スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

やらない夫は宿を再興するそうです21 やらない夫、深夜に抜け出し娼館へ通う~小ネタ  教えて、新城大佐!

目次

1979 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/04/25(木) 23:53:13 ID:ZchhLw3M0
やらない夫、深夜に抜け出し娼館へ通う

        / ̄ ̄\
       ノ  `ヽ   \
     ( ●)( ●) u |                深夜なら…
      (__人__)     |                深夜なら誰も起きていないはずだろ…
      (`⌒ ´ U  .|
       {       |
       {       .ノ/⌒ ̄ ̄' ̄ ̄) 三 二
      ヽ          / ̄¨ ̄ ̄
 (⌒ヽ、 / ヽ        く
  \  ヽ  /\      \
   \__/     \        \
            /    ノ   \三 二
          /    /\    \
         {  ────ヘ    \
          \____ソ ヽ   \ 三 二
                  ヽ、_ソ \    \
                       )   __〉 三 二
                      (___ノ



 / ,. - / ./        /ム ト、
..j,イx<' ./          ./ヾ-Vハ
.t,イ,. =7./      /  /    | |          だが俺が起きてるんだなー、これが
.'{,. _-7/      /  /       |  i|
=V,-7         /7 /         i 7.i
:::i /         /xi /        } / !         つーか中尉、いい加減諦めるといいぜ
八.' 〃      /t_:i,ハ=t_  l ,  _〃≦|         俺らも少尉の命令とはいえ辛いものがある
::/./|     y ./ 弋zり  ` 'ィ ,イ´トイり |
.' ハ!   / 7 ヽ _ ,.       ゞ_'_,ィ
::∧.|   /| 7               |
::::::::| .ハ | '        、 冫     |
.Y::::| 7、 .|、   rtz  ,.__       ,イi / ,
ハ:::!厶 ヽ \  ヽ--------'  , イ: : | /| /
: ∧::::::::>.ヽ、ヽ .       . <:/: : : :.|.': リ,:
: : ∧::::::::::::::::::::.ヽ、 ≧─.'´イ:::,' : : : : :!:イ:,ィ
: : : ∧::::::::::::::::::::::j | /':::::::::/: : : /:>'´: :
:.ヘ: : ∧::::::::::::::::::7.i,イ.::::::::::::/: : : /<: : : >:'
: : ヘ: : ∧:::::::::::::::} iT::::::::::::,': : : /: : : :/
     エドワード・エルリック 伍長



1980 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/04/25(木) 23:54:06 ID:ZchhLw3M0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)           そう思うなら見逃してくれだろ
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||       実際、芸人ギルドの息がかかっている娼館くらいしか
.  |         },.!  ノ'       避妊魔術かけてる店なんてないんだ
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ         俺が行ける店は一つしかないんだよ
   /     / ./
   |      /
    |    i´



                     /"'- 、"'、| / /.|   l  \- 、
               /     \ /,,,,,,,|   |ヽ |  \"'- 、
              /   〃"''''''''"'    | | | .| |   ∧  ヽ
            y"   /           l | | | |   ∧  ヘ       つっても、駄目なモンは駄目だ
            / /   /       / .//| | .| |キ   .∧  ハ
              / .//  /     ,  y // .|.| |二| |_|    ∧   ハ      どうやらどっかの馬鹿がハニトラに
          / / 7   |_-----、,_l  "-// ̄||/ 廴|.|ノl     ∧   ハ     引っかかって情報流したようなんでな
            / / ./  .l -'""廴ノ,  //  |/ _ノ'"|      |   |
            //  i   .| ヽ_, /  /   /      |   , ,∧  .|
        `゙''ー-、,_ | ./l .|    ヽ              |  i  | .|Y|   |     ただでさえ変に目立ってしまってる中尉を
           .|゙''ー-、_.|     `           |  | || | /|  |     その疑いの中に入れる訳にはいかねぇ
           | / |  .i゙''ー-、,_  _,, -- 、       | / |.||/ .|  |
            |/./ .|  ヽ   `7''ー-  -`゙''、    | /l |_/ / |   |      それを分かってくだせぇ
            |./  |  /\    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      .|/ | / / |  .|
            /   .| ./ / \       _,------/ |/ ./  |   |
          /.    |/ /   | \    ./::::::::::::::::::::::::::/  /  |    |
         y      | /  〃| | l -、./::::::::::::::::::::::/  /    |.    |
            -.___,--'":::::| | i  | |::::::::::::::::::/   /    |    |
            \::::::::::::::::::| | i  | |:::::::::::::/   /     |    |

1983 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/04/25(木) 23:54:49 ID:ZchhLw3M0

                     , ´  ̄ ̄ ` 、
                    /        ヽ
                      /    _,ノ_ `ヽ-、        ……初耳だろ
                  /   (√丶丶´v 〉
                   ノ U   { )     j        何だよ、皆して人の童貞卒業を邪魔してくると
                ,.イ 、    V     /         思ったらそういう事情だったのかよ…
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,



     ,、-'´  -‐'''"´イ /-―‐、
   /        /ミ、/彡!  ヽ
  /        / /‐―z'=|   ',       (多分その理由は一割もないだろうけどな
  /        /| /    | |   ',
 i  |      / | /       | |!            大抵は中尉狙いの女の欲で
 l.,、-!     /ニ|/     ,||-|   l         男は女どもの機嫌が悪くなることの恐れからだ
 ',,= i     /´, Tヾ   ィ-ァ- !  l
 / -|    /ヽ-'|     じ'  |  l         女の力が段違いだからウチ)
 l (!    /` ー' ´    ヽ- イ  l
 ヽ、」   /       l    | .l
  r'´ l ハ /            | i
. r┘ l ヽト-、._ ,、-‐――-、_,ィ/ |/
┘ r-、ヘ└‐‐‐`‐‐、..._,,、r‐'-ュ___
ヽr┘  `ヽ,:::::::::::::| |:::::::/::// / l
-'   ‐--、_\:::::::ヽ'、 ヽ!//  `''i_

1985 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/04/25(木) 23:55:55 ID:ZchhLw3M0

       /             ,ハ} /,ヘ      \
        ,   /        /ヾV//ハ       \
      /   /         /ヾミ从彡ヘ        ヽ
      /   /         l  ,       l l|       、 \
      l / /        /l  !       l |ヽ, |      }\〉     まっ、さびしい中尉殿の為に
       |/ //|       i  / | |       l|  l !       !       俺の実家から送られてきた高級ワイン
      !レ1/l!    | l  l .|       ,1イ_l |l    i |       差し上げますよ!
      ゙iレi´゙|   i  |  l_ l |       ,イf_):::i゙ ||  f´ ̄`ヽ
      ヾ! !   |  l| / 二ー_--ソ   ′ ゞ゙ソ li}  !    }
     「 ̄ハ |   | /| /´ ̄`゙`         -‐' | |      !      なんでしばらくはそれで我慢してください
     |  i iヽヘ  |/ |/                   | |    /
     |  | | i ∧  l| i         _ i〉      /!/ 、___/
     |  | | |{l l   ||     ,ィ._____,、  //  ̄ ̄}__
   く ̄「} ヾ{ソヾ,ヽト、|!\   { _ __,   ,二ン / レ, -‐ '"    l`lヽ
   }  lj /   ゙ 二‐-、` .`ー‐ '"´   /,ィ"[__          | コ}
   >"        ` ニ! ` ー-----r'r=/ |  r┘  , -‐ '"フ ノ ノ
, -'"             ||       〃 { ゝ_人二  -─ '" ̄`゙ヽ-、
                ヾ,     〃  | r‐ヒ___          | l}
                 ` =、_,〃   レ' {l  ___」    _______」 l}
                   r‐H‐┐   ! ゞ _| , -‐ 二´ -──<
                   |   |   ト--く__r'´         |



      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \        了解だろ!
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)       エドの家はブドウ農家だからな、ホント良い物作ってるだろ
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }        それじゃ、俺も戻るからお前も寝ろよー
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |

1986 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/04/25(木) 23:56:56 ID:ZchhLw3M0
後日……とある宿

.     ////: : : /Ⅳ/: : : : : : : : : : : : : :.ヽ: : :ヘ: : :\Ⅵ }: : : : :
    ,イ///i/: : : : ゝ/: :/: : : : |: |!: : : : : : : : :|: : : :ヘ: : : :`ー': : : : : :       あっ、中尉!
    Ⅵ//イ: : : :'ー': : : :|: : : : :ハ:|',: : : : : : : : :|ヽ: : : ヘ: : : : |: : : : : :
_   ,イ'寸/,|: :|: : : : : : : :.|: : : : |_」|_ヽト, : : : : :._L-‐: : :.ヘ: : : |: : : : : :       いいお酒持ってますねー
 ̄>=` ̄>!: :!: : l: : : : : :!:ハ: | | |! リ \: : : : :|  \: :|ヽ: :|:|: : : : :       悪霊族はいいものじゃないと酔えない
/: : : : :,イ//|: :|: : l: : : : : :|:| Ⅵ:|      \:.:.:.|     ヽ| ヽ|:|: : : : :       のですよー
: : : : : :////i|: :|: : l: : : : : :|x====ミ    ヽ:.|====ミ、   l:!: : : : :
: : : : ://///゙|: :|: : ',: : : : : |:|             i/    ゙    |||: : : : :       ご一緒してもよろしいですか?
: : ;イ/////∧:.ト: :∧、: : :从 ::::::::::        ::::::::::      リ}: : : : :
: /  ̄Ⅵ'//∧|:∨:∧V: :.∧       i          ノ |: : : : :      わ、ありがとうございますー
/   /:Ⅵ'/: : !:.:∨:∧V: :.∧      ___           |: : : : :
l    ,': :  ̄: : : : : |ヽ: ヘヽ: : :.ヽ    ` _ ´      /   |: : : :.,'      じゃ、中尉の部屋で飲みましょうか
!.   |: : : : : : : : : :| ヽ:ヘ \: :ヽ             ィ       !: : :./
   |: : : : : : : : : :.!   ヽヘ   \:_>         , '´|       |: : /
    |: : : : : : : : : : |    ヾ、    /|   >--<    ィヽ     .: :/
.   |: : : : : : : : : : :|        ノ/≧ュx__ ,、_,z≦////ヽ、   |:/
.   !: : : : : ___ノフ_,へ __///////!朮 ∨////////7ー.、|'-‐
..  |: : : //////〉ノ 厂寸/////////{' ゝ ∨///////////― ヽ


どうでもいい童貞卒業裏話、との事。

1988 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/04/25(木) 23:59:23 ID:ZchhLw3M0

     、i:.:/ ―― - _
    ー=ァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.ヾ、
   ノ7:.:.:.:.:.:.::.:八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ
  /:.:.〃:.:.:.:::メ __丶:.、:.:.::.:.:.:.:丶     多分アイリさんない夫限定で【大いなるベイバロン】発動してたんだと思う
  ':.::.!:.:.:.:.i:.-ー `ヾト、:|xi:ハ:.:|
.  /:.l:.:l:.:.l!ヘ ●  ● :i:!:.:l
   /.l:.:i:.:.:`⊂⊃、_,、_, ⊂Nヾ:!      まぁその後もない夫さんは娼館特攻を続けるのですけどね
..  l:.:l\!K      人::/
    ム.`≫'⌒r ´ ンハヾ
.     )'´`丶_ノ ∨__ンィ_
.  /    l |   V\.

1989 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/25(木) 23:59:49 ID:Z.JBo/dI0
ぜひ続けてほしい

1990 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/26(金) 00:00:15 ID:qbK3s77Q0
続けようぜw


1992 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/04/26(金) 00:01:37 ID:XaMngv6o0


                      /三三三三三三三三三三三三
                  |ヨ>‐‐‐‐‐‐‐‐N',‐‐‐‐‐‐--、三三
                    i-‐'"""""""/yヾ""''''‐‐‐-- 、_,
                  jィョョ三三三三三三>----- 、_       あれを戦果に数えていいなら
                  /三三三三三三ヨ(_ , -- 、, -‐        僕なんかは竜殺しを二桁倒している
                ----- 、三三三三三三>-,'"ヽ  ,..
                  ', i i___゚`ヽ、/:::i,:、--7-。、-‐'" ̄
                   ',i: : : :  ̄: :.j: : : : :.ヽ--、ヽ-、-‐‐'"      …実際、美人に囲まれているから
                        |   ´¨,ノ   _ヽ=-  ..::::`‐‐-      辛いのはわかるのだけどね
                      _i     iヘ- 、     ,
                ,...イ::::', 、-   ヽ'"     u
                 ∠:::::::::::::', __〉>--、___  _____   y--
             ,..:<:、:::::::::::::::ヘ  二 ‐--、_ ,..._ヽ-'   /:::::::
            /:::::::::::::\:::::::::::::ヘ         ,.......<::::::::::::::
           /:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::>、____,.イ::::::::::::::::::::::::::::::
       ,....<::iヽ-----、:::::::::::\::::::::::::::---'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

1994 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/26(金) 00:02:44 ID:loDOLEns0
時間系列的にはこの話が始めのほうなんですなw
そのあと新城さんにボコられても娼館に行こうとする心意気は素晴らしいんだがw


1995 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/04/26(金) 00:06:09 ID:XaMngv6o0
小ネタ やらない夫さんの小隊の女性

/////////:/ ,' i / ./  :i 、   ヽヽ ヽ ` .、∨//ヽ
///////,' / / { :i .,'   } :ト.  ヽ、マi、}   ヘ}////∧
//////i.{ ,' ; ; ; マ:{ {   ;ハ_」ハ  ; :iハサリ  }:iノ//////}
//////{ i i {ハ  ヾ!,.i-‐ サ ,}ノ` }  :i }ィ才}} ,イ }l////彡'
/////N i!: マ:、ハ   ヽマ,ィ≦ミz、i!  jィ:チノイ ノ,jノ'"~´
∨///iハ ヽ 乂、ゝ、 ,ィマハ:;j:{ ヾ :l  ハゞ' {ィチ }
 ヾミ/´ハ \ 从ミ=-ゞゞ≠'   jノ  .、  }イ} ハ、
\ \ / ゝ=ト、ヾ`ヾミニ=-          ノ }ノ  }ニ=ァ
ニチゝ、∨::;ィチ"¨ ̄  `ヽ     、..ァ ,イ /  ,'::::<
ノ  } }/ /:.:ヽ      }ゝ     ゚゙,ィ / /   ,/::::::::〉
 .i`:.i! :レ: : : : ::〉     ∧  /ー=' / / /7ゝ(/::ー=<
. /:::/  ハ:._;ィi、∧   ,/‐、\     ゞ/:.:.:/:::::::::::ノ
/::ノ  //:/: : 7ハ:.`:/ヾ彡'¨〉ミニ=-  人:;イ::::::::ィ´
      【魔力】13  【魅力】10



         ____ /\        ,ゝ‐'\    _
.        |:.:.:.:.:.:.:/: : : : :\  _  /: : : : : :ヘ'´ ̄´:.:.l
.        |:.:.:.:.:./: : : '': : :|'´i`Y.:.:.:.∨:/゙i: : ゙: :、: :∨.:.:.:.:./
.     _!:.:.:.:./: : : '': : :/,, "、ゝ―<",,|: : : : :゛: :|:.:.:.:.:/_
      イ:.:.:ヘ:.:.:.l: : : : : : :!ノiノ.::::::::::::厶,、,ヘ: : : : : : l:.:.:./:.:.:`ヽ
     ヘ:.:.:.:∧:.|: : : : : :/,'/   .: .:  i:. ヘ: : : : : :!_ノ.:.:.:.:/
      `ヽ:.:.:ヽ!: : : : /,/i__,_イ:: :: 、_/i:. i ヘ: :゙: :ノ:.:.:.:.:ノ
        人:.:.:.,'!: : :ノ,ナ"!/_,|:: i::i._/`ヘ:.! i ヽノ.i:.:.:.:.ノ
        /.::,':ヽ/ ゛'i/'彡三彡!::丿ノミ三ミ、.:、_ ::::::!-‐'`ヽ.
       , .::/.:::/_,ィ´ヽ |::::::::::i '´ '´/::::::::i /`.:iヽノi:::::::i:::. ゙.
     , .:,' .:::/!/.:i: ヘ.乂::::ノ    乂_.ノ/ .::|: i:i ヘ:::::i  ゙.
.    /  '  / / .::| トゝ///      // /_ノi::::!: i!  ヘ:::.   i
    l  i / | .ノ ト.、     \/  ´  ,|:::!: i   、::i  |
    ! /i /   l ,' ノ >.        . .< !:::!/    ヘ!、 !
    !/ '´   !'/     `>y‐<     ヘ:,'      ヽ!
          r‐‐.、    /゙((二ヘ    _ ′
          /´`ヽ、\.//ヽへ、∨´,ィ‐‐゙|   .、 ハ
        メ、/;;;;;;;;;;;;;;;ヽ/、ヽ.ヾ/`゙´/;;;;;;;;;;|   ノ∨ `ヽ.
         /:.:.:ヽ;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;i |゙//;;;;;\;、;;;;;ヽ ̄Y: : ,,: : : : i
       i:.:.:.:.:/;;;;/\;;;;;;;;;!.//;;;;;;;;/.:.\;;;;i:.:.:.i: : : : : : : ヽ.
       |:.:.:./;;;;/:.:.:.:.:.:ヽ;;;;;;|';;;;;;;;;/.:.:.:.:.:.::.\i:.:.:.i: : : : : : : : i
       |:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.i;;;;;;|;;;;;;;/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.i: : '': : : : :ノ
           【魔力】12  【魅力】11

1996 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/04/26(金) 00:06:32 ID:XaMngv6o0

           _,.,,-=ー''7¬777¬-、
        _、‐゙/////////////////,ヽ
      ,z'/////////////////////,{
.     ////////////////////////!
     l////////////////////////,'l
      ∨////////////" ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ
      ∨//////// ! / ,l. ∧ ト、\ ハ
       V/////!   lハ/'レ_` \!,.ヘ_;ノ! ;
       ∨//,' ,.! ! .krfヽヾ.  kj川: ,
       ;V' ,'.r-、! l. .!` ´     ハ, ト、         _.ゝ.._  _
        /ミl i i 'ヽ!  l. !        ; .l `丶、._ ,. -‐' ,. '´ ⌒!`:/ ヽ
     ,.'/  ! 、: ヽ.._!   l .l.    ' .´ / : !   `ヽ        l ./ / '゙`、
     /ミミミヽ,、   !   !.l._     /i !.|       )      ,.-/ ー/ ,/ ,)、
     ,'ミミミミミ{ `` T !    ト、.`7、 ´}.l! | l          '" ,{ 〈. '_./ ,. ノ
.       lイ   ,.' !`l丁`'、    ゙.三l.{ーヽ! ! |           i´ i, .'  ´, '.、
.      リミ'/ ! l {.,_ l 、  ゙.ニl.i、_  `ヽ`ー,.、       ,'  ヽl  , イ:.、 ミ.、
       !,,,,i ! _l,..///ヽl. ヽ.  ゙.ー.、゙ヽ   ゝ./∧       {    ゙、 !:::::::::::. ヾ
        〉‐7///////∧ ヽ  ゙.  ヽ \ `、/∧      }     ヽ!_:::::::::::. }
        /////////// ∧ ヽ. ゙ヽ 丶  \  ヾ.ヽ_   {,、.     ー-、..;' ;
      /////////////∧ ヽ ゙ ヽニ丶、 `'=-..、.ヽ  ,'/ヽ         /
.       //////////////∧ ト. !. ヽニニ \    `゙' 、///∧,、      ;'
       //////////,i/////} ,' i ト  \   ヽ     ヽ////ゝ、_,._ _,.ノ
     //////////,l///// レ′l ノ,ゝ ヾ_     ゙,    _ }//////////
.    ///////////!/////////゙//ヽ  .!===- ; -‐== './////////
.     ///////////i//////////// ノ  ,}ニニニ / ニニニ,イ:!////////
   ///,ヽ//////∧////////////   ,!二二,.'二二/,.'∧//////
   //////V'//// .∨////////   /ニニニ }ニニニl ,. '、'///////
  ////////∨'/ 、-.!'//////  ,ノ'ニ=‐''""!'‐=ニl'   ヽ////
. //////////,〈  }, `"`''"´ ,/二       ;   ;;!     ̄
. i///////////,\  ``ー‐i三 ̄  ニ     /   ;;'
 ヽ///////////,\.    /三   ニ     /  ,;;;'
  \///////////,\. ,.'三 ヽ  ニ     /  ,;;;'
.   \///////////,ヾ_三   : ニ    /  ;;;;{
          【武力】12  【魅力】9


          ,イ /          .   ', ``く
          /」_/ ,       ,   .::   .1    \
           / 〉/ /   ./  /  ,..:::::  .::| l::.   ヽ
        l l/ /  , .::/ .:::/l  / |::::  /,ハ: l|:::::.:.:.  ',
         l | | .:|:::::| .:.:/ .| /.:/|::: /l L⊥|::::|:::::.:. ',
          | | | ::|:::::|'':ナ171/‐|:::./^| | り|:::|:::.:.:,.:l. |
          | |/ll.:.:::|:::1:,ェ-ォ= ュ、 |:/  l/=イミ|:::!::::/::ハ|
          |   ',.:.::|::::i`ヾヒ。:ソ  ′  ヒzツ/ l/.::/:/  ′
        ,′  .ヽ/.:.:::ゝ  ̄    .;     イイ l/
         /  . .:::/.::::::〈              /|: 1:.〈
       / .:.:.:::::/.:.::::::::::.ヽ     -..‐   /.::|: |:::.:.\ /⌒ヽ
   _/  .:.:.:.::::,' .:.:.:::::::::::::」> _    ∠.::::::::|: |::::.:./    _L_
-=ニ´_ ,.::/l:.:.:.::ハ.::::::::::::::::|  ̄ ̄`二´¨|::/l:/|: |_/    ´   /
 ̄ ̄`¨` 丶|.:.:/  |.::/l/.:::::ノ       l | /`ー‐|: |           /
\        `丶、|/一|::|く      |/ノ    |: !  ,.:.:.:.::-‐  /
::::.:\          |::| `ー一ヘ_」⌒ヽ.   |/         〈
.:::::/⌒ヽ- ─‐‐- 、_  ';:|       |  i l|   i          l
:::/  _ノ.´  ̄ ̄       リ        |  | ||   ||,  - ─‐─‐-〈
           【武力】9   【魅力】13

1999 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/04/26(金) 00:09:35 ID:XaMngv6o0

    .|/////////////////////_____////////}
    .|//////////////>≦三三三三三三∨ /////
   .///////////>≦三三三三三三三≧iへ.////
  /////////./三/` <三三>-‐ ´ __」.才_//
  |////// /ニ三/  />  _ z≦三ニ≧1 .K ∧
  |//////{三三三≧ ′ <三三三 /。下  !n .∧
  ∨////∧三≧´ _ ≦三三三三/ヽ _人. L / ∧
   ` <三∧ _ <三三三三> ´  ̄ ̄   } レ  .∧
       ` 末三三三三/     ___」ィ≦三三≧z ._
            | Ⅵ三三ニ/  、    Ⅵ三三三三三三三三ニ7
            | Ⅵ、三 /      _ Ⅵ三三三三三三三三/
            |  Ⅵ\_{    ´   .Ⅵ三三三三三三三∧
  __  -‐≦´ Ⅵ}  ≧ z  _  /Ⅵ三三三三三三./ .∧
  ≦、         Ⅵ    |  ≧  _Ⅵ三三三三三 /  .∧
    `<      |/   _{≧/  _z≦ Ⅵ≦===≦ ̄ ̄ ̄ ̄
       `/ ≦      f /  ̄ {_z≦
       /   \r≦ ̄/     .|
      ./   _ <    ./      ∧
     /_ <       ./      .∧
    r≦          ./         .∧
   /        .//          ∧
  ./         / /           .∧\
         【統率】12    【魅力】9



              |   _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ   |     |
     死   す ま  |() ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ. |.  い |
         ま こ  .|'"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ|    .|
     守   な と   |::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐ |  い |     ちなみに、小隊と訓練する別の隊は
         い.に  |::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐‐ .|    .|
    だ   が    |      '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l    !  か |     見蕩れた後に絶望する
   ヽー'ヽ.    _〈   '' ;;;;;; ,  ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、  ヽ  ノ
   ! ト 〈 ヽ. _ノ´ `ヽ , ;,;;;;,,  ,,,    ´            /   `
   、ヽ`ー 、.l !    ,,  '''' ,,; ,            __/
   :ヽ、ー゙'´ ,、  ;; ;;    ,  , , , ,  , ,  , ィ, ´, ´ ,,
   "'',,  ̄ 、、ヽ     '    '             ,У、 ",,
   、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
   "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
      "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、',' ',/ /:.:.::.:.i| ,,''

化け物を統率できるのは化け物だけ、という話

2000 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/26(金) 00:09:36 ID:L27MwjiA0
>>2000ならやらない夫の魅力上昇(震え声)

2006 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/04/26(金) 00:11:38 ID:XaMngv6o0
さて>>2000ですが…

アイリが本気出して絞るとこまで上げるべきだろうか…

2007 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/26(金) 00:11:53 ID:HxgrymyQ0
おk


2008 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/04/26(金) 00:14:06 ID:XaMngv6o0
魔術師ニ=センによりない夫の魅力が上がりました!
アイリに逆レされるようになりました!

                                 ____
                                /    \
                             /          !
                              |ノ ヽ、     |
                             |) (●)    |
                            (_人__)    /l‐-、
                                l`⌒´   / |/:|
                             ヽ __/-‐':::/!
                                 _>‐'::::-一'::::::::ヘ
                            /_::::::::::::::::::::::::::::ヘ
                             /‐-、:::::::::ヽ、::::::::::::::::::::ヘ、
   <二二>―/ヽ、           _/―::::::::::V:::::/::::::ー-:/:::ヘヽ、
  <二 ̄〈 ○/::::::::::`ー―――'`ー、-.'::::::::::::::::――∨:〉::::::::::::::/::::::::::∧:::`ー―――--、__
   /_/\ `ー.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::_,-'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ\::::::::::::::::/:::::/!
    `    \__!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,-'´ヽ::::::V::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::`::::::::::::::::::|:/ ̄
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   / \:::::::::/ー- _/――――三三┘
                             _// / \:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::―::::::::::`>
                         l  / ノ     ̄\:::::::/:::::::::::::::::::::|::::::::| ̄
                            /´┌'´ ―--、_ ヽ:::::::::::::::::::::::::::|::::::::|
                    ,.-‐'´  /   ヽ _    /|! ̄iー――--l:_:;!
                    , -‐'´     /  ヽ     ̄   .!|  |::::::::::::::::::::|
                   /  _, -‐―┐ V            ||  |::::::::::::::::::::|
              ∠ -ァ'´::::::::/::::V  ∨            ', `┬―一i´
                  /:::::::::/::::::::::::∨  ヽ  "―――― .!__|:::::::::::::!__
  ________/:::::::::/:::::::::::::::::::::V   \ ̄ ̄ ̄ ̄   |/―L[l[l[l[l⊥!
  \______/::::::::/::::::::::::::::::::::/_\_______/V
    ` ̄  ̄ ̄ ̄/::::::::/::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄      \:::::::::::::::::::::ヘ
            /::::::::/::::::::::::::::::::::/               \::::::::::::::::::ヘ
【やらない夫・ニューソクデ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■ステータス■
┃【統率】15 【武勇】15 【智勇】11 【魅力】10
┃【料理】9 . 【掃除】4 . 【会計】6 . 【話術】7
┃■スタンス■
┃中立・中庸 (安価次第)
┃■特性■
┃【カリスマ】
┃集団にいて人を惹きつける絶対の才能。集団行動時、リーダーになると統率に+4
┃【ニューソクデ流刀剣術・甲】
┃護身用の刀剣の扱いにも慣れたようです。単独戦闘時、武勇に+4
┃【常識的】
┃人としての常識をちゃんと備えている。場にそぐわない安価を1回だけ弾く
┃【主人公】
┃言わずと知れた補正。成長限界無し
┃■称号■
┃【魔王教官】鬼? 生温い。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

2012 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/26(金) 00:17:23 ID:PmU5pk4Y0
やらない夫給仕やった方が良くなったw


2026 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/04/26(金) 23:46:43 ID:hbW00yKE0
小ネタ  教えて、新城大佐!


              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ          不定期だが、この世界での不思議なアレコレを
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ        僕が紹介させてもらおう
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、
 ! ト 〈  ''::;              ´            /          あぁ、ここは所謂メタ空間だ
 、ヽ`ー 、.l !                        __/          本編の僕が知らない事も知っているだろうが
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,          そういう事だと思ってくれ
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,,''

2027 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/04/26(金) 23:47:19 ID:hbW00yKE0

    /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
   ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
  |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }           とはいえ、魔法や魔術の類は専門外なのでね
  ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
  ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/            まぁ大体君たちが知っているもの準拠と考えて
   {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、          くれればいい
   {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
   /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、      ちなみに魔法=大規模魔術だ
  /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\    一人で唱えられるなら神話の領域の魔術が
  '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :    魔法という事らしい
     .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
     |  `   _ , -― ' ‐_、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
      ヘ  r_'´- ‐  ̄      r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
       ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
        ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
         ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
          /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
         {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
       rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    , r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

2028 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/04/26(金) 23:47:42 ID:hbW00yKE0

     /::::::::_..‐´::::::::::::::::::::::::..-‐ ′            `' 、::::::ヽ
    /_..‐´::::::::::::::::::::::::::::::_..-'"      _,,l「 l1‐-――‐‐-...`l、
  /_..‐´::::::::::::::::::::::::_..‐´    ,,..-‐''´ ゝ-'′_ ,,...............,,, ヽ/..      では、何を説明するかだが…
  \::::::::::::::::::::::_..‐´  _.._..-‐''   __....-‐'''::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   \::::::::::::::_..‐´′ ,- ′ _..-‐''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_.,,,,,,._.._,,,, ノ、     そうだな、中尉も結婚した事だし
    \::::::ィ''´  /  ...‐" :::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,, .ニ/--、ノ゙i       妊娠の確率について説明しようか
      \  /  ィ''´::::::::::::::::::::::::_..-‐'' / /ハノ   ゚,‐´ , ゙i′
       \ j丿 'ぃ―f ......--''¨___ 'く   〈' ⌒゙゙゙゙゙ ''´   i丶
        l''、,,-':;:;:;:; !'''′ エ ̄ ゚ ,/ /    ゙i       i〉  .       中尉と女性が致した場合
        ./ 、:;:;:;:;:;〔    ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙__ィ   ゙i       lソ
         ノ( `ゝ:;:;:;:;卜 ‐            / ゙iヽ      l \、     50%で相手が妊娠する事は知っているね
       / ( ヽ ` 巛    、  ..‐-、   ゞ‐゙'ノ ..,,    li!i!i!i!i!l`\
    ,ノ"  ヘ     ゝ 、 ` / 〕ゝ - ' ..-‐'' `   "'‐-、  li!i!i!i!i!l '、\
    / 、´ r广´` 、   ‐ 、、  /  / │‐..'′   ,,.. _''__.....-..〉 ノi!i!i!i!i!l  '、
  /..''j ''´、 厂  ''ー 、 .._  '、! .. ´′     ,,< r'-―゙´""゙゙゙゙〕|i!i!i!i!i!l   '、
../ ノ'( r'      i!/:;TTTヽ  ’ ;''゛  、 ..-"´      _,,....ri!i!i!i!i!i!i!l  ´
''  丿 ヘ   "ヽ.. ''i!i!i!i!i!| | | | '、 ' /   '"  ゝ '/....:--´゙゙`ノi!i!r--i!""
 i |,   ''    ゝ   ゙!i!i!i!i!i!i!i!i!i!l  '´   ./   ..-'゙^‐ゝ、  /´i!i!!'′、  ´
.. ⊥    ミ      . ''゙くi!i!i!i!i!l  i  ./   、     (-!′ '´ ''-´ ..ィ ッ

2029 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/04/26(金) 23:48:24 ID:hbW00yKE0

              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ       基本的に種の強さは武勇依存なわけだが
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ     それは女性にも当てはまる
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l          そしてこれが厄介で、武勇依存だが
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、         妊娠確率は50%を越える事はない
 ! ト 〈  ''::;              ´            /
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,        今一分かっていないが、そういう事らしい
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,,''


     /::::::::_..‐´::::::::::::::::::::::::..-‐ ′            `' 、::::::ヽ
    /_..‐´::::::::::::::::::::::::::::::_..-'"      _,,l「 l1‐-――‐‐-...`l、
  /_..‐´::::::::::::::::::::::::_..‐´    ,,..-‐''´ ゝ-'′_ ,,...............,,, ヽ/..     なので、例えば一般人を中尉が襲ったとして
  \::::::::::::::::::::::_..‐´  _.._..-‐''   __....-‐'''::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      武勇の差で考えれば明らかに妊娠しそうだが
   \::::::::::::::_..‐´′ ,- ′ _..-‐''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_.,,,,,,._.._,,,, ノ、    そんな場合でも50%なわけだ
    \::::::ィ''´  /  ...‐" :::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,, .ニ/--、ノ゙i
      \  /  ィ''´::::::::::::::::::::::::_..-‐'' / /ハノ   ゚,‐´ , ゙i′     まぁ、彼は明らかにされる側なんだがね
       \ j丿 'ぃ―f ......--''¨___ 'く   〈' ⌒゙゙゙゙゙ ''´   i丶
        l''、,,-':;:;:;:; !'''′ エ ̄ ゚ ,/ /    ゙i       i〉  .
        ./ 、:;:;:;:;:;〔    ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙__ィ   ゙i       lソ
         ノ( `ゝ:;:;:;:;卜 ‐            / ゙iヽ      l \、
       / ( ヽ ` 巛    、  ..‐-、   ゞ‐゙'ノ ..,,    li!i!i!i!i!l`\
    ,ノ"  ヘ     ゝ 、 ` / 〕ゝ - ' ..-‐'' `   "'‐-、  li!i!i!i!i!l '、\
    / 、´ r广´` 、   ‐ 、、  /  / │‐..'′   ,,.. _''__.....-..〉 ノi!i!i!i!i!l  '、
  /..''j ''´、 厂  ''ー 、 .._  '、! .. ´′     ,,< r'-―゙´""゙゙゙゙〕|i!i!i!i!i!l   '、
../ ノ'( r'      i!/:;TTTヽ  ’ ;''゛  、 ..-"´      _,,....ri!i!i!i!i!i!i!l  ´
''  丿 ヘ   "ヽ.. ''i!i!i!i!i!| | | | '、 ' /   '"  ゝ '/....:--´゙゙`ノi!i!r--i!""
 i |,   ''    ゝ   ゙!i!i!i!i!i!i!i!i!i!l  '´   ./   ..-'゙^‐ゝ、  /´i!i!!'′、  ´
.. ⊥    ミ      . ''゙くi!i!i!i!i!l  i  ./   、     (-!′ '´ ''-´ ..ィ ッ

2030 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/04/26(金) 23:49:05 ID:hbW00yKE0


    /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
   ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
  |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }         さて、武勇の強さが女性も影響している事を先ほど
  ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /         言ったが、これはとても顕著だ
  ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
   {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
   {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\         具体的に言うと、武勇が女性を1下回るだけで
   /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、         妊娠の確率は一割以下に落ちる
  /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
  '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
     .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :       つまり、強い女性ほど子を産める可能性が
     |  `   _ , -― ' ‐_、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :        少なくなる
      ヘ  r_'´- ‐  ̄      r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :          確率小数点以下にもなるようだ
       ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
        ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
         ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
          /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
         {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
       rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    , r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

2031 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/04/26(金) 23:49:55 ID:hbW00yKE0

          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|         そんな所に英雄とも称される中尉がいるわけで
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i          元から恋人がいる女性以外ならほぼ目を付けるだろう事が
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ          分かってもらえただろうか
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__          僕かい? 武勇は10だ 統率は20を越えるがね
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::



              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ         因みに魔人と人との場合は問答無用に小数点だ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ      初めて同士でない限りはね
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l            そういう意味では、【雹霊】は限りなく幸運な
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、           レアケースだったという事だな
 ! ト 〈  ''::;              ´            /
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,,''

2032 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/04/26(金) 23:50:34 ID:hbW00yKE0


                      /三三三三三三三三三三三三
                  |ヨ>‐‐‐‐‐‐‐‐N',‐‐‐‐‐‐--、三三     それを考えると一刀はえらい事になっているな
                    i-‐'"""""""/yヾ""''''‐‐‐-- 、_,
                  jィョョ三三三三三三>----- 、_     なんせ五人全員自分より強い女性が妻だ
                  /三三三三三三ヨ(_ , -- 、, -‐      それに一人ずつ子供を孕ませている
                ----- 、三三三三三三>-,'"ヽ  ,..
                  ', i i___゚`ヽ、/:::i,:、--7-。、-‐'" ̄
                   ',i: : : :  ̄: :.j: : : : :.ヽ--、ヽ-、-‐‐'"     彼が死ぬのは腹上死だろうな…
                        |   ´¨,ノ   _ヽ=-  ..::::`‐‐-      同情はしよう、だが自業自得でもあるか
                      _i     iヘ- 、     ,
                ,...イ::::', 、-   ヽ'"     u
                 ∠:::::::::::::', __〉>--、___  _____   y--
             ,..:<:、:::::::::::::::ヘ  二 ‐--、_ ,..._ヽ-'   /:::::::
            /:::::::::::::\:::::::::::::ヘ         ,.......<::::::::::::::
           /:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::>、____,.イ::::::::::::::::::::::::::::::
       ,....<::iヽ-----、:::::::::::\::::::::::::::---'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2033 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/04/26(金) 23:51:23 ID:hbW00yKE0

          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|              まぁ、ここら辺の設定は割りと曖昧だ
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i              なんせNTR嫌いの>>1が酒呑みながら考え出してるモノだからな
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{              初めて買った同人誌で托卵とかやっててリアルに吐いたらしい
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__              初めての彼女が浮気で別れたのもあるだろうが
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー        なので>>1がヒロインに魅了無効を持たせていたのも
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..        そういう事だな
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.        安価スレ的にどうなのかという話だが
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::

2034 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/04/26(金) 23:52:07 ID:hbW00yKE0

                   . .. -―……―- ...
              .. . :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` : . .
           .. : :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
        /:::::::::::::::::::::::::::::. . . : -――…‐-  .::::::::::::::::::',
       /::::::::::::::::::::::.. : :´  . ..   -‐…‐-(YY) ` .,::::::::::i      それと、以前のレスにもあったが
        !::::::::::::::. : :´ . : : ´   _,, ...-‐…‐-.(.ハ.).: . , ゙i:::::::!     男性従業員と女性従業員をくっつけるのは
       j::::::/´  . :´  {D二二三三:::::::::::::::::::::::.:.:': 、 〉/      断然OKだ、むしろ甘酸っぱいのが書けるかもと
       \{、 ´ .. -ー;;;ハッ /´ o Y゛''<ニ二三゙i゙i:.Y        >>1は興奮するだろう
        ′,___/´:;:;:;:;:;:;;゙ッ  (,    八 )  `Y o }iィ゙i゙i
         /⌒゙ッ:;:;:;:;:;;     `二  ´    ヘ,___.ヘイ;;l゙i〉
       、ッ''j }:::ン ゙i゙i゛ミ          /ヽiイ     从_        個人的には春夏さん雇って子供産ませたい
     xミ_  (, フ(,                  ヾ .{ッ  '' / )        タクトも好きだけどね
    ,.ミ,,    ッ⌒''ミ_ィィ!、、ッx     ______     |/         基本的に安価で雇う場合、どちらも魅力的に
  /  'z,,           (,  '' ‐‐-ニ二,, `i   八         するようにステ振りと能力を決めている
        ゛''‐- ,,       ′くミx,,     `   /
           ゛''‐- ,,      ゙ッ_.ヘ.,   ,..::}゙i           しかし人妻は駄目で未亡人はOKという>>1の
                   ゛''‐- ,,    ジi゙i゙i゙i_.xミ゙ィ 〉          許容基準は何なのだろう
                      ゛''‐- ,, \゙i゙i ///´゙i

2035 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/04/26(金) 23:53:08 ID:hbW00yKE0


      |i:::::}_,,,,,,,__   i´ ッ; 、   、.
      ト::/,_::ェェ-.... ̄ゝソ、ノ     "'' <:::::::::::::::::::::::::::
       ャ∠三ニ=- 、,,::::::::::::....、 _ `ヽ    ヽ、::::::::::::::::       まぁ、そんなわけで
        /三三三三三三ニ=ョ、,::::::::::.....  `ヽ   ヽ、::::::::       この物語はまだまだ続く
     へ二三三三三三三三三ミ  _::::::::::::.....
       {:::i` 、三三三二ニニニ/  {三二ミi、::::::::...           皆さんも是非楽しんでいってもらいたい
      、,、::: `{! ' ・ 气三三彡   i三三三圦、::::...、_    〉     RoMっている人も含めてね
   ≦ミ´  :i| 弋_ _,》i|  `≧、_,,、ョ''ニニ三三ニミョュ、_ゝ
_/::::::::ミ   |     ̄ノ/    { {!¨ ' ・ ‐-=、ニ二厶イ:::::\       むしろ安価に参加してくださいお願いします
´:::::::::',     |      ノ      ヽ、_ __,ノ′   i:::::::::::::,ゝ
:::::::::斗     i    {           ̄       |:::::/,
:::::::::ミ、   {∧    ヾ-‐、                /         では、今日はここまでだ
::::::::::::::`,   ミ::,  、  `:r‐ヽ              r           いい夢を見てくれ
:::::::::::::冫、  /∧  ` 、_               、,_、vr
::::::::::::::::ミ   |:::∧  ゝ、_"'' ‐‐‐-_,‐ャ'´    ., 'r´  ''
:::::::::::::::::::≧  |:::::∧     ̄ ̄       ノ     v゛
::::::::::::::::::::从 ハ:::::::゙ゝ、          ...:::、,ミ´ 、 κ"
:::::::::::::::::::::::::ゝ ゝ::::::::::≧- -‐=ニ ´  斗  、イ゛

2036 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/26(金) 23:54:39 ID:L27MwjiA0
っ乙

2037 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/26(金) 23:55:32 ID:LXZpJ6Hg0
乙です

親へのお手伝い頑張ってねw

2038 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/26(金) 23:57:20 ID:PmU5pk4Y0


2039 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/27(土) 00:40:44 ID:DXIChWOk0
乙でした!
これからの物語が楽しみです!

2040 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/27(土) 00:41:03 ID:Cuh5EDn.0

一刀さん鍛えてあげようよぉ!
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 【◆EV0X7vG/Uc】チートはないけど縁に恵まれていたようです (05/17)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #127 (05/17)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41「幼年期の冒険」 その9 (05/17)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41「幼年期の冒険」 その8 (05/17)
  • ジェイガンなアリス 第6章 レフカンディ侯の罠 (05/17)
  • ジェイガンなアリス 第5章 オレルアン解放 (05/17)
  • ジェイガンなアリス 第4章 陰謀の草原 (05/17)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 9 (05/17)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 8 (05/17)
  • 読者投稿:虎やんの「レトロゲーム遊んでみーひんか?」そにょきゅうぅぅ (05/17)
  • 読者投稿:韓国関係の記事を読む際に提督が着目しているポイントについて (05/17)
  • 読者投稿:CCのほんわかぱっぱ解説!~42かいめ~ (05/17)
  • 読者投稿:美術館博物館のススメ「砂の美術館」 (05/17)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 10 後編 その2 (05/17)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十七話 (05/17)
  • やる夫は仲間達と冒険するようです 第27話「制裁!賞金首!」 (05/17)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四十六話 Flying car (05/17)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四十四話 Who am I ? ~ 第四十五話 二年目の始まり (05/17)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四十三話 ロックハート先生の小説の作り方 (05/17)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第3章 2 (05/17)
  • やる夫たちでソードワールド アルフレイム大陸おためしPT (05/17)
  • やる夫たちでソードワールド 色素薄目PT 2 (05/17)
  • やる夫たちでソードワールド タビットリカントライカンPT (05/17)
  • やる夫たちでソードワールド ナギ様アルフレイム一番乗り! (05/17)
  • やる夫たちでソードワールド ステイル ブーディカ リース 狩人 PT 2 (05/17)
  • やる夫の冒険は終わりました 第16話 (05/17)
  • やる夫の冒険は終わりました 第15話 (05/17)
  • やる夫の冒険は終わりました 第14話 (05/17)
  • やる夫の冒険は終わりました 第13話 (05/17)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #126 (05/16)
  • 国内的な小咄 1529 やっぱり王道大山! (05/16)
  • 国内的な小咄 1528 さぁ出かけよう、宮津の地へと (05/16)
  • 国内的な小咄 1527 大森の地にあるすげー企業 (05/16)
  • 国内的な小咄 1526 出雲市より西 (05/16)
  • ジェイガンなアリス 第3章 デビルマウンテン (05/16)
  • ジェイガンなアリス 第2章 ガルダの海賊 (05/16)
  • ジェイガンなアリス 第1章 ヤルオのたびだち (05/16)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 第28話 人生楽ありゃ苦もあるさ (05/16)
  • やらない夫とまどかタイタス 第67話 (05/16)
  • 読者投稿:唾液PCR検査をやってみた感想 (05/16)
  • 読者投稿:将棋の世界について「出雲のイナズマ」 (05/16)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:グンマ編 28 これがグンマのチャイニーズレストランアルね (05/16)
  • 読者投稿:奈良のグルメを探しに行こう その1 夢市茶屋 古代米御膳 (05/16)
  • 読者投稿:競馬のすすめ番外編 ~日本一小さな競馬場 益田競馬場~ (05/16)
  • 読者投稿大会 テーマ:鳥取・島根・山口北部・兵庫北部・京都北部の山陰地方 (05/16)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】やる夫はあくまのちからを宿した公務員のようです 4 (05/16)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十六話 (05/16)
  • 目次 やる夫の冒険は終わりました (05/16)
  • やる夫の冒険は終わりました 第12話 (05/16)
  • やる夫の冒険は終わりました 第11話 (05/16)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング