -、  、ノノノヘ   .  ∧
  ,´/ /  ヾ ヾ \   γ)彡ノヽ ヽ   ∧
   /   ミ、 _ 彡 ヾ \ 〈 ノノ ヽ  ヾ .∧
  ((((ヽ〈 、`rッ' . ノ i '  \        \_
   `ヾヽ  )      ノノ人   ` _        
       く 、,,-っ_    ノ ヽ__    )   ヽ 
       r''<,´ ノ  /  三三Ⅴ\    (   
     ,<> ' /  /      三Ⅴ;;;;\___        おまえのその体たらくは何だ? 
  ,,;;;ハ>´ / /_`ー'´ヽ      Ξ `マ;;;;;;;;;;;;;\ ̄;;;;;;;
,---――‐〈 ´ _7、 λ-‐、  三三三\;;;;;;;__\;;;;;;;
;:;:;:;:`;:、;:;:;:;:;:ヘ    マ|     ヾ=     ̄ |\\①\\;;;;;;;
;:;:;:;:;:;:;:;〉;:;:;:;:;:ヘ   ,弋Y、 ヽ  、\  三_ ||、;;\\_\\;;;;    それでもロシア人か?
;:;:;:;:;/;:;:ヽ;:;:;:;:ヘ   ヽ| ヽ、      ヽ、 三|.|ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;/;:;:;:;:;:;:少、ノ   ノ_⊥_/∧`ヽ ヽ | _三| |: :\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;:`ー―;:/;:| |   /´//;;;;∧ λ.  人  ̄| |: : : :\;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;:`ー/;:;:;:;:!、\/ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : 〉  ヾ、| |: : : : : : \;;;;;;;;;;;;;
;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:\ `i i\;;;;;;;;;;;;;;;|: : :〈     \: : : : : : : : \;;;;;;;
/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:入 !  \;;;;;;;|: : : ∧      ヘ: : : : : : : : : :



406 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2016/02/03(水) 23:31:59.95 ID:CnkO5UwW

                      __
                   <///////>,、
                 ///////////////\
                ィ'/////////////( )///ヽ
               ///////////////////////'
                  '///////////////////////ハ
               l////////////////////////,|
              |////////////////////////j
                   V//ニ=ミーr‐t-----ミV//////      むりっす……ウォッカとか……
               ∨jニ ヘ、ニ========ハ V////
              ..<: :乂ニニ≧'ニ==⊂ニ⊃=ハ V//人
          ..イ: : : : : : : lニニニニ=========ハ //リ: : :\   ___
     ____...:く: : : : : : : : : :込ニニニ========/ ミテ'´: : : : : :`ヾニニニ㍉、    十二歳の時に……飲んだっきりっす……
  ,x≦ニニ≧ : : : : : : : : : : : : : ニニニ=====/: : : j: : : : : : : : : : :ハニニニニニ.V
  仁ニニニニニ込: : : : : : : : : : : : |lニニ===/: :./: : ハV: : : : : >: : :}ニニニニニハ
 .ニニニニニニニニニY: : : : : : : : : : |l:`¨¨¨´: : :.イ: : /.:.∧V: :/: : : : :ノニニニニニニ|
  ニニニニニニニニニ|: : <: : : : : : :|l: : : : : : : : {|: :/.:.:.:.:ハ V: : : : : :.〈ニニニニニニニl
  ニニニニニニニニニ|: : : : : : : :ー-|lミ: : : : : : : :レ .:.:.:.:.:.:.り: : : : : : : : Vニニニニニ/
  ニニニニニニニニノ: : : : : : : : : : :\: : `: : :Y: : : : : : ://: : : : : : : : : :}: : : : : Y


         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./        はぁ……やる夫を見ろ、私に付き合ってきちんと飲んでるぞ?
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `    ‘/イi イ /
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ


          ____
        /_ノ  ヽ、\
      /(●)  (● ).\
     /   (__人__)  u \      いやいや、やる夫はウォッカ飲んだ後水二杯は飲んでるからな?
    n|i 7    ` ⌒´      n|
  l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
  ', U ! レ' /   ー‐    | U レ'//)
  {    〈         ノ    /      ロックをそのままぐいぐい飲むお前と一緒にするな
  ..i,    ."⊃    rニ     /
   ."'""⌒´       `''""''''



                  r―-、
               ノ´ ̄ミ、  ト、_
              /`ヾ: ヽ jzzzj_ ム_
            / ,.=-゙´ ̄,'  \` ヽハ
           /,.イ イ_r-、 ハ:>、__ `ヽ
.            /彡'´ ̄/  / ト∨/  ∨ ∨ー:、:、
         _/ '   /  /  ,ルミv/∧ ヾ  ヾ:, ハ
.       /   /       ノムイゞハ        ーチ
      ,' ,イ 〃     / /    ノ ∧         `Y
.      ∨  ./    从∧_|    /,.:彡:ノ 人   ハ   ヽ
      {  i: 〈 ,  }八´ゞ从ヘ   ` ̄ミ≦、ソ ノ   }  ノ
      ヽ. |: ∨ゝミz-t・ナz〉    z=t・ ,-、,イ.    Y´      はぁ、まぁ酒に弱い日本人だ――そう言った無粋は許す
       从リ从 彳`=゙´彡    ー` ̄・彡 ノ 从|
       .' 人|、ヾミz 三 了          ̄;´ ,:!ノ |
       ;    ! \ミ=- リ         ,.イ / |   !
      ,イ ;'  | 八=`ヽz}  ` ´    彡イ; ||   ト、      だがウォーズマン、お前はだめだ
     /| '  |   ∧ 三 〉r' ´ ̄`ヽ    .イ/ ||  ! ヽ
  ,  ´ ,'|川 i |   |,.<:>'´ ̄ ̄`  ,イ:ハ  ||  | 、 \
/  ,.イ / / i.:| ! ,.<::>'> .     ,.イ | ,'   ||  |  ヾ.  \
  彡 ,イ / ノ !: (::))>'゙.:::|   ` ー< ,:': !`ヽ  || :ム ヽ \  ヽ



                      __
                   <///////>,、
                 ///////////////\
                ィ'/////////////( )///ヽ
               ///////////////////////'
                  '///////////////////////ハ
               l////////////////////////,|
              |////////////////////////j
                   V//ニ=ミーr‐t-----ミV//////
               ∨jニ ヘ、ニ========ハ V////
              ..<: :乂ニニ≧'ニ==⊂ニ⊃=ハ V//人        そうはいってもですねぇ……うっぷ
          ..イ: : : : : : : lニニニニ=========ハ //リ: : :\   ___
     ____...:く: : : : : : : : : :込ニニニ========/ ミテ'´: : : : : :`ヾニニニ㍉、
  ,x≦ニニ≧ : : : : : : : : : : : : : ニニニ=====/: : : j: : : : : : : : : : :ハニニニニニ.V
  仁ニニニニニ込: : : : : : : : : : : : |lニニ===/: :./: : ハV: : : : : >: : :}ニニニニニハ
 .ニニニニニニニニニY: : : : : : : : : : |l:`¨¨¨´: : :.イ: : /.:.∧V: :/: : : : :ノニニニニニニ|
  ニニニニニニニニニ|: : <: : : : : : :|l: : : : : : : : {|: :/.:.:.:.:ハ V: : : : : :.〈ニニニニニニニl
  ニニニニニニニニニ|: : : : : : : :ー-|lミ: : : : : : : :レ .:.:.:.:.:.:.り: : : : : : : : Vニニニニニ/
  ニニニニニニニニノ: : : : : : : : : : :\: : `: : :Y: : : : : : ://: : : : : : : : : :}: : : : : Y



              /  \ヾ V/-ー 、 ∧
               |/ , -/`∧ヽ\  ヽ |
             //  /  / ヽ  \  `ト
            / /       ヽ ヽ `、 ハ
            /  /  /      \  l .ハ
          /`ヘ / /    l ヽ   \ | .ヘ
        ∠,   , ー、_   |  ヽ  <ヽ .ヘ
         彡  , ー_、_ /| / ヽへ'\   Y ヽ\
       , @工工工/√r┐ レ  `, ヽ  ヽ  }.  ヽ \      これだからモスクワは軟弱なのだよ、モスクワはな
    ,-<    l~Y / / / l`ー'-| / } l l } / \.  ヽ \
   f   ヽ   ` {     ヘ   }/l / / ! /     \ ヽ \
   {    ヽ  八     ∨`ー//,ノノ イ        \ ヽ
   l       /  \     l  " 彡イl.l |           \
   `、     l/ /l ,ヘ     L < .川 l        _ .- }    ←ロシアの田舎出身
    ,ヘ     / l ヽ ∨   /    / レ l    , -‐ '   /
   ./ .ハ     {  ヽ _.∧._  ム    / / ノ {  /      /
  / / .ハ    ヽ / l   `ー-Y   l / .l  l        /
  .{ l / l     /  `ー-、 () /、_/l  l  .l       /
  l  l 八    /       ̄//  } /   ノ      /
  Y  /  ヽ  /       //   /   /      /



                      _,,,..............,,_
                     ,.</////////>、
                    ////////////////,ヽ
                        '/////////////////ハ
                      '/////////////==、///,}
                   i'////////////.'::_::::::: ̄T
                    l'///////////.'::::`:..、ヽ:::ノ
                  l//////////,'::::::::::::::::´::'
                   V/////>イ:::::::::::::::::::::/
                ,. -ノー‐ '''":::::::ト:::::::::::::::::/
                /::::-::.._- _:::::::::::::l::::::>::::::;:'
             ,. -━━-- 、:::::::::> 、 ::::::::';::::::::{- 、     田舎の方がウォッカ飲みますからね……おえっ
.         ////////////,\::::::::::::>:... 、:::::j.〉'/,\
.        /////////////////ヽ:::`:ー-:::::::.._.ィ:\/ハ
      ,'//////////////////ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/}
.      {'///////////////////,}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
        V//////////////////,リ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':.
      /∨////////////////,ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.     / i.\//////////////,イ:::ー-::::::::::::::::::::::::::::::::::-_}
    ,::::::::j:::::::`<///////>'"、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j



         ____
       /      \     ほら、ウォーズ。
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<     とりあえずやる夫がまだ飲んでないカルピスあげるから、
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|   乳酸菌でも補給してるおー
  {   {         \`7ー┘!


      ,. ,-:‐:‐- .、
     .r'ー'::::::::::::::::.ヽ
.    i'::::::::::;;;;;;;;;;;;;;:::.l
     l.::::√ニ::Tニ:l;ノ
    ヽ;:l、:::::::::|.:::/     ありがとう……お母さん
⌒';i-ー'ノ、;\_;ィト/ `1ーi'"⌒゙
  :ノ   ヽ、- ̄- _/   、
          ̄i ̄


407 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2016/02/03(水) 23:32:28.91 ID:CnkO5UwW


        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)    誰がかぁさんだお!
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /
    /         ヽ     とりあえずつべこべ言わず飲んどくお、酔っ払い!
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿


                      __
                   <///////>,、
                 ///////////////\
                ィ'/////////////( )///ヽ
               ///////////////////////'
                  '///////////////////////ハ
               l////////////////////////,|
              |////////////////////////j
                   V//ニ=ミーr‐t-----ミV//////
               ∨jニ ヘ、ニ========ハ V////      うっす……
              ..<: :乂ニニ≧'ニ==⊂ニ⊃=ハ V//人
          ..イ: : : : : : : lニニニニ=========ハ //リ: : :\   ___
     ____...:く: : : : : : : : : :込ニニニ========/ ミテ'´: : : : : :`ヾニニニ㍉、
  ,x≦ニニ≧ : : : : : : : : : : : : : ニニニ=====/: : : j: : : : : : : : : : :ハニニニニニ.V
  仁ニニニニニ込: : : : : : : : : : : : |lニニ===/: :./: : ハV: : : : : >: : :}ニニニニニハ
 .ニニニニニニニニニY: : : : : : : : : : |l:`¨¨¨´: : :.イ: : /.:.∧V: :/: : : : :ノニニニニニニ|
  ニニニニニニニニニ|: : <: : : : : : :|l: : : : : : : : {|: :/.:.:.:.:ハ V: : : : : :.〈ニニニニニニニl
  ニニニニニニニニニ|: : : : : : : :ー-|lミ: : : : : : : :レ .:.:.:.:.:.:.り: : : : : : : : Vニニニニニ/
  ニニニニニニニニノ: : : : : : : : : : :\: : `: : :Y: : : : : : ://: : : : : : : : : :}: : : : : Y


            r'ー'´`ー// `ー 、
          ノ`(', ',l | //―-`ヽ
          }ミミ{',ヾ冖ヽ\`ヽ ̄` ,
           <// /l i ヽ' , ノ`ー'⌒`ヽ
            //l| ,' l |ヽ,rー'`ヽ \ ソ ヽ
          l_/ノ`ヽー 、/`ヽ\i ヽ',ヽヽ /\
           l´ ,Y /ノ ,ヽl/', l / .l i ヽ .}ヽY
         r' i ノv' { {゙゙ `´ヽlノl / /l // }',l,
        .}Yl 丶 ,、lヽl ', 、  lフj/}/_ノl/l//l l }',
       lノリ、 、 x 乂三、ヽ ./イ(・)ゝノ|/l |';|ヘ
        `ヽヘヾゝ rt・チゞ   ー '・ //l|l |i ヘ
 ,r‐――===`ヽミゝ=彡( l       / | l |.l lヘ        やる夫、面倒見良いな
      、└l  i' l \彡ミ   '      ハl.| .| | ',;ヘー-、
  冫、__,ンゝノ ./ l> /l、ミヾ ,rt‐、    ハ|l il ノ ヘ/\
  ´ゝ_   ∠_ノ / /ノl |l lヘ/ミ/`  /  .| l、ヽ \
    .` ̄´ {/ ̄ヽゝlノ;;;;´/ミ/`ー'     .| l ゝ _ノ;;;ヽ
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|リ /|;;;;;/ミ/ヽ     .ノ ハ|;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j'/ l.|;;;;`゙゙',ミリ\   / l   .|、;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ /.ノ;;;;;;;;;;;;;ヽ彡 ヽ { i \ .`ヽ;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    `ヽ   ヽ };;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ミ ', }  ,r´;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{ < ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ',///;;;;;;;;;;;



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<     面倒見良くなかったら留学生の面倒何ぞ見とらんお
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!


     \:.:.:.:.:.:.\        ハ   } // }    |               〈       i
       \:.:.:.:.:.:.\      /.__^ー^Vン^´'|                   丶     l
        \:.:.:.:.:.:.\   / /       !                    ヽ
          \:.:.:.:.:.:.\/   ハ   , -.、  \.    ,                  |
    /       \:.:.:.:.:.:\.//  /  ,イ    .ヽ   |    i             |/ ハ /   ,
   .|            ,\:.:.:.:.:.:\ /|  //     /   /   ./             /   | /  i  i
   ハ        /  \:.:.::/  `´ ./    / _/ヽ   ハ     i             / /
、  | l     /      y´    /    ^|/`ー--/// ヽ |  ハ       /    , イ<
. ヽ  ヽ\|ヽ./      /    /:.:\        / ̄  ー<--く_j /     /  / / く X
   iーム  /     /     /_⌒!/      -―ァニ二ニ==ニ<__ /ハ      ハ /\     はは、それはそうだな
\ \   /     /     /   Y        ∠___ゞ.旦∠__≫ /    /,イ | |'   \
  `ー<./     /    ./     !        <>         ・/    / | ,ハ     \
     /     /     /    /                   /     /  | / '.  \
ヽ   ./     /    ,/`>- /                ___彡イ/ ./   K  .ハ
 \/    /    / ´   丶                -==彡/イ  i   |、  | ヽ
  {     /    /       .\ ,               /   /  l   .|:.:丶|   \ \
  .!        /       ./   V                   /  l   .|:.:.:.:.:.` <  \
   l       ´        ,/ ´`丶 l                  ./   !   ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` <
.   '.             /     ヽ.Y´ ,               /   l   ! .!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
    '.          /     / .! 〉′             /    l   | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.


     ____
   /      \        はぁ、とりあえず酔っぱらった連中は
  /         \
/           \
|     \   ,_   |    ゲボ吐いて窒息しないように体勢整えて、と
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |   ……バラライカ、手伝うお!
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


      r                ヽ  ∧
    /``'   \ -、  ヾ、  ヘ  ヾ  ∧
    | |        -、  、ノノノヘ   .  ∧
  ,´/ /  ヾ ヾ \   γ)彡ノヽ ヽ   ∧
   /   ミ、 _ 彡 ヾ \ 〈 ノノ ヽ  ヾ .∧
  ((((ヽ〈 、`rッ' . ノ i '  \        \_
   `ヾヽ  )      ノノ人   ` _        
       く 、,,-っ_    ノ ヽ__    )   ヽ 
       r''<,´ ノ  /  三三Ⅴ\    (   
     ,<> ' /  /      三Ⅴ;;;;\___         了解した
  ,,;;;ハ>´ / /_`ー'´ヽ      Ξ `マ;;;;;;;;;;;;;\ ̄;;;;;;;
,---――‐〈 ´ _7、 λ-‐、  三三三\;;;;;;;__\;;;;;;;
;:;:;:;:`;:、;:;:;:;:;:ヘ    マ|     ヾ=     ̄ |\\①\\;;;;;;;
;:;:;:;:;:;:;:;〉;:;:;:;:;:ヘ   ,弋Y、 ヽ  、\  三_ ||、;;\\_\\;;;;
;:;:;:;:;/;:;:ヽ;:;:;:;:ヘ   ヽ| ヽ、      ヽ、 三|.|ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;/;:;:;:;:;:;:少、ノ   ノ_⊥_/∧`ヽ ヽ | _三| |: :\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;:`ー―;:/;:| |   /´//;;;;∧ λ.  人  ̄| |: : : :\;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;:`ー/;:;:;:;:!、\/ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : 〉  ヾ、| |: : : : : : \;;;;;;;;;;;;;
;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:\ `i i\;;;;;;;;;;;;;;;|: : :〈     \: : : : : : : : \;;;;;;;
/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:入 !  \;;;;;;;|: : : ∧      ヘ: : : : : : : : : :


                      __
                   <///////>,、
                 ///////////////\
                ィ'/////////////( )///ヽ
               ///////////////////////'
                  '///////////////////////ハ
               l////////////////////////,|
              |////////////////////////j
                   V//ニ=ミーr‐t-----ミV//////       うっぷ、気持ち悪ー
               ∨jニ ヘ、ニ========ハ V////
              ..<: :乂ニニ≧'ニ==⊂ニ⊃=ハ V//人
          ..イ: : : : : : : lニニニニ=========ハ //リ: : :\   ___
     ____...:く: : : : : : : : : :込ニニニ========/ ミテ'´: : : : : :`ヾニニニ㍉、
  ,x≦ニニ≧ : : : : : : : : : : : : : ニニニ=====/: : : j: : : : : : : : : : :ハニニニニニ.V
  仁ニニニニニ込: : : : : : : : : : : : |lニニ===/: :./: : ハV: : : : : >: : :}ニニニニニハ
 .ニニニニニニニニニY: : : : : : : : : : |l:`¨¨¨´: : :.イ: : /.:.∧V: :/: : : : :ノニニニニニニ|
  ニニニニニニニニニ|: : <: : : : : : :|l: : : : : : : : {|: :/.:.:.:.:ハ V: : : : : :.〈ニニニニニニニl
  ニニニニニニニニニ|: : : : : : : :ー-|lミ: : : : : : : :レ .:.:.:.:.:.:.り: : : : : : : : Vニニニニニ/
  ニニニニニニニニノ: : : : : : : : : : :\: : `: : :Y: : : : : : ://: : : : : : : : : :}: : : : : Y



 おしまい




409 : 隔壁内の名無しさん : 2016/02/03(水) 23:34:44.08 ID:dNVFeHPA
バラライカ女史wwwwww
けど、これ本来はセイラさんに似てる女性がガッパガッパウォッカ飲んでるんでしょ?
そら、なんにも知らん日本人の男どもは付き合って潰れますわなwwww

410 : 隔壁内の名無しさん : 2016/02/03(水) 23:35:07.88 ID:id15bVzM
バラライカさんはモスクワ生まれの軟弱者と冷えたブリヌイが嫌いな感じかw

413 : 隔壁内の名無しさん : 2016/02/03(水) 23:44:14.50 ID:dzwJ8OQg
お母さんワロタwww

ウォッカは好きだけどペースを考えずに飲んだら3杯で記憶が飛ぶわ・・・

421 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2016/02/03(水) 23:54:21.36 ID:CnkO5UwW

番外編――ウォッカを飲む1の図



  一杯目


               ____
             /      \
           / ─    ─ \    ウォッカうめー
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/  (ま、一杯目だからまだ大丈夫)
          /     ー‐    \


  二杯目



         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\    あはははー
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |  (二杯目――水を飲んで、脈も速くなってないから大丈夫)
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ



  三杯目


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\   それでさー
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ (脈拍、速くなっている。このまま飲むと二日酔い
      / rー'ゝ       〆ヽ   ここでやーめよ)
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   こんな風に飲んでるお?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



           ___
         ,/      \
      ,,---、   ノ  ヽ、\ ― 、
      l   l ( ○)}liil{(○)\  |
      |   |   _´_    |  |   よー頭回りますね、あなた!?
      |   | ヽ |!!il|!|!l| //  /
     ゝ      |ェェェェ|     /
彡    \          /
    彡  /          |
       ./              |


おしまい

423 : 隔壁内の名無しさん : 2016/02/03(水) 23:55:54.50 ID:dNVFeHPA
酒はそんな考えて飲めませんw

424 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2016/02/03(水) 23:58:23.83 ID:CnkO5UwW

               ____
             /      \
           / ─    ─ \  母の教え――酒は飲んでも飲まれるな
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |   飲酒するなら頭を使え
          \     `⌒´    ,/  おかげで二日酔いになったことほとんどありません
          /     ー‐    \

426 : 隔壁内の名無しさん : 2016/02/03(水) 23:59:58.38 ID:dzwJ8OQg
学生時代、ウィスキーストレートイッキを賭けてジェンガやったなぁ。

あれはまさに愚行であった・・・

427 : 隔壁内の名無しさん : 2016/02/04(木) 00:03:15.64 ID:YeGmoEtp
祝いという名の表会議で飲むから、酔いつぶれない程度で飲むな~
カクテルしかのんだことがなくて、名前もさっぱりだけどw

関連記事
8561 :名無しの本読み妖怪:2016/02/06(土) 00:42:23 ID:-[ ]
酒は「あ、ヤバイな」となる2歩手前で止めておくとよい
そこでストップするのもよし、飲むならペースを落とせば被害は少ない
8565 :日常の名無しさん:2016/02/06(土) 12:44:46 ID:-[ ]
なんで誰もウォーズマンの「むりっす……ウォッカとか…… 十二歳の時に……飲んだっきりっす……」に突っ込みを入れんのだw
12歳ん時にウォッカ飲むなよ!?w
8585 :日常の名無しさん:2016/02/07(日) 21:04:55 ID:-[ ]
>番外編――ウォッカを飲む1の図

あ、それ自分もやるやる。 (自分は清酒党だが)
1合で「赤面」 2合で「饒舌」 3合で「高笑い」 4合で「キタキタ踊り」 5合で「撃沈」 6合で「リ(以下略)」
これだけわかってたら失敗しない。

8592 :日常の名無しさん:2016/02/08(月) 03:36:14 ID:-[ ]
そういう判断でやってるのか
俺は酒の大体の度数を考えて飲んでる

ウィスキーなら、大体40度だからストレートで100ml飲んでもアルコールは40mlだからセーフとか
8978 :名無し:2016/03/11(金) 15:54:17 ID:-[ ]
わが大学の中には
スピリタス一気飲みという風習がある部活が有る
コップ三分の一以下、もっと少なくても良いが
倍以上ジュース入れても猛烈辛くて熱い。内蔵が焼けるわ
昔ラッパ飲みした先輩も居ったらしい
22514 :日常の名無しさん:2018/01/26(金) 05:20:50 ID:-[ ]
酒を飲んでて、一瞬フッと来るタイミングで抑えとけば、ちゃんぽんしても割と平気
26871 :日常の名無しさん:2018/06/08(金) 00:54:17 ID:-[ ]
お酒は普段から考えてお付き合いすれば大概の人がそれくらい考えられるようにはなると思うよ、まぁ酒飲むのにんな面倒な事考えてられっかって人も居るけど
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第七話 ウィズリー家と恐怖の悪魔 ~ 第八話 君の血を舐めたい(直球) (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第六話 隠れ穴へ (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四話 生涯ついていきます! ~ 第五話 ハウスエルフ (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第二話 和解 ~ 第三話 知力3 (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第一話 暗躍する邪悪 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド 三姉妹PT 7 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド キャラメイク ネプテューヌ クロエル いかない夫 モルジアナ イグナチウス (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド 選ばれし二人と凡人ダディのソードワールド 12 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 12 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第2章 4 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド ソードワールド2.5 (05/11)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 9 (05/10)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 8 (05/10)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】異能学園モノ (05/10)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】メガテンあんこ 強くなりすぎたやる夫の物語 (05/10)
  • それ行けサイヤ人やる夫! 第22回天下一武道会編 11 (05/10)
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです ペテルギウスと!九条カレンの!世界樹の迷宮4 クラス解説コーナー!(偏見マシマシ) 「ソードマン」 (05/10)
  • 読者投稿:金糸雀 地球紀行 ~ 森林公園で××××に遭遇編 (05/10)
  • 読者投稿:ダディクールが電気工事士資格に挑むようです(7) ~攻略!複線図~ (05/10)
  • 読者投稿:虎やんの「レトロゲーム遊んでみーひんか?」そにょはあぁちぃ 「ソングマスター」 (05/10)
  • 読者投稿:フリーゲーム紹介「ダンス・マカブル(La Danse Macabre)」 (05/10)
  • 読者投稿:農家とジェネリック (05/10)
  • 読者投稿:構造主義生物学の池田先生は何を言ってるの? (05/10)
  • 目次 やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです (05/10)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 7 (05/10)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 6 (05/10)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #122 (05/10)
  • 国内的な小咄 1519 個人的な駅弁の楽しみ方 (05/10)
  • 国内的な小咄 1518 こいつ、車も駆るんだ (05/10)
  • 国内的な小咄 1517 聞かれても困る (05/10)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第32回 (05/10)
  • かくして少女達は出会う 小ネタ『TVマンというマスゴミ』 (05/10)
  • やる夫は崩壊世界の開拓者【パイオニア】のようです 第34話「海辺の居住者 / Seaside Residence」 (05/10)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 10 後編 その1 (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 あとがき (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八十六話 ダドリー家へ (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八十五話 一年時通信簿 (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八十三話 おうちにおいで! ~ 第八十四話 また今度! (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八一話 試験結果の時間 ~ 第八十二話 首席同盟! (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド 残念美人とできる夫PT 15 (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド 破軍やらない夫の過去語り (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド 王族冒険者 ~ からかい上手 ~ ハイマンハーレムPT! (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド リベンジ!突発冒険者できない夫! (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第2章 3 (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド 超越者達 5 (05/10)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】あんこでバカエロ (05/09)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その3 (05/09)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その2 (05/09)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 147 (05/09)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 146 (05/09)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング